5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

○●○●いじめ統一スレッド26●○●○

1 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:40:33 ID:a+6gO2n4
ここは教育現場におけるいじめについて語る〈統一スレッド〉です。
議論・相談・体験談・情報交換など、いじめをめぐる話題はこちらでどうぞ。
ただし、状況によってはいじめ相談は人生相談板へ行く事をお勧めします。
上手く使い分けて下さい。
【人生相談@2ch掲示板】http://life8.2ch.net/jinsei/


◎このスレでのお約束(スレ内ローカルルール)
1、荒らし・煽りはスルーしましょう。
   相手すると喜んでエスカレートします。
2、誹謗中傷するような発言はやめましょう。
   お互い尊重しあう姿勢が大切です。
   職業、性別、地域、体形などに対する差別は厳禁です。
3、どうしても荒らし・煽りに我慢出来ない方は、
  NGワード機能のある2ch専用ブラウザの導入すれば完全に存在を消す事ができます。
  (参考ページ http://webmania.jp/~2browser/
  削除ガイドラインを熟読の上、削除依頼されることをお勧めいたします。
  ( http://info.2ch.net/guide/adv.html#saku_guide
状況によって、このお約束は増える事があります。

前スレ
○●○●いじめ統一スレッド25●○●○ http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1187608758/
○●○●いじめ統一スレッド24●○●○ http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1180618531/
○●○●いじめ統一スレッド23●○●○ http://school7.2ch.net/test/read.cgi/edu/1173456331/
○●○●いじめ統一スレッド22●○●○ http://school6.2ch.net/test/read.cgi/edu/1168794457/
○●○●いじめ統一スレッド21●○●○ http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1167660595/
○●○●いじめ統一スレッド20●○●○ http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1165839510/
○●○●いじめ統一スレッド19●○●○ http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164899350/



2 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:41:10 ID:a+6gO2n4
いじめられている人へ

学校なんて命がけで行くところじゃありません。 ヤバイときは逃げましょう。
身も心も くたくたならば、できるだけ休みましょう。 一時的なら不登校も有りです。
決して諦めず、助けを求め続けましょう。 できるだけ多くの人に相談して味方を作るようにしましょう。
嫌な事はやめて欲しいと意思表示しましょう。 いじめ日記をつけましょう。 証拠を残すようにしましょう。(証拠保全の項を参照)

証拠保全
・怪我の写真を何枚か別の角度から撮っておく。光の加減に注意。 診断書もとる。
・後で現場の写真も撮って日時をつけて保管しておく。(全体の写真、転ばされた場所など何枚も。)
・胸倉をつかまれたときなど、接触したとき皮膚細胞が残っているかも。
・唾を吐きかけられたらばその服は洗わず日時状況を書いたビニール袋に密封して保管。
 唾がついている部分に目印として糸を縫い付けておくとよい。
・破かれたもの壊されたものにも皮膚細胞、指紋がついているかも。
・持ち物には全て目立たない小さなマークを書いておくと後で役に立つ。
・腹部や大腿部を殴られてもその場では痣にならなくても数日後に黒く浮き出てくる場合がある。

いじめ日記
・リスクはありませんし、お金もかかりません。
・ノートとペンと手間を掛けるだけでできます。
・証拠として使うことができます。
・抜き差しできないタイプのノートで書き換えの効かないボールペンが良いです。
・日時、場所、加害者、目撃者、暴力の有無、発言内容、怪我の有無と箇所、そのときの気持ち
 を記載する。(想いを吐き出すことでケア効果が得られる)
・直後はメモ紙に書き留めておいて、帰宅してからじっくり書いても良い。


3 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:41:47 ID:a+6gO2n4
いじめ対処の流れ (保護者向け)
1.被害者のケアをする。
2.加害者にやめるよう意思表示する。(被害者本人が望ましいが)
3.担任に報告し更正指導報告するよう期限付きでお願いする。
4.学年主任に更正指導報告と担任の対応について調査報告を期限付きで依頼する。
5.校長に期限付きで更正指導報告と主任、担任の対応について調査報告期限付きで依頼する。
6.教育委員会に学校の対応状況を報告し期限付きで改善回答依頼する。

余りにも改善に時間がかかりすぎる、改善の見込みが無い場合は、
7.法律家に相談し、加害者の保護者に対し口頭依頼、内容証明郵便、示談、調停、裁判と段階を踏んでいく。

・いじめ日記を初期の段階からつける。
・学校とのやり取りは連絡帳など記録が残る形で。
・学校からの書面による報告や、同級生等証言を録音し文書起こししたもの、怪我の写真、壊されたものなどの証拠を整理する。
・度を越した暴力の場合はすぐさま警察へ。
・長期に渡る精神的な暴力があり心身への影響が出始めているならば
 精神科で治療を受け診断書を作成してもらう。怪我の場合も同様。
・加害者の保護者に対する内容証明郵便の中に当事者間のみの話にしたい旨を盛り込んでおく。


4 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:42:21 ID:a+6gO2n4
いじめ対処の流れ 解説

1.被害者のケアをする。
 一人でがんばってきてとうとう耐えかねた上での申告です。
 まずはとことん話しを[真剣]に聞いてあげましょう。
 一通り話しを聞き終わったらば絶対に守るという意志を伝えましょう。
 心がギリギリの状態なはずなので翌日は学校を休ませるぐらいがよいでしょう。
 学校への連絡は「子どもがおびえているので休ませます」とはっきりと。
 怪我やうつ症状が出ているようならば病院へ。(怪我の写真、診断書も)

2.加害者にやめるよう意思表示する。(被害者本人が望ましい)
 学校へ通える状態でいじめられたときにしっかりと「止めて」「嫌だ」と伝えるのですが
 これができない子もいます。 そういう子の場合は我慢せず、立ち向かわず逃げても良い
 ということ教えておきましょう。

3.担任に報告し更正指導報告するよう期限付きでお願いする。
 担任とのやり取りは全て連絡ノートのような文書に残るようにします。(以下同様)
 まずは対処について被害者保護に配慮した具体的なプランを提示してもらいます。
 担任に報告したからといって安心してしまわず、指導後り家庭での子どもの様子を伝えたり
 学校での様子を尋ねるなど密なやり取りをしましょう。
 いじめが止まない、ひどくなったならば指導成果が出ていないとはっきり伝え改めて
 具体的なプランを期限付き提示してもらいましょう。

 記録を残すことで責任をもって対処してもらいます。
 極端な話、いじめの事実を押さえたら本気で徹底的に指導すればいじめを止めさせる事が
 できるはずです。 結果がなかなか出せないとしたら本気でないか指導方法が悪いか、他
 に問題があるのでしょう。(指導してもやめない場合は出席制限するべき!)


5 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:42:49 ID:a+6gO2n4
4.学年主任に更正指導報告と担任の対応について調査報告を期限付きで依頼する。
 担任が学年主任に正しく報告相談していたかどうか確認します。
 改めて期限付きで指導プランを提示してもらい、指導結果報告も必ずもらいましょう。
 校長への報告も依頼しておきましょう。

5.校長に期限付きで更正指導報告と主任、担任の対応について調査報告期限付きで依頼する。
 担任、学年主任と同様な交渉をするのですが、ここで結果が出せないとしたら全く指導
 していない可能性があります。 いじめなどのトラブルがあった場合は学校事故報告書
 を教育委員会へ提出することになっていますので、文書開示制度を使って取り寄せておく
 のも良いでしょう。
 ここまでで解決できなかった場合は、裁判の準備を本格的にしていった方が賢明です。

6.教育委員会に学校の対応状況を報告し期限付きで改善回答依頼する。
 教育委員会は校長に改善するように指示を出すだけでしょうから、相変わらず指導する
 のは3〜5の先生方です。

何度も何度も繰り返し指導されてもいじめつづけるような根性がある子どもは滅多にいません。
やめないとしたら全く指導されていないか、自分の行動を抑制することができない子どもであ
る可能性があります。 事実を知りながら指導しないのは教師の怠慢。 抑制できない子ども
を出席制限しないのも大問題です。 残しておいた担任との記録が重要になってきます。


6 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:43:28 ID:a+6gO2n4
いじめに関する考察

申告・告発できないしない状況の分類
意思表示をしているが、相手にされない。
・・・・・・A群・・・・・・
・申告しても誰もとりあってくれなかった。
・周りは見て見ぬ振りをしている。
・証明することができない。
自分に過失はないが、言い出せない。

・・・・・・B群・・・・・・
・仕返しが恐い。
・家族を狙うと脅されている。恥ずかしい写真で脅されている。

自分にも過失が有る・そう思い込んでいて言い出せない。
・・・・・・C群・・・・・・
自分もいじめ加害者だった。
犯罪を強要され共犯だと脅されている。
ドラッグで操作されている。

申告自体考えられない状態である。
・・・・・・D群・・・・・・
継続的に暴行・暴言により自己否定感を刷り込まれるようなマインドコントロール状態。

A群 B群には相関関係がありA群への対処がしっかりしていれば申告率も
上がり、解決実績が上がれば申告率も上がるという好循環が期待できる。



7 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:43:52 ID:a+6gO2n4
対A群
→しっかり対処できる体勢を作る。
 →専門の知識・訓練を受けた新たな第三者機関を設置?
 →矯正・更正以外に懲罰も積極的に取り入れるべき?
  →巧妙ないじめや犯罪は見つけられなければ罰する事ができないので他の方法で補完する必要がある。
   →発見、立証する方法を工夫してはどうか?
   →予防措置を強化してはどうか?
  →発見、立証できる衝動的なもの、巧妙でないものには抑止効果も期待できるので有効。
 →退学停学だけでは再犯の可能性が高く、教育的な意味でも更正指導も併せて行う必要がある。
 →どうしても攻撃衝動を抑えることができない病的な加害者については診断・治療も積極的に検討。
→匿名告発窓口を設ける(告発者保護法?)
 →告発者褒章制度も?
→防犯教育として証拠の残し方、関連する法律などの知識を提供。
→暴行などの刑事事件では証拠が十分でなくても捜査してくれる。

対B群
→強力な保護制度を確立
→再犯への厳罰対処

対C群
→現在被害者ならば申告するよう周知するとともに償いについて考える機会を?
→強要された上での行為ならばその責は問われない。

対D群
→第三者の介入が必須。



8 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:44:17 ID:a+6gO2n4
加害程度・内容に見合った対処
・暴行・窃盗・強要脅迫・強制わいせつ
 「ごめん」ですまないケース うやむやにしてはいけない。
 証拠・証言が不十分でも周りの人間も含めて事情聴取などの捜査はできる
 事情聴取はできるけれどボロがでなければ逮捕できない
 ストーカー、DV対策として警察が対処できる範囲も広がってきている
→警察に通報する。

・無視、仲間はずれ、中傷
 当事者間で話し合いが成立しない状況も多く被害者だけでは解決不可能
→味方を募る。介入を求める。いじめ日記など証拠を残し調停申し立てや告訴する。
→クラス・学年等児童や生徒主導で話し合う体勢作り。
→校長を責任者とし、複数教師と保護者、カウンセラーなどによるいじめ対策チームか、
 利害関係の無い新設の第三者機関が 調査判断し加害児童・生徒の更正にあたる。
 必要なもの 調査能力、児童問題に関する専門知識(虐待、発達障害、児童心理)
→加害者の保護者についての調査・分析・指導。


9 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:44:41 ID:a+6gO2n4
しっかりした対処をしようとしたときその内容や法的な根拠などが脆弱
では実効は期待できなさそうとお考えの方が多そうに感じますがいかが
でしょう?(いじめを窃盗、傷害事件として扱おうという意見多い)

発見できた虐めに対する徹底的な措置を行う。
発見できた虐めにしっかりと対処できないのは何故か?
・教師・学校に権限がない。
・警察の介入を躊躇っている。
  面子の問題
  犯罪者として扱うことに抵抗感がある
・教師・学校に対処する余裕がない。
・教師・学校に対処する気がない。
・教師・学校に対処する能力がない。
・教師・学校は教育しかできない。
・対処するに足りる十分な証拠がない。
・更正期間が取れずすぐ卒業。
・いじめの立場逆転など関係が複雑になっている。


10 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:53:32 ID:a+6gO2n4
保護者の場合
発見できた虐めにしっかりと対処できないのは何故か?
・保護者に対処する余裕がない。
・保護者に対処する気がない。
・保護者に対処する知識や能力がない。
・子どもとの接し方がわからない。
・子どもを信用していない。(実際あった事例)
・対処するに足りる十分な証拠がない。


ルールを変えるために必要なこと。
・世論を動かす。
・マスコミを動かす。
・政治家を動かす。
→嘆願・組織的な意見の発信、個人的な意見の発信
→いじめ問題に積極的な政治家・政党への支持
マニフェストココ
公約を比較評価するみんなのポータルサイト
http://www.manifest.cc/

具体策例
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/edu/1164899350/551


11 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:54:30 ID:a+6gO2n4
(1)監視カメラ
応用でいじめの申し立てに応じて被害者にマイクを取り付けておく、緊急信号 発信機を持たせ
いざというとき押させる(位置検出機能も必要)という方法はいかが でしょうか?
両機能を持った機器ならば良いかも....! PHS持たせてワンプッシュで専用電話につないで位
置検索システムと併用とし現場の音声も録音できれば最高かも。

(2)警察活用(巡回依頼等)
巡回中現場を押さえるというより抑止効果を期待してということですね。
暴行、盗難、恐喝、強制わいせつなどの犯罪発生時は即時必ず通報する。

(3)ボランティア巡回
空き教室開放などと併せて実施できるとよさそうですね。
不特定部外者が出入りするのは危険なので登録制?

(4)証拠・証言を収集して示談、調停、裁判
言い逃れができないだけの確たる証拠を突きつけ当事者間で示談するならば 他の児童・生徒に
知られること無く解決できる可能性がありそうです。
弁護士や他の法律家(司法書士等)に相談し十分準備してからが望ましいでしょう。
この方法に頼らなければならなくなる可能性を考え、いじめの初期段階から 証拠、記録を残し
ておくことが重要です。

(5)ネットで訴える
情報収集などの活用方法が考えられますね。
名誉毀損、業務妨害といった間違いを犯さないよう注意が必要です


12 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:55:28 ID:a+6gO2n4
いじめ問題と法的対処

・行政書士は警察署への告訴・告発状を作成することができる。
・行政書士は示談等の各種契約書、内容証明郵便、催告書の代理作成ができる。
 (ex.学校へのいじめ防止措置要求書作成)
・行政書士は訴訟の可能性がある案件については示談交渉代理できない。
 可能性が無ければできる。(無くても可能性が出てきた段階で示談交渉を中止すればよい?)
・行政書士は手続きや必要な書類についての相談を受けることができる。
・行政書士は無報酬ならば法律に関する相談を受けることができる。

・司法書士は検察庁に提出する告訴状・告発状を作成できる。
・認定司法書士ならば140万円以下の訴訟において弁護士と同等の業務を行うことができる。

・「法律相談」という名称で相談業務ができるのは弁護士のみ。

法テラス 日本司法支援センター  業務内容
http://www.houterasu.or.jp/center/jigyou_naiyou.html

いじめ Wikipedia 公的ないじめ相談所等
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E5.85.AC.E7.9A.84.E3.81.AA.E3.81.84.E3.81.98.E3.82.81.E7.9B.B8.E8.AB.87.E6.89.80.E7.AD.89



13 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:56:58 ID:a+6gO2n4
教育再生会議
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/index.html
教育再生ホットライン
http://www.kantei.go.jp/jp/singi/kyouiku/hotline.html

NPOチャイルドライン(18才までの子どもがかける電話)
http://www.childline.or.jp/
チャイルドライン実施団体一覧
http://www.childline.or.jp/zenkoku.html
法務省 子どもの人権110番 相談先電話番号一覧
http://www.moj.go.jp/JINKEN/jinken27.html
文部科学省 いじめ相談特設ページ
http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/seitoshidou/06112015.htm
全国警察リンク集 (全国各警察に、いじめホットライン・いじめ110番などがある場合が多い)
http://www.npa.go.jp/link/index.htm

「いじめを苦に自殺」防ぐには 茨城大助教授に聞く 相談窓口多数掲載
http://www.asahi.com/kansai/wakuwaku/info1115-3.html
”いじめの認識” 5つの間違い
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/chishiki.htm
いじめに対抗する法的対処
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%84%E3%81%98%E3%82%81#.E6.B3.95.E7.9A.84.E5.AF.BE.E5.87.A6
いじめを理由にした転校は「逃げる」ことではなく「新しい道を切り開く」こと。小5が手紙で切々と
http://www.mainichi-msn.co.jp/shakai/edu/news/20061121k0000m040168000c.html

海外のいじめ対策
http://members.jcom.home.ne.jp/i-network/kaigai.htm


14 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2007/12/28(金) 00:57:53 ID:a+6gO2n4
いじめ予防教育
「いじめや差別について調べ考え理解を深めることを目的としお互いを尊重し合える関係の構築方法を学ぶ。」
・いじめや差別とはどういう行為か/いじめと犯罪の違い
・命を奪うということ、人を傷つけるということ
・加害者はどのような気持ちでいじめ、差別するのか
・被害者はどのような気持ちになっていくのか
・被害者ひとりの力で打開できるか
・周りの姿勢によって状況や気持ちはどう変わるのか
・社会におけるいじめや差別の状況



15 :実習生さん:2007/12/29(土) 12:43:44 ID:i8OW0WIW
>>14
事情聴取するくらいなら防犯カメラでいいだろ。恐喝暴行が
日常茶飯事の場所なんて学校ぐらいしかないよ。それほど危険
な場所が学校

16 :実習生さん:2008/01/02(水) 21:15:21 ID:fyul1jJN
世の中には、親がチンピラやって、それで飯食ってるガキもいるんだ、
そうした過程の子は教室でも親にならってチンピラやるもんだ。

17 :実習生さん:2008/01/03(木) 20:56:57 ID:Xyv4DWtu
リベラルな学校でいじめが起きるのは、いじめは加害者がおかれた環境がよくないからであって
加害者は悪くないという考えがまかり通っているからである。
加害者はかわいそうだ、だから被害者は我慢すべきだ、ということになる。
これがリベラルの考えだ。

リベラルが弱いものの味方というのは嘘である。
リベラルは加害者の味方に過ぎない。

18 :実習生さん:2008/01/03(木) 20:57:52 ID:Xyv4DWtu
いじめの原因はリベラルな教員の

加害者は悪くない。加害者が置かれた環境が悪いのだ。だから被害者が我慢すべきだ。

という発想に他ならない。

リベラルな教員を全員追放すればいじめは皆無になる。

19 :実習生さん:2008/01/03(木) 21:17:06 ID:vRLsii24
リベラリストも警察呼べって
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E8%97%A4%E6%9C%9D%E9%9B%84
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4760132198/


20 :実習生さん:2008/01/03(木) 22:14:58 ID:Xyv4DWtu
伝統的なリベラルの立場ではないな。
どちらかといえば保守に近いと思う。

21 :実習生さん:2008/01/04(金) 07:56:47 ID:CR1EpuRM
警察以前の段階で、いじめは悪という考えを持った教師が注意することで
解消されるケースも多いんだがな。

リベラル教師は逆に被害者を責めるから話にならない。

22 :実習生さん:2008/01/04(金) 09:43:51 ID:8ROrSS3z
学校は世の中の縮図って言うけど、暴力団も高利貸しもサギ師もいるんだろうけど
世の中は金儲けと言う仕事があるけど、学校はそれがないから純粋に悪事に
快感を覚える連中がはびこってるって状態だよな。

23 :実習生さん:2008/01/04(金) 12:07:19 ID:vAhapcZh
職場の人間がダメ人間の会社だったら止めるって選択肢あるけど、
学校行ってる子供は学校の環境悪かったらいかなくていいやと思わないだろうからなぁ。
俺今だったら学校なんかいかないけど。
これ子供たちに推進しちゃまずいかね?


24 :実習生さん:2008/01/05(土) 16:00:06 ID:CVOTYAZF
いじめっ子はいじめっ子のまんまだと小中高大行って分かった
大学の頃、同じ中学の同級生と会った。そいつは俺の友達をいじめていた。
また高校の同級生にも会った。そいつは人を馬鹿にするのが好きだった。
そして大学生になったら、「もう成長していじめはない」と思ったら甘かった。
中学の同級生はターゲットを俺に絞り、イジメの対象になりかけ、
高校の同級生はいやみばかり言って、最後に「死ね!」と言っていた。
俺は大学生として恥ずかしくないようにそいつらを無視して、難を逃れた。
人間、なかなか変われないようで。
ちなみに大学生活が慣れ、先輩方と話し合って、いじめの話題になって
「誰にやられた?」と聞かれたので、そのまま話すと、
「なに!そいつら、ボンクラの役立たずで、サークル乱し、そいつらの
おかげで廃部寸前にさせたヤツだ!」と言っていた。


25 :実習生さん:2008/01/06(日) 00:34:48 ID:MDT+rm0/
この世界の生き物は同じように生まれたんだけど、人間やってるやつからミジンコやってるのまで
色々なんだけど、人間でも原始人を未だにやってる奴から文明人まで色々なんだよね。
いじめってのは、人のものを奪っておいしい思いをいていた過去の古い人間の残渣みたいな
もんだろうけど、未来になっても人間のレベルは広がって未開人みたいなのから知性あふれる
人まで一緒に生活していかねばならないわけで、そんな事情も結構人間を悩まし続けるかも
知れないね。

26 :実習生さん:2008/01/07(月) 11:17:25 ID:Zdl6JXGQ
でもなんだかんだいっても、担任のイジメ対策は
いじめられっこに「とにかく、強くなれ」といって終わりなんだよなあ。
とにかく担任の目からみたイジメ問題のがんは、いじめられっこだもんなあ

27 :実習生さん:2008/01/10(木) 16:14:47 ID:5Kj6ytMz
俺が子供の頃、便所で毎回手を洗わない奴がいたんだ。
汚いなあって普段から苛ついてたんだけど、あるとき我慢できずにそいつに、
「トイレ入った後、手くらい洗わないと、人が嫌な思いするから洗えよ」
って文句言っちまったんだな。今なら我慢できるけど当時は本当に嫌だったから。
それでも一向に直そうとしない。便所で手も洗わずに給食盛りだしたりしてくる。
そのこと指摘しても、目も合わせようともせずにただ無言でいるだけ。
これはもう、こいつは人の忠告なんざどうでもいいって思ってるんだな、って思ってな。
そのときから本気でこいつが嫌いになりだしたわけさ。
んで、こいつに対する態度が変わったから周りも理由聞いてくる。
そのまま嫌いであることとその理由を説明したら、なんか知らんが周りも追随しだした。
気づいてみたらいじめ問題とか言って教師が騒ぎ出して、俺は首謀者、中心人物。

そのときからずっと思ってるけど、
空気を読まない「いじめられる奴」と我慢慣れてない「いじめる奴」、
ついでに空気を読んだ行動しかできない「傍観者」がいなきゃいじめなんて起こらない。
特に傍観者っていう集団が一番の悪なわけだが、集団だからこそ個人に責任が問い難いわけで。
これをどうにかせんと根本的な解決にはならんよ。多分。

言うまでもないが、単純に身体だけ育った未熟児の我侭から引き起こされるケースとかもあるね。
それは見たことも体験したこともないからどんなのか分からんが。

28 :実習生さん:2008/01/12(土) 00:00:39 ID:wpCmW7nU
学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ

学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ

学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ

29 :実習生さん:2008/01/12(土) 00:58:25 ID:wpCmW7nU
77 :無党派:2007/12/19(水) 12:17:46
公益法人などとは言っても実態は天下りと関係者だけの利益を追求した団体がほとんどで、
残りは税金対策の幽霊事業者と考えて間違いない

「警察」でたどってみると、「社団法人全国警備業協会」というのがある
免許更新時、おばちゃんに無理矢理会費を強奪されることで有名な「財団法人全日本交通安全協会」
公益法人は単に税金をたかっているだけに止まらず、自力でも徴収していることがわかる。
約4兆886億円(※中央省庁関係のみ)はあくまでも税金からかすめ取った金額であり、関連企業から恐喝している分
や国民から強制的に徴収している分を合わせると、国民の被害額は10兆円を超えるものと思われる。

※地方にも公益法人があります。24,893法人数 約60万人  その他政府直轄独立行政法人 102法人 13万人

一人あたり2億円配分されていることになるが実際の天下りの取り分は1億円平均だろう。(年間)
財団法人全日本交通安全協会」のようなリッチそうな法人は自身で稼いだ分も退職金に上乗せされる
だろうし、「社団法人全国警備業協会」の場合は次に警備会社に再就職したとき、見返りが期待できるだろう。
社団法人全日本ダンス協会連合会」などという公益法人もある。何故かこれも警察系である。
警察系で一番美味しいのは、「財団法人競艇保安協会」だろう。
はあくまでも中央省である。役人は地方にも存在する。地方公務員の数は中央の3倍である。勿論彼らも天下る。
つまり地方の分も入れると、無駄遣いされる税金は17兆円。(独法・公益)関連して負担させられている国民の被害額は
40兆円程度に及ぶと考えられる。
平成19年度の日本国の国家予算は総額で82兆円である。中央役人の天下り分(4兆円)だけで国家予算の
5%を占めているのである。地方分も入れると20%、全部無駄金である。この20%はこれだけで完結して
いるわけではなく、あくまでも補助金だけの数値である。関連支出を考えると、怖ろしい数値が出てくるものと思われる。


30 :実習生さん:2008/01/12(土) 16:53:20 ID:vxsdYB7S
いじめの原因はリベラルな教員にあります。
リベラルの考えでは両親が離婚した家庭の子、貧困な家庭の子、マイノリティーの子は弱者なので
他人をいじめたくなるのは当然なのです。
だからそういう人がいじめをしても注意しないし、逆に被害者に我慢が足りないなどと暴言を吐き、
追い詰めます。だからいじめはなくならないし、被害者の苦しみは大きくなります。
これがリベラル教員です。
加害者個人の責任を社会に転化する連中で、経済問題での格差是正派と重なります。
左翼といってもいいでしょう。
いじめの原因はリベラルです。

31 :実習生さん:2008/01/12(土) 16:54:25 ID:vxsdYB7S
>>26
それはリベラルな教師が担任の場合です。
保守的な教師なら、戦前の教師のように、いじめはよくないとか道徳論を唱えるので、
加害者に注意します。

32 :実習生さん:2008/01/13(日) 15:05:42 ID:ygIZd4WL
>>30
> いじめの原因はリベラルな教員にあります。
> リベラルの考えでは両親が離婚した家庭の子、貧困な家庭の子、マイノリティーの子は弱者なので
> 他人をいじめたくなるのは当然なのです。

それは有り得ない、子供が自分の不遇からグレるのは育ってきた環境によるものだから、離婚だろうが
貧困だろうがマイノリティーだろうがそれを楽しめる子供やプラスに持って行って普通に幸福を掴んでいる
人はたくさんいるんだから。
問題は色んな境遇の子供たちを良く育てられる親や教師がいないのではないかと言う点ですよ。
日本はどう見ても子供たちは恵まれすぎてる環境にあるわけだから。

33 :実習生さん:2008/01/14(月) 01:23:42 ID:RxFBvzP4

こんな事件あったんだね、ウィキペディアでみてみて

大阪産業大学高等学校同級生殺害事件とは、1984年(昭和59年)11月1日に大阪府で発生したいじめ報復殺人事件である。


34 :実習生さん:2008/01/16(水) 03:29:59 ID:bQeoLANk
ユングとかフロイトってどういった学者?

2 :没個性化されたレス↓:2008/01/13(日) 22:50:28
自らも心が病んでいた典型的心理学者

http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/psycho/1200230383/l50

35 :実習生さん:2008/01/16(水) 21:44:37 ID:YrzEzoRL
小学校のとき、勝手に送辞でひとりで言う役をもらった。
しかし練習中、はっきり喋らなく、早口だったので担任が勝手にクビになった。
そのとき、クラスに帰ると、クラス全員
「○○(私の名前)、5年3組の恥さらしのクビと、5年3組の品格を
保ったことで、万歳!」とクラス全員万歳したのをまだ憶えている。

また、学期の最後のお楽しみ会もひどかった。
好きな同士、6人でクループ組むのだけど、
「○○(私の名前)、△△(もっともいじめられた人)は入れない」とか
「○○は勇者だ、△△と組め」とか言われて
6人でクループ組むどころか、2人でグループ組まされた。

あの時△△以外のクラスの人間(先生も含む)は私を村八分にされていた。

それで何十年して、「いじめ自殺」の報道を聞くと、
「あのとき、よく自殺しなかったな」と思った。

36 :実習生さん:2008/01/16(水) 21:55:55 ID:qmNm+CM6
えっ?!
侍も、日本刀も、剣道も、柔道も、相撲も、華道も、茶道も、熊本城も、写楽も、浮世絵も、歌舞伎も、能楽も神社建築も

全 部 韓 国 文 化 な の ? ? 


韓 国 人 の 凄 ま じ い 対 日 コ ン プ レ ッ ク ス に よ る 愛 国 民 族 教 育 の 結 果 が こ れ だ ! ! w w

韓国起源説
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9F%93%E5%9B%BD%E8%B5%B7%E6%BA%90%E8%AA%AC

大日本史番外編朝鮮の巻
http://mirror.jijisama.org/
韓国は『なぜ』反日か?
http://3.csx.jp/peachy/data/korea/korea.html
反日勢力撃退用・html版資料館
http://resistance333.web.fc2.com/html/patriotism_web.html

37 :田名部誠25:2008/01/18(金) 13:43:51 ID:TehQqmxt
いじめって面白れー

38 :実習生さん:2008/01/18(金) 21:07:51 ID:Ymo5KfNP
いじめか〜・・・
自分もされてたんだよなやっぱり・・・
はっきりいじめだと分かるものから
曖昧ではっきりいじめと断定できないものまで色々あるんだよね

中学の修学旅行で有名人のモノマネを全員の前で無理矢理させられたことがあった
それを見て教師に言われたよ「みんなと打ち解けれるようになったね!」って
あの教師にもう一度会うことがあったら是非言ってやりたい
あんなの人を馬鹿にするためにやらせたに決まってる
そのことで卒業まで馬鹿にされる羽目になった・・・
お前みたいなのは物事の上っ面だけしか見ない最低の教師だと言ってやりたい

39 :実習生さん:2008/01/19(土) 11:45:11 ID:aVnEYEF7
いじめられて分かったことは、いじめはクラスをまとめる手段だ、ということだ。
まず主犯格らにいじめられ、周りの奴らも主犯格に同調し、最後に先公が
主犯格をクラスのリーダーとみとめ、何か問題があれば先公や周りの奴らはおいらを
疑い、何か反論すれば「ウソだ」の連発。
そういうことで先公はクラスをまとめていった。

40 :実習生さん:2008/01/19(土) 19:24:17 ID:E+s6gsJg
★腹部に火、中2男子やけど=15歳少年ら3人逮捕−愛知県警

・愛知県岡崎市の市立中学2年の男子生徒(14)を殴った上、スプレーを使い腹部に
 やけどを負わせたとして、県警岡崎署などは18日、傷害容疑で同中3年の少年(15)と
 2年の少年(14)、同中卒業の会社員の男(15)を逮捕した。
 3人は「いじめやすいタイプだった」と話しているという。

 調べでは、3人は11日午後4時ごろ、岡崎市内にある中3少年宅で男子生徒に暴行。
 かみそりなどで下腹部の体毛をそった上、殺虫剤スプレーとライターを使い腹部に
 火炎を吹き付け、2週間のやけどを負わせるなどした疑い。
 少年らは昨年10月ごろから数十回殴ったとも供述。同年11月下旬には、通報を受けた
 警察が同市内の公園に駆け付けたケースもあったという。 
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000063-jij-soci

※元ニューススレ
・【社会】 少年3人、火炎放射などのいじめで中2男子をヤケドさせる→傷害容疑で捜査…愛知
 http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1200565316/

41 :実習生さん:2008/01/19(土) 21:08:30 ID:hyhrgLBa
私もいじめというか省かれたことあったな。

ただ仲良し?グループ移動しただけで。
表面的にはこっち来なよ〜とか言ってたけど内心は来ないでほしかったみたいね。私が入ると奇数になっちゃうから。
いやぁ、ほんとヒドかった。一人で弁当食べたりしたし。
でも部活の友達が守ってくれてがつんと言ってくれたから良かったけど…
もし部活の友達も居なかったら最悪なことになってたな。
でもいじめる子って結局は一人になっちゃうんだよね

42 :あーたん:2008/01/19(土) 21:30:36 ID:I5vNJsuz
誰か絡もー

43 :実習生さん:2008/01/22(火) 00:10:18 ID:iIpExqJL
★★★ 裏2ちゃんねるは14禁に改訂しました ★★★

※以下転載
裏2ちゃんねるには、いじめ自殺、未履修、暴力・わいせつ事件の発端と思われる教師の顔写真や本名、
学校の校長以下教職員・教育委員会ほか役人の写真や氏名・住所も出回っておりますが 、
有害な情報も含まれるのでそれを表に出すことは禁止されています。
混みあってる場合があるので時間を置いてすると入りやすくなります。
イジメをしていたと思われる人物の顔写真や住所も含まれるPTAの名簿も公開されているようです

**********************極秘認証方法******************************

裏2ちゃんねるへの行き方
1.書き込みの名前の欄に nanafusianasanix と入れる。
2.メール欄にそれぞれのファイルにアクセスするためのキーワードを入れる。
 イジメていた生徒達の写真やPTA名簿・個人情報を閲覧したいなら→ ijime
 問題を起こした教師・校長・教委・役人の住所・氏名・個人情報を閲覧したいなら→ adress
 問題を起こした教師・校長・教委・役人の写真を閲覧したいなら→ gazou
 イジメ・暴力・わいせつ事件に関連する画像・音声ファイルを閲覧したいなら→ hmovie
3.本文にID認証として年齢(半角)と性別、パスワードである guest@ura2 と入れる。
  例:「 19女 guest@ura2 」 (注:14歳未満は入れません)
4.その状態で書き込む。
5.タイトルが「裏2ちゃんねるへようこそ」に変わればOK。
−−−混みあってる場合は時間を置いて再度お試しください。−−−

44 :実習生さん:2008/01/22(火) 20:29:54 ID:ZX/PwcJS
公務員が嫌いな理由

572 名前: 名無しさん 投稿日:2008/01/18 19:24

小学校男性教員数15万人
中学校男性教員数15万人
高校男性教員数20万人
大学男性教員数12万人
およそ62万人

教師によって、解ってるだけでも年間百名以上の生徒が性犯罪被害にあっている
日本全体では未成年の性犯罪(強姦及び強制わいせつ)被害が年間総数7000件余

男性6000万中7000件→1件辺りの男性人口≒8571人
62万人中100件→1件辺りの男性教員数≒6200人

明らかに教員による生徒への性犯罪は多い

45 :実習生さん:2008/01/22(火) 23:49:05 ID:L8fs24dP
↑バカ丸出し
そんな計算したら全ての職種が性犯罪社だらけになる
6000万人の中には赤ちゃんや要介護老人が含まれてるんだよ

46 :実習生さん:2008/01/23(水) 14:24:40 ID:M1N4fY5C
イギリスの地方公務員の3分の2は、年収275万以下
UNISONによると、地方公務員の20%が時間給5ポンド(約900円)以下であり(その大部分が女性)、
約3分の2が年収1万5千ポンド(約275万円)以下である。
http://ime.nu/www.labornetjp.org/NewsItem/20020717suto

★日本の地方公務員の人件費はアメリカの地方公務員の約4倍
人口規模が同じ自治体での、日米のコスト比較です
レイクウッド市 人口7万5000人 市職員 180人+300人の非常勤職員委託費
 (アウトソーシング)を含めた歳出総額(99年度)で3000万ドル(約33億円)
大阪府交野市 人口7万2000人 職員は非常勤を除く市職員630人歳出 240億円
世界的に見ていかに日本の公務員の人件費が高いかがわかります。
人数の問題というよりも一人あたりの費用が問題。
米国の約4倍ですね。米国公務員の4倍も仕事をしているのか

47 :実習生さん:2008/01/23(水) 15:55:04 ID:BuBrXzWz
クラスの子が虐めにあっていて俺がそのことを教師に話した。が、知らんふり。
それで俺が教師に「何故注意すらしないんですか?あんた教師だろ?助けてやれよ」と
先生に言ったら何故か職員室で怒られるはめに(教師に敬語を使わなかった為)。

俺は何か間違ったことをしたのか?

48 :実習生さん:2008/01/23(水) 17:10:18 ID:wnuPrQFu
俺はいじられるのがエスカレートしていってるパターンだ・・

49 :実習生さん:2008/01/24(木) 09:30:49 ID:RNGYXjWh
>>47
教師も含め教育委員会に上告したほうが。

ただ教育委員会でも東京都はファッショ化が進んでいると思われる。

50 :実習生さん:2008/01/24(木) 23:44:28 ID:eIj/D/UT
26日(土) 19時57分〜 『オーラの泉』

ゲストは、ヤンキー先生こと義家弘介さん(元・横浜市教育委員、元・教育再生会議委員)。

『ヤンキー母校に帰る』で一躍時の人となった義家さんだが、
「いつもは、負けないぞ!って踏ん張っている感じですが、今日は本当に久しぶりにピュアな心で、
ちょっとドキドキしています。」と、いつになく緊張した面持ちで登場。
生後間もなく両親が離婚し、新しい家族との確執に悩みながら育った少年時代。
暴力に目覚め、悪さに明け暮れる日々・・・
高校を退学処分になり、家族からも見放されて行き場を失った義家さんが辿り着いたのは、
北海道の北星学園余市高校だった。
全国から高校中退者を受け入れるその場所で様々なことを学び、大学へ進学した義家さん。
「「絶対に天下をとってやる!」これが、あの頃の口癖だった。」
そんなギラついた野心で司法試験を目指していた大学生の義家さんを大きな悲劇が襲った。
オートバイの事故で内臓破裂。
「激痛で気を失って、激痛で目を覚ます。
ひたすら血を吐き続けて、ずっと「殺してくれ!」って叫んでた。」
その壮絶な苦しみは、人生の大きな転機へと繋がってゆく。
病院に駆け付けてくれた恩師の一言に、
「初めて人の温かさを感じた。
本当に心の底から‘生きたい、この人の歩んできた教育の道を歩きたい’と思ったんです。」
その後、念願通り教師となり、指導者として北星学園へ戻った義家さんだったが、
「うまくいかないことばかりでしたね。でも逃げないことが教育なんじゃないかと。」
生徒と同じ目線に立ち正面から向き合う教育者としての、熱い志を語るヤンキー先生。
その義家さんが、今回一番聞きたいこととは・・・
「窮地に陥ると必ず誰かが助けてくれる。誰に守られているのか、それが知りたい。」
不遇な境遇からの自立。死の淵からの生還。義家さんを見守り続ける存在が解き明かされる。

「すごい所に来てしまったな、と。国会の様子は、まるで学級崩壊のようだった。」
国会議員となり、日本の教育改革の最前線に身を置くという新たな試練に立ち向かう義家さん。
なぜ今『オーラの泉』へ招かれたのか、そこには大きな理由があった。
校内暴力、いじめ・・・全ての悩める少年少女たちへ勇気のメッセージが届けられる。

51 :ゆう ◆GK.DG5xMSM :2008/01/26(土) 09:21:50 ID:GSoGhJon
いじめっこは警察の世話になる 俺は検察だから将来はいじめっことは関わらない人生( ̄ー ̄)

52 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/01/26(土) 13:30:10 ID:S1hVEPqx
虐めに関するよくある勘違いと正しい見方 ver.0801

其の1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた結果陥る、典型的な錯誤である。理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ない
 被行為者に自身の行為の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行の他、思考、解釈、期待、信頼、妄想なども同じである
 この錯誤を主張する者は大概、「虐めの原因」と「虐め発生以前に起きた他の事柄の原因」を混同しているか、さもなくば原因(客観)と理由(主観)の区別が付いてない
また、加害者に上手く対処できない無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる
 虐めの真の原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如に帰着する。つまり100%「行為者の心(の狭さ)」に原因がある。第三者は行為者の言い訳を鵜呑みにしてはならない

其の2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも多様な個性を受け入れられず、自己表現力に乏しい未熟者がいる事」である。安易に「多数派は正しい」という誤謬を盲信してはならない

其の3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐めたくなる理由がなくなったこと」である。幾ら被害者側が変わったところで結局は行為者の心境が変わらなければ行為は止まない
「被行為者が(自分の思い通りに)変われば行為を止める」というのはテロリストが多用する責任転嫁であり、「自分が反省せずに済むための口実」でしかない

其の4「虐めは人格に問題がある者を矯正する手段」
 人格矯正に必要なのは広く豊かな経験や知識であって虐めではない。寧ろ却って人間不信・社会憎悪を増しかねず逆効果である。この場合、矯正すべきは「虐め以外の手段を知らない者の浅はかさ」である(躾と称した虐待や体罰も同じ)

続きは http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1186284398/658

53 :実習生さん:2008/01/26(土) 15:01:38 ID:cxN5CTwt
虐められる側にも原因があるっていうのは、本当にいじめっ子側の
言い逃れにしか思えないんだよな。

54 :実習生さん:2008/01/26(土) 18:30:27 ID:ubpDMI49
>>53
そういう詭弁がまかり通ってるそもそもの要因は、
「自分がされて嫌な事は他人にしない」という意識が
子供達に根付いていないせいだ
空気を読むだのなんだの言って、個性を否定し、集団主義になってるので
個人よりも、全体の和を重んじる
つまり、個人が傷ついても、全体の総意が得られればそれでよいという
間違った倫理観を植え付けられている

55 :実習生さん:2008/01/26(土) 18:33:12 ID:dbDUraoX
http://c-docomo6.2ch.net/test/-/body/1200310226/i

ここで暴れてる問題児をどうにかしてください

56 :実習生さん:2008/01/26(土) 20:21:31 ID:l5VlQj54
いじめられた過去を書き込んでいる君たちへ
 復讐はすべきだ それをしていない世の中は 罪も無い新たないじめ
られっ子を量産している。 復讐を禁じる風潮は いじめを良しとする
人間たちが 振り撒いているだけだ。
 死んだら無だ。 輪廻も転生も前世も後世も無い ましてや怨んで
幽霊になって呪い殺せるなんて 甘い考えは持つな。
 意識していなくてもトラウマは必ず出ている。 たった一度の人生
それが大きく損をしている。

          それでいいのか? 

 君たちは繊細な心の持ち主で、熟考できる能力を持ち、プライドが
高いはずだ。いじめの無い学校生活で、学習に時間を掛けれたのなら
世の中に役立つ発明、芸術、技術、音楽、クオリティの高いものを
発信し、それに見合った報酬を得られたであろう。
 
 いじめた人間を奈落に突き落としかつ、足が付かない復讐の方法は
考え、知恵を出し合えばあるのだ。
 君たちは夢をカラーで観ている 右脳派の優れた脳の持ち主だ。
 社会での規律を守り、空気を読む事は 苦手で周囲から疎まれる
存在だが、新しい事を想像したり、創造するのは得意だ。
 これから超不況で打ちのめされる日本には必要な存在である。
 空気を読むしか能の無い人間が、蔓延る左脳社会はまさにいじめ
社会だ。 君たち右脳派の人間を阻み生きていくしかない人間の
集まりだ。 だから恥知らずな事件、汚職、不祥事、事故が勃発
しているのだ。
 
 復讐し、トラウマを跳ね除け、社会でご活躍される事を望む。
君たちが礎(いしずえ)となり、子供たちに幸せを齎す為に。

                          DON  


57 :実習生さん:2008/01/26(土) 20:31:14 ID:UuXJhvpL
いじめられた、いじめた事の経験あるけどなんか質問ある?

58 :実習生さん:2008/01/26(土) 23:32:43 ID:Jt63HlXn
最近2ちゃんでやたらと鬱とかいうくだらない工作員が増えたな
血族結婚がなくなったから現代では脳神経系の疾患は激減しているのに
ネット上だけは増えているwww


59 :実習生さん:2008/01/28(月) 20:40:32 ID:OdTdZ8w+
>>53>>54>>56
正論だな。

よってオ●●サ●●♀は呪いの裁きを受けるべき。

60 :実習生さん:2008/01/28(月) 21:18:55 ID:DzNSN03j
http://school.subject.jp/bbs/14/s7/

ここの16に今現在いじめられてる子の事が書いてある。
この中学を知っている人は広めてください。

61 :実習生さん:2008/02/01(金) 00:45:32 ID:cKg6XU41
田原の徳育不要論
・道徳を教えると企業の不正を告発する人が増えて日本経済がつぶれる。
・ヤクザと企業が繋がっていて良い。(ヤクザ肯定)
・でも地域の協力があれば犯罪が減る。
・昔は犯罪が少なかった。(本当は昔のほうが犯罪が多い)
・地域の協力が少なくなった現代の方が犯罪が減っていることには一切触れない。
・「昔は集団主義だったが、今は個人主義だ」と教師が生徒に教壇で教えてきた事には触れない。

矛盾だらけの田原


62 :nanappp0983.kitakyushu01.bbiq.jpix:2008/02/03(日) 02:53:38 ID:I8qtRjdi
20女guest@ura2

63 :nanappp0983.kitakyushu01.bbiq.jpix:2008/02/03(日) 03:08:40 ID:I8qtRjdi
20女guest@ura2

64 :実習生さん:2008/02/03(日) 15:26:48 ID:ecv3n9E0
10歳Cカップだけど5時までに1000いったら水着着る
http://yutori.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1202015211/

ここらで少しkskしてみませんか?


65 :実習生さん:2008/02/09(土) 05:34:46 ID:NLFnNWFL
【北海道】「いじめと自殺、まったくかかわりない」 「原因分からない」 白樺高生自殺で校長が会見
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202461152/

「いじめと無関係」 白樺高生自殺で校長

  【芽室】十勝管内芽室町の私立白樺学園高校の男子トイレで六日、
  一年生の男子生徒(17)が首をつって自殺した問題で、同校の木下修校長は八日、
  校内で記者会見し、昨年六月に上級生からこの生徒に対し、いじめがあったことを認める一方、
  このいじめと自殺とは「まったくかかわりない」との見方を示した。

  校長によると、生徒は昨年六月、上級生一人から殴る、けるなどの暴行を受けたが、
  木下校長は「上級生には死亡した生徒に接触しないよう言って聞かせた。
  見えないところで接触していたかもしれないが、定期的に観察した結果では接触していなかったので、
  自殺の直接の原因ではない」と述べた。その上で自殺の原因は「分からない」とした。

  また、生徒が校内で自殺したことについて「学校の安全管理責任は感じている。とても悔しい」と述べた。

北海道新聞 (02/08 13:58)
http://www.hokkaido-np.co.jp/news/society/75062.html

元ニューススレ
【北海道】高1男子、学校のトイレで首つり自殺 ネクタイを個室ドアフックにかける…芽室・白樺学園
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1202437721/


66 :実習生さん:2008/02/13(水) 13:00:35 ID:Aazg4Wnz
>>56
>  復讐し、トラウマを跳ね除け、社会でご活躍される事を望む。
> 君たちが礎(いしずえ)となり、子供たちに幸せを齎す為に。


復讐はなぜ、誰のためにすべきか? 
いじめられた人は、いじめた人を苦しめるためだと思うでしょう。
直接はその通りだけれど、本当の答は別にあります。

それは、本当の自分を助けるためにするのです。

トラウマを跳ね除けるのが本当の目的。
そのために相手を苦しめて、それを本当の自分に見せてあげる。

例えば――毒を飲ませて相手が自宅で下痢をしても、翌日ケロッと登校したら、
復讐にならないのです。苦しむ姿を直接見てないから。

自殺したら、助けるべき本当の自分が消えてしまう。
いじめた人を殺したら、本当の自分が一生苦しんでしまい、復讐にならない。

相手の写真や人形にナイフを突き刺して、それで本当の自分が復讐だと認めたら、
それはそれでいい、実際の相手はピンピンしていても。

67 :実習生さん:2008/02/14(木) 09:55:01 ID:q9rQ8vN0
現代に生きるルソー=ビート・たけし

68 :実習生さん:2008/02/14(木) 10:06:10 ID:ldyG9RaU
白樺学園だかに入学希望する生徒はどのくらい減るのだろう。

69 :実習生さん:2008/02/15(金) 21:30:36 ID:1OEg2BG7
いじめの定義(自分個人の独断で定義)

・いじめとは、「いじめっこ」と「いじめられっこ」が同じ閉じた世界に存在した場合に発生するいじめっこのストレス解消行動を指すものとする

・「いじめっこ」とは、いじめを行う行為に罪悪感を持たない人間全てが該当するものとする

・「いじめられっこ」とは、いじめっこからいじめを受けても、なんらデメリットを与えられない存在とする

世の中のいじめの大半はこの定義にあてはまるから、解決策はいたってシンプル
・「いじめっこ」を、いじめっこの定義を満たさない存在になるよう洗脳する
・「いじめられっこ」を、いじめられっこの定義を満たさないように改造する

上記2点以外の解決策は、表面を取り繕うのみでいじめの本質的解決には到達しないものとする

70 :実習生さん:2008/02/16(土) 10:39:04 ID:0TSDaCYt
中学校時代昔のイジメのことを今も思い苦しんでいます。
細貝吉孝に「今日誰と話した!?」「何で喋らないの!?」「何で先生方としか話しないんだよ!?」「この前どこ行った!?」「何で〜生徒と話しないんだよ!?」
「へえ〜したの!?」などと言われて・・・。 そういうことを放課後言われるのがエスカレートして物扱いされそれが原因で不登校に…。そして孤独に…。

細貝吉孝あんたいまでも憎いよ。



71 :実習生さん:2008/02/16(土) 12:12:09 ID:v98O+hpv
キモチワルイ

72 :実習生さん:2008/02/17(日) 15:14:21 ID:kTHB/nCU

Yの死亡当日、ヨットスクールより、まず母親に「Yが重態だ」と電話があり、
母親からの電話で義兄がヨットスクールに電話したところ、「亡くなられた」と言われたのです。
現地に到着し、半田署に来ていたコーチに会いましたが、「関係者であるコーチらは、目下、
警察で取り調べ中であり、自分では事情がよく分からない」とのことでした。
Yの体の状態は戸塚氏も分かっていたはずなのに、肝心の戸塚氏がおらず、その所在をきくと、
「目下、講演で九州を旅行中で、連絡をとっているところ」と、とぼけたことを言うのです。
http://www.regina.ne.jp/~scc/toduka/toduka2.html

73 :実習生さん:2008/02/17(日) 15:17:12 ID:kTHB/nCU

 遺体は解剖され、翌日の夜、ヨット側の手配したお寺に安置され
ました。「わぁ、わぁ」泣くばかりだった義兄が、「いっしょに遺体
を見てほしい」と言いました。裸にした遺体をひと目見たとき、あま
りにもすさまじい全身の傷に息をのんだのです。
どんなむごいリンチが加えられていたかは、だれでも見ればすぐで分
かる、遺体の状態でした。顔は少し黒ずんだところがあるほか、あま
り傷はないのですが、背中一面にタテ状の傷があり、腕にも足にも傷
があり、てのひらや足の裏にもタテ状に切り刻んだ傷がありました。


74 :実習生さん:2008/02/18(月) 18:15:47 ID:csjDQorI
公立の小中高で暴力やいじめがスルーなのは、
サヨが暴力革命をやるための布石なんです。
学校で暴力を取り締まったら、暴力によって政府転覆
をすることができないじゃないかということなんです。
だから、田原は「暴力はいけないなんて子供でも知っている。」
と言い、教師が暴力に対しての危険性を語ることをやたらと牽制
しているんです。
田原がよど号事件実行犯、田中義三の友人葬で、「田中
さんは華々しく闘い『戦死』したと私は思っている」と
言ったことでも彼の本心がわかるでしょう。


75 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:46:29 ID:DGonTg++
http://www.harajukushinbun.jp/headline/406/index.html
「いじめ学」内藤朝雄氏に聞く、問題の深層と対策(1) 
 日を追うごとに深刻の度を増す、連日のいじめ報道。だが問題のあまりの根深さを前にして、我々大人が口にできることといえば「命を尊重する教育を」に代表される手垢の付いた反省、実効性の疑われる対策ばかりだ。
 いじめをめぐる言葉が10年、20年前からなんら変わらない状況に半ば絶望を覚えながら、著書「いじめの社会理論」などで具体的提言を続けるいじめ問題研究者・内藤朝雄氏(写真=明治大学助教授)を訪ねた。
「現状の学校制度を根本から変えない限り、いじめによる自殺はなくなるはずがない」と説く、内藤氏の主張とは。
―――こうした悪質ないじめが発覚すると、必ず起こるのが「最近の子どもたちはどうなってしまったのか?」という戸惑いの声だ。彼らが行っているいじめは、本当に我々が子供の頃にあったそれとは異質なものだろうか?
「まず断っておきたいが、悪質ないじめは時代に関係なく、閉ざされた濃密な人間関係の中にあっては必ず起こる。
戦時中に集団疎開した世代が経験したいじめがいかに陰湿なものだったかは、彼らの回想録、文学作品などには克明に記録されている。現代の子ども特有の現象では全くない」
 ―――いじめへの対処をめぐっては、道徳教育やスクールカウンセリングの拡充などがここ20年以上議論されてきたが、効果が上がったようには見えない。では、我々は一体何をすべきなのだろうか?
「いじめの対処法は大きく分けて二つしかない。暴力を伴ういじめに対しては、市民社会における当然のこととして法システムに委ねる。すなわち警察や弁護士を学校に介入させる。
私の知る限り、ほとんどのいじめは安全確認が済んだ状況で行われ、多大なリスクを覚悟してまで実行されることはない」
「一方、『シカト』や『クスクス笑い』といったコミュニケーション操作系のいじめは、警察に任せることはできない。
また教員の能力にも個人差がある以上、現行の学校制度の枠内でベストを尽くすといっても限界がある。だとしたら、学校制度そのものを根本的に変えるしかない」

76 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:47:08 ID:DGonTg++
http://www.harajukushinbun.jp/headline/408/index.html
「いじめ学」内藤朝雄氏に聞く、問題の深層と対策(2)
―――具体的にはどのようなことか?
「学級制度の廃止だ。この制度自体は他の国にもあるものだが、日本ほど人間関係がタイトで、一つの空間に同じ集団が朝から夕方まで押し込められる例は他にはない」
「あなたの子どもがクラスの誰かから人としての尊厳を踏みにじられるような行為を受けたとする。だが、こうした閉ざされた人間関係にあってはその子は無理に心を屈し、嫌われない努力をするほかない。
『迫害してくる相手とは適度に距離を置く』という、一般社会では誰もがやっている心の調節を、子どもにだけ許さないのが現在の学級制度だ」
「本来、机を並べる相手は授業ごとに違っていていいし、いつもの教室で決まった相手と食べる給食ではなく、カフェテリアで気の合う相手と食事をするスタイルでもいいはずだ。部活動にしても学校に頼る必要はない。
ドイツなどが典型だが、子供たちはスポーツや文化活動も学校とは別の地域クラブに所属して行い、そのたびに人間関係のバリエーションを増やしている。
これに対しクラスという枠に固定され続け、ほとんどその範囲内でしか人間関係を選べないのが日本の子どもたちの現状だ」
「たまたま同じクラスに振り分けられたというだけで課せられてしまった、理不尽な人間関係から子どもを開放する必要がある。
それぞれの子が、自分にとってより適切な人間関係を選ぶだけの選択の幅があれば、自殺にまで追い詰められるような危険な人間関係に甘んじる必要はなくなる」
―――これまでもいじめの問題が何度も取り沙汰されながら、学級制度という仕組みを動かすことに目が向かなかったのは、なぜだろうか?
「学校という場所を必要以上に神聖視しすぎた結果だろう。市民社会において人命以上に尊重されるべきものはないはずだが、ある種の『教育系』の人々のあいだで、人間の尊厳や人命以上に、『教育』そのものが重要な価値になってしまっている。
だから暴力に対しては警察に任せる、迫害の加害者には損害賠償をするといった、市民社会では当然のルールが学校に限って適用されないまま良しとされてしまう。だがそのことにより、いじめの温床となる閉鎖空間はますます強固に維持されていく」


77 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:48:19 ID:DGonTg++
http://www.harajukushinbun.jp/headline/408/index.html
―――いじめによる自殺や、自殺予告が毎日連鎖的に起こっている。渋谷区も今やその当事者だが、このような状況をどう考えるか?
「教育が神聖視されるあまり、『加害者を罰する』という当たり前の仕組みができていないためだ。そのような状況では、いじめられる者のなけなしのプライドは自殺という方法でしか訴えの形を取れない。
実際自殺する子の多くは、加害者を司直の手に引き渡すことを思いもしないまま死を選んでいる。
 だが、いじめを放置した担任教師が厳正に処罰され、加害少年に責任を取らせる制度が確立されたならば子供たちのエネルギーは自殺には向かない。生きて彼らを告発することに向かうはずだ」


78 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:53:42 ID:DGonTg++
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0708/debater1.html
まず断っておきたいのだが、狭い空間に強制的に閉じこめ、
心理的な距離を自由に調節することができないようにして、赤の他人と無理矢理べたべたさせる、
そして過密な「かかわりあい」のなかで誰かが誰かの運命を左右するのが容易な「迫害可能性密度」が高い生活環境の中にあっては、悪質ないじめは、時代に関係なく、必ず蔓延する。
今の日本の中学校でも、戦前の日本の軍隊でも、江戸時代の大奥でも、
そういうねずみの過密飼育実験のようなことをすれば、
いじめがひどくなるのは当然で、それは人類普遍の現象だ。
いじめは、児童虐待やDVと同様、人権や個の尊厳に価値がおかれなかった昔のほうが、
ただ問題にされなかっただけで、もっと酷かったと予想される。
戦争中に集団疎開した世代が経験したいじめがいかに陰湿なものだったかは、
彼らの回想録やインタビューなどに記録されている。
いじめは最近の問題ではなく、わたしたちが長年苦しんできた普遍的な人類の病気だ。
いじめを減らす地球規模のプロジェクトを始めようとわたしは言いたい。  
いじめは二つに分類できる。
一つは暴力系のいじめ、もう一方はシカト、くすくす笑い、
悪口などのコミュニケーション操作系のいじめだ。
それぞれ別の方法で対処する。
まず、暴力系のいじめは犯罪なので、法的に対処し必要ならば警察や弁護士にまかせるべきだ。
加害者の生徒を出席停止にすることにも賛成だ。
教師が子どもをいじめている場合は教師を懲戒免職にすべきだ。


79 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:54:21 ID:DGonTg++
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0708/debater1.html
問題は、コミュニケーション操作系のいじめだ。
隠微で曖昧な笑いやしぐさ、どうとでもとれる言葉を「いじめ」と判断し、処罰を下すことは、
現実的には不可能だ。
見えないステルス爆撃機のように、目の前で生徒がいじめをしたことを気づかない。
特に男性に思春期の女の子のちょっとしたしぐさのいじめを見抜く能力を期待するのは、
神の目を演じろと要求するような、無理な話だ。
しかし解決は簡単だ。学級制度を廃止すればいい。
子どもたちを限定された空間と人間関係に軟禁する学級制度を廃止して、
より広い生活空間で友だちを自由に選べるようにすれば、
コミュニケーション操作系のいじめは、あっというまに他人を苦しめる力を失ってしまう。
日本の学級ほど人間関係がタイトで、
一つの空間に同じ集団が朝から夕方までキチキチと押し込められる例は、めずらしい。
この中で、誰かから人としての尊厳を踏みにじられるような行為を受けたとしても、
閉ざされた人間関係にあってはその子は無理に心を屈し、嫌われない努力をするほかない。
『迫害してくる相手とは適度に距離を置く』という、
一般社会では誰もがやっている心理的な距離の調節を、
子どもにだけ許さないのが現在の学級制度なのだ。
そこに、コミュニケーション操作系のいじめが生まれる。

80 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:56:34 ID:DGonTg++
http://www.nhk.or.jp/bsdebate/0708/debater1.html
本来、机を並べる相手は授業ごとに違っていていいし、
いつもの教室で決まった相手と食べる給食ではなく、
カフェテリアで気の合う相手と食事をするスタイルでもいいはずだ。
部活動にしても学校に頼る必要はない。
ドイツなどが典型だが、子供たちはスポーツや文化活動も学校とは別の地域クラブに所属して行い、
そのたびに人間関係のバリエーションを増やしている。
これに対しクラスという枠に固定され続け、
ほとんどその範囲内でしか人間関係を選べないのが日本の子どもたちの現状だ。
もう一つは、学校を神聖化することをやめるべきだ。
これまで日本では、学校を神社仏閣のようにあがめ、教員を聖職者のように扱ってきた。
その結果、学校を中心にして、子どもたちを、魂の深いところから、
「学校の色」に染め上げてしまうことが、残酷ないじめや市民的自由の剥奪など、
様々な問題を引き起こしているのだ。
彼らは学校で閉鎖的な集団生活さえしなければ、こんな「学校色のけだもの」にならなかったはずだ。
人を集団生活に染め上げる学校には、有害環境としての側面もある。
学校のあるべき姿をまとめる。生徒にせよ教員にせよ、暴力に対して厳罰。
少なくとも第二次成長以降は、学級制度を廃止する。
べたべたした集団を強制せず、服装や生活態度は自由。
自由な服装やピアスやチャパツなど、外の社会で許されることは学校でも許される。
暴力や、暴力的な内部組織による支配、
先輩後輩などの身分的な上下関係による命令と服従の強制など、
外の社会で許されないことは学校でも許されない。
就職や資格認定など能力によってふりわけられる社会の厳しさは、学校でも取り入れる。
学年制を廃止して単位制にし、学習の到達度は厳格に審査する。
学校を、普通の市民社会の論理で運営する。あれもこれもと、生徒の生活を過度に囲い込まな い。
学校に生徒のありとあらゆる生活機能を押しつけない。
部活は廃止し、公共の財産である土地建物を、半日は学校施設として使い、
後の半日は社会教育の施設として地域の市民クラブに施設を貸す。
生徒は、半日は学校教育で、あとの半日は市民クラ ブによる社会教育によって、
教育福祉サービスを受ける。

81 :実習生さん:2008/02/22(金) 07:59:12 ID:DGonTg++
http://d.hatena.ne.jp/izime/
『山形新聞』2008年2月10日(日曜日)書評欄
「闘うための理論と希望学ぶ」
〈評〉滝口克典・若者の居場所NPO「ぷらっとほーむ」共同代表
 新庄・明倫中学「マット死」事件から一五年がたった。とはいえ、昨今の「いじめ」をめぐる事件報道を見るに、人々のいじめ観やいじめ対策のありかたにはほとんど変化がない。
相も変わらず「生徒個人の心の歪み」へと問題を矮小(わいしょう)化し、お説教でお茶を濁し続けている。かくして悲劇は続いていく。
 私たちはいまだ何も学んでいない。その凄惨(せいさん)さや残酷さゆえに直視しがたい「いじめ」というものを、しかし、社会学者である著者は直視し続けた。
見えてきたのは、いじめが生成・繁茂しやすいような特定の集団や秩序のありかたが存在する、という事実だ。
 それは何か。著者曰(いわ)く、自分とみんな(全体)の関係では、自分の自由より全体の価値を例外なく優先させよ、
全体への奉仕や全体の利益を何より大事にせよ、それができないやつに生きる資格はない(=いじめられて当然)、
といった秩序感覚であり、これを全体主義と呼ぶ。
 全体主義というと「国家全体主義」を想起しがちだが、会社や町内会、宗教団体などの中間集団も全体主義の担い手になりうる。
こうした「中間集団全体主義」のモードが推奨される社会空間の典型例が学校だ。学級の地獄を生き抜くには、いじめへの加担こそが合理的であり割に合う。学級は人々を獣に変えるのである。
 ではどうするか。著者の対案は明晰(めいせき)で明快だ。第一に、全体主義を強いる閉鎖空間がいじめの苗床なのだから、学級制を廃止する。
これで「シカト」などコミュニケーション操作系のいじめは不可能となる。第二に、暴力に対しては警察や弁護士を介入させる。これで暴力系のいじめは困難となる。
 こうした「いじめの社会理論」は、「マット死」事件後の現地調査で着想されたとのこと。著者はそこに「中間集団全体主義」のモードを生きる人びとの群れを見た。
その意味で本書は、山形に生きる私たち全てにとって他人事ではない。
だがまずは、群れの中で今にも窒息しそうな「あなた」に届いてほしいと思う。闘うための理論と希望を、本書は与えてくれるだろう。


82 :実習生さん:2008/02/23(土) 18:34:58 ID:1/kRBJM+
■消費税21%のアイルランド国より、日本人は高負担。
 税収に占める消費税の各国比較
 日本22.7%  イギリス22.3%  イタリア22.3%  スウェーデン22.1%
■消費税を原料〜製造〜流通〜物流〜小売までかけているのは、日本だけです。
 海外の消費税は、完成品(最終商品)の形でたった一度だけかけられるものです。
雪だるま式に負担の掛かる欠陥税制だから現状の5%でも税収に占める
消費税の割合はヨーロッパ諸国と同等になっている。

日本のサラリーマンは、これに厚生年金(基礎部分と厚生部分)と社会保険料と
介護保険料を税金といわない徴収税=強制的に徴収されています。
また、間接税は膨大で道路特定財源や(暫定分も含め)や空港や駐車場・有料高速道路(各国の多くは無料)
パスポート、労働保険等保険関係、車検、自賠責、登記関係、交付関係、贈与関係などなど書ききれない税金
負担率です。 特別会計の多くが間接税(年金も強制だから含む)で純粋に200兆円以上の間接税があります。一般税収の3倍以上です。
日本のGDPは500兆円で一般会計56兆(税収)+24兆(国債)+特別会計(間接税)=280兆円  実に56%で44%の可処分所得しかありません。

欧州より低い消費税率と言い方は暴論、まやかしの類です。税金は国によって直接・間接税の比率が伝統的
に決まっているのであり、他国と比較できるものではありません。他国における消費税は品目によりパーセ
ントが決められ免税品目もある筈です。相続税の無い国もあります。徴税能力が低い国、アングラ経済の比率
が高い国は消費税に頼る傾向が強いともいえます。
※ 逆に法人税は米国に比較して安すぎます。法人税の現在の平均税率製(一律30%)から米国のように
超過累進課税制に改めれば、5兆円〜10兆円の税収が見込めます。日本の雇用コストは安くなりすぎたので、企業が海外に逃げる心配もありません。

83 :実習生さん:2008/02/24(日) 00:02:52 ID:oONd7+t9
>>27
正しい。
傍観者が一番厄介だ。
無責任で無自覚な加害者。
最近、その害が言われ出したようだけどね。

84 :実習生さん:2008/02/24(日) 00:09:35 ID:oONd7+t9
その傍観者たちの‘いじめられっこへの認識’を解かなければ、
イジメは解決しないわけで、だから厄介だ。
いじめっこ一人きりならどうってことは無い。
いじめっこが無罪では、もちろん無いが。


85 :実習生さん:2008/02/24(日) 00:37:49 ID:QrRGNet7
>>83
教室に防犯カメラ設置して保護者に中継しておけば
すぐに解決するんだがね

86 :実習生さん:2008/02/25(月) 00:33:16 ID:a4aOn7tR
この世界はあまりにも多くの「基準」や「権益」や「優劣」で溢れ返っている
人を迫害するにはそのうちのどれか一つを使うだけでいい。たとえ揚げ足取りでも構わない。誰にでもできる

そして文化的になったと言われるこの時代の人間ですら、人を貶めること
即ち「自発的に人よりも上の地位に立つ事で自らの価値=遺すべき遺伝子の価値を高めようと試みる」ことを止められない
それは人が猿の眷属であった太古の昔より持ち続けている本能といえよう
いや、あるいは我々自身が認めたくないだけで、本当は人類自体が「文化的な猿」でしかないのかもしれないな

87 :実習生さん:2008/02/26(火) 17:48:56 ID:3hajhP1m
コピーです。真偽のほどは不明ですが・・・

2000年に覚せい剤系抗うつ剤が認可されていた!

・覚せい剤(シャブ)を買うのに保険が利く?
 山口組は商売あがったりだ
 精神科、心療内科(精神科を内科と呼んで警戒心を解く戦略)
 が売る覚せい剤(シャブ)の量は山口組よりもはるかに多い。
 日本国内の抗うつ剤の売上高は4千億円で、山口組の1兆円よりも
 少ないが、精神科のシャブが山口組のシャブの価格のおよそ10分の1
 であることを考えると、数量ベースでは山口組の4倍以上、
 しかも年率20%ペースで増加しているというではないか!
 小泉純一郎厚生大臣が覚せい剤系抗うつ剤を認可した2000年から
 急に増え、2000年には2000億円の売り上げ高だったのに
 2008年には5000億円にまで倍増以上になってるじゃないか!
 ジャンキーが順調に増えたわけだ。マスコミ使ってストレス社会だの
 心療内科を気軽に受診だの宣伝してたしな

・池田小の詫間守、母親の首切断の少年、マンション飛び降り心中など、
 通常では考えられない突発性の自暴自棄猟奇犯罪が2000年以降多発している。
 マスコミでは景気や社会の変化などとお茶を濁しているが、
 2000年に覚せい剤系抗うつ剤(SSRI)が認可、販売開始されているじゃないか!
 何で全く報道しないんだ!!


88 :俺はイジメっ子もイジメられっ子も体験した:2008/02/27(水) 08:58:13 ID:XdrCcF+T
俺がやった痛快なイジメは
イジメられっ子を屋上に出口に鍵かけて閉じ込めてじ込めて、
出口のとこに「珍獣の捕獲に成功。餌をやらないでください」と書いた紙を貼った事だな。
イジメられっ子がその出口のとこでもがいてて面白かった。

まあ、屋上は時々、見回ったほうがいいよ。
誰か閉じ込められてるときがあるし。

89 :俺はイジメっ子もイジメられっ子も体験した:2008/02/27(水) 08:59:55 ID:XdrCcF+T
なんにせよイジメは楽しい。
あまり面白くも無い学校でイジメは最大の快楽だ。
弱い人間を集団でイジメて傷つける程の快感は他に無い。

イジメている時はあまり楽しさと喜びに
イジメられっこへのどうじよぅとか罪の意識は全くなかった。

90 :実習生さん:2008/02/27(水) 16:01:06 ID:BmvaLZui
http://a28.chip.jp/apricot0001/album/c_index.php?tnum=103

91 :実習生さん:2008/02/27(水) 19:09:08 ID:zkGl+AEx
>>88
>>89
あなたにこの言葉をささげる。

いじめをやめさせるには、
いじめを受けさせればよい。
いじめられる苦しみがわかれば
怖くなり、いじめをやめると思う。

お前はいじめから何も学ばなかったんだな。

92 :実習生さん:2008/02/27(水) 20:35:45 ID:DOEXBWLj
>>91
つまり、イジメをなくすためには、イジメをした方がいいって事?

93 :実習生さん:2008/02/27(水) 20:39:01 ID:CwHUcgNz
>>91
DQN→下級生や弱い同級生をいじめる
→下級生や弱い同級生その後DQNになり、
それより下のをいじめることでいじめをうけた傷を満足させる

という感じだよ。下をいじめてくのがいじめ。
DQNも過去に上からDQNられたけいけんが必ずある

94 :実習生さん:2008/02/28(木) 12:58:00 ID:2PHcu+4U
>>92
いじめをやめさせるには、
いじめを受けさせればよい。
いじめられる苦しみがわかれば
怖くなり、いじめをやめると思う。

は、中学生日記からの引用なんだがorz

95 :バカイエロー:2008/02/28(木) 14:29:34 ID:JRdnCAWp
俺はいじめられて左目がほとんど見えない

96 :バカイエロー:2008/02/28(木) 14:38:57 ID:JRdnCAWp
いじめてる奴って大体臆病者なんだよ、

97 :実習生さん:2008/02/28(木) 14:39:24 ID:xmKCBLfM
私立もいじめがひどいよな。

98 :実習生さん:2008/02/28(木) 14:41:28 ID:upimfqNL
>>96
まあ度胸があればイジメられる事もないけどなw

99 :バカイエロー:2008/02/28(木) 15:01:17 ID:JRdnCAWp
俺をいじめてた奴は今、高校でいじめられてるみたい

100 :88 89:2008/02/28(木) 17:17:12 ID:YP+CVSQT
俺が言いたいのはイジメに正義なんてないって事だ。
「イジメられる方が悪い」だの「イジメられる方に問題がある」だの
仮にそれに正しい部分があったとしても論点のすり替えだ。
夜中にふらふらと一人で歩いている女がレイプ被害にあった場合、
確かにその女に問題があったのも事実だ。
だが、それは加害者を擁護する理由には全くならない。

イジメっ子が何でイジメを行うかというと
ただ単に自分の快楽のためにやっていると言いたかった。

101 :実習生さん:2008/02/28(木) 17:40:10 ID:2PHcu+4U
>>100
>イジメに正義なんてないって事だ
同意。
「正義のイジメ」とかほざいてる某関西学院大学にもぶつけてやりたいな。

102 :88 89:2008/02/28(木) 17:44:53 ID:YP+CVSQT
そういう事、何で俺があえて卑劣なイジメのカキコをしたかというと
イジメる側の卑劣な心理をわかってもらいたかった。

103 :実習生さん:2008/02/28(木) 23:20:58 ID:nLiJAWX+
>>102
正義ぶっている。

104 :実習生さん:2008/02/29(金) 08:04:10 ID:9c1o50/N
>>94
ドラマは嘘ばっかりだぞ

105 :実習生さん:2008/02/29(金) 16:45:03 ID:V9wE7hkq
>>89イジメなンぞそンな快楽なモンでないと思うンだけどね〜。
結局やどこぞの小中学生もヤクザの抗争紛いに揉め合ってるだけなンでないの?

106 :実習生さん:2008/02/29(金) 16:56:44 ID:CIMlMlBa
>>94 でもそういう『イジメ物のドラマ』を信じる人間が多いのが現実。
「苛められっ子は強くならなければならない」ていう理想を掲げているドラマが多いから(ライフとか)
苛められっ子に対して「いつまでも尻尾引っ込めてたら負け犬だぞ。強くなれ」と平気で言えるんだよ。
年間に引き篭もりや自殺者が何人出てると思ってるんだと言ってやりたいがね。

107 :実習生さん:2008/02/29(金) 17:00:24 ID:4ioEd+Ik
>>106
いわゆる精神論の世界だよね。

「強くなれ」ときれいごとを連発しているのだが、実は努力してそうなっているのだ。
某先生は公共電波で「テレビであえて奇麗事を言うべきだと思う」といってた。

108 :実習生さん:2008/03/03(月) 17:49:44 ID:Fx5WMTf0

2007年10月に子供の6%をシャブ漬けにする法案が成立

・2007年10月に改正された発達障害者支援法で、
 ADHD(注意欠陥多動性障害)と精神科医に子供が認定されると、
 自動的にADHD薬(要するにシャブ)を大量処方、シャブ漬けにされる
 ことが法律で決定された。
・精神科医団体は子供の6%がADHDであると主張している。
・既に欧米では2000万人の子供がADHDと診断され、シャブ漬けにされてきた。
 その結果、小学生が銃乱射して教師や生徒を計画的に虐殺したり、
 コロンバイン高校で銃乱射虐殺が起こったり、
 バージニア大学で23人射殺されたり、
 と、突発性自暴自棄大量殺人犯罪が多発し始めた。
  欧米ではすでに数十万件の訴訟でADHD薬が銃乱射の原因であると
 認定され、ADHD薬の売り上げは減少傾向にある。


109 :実習生さん:2008/03/03(月) 19:57:45 ID:YG+boNOO
−TV番組のお知らせ−
明日4日(火)午後7時半からのNHK総合TV「クローズアップ現代」
「広がる大人のいじめ」
「いじめ」が今、大人の職場で広がり深刻な事態を引き起こしている。
去年末、産業カウンセラー440名に行ったアンケートでは、社員の56%が「同僚間のいじめ」に悩んでいると返答。
派遣社員の間では、有能な人を追い落とすためにいじめが広がり、学校現場では教師同士のいじめが多発。病院では看護師同士のいじめが起きていた。
多発の背景には、派遣社員など労働契約の多様化が進み、生き残りをかけ職場が荒廃したことや、成果主義が導入され職場にゆとりがなくなっていることがあると見られる。
事態を重く見た企業の中には、いじめ対策マニュアルを取り入れたり、懲戒処分の理由にいじめを付け加えるところも出てきている。広がる職場でのいじめ。その実態と対策に迫る。
ttp://www.nhk.or.jp/gendai/


110 :実習生さん:2008/03/04(火) 03:45:28 ID:DhiDrdSh

学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ

学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ

学校に行くなとアドバイスするスクールカウンセラーの名前を公表せよ


111 :実習生さん:2008/03/04(火) 10:02:42 ID:C7TXZ+tZ

2007年10月に子供の6%をシャブ漬けにする法案が成立

・2007年10月に改正された発達障害者支援法で、
 ADHD(注意欠陥多動性障害)と精神科医に子供が認定されると、
 自動的にADHD薬(要するにシャブ)を大量処方、シャブ漬けにされる
 ことが法律で決定された。
・精神科医団体は子供の6%がADHDであると主張している。
・既に欧米では2000万人の子供がADHDと診断され、シャブ漬けにされてきた。
 その結果、小学生が銃乱射して教師や生徒を計画的に虐殺したり、
 コロンバイン高校で銃乱射虐殺が起こったり、
 バージニア大学で23人射殺されたり、
 と、突発性自暴自棄大量殺人犯罪が多発し始めた。
  欧米ではすでに数十万件の訴訟でADHD薬が銃乱射の原因であると
 認定され、ADHD薬の売り上げは減少傾向にある。


112 :実習生さん:2008/03/04(火) 10:55:15 ID:dH2ZFsJL
>>110
普通に行かない方がいいぞ

113 :実習生さん:2008/03/04(火) 17:30:51 ID:FQIevjs6
2000年に覚せい剤系抗うつ剤が認可されていた!

・覚せい剤(シャブ)を買うのに保険が利く?
 山口組は商売あがったりだ
 精神科、心療内科(精神科を内科と呼んで警戒心を解く戦略)
 が売る覚せい剤(シャブ)の量は山口組よりもはるかに多い。
 日本国内の抗うつ剤の売上高は4千億円で、山口組の1兆円よりも
 少ないが、精神科のシャブが山口組のシャブの価格のおよそ10分の1
 であることを考えると、数量ベースでは山口組の4倍以上、
 しかも年率20%ペースで増加しているというではないか!
 小泉純一郎厚生大臣が覚せい剤系抗うつ剤を認可した2000年から
 急に増え、2000年には2000億円の売り上げ高だったのに
 2008年には5000億円にまで倍増以上になってるじゃないか!
 ジャンキーが順調に増えたわけだ。マスコミ使ってストレス社会だの
 心療内科を気軽に受診だの宣伝してたしな

・池田小の詫間守、母親の首切断の少年、マンション飛び降り心中など、
 通常では考えられない突発性の自暴自棄猟奇犯罪が2000年以降多発している。
 マスコミでは景気や社会の変化などとお茶を濁しているが、
 2000年に覚せい剤系抗うつ剤(SSRI)が認可、販売開始されているじゃないか!
 何で全く報道しないんだ!!


114 :実習生さん:2008/03/07(金) 02:49:49 ID:G2ThMhCl
テレビでやっていたが、アメリカのカウンセラーは学校の秩序を守るための相談員だった。
暴力をふるう生徒を呼び出して、指導したりする立場。
報告を受けてすぐ動くし、現実的な解決を拒む日本とはまったく違う。


115 :実習生さん:2008/03/07(金) 15:06:00 ID:+PTVuB79
教師が生徒を授業でイジメたり煽ったりするのやめなさい。
よく、授業中下ばかり向いておとなしい生徒がいるが、だいたいそういう生徒は運動音痴で生徒間でイジメに遭っている。学級組織でも立場が弱く、内心困っている。
なのに、教師がそうした生徒に対し授業中「ちゃんとやれ!」「やる気あんのか?」など暴言を吐くから、休み時間になると余計他の生徒から冷やかされたりしてイジメられる。
それにより生徒はさらに萎縮してしまい、授業ではさらにやる気を失い下を向いてしまう。
それでいて、教師の通知表の所見欄に「イジメられやすく、授業中上の空」とか、
クラス換えで他の先生、もしくは進学用の内申書やなどに「イジメられやすいので、面倒みてください。よろしくお願いします」などと申し送りをしている。

オマエが生徒のイジメを増長させてるんだよ。このバカ!

116 :実習生さん:2008/03/07(金) 18:23:11 ID:AuK5W2ft

「エミール」の最初の部分を読んで信じている教師。


117 :実習生さん:2008/03/07(金) 18:37:28 ID:cuqtdSCI
教師が、不良を注意せず、真面目な生徒に向かって
怒鳴りつけるというのはよくある話。日本で学んだ外国人も変だと言っていた。
これは教師が先輩サヨ教師から教えられているトンデモ指導法のひとつ。
こんな指導法に科学的な根拠はない。

118 :実習生さん:2008/03/07(金) 19:21:49 ID:+PTVuB79
>>117

厨学。シンナーとか吸ってる厨房ヤンキー共が、体も気も弱い男子生徒を学内でカツアゲや暴行。ケガを負わせる。
教師がその現場を目撃したにも関わらず、素通り。
被害者生徒はケガをして学校を休み、親が学校へ抗議。素通りした教師(管理職を目指している)がPTAなどから批判・非難されるのを恐れて食欲不振に。
すると、全校集会になり、うち生徒指導教師が教壇で「こんな事件が起きるのは、生徒全体、学校全体の問題だ!!」

加害者は主に不良グループだけなのに、一体これが“学校生徒全体”の責任で、もしこれが死亡事故になったとしたら、警察や検察などは生徒全体に刑事的責任を負わすの?
教師のほうこそ、責任・過失はないのか?
教師の責任を生徒全体になすりつけようとする、腐敗した政治的管理教育。



119 :実習生さん:2008/03/07(金) 19:33:54 ID:w3y+Rfk4

管理教育

生徒を管理するために暴力的な生徒を教師が利用する一方で、
見せしめとして苦情の来ない生徒や大人しい生徒への執拗な
嫌がらせや体罰を行う。

120 :実習生さん:2008/03/07(金) 19:34:21 ID:TtpC2eph
ウエブカメラ1万で買えるしそれつけて保護者にいつでも
学校をみせ、危ない学校なら転校をさせるしかないよ

121 :実習生さん:2008/03/07(金) 20:17:20 ID:+PTVuB79
>>119
管理教育、その通りです。
たしかに、苦情の来ない生徒(来ても教師の圧力や権力で叩ける)や、大人しい生徒(だいたい男子)への執拗な嫌がらせや体罰、暴言を行う。
PTAの子とか、学校教師の子、地元有力者がバックについているような子、反対にヤ○ザの子などに管理教育(教師による体罰や暴言などのいじめ)を行っている姿を見たことがない。

授業で、「あれは“しつけ”だとか“教育”」と称して。
2年前に福岡の公立中学で元担任がいじめを扇動したことで男子生徒が自殺したように、中学に多い。
とくに、裁量権と称した通知表の評価を教師の主観で一方的につけると脅迫した教師もいる。中学教師ならでは。

122 :実習生さん:2008/03/08(土) 04:57:43 ID:NZTKBaJq
お偉いさんの子は小学校時代に一度も叱られないから
中学で必ず暴走する。

123 :実習生さん:2008/03/08(土) 08:52:15 ID:wb+i5u7Q
>>122

オレの中学時代、シンナーを吸って補導された生徒、弱い生徒からカツアゲしていた生徒がいたが、どちらも父親が公立小学校の教師。
どちらの母親も教師ではないみたいだが、共に保護者会とかでは、旦那は先生という態度を露にしてすぐ何かと口を挟んだりして、
担任教師や周りの母親たちから煙たがられてた(本人は気付いていないようだが)。
周りの親も担任教師もそいつらの息子が悪ガキというのを知ってるが、
その担任教師より父親のほうが年上・先輩に当たるゆえ、教師の世界による政治(圧力)を恐れて、見てみないふり。

教師は教師の子供などをあまり叱ることはなく、逆に体や立場が弱い生徒ないしは親の職業が並以下の生徒しか教師は厳しく叱り飛ばすことができない。


124 :実習生さん:2008/03/08(土) 17:51:33 ID:MgvKUpdc
よく、いろんなところでいじめを解決するには、クラスでオープンにして話し合いをする、とかあるけど、
なんでそれで解決できるのかわからん。
「いじめはダメだと思います。」的ないい子ちゃんの意見が出てめでたしめでたしで終わっちゃうんじゃないの?
こんなのが通じるのは小学校低学年までじゃないの?
いじめてる本人が自分の問題として真正面から捉えなきゃ解決にもならんでしょ。

125 :実習生さん:2008/03/08(土) 20:39:40 ID:j983tVJX
学生運動

1960年代の新左翼党派の再編過程、路線対立の過程で暴力的衝突は
日常と化していた。このような党派闘争は、1970年以降殺し合いに
発展していく。1971年、法政大での中核派による海老原殺人事件と、
それにたいする革マル派の報復から、両派は凄惨な内ゲバを繰り広
げ、ここに革労協と革マル派の間での内ゲバも加わり、1970年代は
全国の大学で暴力の恐怖が蔓延した。これら内ゲバや、赤軍派に代
表される爆弾や銃による武装のエスカレート、連合赤軍でのリンチ
事件などが発覚し、学生たちは潮をひくように学生運動から遠のい
ていった。


126 :実習生さん:2008/03/10(月) 12:37:14 ID:Fz9Meppc
>>115
確かにあなたの言うとおりです。

教師がいじめを助長させる発言をするから子供はマネするんだよ。
こういうものを「否定」することこそが教師だと思いますね。

127 :実習生さん:2008/03/10(月) 14:59:19 ID:AdHAS4Jc
>>126

福岡県の公立中学の男子生徒いじめ自殺事件の、元担任がいい例です。
教師が生徒を煽ったり、「いじめられてる生徒に問題がある」と言ったりとか「いじめられている生徒も悪い」などという態度を取るから、自殺など悲しいことになる。

自分(教師)の子がいじめを受けたら、どうだ?

また、店で生徒が泥棒をしたら、「盗まれた方も悪い」と言いますか?
テロや無差別殺人事件が起きたら、「殺された方も悪い」と言いますか?
窃盗も殺人も悪いこと。
いじめは悪いこと。
「やってはいけない」という悪いことへの自覚を、道徳などの授業できちんと教えないから、青少年の非行や犯罪が毎年低年齢化してるんだよ。

128 :実習生さん:2008/03/11(火) 12:28:31 ID:6SO4QOk2
>>127
まぁそんなやつも教師の息子もいじめられたら、
「いじめられるお前が悪い。反撃に出ろ!」と平気でいうだろうなぁ。

そんなこと言ったら、今アメリカ兵が売春したとかで問題になってるけど、
被害者の女も悪いとかいってるニュー速の住民もおんなじだよ。


ちなみに自分が小学校の頃はだいたい道徳の授業というものがあまりなかった。
道徳のテレビを見てはい次の授業みたいな感じだった。


129 :実習生さん:2008/03/11(火) 23:04:15 ID:BSkjEKI+
恐ろしい法案だよー。
web署名 & 貴方がよく見るスレッドにもコピペ、よろしく。

ニコニコもネットもマンガもCD(歌詞)も対象、人権擁護法案(日本人弾圧法案)に抗議する
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2421306
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2525986


130 :質問:2008/03/12(水) 09:50:07 ID:S4pkVpqs
男子は個室に入ってウ○コすると冷やかしのネタ・いじめになるけど、女子の場合、ウ○コのネタにならないのは何でだろう?
女子は男子と違って、小学から高校を通して、結構学校でウ○コしてるんだろうか?
男子の場合、高校になるとヤンキーを中心に約半分は休み時間に「ウ○コしてくる」とか行って人目はばからずトイレの個室に入るのが平気になる一方、
女子の場合「オシッコしてくる」と言うのはいても「ウ○コしてくる」と言うのはまずいない。
男子に比べて学校で女子がトイレでウ○コしていたような記憶はないが、ウ○コを人前で漏らしたりしない限り、女子は男子と違って冷やかしやいじめに遭うことはない。
だから、個室に入ると結構オシッコでなくてウ○コしている女子もいるとしかしか思えない。
あるいは、便秘が多いから学校でウ○コしていなのか?
あなたのまわりで、学校時代、トイレの個室でウ○コしていたような女子は多かったですか?

131 :実習生さん:2008/03/12(水) 21:38:07 ID:WTs4aIC0
スレ「これってイジメだよな?」というスレを立てたスレ主です。

なんか今日ヤツがしつこく俺のこと押してきて蹴ったら周りがそいつをかばうように悪口言ってきた。
これってイジメだよな?
そして、俺はムカツイて机倒して椅子で机叩きながら
「好きで学校かよってんじゃねーんだよ!」
っていったらセンコーに怒られたけど、ヤツと周りの人がやったのはホントいじめだよな?
相談に乗ってくれる人募集!
(アホはシカトするから。)

132 :ガッチンA様:2008/03/12(水) 21:44:47 ID:cmlkwigO
どうも
割り込みです(´`)ノシ
いやーなんか最近無責任な教師が増えてきてますねー(・_・;)

133 :実習生さん:2008/03/13(木) 17:03:54 ID:Dz7odj5r
>>130
ウンコできなかった。てか誰もしなかった。
したら臭いがするから嘲笑の対象だったぞ。

女子ってみんな水を流しながら小便するのな。水の無駄遣いだ。
かくいう当方もペーパーホルダーの音を鳴らしながら音を消していたけど。

134 :実習生さん:2008/03/13(木) 18:01:34 ID:SVILAaBj
>>133

女子の話だよ。
あなたは女子かぃ?
女子の場合、排便はいじめにならんのかね。

135 :実習生さん:2008/03/14(金) 10:14:17 ID:kLdezLUM
傍若無人:生徒8人がつば、放尿、喫煙… 福岡の中学校

・福岡県田川郡内の公立中学校で、一部生徒による“授業妨害”が続き、校長と教頭が心労で
 体調を崩し休職や自宅療養する事態となった。
生徒たちは2月末まで約1年間、校内の一室に“隔離”されていたが、現在は指導が事実上
 及ばない状態にあり、教育委員会は「混乱のおそれがある」として卒業式の14日、県警に
 警備の要請を検討している。
教委によると、これらの生徒は2、3年生の計8人。
 廊下の窓や校長室のロッカーを壊すなどの器物損壊や教師への威嚇行為を繰り返した。
 また、校内を徘徊しては訪れた保護者につばを吐きかけたり、2階渡り廊下から放尿した
 こともあったという。
 学校側は生徒たちを美術準備室に個別断続的に“隔離”したが、生徒はテレビゲームや
 電熱器、ラジカセなどを自宅から持ち込み、喫煙や飲食するなど事実上のたまり場と
 なったため、2月末に準備室は閉鎖された。現在も生徒たちは登校しているという。
所管する自治体の教育長は生徒たちの行動について「原因は分からない」と話す。
 教育長によると、学校側は生徒らの親に話し合いを求め、生徒が一度は学校や親の注意を
 聞いても、仲間で群れると再び荒れ出したりするといい、結果的には改善できなかったいう。
 校長の病欠を受けて、教委は事故防止のため職員6人を連日学校に派遣。一部保護者も
 週1回、校内のたばこの吸い殻などを拾う活動を始めた。しかし、実態に憤る保護者は
 少なくなく、2月末の緊急保護者会では「生徒らを出席停止にしてほしい」との要望も出た。
また、4月に入学する新1年生数人は、親類宅などから通う形で隣接自治体の中学校への
 進学を決めているという。
 1年生の保護者という40代の主婦は「校内は吸い殻が散乱しているし、荒れているのは事実。
 子供が巻き込まれないか心配でたまらない」と話した。

 教育長は「信頼される公立学校という責務を全うできず、深く反省している。正常化に向けて
 地域の協力もあおぎ、生徒の生活指導を徹底して、全力で立て直したい」と話している。(一部略)
 http://mainichi.jp/select/jiken/news/20080313k0000m040148000c.html


136 :質問:2008/03/14(金) 11:36:26 ID:RijF44uK
http://orz.2ch.io/p/-/school7.2ch.net/edu/1194979564/

男子生徒は学校の個室トイレに入っている(入る)のを他の男子生徒に気付かれたら、いじめに遭いやすいからと、学校の個室トイレに入らずに我慢する男子が多い。
だから、学校でお腹が痛くなっても、トイレに行かずに放課後の家まで我慢する男子生徒も多い。
でも、女子が学校でお腹が痛くなっても、放課後の家まで我慢しているのは少ないと思う。
ということは、女子は学校でうんこしているんだろうが、女子が長時間個室トイレに入っていても、他の女子生徒に「○○ちゃん、トイレでうんこしてるぅ〜」と男子のようなネタにならない。
やはり、女子は学校のトイレでうんこしているのだろう? だから、男子のようなトイレでうんこをしていじめに遭わないのだろう。
あなたのまわりでも、女子が学校でお腹が痛くなったら、男子のように放課後の家で我慢せず、学校でうんこをしていたようですか?

137 :nanappp7162.hakata04.bbiq.jpix:2008/03/15(土) 11:27:58 ID:D6wY7g17
19女guest@ura2

138 :実習生さん:2008/03/15(土) 12:01:59 ID:frmBiKPb
俺は禿げたオサーンだがいじめをするのが好きだぞ。

139 :実習生さん:2008/03/15(土) 12:05:24 ID:HKFdI96p
アベチェコハイジメズキ
ヨウチュウイ

140 :nanasoftbank218137184096.bbtec.netix:2008/03/15(土) 17:23:10 ID:k9FcW0kL
15男guest@ura2

141 :実習生さん:2008/03/18(火) 20:56:49 ID:hrK130E9

学生運動

1960年代の新左翼党派の再編過程、路線対立の過程で暴力的衝突は
日常と化していた。このような党派闘争は、1970年以降殺し合いに
発展していく。1971年、法政大での中核派による海老原殺人事件と、
それにたいする革マル派の報復から、両派は凄惨な内ゲバを繰り広
げ、ここに革労協と革マル派の間での内ゲバも加わり、1970年代は
全国の大学で暴力の恐怖が蔓延した。これら内ゲバや、赤軍派に代
表される爆弾や銃による武装のエスカレート、連合赤軍でのリンチ
事件などが発覚し、学生たちは潮をひくように学生運動から遠のい
ていった。

142 :ura2ch.cz355288017636657a.net:2008/03/18(火) 21:03:14 ID:f13tZnKz
guest/guest

143 :実習生さん:2008/03/19(水) 18:43:33 ID:b3nLZlxU
http://bbs.2ch2.net/test/search.cgi?bbs=fusianasan&w=%8aw%8dZ

144 :実習生さん:2008/03/19(水) 19:11:09 ID:nVbtKT9b
今中国がチベットで行っていることはまさに「いじめ」じゃあないですか。
日本政府や多くのマスコミが(オリンピックのこともあろうかが)見て見ぬ
フリをしているところも。

中国政府の宗教弾圧による拷問証拠画像
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_wuju_300_1.htm
http://photo.minghui.org/photo/images/u_persecution/E_witness_of_torture_300_1.htm
中国政府が行っている拷問方法一覧
http://photo.minghui.org/photo/images/persecution_evidence/E_torture_300_1.htm

捕らえられたチベット人達が今想像を絶する苦しみを味わっていると思うと
涙が出てくる。どうしたら救えるの.



145 :実習生さん:2008/03/20(木) 18:47:56 ID:joRe/A29
胡錦濤来日時に東京をチベット旗だらけにするOFF.5
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/offmatrix/1205922206/
このOFFのコンセプトは

* 日本をチベットの旗だらけにする
* 出迎え時などは無言
* デモ行進の類ではない ←重要

です。

そのため、以下のことは 絶対 辞めてください。

* 投石,投トマト,投餃子など ←逮捕されるかも(刑法208条 暴行罪または怪我をさせた場合、刑法第27章 傷害罪)
* 他の問題を持ち出す
* 中国国旗を破ること ←逮捕されるかも(刑法第九十二条 外国国章損壊罪)
* 暴れること
* 中国国旗は破るだけでなく、燃やすのはもちろん、汚す、落書きするなども当然処罰対象。

▼チベット旗のデータ▼

高解像度JPEG
ttp://uproda11.2ch-library.com/src/1172870.jpg
PDF
ttp://uproda11.2ch-library.com/src/1172871.zip.shtml
SVG
http://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/3/3c/Flag_of_Tibet.svg

まとめwiki
http://www8.atwiki.jp/tibet_wiki


146 :実習生さん:2008/03/21(金) 02:23:05 ID:17yp2zH3
道徳的な発言や行動をクサいとかハズいとかダサいと思ってる奴や、
もしくはそういう冷たい人間の振りをするのがカッコいいという風潮が世間にある限り
いじめは絶対なくならないよ。
愛情や友情や優しさや義理人情を大切にする世の中にならなけあならない。
悪と戦う勇気を持たなけあならない。
奉仕の気持ちにならなけあならない。
歴史や道徳の授業で、もっと宮沢賢治とかマザー・テレサについて教えるべきだろう。
あと、この頃よく日本人なら英語より国語を教えろとか言う意見を耳にするが、
あえて言おう、人間にとって英語よりも国語よりも愛語がもっとも大切なのだと。
古来より『愛語よく回天の力あり』といわれる通り、言葉は善用すればとてつもない力を発揮するものです。
幼い頃から『ありがとう』『愛してる』『楽しい』『嬉しい』『幸せ』などを
口癖になるまで常に言うように教え、人様の悪口や批判をけして言わないよう指導することが必要なんです。
まぁ、これは有名な斎藤一人さんの受け売りなんだけど(笑)

斎藤一人オフィシャルHP
http://www.hitorisangayatteru.com/

147 :実習生さん:2008/03/21(金) 19:16:48 ID:BhFOdWMw
中国は武力と経済力に物を言わせて少数民族をいじめています。
これは悪質な侵略行為です。彼らは日本の侵略行為に謝罪と賠償
を要求しながら、裏でこういうことをしているのです。

このいじめ問題に先生方は見てみぬフリですか?
今日のチベットは明日の台湾、明後日の日本です。
良心的教育者はチベットの自由のために立ち上がろう!

148 :実習生さん:2008/03/22(土) 00:21:45 ID:2kigD8GZ

IN OUR TIME'S GREATEST PHILOSOPHER VOTE

BBCが10位にポパーを選びました

http://www.bbc.co.uk/radio4/history/inourtime/greatest_philosopher_vote_result.shtml


149 :実習生さん:2008/03/24(月) 22:59:31 ID:iAYLHDGC
             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
            /:::::::::::::::::::ノ ̄ヘ::::::;―、::::::::::::::::::::::::ヘ
          /:::::::::::;-' ̄     ̄    ̄ヘーァ:::::::::i
          i:::::::::彡              ミ:::::::::::ヘ
          |:::::::メ   ........        ......,   ヾ:::::::::::|
          |:::ノ   /   ヽ    /   ヽ ミ::::::::::|
          |::| /    _       _    ヾ::::::l
          |::|    イ(:::)ヽ     イ(:::)メ    |::::::|
          |ノ i    `ー'ノ i    ヽ` ~    イ::イ
          | j }    ~~  ノ;            い
          ゝ:.:.{: . : .    γ    ,、 )、      i丿
          厶:.:.ヾ : .    ` ''`  ~   ヽ     ノつ
          /i:.:.:.:. : .       ,_    i    /
        /  ヘ:.:.:. : .  i   ハニエ!-!‐ヽ |    ,イゝ、__
      /|     ヘ:.: .  │〈.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ ノ    /   \:;:- 、 _
    /:;:;:;:;ヽ     ヽ   ! ヾエエEァ´     /      i:;:;:;:;:;:;:;\
  /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ      \  ゝ、:::::::::::  '   ノ       |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヘ
/:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ      \        /       /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;i
:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ヽ       ` ー--― '         /:;:;:;:;:;:;:;;:;:;:;:;:;:;:;:;ヽ
:;:;:;:;:;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;\                    /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;|
 /:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
今日も中国の い や が ら せ 、よ く あ つ 、
い じ め 、 わ か る !
             
引っ越し♪引っ越し♪♪さっさとチベットから引っ越〜し♪♪しばくぞッッ♪♪♪♪


150 :実習生さん:2008/03/26(水) 10:46:22 ID:1YowQFU8
「いじめられている君へ いじめている君へ」朝日新聞社

151 :実習生さん:2008/03/27(木) 08:50:25 ID:uQfFKXse
>>134 >>136

真面目に考えましょう。
男子生徒(とくに中学)が授業中にお腹痛くなった。もよおしたい…
不良とか性格も立場も腕力も強い男子生徒は、平気でトイレに行けるけど、逆にいじめられるような立場が弱い子(そういう子は消化器系が弱いのが多い)はなかなかトイレに行けない。

あなたならどうする?
腹に手を当てながら「おなか痛いから、トイレに行ってきていいですか?」と言えますか?

漏らす位になるまで、行けない(言えない)でしょう。

朝、ごはんを食べない子が増えているのは、朝ごはん食べると、学校でお腹が痛くなったときトイレに行かれないから食べないんです。
学校が休みの日、朝ごはんを食べない生徒はあまりいないのは、朝ごはんを食べて腹が痛くなっても、家だから平気でトイレに行けるからだよ。

これは、非常に大事なことだよ。

152 :実習生さん:2008/03/27(木) 21:20:43 ID:gZnQAKGv
>>151
漏らしたくないから言えます!


153 :152:2008/03/27(木) 21:30:42 ID:gZnQAKGv
これから学校の屋上に呼び出されています
怖いけど行かないと明日が余計怖いので行ってきます…

154 :実習生さん:2008/03/28(金) 12:05:34 ID:+2KL8eiV
今の学校って、検便てやってるの?


155 :実習生さん:2008/03/28(金) 14:19:36 ID:RB9/inEu

精神分析によって封印されていた過去の記憶を「ほりかえした」ように見えて、
実はありもしない記憶が「捏造」されただけであるケースが複数ある事が指摘
されている。たとえば、女性の患者が精神分析により父親からの性的虐待を「思い
出した」為父親を訴えたものの、実際には虐待の証拠は発見されず父親が勝訴
するという例が複数存在する。

精神科医にしてフェミニストのジュディス・L・ハーマンはこの種の記憶捏造の
原因になったとしてたびたび訴えられた。彼女は、患者自身が疾患の原因として
「仕事がつらい」、「妻とうまくいかない」などといったものを挙げていたとし
ても、疾患の原因は幼児期に両親から性的虐待を受けた事であると断定した。

もちろん性的虐待の覚えなど無い患者はそれを否定するのだが、ハーマンらから
「それは記憶を封印しているだけ」、「思い出さねば治らない」といった言葉を聞
くうちに虐待の記憶を「思い出し」、両親を告発する事になる。結果的にこういっ
た虚偽記憶に基づく訴訟が表に出た事でそういった治療が正しいのかと反発を受け、
記憶回復療法は2000年ごろまでに完全に停止された。この結果、フロイトの提唱した
抑圧された記憶の考えは、完全否定はされなかったものの非常に疑わしくなった。

156 :男子生徒(中学):2008/03/29(土) 11:48:21 ID:EwwcDbti
お腹痛いから、トイレ行ってきていいですか〜?

157 :実習生さん:2008/03/29(土) 13:37:12 ID:TBOMgz6X
>>156
はい。でもはやくしてね

158 :実習生さん:2008/03/29(土) 14:02:01 ID:guDtRDT8

本「精神科医はなぜ心を病むのか」

 医者自らが薬漬け。患者の話を聞かずに、患者に愚痴ばかり言う。
PTSD治療の専門家が、女性患者に診察室で暴力を振るう。


159 :実習生さん:2008/03/30(日) 20:46:10 ID:X4RoK7Hr
朝ごはん食べたから

160 :男子生徒(中学):2008/04/03(木) 11:44:33 ID:psGW6kTm
>>157

お腹がいたいのに、どうやって早くできるんですか?


161 :実習生さん:2008/04/09(水) 22:30:13 ID:hhTAMoG0
NHKでやっていたが米国では
小学生の停学が明けた次は校内謹慎になり別室でモラルの教育だった。

小学校で暴力はもちろん「死ぬ(死ね)、殺す」の発言は厳禁。


162 :実習生さん:2008/04/11(金) 15:33:07 ID:9XjY6n3l
学校っていう場所の目的、意味がわからんから
行動に規律意識をもてなくて奔放になって
イジメっていう悪らつな行為を簡単にするようになるんだってば。
学校とはこういう場所だ!ってその場所の意義を徹底的に理解させれば
その場所でやることの意義にそむくような行動はできなくなる。

163 :実習生さん:2008/04/13(日) 09:02:23 ID:vcJMBHda
学校ではないが、最近、よくある派遣型のいじめや圧力です
参考にしてください

http://orz.2ch.io/p/-/school7.2ch.net/part/1196437667/730

派遣型労働者への雑用命令。逆らったら「セクハラ」「職務放棄」派遣労働者と(くびにしろ)と派遣元会社に通報されかねず

164 :実習生さん:2008/04/14(月) 05:36:27 ID:JAOBZt4b
戸塚ヨットスクールにはヤクザみたいなヤンキーは殆んどいなくって、
たいていは虚弱体質の小柄な小学生ばかりだった。
その小学生を服を着たまま船から海に投げ込んでいた。
よくわからん教育法だ。

165 :実習生さん:2008/04/14(月) 12:33:03 ID:h40FeR9h
>>163

以前、今の日本の若い労働者は、派遣や警備の仕事ばかりだから、覚えておいたほうがいい話だね。

大概の派遣(警備)は、独り勤務だったり、独り派遣の場合が多く、独りという状況にに隠れる形が多い派遣社員の事例で考えてみよう。

契約上の派遣の仕事がプログラマーとされていて、いざ派遣されると「なぜかプログラマーはしなくていいから、トイレ掃除」をさせられる。
しかし、断ると、たとえ派遣契約本来のプログラムができても、「悪い派遣社員」「職務放棄派遣社員」「仕事怠慢派遣社員」。
逆に、本来のプログラムが下手くそでも、トイレ掃除をしたら「良い派遣社員」「任務を果たす派遣社員」「働く派遣社員」として見られる(明らかな勘違い)。
こうなると、悪い派遣労働者は、万が一プログラムミスをすると、仕事上の注意や指導にかこつけてあきらかに八つ当たりのサンドバッグにされてしまう実態。

しかし、雑用はやらず、いかに煙たい派遣労働者でも、派遣本来の契約上の勤務内容はきちんとこなしているから、簡単に追い出すことができない。
だから、追い出すときは、労働者本人に伏せて、
「あの派遣社員は目付きがいやらしい」「私たちの悪口を陰で言ってきた」「勤務中、独り言をブツブツ言っている」「勤務中、突然姿を消した」などと、適当なことを派遣会社に言うわけだ。
※実際、こう言えば派遣会社としても仕事を守るために、派遣社員を問答無用に辞めさせざるを得ない。
こうして、立場を追われた派遣社員は数知れないから、派遣労働者は、た圧力に怖くなり、雑用(不正・違法・無免許行為であっても)を引き受けるわけだ。
そして、本来の派遣・警備勤務から離れるがために、先日の神奈川県のスーパーで起きたエスカレーター事故などに結びついていく。

これが、女性週刊誌にも書かれていた派遣(警備を含む)という立場を利用された、陰湿いじめや圧力のからくり。

こういた事故誘発防止のために、派遣・警備業はバイトにかかわらず、派遣業独自の失業保険をつくり義務化にするとか、
政府は派遣労働者圧力防止法や、派遣労働者付帯業務強制防止法といった法律を作るべきだよ

166 :実習生さん:2008/04/14(月) 22:26:13 ID:I4JK66zf
>>165
関西学園大学では「正義のいじめ」と称して、
公式にアカハラをしているらしい。

まぁ、関西学院の学生じゃないからわかんないんだけどねorz

政府はいじめに対して堂々と動くべきだよ。

167 :実習生さん:2008/04/15(火) 05:31:15 ID:QAyIELuG
ここのスレッドも中国人が書き込んでいるのかな?

168 :実習生さん:2008/04/18(金) 13:42:44 ID:GFiO+hoF
>>119
信じたくない信じたくなかったけれどそのとうりだった。
自分の学校だけかと思ったので、この書き込みに感謝。救われた。

169 :吉村:2008/04/18(金) 15:30:58 ID:b/AMP5xz
山田マン 元気かな?
ソソソファソソソファソファ

170 :実習生さん:2008/04/21(月) 17:01:16 ID://oRYu2u
義務教育だからとりあえず卒業すれば良いって考える教師が多すぎる。

被害者生徒が何も言えないのを良い事にいじめを野放ししにしたり増幅させたりしてよく卒業式で涙を流せるもんだな

私が通ってた稲田中学校なんて特にそうだった。

171 :実習生さん:2008/04/24(木) 01:02:58 ID:W5cJACl1
何がイジメかなんて判らない。
お札の肖像画になっている野口英世が良い例。
手が焼きついてグーしか出せない弱みでイジメにあい、
日照りの年に、友達の田の水を盗もうとして、友達に殴られたり、
学級長の使う道具を隠されて、母親が学校へ助けに来たり。

でも、野口英世がイジメにあったという自覚があったか?
そして、この書き込みを見るまで、みんなは千円札を見て、「こいつはイジメられっ子」だと、
認識していたか?
イジメには、こういう感覚があるんだ。


172 :実習生さん:2008/04/24(木) 20:19:19 ID:gJSbxPPw
昭和57年(1982).8.24〔中3ら17人が集団リンチ殺人〕

中学3年生17名は、2年生の態度が悪いため気合いを入れるこ
とを共謀し、2年生24名を集合させ、その中の日頃態度の大き
い被害少年(13歳)を全員の前に出させ、これを順番に1回づつ
手挙で殴るリンチを加え、同人を内臓破裂に上り死亡させた。
(大分、8月) 警察庁「少年の補導及び保護の概況」引用。

173 :実習生さん:2008/04/25(金) 00:51:52 ID:Wf4oUd/o
イジメは昔からあるかもしれない。
お札の肖像画になっている野口英世が良い例。
手が焼きついてグーしか出せない弱みでイジメにあい、
日照りの年に、友達の田の水を盗もうとして、友達に殴られたり、
学級長である自分の使う道具を皆に隠されて、母親が学校へ助けに来たり。

でも、野口英世がイジメにあったという自覚があっただろうか?
そして、この書き込みを見るまで、みんなは千円札を見て、「こいつはイジメられっ子」だと、
認識していたか? イジメには、こういう感覚があるんだ。

野口英世が、イジメと自覚していなければ、それはイジメではないのではないか?
イジメにあったと自覚していないから、身を犠牲にして他人に尽くしたのではないかな?
イジメにあったと自覚していたら、もっと利己的になりそうな気もする。




174 :実習生さん:2008/04/25(金) 20:17:17 ID:YRABuOmD
またトイレの事にもどるけど、女子は多分長い間個室にこもってても
アレだからとか思われたりするから
トイレ系のイジメにはならないんじゃない?

175 :実習生さん:2008/04/27(日) 00:24:00 ID:XBoWEWlj
イジメは昔からあるかもしれない。
お札の肖像画になっている野口英世が良い例。
手が焼きついてグーしか出せない弱みでイジメにあい、
日照りの年に、友達の田の水を盗もうとして、友達に殴られたり、
学級長である自分の使う道具を皆に隠されて、母親が学校へ助けに来たり。

でも、野口英世がイジメにあったという自覚があっただろうか?
そして、この書き込みを見るまで、みんなは千円札を見て、「こいつはイジメられっ子」だと、
認識していたか? イジメには、こういう感覚があるんだ。

野口英世が、イジメと自覚していなければ、それはイジメではないのではないか?
イジメにあったと自覚していないから、身を犠牲にして他人に尽くしたのではないかな?
イジメにあったと自覚していたら、もっと利己的になりそうな気もする。

ここがポイント。

176 :実習生さん:2008/04/27(日) 14:06:36 ID:n70MMa3N
野口英夫に関して言えば、周りに認められなかったコンプレックスの裏返しという解釈もできる。
渡欧するときは借金しまくって踏み倒していったという話もある。
後日、大先生として故郷に錦を飾ったときはさぞ溜飲の下がる想いだったろう。

暴力は暴力でしかない。
気の持ちようは関係ないだろ。

177 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/04/27(日) 14:30:19 ID:uNj/IoJj
虐めに関する、よくある勘違いと正しい見方 ver.0804

その1「虐められる側にも原因がある」
 "原因の追究"を途中で止めた時に陥る、典型的な錯誤である。無能な教師が教育責任を放棄する際の逃げ口上としても、しばしば使われる
 理由が何であれ、数ある選択肢の中からその行為を選択しているのは行為者自身。行為者が虐め以外の選択さえすれば、虐めは起こり得ないのである
 被行為者に己の選択の原因を求めるのは行為者の甘え・責任転嫁でしかない。これは虐待、差別、嫌がらせ、暴行にも言える。思考(解釈、期待、信頼、妄想等)も同様である
 虐めの原因は唯一、虐める側の慈愛心(包容力、想像力、表現力、忍耐、思いやり)の欠如、即ち100%「行為者の心(の狭さ)」にある
 以下は、上記を理解できない者に多い勘違い
@「虐めの原因」と「虐め前後に起きた別の事象の原因」を混同している
A「虐める理由」を「虐められる原因」に摩り替えている。理由(主観)と原因(客観)の区別が付いてない
B加害者の言訳(動機・口実)を鵜呑みにしそれを原因に摩り替えている
C不快感の原因がそれを感じる者自身にあることを理解していない
D己の非(愛の欠如)に無自覚

その2「学校を何度変わっても虐められる。これは虐められる側に原因がある証拠だ」
 この場合、本当の原因は「どの学校にも、多様な個性を受け入れられず自己表現の拙い未熟者がいる事」である。「多数派は正しい」という安直な誤謬を盲信してはならない

その3「虐められる側が変わったら虐めが止んだ。これは虐められる側に原因があった証拠だ」
 この場合、本当の原因は「虐める側に虐める理由がなくなったこと」である。これに似た錯覚に「祈ったら病気が治った。治ったのは祈ったことが原因だ」等がある。表面的な事象のみでは因果は推し量れない

続きは 現実(外界はそれを見る心(内界)の鏡
http://academy6.2ch.net/test/read.cgi/philo/1206070830/90

178 :実習生さん:2008/04/28(月) 13:25:33 ID:TYPdMHuX
イジメをしていようが、
1%でも褒めるところがあれば叱らずに「すごく良い子!」と褒めて伸ばす。
ご機嫌取りして、叱ることから逃げてる教師が意外と多いそうな。
これじゃ、周りの子供たちに間違ったメッセージが届きそうで怖いなあ。

179 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/04/28(月) 18:38:33 ID:E0IbJeRa
> 1%でも褒めるところがあれば叱らずに

叱るところは叱らないと
子供は分からん

180 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/04/28(月) 18:39:07 ID:E0IbJeRa
あれ?叱られない
なんだ、別に咎められるようなことじゃないのか〜

と解釈

181 :としゆき:2008/04/28(月) 20:53:13 ID:DLtDmWO3
前職場でのいじめ、差別、でっち上げ!
http://toshiyuki0426.hp.infoseek.co.jp/


182 :実習生さん:2008/04/28(月) 20:59:35 ID:ms2DJx4o
     ,,wwww,,
    ;ミ~    \
    :ミ       |
    ミ  -=   =-|
    rミ <・>  <・>| たけし軍団のバター犬太郎はいじめを苦に自殺をしてます! 
    {6〈     |  〉 
   ヾ| `┬ ^┘イ| 弟弟子の暴力は黙認し若者には徴兵制を訴える宮崎県知事
.    \ | -==-|/  
    /|\_/  たけし軍団は中絶暴力は当たり前!
   /  |\/|\
  |   「,只|  |
06.1.30 AERA
漫才師
水道橋博士 http://deco-tokyo.com/image/200604tanochuhakase.jpg
ルポ芸はたけしをこえるか          文=木村元彦

小野正芳は水道橋博士になっていった。
 変貌の過程で、幾つかの通過儀礼があった。水道橋には「人を殺してしまったんじゃないか」
と思う記憶がある。
 18年前、新宿で飲んでいた芸人仲間から泣きながら電話が入る。180センチを優に
超える大男と揉めて助けを求めてきたのだ。161センチの男は受話器をを置くや否や
部屋を飛び出した。店で相手を確認し、外に出て歩き出したところをマフラーで首を絞めて
引きずり倒した。仰向けにして顔面を石で殴り続け、動かなくなってその場を逃げた。
 それは、終始穏和に周囲に接する今の水道橋からは想像もつかない狂気の時代だった。
 「自分にとっては血の総入れ替えの時期でした。『芸人とはこうあるべきだ』と。あいつは
勉強のできる奴だ、真面目な奴だと仲間に思われたくなかった。あの頃は、喧嘩に対して
一番槍じゃないといけないという気持ちがあったんです。」
 反作用であったとも言えるだろう。それまで喧嘩ひとつしたことがなかった男が何かに
取りつかれたように暴力沙汰を起こし続けた。酒場で揉めた女性を殴り重傷をおわせ、
舐めた態度を取った弟弟子には自宅まで乗り込んで顔が2倍に腫れるまでシバキまくった。


183 :実習生さん:2008/04/29(火) 10:20:08 ID:KMo7hJFc
>>178
死刑廃止論者と似てるね

被害者の気持ちは二の次、同一法政下で暮らす者の正義や秩序、安心は無視
で加害者の罪を軽くする事に没頭する。

184 :実習生さん:2008/04/29(火) 10:48:48 ID:KMo7hJFc
しかし、イジメをしてる子を良い子と公言しちゃうその無神経さはすごいな
イジメのあるクラスなのに仲の良い最高のクラス!ぐらい言ってそうだな

185 :実習生さん:2008/04/29(火) 12:02:00 ID:YwMyeHCG
【韓国】アテネ五輪で金メダルの李元熹選手:「日本が柔道宗主国と言うが、本当はウリナラの柔術が起源です」 ★2 [04/16]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1208437884/l50


186 :実習生さん:2008/04/30(水) 09:43:57 ID:WZ+RTF8Q
>>180
周りの生徒も
叱らないんだから虐められた人が悪いことしてるか
虐められてもしょうがないような嫌なやつだったんだと思うかもなあ

187 :実習生さん:2008/05/02(金) 08:20:33 ID:DL+Lw8S+
beチェック
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/05/02(金) 01:56:15 ID:???0
★韓国小学生が集団レイプか!?警察が捜査に乗り出す

・韓国の聯合ニュースは30日、南東部・大邱市の小学校の男子児童らが4月下旬、
 集団で低学年の女子児童3人をレイプするなどしていた疑いが発覚、警察が捜査に
 乗り出したと報じた。

 市民団体などの調査によると、インターネットやケーブルテレビでわいせつな画像などを
 見てまねたのがきっかけとみられる。この小学校では性的暴行が日常化していたとされ、
 加害児童と被害児童は合わせて50人から100人に上る可能性があるとしている。
 http://www.zakzak.co.jp/top/2008_05/t2008050105_all.html

188 :実習生さん:2008/05/05(月) 10:10:06 ID:lnKW0MzA
虐める奴は臆病者のカス
でも虐められた腹いせに虐めた本人じゃなく第三者を事件に巻き込む奴はもっとカス

189 :実習生さん:2008/05/12(月) 13:03:25 ID:uqmRYi16
イジメられて中学不登校になると学力不足になりがちで
結果、定時制進学。DQNの中じゃ居場所が無くて退学・・・・これ辛いパターンだよなあ

>>177
これ、よくまとまってて良いね

190 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/05/12(月) 19:58:32 ID:2vWdpb9P
>189 イジメられて中学不登校になると学力不足になりがちで

登校しなくても自分で勉学は幾らでもできるはず
実際、「学校のペースはトロい」と自宅学習して参考書や教科書も自分で買って独学で大学に行った人もいる

> これ、よくまとまってて良いね

たまーにいるんだよね、そう言ってくれる人が

191 :実習生さん:2008/05/12(月) 21:33:48 ID:M6n1W410
>>189
学校に来なくなった生徒に、家でもできるような勉強を
教えない教師が悪いと思うぞ

192 :実習生さん:2008/05/14(水) 15:10:07 ID:bljuDFia

138 :没個性化されたレス↓:2007/10/27(土) 08:15:47
ぶっちゃけ、心理学教授の99%はヒモつき。
今思えば、一昔前の心理学ブームは、ヒモ元のどこかの国が
日本の国力を削ぐために仕掛けたとしか思えない。
(昔の全学連とか、80年代前半の反戦平和運動とかと同様に)。

141 :没個性化されたレス↓:2007/10/29(月) 09:04:02
ちなみに>>138が正しいとすれば
その「ヒモ元」は100%間違いなくアメリカです。
臨床心理士制度も元はと言えばアメリカからの指導です。
つか日本という国自体のヒモ元がアメリカなのだから
仕方のないことです。

ちなみに全学連や反戦平和運動もアメリカから来たことは
戦後の歴史をちょっとでも知っていればわかることです。

心理学ブームで国力を削がれるなら真っ先に国力が削がれているのは
アメリカであるはずですが,たしかに削がれているかもねw


193 :実習生さん:2008/05/14(水) 15:10:25 ID:68C7ZO1r
>>174

小学生でもか?

小学4、5年くらいの女子生徒が微妙だ。


194 :実習生さん:2008/05/17(土) 14:51:13 ID:n0zWReoG

世界の真実

    ┌──────金─────┐
    │                  ↓
 - - - - - - - - - - -裏- - - - - - - - - - - -
┌──────┐        ┌──────┐
│ アンパンマン ├─攻撃→│ バイキンマン │
└──────┘        └───┬──┘
      ↑                        │
 感謝・金                 攻撃
      │                        ↓
┌──┴───────────────┐
│           市  民             │
└──────────────────┘



195 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/05/17(土) 16:00:09 ID:5mS8SPVB
>194

警察とやくざの関係みたいなもんだな

196 :実習生さん:2008/05/17(土) 16:23:38 ID:U3/KwIvO
具現化がマジレスしてるw

197 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/05/17(土) 17:50:24 ID:5mS8SPVB
俺はいつだってマジレスさ

198 :あぼーん:あぼーん
あぼーん

199 :実習生さん:2008/05/19(月) 02:24:02 ID:cWcw+4Ed
>>198
警察の専門の窓口があるので調べて相談しましょう。
最初は匿名でもかまわないそうです。

念のために言っておきますが、もし悪戯ならば洒落にならない事態になるので止めましょう。


200 :実習生さん:2008/05/21(水) 19:35:31 ID:a63czb78
公安関係者の子供が問題を起こしたので、教師がビンタと説教したら、
圧力があったそうだ。偶然だろうか?


201 :実習生さん:2008/05/24(土) 10:40:17 ID:I1dnyn/y
パワハラも深刻ですよ

202 :実習生さん:2008/05/26(月) 10:00:24 ID:dcTH2LUT
>>156-157 >>160

授業中に、女子がお腹が痛いと言ってトイレに行ったのを経験した人いますか?

男子はいじめになることがあるが、女子は漏らさない限りないよね

203 :実習生さん:2008/06/02(月) 07:54:08 ID:G78ScPgx
「ブログに中傷、つらかった」北九州市の16歳自殺
5月31日21時2分配信 読売新聞


 北九州市小倉北区の私立高校1年の女子生徒(16)が、「自分のブログに中傷や悪口を書かれてつらかった」
などという内容の遺書を残し、自宅で首つり自殺していたことが31日、わかった。

 市消防局によると、女子生徒の家族から29日午前7時ごろ、119番通報
があり、女子生徒は市内の病院で死亡が確認された。

 学校は29日以降、カウンセラーを通じて一部の同級生らから聞き取り調査
を実施。同級生の1人が「死ね」「むかつく」「意味がわからない」という言
葉をブログに書き込んだかもしれないなどと申し出たという。

 同校は30日に全校集会を開いて生徒に報告。31日には保護者にも集会で
説明した。校長は「生徒たちには日ごろから、ネットで他人を中傷しないよう
に指導していたので、自殺したのは本当に残念だ。いじめの可能性もあるので
、力の及ぶ限り原因を調べたい」と話している。

最終更新:5月31日21時2分   YOMIURI ONLINE
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080531-00000044-yom-soci

204 :実習生さん:2008/06/04(水) 13:20:00 ID:4MpQXy98
【ブラック】陰湿な職場いじめ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/job/1211585184/

205 :実習生さん:2008/06/06(金) 23:08:50 ID:D8jYbNHO
age

206 :実習生さん:2008/06/13(金) 01:53:53 ID:5v1jM9tT
フロイトがコカインなんか吸うはずがない。

ウソだと思うなら、フロイト・コカインで検索してみてください。


207 :実習生さん:2008/06/13(金) 02:03:56 ID:hfMCPqGu
ydyjjd

208 :実習生さん:2008/06/14(土) 08:46:59 ID:McmCJmLI
いじめ苦、作文につづる 自殺した群馬の高2男子

 群馬県で昨年末、川に身を投げ自殺した県立高校2年の男子生徒=当時(17)=が自殺する数カ月前に「擦れ違った後、
キモいとか言われ続けている」などと書いた作文を学校に提出していたことが13日、分かった。
 高校の調査では、自殺の原因は不明としているが、父親(47)は「調査方法はいいかげんで、納得できない。作文は、
いじめに遭っているというシグナルだった」として学校側に再調査を求めている。
 高校によると、作文は国語の授業で生徒に自由に書かせた。「いじめをする人に、いじめられる側の気持ちや苦しさを知って
ほしい」とつづられていた。だが生徒は簿記検定に申し込んだり、生徒会に立候補するなど活発な学校生活を送っていたという。
 校長は「作文を読んだ教師は深刻な問題と受け止めなかったようだが、調査の結果、いじめの事実は確認できなかった」と
話している
 生徒は昨年12月1日、修学旅行から帰宅した後、外出。近くの川で遺体で発見された。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008061390230411.html

209 :実習生さん:2008/06/14(土) 09:24:25 ID:Elt1fgOt
★これが日本の本当の仕組みだ★

右翼団体の正体
http://uyoku33.hp.infoseek.co.jp/

@統一教会
→日本人信者から2兆円を搾取。日本の国会議員に100人以上の秘書を送り込む。
 韓国の田舎の独身ブ男に、若い日本人女性を人身売買してまた儲ける。
A朝鮮総連
→自民党大物議員や社民党議員に賄賂を贈り、拘束。朝銀に巨額の税金を投入させる。
 その金が北朝鮮にいき、ミサイルや核開発の費用になる。
Bパチンコ屋
→年商30兆円産業で、その8割が在日系企業。日本人をバクチ漬けにして
 生活費を搾取し、その金を自民党と社民党に献金。
C創価学会
→池田大作はじめ幹部はことごとく在日朝鮮人。庶民階級を騙してお布施を集金し、
 在日の特権拡大に政治力をふるう。韓国の侮日運動を組織をあげて支援している。
D暴力団
→50%が在日(ちなみに在日の比率は0・5%)。麻薬や覚せい剤を南北祖国から
 安く仕入れて、日本人をドラッグ漬けにして金を稼いでいる。反コリア運動を
 暴力と脅しで監視し、ときには偽装右翼を演じる。
番外
在日の2大ウソ
→@「我々は戦時中に強制連行されてきた」
 A「戦時中に無理やり日本人にしておきながら、52年にその国籍を奪った」

210 :日教組:2008/06/14(土) 16:13:14 ID:w/C2GKr7

「革命戦士養成のために暴力事件はむしろ好ましい。」

「暴れる生徒は生きる力が強い立派な子達だよ。決して叱ってはいけない。」



211 :実習生さん:2008/06/17(火) 09:56:57 ID:aEU9upiv
なんと。

212 :実習生さん:2008/06/20(金) 10:27:30 ID:Qp7QVilP
毒舌系教育系サイト
http://www.geocities.jp/usjuku/nekoguitar.html

213 :実習生さん:2008/06/20(金) 10:28:15 ID:4VxPTUcV



共和国のテロ支援国家解除で朝鮮総連は勝利する http://money6.2ch.net/test/read.cgi/seiji/1213924271/l50






214 :実習生さん:2008/06/20(金) 11:19:50 ID:oocTVIFV
教員の子で荒れた子多いね。

215 :実習生さん:2008/06/20(金) 19:13:49 ID:8nHInr4i ?PLT(12006)
【GTA】 BULLY 公式サイトが公開、世界各地で発売禁止となるも、日本語版がXBOX360とPS2で発売強行
http://namidame.2ch.net/test/read.cgi/news/1213950953/

216 :実習生さん:2008/06/21(土) 04:12:32 ID:H+IBGBUZ
いじめを行っている子は、親が、教師、地方議員、自営業などをやっている
場合が多い。
貧乏人=不良という時代は終わった。小金持ちの家庭の子が暴れる時代だ。


217 :実習生さん:2008/06/21(土) 06:07:52 ID:RIAhyYOi
同級生を侮辱容疑で告訴 北九州、女子高校生自殺で

 北九州市の私立高校1年の女子生徒(16)が5月、ブログに悪口を書かれたとの遺書を残して自殺した問題で、生徒の父親
(51)が20日、書き込みをした同級生を侮辱容疑で福岡県警小倉南署に告訴した。
 告訴状によると、同級生は5月26日から27日にかけて、女子生徒が見ることを知りながらインターネット上の掲示板に「葬式
出てやるから早く死ね」「動脈切って死ね」などと書き込んだ疑い。
 女子生徒は5月29日朝、自宅で自殺しているのが見つかった。学校側は書き込みがあったことと、書いた生徒が誰かは確認した
ものの「いじめにあたる事実はなかった」としている。
 父親は告訴状を提出後に「学校の調査には、これ以上期待できない。警察の捜査で真相を解明してもらいたい」と話した。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008062001000338.html

218 :実習生さん:2008/06/21(土) 12:39:23 ID:kbKi0XMM
>>216
なるほど。

219 :実習生さん:2008/06/24(火) 09:48:21 ID:h0zyCWTK
人と気が合わない、ソリが合わない、嫌いってのはわかるが、
色々な折り合いのつけ方があるのに「イジメ」を選択するのはなんでなんだろうね

220 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/24(火) 19:00:59 ID:huYKP35Z
それ以外の折り合いの付け方を知らないからだよ

221 :実習生さん:2008/06/24(火) 23:25:50 ID:vtKffhC/
虐めは虐められる側に欠点があるので、そこを叩かれるのだが、
だからと言って、虐めは絶対にいけない。人の痛みを知れ。
「憎まれっ子世に憚る」この諺を使用禁止にしろ。
あらゆる場所でも絶対に言うな!書くな!
悪い子ほど出世すると言う意味だが、
この諺が表す「憎まれっ子」は生まれつきのものでなければなれない。
少年の虐め、犯罪を助長してる。
よって、今後、絶対に使用禁止。


222 :実習生さん:2008/06/24(火) 23:35:37 ID:kDm6Op/A
憎まれっ子世に憚る

223 :実習生さん:2008/06/25(水) 15:56:00 ID:o9BgeJ9M
欠点の無い人間なんて居るのか?
それを言うなら人の粗探ししてイジメる奴が居るか
人の良いところを見出す力の無い未熟者がイジメだべ

224 :藤井 康博:2008/06/25(水) 18:14:54 ID:HjMCCXLF
結局いじめられる側に問題がある。

学校ならいじめる側が注意されることもあるが、
社会に出たら、いじめられる方が適応能力のない
人間と評価されて排除されていく。
職場ではいじめる人間が場を仕切るので、いじめるグループに
うまく迎合する術を子供の頃から養っておいた方がいいと思う。
いじめはよくないなんていうのは意味がない。

子供ならいじめられたら、学校なり親なりが
いじめられた奴を助けることもあるかもしれないが、
会社じゃいじめられたら、いじめられた側の自己責任だから
いじめられる方が悪いことになる。
そしてイジメが原因で退職して再就職する際、面接でイジメが原因で、
前の会社を辞めましたなんて言ったら必ず不採用になる。
今は特にいじめたもの勝ちの社会だから、
いじめからうまく回避する方法を身に付けるべき。

225 : ◆X1SkSLY8TU :2008/06/25(水) 22:37:44 ID:IssVob9J
>>224
いわゆる、日本には村社会が今もまだ息づいている、
ということだ。

>221の通り、「憎まれっ子世に憚る」という言葉が
どんだけ憎いかしっているか?

226 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/25(水) 22:59:08 ID:T0Q2QH9D
>224

>177読んだ?

227 :実習生さん:2008/06/25(水) 23:25:49 ID:ASF4zwvE
>>224
理想うんぬんを置いておいて
これが現実的だよな。

228 :実習生さん:2008/06/27(金) 09:44:53 ID:K3roALQP
>>227
まぁね。
苛めは悪い事だけど、「良いか悪いか」なんて話は、教育の話。
苛めが発生する理由、抜けられない理由を考えていくと、どうしても周りに上手く合わせられない
苛められる本人の問題に当る。
立ち直れるかどうかは、本人次第なだけに「苛める奴が悪い」で思考が止まってる奴は、見捨てていくしかないんだろうな。

229 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/27(金) 18:20:16 ID:gNr6Vca2
>228 どうしても周りに上手く合わせられない
> 苛められる本人の問題に当る。

そこで思考停止してるから、いつまで経っても本当の原因に気付かないんだよ

230 :実習生さん:2008/06/27(金) 19:40:12 ID:RI9C6RUK
>>224
>>228
そういうことは>>219を読み直してからもう一回書けば?
書いた本人じゃないんだけどさ。

いじめられる理由の存在に善悪は決められない。
もちろん善悪に基づいて判断されるべき行動の責任は本人に帰するだろう。
個別的に考慮されるべきそれらの一切を「いじめられる理由」の一言で括ってしまうくせに
いじめる側が明らかに非人道的な「いじめ」という行動を取ることについては何の見解も示さない。
それこそが思考停止だろ。

231 :実習生さん:2008/06/27(金) 20:15:11 ID:Zm5Fk0PJ
俺は>>224じゃないけど、ちょっと思った事。

確かにイジメはする方が全面的に悪いと思うよ?
でも、実際どうやったってゼロになる事はないと思うんだ。
悲しい事だが。
もちろん、なくす努力をするのは当然。
なくす方に力を入れるのも当然。イジメはする方が悪いのも当然。

けど、殺人は悪い事です、絶対してはいけませんって、キリスト教やらなんやらが
2000年以上前、いやもっと紀元前とかからも説いてて、さらに今は世界中に広まってて、
誰でもが殺人はいけない事だって認識してるだろ?

でも、実際起こる。イジメもそうだと思うんだ。
キリスト教ほど大きな団体になって、色々な人がイジメはする方が悪いんだって
説いてまわる。全員がそれをとりあえず認識する。それを2000年かけたって、
今もまだ殺人が起こるように、イジメもどこかでは起こってしまうと思う。

殺されないようにするにはどうしたらいいか?
もちろん、世界中のみんなを殺人を犯さないような人に成長させる努力が一番だが、
それと同時に、ゼロには出来ないのが現実なら、万が一起こった時に、自分で身を守る方法も覚えるべきでしょ。

危ないヤツらがふきだまってるような場所、そういう所に行かないようにしたり。

ここはイジメる方が悪いんだの一本調子でいじめられる側の改善努力みたいなのは
ほとんど話されないよね。

確実に早く、出来る限りなくしたいなら、いじめる方が悪いだけの論議じゃなくて、
いじめられる側で出来る事も書くべきじゃないの?

イジメる方が悪いなんて事はもう誰だって分かってる事だよ。
それだけ繰り返して止まってるのってどうかと思う。イジメられる側の事についてももう少し
話題にしたら?と思うけど。

232 :実習生さん:2008/06/28(土) 00:45:50 ID:pOdd0iyh
>>231
殺人がどこかで起こったとしても、それを自分がやる必要はないだろ?
結局は、それが分かるかどうかの問題に過ぎんよ。

通り魔殺人者が歩行者天国に現れる状況で
「殺されないようにしよう」と説くのは、キリストの説法に比べれば全くの無意味だ。
説いてる本人は達観してるつもりだろうが、現代の世の中ではただの責任放棄に過ぎない。
社会の構成員である以上は、自分たちのいる社会をよりよくする責務があるからだ。

さて、いじめは、やってる側が殺人的な行為であることの自覚が無い。
なぜなら、複数でやるからだ。
かつ、複数でやるから正しいとさえ思ってしまうのだ。
だから「イジメる方が悪いなんて事はもう誰だって分かってる事」なのにいじめが無くならないのだよ。

ところで、いじめられる側の「改善努力」って何だ?
その発言こそ「いじめられる側が悪い」の発想に立脚した意見じゃないのか。

233 :実習生さん:2008/06/28(土) 00:53:07 ID:pOdd0iyh
ついでに書くけど、
「イジメる方が悪いなんて事はもう誰だって分かってる事」だから議論はやめましょうってか?
「イジメる方が悪いなんて事はもう誰だって分かってる事、だけどどうせなくならないからやめましょう」ってのか?

頭で分かってるのに実際はなくならないからこそ、議論の意味があるんだよ。

いじめるという行為は能動的だ。
一方、いじめられるというのは行為ですらない。
それが証拠に、いじめられる「理由」ってやつを例示してみろよ。
おおかた、容姿や言動に対する主観の域を出ない決め付けがいいところだろ?

いじめられたらどうするかの方法は提示できるだろうが、
いじめられない方法というのは提示しようがないよ。
そんなもん突き詰めたら、最終的には人格の抹殺だろうが。

234 :実習生さん:2008/06/28(土) 04:19:06 ID:72yduMwM
以前からここで非常識なことを書く人は、傷害事件はイジメじゃないって書くんだよね。

傷害事件は警察を呼べばいいとか。

まあ、私立ボンボンのお子茶魔だということさ。

235 :実習生さん:2008/06/28(土) 05:41:45 ID:5oaZqz5V
>>233
誰もその論議をやめましょうなんて書いてないと思うが。
そればかり、それのみでいいのか?って事だろ。
その論議をやめようってどこに書いてあるの?

なんか論議のすり替えしてないか?


聞くけど、苛める側だけをよくしていこうと行動するのと、
両方にアプローチするのでは、どちらのほうがよりいじめが少なくなって、
より早く減ると思う?

それと、本人が苛められたくないと思ってる人が居て、
それを助けてあげようとする事も人格の抹殺?


まあ、この論議は理想論だけで
「絶対殺人はなくなる、それだけをしてればいい」
と思ってる人と
「完全にゼロにはなる事は無理に近いから、せめて
まだ殺人を犯す人が居る現在なら、防衛の方法も同時に考えていくべきだ」

って考えてる人のようで、永久におりあう事はないだろうな。



正直に言って欲しいんだけど、苛められる側に何も原因はないと言ってる人で
いじめにあった事ない人って居る?本当のところを正直に聞きたい。

236 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 12:18:03 ID:QprtD7uI
>232 ところで、いじめられる側の「改善努力」って何だ?

虐める側が「頼むから俺を不快にさせないでくれ」と言ってるんだろう
だから改善努力を相手に求める
不快感は自業自得で相手のせいにするのは筋違いなのに、それが分かってない
「不快感の原因」について義務教育でさっぱり教えないから、さっぱり分からん馬鹿が量産される
そのうちの一人が通り魔やっても、まだ「不快感を相手のせいにする」
いつになったら社会は学ぶんだろうね、本当の原因を

>234 以前からここで非常識なことを書く人は、傷害事件はイジメじゃないって書くんだよね。

傷害事件もいじめの一つ。通り魔もいじめの一つ
テロも誘拐も強盗殺人も全部ある意味「いじめ」だよ
それが分からないボンボンが平和ボケしたことを言う

237 :実習生さん:2008/06/28(土) 12:42:53 ID:HUAo8lkS
学校の教職員のみなさーん!許していいんですかコレ?

日本のTeachersの性生活

他の1人の奴だけと共に。 私たちがキスしたとき、私は、彼の男らしさを下に伸ばして、絞りました。
「皆、夢のように見えました。」「どんな保護も使用しないで、私は彼を私に思い込みました。」
‘Aaaahhh先生!'引き抜いて、私の腹全体にわたって射精したとき、彼はうめきました。
彼は、‘すみません、すみません'とささやきました、そして、ぎこちなく、私から彼のこぼした種子を
拭き始めました。 「私は、ただしっかり彼を抱擁して、彼の耳で‘あなたが気持ちよいものは私で何か
すばらしいです'と噂しました」。When Shukan Taishuは彼らの性生活が最もアクティブであった時に関して
60人の女性の教師について調査して、2位として新しい流派年と卒業の季節を与えました。
(略
(By Masuo Kamiyama, contributing writer)
Source: Mainichi
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄)ノ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧__∧   ________ 
      (;´Д`)/ ̄/毎/ 
      ( 二二二つ/日() 
      |    /  /  /  
  __ . |  | | ̄ ̄ ̄   
  \   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\  
  ||\             \
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||
     .||             ||
ttp://www.traded.name/2007/10/06/the-sex-life-of-japanese-teachers/

238 :実習生さん:2008/06/28(土) 12:47:52 ID:j+HTdszL
>>236
「そういうのが分からないボンボン」って言葉、それは平和に育った人への
生い立ちに対するイジメと違うの?

239 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 13:02:00 ID:QprtD7uI
>238 それは平和に育った人への
> 生い立ちに対するイジメと違うの?

いや単なる事実の記述
いじめと受け取るかどうかは読者の自由

240 :実習生さん:2008/06/28(土) 13:14:22 ID:v84DhB/k
>>239
あんた、自分の考えは全て正しい、間違ったことは絶対言わない
ってかんじだね。

あ、これは単なる事実の記述。
いじめと受け取るかどうかはあんたの自由ね。

241 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 13:22:01 ID:QprtD7uI
>240 あ、これは単なる事実の記述。

事実じゃなくてお前の感想じゃん

> いじめと受け取るかどうかはあんたの自由ね。

いじめではないね。単なる感想。表現の自由

242 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2008/06/28(土) 18:22:25 ID:zFuDIsdk
>>235
多角的なアプローチで臨むのはとてもよいと思います。

加害者を罰することで抑止し、更正させることも減少の一助になりますし、
被害に遭ったり、遭いそうになったときの対処方法を強化するのも友好な方法です。
そして、予防として人権教育をより充実させるのも我々の社会を進めていくことにつながると考えます。

あなたが意図されているのはもしかするとアサーティブのことかもしれませんがいかがでしょうか?

アサーティブネスとは?
http://www.a-h-c.jp/semi_whats_ast.html


243 :実習生さん:2008/06/28(土) 19:43:20 ID:pOdd0iyh
>>235
「それのみでいいのか?」とは受け取れんよ。
道義的・社会的責任において追及されるべきいじめの加害行為に対する議論から、論点を逸らそうとしてるんだからな。
議論のすり替えをしようと目論んでるのはお前の方じゃないのか。

でだ、俺としては「いじめられる側に原因は”全く”無い」という主張は一切せんよ。
あってもそれは「要因」であって、いじめの起因と判断することは出来ないからだ。

たとえば、加害者がいじめの動機として「見ててムカつくから」と言ったとしよう。
じゃあムカつくような存在の被害者が悪いのか?って話になるだろ。
ムカつく、ムカつかないなんて個人の主観の問題に過ぎない。
そんな曖昧なものを判断基準にして被害者の何を「改善」しようってのだ?
そもそもムカつかない存在って何だ?

244 :実習生さん:2008/06/28(土) 19:53:22 ID:NbXPO8o7
>>243
何でそんな感情的、攻撃的なの?

245 :17-503 ◆B7fHlEGZrw :2008/06/28(土) 20:36:33 ID:zFuDIsdk
>>243
たしかに落ち度や非が一切ないにも関らず被害に遭う状況はいくらでもありますよね。
それなのに何を改善すればいいのだろうというのは十分理解できる話です。
ひとまずクールダウンされてはいかがでしょうか。


>>235さんの発言もあったのですが、人との接し方を工夫することで無用な誤解や敵意を招かないようにすることの意義についても感じるところがありました。

統一スレなので、複数のテーマが同時進行していくのも仕方が無いのではないかと思いますがいかがでしょうか?


246 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/28(土) 21:00:15 ID:QprtD7uI
>243 でだ、俺としては「いじめられる側に原因は”全く”無い」という主張は一切せんよ。

ということは>177を理解してないってことだ

> ムカつく、ムカつかないなんて個人の主観の問題に過ぎない。

その通り。つまりムカつく原因はムカついてる本人の固定観念の中にある
にも拘らず、相手のせいにするからおかしなことになる
義務教育で教えるべきだよ。「不快感の原因はそれを感じる人自身の持つ固定観念だ」と
教えないから、己の不満怒りを他人のせいにして秋葉の通り魔みたいな馬鹿が出てくる

247 :実習生さん:2008/06/29(日) 06:31:25 ID:H/z/UIkb
【創価】騒音おばさんの真実【氏ね】
http://www.nicovideo.jp/watch/sm2158905
http://jp.youtube.com/watch?v=b5Z2TVOUbWw
http://jp.youtube.com/watch?v=5gwFa_fQT1g


248 :実習生さん:2008/06/29(日) 08:56:05 ID:4/1k9Np8
昔からいじめにあっています。でも、幸せです。何故ならそれだけではないから。いじめという悲しみをきっかけに出会えた協力者がいるからです。
とにかくSOSを求められるかぎり出しました。弱みをさらけだせる相手がいる幸せを得ました。今も相変わらずいじめられていますが、その傷をどう扱えばいいか話し合いにいくのが日課のようになっています。
何も変わらないようだけど、内からエネルギーがわいてくる。
試練は幸せを得るための鍵。大事なのは頑張りすぎないこと。基本は毎日を楽しむことだと忘れないでほしい。
いじめは、自分にとってそれだけだと食べられないけど何かと合わせると驚くような味になる食べ物のようです。

249 :sage:2008/06/29(日) 09:40:55 ID:J2u34oz5
おれらの時はいじめは目立ってなかったけど
今はどういう子がいじめられるの
またはどういう子をいじめるの?

250 :実習生さん:2008/06/29(日) 12:49:39 ID:R3IbSr9R
>>244
ほう、つまり自分は理性的であると?
理性的であるならまずはいじめの加害行為について明確な見解を示すべきだろう。
このスレにおいて、「いじめの加害行為をどうするか」は永遠に変わらない論点だよ。
もちろん被害者にあるであろう要因を並列させて検証したり論じたりするのは構わんさ。
にもかかわらず議論の原点を「誰でも分かってることです。本当にありがとうございました」と封じてしまうのは、それこそ論点のすり替えだろ?

誰でも分かってる?なのに行動に現れていないのは何故だ。
その疑問がある限り、議論の原点は存在するのだよ。

251 :実習生さん:2008/06/29(日) 12:59:26 ID:J2u34oz5
今もおれみたいな奴がいじめられてるんですね。


252 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 14:01:05 ID:k4HDDO4K
>250 誰でも分かってる?なのに行動に現れていないのは何故だ。

行動に現れてない、とは具体的に何を想像しながら書いてる?

253 :実習生さん:2008/06/29(日) 18:07:12 ID:OVegXlVn
>>248
僕も昔いじめられていました。
同じように幸せなことに、助けてくれる友達が居ました。

その人に支えられた事もあり、強くこんないじめられやすい自分を変えたいと
本心から思いました。
僕だってみんなのように、沢山の友達とわいわい楽しく過ごしたかったですから。

臆病になって自分の思っている事をいえない自分を変え、堂々と自分の思いを
伝えられるようになりました。

また、身なりも気を使うようにし、劇的に変化したのは学校が変わってからでしたが、
前よりずっと友達も増えました。

あの時変わりたいと思った自分が居なければ、今の自分はなかったと思います。
あの時、自分を変えられて本当によかったと思っています。


自分を変えることでいじめを克服したいと思う人も少なからず居る事を分かって欲しいです。
そういう自分から行動できるレベルの子達なら、何も出来ない子達より、さほど問題では
ないので、そちらについてはとりあえずあとまわしでというようなスタンスなのでしょうか?
それとも根本を解決する事だけをここでは話し合うだけなのでしょうか?

変わりたいと思っている子を救う事で、小規模・局所的なのかもしれませんが、それらの子が
それらの方法でいじめから抜け出す事は意味のない事なのでしょうか?
自分が変わりたいと思う事はダメな事なのでしょうか?


そういった自分を変えたいと思う子達が具体的にどういう事をすればいいのかというような事が
ほとんど書かれていない事に少しさびしさを感じました。

254 :実習生さん:2008/06/29(日) 19:41:46 ID:R3IbSr9R
>>252
いじめが悪いと知りながら、実際はそれに反した行動を取ったがために起きた事件が絶えないってことだよ。

かりに「いじめられる原因」があったとしても
それは果たして被害者の過失なのか?という疑問はなくならない。
「キモい」「生意気」「ウザい」「ムカつく」と言われたって、いったい当人は何を解消して改善すればいいのか。
むしろ、これらの形容からは、相手を明確に表現し改善すべき事柄を伝えようとする誠意は全く感じられない。

>>253のように、いじめをきっかけにして自己観察を促し成長できるなら幸せだが
いじめそのものは、決して相手の成長や向上を期待して行われるものじゃない。
むしろいじめという手法に出ること自体が、コミュニケーション不全の象徴とさえ思える。

255 :実習生さん:2008/06/29(日) 20:32:50 ID:J2u34oz5
>254

いじめは最低だと思いますよ。
ただキモいなどはいじめられる原因じゃないと思う。
キモくても他人に好かれてる人、たくさんいるし。





256 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 20:58:39 ID:k4HDDO4K
>254  >>253のように、いじめをきっかけにして自己観察を促し成長できるなら幸せだが

それも元々、>253に素質があったから己を成長させることができたわけで
いじめが、成長の原因ではない

>255 ただキモいなどはいじめられる原因じゃないと思う。

そうだね。「虐める理由」だね

257 :実習生さん:2008/06/29(日) 22:15:18 ID:JEHP6NA+
>>256
観念は具現化する さんにお聞きしたいです。

これらは結局、根本ではなく、小規模・局所的な解決なのかもしれませんが、
>>253のような自らを変えたいと思っている子が居、またの子がそれらの方法でいじめから抜け出す事、
その結果自分に降りかかるいじめについてのみになってしまうかもしれませんが、いじめが解消される事、
その方法についてはどのようにお考えですか?

これらは意味のない事なのでしょうか?


また、自分が >>253のように変わりたいと思っている子が居た場合、
どのようにしてあげるべきだと考えておられますか?

258 :実習生さん:2008/06/29(日) 22:27:25 ID:ldOCvEsY
どうして先生はいじめを見ないふりするの?

259 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/06/29(日) 23:21:20 ID:k4HDDO4K
>257 いじめが解消される事、その方法についてはどのようにお考えですか?

いいんじゃない?一時避難的応急処置法として

> これらは意味のない事なのでしょうか?

この世に意味のないことなんてないよ

> また、自分が >>253のように変わりたいと思っている子が居た場合、
> どのようにしてあげるべきだと考えておられますか?

話を聞いて、アドバイスをすべきだね。経緯と経過をよく聞いて
いじめられて悔しかろうが、その悔しさは自業自得、と教える。仕返しするのが一番よくない
我慢することはない、辛かったら学校に無理矢理行く必要もない
だが本当に救うべきは、「虐めてる子」だ。虐められっ子はある意味「いじめられたこと」で己の問題をある程度考えるようになるので放っておいてもいいが、虐めっ子を放置するのはよくない
そしてクラス皆で、「いじめ以外の手段で相手に自分の意見・要望をきちんと伝えられるように」訓練すべきだね
答えになってる?

>258

所詮役人だから、事勿れ主義体質が身についてるんだよ

260 :実習生さん:2008/07/04(金) 08:03:58 ID:ydqLyCSr
底辺公立中は、主要5教科の教師でも、東海大卒、淑徳大卒、など、だから、
問題は無限に起きるよ。

261 :実習生さん:2008/07/04(金) 23:46:32 ID:+JM6Ga0Y
後輩にオイルかけ火、暴行し重傷負わす 中3少年逮捕
2008年6月10日

 後輩の中学1年の男子生徒(12)を呼び出し、殴ったり、ライター用オイルをかけて火をつけたりする
暴行を加えたとして、大津署は10日、大津市内の14歳と15歳のいずれも中学3年の少年2人を
傷害容疑で逮捕した。ともに容疑を認めているという。男子生徒は約1カ月の重傷を負った。

 調べでは、少年2人は8日午後6時から7時ごろにかけて、大津市神領1丁目の神社境内で、
同じ中学に通う男子生徒を殴ったりけったりして全身打撲や左手の指の骨を折る重傷を負わせたほか、
全身にライター用のオイルをかけて、髪の毛に火をつけた疑い。火は生徒の服に燃え広がったが、
自分で服を脱ぎ捨てて消したという。2人は7日、生徒に「花火を買ってこい」と命じたが従わなかったため、
呼び出したという。

 同署によると、男性生徒は日頃から逮捕された少年らに使い走りなどをさせられていたという。

ttp://www.asahi.com/kansai/news/OSK200806100086.html

262 :FROM名無しさan:2008/07/05(土) 00:17:05 ID:AphF5a+m
小学校6年の時、俺のこといじめてたクズの顔をカッターで刻んでやったことがあるw
昼休みに俺が机に突っ伏してると、取り巻きと一緒に俺の机蹴っ飛ばして倒れた俺の胸倉掴んで
腹に膝蹴り何発も入れてきたから、ポケットに忍ばせてた大型のカッターでスパっと。
唇から米神までザックリ切れて愉快なことこの上なかったなあ。血ダラダラ垂らして泣き喚いてんのw
頬骨が見えるくらい深い傷だったけどアイツの場合ナルシーだったから、顔がパーになっちゃった方がショックかもね。
それ以降、俺をいじめてくる奴はいなくなったけど、カットしてやったクズの兄貴が俺のこと殺そうとしてると聞いてビビった。
結局受験して地元中学には行かなかった。

263 :FROM名無しさan:2008/07/05(土) 00:23:55 ID:AphF5a+m
その後、親が呼び出されてクズの家に謝罪に行って手術費とかお見舞いとか色々請求されたなw
うちの親にはいじめられたこと告白してあったから、全部突っぱねたが。
俺いじめてたクズはクラスの中でもスポーツ出来てモテる奴だったけど、フランケンになってからはみんなに避けられてたなw顔も裂けてたけどww

264 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/05(土) 00:31:39 ID:QRnd71XB
>261

この手のいじめっ子は、放置してたら末恐ろしいな

265 :実習生さん:2008/07/05(土) 02:40:07 ID:2A0ILySD
272 名無しさん@九周年 New! 2008/07/04(金) 02:13:55 ID:6QNR+k9T0
まじで日本は創価学会のものとなりそうだな

参考動画:創価学会から日本奪還!
http://jp.youtube.com/watch?v=1eS4fm6azwg
http://jp.youtube.com/watch?v=XAcOyS71OH4
http://jp.youtube.com/watch?v=T3l1ltLdqF0

この動画を見終わった後、「総体革命」で検索してみよう



266 :実習生さん:2008/07/06(日) 09:18:50 ID:UJccdQJo
好き嫌いは価値観に左右される。
勉強する奴が嫌い、勉強できない奴が嫌い
賑やかな奴が嫌い、暗い奴が嫌い 等々
嫌う理由なんてどっからでも好きなだけ生み出せる。
それを原因だと都合よく捻じ曲げてるソレより
変わるべきは虐められる子たちの対応力だ?それが現実?ソレができないから虐められるだ?
なんじゃそりゃ。
これ子供も読む掲示板なんだぞ。
子供を目の前にこんな事言って大丈夫か?
とりわけ虐めなんてする奴は、都合よく読み取るぞ。

267 :実習生さん:2008/07/06(日) 09:54:41 ID:jFe9qc1X
イジメするようなヤツがイジメ問題と真面目に向き合ってこんなところ
真剣に読んでくれるようなら、もっと早くなくせるんだろうけどなw

268 :実習生さん:2008/07/07(月) 10:47:02 ID:gRPv6E5O
泥棒がなくならない現実があっても警察は必要。それが法治国家。
それに見合った社会通念と風潮も大切。
虐めのあるクラス
1%の虐め加害者と1%の虐め被害者。
残りはどこに流されるでしょうね。そしてどうなるでしょうね。
こんなスレの中途半端なキャッシュでも見て
虐めの被害者に原因があるなんて考えに陥らなきゃいいんだけどね。

269 :実習生さん:2008/07/07(月) 11:27:48 ID:DuZY0Twu
え?いじめられる側に原因があるなんてどこかで言ってた??
そんなレスあったっけ?

270 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/07(月) 19:02:03 ID:g8sf0wF3
>269

少年犯罪板にあるよ

271 :実習生さん:2008/07/08(火) 01:26:12 ID:/L5zciIA
>>269
>>228なんかいい例だろ。

個人を立ち直らせるためにいじめをやってるわけじゃないからな。
「いじめられる原因」という論点なぞ、
いじめが正に感情的で攻撃的であるという確固たる事実の指摘から逸らす目論見でしかない。

272 :実習生さん:2008/07/08(火) 11:57:25 ID:l3vfz1ug
なんでそんな前のレスについての事を言い出したのか、
流れに全く関係なくて意味わからなかった。

273 :実習生さん:2008/07/08(火) 18:51:13 ID:/L5zciIA
そんなレスあったっけ?という質問に答えただけだろ。
レスの内容が問題であって時期は問題じゃない。

274 :実習生さん:2008/07/08(火) 19:05:25 ID:iYzQnl8h
>>273
昔いじめられてなかった?

275 :実習生さん:2008/07/08(火) 21:31:54 ID:/L5zciIA
>>274
どうしてそのような流れに関係ない質問をするのか意味が分かりません。

276 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/08(火) 22:04:50 ID:Ra7KD3ab
>275

>274は軽い妄想モードなんだよ

277 :実習生さん:2008/07/08(火) 23:16:07 ID:Sr4qx5Cm
>>276
なんかこいつって、腕力があってルックスもよくて、仲間も多いタイプだったら
間違いなくいじめる側にまわってただろw

278 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/08(火) 23:41:44 ID:Ra7KD3ab
>277

実際どちらかと言うといじめっ子だったよ。但し俺のいじめはアフターフォローがしっかりしてたから全然問題にならなかったが

279 :実習生さん:2008/07/08(火) 23:44:08 ID:Sr4qx5Cm
アフターフォローがしっかりしてるイジメならありという事?

280 :実習生さん:2008/07/08(火) 23:49:20 ID:Oca6I0vL
つか、アフターフォローがしっかりしてるイジメって何だよw

281 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/09(水) 00:10:38 ID:SE6dMs3c
>279

結果的にはそれは「いじめ」ではなく「ショック療法」だったがね
必要な奴も中に入る
いずれにしても「ショック療法の原因は、100%、した俺」にある

>280

「いじめて悪かった。ごめんな」と謝る
そしていじめた理由をきちんと相手が納得するまで説明
そしてその後はみんなで仲良く遊ぶ
以上がアフターフォロー
そういうアフターフォローがない陰険ないじめが、自殺に追いやったり被害者を人間不信にしたり問題化する

282 :実習生さん:2008/07/09(水) 06:18:03 ID:IDA181tJ
全校集会で、「学校は勉強するところだ。暴力は余所でやってくれ。暴れたいという生徒はボクシングジム
にでも入れば良い。」、
と教師が発言したら、校長から呼び出され、
「君は生徒に価値観を押し付けた。戦前の軍国主義と同じ教育をするな。」
と言われるのが日本の公立学校。
さらに、「一日一回、徳を積め」、とでも発言しようものなら、問題教師とみなされて、
教師は特殊学級行きとなる。



283 :実習生さん:2008/07/12(土) 17:02:43 ID:WfOXy7RO
>>281
苛めしてただけでも胸糞なのに、さらに自分を正当化、都合のいいように自己弁論かよ。
僕のしてた苛めはそんなに大した事ないです・・・だから問題ないです・・か。

まあ、いじめた側のやつの心理なんて結局そんなもんなんだろうな。

284 :実習生さん:2008/07/12(土) 17:33:43 ID:fIiGz7bg
>>283
言いたいことはよくわかる。問題ないとは言わないよな。

でも、罪もみとめてるし、自己責任を100%としてる点と
謝罪して、イジメられてる子との和解に至ってる事から
自己弁護で正当化という事ではないのではと、個人的には思う。

(親や教師を騙して、謝罪したフリの子ってさ絶対にその後和解しないんだよね。)

285 :実習生さん:2008/07/13(日) 00:23:43 ID:o8Ivzu/H
京都市に慰謝料命令 いじめ受け中学転校 地裁判決

 京都市東山区の市立中学で授業中に同級生から暴行などのいじめを受け、転校を余儀なくされたのは学校が
安全配慮義務を怠ったためとして、当時中学生の男性(21)が市に1800万円の損害賠償を求めた訴訟の
判決が11日、京都地裁であった。田中義則裁判長は学校の過失を一部認め、市に220万円の支払いを命じた。
 判決によると、男性は中学1年から2年の間、同級生から学校内で3件の暴行を受け、精神的ショックから
別の市立中学に転校した。
 田中裁判長は暴行のうち、多目的室で後ろから頭に畳を投げつけられるなど、授業中に起きた2件について
「教員が適切な指導や監督を怠った」とした。「転校も暴行によるもの」と認め、慰謝料の支払いを命じた。
 一方、男性は一連の暴行のために脳機能障害などの後遺症に悩まされていると主張したが、田中裁判長は、
鑑定結果などから2件の暴行との因果関係は認めなかった。
 京都市教育委員会総務課は「判決文を検討の上、対応を考えたい」としている。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080711-00000047-kyt-l26

286 :実習生さん:2008/07/13(日) 20:30:05 ID:tnV3tah7
>>284
うわ・・・名無しで自演とか・・・もう

287 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/13(日) 23:12:43 ID:1y2rZNA8
なんか一人妄想してるやつがいるな

288 :実習生さん:2008/07/14(月) 00:59:42 ID:BCjAr2eW
つIP

289 :単節 ◆boczq1J3PY :2008/07/14(月) 05:15:07 ID:thKG4lLw
ぼくは、イジメられてウンコ食べました。
ウンコがウンコがウンコがぁぁ〜 大好きです

290 :元いじめられっ子:2008/07/14(月) 10:11:48 ID:0i4DM/A+
イジメで自殺するような基地害ってどうせ社会人になっても遅かれ早かれ自殺するだろ。

それは基地害そのものなんだから放っておけよ。ああいう自殺で世間を騒がそうって奴が
一番嫌い。奴らは人間ではなく畜生だろ。

291 :単節 ◆boczq1J3PY :2008/07/14(月) 11:25:41 ID:thKG4lLw

イジメられて自殺するには理由が有るんですよー


あれは洒落で自殺してるんですよー ≪面白自殺≫と呼んでねー



292 :単節 ◆boczq1J3PY :2008/07/14(月) 11:27:18 ID:thKG4lLw
あとー 別の理由でも自殺するんですよー

僕らイジメられっ子は皆さんに迷惑かけてるからー

謝罪の為に自殺するんですー


293 :単節 ◆boczq1J3PY :2008/07/14(月) 20:20:44 ID:thKG4lLw
このスレの名物は自演ですよねうんこ



294 :金神弁天:2008/07/14(月) 22:09:21 ID:ESzTHYKX
みーんなドブス下衆白痴下衆金魚の糞馬鹿丸出し


295 :実習生さん:2008/07/15(火) 07:03:02 ID:TI1plCin
今こそ、教育学的見地から「小学校でも体育専門科の教師を置こうか」と議論される中、
「体育など移動を伴う授業でイジメが起きやすいから生徒間の人間関係を把握しやすい担任が体育の面倒を見るべき」と反対意見が出ている。
昔(95年頃まで学校は中年教師で組織していた管理教育世代)なら、「体育や音楽など、移動教育を伴う授業(小学校なら専科教師がいる)でイジメがあるから」なんてマスコミや教師たちから指摘されなかった(勿論、イジメはあった)。
中学や高校でもそうなんだが、体育や音楽、美術など移動を伴う授業は陰でイジメが起きやすい。ひどくなると金品やゲームソフトなどをカツアゲ(刑法上では恐喝・脅迫に当たる)される。
しかし、管理教育の頃は「イジメられるから体育館や音楽室には入りたくない」なんて態度を取れば、教師が「考えすぎ」「やる気がない」「授業態度がなってない」と勝手に解釈した挙げ句、「悪い生徒」と決めつけ評価してしまう時代。
あるいはトイレ掃除。教師の目を盗んでトイレの水や汚物をかけられた(刑法上では暴行や器物損壊に当たる)挙げ句、カツアゲされるからと、トイレに入れないでいると、
中年教師が「なぜ、掃除をしないんだ」などイジメられている生徒を叱責し、「この生徒は掃除をしたがらない」「掃除をしない」と評価し、「不真面目な生徒」「悪い生徒」と判断してしまう。

教室で他の生徒らの前で担任がイジメられている生徒へ暴言を吐いたり、ひどくなると、学級通信や学年通信などに「教室に入らない変わった生徒がいる」「掃除をやらない生徒」と書き立てたりする始末。

今でこそ、カウンセラーだ臨床心理だ、保健室登校だ適応指導教育(教室)だ、LDだPTSDと言われる中、昔はカウンセラーもいなくPTSDやら用語も使われず、
こうやって被害(恐喝・脅迫・暴行)を受けておとなしいイジメられてた生徒の人生や人格を、管理教育世代の中年教師らは潰してたんだよな(潰された生徒らはたぶん今も相当恨んでると思うが)…
みる目がないというか、鑑定眼がないというか…

昔はこんな教師ばかりだから、陰で裏金(刑法上で収賄・贈賄)や成績改ざん(刑法上で文書偽造)とかやるんだよ。
だから、いい生徒をつくれないわけだ。
※なんで、脅迫や恐喝、暴行を受けてる生徒が悪い生徒、ダメな生徒として教師が扱うのだ?

296 :実習生さん:2008/07/15(火) 07:54:06 ID:aMqvPdIw
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/wmotenai/1215853014/

297 :実習生さん:2008/07/15(火) 11:53:57 ID:T3h0EAbI
☆営利目的の2ch工作員に注意!!!


                   ,,.r'' ゛~~` ''ッ,,                     )   )
                 、 ゛  ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,, ヾ.                 ,.、   / /
                  ミ   ミ゛,へ.__, ,_ノヽ i.                .| |l   l ,´
                ミ    ミ, ( ・) {・フ 〉 ミ.          _-、i::| |ニニii '
            、,,,,ツi:     ミ,`~´ ヽ~〈  .ミ        /,‐ヽヽ`、||
          、シ``   i:      ,ゞ  'n.inヽ. .ミ          ( .〉〉/
         シ  //      ミ`    l.l ヽ"、         /  ノ
        ミ/ シ           彡 ,=こ二=.{ ミ,,      ,r'´ ,,、'゛
        ミi. /  /       ' ! w、`~^' vwv '、   ミ      〃 .ミ
       .ミ /     i:  /      `^^     \ ."   〃  ミ  製薬会社、精神科医、カウンセラーが
      :i;     .i:   w      !!   ミ!:   ミ \\( ⌒ヽ うつ病を装って書き込み中
      :i;  /   i:      !!       .ミ キ    , ⌒`、_  )  )
      :il     .i:    !    w!    ミ .:i.   (_ (  _,ノ  ) ,
     :il   !  i:           ! ,〃゛  キ    ゞ、 __,  ノ ,
     .:il !   /~~````` " '''' = ‐- 、ミ  _,,,,_ミ,  il `  ー ´
     :il   ´ ―  ̄ - ,,. -‐‐-、、 ヽ. ヾ、  ゞ、 `  〃
     ゝ、wx.mn.!!++ナ'~      ヾ~ヽ、 ヽ、 ,, ~^^}´
        彡   〃  〃     }} /〉.〉〉〉i''"   〃
         彡、     {{     〃,__!////l |    〃
           X,,    》.   ≪.__`‐'.' '´,Uwwvw'、...,,,___
            ^^^^ !wニこ)こ)二)`) (_,,,..- 、...二⊃_).)


298 :単節 ◆boczq1J3PY :2008/07/15(火) 19:23:30 ID:8V8SKb6n
ぼくはイジメられてウンコを食べさせられました。
皆さんウンコの味はしってますか? ウンコの味がするんですよー


299 :実習生さん:2008/07/15(火) 21:14:38 ID:oAp4yyXM
アニメオタクの教師は危険です。
生徒指導が出来ません。

特に、オタ系美術教師は自分の世界に入っていて、不良に舐められています。

300 : ◆X1SkSLY8TU :2008/07/18(金) 18:24:04 ID:qV65HT1j ?2BP(111)
>>298
お、プロ固定元気でいたか?

301 :実習生さん:2008/07/18(金) 22:01:02 ID:WlY/95zJ
中学校の蛇口にせっけん いたずらで、13人被害訴え

 福島県下郷町中妻の町立下郷中学校で17日午後、男子生徒4人がいたずらで水道の蛇口を上向きにして液体せっけんを
流し込み、飲んだ生徒13人が気分が悪いなどと訴えていたことが、18日分かった。うち3人が病院で治療を受けたが
すでに回復している。
 南会津署は傷害容疑で今後、4人から事情を聴く方針。学校によると、「ふざけてやってしまった」と話し、反省していると
いう。
 同署や学校によると、17日午後3時45分ごろ、掃除中の2年生2人が校舎2階の水飲み場の蛇口を上に向けて液体せっけん
を流し込み、友人の男子生徒に「飲んでみろ」と飲ませた。飲んだ生徒は直後にのどの痛みなどを訴え病院で胃洗浄と点滴の
治療を受けた。
 このため学校はほかに気分が悪い生徒がいないか確認したところ、1年生12人(男子4人、女子8人)が体調不良を訴え、
うち2人は胃洗浄などの治療を受けた。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008071801000874.html

302 :実習生さん:2008/07/19(土) 07:58:01 ID:b8LoZGQl
いじめ研究者として世界的に知られるノルウェーのオールウェズ博士によれば、
いじめっ子だった子の6割が24歳になった時点で少なくとも一回の有罪判決を受けていて、
3割から4割が3回以上の有罪判決を受けれていたんだってさ。
それに対して、いじめられっ子だった子は犯罪率の平均水準を下まわっていたのだとか。

アメリカのイーロン博士らによる22年間に及ぶいじめっ子の追跡調査によれば、
攻撃的な性質をもついじめっ子たちは30歳になるまでに犯罪者になる率が高く、
社会的、経済的、職業的、学問的な達成度が他の生徒より低かったそうです。

303 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/19(土) 11:51:00 ID:Rzfkohue
>301

いたずらの範疇じゃないね
立派な傷害罪でしょ

>302

妥当な数字。それらのデータがあるURLないかな

304 :実習生さん:2008/07/19(土) 21:59:40 ID:g7fL2bc/
某スレに貼られてたんだが、一理ある気がする


951 名前:少年法により名無し[] 投稿日:2008/07/19(土) 19:43:58 0
人は平等ではない。
生まれつき足の速い者、美しい者、親が貧しい者、病弱な体を持つ者、
生まれも育ちも才能も、人間は皆、違っている。

そう、人は、差別されるためにある。
だからこそ人は争い、競い合い、そこに進化が生まれる。
不平等は悪ではない。平等こそが悪なのだ。

305 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/19(土) 22:57:42 ID:Rzfkohue
>304 そう、人は、差別されるためにある。

差別の原因は100%差別する側にある
自分の行動を安易に存在の目的にしちゃダメだよ

306 :実習生さん:2008/07/19(土) 23:15:27 ID:g7fL2bc/
>>305
だから、差別は悪・不要じゃないんじゃないかって疑問をを提示してるんじゃないですか。

どうしていきなり悪的なものとして結論が先になってるんですか?

差別する側にあるとかじゃなくて、本当に差別は悪?
あってはならないものなの?

という事なんですけど・・・。

307 :実習生さん:2008/07/20(日) 00:34:23 ID:hkdnQ5T0
>>304
貧者や病弱な者としか競い合う相手がいないという時点で、弱者だろ?
まあそういう奴にとって「平等」は邪魔なものかもしれんね。
だって自分より弱いものを探して進化した気になる「努力」が水の泡なんだもの。

308 :実習生さん:2008/07/20(日) 00:38:53 ID:hkdnQ5T0
>>306
差別は悪じゃないと断言するなら、集団じゃなくて1対1でやるべきだろ。
後ろめたいことがあるから、陰に隠れてコソコソやるんじゃないのか?

いじめは、いじめられる者の成長する機会を奪うので結局は不平等なのだよ。
そんなものは競争でもなんでもない。
むしろいじめというのは、安全に競争相手を減らしたい、裏返しの平等願望じゃないのか?



309 :実習生さん:2008/07/20(日) 00:42:57 ID:PdrxWcGz
>>308
1対1で差別したりいじめたりするなら問題ないって事?

310 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/20(日) 00:43:08 ID:t3XcVgwB
>306 どうしていきなり悪的なものとして結論が先になってるんですか?

悪的?そんな話はしてない。単に原因論を述べてるだけだよ

> 差別する側にあるとかじゃなくて、本当に差別は悪?
> あってはならないものなの?

あっていいのか悪いのかは、何を理想とするか、によるね

311 :実習生さん:2008/07/20(日) 01:05:38 ID:PdrxWcGz
>>310
では差別は悪ではないとも言えると?

312 :実習生さん:2008/07/20(日) 01:52:36 ID:hkdnQ5T0
>>309
すくなくとも、数の圧力がなくなるだけでも対等には近づくよな。
ところで、1対1のいじめで死者が出た事例はないのは何でだろうね?

313 :実習生さん:2008/07/20(日) 01:53:38 ID:hkdnQ5T0
>>311
ところで、世の中には善と悪があるとしよう。
いじめ・差別はどっちだと思う?

314 :教師が生徒をいじめる原理について:2008/07/20(日) 05:53:18 ID:ZuCD2T9/
今の時代、親も生徒も世の中も「いい先生」「いい指導者」の定義を履き違えてる人が多くないか?
多くの学校教師(とくに中年オヤジ)は、金満家・有力者・PTA・教師・公務員・医者・議会議員・ヤ●ザやモンスターペアレント等ら保護者の自分の評判や噂をやたらと気にしたり、
学級内にいる立場が強くて悪いボス的生徒(女子生徒に多い)などに嫌われたくないからと、
これら保護者や生徒らに正しい教育、辛口指導ができない先生・監督が多い。
それだけでなく、生徒や保護者からの印象や好感度を気にする余り、逆に学級で立場が弱い(イジメられっ子・貧乏人・片親など)生徒らに暴言を吐いたりイジメたりしてカッコつけたがる始末。

たとえ、授業が上手く、生徒から人気があるとしても、立場が強い保護者やボス的生徒(とくに女子)から嫌われたくないからと、評判や噂ばかり気にしたり大分県教員採用試験汚職事件のように陰で賄賂を貰ってるような先生・監督を「いい先生」とは呼べない。
むしろ、生徒から嫌われたり、授業が下手クソでも、賄賂などを受け取らずに、そうした間違った保護者やボス的生徒らの噂や評判を気にせずに、堂々と悪い生徒に対し正しい教育や辛口指導ができる先生・監督のほうが、よっぽど魅力があって「いい先生」だと思う。

また、こういう考え(ロクでもない親や生徒らから嫌われても構わないからと正しい教育の信念を貫ける)を実践する先生こそが、いい生徒を育て(学力を上げたり才能を開花させ)たり、こういう考えを実践できる監督が、強い選手や強いチームをつくると思う。

315 :実習生さん:2008/07/20(日) 11:12:14 ID:HZKw5gCP
>>312
1対1で殴り合いして片方が死んだ事例はいくつもあると思いますが。

>>313
いじめは基本的に悪だとは思いますが、何をいじめとするかによってもそれは変わってくると思います。
観念さんも>>281で「ショック療法が必要な奴も中にはいる」ともおっしゃってるように。


極限的な事かもしれませんが、多対一になる状況も「競争」として考えるなら、
コミュニケーション能力の高いものが低いものに勝つ、自分は1対1では勝てないと思った相手だが、
コミュニケーション能力がまさっているので、仲間を沢山作り、それで優位に立つというのも
ある意味「勝負・競争」としてはアリなのではないかとも思います。


自分は今フリーランス的な仕事をしています。
能力の高いものが仕事を得、多くの利益を手にする事ができ、能力が低ければ
仕事がなくなるのは当たり前というような世界に居ます。

直接的に貶めたりするような事はしていませんが、自分が仕事をとってきた場合、それは
結果的に別の人を蹴落とした事にはなるのでしょう。完全に勝負の世界なのだと感じています。

誰かに仕事をとられたくないがゆえに、努力し、高められている事実はあると思います。


まあ、今が、ある程度どうにか「勝っている」状況に居れているのでいわゆる「差別(能力勝負、低いものは負ける摂理)」
もいいのではないかと思えるのかもしれません。負ける側になったならまた考えも変わるかもしれませんが。

ある足が遅い(運動神経が鈍い)人が居るとします。その人が足の早い人から「お前はノロマだなあ」と
言われ「あいつには運動では負けるが勉強では絶対勝ってやる!」と勉強を頑張るようになる…
というのってあると思いませんか?

316 :実習生さん:2008/07/20(日) 11:13:43 ID:HZKw5gCP
足が遅いのも個性、君はそれで別にいいんだよ。足が速い人なんて別に気にしなくていいんだよ。
といわれ、足の速い人からも「うん、君はそれでいいんだ」としか絶対言われないような
社会だったとしたら、今ほど人は成長するでしょうか?


ここは教育板なので、先生の立場や考え方という意味で言うと
「足が遅いのも君の個性だ、気にしなくていいんだよ」といってあげられる先生、
弱者を守ってあげられる教育者というのが
いいとは思いますが、生徒の間という意味では自由に競争させる方がいいのではないかとも思います。


あくまでいじめを正当化するつもりも善だと言うつもりもありません。

が、差別する事、どんな手段であれ勝負に勝つ事、勝負する事
というのは悪い事しかないのだろうか?

という議論のひとつの提示と思っていただければ幸いです。

317 :実習生さん:2008/07/20(日) 11:24:40 ID:hkdnQ5T0
>>315
上段:
殴り合いはいじめじゃないだろ?差別じゃないだろ?

中段:
何をいじめとするか、ってもうハッキリしてるじゃないか。
いまさら議論することじゃない。
企業のパワハラだって判例が出てるんだぞ?
まあ、差別がショック療法で効果を挙げられたらいいんだけどね。

下段:
経済の競争においても、公正な取引は法的に保護されるべきだろ?
「多対一になる状況も”競争”」であり「仲間をたくさん作り、優位に立つ」なんていうのは前世紀の資本主義だよ。
前世紀と全盛期は紙一重かもしれないがね。

そもそも、お前さんがフリーランスの仕事をして経済競争をするのはなぜだ?
生活をするためだろ。豊かになりたいからだろ。夢や目標があるからだろ。
しかし、学校のいじめはそれらすべてを実現するものなのか?
机や持ち物に落書きをしたり、中傷をしたり、金品を恐喝することの何が競争なんだ。
特に「葬式ごっこ」がいったい「誰」と競い、勝つためにやったことなのか、非常に興味深いなあ。

318 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/20(日) 11:30:01 ID:t3XcVgwB
>311は悪ではないとも言えると?

悪でない差別は区別というね

319 :実習生さん:2008/07/20(日) 11:34:36 ID:hkdnQ5T0
>>315
>ある足が遅い(運動神経が鈍い)人が居るとします。その人が足の早い人から「お前はノロマだなあ」と
 言われ「あいつには運動では負けるが勉強では絶対勝ってやる!」と勉強を頑張るようになる…
 というのってあると思いませんか?
そりゃ論理のすり替えだ。
スポーツや勉強という限られた範囲で競争意識を持つことと、
何か他人に劣っていることを理由に貶めたり否定する行為は次元が違う。
そもそも学校のいじめは、能力の足りない奴に能力の向上を期待して行うことなのか?

>足が遅いのも個性、君はそれで別にいいんだよ。足が速い人なんて別に気にしなくていいんだよ。
 といわれ、足の速い人からも「うん、君はそれでいいんだ」としか絶対言われないような
 社会だったとしたら、今ほど人は成長するでしょうか?
足が遅いことを指摘するのだっていろんなやり方があるだろ?
それがなんで中傷や仲間はずれ、恐喝になるのか疑問なんだよな。

>ここは教育板なので、先生の立場や考え方という意味で言うと
 「足が遅いのも君の個性だ、気にしなくていいんだよ」といってあげられる先生、
 弱者を守ってあげられる教育者というのが
 いいとは思いますが、生徒の間という意味では自由に競争させる方がいいのではないかとも思います。
だから、いじめは競争じゃないっての。
たとえ足が遅くても勉強が出来たり、芸術に長けていたり、コミュニケーションが豊富だったりするものだ。
それが先生の立場や考えに基づいた「個性」ってもんだろ?
ところが、いじめというのは誰もが持っているであろう個性を踏みにじる行為なんだよ。


>あくまでいじめを正当化するつもりも善だと言うつもりもありません。
 が、差別する事、どんな手段であれ勝負に勝つ事、勝負する事
 というのは悪い事しかないのだろうか?
どうせ勝負を挑むなら、もっとなすべき相手がいるんじゃないのか?と思うんだがな。
自分を高めるつもりならなおさらだろ。
まあ手段を選べないという時点でどれほど脆弱な立場なのかよくわかるってもんだ。


320 :実習生さん:2008/07/20(日) 12:00:52 ID:hkdnQ5T0
>>315
「仲間をたくさん作り、優位に立つ」とあるが
ビジネスの世界でそれをするのは、少数じゃ太刀打ちできない強大な競争相手がいるからだろ。
学校のいじめを集団対1で行うのは、頭数そろえなきゃ勝てない相手だからか?
そもそも、その「仲間」同士で競争意識を持ってるか?

ビジネスの世界だったら答えは出てる。
仲間同士であっても利益を追求する一個の企業である以上、自分の利益は自分で出さなければならない。
もちろん個人実業家も同じだ。
すなわち「自分以外との競争」に置かれてるわけだな。

ところが、営利行為の本質たる「自分以外との競争」を忌避して利益を守ろうとする者がいる。
その典型が業界の独占・寡占や官民癒着だよ。
かつて旧世紀のビジネスモデルとして標榜された「自由放任主義」の一環だな。
だが現在、社会はこれを機会均等に反するとして抑制する施策を取っている。
お前さんが個人事業主としてやっていけるのも、このような取り組みがあるからだよ。

自由に競争大いに結構。
しかし、個人の自由を守るのが前提ってことだな。

321 :実習生さん:2008/07/20(日) 12:11:42 ID:hkdnQ5T0
最後に。
「差別する事、どんな手段であれ勝負に勝つ事、勝負する事というのは悪い事しかないのだろうか?」
と公言する彼は
いじめという行為が攻撃的で犯罪的であるという事実をどう捉えているのだろう。

加害者が事情聴取などで「相手に勝つためにいじめました」という言い分そのものはあると思うよ。
だが、それは「犯行の動機」として認められるのであって当該行為の犯罪性が軽減されるものではない。

322 :実習生さん:2008/07/20(日) 12:16:49 ID:HZKw5gCP
> 経済の競争においても、公正な取引は法的に保護されるべきだろ?

それは確かにそうですね。
これを学校社会に置き換えて考えるならば、いきすぎなイジメや差別をさせないように
監視し、保護するのが教育者の務めなのだと思います。


> 「多対一になる状況も”競争”」であり「仲間をたくさん作り、優位に立つ」なんていうのは前世紀の資本主義だよ。

実際、この世界に居ると、普通に今もある当たり前の事だと思います。
同じようにフリーランスの仕事仲間で音楽家の友達が居ます。

彼は作曲の能力に秀でています。ですが、演奏は出来ないので(曲をかけるだけでは)
仕事にならない場合もあります。

イベントの仕事などで、実際にオリジナル曲でライブパフォーマンスをしてほしい!
という依頼があると彼1人ではその仕事は出来ません。

その時に、演奏専門のギタリストの仲間やドラマーをひきつれてその仕事に臨みます。
これらの仲間を作れない人、人材がない人というのは仕事する上での力としては弱いといわざるをえないと思います。


この仲間が沢山居る…というのが進化というか進んだものが「会社」というものなのだと理解しています。
色々な特技のある人が集まり、それぞれの得意分野を発揮し、その総合力が「会社」の実力として認知される。

人数は多い方が総合的な能力が高くなる。これは当たり前です。
多くの優秀な人材や力のある人を仲間にする事は、仕事を競争する上においてもっとも有利な手段ですね。


> 机や持ち物に落書きをしたり、中傷をしたり、

まあこれらはいきすぎと思いますので、最初に言ったように、教育者がそこまではさせないように

323 :実習生さん:2008/07/20(日) 12:17:20 ID:HZKw5gCP
するべきだとは思いますが、差別というか競争という観点から考えると(あくまでそれらを正当化するつもりでは
ありませんのであしからず)競争相手は少ないほうが自分が勝者になる確率があがります。
まず弱いものから、確実に勝てる相手から先に抹消していくというのは、とてもずるいですが、
ある意味もっとも効率的な事なのかもしれませんね。

あとは、力の誇示という意味もあるのかもしれません。イジメのリーダー格に居る人は、きっと他の今いじめられていない人から
「あの人から同じようにいじめられたくない」と思う事でしょう。その事から表面的ではありますが、つき従う者を多く得られます。
その集団の中で優位位置に立つ事で、自らの安全性を増したいと心の中にあるのではないかと思います。

しかし、そういう学校の現場で実際「いじめられる人」というのは運動神経が鈍かったり、
ルックス的にあまり優れていない人…というのがよく標的になると思うのですが、
それらの人は、実は勉強が出来たり機械をいじったりが得意だったりする事も多いと思います。

それらの人は実は社会に出た時には仕事という面では運動神経がただいいとかより
ずっと使えたり、力を発揮できたりします。

つまりは、そういう面も含めて、誰とでもどんな人とでも多くみんなと仲良くした方が自分のためにもなる…
学校という社会を出た後の事まで考えがうっすらとながら見えている人は、
そういういじめをしないのだと思います。

それが、1-2年先、その場での事しか考えられないような人やまだ幼い心を持っているような年齢だと
そこまで考えられず、とりあえずその場で一番安全に、優位な位置に立ちたいとの思いから
いじめのような行動に走るのかも…と自分は考えます。

と、、全然いじめと違う方向に行ってしまいそうなので、これについてはもう言及は避けようと思います。。


あくまで、主張というか問題提起したかったのは、潔癖に差別をなくそう!とか競争すら生まれない程平等にするという事は
問題点も含んでいるのではないか。自然に競争したりする事はある程度必要な事なのではないか?
という事を言いたかったかんじでした。

駄文長くなりすみません。

324 :実習生さん:2008/07/20(日) 13:06:23 ID:7i1aUEPg
まぁ、差別を正当化している国をみればわかりますがな。
発展しているか、そうでないか。

325 :実習生さん:2008/07/20(日) 15:14:48 ID:hkdnQ5T0
>>322
>これを学校社会に置き換えて考えるならば、いきすぎなイジメや差別をさせないように
 監視し、保護するのが教育者の務めなのだと思います。
「行き過ぎないじめや差別をさせないように監視・保護」とあるが
行き過ぎでないいじめや差別が存在するとおっしゃる?
はて、それはどのような理由で認められるものなのかな。ひょっとして競争に勝つため?

>実際、この世界に居ると、普通に今もある当たり前の事だと思います。
 同じようにフリーランスの仕事仲間で音楽家の友達が居ます。
 彼は作曲の能力に秀でています。ですが、演奏は出来ないので(曲をかけるだけでは)
 仕事にならない場合もあります。
 イベントの仕事などで、実際にオリジナル曲でライブパフォーマンスをしてほしい!
 という依頼があると彼1人ではその仕事は出来ません。
それを承知の上で彼は音楽家という人生を選択したのだろ。
しかし、足が遅いなどというのは本人の選択でなされるものか?

>その時に、演奏専門のギタリストの仲間やドラマーをひきつれてその仕事に臨みます。
 これらの仲間を作れない人、人材がない人というのは仕事する上での力としては弱いといわざるをえないと思います。
そりゃ音楽を作るというひとつの目的のもとに集まる仲間だろ?
作品を作り、経済を生む社会的な集団だろ。
いじめをするのに群れてるだけの烏合の衆とは価値も性質も違うじゃないか。

326 :実習生さん:2008/07/20(日) 15:18:33 ID:hkdnQ5T0
>この仲間が沢山居る…というのが進化というか進んだものが「会社」というものなのだと理解しています。
 色々な特技のある人が集まり、それぞれの得意分野を発揮し、その総合力が「会社」の実力として認知される。
 人数は多い方が総合的な能力が高くなる。これは当たり前です。
 多くの優秀な人材や力のある人を仲間にする事は、仕事を競争する上においてもっとも有利な手段ですね。
もう、そこまで書けば本論から大きく外れてるのは自分でも分かってるだろ?
まあ、いじめのグループがどれほど優秀でいったい何の個性や能力を発揮するのか疑問だけどね。

>まあこれらはいきすぎと思いますので、最初に言ったように、教育者がそこまではさせないように
「行きすぎ」?「そこまでは(させない)」?
お前さんの許容範囲とはいったいどれほどのものなんだろうね。
だが事件となったいじめも、きっかけは些細なものだったに違いない。
周りが「行きすぎ」だと感じたときにはすでに手遅れだったと。

327 :実習生さん:2008/07/20(日) 15:21:50 ID:erv4Le+a
ID:hkdnQ5T0
ヒマそうだな

328 :実習生さん:2008/07/20(日) 15:29:23 ID:hkdnQ5T0
>>323
どちらかというと「力の誇示」だろうね。
競争したがるのは人間の性だ。
競争する相手、力を誇示する方法を自分で決められないから「いじめ」になるわけだな。

 しかし、そういう学校の現場で実際「いじめられる人」というのは運動神経が鈍かったり、
 ルックス的にあまり優れていない人…というのがよく標的になると思うのですが、
 それらの人は、実は勉強が出来たり機械をいじったりが得意だったりする事も多いと思います。

 それらの人は実は社会に出た時には仕事という面では運動神経がただいいとかより
 ずっと使えたり、力を発揮できたりします。

 つまりは、そういう面も含めて、誰とでもどんな人とでも多くみんなと仲良くした方が自分のためにもなる…
 学校という社会を出た後の事まで考えがうっすらとながら見えている人は、
 そういういじめをしないのだと思います。

このくだりには大いに賛同を表明する。
価値というのは常に一面的である。
多様な価値を認めることが現代の生き方なんだよね。

 それが、1-2年先、その場での事しか考えられないような人やまだ幼い心を持っているような年齢だと
 そこまで考えられず、とりあえずその場で一番安全に、優位な位置に立ちたいとの思いから
 いじめのような行動に走るのかも…と自分は考えます。

まあ、そういうことだ。
結局、いじめと競争はなーんの関係もない。
むしろ相手と競争をするのが怖いから「安全に優位な位置にいたい」んだろ。
俺の学校で、いじめを見つけた教師が首謀者といじめられっこにタイマン勝負させて問題になったことがあるが
後で聞いた話だと、いじめグループは誰も制止しなかったらしいよ。



329 :実習生さん:2008/07/20(日) 22:20:44 ID:vTXvenWV
精神分析で有名なジグムント・フロイトは、コカの「白い粉」に、うつ病や無気力を防ぐ「奇跡の物質」と
いう勲章を与え、婚約者のマルタ・ベルナイスに宛てた手紙に「君は、コカインを服用した男がどれほど
大きくたくましいかをしるだろう」書き送り、コカインが性的能力を高め、快楽と興奮をもたらすと、
友人たちにもしきりにすすめた。また、モルヒネ中毒に有効と信じ、モルヒネ中毒だった友人フライシェル
に常用させ、重度のコカイン中毒にさせた。


330 :実習生さん:2008/07/20(日) 23:35:18 ID:hkdnQ5T0
>>327
連休なのに何を言っているんだ?

331 :実習生さん:2008/07/21(月) 12:13:34 ID:tHQwDgaw
なんかクソ長いのばかり書いてる痛いヤツ多いなwww

よくわからんが、そのクラスでいじめられるのは
クラス内での順位争いに負けたからだろ。

332 :実習生さん:2008/07/21(月) 12:15:07 ID:FRoNmqZC
>>314

あなたなら、どちらが「いい先生」と思う? あるいはどちらを担任教師にしたい?

@生徒の多く(とくに女子)が好いていて教え方も上手いが、陰で保護者から裏金を貰って成績を改ざんしたり、陰で生徒の悪口を言い、授業中、立場の弱い生徒に侮辱や暴言を放って人気を得ている教師
A多くの生徒(とくに女子)から嫌われ、教え方も決して上手いとは言えないが、裏金など不正を嫌い、弱いものイジメをしている立場の強いボス生徒にも容赦ない辛口指導などをしたりして(だから生徒から嫌われてしまう)、立場の弱い生徒を防御しているような教師

今の時代、毎日教師と接触している割に、生徒自体も「いい先生」の定義を知らずに先生に対する見る目がないから、目上の機嫌ばかり伺う調子のいい教師らが、陰で汚職や犯罪をしていることに気がつかないんだろう。

333 :実習生さん:2008/07/21(月) 15:56:55 ID:8RIs2+53
観念は具現化する 様

少年犯罪スレでのものです。ちょっと文がまとまらないので、
少々時間を置いてから書き込むかんじになるかと思います。

後で、そちらを目にしましたらお時間ある時に、質問にお答えいただければと思います。

334 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/21(月) 16:21:01 ID:QuTNWrCk
>333

はいはい。いつでもどうぞ

335 :実習生さん:2008/07/21(月) 18:10:17 ID:12tafcCS
>>331
クラスで順位を争うのに恐喝や葬式ごっこが必要なのか・・・
そもそも何の順位なのかも理解できんがな。

こんなことを本気で言ってるのならお前が一番痛い奴だぞ。

336 :教師が貧乏な生徒や立場の弱い生徒を侮辱してイジメている:2008/07/21(月) 18:21:11 ID:FRoNmqZC
今の時代、親も生徒も世の中も「いい先生」「いい指導者」の定義を履き違えてる人が多くないか?
多くの学校教師(とくに中年オヤジ)は、金満家・有力者・PTA・教師・公務員・医者・議会議員・暴●族・ヤ●ザやモンスターペアレント等ら保護者の自分の評判や噂をやたらと気にしたり、
学級にいる学級組織の権力を握った悪いボス的生徒(女子生徒に多い)などに嫌われたくないからと、
これら保護者や生徒らに正しい教育、辛口指導ができず腫れ物扱いや特別扱い(成績改ざんなど公文書偽造)をしている先生が多い。
それだけでなく、生徒や保護者からの印象や好感度を気にする余り、逆に学級で立場が弱い(イジメられっ子・貧乏人・生活保護・片親など)生徒らに侮辱や暴言を吐いたり、イジメたりしてカッコつけたがる始末。

たとえ、授業が上手く、生徒から人気があるとしても、立場が強い保護者やボス的生徒(とくに女子)から嫌われたくないからと、評判や噂ばかり気にしたり大分県教員採用試験汚職事件のように陰で賄賂を貰ってるような悪い先生を「いい先生」とは呼べない。
むしろ、生徒から嫌われ(衝突し)たり、授業が下手クソでも、賄賂などを受け取らずに、そうした間違った保護者やボス的生徒らの噂や評判を気にせずに、悪い生徒に対し堂々と正しい教育や辛口指導ができる先生のほうが、よっぽど人間的魅力があって「いい先生」だと思う。

また、こういう考え(バカな親や悪い生徒らから嫌われても構わないからと正しい教育の信念を貫ける)を実践する先生こそが、いい生徒を育て(学力を上げたり才能を開花させ)る。
また、運動部で例えたらこういう考えを実践できる監督が、強い選手や強いチームをつくると思う。

337 :333:2008/07/21(月) 20:47:55 ID:8RIs2+53
>>334
333です。何度も>>52等を読み返しながら考えていたら、
どうやら自分の思った疑問の方が間違っていたようです。

すみません、自決しました。



 スレ汚しすみませぬ
  死んで詫びを
  ∧_∧ グフッ
〃,(||i ゚∀゚) .・;'∴ 
 / ,つ -と
⊂こ_)_)

338 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/21(月) 21:12:12 ID:QuTNWrCk
>337

自決したからって何も自決しなくても

339 :実習生さん:2008/07/22(火) 23:38:32 ID:R2kCJMdp
 
つどぞ
http://enjoy-web8.biz/~power/cgi-bin/photo/7330.jpg

340 :実習生さん:2008/07/26(土) 03:35:00 ID:pi++xcxZ
イジメられる方にも原因があるってなんなんだ?じゃあその原因があれば必ずイジメにあわなければいけないのか?
俺は協調性に欠けていたから酷いイジメにあったものだが、まわりでイジメられていた人を見てみると、
国籍が違うから、声が高いから、授業中真面目だから、八方美人だから、家が貧乏らしいからなどなど、「自分らとは違う要素を持ってるからイジメてる」ってことが多かった。そりゃあかんだろう。
そもそもイジメって言葉が良くないな。
過去にイジメられてたってだけで一生差別を受け続ける可能性がある。
イジメより辛いものはこの世に存在しないと言ってもいいぐらいだ。

341 :実習生さん:2008/07/26(土) 08:27:39 ID:me8kMQl0
>>331
卑怯な方法で順位争いに勝つのが正しいなら、コネ教師を一切批判できんなwwww

342 :実習生さん:2008/07/26(土) 13:21:01 ID:IENjIjEb
>>341
いいんじゃないの?どんな方法だって勝ったもんが勝ちだろ。

343 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/26(土) 13:54:15 ID:eypyokPS
>342

コネで教師、なんて勝ったとは言えんだろ普通に
実力じゃないんだから

344 :実習生さん:2008/07/26(土) 13:57:08 ID:IENjIjEb
>>343
コネも何もなくて、結局なれなかったやつから見れば勝ちでそ。

345 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/26(土) 14:50:20 ID:eypyokPS
>344

試験の成績というのは学力もだが、「やる気」もそこに反映される
コネがないと入れなかった、ということは学力とそれに伴うやる気が「他人より劣っていた」ということだ
そんな低能が教師になったとしても教師は務まらんだろ
そんなのが教師になってるから、学級崩壊やら起きて結局教師を辞める羽目になる
それで勝ったと言える?

346 :実習生さん:2008/07/26(土) 15:08:50 ID:VyqF7uiG
コミニュケーションの上手さ、空気を読むというのは持って生まれたものもだが、「やる気」もそこに反映される
コミニュケーションがとれないという事は努力や、やる気が「他人より劣っていた」という事。
そんな生徒が普通の学級に入っても円滑なクラス生活は勤まらないのは当たりまえ。

そんなのがクラスに居るから、イジメやら起きて結局そのクラスがダメになる。

という事だよね。

347 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/26(土) 15:46:17 ID:eypyokPS
>346 そんな生徒が普通の学級に入っても円滑なクラス生活は勤まらないのは当たりまえ。

当たり前にしちゃいかんな。社会にはいろんな個性いろんな人がいるんだから
ちょっと異質な人がいてもクラスみんなで協調しあって助け合って学んでいかないと

348 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:35:50 ID:me8kMQl0
>>342
発覚すれば人生終了wwwwwwwwww
いじめと一緒だね。

天網恢恢疎にして漏らさずとはよく言ったものだ。

349 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:40:40 ID:VyqF7uiG
>>348
逃げ切れれば完全勝利だね!

350 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:42:47 ID:me8kMQl0
>>346
「やる気」で物事がすべて決まるって、ものすごく非論理的で非科学的だと思うぞ。

>>347
そもそも「異質」という考え方が偏狭なのだよ。
本来、いろんな個性がありいろんな人がいる社会で「異質」というのは存在しない。
だが「異質」なるものが存在すると思い、排除しようとする思考の持ち主は、決まって偏狭なコミュニティの住人なのだ。
もちろん、偏狭かどうかはコミュニティの規模や認知度で決まるものじゃない。
数100年前の魔女狩りの愚から何も学んでいないだけだ。

351 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:44:29 ID:me8kMQl0
>>349
逃げるってことは、その行為が悪いと思ってるんだろ?
社会のすべてと正面から闘って「勝つためにやる、勝つことが正義」ってキッパリ言えばいいのにね。

352 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:46:32 ID:VyqF7uiG
>>348
天網恢恢疎にして漏らさずかあ。

君をいじめた人はどんなむくいを受けた?

353 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:47:12 ID:me8kMQl0
逃げ切れれば完全勝利、ねえ・・・
逃げれば勝てるのは鬼ごっこだけだと思ってたが違うのか。

逃げるといえば、ETCの不正通過で捕まった人がいたけど
束の間の勝利で得たものは一体何だったんだろうね?

354 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:51:01 ID:me8kMQl0
>>352
俺がいじめられたかどうかが議論に関係あるのか?
まあ、このスレで言うに事欠いたら「お前いじめられてただろ」と人格攻撃に転じるのは定石だけど。
>>274しかり。

一連の発言をいじめと受け止めるかどうかはお前次第だよ。
そして次はこう反論する。
「こうして俺に攻撃的な発言を浴びせるのもいじめじゃないか」ってね。

355 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:51:34 ID:VyqF7uiG
>>353
釣りで書いただけだから別にそんな真剣にならなくていいよ。

で、どんなむくいを受けたの?

356 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:53:27 ID:me8kMQl0
>>355
釣りのときはメール欄に「turi」と書いておくのが暗黙のルールだよ。
そうでないのを後釣り宣言と言ってだな・・・

357 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:54:48 ID:VyqF7uiG
>>354
HAHAHA!ジョージ、そいつは最高だね!


例の74?を、その通りだ!さすがだ!
なんて思うやつは結局いじめられっこ側だったやつだけだろ。
しかも自分の力では抜け出せなかったようなヘタレ。

違う?

358 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:55:37 ID:me8kMQl0
ID:VyqF7uiGは質問する前に>>351に反論してみろよ。
まあ、お前の質問は釣りなんだからこっちが答える義務はないけどな。

359 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:55:59 ID:VyqF7uiG
>>356
なるほど!分かりました!


で、君をいじめた人はやっぱりむくいを受けたんだよね?
どんなだった?

360 :実習生さん:2008/07/26(土) 16:59:30 ID:me8kMQl0




    >>351に反論できないID:VyqF7uiGが遂に始まりました

361 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:02:25 ID:me8kMQl0
悪い、俺は今から買い物に行ってくるから
ID:VyqF7uiGは連投コピペの用意でもしておきなさい。

まあ、お前が一体何に勝利したかなど靴の裏よりどうでもいいけど。

362 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:04:41 ID:VyqF7uiG
>>358
いじめっこが心底にくくて、でも苛めた本人やしてる人にはどうやってもそれが直接は出来ないから
どうにかどういう形でか仕返ししたくてたまらないんだなあ・・・ってのが
文章からなんとなく読み取れたから、煽ってみたら面白いかな。と思って書いただけだよ。

俺は別に不正して教師になったわけでもないし、どうでもいいんじゃない?
バレてクビになったらバカだなあ。って思うけど。

でも、実際はなれる実力もなかったのに、コネつかってなれて、バレずに定年して
金もらえたなら、それはそれで勝ちじゃない?

まあ俺はそんなリスクある人生は歩むつもりないけど。

363 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:06:15 ID:VyqF7uiG
うわあ・・・すごいな。いじめられてた人ってこんなにゆがんじゃうんだねえ。
やっぱりイジメはよくないね。うん。

364 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:12:08 ID:VyqF7uiG
>>361
気をつけて行って来てねノシ

昔いじめられてた人にばったり会っちゃったりしないように祈ってる^^

365 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/26(土) 17:22:40 ID:eypyokPS
>350 数100年前の魔女狩りの愚から何も学んでいないだけだ。

まぁ当時は社会の殆どの人が幼稚な精神状態だったが今は一部
それだけ人類も進歩してるってことだよ

>353 逃げ切れれば完全勝利、ねえ・・・

逃げてる間、そいつは幸せなんだろうかな?

> 束の間の勝利で得たものは一体何だったんだろうね?

刹那的満足。その点虐めと一緒

366 :実習生さん:2008/07/26(土) 17:59:57 ID:me8kMQl0
帰ってきたぞ。
予定より早くなったとはいえ、あんまり釣れていないようだな。
餌が悪いんじゃないのか?
俺はお店でお釣りを忘れそうになったけどな。最高だぜデイブ!

さあ、お待ちかねの個別レスだ。

>>362
なんだ、お前は教師なのか。
いちおう試験に勝って教師になったんだから社会の勝利者と言えるだろうね。
まさか、「勝った」ではなく「買った」の間違いじゃないよな?

バレなきゃ勝ちってんなら、社会保険庁職員も今なおやりたい放題だろ。
そんなんで得られる人生に「勝ち」があっても「価値」があるとは思わん。
しかしおまえ自身はリスクを経て勝とうとする気概さえもないんだな。

>>363
いじめを許さないという主張を述べることの、一体何が歪んでるんだろうね。
論敵をいじめられっこだと決め付けて挑発したがるお前のほうが歪んでるぞ。

>>364
俺の地元じゃないしいじめられた経験もないんでその確率はゼロだ。
残念でしたm9(^Д^)プギャーーーッ

367 :実習生さん:2008/07/26(土) 18:05:52 ID:me8kMQl0
>>365
まあ、数100年前は当たり前だった価値観を現代の視点で裁くことに意味はないけど
いまさらその過ちを繰り返す意味はどこにもないってのも確かだな。

にしても、生命や人格の尊重が当たり前とされる時代に、勝つためなら何をやってもいいって・・・
自称教師が歴史の教師じゃないことを願うばかりだな。
まあ、論語読みの論語知らずって言葉もあるが。

368 :実習生さん:2008/07/26(土) 18:27:56 ID:VyqF7uiG
>>366
ヘイ、ジョージ。それはちょっとOYAJIギャグだぜ。
意外と歳食ってるのカイ?


ところでジョージ、俺は教師じゃないよ。
言い方が悪かったようだな。
「不正したりして教師になったやつではない」という事を言いたかっただけなんだぜ。

免許はもってるが、給料も安いし、教育実習やった時点で、こんな仕事出来ねえと思ったYO!
まあ、こんな性格破綻してるやつが教鞭とってたら世も末だZE。



ところで、本当にいじめられた経験がないのかい?

それで、100%いじめる側が悪く苛められる側は何もする事はない的な
事に共感できるのが謎だZE


ところで、お前口デカイな→Д^)

目の位置まで開くとはすごいZE

369 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/26(土) 18:34:22 ID:eypyokPS
>367 いまさらその過ちを繰り返す意味はどこにもないってのも確かだな。

まぁでも学習しなければ同じことを繰り返す
観念は具現化するからね

370 :実習生さん:2008/07/26(土) 18:48:36 ID:me8kMQl0
>>368
なんだデイブ、帰ってきたのか。
俺のいじめ経験の次は年齢が気になるのか?
他人のプライバシーを探るのは紳士のたしなみじゃないぜ。

>それで、100%いじめる側が悪く苛められる側は何もする事はない的な
 事に共感できるのが謎だZE
おいおい、犯罪被害者じゃなくても犯罪を許さないという気持ちはあってもいいだろ。
税金を納め社会を担っているまっとうな庶民なら、コネ教師や年金問題を断罪すべきという考えは持つもんだろ。
もし将来、自分の子供がいじめに遭って自殺するようなことになったら・・・という漠然とした不安もあるしな。
いじめられるくらいならいじめたほうがマシ、なんてのは偏狭な考えだ。
いじめる側に回らなければ安定を得られないような状況こそを疑うべきだからだ。
しかも、本来は子供たちが安心して楽しく過ごすべき学校でだぞ。

お前さんのような疑問を持つことのほうがよっぽど謎だと思うのは俺だけか?

371 :実習生さん:2008/07/26(土) 18:53:09 ID:oUXBb2sM
中学の頃、給食をいつもすごい咀嚼音たてて喰う奴がいて、
フッチョ、フッチョと犬食いそのものだったから、あだ名が フッチョン だった。
しかも、そいつさ、フッチョフッチョと喰いながら、
立ち上がって周りの奴にちょっかいを出したんだよね。
ロケットパ〜〜ンチ ボゴ〜〜 とか言ってさ、突っ突いてくる訳だ。

で、ある時先生に、フッチョンが嫌なんです、と相談したら、
「誰にでも個性があるんだ!尊重しなきゃ!」などと言われ、まともに取り合ってくれなかった。
結局、俺らだけでフッチョンを制裁することに。
イギリス帰国子女でサッカー部のでっかいリーダーを中心に、
フッチョンを袋叩きにしたわけ。
最後に、うきゃ〜っと泣きわめくフッチョンの頭をリーダーが壁に叩きつけたら、フッチョンは急に黙りこくってしまい、
あれから卒業まで、フッチョンはずっと静かだった。

暴力も、時には有効な自衛措置になりうるわけだよ。

(今は袋叩きなんかしたら、大事だけどな)

372 :実習生さん:2008/07/26(土) 18:56:17 ID:DZVhmHSP
高一なんですが仲の良かった友達から無視され始めました。
部活での友達なのでもう部活を辞めようと思います。
すいません。ただの愚痴です。誰かに打ち明けたいんですがそんな友達もいないので
ここに書き込みました


373 :実習生さん:2008/07/26(土) 19:14:19 ID:VyqF7uiG
>>370
オゥ!頭髪が気になるお年頃の少年にそれは確かに失礼だったようだ。
すまなかったな!今度いいアデランス紹介するZE!

まじめに書くとなんか堅苦しいし、煽り口調でもけんか腰になるだけな
気がするからこのままいかせてもらうぜ、ジョージ。
たまに煽らさせてもらうかもしれないがな、HAHA


最初に言っておくが、俺はイジメを正当化するつもりはあまりないZE。
だがなよなよしてて、殴られたりしてるのにヘラヘラしてるのを見ると
なんでコイツは殴り返さないんだYO!とは思うZE。

正直そういうヤツはあまり好きじゃないZE。
男ならぶん殴りかえせと思っちまうYO


昔はあんまりそういう無感情なヤツが居なかった気がするんだZE

そういう内側に秘めちゃうヤツ(イジメのターゲットになるやつ)
を作り出さないような教育をする事こそ必要なんじゃないかと思っちまうんだZE

そういうやつを無条件でかばうのって、自分もそっち側だったからなんじゃないかと
以外思えないんだZE。


たとえばだがよ、ジョージ、上みたいに、からかわれて怒るべきような場面で
何も言い返さずにヘラヘラしてるだけのヤツを見たとき、ジョージは
どう感じるんだZE?

374 :実習生さん:2008/07/26(土) 19:49:47 ID:me8kMQl0
>>373
「昔はあんまりそういう無感情なヤツが居なかった気がする」
と回顧しているあたりはお前さんもなかなかの・・・

そんなデイヴの気遣いはありがたいが俺の髪はまだまだ現役だぞ。
いずれはハゲるだろうがヒゲを生やせば男らしさが増すってもんだ。

人生は頭と一緒、禿げても負けてもそこで終わりじゃない。
切り替え次第で新たな魅力が生まれ、そこからスタートを切ることだってできる。
いじめられっこの人生も同じことだ。

いきなり結論になったな。
さて、殴り返さない子供の心理か?
何らかの形で抑圧を受けているか、生来人に優しい性格の持ち主だとは思えないか。
はたまたいじめられているという自覚がなく、事を荒立てたくないから迎合しちゃってるとかな。
ただ、人間は極限状態になると現状を受け入れて精神を守ろうとする働きを持つと言われる。
有名なコンクリート殺人事件の少女も、事件末期になると情緒不安定になってヘラヘラしてたということが証言で明らかになっている。

 >そういう内側に秘めちゃうヤツ(イジメのターゲットになるやつ)
  を作り出さないような教育をする事こそ必要なんじゃないかと思っちまうんだZE
結局は被害者起因説というわけか。
そりゃ完全に不可能だ。
人間が人間である限り、個人の間で相違・差異は必ず生じる。
そんなものを教育の力で埋めようなんて、目標があまりにも壮大すぎる。

 >そういうやつを無条件でかばうのって、自分もそっち側だったからなんじゃないかと以外思えないんだZE。
いいかい、人を救うのに条件など必要ないというのが俺の考えだ。
条件自体はあるかもしれないさ。
乗り物や建物が災害や事故に遭ったら、誰を優先して助けるか、とかな。
溺れている人を見て、泳ぎに自信があるか、ほかに助けられそうな人がいるかどうか、とかも。

しかしただ一ついえること、それは「義を見てせざるは勇無きなり」だ。

375 :実習生さん:2008/07/26(土) 21:09:23 ID:VyqF7uiG
>>374
いやいや、俺は現役バリバリのガラスの十台だZE!ジョージ。

確かにどんなに自分がつらい目にあっても事を荒立てたくない、
そう思うヤツも居るんだろうな。俺には想像しがたいが。

だが、人間、怒るべき時は怒る、感情を表に出すべき時は出す、
そういう中庸は必要だと思うんだZE

極限状態にまでなってしまって、ヘラヘラはさすがにちょっと状況の仮定が
あまりにもすぎるので今回の事例からは省くが、それ以前にやはり怒るべき場面で最初に
怒れなかったりすると、いじめがそこからエスカレートしていくという現状もあると思うんだZE
もちろん避けがたい状況もあるというのは分かってるつもりだZE。
ジョージの抜け毛と同じようにな。HAHA!

ちなみに、ゴンちゃんがあきらめなかった結果がこれだZE
http://image.blog.livedoor.jp/vitaminw/imgs/0/0/00f29dda.jpg
http://image.blog.livedoor.jp/vitaminw/imgs/4/a/4a94dea9.jpg
現実とは悲しいものだな、ジョージ。アデノシンは効かないZE!覚えておく事だ!


> そんなものを教育の力で埋めようなんて、目標があまりにも壮大すぎる。

それは、全ての人間を、何をみてもイジメに走らないよう教育する・・・だって
全く同じだと感じるZE、ジョージ。

むしろ自分がどっち側のタイプなのかによって、実現可能なんじゃないかと思う方向って
もしかしたら違うのかもしれないとはちょっと今回思ったZE、ジョージ。

何を言われても言い返せない人がどうしても居るように、
あまりにも人の気持ちを読まずに勝手気ままにやる人が居た場合、荒げた文句の一つも
言いたくなる人間ってのもどうしても居ると思うんだZE、ジョージ

376 :実習生さん:2008/07/26(土) 21:10:31 ID:VyqF7uiG
俺が言いたかったのは最終的にはこうだ。

いじめはケースバイケースで、どんな事があっても必ずどちら側か一方だけ(ジョージは
100%苛める側だとする主張だよな?)が悪いから、そちらのみを教育すべきだなんて事は
ありえないと思うんだZE


> 結局は被害者起因説というわけか。

いや、俺は別にそれだけを主張するわけではないZE。ジョージは苛める側にしか目が向いてないようだったから
反対側の事例もあるんじゃないかと思って言っただけだZE。上でも言ったとおり、俺はケースバイケースで
状況によりどちらか、またはどちらも教育が必要になると考えてるZE。


極論だが、たとえば殺人を犯して刑務所に入っている親父の息子=Aが同じクラスに居たとしよう。
それでクラスメイトBが
「お前の父ちゃん、人殺しなんだろ?刑務所からいつ戻ってくるんだ?刑務所のメシって美味いのか?今度聞いて来いよ」
と大きな声で言ったのが原因で、その怒りからAはまわりのやつらに「Bの事無視しようぜ」
ってなって、クラス中から総スカン食らったとするよな?

この時、もしどちらか一方しか教育できないとしたら、ジョージはそれでも
いじめをしてるAを教育するっていうのかい?

俺はBに人を思いやる心、何を言われたら人は嫌がるのか、言っていい事と悪い事、
みんなが円満になるような空気を読むのも時には必要だというのを教育したいZE。

俺がはじめてここに来て思ったのは、何と言うか中庸がない気がしたんだZE
極論すぎるんだ。それがおそらく苛められた側の人のみが主張してるから故
こうなってるのかと思ってちょっとそれを煽ってみたくなったりしちまったかんじだったZE
ゆるしてくれYO
ま、正直に最初に思った事を言わせてもらえば、ここの苛める側100%悪いでマンセー
それ以外は一切認めないな空気はちょっと気味悪いと思うZE

377 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:22:10 ID:me8kMQl0
>>375
おいおい、いまどきガラスの10代はねえだろ・・・

まあ溢れ出る感情の処し方で試行錯誤をするのも若者の課題だろうね。
だが誰もが感情を率直に表現できるわけじゃない。それこそ個人差の問題だからな。
で、怒るべきときに怒ったところで事がいいように運ぶと思うか?
かえって相手の逆恨みを買ってひどい結果になった事例もあるしな。

現実は悲しい?なあに、あきらめる必要はないさ。
カエサルからレーニンまで、ハゲで歴史に名を刻んだ偉人は数多い。
中山だってそうさ、これまでに積み上げた実績をハゲ一つで反故にできる資格など誰にもないからな。
他人のハゲをあげつらって貶めたり危機感を煽ったりするのは、おまえ自身がハゲを恐れているからだ。
いじめられたかどうかで論敵の人格的価値を定めようとするお前さんらしい発想かもしれないな。

ハゲかどうかで男の価値が決まるものじゃないように、
いじめられたかどうかで人間の価値が決まるわけじゃない。
お前は結局、ハゲといじめを恐れているんだよ。
むしろ人のいじめを恐れる気持ちが、いじめを生んでいるとも言えるな。


378 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:25:34 ID:VyqF7uiG
>>377
別にハゲはただの間にはさんだ軽いJokeだからスルーしてくれていいんだぜ、ジョージ

で、ジョージはAとBどちらを教育するんだい?
聞かせてくれないか?

379 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:29:22 ID:me8kMQl0
>>376
んーとな、いじめは人為的であり積極的な加害行為だ。
つまりやる奴がいなければいじめなど発生しない。
交通事故とはワケが違うんだよ。

ただ世間が「いじめ」と括ってはいるが
その内容を大人社会に当てはめれば、恐喝、中傷、器物損壊、窃盗、傷害、殺人・・・
これらを「一方だけが悪いなんてあり得ない」と言い切れるか?
お前の身内が犯罪に巻き込まれても同じことが言えるか?

そもそも「いじめられないようにする教育」なんて掴み所がなさ過ぎる。
そんなものは到底実現不可能だ。

普通だったら反論の続きがあるが、どうしても気になったので言わせてもらう。
デイブ、お前の正体は>>235じゃないのか?

380 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:36:59 ID:me8kMQl0
>>378
悪いけどな、こっちが提示した極限状態の自己防衛心理を極論だからと蹴っておきながら
お前自ら極論に基づく仮定を提示されたって、答える気にはなれないんだよ。

答えのつもりで一応書いておくが、
「親の行状に子供を巻き込むな」ということだな。
だからBをその発言のみで個別に指導することはあるが、A(とその周囲)による私的制裁は一切認めない。
原因が何であれ、いじめという手法で問題解決を行うこと自体が許されないのだよ。

381 :実習生さん:2008/07/26(土) 22:55:53 ID:me8kMQl0
そもそもクラスメイトの父親が服役囚である状況なんてあるかどうかも怪しいものだろ。
というか、「人の口に戸は立てられない」とはいえそんなことを一生徒が容易に知り得る実態のほうが危ない。

ケースバイケースを標榜しながら、あり得ない極論ばかり立てて
そこから導かれる結論を一般化して論点のすり替えを企てようとする奴は今までに何人もいたな。
いいかデイブ、どれだけいじめる理由を探そうとも、いじめは許されないんだよ。
なぜならいじめは積極的な加害行為だからだ。
それが証拠に、仕方なくいじめをやった人間なんて誰一人もいないじゃないか。
ましてや、使命感や正義感を持っていじめをしましたと取調べで答えた加害者がいたか?

残念なことだデイブ。
「人を思いやる心、何を言われたら(されたら)人は嫌がるのか、言っていい事と悪い事、
みんなが円満になるような空気を読むのも時には必要だ」というのを教育すべき相手が間違っている。
Aにそれらが備わっているならいじめという手法を取らんだろ?

382 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:01:28 ID:VyqF7uiG
>>379
> デイブ、お前の正体は>>235じゃないのか?

おー!今宵は君だけのデイブだ。お互い変な詮索はナシだZE
だが、>>235の意見には基本的に賛同だとは言っておこう

あと軽く行かないかい?
マジになるとただのあおりあいになる危険がある。
今宵は心をあけて揚げ足とりなんかはなしだ。
本心を気楽に言い合おうZE

2Chだからこそ出来るこういう話し合いもあっていいだろう?
という事でざっと書いたりするつもりだから文がまとまったりしないかもしれないけど、
変なあげ足取りはよしてくれYO。こっちも一応軽くは言ってるがまじめだZE。


>>380
そりゃないぜジョージ。

俺がコンクリート事件での被害者は最後はヘラヘラしていたらしいZEというのを
今回の事例から省くといったのは、

教室なんかで「おい、お前背小せぇなwチービww」
で後頭部パシーンとかされてるのに、何も言い返さずにヘラヘラしてる生徒をどう思う?的なものを
どう思うんだ?というのを聞きたいが為に省いただけだZE

何か質問あるならいいZE。俺はちゃんと質問されれば答えるZE。


続くZE  ・・・でも続きはまだ書いてないからしばらくかかるZE
ここまでについて何かあったらレスしてくれてもいいZE

383 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:02:20 ID:VyqF7uiG
OH・・タイピング早いZE ジョージ・・追いつけないZE

384 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:17:29 ID:me8kMQl0
>>382
相手の本心を引き出すために挑発するのも議論の手法と言える。
言われる側には卑怯にも受けられれるが、議論とは対等に行われるものだからな。
俺的には軽くても重くても構わんよ。
このスレは1桁の昔からいるけど、硬軟取り混ぜていろいろ書いてきたからな。

ともあれ、今宵だけのブラザーの素性は論題とは関係ないからもうやめよう。
これじゃ相手をいじめられっ子と決め付ける煽り屋と何も変わらないからな。

>>382
いじめというのは継続性があるという。
おそらく当初は当人も不快に感じたに違いないさ。いや感じ続けてるかもしれない。
それを外的な何かによって抑圧されると、本心とは反対の言動を取る、というのは認知心理学でもよく知られてることだ。

その事例で、ヘラヘラ少年をおかしいと思うのは第三者というより傍観者ならではのものだな。
児童生徒に第三者的立場で人を観察しろってのも難しい話ではあるが。

385 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:18:18 ID:VyqF7uiG
> これらを「一方だけが悪いなんてあり得ない」と言い切れるか?
> お前の身内が犯罪に巻き込まれても同じことが言えるか?

犯罪ではないが、実は軽くイジメられた事はあるZE
身内じゃなく、自分自身がNA

ちょっと気の弱い子を笑いものにしてたりしたら
いわゆるヤンキーに目をつけられて少しばかりイジメられたZE

いじめられてる真っ最中はさすがにそんな事思えなかったけど、あとから、あれは
自分も悪かったよNA って思えたZE?

人の嫌がるような事を言ったりするのは
集団生活をする上ではある程度気をつけていく事が大事なんだなって学習したZE。

あれは正直俺も悪かったと思うZE


> ケースバイケースを標榜しながら、あり得ない極論ばかり立てて
> そこから導かれる結論を一般化して

それはコンクリートなり持ち出すジョージも同じじゃないのKA?
煽りだったり揚げ足取りはやめようZE

だが、ジョージがあまりにもするようならこっちもするかもしれないがYOww
だが、その時は批判してくれていいZE


悪口うんぬんからのスカンされる状況ってのは普通にありえる状況だと思うが、
じゃあもっとありそうなのというか実体験にでも置き換えるように努力して書いてみるZE

386 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:31:07 ID:8gN3T9kt
http://jp.youtube.com/watch?v=mXNHjTx7UPk
森山直太朗 生きてることが辛いなら

生きてることが辛いなら いっそ小さく死ねばいい
恋人と親は悲しむが 三日と経てば元通り
気が付きゃみんな年取って 同じとこに行くのだから
生きてることが辛いなら わめき散らして泣けばいい
そのうち夜は明けちゃって 疲れて眠りに就くだろう
夜に泣くのは赤ん坊 だけって決まりはないんだし
生きてることが辛いなら 悲しみをとくと見るがいい
悲しみはいつか一片の お花みたいに咲くという
そっと伸ばした両の手で 摘み取るんじゃなく守るといい
何にもないとこから 何にもないとこへと 何にもなかったかのように巡る生命だから
生きてることが辛いなら 嫌になるまで生きるがいい
歴史は小さなブランコで 宇宙は小さな水飲み場
生きてることが辛いなら くたばる喜びとっておけ
生きてることが辛いなら

387 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/07/26(土) 23:37:22 ID:VyqF7uiG
捨てコテつけてみたZE

> おそらく当初は当人も不快に感じたに違いないさ。いや感じ続けてるかもしれない。

なるほどNE。確かに継続での場合はまた色々あるかもと思うZE
エスカレートしていって、戻るに戻れなくなったみたいなのは分からなくはないZE

まあ俺は教育者じゃないから、いじめの現場だうんぬんは実体験の他に
なかなか元にする事が出来ないので、ほとんどは「俺の場合はこうなったZE」
という事しか言えなくなるかもしれないが、許してくれ。だが、これも実際俺が体験したんだから
ケースの1つとして考えて不備はないよNA?


そう、ヘラヘラして何も言わない人の場合、いじめられる側がきちんと発言できるように
なればいじめ問題はある程度解決するんじゃないKA?という考えを一部持っているのも
実は体験から来るものなんだよNA

俺はそういうの(からかわれたり一方的にいわれもなく頭はたかれたり)の何度目かに、
いいかげんにキレて、怒りをあらわにして、思いっきり近くの壁をぶん殴って
「テメーらいいかげんにしろよ、殺すぞ?」

って言ったら、それ以降なくなったって体験があるんだZE

確かに、俺の場合はそれでなくなったんだZE

ってなんか趣旨と外れてきた気がするんだZE 気のせいかYO



> これじゃ相手をいじめられっ子と決め付ける煽り屋と何も変わらないからな。

HAHA!ジョージは相変わらずマスタードのようにピリリと仕掛けるNE!HAHA

388 :実習生さん:2008/07/26(土) 23:39:08 ID:me8kMQl0
>>385
>犯罪ではないが、実は軽くイジメられた事はあるZE
 身内じゃなく、自分自身がNA
なんだ、人をいじめられっ子だと決め付けておきながら結局それかよ。
だからといって同情はしないが、馬鹿にする気もない。
数年前に強烈な固定がいてだな、長々と議論したことはあるが結局そいつもいじめられっ子だったというオチだ。
例の固定しかり、いじめ被害者でありながらいじめ加害者側に立った論調を持ちたがるのは、ストックホルム症候群みたいなものか?

>それはコンクリートなり持ち出すジョージも同じじゃないのKA?
おいおい、しっかりしろよデイヴ。
コンクリは現実に起こってるだろ?
幼女殺人、新潟の女性監禁のような異常事件が過去のものとなった時代にはもはや極端でもなんでもない。
いじめの事例に絞ったって、名古屋の7千万円恐喝だってそうだろ、
最初は100円か500円で始まったに違いないんだよな。
それを「いつかキッパリ断っていたなら・・・」と考えるのは楽観が過ぎるというものだ。

事例を考えて書いてくれるのは大いに結構。
俺は事件として世に知られた事例を元に検証していくから。

389 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/07/27(日) 00:19:56 ID:nPuDt8Iv
>>388
> いじめ被害者でありながらいじめ加害者側に立った論調を持ちたがるのは

サア?俺にはわからないZE。
俺の場合は、自分で努力して克服した(いじめっ子を跳ね除けた)から、
そういうのが出来ずにウジウジして、やられるままになってるのが理解出来ないというのは
今のイジメの価値観に大きく作用してるかもしれないZE

だが、いじめっこ、いじめられっこで言ったら俺は基本的にはどちらでもないと思うZE。

一時期、苛めた事もあるし、いじめられた事もある。
だが、一番長いのはどちらでもなかったってかんじだZE。

だが、基本的に自分の気に入らないもの(いじめっこ、自分の弱いところ)はどんな
大きいものでも努力で跳ね除けてきたつもりはあるZE

努力で勝ち取って不幸なんかを飛び越える事こそが人間の
正しいあり方だという考えは正直根本にあるZE

まあ、今日は遅いしこれくらいかYO。長く付き合ってもらってありがとYO!


だが、俺はまだやはりイジメ問題はケースバイケースでどちらも教育する必要が
ある場合があって、苛める方だけをどうにかすればいいとい考えは違うんじゃないかというのと、
100%イジメる側だけに目を向けるジョージはちょっと偏ってるんじゃないかという気持ちは
完全にはぬぐえてないZE


また時間できたら遊びにくるZE。よかったらつきあってくれYO

今度は負担にならないよう1日1-2レスにしておくからYO(多分NEw)
いいDream見ろYO! 歯みがけYO!  おっと俺は若者だZE。

390 :実習生さん:2008/07/27(日) 07:38:23 ID:l5stliyw
>>389
おはようデイブ。
つーか勝手に寝ちまって申し訳ない。

お前さんは、いじめというものを「自分で克服することが必要」だと思うわけだな?
それは裏を返せば克服すべきほどにいじめというのが耐え難い、認容できない行為であることの表明だ。
だから「やられるまま」だということに理解を示さない。
ただし、それ自体を悪いとは思わんよ。

いじめを克服できる者もいれば、そうでない者もいる。
なにしろ人には個人差があるからな。
ちなみに、いじめが発生する時期は能力差が表れる小学校高学年〜高校生だという。
(もちろん大学生や社会人にだって起こり得るが、被害者も刑事告発ができる)
能力、作法、思想とその表現・・・一挙一動に多様性が見られ差異が生まれる。
その差異を優劣に置き換えるのが、いじめの「遺伝子」だと俺は考える。
言っておくが、この遺伝子そのものをどうにかしようというのが俺の論理じゃない。

結局、いじめというのは誰にでも起こり得るものであり、「加害者」と「被害者」が最初から決まっているものじゃない。
ヒトの遺伝子を同じに出来るはずがないように、すべての人に「いじめをさせない教育」など不可能だ。
ただしその逆、すなわち「いじめられない教育」などというのも不可能だ。
しかもケースバイケースとお前さんは言うが、人の数だけケースが存在するのに一体何をどこまでやるつもりなんだ?

さらに、いじめが誰にでも起こりうる状況でありながら、
確固たる信念に基づき、あるいは自制を利かせていじめに加担しない者もいるということだ。
教育を受けずとも自分の意志でいじめを否定する者がいるというのに、
加害者にばかり着目するのが偏っているとはこれ如何に?


391 :実習生さん:2008/07/27(日) 07:42:28 ID:lj9+GlT7
今から20年以上前、俺が中学の時の話で、俺のクラスの担任の
40代のオカメ・ヒョットコによく似た女教師についてだけど、
俺はクラスでプロレス技をかけられて怪我をしそうになったり、
ある時、泣いてしまったのだけど、その担任は虐めがあることを
気づいていながら知らない顔を続けていて、ある時、俺の親が
虐めに気がついて俺の親が担任に電話をして抗議をして、
そのときに初めて判ったフリをしたのです。
それでクラスを集めて担任が注意をしたのだけど、
注意の仕方がものすごく半端でいい加減でした。
注意後も俺に対する虐めが続いて、その教師は知らない顔でした。

こんな事もありました。
クラスのドキュン3人組がクラスで威張り散らしていて、
他人の給食を取り上げるのを見ていて、
そのまま澄まし顔で知らん顔をして注意も出来ないくせに、
当時は授業中に手紙を回すというのが流行っていたのですが、
俺の担任の専門である英語の授業中に、クラスの女子が手紙を
回す遊びをしているのを発見して
その教師が馬鹿見たく怒り狂ってその女子を叱りつけたのです。

他にも俺が自転車通学時に信号無視をしたとか言う話を誰かから、
聞きつけて、「お前はは信号無視をしたのか?」と3日間、数回に
わたって聞かれました。
自分に対する礼儀には五月蠅くて、それ以外の事はどうでも
良いという感じで、かなり頭が可笑しい担任でした。
この担任は東大を卒業している教師だけど、東大を出て頭が良くても
教師になるような人は人間がオカシイ人が多いと思います。


392 :実習生さん:2008/07/27(日) 07:52:46 ID:l5stliyw
繰り返し言うが、基本的にいじめは加害行為だ。これは覆すことが出来ない。
いくら加害者が「理由」を並べたって、当該行為の犯罪性、違法性が軽減・免除されるわけじゃない。
「動機」として聞き入れられるかもしれないが。
なぜなら、当人がその行為に走る頃には、提示される「理由」などどうでもよくなっているからだ。

やむを得ずやった、仕方なくやったと述べる加害者は一人もいない。
加害行為さえしなければ、誰も被害を蒙ることはなかったのだ。
だから被害者に起因するというのはおかしな論理だと言える。

最後にデイブ。
「どちら」も必要だという主張の持ち主として、
「いじめという手法に頼らない」教育というのは可能だと思うか?必要だと思うか?
まあ、長い夏休みの自由課題と捉えてくれて結構だ。

いじめの世界はドラマとは違う。
善と悪、正義と悪が配役されてるわけじゃない。
誰かがいじめるために生まれたわけじゃないし、いじめられるために生きてゆくわけじゃない。
しかし、それを選択しない生き方だって出来る。
それこそコネに頼らない教師がいるようにな。

393 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/27(日) 09:52:12 ID:W0gbAZVJ
>391

まさに弱い者いじめだな
長年採用で不正を働いてるから、そんな無能な教師が多くなるんだろうな

>392

全く同感。お前は俺か

>389 だが、俺はまだやはりイジメ問題はケースバイケースでどちらも教育する必要が
> ある場合があって、苛める方だけをどうにかすればいい

教育はどっちもしなければならないケースもあるだろうな、実際問題
だが「虐めの原因は100%虐める側にある」これは事実
被害者の非は虐めの原因ではない。が非は非で指導教育すべき

394 :実習生さん:2008/07/27(日) 11:39:02 ID:Dn3Gp+T2
>>393
自転車で信号無視はどうでもいい話だよね?
信号無視よりももっと重要な事柄とかがあるよね?


395 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/27(日) 12:11:06 ID:W0gbAZVJ
>394 自転車で信号無視はどうでもいい話だよね?

どうでもいいことでもないが、3日間もネチネチ聞くのは異常

> 信号無視よりももっと重要な事柄とかがあるよね?

あるね。周囲に全く車がなかったら信号なんか無視して全然OK
車ないのにきっちり律儀に信号を守ってる人は、「信号が何のためにあるか」を履き違えてるんだよ。バカ正直なんだね

396 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/27(日) 12:12:49 ID:W0gbAZVJ
しかし>391みたいな変な教師ばかりいたらそれこそ生徒が可哀想だな。公立だろ?質の悪いのは公立に集まる

397 :実習生さん:2008/07/27(日) 16:42:32 ID:ASEFG+P8
>「虐めの原因は100%虐める側にある」
あなたの言う虐めは凶悪犯罪ですよね、そういう事例は法で裁いてんじゃないの?
じゃあ逃げ道失くして毎日辛くて泣いてる子は、いじめてる子を教育すれば救われるわけ?
そんな事ないでしょ。
いじめられてる子はどうも基本的に幼い様ですよ。
いじめられっ子に非はないかも知れないけどいじめられる性質をもってる。
そういう所も注意、教育してあげるべきじゃないの?

398 :397:2008/07/27(日) 16:50:44 ID:ASEFG+P8
すまん、そういう風に書いてたねスルーして。

399 :実習生さん:2008/07/27(日) 17:06:49 ID:l5stliyw
>>397
いじめる行為自体が幼いだろ。
じゃあ両方教育すればいいのか?それは違う。
いじめる側といじめられる側は決して対等じゃないからだ。

さて、「いじめられる性質」というものは目で見えるものなのか?
医学的・科学的根拠はあるのかな?
ある事件では、自殺した生徒の兄弟たちが自殺事件をきっかけにいじめられるようになったそうだ。
彼ら兄弟もそうした性質を持っていたのか?何か注意すべき要素が見当たるのか?

>じゃあ逃げ道失くして毎日辛くて泣いてる子は、いじめてる子を教育すれば救われるわけ?
加害者への矯正や教育と、被害者の救済はまったくの別次元だ。
何でもかんでも一緒くたにするもんじゃない。

400 :実習生さん:2008/07/27(日) 23:29:47 ID:JPlS2/0g
>>396
うん、公立だよ。
>>395
>周囲に全く車がなかったら信号なんか無視して全然OK
そうなんですか?法律的にどうなのですか?
>、「信号が何のためにあるか」を履き違えてるんだよ。
赤だったら停車じゃないの?
あと、オレの時代は自転車通学者は方向をハッキリするために
手で表示するのだけど、違反したら3日間の自転車通学禁止
だった。下らないことに一生懸命していないで
もう少しまともな対処をしろといいたい。

401 :実習生さん:2008/07/27(日) 23:31:55 ID:JPlS2/0g
>>396
その東大を出たオカメ馬鹿教師は
東大を出たのに何だか頭の悪そうな顔をしていたな。


402 :観念は具現化する ◆3PwDX5T6IA :2008/07/28(月) 00:13:28 ID:qrmxSCQW
>400 そうなんですか?法律的にどうなのですか?

法律上は勿論アウト。でも仮にお巡りさんに見付かっても平に謝れば許してくれるよ

> 赤だったら停車じゃないの?

ルール上はね

> 違反したら3日間の自転車通学禁止

そんなもん、大概「やった」「やってない」の水掛け論で終わるよね

>401 東大を出たのに何だか頭の悪そうな顔をしていたな。

顔では判断できんだろw
だが東大だって、コネがないとも限らない

403 :実習生さん:2008/07/28(月) 15:51:15 ID:op03PYRC
http://app.f.m-cocolog.jp/t/typecast/1035660/1059439

かなり酷い誹謗中傷している
かなりのいじめっこと思う

404 :単節 ◆L.e3O3bIIM :2008/07/29(火) 10:27:27 ID:459xYSLY
ボクはいじめられてウンコ食べたよ
だから今はたのしいよ

405 :実習生さん:2008/07/29(火) 20:00:26 ID:yCZ51/7J
県教委が情報開示 山口・中3いじめ自殺

 山口県下関市の市立川中中学校で2005年、3年生の安部直美さん=当時(15)=がいじめを苦に校内で首をつって
自殺した問題で、県教育委員会は29日、自殺に関する資料を遺族に開示した。父慶光さん(51)が15日、県個人情報
保護条例に基づき開示請求していた。
 学校側は当初、いじめがあったことを否定したが、その後、直美さんが担任教諭に相談していたことが判明し、遺族に謝罪
した。ただ、下関市教委は、いじめと自殺との因果関係は不明としている。
 昨年、山口地方法務局と山口県警は遺族の請求に応じ、資料の一部を開示。関係者への聴取内容など大半は黒塗りとして
いた。

http://www.chunichi.co.jp/s/article/2008072901000185.html

406 :実習生さん:2008/07/29(火) 23:21:14 ID:jJprpIzV
「老眼鏡がなくて遺書を読めませんでした。」

407 :実習生さん:2008/07/30(水) 12:15:14 ID:Ph6urY1M
小学生時代にいじめが発覚して学級会が開かれた時、担任は「なんでいじめるの?みんな仲良くしなさい」って言ってたけど
いじめられてた子は「仲良くしてくれなくていいから普通に勉強させてください」って言ってた
何か教師と生徒の温度差を感じた

408 :実習生さん:2008/07/30(水) 12:18:52 ID:5XjpjD/e
>>404
はいはいわろすわろすわろす

409 :実習生さん:2008/07/30(水) 18:11:55 ID:cabx8Ve4
デイブ ◆dave973Eqw消えたな・・・待ってたんだが。

410 :実習生さん:2008/07/30(水) 21:46:32 ID:NETjku7h
いじめっこが幼いとか、いじめられる子供も問題ありとか、そういうのは水掛け論にしかならない。
なにせ社会人になってもイジメってのはあるわけで、そこを論点にしても仕方がない。

イジメ撲滅は不可能っていうのを前提に書くけど、俺は個性とプライドが必要だと思う。
自分の個性や能力に気づいたとき、そいつには他人の個性を認める能力が備わる。
酷い例だけど、趣味の多様性を理解しているヲタクは同じ少数マイノリティのゲイを馬鹿にしたりはしないだろ?
自分を理解すること=他人の理解に繋がるわけだ。

一方で、他人と同じであることでしか自己の安定を保てない人間は、他人を貶めて自分を持ち上げたり他人との結束を確認ようとするわけだ。
よって、人は皆違うことを理解することがいじめを減らすことに繋がると思う。
他人は他人、自分は自分、かもめはかもめ。

自分に自信があるやつ、確固たるプライドがある人間は、人からなにを言われても動じない精神力が身につく。
良い意味で他人と自分を区別していれば、耐えるだけじゃなく自発的に防衛する能力が身につく。

学校で教えるのは難しいから、親が手助けしながら←(コレ重要)子供が自力で身につけるしかあるまいね。

411 :実習生さん:2008/07/30(水) 22:21:34 ID:HCq/Nhgl
>>410
オタクが馬鹿にしないってのはどうかと思う。

実際は気が弱くてそういうところ現実世界で見せる事が少ないだけじゃない?


実際、この間秋葉原でいかにもな紙袋もってるオタクが
カバンをちょっとひっかけられただけで、ダンボール荷台に乗せたいわゆるホームレスな人の
手押し車を、思いっきり後ろから蹴り入れてた。

オタクとか暗い人って自分に反撃してこない自分より弱い人と見たら
急に態度豹変する人も少なくないイメージだけどどうなのかな?

実際、現実では何も出来ないくせに、ネット上ではどうやっても反撃はされないだろうって
いい気になって偉そうにするやつって多いじゃない。

412 :実習生さん:2008/07/30(水) 22:25:15 ID:NETjku7h
>>411

んー、確かに例として微妙だったかもなぁ。
ともかく、言いたいことは伝わっただろ?

伝わっているのなら それで良し!

413 :単節 ◆L.e3O3bIIM :2008/07/31(木) 00:17:22 ID:vbIVKgCg
ボクの本名は“佐藤まさひこ”です
小学生の時にイジメられてウンチをたべさせられました  モグモグ食べました 自分でしたウンチを食べましたよ
今はキモヲタニートやってます。

414 :実習生さん:2008/07/31(木) 01:09:23 ID:JRvxEGm1
>>413
普通に弁護士会に相談にいけよ。

合法的に対処したいってな。

アキバ見て決心したとか言えw

415 :実習生さん:2008/07/31(木) 15:00:14 ID:6YE3ScWt
今こそ、教育学的見地から「小学校でも体育専門科の教師を置こうか」と議論される中、
「体育など移動を伴う授業でイジメが起きやすいから生徒間の人間関係を把握しやすい担任が体育の面倒を見るべき」と反対意見が出ている。
昔(10数年ほど前まで学校は中年教師で組織していた管理教育世代)なら、「体育や音楽など、移動教育を伴う授業(小学校なら専科教師がいる)でイジメがあるから」なんてマスコミや教師たちから指摘されなかった(勿論、イジメはあった)。
中学や高校でもそうなんだが、体育や音楽、美術など移動を伴う授業は陰でイジメが起きやすい。ひどくなると金品やゲームソフトなどをカツアゲ(刑法上では恐喝・脅迫に当たる)される。
しかし、管理教育の頃は「イジメられるから体育館や音楽室には入りたくない」なんて態度を取れば、教師が「考えすぎ」「やる気がない」「授業態度がなってない」と勝手に解釈した挙げ句、「悪い生徒」と決めつけ評価してしまう時代。
あるいはトイレ掃除。教師の目を盗んでトイレの水や汚物をかけられた(刑法上では暴行や器物損壊に当たる)挙げ句、カツアゲされるからと、トイレに入れないでいると、
中年教師が「なぜ、掃除をしないんだ」などイジメられている生徒を叱責し、「この生徒は掃除をしたがらない」「掃除をしない」と評価し、「不真面目な生徒」「悪い生徒」と判断してしまう。

教室で他の生徒らの前で担任がイジメられている生徒へ暴言を吐いたり、ひどくなると、学級通信などに「教室に入らない変わった生徒がいる」「掃除をやらない生徒」といった調子で書き立てたりする始末。

今でこそ、カウンセラーだ臨床心理だ、保健室登校だ適応指導教育(教室)だ、LDだPTSDと言われる中、昔はカウンセラーもいなくPTSDやら用語も使われず、
こうやって被害(恐喝・脅迫・暴行)を受けておとなしいイジメられてた生徒の人生や人格を、管理教育世代の中年教師らは潰してたんだよな(潰された生徒らはたぶん今も相当恨んでると思うが)…
鑑定眼がないというか
観察力がないというか…

昔からこんな教師ばかりだから、先日愛知県の中学で起きた、18歳(フリーター)が当時の中学担任教師(34歳)を「先生にイジメられた」「人生を狂わされた」などと恨んで、
母校に乱入して他の中学生らがいる前で当時の担任を刺すなどという事件をやらかすんだよ…

416 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/07/31(木) 18:14:55 ID:LDlaDK72
HEY、ジョージ。しばらく不在にしちまったYO
あまり毎日2Ch見る系なタイプじゃないので許してくれYO


> いじめというものを「自分で克服することが必要」だと思うわけだな?

克服できる人なら是非すべきじゃないのかというかんじかNE。
出来ない人にまで強要させようって程じゃないから「必要」というのは少しニュアンスが違う気がするZE。

だが、これだけは言えるかな。自分で克服できる人に、それをしなくていいよ的な
かんじにするのはすべきではないと思うZE


> 耐え難い、認容できない行為であることの表明だ

これもケースバイケースだが、そこまでは思ってないYO。もちろんとんでもなくひどくそう(耐え難いと)
思うケースもあるだろうが、別にそんなに必要は感じてないけど、出来れば楽器が上手くなりたいNAと思って
努力して音痴なりを克服するヤツも居るだRO?努力すべきだというのは、そんなニュアンスが近いかNE

> 人の数だけケースが存在するのに一体何をどこまでやるつもりなんだ?

うーん。難しいところだが、苛める人も苛められる人も関係なく
・「自分の意見をはっきり言う」
・「周りに気遣って(やりすぎでなく中庸でだZE?)よりよい友人関係を作れるようにする」
・「自分自身を自省して客観的に見られるようにする」

みたいな事を真に身につけられたらいいんじゃないかNAというかんじかNE

> 加害者にばかり着目するのが偏っているとはこれ如何に?

加害者に重きを置く程度だったら多分何も言わなかったYO。だが、100%加害者しか見てないだRO?
気のせいかYO? 100% / 0% というのはどうかと思ったんだYO。

417 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/07/31(木) 18:15:58 ID:LDlaDK72
> 「動機」として聞き入れられるかもしれないが。

その動機になるような事を極力なくす方向も同時に考えた方がいいんじゃないKA?
というのが俺の思いに近いかもしれないZE
加害者側を100%、被害者を0%しか見ていなかったらその動機を少なくする事は
不可能なんじゃないKA?事実、減らすことだって可能なんだZE?


> 「いじめという手法に頼らない」教育というのは可能だと思うか?必要だと思うか?

可能だとは思うZE。だが、必要、不要でいったら、そういうのはあっても悪くないかもNAと思うZE。
かなり誤解を招く回答だがYO。極論だがNE
時にはその方が早く、さらに最善というケースも決してZEROではないんじゃないKA?
ちなみに、俺は当時イジメを受けて「よかった」と思ってるZE。MAJIでな。これがおそらく根源的に違うのかもしれないNA

もしかして、俺はマゾ気質なのかYO?w つーか、基本的にポジティブなんだYOw 俺はYO


今回のレスの最後にこれを書くZE

イジメられた経験をバネに頑張る事を覚え、強くなれた自分
イジメられず、そのままワガママなまま成長してしまった自分

の二つの未来を俺が見たら、多分イジメられた方の未来を選ぶと思うZE。
あの時イジメたヤツは自分を多くの人と上手く付き合い、かつ強くなれるようにしてくれ、
周りにも気遣う事を覚えさせてくれた恩師と感じてるZE。
まあ当時はそんな事思えなかったがYO

そう、苛められた当時の俺がここを見たら、そうDA!あいつらが悪いんDA!俺は何もしなくていいんだZE!
的に感じて、自分からは何もしなかっただろうという風に思ったのがここにレスした一番の要因かもしれないZE
当時の俺と同じようなやつが見てた場合、そう感じてしまって、自ら動かなくなってしまうという事を
俺は避けたいんだZE。どうもここはいじめられっ子がそうなってしまう「空気」を感じるんだZE

418 :実習生さん:2008/07/31(木) 23:47:14 ID:PPOI5cpU
>体育専門科の教師

スポーツ推薦組みは、問題教師のかたまり。

419 :実習生さん:2008/08/01(金) 11:43:54 ID:1+yb6rUv
自分語りです。
要は教師なんかアテにならないって話。



もう10年前になるけど、小3当時いじめられっ子の女子Aがいた。
私もその子が嫌いで、男友達二人と冗談で「脅迫状出してやろうぜw」とか言ってた。
でもその後、Aとは一応友達だったから、罪悪感に駆られてAに謝ったんだ。
べつに実行したわけじゃないけど「脅迫状出そうって話してたんだ、ごめんね」みたいに。

そしたら数日後、担任に呼び出された。
別室で「おまえAに何かしただろ」って言われて、でも私には何のことかわからないから戸惑ってたら、「脅迫状はどうした!」って怒鳴られた。
やってないし私は謝った、しかも私一人じゃないって言いたかったけど、先生が怖くて言えなかった。
私もいじめられる立場の人間だったから、実はAに見下されてて、Aは私のことだけをチクったらしい。
そのとき担任に「お前は人として最低だ」って捨て台詞を吐かれたことを今でも覚えてる。

420 :実習生さん:2008/08/01(金) 13:02:37 ID:gZmRmHCH
先日、愛知県の中学校で、18歳の卒業生(フリーター)の少年が母校に上がり込み、
「先生にイジメられた」「人生を狂わされた」との動機で、他の中学生らが見てる前で、当時の担任教諭(34歳)をナイフで刺すという事件があった。
調べに対し、少年は痩せていることを理由に、教諭から学校で「もやし」などとののしられていたために恨んでいたことが判明。

2年前の福岡県の公立中学で、元担任教師(当時47歳)が「からかいやすかった」という理由で、男子生徒に他の生徒たちからのイジメの扇動をして、男子生徒(当時中2)を自殺に追い込ませたという事件があったが、
この教師も授業で「出荷できないイチゴ」などと生徒個人を平気で誹謗中傷する発言をしていたとの事。
そう考えると、近年に限らず、管理教育(平成5年頃まで)の時代から、この手の事件(先生が生徒をいじめる)って、どうして中学に多いのだろうか。

秋葉原での無差別殺人事件なども、あながち無関係とは言えないはずだ。

今の時代、こういう教師の特徴として、だいたい女子生徒(気も腕っぷしも強い、ボス的存在)に「デブ」「豚」(この手の女子は太目の体格が多い)などのあだ名とかは一切つけず、
反対に立場も体格も気の弱そうな男子生徒をイジメている。
たぶん、わがままな女子生徒たちに嫌われたら終わり(常に反発されて授業も学級経営も成立しなくなる)という見かたをして、ご機嫌取りに走っているんだろう。

そういう腹黒さが、大分での教員採用試験での汚職事件(公文書偽造・収賄・贈賄)などに繋がっているんだろう。

逆に言えば、この手の女子生徒って性格が悪く、陰湿でワガママで、陰で立場が弱い女子・男子生徒らをイジメている場合が多いのに
(保護者や教師などの前ではイイ子ブリッ子の善人を装うが陰では配下の女子と教師の不満や悪口ばかり漏らしている)、
教師たちは見て見ない振りをしている。
こんな我儘な女子生徒が社会に出たら、職場のイジメなど、また同じ悪さをすることになるが、実際の学校教師は、このような女子生徒を育てている。
また、こういう性格が悪い女子生徒と波長が合うと、いい先生と評価されるのも矛盾している。だから、教師が平気で不正を犯すのだ。
本当のいい先生とは、こういう太目な女子生徒らと常に反目する(反目しやすい)のが特徴である。

421 :実習生さん:2008/08/01(金) 14:14:59 ID:M+JPQIme
>>190
でもさ、もしブスな女がかわいい女をいじめなかったら先生はかわいい女を
贔屓ばかりするから、ブスな女としては面白くないんじゃないのか?
ブスな女はかわいい女をいじめによって引きずり下ろそうとするだろ。

つまり、いじめってある意味ブスな女でも学校生活を逆転させることができる
数少ない手段なわけだから、いじめる側も必死なんだよ。

でも、美人だからムカつくとか悪いという理屈が許される訳では
当然無くて、最初に、かわいい生徒を贔屓する先生に問題があるのだ。
さらにいうなら「先生と生徒との距離が近すぎる」からこういうことが起こ
るのである。先生が生徒の人間関係に気を使いすぎて、いじめに同調し
たりすることも同様の理由からである。また先生にクラスの管理などの
責任を全て押し付けていることも教師がその中で何を取り何を捨てるか
という判断をした結果このようなことが起こっているともいえる。

要するに「クラス制の廃止」と「先生は勉強を教える役割だけに専念する」
ようにすれば>>190のような問題はほとんど解決する。大学の講義では
教授と学生の間に人間関係の入り込む余地はない。だから当然、贔屓
も起こらない。しかし教授と学生が直接話をしたり行動を共にした場合、
たちまち贔屓などの問題が生じてしまうのである。


422 :実習生さん:2008/08/01(金) 14:15:34 ID:M+JPQIme
いじめを無くす為の方法を具体的に考えて見たのですが、
実現可能性についてどう思いますか?

1.クラス制を廃止する
いじめられたり、気があわない相手と出くわした時は
逃げたり別の教室に行くことが可能になるので、特定の
生徒がクラスの中でいじめられ役となることが無くなる。

2.能力に応じたグループで授業をする
極端な能力の差は子供同士の協力意識より差別意識の
方が勝ってしまうのは人間の性分からして仕方がない。
それより能力が近い者同士をまとめて授業をした方が
子供の能力に応じた授業がしやすいし、努力することで
他の生徒に勝つことが出来る環境の方が子供の学習
意欲を高められる。また一人の人間の能力は分野ごとに
高かったり低かったりがあるので教科ごとに授業に参加
する人間が入れ替わるのは、子供達の個性を育む上でも
良いと思う。

3.大人と同等のルールの適用
他人の体を傷つけることや、他人の物を盗むことが悪いこと
だということを知らなかった、という言い訳を少年犯罪では
よく耳にするが、小学生にもなれば普通それくらいのことは
判って当然である。むしろ子供はルールに不慣れなことから
ルールを破ることの方が多いので、それを今までのように子供
だからと大目にみて許すのでなく厳しく罰することで教育して
行くようにする。また人間として基本的なルール(上記)の
教育が子供になされていない場合はそれは親の責任として
親にも厳しい罰が下るようにする。


423 :実習生さん:2008/08/01(金) 14:32:14 ID:M+JPQIme
>>390
すばらしい^^

424 :実習生さん:2008/08/01(金) 16:19:59 ID:BWzdaj+x
>>423
え?どこが??

425 :実習生さん:2008/08/01(金) 21:51:10 ID:Oz0PIAD2
>>414
奴は人の名前を勝手に名乗って荒らすのが彼の「仕事」。
こちら参照。
ttp://resistance333.web.fc2.com/newpage11.htm

426 :実習生さん:2008/08/03(日) 10:05:10 ID:+MdRRquG
>>416
やあデイブ、久しぶりだな。
俺の為に秘伝の毛生え薬を探す旅にでも出てたのか?

さてお待ちかねの個別レスだ。

>だが、これだけは言えるかな。自分で克服できる人に、それをしなくていいよ的な
 かんじにするのはすべきではないと思うZE

そりゃそうだな。
その辺は個人の自由だが、報復の為に殺人を計画するようなのは論外だ。
しかし、いじめというものがわざわざ「克服」しなきゃいけないような必然的なものじゃないだろ?

>これもケースバイケースだが、そこまでは思ってないYO。
 もちろんとんでもなくひどくそう(耐え難いと)
 思うケースもあるだろうが、別にそんなに必要は感じてないけど、出来れば楽器が上手くなりたいNAと思って
 努力して音痴なりを克服するヤツも居るだRO?努力すべきだというのは、そんなニュアンスが近いかNE

それで「いじめのおかげで楽器が上手くなりました」と言うならただの錯覚か余程のマゾだ。
過去になれば苦難も美談になるかもしれんが、いじめ加害者に感謝でもするのか?

音痴の克服をしたのはあくまでも個人の自覚によるものであり、努力を経て得た成果だ。
いじめは何の手助けもしておらん。このことを心に刻んでおくがいい。

>うーん。難しいところだが、苛める人も苛められる人も関係なく
 ・「自分の意見をはっきり言う」
 ・「周りに気遣って(やりすぎでなく中庸でだZE?)よりよい友人関係を作れるようにする」
 ・「自分自身を自省して客観的に見られるようにする」
 みたいな事を真に身につけられたらいいんじゃないかNAというかんじかNE

まったくその通りだな。というか、それを身につけさせるのが現代教育の目標だとも思うがね。
逆に言えば、いじめが起きる学校・学級というのはそれらが出来にくい環境であるとも言える。

427 :実習生さん:2008/08/03(日) 10:12:28 ID:+MdRRquG
つづき。

>加害者に重きを置く程度だったら多分何も言わなかったYO。だが、100%加害者しか見てないだRO?
 気のせいかYO? 100% / 0% というのはどうかと思ったんだYO。

前にも書いたが、いじめというのは、いじめることがなければ起こりえない事案なのだよ。
だから加害者に問題があるということだ。
お前さんの出した親父が服役囚云々の例えに合わせても、Aとグループによる「村八分」以外にも解決の方法はあったはずだ。
そもそも、Aとそのグループは問題解決のためにあえて「村八分」を提起したのか?

結局は「何故、いじめたのか」という問いからいじめの議論は始まるわけだ。
だからいじめ加害者に「100%」着目するのは当然の流れである。
いじめるというのは能動的だが、いじめられるというのはそうじゃない。



428 :実習生さん:2008/08/03(日) 10:25:14 ID:+MdRRquG
>>417
>その動機になるような事を極力なくす方向も同時に考えた方がいいんじゃないKA?
 というのが俺の思いに近いかもしれないZE
 加害者側を100%、被害者を0%しか見ていなかったらその動機を少なくする事は
 不可能なんじゃないKA?事実、減らすことだって可能なんだZE?

そんなもんを無くすことのほうがはるかに不可能だと思うぞ、
何しろ、人は無くて七癖っていうじゃないか。
まあ口の悪い奴が自分の癖を正すべきなのは確かだが、口の悪い奴が集まって他人のそれを正させるというのはおかしいだろ?
そういう取り組みは、かえっていじめられっ子に対するステレオタイプを助長するだけだ。

>可能だとは思うZE。だが、必要、不要でいったら、そういうのはあっても悪くないかもNAと思うZE。
 かなり誤解を招く回答だがYO。極論だがNE
 時にはその方が早く、さらに最善というケースも決してZEROではないんじゃないKA?
 ちなみに、俺は当時イジメを受けて「よかった」と思ってるZE。MAJIでな。これがおそらく根源的に違うのかもしれないNA

大人になれば問題解決の方法は自分で考えなければならない。
しかも、それが円滑でかつ平和的な方法でなければならない。
本来ならわれわれ大人がそれを示さねばならんのだろうが、いじめ当事者というのはそういう大人から学ぶ環境に恵まれなかったのだろうが。

ところで、このスレでも「弱肉強食」という言葉が使われているが、
この言葉は厳しい自然界における生命の崇高さに根ざした行為を表すんだな。
自分を守るため、家族を守るため、種を守るため、そして生きる世界を守るため。
さていじめはどうかな?

429 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/03(日) 12:54:29 ID:vg52kxv0
>>426
> 俺の為に秘伝の毛生え薬を探す旅にでも出てたのか?
おう!見つけてきたZE!1瓶3万なんだがYo!心の友ジョージには特別に今なら2割引(ry


> いじめというものがわざわざ「克服」しなきゃいけないような必然的なものじゃないだろ?

本人が別に何とも思ってなけりゃ必然じゃないんじゃないKA?
だが、克服というかされたくないと思ってるなら自分からも色々見直したり、解決に努力すべきだと思うYO


> それで「いじめのおかげで楽器が上手くなりました」と言うならただの錯覚か余程のマゾだ。

Oh!ジョージ、楽器はたとえSA!イジメの件とは何も関係はないYO。克服というか努力という意味で
生命の危機やら、生活の為というのでない(必然じゃない)ものでも人は頑張りたいと思う事ってあるだRO?
っていうたとえSA!いじめられて楽器が上手くなるヤツは居ないとおもうZE

ただ、あいつ(イジメたやつ)より何かで抜きんでてやる!勝ってやる!見返してやる!
って気持ちがあって、その人が楽器が得意だったらその方向に力を向ける事はあるかもしれないがNA


> いじめ加害者に感謝でもするのか?

今でも本人の事は好きとはいえないが、マジである意味感謝はしてるZE。俺はだがYO
別にケンカ売ってくるような態度でいきなり向こうが来ない限り、今なら楽しく飲みでもいけるくらいの
気持ちはあるZE


> いじめは何の手助けもしておらん

いや、ジョージはいじめられた事ないんだったKA?もしそうなら、経験した俺の方が1例分だけだが実際を
分かってると思うがYO。他のどんな事よりも、あの見返してやろう!勝ってやる!って気持ちは沸くことはないZE。

430 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/03(日) 12:55:47 ID:vg52kxv0
MAJIにYO。人生であれ程がむしゃらに頑張れたのはあの時だったと思うYO。まあ、この件はいじめ被害者の100%が
100%負の部分しかなかったと思ってるわけではないって例を言いたかっただけなので、これ以上の言及は
終わりにするZE。基本的に、別にいじめはいい事であるって主張したいわけじゃないからYO。俺はYO

あくまでも、いじめられる側に着目する事で解決できる事例があるのは事実だから、
いじめられる側を見るのが0%ってのはやめたほうがいいんじゃないKA?
って事を俺は主張したいだけだからYO


> そんなもんを無くすことのほうがはるかに不可能だと思うぞ

こればかりはおそらく経験がお互い違うからなかなか思いがあわないんだろうNA
俺は可能になった例(自分自身)を知ってるからYO。不可能とは全く思えないんだZE


ところでジョージ、お互いの経験してきた事が多分ものすごく違うからきっと色々
思う事が違うんだろうと思いはじめたんだがYO(まあ最初から少し思ってたがYO)もしよければ
ジョージの経験ってのを聞かせてくれないKA?君はどんなイジメを見、経験してきたんDA?

ここでジョージは名無しで居るんだからYO、別に個人情報が分かるレベルでなければ
何もマイナスはないだRO?もしよかったらきかせてくれないKA?

俺とは逆でひどいイジメ加害者で、それの贖罪みたいな気持ちから今の思想になってるのかYO?
それとも、いい部分なんて何もない極端なイジメがクラスにでもあったか、
本当に何も非がないヤツがひどくいじめられたようなのを見てきたのかYO?

おそらく、いじめられる側がどんな事をしても解決ができなそうな例のイジメが一番ジョージの中に「イジメ」
として印象に残ってるんだろうなあ…っていう事を薄々感じてるんだがYO、どうだったんDA?

別に煽りの要素に使うつもりはないZE。俺もジョージもイジメの問題を解決したいと思ってるところでは
一致してるんだからYO。何かのいい情報にもなるだろうから、よければみんなにも聞かせてやってくれYO

431 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/03(日) 12:57:10 ID:vg52kxv0


最後にYO、お互いLONGERなRESがLOVEなかんじで、主眼がいまいち定まらないからYO、
ある一例を元に話し合いたいと思うんだがどうだYO?

もしよかったら付き合ってくれYO


イジメる方が100%悪い、そしてイジメというのは加害行為で受ける側は何も悪くないし、
されてしまえば防ぎようのないもの…
イジメよりさらにそれがはっきりしてる例で考えたZE。

万引きと、それをされる店  これってどうDA?何かこれで例えてまずい事はあるKA?
あればいってくれYO

万引きは法的にも、一般的にも100%する側が悪いと誰もが分かってるだRO?
さらに店側にはMAZOな俺の場合と違って「実害」これしかないだRO?

これの解決法っていうかどうすればなくせるか、なくした方がいいのか?ってのは
分かりやすく例えて話し合えると思うんだがどうだYO?




432 :実習生さん:2008/08/04(月) 10:06:24 ID:3ZySiDWD
>>431
いじめにも犯罪性の有るものと無いものがあるから、
犯罪性のあるもの「例:暴力行為、金品の略取」に
ついては例え話を出す必要も無く許されるべきで
もないし、犯罪性のないもの「例:仲間はずれ、無視」
等は当然いじめる側は責任を追及される必要は無い。
だが、いじめられる側に否が無いにも関わらず「仲間
はずれ、無視」等を受けていじめられる側の人間が
苦しむ場合もある「例:いじめられる側の能力が低い
又は特殊な性質のせいで他の生徒と足並みをそろえ
た行動が出来ない」とき現在のクラス制はいじめられる
側に大きな負担となるので、クラス制の無い学校「例:
大学の講義のような形式の授業」を取り入れた学校を
作るなどで対策するべきだと思う。

また小学校低中学年までは集団生活を学ぶ意味でクラス制は
重要「例:毎日同じ場所にきて、一定の時間を決められた
事をして過ごす」だが、小学校高学年以降は生徒間の能力差が
大きくなり始めるのでクラス制は弊害の方が大きいので無くしても
問題ないと思います。

433 :実習生さん:2008/08/04(月) 10:11:40 ID:3ZySiDWD
>>431
例え話ですが、例えば奥さんと娘さんを殺された本村さんが
再婚して新しい家族を作った場合、加害者の少年が「本村さんの
今の幸せがあるのは自分のおかげだ」と言ったとしたら、あなたは
どう感じるでしょうか?確かに苦い経験の中で学ぶ事もあるという
のは間違いないことだと思いますが、それはあくまで苦い経験で
あって感謝する必要は無いと思います。私も町中で暮らすようになって
駅前でスクーターを盗まれたことがあります。それ以降スクーターや
自転車には必ず頑丈な鍵をかける事を忘れないようにしていますが、
最初に私のスクーターを盗んだ人間に感謝することはないし、する必要は
無いと思っています。

434 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/04(月) 14:20:29 ID:FOTYY8f1
Oh! まず一言言っておくが、俺はイジメは良い事もあるからなくさないほうがGOODだZE!
苛める側を教育する必要はないZE!という主張ではないので誤解はしないでくれYO!

俺がここで言いたいのはただ1つ、

  ・苛める側だけを100%見、イジメられる側を0% ってーのは間違いなんじゃないKA?

というこの一点のみだZE。あとはついでに毛生え薬のGOODなinformationがあったら教えてくれYOって事くらいかな。HAHA

クラス制うんぬんは確かにgood ideaかもしれないNA
年齢の事もあるのかもしれないが、確かに大学はクラス制のそれまでの学校よりイジメ問題なんかは
少なかった気がするからYO。俺の場合はだが、確かにその方が楽しいと思うZE

だが、ある意味仕事や何かをしだしたら、どうしても自分で決めたグループや枠組みの中でだけでやっていればいい
って状況だけじゃなくなり、誰かが決めた枠組み、メンバーの中である程度活動しなきゃいけない場面もあるだRO?

そういう場面で色々な個性ある人が居る中で、どうやったら円滑に Communication がとれるのKA、
みんながそれぞれ活動しやすくするにはどうしたらいいKA、それを学べるのは小さい頃に学校でクラスというのが
あったからこそとも思うZE。

小さい頃にクラスというものでそれらを経験し、学ばなかったら、大人になった時、誰かが決めた枠組みの中で
活動しなくてはいけなくなった時、問題が起きやすくなってしまう気もするZE。

小学生なら色々あっても許されるがYO(クラス替えとかもあるしYO)大人になってや、仕事をした時に
はじめてそういう場面に遭遇して、そこで問題起こったじゃ遅いと思うんだZE。

つまり、小学校の頃から大学のようなシステムってのは100%いい事ばかりだZE ってわけじゃないだろうNA とは思うZE。
個人的には大学のようなシステムでってのは面白いし楽しいと思うがYO。これはこれで別に検討が必要だろうNA


>>433
万引きうんぬんに対するレスとは違う気がしたが、俺個人に対するレスとして受け取って返答するZE。

435 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/04(月) 14:21:03 ID:FOTYY8f1
イジメや加害した方が感謝を押し付けるのは確かに道理としては違うだろうNA。
それに、感謝を持つ必要はないというのも真っ当な意見だと思うZE。

どんな流れからだったかは忘れたがYO、イジメられた側は100%、苛めた側を恨んだり、
100%負の部分しか受け取ってないのかというとレベルや内容によってはそうでもないんだZE
的な事の一例を言いたかっただけだZE。

これについては、ただの俺のONE意見、ただの俺の経験DA。そういう受け取り方してるやつもいるZEってのだけ
知ってくれればいいZE。
前にも言ったが、これについては趣旨が違うのでこれ以上広げるつもりはないZE。

俺のように全てをPositiveに受け取るか反対にNegativeに受け取るかは個人の自由だと思うZE。


だが、俺の生き方としてはYO、どんな出来事でもPositiveに考えて、自分を前進させる為の
Energyに変えたい、自分をより向上させる為に費やしたいというのが Motto なんだZE
後ろ向きに考えてちゃ人生HAPPYになれないだRO?HAHA!


と、ジョージを待とうとしたが、これに対するレスがあったのと、ちょっと今日15時前くらいまで暇があったので、
万引きうんぬんの方を勝手に書き始めてしまうZE。sorryジョージ。

お詫びに秘伝の毛生え薬を今なら2割引きで(ry


まあ、冗談はおいておいてDA、

>>431 でも言ったがYO、万引きはする方がしようと思わなければ起きない事だRO?
そして、される方は「実害」これしかない。ジョージの主張しているイジメと全く同じ。
これは間違いではないだRO?

で、だ。

436 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/04(月) 14:25:58 ID:FOTYY8f1
言葉の上でも、実際にも100%する側に責任がある

で、ジョージはだから =100%する側(万引きするやつ)だけを見、指導すればいい。
という意見だRO?店側には何かをさせる事もないし、考える必要もないし、何もする必要はないと。


DAGA本当にそうなんだろうKA?ま、実際に万引きするようなヤツを100%しないように更生出来たならば、
確かにそれでもZEROにはなるだろうGA(逆に店側を100%万引きさせないような店にする事が出来ればそれでもZEROになるがNA)
本当にそれは可能KA?またそれらは最善最速の方法KA?
これは、また言葉の上での原因やらとは少し別の問題もはらんでいると思うんだZE。

俺はケースによっては店側にも着目するべきだと思うんDA。


例えばDA、

@店 商品棚のほぼ全ての通路がレジから見渡せるよう生理整頓されていて、明るい店内で
沢山のお客さんが出入りしている

A店 商品がごっちゃになっていて、レジからの死角が多く、高価な商品が奥まった誰からも
目につかない壁際なんかに置いてあり、店の中も暗い


どちらが万引きの被害を多く受けやすいと思う?
当然ADA。 <丶`∀´>ニダ

もちろん@のような店で、たとえ捕まろうとも、するヤツはするだろうZE。
そういうヤツには、する側への指導が必要DA。

だがYO、俺は思うんだが、@の店ではやらないがAの店でだけするヤツって居ると思わないKA?
または、あまりするつもりはなかったが、誰も見ていないので…みたいなケースもあるんじゃないかTO。
いわゆる予備軍ってやつなのかNA。

437 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/04(月) 14:26:30 ID:FOTYY8f1
Aのような店が(その店が万引きされたくないと思っているなら)@のような明るい店内に変えて、
極力その予備軍にはせめてさせないようにすれば被害(またその確率)は減ると思わないKA?
そして、されたくないと思っていて、それが出来るならすべきだと思わないKA?

そして、それが出来れば予備軍のようなヤツを万引きさせない事につながり、それは万引き予備軍達にとっても
いい事(させるきっかけを作らせない=するようにならない)という事にもなると思うんだZE。

もちろん、立地条件や金銭の問題でそれが出来ない店もあるだろう。また、別にしたくないと思っている店もあるだろう。
俺はそういう店にまで強制的に明るい店内にしろって言ってるんじゃないんだZE。


そして、ここがポイントだ

小品棚を整理整頓して、明るい店内にした場合、万引き被害を少なくするだけでない
副次生産的なAdvantage、つまり利点が出ると思うんだZE。

女性客がより来るようになる(綺麗で明るい店って Lady は好きだからYO)
それに伴って若い男性客も前より来るようになる、Profit、利益が増える。

だから、お店側の事をも考えてあげる事は店側にとっていい事じゃないかと思うんだZE


・・・と、ふとこれを書いていて思ったんだGA、万引きをさせないようにしてあげる事って
万引きする側にとって利益だよNA?
大人になっても万引きなんてしてしまう人は社会的に成功しにくい(イジメで言うなら多くの人と
Communication をとれない人間に育ってしまう=大人になっても苛めっこ)そればかりを救おうと思ってる
ジョージは、むしろ万引きする側だけの将来を考えて救おうとしてる、万引きする側だけの味方ってかんじに思えてきたZE。

最初はイジメられる側に甘い事を言っているかんじだから、イジメられる側の味方なのではないかと思ったが、
もしかしたら違ったのかもしれないZE。
イジメられる側の事を考えてあげる事は結果的にイジメられる側を救うことにもなる。苛める側だけに着目してる
ジョージはもしかしたら苛める側の味方なのKA??どうなんDA?ワケが分からなくなってきたZE

438 :実習生さん:2008/08/04(月) 23:19:21 ID:3ZySiDWD
>>434
現在のクラス制が社会に出て集団活動を行う際の協調性や
コミュニケーション能力を養う意味で必要であるという考えは
私も賛成です。>>432でも小学校の中学年ぐらいまではクラス
制でやるべきとも書きました。しかしクラス制はあまりにも弊害
が大きいのも事実だと思います。まず第一に子供達の間の
能力の差を無視してしまっている点があります。第二に学校の
クラスという特殊な場所でのルールが、良い部分も悪い部分も
含めて子供達にとっての絶対的なスタンダードルールとなって
大人になって社会に出てからも持ち越されてしまうという点です。
私が主張する「学校の特殊性」の中で特に問題なのが法律などの
社会一般のルールが適応されにくい場所であるということが挙げられます。
これは学校に限らず少年法等の問題でもあるのですが、学校は
特に閉鎖的な空間であることや教師が生徒の責任を全て引き受け
させられてしまうことなどから逆に問題が起こっても表沙汰になりにくい
場所であるといえます。つまり法律などのルールから隔絶した場所
なのです。そういった場所では「暴力」や「ルールを無視した行動」の
方が結果的に有利になり、そういう行動をとれる人間があたかも偉い
ような錯覚に陥ってしまうのです。それは小中高の長い学校生活の
中で子供達の心の中に染み付き、社会に出てからもずっと持ち越さ
れていってしまうのです。社会人になってからも程度の低い「いじめ」が
まかり通ってしまうのはこういったプロセスだと私は考えています。

439 :実習生さん:2008/08/04(月) 23:21:06 ID:3ZySiDWD
>>438
判りにくい文章となってしまい、申し訳ありません。
是非、ご意見よろしくお願いします。

440 :実習生さん:2008/08/05(火) 04:47:10 ID:t8NiFLYa
虐める奴はクズです。
虐めるがいる可能性のある学校は廃止すべきです。
もし学校を作るならいじめに対して徹底規制をかけ
いじめっ子の更生施設を作り、いじめが発症した時点で
いじめっ子を強制的に施設へ送り込み、犯罪性と照らし合わせ
罪を償わせ、更生施設で学校生活を強制され、虐められた人と
二度と同じ学校に通う事を禁止し、職場も虐められた人を優先し
同じ職に勤める事が出来ないようにし、更生施設で自責してるシーンを
隠しカメラで一部始終ビデオに収め、いじめられっこに郵送する。
見るか見ないかは虐められた人の判断にまかせる。

これぐらい虐めっこを制裁しない限りいじめをしないようにしようという
精神が生まれるということはないと思え。


441 :実習生さん:2008/08/05(火) 12:41:21 ID:x7I/vH6e


現行の指導要領における中1の標準時間数は

国語 週4時間

社会 週3時間

数学 週3時間

理科 週3時間

英語 週3時間






442 :実習生さん:2008/08/06(水) 23:35:09 ID:EyYqHJtm
>>440
キモ・・・

443 :実習生さん:2008/08/08(金) 09:12:37 ID:c50h2XGz
中学の女性体育教師が、不良と友達になって、クラスで暴力傷害事件がスルーだったので驚いた。

444 :実習生さん:2008/08/09(土) 08:10:11 ID:ig+YjsCl
かつて、中学では、学年主任などが、「暴力があっても教師は止めてはいけない。
以心伝心というだろ。その場でじっとしていれば、加害者に心が伝わって、
自然に暴力をやめるようになる。」とか、言っていたんだが、実際は、よりエスカレートして
いったんだよな。



445 :実習生さん:2008/08/09(土) 15:58:06 ID:p7+J0Bu5
いじめの構造 〜日本人が知らない分断統治の仕掛け〜 橋前勇悟
http://www.teamrenzan.com/archives/readers/hashimae/post_423.html

 日本の学校におけるいじめは、もはや目をつぶる事のできない
社会問題と化しています。先日、不登校生徒数が増え続けて過去
最高を更新したニュースが報じられました。日本の教育機関が抱える
構造的問題は、もはやシステム維持不能な域にまで達しています。
 
 いじめがあったとしても、解決しようとはしません。いじめの存在を
認めれば、責任を取らされるからです。総出で、いじめの事実・実態の
隠蔽を図るのです。悲鳴を上げている子供のことより、我が身の保身を
圧倒的に優先する大人たち──いじめる側は際限なく付け上がり、
最悪の結末を迎え、刑事事件に発展しない限り動こうとはしません。
 
 これは熱血教師一人に依存して解決を待てば良いような次元を
遥かに越えています。日本の教育システムの上から下まで、構造的に
いじめの問題が深刻化するように設計されているとしか思えない状況です。
今まで圧殺されてきた数多の無念の声が、封印を解かれ、世に放たれ、
カタストロフィをもたらしています。
 
 日本人の中で、陰湿ないじめを経験しない方はほとんどいないでしょう。
心に歪みを抱えたまま大人になり、故郷も祖国も、ましてや同胞日本人
に対して愛着さえ持てない──そんな日本人が大多数でしょう。

 見方を変えれば、植民地支配をする側にとって、日本人を搾取する側
にとって、これほど都合が良くて、ありがたい状況はありません。
 
 日本人の心は歪み、結束はバラバラになり、消える事のないトラウマを
抱え、猜疑心に満ち、暗澹たる毎日を過ごしています。そんな日本人など、
赤子の手をひねるように思うがままにできます。死なない程度に加減をして、
徹底的に搾り取る──日本は、世界最高の植民地なのです。

446 :実習生さん:2008/08/09(土) 15:59:06 ID:p7+J0Bu5
 同胞や祖国、故郷に対する愛着を持たない日本人は、容易に売国奴
になります。売国行為そのものが、彼らの復讐心を大いに満たすからです。

同じ日本人が苦しむ様子を見て、その不幸を見て「ざまあみろ!」と心の中で
嘲笑し、悦に入るのです。残念ながら、そうした日本人は少なくないでしょう。
同じ日本人同士が分裂し、いがみ合い、ちょっとしたきっかけ一つで潰し合いを
始めかねない危険な状態にあると思われます。
 
 では、売国奴と呼ばれる方々はどのようにして、堕ちてしまったのでしょうか。
彼らの多くは秀才です。勉強が非常に良く出来、教えられた事はそつなくこな
せる人材です。学歴も東京大学、慶応大学、早稲田大学など、トップレベルの
学府がズラリと並ぶことでしょう。それほど優秀な彼らですが、共通しているのは、
決して消える事の無い、日本及び同胞たる日本人に対する深い憎しみです。

 その根底にあるのは、学校時代のいじめのトラウマです。同じ日本人から疎外
され、罵倒され、いじめ抜かれて来たのです。そんな時代を長きに渡り送ってきた
彼らに、日本人を愛せ、故郷を愛せと言っても無理があると言うものです。
 
 そんな彼らは、受験戦争を潜り抜け、トップレベルの学府の門をくぐります。
彼らは恐るべき努力家であり、今まで自分を見下していじめ抜いた日本人たちを
見返そうと必死になって研鑽を続けてきたのです。
 
 そんな優秀な人材を、欧米の支配層が見逃すはずがありません。心の底で
日本を憎む彼らを、様々な網を使って捉えます。各種サークル活動や、課外活動、
ネットワークがネットワークを呼び、彼ら秀才は段々と誘導されていきます。
 
 そしてXデーが訪れます。
「大変優秀な君達を妬み、その存在を認めず、いじめ抜いて来た日本人たちを
見返してやろうとは思わないかね?この腐りきった日本を正そうとは思わないかね?」

447 :実習生さん:2008/08/09(土) 16:00:35 ID:p7+J0Bu5
 リクルーター達は語りかけます。自尊心をくすぐり、甘い言葉をかけて、自陣に
引き込みます。彼らの精神構造、トラウマ、復讐心の在り処を熟知する外国政府側
にとって、そうした秀才たちを取り込む事など造作もありません。過去のトラウマから、
愛国心などもてるはずがない彼ら秀才です。もはや、日本や同胞日本人は、憎悪
の対象なのです。外部の力を借りてでも滅茶苦茶に蹂躙し、虐げ、復讐を遂げる
べき相手になってしまっているのです。

 自分をイジメぬいた周囲を見返そうと努力してきた秀才ほど、外国勢力に取り
込まれます。そして、彼らの持つ血も涙もない植民地搾取の歴史的ノウハウを使い、
外国政府の力をバックにして、復讐心をたぎらせて日本を解体し、売国にひた走る
のです。外国勢力の軍門に下り、容赦なく日本人を襲い、奪い、滅ぼして行くのです。
まるで、経済戦争における外国人特殊部隊です。任務遂行まで、昼夜無く戦い、
日本人たちを蹴散らしていきます。
 
 外国勢力も、そうした優秀な日本人を飼いならす為、金と女でシッカリと抱き
込みます。日本では決して有り得ないような報酬を与え、住処を与え、自分達の
息のかかった女をあてがい、がっちりと掴むのです。

 ここに根本的な問題があるのです。日本人にとって最悪の敵を、知らず知らずの
内に日本人が作り出しているのです。それがシステムとして出来上がっているのです。
 
 日本の学校は欧米の流れをくむシステムであり、分断統治において一翼を担う
重要な要素となっています。日本人同士の結束をバラバラにして、いがみ合わせ、
分断し、洗脳する為のシステムなのです。小学校、中学校、高校と進学するにつれて
イジメは深刻化します。深刻化するように構造設計されているのです。こうした欧米型
の教育システムは、同じ問題を発生させています。欧米型の教育システムを導入した
国は、すべからく同様の病を抱えている事は明らかです。
 
 単一的な価値観を押し付ければ、当然あふれる者が現れます。受け皿があれば
良いのですが、意図的にそうした選択肢や受け皿を作らないように仕向けられて
います。多様性の否定と言う大原則が根底にあるのです。

448 :実習生さん:2008/08/09(土) 16:02:33 ID:p7+J0Bu5
 学校のレールからあぶれた者にとって、学校側の言う事をよく聞き、成績がいい者
など憎たらしくて仕方がありません。自分より気が弱い人間は、絶好の不満のはけ口
に過ぎません。このように反目しあう生徒同士を、統制不能な閉鎖的環境に押し込める
のです。結果など火を見るより明らかです。非常に陰湿ないじめが長期に渡り続きます。
 
 必然的に、学校教育を通して、日本人同士の間に互いに決して消える事のない
憎悪の溝を作ります。いじめ抜かれた秀才達は、やがて外国政府側の尖兵となって、
復讐の鬼と化します。法律、政治、経済、ありとあらゆる手段を用いて、日本を解体し、
日本人を苦しめ、追い詰め、奪いつくします。そして、雇い主に戦果を献上し、褒美を
たくさん受け取ります。これは見事なまでの設計構造を持つ植民地支配のシステムと
言っても良いでしょう。その出来具合は、まさに芸術的です。
 
 この見事なシステムを構築した欧米の世界支配層にとっては、滑稽なピエロを
見ているようなものでしょう。「コイツら、どうしようもないバカだぜ!」そういって
日本人を見下し、大いに笑い転げている事でしょう。
 
 優秀な日本人が、懸命に自分の能力を売り込んでくるのです。同じ日本人を
狩り殺す仕事をやらせてくださいと、採用試験に全身全霊で臨んで来るのです。
自分の手を汚さず、日本人を経済的に狩り殺し、略奪し尽くす事が出来るのです。
こんな割のいいビジネスはありません。
 
 この日本人同士の憎悪の連鎖が、今の悲劇の結果です。揺るがない事実でしょう。
 
 死の直前にビデオメッセージを残した、アメリカの著名テレビ番組プロデューサーの
アーロン・ルッソ氏。ロックフェラー一族から特権階級への仲間入りを誘われたのですが、
信念を貫き、毅然として拒否し、その一部始終をビデオメッセージとして残しました。
その後、急死を遂げました。まさに、命を懸けた遺言です。
 
 その中で、ウーマンリブ運動をけしかけて、子供を親から引き離し、洗脳機関である
学校に縛り付けるという内容のくだりがあります。そこに、今の日本が抱える病根の
真実を、垣間見る事が出来るでしょう。 http://jp.youtube.com/watch?v=f0PDhMZf6Yc

449 :実習生さん:2008/08/10(日) 09:37:39 ID:/0gFTYOh
>>448
確かに勉強は出来るけど学校でいじめられてきた奴ならそうするだろうな。
いじめた奴はいじめたことを忘れてしまうけど、いじめららた奴はそれを決
して忘れないし、その憎しみは死ぬまで消えることはないからな。

450 :実習生さん:2008/08/10(日) 09:44:37 ID:/0gFTYOh
>>444
担任がうっかり、いじめ問題に正面から取り組んでしまって、
それが表ざたになって学校がいじめの責任を追及される
ことを逃れる為に考えられた教師側のいじめ対処法だったんだろうな。

「いじめには直接関わらず以心伝心で対処しろ」

上手い言い方だよな。

451 :単節 ◆.WcbPIljrw :2008/08/11(月) 06:15:15 ID:IAcdyLid
ボクの食べたウンチはね、少し下痢のウンチ
自分のウンチだから平気だったよ

452 :実習生さん:2008/08/11(月) 08:19:46 ID:2G6FKfYC
>>449
昔はよくいたぞ。
イジメに遭っているのを知っていながら、授業中いつも下を向いている子に
「よそ見するな!!」
「覇気がない!!」
などと、ストレス解消とカッコつけて教師の権威を見せつけるべく
他の生徒の前でどやしつけたり、その子のアタマを叩くバカ教師。
そういうバカ教師に限って、不良とか女子に機嫌取ってるの。
だから、先日の愛知県の中学みたいに恨みで当時の担任教師が卒業生に刺されるとか、「先生にイジメられた」と遺書残して生徒に自殺されるなど事件が起きるんだ。
「人を育てる」「人生を預かる」どころか、教師が弱い者イジメした挙げ句
生徒を刑事犯にしたり自殺などに追い込む始末…

453 :実習生さん:2008/08/11(月) 20:45:33 ID:efYhgPEX
>>451
金土日乙

454 :実習生さん:2008/08/12(火) 21:21:36 ID:DPvN/f4x
日教組は、暴力的な生徒が増えれば、日本に共産革命を起こすことが出来る
と考えたんだ。だから、生徒の個性を伸ばすと詭弁を言って、暴力まで許してきた。
いまでは、学校で、歯を折られても、先生に告げ口する方が悪い、と平気で言う生徒が続出するありさま。
善悪顛倒が普通になっている。

455 :実習生さん:2008/08/13(水) 11:04:33 ID:zUy8f+fy
age

456 :実習生さん:2008/08/13(水) 14:29:16 ID:m/hBhlSh
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1216214044/
【裁判】 "「男性怖くなった」と女児" 小学校内で女児強姦&撮影の鬼畜ロリコン教師、初公判…他の学校でも十数人を強姦・撮影
1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★:2008/07/16(水) 22:14:04 ID:???0
★校内で女児乱暴の元教諭、起訴事実認める

・小学校内で教え子2人に乱暴したなどとして、女性暴行や強制わいせつなどの罪に
 問われた元教諭森田直樹被告(42=懲戒免職)の初公判が16日、広島地裁(奥田哲也
 裁判長)であり、森田被告は「間違いありません」と起訴事実を認めた。

 検察側は冒頭陳述で「『言う通りにしないと勉強を教えない』と女児に言い、拒絶されると
 授業中に無視した」と指摘。余罪数件について、今週中に追起訴する方針を公判で
 明らかにした。

 「大人の男性が怖くなった。シャッター音を聞くと涙が出る」などとする被害女児の
 供述調書も証拠採用された。

 起訴状によると、森田被告は広島県内の公立小教諭だった2003年11月、校内で
 女児を裸にしてビデオカメラなどで撮影。04年5月にも、同じ女児と別の女児の2人に
 校内で乱暴するなどした。

 奥田裁判長は刑事訴訟法に基づき、被害者を特定する事項を明らかにしない決定を
 出しており、公判では被害者の氏名や年齢などは明らかにされなかった。
 http://www.nikkansports.com/general/news/f-gn-tp0-20080716-384607.html

457 :実習生さん:2008/08/13(水) 14:40:10 ID:m/hBhlSh
http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1217149360/l50
結局いじめられる奴が悪い その28

http://tmp7.2ch.net/test/read.cgi/youth/1216448274/l50
レイプっていじめと同じでレイプされるほうが悪い
1 :少年法により名無し:2008/07/19(土) 15:17:54 0
レイプされるような原因を持ってるのが悪い

458 :実習生さん:2008/08/13(水) 18:06:24 ID:2NC3OepG
>>451 おい夢の介www
何ヤってんだ(笑)

459 :実習生さん:2008/08/17(日) 07:14:38 ID:hyCdDRyQ
教育現場で善悪顛倒はマズイだろ。

460 :実習生さん:2008/08/17(日) 07:27:48 ID:hyCdDRyQ
蛮勇よりも武士道を。


461 :実習生さん:2008/08/17(日) 23:58:52 ID:S5B9dNf6
やくざ道を教えてはならん。

462 :実習生さん:2008/08/18(月) 21:35:20 ID:OFHPAxdK
やくざより武士道

463 :夢の介 ◆LEGb1EtiYY :2008/08/21(木) 00:21:32 ID:aNu4Tvln
>>451
元削除人
単節うんこ野郎
朝鮮猿マイウー
代行スレ立てでも
叩かれて此処で何してんだ?
おまえの鳥返そうか?

464 :夢の介 ◆LEGb1EtiYY :2008/08/21(木) 00:23:48 ID:aNu4Tvln
>>458
単節自演して楽しいか?元削除人
朝鮮猿マイウーくん笑い♪



465 :デイブ ◆dave973Eqw :2008/08/21(木) 08:50:23 ID:yad4QyNR
Oh!・・10日ぶりくらいに覗いてみたらジョージからのレスはまだだったKA
ジョージは Long な Summer vacation 中KA?うらやましいZE

466 :実習生さん:2008/08/22(金) 21:51:34 ID:nn4R63N8
>>463-464
本人が言うのもなんだけど、
あまりプロ固定にかかわらないほうが良いよ。

あなたの名前も騙られるぞ。

271 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)