5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

正社員のクビを切りやすくする改革が必要不可欠

1 :名無しさん@引く手あまた:2008/04/17(木) 23:38:21 ID:+18ufYkj0
(略)では、今最優先で取り組むべき改革はなんだろうか。私は財政問題でも社会補償問題でもなく、
労働市場改革だと思う。論点を絞れば、「正社員と非正社員の処遇格差問題の解決」が、最も
必要な改革である。
現在、日本社会に影を落とし、閉塞感を高め、人々の多くが変化に前向きになれないのは、
さまざまな格差問題が発生し、そこかしこに不平等感が募っているからだろう。その格差
問題のなかで最も深刻なのは、正社員と非正社員の処遇格差であろう。同じ仕事をしているにも
関わらず、片方にしか昇給昇進の道は開かれていない。

では、どうすればいいか。現在雇用している正社員を抱えたままで、非正社員の正社員化を
進められるほど体力のある企業はまれである。経営者に非正社員の社員化の実行を促す
仕組み、つまり正社員と非正社員を入れ替えることができる仕組みが必要だろう。要は、
正社員を整理解雇できるようにするのである。

正社員の整理解雇は日本では、ほぼ不可能だ。社員保護の判例が最高裁判決まで積み重なり、
いわゆる「整理解雇の四条件」が厳格基準として壁になっている。ありていに言えば、倒産寸前にまで
追い詰められなければ、解雇など許されないのである。であれば、労働法制を大転換し、「正社員の
整理解雇を容易にする改革」が必要であろう。

労働市場が流動化すれば、人材の最適配分が進み、社会全体の生産性が高まり、その結果、再挑戦の機会も多くなる。単に
正社員と非正社員が入れ替わるだけではない。チャレンジ意欲高い社会に変貌させる

しかしながら、アカデミズムと世間は違う。クビを切りやすくする法制度改革――あらゆる方面から、
非難轟々だろう。自民党も民主党も言い出せるはずがない。厚生労働省は最後まで動かない。
経団連が提案したら、ホワイトカラーエグゼンプションなど比較にならぬ集中砲火を浴びるだろう。
虐げられた人びと、ワーキングプアたちを救えという声は多く聞こえるが、正社員の雇用に
手をつけるという視点は、世の中のどこにもない。それは、メデイアを含めて影響力のある
人びとの多くが正社員という既得権者であるからだ。
今日本に最も必要な改革は、実は最も困難な改革でもある。
http://diamond.jp/series/tsujihiro/10011/

2 :名無しさん@引く手あまた:2008/04/26(土) 01:53:20 ID:nAE4qX3s0
今最優先で取り組むべき改革はなんだろうか。私は財政問題でも社会補償問題でもなく、労働市場改革だと思う。論点を絞れば、「正社員と非正社員の処遇格差問題の解決」が、最も必要な改革である。
現在、日本社会に影を落とし、閉塞感を高め、人々の多くが変化に前向きになれないのは、さまざまな格差問題が発生し、そこかしこに不平等感が募っているからだろう。
その格差問題のなかで最も深刻なのは、正社員と非正社員の処遇格差であろう。
同じ仕事をしているにも関わらず、片方にしか昇給昇進の道は開かれていない。
彼らは好きこのんで非正社員を選んだのではない。とりわけ、1990年代半ばから10年ほどの間に社会に出た若者とって就職氷河期が続いた。
それは明らかに政府のマクロ経済政策の失敗で、彼らの責任ではない。といって、再挑戦の場などないに等しく、社員になるのはひどく難しい。
こうした状況を放置すれば、ワーキングプアたちの生活の荒廃から社会の劣化が進むだろう。

3 :名無しさん@引く手あまた:2008/04/26(土) 04:27:30 ID:Aq3kwH5GO
給料があがってきたり、40、50代になればクビを切れって事ね。

経営者が喜ぶね。

4 :名無しさん@引く手あまた:2008/04/26(土) 17:57:34 ID:A1D8KvP20
従業員50名以上の同族経営の廃止

5 :名無しさん@引く手あまた:2008/04/28(月) 12:40:51 ID:UjiHZLfU0
>>3
年功序列も年齢差別も終了。規制を取っ払ってラディカルに改革すれば
労働市場に流動性、柔軟性がもたらされ国民のライフスタイルも格段に自由になる。

6 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/03(土) 22:03:24 ID:MVZ/T3Y50
――日本の労働法制は、正社員に対する法的保護があまりに強い。派遣や業務請負との格差を解消して、「公正」を本当に実現できますか。

水町:正社員の既得権や正社員という枠を見直す動きは、その対話、議論の中で出てくると思います。90年代以降の労働問題は、正社員が日本的雇用システムという枠のなかで守られ、
それと非正社員とのバランスが悪くなってしまったことに大きな原因があります。
コスト削減圧力が強まっても、正社員は簡単には雇用調整できない。
だから、新卒を採らず、まずパート、次には派遣、それが法規制で使い勝手が悪いとなると、
今度は業務請負の利用に走り、格差拡大の方向に一直線に向いてしまった。
と同時に、枠のなかで守られていると思ってきた正社員が少数化して過剰労働に陥るという状況も生まれてきた。
全体としてのバランスが悪いなかで、全体が不幸に陥るという事態になってきた。これはおかしいんじゃないかという議論が起こってくると思います。


7 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/10(土) 23:01:33 ID:O8ozhwLA0
終身雇用がうまく行くのは右肩上がりの経済成長を続けるというのが前提になる。
今や完全に時代遅れ。

8 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/10(土) 23:07:28 ID:PhotnD5P0
20代の失業者に対してだけならメリットはあるだろうね。
でもたとえこれで就職できたとしても将来設計が全く成り立たんだろ。
今の非正規社員の立場が良くなるわけじゃなく、みんな平等に苦しくなるだけ。
解決策というよりは道連れにしてやろうという意図が見えるんだが…

9 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/11(日) 00:39:19 ID:/HjC0ImP0
>>8
将来設計?企業あっての労働者だって分かってる?
もともと企業の将来なんて不透明なのに労働者には将来を保証しろなんてのは社会主義じゃん。
現状維持で正社員の椅子を増やせなんてのもないものねだりの社会主義。


10 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/11(日) 01:00:12 ID:/HjC0ImP0
企業も常にリスク背負ってるんだから、高い人件費出してクビ切もままならないんじゃあんまりだよ。
純利益の半分位税で分捕られるし。

11 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/11(日) 01:32:08 ID:25ENkblr0
保険料とか年金とか何で給料に占める割合がこんなに高いんだ?
って思いますわ。正社員になってもそれが正しいかどうかなんてわからん。

12 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/11(日) 05:26:51 ID:d9720MYW0
新自由主義路線を止めて財政支出を増やして内需拡大
これでおk
1に書いてあるようなことをすれば賃金低下を招き
さらなる内需減少・少子高齢化になる
まさしく詭弁の類

13 :名無しさん@引く手あまた:2008/05/11(日) 10:02:23 ID:6NrX7FiC0
日本が新自由主義なんて極左の妄想。

GDP500兆に対して歳出200兆以上。許認可の件数1万件以上、通達2万件以上。
借金1000兆以上。

これのどこが小さな政府なんだ?答えてみ。こういう国を一般的には社会主義国っていうんじゃないの?



7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.01 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)