5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美大の実技試験

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:13:19
私の志望する大学では、

モチーフ2つと任意の品一点を組み合わせて「  」をイメージした絵を黒鉛筆で描きなさい。

‥といった問題がでます。
(指定されるモチーフは「模様入りのコーヒーカップ」等、実物ではなく文章で問題用紙に箇条書きにされます)


そこで美大の実技を受けたことのある方に質問なのですが、美大の2次試験で出題されるモチーフってどんなものがありますか?

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:17:18
どこ受けるの?

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:25:13
「私の志望する大学」は何て言う大学ですか

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:34:38
花、什器、人物、動物、その他もろもろ。描けるものならなんでもありうる。
風景を描かせるのは試験会場や監督の都合上あまりないかもね。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:35:56
首都大学のシステムデザイン(インダストリアルアート)です。

学部が新設すぎて対策をどうとればいいのかわからず‥

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:46:47
1みたいな実物みないと描けないバカを落とすための問題だよ
ていうか少し静物デッサン経験があったら模様入りカップくらい見ないで描けるはず

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/03(金) 22:56:22
あー;やっぱり受けるからには一通り何でも描けるようになっとかなきゃだめですか
(確かにその通りですよねぇ;)
美大の実技に頻出するモチーフなんてなさそうだし‥

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/04(土) 23:42:19
>>1
半年ROMれとは言わない。
3年ROMれ。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 09:00:45
京都市立芸術大学2007年 その一

科目 描写
時間 9時30分〜13時30分
与えられた缶詰、人工芝を台紙上に配置し
鉛筆で描写しなさい。
ただし、缶詰の中のカンパンと氷砂糖を適量
外に出して、缶と共に描くこと。
《配布されるもの》
対象物 〔缶詰1個(カンパン・氷砂糖)、人工芝1枚〕
台紙用ケント紙、解答用画用紙、カラーカード
《注意》
1.解答用画用紙は横位置で使用すること、またどちらを表にしてもかまい
ません。
2.解答用画用紙と台紙用ケント紙を、間違わないこと。
3.与えられた対象物は、缶詰の中の乾燥剤を除き、すべて描くこと。
4.使用できる用具は、鉛筆(色鉛筆は除く)、消しゴム、羽ぼうき、
カッターナイフ(鉛筆削り用)、クリップとします。
5.缶詰のふたで、指を切らないよう注意しなさい。
6.席を立たずに、腰掛けたままで描写すること

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 09:01:43
京都市立芸術大学2007年 その二

科目 色彩(第一課題)
時間 9時00分〜12時00分
与えられたボウル、色紙を台紙の上に配置し、透明水彩絵具を
使って描きなさい。
●条件
1.ボウルは上向きに置くこと。
2.色紙は48色のなかから任意の8色を選び使用すること。
残りの色紙、色紙の袋は描かないこと。
3.選んだ8色のうち2色以上はボウルの中に入れること。
4.色紙は平面のまま使用しても、しわをつけたり、折り曲げたりしてもよいが、切ったり破ったり、
のりで張りつけたりしてはならない。
5.色紙は台紙から一部がはみだしても構わない。
【支給されるもの】
ボウル、色紙48色、画用紙(解答用紙・台紙)計2枚、試し塗り用紙1枚、
【使用してよいもの】
透明水彩絵具、筆、筆洗、パレット、絵具皿、鉛筆、消しゴム、カルトン、羽ぼうき、雑巾、
クリップ、画鋲
【注意】
1.解答用紙は横位置で使用し、表裏どちらに描いてもかまいません。
2.作業は着席したまま、カルトンの上で行ってください。
3.支給されたものは、すべて試験終了後回収します。
★色彩の試験は午後から第二課題を行います。第一課題と両方を受験しなければ採点対象とはなりません


11 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 09:02:25
京都市立芸術大学2007年 その三

科目 色彩(第二課題)
時間 13時30分〜16時30分
以下の条件に従って色紙と不透明水彩絵具を使って
自由に色彩で表現しなさい。
●条件
1.与えられた色紙は48色から任意の5色を選び使用しなさい。
2.色紙は、はさみや手で自由な形に切ってよいが、しわをよせたり、折り曲げたり、立体をつくっ
たりせずに、平面のまま解答用紙にのりで張り付けて使用すること。
3.色紙は解答用紙からはみ出さず、用紙内に張ること。
4.色紙に彩色しても構わない。
5.選んだ色紙と不透明水彩絵具意外に色鉛筆、鉛筆を使用してもよい。
【注意】
1.解答用紙は横位置とし、表裏どちらを使用しても構いません。
2.作業は着席したまま、カルトンの上で行ってください。
3.支給されたものは、すべて試験終了後回収します。
【支給されるもの】
画用紙(解答用紙)1枚、試し塗り用紙1枚、上質紙(構想用・のり塗り台用)5枚、
色紙48色、のり
【使用してよいもの】
不透明水彩絵具、筆、筆洗、パレット、絵具皿、色鉛筆、鉛筆、定規、のり、はさみ、
カッターナイフ、消しゴム、カルトン、羽ぼうき、雑巾、クリップ、画鋲

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:2007/08/06(月) 09:03:33
京都市立芸術大学2007年 その四

科目 立体
時間 9時00分〜13時00分
テーマ 『躍動』
上記テーマで与えられた素材を使い、下記の条件により立
体表現しなさい。
条 件
◎ 台となる箱(図A)と移動用のカバーとなる箱(図B)は各自で組み立てること。
◎ 台は印刷のある面が上で、解答用紙は台をはみ出してはいけません。またカバー
に4カ所凹部(注※)があるのでカバーする時あたらないようにすること。
◎ 解答用紙が台に接触・接着してよい部分は印刷された正方形(黒の2カ所)の部
分のみです。台の白い部分には接触・接着してはいけません。
◎ 解答作品の材料は竹ひご・紙コップ・凧糸・ケント紙です。
◎ 台は一切加工してはいけません。
◎ 解答作品は高さ34cm からはみ出してはいけません。
◎ 解答作品は持ち運びに耐えるように十分な強度を持たせ、台にしっかり接着する
こと。(試験終了後、各自カバーをして、解答作品を持ち体育館まで屋外や階段を
含む約300m を移動します)
使用してよい用具と用品
募集要項に指定された立体受験用具と支給された以下の用品
上質紙(アイデアスケッチ用)3 枚
木工用接着剤 1 個
紙粘着テープ(仮止め用) 1 個
注意
◎ 台及び解答作品には描画・着色をしないこと。
◎上質紙はアイデアスケッチ用として使用しなさい。
◎ 接着には支給された木工用接着剤のみ使用しなさい。
◎ 作業は持参したカルトンの上で行いなさい。
◎ 作業は着席したまま行い、他の受験生の迷惑にならないようにしなさい。
◎ 忘れた用具の貸し出しはしません。
◎ 怪我のないように慎重に作業しなさい。

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)