5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【国私文理】代ゼミ名古屋校23【仲悪すぎ】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/03(火) 19:47:41 ID:IGfkSgaT0
1学期も残り少し
がんばるぞー

952 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/15(日) 23:22:14 ID:aa7/29JO0
そもそも、丸田の授業ってどんな授業なの?
ここまで嫌われる講師の授業が逆に気になるんだけど。

953 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:11:18 ID:7x9BA9ajO
>>951
富田のライブとったからさ。
せっかくの生だから全訳でも見せにいきてーなーみたいな感じで。

954 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:27:28 ID:41d5jUNLO
>>952

俺は全く嫌じゃない
最近若干とばし気味なのは気になるけど他は悪くないなぁ
寧ろわかりやすい、俺にとってはね


955 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:28:02 ID:DBfMEgYG0
>>953
富田サンそうゆうことに対しては機嫌めっちゃ悪くなって
見てくれないとおもう

956 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:34:10 ID:KQjG/hizO
>>954

>>952

たしかに丸田はわかりやすいと思う
西谷よりはまし

957 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 00:54:34 ID:hy41kx/u0
西谷ってなんであんなに信者もアンチも多いの?
水曜3限のに出てるけどわりかし普通に感じた
パフォーマンスも今のところ雑談ぐらいで大したことしてないし、
授業もそれなりに役立つ前置詞だったり、どうでもいい知識だったりで
ぶっちゃけ気のよさそうなおっちゃんぐらいにしか見えないのにあの知名度はなんなんだ?

958 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:00:17 ID:DBfMEgYG0
私の17歳の誕生日に母が継母であったことを聞かされた。
私を生んでくれたお母さんは、産後すぐに亡くなったそうだ。
生みの親より育ての親…なんていうが、そのときの私は今まで騙されてきたという怒りと、馴れ親しんだ母が急に他人に思え、両親の話もきかず部屋でふてくされて泣いていた。
翌日から母を「おばさん」と呼ぶようになった。
そう呼ぶと母はたまらなく悲しそうな顔をした。
その後、なにかと私に気をつかいだし、必死になる母をよけいに煩わしく感じ、口もきかなくなってしまった。
なんとなく家に居ずらくなったので、夜は出かけるようになった。
それから一ヶ月がたとうとする頃、シカトし続ける私に母が「部屋で読んでね」と手紙を差し出してきた。
が、私はその場でぐしゃぐしゃに丸め、ゴミ箱に捨ててしまった。
それを見ていた父が私をはり倒し、
震える声で「母さんはなあ…」
と言ったが、私はろくすっぽ聞かずに泣きながら自分の部屋に逃げた。
・・・翌日、母は帰らぬ人となった。
居眠り運転をしていたトラックが赤信号を無視し、母に突っ込んだそうだ。
即死だった。
あまりに急な出来事のため、泣くこともできず、通夜が終わった後も母のそばで
ぼう然としていた私に、父がボロボロの紙きれを渡し、一言「読め」といった。
昨日の手紙であった。そこには母らしい温かい字でこう書いてあった。

「千夏ちゃんへ
17年間騙していてごめんなさい。
お父さんはもっと早くに言おうとしてたんですが
、あなたに嫌われるんじゃないかと思い、
あんなに遅くなってしまいました。
あなたの気持ち、とてもよくわかる。
だってお母さん、偽者だったんだもんね…。
でもね、お母さん、あなたのことを本当のお母さんに
負けないぐらい愛してるんだよ。千夏が成人しても、
旦那さんができてもずーっと…」
泣きながら書いたのか、字のところどころがにじんでいる。
そして最後に震える字でこうあった。

「…だから、、、また「お母さん」って呼んでね。」

私が感じた寂しさを、母は17年も耐えていたのだ。
人の気持ちを考えられなかった私は、一ヶ月もの間、母を苦しめたのだ。
「お母さん…」
一ヶ月ぶりに発したその言葉は、冷たくなった母の耳には届かない。

959 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:21:02 ID:7x9BA9ajO
>>955
やっぱり時間ないし無理だよなぁ。
本部の奴がうらやましーわ。


>>958
ありがちだが不覚にも泣きそうになった。

960 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:24:03 ID:DBfMEgYG0
>>959
うん。。。前、サテで言ってた。
長文の訳を添削してくださいってのは嫌いみたいなことを

俺も泣きそうになったよ。これからこうゆうのを
定期的にアップしよーかな

961 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:32:13 ID:7x9BA9ajO
ライブなら…と思ったけどやめとくわ。
赤本でガマンするかww


何のスレかわからんくなるで?ww

962 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:40:46 ID:ytutyMArO
丸田は来年度からサテライン進出するらしい!
そして念願のオリジナル講座
『All Round 丸田's English!(読解)』
『All Round 丸田's English!(文法・英作)』
そして、通年で
『東大英語』『京大英語』『一橋英語』『英文法A』を担当する事が決定したらしい!?
西や富田に並びそして代ゼミのホープとしてこれからかなりの活躍に期待がもてるだろう!

963 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:43:34 ID:ytutyMArO
丸田は来年度からサテライン進出するらしい!
そして念願のオリジナル講座
『All Round 丸田's English!(読解)』
『All Round 丸田's English!(文法・英作)』
そして、通年で
『東大英語』『京大英語』『一橋英語』『英文法A』を担当する事が決定したらしい!?
西や富田に並びそして代ゼミのホープとしてこれからかなりの活躍に期待がもてるだろう!

964 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 01:44:44 ID:ytutyMArO
丸田は来年度からサテライン進出するらしい!
そして念願のオリジナル講座
『All Round 丸田's English!(読解)』
『All Round 丸田's English!(文法・英作)』
そして、通年で
『東大英語』『京大英語』『一橋英語』『英文法A』を担当する事が決定したらしい!?
西や富田に並びそして代ゼミのホープとしてこれからかなりの活躍に期待がもてるだろう!

965 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 03:14:25 ID:SychlePPO
>>960
是非頼む。
俺はこういうの好きだ。

966 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 06:59:10 ID:ytutyMArO
>>964
何だそれ?バカかオマエ?
オリジナルゼミを1つ名古屋で来年から持つのは本人が言ってたから事実らしいが…
奴にサテライン進出するほどの技量は無いな!

967 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 07:25:30 ID:pIiG9KRcO
んなんあたりまえだろ
マジレスすんなよ馬鹿ww

968 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:06:23 ID:p1WaADRS0
今日ってフレサレもない?

969 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:46:27 ID:DBfMEgYG0
The truism, "As different as night and day" is particularly apt in reference to the decibel level in Doshi, a village in Yamanashi Prefecture where I've lived with my wife,
sons and mother-in-law since 1991.
In newspapers and magazines, one reads about how the government pours money into construction projects around the nation. In Doshi, one can see at firsthand the concrete results,
if you'll pardon the pun, of such expenditure. Noise travels well in the countryside, so in the daytime you can often hear chain saws, electric saws, jackhammers, power shovels or trucks being used.
Two years ago, four such projects were within earshot or sight of our house. Between us and the main road the final stages of an access roadway to the neighboring graveyard were under
way while down at Route 413 new concrete drainage channels
were being installed alongside the road.
Visible, and very audible, across Doshi River, a road and big bridge were being built -- albeit leading to nowhere in particular.
And a forest track was (and is) being extended across the hillside above our house, necessitating
the frequent use of chain saws and power shovels.

I point out to my fellow villagers that the most popular things in Doshi aren't ABC but BCD, for besso, camp-jo and doro; all of which cause some destruction to the natural surroundings.
The campsite "boom" is about played out, but that land is being covered by holiday homes.
Roadways, however, are perennially popular projects, the most infamous of which was exposed in the vernacular Yamanashi Shimbun as going absolutely nowhere.
For that matter, it starts nowhere special in some fields,
runs parallel to the river, then stops 100 meters or so short of
a bridge and the narrow road that crosses it. And, to add insult to injury, a holiday home has been built between the new roadway and the river.
Plus some of the construction is not particularly well thought out. Although the concrete roadway next to us does allow access to the graveyard,
the road surface slopes away from the drainage channels, initially diverting
rainwater onto our property. At one stage, I mixed some concrete,
built plywood forms then rectified a design fault in a drain that would have diverted water across our property boundary whenever it rained.
I thus find many of the construction projects in Doshi annoying not just for the racket they produce but for their lack of purpose and planning, plus waste of taxpayers' money. Mind you, they do help the employment situation.
While noisy, the villagewide public address system is undoubtedly beneficial. As well as broadcasting chimes twice a day at noon and 5 p.m. for those working in the fields without watches,
the strategically located speakers inform us of upcoming or canceled events,
that the school bus will be 20 minutes late due to the snow or to drive carefully because the police are operating a speed trap on the main road!
But the nights are quiet and offer a welcome respite from any din during the days; the principal exceptions being fireworks and noisy devices to scare nocturnal predators away from crops in the fields.

 休校日でやる気ないやつもいるだろうから
上の文でも読んどけ!で、100字程度に翻訳しろ。

970 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 08:53:02 ID:DBfMEgYG0
A Town Mouse once visited a relative who lived in the country. For lunch the Country Mouse served wheat stalks, roots,
and acorns, with a dash of cold water for drink. The Town Mouse ate very sparingly, nibbling a little of this and a little of that,
and by her manner making it very plain that she ate the simple food only to be polite.
After the meal the friends had a long talk, or rather the Town Mouse talked about her life in the city while the Country Mouse listened.
They then went to bed in a cozy nest in the hedgerow and slept in quiet and comfort until morning.
n her sleep the Country Mouse dreamed she was a Town Mouse with all the luxuries and delights of city life that her friend had described for her.
So the next day when the Town Mouse asked the Country Mouse to go home with her to the city, she gladly said yes.

When they reached the mansion in which the Town Mouse lived, they found on the table in the dining room the leavings of a very fine banquet. There were sweetmeats and jellies, pastries, delicious cheeses,
indeed, the most tempting foods that a Mouse can imagine. But just as the Country Mouse was about to nibble a dainty bit of pastry,
she heard a Cat mew loudly and scratch at the door.
In great fear the Mice scurried to a hiding place, where they lay quite still for a long time, hardly daring to breathe.
When at last they ventured back to the feast, the door opened suddenly and in came the servants to clear the table, followed by the House Dog.
The Country Mouse stopped in the Town Mouse's den only long enough to pick up her carpet bag and umbrella.
"You may have luxuries and dainties that I have not," she said as she hurried away, "but I prefer my plain food and simple life in the country
with the peace and security that go with it."


971 :私を大学に通わせてくれた母へ:2008/06/16(月) 09:24:43 ID:DBfMEgYG0
あなたは私を産むまでずっと父の暴力に苦しんでいましたね
私が産まれて時、あなたは泣きながら喜んだんですね
私が一歳の誕生日に、借金を抱えたまま父が自殺しましたね
借金を返すために昼はパート夜は居酒屋で仕事の毎日でしたね
保育園では遠足のおやつは雑穀のおはぎでしたね
小学校の給食費を払えない月もありましたね
修学旅行のおみやげはご当地キーホルダーだけでしたね
中学の制服は親戚のおさがりでしたね
高校のお弁当はいつもご飯に梅干しと海苔でしたね
無理を承知で大学行きたいと頼んだ時、あなたは反論しませんでしたね
ごみ処理場から捨てる予定の参考書をもらいに行きましたね
お金がかかるから私立は受けられず、国立専願受験でしたね
センター試験の前日には初めて特上寿司を食べさせてくれましたね
センター試験に失敗したけど、あなたは最後まで諦めないよう励ましてくれましたね
前期に落ちて、一度私は自殺しかけましたね
あなたは怒ることもなく、ずっと私に謝り続けていましたね
私もあなたにずっと謝り続けましたね
そして私は気持ちを切り替えて後期を受け、大学に合格する事が出来ましたね
あなたはおめでとうとだけ言いながらまたずっと泣き続けていましたね
でも、大学入学の準備をしていたらあなたは急に倒れましたね
医者に、全身に癌が転移していてこの一週間が峠だと告げられましたね
泣き続ける私とは逆にあなたは微笑みながらこう言いましたね
「この体の癌や傷の一つ一つが、あなたを育て上げた私の勲章なんだよ」って
そう言ってあなたは入学式の前日に安らかに長い眠りにつきましたね
今私は大学を卒業して、医師になるために日々努力していますよ
あなたの命を奪った癌を治療出来るようになって、多くの患者を救いたいから
私が生きてきた環境は、決して恵まれてはいなかったけれど
あなたに生まれてこれただけで本当によかったよ
今まで本当にありがとう、お母さん

972 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 10:19:54 ID:hy41kx/u0
正直ウザい
すれ違いも甚だしい

973 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 11:00:03 ID:7x9BA9ajO
週間ストーリーランド的な

974 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 12:16:09 ID:Gt0cKyua0
>>968
受講証の裏面見ろよ。

975 :赤本男:2008/06/16(月) 12:16:10 ID:+JhJZUmoO
この流れはパケホーダイ未契約の携帯から見てると辛い(笑)今日は自習室空いてるね〜カワイコちゃんもいないや

976 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 13:22:49 ID:SychlePPO
>>975
俺31でやってるよ

977 :赤本男:2008/06/16(月) 14:25:30 ID:+JhJZUmoO
いやいや俺はノンケだから、女の子を頼むよ(笑)

978 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:33:14 ID:fULpJsce0
誰か新スレよろ

979 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:53:01 ID:p1WaADRS0
>>974
今日の日付け書いてあった…休講美だから無いと思ってた
おわたおわた人生おわた

980 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 14:57:24 ID:Zp1yGqzc0
>>979
もしかして今までの休講日全部・・・

981 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:09:14 ID:p1WaADRS0
>>980
( ^o^)・・・
今までのとこは日付のとこハンコ全部押してあるけどアウトなの・・か?
黄色マーカーってなんなんだろ

982 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:16:34 ID:S463pli4O
夏期講習だけの生徒も自習室使えますよね?

983 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:22:39 ID:Zp1yGqzc0
>>982
単科だけ人はそのの講義がある日だけOK
だからそれと同じ扱いなんだと思うよ
夏休みは混みそうだから自分が講義受けない日は無理かもね


984 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:33:13 ID:S463pli4O
>>983
ありがとうございます
県外から通うので講義がある日だけ使うつもりです
質問ばかりで申し訳ないですが、今日受講証とメイトカードが届いて、メイトカードには写真張り付け後割印を受けるよう書いてありました
これは受講開始日以前に校舎へいって割印してもらった方がいいでしょうか?

985 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 15:43:58 ID:ysYn6J9HO
>>984
電話して聞けよ

986 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 16:04:43 ID:Zp1yGqzc0
>>984
その日でも問題ないと思う。
でも混むとやっかいそう・・・
不安なら郵送でも大丈夫ですよ。
返信用の切手入れて送ればちゃんと割印押して返してくれるはず。

987 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:49:33 ID:a6vNdQA90
金髪クロックスまじでキモイから

988 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 18:55:42 ID:ysYn6J9HO
なぁお前ら、殺人予告するなよ。間違ってもするなよ。ふりじゃないぞ。

989 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 19:03:35 ID:NrgD00p60
じゃ俺は絶対に人を殺さない予告するわ

990 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:35:01 ID:a6vNdQA90
>>988
ふりじゃないぞ。 という言葉がふりに聞こえるんですけど

ふりも威力業務妨害ほう助で捕まるぞ

991 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 20:38:10 ID:jGatvr7iO
じゃぁ俺は己を殺して勉学に励む予告するわ

992 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:13:49 ID:pIiG9KRcO
>>991かっこいいなww

993 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 21:28:49 ID:41d5jUNLO
やべぇ
また携帯かまってる

994 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 22:26:28 ID:KlGHGS6ZO
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/juku/1213596067/

995 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:11:52 ID:YzVyNqvu0
梅田梅

996 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:18:11 ID:ejl/5lHS0
>>996だったら明日あの子の席の近くに座れる

997 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:19:23 ID:YzVyNqvu0
997

998 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:19:53 ID:NrgD00p60
>>998ならヨゼミの女の子とエッチする

999 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:20:18 ID:YzVyNqvu0
999

1000 :名無しさん@お腹いっぱい。:2008/06/16(月) 23:21:26 ID:YzVyNqvu0
うめ終わり
次すれへGO

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

208 KB
>>1
  し'∪   |   |   |   ∪ /  電波〜   電波〜    \毎日何処かの板で糞スレを立てる>>1
          ̄ ̄ ̄ ̄     /  .∧__∧      ∧__∧      \糞スレを立てる事しかできない白痴。
      ガッキーン       /  ( ゚∀゚ )    ( ゚∀゚ )          /test/read.cgi/juku/1212490061/">★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)