5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

(CIA)公認内部監査人をめざす(内部統制)

1 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/04/28(月) 22:58:51 ID:wOQesql7
公認内部監査人(CIA)の資格をめざす人のスレです。
ご自由にどうぞ。

78 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/28(土) 17:20:18 ID:kExlfJR+
リスクの高いクライアントは金額がはね上がる。
それでも日本は安いんだがな。

79 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/28(土) 20:44:32 ID:???
>>77
もっと勉強しましょう。
内部統制監査と財務諸表監査は同じ人がやるもんです。
あなたのいう会計士試験の勉強中の人の方が
このスレの資格より遥かに難しい試験に合格してます。

80 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/28(土) 21:00:06 ID:???
>>79
うちの場合、財務諸表監査とは違う人が1人入ってるよ。それって不正監査なの?
だったら明後日、監査役と社長に相談してみよっと。
ボクだって会計士試験が難しいことぐらいは知ってるけど、試験勉強中の人たちはどうかな?
持ってる資格は立派なんだろうけど、中には監査法人で会計士試験の勉強しながら
企業監査のお手伝いしてるより、どこか民間企業で世間常識を学んだ方が良さそうな人もいるよ。
ああいうのを専門バカっていうんだろうね。
そんなことより、公認内部監査人ってそれほど難しくないんだね。教えてくれてありがとん


81 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/28(土) 21:59:23 ID:???
ちゃんと相談しろよ。

82 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/28(土) 22:04:54 ID:???
>>81
は〜い(*´∀`*)

83 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/29(日) 00:44:05 ID:luManKkf
>>80
その人、たぶんシステム監査の人だとおもうよ。
会計士、システムわかんないからね。

それに、不正監査の専門家なんて監査法人内にいないんで、
従業員不正とか見つけても、監査チーム内で対応してるよ。


84 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/29(日) 00:47:29 ID:???
ああ、公認不正検査士ってどうなのでしょうか?

僕は取るだけは取ったけど、実務経験0ですし、監査法人なんて
怖くてどこにも応募できません。

85 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/29(日) 01:28:48 ID:luManKkf
いろんな資格があるんだね。
監査法人に限るとあまり活かせるフィールドはないかも。

もし監査法人志望なら、USCPAとかお勧めだよ。
英語できれば国際部、できなくても内部統制やファンド監査とかで、
どの法人も募集してるからね。監査が面白いかどうかは微妙だけどね。







86 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/29(日) 02:13:15 ID:???
>>85
経験の豊富な公認会計士の先生とお見受けして質問させていただきます。
先日金融庁から公表された「内部統制報告制度に関するQ&A」の問51の答えに
「監査人は、内部統制監査で重要な欠陥を発見した場合であっても(中略)、実証手続により、
財務諸表が適正に表示されていることにつき十分な監査証拠入手することができれば、
財務諸表監査において無限定適正意見を表明することができる。」とあります。

財務報告に関する内部統制上に重要な欠陥(=財務諸表に影響が及ぶ内部統制上の不備や
欠陥)があるのに、それら重大な欠陥のある業務プロセス等を基礎に作成された財務諸表
(正確にいうと財務諸表の正当性に関して経営者が表明した見解ですが)だけが公正妥当に
なることって、会計学の理論上は成立するのでしょうか?
この件については、実施基準が公表されたとき真っ先に疑問を感じておりましたので、実施基準の
解釈を含めて弁護士と長時間に及ぶ議論・検討を重ねた結果、全く違った結論に辿りついており、
少々驚いています。
是非、公認会計士としてのお立場からのご見解をご教示賜りたいと思います。

87 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/06/29(日) 14:51:41 ID:???
この資格はJ-SOXの関連ビジネスというところか

88 :85:2008/06/29(日) 21:35:11 ID:luManKkf
>>86

監査人の役割は財務諸表が適正か否かの意見を表明することで、
本来であれば期末の実証手続のみでその証拠を得たいんだ。
ただ今日の企業は大規模化・複雑化していてそれが不可能だから、
会社の内部統制に依拠できるなら依拠して、期末の実証手続を省力化しているんだ。

ひるがえっていえば、実証手続のみで財務諸表が適正である高い心証が得られれば、
会社の内部統制が仮にグダグダでも、それには依拠せず、
実証手続の結果のみに基づいて、財務諸表は適正といえるわけ。

こういうのは監査論的な考え方だから、弁護士さんより、
担当の会計士に聞いたほうがいいのかもしれないね。
ちなみに俺、ぺいぺいだから先生なんて呼ばないで・・・

ところで今の時期ヒマなんでCIAを独学でとろうと考えたんだけど、
ビミョーに難しいね。また予備校行かなきゃならないのかな。





89 :86:2008/06/29(日) 22:55:54 ID:???
なるほど、
内部統制監査の結果を財務諸表の妥当性を検討する際の根拠から敢えて排除して、
個別の実証手続によって得られた心証を客観的な判断材料として(内部統制からは
完全に切り離された)財務諸表単独の適正性を検討することが、監査論上可能である。
と理解させていただいたのですが、概ね合っていますでしょうか?

私の場合、総務畑で商法や関連法令に基づく企業防衛ばかりに携わってまいりましたので、
企業監査や監査報告の合法性や決議無効等の訴訟を退けるテクニックにばかり拘りすぎて、
金商法、会計法の求める合理性に考えが及ばず理解に苦しむ場面が多々あります。

今は内部統制専従になっていますので、これからは公認会計士の先生方からお話を伺い、議論を
繰り返しながら、バランス感覚の修得にも意を注ぎ普遍的な合法性と合理性を伴った企業経営に
ついて見識を深めてまいりたいと考えています。
その目的を達成するために公認内部監査人資格の勉強が役立つなら、是非チャレンジしてみたいと
思います。

ご丁寧にご解説いただき誠に有難うございました。

90 :85:2008/06/30(月) 00:44:38 ID:hDD50hpd
>>89

86さんの理解で、まちがえないと思いますよ。

わたしらもJ−SOX、今年がはじめてなんで、
お互いがんばりましょう。

91 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/01(火) 04:13:51 ID:???
下種なまねをしていた会計学者は全て 『関学の血』 でした。


【兵庫県立大学のセクハラ教授 (2008年3月に懲戒免職済み)】 百合草裕康は関西学院大学大学商学部を1986年に卒業

【横浜国立大学の試験問題漏洩教授 (2008年2月に会計士試験試験委員を辞任済み)】 齋藤真哉は関西学院大学商学部を1982年に卒業

【関西学院大学のアカハラ選民主義教授 (2008年3月に関西学院大学学長を終了済み)】 平松一夫は関西学院大学商学部を1970年に卒業

92 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/02(水) 01:18:38 ID:7H8bIBUT
内部統制はやるとして、その次考えてる人いる?

この制度、お上は若干舵をきりだした気がするが、
監査法人は舵をきらないのか?

一方で、NHKドラマを通して「厳格監査」、
「時代の変化」を訴えてるあたり、お上の本気を
感じるけど。

会計基準も変わりすぎ。かといって
イファーズの大波には逆らえないみたいだし。
専属でやってる経理マンが四苦八苦して実務に
落としてることを内部監査しろとは。

しかも、知ってのとおり本来内部監査は財務報告だけじゃ
ないしな。CIA試験の半分はMBAだろ

実務を是正するには人望もいるし。
経営に支持されるためには、間接的でもいい
から利益につながらないといけないし。

今年は財務報告でいいんだろうけど、
内部監査の助言業務なんて経営企画そのものだろ

認められたらすごいとこまで行くかもしれないが、
少なくとも三種類の頭のよさと継続的な努力と
いい師匠に出会う運が要るぞ、この仕事。

みんなやっていけるか?

93 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/03(木) 00:00:30 ID:zxng5f4+
平成不況を抜けて、社会全体のガバナンスが、
裁量的な行政指導からルールに基づく事後的監視に転換しているため、
企業のガバナンスも、
親方日の丸からコンプライアンス重視に変わっているわけで。。

その流れからすると、内部統制は一過性のブームというより、
よのなかのトレンドなんじゃないか?コンプライアンス経営のための。

んでもって、F1マシンには高性能なブレーキが必要なように、
変化激しいよのなかを走りぬく企業には有能な内部統制システムが必要。

アメリカ的な企業統治に基づくCIA的な発想が根づくかどうかは別として、
5年後には日本でも内部監査部門は企業経営の中枢にあると思う。
そのころには今のような手探り状態抜けて、ある程度の最適解が見えてるだろうよ。

94 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/03(木) 06:16:33 ID:???
その前に景況感ガタ落ちで日本経済そのものの先行きが不透明になってきちゃったんですけど。
金融庁はこのリターン不況も当初の予定どおり?
この内部統制不況で既に現場はヒーヒー言ってるんですけど...
今頃になってアチャー!やっちゃったかな?とか言ってたら金融庁を監査しちゃうぞ♪

95 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/03(木) 22:50:18 ID:???
>>94
> アチャー!やっちゃったかな?

必死になって、Q&Aなんかを出しているところを見ると、
まさにそんな感じ?

しかも、プライドが高いから、実施基準の枠組みを修正できないでいる。
ダメダコリャ

96 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/13(日) 23:07:31 ID:P4SzNCEk


97 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/15(火) 21:42:50 ID:tIWkUxKW
>>92
「三種類の頭のよさ」って何ですか?

98 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/15(火) 23:09:41 ID:/5aSB0aM
勉強ができる頭のよさと
世間とか組織の動きを読む頭のよさと
人とうまくやっていける頭のよさ

99 :教育:2008/07/16(水) 09:09:52 ID:mpvxVRN4
CIAのスパイと疑われる外人タレント

http://love.45.kg/mo0202/4/131.html

日本語がうまい。しかしそれだけではない。

100 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/17(木) 00:24:22 ID:WLQQ5OMy
100ゲット

101 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/19(土) 14:23:00 ID:HgDjLl+N
「CIA 難易度」でググるとTACのページが上位表示されて
見てみるとCIAの難易度がB〜Cと
Bが宅建、日商簿記がA(1級)〜D(4級)だから相当軽く見られてる
そんなもんなん?

ちなみに総務ですが社内の内部統制室の手伝いをさせられつつあります
資格取得は考えてはいないのですが独学で始めようと考えてます
part1から4までありますが素直に1から始めてよいものでしょうか?

102 :ヒキコモリ:2008/07/19(土) 17:38:17 ID:???
4か3から始める方が面白いかもしれないですよ。4は免除の人かもしれませんが。
1とか2はウンザリします。

103 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/21(月) 11:00:25 ID:vOL/h6JP
NHK終わったね。

104 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/21(月) 12:09:10 ID:6g+J0KS3
簿記2級を取得後、TACの通信教育で勉強している者です。
まだ受けてないので推測ですが、PartTからWまで難易度としては
簿記3級から2級くらいかと思います。
4Partあるので簿記2級の勉強量の2倍は必要かと思っております。

105 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/21(月) 13:39:36 ID:???
やっぱ、簿記2級を先に取ったほうがいいかな。

なんで経理知識がない俺を内部監査に回したんだよ〜
会社のバッキャローヽ(`Д´)ノ J-SOXワカンネー!!

106 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/21(月) 19:33:37 ID:???
>>106
簿記3級落ちた私がいます。2年前から内部監査室ですが、
上場した時に出来たお飾り部門なので無難な業務のトレース作業と
報告書作成しています。

会計知識ゼロでも受かるのか?

107 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/21(月) 20:05:25 ID:???
>>106
J-SOX大丈夫?

108 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/26(土) 10:50:16 ID:jrEC0hDF
Part1と2は内部監査に関して。
3と4はどなたかが書かれていましたが、まさにMBAや中小企業診断士の
分野で、広く浅くですが経営全般の知識が問われる感じです。

109 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/27(日) 01:17:43 ID:???
CISA試験に合格したので、認定されればPart4は免除になる。
でも、CISA試験の内容で、どうしてCIAのPart4が免除になるのか
よく分からない。Part3なら分かるが。


110 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/28(月) 13:24:53 ID:ftjOhsX6
申し込みしてからどのくらいで返信来ましたか?
3週間以上音沙汰無しなんですが…

111 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/07/28(月) 22:57:27 ID:???
>>110
4週間前後かかる、と公式サイトに書いてありますよ。

112 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/02(土) 14:02:25 ID:l58s0EnL
独学でオークスリーの問題集だけではやはり難しい試験でしょうか?

113 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 01:31:31 ID:???
イマイチ試験制度が分からないのですが
試験は毎月行われているのでしょうか?

114 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 08:49:00 ID:???
J−SOX公表したときの金融庁の担当課長が異動になっちゃったんだってさ。
そのぐらいで内部統制報告制度がなくなるはずはないけど、公認内部監査人の
社会的必要性というか評価には多少影響があるかもです。

115 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 09:21:55 ID:???
いや、もともと評価されてないから・・

116 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 09:24:58 ID:???
(´・ω・`)

117 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/03(日) 10:46:44 ID:???
下記の書籍で独学で合格を目指します。

・専門職的実施のフレームワーク
・概説内部監査―内部監査人協会「専門職的実施のフレームワーク」
・オークスリーの問題集

118 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/05(火) 16:42:50 ID:+s8WU8Gg
質問なんですが、CIAの認定試験に合格しても、実務経験が2年以上無いとCIAとして認定されませんよね?

実務経験が無い場合、認定試験の学科のみ合格しても何の意味もないんでしょうか?

転職の際にどのように評価されるのかが知りたいのですが?

119 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/07(木) 03:50:00 ID:A+pZbzDp
大学生なら実務経験がないのが当たり前だから、4科目合格の意味はある。
社会人で実務経験なしなら、他の資格をとったほうがいい。

120 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/08(金) 16:25:48 ID:???
お薬の問題集はPart4出てないじゃん

121 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/09(土) 08:30:06 ID:???
>> 118
転職には時の運もあるだろうけど、私が転職エージェントから直接聞いた
話に次のようなのがある。20代女性がCIA試験合格、実務経験なしで転職して
年収が200万アップしたとか。
外向けか社内上層部向けか、「CIA保持者」「CIA試験合格者」の人数を
揃えたい会社はあるみたい。

122 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/09(土) 08:44:40 ID:???
私もオークスリーの問題集を使って独学しようと思ったけど、
複数の問題に疑問点があって問い合わせしたところ、会社の事務員からはすぐに
「監修者に知らせます」という応対メールが来たが、肝心の監修者からの
回答が1ヵ月半経っても来ない。

他にも、1回でも校正したら分かるであろう誤字やレイアウトミスがあったり、
他人の作った過去問を解説しているわけではないはずなのに
「この中ではBが正解だと思われる」
とか推定調の正解説明があったりしたので、主要な教材からは外すことにした。

オークションでAbitusのMCカードを入手したが、オークスリーのと同じ問題が
幾つかあった。すると同じ著者が加わっているということか。

123 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/09(土) 09:52:53 ID:02lwE1D/
・日本内部監査協会でなく、米国のIIA主催の国際資格であること、
・原語は英語で、文化やガバナンスも欧米がベースとなっていること、
・今までは内部監査関係者のみが対象だったが、近年日本で急に一般の受験者が増加したこと、
等を考えると、まだ1年くらいは受験者は勿論、専門学校等も手探り状態が続くと思います。

124 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 01:00:58 ID:gO7jTp0w
≫122
おれもオークスリー独学組だけど、
明らかなミスがいくつかあるね。特にPart1。

Abitusと問題がかぶっているのは、
両方とも本試験の過去問パクッているからと思われる。

Part4はグライムやっているけど、
やっぱ英語だと時間かかりすぎて半分くらいで息切れしてる。

素直にAbitus通おうかと、ただいま検討中。


125 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 01:14:40 ID:???
>>124
独学ってオークスリーの問題集以外に何を使用しましたか?

概説内部監査―内部監査人協会「専門職的実施のフレームワーク」は購入必須?

126 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 11:56:38 ID:gO7jTp0w
≫125

まだ実際に受けたわけじゃないから、何とも言えないけど、
独学でPart1+2受けるんなら、
・専門職的実施のフレームワーク
・概説内部監査―内部監査人協会「専門職的実施のフレームワーク」
のどちらかは必要じゃないかな?

・オークスリーの問題集
・IIAの問題集
やってみて、不安がいなようならいらないかもしれないけどね。

127 :一般に公正妥当と認められた名無しさん:2008/08/10(日) 19:26:49 ID:???
>>126
thx!!!

40 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)