5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

美大生から見た井上雄彦の絵

1 :作者不詳:2008/07/13(日) 14:22:26
ってどうなの

37 :作者不詳:2008/07/17(木) 09:10:50
>>33
このスレはそんなに危ないこと書いてるのか。
イメージを社会的に大きく損なうほどの…?

38 :作者不詳:2008/07/17(木) 20:00:02
>>37
よく工作員妄想してる人いるでしょ
それと同じだよ

39 :作者不詳:2008/07/17(木) 22:44:05
>>35
スラダンのトレースは写真を見て描いたというよりトレースと言う意味そのままの
上からなぞって描いたトレースだよ。まぁH×Hの表紙絵とか漫画自体にも雑誌の
写真を完璧になぞったとしか思えないようなのが出てきて漫画板大騒ぎしてたけど
写真をそのままなぞるなんてのは漫画の世界では当たり前の行為なのかもね、
そうだと考えるとトレースして描いたからダメみたいなのはナンセンスかもな。

40 :作者不詳:2008/07/18(金) 08:24:04
商業漫画家と言えど作家なんだし、構図やポーズ一つ考えられんのか、と言う意味では叩かれるだろう。

41 :作者不詳:2008/07/18(金) 09:22:02
作家だから考えられるっていうのはちがうでしょ
迫力ある構図とかってそんなソラで簡単に考えられるもんではないよ
やはりリアリティだすのに写真を参考にすることは当然あります
ましてやスラダンの時は20代だろう
(あからさまなトレースが正解かどうかはわからんが)

42 :作者不詳:2008/07/19(土) 00:56:18
美大はダメだろ

漫画家のほうが実践

43 :作者不詳:2008/07/19(土) 01:25:58
だから美大生と職業漫画家を比べるなよw
前者は学生。後者はプロ。

44 :作者不詳:2008/07/19(土) 02:50:00
イノタケよりアイシールド描いてる奴の絵のほうが好きだな
構図もデッサンも
ただ顔の絵柄が好みじゃない

>>39
当たり前の行為?ありえないわその考え
トレースしてない漫画家に失礼

45 :作者不詳:2008/07/19(土) 04:29:20
村田は今週のジャンプで上手すぎてちょっと引いたww
なんだあれ

46 :作者不詳:2008/07/19(土) 14:36:49
トレス疑惑がないのに、あのレベルの絵が描ける鳥山は凄いな

47 :作者不詳:2008/07/19(土) 17:18:53
鳥山の絵は最初から3Dだからフィギュアにしても全く違和感ないな
原型師の腕によるんだが
あの空間の捉え片はすごい
鳥山は美大でいうならデザ科
イノタケは最近なら特にそうだが彫刻
村田は日本画
小畑は油
のそれぞれうまい人て感じ

48 :作者不詳:2008/07/19(土) 20:40:03
鳥山はもともとがデザイナーだしね
あの空間把握は凄い

49 :作者不詳:2008/07/19(土) 21:19:18
村田は日本画じゃないだろ…どう見ても
小畑と入れ替えたらしっくり来るかも

50 :作者不詳:2008/07/24(木) 22:05:50
あげ

51 :作者不詳:2008/07/25(金) 02:23:43
イノタケかぁ

52 :作者不詳:2008/07/26(土) 16:11:15
この人描画の上手さを追求し始めた頃から漫画の面白さが無くなってきた。
スラムダンクの頃の熱さが、もう肝心の漫画のストーリーに感じられない。
自分の表現手法にまだ振り回されてる感じがする。

53 :作者不詳:2008/07/26(土) 17:45:04
>>52
もと美大生、現在も必要あれば絵を描いてますが、
バガも充分、その世界観に引き込む力はあるけどな。

イノタケが「バガはいわゆるマンガのお約束や表現方法を
なるべく使わないようにしている」
だから「人によってはただ絵があるだけと見えるでしょうね」って
よく言ってたけど、君はまさにそう感じたタイプだな
だからストーリーを感じられんのだろう

54 :作者不詳:2008/07/26(土) 22:41:04
奥が深いなww

55 :作者不詳:2008/07/26(土) 22:58:38
したら別にマンガでやらなくてもよくね?

56 :作者不詳:2008/07/26(土) 23:38:45
>>55
マンガで挑戦してんじゃないのかな

57 :作者不詳:2008/07/27(日) 00:05:57
マンガ家ってどうやっても芸術コンプから抜け出せないんだなぁ・・・
こんなに描けるのに。

58 :作者不詳:2008/07/27(日) 00:10:01
正直バガボンドは7巻くらいまでが一番楽しかった、どんどんgdgdになってる
俺も絵の上手さと漫画の面白さが反比例してると思う。まぁ絵柄とか表現
だけが問題なわけでなく、ストーリーとかアウアウアーとか
掲載ペースが遅すぎとか色々な要素があるんだろうけど。
世界観に引き込むことは出来てるかもしれないが、じゃあ面白いか?買い続けたいか?
って考えると微妙。少なくとも俺は17巻あたりで今の俺は昔みたいにバガボンドが楽しみで買う、
ではなく、とりあえず1巻からずっと買い続けてるから・・・的な感覚で買っていることに気づいて
買うのをやめた。

59 :作者不詳:2008/07/27(日) 15:04:49
俺もそのクチ
一家で読んでたけど、母ちゃんが途中で「ツマンネ!」状態になって
買うのやめた。それから誰も本棚にバガボンド買い足す奴がいねぇ…
確かに微妙なんだよなぁ。
むちゃくちゃ面白いかって言われると、うーん、そうでもない…っていうかんじ。
宮本武蔵の話は散々作られてて見慣れた物だからかもしれないけど
新しいことやってるって本人は言っているのに、
読んでるこっちは「おおっ」てなれなかった


>>53
浦沢直樹がすでに実践済み
つかここ学生板なのに、なにやってんすか


60 :作者不詳:2008/07/27(日) 18:49:14
>>58
>>59

へええ、そんな人もいるんだな。
オレは後半の方が好きだけどな
特に小次郎編が終わってから(小次郎編は自斎の子育て描写が面白かったが)

61 :作者不詳:2008/07/27(日) 21:26:51
上野の森でやってた井上の美術展がバガボンドのラストを描いたものだったらしいが
俺は行ってないから詳しいことは分からん
連載のほうももう終わるんじゃね?

62 :作者不詳:2008/07/27(日) 21:57:29
>>60
バガボンドの各巻の売り上げ推移的に見ると>>58>>59みたいな買わなくなった
人はだんだん増えてんだろね。

63 :作者不詳:2008/07/28(月) 04:51:14
美大生だけど絵あんま描けません。
井上さんは神です。

64 :作者不詳:2008/07/28(月) 13:19:07
そのままでいいんだよ 君は君らしい絵がかければいいんだ!


65 :作者不詳:2008/07/30(水) 23:03:58
美大生すべてが絵をかけるわけじゃないんだから

66 :作者不詳:2008/07/31(木) 09:08:08
日本人が描けない人。
出てくる人出てくる人、皆外人にしか見えん。

なんだ、あの武蔵。白人のデルモか?デルモでもあんな体型いねぇぞ。何頭身あんだよ。


67 :作者不詳:2008/07/31(木) 21:37:49
>>66

おう、同感。
この時代の日本人なんだから頭絶対でっかいはずだが。。
だいたい井上の描く人物って頭がちっちゃいよな。

伝七の左手を切り落とした見開きの絵の武蔵…何頭身か測ってみよう



68 :作者不詳:2008/08/02(土) 07:37:42
ここにいるのはホントに美大生なのか。

頭の比率がとか、視点が高校生のままですね。

空気感とか、精神性とか、間とか、
画材・表現の強さ、味であるとか

挙げればキリが無いほど
感動できるものがあると思うが。

漫画オタクよりも
美大生の方が共感できる漫画だと思っていたのだが。
大学乱立でレベルが落ちているのか。

69 :作者不詳:2008/08/02(土) 15:17:25
>>68
だからー、美大生だからってみんな芸術家なわけじゃないんだってば。
頭の比率なんかは、絵や図形としてのバランスの視点からの
話だからそんな幼稚な話でもないよ。
それに、美大生でなくたって感性の高い人いますから。
実際、井上自身も美大出身でもないのに
(美大へ行こうとしたけどいかなかった)
あれだけのものを描けているわけだろ?

個人の感想は、井上雄彦は画力のみならず、演出力も高いと思います。

70 :作者不詳:2008/08/02(土) 15:21:45
美大とは、芸術科オンリーみたいなイメージなんでは。

デザイン科の人はバランスを見るかもしれんし、
油絵科や日本画科の人は純粋に絵画として見るかもしれん。
工業品のデザイン勉強している人は……?

アーティスト集団では決してありませんので

71 :作者不詳:2008/08/02(土) 17:12:27
そもそも自分が感動できるからと言って感動できない人はレベルが低い
という視点で話すのがアレだよ。人の感性なんて千差万別なんだから。

72 :作者不詳:2008/08/02(土) 17:38:57
>>66 >>67
んなこと言い出したらキリないんだぜ?
受験で描かされた石膏像だって、デフォルメ入ってるんだし
リアルにみえる絵画だって画面へのおさまりを考えて
モチーフの形変えてあることだってあるんだから

逆に現実にはあり得ないものを表現出来るのが、絵や漫画の良さだろ?

それに連載漫画に忠実さを求めるなんてナンセンス
1コマ1コマ一寸の狂いもなく忠実にデッサンしながら漫画描くなんて、無理だろ


73 :作者不詳:2008/08/02(土) 18:21:17
漫画の絵とし考えれば上手いけど、漫画としてはつまらない。そんな感じ
あと一応原作を吉川英治の宮本武蔵としてるけど、途中から完全に原作を
スルーしてるみたいだが、アレはどうなんだろ。

74 :作者不詳:2008/08/02(土) 20:48:26
>>72
>それに連載漫画に忠実さを求めるなんてナンセンス
忠実を求めたケチじゃないよ、
ただ絵の特徴として言っているだけだよ

俺は自分もある程度仕事でも絵を描くし、
井上はものすごく上手いと思うけど、
頭と足をちっちゃく描く人だなっていう感想は持っているよ
それは批判とは違う


75 :作者不詳:2008/08/02(土) 21:12:21
原作とラスト被んない様にしてるんじゃない?

おれはイノタケには早めにイラストレーターに転身してほしい
漫画は変に落ち着いちゃって、もう昔みたいながむしゃらさとか、勢いないし
良くも悪くも消費される絵って感じ

この人の絵に美術的な価値はあるかと言われると、畑違いな感じなので
展覧会もあんな微妙な位置づけの美術館じゃなくて、一流のギャラリーでやったほうが良かったと思う
お金あるんだし
(イノタケは漫画の価値とか位置づけを底上げしたくて、美術館選んだのかもしれないけど
選んだ美術館がOTL)

76 :作者不詳:2008/08/02(土) 21:36:26
なんかもう本人が自分は漫画家っていうよりアーティストっていう感じに考えてるのかもね
「解る人に解ってもらえば良い」みたいな考え方にシフトしたせいか
作風も内容も自己完結的になってサービス精神がなくなった。
個人的にはある種のサービス精神が商業漫画の良い点だと思うんだけど。

77 :作者不詳:2008/08/04(月) 03:07:13
井上がイラストレーターになったからって、その作品買うかと言ったら疑問だな。

確かに相当上手いし、漫画家としては第一線だとは思うけど。
学園・スポーツ・時代物・・・とすでに完成された題材の中で作品を作ってきた人だから
オリジナルの世界観が出せるかは分からないし。

ロストオデッセイとかタイアップ作品を見ても、消費者をグっと引き付けるような魅力は感じないんだよな。
資生堂とかナイキのCMは注目されたけどそれは企業側が井上の作品を使ったから、
見た人は井上自身と言うより「スラダン」と「バガボンド」に惹かれたんだと思う。

78 :作者不詳:2008/08/04(月) 12:11:38
70> 68だが、プロダクトデザイナーやってます。美大卒です。
   なんか今の美大生はつまらないことを
   言うようになったと思っただけです。

   工業製品やってようが絵画だろうが、
   あんまり関係無いのでは?
   
   というより、そんな表層的な所の批判ばかりしていても意味ないだろ?
   もっと深い所で作品を楽しめよ。
   そこが美大生たるところではなかろうか。

79 :作者不詳:2008/08/04(月) 17:21:52
漫画だからこそ、この絵は活きるんじゃないの?
一枚絵で見せられても「だから何?」って気がする

80 :作者不詳:2008/08/04(月) 18:06:55
>>78>>71

81 :作者不詳:2008/08/05(火) 12:12:58
絵がド素人の俺に言わせてくれ


動いてる絵ってどんな絵?





82 :作者不詳:2008/08/08(金) 00:10:53
動いているように見える絵、って意味じゃないか?

83 :作者不詳:2008/08/10(日) 03:23:43
村田とか鳥山とかイノタケみたいな絵
逆に止まって見えるのは小畑とか

84 :作者不詳:2008/08/14(木) 19:46:09
自分は「まんが=現実の記号化」だと思ってるから、井上の絵はあんまり。
スラダンのころはまだ良かったかなー

85 :作者不詳:2008/08/14(木) 21:29:57
絵が芸術性に傾きすぎると逆に消えてくなにかがあるよね

86 :作者不詳:2008/08/22(金) 14:32:46
勢いだけが動きなのかー

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)