5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

特支、特学は使えない教師の掃きだめか?!【PART5】

1 :実習生さん:2007/10/20(土) 23:32:36 ID:2m82IdY0
【前スレより】
特別支援学校(養護学校)や特別支援学級(特殊学級)の先生を見ていて時々思うことがある。
この人たち普通学級に居た時ちゃんと「学級運営」できてたのかな?
子供にはなめられ、親にはたたかれ、そこで子供がおばかで、親も普通校
よりはうるさくない「特別支援学校(養護学校)」にでもって感じで配置されてきた。
普通校よりはずっと気楽だよ。特支(養護)は。子供は反抗しないし、親も
一応は立ててくれるし…。時間は短いし。
やる気がないから、障害児教育に熱心に取り組んでる先生のお荷物になるか
足を引っ張るだけ。普通校だけじゃなく一般社会でも使えないと思う。
こういう人たちが、通ることができる教員試験って「大コネ」の世界って
本当なんだね。

【Part1】http://school4.2ch.net/test/read.cgi/edu/1026880600/

【Part2】http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1115808467/

【Part3】http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1143890185/

【前スレ】http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167472901/



2 :実習生さん:2007/10/20(土) 23:39:07 ID:2m82IdY0
特支、特学に期待を持って入学された子どもの親も、いい加減なくず教師に
愛想をつきて、校長や教育委員会に苦情を言うと、モンスターペアレントと「認定」されてしまうのが
世情である。

でも、問題解決能力もない葛担任や、糞管理職がいるから…というのも大きな問題である。

決して、特支、特学の教師がみな葛とはいわない。
プロ教師もいる。

でも、こいつ以前はどうやって生きてきたんだろうか?と思わざるを得ない税金泥棒は
居てしまうのが悲しいところ。

大阪じゃ、特学、特支手当もなくなった。これも全国的な流れ。次は東京、横浜が続くか。
モンペアも普通以上に特支に多くなった。
これでどうにか淘汰されないか?

ん……、みなさん、どう思う?

3 :実習生さん:2007/10/21(日) 01:58:27 ID:YL2pe1dC
>>1

> 親も一応は立ててくれるし…。

立ててくれるわけがない。普通校より、
モンスター度が高いよ。特に肢体不自由
養護は。

4 :実習生さん:2007/10/21(日) 14:23:07 ID:hUQQ/+Yh
> 親も一応は立ててくれるし…。
知的不自由でもモンスターレベル高い&教員のDQNレベル高い

5 :実習生さん:2007/10/25(木) 19:09:45 ID:7xyzq4hV
part5? すごい人気だなあ。特学手当をもらっておきながら、
特学担任として、特学児童の面倒を見ようとしない。そして、それを
なにも知らない養護教諭などに正当化しようとする。
狂っているね。

6 :実習生さん:2007/10/25(木) 21:30:31 ID:f2IyXxt6
センセイ方、死角に生徒連れ込んで虐待するのはやめてくださいねw
頭おかしいのはあんた達w

7 :実習生さん:2007/10/26(金) 08:41:40 ID:e9Gki2ER
特学の無い高校の教師はどうなるの?
保護者から苦情のきた先生とかはどういったあつかいになるのかな


8 :実習生さん:2007/10/27(土) 19:11:42 ID:Y7tXWbft
>>5
アナタは教員じゃあないですね。
養護教諭は保健室の教員ですよ。
養護学校教諭じゃあありません。
日本語も微妙にヘン。

9 :実習生さん:2007/10/27(土) 20:11:07 ID:/CMQ5w8R
しつこいね、1=教育の特権階級世襲層(こいつの親は校長、
だぶん)は。




10 :実習生さん:2007/10/27(土) 20:52:26 ID:LlAWF+Pa
狂師のみなさん
尊敬もできないあなたたちは、なぜそんなに偉そうなんですかぁ?
そんなに頭がよろしいのですかぁ?
印行ばれてさっさと牢屋に入りなさい

11 :実習生さん:2007/10/28(日) 19:32:45 ID:LuGnrI+h
1には、ほんと腹が立つ。

俺は国立の教育学部出身だけどさ、そもそも親が教師でない
やつはほぼ全員、採用試験のときに、どこぞかの校長先生様
に頭を下げてたぜ。そりゃあ、親が教員なら、そのへんのこ
とは、親自身が当たり前のようにいろいろ工作するんだから、
自分は関係なかっただろうけど。

まったくコネで入った無能なのが特支、特学なんて論理、
ほんと片腹痛い。

だいたい無能なのに1のように親の影響力で教師は出世
していく。1は今、おそらく教育委員会勤務だ。

非常に優秀なのに、親の影響力がないばかりに影で無能
呼ばわりされながらがんばっている、特支、特学の先生に
対して、おまえは恥を知れ。

12 :実習生さん:2007/10/28(日) 21:06:37 ID:angY20Tv
なんか変なのが湧いたなw


13 :実習生さん:2007/10/30(火) 19:33:00 ID:hQJfNf5s
>>8 素人は投稿してはだめだというのか。
養護教諭に仕事を押しつけている特学担任がいると言うことだよ。
まあ、信じられない話だろうが。いかに、自分の担任児童を他人に
押しつけるかを考えているだけの特学担任だから。

14 :実習生さん:2007/10/31(水) 20:17:37 ID:QWYCdCIQ
誰がまたこんなのをつくったのかな。障害者に関心のある人間なんて
ほとんどいないと思うのだが。

15 :実習生さん:2007/11/01(木) 22:22:18 ID:hXxejR6p
特支、特学は使えない教師の掃きだめか?!

結論:その通りです。特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

16 : ◆sRhRFtTui2 :2007/11/03(土) 23:13:55 ID:TnIn2IXV
up

17 :実習生さん:2007/11/03(土) 23:29:22 ID:tUgBoxzf
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


18 :pon:2007/11/04(日) 03:04:01 ID:VDMNvjbg
うちの学校(養護)は、そんなことないなあ〜。
普通校から交流で来たけど、普通校の教師は
同じパターンで自分の授業してるけど、
ここの先生は一人一人を細かく分析して、
その子に合わせて、ひとつひとつ教材を毎回作ってるから
よっぽど大変だと思います。

19 :実習生さん:2007/11/05(月) 23:03:21 ID:GY4nDRj5
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

20 :実習生さん:2007/11/09(金) 07:00:12 ID:5PE1MhcE
色々考えさせられます。

21 :実習生さん:2007/11/10(土) 17:26:27 ID:mrkGhIK3
そうでない人もいると思う。俺のみている特学担任はあれだが、、、、

22 :実習生さん:2007/11/10(土) 20:01:08 ID:NzxKcZHA
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

23 :実習生さん:2007/11/11(日) 01:20:05 ID:Zx7+UPFd
>>2とか>>13とかの人間と一度話し合いをしてみたい(切実に)。

来年から、特殊学級(小学校)に在籍の子供を養護学校に転校させようと
動いている親が此処にいる。
特学にも凄く良い先生はいる(間違いない)
しかし、悪貨は良貨を・・の例え通り(残念)
後にはクズがのこる。
大阪です。

24 :実習生さん:2007/11/11(日) 23:53:55 ID:8coScj95
クズはどんどんいなくなれ!

変な教師は、公益通報でどんどん分限免職だ!

25 :現役ばりばり:2007/11/12(月) 02:12:58 ID:F3N/PvSl
人が悪い人はいないと思います。 ベテランと呼ばれる年代になると要領ばかり覚えて
しっかり研究 実践しようとする人がほとんどいなくなります。 口癖は“無理なく〜”が合言葉
 いつ仕事or指導上、無理をしたことがあるのか? そんな経験がないベテランの逃げ口上。
家庭の子育ての悲鳴にはいっさい耳を貸さない 問題の先送り体質は この十数年間 ほとんど変化なし
上スレのごとく若手はどんどん汚染され 子どもそっちのけで 趣味、車、親の非難の話 
結局のところ ごく少数の本物の方々(事実いますよ)と どうでもいい適当(悪い意味ね)な仕事
で 日々を事故なくすごすことを主眼にした大多数のごみがうようよいる世界。
 疑問なら 聞いてみて 今までと支援教育で なにが具体的に どう変わったのですか?って
あなたの実践はなにが変わったのですか?って 明快に答えない システム的な話をするやつはほとんど
偽者、、、つまりクズの部類です。 結局そういう方は  講師の素人さんや 近所の気の効いた
おばさんとほとんど本質的に変わらないクォリティの持ち主なんです(笑) 傾向的にどこにも
満遍なく存在しています。 でも みんな いい人たちでもあるんです。ただできないことを
自分の技量の無さにあるのではなく 児童生徒、家庭にあると本気に考えてるだけなんです。

26 :保健室登校:2007/11/12(月) 07:01:25 ID:brN62ADH
教室や体育館、音楽室などの実習室に入ると、生徒らから暴力などのいじめをうけるため、
教室に入れない、いわゆる保健室登校(とくに中学)。

昔(10年ほど前まで)は、そういう生徒に保健室の先生が「早く教室に戻りなさい」と言っていたのに、
最近は保健室登校を認めてるからなあ…

当時の中学は、保健室登校しようものなら、保健室の先生は「早く出ていきなさい(教室に戻りなさい)」と言ったり、
また、陰湿な教師などは、保健室登校などをする生徒に対し「避難して」とか、
学級通信や学年通信などで「こんなバカなこと(保健室登校)をする生徒がいますよ」
と、悪者扱いにされるほど叩かれたんですがね…

今、中学を中心に、悪者扱いどころか、反対に、学校世界は保健室登校や専門家によるカウンセリング、適応指導教室などを認めている(無理に扱うと遺書を残して夜中の教室などで自殺に走りかねないため)だけに、
昔、中学生の頃に、保健室登校などを批判されたり、また、教師による陰湿・暴言攻撃を受けた生徒(もう30歳以上になってるはずだが)はどう思ってんのかな?
今の教師(できれば既に定年退職した当時の教師にも)・管理職の人に、「昔の先生は、そういう言動・行動をしていただけに、どう思いますか?」と、質問したい。

27 :実習生さん:2007/11/12(月) 22:46:25 ID:qL0PSght
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


28 :実習生さん:2007/11/13(火) 12:00:20 ID:wJKG/ftB
>>結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。
↑そんなのばかりじゃない、たまに良い先生が回ってくる。
しかし、現実はその通りで掃きだめ状態。
保護者もオカシイのが居るが?

きょうは、校長と面談をして淡々と要望を伝えた。
あとは、転校手続きを進めてもらうだけ。

29 :実習生さん:2007/11/17(土) 09:10:27 ID:mZpky9e1
2人いれば、二人とも担任している子ということなんだが、
それすらわかっていない特学担任がいるというぜ。
一人だけ面倒みるとか、もっとひどいのはその一人さえ
協力学級とかに押しつけるとか。
 楽でたまらないだろうなあ。
 そんなんだから、どの子にも慕われていない。

30 :実習生さん:2007/11/17(土) 18:53:46 ID:gLMxpfWw
担任児童の世話もできないのか。たった、数人でも。

31 :実習生さん:2007/11/18(日) 23:35:00 ID:TTvu1s57
まじめに何人もの特学児童を面倒見ている教師もいるのを知っているが、
とにかく、一人の面倒もまともにはみたくない、もちろん、二人なんて
問題外という特学担任を見ているとなあ、、、、

32 :実習生さん:2007/11/20(火) 18:38:09 ID:5ZY4+V1e
本県では、特学担任は5人まで一人で面倒見ることになっている。
特別手当が出るのは当然な気がするね。

33 :実習生さん:2007/11/20(火) 22:57:03 ID:CL8soEw9
なんとも使えない人が
退職金2000万以上。
はあ。私の頃には、退職金も年金もないような。


34 :実習生さん:2007/11/20(火) 23:04:26 ID:/NqOwi6h
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

35 :実習生さん:2007/11/23(金) 10:15:57 ID:yZm06skB
特別手当をもらいながら、担任児童を協力学級や教科指導の教師に
任せっきりで空き時間を作ったりしているというのはどういうこと
なんだろうか。あきれたもんだ。
教科指導の教師は特学の補助教員扱いされはじめて困っているよ。

36 :fufufu:2007/11/23(金) 14:15:08 ID:XfhrXY89
そうそう。特殊学級の教師、つかえない




37 :fufufu:2007/11/23(金) 14:21:05 ID:XfhrXY89
しかも、デリカシーにかけるよね。 
れいの「お弁当もってくれば」といった教員も特殊学級の担任らしい。注意するときは、
みんなの前って、友達言ってた。
でも、その教師、教師暦20年近いんじゃん。っていうことは、学級経営ができなかった、指導力不足の暗
ってことだよね。
もし、高学年の児童を人前で、注意したら、学級崩壊になりかねるよね。

38 :実習生さん:2007/11/26(月) 11:23:22 ID:jPLeCkO1
>>3-4
親も苦労してるんである程度物分りがいいケースもあるが、
明らかに左巻きっぽいのが多数…

39 :実習生さん:2007/11/26(月) 20:15:09 ID:GsDzr9vC
担任が誰かも分からないような子供をみているんだろ?
担任の意識がなくなるわけだよな。推論だが。

40 :実習生さん:2007/11/28(水) 20:56:50 ID:JhMPlMgk
掃き溜めでも、校長の息子とかは
特権階級で。病気休暇も取り放題らしいね。
別のスレで見たが、W県のK養護(今は支援かな)
学校では長く休暇を取っているのがいるんだな
教師っていいよね。休んでも税金で食べていけるから。
校長とかの息子だと、途中2,3日来て又休暇とるんだろうな。
ずっと休んで退職金丸儲け。養護なので、割り増しもあるし、
税金払うのいやになってきた。というほど払ってないが・・・
校長の世襲制はやめろ。教育委員会、教育長責任とれ・・・
きちんと調べろ・・・・



41 :実習生さん:2007/12/01(土) 19:09:23 ID:Bzrf73sN
親が偉ければ特権が得られるのは当然の仕組みだけどな。
この世界は。だが、本当のことなら、訴えてみれば。

42 :実習生さん:2007/12/07(金) 00:29:03 ID:lDezoooA
教育の特権階級の「特権」に切り込むのは
容易ではないぞ。特定郵便局長のように
良識ある反撃をするようなタイプではない。

教育の「特権」に切り込もうとするやつは、
どんな手段を使ってもたたきつぶすのが連中さ。

マスコミは、膨大な教育予算の中で、彼らに
逆らえないし。






43 :実習生さん:2007/12/09(日) 11:44:52 ID:mOTPcWM+
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

44 :実習生さん:2007/12/09(日) 17:12:42 ID:ppx9D8Pm
担任という意識すらない教師を見ていると掃き溜めだというのは
分かる気がするけど、普通の教師は違うんじゃないかな。

45 :実習生さん:2007/12/09(日) 17:16:15 ID:ppx9D8Pm
担任という意識すらない教師を見ていると掃き溜めだというのは
分かる気がするけど、普通の教師は違うんじゃないかな。

46 :実習生さん:2007/12/09(日) 17:43:37 ID:2FIM7j4O
特支免許も持たず、コーディネーターになる素質すらなく、
LDの子どもの存在を気づくこともできない、小中の特支学級のアホ教師。

同様に、免許も持たず、いたずらに自閉の子どもに無用な刺激を入れて
いじめ、ADHDの子どもが切れたら、同様に切れて体罰を加える特支学校のアホ教師。

必ず、どこにでも、こんな奴がいます。


パニックになった子どもを、クールダウンと称して、個室に連れて行き、
新聞読んでコーヒー飲んで、子どもはほったらかし。

こういうやつは、屑です。辞めていただきたい。

47 :実習生さん:2007/12/09(日) 22:09:57 ID:JjsFLGN8
ま、養護学校にも似たような護美教師は掃いて捨てるほどおりますから。
年度初めのクラス編成会議でまず最初にそういう葛教師を各クラスに配置、
その後他の教師を配置するのを見て感慨にふけったものだ。

48 :実習生さん:2007/12/10(月) 19:11:55 ID:M8ja+/wR
素人の分かることじゃないが、そんなもんなのかな。特支に無責任
教師がいるのは当然か。

49 :実習生さん:2007/12/11(火) 19:10:36 ID:Qs+2c15N
>>48 47が生徒だったらどうする? 


50 :実習生さん:2007/12/12(水) 19:11:11 ID:KIlmqwBY
養護学校の先生の投稿が読みたい。

51 :実習生さん:2007/12/13(木) 19:27:49 ID:Ct2fga0L
目の前の掃き溜め教員を見ているからって、すべての教員がそうだと
考えるのは間違い。

52 :実習生さん:2007/12/14(金) 21:18:52 ID:8dCfrXKw
野球のライトみたいなもんかな。

53 :実習生さん:2007/12/16(日) 07:44:51 ID:RWNnPRHc
担任意識を持たせようと努力すればできるんじゃないかな。

54 :実習生さん:2007/12/16(日) 23:02:00 ID:8ZlvPmMJ
世襲にもいろいろあるが、政治家とか教師のような強大な公権力の
世襲ってほんと社会悪。政治家とか教師って、特別な才能はいらない
から、それが通っちゃうんだよね。

ちなみに、特別支援学校や特別支援学級には、強大な公権力はない。
だからヤツラはけなすんだろうね。

55 :実習生さん:2007/12/17(月) 19:08:19 ID:mhq5hSTY
掃き溜め校の掃き溜め学級か。

56 :実習生さん:2007/12/18(火) 10:48:31 ID:fY+2q9dI
養護学校に進学させるのだったら、まだ家に引きこもさせていたほうがまだマシ。

57 :実習生さん:2007/12/18(火) 19:52:12 ID:4eTQuwm7
本当にわからんが、養護学校は障害児のための学校だろ?
なら、施設設備も教師も完璧だろ? いやがるのは見栄の
ため?



58 :実習生さん:2007/12/20(木) 08:13:50 ID:e2saAAyT
>>52
野球のライトは小学生の時はヘタな奴がやるポジションだった
しかし、年齢重ねると肩のつよい奴がやる花形ポジションになった。

59 :実習生さん:2007/12/21(金) 12:23:37 ID:x2Pa5Xsr
俺の特殊効果発動おまえの学級を破壊する

60 :実習生さん:2007/12/21(金) 20:06:08 ID:MLc6ddUA
はきだめとまではいかなくても、まあ、、、、、それに近いかな。

61 :実習生さん:2007/12/21(金) 20:14:46 ID:Yl/xcpAe
2ちゃんねらーは知的障害らしいよ。

ネットで交錯する健常者と障害者?

同時に、わたしは、軽度知的障害者と健常者とが奇妙に交錯している可能性も感じている。

「ドキュン/ドキュソ」という言葉を思い出そう。主に匿名掲示板の「2ちゃんねる」を中心に用いられる言葉で、
「人生に確固たる目的も持たず、 反社会的な行動をとったり、自堕落な生活を送る者の蔑称」(2ちゃんねる用語を集めた
「2典」より)という意味を持つ。「ドキュソ」で検索をかければ、 用例は数え切れないほど見つけることができる。

例えば匿名掲示板に、延々と誰か別人の書き込みをコピーして延々とペーストしたり(「コピペ」という)することは、
「ドキュソな行い」ということになる。
コピペのような迷惑な「ドキュソ」行為は、人格未熟な者が自己顕示欲の発露として行うというのが大方の定説となっている。
だが、ひょっとして、 ネットに巣くう「ドキュソ」の中には、きちんとネットリテラシーに関する教育を受けることができなかった、
軽度の知的障害者が混ざっている 可能性はないだろうか。

証拠が皆無なので、単なる一つの可能性として書き留めるのみとするが、わたしは2ちゃんねるに代表される匿名掲示板に現れる、
どうしようもなく息苦しいコピペに、知的障害の影を見てしまうのだ。
 工夫のなさに能力の不足を、そして執拗な繰り返しに窒息しかけている自己顕示欲を感じるのである。
知的障害者であろうと自己顕示欲はあるし、生きていくのにプライドは必要だ。ネットにアクセスしてこないということもないだろう。

http://www.nikkeibp.co.jp/sj/2/bookreview/12/index5.html

62 :実習生さん:2007/12/22(土) 19:06:48 ID:nBCGDU9Q
特支にもいろいろな先生がいるから、中にはカスもいるさ。

63 :実習生さん:2007/12/22(土) 20:46:55 ID:O6XAr1ir
>>57
養護学校の中の人だけど、施設整備も教師も完璧には程遠い。
全体的には少子化にもかかわらず、障害児の数は増えている。
障害児が増えた結果、既存の施設ではもう対応できない学校もある。
また、養護の免許を持ってない教員を養護学校に配置する自治体もあるので、
教師がすべて特殊教育に長けている訳ではないよ。

64 :実習生さん:2007/12/23(日) 16:27:31 ID:DK3eEx9R
特別支援学校って養護学校から看板を架け替えただけでしょ。

65 :実習生さん:2008/01/01(火) 19:01:09 ID:xsTVTz7A
昔から言葉の遊びは好きだね。教育界は。特支はだめ、養護はだめなら、
どうすればいいんだろう。

66 :実習生さん:2008/01/01(火) 19:02:10 ID:xsTVTz7A
昔から言葉の遊びは好きだね。教育界は。特支はだめ、養護はだめなら、
どうすればいいんだろう。

67 :実習生さん:2008/01/03(木) 19:12:32 ID:jLM8vxXP
(従来の)養護学校は「学校」として機能していればよかった。けれど
何処かの人の思い付きでw「特別支援学校」にすることにした。

「特別支援学校」というのは学校の機能を維持しながら、地域の
障害福祉センターの役割を持たせようなものらしい。

果してその意図が正しいのか?
仮に正しいとして、教育委員会はそれに見当った人事をできるのか?
疑問は尽きないが。

68 :実習生さん:2008/01/07(月) 02:25:04 ID:RA8UEh40
>>40 内部の人間。
その県だけでないし、必ずしも偉い人の関係者でもない、
たくさんの休み続ける正採用教師に莫大な賃金が支払われている。
どの学校にも必ず何人かいて、数日、または数週間、または2〜3ヶ月働いて
その後はずっとずっと休職して賃金を得ている。
管理職は自分の代で自殺者を出したくないので皆逃げている。
薬害問題や偽装問題のように、誰かが徹底して問題提起をしていかなかれば
解決できない。隠蔽されている。
配属されている人数に彼らも入っているから、その分の仕事も背負わされ、
文句を言う保護者に弁明し、当の本人がへらへらと自分の病状を語るのを聞くわれわれは地獄だ。
身の危険なく内部告発できるならすぐに数人の名前を挙げられる。

69 :実習生さん:2008/01/07(月) 08:08:59 ID:AN6hjTz2
すればいいのに。
…まあたしかに、特別学級はダメ教師の集まりだよ。
そんなの持ちたくないし、それを持っていること自体で、子供にまでバカにされる始末。
死にたくなるね。体重の激減と摂食障害。性格のボーダー化…恋人がいなかったら、マジ死んでるね。
そりゃ、仕事できない自分が悪いんだけどさ……。


70 :実習生さん:2008/01/08(火) 01:08:42 ID:Uf/DBR18
給料がいいからやってるだけで、母親からまで、そんな学級を担当してて恥ずかしくないのか? て罵られるような仕事誰が好き好んでやるんだよ。
今日も過食嘔吐で、頭痛い。ストレスで胃に穴があきそうですよ、毎日。

71 :実習生さん:2008/01/09(水) 22:08:38 ID:Z5JQ/TXu
★「地図の上は北で下は南」??あきれた教師、分限免職

・大阪市教育委員会は8日、特別支援学校の男性教諭(43)を教員として指導力不足で
 適格性に問題があるとして分限免職処分とした。この男性教師は、20年の勤務実績を
 持つベテランだが「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」「地図の上は北で
 下は南」、経線を「かけせん」と読んだりと、仰天授業を展開。1年間の校外研修を行ったが、
 改善が見られず、今回の処分が下った。

 中学校で社会科を約6年担当し、特別支援学校で14年勤務してきたベテラン教師が、
 トンデモ授業を行っていたことが、大阪市教育委員会の調査で判明した。
 調査によると、43歳の男性教師は、地図の読み方を説明する際、生徒に「上は北で、
 下は南」と見たままの?謎解説。山陰地方の「陰」の字も誤字で板書。指摘があって
 教科書を見ても、書けず、そのまま放置して先に進んでしまった。

 数学の授業では「三角形は一つの曲線と二つの曲線に囲まれる」と説明。経線を
 「かけせん」と読んだり、パソコンの授業では、的確な指示ができなかったことも。
 新学年になった時に、発注する教科書を前年度と全く同じものを頼んでしまう凡ミスも
 あった。

 特別支援学校では科目ごとの専任を置かず、幅広い分野を指導することが求められて
 いるというが、かなりの問題授業が常態化していたようだ。
 生徒や保護者からの訴えが続いたことで、事態を重く見た教育委員会では、昨年1月
 から1年間、模擬授業を行うなどの校外研修を行った。が、ここでも、助言や指導に対し
 「言い過ぎだ」「中傷だ」と声を荒らげ、逆ギレ。途中で席を立ったこともあったという。


 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080109-00000082-sph-soci


まぁ、これが現実か。
大阪市はレベル低いから仕方のないところか。

72 :実習生さん:2008/01/09(水) 22:11:18 ID:Z5JQ/TXu
大阪市の特別支援教育・特別支援学校の質は全国でも最低レベル。
アホな教師に、ドアホな管理職。 教育委員会も最低レベル。

今に始まったことではない。

ホームページ見りゃ、特別支援教育についてやる気がないの、丸わかり。

大阪市は、同和と一体化しているから、特別支援教育を認めないの。

だから、屑な人材しか集まらない。掃きだめか、姥捨て山か。

事件事故も今までに多数有り。
http://www6.plala.or.jp/fynet/2scrap333sekuhara-2-2005.htm#333a050916xxx
http://cebc.jp/data/education/gov/chiho/syobunn/gaiyo-ichiran/osaka2.pdf

「また、大阪市かぁ…」

73 :実習生さん:2008/01/10(木) 19:27:21 ID:C7DmNZUD
特支と養護を両方知っている人ってどのくらいいる?


74 :実習生さん:2008/01/10(木) 22:22:34 ID:QBtnJI6p
おうよ、なんか用かい?民間(管理職)出身の特支、養護、進学、底辺経験者だよw

75 :実習生さん:2008/01/12(土) 15:41:57 ID:EX6xCtiz
で、そこにいる教師は「掃き溜め」を感じさせる?
俺の目の前の特学担任は協力学級やその他の先生に押し付けて
遊んでいるが。
全体としてはいい先生が多いんだろ?

76 :74:2008/01/12(土) 21:38:10 ID:rDZRwOrR
進学は保護者の知識&生活レベル高かったからか通級や教科担との連携取れてて問題無かった。特学担任も空き時間でもボンヤリしてるトコ見た事無かったな。彼らに対してどう教えたらいいか等教えて貰った。

77 :実習生さん:2008/01/12(土) 21:57:05 ID:rDZRwOrR
底辺は真逆。1つは墓場みたいなトコで教師のやる気ゼロ、生徒約2割が生保家庭。傷害沙汰は生活リズムの中に入ってるから通級は無し。特学担任は突然わめいたりブツブツつぶやいて気味悪かった。もう1校はクラスから出て来なかったんで知らん。ただあらゆる会議、行事が免除されてた。

78 :実習生さん:2008/01/12(土) 22:06:02 ID:rDZRwOrR
特支学校は生徒の障害レベルが違い過ぎる。最優先事項は生きて家に帰す事だったよ。教師は養護の免許持って無いのがほとんど。兎に角元気な人ばかりだった。教師として使えるかは不明だが介護士としては有能だろうな。

79 :実習生さん:2008/01/12(土) 22:18:08 ID:rDZRwOrR
総てに共通してるのは5年10年やってんのがザラにいたってトコ。本人が移動出さないのか通らないのかは知らん。

80 :実習生さん:2008/01/12(土) 22:18:21 ID:C7NJsauO
今年の高校サッカー選手権ベスト4の三重代表津工業の藤田監督は、特支学校で保健体育を教えていたこともあるらしい。
藤田監督の指導法とかコメントとか聞いてると、熱心で生徒を大切にする本当に素晴らしい人だと思った。
特支学校の教師もいろんな人がいるでしょ。普通学校の教師にもいろんな教師がいるのと同じに。

81 :実習生さん:2008/01/12(土) 22:37:04 ID:rDZRwOrR
会社でも使えないが切る理由も見つからない社員を集めておく課もある。遊んでるのならその特学はそういった類のトコかもね。特支は主任以外は講師でいいよ。

82 :実習生さん:2008/01/12(土) 23:34:56 ID:56KnD627
本当に使えないアホばっかりだよね。そういう学級の担任は。教師できない奴ばかり。給料いいからやめられない。他に好きなことして、人生楽しめるし、まあいいとは思うけどね。 プライド傷ついてたまに死にそうになるだけで、たしかに人よりは楽してんだと思うよ。
…自殺願望がまた出そうだ。ヤバい。

83 :実習生さん:2008/01/13(日) 08:12:53 ID:ON5MbU1j
特殊学級になっても給料はかわらないの?

84 :実習生さん:2008/01/13(日) 11:43:15 ID:N3RA86PL
特別支援学校は、普通校とは全然違う能力を要求される。だから、
普通校だと使えないかも知れないけど、特支学校だと使える人材と
いうこと。

同じ養護学校でも、肢体不自由養護と知的障害養護だと、また、
全然違った能力が要求されるし、盲学校、ろう学校も同じこと。

特に普通校とすごい仕事内容に差がある肢体不自由養護だと、
担任するのは、1〜2人だけど、その子の障害、能力、保護者に
ついての知識、運用能力がいるし、全く自分で何もできない赤ちゃん
のような子のトイレ介助から食事介助、コミュニケーションの発達を
主とした学習、機能回復などを主とした自立活動訓練をしなければ
ならない。

そして毎日、何百字もの文章を連絡帳に書いて、空き時間は、
特に高等部だと少なくて、週に1度1時間あるかどうか。(これは、学校による)
発作や摂食指導中の誤嚥で死ぬかもしれないので、常に目は離せない。

特支教免も必要だけど、聾学校の領域だけ持って肢体に来られても、
免許がないのと変わらない。それより、積極的に自分で勉強したり、研修会に
行っている人の方がよっぽど有能。古いことをどんどん壊して、常にいいことで
あれば、新しい方法を取り入れようとする人も大切。これは、普通校でも同じか。

まあ、結局優秀な人は、進学校行っても、底辺校行っても、養護学校行っても、
民間で営業しても、事務しても、何しても優秀だと思う。

85 :実習生さん:2008/01/14(月) 22:38:35 ID:LlyQGE4X
>まあ、結局優秀な人は、進学校行っても、底辺校行っても、養護学校行っても、
>民間で営業しても、事務しても、何しても優秀だと思う。

確かにそうだねえ。
自分も民間も普通校も特学も養護も経験したけど、どこ行っても出来る人は出来る、出来ない人はできないって感じだ。
しかし、>74の「どこに行ってもお客様感覚」な書き込みには正直ビックリだw



86 :実習生さん:2008/01/15(火) 23:42:13 ID:Pxi5aV9x
>>83
給料はいいよ。月あたり一万ぐらい。
楽はできても、精神的には疲弊する。
これしたことで10キロ以上痩せて、摂食障害になった。
病院にいきたいけど、行ったらもっと悪くなると思う。
どうしたらいいのかわからない。
普通に担任がしたい。学担でもいい。もう疲れた…。

なんて言いつつ、明日もシャキッとして出勤するけどね。
副業で食っていけるほど稼げるようになったら、すぐ辞めんだけどなあ。

87 :74:2008/01/16(水) 20:33:35 ID:lnB6pOKa
85のお客様感覚なカキコという指摘に?だが。オレが直接支援担任したのは特支校だけ、残りは教科担だよ。その点も解った上での感想ならオマイは民間で何してたんだよと聞きたいね、報告書書いた事あるかい?とな

88 :実習生さん:2008/01/16(水) 20:39:31 ID:wlRGMrL3
特支学校の高等部とかで、生徒を呼ぶ時、高等部なのに
ファーストネームで呼ぶのが、すごくイヤ。もう少し大人
扱いしてやれと思う。

89 :実習生さん:2008/01/16(水) 20:59:26 ID:k8PRsTWV
>特支学校は生徒の障害レベルが違い過ぎる。
そんなの、当たり前のことなんだけど。
直接担当した場合でもそんな考えしかないんだね。
そういう所がお客様と言われるんじゃないかな?
あと、>特支は主任以外は講師でいいよ。
とかね。
障害児教育は専門性を必要とする仕事なんだから、
研修受けてスキルアップした人を入れるべきというレスをしても
良さそうなもんだし。
>87自身は特別支援の免許は持っていたの?

90 :87:2008/01/16(水) 23:01:00 ID:lnB6pOKa
免許は持ってないよ。オレが担任した生徒は1日に中小合わせて14、5回はてんかん発作起こす身辺自立、自立歩行ゼロの生徒、同じく身辺自立ゼロのひっきりなしに頭を壁や床に打ちつけるウーしか言わない生徒、検査で2,3歳の自閉症2人のクラス。

91 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:06:32 ID:lnB6pOKa
小学も高等も大体同じようなレベルの生徒だったが、教育って?介護の専門知識は必要かもなとは思ったが。

92 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:19:48 ID:dB8ERXO9
ゼロって言い切ってしまうのがすごいね。あなたにとって支援する価値もない子どもたちだったような印象を受けて、哀しくなりました。

93 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:25:52 ID:lnB6pOKa
研修に入るのかは知らないが育成の全国大会やら自閉症についてやらの講演なんかは出てたよ。残念ながら知ってるよ…という内容ばかりだったがな。

94 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:32:50 ID:k8PRsTWV
そういう環境にいて教育と介護の違い、自分で考えてこなかったの?
どんな子どもでも、指導を続けていけば成長は見られるよ。
無頓着に見てたら全く気付かないぐらいの、ちいさな変化だとしても。
問題は、「持っていた子どもがどのくらい重い障害を持っていたか」
ではないよ。
子どもの実態を見極めて、いかに効果的な関わり方をしていくかだよ。
声かけの仕方一つにしても、その内容、秒単位のタイミングで効果が
あるかどうか違ってくる。
免許もない先生ばかりとココで書く前に、自身が免許を取って、
セミナーに通って実践できる知識を身につけると言うことをしない時点で
お客様と言われても仕方ないように思う。
>90にとっては、特支学校は通りすがりの観察するだけの対象でしか
なかったようだしね。

95 :改行してないんで読み辛かったらゴメン:2008/01/16(水) 23:41:31 ID:lnB6pOKa
正直スキルアップの定義がわからないんだよ。特支校に行くとなれば普通専門書読んだりネットで調べたりして知識入れとくだろ。で、現場行って更に補っていくよな。それを指してるのか?それやった上でのオレの結論は基本講師で良くね、特支校?という訳。

96 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:42:09 ID:k8PRsTWV
講演は行ってたんだ。
でも、講演って似たような内容も多いし、かなりの初心者向けのものも多いから
知っている内容が多いのは当然だと思うよ。
ある程度知識があっても使えなければ意味もないし、知ったかぶりになるだけって
ことも多いから、具体的な指導法を学べるワークショップのようなものに参加した方が
いいと思う。
私も障害児教育やり始めた初めの頃は、知識だけでなんでもできる気になっていたよ。
もう少し障害児教育について切り込んでいけば、レスの内容も変わってくるように感じる。
障害児教育から離れたいと思っているなら、変化はないと思うけど。

97 :実習生さん:2008/01/16(水) 23:56:53 ID:k8PRsTWV
>スキルアップ
例えば、子どもに何かを指導する場合、
途中で間違いが起こったとする。
その修正の仕方も指導法によっては、順序だててタイミングも間違えずに
できるように細かく設定されているし、実際その通りにやると劇的に効果が
上がる場合が多い。
その辺は専門書読んだり調べたり他の職員のやり方を見ただけじゃ
上手く行かないことも多いんだよ。
専門的なスキルを身につけていさえすれば、別に指導は講師でもいいと思う。
その辺は教諭でも講師でも変わりはないよね。
指導法ももちろんだけど、専門検査が出来るかとかいうのも大事だよ。
子どもの成長に合わせて、自分も日々研鑽していかないとね。


98 :実習生さん:2008/01/17(木) 00:37:19 ID:OJJMr7sj
リロッてなかった。92さん、自立歩行は10m進むかどうかってトコで100%近い確率で発作起こすってんで幼少期からNGだったんだよ。薬はキツい、発作は起こすで意識は常に朦朧としてるしさ、支援→歩行訓練だと思うがソレはムチャだろ。

99 :実習生さん:2008/01/17(木) 21:51:17 ID:zAJh6qUa
>>98
>>92じゃないですけれど、支援→歩行訓練をして欲しいということじゃないのではないですか?
自立歩行ゼロ、身辺自立ゼロという表現が担任している子どもを何の価値もないゼロ扱いしているのが哀しいということではないかと思います。
少しでも愛情を持っていれば、そのような表現をしないと思いますし・・・
人間相手の仕事ですから、そのような意識の人は正直民間の障害児とは無関係の職に戻って欲しいです。
ここは、保護者も見ているのですよ・・・

100 :実習生さん:2008/01/17(木) 21:58:25 ID:OJJMr7sj
出来ない、難しいと言えば良かったのかい?報告としては曖昧だろ。

101 :実習生さん:2008/01/17(木) 22:06:17 ID:OJJMr7sj
ここをご覧の保護者の方に伝えておきたいことがある。将来年金申請する際にアレが出来ない、コレも出来ないとこれでもかって位に負の評価を出すんだが落ち込んだり不信感を抱いたりしないで欲しい

102 :実習生さん:2008/01/17(木) 22:23:42 ID:OJJMr7sj
アレは申請通す為に書いてるだけ。ではどのような文章か?自分が今まで書いてたような感情を抜いたいわゆる報告書。文字になると冷たい、そんな風に思ってたのか…と捉える方が大多数ですがジレンマの嵐で書いています。意図を理解して下さい。

103 :実習生さん:2008/01/17(木) 22:27:15 ID:OJJMr7sj
ってことで99さんもちょっと前のカキコ読んで意図を掴んでくれ

104 :実習生さん:2008/01/18(金) 00:34:03 ID:R51J69Dl
大事な事を忘れていた!97さん有難うございました。ワークショップは気になりつつも今特支担任してないんで気が退けて行かなかっんだ。やっぱり行ってみるよ。

105 :実習生さん:2008/01/20(日) 00:47:17 ID:IK9FxrtX
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

106 :実習生さん:2008/01/20(日) 10:14:19 ID:wg4naA81
>>101
事実であればどう伝えてもいいってわけではないよ。
保護者の気持ちに寄り添えなければ、障害児への指導から離れるべきだと思う。
上から目線で言い放って「こちらの意図を汲んでね」の前に、やることがあるのでは?
2ちゃんであっても、このようなスレでは言葉を選んで書くことも必要。
その辺わからない人間が、アスペや高機能自閉症の指導をするのはさらに恐ろしいことだよ。


107 :実習生さん:2008/01/20(日) 12:42:34 ID:K/J8ehY3
105の結論は全体を知らないのでは、、、、一部だけ見ているとか。

108 :実習生さん:2008/01/21(月) 19:10:32 ID:54FWlT5e
特学担任が担任児童の面倒を見ようとしないから、あれじゃあ
特学を作った意味がないと感じる特学担任を知っているからなあ。
ほかの教師に押しつけているのなら担任の意味はないだろ?

109 :実習生さん:2008/01/23(水) 06:54:13 ID:k4ivnbqw
>>107
俺は養護学校に勤めてるけど、立派な先生・見習いたい先生という人が校内に全くいない。
むしろ「何でこんな人が教師やってるんだ」と憤ることの方が多いよ。
よって、>>105の結論を支持するね。

110 :実習生さん:2008/01/24(木) 20:06:07 ID:AFOKmy4V
108みたいなのが例外であって、養護学校にしろ特学にしろ、普通
の先生じゃないの?

109は養護学校の教師じゃないだろ?

111 :実習生さん:2008/01/26(土) 07:27:05 ID:mIbDlp8/
自分の権力維持にとって不都合な教師を特学や養護学校に
行かせることで潰してきた「教育の特権階級」は多い。

109 はもちろん養護学校教師ではなく、その腰ぎんちゃく。


112 :実習生さん:2008/01/26(土) 08:04:40 ID:mIbDlp8/
ちなみに、教育の特権階級の腰ぎんちゃく野郎は、ヒトラーや
スターリンの秘密警察みたいなもの。気をつけるべし。

113 :実習生さん:2008/01/26(土) 12:48:17 ID:gYJgmCs5
つぶされる前からつぶれているようなのもいるが、確かに、
そうなんだろうな。

114 :実習生さん:2008/01/29(火) 19:20:09 ID:MuGUDzrI
掃き溜めと言うことはゴミと言うこと?

115 :実習生さん:2008/01/29(火) 21:42:53 ID:NdRY/RsF
>>109
仮に良い教師がいても、1〜2年で異動でいなくなる。

116 :実習生さん:2008/01/29(火) 21:57:47 ID:5GiZzdKE
1〜2年で異動って、どこの自治体?
自治体によって違うとは思うけど、養護学校は義務教育と比べて
長い期間同じ場所にいることが多いんだけど。

117 :実習生さん:2008/01/30(水) 11:30:43 ID:ADr4cv5b
漏れいた学校では18年に同じ学校にいた奴がいた。
近くにある普通高校や生徒の卒業した母校を批判しまくりでワンマン自己中でしたよ。

まぁ、たぶん普通の授業ができないと思うけど。

118 :実習生さん:2008/01/30(水) 19:18:29 ID:n5HcVbG5
どうしてこんな普通の先生が特学担任なんだろうと思ったら
交代制だったみたいだったよ。

119 :実習生さん:2008/01/31(木) 19:31:13 ID:vVeEt3Vl
自分の仕事を他人に押しつけられるのは、特学担任か。
学級編成も何もあったもんじゃない。

120 :実習生さん:2008/01/31(木) 20:28:41 ID:DWgJ/6lx
法律適用外のヤツらの話を鵜呑みにして文句言ってくんなやウゼーんだよマヂで。証拠は?証言者は?仕事の邪魔すんな、話しかけて来んな

121 :実習生さん:2008/01/31(木) 20:38:53 ID:/j8LxzMT
特支、特学って日教組の割合どうなの?多いの?

122 :実習生さん:2008/02/01(金) 15:48:10 ID:7Ni3DBxP
「自分が掃き溜めにいる事実」「自分が使えない教師である事実」を受入れられないクズ教師が必死ですねw
傍から見りゃ、どうやっても結論は>>105になる。

もうこのスレ終りでいいっしょ。

123 :実習生さん:2008/02/01(金) 16:32:07 ID:7pkGy2g4
特学も日教組率高そうだな。

124 :実習生さん:2008/02/01(金) 21:20:00 ID:YY1Z0i3P
日教組なんて地域によっては小中高特支教職員全体の9割以上加盟しているところもあれば、
ほぼゼロのところもあるんだし、地域によって全然違うよ。
実際特学・特支の加盟率が高いのかどうかもわからないし、
全体の9割加盟な地域なら特学も9割加盟したっておかしくないし、
特学・特支の加盟率で叩こうという考えが、浅はかで情けないと思う。

125 :実習生さん:2008/02/02(土) 09:53:09 ID:DQxUrdmb
>>115
特殊は一・二年で交代するものなのではないでしょうか?

126 :実習生さん:2008/02/02(土) 14:08:42 ID:7e0xRD2G
障害者は必要ですか??先生、教えてください

現在の社会構造の中において
障害者は必要か?というのを議論したい。
僕は不要である。と主張したい。

親子兄弟など近い関係に障害者がいる方であれば
体裁的にも感情的にも擁護(介護)せざるを得ないだろうが
障害者は生産性皆無といえるし
擁護する立場の人間も擁護(介護)することで
介護費用などで金銭的負担も増えるし、
仕事が限定される(できない)など生産性も著しく低下することになる。
まさに百害あって一利なしである。

だからといって障害者を殺してしまうということは
あまりにも無理な話である。
そこで提案する妥協策が国が運営する無料の障害者隔離施設の導入である。
これにより擁護せざるを得なかったものたちの生産性も回復し
平穏な生活をおくることができるだろう。
これに平行し妊娠検査の徹底化をはかり障害者と認知できるものについては
中絶という形で処分。今後池沼の出産をしないようにする。
検査からこぼれた障害者は施設へ。
以上。

いろいろな意見をききたいのでお願いします。
擁護意見、偽善的な意見は
まず、自分の身内に障害者がいるのを想像しましょう。
結婚もできず仕事も限定されきままに外出すら許されない。
介護されている自覚すらない者への介護の毎日。
それを踏まえた上で発言してください。


127 :実習生さん:2008/02/02(土) 16:19:08 ID:BSLKarI+
>>126
マルチイクナイ

128 :実習生さん:2008/02/03(日) 07:53:15 ID:i/a/kmGl
日教組と世襲命の特権階級が支配する教育委員会
と一体化しているところでは、教員を潰すのに
日教組を利用することは当然ある。

特殊に行かせて、日教組を通じてありとあらゆる
方法で・・・なんてことはよくある話だ。

教育委員会の御用組合になった地域は、教育は
死ぬ。

129 :実習生さん:2008/02/03(日) 08:06:22 ID:i/a/kmGl
ちなみに、非常勤である教育委員は、何の力もない。


130 :実習生さん:2008/02/03(日) 13:25:48 ID:C94gJAOZ
>>126
マルチうぜええ

131 :実習生さん:2008/02/04(月) 13:16:48 ID:W2jFJ5sl
結論:特別支援学級、特別支援学校は使えない教師の掃きだめです。



132 :実習生さん:2008/02/04(月) 22:15:37 ID:8pvOYERO
いやしかし、そんな人たちの方が給料がいいのはこれいかに?
誰だって見合った給料もらってんだよ。そいつらの方が仕事してるからそうなんだろ?違うのか?
そうじゃないのに…とか言う奴は妬むなよ。
不正な給料の払われ方してるって言うなら、だからって、なぜそれをお前が言う?
そいつらの給料が減ったからって、お前のボーナスが上がんのか?


133 :実習生さん:2008/02/06(水) 17:29:02 ID:Bl4gcAkj
教師って年功序列ではないの?
年とってつかえなくなったら特殊学級にまわされたって人ではないのかな

134 :実習生さん:2008/02/06(水) 19:22:41 ID:kPh0ObQj
特学担任でありながら、その担任児童の面倒を他人に
押しつけようとする。だから、掃き溜めだけど、でも
それをそのまま認めているというか支持している人間
たちも掃き溜めだよなあ。

135 :実習生さん:2008/02/06(水) 23:44:42 ID:5q8b2YUH
ところで、養護学校(高等部)で退学や中退ってあるの?

136 :実習生さん:2008/02/07(木) 06:34:36 ID:VWnVS7Et
退学や中退はあるよ。
でも特別支援は非社会的な行動しても許されるなんでもありだから数は少ないかも。
学校教育の枠の中で苦しめられ、周りに危害を及ぼす生徒はたくさんいる。果たしてそんな彼らに教育という名の苦痛を与えていいのか。
本人はもとより、暴力で苦しむまわりの生徒、学校関係者、親、だれにとっても利益が無いのでは。
彼らが好きなことに取り組み、まわりに危害を加えずにすむような隔離施設、表現はよくないかもしれないが、彼らが苦しまずに楽しく生活できるような隔離施設があるべきだと思う。

話の内容を見る限り知的の方を限定して言っていると思うけど。
先日も母親がアスペの子を殺すという事件があったけど、こういう悲劇を起こさないためにも隔離施設的なものはあってもいいと思う。
「学校銭湯論」という話があるけど特別支援はその子のために湯船の湯をぬるくしたり熱くしたり、湯の量を減らしたり、増やしたりを繰り返し、結局、湯船を個室化するようなもの。段差をなくしたりするバリアフリー化はできるが、現実的に個室銭湯は無理だろう。
まわりに暴力を振るう情緒の方や自閉の方などは学校という枠の中で苦しめられ、周りに危害を及ぼす。そんな彼らに周りは怪我をして犠牲を払ってまでも社会に適応させようとしているがお互いになんの利益があるの?
受験の意味もわからずやらされる高等部受験、立候補しているかも理解できていないのに役員選挙に立候補させられ当選してしまうこと。
特別支援という名のもとに彼らを苦しめてはいないか?また彼らの家族も世間体の名のために自分の人生を奪われることが多くあると思う。
こう考えると彼らがいきいき生活できる隔離施設を設置することは必要なことだと思う。



137 :実習生さん:2008/02/07(木) 07:56:06 ID:d8L4be4Y
>>136レスまでマルチは止めようよ。
本人乙としか思えないよ。

138 :実習生さん:2008/02/07(木) 19:26:04 ID:RdAyd97F
掃き溜め中の掃き溜め。

139 :実習生さん:2008/02/09(土) 13:49:32 ID:oz5j/uYl
掃き溜めということは掃きだまるような環境なんだろ。
特学担任が何をするかも知らないような教師ばかりとか。

140 :実習生さん:2008/02/09(土) 20:57:26 ID:7aAaImQ8
今の特学は、単純知的さんより情緒さんの方が主流。知的学級でも、情緒を抱え込んでる。クラスに学年の異なる子供を5、6人抱えてまともに授業を成立させられる方がすごい。
昔は掃きだめだったこともあるようだが、今は違うと思う。地元では、特別支援コーディネータか、特学担任をやったことがないと管理職にはなれないらしい。

141 :実習生さん:2008/02/12(火) 19:18:44 ID:tBbGRvjB
信じられない! そんなすごい教師がいるのか。我が校なんて、
たった一人も満足に見られないで、二人とも、ほとんど、協力学級に
押しつけ。

142 :実習生さん:2008/02/13(水) 01:22:05 ID:P+Nc/Zb9
所詮そんな程度の学校にしか異動させてもらえないのだからわかるはずもない。気の毒に。

143 :実習生さん:2008/02/13(水) 20:48:50 ID:oH1Tfawt
異動して来た先生を年度内に2人も休職に追い遣ったメスゴリラが
のうのうとしていられるのが養護学校。厚顔無恥の極み。
こんな腐った人間が生息していられるのは、掃き溜めだけだろw

144 :実習生さん:2008/02/15(金) 00:28:17 ID:qjDlc9Qb
暴力団員とイコールな性格の「追い込み」を得意とする
教師は、普通学校の普通学級にもたくさんいる。
今更言うまでもないと思うが。

145 :実習生さん:2008/02/16(土) 12:31:13 ID:BdV+dI41
140のいう教師なんて神様にしか思えないけどな。目の前の特学担任を
見ていると。

146 :実習生さん:2008/02/16(土) 22:20:06 ID:zXpT2grV
嘘に決まっているじゃないか。

147 :実習生さん:2008/02/17(日) 07:51:54 ID:sRRm+mKh
押し付けってどういうこと?特学の子どもが一人で協力学級で勉強してるの?知的にその程度なのに特学なの?協力学級の担任は個別の教育支援計画に沿って協力しているんじゃないの?そういう校内体制とっていないレベルの学校ってことなのかな?

148 :実習生さん:2008/02/18(月) 19:42:38 ID:aA7aRYRt
素人? 横から口出して悪いけど、協力学級とやらでまともに勉強
できないから「押しつけている」だろ? 自分が楽できれば何でも
いいんだと思うよ。

149 :実習生さん:2008/02/19(火) 20:05:40 ID:dmQm+hQ4
みんなに無視されていようがどうだろうが、自分が空き時間になれば
それでいいんだよ。そういうことができないようじゃ、偉くはなれな
いな。

150 :実習生さん:2008/02/19(火) 21:01:27 ID:hoRyIdCw
だからといって特担かって出る訳じゃないなら黙っとけ。嫌な肩書き引き受けてくれるだけありがたいじゃないか。

151 :実習生さん:2008/02/19(火) 22:57:15 ID:6QKgBS5n
あの根津公子さんも養護学校ですよね。

ttp://jp.youtube.com/watch?v=evYkF9Xfd_k&feature=related

ttp://jp.youtube.com/watch?v=NfCiJB7fzLM


152 :実習生さん:2008/02/20(水) 07:58:44 ID:5XUkZzVj
このスレにあるような、くだらない諍いを起こしている時点で
養護学校・特学の教師はクズだろ。同僚をメンヘラにする
バカ教師までいたもんだ。

こういう掃き溜め教師こそ、免許更新のときに
根刮ぎ馘にしてほしいよ。

153 :実習生さん:2008/02/20(水) 23:06:45 ID:fZA9SyUs
根刮ぎ馘の第一候補者に決定!

154 :実習生さん:2008/02/21(木) 19:36:39 ID:LrLmcd20
>>150 度素人? 高い手当をもらいながら他人に押しつけるから
悪いと言っているんだよ。
掃き溜め教員を当てるのは正しいことだと思うが。

155 :実習生さん:2008/02/21(木) 20:31:55 ID:WDlLMUN3
そういう掃き溜め教師がいる学校そのものが掃き溜め。自分の学校に掃き溜め教師がいると書いている奴は、自分が掃き溜め学校だけ異動してる掃き溜め教師だと告白してるわけだ。主管に認められている人はそんな学校に異動させられる訳がない。

156 :実習生さん:2008/02/22(金) 18:53:23 ID:wiDQM2I3
そうなんだろうね。まともな学校なら、特学でも一人できちんと二人の
児童をみているみたいだし。特学担任なのに、二人とも押しつけて
休憩時間にするのが当然と考えているなんて、掃き溜めそのものだね。
ところで、「主管」って、何?

157 :実習生さん:2008/02/23(土) 13:13:34 ID:7wSW28Cv
>>155 妄想乙


158 :実習生さん:2008/02/24(日) 22:56:27 ID:I7Y9BWyu
鳥取盲学校の不祥事のニュース。無免許の実習助手に単独で授業をさせ、
学校ぐるみで書類を改竄、隠蔽工作。授業をしているはずの教諭は準備室で休憩
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/tottori/news/20080221-OYT8T00664.htm
http://news2.bss.jp/news/2008022103.wmv
http://news2.bss.jp/news/2008022203.wmv
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1203589064/

159 :実習生さん:2008/02/25(月) 12:43:39 ID:13cli9Kq
養護学校の人に聞きたいんだけど、異動してきた人を精神科送りにする
「転任者キラー」っていませんか?
昨年度、今年度と一人ずつ同僚を壊している馬鹿者がいて困っています。
ウチの養護学校では精神疾患になる転任者が出ない年度がない…。

160 :実習生さん:2008/02/26(火) 20:31:35 ID:mkCCOs2a
そうなんだろうね。まともな学校なら、特学でも一人できちんと二人の
児童をみているみたいだし。特学担任なのに、二人とも押しつけて
休憩時間にするのが当然と考えているなんて、掃き溜めそのものだね。
ところで、「主管」って、何?

二人も特学児童がいるのにどちらも押しつけて空き時間という教師は
ほかにもいるよ。

161 :実習生さん:2008/02/27(水) 18:12:10 ID:H/Tw5DoQ
ウゼェババア授業に文句あんならオマイがやってみろ、託児所かよ甘やかせてんぢゃねぇ、提出物出せやボケが成績表覚えてろ。マジアタマきたから進学?笑わせんなって書いてやるからよ

162 :実習生さん:2008/02/27(水) 18:25:43 ID:sW0gcSkY
うちの養護学校にはいます。
「転任者キラー」がいます。(複数)
徹底的に追いつめていきます。
二人精神科に送られました。一人は踏ん張っていますが・・
もう落ちるかもしれません。うちの養護では
主事が追い打ちをかけるのでたちが悪いです。
キラーはうちの学部で3人います。
新学期は子供よりTTが一番大切です。
もちろん教育とはほど遠い学校ですが・・・


163 :実習生さん:2008/02/27(水) 19:49:13 ID:tDf7f054
思うんだけど、今の教育の一番の問題点は教師の
仲間意識のなさじゃないかな。管理職を含めてね。



164 :実習生さん:2008/02/27(水) 23:10:07 ID:2ehaBB49
>>162
>>159です。やはりいる所にはいるんですね。
私の所も複数の「転任者キラー」が居ます。
お恥ずかしい話ながら、病院送りにされたうちの一人が私なんです。
もう踏ん張れずに病休取って療養中です。
ウチのキラーは「主従関係的TT」を強要してきて転任者を潰すパターンです。
普通高校から転任してきた私は「協力関係的TT」を前提にしていたので、
養護学校に適応できませんでした。

こんなキラーがいるから、私は敢えて「掃き溜めだ」とこのスレで数回レスしたわけです。

>>163
本当にそう思いますね。普段は(間違った)個人主義、ヘマをすると一転、総攻撃を食らう。
それに教員同士の連帯感の有無は生徒に簡単に察知されるしね。
こんな状況で360度評価なんて導入したら、職員室、ひいては学校の空気が荒むでしょうね。

165 :実習生さん:2008/02/28(木) 19:22:48 ID:ZoZUW+Yy
価値観の違いが露骨に出る世界だから、連帯意識もできないのかな。
家庭科なんて無駄な教科だと思うが、それに没頭している教師は
書写なんて無駄な教科だと思っているし。
 もっとも、家庭科もできなければ書道もだめな教師もいたけどな。

166 :実習生さん:2008/03/01(土) 12:15:43 ID:EqO2znrj
特学担任の認識すらできていない学校もあるんじゃないかな。

167 :実習生さん:2008/03/01(土) 19:04:13 ID:iCFCpj3x
学級という意識すらないし、担任という意識すらない。
児童は担任が誰かすら分からない。
特学としてのまとまりなんてとんでもない話。
そういう学校もあるみたいだよ。

168 :実習生さん:2008/03/02(日) 23:21:30 ID:AKwjBj/g
学校によっていろいろだよ。店でもそうだろ?

169 :実習生さん:2008/03/03(月) 08:23:39 ID:0SsNDSp4
店は自由に選べるけど、学校は(学区制によって)自由に選べないよ。

170 :実習生さん:2008/03/03(月) 19:34:21 ID:lKEocPEv
それが問題かなあ、、、、教師も学校が選べる訳じゃないけど。
でも、「孟母三遷」と言う言葉知ってる?

171 :実習生さん:2008/03/03(月) 19:56:41 ID:sxUSWfER
今年特別支援学校への勤務が決まりました。
ここを読むと本当に不安になってきます。
私は東京都です。
特別支援学校の中高国語で合格しました。
実際に、特別支援学校の仕事の中で、「国語」授業というのは、
どのくらいの割合を占めるのでしょうか?
国語の授業だけが仕事ってわけではないですよね・・・。




172 :実習生さん:2008/03/03(月) 20:03:45 ID:/VRRrm2f
教科学習できる特別支援学校ってほとんどないよ。肢体のごくわずかと病弱ぐらい。
知的の国語は、国語と言ってもお前が考えている国語じゃないよ。
それよりうんことしょんべんのしまつだよ。

173 :171:2008/03/03(月) 20:09:48 ID:sxUSWfER
ありがとうございます。そうなんですか・・・。
やはりそうなんですね・・・。
今年大学を卒業しますが、気合いれなきゃですね。



174 :171:2008/03/03(月) 20:11:23 ID:sxUSWfER
あ、私は知的ではなくて、肢体不自由です。
でもやはりわずかなんですね。
それでも、教科の授業の準備は少しずつしたほうが
いいですよね。


175 :実習生さん:2008/03/03(月) 22:10:28 ID:/VRRrm2f
実は俺も肢体不自由。
ほとんどは、重度重複学級。マジでキツイ。摂食から排泄まで生活の全部を介助しなければならない。腰痛になるしほとんど寝たきりの生徒で中には医療的ケアを行っている生徒もいる。
教材的には、音楽が出来ると良いと思う。それと自立活動の本でも読んだ方が良い。理学療法的な知識を保護者から期待されるから。


176 :実習生さん:2008/03/03(月) 22:26:07 ID:a3BoPSVr
肢体不自由校ですが、教科の教免を持っていても、
他にその教科を持っている教員がいれば、その教員が
担当する場合もあるので、必ずしも教科学習をする
事はないです。

もしやっても、週に1度程度かなと思います。国語や
数学は、多少多いかな。

肢体不自由校で役立つ技術は、ギターを思いつく。あれが、
できたら授業が豊かになるな。あと、てんかん発作の知識、
薬の知識、車椅子のパンク修理、子どもの手作りスイッチ
作成のための電気、電子の技術、木工の技術が思い浮かぶ。

スイッチは、普通に買ったら何千、何万もするから。アキバ
とかで部品を買ったら、安くつくからね。

教科学習などは、どの子も良くて、中学レベル。国立大に
現役で行くような子は、まずいない。だから、免許外の教科も
教えられる。

教科学習以外の自立活動のグループでの授業の方がむしろ
難しいと思う。肢体不自由に行く教員は、ウンコの処理とか苦じゃ
ない人じゃないとつとまらない。それから、女性が多いから、男性
女性にかかわらず、どの女性教員とうまくつきあえない人は、
苦しいかなと思う。

177 :実習生さん:2008/03/05(水) 19:15:51 ID:k8TgZtqA
>>171
特別支援学校の国語なんて国語なんてもんじゃないよ。早く慣れることだね。
特学よりはましだろうから。

178 :実習生さん:2008/03/06(木) 18:53:40 ID:G7DLcsqH
age


179 :実習生さん:2008/03/06(木) 20:18:55 ID:m2zbemNW
特別支援学級なんて、第一、「学級」なんて感覚はないからね。
もちろん、担任なんて感覚もない。あきれたもんだが。

180 :実習生さん:2008/03/07(金) 19:41:13 ID:yNodO9rE
そういう学校は、管理職から職員からみんなだめなんだろ?

181 :実習生さん:2008/03/08(土) 00:26:04 ID:WwVAWVtv
当然。駄目な人間は駄目な世界から抜け出ることができない。他の世界を知ることも見ることもない。

182 :実習生さん:2008/03/08(土) 08:03:53 ID:yNZtBNeD
教育世襲特権が、養護学校や特殊学級に行かせて、自分たちの手下
(彼ら、彼女らは採用等の関係で逆らえない)に不都合な人間をつ
ぶさせるのは、よくあること。

手下は各種工作を行うから、その学校の教師全体に対し憎しみが
出てしまいがちだが、本当の悪党は、教育委員会も組合も傘下に
してしまう、マスコミ工作にも余念がない、教育の特権階級だ。


183 :実習生さん:2008/03/08(土) 11:57:36 ID:tbz8D3pn
>>181 それならそれで、あきらめもつくんじゃないかな。そんなもんだと
思っているから。でも、まともなところを知っていると、耐え切れないかも。
だめな人間が特学担任をうまく利用しているということもあるだろうし、
人間としては利口な人かも。

184 :実習生さん:2008/03/08(土) 14:27:32 ID:MCRaVScE
正直、今まで勤めた高校は比較的まともだった。
現在在籍している養護学校では職場いじめに遭い、休職している。
俺はうちの養護学校には耐えきれない。

185 :実習生さん:2008/03/08(土) 21:25:26 ID:9wh95JMw
どんないじめがあるのか、具体的に知りたい。
野次馬根性で。

186 :実習生さん:2008/03/09(日) 12:22:42 ID:73e5rGtk
>>185
ただでさえ思い出すとうつをぶり返すというのに
野次馬根性の人間に本音を語れるわけないだろ

187 :実習生さん:2008/03/09(日) 19:40:33 ID:emghklzk
自分でうつと言う自覚があるのか。特別支援にもすごい教師がいるし、
そういう学校にはもっとすごい教師もいる。生きているだけ幸せだよ。

188 :実習生さん:2008/03/10(月) 19:04:16 ID:wUMEs+1n
新卒で中学校数学で合格しましたが春から肢体不自由の養護学校に行くことになりました。
特別支援の免許なんてもちろん持ってないし、知識もほとんど0からのスタートです。
こないだ教育事務所の人と面談があったので
「春から新任教員ですが、今の気持ちはどうですか?」
と聞かれたので「不安でいっぱいです」と答えておきました。

何事も経験か、春から頑張ってみるしかない。

189 :実習生さん:2008/03/10(月) 19:36:22 ID:xTwC9VF9
どこの県? そういう人事は考えられないけど。

190 :実習生さん:2008/03/11(火) 03:06:54 ID:Hfcnu6bn
あまりにも試験のできが悪く、一次で落とされた
親有力者関係の学生が言いました。

「ぼく、中学校で数学教えたい」

ってことかな。

191 :実習生さん:2008/03/11(火) 13:08:30 ID:4F7tmzoG
こういう不可解人事はみ○ぎ県に違いないw

192 :188:2008/03/11(火) 16:39:31 ID:cKEpHf1W
>>189
やっぱ考えられませんか(;´Д`)大学の先生の話だとたまにあるみたいです。
県は中四国とだけ。

>>190
意味不

>>191
○やぎではそういった人事が多いんですか?

ていうかマジで春から不安すぎる。「なんで俺なんだろう」と1年間で400回くらい思いそう。

193 :実習生さん:2008/03/11(火) 17:53:13 ID:a9hfwuPO
>192
適当フイてんのかと思ってたんだが…マヂ話っぽいな。オマイどこ行くの?

194 :実習生さん:2008/03/11(火) 18:02:47 ID:4F7tmzoG
>>192
み○ぎは「交流人事」というものがあって、毎年数十名の先生が
普通学校←→養護学校の間で人事異動があります。

で、私は高校から異動してきました。もちろん特別支援の免許なんて持ってません。
そしたらウチの学校はいわゆる「職場いじめ」があって、それに見事に潰されたのが私ですw。
いじめの筆頭のエセ教師や職員室を思い出すと、非常に苦しくなります。
それ以来、養護学校の連中ってこんなくだらない人種か、と諦めるしかありません。

生徒への対応よりも職員室の中で生き延びていく方が遙かに難しいですよ。マジで。
まぁ、養護学校なんてピンキリだし、あなたには平和な学校に着任できるように祈ってます。

「何で俺なんだろう」は一日3回だとしたら、単純計算で年に1095回言うことになるかなw
(冗談です)

195 :実習生さん:2008/03/11(火) 18:19:33 ID:a9hfwuPO
ヘイワサイドなら探りを入れられなくもないよ

196 :実習生さん:2008/03/11(火) 23:57:49 ID:P5dQzWgJ
>>194
教師間のいじめってどういう事があるのですか?
嫌でなければ教えていただきたい。

197 :実習生さん:2008/03/12(水) 08:59:40 ID:ua4lU+yE
>>196
ほかのスレでも少し書いたのですが、例えば
・協力的TTではなく、ベテラン教師の言いなりになる「主従関係的TT」を強要される。
・よって、ベテラン教師には意見できない。自分の教師経験を発揮できない。
・クラス運営や学校行事などの連絡も禄に回してくれない。
・健常児の高校生でも困難な体育的課題を、生徒と一緒にさせられる。
 (つま先だけを椅子に乗せて床に手をつき、10分耐える。砂利道25分ランニングなど)
・車の停め方を少し間違った程度で罵倒される。
・(いくら知的障害がある生徒とはいえ)生徒の前での説教・罵倒。
・(連絡やアドバイスなしの)仕事の突然の丸投げ。
・私が作ったプリントや文書などに対しての粗探し(必ず初めからやり直し)。
・(管理職以外には)誰も相談に乗ってくれない。
・ミスをしてしまった場合のフォローなし。イヤミだけ言われてやり直し。

まだあったかもしれませんが、今思い出せるのはこのくらいです。
管理職はパワハラとは無縁のいい人ばかりなんですけどね。

198 :実習生さん:2008/03/12(水) 19:30:01 ID:nKPZmbhG
その子に一番必要な能力を育てずに、意味のない教科教育をして
いばっていたんじゃ、だめなんだよ。それがそのまま、その子の
悲劇になる。やっぱり、掃き溜めか。

199 :実習生さん:2008/03/12(水) 21:26:56 ID:WFR2Eiql
>>197さん
196です。教えてくださってありがとう。

「主従関係的TT」を強要される。自分の経験を発揮出来ないなどはあるだろうなーと
思いますが、といっても本来そうではないはずですが。
その他の嫌がらせについては絶句です。教育の場でこんな事があるのですね。
結局、自分の意志を捨てて従順な飼い犬になれって事ですか・・・
普通の神経を持った人は心がもたないでしょうね。

200 :実習生さん:2008/03/12(水) 22:15:21 ID:2HdcRcUM
>199
自分の意思を捨てなくてもいいんだよ。相手のカードは無駄に長い経験と偏った知識、しかも経験と知識の融合は成されちゃいない。くだらねぇ持論持ち出しても「ヘェヘェ、ホー」ってな具合に今日の夕食何食おっかなぁとか考えながら聞いてるフリしてりゃいいんだよ。
道歩いてて一々車の音や店のBGMシッカリ聞いたり気になったりしないだろ?同じ要領だよ。

201 :実習生さん:2008/03/12(水) 22:17:37 ID:GYnFaAfp
>>192
190 だけど、補足。

採用試験に筆記で落ちた、親が「教育関係の有力者」である学生が、
臨時採用で「中学数学教師」になり、その都合で、君が養護学校に
行くことになったんじゃないかな、ってこと。

ちなみにそういうお方は、決して養護学校に行きたがらない。
臨時採用2−3年で、実質採用試験免除で晴れて正規の中学
数学教師になる。

202 :実習生さん:2008/03/13(木) 21:02:58 ID:4qfWPIKQ
でも、ほとんど養護学校なんて意味ないでしょ。

203 :実習生さん:2008/03/14(金) 07:40:59 ID:kzvOKUNa
>>202
生徒とその家族にとって、療育を学校の代わりにやってくれる場所ができれば
養護学校は無用の長物。

教員にとっては・・・
・特別支援についての知識0で着任させられた先生:意味がないどころか、むしろ害悪。
・特別支援しかできない掃きだめ教師:自分の存在意義を確認できる唯一の場w

204 :188=192:2008/03/15(土) 06:49:16 ID:wZmeebnC
>>193
適当だなんて。

>>194=197
俺 死 ん だ な
行く前にそういうこともあると知れて良かったです。

>>201
把握しました補足ありがとうございます。
そういうことがほんとにあるんでしょうか??


ちなみに、採用試験の願書の第2志望に「特別支援」と書けるので書いておいたんです。
だから採用になったのかななんて思いましたが、特別支援学校の新任の説明会で話した方は第1志望の「中学校英語」
しか書いてなかった&免許も持ってないにもかかわらず特別支援で採用になったそうです。

凶悪人事・・・
>>203
のいうように害悪になりかねないし、参ったな。。



205 :194=197=203:2008/03/15(土) 07:50:39 ID:DOPpmjkT
>>204
ごめん。ニュアンスを間違えて伝えてしまった。
知識0で着任した先生にとって、「養護学校」は(メンタル潰されるという意味で)害悪。と言いたかった。
そして対極的に、特別支援しかできない教師にとって「養護学校」は自身が存在できる唯一の場、と。

あなたが「害悪である」というつもりは全くなかった。申し訳ない。

206 :実習生さん:2008/03/16(日) 03:23:59 ID:0n9TzLGu
188さんじゃないけど、普通学校の枠で採用されたのですが、
もう空きがないということで特別支援学校にまわされそうです。
もちろん免許も知識もありません。それ以前に、仕事内容すら
よく把握できていません。
よかったら1日の流れなどを教えていただけないでしょうか?

このスレみていると、無職覚悟で普通枠の空きを待つべきなのかな?
と思ってしまいます・・・。


207 :実習生さん:2008/03/16(日) 07:29:31 ID:FxaSUplz
「そういうことがほんとにあるんでしょうか??」
という質問についてだけど、「あたりまえのこと」となって
しまっているくらい普通にある。

「人を殺すのは平気だ」と恐喝して逮捕された校長も
県教育委員会の指導主事様だった。強大な権力をもつ
おかたたちは、何でもやりたいほうだいだ。

208 :実習生さん:2008/03/16(日) 11:00:00 ID:g3Om81Q8
いじめ、虐待、性的嫌がらせ・・・
知的障害の生徒に証言能力は無いから、訴えられても無罪になります。
学校の中で事実を把握している者が居ても誰も証言してくれません。

209 :実習生さん:2008/03/16(日) 12:09:20 ID:MUdFH9YL
>>206
一日の流れですか・・・
実はウチの学校本当に学習内容が日替わりなんです。だからホームページにも時間割載せられないw
でも大まかにはこんな感じです。これでも書き忘れがあるかもです。

朝、登校
通学バスで登校する生徒を昇降口で待ちながら、同じチームの先生が自力で登校した生徒を
教室で把握しておく。(とにかく「生徒だけ一人」という状況を作らない)

1時間目:朝の運動
晴れの日は砂利道25分走。伴走すると足腰がたがたw つーか25分も走れんw
雨天時は室内運動。>>197を参照してください。

2時間目〜5(6)時間目(日替わり)
いわゆる「生活単元」がメインだけど、この「生活単元」が実質的にワイルドカードになってる。
クラス単位の学習活動、調理実習、学校行事の事前・事後指導など。オバティー教師の独壇場。一人でやってろ糞ババア

給食
食材を噛まずに飲み込む生徒がいれば、調理室からはさみを借りて「いただきます」の前に細切れにする。
一気食いして戻してしまう生徒がいれば、自分の給食を食べながら、その子の隣でペース指導。
で「ごちそうさまでした」までに連絡帳を3〜5人分くらい書く。教師の食事時間は5分くらい。

下校:通学バスに生徒を乗せる。コースの違うバスに乗らないように注意。一方、自力帰宅組は
帰宅時間になるまで教室で待機。もちろん教員がついている。
で、生徒全員が下校するのが(遅い日は)16:00ごろ。

やっと休める。と思ったら16:15から会議。氏ね。
会議終わったら、生徒の個人調書の作成。もう脳がダウンしてますw

210 :206:2008/03/16(日) 13:41:16 ID:0n9TzLGu
>>209
どうもありがとうございます。

自分の専門教科は関係なく、なんでもこなさねばならない!
といったカンジでしょうか?
特別支援学校に興味が無いわけではないですが、
やはり1度は通常学校で自分の専門教科を教えてみたいと思うのです。

しかし、今回の特別支援での採用を断ってしまうと、
本年度の採用は見送り(受験しなおし)になってしまう。
大変悩ましいです。



211 :実習生さん:2008/03/16(日) 14:05:49 ID:hTCeMsNI
養護学校の時間割と授業内容といっても、知的養護学校、肢体不自由養護学校、
病弱養護学校で、結構変わってくるから。209は、知的養護学校。

肢体不自由養護には、上記にプラスして、トイレ介助がある。オムツ交換。じゅうたんで
寝転がって替えるだけや、手すりに手をかけたら立位がとれる子ならまだ楽だけど、
立位がとれない子をトイレの専用便座に座らせてやるのが、辛い。腰が痛い。

ウンコの処理なんか、まだ立位がとれない子を便座に座らせるのに比べたら楽に
思える。

それから、肢体不自由養護は、209に足して水分摂取がある。スプーンに水分を
入れて、子どもの口まで入れてやり、それから口唇介助のため、子どもの唇を
教員が指で挟んでやったりする。

212 :実習生さん:2008/03/16(日) 15:19:59 ID:MUdFH9YL
>>211
フォローありがとうございます。
うちの隣のクラスが知的と肢体不自由の重複学級だということを思い出しました。
給食の時間に突然「交流学習」という名目で重複の生徒の給食をサポートした
覚えがあります。

>>210
私がいる学校ではおっしゃるとおり、教科指導とは全く無縁で、
何でもやらなきゃならないという面はあります。
しかし、ウチの県には高等養護学校(だったかな?)という学校があり、
その学校の時間割は、しっかりとした教科学習を基本にしていたと記憶しています。

今日現在では(多分)どこの(>>211氏が挙げた内のどの種の)養護学校か分からないわけですよね。
あなたからは教科指導をしたいという気持ちが感じられるし、共感するけど、
養護での年月を下積みだと思って、転勤後に思う存分教科指導したらどうでしょう。
(実はそう思っている先生はとても多いです。「最速で出るぞ」が合い言葉になるくらいw)

私も今年度の採用を蹴ってしまった場合に、教育委員会の心証が悪くならないかという面で心配です。

213 :206:2008/03/16(日) 15:38:24 ID:0n9TzLGu
>>211、212
ありがとうございます。

現状としては、
@4月1日付けで採用されたいなら特別支援学校を紹介できる(種類は不明)。
A本来の枠での採用が良ければ、欠員が出るまで待ち続けなさい。
という状況です。Aで声が掛かる可能性はとても低いとのこと。

そして、私の県(じゃなくて都)では、一度特別支援学校に採用されると、
本来の枠に異動することはほとんど不可能ということ。

今まで普通学校で教えてきたから、
この先も当然普通校で指導していくとばかり思っていたので、
食事や排泄などの介助など、やったことのない私にできるかどうか、
正直に言えば、今はそれらに少し抵抗を感じていて、この先慣れるのかどうか。
こんな迷いのある人が引き受けてしまってもいいものか。
もう何がなんだか分かりません。

211さん、212さんのような方が先輩にいてくださるなら心強いですが、
このスレをみていると現場は・・・。
本当に悩みます。長文スミマセン。





214 :実習生さん:2008/03/16(日) 23:25:47 ID:s43X0scy
>213
現場を見に行けば?
介助はそんなに心配せんでもいいんぢゃね?70過ぎたじいちゃんが奥さんの介護やってるの観たことあるだろ、出来るよ。
オレの専門教科は数学だけど、彼ら相手の算数が今の授業やる上でかなり役に立ってるよ。
メンタル面では普通校よりかなり「死」が身近である事も頭に入れておいた方がいい。オレはそれが一番堪えたわ。

215 :実習生さん:2008/03/17(月) 20:41:12 ID:iyyb0W9r
肢体不自由養護なら、大学へ行くような子もたまにいるから、
教科学習もやります。でも、教科学習をする子は、ほとんど
いなくて、もしやるとしても高等部でも、小学校〜中学校初期
レベルです。

介助に抵抗があるかもしれませんが、やってみたら、案外慣れる
かもしれません。子どものウンコのお尻拭きぐらいできないと、
将来親の介護をする時になったら、どうするんだと思ったりしますが。

東京都の教採に受かっているということでしょうか?もし、普通校の枠で
受かって、養護学校に回されるとういのなら、3年後の異動の時、
普通校に行けるということが無理なわけではありません。3年間の研修と
思って頑張ってみてはいかがでしょうか。

僕は、講師時代中学校へ行っていて、毎日のように生徒に殴られたり、
罵倒を浴びせられたりするなど、生徒指導で苦労したので、今の養護
学校での仕事がすごく楽に感じます。肢体だと生徒に殴られる事もあり
ませんし、それに部活がないので、家に早く帰れます。

教科指導をしたいということですが、教科指導に専念出来るのは、本当に
一部の頭のいい高校のみです。残りの高校やほとんどの中学では、生徒
指導がメインで、教科指導どころではありません。

特別臨任ではなく、名簿搭載ですよね?それだと、「普通校がいい!」と
断っても、そのうち年度途中になるかも知れませんが、普通中学校の採用は
あるとは思います。(あくまで予想です。)

216 :実習生さん:2008/03/18(火) 17:02:48 ID:DB+HATfU
以前、養護学校の高等部を見学したことがあるけど、作業の実習?してる最中
遅い子などの生徒をムチや棒のようなもので叩いてたな。
教員が「最近はやたら知能の高い子が入ってくるからやりにくいのよ!」とか言ってたけど。
よくあることなの?

217 :実習生さん:2008/03/18(火) 19:49:28 ID:ClaCalbH
養護学校への偏見を打ち込んでいるのはもしかして、保護者?

218 :実習生さん:2008/03/18(火) 22:53:12 ID:JNgXVQqC
>>216
ウチの養護学校でも、死角になっている場所で小突いたりはあるようですよ。
知的障害の生徒が他人に話せないことを知っての悪行。
「最近はやたら知能の高い子が入ってくるからやりにくいのよ!」というのは
典型的なベテラン(ワラ)女教師だね。自己流でしか指導できなくなった哀れな教師もどきだよ。

219 :実習生さん:2008/03/18(火) 23:56:12 ID:Lr6PzvIB
オバチャン教師にNDな奴が多い説は納得。

220 :実習生さん:2008/03/19(水) 05:24:28 ID:Ks2HAeVL
特殊学級ってあうあうあーみたいのの世話しないといけないんでしょう?
かるいダウン症の双子いたけどあれくらいならいんだけど(暗いタイプじゃなくて明るいけどちょっとバカ)

あと小学校のときは特殊学級の先生わかくて美人だった

いちばんいらいらするのが親が猛プッシュするのかあきらかに学力がたりない
(テストで電卓つかわないといけないレヴェル)なのに特殊学級にいれないタイプ。
水泳の時間とか着替え中に脱がしたりイジメみたいになってたけど
やっぱりよくないことをしたなと

221 :実習生さん:2008/03/19(水) 19:40:20 ID:VUlUTFkY
特殊学級は軽度の障害児をみるんだけど、実際は、養護学校をいやがる
親のために重い障害児もみている例が多いね。


222 :実習生さん:2008/03/19(水) 22:57:02 ID:fMxXIqqu
親が無責任過ぎる。
中学卒業後は特支校に行きます、勉強は生活に役立つモノだけでいいですって…はぁ?じゃあ最初から特支校に行けばいいじゃないかっ!
ってのがいるかと思えば何度言っても手帳の申請シブッてたのがギリで進路が無いってキレだすし。知りませんよ、説明したでしょ、では結局生徒が困るし可哀想なんで何とかしましたが…。最低です。詰めあげてやりたいです、ホント

223 :実習生さん:2008/03/20(木) 16:22:28 ID:0kMTrGJ/
特別支援学校なんて終わってるでしょ。

224 :実習生さん:2008/03/20(木) 16:59:09 ID:u9fQx4mI
終わってるよ

225 :実習生さん:2008/03/21(金) 20:06:30 ID:WHGJJSTf
ところで、全国の養護学校、高等養護学校とかっていつから特別支援学校に名称が変更になるの?

226 :実習生さん:2008/03/21(金) 21:31:36 ID:a6bAwMOI
>>225
自治体にもよるのかも試練が、ウチの県ではもう特別支援学校になってる学校もある。
しかし、俺の勤務校はまだ養護学校。この4月から特別支援学校になるんだったかな?

227 :実習生さん:2008/03/21(金) 23:58:27 ID:X1YtoqPj
>>225
自治体による。全国全て特別支援学校になるのは、数年かかるだろう。

でも、養護学校と呼ぶんだろうな。例えば、「トウキョウトクベツシエンガッコウ」
というような呼びにくい名称を好んで使わんだろう。養護学校ならば、
「トウキョウヨウゴ」ですむし。「トクシガッコウ」と省略してもまだ言いにくい。

228 :実習生さん:2008/03/22(土) 00:46:53 ID:+iUJA52h
「特別」が余計。

東京支援学校
滋賀支援学校・・これは微妙?
これなら無問題。

229 :実習生さん:2008/03/22(土) 02:18:16 ID:pdyqfymV
校歌の変更、学校の看板の変更、封筒・印鑑
など事務系の品物の変更など、自治体の税金が
これらでとれだけブッ飛ぶことやら…?

230 :実習生さん:2008/03/22(土) 10:29:07 ID:j8/hNMQv
特学担任で、担任児童を他人に押し付けていた教師は
転任して、自分の担任自動をすべて面倒見ることに
なったら、大変だろうね。

231 :実習生さん:2008/03/22(土) 14:16:03 ID:Dc7A8EdZ
昔、特殊学級と養護学校を経験したことがるけど、特殊学級よりも養護学校方がひどかったな。
とても養護学校は教育機関とは思えなかった。まだ特学の方がマシでしょ。

232 :実習生さん:2008/03/22(土) 23:07:23 ID:P+ZxvwLv
その養護学校でずっとくすぶっている掃きだめ教師に限って、
「私小学校には絶対異動したくない」とか訳分からんこと言ってる。
そのくせ、英語科の研修には意気揚々として出かける。
日常の勤務から逃げるかのごとく。

こういう教師が周りから毒豚扱いされるんですよ。松○淳○先生w

233 :実習生さん:2008/03/23(日) 19:30:09 ID:HD/wrdDe
>>231 よっぽどひどいところに赴任したんだろ?
校長次第だと思うけどなあ。

234 :実習生さん:2008/03/23(日) 21:22:08 ID:INE+8iFN
>>233
校長以前に、その学校で組み上がっているシステムの問題だと思うなぁ。
俺のところも教育機関とは思えない。いろんな意味で。

235 :実習生さん:2008/03/24(月) 14:59:43 ID:go5Tn9YB
漏れが以前いた養護学校は、授業中に生徒の目の前でほかの教師が校長の悪口言ったり、場合によっては生徒に言わせたり
その学校に15年いるある教師の意見を入れなきゃ物事進めないし最悪だった。
どんなことでも、その教師が顔を突っ込んできた。

236 :実習生さん:2008/03/24(月) 23:37:52 ID:g/iU8ohJ
教員の掃きだめたくさんいるけど、管理職の掃きだめも多いね。
校長!毎年、海外旅行 いいですね。


237 :実習生さん:2008/03/25(火) 20:35:50 ID:auLH+E0F
いいなあ、、、、

238 :実習生さん:2008/03/25(火) 23:51:13 ID:s1cakNb6
アスペルガーとか軽度とかなどの障害者って受け入れてる支援学校ってあるの?

239 :実習生さん:2008/03/26(水) 05:48:53 ID:vXzL0Lke
>>238
うーん。一般的なことは分からないけど、おそらく支援学校ではなく、
特殊学級にいくことになるかもです。

240 :実習生さん:2008/03/26(水) 11:47:11 ID:IXz0Ewzm
ウチの小学校のアスペルガー君は特別支援学校に転学した。普通学級からいきなり支援校。
特別支援学級にも入れたけれど、二次障害がひどくて親にも暴力を振るって家におけなかったらしい。
今はそういう子の入る施設から支援学校に通っている。ケースバイケースなのかな。
成績はいい子だったんだけど、特別支援校でどうしているのか。

241 :実習生さん:2008/03/26(水) 17:10:58 ID:c7A2U7hP
成績がいい子が特別支援学校とは。


242 :実習生さん:2008/03/27(木) 09:44:16 ID:oJKG0/XR
だから、人口の多い首都圏(東京都?)で軽度発達障害児の親たちが
「軽度発達障害(知的に遅れがない)専門の特別支援学校」を作るように運動を始めたそうだ。
でも、軽度で状態のいい子ならなら普通学級で十分でしょ?せいぜい特別支援学級へ通級とか。
そこで特別支援校を希望するってことは二次障害が相当重いってこと。
ウツとか不登校とか家庭内暴力とか難しい問題を抱えた子供だけの学校になるわけ。

どんな教師なら勤まるのか?と思ったりする。
その上、勉強もキチンと教えなくてはいけないんだから。


243 :実習生さん:2008/03/27(木) 11:42:56 ID:v+L1XWmH
知能に遅れにない軽度の場合は、わざわざ特別支援学校なんて行かなくても良いんじゃね?

244 :実習生さん:2008/03/27(木) 12:11:49 ID:MKtFCCP4
普通そう思いがちなんだが、現実はすごく厳しいようだ。




245 :実習生さん:2008/03/27(木) 14:12:08 ID:v+L1XWmH
特に高等部は、親が見栄を張ってるのかな。

246 :実習生さん:2008/03/27(木) 16:03:54 ID:MKtFCCP4
どうなんだろう?子供の状態より親の意向ってのは絶対あると思う。

247 :実習生さん:2008/03/27(木) 18:46:44 ID:ZHoGc5Q7
特学担任として、二人の児童の面倒を見る訳なのに、一人の面倒すら
満足にみなかった教師が転任して、40人もの普通学級をもったら、どう
なるんだろう?

248 :実習生さん:2008/03/27(木) 19:21:45 ID:P92yA3Td
学級崩壊

249 :実習生さん:2008/03/27(木) 20:39:32 ID:tDjuqkV0
>>248
それが怖くて養護学校から出てこない、引きこもり教師がたまると
養護学校は自然に掃きだめになってしまうんだよ。

250 :実習生さん:2008/03/28(金) 15:47:36 ID:0QMKwGF5
特別支援学校が終わってるのに気づいていないのは保護者だけか。

未だに、躾けてくれてると思ってる親が多いし。
賢い親だったら入れさせんでしょ。

251 :実習生さん:2008/03/28(金) 17:47:11 ID:mQKx0Ijo
>>250 目的は何だ? 何か、恨みでもある? 逆恨み?

252 :実習生さん:2008/03/28(金) 18:36:14 ID:yTd6mQEM
>>251
ちゃんとお薬飲みましょうねw

253 :実習生さん:2008/03/29(土) 12:29:28 ID:ZA7JM50p
>>250
特別支援校しか入れないので仕方なく入れました(笑)
親の私が賢くないのかもしれないけど、かといって他に受け入れてくれるところもありません。

254 :実習生さん:2008/03/29(土) 15:41:59 ID:gTNToa6P
>>250 特別支援学校は、施設設備も適切なものにして一人当たりの教諭数も
格段に多いし、特別支援を受ける児童や生徒にとっては最適な教育環境にな
っているわけだよ。
 あんたみたいな投稿をする人間がいるのを考えると、死にたいから殺人を
したというような人間がいることが分かる気がする。いったい、何を考えて
生きているんだろうか。

255 :実習生さん:2008/03/29(土) 19:26:24 ID:8EI5pqQr
>特別支援学校は、施設設備も適切なものにして一人当たりの教諭数も
格段に多いし、特別支援を受ける児童や生徒にとっては最適な教育環境にな
っているわけだよ。


嘘はよくない。施設設備は悲惨、普通校より予算が少ない。
教員数は圧倒的に足りない。
最悪の教育環境だよ。

256 :実習生さん:2008/03/29(土) 19:41:38 ID:qyGUG2bq
結論:特支、特学は使えない教師の掃きだめです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー終  了ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


257 :実習生さん:2008/03/29(土) 21:35:04 ID:TkucHQrc
どこの県の話? うちの県だと施設設備も完璧に近いし、教員数も、
普通の学校とは比べ物にならない。予算のことまではきかなかったけ
ど、見た感じ、満たされている感じだったけどね。さすが、専門家の
学校と思ったけど。
特支も予算は一人あたりで比べれば破格だけどさ。

258 :実習生さん:2008/03/29(土) 23:03:22 ID:qMCeGSBJ
教師の数が多ければそれでいいのか?

質は問わないのか?

259 :実習生さん:2008/03/30(日) 08:50:17 ID:rB2s+lyL
今年度、養護学校で臨任をしていました。

一緒に組んだお方が、生徒を殴る、叩くなど、教員としての規格外なお方でした。

さらに、ほかの教員と一緒になって、生徒の様子をあざ笑っていたり、
周りの教員も人間性を疑うばかりでした。

そんな様子に私はまったく同調できなかったため、私も彼らのターゲットになりました。

ですが、「こんなクズとも一年限り」と思ってやってきました。


特別支援って、こんな教員ばかりなんですか?

260 :実習生さん:2008/03/30(日) 08:57:43 ID:0Ad+f3xS
かもね。

だってゆるーいもん。

全てが。

たまにゃー普通学校行って修業してくりゃいいのにって思う。

261 :実習生さん:2008/03/30(日) 10:57:42 ID:MHwObEg8
むかし、特学の教師が中の悪い生徒同士で殴り合いの喧嘩させてましたよ。
決闘だとか抜かしてたけど現在だったら問題になるだろうね。

262 :実習生さん:2008/03/30(日) 11:25:42 ID:H6YVavCD
259 や 261 はありえない話と思うが、膨大な数の中に
もしかするといたかもしれない。だが、普通学級の方が
犯罪教員の比率は相当多いと思うぜ。

ここで養護学校や特殊学級をたたいているのは、教育の
特権階級。教育委員会に勤務するやつに多い。

教育委員会は、教育委員はおかざりで、教育長や指導主事、
そしてそのゴマスリの独裁だ。弁護士の橋元知事さえ謝
ったとおり、知事さえ口を出せない仕組みになっている。

「人を殺すのは平気だ」と言った校長も元県教育委員会
指導主事(ちなみにこいつは脅迫罪で起訴された)。





263 :実習生さん:2008/03/30(日) 12:27:36 ID:rB2s+lyL
比較の問題じゃないと思うのですが。

体罰等の行為が、教育者としてはもちろんのこと、
人間として許されないことではないのですか。

私のいた学校では、ベテラン層がそんな人ばかりでした。

自閉症の生徒に対して「いじめるのが(教育的効果が)一番いい」とか、
ダウンの子に変なダンスなどを仕込んでいたり面白がっていたりと、
自分たちの発言・行動に対して何ら疑問を持っていない。

ベテラン層がそんなだから、当然、下もそのように染まっている。
あるいは、そのように従わざるをえない教員もいたかもしれない。


とにかく、何が正しくて何が悪いのかが、社会規範ではなく、ベテラン教員の気分一つで、
何もかもが決められていました。

管理職は置物のようだったり、ベテラン層と仲良しだったりと、全然信用できませんでした。
こんな学校はよほどないと思います。

あんな学校には、もう2度と関わりたくないです。

264 :実習生さん:2008/03/30(日) 12:58:24 ID:inzJql15
知的障害のある子、体が不自由な子、そういう生徒に対してだんだん驕った感情が芽生えるんだろうね。
おまえらみたいなバカを面倒みてやってるんだから有り難く思えみたいな。
それが、当たり前になってくると虐めを行っているという意識も無くなっていくんですよ。

265 :実習生さん:2008/03/30(日) 16:46:38 ID:tRw5Wnmn
養護学校の教師って尊敬出来る奴に一度も出会ったことがないな。

266 :実習生さん:2008/03/30(日) 18:47:06 ID:tJrQIpbt
>>262 そうなのか。やっぱり、養護学校の教師でもないし、
保護者でもないんだな。ただの弱い者いじめか。

267 :実習生さん:2008/03/30(日) 20:04:37 ID:IKfpox3C
>>263
あなたはひょっとしてみ○ぎ県の学校に勤めてましたか?
今まさにそんな学校に勤めていますorz

268 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:05:50 ID:rB2s+lyL
>>267
み○ぎ県ではありません。
関東地方のとある地区です。

私は勤務から解放されたので、平穏な日々に戻ります。

267さん、心の健康に気をつけて頑張って下さい。


269 :実習生さん:2008/03/31(月) 00:11:49 ID:20zdEKqu
情の深い優しい先生は特別支援校には居ないな。そういう人は辞めていく。
若しくは病んでいく。

270 :実習生さん:2008/03/31(月) 15:09:46 ID:KxMX6bUo
>>268
愛知県も結構ひどい学校おおいよ。


271 :実習生さん:2008/04/02(水) 10:52:34 ID:BjQoIcAb
確かに吹き駄目でーーーーーす。


272 :実習生さん:2008/04/02(水) 17:17:32 ID:nEZxxVUS
特別は部活ないから土日休みで
平日も定時だな。
残っている人いるけど、仕事が遅いだけ

273 :実習生さん:2008/04/02(水) 17:51:28 ID:ynOwuxyW
特支の初研修のロールプレイングってどんなことするんですか?私は肢体不自由校の高校の「国語」なんですけど、やっぱり「国語」でロールプレイングなんでしょうか?

274 :実習生さん:2008/04/03(木) 11:41:08 ID:aac+7Bor
以前、勤めてた特支はアスペルガー・ADHDを知能が高いので指導が難しいという理由で
受け入れしてなかったらしいけど、やっぱりアスペルガー・ADHDの指導は難しい?


275 :実習生さん:2008/04/04(金) 21:10:46 ID:nnfrqpJi
常勤で、初めての特級だけど周りの人が熱意のある人ばかりで
良かった。やっぱり当たり外れがあるみたいですね。

ただ、今年うちの学校の特級は20人を超えるので凄まじく大変そうだ。
教師も6人体制でやるのですが。

276 :実習生さん:2008/04/05(土) 23:25:53 ID:+BAQW/ml
>>266
そう、「立場の弱い人」いじめ。
一方、教育委員会勤務の教職員は、「人を殺すのも平気」
なほど立場が強いからね。

教育に対する心意気は、もちろん「立場が弱い方」が
圧倒的に上だが。

277 :実習生さん:2008/04/05(土) 23:47:20 ID:Mn3rKExO
スレ違いもいいところだけど「子どもにいい教育を!」って思う人間は
ほとんど行政職にいかないで現場にいるわな。
4年以上行政側に行ってる人間は教員免許剥奪してくれればいいのに

278 :実習生さん:2008/04/19(土) 16:42:08 ID:kIWnOhkP
行政に行って、すぐ偉くなれなかったおちこぼれから教員免許を
剥奪しろというわけ? でも、管理職は、教員免許がないとなれ
ないから、そんなきまりをつくったら、行政に行く人間はいなく
なるか、4年以内に管理職になる決まりができるだろうな。

279 :実習生さん:2008/04/24(木) 19:42:59 ID:9pJtbmfO
掃き溜めなら掃き溜めでいいけどさあ、ほかの仕事を山ほど
押しつけるなよ。ただでさえ、3歳児程度の子供の世話で大
変なんだからさあ。

280 :実習生さん:2008/04/24(木) 21:56:40 ID:gfINQyGJ
障害児教育に携わることを希望してる教員ばかりが配属されるわけじゃないからな。
そりゃ掃き溜めにもなるわ。

281 :実習生さん:2008/04/24(木) 21:58:01 ID:gfINQyGJ
422 名前:実習生さん[] 投稿日:2008/04/24(木) 19:34:44 ID:9pJtbmfO
知恵遅れでも何でもいいから、せめて、素直ならねえ、、、
馬鹿で性格が悪いと来るとなあ、、、、

こんなんとかね↑

282 :実習生:2008/04/25(金) 05:53:32 ID:QWgN92tR
集会。
なにをやっているかわからない子たちは騒ぐだけ。
やっていることがわかる連中はその騒ぐ連中にはらを立て集会をボイコット。
やっぱりなにをやっているかわからない連中にとっては意味のない「学習」ごっこ。
特別支援は「実態に即して」といいながら無駄なことだらけ。税金の無駄遣い。
就学規準を明確にし就学猶予制度復活。無駄教育ごっこより福祉制度の充実をはかるべき。


283 :実習生さん:2008/04/25(金) 19:21:05 ID:mHsrcKQf
授業録音、拒否される 鳥取盲学校生徒
http://www.nnn.co.jp/news/newsidx.html

鳥取盲学校:全盲生徒の録音拒否 「学習の権利を侵害」
http://mainichi.jp/area/tottori/news/20080425ddlk31040562000c.html

鳥取盲学校のスレ
http://science6.2ch.net/test/read.cgi/kampo/1203589064/

これ、どう思う?

284 :実習生さん:2008/04/26(土) 19:07:40 ID:7CCmI10Y
特別支援の必要な子に特別支援をしなければ、悲劇だよ。

285 :実習生さん:2008/05/06(火) 03:39:57 ID:qxT9JSt2
昨年度うちの学校では2人退職したよ!その前は一人だったが・・・
教師間のストレスとイジメは天下一品だね!特別支援学校!
普通学校では通じない職員の集まりかも・・・

286 :実習生さん:2008/05/09(金) 19:37:06 ID:38T/dhlo
普通学校でも同じだよ。

287 :実習生さん:2008/05/09(金) 20:09:37 ID:Hyrzwkz9
ウゼエウゼエウゼエよ既知外家族がウゼエーッ!しね、マジで氏ね!
糞既知外ヒトモドキ家族が対等に口きいてんじゃねえ
クセェんだよ。風呂入れや、てか近付くなやボケが。
氏ね、一家揃って逝け。

288 :実習生さん:2008/05/10(土) 12:12:55 ID:EVvHBZlq
不当な扱いを受ける教師が多いな。

289 :実習生さん:2008/05/10(土) 18:59:10 ID:4XpPWRcE
障害児の教育について何も知らない教育委員とか校長とかが口を出すから
大変なんだよ。

290 :実習生さん:2008/05/11(日) 11:55:50 ID:sp0R5mB4
俺んとこにもいるということだよ。児童の実態をまるで知らないで、
健常児の感覚で接するんだからなあ。子供はいい迷惑だよ。

291 :実習生さん:2008/05/12(月) 00:59:58 ID:s9CvQ7sR
>290
憑かれてないか?文章がおかしいぞw
じゃあ、質問な。
中学の情緒学級で教科担やってんだが幻聴、幻覚、妄想、虚言癖のある生徒に
アチラさんの家族ぐるみで絡まれてんだが、どう接するのが正しいんだ?


292 :実習生さん:2008/05/18(日) 14:40:43 ID:CVw6hK+D
あきらめる、、、、が、正解とか、、、、、

293 :実習生さん:2008/05/22(木) 19:22:03 ID:0EApUjUS
親もそうだが、校長がだめと言うときは?

294 :実習生さん:2008/05/23(金) 22:50:36 ID:DfQF3yVv
もっと、手当を増やして、それを公開したらどうだろう?
これだけの手当をもらえる重要な仕事をしているという
ことが分かるから。
 今の状態では、落ちこぼれ教員のたまり場と言われても
仕方ないと思うな。

295 :実習生さん:2008/05/23(金) 23:08:46 ID:YsgGK5bh
>>294

実際そうじゃね?
俺はずっと税金泥棒としか思えないような奴らにしか会った事ねーし。

市役所以上に楽な仕事だわ。
一人あたりの仕事量も少ないし。

296 :実習生さん:2008/05/24(土) 04:13:24 ID:ucimcERt
>>295
同意

297 :実習生さん:2008/05/24(土) 11:04:37 ID:4Zcm5Au3
>>295 特殊学級に在籍していたわけ? 運が悪かったんじゃないかな。
それとも、苦労しているのがまるで分からなかったとか。

298 :295:2008/05/24(土) 11:52:57 ID:D+wUEJqt
>>297

違う。
うちの子はダウン症で、はじめは特別支援学校に通わせていた。
そん時の担任があまりにも知識なく、頼りなく、周りの教師たちもやる気ない感じで絶望した。
それから地元の小学校に特別支援学級が出来たからそっちに転校させた。
そん時の担任は今までずっと通常学級をやっていたらしいんだが、知識も豊富で、何より子どもをよく理解してくれようとしてくれた。
転校させて正解だったと思う。
親学級の先生も、特別支援の免許を持っていたため、安心して通わせる事が出来た。
特別支援学校って何なのか。存在そのものが疑問だ

299 :実習生さん:2008/05/24(土) 22:55:04 ID:KQl/c0//
特別支援でいい先生って、普通校でも十分通用する。
そこで駄目な先生は、普通校で駄目だから来たっぽい。

300 :実習生さん:2008/05/25(日) 00:13:34 ID:7weMlVdC
いい先生もいますよ。
でも管理職が無能だと学校全体が駄目になる。

301 :実習生さん:2008/05/26(月) 19:33:23 ID:rR0uuhzW
鋭い発言だなあ。そんなにはっきり言っていいのかなあ、、、、

302 :実習生さん:2008/05/27(火) 21:17:21 ID:eyiDzhZW
それはいろいろな教師がいると思うよ。でも、すべてを掃き溜めとか
いうのは、それ自体問題だと思うな。

303 :あかさたな:2008/05/29(木) 22:02:35 ID:YNzWwFEB
今、特学にいるけど一緒に組んでる教員たちがひどすぎる。
歳もみんな50すぎだけど、「授業もてません」って平気でいってる…。
参観日も俺ばっかあたるし
定時には帰るか、残って動いてもいないパソコン眺めて仕事しているふりするかだわ。
これで手当ついて退職金も多くつくのは税金の無駄だね。
普段は全く動かない足だけど、子供が騒ぐとすばやく蹴る事ができるのには恐れ入る。

304 :実習生さん:2008/05/30(金) 05:53:12 ID:akZ//CDw
パソコンで常時子どもの様子が見れるよう、教室にカメラとか付けて欲しい。

知らないところで何されてるか分からないし、変な先生多いようだし不安。

カメラ付けるのって教師からしてみれば嫌な事なのかな?

305 :実習生さん:2008/05/31(土) 16:55:08 ID:jiYQkxxR
誰がそれを見るのかな。そんな暇ある?参観に来たほうが早いと思うが。
そこまで信用できなくて心配なら、仕事休んで参観に来たほうがいいと
思うが。

306 :りん:2008/06/01(日) 02:29:55 ID:qBz/XCYE
こんなにクソ教員ばかりとは思わなかった。コンポストだね。子供が被害者。奴らの給料、税金の無駄。子供の机と椅子買ってくれ。

307 :実習生さん:2008/06/01(日) 03:10:02 ID:dPhe51sf
>>304
やはりカメラを付けるのは教師にとってはいやなんだよ。
自分で隠しカメラを取り付けられなくなるからねw

カメラの映像を見るヒマがないから仕事休んで参観に来たほうが早い、とかムチャクチャなこと言ってる人もいるしw

監視カメラを全部見る人なんていない。
防犯と問題があったときに後で確認するのが目的。


308 :実習生さん:2008/06/01(日) 03:29:39 ID:zOiVfJ5+
盲学校での、学習のための録音を拒否するくらいだから
カメラでの録画が許可されるはずがないと思います。

授業録音、拒否される 鳥取盲学校生徒
http://www.nnn.co.jp/news/080425/20080425001.html

この学校では生徒が録音データを公表して
無免許職員の授業や酒酔い授業などを告発されたため、
授業の録音を禁止しようとし、マスコミからの攻撃で撤回しました。

309 :実習生さん:2008/06/03(火) 20:35:19 ID:dzd4Gcju
分からない馬鹿どもの集まりだなあ。2時間のテープを見るのには2時間
かかるんだよ。それも、恐ろしく汚い画像でさあ。視点は一つだし。
 参観に来た方がいいに決まっているだろうが。

310 :実習生さん:2008/06/05(木) 19:54:20 ID:8wkzhTBY
掃き溜めね。確かに、そういう扱いを受けるね。

311 :実習生さん:2008/06/05(木) 21:49:13 ID:w/Fh9OpN
実際どーゆー教育をしているのか、『具体的に』聞きたいです。

312 :実習生さん:2008/06/07(土) 15:02:49 ID:+t0TClYp
特別支援学校の先生って、やっぱり少し変わっているのかな。
最近、ちょっと、話してみて、そう、思った。

313 :実習生さん:2008/06/07(土) 17:14:33 ID:eDDi3ENx
特別支援しかできない人ってのは、コンプがあるのかどうかしらんが
変わった奴は多いな。>>312も読点の打ち方が変わってるがw
(気を悪くしないでね。ちょっと突っ込みたくなった)

314 :実習生さん:2008/06/07(土) 20:26:55 ID:MbfCUL3D
あのな、マスコミが流す教師ドラマを見てわかるように、世の中
「世襲権力」「ヤクザ権力」に都合のいいように、どんどんすす
んでいる。

テレビは最大の洗脳メディアだからね。

そういう中、世襲とヤクザも関係なく、真摯に特別支援教育
をやっている多くの先生、がんばれ。



315 :実習生さん:2008/06/08(日) 19:47:13 ID:pmN2ja64
変わっているというより、評価されていないと考えたほうがいいかな。
機長として採用されてトイレ掃除をさせられているようなもんだから。

316 :句読点?:2008/06/09(月) 19:40:48 ID:I24IQDfr
>>313 俺が特別支援しかできないってどうして分かったの?
超能力者? あ、俺、312だよ。


317 :313:2008/06/09(月) 20:43:58 ID:kqbi9szK
>>316
特に理由はないよ。ただ句読点が目立っただけ。
2行目の句読点の打ち方が独特だなぁ、と思った程度で。
俺だったら「最近ちょっと話してみて、そう思った。」と書くかな。

文章にこだわっただけで「>>312は特別支援しかできない」という意味で
レスしたわけでは無いのよw

318 :掃き溜めか、、、:2008/06/11(水) 20:09:02 ID:sBfbffL+
療育手帳の存在すら知らない。養護学校の見学を保護者に勧めるのに、
知的障害児に肢体不自由児対象の養護学校を勧める。そんなのがいる。
掃き溜めそのものだよ。ガキにも親にもなめられる。もちろん、同僚
上司にも。掃き溜めだね。

319 :実習生さん:2008/06/11(水) 20:19:21 ID:sBfbffL+
療育手帳の存在すら知らない。養護学校の見学を保護者に勧めるのに、
知的障害児に肢体不自由児対象の養護学校を勧める。そんなのがいる。
掃き溜めそのものだよ。ガキにも親にもなめられる。もちろん、同僚
上司にも。掃き溜めだね。

320 :実習生さん:2008/06/12(木) 19:36:43 ID:aPlkzQiJ
別世界だからね。無理はないよ。同情したほうがいい。

321 :実習生さん:2008/06/13(金) 23:48:37 ID:8WsjIUYQ
養護学校も変わったねえ、、、、もう、病院だね。

322 :実習生さん:2008/06/14(土) 12:08:46 ID:AzJcl6w8
「学校」とか「教師」という感覚から抜けて、こういう仕事という
感覚になれるのなら、いい仕事だと思うよ。

323 :実習生さん:2008/06/21(土) 09:10:58 ID:RhHiRgNO
大分の教育の特権階級(下の方)が逮捕されたが、
氷山の一角。

そんな教育界で、特別支援教育をやっている先生を
父兄が応援しないと、若い先生の心が折れちゃうよ。
若いから当然、未熟なところもあるだろうけど。

324 :実習生さん:2008/06/21(土) 16:31:57 ID:oizd6tXM
そういう親に限って、変に要求が高かったりするんだそうだ。
養護学校なんかでもね。大変だね。

325 :実習生さん:2008/06/21(土) 16:41:42 ID:g0xqVEro
特別支援教育の先生は叩かれる必要なくない?


326 :実習生さん:2008/06/22(日) 19:11:09 ID:QSSVr+Tq
弱い者いじめのつもりんなんだろ?

327 :実習生さん:2008/06/23(月) 12:15:18 ID:dVRdVE0K
教育委員会公認で、公立高校教諭が経営する空手道場があります。
ttp://shishi44.com/
公務員の兼業禁止や、月謝所得の確定申告はどうなっている?

328 :実習生さん:2008/06/23(月) 19:43:03 ID:Oj2W/9wm
こんなところできかないで、自分で調べろよ。すぐ分かることなんだから。

「掃き溜め」というか、やっぱり、優秀な人間はゴミ拾いの仕事には回さ
ないとかそういうことはあるかな。

329 :実習生さん:2008/06/24(火) 10:20:07 ID:uhTav6Q7
http://shishi44.com/
公務員の副業は違法です。

330 :実習生さん:2008/06/24(火) 19:22:01 ID:jZfbQzGc
嫌がらせを受ける教員は多い。

331 :実習生さん:2008/06/26(木) 22:51:34 ID:vH/dzyZA
328 のことばこそ、教育の特権階級の頭の中。

ナチスが障がい者に対して行った行為の基本思想と
かわらんだろ。

ところで、茨城で、また特権階級強姦で逮捕か。
朝日にはそこそこの記事の大きさで、両親校長と
出ていたが、読売は完全にベタ記事でそんなこと
は全く出てなかったな。

読売もしっかり取材してね。

332 :実習生さん:2008/06/30(月) 19:34:00 ID:ciMyJt5Z
教育の特権階級って、そんなにすごいのか。



333 :実習生さん:2008/07/02(水) 00:03:10 ID:Z25IMIca
>>332

すごいね。
権力のチェック機構が事実上ないんだよ。

県教育委員会指導主事→高校校長が女子高校生を
レイプして脅迫したせりふ
「おれは人を殺すのは平気だ」
はしつこく繰り返すが本当なんだよ。

教員関係で悩んでいる特支の先生、
負けんなよ!




334 :実習生さん:2008/07/03(木) 20:00:10 ID:tQ7ZLiT9
なるほどねえ、、、、複式の副担任もひどいが、かわいいもんか、、、、

335 :実習生さん:2008/07/04(金) 19:23:05 ID:AehRVMYY
複式学級なんかになったらだめだよ。見せ掛けの解消なんて意味ないし。

336 :実習生さん:2008/07/05(土) 15:42:59 ID:eVOQiLZ+
掃き溜めでごみ掃除か、、、、

337 :実習生さん:2008/07/05(土) 17:08:12 ID:NVyVolrT
玉石混合という状況は当初はあまり特支も普通校も変わらないが、
淘汰のされ方(生徒が自分で訴えられない、親も引け目がある‥)
に問題がある。
でも、最近では特別支援教育にスポットが当たってきたおかげで
変わりつつあると思いたい。ただ、何で管理職は現場のことは
あまり分かってない普通高校畑で、ここで2年我慢すれば・・という
人が多いんだ?いい人も多いんだけど、モチベーション上がらん。

338 :実習生さん:2008/07/05(土) 17:51:26 ID:WmwX+seg
まぁ、養護、特学は使えねー教員の掃き溜めというのは
他の校種の人間の言葉だろうね。言い得て妙だなw
俺の知ってる30代養護学校教員、いじめられっ子で「楽で呑気な仕事に就きたい」
と高校時代から公言。親とおばちゃんのコネで政治家動かし、倍率30倍の難関に受かりましたとさ。
相変わらず遊びほうけているよな。例のコネ採用の大分だけど。

339 :実習生さん:2008/07/05(土) 19:15:42 ID:PBlnnUBY
養護学校が楽かどうかはやり方しだいじゃないかな。
後は、その学校しだいというか、、、、

340 :実習生さん:2008/07/05(土) 22:35:37 ID:y4sBQMHV
養護学校の先生、がんばれと言うところか。

341 :実習生さん:2008/07/06(日) 19:22:51 ID:wbWi1LME
結局、親やその周りの人間が障害者の担任にまともな教師がつくはずないと
いう固定観念にこりかたまっているんだよな。

342 :実習生さん:2008/07/08(火) 19:45:09 ID:HYT7wvt2
どうかな。自分の子供の障害の重さを認識できずに担任のせいにしている
保護者かも。

343 :実習生さん:2008/07/09(水) 19:45:13 ID:bG9zyxP0
何様が掃き溜めなんて偉そうなことを言っているんだい?
まあ、半年以上も休んだ子を担任した教師は確かに掃き溜めかな。

344 :実習生さん:2008/07/10(木) 19:43:37 ID:DEn6Pbw0
でも、確かに拭きだめだろ。


345 :実習生さん:2008/07/10(木) 21:48:08 ID:drFodqIy
拭きだめ? やっぱり、すこしおかしな人間の投稿?

346 :実習生さん:2008/07/11(金) 11:06:45 ID:k6ramDpi
特支、特学の教師って左遷されたの?

347 :実習生さん:2008/07/11(金) 20:08:04 ID:B+OY4fAM
さて、教えてやるかな。特学というのは、特殊学級という言葉の略。
でも、この「特殊」という言葉に、親や子供が抵抗を感じるから、
特別支援という言葉に代えてみた。 まあ、短くすれば、「特別支援
学級」は特学だけどね。

2,3歳児の子供の相手をさせられるんだから、左遷とか言われても
無理はないか。

348 :実習生さん:2008/07/11(金) 20:58:32 ID:1qvQv1Up
>>347
向こうのスレでもとんちんかんなことを書いていたねw

単純に2,3歳児の子供の相手をしている思ったら大間違い。
認知の歪みもあるし、「レベルの低いことを教えればいいでしょ」的な考えだと
全く指導はできない。
まあ、健常の2,3歳児だって、指導は楽ではないけれどね。
普通校には>>347のような考えの人も多いから、「左遷」という言葉を使うのも分からないでもないけれど。
特支・特学=2,3歳児相手の指導
と簡単に書く時点で、何も分かっていないことが露呈してしまったね。

349 :実習生さん:2008/07/11(金) 21:10:17 ID:B+OY4fAM
ふうん、やっぱり馬鹿の集まりかな。2,3歳児というのはただのたとえだよ。
健常児の2,3歳児なら、ものすごく優秀だよ。比較にならない。そんな
ことはいちいち説明しなくても分かりそうなもんだが。

それに、「左遷」という言葉を使ったのは俺じゃないよ。引用しただけ。
明日からも養護学校休まずに行ってね。養護学校とか特学の子はとにかく
休まないことが一番だから。


350 :実習生さん:2008/07/11(金) 21:12:16 ID:J6xl8yhD
>>349
コネ採用は説明しないとわからんのだよwww

351 :実習生さん:2008/07/11(金) 21:34:12 ID:1qvQv1Up
2,3歳児をたとえとして簡単に出せるというのが、
障害児教育に浅い知識しかないことを露呈しているとわからないんだな。

ところで、明日は公立学校は休みだよ?

352 :実習生さん:2008/07/13(日) 19:40:51 ID:68CEgXPF
あれ、それは分かるのか。

353 :実習生さん:2008/07/18(金) 21:41:42 ID:BuRmodXs
馬鹿は相手にしないように。
それはそれとして、やっと、夏休みだね。仕事はあるけど、うんざりする
障害児を見なくてすむのはありがたいと思うのが本音かな。

本来の2,3歳児なら、かわいい盛りだけど。

354 :実習生さん:2008/07/21(月) 14:36:27 ID:644D6o1F
コネ採用ね。。。

どうしても、1次試験に通らないときのウルトラC

教育大附属特別支援学校に採用してもらい、そこから人事交流で公立学校に転籍する方法。

その方法で、採用してもらい、現在校長やってる奴知ってるよ。

校長任用もたぶんコネでしょ。偉そうにしてるわ。。。。

355 :実習生さん:2008/07/21(月) 15:59:59 ID:szdwfedF
一次にすら加点してもらった大分の校長の娘は、
コネ採用を知らなかったそうな。

教育採用試験で、よろしくと頭を下げて、教員になった
人は多い。

親が教員幹部だと、本人は知らないうちに、一次からのコネ
で受かるが、そうでない人は、教師になりたい一心で、もの
すごくいやだけど、一次合格後、涙こらえて頼みに行くんだ
よ。

そういうシステムを作り上げた、アンタッチャブルな特権
階級、ふざけろ。

ちなみに、特別支援をやっている先生は、情熱はあるが、
コネは薄かったくちさ。


356 :実習生さん:2008/07/23(水) 10:57:06 ID:LPABS6PN
確かに特別支援学校って使えん教師が多いそうだな。

357 :実習生さん:2008/07/23(水) 20:39:43 ID:vqHdsvh7
誰に聞いた?

358 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:31:57 ID:AC/ShPeG
適当に相槌を打ったんだろうと思う。

359 :実習生さん:2008/07/27(日) 17:25:38 ID:/Sb8cZhY
>>356
ただ、ものすごく優秀な人もけっこういる。
優秀はTは普通校のTに比べると教育に対する姿勢が高い人多いような感じするが、

まぁ、腐っているやつなんて「特支」だからいるってことはないでしょ。
人数では多いと思うが、割合では大差ないのでは?(いや、多いか?)
学校ごとでも違うと思うし。

あと、
特支で「障害をわかっていない指導」=使えない、ダメというパターンなら
普通校で「子どもの気持ちや能力を配慮しないで、教科書のことを淡々と教える指導」はそれと同じじゃないのかな?
工夫しないで行っているような点では似たような感じがする

腐っているってなら定時制のほうが腐っているやつばかりで子どもがかわいそうだったね。
まぁ、その学校だけなのかもしれないが。


なんにせよ、やる気のない奴はとっととやめて、若いやる気のあるやつと変わってやれって思うよ。


360 :実習生さん:2008/07/27(日) 18:07:38 ID:3+1g5uF6
確かに使えない人を配置する傾向はあるように感じる。
学級経営に失敗した人が、特支学級の担任になった。

そして、俺は、できないならお前も特別支援学級いけ、といわれた。


361 :実習生さん:2008/07/27(日) 19:03:47 ID:l6jIQvwW
そんなもんか、、、、

362 :実習生さん:2008/07/27(日) 21:45:47 ID:vY4s3MW8
 

363 :実習生さん:2008/07/29(火) 18:54:37 ID:8BsUM+FV
>>360
そんなものなのか

364 :実習生さん:2008/07/31(木) 19:42:57 ID:MvpjXWrr
有能な人間を当てる価値はないだろ?

365 :実習生さん:2008/08/02(土) 00:39:47 ID:Bf9QkdIy
特別支援が必要な子は、通常の学級の子より教えやすいというわけではないです。
自分の気持ちの暴走を止められなかったり、一生懸命勉強して覚えようとしているのに
中々覚えられなくて積み上げが大変だったり。
どうしたらこの子に分かってもらえるかな〜と分析して、対応策を練って
再チャレンジ。でも、なかなか「伝わる」「うまくいく」ようにするのは難しい。

だからといって、「そのままでいいじゃん」とは思えないです。
やっぱりある程度の社会とのつながりを作ってほしいから。
立派な大人として、自分の出来る力で、誰かのために頑張れる人になってほしい。
ささやかな労働であっても、一生懸命に取り組んで、ささやかなお給料で
家族のためにちょっとしたお菓子を買って喜んでもらって、「来月もがんばろう!」って。
「頑張ってて良かったな」って、私達がお給料日に思うような充実感を味わってほしい。
でも、そういう風に生徒を前向きに行動するように指導するのは、なかなか難しいんです。

有能な人間かどうかは分からないけど、特支学級には通常の学級にはない難しさがあります。
どっちのクラスにも面白さも、難しさもありますが、(もちろんどっちもやりがいはあり!)
特別支援学級の生徒が「勉強が苦手」だから「ラク」な仕事だとは思えないです。
知的にとっても優れた特別支援学級の生徒もいるので、そういう子との関わりは
楽そうに見えますが、気持ちのコントロールが苦手な子はそれはそれで
すんなり支援を受けて変わってくれる程楽に生きてはいないんです。

人数が少ないから楽なんじゃなく、その分密度の高いサポートや個別の対応が
必要なので、仕事量は増えている気がします。
ただ、密着してサポートできるので、プラスの変化が見えたときの嬉しさは
深く関わる分大きいような感じです。

>>360
通常の学級も面白いですが、特別支援学級も面白いですよ。
同じやるなら、どうぞ、他人がどう思おうとプラスに考えてやってみて下さい。
特別支援の子に分かってもらいやすい指示は、ほんとに全体も分かりやすい事
多いです。教師としてのいい財産が出来ると思います。
ずっと特別支援学級にいなければいけないわけじゃないんですから。

366 :実習生さん:2008/08/03(日) 19:41:26 ID:PddVb8cG
わがままで言うことをきかず、素直さがまるでない。単なる知的
傷害ならかわいいもんだけどな。

367 :実習生さん:2008/08/08(金) 07:23:40 ID:hveTzcy4
365の丁寧な書き込みに360の反応は
なしか。

特権階級のにせの書き込みかな。ヤツラは
「無能だから特支学級を担任」のイメージ
を作り上げ、「逆らうと特支学級に行かせ
るぞ」と支配しているからな。

麻生は民主党をナチス呼ばわりしたが、彼
は大バカ野郎だ。「ナチス」と呼ばれの
は、教育の特権階級がふさわしい。


368 :実習生さん:2008/08/08(金) 07:24:59 ID:hveTzcy4
「呼ばれのは」→「呼ばれるのは」ね。訂正。

369 :実習生さん:2008/08/08(金) 18:51:09 ID:aFOul6PF
特別支援の子供は、信じがたいほどの差があるんだよな。
だから、一口に特別支援がどうのこうのというのは無理があるよ。
もちろん、やりがいがどうのこうのもね。

370 :実習生さん:2008/08/15(金) 22:56:11 ID:Ks2msVDI
【教育】「無断で部屋に入ってきた生徒に足払い」「のこぎりで同僚の机壊す」…学校の管理員2人を減給処分 神戸市
ttp://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1218800947/

371 :実習生さん:2008/08/17(日) 01:07:27 ID:rfV1pK1n
SENSの研修会に行ってます。

しかし、他の参加者の様子を見るに、「こいつら現場で何してるんだ?」と
思いたくなる連中が半分くらい。

話している内容のレベルの低さはどうにかならないか?

休み中に、金かけて来るだけエライか?

372 :実習生さん:2008/08/17(日) 18:53:01 ID:BBZNKwT2
五十歩百歩なんじゃないの。普通学級の担任だってひどいのがいるし。
と言うか、それが平均かな。

373 :実習生さん:2008/08/19(火) 20:27:31 ID:EGnmFeZ4
それは一部。ごく一部。

374 :実習生さん:2008/08/19(火) 23:41:44 ID:xM4gNxOO
使えないかどうかは別にして、皆、足の引っ張り合いを好む性格になる
そのため、使えない状態にされた教師や楽してる教師ばっかりになる




375 :実習生さん:2008/08/20(水) 19:02:55 ID:MgGnd9vz
底辺にいる人間を侮蔑するのは単に弱い者いじめだと
思う。

376 :実習生さん:2008/08/23(土) 00:45:26 ID:7gi3kMhm
★教員給与マイナス要求 文科省方針、特別手当75億円分

・文部科学省は、09年度予算案に向けた概算要求で、教員給与を「マイナス要求」する方針を
 固めた。一般公務員より優遇が法律で義務づけられている教員給与を引き下げる政府内合意に
 基づいた内容だが、文科省もこれまで教員給与の充実を求めてきただけに教育現場から反発が
 出ることは必至だ。

 概算要求では、教員に支払われている義務教育等教員特別手当を現在の本給の3.0%分
 から2.2%に引き下げる。この手当は07年度まで3.8%だったが08年度は1年間のうち
 3カ月分に限って3.0%にしていた。これを通年に広げる。この二つの影響で、合計75億円が
 減額されることになる。

 これとは別に、「メリハリある教員給与体系」のために校長や副校長、教頭に支払われる管理職
 手当は引き上げ、5億円増の増額要求をする。ただし、特別支援教育に携わる教員らに
 支払われる調整額は4億円減額するため、計1億円の増にとどまる。

 教員給与は人材確保法で一般公務員より優遇することが定められている。しかし、政府全体で
 歳出削減が進んでいるため、教員も例外とせず、給与全体の2.76%を削減することで06年に
 政府内合意された。07年度予算では削減を先送りし、08年度は部活動手当の引き上げなどで
 「相殺」したが、09年度は確実に下がることになる。
 文科省は当初、「残業代」の代わりに本給の4%分が支給されている教職調整額の制度見直しを
 通じて、09年度も増額要求することを検討した。有識者会議でも「教職調整額に代えて時間外
 勤務手当制度を導入することは一つの有効な方策」との結論が出たが、時間外を導入すると
 勤務管理など学校運営にも大きく影響するため、中央教育審議会(文科相の諮問機関)で改めて
 審議することとなり、先送りされた。

 http://www.asahi.com/politics/update/0822/TKY200808220195.html

111 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)