5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

30人以下学級早期実現希望

1 :実習生さん:2008/02/07(木) 05:26:33 ID:+1E/gYNG
日本は一学級の児童数が多すぎる。
よく欧米の教育内容や学力を日本と比較する学者がいるけど、一学級の児童数が違うことをちゃんと考慮に入れてほしい。

お役人は、教育予算を減らすことや、教職員の数を減らすことしか考えていないみたいだけど、一方で学力を向上させろと言う。

だれか、児童数と学力との関係を研究する人はいないのでしょうか。
そんなことはやってもムダだし、むしろタブーと言うことでしょうか。


2 :実習生さん:2008/02/07(木) 05:27:15 ID:+1E/gYNG
私の経験では、児童数が23人くらいの学級と、39人、40人の学級とでは、あきらかに学力や児童の感性に違いが出ているように思います。
落ち着きがない、問題の多い児童が多い学年は、ずっと一学級の人数が多かったという場合が多いです。

以前、「個に応じた指導のうんぬんかんぬん」というような題の講演を聴きました。
なんとか教育研究所とかの偉い人のようでした。
最後の質疑応答で、
「今日の先生のお話を実現するためには、一クラスの人数は何人くらいが適当と考えますか?」という質問が出ました。
それに対し、講師は、
「一クラスの定員は40人ということになっていますが、これは最大値が40人ということで、40人にしなさいと言うことではない。もっと少ない人数で適宜やればよいのでは。だいたい40人学級なんてのは大都市のマンモス校などのはなしでしょ。」
とおっしゃいました。
一学年の児童の数で学級数や一学級の児童数が決まることを、この偉い先生は知らないのです。
そして、個に応じた指導をしろと、教員達を相手に講演をしていたんです。

こんな人たちが、学校現場に対し、アレをやれこれをやれと、いろいろな事を決めているのかと思うと、がっかりです。

3 :実習生さん:2008/02/07(木) 05:27:51 ID:+1E/gYNG
勉強をしようと思って登校している子ばかりではない。
いろいろな家庭の問題をはらんでいる子も多い。
子どもは学校でけんかもするし、ケガもするし、おもらしもする。
友だちにケガをさせたり、友だちのものを取ってしまう子もいる。
給食もこぼすし、絵の具や墨で服も汚す。
帰り道で寄り道をして行方不明になったり、交通事故にあったりする。

学校は勉強を教えるだけではなく、いろいろな子どもを取り巻く環境の事も考えなくてはならない。
なかには、毎月の給食費の集金を数えたり、催促したりを担任がしなくてはならない学校もある。

総合的な学習、英会話、特別支援教育、食育、安全指導、交通指導、学級づくり、不登校対策、いじめ対策、いろいろとやることはある。
こっちでけんかの仲裁をしているあいだに、あっちで給食をこぼした、お漏らしをした、別なけんかが始まった、おなかが痛い子が不調を訴えてきたなど、同時にいろいろな事件が多発する。
それを一人の教師がてんてこ舞いで対応している。
そんなことで落ち着いたクラスなんてできるだろうか。

40人すべての児童に、等しく労力をさくこともむずかしい。
単純に考えても、一クラス25人なら、25分の1の力を一人の子に向けられることになるが、40人いたら、40分の1。
個に応じた指導とか、子どもの主体性をとか、理想はあっても現実にはむずかしい。
手のかかる子が一人ならまだいいが、一クラスが40人もいると、手のかかる子は3人も4人もいる。
多い場合は10人近く。
そういう子に労力を取られ、まったく指導が行き届かない子が出てくる。
手のかからない子どもたちが、貧乏くじを引いてしまう。

児童数が多いクラスが学級崩壊になる例も多い。

教育にお金をかけないと、警察にお金をかけなくてはならなくなると言った方がいらっしゃるが、まさにその通りだと思う。

4 :実習生さん:2008/02/07(木) 06:52:00 ID:zkaw2onv
>3 今、40人学級で担任をしているので、そのまま納得してしまいました。
  

5 :実習生さん:2008/02/08(金) 02:01:14 ID:QQvkBre6
今の小学校低学年なんてしつけができていないんだから20人でいい

6 :実習生さん:2008/02/08(金) 06:11:44 ID:JPV75iED
せめて低学年だけでも、30人以下学級にしてほしいです。

7 :実習生さん:2008/02/08(金) 14:37:30 ID:xtrGjZDP
少人数化はかまわないけど、人を増やす=人件費総額UP では困るんだよね。

ヒラ教員の給与水準思い切って相当引き下げるとか、同一労働同一賃金的な考えで昇給一切なし、にするとか非常勤教員を増やして常勤減らすとかの人件費抑制策がないとね。

仕事が楽になるんだったら、今の教員たちもそういうマイナス面も甘受するしかないと思うけどね。
どうよ?

8 :実習生さん:2008/02/08(金) 22:15:34 ID:QQvkBre6
それを言うのなら指導が年々難しくなっているのなら人件費アップして当然なのでは

9 :実習生さん:2008/02/08(金) 22:34:30 ID:rwgsCoyd
小泉は米百俵の精神を唱えて教育にかけるカネを減らしたよね。

10 :マスコミの本音:2008/02/13(水) 14:49:27 ID:dtb6FD7f
1500万人が見た 必見! 広めましょう
グーグル検索
   ↓

北朝鮮送金ルート


亀田右翼の正体在日




11 :実習生さん:2008/02/14(木) 16:08:17 ID:LIAEhPdp
>>8
地方では若手で免許保持者でも採用枠無いから、教職断念組や浪人組は相当いるはず
この際、名をなし功を挙げた高齢ヒラ教員たちに「後進のため席をお譲り戴くように」仕向けるべきでしょう。
もちろん、一部の優秀な人は指導的役割から残しても良いけど・・・
高齢教員一人お辞めいただければ、非常勤講師なら相当の人が雇えますよ。
そういう視点もありじゃないの?

12 :実習生さん:2008/02/14(木) 20:50:12 ID:yRKd/l9S
>>11
それをしていないと思ってるのはかなりの誤解
現場では相当圧力かかってるよ

13 :実習生さん:2008/02/15(金) 15:00:10 ID:CYgN6Ps6
まだまだでしょう。
今は本人の同意がないと「辞めさせる」までの強制力はない
あとは、例の能力不足認定制度だけど、これは手間隙かかりすぎる
やはり、終身雇用廃止、同一労働同一賃金、任期制の導入が一番手っ取り早いのでは?

14 :実習生さん:2008/02/16(土) 09:33:13 ID:48JygaJB
>>13
はいはい論点ずらし
ワイドショーでも見てストレス解消してね

15 :実習生さん:2008/02/23(土) 17:57:38 ID:MGyXQHIm
>>8
私もそう思います。

>>7
国が教育にどのくらいお金をかけるのか。
諸外国の教育予算の割合が気になります。
人件費総額アップになっても、それが必要なら仕方がないです。

16 :実習生さん:2008/03/07(金) 01:23:51 ID:MsQEu2q3
保守

17 :実習生さん:2008/03/16(日) 23:14:39 ID:+/kLfMIC
大学の教師は、200〜300人収容の大教室で授業をしているよ。

内容だって、小中学校より高度だよ。

小中学校の簡単な内容で、30人以下の学級なんて
よほど、教師に指導力のない証拠だね。

18 :実習生さん:2008/03/16(日) 23:21:58 ID:miIJ+sVZ
>>17
幼稚園・保育園の内容なんて人間として誰でもできて当たり前のことばかりなんだから
500人やら1000人は軽く教えられないとおかしいよね
幼稚園教諭、保育士は指導力がないね

19 :実習生さん:2008/03/24(月) 01:10:29 ID:QJdoQyqC
>>17
バカなのか こいつは
自分で勉強の仕方もわからないサルに教える方が手間がかかるに決まってんだろ

20 :実習生さん:2008/03/24(月) 02:32:51 ID:BuRH3Gr/
>>1

私も賛成です。

大学は200〜300人教えてるという方もいますが、大学に入学した時点で勉強する意欲とそれなりに能力は持ち合わせた人ばかりの集まりです。

しかし小学校は義務教育です。

しつけすらろくにされていない子もいます。

学校でしつけたらしつけたで、「うちはそんな教育方針じゃないから〜云々」とクレーム対応をせねばなりません。

大学に電話をかけてくる保護者なんていないでしょう。

小学校はバンバンかかってきますよ。
信じられないくらい。

最近の子供はいろんな意味で本当に手がかかるんですよ。。。

21 :実習生さん:2008/03/29(土) 16:42:32 ID:2gzNuTrN
>>17
>>18
まったく現場を知らない方達のようですね。
大学の授業は講義ですよね。
小学校の授業は講義ではありません。

ここでいろいろ言っても全く理解してもらえないと思うので、詳しく言う気はないですが、
あなたは、5+3が8だと分からないと言っている1年生に、どうやって分からせますか。
あなたに出来る自信はありますか。
ひらがなの書き順を一度に200人相手に、指導出来ますか。
間違って書いて子を見つけ出して、訂正できますか。

できて当たり前のことが出来ない子どもに、それを教えるのは大変難しいことです。

きっとあなた達には、「ノートを出しなさい。」とか、「教科書の8ページを開きなさい。」
という指示を出して、全員それが出来るとようにすることも出来ないでしょう。
いや、全員を45分間席につかせておくことも出来ないでしょう。


22 :21:2008/03/29(土) 16:46:03 ID:2gzNuTrN
↑急いで書いたので、間違いが多くて読みにくくてすみません。

23 :実習生さん:2008/03/30(日) 08:50:59 ID:U64o14k+
>>18
幼稚園児を500人、大きな講義室にいれて、
一人の教員が全員を席につかせることは、ほぼ不可能に近い。
だいたい、その部屋に入れることさえ、私には出来ないと思う。
そんな状態で、いったい何を教えることができるというのだろうか。
>>18 の方は、何も分かっていないですね。

24 :実習生さん:2008/03/30(日) 08:55:50 ID:ZqX9u7lY
30人学級
唯一、教師も保護者も最優先で実現してほしいことだ。

1年生もいいが、6年生もな。
中学校はその必要性はないが、教員のコマ数を減らし負担を軽減すべし。

25 :実習生さん:2008/03/30(日) 09:58:18 ID:jyC6VElZ
>>17>>18が実際にやってみて、いかに大変かを知ってほしい。現場を知らないやつの話は役にたたない。まるで文部科学省の役人たちと同じ。

26 :実習生さん:2008/03/30(日) 14:16:48 ID:6v4eiV6i
財務省が教育予算の増額を拒否している以上何ともならない。
日本はOECD加盟国の中でも、教育に対する公的支出は最低レベル。
私費によって支えられているのが現状で、それはこれからも変わらない。

最低限の教育しか行えない公立校(と底辺私立)に通うしかない貧困層と、
独自の発展的な教育を行う中堅以上の私立に通う層との差は固定していく。

ひとクラス35人の中学校で勤務したけど、とてもじゃないが目が届かない。
誰か問題を起こして、警察に行ったり、家庭訪問してたりしたら残り34人は放置。

27 :実習生さん:2008/03/30(日) 19:51:58 ID:U64o14k+
日本の将来が心配だ。

28 :実習生さん:2008/03/30(日) 20:02:32 ID:5RbGjYpL
うーん教科指導担当と生活指導カウンセリング部門は分けるべきじゃ
ないの?

それぞれチョット距離感のある指導をしたほうがいいと思う。
教員に構ってもらいたいコもいれば放置されたいコもいるだろうし。
教員の労働環境を良くしていかないといい人材も教員のやる気も
なくなっていく一方だよ。

コレは民間企業でもいえることだが負荷かけまくるとぷちんッと
やる気のない奴とか投げやりになる奴が増える。

29 :実習生さん:2008/03/30(日) 21:30:25 ID:WV49sj8p
>唯一、教師も保護者も最優先で実現してほしいことだ。
少子化に対する教師雇用保護以外の何物でもない。
保護者が最優先してほしいのは教師の質の向上だ。

30 :実習生さん:2008/03/30(日) 21:35:56 ID:7X23SBU/
世界でどこもやってないような多人数学級だから志願者が少ないんだろが

31 :実習生さん:2008/03/30(日) 21:55:13 ID:yC/uEVXw

少人数学級が勉強にいいなら過疎地の生徒は秀才ぞろいのはずだが?w






32 :実習生さん:2008/03/30(日) 21:57:42 ID:yC/uEVXw
教員の給与水準は主要先進国より高い。
“給料が安い”とか、タワケタことを言う教師が多いですが、ダマされないように。

>>教員の給与水準は主要先進国より高い。
>>【勤続15年の教員給与(購買力平価による米ドル換算)】(OECD調査より)
>>日本:47,855ドル ⇔ アメリカ:40,734ドル(OECD平均:42,716ドル)
>>教員一人当たりの年間授業時間数は、主要先進国平均より3割少ない。
>>【小学校教員の年間授業時間数】(OECD調査より)
>>日本:578時間 ⇔ アメリカ:1,080時間(OECD平均:846時間)
http://www.mext.go.jp/b_menu/shingi/chukyo/chukyo3/siryo/001/07110606/005.htm
文科省の資料は、基本的に省益(予算増額)が念頭にあるため、、
最初の方では、“予算が増えてない”とか“問題は深刻化している”とかグチャグチャ屁理屈言ってますが、
事実はこのようにはっきり書いてあります。



この高い人件費に加えて、塾や予備校にも1兆円近い金を払っているのが日本の教育界です。



33 :実習生さん:2008/03/30(日) 22:17:01 ID:s9t70vo6
日本の教員は授業以外にもいろいろ抱えているからなあ

34 :実習生さん:2008/03/30(日) 22:50:36 ID:U64o14k+
>>31
少なければ少ないほどいいなんて思っていません。
ある程度の人数がいないと、討論などの効果が出ないと思います。
友だちの意見を聞いて、考えたり悩んだり反論したりしながら、
自分の意見を深めていくというやり方は、教師と児童数人だけでは難しいです。

図工で絵や工作などの技術指導をしたり、体育でいろいろな技術を指導したり、
楽器の演奏やパソコンの操作の指導をしたりするなど、
人数が多いと、目が行き届かないし、手も足りません。
少人数なら、しっかりと一人一人に個別指導がしやすいです。
算数の計算や国語の漢字など、
全員にきちんと指導して出来るようにするためには、
あまり人数が多いと指導が行き届きません。


35 :実習生さん:2008/03/30(日) 22:53:49 ID:U64o14k+
子供たちがかかえている家庭の問題や友だちとの間のトラブルなどに対応するのも
人数が多ければそれだけ行き届きません。

一人一人の子どもの伸びる方向も違うのです。
全員を同じにするのが教育ではありません。
この子はこの分野をこんな風に伸ばしたい。
この子はここをもっと指導しないといけない。
この子はこういう指導をすると効果がないのでこういうやり方でなければ、など。
一人一人にしなくてはならない指導は違うのです。
人数が多いと、こういった対応も出来なくなります。

36 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:14:42 ID:yC/uEVXw
>>26
>>ひとクラス35人の中学校で勤務したけど、とてもじゃないが目が届かない。
>>誰か問題を起こして、警察に行ったり、家庭訪問してたりしたら残り34人は放置。

これだと、ひとクラス10人でも誰か問題起せば残り9人は放置になるわけで、行き届かないことになる。
そもそも、少人数クラスと学習効果については因果関係が薄い。

先にも言ったが、人数の少ない過疎地の子供の学力は別に高いわけじゃなく、むしろ逆なので、
少人数クラスは学力に悪影響を与えるともいえる。




37 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:23:36 ID:7X23SBU/
学力より生活態度の問題だわな

38 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:24:36 ID:8RR/F3E9
学校の目的を学力向上「だけ」と思いこんでいる春厨がいるスレは,ここですか?

39 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:39:32 ID:yC/uEVXw
少人数クラスにするとむしろ学力が低下する、と理解できただけでもほめてやるよw



40 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:42:46 ID:8RR/F3E9
>>39
春休みだから宿題はないのか胃?

あまり馬鹿をさらけ出すものじゃないよ・・・

41 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:45:28 ID:yC/uEVXw
これは随分効き目があるようだなw


少人数学級が勉強にいいなら過疎地の生徒は秀才ぞろいのはずだが?w




42 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:48:36 ID:8RR/F3E9
>>41
少人数化による学力向上の検証に関しては,ネットでいくらでもその例が出て来ますが?

検索できないのか胃?

43 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:51:33 ID:s9t70vo6
別の変数も検討しなきゃあ。
家庭環境だとか。
ちなみに、過疎地の学校は確かに少人数ではあるけれども専門外の教
科まで受け持たねばならないこともザラ。

44 :実習生さん:2008/03/30(日) 23:53:45 ID:yC/uEVXw
>>42
そんなヘタレ教育学の自己都合検証なんかより、厳然たる事実の方が重いんだよw


少人数学級が勉強にいいなら過疎地の生徒は秀才ぞろいのはずだが?w




45 :実習生さん:2008/03/31(月) 00:00:36 ID:m6hl4nof
>>44
過疎地に,塾・予備校がどれくらいあるのかな〜?
坊や,よく考えてみましょうね〜

46 :実習生さん:2008/03/31(月) 00:01:11 ID:V2JXsP6E
へき地学校の方が教育水準が高いんじゃないかな

47 :実習生さん:2008/03/31(月) 00:03:26 ID:yC/uEVXw
なるほど、塾や予備校を増やせばいいってことか。
じゃ、クラスの人数はそのままでいいねw



48 :実習生さん:2008/04/17(木) 21:01:20 ID:rXUamNUT
多すぎるのも少なすぎるのもダメなんだよ。
分からない人ですね。

49 :実習生さん:2008/04/17(木) 23:58:07 ID:OzTJwHYp

 おまえら...。
 勉強の教え方がへたくそのくせに生意気言っじゃーねーよ。
 だいたい、教師が多すぎるだよ。     組合教師がよ。
     カ〜ス!   恥さらし!  キチガイ!

 そんなことより先に
 まず、土曜日の授業を再開しろ。
 放課後もPM7:00まで子どもに勉強おしえろ。
 日曜日にも、希望者には授業をしろ。
 そして、まず何より日教組をやめろ。

 30人学級とほざくカス教師は………教師の、お・ち・こ・ぼ・れ!
 

50 :実習生さん:2008/04/19(土) 15:52:49 ID:NvwfqTux
>>49
あなたはお子さんをお持ちですか。
もしお子さんがいらっしゃるなら、自分のお子さんのクラスが39人とか40人という人数だったら、
イヤじゃないんですか。
わたしはイヤです。
20〜30人くらいだったら、ちゃんと自分の子どもを見てもらえる気がするのですが、
40人もいたら、ちゃんと細かい指導をしてもらえないと思います。
でも担任の先生が悪いとは思いません。
そんなに大勢を1人の先生で指導するなんて、とうてい無理だと思います。

もし>>49の方が現役の教員なのでしたら、
よっぽど授業がお上手なんですね。
また、一人一人に、その子に合った指導もできて、
浮かない顔をしている子を見つけて、声をかけることもできて、
給食の時に派手にこぼした子の後始末の処理をしながら、
別なところでけんかが始まったのを仲裁し、
お漏らしをした子の対応もし、
熱のある子の保護者にお迎えを頼む連絡もしながら、
ちゃんと時間内に食事を終えさせることくらい、顔色ひとつ変えずに出来るんですね。
すばらしいです。
名前のかいてない落とし物も全て持ち主に返すことも出来るんでしょうし、
突然泣き出した子や、物が無くなったと訴えてくる子にも
瞬時に対応できるんでしょうね。
当然、朝集めた宿題や連絡帳も、ちゃんと帰りまでに全てチェックして返事も書いて、
集金や蟯虫検査や尿検査、提出物書類なども、期日に間に合わない家庭に連絡して、
すべて集めることも出来ちゃうんでしょうね。

あなたのような先生に会ってみたいです。

51 :実習生さん:2008/04/19(土) 22:36:02 ID:M/Uw4leX
 
 仕事、ありったけ、書いてたったそれだけか...。
 
 できる、できないじぁーない...。  

 絶対にやるんだ。 やり通すんだ。 やるしかないし。 とにかくやるんだ。 
 そして、やればできるんだ。[自分ではわからないがちゃんとできてるんだ]
 3学期が終わる直前までな。[子どもが笑顔、それが答えだ。]

 おまえら、一体なんで教師になったんだ?
 わかってるんだろ。  最初から。 教師は大変な仕事って。
 5人学級の小さな島の学校でも、教師はそこでも学級崩壊おこしてるんだぞ。
 おまえら、左翼教師は隠してるけどみんな、みんなバレてんだぞ。
 子どものクラスの人数を減らしも、意味も結果が出ないこともバレてんだぞ。

 教師が今のクラスに正直な気持ちで立ち向かう、前向きなやる気が
  あるのか?
  ないのか?           …………ただ、それだけだ。

 おまえらは所詮、組合教師、何を言ってもムダだけどな...。
         左翼教師、何を言ってもムダだけどな...。
 

52 :実習生さん:2008/04/19(土) 23:07:02 ID:mEj3ZfTo

べつに人を増やしても良いんだけどね
では、いまより仕事は楽になるわけだから、教員一人当たりの給与額は減りますよ、それで文句はありませんよね
とにかく厳しい財政状況の下、教育関連分野への予算配分の増額は認められませんよ

by 財務省

という所でしょう


53 :実習生さん:2008/04/19(土) 23:15:48 ID:ndfWbYLT
いいんじゃない
それで賛成する教員は多いと思うけど

54 :実習生さん:2008/05/11(日) 18:19:17 ID:ZYTISb8U
>>51
じゃあ、あなたには出来るんですね。たったそれだけと言うくらいなのですから。
私にとってはたったそれだけといえる物ではありません。
子どもたちに不満がでないようにこなすことは大変難しいです。

子どもの側の立場で考えてみても、やはり一クラスの人数は多すぎない方がいいと思います。
>>50のような状態では、子どもがかわいそうです。

>>52の考えもあると思います。
仕方がないかもしれません。
私はそれでも教員を増やすべきだと思います。

教育にお金をかけない分、警察にお金をかけなくてはならない世の中になりそうですが。

55 :実習生さん:2008/05/13(火) 21:12:42 ID:R04o7wGW
>>54

 51さんが「それだけか」というのはわかるし。その程度の仕事は笑顔でこなすことぐらい余裕でできなくてはだめ。
 これができない程度の教師はすぐに崩壊に向かう。
 学校の仕事は、それだけではないし、ひとつのことをしながら常にいろいろなことを考えながらしなければなりません。
 ほとんどの教員は、さらにその上を行っていると思って結構です。



56 :実習生さん:2008/05/13(火) 22:23:26 ID:gQONY93M
>>54
あんなのがわかるって
なぜ日本以外の国はこんな児童・生徒数でないのか考えないのか?
お前が言うようなことは常人にできることじゃないんだよ
お前が言うパーフェクト教師は日本中どこを探しても必要な人数は見つからない
学校なんて成り立ってるのがむしろ不思議 荒くれ者の収容所だよ

>>51
>5人学級の小さな島の学校でも、教師はそこでも学級崩壊おこしてるんだぞ。

起こしてるところはあるに決まってるだろう
5人どころか1人でも手に負えない生徒なら崩壊する
確率の問題なんだよ

57 :実習生さん:2008/05/31(土) 15:34:28 ID:INrHQlun
>>55
わたしには、>>50の後半の様なことはとても出来ません。
それに、>>50は教師の仕事のありったけ書いたわけではないことは、
現役教師なら分かると思います。
とにかく、>>51とか、>>17とか>>18のような、
現場を体験したことのない人に、教育について語ってもらいたくないです。
わたしは教師の待遇改善とか、そういうことを言っているんではないのです。
>>35のように、
一人一人の伸びる方向、伸ばす方向が違うのに、的確に対応するためには、
一人の教師が40人の子供を相手にしていては、無理だということです。
子どもがかわいそうです。

58 :実習生さん:2008/05/31(土) 17:05:10 ID:jiYQkxxR
少人数学級は理想だけど、施設設備と教師の数とかの問題で、
実現は、早急にはいかない。今だって、教室や校地に空きがあ
るわけじゃないし、予算も逼迫している。
 早い話、1学年に1学級増やすだけでも大変じゃないかな。
ただ、教室をひとつ増やせばいいということじゃないし。
 もちろん、だんだんには進むと思うが。

59 :実習生さん:2008/05/31(土) 17:26:58 ID:cE0wwBGn
空き教室あるだろうが

少子化って知ってるか?
うちのあたりもまだ首都圏だけど
15年前と比べて児童生徒数は3割減だよ

60 :実習生さん:2008/05/31(土) 17:35:30 ID:zWJMSKZH
教員も3割減らすべきだな

61 :実習生さん:2008/05/31(土) 17:47:34 ID:cE0wwBGn
>>60
減ってないと思ってるのがお前の無知
いつからの話だと思ってるんだか

62 :実習生さん:2008/05/31(土) 17:57:22 ID:j6L/THPP
教員人件費が高すぎる

63 :実習生さん:2008/05/31(土) 18:02:21 ID:C0W9Oczo
30人以下学級?

意味なし

64 :実習生さん:2008/06/02(月) 21:47:52 ID:hJIZivSU

 日本の子どもの学力が世界のトップレベルだった時は40人学級だった...。

 教員を増やすのは日本とって大変危険なことだ。

 増やした分だけ、組合教員や左翼教員が増えるということ...。

 いつものT子どものためUなどと左翼得意の【偽善】に納税者や保護者が
 いつまでも、ひっかかるとでも思っているのだろうか?

 臨時教員・地域の人・保護者・ボランティア・大学生で充分まかなえる。

 教員1匹、終身まで面倒みるのに一体いくら税金が、かかるのだろうか?


65 :実習生さん:2008/06/02(月) 22:08:17 ID:db6UV77l
教師100万人 × 人件費1000万円 = 10兆円/年

((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル

66 :実習生さん:2008/06/02(月) 22:12:28 ID:Soni5JfL
公立小中高は70万人だよ
講師なんかも含めて

67 :実習生さん:2008/06/04(水) 11:53:11 ID:m5q8AOQb
少人数教育=一クラスの人数を減らす
というのには賛成できないな。
管理の目が行き届かないことを良いことに手抜きや碌でもないことをする教師が出現するからね。

むしろT・Tを充実して、あらゆる教科で実施してもらいたい。
二人の教師が相互監視できるから、可笑しなことしてる教師はもう一人の教師がチェックできるからね。
これなら手抜きを防げるからね。
今のままでは少人数指導は教師の手抜きにつながるだけだよ。


68 :実習生さん:2008/07/11(金) 23:45:26 ID:WIuCY7Vl
管理の目が行き届かないのは管理職が職員室に引き篭もってるからだろ?

相互監視なんて言って、責任の所在を曖昧にして
曖昧であるが故に責任は若い教師に押し付けられ
年配教師ばかりが楽をするようになるだけじゃん

隣組方式が好きな馬鹿が多いね
馬鹿日本人には都合の良いシステムなのかな

69 :実習生さん:2008/07/12(土) 00:44:43 ID:uanj9ltX
新しい社会保障
社会保険庁は廃止して職員は全員解雇
基礎年金 65才以上で、所得に関係なく日本居住年数40年以上(未成年期間含む)で支給する。
合計であって、連続40年間ではない。 毎月現在のお金で15万円支給する。
ただし新制度導入20年間は毎月10万円とする。
財源 消費税のみでない。 インボイス制導入
ポイント年金 支給開始は65才以上で基礎年金と合わせて支給される。
所得税の支払額に比例するので、65才以降も所得税を支払ってる場合は、
ポイントは増加して翌年以降の年金支給額が変更される。
所得税1万円=1ポイント=年金5円くらいか?

現在の制度の加入者について
新制度での支払い。
支払った保険料は、税金投入分を引いた本人の保険料部分を所得税と考え、ポイント化。
不明年金は、『厚生省、社保庁の共済年金』を財源として、加入事実があれば支払い済みと認める。
元職員らのポイント換算は通常の半分とする。

生活保護と雇用保険は統合し生活保険とし財源は税
個人単位で考え、2ヶ月自動支給。 その後自動的に職業訓練や職業斡旋。
訓練中と就職後1ヶ月間は生活費(生保継続)支給。
生保未満の給料の場合は、1年間生保と同額まで支給する。継続してキャリアアップ支援。
受給資格は、定年年齢の60歳まで。ただし病弱などの理由で就職困難な場合は除く。

雇用されると同時に雇用主は社会保障省に報告。社会保障省は国税庁に通知する。
失職の場合、解雇通知と同時に雇用主は社会保障省に報告。
求人を出す個人、企業は全て職安に登録。採用が決まってる場合も例外なし。
60〜65才は、求職者は訓練でなく職業斡旋される。

70 :実習生さん:2008/07/12(土) 00:45:37 ID:jLtICNJe
40人学級反対とは、もっとも偽善性の高い運動だった。
本音は自分たちの解雇処分を恐れたことが現況。
さらに田中角栄内閣は、教育改革のために教職員給与の
向上をうたったのだが、組合の存在意義がなくなるとの
理由で猛反対したという体たらくぶり。さらには自分の
職場の改善などそっちのけのくだらない政治運動の
オンパレード。今一番不要で有害な公務員とは、教職員
のことといえる。
少数の人間だけでなく、もっとより多くの国民がこの
腐った教職員の偽善や非常識を糾弾すべきではないのか。


71 :実習生さん:2008/07/12(土) 00:52:36 ID:QNFQGxB9
馬鹿じゃねぇの
30人学級を主張していたのは教員だけじゃないんだよ

72 :実習生さん:2008/07/12(土) 00:58:05 ID:jLtICNJe
公立学校など必要ない。今は民業の私立学校のほうが高い成果を
あげている。教職員の堕落振りをみてもそうだ。公立学校の教員
ばかりが不祥事を山積している。
この不良公務員、教職員を削減できれば、国家予算の大幅な改善
をもたらし、10年で赤字国債100兆をも償還できる。
不良の巣窟、不祥事の温床、そして財政赤字の現況と教育公務員
の存在意義が問われる。
この意見にはできうる限り多くの国民の理解と賛同が欲しい。


73 :実習生さん:2008/07/12(土) 00:59:52 ID:QNFQGxB9
公立の方が不祥事が多いというのは根拠のないこと
公立の方が人間関係が固定化されてないから、不祥事が表に出やすくはあるな

74 :実習生さん:2008/07/12(土) 01:03:38 ID:jLtICNJe
とにかく今の公教育の現状をみれば、学校の民営化などを唱えて
賛同しない国民は少ないと思われる。公教育への税金投入は、
人件費を含めて数十兆円にも及ぶ。これを削減するだけでも、
国家の財政収支の好転をもたらすと見られる。公教育公務員の
不祥事、無気力、体たらくを見れば、国民は制度そのものの
見直しを考えていることだろう。
公立学校教育そのものの存在意義を考え直そう。


75 :実習生さん:2008/07/12(土) 01:04:33 ID:QNFQGxB9
プププププ お前だけ
リアルで聞いてみな

76 :実習生さん:2008/07/12(土) 01:06:41 ID:jLtICNJe
>>73 75
不良教育公務員か?
さっさと辞職しろ。
お前らは国家財政のお荷物でもあるんだ。



77 :実習生さん:2008/07/12(土) 01:08:39 ID:QNFQGxB9
>>76
いや違うが
お前があまりにもかわいそうでなw

78 :実習生さん:2008/07/12(土) 01:36:37 ID:jLtICNJe
集団で行う学校教育は19世紀の遺物
国民の将来を考えれば学校のありかたが問われる
まさに軍隊の中の一員としか考えないような思考
様式に国民を陥れている
ボケ教員にはそれがわからないか


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)