5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【宅建】宅地建物取引主任者【その132】

930 :名無し検定1級さん:2008/07/10(木) 02:06:49
>>912
民法562条
他人物売買の善意の売主は
解除できる。
その時悪意の買主には損害賠償不要。
これは善意の売主の保護規定で担保責任とは別物。

この問題は売主側に関する問で
買主からの担保責任の追求や
債務不履行責任の追求の場面ではないのでは?
買主側からすれば売主に帰責性があれば
債務不履行で損害賠償請求できると思います。

214 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)