5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【がんばれ】弁理士統一スレpert109【受験生】

1 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:44:32
新スレ。

2 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:49:02
えっとそれでは、2008年論文講座構成編、特許実用新案法の第2回を始めたいと思います。

担当はL○C専任講師、弁理士の佐○です。皆さん、こんにちは。

3 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:49:16
ttp://www.jpo.go.jp/iken/benrishi_sekourei.htm
実務研修費が約12万円もかかります。
高すぎというパブリックコメントに協力をお願いします。


4 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:50:57
┌──────────────────────────────────
|質問: なんでボーダー39点だったの?
└──────────────────────────────────
      ,.-、          ,. -、      
    /::::::::\      /:::::::::ヽ,     _______________
   ,':::::::::::::::::::::ヽ、______/:::::::::::::::::::!    |
   !::::::::::;>'''"´     `"''<:::::く.    | 特許庁がさー、
   !:::::ァ'  ,. '"´`     ⌒'ヽ;::!.    | 
  _ノ::::;.'   ,'  ,   ;    i    i ヽ!     | 「来年のことはまた、来年考えよう」
  `ヽ.,'    i  ,' ! ,'!   /!   /! ,' ',    | 
   /:i   iノ  !__,.、/ | / 、|__ィ'/レヘ .'、.  | って思ったからだってさ。
  ./::::! ∠,..イ (ヒ_] レ'  ヒ_ン i i>-ヽ. | 
  `ヽ!    !ノ '"    ,___,  " ,V i,」   | 
   ノ  ,'  .|ト.、    ヽ _ン  ,イ i ',   < 
  (rヘ. i   ', .|>,、 _____, ,.イ レヘノ    | 
     レヽ、/ヽ!,.イ´ \_/iヽ!ノ!/レ'     | 
   ト 、,  /´`ヽ::ヽ、/ムレ'i`ヽ./!       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    \_`7    ';:::::'(ハ):::::Y Y      , -ー- ., ._,
   <,__,ゝ、___rノ:::::::::::i::|:::::::i__,.〉,>   .,'     r'-,ゝ
    ∠,_7   /〉:::;:::::::::::;::::::::::! ',>    ((,(,ハ( (,J ~i´ 
     /  /;:'::::/::::::::::::i:::::::;::'ヽ.i     从.゚ヮ ゚ iルハ そーなのかー

5 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:51:00
弁理士の登録料っていくら?

6 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:51:42
はーい、皆さんこんにちは!

み・や・○・ちですっ!!

7 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:52:09
はいっ、2008年、論文講座・・・・・、何だったっけ?
そうそう、論文講座の構成編だね。特実の、今日は2回目ですね。

L○C大学、宮○です。よろしーく。

ところでさー、俺こないだこんな質問うけたんだけど(以下ry

8 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 00:57:05
境界出たんだ。
40だと思ってたのに。

ところであんま盛り上がんないのね。
やったーとか
イヤッホゥとか
もっと言っていこうよ!
去年は不合格者用に
お通夜会場スレすらあったんだよ。

9 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:02:41
1,2,3,受かるぞーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

by 聡

10 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:06:25
>>8

ということで、漏れ的には、

イヤッッッホゥ!!(でも、正直胸をなでおろしている)

なんとか口述まで受かって、北乃きいと結婚するぞ!!

11 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:13:29
早稲田セミナーか私ゼミがいい。

12 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:19:27
                rr=-、
                 r1'´ }
                 }  /
                  /  !
                   !  :l
               {  |
               |  | _, イ^ヽ┐_   ./  ̄`\
               |  レ'´//{   ヽ\7′__      ヽ
               l  | j/‐-l  ム l  ○'´ `ヽ     ',
               |  l 〃'⌒ \!_ヽ| lノ1    i  }  l < 論文はじまた!!
                  !   l j ''' r= 、´,,` ! ハ/     |  / |
                  |  マヘ ヽノ  //ノ.      │'/  j
                l   ヾ_〉 ー‐r</        |/  .,′
                Y   }iヽ  {_/'  __x=、   /   /
                   | __j{  ヽl{`ヽ 7ヽヽ〉 /   /
                 l´   `ヽ、_j{_f V{ イ  |  /
                |        } `}  {   l  /
                l    /l  人. {  ヽ ! '
                |ヽ   /  /  \ヽ /  ヽ{゙ヽ、
               r'      /    `ー′  丶 \
                 /       ∧           \ `ヽ、
            /         ヽ           \  \
           /            ヽ            }  } }
          /      /   \   '.           / //
         /         /       丶  ヽ         、_/j /
    rー'´        /            }\__       '´
    \  /⌒l          l        ヽ`)
         {  _       l    _      /
         `7¨  冫、/⌒ヽ_l_/´| ヾノヽノ


13 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:27:11
昨年よりも合格者が200人位増えている。
合格者数が昨年並みだったら、ボーダーは40か41だったんじゃないか。

14 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:31:01
                ,,.-'゙f{ ̄}} ~""''' ‐- ...,,_
                /   f^i .ij .ハ         \
             / .f゙Y リ jY゙./ //テ=-.、     \
              /  | .トv' メー/ / ,‐、   `'''- .  ∧
          /イニ/   ⌒ ムイ ノ       \.  ',
          r' i|「7      .,ィ<二_ _ ‐-ミx   \ }
        /|| ||人       `└-、 ト、 下--ミゝ__>'゙
       / ∧ ゙'─┴、_,┬―--' !.イ  `丶 \      細かいことは言いっこなし、
     ,イ    `>元示≪  .ハ ト、 了j レヘ   ヽ. ヾ\  < 今年は皆が短答を頑張ったんで
    / \__ ,/.| | |了レ' レ' ∨ .fでぅく,.∨ハ∨)ノ∵\   特許庁が「ボーナス」をくれたんだよ。
   ,イ.ミ/7==== ./ レヘ ハj. イでぅ     ∀りj |r)人  ∵∧
  〈..>──-イハ_ノ| ト∧ハ.∀リ ,   ` ´  レヘ >x   }  受かったんだろう、
.   \ -‐=^ イ`'< ハノy人 `´ _ ,.'   rテ,イ\ 了   \ハ  オメデト、そして論文式筆記試験に向けて
.    \   ,'   `>r‐rZ,ヘ         , イ ルヘrヘj    |.j  頑張んな。
        ` 、     / / 〈 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄≧}       iノ
           "'-、. ∨ /r'^八 /二二フ   ̄⌒ヽ!
            `'{ { と     ̄  , -'"乙xイ⌒ヽハ
                Y「 ̄>r―― '´   /イ二二∨j
                 || '   | ̄ ̄ ̄ ̄∨   ヾ》》‐∨
            /ハrr==ヘ二⊃  〃 /,ィ──-r〉
              / ∧《 ̄ 》、__    Y /       |
           /   ∧',  ∧⊃   k゙        |
             /  .⊂二',∨ .∧   了:        |

15 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:32:15
今年論文・口述で落ちた人は来年・再来年の短答免除になるわけだが、これってどうなるかわからないよね。
従来は短答を潜り抜けた、その時点で一定の知識を保証された人が論文受けてた。
けど、これからは過去の実績を元に高いレベルの試験を受けなくてはならなくなる。
短答の勉強やらないから知識量が落ちちゃって、論文が大変なことになる人が沢山出るんじゃないかな。
二年免除のうちにえらいこと劣化して論文で三振し、翌年の短答も落ちちゃうとかなったら悲惨だよね。
制度改正でヴェテが増えるような気がするよ。
論文試験の内容も強烈に変わりそうな予感。
三年後とかにならないと、制度改正がどう転ぶかわからないな。

16 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:35:46
要するに、
あなたは短答落ちなのですね?

17 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:37:13
>>15
あの問題で39点取るくらいなら
1,2ヶ月やれば何とかなるでしょ

それに論文ちゃんと勉強していれば
知識量が落ちるってのはありえないと思うが

18 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:38:52
>>13
ボーダー1点上げると
予定人数を大幅に下回ることになるのだと思われ

19 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:39:29
まともにやってりゃ論文と短刀の勉強が全然違うことぐらいわかるはず。
それすらわかんないから短刀落ちなんだよ。

20 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:40:49
受かってなんだけど
合格者は2500人くらいでよかったんじゃないかな
来年短答を受ける人がいくらなんでもかわいそうだよ

21 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:41:30
そうだね、来年いったい何人短答合格者出すんだろ

22 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:42:17
AA野郎はそこそこ頭がいい
あと、やさしさは人並み以上
そんな人間だと思っています
結構すきだぜ

23 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:42:51
基準点は41点くらいでよかったよね
来年の受験生が7割とらなきゃ受からないんだって思わせるためにも

24 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:43:02
500人くらいじゃね?
倍率15倍

25 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:44:02
とりあえず受かった人は論文の話しよう。
落ちた人でも今年38とか37とかなら来年は同点の奴らしかライバルがいないんだから
それほど負担ではないでしょう。

26 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:46:27
論文の合格基準は確実に上がるから
制度改正でベテが増えるのは予想される


27 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:46:41
昨年の合格者のおれは?
仲間入れない?

28 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:47:40
レベルは下がっても枠が激減するんだから負担は大きそう

29 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:49:10
このスレ、過去の合格者と短答落ちしかいないよ

30 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:52:36
おまえはどっち?

31 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:55:27
来年のボーダーは40ぐらい。うかるのは数百人。

32 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:56:06
論文で三振くらったら普通は撤退だろ。
ベテ削減のミソはそこんとこ。

33 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:57:01
まあ確かにそうかもね
三振後に再び短答をやってみても勘を取り戻せないだろうな

34 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 01:58:09
2800人のうち1300人は確実に3審組

35 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 03:03:12
三振組になるやもしれん・・・
まさか40で通るとは思わなかった

36 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 03:06:10
論文試験の採点をされる試験委員様へ

私は、弁理士試験の受験生です。現在、馬場の何とかという予備校で
論文の答練を受けております。
職務発明関連の問題の採点が帰ってきて仰天したのですが、
「予約承継有効→発明完成と同時に特許を受ける権利移転」という流れで
書くようにとのコメントが寄せられていました。解説講義を担当されている
何とかという弁理士さんもそれと同旨の解説講義をされていました。

試験委員の皆様は、そんな馬鹿な考えは持たれていませんよね?
ないとは思いますが、万が一持たれているのであれば、民法556条に関する
議論等をご参照願います。

法律試験としての採点がされることを祈念してやまない受験生より

37 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 03:11:10
>>34
確かに
結局半分は三振か
やってらんないな

38 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 03:38:05
>>36
とりあえず「予約承継」について、もう一度勉強しなおせ


39 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 06:39:32
ヒント:特許法は民法の特則

40 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 06:56:20
来年受験を検討していますが、タクと聡だとどちらがお勧めですか?

41 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 07:05:16
俺が受験したKO大学で、同じ教室(56人)中、
短答合格者10人だった。

42 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 07:13:07
>>2
>>7
激しくワロタw

43 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 08:39:22
教えて下さい。

今年38で短答落ちたんだが、ゼミってどうやって入るの?探し方すらわからん。
WとかLとか行って相談すればいいの?

44 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:09:36
>>39
予約完結権の行使を不要とするような規定が特許法のどこかにあるとでも?
その「特則」とやらは、特35条の何項だい?
ちなみに、2項はそこまで書いてないぞ。

停止条件付の譲渡と予約(一方の予約)が区別できていないのでは?


45 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:10:23
>>43
Lは説明会兼選抜試験 があるので
それに参加して合格すれば入れます
今度の土曜日辺りにあるはず
HPにも出ていないようだから直接問い合わせてみれば


46 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:18:40
>>40
俺は去年1年間、聡の入門だったけど
試験に出そうなところをポイントを絞ってくれるので良かった
(まだ短答受かっただけだけでエラそうなことは言えんけど)
サトタクは速報会出て俺には合わんと思った

両方受けてみれば良いじゃん
たしか1回くらい体験できるんだったような気がする
途中で移ったりもできるらしいよ

47 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:18:45
>>39
「特則」とやらは、特35条の何項だい?
2項は、予約完結権の行使不要なんて書いてへんよ。

譲渡時については、当事者に開かれていると見るべきです。


48 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:53:52
ボーダー39だろうが40だろうが、人数が多少増減するだけだろ。
そこらへんの点数の奴が論文合格するわけないし。

49 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 09:57:37
>>48
1,2年目の奴なら短答ギリでも論文通るのもいるよ

おっしゃるとおり、受ける立場としては周りは気にしないで
勉強するだけだけどね


50 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 10:37:41
>>36
試験委員にケンカを売るのは試験に受かってからでいいと思うけどw
その前にその講師に質問してみればいいのに。聞いたら結果を教えてね。

それはさておき、規定が無い以上契約自由の原則により、片務予約、一方の予約、
停止条件付き譲渡契約等のうち、どの承継によるのかは当事者の契約によるという
ことなんですかね、吉藤のこの書き方とかは。紋谷 事典特許ってなんだよ。

「特許の知識」(竹田 ダイヤモンド社)では予約承継の仕方として上記3つがあげられた上で、
停止条件付き譲渡契約についてのみ、連結混練機事件(大阪地判昭54.5.18)と
青色LED中間判決(東京地判平14.9.19)の判決例が挙げられているな。

一方で、「特許・意匠・商標の基礎知識」(牧野編 青林書院)p80だと

「この承継の予約の法的性格については、一方の予約、片務予約、停止条件付譲渡等の
各説があるが、使用者等において、あらかじめ職務発明の特許を受ける権利等の
承継を契約等により定める趣旨は、職務発明が完成したときには、直ちに、使用者等の
自らの選択により、自らの名義で、特許出願等必要な一切の法的手続きをとることが
可能なように予め契約等を締結しておくことにあり、また、従業者等においては、相当な
対価の支払を受けることを交換条件として、自らの職務発明に関する処分権を使用者等
に委ねることに同意する旨を予め契約等によって明らかにしておくことにあるのであるから、
停止条件付譲渡説が最も適切であると考える」(安江 邦治)

ともある。

51 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 10:52:01
>>36
受験機関は基本的に最小限の労力+リスクの軽減により合格する術を切り売りするところ。
論文試験は採点者の主観が入る余地があるのだから、中途半端なこと書くより安全策をとるべき。

試験に合格することだけを目的とするなら、自分の信念に従うべきか受験機関に従うべきかは明白。

52 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 10:52:03
>>36
同じ答練受けてて、自分が遅くまで残って質問したことと同じだからここでマジレスするのは
シャクといえばシャクなんだけどw
これね、論点なんだよ。オラ、その某予備校の新宿校のM講師に入門習って
たのね。それでM講師にそのとき質問したら、特許法は民法のとくそくだから
特許法に書いてる通りに考えればいいからって言われて、そのときは初心者だった
からそれで帰ったんだよ。
でもどうしてもよくわからないままここまで来て、この前の答練でちょうど
絡んでたのでN講師に聞いてみた。
そしたら、ここは論点で、発明完成と同時に特許を受ける権利等が使用者に
移転すると解する説と、使用者が予約完結権を有するという説があると
説明された。それで、さらに予約完結権の方は、使用者の予約完結権の
行使と同時に特許を受ける権利等が移転するという説と、使用者の予約完結
権の行使により従業者がそれに応ずる義務を負い、承諾してはじめて
移転するという説があると。
・・・・内容は長くなるので省略するが、
とにかく通説では停止条件つき譲渡説で、その理由は>50の引用してる
ところの記載のようなことを言ってた。なんか中山先生はこう言ってるとか
なんか難しくてその後はよくわからなかったけど・・・
オラは理系で一般法よくわかっていないからちゃんとここで説明できて
いないかもしれないし、N講師の説明どおりに説明できないと誤解を与える
とよくないから直接聞いてみなよ。
あの人すごい親切に答えてくれるよ。

53 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 10:52:29
>>36
おたくは答案にどう書いたのよ。

54 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:03:09
>>43
Lの選抜試験の日時はアップされているけど
肝心のクラスがわからないね。
場所と曜日と講師が大事なのに・・・合わなければ受ける必要
ないし


55 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:12:08
条約は論文の試験科目じゃないんでしょ?

56 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:22:58
Lは選抜なのか。俺、論文全く書けないんだよ。
答案構成ですら箇条書きで項目落ちなのに…。
なんとなくこんな感じを書くんだろうなぁー。って感じられる程度だよ。
はぁ。

57 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:23:16
試験科目じゃないけど試験範囲だよ

58 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:26:19
>>56
この時期のゼミ試験受けるやつって短答落ちだろ?
たぶん初級だから掛けなくても大丈夫じゃないかな。論文すげー書けるけど
短答落ちたやつっていると思うけどたぶんこの時期からゼミ入らないと
思うし。
今年は特に来年のこと考えると短答落ちが論文のゼミに今から入るのは
どうなのかなあ・・・Lは特に毎年定員割れしるって噂だし今年は特に
入りやすいかもよ

59 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:27:06
試験範囲なんですか?
あのー、どの範囲やれば良いのかと?
パリ条約とかPCTとか必須ですか?
トリプス協定?みたいなのも必須ですか?

60 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:33:29
今年は侵害からめて、罰則とか出るね。
しょうもん程度だろうけど。

61 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:36:11
間接侵害とかの趣旨とかもでるね。
これも小もんとかだろうけど。

62 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:39:09
趣旨は完璧にしておけ

63 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:41:22
Lはいつも講師とかクラスとか早々に開示して説明会行なうのに
今年は例外だね。もしかして講師陣がショボいとか悪意を感じるのは
オレだけか・・・?

64 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:53:08
58さん ありがとう。
俺、38で短答落ちたけどwの模試ではAだったし、そろそろ論文かなって。
とにかく切磋琢磨できる仲間が欲しいんだよね。

65 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:54:37
Lはボーダー41とか予想して
今年は短答落ちがいっぱい集まるから
春ゼミもクラス増やそうとか皮算用してたんじゃね?
で、ふたを開けたら39点で大量合格したもんだから
開講数の調整とかしてそうw


66 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 11:58:23
トリプスは短答レベルでOK?PCTは規則はどんくらいやればいいんだろう。図解特許協力条約マスターくらいでいいか?

67 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:08:57
議論をしたいのか、法律の勉強をしたいのか、試験に受かりたいのか
全て違うと思うのですが。
>>30>>50>>52
さんたちは、何がしたいんですか?
試験に受かりたいんじゃないの?

68 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:11:01
>>67
情報交換でしょ? 
そういう意味では試験に受かりたいのかに近いような

69 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:13:38
>>53
受ける権利の移転時が不明だったので、移転時を場合分けをしましたよ。
ほんだら、大きく「×」が付けられていました(笑)。
移転時に関する一般論は展開していません。特許法の試験ですから。

>>50 >>52
移転時については、35条2項は何も述べていません。
契約等で停止条件付譲渡であるとか定めていたらそれに従えば良いのですが、
明確に定められていない場合がある。
諸説は、そういう場合に適切な処理ができるように、当事者の意思解釈を
しているのだと思います。

自分としては、企業側には移転を受けたら相当の対価を支払う義務が発生
するので、完成と同時に移転するという停止条件説ではなく、
企業に選択権を残す一方の予約が妥当だと考えます。
もちろん、明確な定めがあればそれに従いますが。

70 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:18:01
>>69
自分としては・・・妥当だと考えますというのが、この試験では
通用しないということでは?
通説に従うというのが試験勉強であって、>>69の考えは法律の勉強として
正しいとしても割り切ることも大切だということなんだと思いますよ

71 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:19:15
>>69
出来たら戻ってきた答案カキコしてよ。

72 :67:2008/06/04(水) 12:23:33
早くレスがついてびっくりしました
なんで>>67のコメントしたかというと、自分が添削してるからです
それで、添削する側から考えると
法律≒弁理士試験の論文
だと思います

弁理士試験的にはの「受験生の多数派」が書くことが真実であって、
それは必ずしも正しい法的解釈とは限らないですよ

正しい法律論文と、合格率の高い論文は別ものです。
予備校は、試験に受かる対策を教えてこそ予備校であって、
法律的に微妙でも試験対策として適切な書き方を提示する場と思っています。



73 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:27:44
>>67 >>72
もっともだと思います自分も。
僕は実務をやっていますが、実務と試験の論文が違うことも
多々あります。でも実務をされている先生ほど、実務よりに物事を
考えるようになると合格が遠のくと言われるので、割り切っています。

74 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:27:50
特許庁が右といったら右
だからいやでも論理付けとかわけわかんないこと丸暗記。
発明の単一性とか?

75 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:32:37
あれ?今日は異常に良スレじゃない?

76 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:34:53
>>74
まあそういうことだよね結局は

77 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:38:34
要するに、司法、立法、行政なわけだよ。


78 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:41:15
>>64
ご参考
http://www.lec-jp.com/benrishi/choice/2008/seminar/seminar_summer.shtml

79 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:41:51
>>77
分かります。そういうことですよね。

80 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:45:05
>>36
>>69
いかにも司法崩れが食いつきそうな話だなw

契約に別段の定めがなければ予約か停止条件かは法解釈。
俺はわざわざ35-2が規定されてることを考慮して停止条件を採るな。
使用者が発明の完成を知らなかったら予約完結権さえも行使できないしね。
それに複数従業員の共同発明の場合にどこまで共有者かわからないまま一人一人に完結権行使するって煩雑じゃん。
あ、同意の有無はまた別の話ね。

にしても試験上の論点にならないからって理解を放棄するような奴等に>>36が叩かれるいわれはないと思うがな。
ガンガレ

81 :80:2008/06/04(水) 12:53:36
そんな>>36聞きたいんだが、共有権利者の差止請求権単独行使について、持分権説って変じゃないか?
既判力うんぬんを理由に保存行為説を批判するけど、全くもって理由になってないと思うんだが。
俺には、単独行使を認めるべきだから単独行使を認める、と言ってるようにしか聞こえないwww
でも受験機関は揃って持分権説なんだよな〜

82 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 12:56:18
題意把握ミス、論理にキズがあるから減点

また来年

83 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:17:50
司法崩れなのか?
今時司法崩れなんかいるのかよ。

84 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:19:08
このスレ、去年に比べたら比較にならないくらい良スレに
なっているね。どうしちゃったの?試験制度が変わったから?w

85 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:19:24


86 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:20:23
あたまおかしい人は去年ではけちゃったんじゃないの。
まともな人が多い。

87 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:40:16
短答発表の日に落ちた人専用スレが立ったとか
去年までってほんとに酷かったんですね

88 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:52:02
平成19年度 弁理士試験 最終合格者調(10名以上)

1 京都大学 54
2 東京大学 53
3 大阪大学 50
★4 早稲田大 37
5 東京工大 25
★6 慶応義塾 24
★6 東京理大 24
8 東北大学 23
9 名古屋大 21
10 九州大学 16
11 神戸大学 12
★12 同志社大 11
12 北海道大 11
★14 中央大学 10

<私大理系>
早稲田>慶応>理科大>その他

89 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 13:59:55
ということは、これ以外の大学だと可能性ないてことですか?

90 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:01:50
講師って学歴あんのかな?
>>88のリストにほぼ埋まってるね

91 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:02:06
そんなわけねーじゃん
試験で点取れれば大学出ていなくたって受かるよ

92 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:02:49
皆なんで弁理士受けてるの?
弁理士の仕事って楽しい??

93 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:02:56
おれはOK。

94 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:03:11
>>88
私大卒の文系弁理士はいないという前提ですか。

95 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:03:45
マーチ弁理士とかいるのか?

96 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:04:47
だまされるなよ、リスト以外の大学では合格できません。

97 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:08:43
工業所有権逐条解説の17版もう手に入れた?

ちょうどこれから勉強始める初学者だからいいタイミング
だった。
発明協会からのメールだと申し込み翌日には発送とのこと
だったんで週末申し込んだ俺は今日あたりゲットできるのかと
思ってるんだが、申し込み殺到してるだろうから遅れたりする
かなあとも。


98 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:11:55
>>90
N富先生は同志社の経済学部
サトタクは中大の法学部

99 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:15:04
中大の法が少ないのが意外
もっといると思った

100 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:17:32
スプーてなに?

101 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:17:39
>>97
こっちも月曜に発送しますメールきたがまだ到着しない。
神奈川だから、遅くとも今日中に来ないとおかしいんだが、
どこの業者使ってんだよ。。

102 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:20:53
やっぱり上智の理系って理科大にボロ負けなんだ。
入る時点では偏差値高かったのにな。。

103 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:25:02
>>102
弁理士合格者の数なんかで
理系学部としての勝ちも負けもないと思うよ
定員もかなりちがうはずだろ

上智は都内の私学では珍しく文系とキャンパスが同じだから
人気あるだけかもねw


104 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:26:30
上智に行くと理系の道が間違いだと気づくのでは

105 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:34:35
弁理士の合格者数って、世間の理系学部の評価と大体まあ一致してると思う。
そう、上智大は人数少ないからね。
でもそれは旧帝も同じだから、やっぱり上智の理系ってのは
旧帝とは比較にならんくらい実力無いと思う。(だからよく叩かれてる)

結局理系は、旧帝が基本。悪くても理科大まで。昔と全く変わらん。
ってーか、そもそも上智は文系の大学だろ。

106 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:38:43
上智ておれの年齢だと、
早稲田>>慶応>>>>>>>>>>>>>>>>上智こんな感じだぜ。
いまけっこういいのな。

107 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:40:47
法律の試験なんだから単に弁理士目指す人数の差じゃないか。

弁理士になってしまえば実力主義だから同列だろう。
試験に合格すればの話だがw

108 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:41:58
文系ならば
今は早慶上智っていうみたいね

109 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:45:48
>>108
今って20年以上前からそうじゃないか?

110 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:47:00
旧帝レベルで弁理士受けてる奴は負け組み。

111 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:54:48
昔は、弁理士て負け組がうけてたんだ。全てではないんだろうけど。
理系の王道は研究開発。
これはずれて(はずされて)しまった人おおいんだ。
企業の特許部なんていったら日陰者の集まりだったんだ。

112 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 14:59:59
年齢いってる弁理士てそういう人結構いるんだよ。
ある程度若い人は、弁理士花形時代の人もいるんだけど。
いまは会社の特許部とか結構重要ぶしょなんじゃないの?
世の中変わるから、どうなっちゃうんだか。
昔は造船とか技術者のエリートが就職して、
車会社なんかは落ちこぼれの2流のやつがいくとこだったんだけど、
車会社の人勝ち組になるわけだから。
日産とか倒産する前のころのことだけど。

113 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:02:45
>>111
今でも受験者の大半が「負け組」だと思う。
高学歴でも。


114 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:10:02
あは、俺は我慢できなくて、つい先日16版を
アマゾンで購入したww

115 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:13:36
>>97
今から始める人はちょうど良かったよね

16版+改正本でやってきてるから
これから論文に望む人は焦って無理に手に入れる必要ないと思うけど


116 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:14:25
昔は弁理士がえらそうに会社の人に特許証わたしてたんだぜ。
おれがとってやったんだて感じで(おれが特許をおまえに与えるて感じ、国が与えるんだけどな)
会社のほうも、うやうやしく受け取ってたんだ。

117 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:14:41
>>111
今でもその傾向はあるんでない?勝ちとか負けとか気持ち
悪いことはいいたくないが。
うちの事務所も弁理士と弁理士志望者は軒並み、宮廷以上で
博士号持ちも多いし、企業の研究開発を「数年」経験して
転職してきてる人とか、研究開発から転進した人ばっか。
俺も大学入ったころはアカポス以外の将来見てなかったけど、
気が付けばなんとか博士とったものの場末のポスドクしか務まらない
自分の現状に挫折して、知剤業界に拾われたクチ。

大学までの勉強はできたんだけど、いざ研究とか開発とかクリエイティブ
色が強い仕事やらせてみたらイマイチでした、、って人間にうってつけ
の仕事だと思う。身につけるべき知識は多いし、語学力、理解力、
表現力は大切、でも基本お客のやったことを説明するのが仕事だから
自分で何か新しいこと作り出す必要性はあまり無し、と。

10年後はあやしいけど今の時点ではメーカーに勤めるより
給料もいいし、似たり寄ったりな人間ばっかで悪い意味での体育会系な
ノリとかしょうもない仕事後の付き合いが無いし、理知的なやりとり
だけで仕事が成立するからすごい楽で、俺は天職だと満足してるわ。

YSとか終わってる事務所も世の中にはあるらしいがw

まあ研究開発が理系の花道、って意識が抜け切れずにコンプレックス
抱いてる人がいることも確かだね。。



118 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:18:30
ある種、屈折してるんだよな。
収入というのがからんでるから、価値あるんだろうけど。
これからどうなるんだか。

119 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:22:04
来年あたりの受験を目指してるんですが、審査基準はどこまで深くやればいいんでしょうか?
特許庁HPから印刷するにしてもかなりの分量ですし・・・
他に青本・アドヴァンスもあるので、手のつけどころに困ってます


それと、短答・論文それぞれについては、Lの講師では誰の評判が高いんでしょうか?

120 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:24:36
審査基準なんて読まなくてよい

121 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:28:15
>>119

>>120 の言う通り。

最初は全部不要。
入門テキスト完璧にマスターして下さい。

122 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:28:43
おまいらの書いている文章は、長文で読みにくいから、
1行〜4行くらいの書き込みにしてくんないか。
書いている本人はいいのかもしらんけど、
読みにくくてしょうがないよwwww

123 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:33:57
どの士業も今は大変だよな。

124 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:37:43
おれのハイスピードだから。

125 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:57:15
>>123
確かに。
ドルジを見れば分かるよな。

126 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 15:57:54
>>123
弁理士はましな方だとおもうんだが

127 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 16:19:06
自己採点で39だったのに、番号が無かった人がいた。

カワイソス(-_-)

128 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 16:32:32
>>127
知り合いか?ここ見てるかもしれないだろw

129 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 16:35:17
37点で落ちた俺が一日ボーっとした後にやって参りました。
でも2点の間に1000人くらいいるような気もするのであまり惜しい気もしません。

130 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 18:37:21
>>122
身勝手な奴だな。

お前にとっては本試験の問題文を読むのも苦痛なんだろうな。
実務でも五行以上の文を読むのも苦痛なんだろうな。

131 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 18:59:25
>>129
乙、とりあえず気晴らしして来い。

それにしても、>>129を2時間放置とは弁理士試験受験生は冷たいのぉ。

132 :122:2008/06/04(水) 19:00:44
>>130
例えば、1日平均10行書き込みを100人したとする(ここの書き込み1日の人数こんなもんだろ)。
そうすると1000行になるよな。
1行25文字だと25000文字にもなる。
勉強の合間に2ちゃんする人多いから、かなりの負担だな。


133 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 19:07:24
>>132
ありゃ、これは真正のアフォだな。
極端な例示を用いた自己弁護と
自ら作った固定観念の枠から抜け出せないでいるね。

かわいそうに・・・。


134 :122:2008/06/04(水) 19:09:10
>>130
例えば、 >>15 >>36 >>50 >>52 >>69 >>80 >>117
かんべんしてくれよ! っていう感じだな。
しかも変な文章だし。

135 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 19:14:35
逆に考えるんだ。
2ちゃんねるに長文カキコすることで、
論文試験のための文章構成力を身につけようとしてるとw

136 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 19:47:08
長いほうが読み応えがあって面白いよ。
1行レスこそ、つまらなくて相手にする価値がない。

137 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 19:50:27
そんなあなたは2行レス。私は1行。

138 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 19:57:36
と、短答落ちが申しております。

139 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:04:41
いざ研究とか開発とかクリエイティブ色が強い仕事やらせてみたらイマイチでした、、って人間にうってつけ の仕事

そのとうり

140 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:10:47
>>139
これからはそれじゃまずいのでは、

141 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:15:26
R&D以外の部署の人間から見たら、最もクリエイティブさに欠ける人間の集まりなんだけどな。

142 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:18:54
発明者様の素晴らしい創造力にはいつも頭が下がります(笑)


143 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:36:39
>>142
発明者の特許出願の3分の1は、未審査請求によるみなし取り下げ、
拒絶査定又は拒絶審決確定、4年目以降の特許料不納付が大部分ですね。


144 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:48:04
>>143
正確には、出願審査請求された特許出願のうち、約50%が登録に
なり、残りの約50%が拒絶をすべき査定又は審決が確定となる。

145 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:50:14
今日、本屋にあったよ、17版。

146 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:57:02
情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

147 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 20:58:45
>>145
どこの本屋ですか?

148 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:08:59
池袋のジュンク堂

149 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:12:00
>>148
トンクス。

150 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:14:59
>>138
自分の気に入らないやつは、短答落ちにされてしまうんだなwwww

151 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:22:21
青本17版、やっと届いたけど、これいいねぇ。
200頁以上増えてるのに、16版の厚みが変わらない。
紙質も、前より白くて明るい色なので読みやすい。
更に、特実意商の各法域ごとにインデックスが
ついている。発明協会さん、頑張ってくれました。


152 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:27:35
うちも17版届いた。とりあえず、本棚入替えて放置w

153 :151:2008/06/04(水) 21:43:17
>16版の厚みが変わらない。

16版と厚みが変わらない。


154 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:43:47
余った16版はブックエンドか漬け物石か凶器にでも再利用するかw

155 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:49:15
短答直前に16版を買ったわけだけど、
見やすいようにと分冊しちゃったよ。
これじゃ、オークションにも出せないし、
発明協会さん、いい加減にして下さい。

156 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:50:14
もうでるだろもうでるだろと二年待ってやっと購入できた・・・


157 :155:2008/06/04(水) 21:52:25
>>156
よかったら、交換しませんか?

158 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 21:52:55
けど、また改正されるんだよな。
どうせなら何もない去年出して欲しかった。

159 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:12:53
事務所勤めに多いパターンは、
バイオ専攻で就職無し→大学残る→博士とる→助手→先行き見えずに事務所に。

電気の俺から見たら、博士なんてすげー!って思うのだけど、
企業で働いてないから常識知らずが多い。

160 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:14:10
そうそう、特許庁も怠慢だよな。
出すタイミングとしては、去年か、今年の年末じゃね?
H20改正は、結構大きい改正なんだし。

161 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:15:54
主婦の目線で発明発掘

162 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:17:33
博士なんてニートと一緒

163 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:18:38
>>161
なんかもうわけわかんねーな。

164 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:20:52
>>92
お答えしよう。

はっきり言って楽しくない。
だが、この業界は資源の乏しい日本にとってなくてはならないんだよ。
我々は未来の日本のために頑張っているのさ!

165 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:22:18
学士です。
学士会入れますか?

166 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:24:29
>>159
典型的ブラック人生だよね。

事務所の化学系には企業出身者と博士出身者が混じってるけど、
明らかに違う種類の人間だなって感じる。
流石に電気系はそういう変な人種(博士崩れ)はあまり見かけない。

167 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:27:40
どんぐりのブラックくらべ

168 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:33:12
来年の短答のボーダー予想。

169 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:34:28
逆に36

170 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:34:46
>>164
日本は資源が乏しいから工業立国の道を選んで、経済大国となった。
やがてゆとり政治家の勘違い政策で、ものを作らない国ニッポン・知財立国の道を歩むことになった。

日本が目標としている知財立国とは、トンガやツバルのような
ドメイン名の印税で収入を得ている国をモデルケースにしているらしい。

171 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:39:36
>>168
来年はレベル低いのわかってるからな。
問題は超易化。ボーダーは50点くらいじゃね。

172 :164:2008/06/04(水) 22:40:29
>>170

>ものを作らない国ニッポン・知財立国の道を歩むことになった。

日本が目標としている知財立国とは、トンガやツバルのような
ドメイン名の印税で収入を得ている国をモデルケースにしているらしい。


君は大いなる勘違いをしているようだな。

日本はもうそんな危機せまる状況にまで来ているのだよ。
ここで語っても仕方がないが…。

173 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:42:30
「名古屋のあんかけスパゲティ」って、地域団体商標にできそうな感じだなw

174 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:48:34
まずそう
さすが味噌カツ名古屋

175 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 22:56:45
短答の合格発表あったばかりなのに
このスレ、ほんと、静かだな。

176 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:10:33
              , 、
         , へ/`/  \‐-/ \
        /: : : : : |: : : : : : : : : : : :ヽ、
.     ,--/   /  |: : : : : i: : : : : : : :ハ`ヽ._
    //:/    |: : /|: : : : : |: : }: : : : : : :ヽ/:::::ハい
    |//:/: : : : :|__/ || : : : : ト‐十-、 : :|: : : \::∧ }
    /:/:/: : : :/|: | |:|: : : :.:| ヽ!ヽ: : :.:|: : : i : ヽ∧|
   /::/: |: : : : / V  ! |: : : :.|    V :.|: : : ト、: :|::::l|
  |::::|: :,|:|: : : | /心ミ Y: : : :! 心_ l: :|: : : |:::ヽ!::::|| < 青本17版って発明協会に
  |::::|:/ !:| : : | ! |::::::リ  ヽ :/ |i::::::::} 〉:.! : : |::::::::::/{    直に注文?
  \|':::::|:ト、:.ハ Vzソ   V  ヒzソ ハ!ヽ: |>'’:ハ|
    || ̄リ: :ヾ:|      '      /: j:./|/: : _;/ __   Amazon で買うのが
    j!}: : : : |: :!     ( ̄ヽ    /: : :/ |: : | .| / |   気楽なんだけどさ。
.    |: : : ∧: :`t ‐  __`__′-‐'//: :/  !: :.| | i !-、
    j : / ∨ | //>< 〉\_|: :/  へ:/    / /  まだ出てないような気が
    /    ヽ!i7  /0\/  |::l/ヽ  \  ヽ  /   するしさ。
        / 勹 {i〃兀\\_|::|  \  ヽ   /
        {ヽ/:∧ // ! |ヽ< |::| /  Y 〈   /、
       / ミ ヽ| |`Y| |,._<_ |ミ|: |  /   ` ‐-i
       } |/   | |\| ||   |:|::| |  |      |
       /  |   |_|o ||_|ヽ-'´ |::| |  |     /
      {  .|      !     ヾゝ、      /

177 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:11:25
受験生2chねらーが去年で一掃(合格orあきらめた)
んだろう。

178 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:12:50
なんでそんなにムキになって受験するのさ

冷静に考えると、なんでだろう

179 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:16:29
俺10年計画だからゆっくりでいいや

180 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:17:08
>>178
逆に問う。
お前はなんでそんなにムキになって生きている?

…これが人生というものさ。

181 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:19:26
安楽死ぐらい認めて欲しいナリよ

182 :sage:2008/06/04(水) 23:29:25
青本17版 横浜そごうの紀伊国屋書店にたくさん売ってたよ。

183 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:30:33
いつ死んでもいいや、て思うときがある

184 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:30:53
ttp://www.patech.co.jp/
PATECH倒産?
四法対照を買い占めろ!!
ttp://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4938788624/


185 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:31:10
さっき発明教会で注文してしまったけど
本屋で売ってるなら明日の帰りにでも買えばよかった

186 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:32:28
4法対照条文集ってこんなに高かったっけ?

187 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:43:42
あ〜あ、特実の論文は憂鬱。時間が足りない。
どうせなら、全部一緒に5時間にすりゃいいのになww。

188 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:46:33
それは地獄だ

189 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:51:07
AAの人、久しぶり。
去年かおととしもいなかった?
もう弁理士受かったの?

190 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:52:13
今日、答練行ったが、受講生が2倍になってた。

191 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:52:14
今年の短答合格者2800名。毎年論文合格者が600名でるとすると、
H23年には、3回×組が1000名以上になり、短答免除者が激減。
一方、来年からの短答合格人数は論文合格人数にあわせると考えられるので
600名となる。
そうすると、H23年試験では、短答合格者は1600名以上出ることになる。
今年短答合格者は空前の楽勝周期に乗っかったことになるのかな?

192 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:53:53
青本17版って論文までに必ず手にいれなきゃいけないもの?

必死に早く買おうとしている人と
別に要らん、論文終わってからでも構わん
って人がいるみたいだけど

193 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:53:58
>>190 Lの論直?

194 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:55:27
>>190 >>193
俺もLの答練行って思った
39、40点くらいで諦めていた奴らが沢山いたってことかな?

195 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:57:26
青本、高いから会社経費で落とそう

196 :名無し検定1級さん:2008/06/04(水) 23:59:08
短答落ちです。
自己採点は41点だったのに・・・。マークミスしたと思われます。
今日は下痢が止まらず、しかも真っ直ぐに歩けません。



197 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:02:25
>>194
昨日の答練もすごい人だったお
Lのサトタク先生のボーダー予想で申し込みをためらった39〜42の
人たちが結構いたんじゃないかなあ
予備校のクビをしめたという皮肉だねw

198 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:03:20
Lの論直のN冨講師の「ここは、パーフェクトに取ってもらいたいですよね〜。」
には、がっくりするよな。そりゃ、あんたらは、問題知ってんだから
そう言えるよなww。

199 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:04:25
でも論直の問題は簡単だろ。。。あれくらい出来なければ厳しいよ

200 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:06:44
つーか平日に予備校行けるってニートばっかなの?

201 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:07:35
それはいつも思う。特に直前期は週2回で7時からでしょ?
普通は間に合わないよね

202 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:07:36
インクタンクが出たら下記で良いですか?

国内において特許権者が一旦適法に譲渡した特許製品については特許権は消尽し、
再び権利行使をすることは出来ない。一方、加工や部材の交換により特許製品の
新たな生産に該当すると認められる場合は特許権者は当該特許製品に対して
権利行使をすることができる。そして新たな特許製品の生産に該当するか否かは
特許製品の属性、特許発明の内容、加工や部材の交換態様のほか、取引の実情を
総合考慮して判断される。


203 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:08:06
>>200
19時からなら行けなくもないでしょ

204 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:08:17
う〜〜む、簡単だとは思わないが、でも、後、1年3週間ww、
滅茶苦茶論文勉強しよう。あ〜〜、短答の勉強しなくて棲む、うれぴ〜〜。

205 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:08:34
>>192
いらんよ。買ったけど読む気なし。
改正本以上のこと書いてないだろし。

パリ講和も侵害要論も買い替えた。
なんか古いの持ってるのが嫌でw

206 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:08:37
昨年はN冨萌えが大量発生しててうざかったものだ

207 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:09:47
>>199
簡単だなと思いつつ、
抜けてるところがあって落ち込んでいるところに
そこでN富さんのとどめの一撃を喰らうって感じw

208 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:10:29
>>207
まあそうだよねw 
ドンマイドンマイだお

209 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:10:57
>>206
今年もいるぜ。
5回目特にいい。

210 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:11:18
>>205
レスサンクス
俺もそう思うんだけど、
ココの皆さんのご意見を聞いてみたかったので

211 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:13:52
そして「おれは理系オヤジとは違ってモテる」みたいな奴が上から目線でN冨叩き

212 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:16:52
情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

213 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:26:23
少なくとも直前の受講生よりは全然きれいだお。

214 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:29:17
弁理士に限らず資格スレには必ず、女講師の信奉者が湧くんだよな。
この現象は○○症候群と名前を付けてもいいくらいだよ。

215 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:30:46
今年はけんちゃんマニアの釜野郎がうるさかったがな

216 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:31:11
ところでプログレッジは女性講師が2人もいますね


217 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:32:43
>>200
公務員?もしくは特許事務所って定時帰りあたりまえ?
一般的な民間企業だと厳しいと思うよ。
ゆえに俺は通信。

218 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:33:31
知性的なサトタクがたまらないです…

219 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:37:04
短答免除制に伴い、今年から論文でも


再審、罰則からもビシビシ出題していく模様

詳しくは絶対に言えないが確かな筋からの情報です

220 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:37:35
すきだねえ…

221 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:38:46
>>219
別に構わんよ

222 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:42:48
詳しくは絶対に言えない確かな筋
って…、
幸せな脳みそしてるねえ…

223 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:44:47
ボーダーといい
法文集といい
いい年こいてやってることがいつまでたっても中学生だな。

224 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:46:24
>>223
お前もいい加減合格しろよ

225 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:46:28
プログレッジのシステム
入会金 無料
60分コース 18,000円
90分コース 24,000円
120分コース 32,000円
延長30分 9,000円
女性講師指名料 3,000円


226 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:47:29
>>224
ありがとう。がんばるよ

227 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:52:18
>>225
あれで指名なんてあり得ないよw むしろ金払って欲しいくらいだww
なんかコメントもしけてるし、Lを意識してるとしか思えない

228 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:53:02
○TT○がまた脳内解釈を展開してる。
審査基準にケチまでつけてwww

229 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 00:56:23
>>227
なんか論文合格に自身が出てきたよ

230 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:04:04
>>80
「使用者が発明の完成を知らなかったら」なんて言うのであれば、
停止条件付譲渡だという立場を採ると、「知らない」のだから出願できず、
何のために譲渡させたのか意義が見出せないですね。

>>81
なんで「理由になってない」と思うのかが理解できひん・・・。
「単独行使を認めるべきだから単独行使を認める」なんて、
少なくとも中山には書いていない。

たとえば、百選54に出てくる「保存行為と解しても、認容の場合〜、
棄却の場合〜」という話が(もし)分かるのであれば、
お尋ねの話も分かるのでは?

231 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:21:04
>>217
ブラックじゃない特許事務所なら、仕事は試験にあわせて調整してくれるし、周2回7時からくらい可能だよ。

232 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:21:09
>>223
やっていることは中学生なんだが、
見た目はばりばりのおっさんなんだろw

233 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:25:37
>>225
風俗?????

234 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:27:32
>>71
明日の答練の解説講義が終わった後に、「特許庁のなましです。」て
書いた紙を持って教室の入り口辺りに立ってたら、見せたげるわ。

235 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:29:12
論文直前答練やら講座やらって、
けっこう皆さん取ってるものなの?
俺は予備校に踊らされているような
気がして、短答合格は確信してた
けど、申し込まなかったけど。
男なら黙って青本読めといいたい。

236 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:29:33
SEやってる俺は普通に22時退社なので
土日に自習室で解いてビデオで受講するくらいしかない。
全員が一斉にやるあの雰囲気好きなんだけどな。

237 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:32:05
>>235
講座はわからんが、答練は実戦練習のためだよ。
自信があるなら青本黙読でもいいんじゃないかな。

238 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:34:55
論文に青本は不要。昨年合格のマジレスです。

239 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:40:39
N富が弁理士じゃなかったら、
今ほど受講生からモテテない気がする。
そう思うのは、俺だけか?
弁理士という、プレミアがついていると思うんだがwwwww

240 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:43:47
元ミスD大らしいよ

241 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:44:43
青本不要説の根拠が知りたい!
少なくとも19年の商標では青本必須だったと思うのだが・・・

242 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:46:45
>>241
俺は238じゃないけど、19年の商標法程度のことなら、
どこの予備校の論文レジュメにも書いてある。

243 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:47:05
論文本試って、ぶっちゃけ「運」の世界。特に去年の篤実では、
下駄を履かせてくれた優しい再転換か否かで、合否がほぼ確定した。
意匠の不合格通知での論文の点数は、毎年「デタラメ」である。
実際に、意匠論文の再転換は、キツネザル7匹(うちメスが3匹)と、
牛木理一との計8匹だそうな。

大体受験番号1番から200番迄での論文合格者0名、という事実に
俺はマジギレした。この番号代あたりだと、ハイレベル受験生が
毎年多いだけに、特許庁が如何にふざけた浣腸であるかが明確だ。

俺は去年の論文落ちですっかりモチベ無くして、今年は全く準備せずに
短答受けてみたら、何故か受かっていた。さて、論文の勉強を今後、
始めるか否か、迷っている。

244 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:52:22
>>239
ホントにもててると思う方がどうかしてるとw

245 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:53:53
>>244
って女?

246 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:55:54
>>243
なぜに1番〜200番はハイレベル受験生なの?
張り切って最初に申し込みする人はハイレベル?

たしかに4〜5倍の倍率なのにそれだけごっそり不合格ってのも
かなり不自然なような気もするけど

247 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:56:43
お、オラも思った
受験番号って選択科目ごとにかたまってるって聞いたんだけど違うの?

248 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:58:01
スプーてなに?

249 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:58:54
ひげにやられたんだろ。

250 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 01:59:42
>>249
ひげは論文の採点もしているの?

251 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:00:21
今年も若い番号はアウトだね。
おれは最終日に願書提出した。

252 :235:2008/06/05(木) 02:01:40
>>237
そういうことなんだろうね。

>>238
青本不要って・・・
青本が基ネタの予備校レジュメを読んでた人が言ってもねぇ〜

予備校のレジュメって、結局のところ
青本+審査基準+判例+その他の基本書
から構成されてるでしょ?
それなら、最初から基ネタである青本+審査基準+判例を
直接読んだ方が理解が深まるんじゃないかと言うのが、
自分の理屈です。
勿論、どっちでも合格は出来るんですけど、その後の
口述のことまで考えれば最初から青本で知識を得た
方が、結局は近道かなと。

253 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:01:41
ひげに毎年ごっそりやられてる。
どう考えても落ちないでいいやつらがごっそり落ちてる。
しかも番号が若い。

254 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:03:20
>>245
男だが、正直実物見たことないw
写真だとほうれい線くっきりでお世辞にも若々しいとは言い難いのだが

255 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:03:50
去年のスレでほぼ誰か確定されたはず。

256 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:04:20
>>253
マジで?
1700番台の俺は大丈夫かな?


257 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:05:00
スプーてなに?

258 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:05:19
>>256
論文に合格してから心配するべし

259 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:06:17
>>257
おかあさんといっしょのキャラクター

260 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:06:43
>>254
スプーの生講義は、受講生多いんですよ。
今は落ち着いたけど、デビューした年は大入り満員だったんだ。

261 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:07:41
>>258
口述ではなくて、
論文で若い番号はヤバスって話をしているわけだが

262 :80,81:2008/06/05(木) 02:17:32
>>230
おたく>>36の人?

予約vs停止条件
出願できず〜、ってのは事実上の問題として残るが
それは予約の場合でも同じだし、停止条件であれば使用者が
発明の完成を知らなくても特許を受ける権利という財産権が
移転するわけだから使用者にとっても保護が厚いんじゃないかと思う。
それに、予約だと承継を受けるか否かが使用者の意思に委ねられて、
発明者の保護に欠けるんじゃないかな。
1項で将来の通常実施権が約束されてるんだから、予約承継を定めた
以上特許を受ける権利を移転して相当の対価を払うってのがより衡平、
って感じかな。対価は4項5項で妥当な額に調整されるしね。

持分vs保存
中山にそう書いてあるなんて一言も言ってないでしょ。
持分権説って、「敗訴の場合に他の共有者に既判力が及ぶのが
不合理だから」として保存行為説を批判するわけだけど、
何で既判力が及ぶのか、既判力が及ぶのが何で不合理なのか
理由を明らかじゃないんじゃないかな。
で、唯一共有者が単独で有している自己の持分を根拠とするわけでしょ。
だから、単独行使を認めるべきだから単独行使を認める、
と言っているようにしか聞こえないんだよ。
だいたい、保存行為で敗訴したら不合理ってことは民252条の規定自体が
不合理ってことじゃないか?少なくとも直接的に明確な根拠条文がある
保存行為説の方が説得力あると思うけどなぁ。
まぁ持分権説も73条2項との整合性を根拠とするならまだわかるんだけど、
そんな説明みたことないし。

いわゆる学者本とか百選とか持ってないんで、
諸説唱える先生方々と根拠が違っても勘弁してくれ。

263 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:18:44
>>262
2ちゃんで長文やめてくれwwwwww

264 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:19:58
髭特定したと思ったよ。去年。
特実の採点もしてるんだろ。
おれは受験番号後ろにずらした。


265 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:21:25
去年失敗したやつはみんな願書最後の日に出してる。

266 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:26:30
おれは髭のいっけんはYのTの講座で知った。
髭にあたらないようにするだけで合格にちかずく。
髭組は合格不可能。

267 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:27:43
>>263
論点は3行以内、ですね。わかります。

268 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:30:15
>>263
もちろん本試験じゃこんなグダグダ書かないよw

269 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:32:13
>>267 >>268
わかったから、落ち着けよw

270 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:33:47


271 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:34:27
ヒゲは某弁理士団体の会長ではなかったか?

272 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:38:25
こういう情報があると、口述とかで、
自分がひげに当たったら、
マジであせると思う。


273 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:43:14
今年のYのTの講座では、試験委員は嫌々試験委員やってるから
(たぶん弁理士である試験委員のことだろう)
自分の仕事あるのに余計なことやってらんないみたいだから、
試験問題の余計な勉強なんかきっちりなんかやってらんないから、
だからそういう試験委員にもこいつはわかってるなと思わせるようにかいときゃいい。
みたいなこといってた。試験委員も何いってんだかわからないこと書いてあると
(間違ってなくても)めんどくさいからバッテンとか。される。ないように、
良くある言い回しみたいにしとくと間違ったこと書いてあっても丸
(とまではいってなかったかな?)

274 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 02:51:42
去年のスレだとヒゲは有名大学コンプレックスでみたいな。
そこからマーチ弁理士とかなんとか。

275 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:05:18
論文5連敗の俺は、去年の秋、理不尽再転でマジでキレて、自殺を考えた。
折角だから、見せしめに、理不尽再転換代表である「髭」を殺してから、
特許庁内の吹き抜けにて転落自殺図ることを考えていた。

さしずめ今なら特許庁内部での硫化水素自殺であろうか。謂わばテロだ。
短答合格した今、冷静に思い返しても、当時の俺の心境は必ずしも狂って
ないような気がする。

このクソ試験で人生翻弄されると、たとえ仏であっても、悪魔に豹変する。



276 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:23:50
そう、36です。

「出願できず〜、ってのは事実上の問題として残るがそれは予約の場合でも同じ」
ことになるのだから、使用者が知らない云々を根拠として持ち出すのは適切でない
ですよね。

「特許を受ける権利という財産権が移転するわけだから使用者にとっても保護が厚い」
ようにも思われますが、相当の対価の支払い義務が生じてしまうので、
一概に保護が厚いとも言えません。

「予約だと承継を受けるか否かが使用者の意思に委ねられて、発明者の保護に欠ける」
なんてことを言うのであれば、35条2項の解釈として、
使用者等は受ける権利等の移転について勤務規則等により一方的に定めることができる、
と理解されていることについて、どう説明をするのですか?

ミニマム保障として1項があるのですよね?
1項が、移転時期の問題に影響しますかね・・・?

入り口を広くとって(職務発明の成立広く)、
出口で調整(貢献度は対価で調整)という発想は否定しません。

「何で既判力が及ぶのか、既判力が及ぶのが何で不合理なのか理由を明らかじゃない」
と思っているのであれば、先に挙げた中山(p.304)や百選54事件を
一読されると良いと思います。

ていうか、基本書等の類を持たずに、「受験機関は揃って・・・」なんて言ってるの?
あなたが受験生ならば、方法論がちゃうでしょ。

ガンガレなんて上から目線的な発言からすると、既に試験に受かった
どっかの受験予備校の講師なのかなぁ・・・、と推測しますが。

277 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:25:56
>>276
2ちゃんで有名になりたい気持ちはわかるが、
長文は2ちゃんでやめてくれwwwwwww

278 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:32:22
>>277
結構真剣な議論が展開されてんねん。
お前の出る幕ちゃうで。

279 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:51:11
>>278
どこが??

280 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:56:44
2ちゃんで長文は、禁煙車両で喫煙するようなもんだな
あんまりひどいと、通報して、書き込みできなくされるな。

281 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 03:57:21
>>278
通報しますた

282 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 04:05:44
>>279-281
君たちの人生が心配だ。
馬鹿さ加減を曝け出してるようにしか映れへんよ。

また明日。


283 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 04:07:14
みなさん、もう4時ですよ〜
睡眠はちゃんととりましょう。

284 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 04:16:19
>>282
軽量金玉だな

285 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 04:20:05
>>276
こんな文章を書いてるようじゃ
論文は通らんな
文章変だし

286 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 05:19:06
>>276
通常、職務発明がなされる上では使用者が従業者を管理し、その従業員の給料や設備投資も
含めて対価の額よりも遙かに高額の投資をしているわけで、予約承継という仕組みを作った上で対価の額を払うのがいやだから入り口でハネるなんて相当のレアケースですよね。

使用者側の立場で言えば成果物はすべて使用者側に帰属すると考えるのが普通であり、
また発明時点においてその発明の価値は必ずしもはっきりしているとは限らない。

レアケースを原則として置いておく経済的な合理性はないんじゃないですか。
そうした扱いをしたければ契約によってできる余地は残ってますし。

287 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 05:58:17
代々木塾と早稲田セミナー以外の情報を知っている方、
もしいらしたら教えてください。
他にもLEC、パテントラボ、ダルニーなんかがありますね?

弁理士専攻早稲田セミナーにしなさい。


288 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 06:06:03
事務所に入って7年目。技術には自信があるので仕事は順調。
だが、試験は今年もダメそうだ。法律が理解できる頭になってないみたいだ。

短答60点のうち10点を実技試験として,電気・機械・化学などから選択する
明細書作成試験があればなあ...

289 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 06:19:09
>>276
うだうだ言ってるが反論しきれてないな

290 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 06:25:58
法律家弁理士の法律論文には文章センスが必要である
判例重視傾向ですな

291 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 06:33:12
学者や裁判官などの試験委員が普段見慣れている文体と違いすぎる。
中身のおかしさは個々の問題毎だからここではおいておく。
Lはどこよりも添削・採点のレベルが低い。

292 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 06:51:21
Wは、点数辛い。よく書けています、で56点w。

293 :80:2008/06/05(木) 06:59:40
>>276
うひょー、夜レスするよ。
あ、>>286は俺じゃないですわ。

294 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 08:12:37
出勤前に模試の問題(通信)一問書いた。いきなり頭の芯までスッキリww。

295 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 08:46:04
番号が若いのが不合格になるって読んで、気になって
去年の合格者の受験番号を見てみたよ。

http://www.jpo.go.jp/cgi/link.cgi?url=/torikumi/benrishi/benrishi2/h19_ronbun_goukaku_menu.htm

確かに203番まで合格者がいなくて、
次が205番、230番と、合格率から考えると合格番号の
間隔が狭くなっている。これが「番号若い=優秀層が固まっている」の論拠かな?

でも、受験番号の「最初」がじつは200番、というオチじゃないの?

上二桁(11〜 12〜 13〜など)の変わり目部分の番号を見てみても、
とてもそれぞれ000番から始まっているとは思えない。
10〜で始まる群だけ見ていたら気付かない事実。

296 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 09:35:53
公共の場では標準語で書き込みするのが一般的だと思います
論文も関西弁で書くのかな

297 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 09:41:42
吉田か勝どきか悩む。

298 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 09:51:52
>>295
実はな、俺の受験番号が去年50番代だったのよ。
ゼミなどで聞く話でも、若い番号には、「受かりたい」という
特に熱心な層が多いため、本人の空回りもあろうが・・・

確率的に必然的に毎年、若い番号の最終合格率って高いもんなのよ。

俺の篤実、皆と同様決して「自信作」では無い。しかし再現答案で
ゼミっても、幾らなんでもC判定は、酷過ぎた。クマを殺して
特許庁にて硫酸ガス自殺して、テロりたくもなるわな。

299 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 09:55:08
受験番号って選択科目できまるんじゃないの?

300 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 10:01:58
俺も、去年初日の午前中に庁舎まで行って受験票提出した。ほんと、勇んでいたよ、おかしな位w
番号は二桁(ごめん、ぼかす)。論文の合格番号見て200番まで合格者無し、に唖然とした。
今年は、中日(なかび)に郵送したw

301 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 11:21:41
今年は実力者は番号後ろにずらしたのかな?
今年の短答200番までだと50人しか受かってないし。

302 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 11:45:56
そうか、上二桁(11〜 12〜 13〜など)の違いは、
選択科目による振り分けなのか。
>>299もこれで納得だろう?)

そしてそれぞれ若い番号が不合格になっていると。
クマはどの上二桁を何通採点しているんだろ?

303 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:01:47
情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

304 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:02:49
これからさらに論文の勉強するのが非常に鬱だ。

305 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:03:49
>>14 その通り。39点は、特許庁からの特別ボーナス。
来年からシビアになるからごめんねってこと。

306 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:08:13
はぢめまして(≧ω≦)/
最近高校になってねんがんのバイトぉはぢめたんですけどぉ
困ったことがおきたので相談しに来ましたぁ

ぁたしの住んでる所は田舎なのもあって
あんまりいいバイト先もなくって近所の小さいスーパーでバイトはぢめたんだけど
そこの店長がちょっと・・・だったんです(×_×)

店長はパパとおなぢくらいの年なんだけど独身で
見た目とかもはっきり言ってキモイいんんです

で、このまえバイトが終わって私が一人で帰える準備をしていたら
こそこそ店長が近づいてきて、突然へんな容器を渡されたんです
それで

「この中にうんち入れてきて」って・・・

もう気持ち悪くて気持ち悪くて
そのときの店長の顔がほんとに気持ち悪くて・・・

でもせっかくはぢめたバイトだからやめたくなくって
無かったことにして普通に接してたんだけど
今日あたしが一人でいるときに店長が近づいてきて
耳元で、「この前のあれちゃんとお願いね」
と小声で催促されました(;_;)

もうどうしていいかわからないんだけど
お母さんもよく買い物に来るスーパーだし
なんだかはづかしくて相談も出来ません (つд∩) ウエーン

307 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:24:30
39点で意外って言ってる奴いるけど、なぜ?
短答は選抜試験ではなく、ただ単に、受験生の数を減らすための
足切り手段ですよ。別に、庁としては何人でもいいんです。ただ、一万人は
ちょっと大杉。だから、機械で処理できるマークシート方式で
足きりしているに過ぎません。試験だなんてまじめに考えるからいけないんです。

308 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:44:04
なんかちょっとエアーポケットに入いっちゃったって感じ。
論文必死こいてやらなきゃとは思うんだけど。
自分に負けるww。今週末の模試までのんびりしよう。。。

309 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:50:35
そんなとき 心だけは強く鍛えておかないと
自分に負けちゃうじゃないか

310 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 12:57:02
>>307 だったら60問、3時間半はちょっと大げさだよな。

311 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:13:41
>>306
そいつはうんこ食う気だな。

312 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:19:46
>>306
犬のうんちくわしたれ。

313 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:20:13
>>306
犬のうんこでも入れておけば

314 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:25:10
コピペに3人もマジレスとはw
さすがに弁理士受験生は真面目だわw

315 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:25:53
染み付き使用済みパンチィーてあるじゃん。
あれ犬のウンチぬってるんだよ。
そういうのやるバイトあるんだ。
結構お金もらえるんだ。簡単な仕事てことで、
何やるんだかわからないんだけどお金に釣られて
某郊外の住宅地に面接にいって、即採用。
ちりとりと挟むのわたされて、集めてこいっていうんだ。
犬のうんち。
そんで持って集めたのでかい鍋で地下室でにるんだよ。
ヤバすぎのにおいがなんというか。いいぐあいにとろけたら
筆みたいのでぬるんだ。

316 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:27:40
>>306
みんなうすうす感じているとは思うが、
306書いてるのはオッサンの感じがする。
釣りだとは思うのだが・・・・・・

317 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:31:55
>>315
これもコピペね。

318 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:31:55
>>316
306は有名なコピペ

店長はただ、検便を頼んだだけ
生鮮食品を扱うから定期的に検便をする必要がある

319 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:33:27
>>318
犬のうんち入れとけ。

320 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:34:32
>>319
寄生虫いっぱいでてきそうだね。

321 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:35:58
質問なのですが、弁理士資格でいくらぐらい稼げますか?

今大学4年生で都内中堅国立大工学部で、専攻は情報工学です。
いま外資ITコンサルから内定貰ってるんですが、ずっとやってける仕事だとは
考えていないので、将来の資格取得を視野に入れて勉強を始めようかと考えています。

父親が電気電子系の特許技術者で額面1300−1500ぐらいだったらしいので、
そのぐらい貰えれば満足できると思っています。アドバイスよろしくお願いします。

322 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:37:08
>>321
これも典型的なコピペあんど釣りね。

323 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:37:53
>>321
君次第ですね。
都内中堅国立大ていうと、東京農工大?

324 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:38:48
>>323
うお〜
マジレスしてる〜

325 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:38:54
熊谷さんが、東京農工大でしたね。

326 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:40:10
ひげてくまがい?某弁理士団体会長?どっち?

327 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:41:25
なんかいかにも就職活動中って感じの女子大生が真昼間の
ファーストキッチンで胸とかバンバン揉ませてるわけ。同じ年くらいの
男子大学生ぽい奴に。しかもスーツの内側に手入れて直で揉んだり
してるわけ。なんか女のほうも廻りを気にしながらも小声で
笑ったりしてるわけ。「ヤダァ♪」とか言いながら。 俺は思ったね。お前ら独身中年なめんな、と。
お前らのすぐ隣に座ってる
俺はお前らの様子見ながら正直、勃起してんだよ。ていうか信じられないよ。
素人同士で金のやり取りもなく胸揉むなんてよ。俺はヘルスで平均40回ぐらい
揉むわけ。12,000円で40モミ。1モミ300円。俺はそいつら見ながら「あ、300円」
とか「また300円」とかカウントしてたわけ。で、そのカウントが6,000円ぐらいに
達した時、突然こみ上げてきたわけ、嗚咽が。押さえ切れないほどの憤怒が。
で、声に出して泣き出しちゃったわけ。真昼間のファーストキッチンで。独身中年が。
急に声をあげて泣き出した俺を珍獣でも見るように一瞥した挙句、クスクス笑いながら
店を出ていくそいつらの後ろ姿を見ながら俺は思ったわけ。これはもう階級闘争だ、と。
謂なき触穢の鉄鎖に蹂躙された日陰者の人権は闘争によってしか解放されないのだ、と。
そんなわけで俺は闘うわけ。ここに常駐するグズなお前らも闘え。取り戻せ。矜持を。

328 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:43:33
>>327
コピペばっかりしてると、犬のうんこ喰わんぞ!

329 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:47:11
>>321
外資ITコンサルタントですか。
とりあえずそこに就職してみたらいいかがでしょうか。
弁理士試験はそのあと考えても良いんじゃないでしょうか?
新卒なのでしょうし。

330 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:47:28
ごめんなさい、釣りじゃないんです。
>>323
もちろん、コンサル業界と同じで自分の能力次第というのは
理解できるのですが、今後のキャリアを積む上で技術側にコミットするか、
それとも経営側にコミットするかを考える助けにもしたいと考えており、
弁理士資格取得者の専門分野ごとの具体的な年収モデルなど
があれば教えていただきたいと思っています。

>>322,324
ほんとに、そういうのマジやめてくださいな。

331 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:52:39
>>330
40代20年で2300万くらい。

332 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:54:07
>>331
じゃあ、50代だと5000万だな。

333 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:56:30
おれ電気機械メカトロ。物性関連もやるよ。
なんでもやるか。もとは物理なんだけどね。
5000万はいかないよ。雇われだから。
独立する気ないけど。
5000万とかだと独立して成功しないと無理なんじゃない。
失敗のリスク大きいからしないけど。今ので十分だし。

334 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:56:47
なあ、お前と飲むときはいつも白○屋だな。
一番最初、お前と飲んだときからそうだったよな。
俺が貧乏浪人生で、お前が弁理士目指しながら月20万稼ぐフリーターだったとき、
おごってもらったのが白○屋だったな。
「俺は、毎晩こういうところで飲み歩いてるぜ。金が余ってしょーがねーから」
お前はそういって笑ってたっけな。
俺が大学出て入社して初任給22万だったとき、
お前は月30万稼ぐんだって胸を張っていたよな。
「毎晩残業で休みもないけど、絶対弁理士になるから」
「将来でっかい事務所立ち上げてめちゃくちゃ儲けるんだぜ」
「時間がないなりに勉強してるから、毎年短答だってうかってるんだ」
「代々木の答練でも、いつも上位なんだぜ」
そういうことを目を輝かせて語っていたのも、白○屋だったな。
あれから十年たって今、こうして、たまにお前と飲むときもやっぱり白○屋だ。
ここ何年か、こういう安い居酒屋に行くのはお前と一緒のときだけだ。
別に安い店が悪いというわけじゃないが、ここの酒は色付の汚水みたいなもんだ。
油の悪い、不衛生な料理は、毒を食っているような気がしてならない。
なあ、別に女が居る店でなくたっていい。
もう少し金を出せば、こんな残飯でなくって、本物の酒と食べ物を出す店を
いくらでも知っているはずの年齢じゃないのか、俺たちは?
でも、今のお前を見ると、
お前がポケットから取り出すくしゃくしゃの千円札三枚を見ると、
俺はどうしても「もっといい店行こうぜ」って言えなくなるんだ。
お前が未だ論文試験に受かってないって他の受験仲間から聞いたよ。お前が最近は短答すら落ち始めているのも知ってたよ。
新しく入ったゼミで、一回りも歳の違う、20代の若い初学者の中に混じって、
使えない粗大ゴミ扱い、ベテ扱いされても、それでも必死に卑屈になって基本書にこだわっているのもわかってる。
毎年の法改正に必死に食らいついているのも知っているさ。
だけど、もういいだろ。
十年前と同じ白○屋で、十年前と同じ、努力もしない夢を語らないでくれ。
そんなのは、隣の席で浮かれているガキどもだけに許されるなぐさめなんだよ。

335 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 13:58:57
>>334
よくあるコピペを弁理士に替えているだけだな。

336 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:01:13
>>334
>一回りも歳の違う、20代の若い初学者の中に混じって、
使えない粗大ゴミ扱い、ベテ扱い

(泣)

337 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:03:07
弁理士に変えただけでも、下手すぎだな
弁理士目指しながら月20万稼ぐフリーター
って馬鹿だろw

338 :農工大でごめんなさい-q-:2008/06/05(木) 14:03:22
>>331
事務所勤務ですか?

339 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:03:45
短答落ちのショックで寝込んでた奴が、吹っ切れて暴れだす頃合なのか?w

340 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:04:32
>>338
う?、うん?

341 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:06:06
>>339
そろそろ、そんな時期だね。
重症な受験生はまだ寝込んでいるとはおもうけど。

342 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:07:20
だから今年受かんないと来年わくが600−700しかないんだってばー。
ボーダー50とかになっちゃうよ。実際は45前後だろうけど。
50とらないと安心は出来ない。

343 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:08:45
これからは短答スレと論文スレが完全に分かれるから
ボーダー厨を見なくてすむな

344 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:09:55
今年短答うかったやつの8割ひょっとすると9割以上は
論文突破最終合格にこぎ着けるのはほぼ間違いない。
今年受からなかった人は、来年の短答も受かるかどうか。

345 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:11:19
>父親が電気電子系の特許技術者で額面1300−1500ぐらいだったらしいので、

これがまず異常だと思うのだが?

無資格者でそんなにもらえるってどんだけ羽振りのいい事務所だよw
例えば弁護士事務所の所員で弁護士でもないのに
年収1000万以上って聞いて信用するだろうか?

だから>>321はコピペの誹りを免れないというべきである。

346 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:11:30
>>340
事務所勤務で2300とか凄い。。。
うう、やっぱり物理出身だと強いんですね・・・(´・ω・`)

プライベートな質問になっちゃうんですが、資格は事務所に在籍中に取得されたんですか?
あと、仕事を行う上で学歴・職歴がどう影響するかも教えてもらえるとうれしいです。

347 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:12:12
>>344
8割?9割?
どう計算したらそうなるの?
多くても6割だろ

348 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:14:04
事務所のHPの採用情報にかかれている年収を見た方がここより信用性あるよ

349 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:15:18
今から勉強する。あとてもとにあるのはYのポイント解説講座最後のテープ1巻
第6回目の2これだけである。約1時間10分ほどであろうか。
これで特許法の対策は万全となる。
次は土曜におくられてくる意匠3回分までひまとなる。

350 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:21:18
>>349
釣りだとは思うが、大多数の人から失笑されていると思う。

351 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:21:30
>>346
オーバードクターくずれです。
特許事務所しか就職なかったです。
そく勉強よくよくとし合格。すでに29歳。
いま49です。職歴は無いに等しいでしょうね。
はじめから事務所ずとめですから。
学歴は世間的には最高でしょうけど、仕事では関係ないかもですね。
相手も周りも同じような人たちですから。

352 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:22:35
>>349
和田アキ子とエド・はるみどっちがいい?

353 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:25:12
>>352
いま勉強中。

354 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:26:33
>>353
2ちゃんしてるから、いま勉強してねぇじゃん。


355 :ぜみ:2008/06/05(木) 14:28:06
Lゼミの先生が誰か分かる人いますか?

356 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:28:54
>>349=>>351
だよ。文章くりそつ。

357 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:31:33
さて勉強するか。4時までさいなら。

358 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:32:36
>>357
いま勉強してたんじゃなかったのか?

359 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:33:01
>>345
その論理が理解できません。
1300万〜1500万って、特許事務所の仕事のきつさを考えれば相応だと思いますが。
うちのファームだって新卒30まで残れれば会計士持ってなくても1000万ぐらいいくのに。

>>351
やっぱり弁理士業界はドクター持ちの方が多いんですね・・・
んー。。。

360 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 14:46:30
論文合格者を毎年600名と仮定

論文合格者の内でH20年度短答合格者の占める割合予想
H20年: 100%(600名)
H21年: 90%(540名)
H22年: 50%(300名)

H20年度短答合格者:2.865名
(600+540+300)/2865≒0.50

今年の短答合格者で、免除中に論文合格するのは2人に1人かな。

361 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 15:32:36
>>355
なぜかLに問い合わせても教えてくれないんだよ
ただN富先生はやらないってNゼミ生が言ってた。夏くらいからのゼミを
担当するんだと
オレも夏からにすることにしたそれまでは青本読んだりして過ごすことにした

362 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 16:51:57
ゼミって何のこと?
講座じゃなくて?

363 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 16:58:09
ゼミ=信者の集い
大体あってる

364 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 17:02:31
Lゼミとか予備校のゼミはそうでもないでしょ
信者の集いは私ゼミの方が多いと思われ

365 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 17:07:56
>>338
どこ科ですか?俺はS科ですw

366 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 17:51:07
>>286
なるほど。
かなりセンキューです!

367 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 17:55:47
そもそもゼミってやる必要あんの?
ただ問題とくだけでしょ。
ベテの意見聞いても失笑するだけだし。
あんまり先生に質問しないタイプならやる必要ないよ
予備校に踊らされてるだけ。
答練以上の問題を出せると思えないし。

368 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:01:57
仲間を増やして相談相手をつくることが収穫になるんじゃないのかな。
まぁ、地方在住のオレには無縁のことだが。

369 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:06:29
>>368
それのみだよね。いいことって。

370 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:46:20
昨年8月から始め、初学者で、一日5時間とかは出来ず
2時間程度ですが、自分なりには一生懸命やりましたが
37点でダメでした。覚えるだけなんだから一次は絶対
受かると思ってたけど、いざとなるとこれだけ覚えられ
なくて条約も全部捨てて四法もなんだか覚えられなくて。

短答で落ちたらもう試験に適性がないんだからと、
もう来年はないなと思っていましたが、いよいよ落ちてみると
やっぱり、来年再受験どうするか迷ってしまいます。

Lの合格パック残りの分を来年に振替できるので、とりあえず
振替をお願いするのですが、今年のサトタクの講義(今年
必要なくなってしまった直前の論文要点整理とか)、
来年も使いまわせるでしょうか???

一応今年頑張って一次で落ちたので
来年受かる気もしないのですが、、、

アドバイスくださる方がいらっしゃれば
お願い致します。

371 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:52:43
>>370
彷徨える子羊に、目から鱗のアドバイスを与えて進ぜよう。




めっちゃ、がんがれっ    以上

372 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:53:13
商品学について語りましょう。

373 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 18:54:49
もうバレているのに

374 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:01:22
知財の仕事に就きたいのですが弁理士の資格があったら公務員(市役所勤務)からでも
特許事務所か企業の知財部に転職できるでしょうか・・・?

375 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:06:28
>>373
なにが?

376 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:08:35
>>371
めっちゃ、ありがとう!



377 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:17:26
ヴェテな俺は、去年の論文の理不尽採点で足を洗った。見せしめに
ヒゲを殺してから特許庁舎の吹き抜けで転落自殺する計画を、マジメに
立てていた。

・・・でも、折角知識が飽和しているのでぶっつけ本番で受けたら
何故か受かってしまった。しかも去年よりも点数が良い。
よって、論文の準備も今年はしない。

だが、冷静な今でも、去年の秋の狂気につき、俺は自分が異常とは
断言出来ない。半端でない苦痛学習に対して、採点はデタラメだ。
「運も実力」とはいえ、ヒゲに採点されたヤツが全滅して許されるか?
(去年の最終合格者1番から208番迄一人も合格者無し:毎年モチベ
高いヤツが多い番号代として、あからさまな異常現象)。

ヒゲが、発狂した受験生に殺されても、当然だと思う。

俺みたく人格が歪まないうちに、こんなクソ試験から離れた方が、
勝ち組だと思うよ。

378 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:29:08
>>377
今日の日記、昨日とほとんど同じですね。
ベテなのになんで選択免除ないの?

379 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:31:36
>>342

こいつの頭に詰まってるのはゴミか。

>だから今年受かんないと来年わくが600−700しかないんだってばー。

それは当然だ。

>ボーダー50とかになっちゃうよ。実際は45前後だろうけど。
>50とらないと安心は出来ない。

ゴミ頭は、今年の短答合格者2865人が、来年はもう短答を受験しないってことを忘れてる。


380 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:32:08
>>377
これは通報しとくわ

381 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:32:57
>>374
正直言って、公務員なら、学生より市場価値は低いよ。
素直に、特許事務所行った方がいいよ。
知財部があるクラスの企業で、前職公務員の人間を雇う会社はない。

382 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:39:13
大雑把に捉えて、
10000から3000合格が
7000から700合格になると
考えると怖いものがあるな。


383 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:39:34
>>379
レベルが低いことには変わりないが、状況はそう単純じゃないと思うんだな。
少ない枠に焦り、短答のみ必死になる輩が続出するはず。

そうすると、本来は合格レベルなのに、短答バカに蹴落とされるやつがでてくる。
枠が少ないだけに短答バカの影響は大きいんじゃないかな。

384 :ぷっ:2008/06/05(木) 19:44:05
>>383
短答バカに蹴落とされるようなヤシなど弁理士になる資格はない。


385 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 19:55:16
>>384
短答合格経験のある人間ならそう思うかも知らんが、
普通の初学者は、とりあえず今年は短答合格し、論文は合格しないにせよ
次に繋がるレベルにまで持っていこうとするだろう。というか、今まではそうだった。

しかし、今後は今年は短答、来年は論文って割り切った方が結果的によいのかも。

386 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:10:28
学者や裁判官などの試験委員が普段見慣れている文体と違いすぎる。
中身のおかしさは個々の問題毎だからここではおいておく。
Lはどこよりも添削・採点のレベルが低い。

387 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:11:49
>>383
同意

今までだったら短答はこのくらいやれば大丈夫という相場観ができてたけど、
来年は何人通るか全然わからんという状況だろうから
実際に受ける人はかなり必死にやらざるを得ないと思う

388 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:25:03
M口の採点が普通であとは全員甘すぎると思ってたが
その通りみたいだな。

Lには80点とか付ける変態もいるしw

389 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:39:42
>>387
今年も、そういう必死の輩が多かったはずだが、
ふたを開けてみると、ボーダー39?!

390 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:42:49
>>389
おそらく来年も結果的にはレベル大して高くないような気がするけど
短答受験する人のプレッシャーはより大きいだろうね、って話



391 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:54:33
>>370
昨年8月から始めて37点とは十分立派じゃないか。

普通、一年未満の勉強で短答は受からないと思う。
Lの一年合格コースにしたって、その受講生の
合格率はどれくらいなもんだろうね?
Lは絶対に発表しないだろう。

サトタクは6カ月あれば短答は突破できると思っているとか言うけど、
はっきり言ってそんな人は超例外だよ。300人に1人ってところじゃないの?

あきらめるのはまだ早い。


(かくいうオレはLの18カ月コースで今年一発合格したが)

392 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 20:59:34
おいらは1日4時間を1年やって50点。
だから2時間で37はすげー。

もうちょっと時間をつくれば絶対大丈夫。平日2〜3時間、
休日12時間とか。

393 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:03:19
ぬが研があったら絶対入りたい

394 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:05:59
>>392
論文の勉強はしてたの?

395 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:08:27
>>391
俺、Lの1年合格コースで短答通ったけど、
入門クラスに100人以上いたが
いま直前講座にいるにはおそらく10人いないと思う

396 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:10:06
>>394
してた。

短答やりはじめたのは3月中ぐらいから。
4法は論文やっときゃ、29の2とか39とか41とか、
商標3,4とか、頭を使うところはできる。

4月からは著不条約。4法は5月から、記憶系と条文回し。

過去問は5年くらい。寝る前に酒のみながらやってた。


397 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:11:44
>>395
入門講座の後半ですでに半分くらい脱落してるからw

398 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:15:54
6ヶ月で短答突破は仕事辞めて時間作らんと無理じゃね?
Lの合格体験記にそういう人いたけど

399 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:23:47
ちなみにお前らの専門って何?
やっぱ電気系とか多いの?

400 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:28:53
Wがいいです。

401 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:30:43
LEC専門です

402 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:31:46
代々木塾http://www.yoyogijuku.jp/
topics http://www.yoyogijuku.jp/topics/
塾長ブログhttp://www.yoyogijuku.jp/blog/
講座ゼミ書籍http://www.yoyogijuku.jp/kouza/
プログレッジhttp://www.progledge.com/
講師ブログhttp://progledge.weblogs.jp/blog/
講座模試の案内http://www.progledge.com/course/index.html
ゼミ関係情報として、
全員合格! 吉田ゼミ
http://yoshidazemi.blog.ocn.ne.jp/yoshidazemi/
『アイピーネットワーク』(旧弁理士試験対策 私ゼミネットワーク)
http://www.ipnetwork.ne.jp/
勝どきゼミ!http://www.kchzm.jp/
産業財産権法等平成5年〜平18年改正改正条文集
http://www.payt.jp/kaiseijoubun
”弁理士試験案内〜弁理士試験サイト総合リンク集〜
http://www.1sigyou.com/benrisi.html
IP会 http://www.ip-ken.jp/
石川ゼミhttp://www.intect.net/seminar/
弁理士クラブ http://www.benku.org/
ダルニー特許教育センターhttp://www1.biz.biglobe.ne.jp/~DARUNY/

403 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:32:15
>>399
文系、て書くと日常の不満が鬱積している人たちが
喜んでストレス発散しに来るんでしょ?

404 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:40:50
あーもうだめだ

405 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 21:54:42
仕事辞めて1日3時間の派遣に変えた
今年は好きなもの買えないなあ。年金と国保、携帯代とちょっとした飲み食い代だ。


でも1日7時間は勉強できるからいいや

406 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:00:40
来年の短答試験は4月中に合格発表してほしいね。
論文は2ヶ月あれば何とかなるよ。

407 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:02:30
>>406
してくれないだろうね

408 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:02:59
弁理士
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1211130180/

409 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:05:23
2カ月で論文って、通るんで!?
無理な気がするけど…

410 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:16:27
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、

411 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:17:53
青本で、けっこう論点が潰れたって聞きました
具体的に分かりますか?

買った方がいいのかな

412 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:41:43
あんだけぶあつけりゃ大概のことは書いてあろうよ

413 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:44:25
>>409
何ヶ月あろうが短答合格者にとって与えられる時間は
平等だよ。
要は、その期間にいかに集中して効率よくやれるかということ。

>>411
論点が潰れたってどういう意味?
そこを勉強し終えたってこと?
説の争いに終止符が打たれたってこと?

414 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 22:53:51
そういやLとYで割れてるとこあんだよね。

@訂正請求(134の2)の請求書提出先

L→特許庁長官
Y→審判長

A共同出願の代表者の定めアリでの
代表者以外の審査請求

L→本来何人もできるので可能
Y→当事者の取り決めを尊重すべく不可能

B分割の時期的要件違反

L→遡及効が得られない
Y →時期を制限した規定の趣旨から、出願却下(18の2)

新青本には何て書いてあんだろ?

415 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:02:23
>>414

@「準用」ということで審判長。

A48条の3第1項は強行規定と解して「何人も可」

B規定された時期以外に出願の分割が出来るわけがない。よって却下


以上、オレの解釈・・・

416 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:16:14
@審判長
A可能
B却下

俺もこうだね。

417 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:24:23
@審判長(Lの答案にははっきり特許庁長官と)
A不可能(法学書院も)
B遡及効なし(却下と書いたら遡及効なしですと)

どっちなんだYO!

418 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:25:22
>>414
@特施規47条2項「…訂正の請求書は、様式六十三のニにより作成…」、
様式様式六十三のニの名宛人の欄に「特許庁審判長殿」と記載されている。

よって審判長、青本にはたぶん記載なし。

419 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:26:29
>>414
2つの見解があるんだ、知らなかった。

ところで、新青本の該当する条文の解説には
記載の3点は上がってなかったよ。

以下、私見。

@は審判長
Aは何人も可能
BはLとYでシチュエーションが異なるんじゃないのかな?
 Lは、分割の時期的要件を満たしていないにもかかわらず
 登録になった場合、後に要件違反が見つかったとした場合
 遡及しないってことじゃないですか?
 つまり、登録後の話だと思うよ。
 だって、分割手続をする際に時期的要件違反があって、
 それで遡及しないというのなら、分割の効果は得られない
 んだから、それはもはや分割出願とはいえないわけだし。


420 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:29:43
>>370 L,W,Yの短答実戦答練公開模試全部会場受験して、
徹底的に復習すれば軽く短答は合格するよ。勉強始めて
まだ一年経ってないんだろう。まあ、今は落ちたばかりで
滅入っているんだろうが、もうちょっと頑張れよ。
もったいないよ。来年は、えっ俺こんな簡単な問題で
37点しか取れなかったんだ、って懐かしく思うよ、本試50点の合格通知を
手にして。

421 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:33:52
Aはどっちでも理由をちゃんと書けば良さそうだけど。
@とBはLの結論はおかしいと思うぞ。

@→審判長でしょ。
審判請求書の方式審査が終わって合議体が構成されてるんだし。

B→主体的要件と客体的要件違反は救えないので却下。
本当にLのにそんなこと書いてあるの?

A→俺も、強行規定なので「何人も可」だと思う。
共同出願人間の約束違反の問題だからね。
でも、実際はどうなのか分からない…

審査請求の部分が出ても、
Aは書かないほうが良いな。

422 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:34:34
LECの直前、どう考えても土日しか時間取れない人は無理だな。
初めてだがプログレッジ行ってみる。なんか好きなだけ答案書けるらしいし。

423 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:36:55
>>421

Bは主体的要件と「時期的要件」の間違いじゃない?
客体的要件の場合は、却下ではなく、遡及効なし、だと思うよ。


424 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:37:13
Bについて
方式便覧15.20 不適法な出願書類等に係る手続の却下の取扱い
1.出願手続の却下
 願書及びその添付書類が、次に掲げる事項に該当する場合には、
特許法第18条の2第1項の規定により却下するものとする。
 (7) 出願をすることができる期間が特許法、実用新案法、
意匠法又は商標法により定められている場合において、
その期間外に出願をしたとき。〔特44条1項、以下略

方式審査段階で時期要件違反なら18条の2却下で問題ないみたいだね。

@ABも法解釈的な論点じゃなくて、運用レベルの問題だから
短答前ならともかく、論文前の今の時期はあまり気にしないほうが良いんじゃね?

ところで、S藤先生の好きな、指定商品ごとに質権の設定が出きるかの論点はどうなった?w

425 :421:2008/06/05(木) 23:37:34
ごめん、主体的要件と時期的要件の間違いだった。

426 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:38:55
>>370
上の人がいうように、慣れってあるから模試をある程度
受けることは必要だと思う。
けど、全部受ける必要は全くないよ。
模試特有のマニアックな問題もあるから、本試験直前
の大切な時期に、そういう問題を潰している暇があったら
徹底的に条文と過去問を繰り返して回した方がまし。

それと、37点なら悪い方じゃないと思うよ。
何年もやっても30点台前半の人も沢山いるし。
ちなみに、昨年初受験の俺は32点で、あなたと同じ
ように諦めかけたけど、今年は51点で無事論文試験を
受けることになりました。

427 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:42:14
指定商品ごとに質権の設定が出きるかの論点

青本の1164ページに豪快に書いてあります。

質権の設定は商標権全体について設定されるので、
その一部についての設定は認められない。

でも商標権の分割移転は認められるんだから(24条の2)、
認められても良いのではないかと個人的には思った。

428 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:47:13
>>426
じわじわ感じるこのうざさは何なんだろうw

429 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:49:38
じーわ じーわ 不幸せ〜〜♪

じーわ じーわ 不幸せ〜〜♪

430 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:50:47
>>427
その個人的な思いはサトタクの思いと同じだぞ。

431 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:52:27
逆に言えば指定商品ごとに質権設定したきゃ分割しろよって話じゃねえの?

432 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:52:59
合格していない焦りからくるもの。
合格済みのオレは何とも思わんし
頭に入ってこない

433 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:54:03
>>428
勉強の仕方は人それぞれだから、
あまり真に受けすぎず参考程度でいいと思うよ。

ちなみに、昨年初受験の俺は32点で、あなたと同じ
ように諦めかけたけど、今年は51点で無事論文試験を
受けることになりました。

434 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:54:12
@AB書いた物です。構ってくれてありがとうございます。

@もう一度問題確認してみます。
Aやっぱ強行規定かと。
B模範解答には書かれてないけど、直接質問してみます。
これはこちらの勘違いのような気がしないでもない。

ちょっと問題を確認しときます。

435 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:55:21
69条に特98条1項3号は上がっていないから無理
馬鹿かこいつら

436 :名無し検定1級さん:2008/06/05(木) 23:56:22
ところで地域団体商標には質権の設定はできるのかい?

34条からするとできる気もするけど、
地域団体商標の趣旨からするとできそうにない。

437 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:01:13
>>435
おっと、話の分からないアホが一人登場〜〜!

なぜ「指定商品ごとに質権の設定ができるかどうか」の
疑問が湧いてくるのか考えてもみろよ。
出来ないことは分かったうえで話しているんだよ。

438 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:01:55
>>436
さすがにそれは、もっと勉強してくれとしか

439 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:02:06
>>437
今条文を開いて確認したくせにw

440 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:04:48
地域団体商標の質権。
条文に(間接的に)明確に書いてるやん。
短答の予習?

441 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:10:51
できないよ。地域団体の商標権は譲渡できないんだ(24条の2第4項)
質権の実行は商標権の譲渡なわけだから。
譲渡できない物に質権設定できない。


442 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:12:01
>論点が潰れた

誰も理解できないこの表現

443 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:13:15
>(間接的に)明確に

すばらしい表現でつね

444 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:13:20
代々木塾http://www.yoyogijuku.jp/
topics http://www.yoyogijuku.jp/topics/
塾長ブログhttp://www.yoyogijuku.jp/blog/
講座ゼミ書籍http://www.yoyogijuku.jp/kouza/
プログレッジhttp://www.progledge.com/
講師ブログhttp://progledge.weblogs.jp/blog/
講座模試の案内http://www.progledge.com/course/index.html
ゼミ関係情報として、
全員合格! 吉田ゼミ
http://yoshidazemi.blog.ocn.ne.jp/yoshidazemi/
『アイピーネットワーク』(旧弁理士試験対策 私ゼミネットワーク)
http://www.ipnetwork.ne.jp/
勝どきゼミ!http://www.kchzm.jp/
産業財産権法等平成5年〜平18年改正改正条文集
http://www.payt.jp/kaiseijoubun
”弁理士試験案内〜弁理士試験サイト総合リンク集〜
http://www.1sigyou.com/benrisi.html
IP会 http://www.ip-ken.jp/
石川ゼミhttp://www.intect.net/seminar/
弁理士クラブ http://www.benku.org/
ダルニー特許教育センターhttp://www1.biz.biglobe.ne.jp/~DARUNY/


445 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:19:23
>>443

でつ ← スヌーピー

をちゃっかり文末に使用しているあたり、
熟練した2ちゃんねらーでつね?

446 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:20:03
論点が潰れたってのは、
『新規性喪失の例外の適用の書面を特許出願から15日〜30日の間に提出した場合において、
その後、意匠登録出願に変更した場合、適用が認められるか?』
みたいな場合のことだろ。
(改正前は、特許は30日、意匠は14日以内に提出しなければならないため、論点であったが、
H18改正により意匠も30日以内になったので、まさしく論点自体が潰れた)

447 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:22:56
>>445
(間接的に)明確に皮肉ってきましたか
さすがでつ

448 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:25:53
>>446

ということは、別に青本17版だけに特別に記載された
内容ではないんだな。

じゃあ、改正本を読むほうがためになるってことか。
小さい文字の部分が結構着眼点が面白かったりするし。

449 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:30:11
具体的に言えば、改正17版青本の意匠法10条の趣旨見ればわかるけど、
今年の青本執筆委員のやる気のなさは異常
はっきり言って、金返せレベル
16版+改正本のほうがマシ

450 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:32:32
>436
地域団体で質権設定できますよ。
あくまでも「譲渡」が禁止されているだけですので。
譲渡禁止=質権設定禁止はあまりにも基本的事項知らなすぎ。

451 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:41:22
今後改版される青本は、所詮、改正本のダイジェスト版になるでしょ。
改正部分の記載は「本編」である改正本より詳しくなるわけない。

452 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 00:43:35
もっと詳しいのが欲しいの?


453 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:01:41
試験における青本の価値は分厚いことじゃないし。

454 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:15:39
>>449
得17条の2第4項(シフト補正の禁止)の解説も酷い。
目が点になったよ。
でも、弁理士試験はその表現使ってもいいんだよね?

455 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:16:27
>>454
青本だからな。

456 :80:2008/06/06(金) 01:42:59
>>276
最初はむしろ>>36をかばったつもりだったんだけど残念。

対価の支払い義務は前述の通り対価の額で調整されるので、
使用者に不利益にはならないと解します。

で、予約だと発明の完成を知らないと財産権さえも取得することが
できないのに対し、停止なら知らなくても財産権を取得することになる。
出願云々については予約も停止も同じかもしれないですが、
「使用者が知らない云々を根拠として持ち出す」とこの点が異なります。

移転時期に定めが無い場合に使用者に取扱いが委ねられるとすると
発明者は取扱いが予測できないため発明者の保護に欠けるのに対し、
取扱いに定めがあればそれが一方的なものであっても、発明者は
これを予測できるので発明者の保護に欠けるとはいえません。
よって、2項の解釈に矛盾はありません。

1項を持ち出したのは移転時期を含め35条の解釈を行うためです。
使用者は無償の通常実施権が発生することが予測できるのに対し、
予約と解すると発明者は自己の発明の取扱いが予測できない。
移転の成否を使用者に委ねてしまっては、発明者の予測可能性のみを
奪うこととになり衡平の反し、即ち職務発明規定全体の趣旨に反します。
ってな感じです。

さて>>36で示された唯一の根拠は衡平に反するという形で説明しました。
反論どうぞ。

457 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:43:44
青本>レジュメ

よって、レジュメの言葉で表現したら許しません

458 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:50:21
>>457
Lはふつうに「答案にのみ品」ってかいちゃうからね。

話は変わるが、Wセミナーは今でも
「無効理由の除斥期間が過ぎた商標権の行使に対して
権利濫用の抗弁ができる」とか書いてあるの?
なんか昔もらった答練の模範解答に書いてあったのだが・・・。

459 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:51:22
>>458
× 「答案にのみ品」
○ 答案に「のみ品」


460 :80:2008/06/06(金) 01:53:59
>>276
あと持分権説ですよね。
>>262で述べたように、やはり「なぜ既判力が及ぶのか」
「既判力が及ぶことがなぜ不合理なのか」が明らかじゃないですね。
中山・百選を一読しろ、なんて言わずに、
「もし」あなたが理解されているのであれば説明してほしいものです。
自己の主張をする限りはその理由づけは自分でしましょうね。
まぁ「できれば」ですが。

なお保存行為説への批判ですが、
共有者だからといって当然に既判力が及ぶわけではないという点と、
仮に他の共有者に既判力が及ぶとしてもそれが法の当然の帰結であれば
不合理とはいえないという点で失当であると考えます。
つまり、「他の共有者がかわいそう=不合理」ではないですよね。

ちなみに自分も受験生ですよ、安心して下さい。
>>36の司法崩れは図星かな?
受験機関は〜、ってのは答練のレジュメを手に入れてるからです。
あと「受かるため」だけなら学者本は不要かなと思ってます。
あ、こんなこと言いながら本試験では持分権説を採りますよ。
本音と建前ですね。

461 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 01:57:29
L直前模試(通信)の採点が帰って来たんだが、商標が入ってない。
後日送られてくるの?

462 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 02:02:23
論点が潰れはしないが、改正本プラスαの特許庁の見解がある

463 :36:2008/06/06(金) 02:59:29
>>460

うひょー。
律儀やね。

まず、証明責任がこっちにあるかのようなことは言わんとってね。
あなたの疑問が正当であることを先に示すべきやん。

で、「「もし」あなたが理解されているのであれば」とのことですが、
あまり理解していません。中山先生の本とかを読んで、せやねーと賛同する
程度の低いレベルです。
本試験(論文)で訊かれたら、簡単に流そうと思っています。

「共有者だからといって当然に既判力が及ぶわけではない」てのは、
「ために」(民訴115T@)に絡めての主張ですかね?
条文を読む限りその主張は適切やと思いますが、中山先生の本や百選を読むと、
「共有→他者に効力及ぶ」て枠組みは崩されへんのやろうな、と思います。

「仮に他の共有者に既判力が及ぶとしてもそれが法の当然の帰結であれば
不合理とはいえないという点で失当であると考えます。
つまり、「他の共有者がかわいそう=不合理」ではないですよね。」
う〜む、お酒の入ってる俺には咀嚼できひん。明日にでも読み返してから考えます。

「司法崩れ」の何たるかが分かれへんけど、
司法試験を受けたことがあるって意味なら、Yesです。
明細書も書いて、コメントも書いて、翻訳もやってるから、
法律の話しかできひんような司法崩れではないと思っていますが。

論文、がんばろうネ。


464 :36:2008/06/06(金) 03:09:05
>>456

460の前に、これがあったんや。
目の前がくらくらしてるから、明日にでも読みます。


465 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 08:37:58
おっはー、
昨日夕方忙しくなっちゃってね。
この試験はあれだよ、条文適用が問題に出るだけなんだよね。
今年も去年と同じような問題だよね。
なんとなく複雑なこと書いてあって。
条文適用してどうなるか。かけばいいだけだよね。
余計な条文の解釈とか、余計な暗記はほとんど必要ないよね。
きわめて単純。
判例は知っておくと、それかけばいいから、その手の問題だと、
何も考えずに楽勝。こんな感じかな。

466 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 08:51:37
まああれですよ。来年の短答はたいへんですよ。
まじボーダーアップ50とかいくね実際は47かもだろうけど。
合格確実にしたかったら、全科目キッチしやらないと安心は出来んでしょう。
らいねんは8000名はうけるでしょう。
実質初参加組は1000名くらいですかね。
7000名はベテ?なわけですよ。
このうち本気モードで、合格血眼な2000名ほど、
この人たちは、確実に短答必勝モード、なわけですよ。
これら2000名は確実に40越えするでしょうな。
今年との類推でも上位陣は45前後いきますよ。
(毎年そうですけどね、この人たちベテとは限らないんですよね)
上位陣だけで1000名はいきますよ。
もうおわかりでしょう?
こんなところですかね。

467 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:06:09
>>461 時間逼迫のこの時期にLの通信とは、貴方も随分度胸wがありますね。
Lはまだ混乱しているのかな? 遠慮せずにどんどん催促したほうがいいですよ。

468 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:16:34
>>450

お前がバカすぎ

469 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:20:19
>>450 どこぞやの高名な先生でいらっしゃいますか?こんなところにわざわざ
来ていただいて、、、恐縮です。

470 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:32:53
>>463

>>296は読まれましたか?
36さんは、明細書も、関西弁で書かれているんですか?
36条違反にならないですか?

471 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:32:54
今の弁理士試験て論文と短答の垣根ないよね。
昔みたいに短答と論文とまるっきし別の試験みたいじゃないよね。
昔は短答はひっしに条文覚えて、論文は定型的なレジュメ?覚えて再現、
みたいな試験だったらしい。
いまは、論文そんな馬鹿げたことやる必要ないよね。
論文も短答と同じだよね。
今の論文試験て、短答で丸ばつ判断するとき考えてる条文の適用をかけばいいだけだよね。


472 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:37:47
>>465 >>471
毎年論文前になると
こういうありがたいアドバイスをしてくれる方が
たくさんいらっしゃるのでしょうか?

473 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:40:47
>>463
ミリオンスロットですね。わかります。
横取り40万!!

474 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:42:10
今日は特別サービス。

475 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 09:50:06
>>474
2回戦もありですか?
小生、絶倫なもので・・・

476 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:21:35
今青本解体してるよー あはは楽しい〜 (゚ヮ゚)ノ

477 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:25:44
明日Lゼミ試験いく人います?
クラスがわからないので迷っていますがぶっちゃけLゼミどうなんでしょう?

478 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:28:09
>>477
今年からの初学者の方だと思いますけど、
とりあえず論文に慣れるって意味では良いと思うよ
入門クラスの進度を一応意識してくれてるみたいだし

479 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:31:05
>>478
いえ、2年目です。
基礎講座は他校を受けていて、論文についてはLの答練経験しています。
この時期のゼミは論文に慣れることが目的なんでしょうか?
それとも講師によってやり方は結構違うものでしょうか?

480 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:35:56
この試験の理由づけは条文なんだ。
他の理由づけは必要ないともいえる。

481 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:36:40
.>>479
興味があるならとりあえず行ってみて
試験の前だか後に各講師が自分の方針説明するからそれで判断したら?
1対1で質問もできるしね

482 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:37:27
条文にこう書いてあるからこうなる。
他は要求されてないだろう。

483 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:39:11
理由付けは、もう全部1条でいいよ
全部の文章の後に、
法目的達成のためである(1条)って書いとけ

484 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:40:40
>>481
ありがとう!1対1で質問が出来るなら行ってみます。
Lは新しい講師がどんどん出てきて経験がない講師はどうかなあという
不安もあったのですがとにかく行ってみることにします

485 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:42:20
しっかし、らいねんの短答はなんぎやな。
まじ同情するわ。

486 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:42:40
>>479

7月からの初級ゼミは基本的に論文全く書いたことがない人向けのはずですが、
>>481の言う通りで実際に質問してみるのが一番良いと思います。

487 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:43:38
わい今年41で合格でめちゃよかったわ。
来年じゃ短答受からんわ。

488 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 10:50:42
Yの直前ポイント完成講座6回まで終わったんだ。
これで特実完璧。先使用権あたりきそうみたいなこといってたけど。
どこが出てももう完璧。明日意匠の3回分とどくまでひまなんだ。

489 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:07:28
>>488
醤油ラーメンと、豚骨ラーメンと、和田アキ子ならどれが好き?

490 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:11:30
>>488
この前からずっとだねw
よほどYは苦しいみたいだね。老舗だっただけに淋しい気がするけど


491 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:47:04
       ____
     /      \
   /         \
  /   (●) (●)   \  ニカッ…
  |   (トェェェェェェェェイ)   |
  \  \ェェェェェ/   /

492 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:48:42
もはやこの試験受験機関の時代は終わったのかも。
独学でいける。もっとも、資料は受験機関のなんだけど。

493 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:51:03
短答公開模試なんてまったく無駄。
論文模試も普段自分で答案作成してればまったく必要なし。
条文青本判例、これだけで独学で十分。

494 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:56:17
論文の書き方は独学でどうやって勉強するの?

495 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 11:59:03
書き方なんて特にないでしょ。ふつうにかけばいいんじゃないしょか?
ここにかくみたいに。
たとえば。先こうがんの規定は何条ですかときかれたら。
答え39条です。
こんなかんじ。

496 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:00:21
8年くらいかかりそうだな。

497 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:00:40
まさか昔みたいに。
定義、趣旨、主体、客体こんなふうにわけて。
さいご以上とか書いちゃって。
こんなのいないべ。

498 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:02:54
確かに「以上」と書くことはなくなったな。
最近の傾向はやはり、


じゃあの

499 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:06:26
以上で思い出したんだが、
設問ごとに以上って書いてる?
特許ならいいけど、意匠・商標でこれで一行とっちゃうともったいないんだよね
かといって、書かなくても答練では減点されないし

500 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:09:01
講師に聞いたら設問ごとに書く人の方が少ないと言ってたお

501 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:13:43
以上なんて答えと関係ないじゃん。
余計なことは必要なし。

502 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:14:17
そうか。よかった。
時間も食うしな。
最後に二文字だけでいいよね。

503 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:15:06
始めますとか、最初にかくか。

504 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:15:50
まったく必要なし。

505 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:16:05
異常

506 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:17:03
表の最後に「裏へつづく」、1枚目の最後に「2枚目へつづく」
これで十分。

507 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:17:24
>>493
これは精神鑑定が必要なレベル

508 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:25:18
勉強始めます。
条文の読み込みやるんだ。
今の論文て条文の読み込みしてるかどうかで大きく差がつくんだ。

509 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:29:04
おれはラジコン著の必要最低限弁理士用語集(4500円)やるんだ。

510 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:56:16
情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

511 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 12:59:58
異常

512 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 13:06:47
「以上」は設問ごとに書かないと、付け足す予定だと見なされて心証が悪くなる。

513 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 13:38:50
「以上」はi一文字ごとにごとに書かないと、付け足す予定だと見なされて心証が悪くなる。



誤)意見書を提出する

正)意以上見以上書以上を以上提以上出以上す以上る以上

514 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 13:44:22
>>506
そして文章の最後に、「来年へ続く」
これで不合格。

515 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 13:57:48
>>514
クスッときた

516 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:02:42
来年の短答マジで傾向つかめんから
ほんと受験生は大変だな。受験機関もいい加減なこと
言いまくるんだろうな、講義申し込ませようとしてww。

517 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:05:59
講座メニュー見るほどに何とったらいいかわからなくなるな。
予備校の論点講座ひとつ取って、あとは書きまくる予定・・・。

518 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:09:53
>>420 あんたそれ全部やったの? 金持ちと言うか暇人と言うか、
予備校のガセにまんまと乗っちゃった人だね。ww
お役所たる特許庁が前年と比べて急に違うことはしない。もし短答の
合格者を有意に減らすつもりなら事前にアナウンスするよ。今年の
短答、去年より受かりやすかったと思うよ。

519 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:22:48
          ,,―‐.                  r-、    _,--,、
     ,―-、 .| ./''i、│  r-,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,―ー.    ゙l, `"゙゙゙゙゙ ̄^   \
    /   \ ヽ,゙'゙_,/   .゙l、         `i、   \ _,,―ー'''/  .,r'"
.,,,、.,,i´ .,/^'i、 `'i、``     `--‐'''''''''''''''"'''''''''''゙     `゛   .丿  .,/
{ ""  ,/`  ヽ、 `'i、                        丿  .,/`
.ヽ、 丿    \  .\                      ,/′ 、ヽ,,、
  ゙'ー'"      ゙'i、  ‘i、.r-、      __,,,,,,,,--、     / .,/\ `'-,、
           ヽ  .]゙l `゙゙゙゙"゙゙゙゙ ̄ ̄     `'i、  ,/ .,,/   .ヽ  \
            ゙ヽ_/ .ヽ_.,,,,--―――――ー-ノ_,/゙,,/′     ゙l   ,"
                 `             ゙‐''"`        ゙'ー'"  
     / ̄ソ ̄`ヽ、
    /    ノ     ヽ
   /           |
   |            |
   /          |
  /           |
 {            |
  ヽ、       ノ  |
   ``ー――‐''"   |
    /          |
   |          | |
   .|        |  | |
   .|        し,,ノ |
   !、          /
    ヽ、         /
     ヽ、  、   /
       |  |   |
      (__(__|

520 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:29:24
商標4条1項11号で拒絶→つぶす
って言うけど、やっぱり13号で拒絶されない?

521 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:42:19
拒絶されるよ
意見書でその旨主張すればよい

522 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:45:36
でも実務で実際は13号こないんだよね

523 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:47:03
11号は、去年の知高判例注意。大阪プチバナナ事件。

524 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:54:02
意見書でその旨主張?
1年待ってって?

525 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 14:59:22
「出願商標が本号に該当することを発見した場合でも、他に拒絶理由がないときは、
本号に該当する旨の拒絶理由は発しないで、通常、商標権の消滅の日から1年の
経過を待って、査定をするのが特許庁の現行実務である。」(注解特許法上巻P373)

526 :525:2008/06/06(金) 15:00:42
×注解特許法
○注解商標法 w

527 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 15:36:10
論文採点で、ひげに当たったら絶対に合格有り得ないから、
ひげ野郎を殺そうぜ。いい案ないかなぁ?マジレス頼むわ。

528 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 15:40:21

意匠も商標もおんなじような論文の問題ばかりで
いいかげんに飽きてきたよ。
とはいえ、いつもできているわけではないんだけど。


529 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 15:47:49
短答模試。

去年、Y1で29点→本試験46点。 
今年、L1で27点→本試験44点。

ネタではないです。

予備校の模試なんぞ信用するな!

530 :520:2008/06/06(金) 15:52:19
みなさん、ありがとうございますm(_ _)m
助かりました

531 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 15:52:23
青本は教科書ってのはわかったんだけど、条約対象条文集はどういう使い方するんだ?
ただ条文見るだけなら他のでも良いのに、わざわざあの形にしているのは使いやすいからだと思うのだけど、使い方がよく分からない

532 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 16:12:23
そんなものは要らない。
短刀は、ひたすら過去問と答練の問題を覚えよ。
条文は二の次でよい。

533 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 16:18:03
過去問と答練の試験なんでしょうか?

534 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 16:18:03
最近の短刀は、過去問だけではキツいと思う
条文を読むべし!

535 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 16:40:32
39は低すぎるよ。
せめて41だな。

536 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:08:32
>>535
39は低すぎるとは思うのは同感だが、
俺が40だから、
せめて40にしておいてよw

537 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:48:19
Lの自習室でYの答練やってきた。
この背徳感がたまらんw

538 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:49:09
YじゃなくてWにしなよw
Yなんかやってると受からないよ

539 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:54:44
ベテ御用達

540 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:56:46
工業所有権法逐条解説17版キタコレ

現在特許庁HPの初心者向け解説PDFを読んでる
初学者だけど、逐条解説ってこんな殴ったら人殺せそうな
質量と硬さの本だったのか。。

来年の短答パス目指してこれから読み込むわ。

541 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 17:58:50
短答模試。
去年、Lで44点、53点→本試験46点。 
今年、Lで41点、42点→本試験46点。

ネタではないです。

予備校の模試は実に信用できるな!


542 :525:2008/06/06(金) 18:18:59
短答模試ってバイトが作ってんだろ。ただの気休めだ。
本試験で短答模試なかったら解けなかった問題あるか?

543 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 18:19:55


544 :36:2008/06/06(金) 18:46:43
>>456

対価の支払い義務は〜
そうなのでしょうね。

で、予約だと〜
批判になっていないと思います。

移転時期に〜
企業は一方的に将来の承継について定めることができます(2項の解釈)。
承継時期についても、一方的に定めることができると考えてよいのでは?
将来の承継について定めることができるけど、時期については定めることが
できないなんてバランスが悪いですよね。
そうすると、移転時期についての発明者の予測可能性は、考慮しなくて良い
ように思います。

1項を持ち出したのは〜
これも上と同じですが、承継自体についての予測可能性は考慮すべきでしょうが、
承継時期についての予測可能性は特に考慮しなくて良いように思います。



545 :36:2008/06/06(金) 18:47:18
>>460

463での「共有→他者に効力及ぶ」は、「保存行為→他者に効力及ぶ」の誤記ね。

で、460で書いてあることは何を言いたいのかが理解できません・・・。
ごめんなさい。

546 :36:2008/06/06(金) 18:47:43
>>470

公共の場で2ch用語を使うことはOKなのかな?

論文や明細書は標準語だよ。

もし、明細書とかが関西弁で書かれていたら・・・。
あまり酷いと、36条の幾つかの条項が適用できるでしょうね。
技術的に明確であれば、ちょっとくらいはいいんじゃないかな。


547 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 18:50:14
関西弁とか言うよりも
話し言葉と書き言葉でしょ
東京人だったら
「拒絶になるじゃん」
とか書かないし

548 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 19:37:37
ダダこねた挙げ句にわからないじゃあ話にならんな。
そりゃ司法試験に受からないわけだ

549 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 20:40:36
>>542
模試で読み込みが足りない条文に気づいて
補強して助かった俺39点。

550 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 21:12:12
>>486
初級ゼミに行ったことあるけど、全く書いたことのない人でも合格してたよ。
でも、入れたはいいけど、いきなり何の解説もなくバンバン書かされ、
説明も一方的で、結局1クールで辞めた。

半分ベテに足突っ込んでるから、今なら分かるけど、どの層をターゲットにしてるか
わかんないレベルの問題設定で、果たして7月からのゼミに意味があるのか疑問。

551 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 21:25:40
合格通知が未だ来ていないのだ

552 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 21:26:22
ゼミの問題はクソ。
オナニーに過ぎん。

553 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 21:34:50
ヤフオクでゼミ資料落札して、自分で答案構成やったほうがよくね−

554 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 21:52:18
来年以降、難化するって本当なんかな…
単に予備校の宣伝に踊らされてるだけちゃうん?

庁が、21年度に試験改革するってアナウンスしてるし、来年から合格者が大幅に増えるような気がするんやけど…
公認会計士試験の先例もあるしね。


555 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 22:04:38
でもうちの所長は弁理士会の役員だけど
もう弁理士は増やさない方向だから早く合格しろって言うよ

556 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 22:05:39
来年は短答受かれば論文免除の制度になるよ

557 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 22:22:28
来年から短答合格すると、他の人の免除1回分奪えるハンターチャンスが始まります。

558 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 22:48:08
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、

559 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:07:35
>>420
ありがとう!!
50点も取れたら来年のキビシイ状況でも受かりますよね。
条約の暗記出来ないし、そんなに取れる気は全くしないけど・・・、
でも丁寧に、条約も捨てずに自分なりに一年勉強したら
大丈夫なのかなって気になってきました。
励ましありがとう!論文頑張ってください。

>>426
ありがとう!このスレなんて親切なの。
模試は全部、自宅でやむなく中断しながら(こどもいるから)
細切れでやったから、本番が始めての3時間半だったのは
いけなかったかな。今年が最初で最後のチャンスだと
思ってたけど、もう少し自分なりにあきらめずに
頑張れるのかもって思えました。
励ましありがとう!論文頑張ってください。


絶対受かってね!

560 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:23:25
>>555

弁理士会が合格者の数を増減させる権限を
持っているとでもいうのか?

自分が何かの実権を握っているかのような、
私的な予想が的中するかのような発言はしょうもないよな。

561 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:28:53
でも弁理士が不足していると思いますか?

562 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:30:16
中川秀直氏が弁理士会とパイプを持っている。
小泉総理が退任し、中川氏が自民党幹事長になったら合格者が減った。

弁理士会の意向も、合格者数に多少は反映されている。
今年は中川氏も幹事長から退任したので、また増えるかもしれない。

563 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:31:10
お前らアホだね〜。
今年は受験者が増えたからそれに伴って短刀で多少合格者が増えただけ。
結局、制度が変わっただけで、毎年最終合格者は500前後で変わらんよ。


564 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:33:43
人数増やしたくても
合格レベルに達してる受験生が少ないんでしょ

565 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:33:45
Lから変なメールが来た。手が震えた。

566 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:34:08
>500前後

500人だと、昨年の2割減だが?
一昨年の3割減。
算数出来ないの?

567 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:34:45
k松の純ちゃんが、論文本試験まで肉は食うな、酒も飲むなって言ってるが、俺肉大好きだし、勉強終わって家に帰ってからの一杯もやめられないんだよな。
どうしよう

一日三食、魚か貝を食えだってさ


568 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:35:46
>>567
DHAでも摂取してくださいな。
俺は肉食うよ。

569 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:38:25
純ちゃんって白鵬に似てるよね。

570 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:39:58
>>565
どんなメール?
俺のとこは来てないんだけど

571 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:41:43
司法試験との兼ね合いだろうな。
これ以上司法試験のレベルが下がると、
制度設計上弁理士のレベルも下げざるを得ない。
そうなると合格者数は増えるだろう。
司法試験のレベル低下が止まると、
弁理士の合格者数も抑えられるだろう。

572 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:51:06
偽中川(灼熱)ビビってねえで来い!

http://www3.azaq.net/bbs/400/fdbtug/

573 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:55:25
Lのそーリーから妙なメール来たよ。
なんかごちゃごちゃわけわからん内容。途中で読むのやめた。
ようするに自分とこの講義を受けさせたいみたいww。

574 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:57:20
どうやら偽中川(灼熱)は来れない様だねw

575 :名無し検定1級さん:2008/06/06(金) 23:58:34
>>573
どうやら偽中川(灼熱)は自演をやめられないみたいw

へっへっへ

576 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:02:55
>>569
ワロタ
また今年も試験直前の一本締め やってくれるかな?>純

577 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:03:13
ちゃんとこのソースで言ってやるよw
逃げたってなw

イシヤが笑ってるぞ、ドアホ

http://www3.azaq.net/bbs/400/fdbtug/




578 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:04:46
純ちゃん、実物とWのHPの写真とが雰囲気が全然違うんだけど。
同一人物?

579 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:10:12
なんかテンパってんのがいるなあ

580 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:37:10
↑短答はLECのM口の短答基礎力完成がお勧め。
とりあえずトリプスは2時間半で終るが、条約第4回今まで本試験含め
必ず2点とりました。(答練もずっと満点)あとやる気が滅入らない!
俺短答の勉強とかしてるときに、M口の話聞いてたらビデオブース室で何回か吹き出しそうになって必死に笑いこらえること多々あった。
やつはまじでプロ。(M口信望の九州男児より)

581 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:41:35
あ、580の書き込みは子供のいる>>559さんへのメッセージです。ちなもに私は今年短刀52点でした。

582 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:41:38
そうかなあ・・・(byアンチ)

583 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:50:30
M口、サトタクとかは癖あるから相性はあるよな
俺もM口は出そうなとこにフォーカスするし眠くならないのでは良いと思う

584 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 00:51:23
TRIPS,俺はYの条文解析講座+BASIC。
その内容を条文集に書き込んで、条文を3回読んだ。
それで2点取れました。
TRIPSは条文まんまでるので、理解して何回か読めば(特に当日流す)、簡単です。

585 :580です。:2008/06/07(土) 00:51:50
確かにM口の解説だけじゃ本試で四法満点は無理だと思う。
実際超細かいとこ特許でたくさん聞かれた。審判官除斥理由で
「当親後証代前利」の語呂合わせを覚えてるだけじゃ駄目で、
後のとこは後見監督とか保佐監督とか保佐人とかまで覚えてたのに、
実際に試験に出たのは、過去に後見監督人等で「あった者であること」を含むかどうかだったし。本試は実際相当難しかった。

586 :580です。:2008/06/07(土) 00:57:47
で実際思うのですが、パリ条約よりトリプスの方がはるかに簡単で点とりやすいとおもいます。いくつあるか問題出ないしなぜか。パリ条約は条文少ないのに問題は細かすぎてむずい


587 :580です。:2008/06/07(土) 01:09:42
カミングアウトすると、僕は一年目、2年目サトタクの講座受けてました。おかげで論文の論点とか強くなったけど、短刀は1年半の勉強でH18は32点だったな・・・てかサトタクの短刀基礎力完成は、気が滅入るはっきりいって。すごい疲れるんだよね。
まあ受験勉強だからつかれるのは当然なんだろうけど。でも今考えると、商標法68条(防護の準用条文)とかほとんど解説しなかったなぁ。結構穴が多かった気がします。それに比べるとM口は準用条文一応全部解説したり、語呂合わせするんで細かいとこもかなりやります。
だからお勧めですね。M口の助けのおかげで去年初めて短刀44で合格します。

588 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:10:41
実際、聡の1年パーフェクトコースだけで合格できますか

589 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:12:35
>>585
裏技の審判系講座のレジュメには
1・2・5項だけは「であった者」も含まれるって下線付きであったよ

今年のパリは超簡単だったけどね

短答スレ行った方がいい話題でスイマセン

590 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:14:17
>>585
除斥の表くらい覚えないと。前日でいいから。
基本は条文。条文をちゃんとやれば短答はできる。
条文やらずに受験機関に行ってもしゃーない。

591 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:17:11
>>588
俺は去年の春から聡入門コースで短答は通ったけど
今の直前講座には最初の面子の1割もいない
(おそらくどこもそんなもんらしいけど)

熱心に毎回最前線に陣取って、
休憩の度に質問していた人たちが全くいないのは不思議

592 :580です。:2008/06/07(土) 01:19:52
それだけではどうでしょう。短刀は何回も復習(特に特実、商標、トリプス、マドプロ、不正競争に力をいれたら)合格し得る。
ちなみに意匠はできるだろ?そんなに力まなくても。
僕はM口の論文は答練しか受けてなくって、論文の講座は受けたことがないけど、期待していいと思います。
ただやはり論文合格への近道は正林先生の論文マスター講座および論文マスター答練も同時にうけなきゃいけないとおもいます。
実際一年で論文まで受かるのは無理だと思います。ニートでも。


593 :580です。:2008/06/07(土) 01:22:13
ところで今年の論文・・・みなさん勉強の調子はどうですか?

594 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:24:10
俺は今年初めて論文受けるけど、
どんな時でも(特に、困ったときは)
主体・客体・時期・手続を意識するようにしているぞ。
素直に可愛く書くのが良いのだ、と自分に言い聞かせてる。

595 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:24:53
いや、1日5時間やれば受かるって。

596 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:28:36
最近は最終合格のうち50人くらいは初回受験じゃなかったっけ?
能力あって勉強時間取れる人たちなのだろうけど

597 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:30:21
試験というものは、悲劇と喜劇を生むものです。

俺はどっちになりたいというわけでもないけど、
やはり悲劇にはなりたくないな。

頑張った人がどんどん受かろうよ。

598 :580です。:2008/06/07(土) 01:31:20
まあ確かにいるらしいっすけどねそういうひとも。いったいどのくらいの力があるのかは不明ですけど。

599 :580です。:2008/06/07(土) 01:33:35
僕は一応早めに論文の勉強を終えたら、短刀チックな問題へすばやく対処できるよう、アドバンスで実案の勉強をしなおそうとおもってます。

600 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:36:11
何を聞かれても60点取れる。
そんな人に僕はなりたい。

601 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:36:21
短答チックな問題って
去年の特・実1問目みたいなやつですか?



602 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:36:37
僕もなりたい。

603 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:38:45
oTToの妻は短答受かったのかいな。
妻のblogも更新ないし、oTToにも全く言及がないのは変。

604 :580です。:2008/06/07(土) 01:39:28
>>594
主体客体時期手続きの後に「効果」も意識しておくとさらにいいとおもいます。

605 :580です。:2008/06/07(土) 01:40:49
いや実案の国内優先権とか48シリーズ(国際実案)シリーズのとことか

606 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:41:58
はいっ、2008年、論文答練実戦編。
特実の第2クール、解説講義始めます。LEC大学宮口です。

前回の問題ね、何やったっけかな、あぁそうそう。商標権侵害における差止請求ですね。
これね、訴えられた乙が検討すべき事項でしょ。
商標権者の甲さんが言うわけですよ。おい乙さんよ、俺の商標使うのやめてくれよと。
そこで乙さんがどう対応するかね。先無26消しはほとんどの人が項目として挙げてました。
ただね、意外と多かったのが、

(残り58分省略されました・・・俺が適当書いてるだけなので続きはありません)

607 :580です。:2008/06/07(土) 01:42:26
実案の条文を未だすばやく使いこなせないので

608 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:43:34
確かに。ありがとうございました。
「遡及効」って書くのと書かないのとでは、えらい違いです。

609 :580です。:2008/06/07(土) 01:43:44
専務風呂消し忘れるな!!

610 :580です。:2008/06/07(土) 01:44:56
>>608
実は僕も最近「効果」を意識することの効果に気づいたんです!!

611 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:45:00
>>603
受験自体やめちゃったんじゃないの?

ところで事務所勤めだと、
べつに資格なくても家庭を持てるだけの
給料いただけるものなの?


612 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:49:51
夫婦もやめちゃったんじゃないの?

613 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:50:23
措置系の問題では、その措置を取る理由が「効果」に該当するんだよね。
理由を書かずに措置を書くのは有り得ないんだよ。
もうそんなに新しいことは覚えられないから、
そんな基本的なことを再確認してる。
難しいことは聞いてない。勉強の成果を忠実に再現するんだ。

614 :580です。:2008/06/07(土) 01:54:36
ところでさすがにあのコカコーラのやつの判決は何も影響なさそうですねw

615 :580です。:2008/06/07(土) 01:57:47
あ、みなさんあれやります?短刀本試験の四法の復習。短刀にでたとこが試験委員の問題意識があるとこだって誰かいってたからさ。
自分は一応去年と今年の四法は復習しとくけど・・・

616 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:59:18
そんなもん5月中にやっとけよ

617 :580です。:2008/06/07(土) 01:59:47
ですよね・・・失礼しますた

618 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 01:59:56
>>603
たまに投稿しているようだけど、知らんかったのか?
昨年、oTTo妻は最終合格している。
もう弁理士だよ。

619 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 02:00:46
>>611
人による。
漏れの知ってる人で、無資格で年収2000万て人もいる。
弁理士で500万てのもいるし。

620 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 02:00:51
うそつくなカス。

621 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 02:58:28
まあ要は技業間正登録性でいいんじゃない?あと先無26消しで。あ、あと意
補分変譲(優)放異無取。これで合格だ!

622 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 03:00:24
ところで僕はM口信者なのですが、M口特許事務所にぜひ入りたいのですが
募集してないんですか?M口先生おしえて下さいまし。

623 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 03:08:59
>>622
事務所は自宅マンションだよ。
従業員なんているのか?

624 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 03:10:35
マンション!!?それでもイイッス!あの人の側にいたら毎日が楽しそうだ!

625 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 03:28:07
>>624
アッー!

626 :624:2008/06/07(土) 03:30:51
>>625 僕を多田野(日ハム)と一緒にしないで下さい

627 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 03:53:13
>>626
アッー!にマジレスされたの初めてw
ここは別世界だな。

628 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 07:57:06
合格通知、まだ届いてない奴もいるらしい。

629 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:19:50
株式会社東京リーガルマインド 
代表取締役社長/弁護士/LEC東京リーガルマインド大学学長 反町勝夫


6月3日(火)、特許庁から平成20年度弁理士試験短答式合格者2,865名が発表され
ました。見事、合格した2,865名の皆さん、残念ながら不合格だった6,814名の
人は、このメッセージをお読み下さい。

1.見事短答式試験に合格した人へ
   論文本試験は6月29日(日)です。それまでのあと23日間は、死に物狂いの
  勉強です。
  23日間しかありません。
  2,865人のうち、例年の通りであれば論文に合格するのは600人程度です。
  論文不合格であれば、また2009年の論文です。
  今年、短答式に合格しましたが、論文式試験合格の600人に入らず、残り
  約2,265人に入ってしまえば、また、苦しい1年が待っています。何としても、
  これを脱却し、論文合格の600人に入らねばなりません。2,865人中第1位
  から第600位までに入らなければなりません。ところが、全員、短答式試験
  に合格している人達だから楽勝の相手ではありません。
  相当の猛者ぞろいです。極限までの厳しい勉強を要します。これで全6科目
  やるのですから大変です。抜群の要領の良さを要しますし、出来れば出そう
  なヤマや、気になっている苦手分野も補強しておきたいものです。
  自分一人の力、持てる時間では限度があります。LECが膨大なデータの中か
  ら、今、皆さんには、これが最適という講座を組み立てて提供しています。


630 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:21:16
「論文直前構成演習講座」
     答案構成の練習を行い、答案構成の仕方や論点の再学習を行う講座
     です。とにかく問題にあたりたいという方に最適の講座です。
   「全国論文公開模試」
     本試験と同じ時間配分で行う全国レベルの模試です。論文本試験に
     向けて実戦的な演習を積みたい方に最適の講座です。
   「論文直前答練」
     上記に加え、全文書きの練習をしたいという方に最適の講座です。
     科目ごとの受講もできます。
  これらの講座を利用し、23日間の時間の配分を決め、この超直前期を乗り切
  るのです。
  自分一人で、この23日間を乗り切れると思ったら間違いです。論文合格発表
  日の9月18日(木)に後悔することになります。時間との戦いで、LECにその
  作業を任せられるところは任せ、LECの書いたシナリオに従って論文本試験に
  臨んだ方がいいのです。


631 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:22:09
2.残念ながら短答式試験に失敗した人へ
   6月3日(火)、6,814人の短答式不合格者が確定しました。他方、合格した
  2,865人は平成20年、平成21年、平成22年の論文試験を無条件で受験できる
  権利が付与されました。その意味で、この今回の短答式本試験は天下分け目
  の「関ヶ原」でした。平成20年、21年の最終合格を考えていた人には、とて
  もショックなことであります。落胆している人も多いでしょう。暗い気持ち
  になってしまうのも十分理解できます。
   しかし、冷静に考えて下さい。5月18日(日)の短答式本試験を一緒に受験
  したのが9,679人、6月3日(火)の発表でこれに合格したのが2,865人、そして、
  6月29日(日)(必須科目)・7月20日(日)(選択科目)の論文本試験で合格するの
  は600人しかいません。
  論文答案を2,865人が書いて、第1位から第600位までは合格するが、第601位
  になってしまいましたら合格はありません。
  第601位から第2,865位までの2,265人は、平成21年にもう一度、論文本試験を
  受けなければなりません。そういう運命なのです。
   

632 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:22:34
今回、短答式試験に合格した人と合格しなかった人は、天と地ほどの差が
  ついたと思ってしまいます。しかし、そんなことはありません。2,865人中、
  2,265人は論文合格しないのですから、また、この受験に戻ってくるのです。
  けれども、よく考えていただきたいのです。今、短答合格発表の6月3日(火)
  から論文本試験の6月29日(日)まで、2,865人は死に物狂いの勉強をしています。
  会社を休職して、朝早くから夜遅くまで、LECにこもりきりになって勉強して
  いる人もいます。
  短答式試験に不合格だった人が、もし落胆していて勉強に手がつかないとしま
  すと、短答式試験に合格した人は、短答合格発表の6月3日(火)から論文本試験
  の6月29日(日)までの26日間、今まで経験したことのないような猛勉強をします
  から、その実力はどんどん伸び、短答式試験不合格の人と圧倒的な実力の差を
  作ります。2009年一緒に論文試験を受ける人々の中の2,265人は、この今、猛烈
  に勉強している人達です。今回、短答不合格でした6,814人の皆さんは、この
  2,265人を追い越して2009年論文合格の600位以内に入らなければならないので
  す。


633 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:23:02
>>628


          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、




634 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 08:23:03
皆さんは、今、※3にいます。※2にいる2,265人を追い抜いて、※1の600人に入
  らなければなりません。
  しかも、2008年論文で落ちる2,265人は、論文に落ちたとはいえ、2009年の短答
  を受けなくてもいい、短答合格したことになっています。2008年短答不合格の
  皆さんは、2009年の短答対策の勉強もしなければなりません。2009年の論文に
  合格する勉強にプラスして2009年の短答に合格する勉強もしなければならず、
  その上で、2,265人を追い抜かなければなりません。さらに、2009年論文には、
  一度も短答式本試験を受けたことのない新人が加わってきます。毎年、弁理士
  合格を目指そうと心に決めて受験に入る優秀な人たちが1,000人はいるでしょう。
  この新しい人たちにも負けてはなりません。一人も追い越されてはなりません。
  これが、どんなに大変なことか、わかるでしょうか?

  時間はあります。今日6月6日(金)から来年6月下旬(日)(予測)の論文本試験まで
  の約400日、今度、短答式に合格した人を上回る猛烈な勉強をすることです。
  今度、短答式に合格した人を上回る勉強とは、どんな勉強でしょう?とても一人
  で出来ないでしょう。このような人達こそ、LECの
   「条文逐条講座」
     今年は法改正もあり、2009年短答式試験合格のためには条文の学習は不
     可欠です。LECでは、7月から条文の学習をおすすめします。
     この時期に身につけた条文の知識が秋以降の論文対策にも必ず役立つはず
     です。


635 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 09:16:33
宣伝ぽいけど言いたいことはよく分かった。
死ぬ気で勉強するよ。ありがと。

636 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 09:37:46
>>618
ウソつくなよな
去年、論文落ちたって話あったぞ


637 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 09:44:18
7月6日には梅雨も明けてるかな

638 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 10:42:49
冒認出願した後で査定時までに特許を受ける権利承継したら拒絶されない?
初学者ですみません

639 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 10:53:26
>>638
法律上は拒絶・無効の理由となり、この瑕疵は解消できない。
特許を受ける権利を有さない者がした出願だから。


640 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 11:00:14
>>636
ウソ呼ばわりすんなよ。
oTTo氏本人は、論文合格後→口述試験落ち
一方、妻の方は、最終合格している。
論文落ちたって、前々年度の話じゃん。

641 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 11:09:55
>>640
妻さんは、18年は36点短答落ち、
19年は42点短答合格、論文落ち (DBC)

http://blog.livedoor.jp/pag53/archives/51124600.html

今年は知らん。受験の記事が無いね。

642 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 11:12:32
妻ブログ記事「あと一点に泣く」
http://blog.livedoor.jp/pag53/archives/50601672.html

平成18年度短答式筆記試験発表日の記事。

643 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 11:14:55
>>640
2007年9月って前々年か?
謝罪して訂正します
あなたはウソつきではなくて、ただのアホです

ttp://blog.livedoor.jp/pag53/archives/2007-09.html

644 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 11:21:43
妻突いたって いいじゃないか 人間だもの
                   みつお

645 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 12:31:18
>>643
氏ね

646 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 12:35:53
>>640
釣りだろ

647 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 12:50:12
昼休み中なんだけど、
今日、答練の日だろ?????
受講してねぇやつ多いな。

648 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 14:03:44
明日受けるんだ。今日は家でぬくぬくするんだ。

649 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 14:12:48
今日は基本書読破の日

650 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 14:28:37
違うだろ、ここに今いるのは短答落ちの人間ばかり

651 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 14:36:26
>>650
正解!!

652 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 15:44:11
最終合格者もいるよ。

653 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:01:46
>>648

オレも今日はぬくぬくしてるよ。
昨日Lの公開模試第四回を終えて郵送したので
今日はぬくぬく・・・。

654 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:08:15
特実の時間が足りなさすぎて困る。
書くスピードを上げるか、答案構成の時間を早くするか。
集中するために精神鍛えた方がいいかも

655 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:08:40
漏れは36点。いつもいちばん前の席で講義を受けてた。
明日はパックについてた公開模試を受けにLECへ(振り替えなかったから)。
短刀通ってるような涼しい顔して,一日試験を受けるんだ。
おまいら漏れを慰めてください。

656 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:18:15
>>655
きっと来年に役立つ(と思う)
来年の短答はおそらく精神的プレッシャーがかなり掛かると
思われますが、是非頑張って下さい

俺は初年度短答合格目標にしていたので、かなり燃え尽き気味

657 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:25:46
短答燃え尽き症候群は毎年いるよ。
去年俺がそうだった。でもこの時期の論文対策は来年につながると思うよ。

と人の心配してないで自分も論文対策してきまーす。
今年は受かりたい

658 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:45:22
MVP イルハンwwwwwwwwwwwww

659 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 16:55:50
イとロがクレームに記載されてて互いに単一性がない場合、
ロが例えば29の2で拒絶される場合ってある?
単一性が無いからロは37条違反しか来ないっていうレジュメがあるんだが…。

660 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:01:19
通れん会 お疲れ様ですたぁ

661 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:02:40
>>659
審査官は、単一性がなくたって、最低限一つのクレーム(中の一発明)を審査する義務がある。
審査請求料はそのために払うんだからね。
従って、その場合は、29の2と37条違反の2つの拒絶理由通知が来る。


662 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:37:00
自分は去年も今年も、短答で最初の10問の正解率が、2、3割と著しく低いんだけど、
難問ってことになってるの?当方なんとかボーダー突破できるレベル。

663 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:41:09
>>661
ロが実体審査されるかは蓋を開けるまでわからないということか。
拒絶理由を書けって言われたら37含めて全部書くことにしよう

664 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:52:11
>>659
運用レベルだが・・・・
請求項1:イ、請求項2:ロ、イとロは単一性がない場合

イに特別な技術的特徴がない場合、ロも審査する。
イに特別な技術的特徴があれば、ロを審査する必要はない。

665 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 17:58:42

LやYにさえ通えば合格するわけではない。

「受験機関が論文試験を受けるわけじゃない。」
 


666 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 18:23:14

情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

667 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 18:24:04
>>639
ありがとう

668 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 18:46:09
今年の短答、最初の10問、間違えたの5番のPCTだけ。
小生51点ですが、最初の十問中迷うような難しい内容のは
無いように感じますが。

669 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:07:06
>>662
今年の短答、最初の10問で間違ったのは3問
漏れもなんとか短答突破できたレベルだが。

2,3割は問題があると思われ。

670 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:12:36
迷う問題は少ないけど
自己採点しながらしまったーと思うようないやらしい問題は結構あったと思う
受験機関が悉く引っかかったアレとか

671 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:28:13
サラリーマン弁理士の人は、
職業の欄に「会社員」「弁理士」のどちらを書きますか?

672 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:34:26
>>671
サラリーの意味を理解してなくて笑える。

673 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:50:44
>>668-670
レスさんkす
なぜか1-10問2,3割、11-60問8割5分だ。人間的欠陥のようだなww


674 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:53:44
>>671
自分のクライアント持ってればサラリーじゃないわな

675 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 19:56:17
さくらーふぶーきのー

676 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:00:15
合コンのとき、とうらいですというのと、べんりしですというの
どっちの方がお持ち帰り比率が向上しますか?

677 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:01:26
>>673

逆に考えるんだ。
最初の10問の正答率が低いと分かっているなら
見直しの時間をその10問に多く割けばいいんだ。

678 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:02:57
どっちもださいし無理だな
暗そうだしオタっぽいしガリベンっぽい

花形は医者、慶応BOY、弁護士、鑑定士で決まりだ

679 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:08:05
職業言う前に終わってる奴は何だろうがムリなんだよ。
いい加減気づいてるだろ。

680 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:08:06
京王BOYよりは上だと思う
オペレーションズ・リサーチによると

681 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:11:59
オペレーションズ・リサーチ(笑)

682 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:20:26
一応、あずま大です
と、言ってみる

683 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:26:32
女の気を引くとしたら
T大はちょっと格式高いな、引かれる可能性あり
KO暴威とかタマビ、ムサビ、ゲーダイ、ガイダイ、セーガク、ICU
ジョーチとかのほうが受けはいいだろう。

野郎の気を引くには
離散、旧帝、早慶、東工一神
だな

おれリサーチ


684 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:28:35
でも女ってほとんどがスイーツ脳なんだよな

685 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:29:23
くっちゃくっちゃくっちゃくっちゃ電車の中でガムかんでる女って何なの?

686 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:29:50
男はそのスイーツに合わせねばならんのだ

687 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:30:48
祝16年振りの五輪出場。
俺もあやかってがんばろ。

688 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:30:49
今日Yの模試に行ったんだが人少なすぎ。
百六十人て...。

もうあそこ終ったのか?
通信が多いとか?
プログレッジにさらわれたのか?

問題もなんだか本試から離れてるような...。

689 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:31:39
そう思うと女と一生暮らす勇気もてんね
年中イライラしそう

690 :655:2008/06/07(土) 20:32:42
短答や就職や学歴の話はおいといて,
今月は論文の話だけしろ

691 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:32:43
お前ら馬鹿か。
学歴や合コンの話をしてる場合じゃないだろ。

死ぬ気でやれ。

692 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:34:19
>>688
ほんともう終わりに近づいている予感。。。
問題とか配ってる男の人たちの今後を心配したよ

693 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:35:37
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。(ver 0.20)
特許事務所のスレ5 [転職]
弁理士 [法律勉強相談]
■ぶっちゃけ特許庁ってどうなの? パート27■ [公務員]
涼宮ハルヒの憂鬱 SOS団の活動1065日目 [アニメ2]
男で縮毛・クセ毛で悩んでるヤシ集まれ!! part90 [美容]

勉強してるのか?

694 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:36:59
天パーwww
誰だよww
笑わないから名乗りでてみろw

695 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:38:15
弁理士の肩書きがあれば
やれるのかやれないのかが
一番重要だろうが

696 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:39:26
岡山大学がかっこいいとおもう

697 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:41:29
駅弁大はいまいち
弁理士なんて女は興味なっしんぐ

698 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:43:28
結局、今、一番売れていて、年収もいいのは、
市区町村議員と芸人ですね。
これになれれば、国会議員や都道府県知事への近道ですね。


699 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:44:10
女の頭の中なんて
弁理士?何それプゲラwwwキモwなんちゃって弁護士かなww
てな感じだよ

700 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:44:39
>>692
あれはちょっとひどいよな
何書いていいかわからん問題多い

701 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:44:40
みなさんアドバイスありがd
弁理士やめて吉本にします。

702 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:45:10
いや、岡山大学がかっこいい
次に東大、東北、千葉
あとはどうでもいい

そんな私はバカ私立大学

703 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:45:36
弁理士受験者は童貞率が激高だし、やれるとか関係ない話じゃないか。

704 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:47:15
女が興味あるのは金と知名度を兼ねた資格だからな。

医師、歯科医、弁護士、獣医、会計士、税理士、建築士、カリスマ美容師、売れっ子パテシエ
こんなとこだろうう

705 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:50:12
女受けでいくと
慶応理工>>>東工

706 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:53:00
女受けでいくと
お笑い芸人>>>便利士


707 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:55:07
>>706
それは普通だわw

708 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:56:48
学生時代に女と無縁の奴は、資格じゃ何も変わらないと思っとけばいい。

709 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:58:35
弁理士は男受けはいいよ

710 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:59:02
べんりしと聞いたら一般の人は
庭の草むしりや犬の散歩を
代わりにやってくれる職業と思います

711 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 20:59:29
それは一理あるな

712 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:00:39
お前ら今日は有頂天ホテルやるぞ

713 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:00:49
便利屋=弁理士
ってうちの近所のおばはんが思ってたらしいw

714 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:02:15
そんなもんだろおばちゃんは
知ってる方がおかしいし
知れというのも酷

715 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:02:20
弁理士は硬派なイメージがあるから女とは無縁だろ

716 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:02:36
>>700
問題塾長がつくってんのかな?
論点好きは相変わらずだが...。

まさか解説してたあの人が?

去年は400人以上いたのになぜ?
何があったんだ。

717 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:08:12
>>715
くら〜い理系ヲタのイメージ。
イケメン弁理士ならもてるだろう。

718 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:09:12
あー弁理士かお笑いか迷った時期あったんだよなぁ
お笑いいっとけばよかったな

719 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:10:16
>>716
Pの思惑通りだなw

720 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:12:00
>>636
妻は妊娠中で、受験できなかったんだよ

721 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:13:52
弁理士はある程度高学歴の理系男にだけ一目置かれて
ほかの人には便利屋と混同されるレベル
女の子にもてるとかそういうのは全然ないと思う

俺リサーチ

722 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:14:14
>>719
Pもそんなにいなかったよ
多分100人以下

短答模試の人数を見る限り、Lへ流れているように思う
色々問題はあるが、校舎も多くて、まあ便利だもんな

723 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:14:22
>>717
一般人は理系のイメージすらないよw
まじで便利士と思っている人5,6割
弁護士と聞き間違えたと思う人が1,2割

724 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:17:14
>>716
まあ、Y塾もなあ。
T氏の「とんでも解釈」に我慢できなかった講師が多くいたってことだな。


725 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:18:12
>>722
おれの家からLは不便。
昔は飯田橋に校舎あったから東西線一本だった。

726 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:20:16
>>725
行徳民乙

727 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:21:01
>>725
京都?

728 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:21:33
これからはLecの時代なのですね...。

なんか悲しいなぁ。

729 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:25:01
>>728
このスレでもLの講師が話題に上がる率高いしね

730 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:25:33
あつ!合コンのとき
L行つてるて言つたら
盛りあがったことあつた

731 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:26:20
Lがうまいのは、ポインヨ制と通信

732 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:27:32
basicが初学者へのいい宣伝になってるんじゃない。

733 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:27:41
730追伸です
Yですと言ったら
予備校生と間違われた

734 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:30:06

情報通信工学の対策ゼミ 

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

735 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:32:17
>>733
まあ、そうだろうな。
代々木ゼミナール、代々木予備校と間違えられる。
でも、早稲田セミナーも同じか。

736 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:40:00
7月1日は弁理士の日です。

737 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:40:26
Lのオンラインポイント、今年受かっちまったら使い道がないな〜

738 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:40:38
これから通信教育で弁理士を目指そうと思っているのですが、
LECとWセミナーなどで何か教え方に特徴があったりするのでしょうか?
LECの方が受けている人は多いのかな・・。

どの講師がわかりやすいとかありましたら教えて頂けると嬉しいです。
よろしくお願いします

739 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:42:01
おれ貧乏だから、今年は直前ポイント講座しかやらないです。
(バイトで貯めた貴重な7万円)
短答は条文読みこみと青本読み込み(16版)しか出来ませんでした。

740 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:42:53
何もせずにずっと引きこもっていたい

741 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:43:36
必須基本書
後藤 晴男 特許協力条約成立史―グローバル特許戦略のために
牛木理一 意匠権侵害?理論と実際

742 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:43:49
Yの直前ポイント講座です。条文読みこみと、青本読みと。
論文対策は、他はやりません。必要ないでしょう。

743 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:46:01
>>741
重厚で感銘を受ける書籍だね
あと、注解商標法と渋谷教授の知的財産法3冊も必須

744 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:47:50
でも予備校なら可愛い女の子いるかもしれないけど
代々木塾は・・・去年の答案構成講座に一人居たか。

745 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:49:22
論文も過去問研究したほうが良いよ。
余計なことで時間つぶすのはもったいない。
条文理解できればほぼ出来る問題しか出ない。
この試験は知識といよりカキコの能力で合否が決まる。

746 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:50:46
同じこと書いてるのに片方は80点もう一方は45点だったりする。

747 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:51:51
字が下手くそなので損をしている

748 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:54:42
今日Lゼミの試験行った人いる?

749 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:56:14
>>738
受験機関ごとというより、講師ごとに特徴ある感じ
Lなら入門講座の無料体験とかやってるんじゃね
入門のうちはだいたいどの講師もわかりやすいんでないか

750 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:56:42
俺は書道5段
答練では字が読みやすいことだけはいつも誉められるよ

751 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:56:47
なぜ紫禁城には9999もの部屋があるのか

752 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:57:52
このスレでのL講師のニックネーム
(去年の今頃このスレで命名され、通念化した)

M口→九州
S藤→サトタク
N富→スプー
E口→エロ
S林→副会長
W部→トラック



でも、こうして見るとスプーが一番ひどいニックネームだねw
かわいそうに。



753 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:58:23
俺の字は限度超えてる
分かってはいるのだが
どうにもならない

754 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 21:58:40
エロもひどいだろ...

755 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:01:52
S尾講師→ピーコ

も周知だね。

756 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:03:36
近時有力説
純ちゃん→白鵬

757 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:03:39
弁理士受験生または弁理士がモテないというのはウソだ
モテないのは余程見た目に問題あるか、人格に問題があるんじゃない?
同じ講座の人たち、授業終わった後、
校舎の入り口まで彼女にきてもらってデートしてる人何人もみた
女もそう。彼氏にきてもらってる。
隣の弁理士講座の男たちなんて、休み時間、エレベーターで合コンや
女とやった話ばかりしてる

758 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:05:12
>>755
初耳だがw
あいつはいいよww

759 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:08:20
>>754
エロは名前をもじってるだけだから、
そんなにひどくないだろ。

760 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:11:57
ずっと気になってたんだが、
スプーは似てるってことでいいんだよな?
ttp://image.blog.livedoor.jp/deathtron/imgs/b/3/b3aca023.jpg

761 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:12:12

今日は銀座で開催された「若手弁理士の会」に行って飲んできたが、
美人弁理士がいっぱいで目の保養になったよ。
ちょっとだけお話もできたし、名刺交換もできたしな。

君らも早く受かって、こっちの世界で美人弁理士とお話できるようになりなよ。


762 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:13:37
スプーは何でスプーって名付けられたの?
スプーってアニメキャラか何か?

763 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:13:53
やめてくれよ。ゲゲーだよ。理系の女とか。

764 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:14:22
16日〜論文試験前までに実戦形式の答練やってるとこある?
LECの全国論文公開模試から間空きすぎるんだよ


765 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:14:36
>>760
え?違うだろ?
ショコたんに似てるって言われてて、ショコたんがスプーの絵を
書いてるからじゃなかった?
いくらなんでもスプーに似てるとは失礼だろw
元ミスD大だぜ?wオレはタイプじゃないけど

766 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:15:49
>>764
プログレッジの3カク答練とかどう?
6/20までやってるって。

今日のP模試は、答案用紙が滑りやすくて、書きにくかった。

767 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:17:50
766
サンクス 調べてみる。

768 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:19:01
>>761
あなたもしかして講師ですか

769 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:19:23
>>688 同感。漏れもYの模試に行ってきた。問題の内容、なんか
本試から離れている感じ。明日はLの模試。ふう〜、しんど。

770 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:19:27
インターネット掲示板から発信される怪しい解答や指示は名だしで非公式に認めていたよ

771 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:22:23
>>757
確かに入門講座には今っぽい学生や女もそこそこいる。
しかし、論文直前模試になると、なぜかいなくなる。

772 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:22:23
>>759
シエロでええやん

773 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:23:56
しゃべりは浜ちゃんに似てる

774 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:30:39
ストレスたまってきた

講師の愚痴をここでぶちまけたくなってしまう私はとても器の小さい人間だと思う

775 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:32:09
今日のYの特実1問目とWの特実1問目は同じだね。偶然とは思えませんね。

776 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:32:28
ストレス溜まるよ、人間だもの、、、みつを

777 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:33:00
>>766
プログレッジは受付のテンションが低いのが気になるw

778 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:34:05
>>761
何歳まで「若手弁理士」なんでつか?


779 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:36:08
>>761
まじっすか! モチベー上がったっす!
お持ち帰りのお味はいかがだったっすか

780 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:36:53
はあ

イライラー

梅雨のせいだきっと

781 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:37:25
商標は、地団花盛りって感じ。本試でもでるかなあ。

782 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:37:46
761は既婚者子持ちなんじゃなくて?

783 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:38:46
梅雨くるのはーえだろ・・条項・・・
例年は20日くらいだったはず
それにしても時がたつのははやいなぁ
寒い冬のなか答練一人で受けてたんだよな

784 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:41:17
筆力はついた。意商なら、90分でらくらく4ページびっしりOK。
けど、内容が、、ww。

785 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:44:29
サトタクが法改正講座で10分で4ページかけるって言ってたような・・・
聞き間違いかもしれないけど。

786 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:45:22
でも、サトタクならできそうだなと思って普通に納得して疑問にもたなかったぜ

787 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:46:05
もう関東梅雨入りしたよ
イライラー!
イラー!

788 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:46:40
あは、さとたくしぇんしぇいは、合格した年の
短答50問を1時間ちょいで解いちゃったそうでつ。ww

789 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:48:05
武勇伝

790 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:49:13
おそらくちょっとごまかして言ってるんだろう
2時間を1時間と

791 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:50:30
美人弁理士って
こんな感じですか?
http://typle.jp/HATENA/gimp/08/nikibi01_L.jpg

792 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:51:06
>>785
どんなに頑張っても1ページ15分かかる。
それ以上にすると読めなくなる・・・。
びっちり書きすぎなのかな?

出題者が聞きたいことだけコンパクトに書く練習もしないとな。

793 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:51:44
なんかもう、入神の境地に達していたみたいだな。
問題文を読んで瞬間的に正誤がわかったそうだ。
彼は、短答が苦手だったので徹底的に対策を立てたらしい。

794 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:52:13
一時間半くらいはやろうと思えばできる自信ある(勿論合格ライン越えで)。
でも一時間は俺には50問でもゼッタイ無理。

795 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:52:38
短答アドヴァンスの初版を一人で作った先生だから
1時間で短答解くってのもあながちありえないことじゃない

当時は、ゼロ解はあっても、
問題数も50問で、著不もないし、
今年みたいな長文問題もなかった時代。
正確な知識さえあれば時間はかからなかったんじゃないの?

796 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:53:18
得意な分野なら1ページ10分でかけるお(* ´Д` *)

797 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:55:16
俺なら3時間半で5回はかけるお

798 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:55:17
>>785
それが普通。
意匠商標、答案構成15分、4枚1時間で、15分余る。
大体こんな感じ。
周りはまだ書いている人多数。

799 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:56:04
1行問題はただはき出すだけだから、早く書ける。
去年の意匠法も時間が余った。

800 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:57:50
みなさんスゴイですね
そんな方たちでも受からないんですね

801 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 22:58:25
だから、内容が、、、、wwww

802 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:00:18
さて、サッカーでも見ながら眠りに付こう。

803 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:00:29
>>798
ここにも10分で4ページかける猛者がいたか

804 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:01:30
阿呆!!

805 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:02:59
12時間後の今頃はLの模試で特実の1問目が終わり、
2問目にとっかかるところかな。

806 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:03:32
10分で4ペニス

807 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:03:44
オマーン○

808 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:04:56
>>795
当時は過去問も連続して出てるからな。
反射神経で解く練習しても問題なさそうだけど、
今それやったら多分短答通らないな。

809 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:05:38
オマーン戦はじまったな。

810 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:06:25
きたー、日本先制点。

811 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:06:39
もう前半おわってるしw

812 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:06:58
松井先制点。

813 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:06:59
15分で1頁が限界。

当方筆力(に限定)自身あり。

814 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:07:24
今日、ハチワンダイバーないんだな、残念。

815 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:08:10
オマーン国際マラソン
おまんこくさいまらそん

816 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:09:49
腹減った、せんべいでも齧ろうww

817 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:10:11
サトタクは担当は無敵の講師。

サトタクのお陰で初回受験26点の俺も担当常勝組みになれた。


でも論文は・・・(ry

818 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:13:04
あなたも体力の限界に挑戦!(スポーツ紙の某ソープの宣伝文句)

819 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:15:08
このスレは女性にやさしくないスレですね
ひどいです

820 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:16:14
>>764
通信しかないね。

821 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:16:33
ソープは当業者の社会常識

822 :761:2008/06/07(土) 23:18:16
おー、眼鏡っ娘。いいじゃねーの。
このへんのレベルが中央値だったかかな。
更にカワイイ子もいたよ。野郎が群がっててなかなかお話できなかったがな orz

なお、「若手」の定義はそれぞれの独自解釈による。


823 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:18:38
>>819
こんなむさい弁理士受験生の中に
(しかもこの時期に)女性が居たのか!

ハアハア

824 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:21:33
女なんていざとなったら男より汚いじゃん

私は女だけど、女ほど強くて計算高くて下衆な生き物いないと思う

825 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:21:47
>>813
ボールペンを万年筆にしたらサラサラ書けるようになった。
気を付けないと、乾いてないところに腕置いて悲惨なことになるけどw

826 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:22:41
>>824

オレもそう思うよ。弱そうに見えて実は強いし、強そうに見える人でも
意外と弱かったりするからな

827 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:22:57
インクは水性だから多汗症の人も危険。

828 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:23:45
模試の会場でむささ実感したわ
おっさんだらけで、女性ゼロ
靴脱ぎだすおっさんとかマジ、テロリズム
腕にサイコガン仕込んでたら、足の甲打ち抜くわ


829 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:24:48
字の汚い俺としては少しでも印象をよくしたいんで
いろいろと研究ww。
結果、青字の0.4ミリ水性ジェルに落ち着いた。
自分でもはっきりとうまくなったように見える。おすすめ。

830 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:25:54
>>822
やっぱりブサ。理系は普通レベルの女がアイドルだからなw
群がってるって、結局女は少数だしw

831 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:26:13

情報通信工学の対策ゼミ 

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

832 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:27:28
LECの公認会計士講座の女性講師、かわいいじゃん。
石井さんとか言ったかな。

833 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:27:29
>>819
いや、女性に優しくないっていうか、人間に優しくないです。
男でも、嫌になるもん。
でも、みんながみんな、そういう人でもないから、ここには
たまにくるんだけど・・・
得るものは、多くはないです・・・

834 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:28:21
しょうがないよ、2ちゃんだもの、、、、みつを

835 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:29:25
PKPKPK!!!

836 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:29:47
>>829
0.4ミリは危険だよ。
採点官は年配の人が多いけど、細い字だときちんと
読んでくれない。
0.7ミリがお勧め。

837 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:29:48
公務員目指してた方が割りが良かった。

838 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:31:04
細いと字がすっきりして見えるんだけどね。
やっぱ年寄りには危険かもね。

839 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:31:58
遠藤キターーーーーー
っておまいら勉強は?

840 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:32:38
こんなこと女性がいうと下品と言われるけど、
顔が見えないから言わせて下さい

この世はなんだかんだ言って、金、名誉、ちん○まん○で成り立ってます。
上品であろうがなんでかろうが、根底にあるもの心の奥底にあるものは皆同じですよね。

841 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:32:52
>>832
今度は公認会計士目指そうかな。
弁理士の短答免除資格を持ってると、
公認会計士の論文試験を受けられる
みたいだから。

842 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:33:06
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/lic/1208668467/201-300

代々木塾のスレ。
これPが立てたのかな?

不正競争防止法違反だろ。

843 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:33:12
今日は、Yの模試で疲れた、
明日はLの模試です。よって、今は、休憩時間でつ。以上

844 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:34:54
なら先 止めた〜〜〜〜〜〜!!!!!

845 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:35:19
楢崎PKとめたーーーーー
気になる?

846 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:35:26
http://www.lec-jp.com/school/l-tower/kaikeishi/index.html
石井菜穂先生・・・・弁理士の次は公認会計士でナマ講義を・・・ハアハア

847 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:36:12
キモイんですけど...w

848 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:40:40
>>846
微妙だな。
スプーのほうがまだましだと思うが。

849 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:41:13
いや、スプーに失礼だ

850 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:41:22
http://www.dmm.co.jp/mono/dvd/-/detail/=/cid=oned989/
これくらいだったら通学してもいい

851 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:42:08
つーか、今日Wの模試受けたヤシおらんのか?

白鵬純の解説講義、最高だったぞw
設問(1)で大爆発とか、答案用紙の温暖化とか

852 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:42:23
パイロットのVコーンを使っている人は居るかい
ちょっと時間経つとすぐインクが臭くなるというか
うんこの匂いに激似なんだけど

853 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:42:50
俺は論文もサトタクで通ったけどな。
合う合わないだろ。

854 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:43:30
>>851
まあ漫談だよな
解説は決してしていないが

855 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:43:41
>>850
http://www.maxing.jp/blog/yoshizawa_akiho/
これだな。

856 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:44:05
この女性講師、エレベーターで一緒になったけど女おんなして
おんなオーラ出しまくってた
香水漂わせて〜

857 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:45:40
>>855
鼻整形じゃん

858 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:45:51
>>856
必死なんだな。

859 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:47:25
>>857
AV女優に整形ってつっこむとこ間違ってるよw

860 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:48:22
請求項が二つあって、互いに単一性無しで拒絶理由が来た場合って
分割するほか手段は無いと思うけど、どっちを元の出願に残すかの判断ってどうしたらいい?

861 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:50:07
>>858
なんか恋愛している女のオーラが出ていたよ

862 :851:2008/06/07(土) 23:51:07
>>854

まぁ確かに漫談といえば漫談だけどな。白鵬の講義は。
Lの聡も悪くないけど、俺としては白鵬の講義の「アナザーワールド感」がなんとも好きだ。
講義冒頭のスポーツネタ雑談はちょっとアレだが.....

863 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:51:42
>>860
審査されてるほうを残せばいい。
単一性のみで特許性審査しないのはありえない。

864 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:54:41
>>862
オレは前々から白鵬はやばいと思ってたが、直前答練で意匠の画面デザインの
解答のことで改正対応してないんじゃないの?って質問したらこれくらい
いいじゃんみたいなこと言われたんだよw
あの態度はないよ。他にも均等の回といい、ひどいもんだったよw


865 :名無し検定1級さん:2008/06/07(土) 23:57:29
今年はオマーン国際事件がでそうだね

866 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:04:45
>>863
今の出願だとそうなるよな。
逆を残すとシフト補正になっちゃうからな。

867 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:06:50
白鵬〜WW

868 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:14:45
一行に何文字ぐらい書けばいいの?

869 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:15:26
>>863 >>866
サンクス。削除補正が必要だからそうなるのか。

870 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:16:01
俺大阪で弁理士やってるけど、
去年試験受かった女の子(商標専門)でかなりかわいい子いるよ。
子といっても20代半ば〜後半だろうが。
とある勉強会で一緒になったけど、
この業界でかわいい子がいると思ったのははじめただ。
あの子が講師やれば生徒集まるだろうな。

871 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:20:47
文系かよorz

872 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:21:22
>>870
特定しました。

873 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:22:26
女性講師は顔なのかw
よほど飢えてるなおまいら


874 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:23:12
自分が昨年度所属していたゼミにもカワイイ子がいたよ。
昨年は番狂わせで受からなかったが、今年は受かるだろうね。
ぜひとも講義を受け持って、受験生の女神となって欲しい。


875 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:23:56
>>871
いいじゃん文系だって
スプー先生も同志社の経済だし

876 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:27:51
工業所有権関係の論文科目を免除するには
審査官以外でありますか?

877 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:28:58
俺N富嫌いだもん

878 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:29:30
>>876
論文合格w

879 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:29:41
>>877
女?

880 :877:2008/06/08(日) 00:31:29
>>879
男です。

っていうより、あの人の講義、どうも合わない
「あのー」が多くて、終わったあと、頭がキンキンするんだ

881 :870:2008/06/08(日) 00:31:35
ちなみに、ちょい薄幸そうな顔してる。
それがまたいい。
勉強会後の飲み会で隣の席に座りたかったが、
餓えた男どもに囲まれてたので無理だった。
この間の勉強会には欠席してたな。
また会いたい・・・って俺も妻子持ちなのに夜遅くに何をいってるんだか。

882 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:32:55
一言いわせてくれ。

オレは正直サトタクを尊敬しているのでLの講座を受けている。
だが、学長からのメール、アレはなんだ!
受験生を不安に陥れて、講座を受けさせようとしているだけじゃないか!
悪徳商法とかで話題になるエステとかと根本は一緒だと思い、正直、腹が立った。


883 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:33:00
>>881
ココに書かれたの知ったら2度とその勉強会来ないだろうね

884 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:35:15
>>882
来年、短答がんばって(´・ω・`)

885 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:35:18
>>877
あのーは気にならないしオレはタイプじゃないけど講義はいいと思う
女の講師は学生の頃からどうも苦手だったが
彼女の講義は珍しく合うよ
まあ好き嫌いは男の講師でもあるから仕方ないよな

886 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:35:29
>>882
俺もそう思った
朝コピペを見たけどあれはやりすぎだろ、って感じだったね

自分もLの講座受けたことあるけど
会員登録のときにメールアドレス書かなくて良かったw

887 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:37:34
>>886
何何?
詳細キボンヌ

888 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:38:08
翻訳者、事務とか企業の知財部とか女いないのか?

889 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:40:02
どうして、石井講師に注目したのか理解できない。
同じ公認会計士の講師なら、平野講師か結構いけてると思うが
いかが?

ttp://www.lec-jp.com/kaikeishi/navigation/003.html

890 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:40:09
>>888
翻訳とか受付とかはかわいい確率が高い希ガス。

891 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:41:47
>>889
平目みたいでパスだなあ

892 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:42:19
>>889
こっちのほうがだいぶましだな。

893 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:42:32
>>887
>>629-634
LECメールは即削除

894 :870:2008/06/08(日) 00:42:50
翻訳は気が強いからやめた方がいいよ。


895 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:43:17
>>891
動画みた?
笑顔が爽やかだよ。

896 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:45:17
>>895
うん、すまんな
オレ目が離れてるヤツはそれだけでパスなんだ

897 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:48:29
>>896
じゃあ、こんなのが良いのか?

ttps://jira.secondlife.com/secure/attachment/10807/screenshot-2.jpg

898 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:49:38
>>882
メールの内容はいかがなものかとは思うけど、
こんな内容で不安になる?
うぶなんだね(はぁと)

899 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:52:43
東京の人は講義の後直接講師に質問とかできていいなー
俺は地方だから紙に書いてしか質問できない・・・しかも一週遅れで・・・

900 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:53:52
900

901 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:55:05
901

902 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 00:59:33
モテる女の条件は色白とキョヌウだと思う

903 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:01:58
わざと隙を作れる頭の良さと狡猾さだと思うな

904 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:02:42
デブ専?

905 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:03:13
ギャルがいい

906 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:05:38
モテる男はぬがけんだと思う

モテる女は色白キョヌウだと思う

907 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:07:32
短答落ちを経験された方、この時期何をしていました?

908 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:08:01
このスレで遊んでた

909 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:08:48
おなぬー

910 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:15:06
合格してもおなぬー

911 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:20:35
  
 直前答練の費用で風俗ざんまい

912 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 01:33:48
みんなやっぱりオナニーやるんだね
サルのように毎日やってるのは 
受験生でも俺だけかと思った

913 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 02:43:36
>>544
あー、そうですか。。。
まぁ対価の支払い義務の点は理解して頂けたということで。。。

で、批判ではなくあなたからの批判に対する回答ですよ。

移転時期を定めることはできないなんていってません。
その上で、定めがない場合の解釈でしょ。

で、予約と解すると承継自体についての予測可能性も奪われないですか。

で、>>460がわかりませんか?保存行為説批判への回答なんですが。
「既判力が及ぶから」という批判は「当然に及ぶわけではない」という点で失当です。
「共有者が差止請求権を行使できなくなって不合理」という批判は、
「仮に既判力が及び差止請求権の行使ができなくなったとしても
それは法が既判力を及ぼすべきと認めた「主観的範囲」内なのであるから、
これを直ちに不合理と解する根拠はない」と考えます。

その上で、持分権説は直接の根拠条文を欠き理論構成に乏しいと考えます。

論文がんばりましょうね。
スレ汚し失礼しました。

914 :36:2008/06/08(日) 04:11:19
・で、批判ではなくあなたからの批判に対する回答ですよ。
ならば、「回答」で言わんとすることが分からないです・・・。

・で、予約と解すると承継自体についての予測可能性も奪われないですか。
奪われないです。
我々は、「従業者のした発明については、当社が承継するものとする。」
みたいな規定があるけれども、承継時期が不明な場合について
議論しているのですよね?
この規定により、従業者は承継(発明の取扱い)自体について予測可能です。

・「で、>>460がわかりませんか?」以下の説明で理解できたように思います。
あの・・・ですね、あなたの言っていることは、条文どおりに既判力を
及ぼしているのだから不合理ではないという趣旨ですよね?
保存行為vs.持分で議論されているのは、その先の議論をしているように
思われます。

・持分権説は直接の根拠条文を欠き理論構成に乏しいと考えます。
民法の議論を理解していないのでは?
所有権者が妨害排除請求をする際、根拠条文は必要ですか?
要りませんよね。


915 :36:2008/06/08(日) 04:55:35
>>913

保存VS.持分
あなたの疑問がやっと分かったかも。

「保存行為→他方共有者に及ぶ、持分→及ばない」との違いは何ぞ
てことなんやろうね。

保存の場合は1つの権利(所有権・特許権)についての請求なのだから
他方共有権者にも既判力が及ぶ、が、
持分の場合は自己の持分(50%)についての請求なのだから他方共有権者
には既判力は及ばない、ということでどうですか。

916 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 06:11:23
論文と作文て何が違うのさー

917 :80:2008/06/08(日) 06:23:54
>>913-914
論文前にこんなことやってていいんですかねー、私たち。
まるで自演ですよこんなの。

さて、もうレスを追うのも面倒なんで合ってないかもしれませんが、確か
私「使用者がいきなり財産権Getだから使用者にも保護が厚いのでは?」
you「対価支払い義務があるから厚いとは限らない」
私「いや、だから額で調整されるから不利益にはならないって」
you「確かに不利益にはならないかもしれませんね」
私「ん?じゃあ財産権Getの方がプラスはあれどマイナスはなくね?」
って展開だと思ったんですけど。まぁどうでもいいですが。

あと承継の時期ですか。素朴な疑問なんですが、
>>914の文言の契約の場合で「予約」と解すると、発明者は使用者が
予約完結権を行使するか否かがわかんないんじゃないですか?
イコール承継自体が不明なんじゃないか、と民法素人は単純に思うわけですよ。
催告ですか?それでも発明者の予測可能性は不安定ですよね。
私は司法試験なんて受けたこともないですし勉強したことも無いんで、
そんな単純な議論じゃない!!というならそうなんでしょうねー。
何卒わかりやすくご教授下さい。

918 :80:2008/06/08(日) 06:31:27
>>914-915
で、既判力か。
共有者だからといって当然に既判力が及ぶわけではない。これはOKですよね。
で、既判力が及ぶのは共有者全員ではなく法が既判力を及ぼすべきと解した
「主観的範囲」内の共有者に限られるんですよね。
「先の議論」の意味するところはわかりませんが、それが具体的妥当性を
意味しているのであれば、「主観的範囲」というフィルターが
それを担保しているように思うんですよ。
少なくとも保存行為説批判の「既判力が及ぶから不合理」ってのは短絡的です。

あと根拠条文か。
妨害排除請求権に直接の根拠条文が無いのは聞いたことがあります。
占有にすら認められるのだから、でしたっけ。豪快ですね。
で、争点は妨害排除請求権・差止請求権の存否の根拠ではなく、
これらが存在することを前提として、目的物が共有にかかる場合における
共有者の単独行使の可否とその根拠ですよね?ですから>>914は反論になってません。
そして保存行為説は根拠条文が明確であり、上記の通りだ具体的妥当性も欠きません。
ここでまた素朴な疑問なんですが、共有に係る有体物の侵害に対する
妨害排除請求権の単独行使の可否とその根拠はなんですか?
説によりますか?じゃあ通説判例でいいです。無体物もそれと同じにしてあげて下さい。
無体物は有体物と性質が異なりますか?
じゃあ性質が異なるから根拠も異なるってことをわかりやすく教えて下さい。
でも、持分権説の根拠にそこまで踏み込んだ記載ってありますか。

あ、>>915
>「保存行為→他方共有者に及ぶ、持分→及ばない」との違いは何ぞ
>てことなんやろうね。
脳内解釈はやめておくれやす。

919 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 06:49:04
>>864
W純ちゃんは、DVD通信で1年間つきあった。温暖化云々は10回は聞いた。
自分の考えと違う解答は許さないって人。
最高裁判決以外は判例でなく、不要ってさ。

Yは問題が論点多すぎだけど、解答例どおりに書かず、論理性があれば点くれる。
ま、「論点」だから反対説でもよいと。

Wは解答例を外れると、採点しないので、×ってされてしまうので、
純ちゃんの考えを知ってないと点があがらない。

LECは先生によるのかな。LEC嫌いなので行かないけど。

920 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 07:47:27
白馬に乗った王子様は
答連会場にはいない。

921 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 08:17:21
Lの学長からのメール、来てないんだけど。

短答不合格者に送信されてるのかな?

922 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 08:19:06
LEC大死亡して反町必死だなwww

923 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 08:51:06
>>921
合格者にも着てるよ。そっこうで消したが。
L模試いってくるさ

924 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 08:55:08
さて、俺はフリスクの答練行ってくるか。

925 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 09:46:59
>>765
なんだよ、ミスD大って。
同志社は、こんなレベルが低いのか?

926 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 09:53:24
>>882
今頃Lの本質を知ったのかい?
でも、あのメールは気持ち悪かったね。試験対策はLECに任せておけばよい。
Wの成川講座が無くなってホッとしてたら、今度は反町が時代遅れのことを始める。
LECの従業員も、おまえがいなくなれば財政が楽になるだろうと思っているだろう。

927 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 10:01:43
>>919
そうみたいだな。でも考えと違う解答は許さないって
お前の解答が間違ってんだろーがと言いたい


928 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 10:01:50
企業で携帯小説なんか書いてる
スイーツ(笑)企業ですから

こんな企画を真剣に考えてる従業員もおなじようなもんw

929 :欠席者:2008/06/08(日) 10:23:37
L模試どんな問題出ました?受講見送ったのですが感想をきかせてください

930 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 10:37:14

情報通信工学の対策ゼミ

http://plaza.rakuten.co.jp/jouhoutuusin/

931 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 10:38:47
L模試よりYとW模試の方が気になる。
YとW模試どんな問題出ました?

932 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 11:16:44
W模試。

自己の周知商標と類似の商標を非類似商品につけて便乗してる奴をどうたたく?っていう感じの問題がでた。


933 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 11:45:45
Pの答練、独占的通常実施権者が差止請求できるって書いてあるんだがマジか?

934 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 11:49:33
>>933
固有の差止めは無理が定説だけど代位の差止は論点。

935 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:00:03
>>933
牧野先生は代位行使に積極的。
中山先生や竹田稔先生は消極的。

多分弁理士試験ではどちらもOK。
(中山説の方が無難かもしれんが)

936 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:07:30
>>935
H17年の短刀によると不可。
特許庁としては一切認めないって立場なんだろう。

937 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:10:47
短答は条文通りだからな。
平成9年の実案で代位行使に関係する問題が出ているから、
まったく認めないと考える人はいないだろうが。

938 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:17:41
そうね、「論文」試験だからな

939 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:22:33
>>932
>自己の周知商標と類似の商標を非類似商品につけて便乗してる奴をどうたたく?っていう感じの問題がでた。


 25条、37条1号で叩けないことを論じたのち、

 4条1項15号で叩くか、
 もしくは防護標章登録出願(64条)+金銭的請求権(13条の2)で叩くことを述べるかな。

 不正競争防止法も「さらっと」触れるとよろし。

940 :36:2008/06/08(日) 12:24:17
>>917-918

・職発

知財部が「この発明Dランクやなぁ〜。要〜らない。」とか言ってるのに、
受ける権利を承継させることで保護が厚くなるの?
ぜんぜん当事者を説得できませんね。

「それでも発明者の予測可能性は不安定」とのことですが、その程度の不安定さは
民法自体がオッケーと評価しています(民556U)。

・差止め
「既判力が及ぶから不合理」という批判は、既判力が及ぶ「から」不合理といっているのでなく、
既判力が及んで他方共有者の権利の帰趨を決してしまう「から」不合理といっているのですよ。

100パーセントの権利でなく、50パーセントの権利(持分)に制限したら
既判力をシャット・アウトできる。
ただそれだけの話だと理解しています。


941 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:25:33
残念

942 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:35:34
>>939
「4条1項15号で叩く」って書いたら即アウトでしょ。
“4条1項15号では他人の登録は排除できるが使用の禁止はできないため〜”
って防護の趣旨で書くでしょうが。

943 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:38:41
>>942
その通りやな

944 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:39:38
「独占的通常実施権者」という条文に存在しない用語が
何の断りもなく短答で出たときはビックリしたもんだ。

代位行使は「できる」とした裁判例が一件だけあるから
問題になっているんだよね。この一件さえなければ
誰も悩まなくて済んだのに・・・。


945 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:45:08
>>944
先生によっては、独占的通常実施権なんて教えないかもな。
専用実施権の設定件数は極めて少ないから(子会社やディーラー程度)、
実務的には独占通が重要なんだけど。

946 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 12:57:30
確かに4条1項15号はないわ
他人と差をつけようとして余計なことして轟沈
ある意味実力者の論文落ちパターン

947 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 13:26:28
まあ、4条1項15号違反の異議申立、無効審判請求で相手を叩くなら、
あり得るよ

948 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 14:30:18
問題文が無駄に長い。

949 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 14:35:59
L金返せや。直前答練と全く同じ問題を模試で出しやがって!!

950 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 14:47:14
>>949
本当に?

951 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 15:04:14
>>949
問題文全文アップすれば誰かが答えるよ。
それとも、論文本試験と同様に翌日に公表することができないほど、
問題文の条件設定が細かいのが読み取らない程の実力者でしょうか?


952 :80:2008/06/08(日) 15:52:05
>>940
予約を推奨する唯一の根拠として使用者は対価支払い義務をあげましたよね。
でも対価支払い義務は使用者に不利益にならないと理解して頂いたんですよね。
では逆に、予約と解する場合の使用者のメリットってなんですかね。
対価の支払うか否かを検討できるから?先の例だと極端に言えば対価は0ですよ?
つまり同時承継に対する批判に対価支払いによる不利益持ち出すのは失当ですね。

なんか私の助け舟にフリーライドですね(民556 2項)
民556は予約といえども当事者の合意で成立した場合のことでしょ。
つまり、発明者が予約に合意した場合のことなんですから、
使用者がはっきりしないなら催告しよう、ってのは発明者の予測するとこです。
で、争点はその合意がない場合でしょ?だからまたまた反論になってません。

で、既判力が帰趨を決すことが何故不合理なんですか、と聞いてるんです。
既判力が及んで帰趨を決せられる人は、既判力の主観的範囲内の人であり、
既判力が及ぶことが妥当な人なんです。
主観的範囲外の人の帰趨までは決しないんですから何ら不合理じゃないでしょ。
だから失当なんですって。
つまり、一般法である民法で共有者間の取扱いを明文化しているにも関わらず、
妥当しない批判を用いて規定を無視し「じゃあ持分で」って意味不明でしょ。
252但書を無視する根拠にはやはり欠けますね。


953 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 15:53:16
>>946
他人と差をつけようとして余計なことして轟沈ワロス
M口が、迷ったら書くなって言ってたっけ。

フリスクの意匠、壮大に引っ掛けられたぜ・・・。
「甲は、意匠イについて正規に意匠特許出願をし、その2ヵ月後に米国にてイを展示会に出展・・・」
米国特許法知らないとパニック起こすだろこれw

954 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 15:54:35
ここは2ちゃんねるです。
情報の七割がデマです。


955 :80:2008/06/08(日) 16:00:38
>>940
既判力の拡張って何のためにあるんですか?
訴訟の直接の当事者じゃなかった人でも、その権利関係を再度
争うのは妥当でない人もいるから既判力が及ぶんでしょ。
持分権説だと既判力が例外なく他の共有者に及ばないみたいですが、
行為者(侵害を問われた人)は、再度権利関係を争うのが妥当でないような人と
またやり合わなきゃいけないんですか?そっちの方が不合理だと思いますけどね。

956 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 16:21:34
>>947さん

>>自己の周知商標と類似の商標を非類似商品につけて便乗してる奴をどうたたく?っていう感じの問題がでた。

俺は、この他人が商標登録を受けてるとは読めないんだけど。
それが前提で、942,943,946さんの発言がある。

957 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 16:38:35
>>956
普通は、4条1項7号又は19号だろ。
又は商標権侵害(25条、37条1号、67条1号)だろ。
できなければ、不正競争防止法違反(2条1項1号又は2号)だろ。


958 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 16:45:14
>>956
4条1項15号で叩くというのが、そもそもおかしいのだが、
攻撃するとしたら、異議か無効しかないという意味

959 :949:2008/06/08(日) 17:27:41
>>951
なんでケンカ腰なの?
日本語もおかしいよ。

Lの3回目の意匠法ね。
権利者VS無権利者の利用関係(学習机事件)
と組物の意匠の構成物品を使用した場合、権利行使できるか。
全く問題同じわけじゃないよ。
論点が直前答練で出たのと同じって話です。

960 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:33:30
>>959
きっとそこが本試験に出るという
確実な情報を得ているに違いないw

961 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:50:34
女性が東京会場周辺で前泊する場合、どこがお勧めですか?

962 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:53:21
山谷は安いとこいっぱいありますよ。

963 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:54:42
俺の家

964 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:55:59
>>958
それは文言の揚げ足取りでつまらないね。
>>942が的確だよ。とにかく4条1項15号は全く関係ない。
「便乗」ってのは単に使用しているだけで、
その他人は出願はしてないという意味だろう。

965 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:57:31
>>963

          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、




966 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:57:40
>>961
野宿

967 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 17:59:03
>>962
おいおい、そこは女性にとって危険な場所。
ウソにも程があるぞ。

968 :36:2008/06/08(日) 18:00:04
>>952
・職発

「唯一の根拠として使用者は対価支払い義務をあげましたよね。」
対価支払いのデメリットがあるから、選択権を残す予約説が妥当だと思う
みたいなことを書いたと記憶しています。なので、根拠は2つですかね。

使用者に不利益はないのだから「貰っとけよ〜」というのですか?
使用者は「要らない」といっているにも拘らず・・・。
使用者を納得させるためには、もっと説得的な説明をすべきだと思います。

「「それでも発明者の予測可能性は不安定」とのことですが、その程度の不安定さは
民法自体がオッケーと評価しています(民556U)。」との記載は、
「「それでも発明者の予測可能性は不安定」とのことですが、催告できるのだから、
予測可能ですよね。」に、訂正します。

で、一方的な定め(職発規定)が公開されていて、従業者がこれに対して異を唱えていなければ、合意がある場合に準じて取り扱ってもいいんじゃないですかね。
なので、「争点はその合意がない場合でしょ?」は当たってないかな。


969 :36:2008/06/08(日) 18:01:11
>>952
・差止め

あのね、こっちの議論は、あまり関心が無く、民訴理論もあまり知りません。
あなたが話題を振ってきたから自分なりに考えて応えてるだけです。
なので、理解が至らなくても、あまり怒らないでね。

(念のため1)「既判力が帰趨を決すことが何故不合理なんですか」て、誰が言ってるんだろう・・・?
保存行為説に立った場合の既判力は他方共有者にも及ぶから困ったなぁ・・・、といっているのですよ、持分権説は。

(念のため2)既判力の及ぶ「当事者」は、保存→共有者全員、持分→訴え出た持分権者、
ですよね?主観的範囲の語を多用されているので、念のため。

「そっちの方が不合理だと思いますけどね。」
訴訟告知でしたっけ?既判力を及ぼしたい人を巻き込むやつは。それで足りますね。


970 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:10:08
青本かいました。
内容充実です。
16+改正本 組と大差をつけるチャンスだね。

971 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:12:09
「16+改正本」とどこが違ってるの?
むしろ改正本の内容がそぎ落とされていて
記述が薄くなっているんじゃないの?

972 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:15:47
>>970
俺も買ったが、改正本の方が充実している

973 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:17:15
「キルビー判決は行政処分の公定力を否定した」などという、
受験風説を一蹴できた。買って良かった。

974 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:21:30
そもそもそんな根拠のない風説を信じたのが間違い
受験対策上、一個人の意見を信じるのは愚策

975 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:27:09
新スレが一週間持たずに終わろうとしている
みんな興味津々なんだね

976 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:51:40
毎日新聞の号外が発行されましたので、お知らせいたします。

▼「秋葉原で通り魔」

尚、この記事の詳細は以下(PDFファイル)にてご覧になれます。
http://www.mainichi.co.jp/pdf/20080608akihabara01.pdf
http://www.mainichi.co.jp/pdf/20080608akihabara02.pdf


977 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 18:59:04
弁理士そのものが、20年後にはワーキングプアになる。
現在歯科医師が多過ぎるのと同じ現象。

知財から逃げ出せるヤツは、逃げるべし。

 by もはや知財以外で潰しが利かない短答合格者

978 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 19:30:21
>>977
せいぜい、著作権の相談でもやるんだな
こつこつと

979 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 19:32:08
>>977
お前みたいなやつが多いと本当にそうなるだろうね。
歯医者は歯の治療しか業務がなく、それに付加価値をつけることしかできない。
弁理士は特許・商標の出願、中間処理だけしかできないのか?
特権業務以外に弁理士の強みを生かせないようなら、何やってもダメだろ。

980 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 19:43:19
地方に活路を見出すんだ。特に商標
田舎に行けば、未登録周知の商標がゴロゴロしてる
商標と商号の違いがわかってない事業主ばっかりだから
説明すんのがちょっと大変だが

981 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 19:49:36
>>980
地方独立弁理士いわく、今のとこ地元に仕事はない。
商標の需要はなくはないだろうが、うまみは少なそう。

中国商標とって売りつけるってのは?もう遅いかなw

982 :80:2008/06/08(日) 20:02:20
>>968
ふぅ。。。
で、対価支払いにデメリットは無いということで落ち着きましたよね。

んで、要らない発明も貰っといてください。
そして放棄するなり発明者に無償で返還するなり、個別の移転については合意解除するなりご自由にどうぞ。
と、このように使用者が自由に財産権の処分ができるんだから使用者に不利益だとは思えませんがね。
それに「従業者のした発明については、当社が承継するものとする」ってざっくり言って
「実は俺(使用者)が取捨選択するから」ってのを認めるなんてずいぶん使用者寄りですね。
衡平ってなんですか?もうわけわからんですよ。
あーあと、催告した後の予測可能性ではなくて、
将来発明が完成したらどう扱われるか、の予測可能性を考えてくださいね。

で、あなたが言ってるのは「承継の取捨選択は社がします」って規定に従業者が異を唱えていない場合でしょ?
何度も言うように「承継の取捨選択は社がします」って規定含め何ら触れられてない・合意がない場合が争点でしょ?

で、民訴わからないって司法試験受けたんでしょ?
>保存行為説に立った場合の既判力は他方共有者にも及ぶから困ったなぁ・・・
はいはい、他方共有者に必ず及ぶわけではありません。というか原則及びません。
>既判力の及ぶ「当事者」は、保存→共有者全員、持分→訴え出た持分権者
はいはい、他方共有者に必ず及ぶわけでは有りません。というか原則及びません。
持分権説だと及びませんか。保存でも原則及ばないんですがね。
>訴訟告知でしたっけ?既判力を及ぼしたい人を巻き込むやつは。それで足りますね。
もはや保存vs持分の話じゃなくなってますよ、ダイジョブ?

いいですか「保存行為説を採っても他の共有者に必ず既判力が及ぶわけではない」んですよ。
だったら保存行為説への批判は失当でしょ。
あなたは保存行為だとあくまでも必ず既判力が及ぶと主張されるのですか?
そうなると民訴の解釈です。もう嫌だw

持分権説って保存行為説がダメだから仕方なく捻り出してるようにしか思えないですよ。
で、上記の通り保存行為説への批判は解消してますしね。

983 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:17:56
まだやってんのかよ


984 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:22:14
捨てメアドでも交換して2人でやっとけよな



985 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:26:31
ほんとだな、当人以外読んでないだろ。

次スレに持ち込むの禁止ね。本スレ内で決着付けろw

986 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:29:33
甲はソフトウェア会社である。
乙は、世界的に著名なコンピュータOS"W"について、わが国にて商標権を有する米国の法人である。
甲は、乙の商標出願日以降、自己の開発するソフトウェア"X"を完成させ、販売計画を立てた。
販売計画において甲は、広告媒体に「X for W」という表示を付けることとし、これを宣伝目的で配布した。
乙は、指定商品「電子計算機用プログラム」についての自己の商標権に基づいて
この行為を差し止めることができるか論ぜよ。

どうでしょう?

987 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:37:52
もうすこし文章の練りが必要と思う。
今年は落ちそうですね

988 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 20:49:39
80さんの書き込みを見ていて、口述落ちするタイプがやっと理解できましたw

989 :36:2008/06/08(日) 21:01:16
私ももう嫌です。論文の勉強に専念します。
失礼しました

990 :80:2008/06/08(日) 21:04:16
俺のほうこそ悪かったな。
じゃあの

991 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:14:52
やっと終わったか

992 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:32:07
          _,,,,,,,,,,,,,,,__
        ┌''ニ三三三三三ミミミ=、,
     ,.-┤三三三三三三ミミミミ,\
    ,/,彡l三三三三三三ミミミミミミミミ\
   /〃,彡レべキ三三三三ミミミミミミミミミヾ、
  ,//〃彡{"     ~゙''=ニ三ミミミミミミミミミミミ;;}
  レ〃三l; ,,        ~゙"''ーーー=弌ミミ三;}
  l/彡三;j , . - ' '   ,   :._,,..-―‐‐、ヾ;三j
  ,!;三;三j ,.-'''~ ̄`ヽ i  ::.,,..-―‐'' 、_!'i"
  'ヾ;三;;j ,.:-'ニ二ニ'⊥  ≡~ ̄    !i
    ヾツ ;      .:;l     i;_       !l
      l! ;!::     ':;l,_;;..  r-' ヽ、,   l !
      .} ;{:::.   ,     ̄   ヽ,     |"
      {,,.j::::;:: ::'' _,. -― ''''ユ∧   !
        ゙:, ヽ. :.弋;;;:::ニニニ‐"    /
         ,入.ヽ, 、  = = =      ,/
      _,,.:ぐi. ゙ヾ:; ゝ..         ノト、
,,,.. --::ァ'':::::::::::l#ii_ ゙ヽ:;,_    ,.-'' j#;lヽ
:::::::::::/::::::::::::::::::!####llliii~~゙""~,,,,.::iii##l::::\
::::::;/:::::::::::::::::::::::::l#################!::::::::::::ヽ、



993 :36:2008/06/08(日) 21:37:47
>>982
・職発
受ける権利の移転については、使用者寄りでいいんだと思いますよ。
一方的に受ける権利の承継について定めることができるんですから。
発明者の利益については、お金で調整。
双方の利益が図られていて、公平に資することができますね。

将来発明が完成したらどう扱われるかの予測可能性については、
百年前から考えてましたよ。

・差止め
「保存行為説を採っても他の共有者に必ず(しも)既判力が及ぶわけではない」んですか。
初めて知りました。
そんなレベルの人間相手にあまり高度なことを書いても、「分かりません」としか
返って来えへんよ。
力説したいことがあるのなら、論文にでも書いたらいいと思います。

994 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:38:32
Lの公開模試(3回目)の意匠の模範解答、
組物、全体、部品の順で出すとき、
公報発行されると3条の2適用ってあるけど、マジかよ?


995 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:45:51
同一出願人でなければあるお

996 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:48:15
>乙は、世界的に著名なコンピュータOS"W"について、わが国にて商標権を有する米国の法人である。

試験では、「指定商品または指定役務ほげほげに於いて・・・」と記載されるのでは?
また、商標がアルファベットW1文字(3@5号よりありえない)なのか、代名詞としてのWなのか区別できない。

ちょっと手直ししてみた。

2004年に米国法人たる乙ソフトウエア会社は、米国及び我が国で
基本ソフトウエア"Omega"の販売を開始すると共に、
2004年6月に我が国にて指定商品「オペレーティングシステム用のコンピュータプログラム」
(第9類)商標「Omega」の商標登録出願をし、2005年1月に「Omega」は商標登録された。
2006年には基本ソフトウエア "Omega" は世界的に著名になっていた。

甲は、2008年6月にビジネスに関するコンピューター用ソフトウエア"Xi-2008"を販売開始した、
その際に、広告媒体に「Xi-2008 for Omega」と表示すると共に、
ビジネスに関するコンピューター用ソフトウエア "Xi-2008" を宣伝目的で配布した。

乙は、指定商品「オペレーティングシステム用のコンピュータプログラム」商標「Omega」
に基づく商標権に基づいて、甲の販売及び宣伝目的の配布行為を差し止めることができるか論ぜよ。

但し、「オペレーティングシステム用のコンピュータプログラム」と
「ビジネスに関するコンピューター用ソフトウエア」は相互に類似するものとする。
なお、解答に際してマドリッド協定の議定書に基づく特例は、考慮しなくてよい。

997 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:48:32
オマイラ次スレくらいたてろよ
【論文】弁理士統一スレpert110【目前】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/lic/1212929250/


998 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:50:07
ありがとう

999 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:52:01
そういえばWの後期答練だけど去年と同じ問題だったお
どこの予備校も同じだお

1000 :名無し検定1級さん:2008/06/08(日) 21:52:20
>>996
サンクス。
ゲームソフトのチラシに「ゲイツOSはゲイツの登録商標であり、許可を得て使用しています」の一文が
あったもんで気になった次第。ここまで綺麗に書いてくれるとはw

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

237 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)