5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆行政書士試験・重要問題専用スレ◆パート4

1 :名無し検定1級さん:2008/07/14(月) 18:28:43
行政書士試験対策、重要問題出題・解答スレです。

出題者は解答者がなくても相当な時間が経過したら、
必ず解答を出すようにしてください。

その際、なるべく正解を示すだけでなく理由の説明もお願いします。
(参加者同士の議論で勉強が深めていくためです。)

なお、スレの趣旨と異なる煽り、叩きは禁止でお願いします。

(前スレ)
◆行政書士試験・重要問題専用スレ◆パート3
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/lic/1208264753/

725 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 18:38:41
(民法/中級)
 以下のうち、正しいものはいくつあるか。

ア.乙の配偶者甲は10年前に失踪宣告を受けていたが、この度
 本人から手紙が届き生存していることが判明した。この場合
 甲の権利能力は当然復活することとなる。
イ.地役権が設定されている土地については、地役権の負担を負う
 こととなる土地を承役地、地役権の利益を享受することとなる土
 地を要役地という。
ウ.共有の性質を有する入会権とは、入会権の対象である土地の所
 有権が共有である場合をいい、当該入会権が共有である場合をいう
 のではない。
エ.囲繞地通行権を行使するときは、原則として公道に出るのにもっ
 とも近い土地を通行することとなるが、囲繞地が分筆された土地で
 あるときは、例外的に分筆をした土地を通行しなければならない。
オ.他人の不動産を善意で公然平穏無過失に15年間占有していた場
 合は、援用者は任意に取得時効の起算点を主張することができると
 するのが判例である。

726 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 18:46:58
(民法/事例)
甲と乙がピカソ作だという絵画の売買契約を結んでいた。しかし、実は偽物で
あった。甲は真正なピカソの作品だと勘違いをしていたが、乙もまた真正なピ
カソの作品だと勘違いしていた。
民法上、この場合はどのように処理することとなるか。
40字程度で簡潔に説明せよ。  

727 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 18:52:49
(商法/初級)
甲株式会社は株式の譲渡について制限を設けている。株主乙はこれに反して
第三者丙に甲社の承認を得ず、当該株式を譲渡した。
この場合の甲丙間の法律関係、乙丙間の法律関係を40字程度で記述しなさい。


728 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 19:00:28
(行政法/中級)
甲はビルを建築したが、建築確認をすべき自治体乙市は、乙市において
ビルを建築する者は一定の寄付金を納付する旨の指導要綱を定めている。
乙市は甲がこの要綱に従わなかったとして、建築確認を長期にわたって
保留している。甲が当該不作為に対し行政事件訴訟を提起したところ、
乙市は、建築確認の法的性質は、講学上観念の通知にあたり処分性がない
と反論した。判例によれば乙市の主張は認められるか。
40字程度で記述しなさい。

729 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 19:21:09
(基礎法学)
次のうち、正しいものはいくつあるか。

1.民事訴訟においては、書証よりも人証の方が証明力が高いとされている。
2.刑法では法体系を構築するにあたって、いわゆる行為無価値と結果無価値
 の対立があり、結果無価値は行為と結果との関係を厳格にとらえる考え方、
 行為無価値は行為の社会的相当性をも重視する考え方であるといえる。
3.利息制限法によれば、元金が100万円未満の債務には年利15%の利息
 を付する約定は許されない。
4.刑事訴訟法では、検察官が被告人を起訴する際は起訴状だけを提出し、証
 拠の提出は許さないのもとしているが、これを起訴状一本主義という。
5.我が国の民法は、フランスの法学者であるボアソナードによって草案がつ
 くられ、その後の紆余曲折を経つつ、現行民法でも物権法や債権法に受け継
 がれている。

730 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 19:28:29
問題貼りまくりの荒らしが登場か…

731 :名無し検定1級さん:2008/08/09(土) 22:03:09
おいおい問題を出題するスレだろよw

732 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 00:17:19
713解答
1×
2×
3×
4○
5×
6×
7○
8×
9○
10×
よって正しいのもは3つ


733 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 01:14:41
>>713の9にある請負に関する問題なんだけどさ
例えば635条但書なんかは社会経済上の要請からくる強行規定だろうから
これに反する特約は排除されると思うんだけどなぁ。
誰か意見plz

734 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 08:44:26
(・o・)ノみんなおはよう
試験まで3カ月切ったけどみんな頑張ろうぜ!!

民法記述問題

民法177条によると、物件の得喪・変更は登記をしないと「第三者」に対抗することは
できないとされている。「第三者」とは具体的に誰のことを指すか?判例の主旨に沿って
40字程度で記述しなさい。


735 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 09:51:54
登記をすることによって 直接に利益を得られる者?

あ おはよー

736 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 09:56:34
登記のけんけつを主張するにつき正当な利益を有するもの

737 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 10:52:09
>>736 の回答を見て思った。
漢字をド忘れしてひらがなで書いても点はもらえますか?

あ〜、過去問やってたら民法がボロボロだわ・・・orz

738 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 10:58:42
>>722〜の問題は解く気がしないな・・・
暇なし、ここにくっついているわけじゃないのに、そんないっぱいいきなり出されてもな。
>>733 俺もそう思う。
特約って何でもかんでも優先なわけじゃないと思うんだが。
ちなみに俺は>>716でF以外全部×と書いた。
Cは、「あ〜そっ」って感じだけど、Hは微妙だよね。


739 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:25:03
>>722〜 の問題
別に特別難しい問題じゃないみたいだな・・・。
基礎法学だけはムズイのかどうなのかわかんないが。

740 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:31:22
722〜の問題2
とりあえず、ポイントというか論点だけ書き出しみる↓
誰か意見plz
記述
722 債務者の過失の有無(帰責性)?
724 憲法の間接適用
726 共通錯誤?
727 承認を得ずにした株式譲渡の有効性
728 建築確認処分の行政行為上の効力の分類

民法2つが自信ない・・・。

741 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:34:10
アンカーつけてないと
問題見るのメンドクサイ

742 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:36:53
スマソ↓

>>722 債務者の過失の有無(帰責性)?
>>724 憲法の間接適用
>>726 共通錯誤?
>>727 承認を得ずにした株式譲渡の有効性
>>728 建築確認処分の行政行為上の効力の分類

743 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:39:40
>>740

>>722の問題の論点は、解除の有効性じゃねーの??

744 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 17:45:36
>>743 そうかな・・・。
債務者の帰責性の有無によって解除権が発生するかしないか決まるんだから
結局一緒なんとちゃうかい

745 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 18:16:13
>>744
いや、違うって。
漏れがいいたいのは、付随的債務の不履行を理由に、本来的債務まで法定解除
できるのかということ。判例は許してねーだろ。
おまい、これくらいのことは覚えとけよ。
基礎的な知識なんだし本試験に出てもおかしくないぞ。
722〜の問題は、難しそうにみえるけど、本試験で出ても不思議はない
レベルだと思うぜ。

746 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 18:20:39
>>745 なるほど!
ども乙ですた。

747 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 18:28:17
市販のテキスト 問題集じゃ 合格は難しいかな?

748 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 18:30:30
ここ数年、ガンガンレベルがあがってるかんね〜〜
予備校の資料を使っても怪しいといわれてるのに。

749 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 18:31:54
722以降の問題が難しいというヤツは、今年合格することはないな。

750 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 20:18:33
722〜の出題者
解答頼む。

問題を解く気がしないとか、レベルが烽「から無視していいとか言ってる
不合格者予備軍のたわごとは相手にしなくていいからさ。

751 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 20:53:34
自分で回答を調べようとしない奴こそ不合(ry

752 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 22:44:41
せん動処罰規定?
について 解説できるかた おられますか?どの テキストにも載っていないみたいで…

753 :名無し検定1級さん:2008/08/10(日) 23:25:18
688出題者です。
>>723 >>724
旅館業法は正当な理由無く宿泊を拒否することを禁じているのであって、
会場使用の部分ではないはずです。

*たぶん日教組対プリンスホテルの事件を題材に取られていると思います。
ただ、あれは思想信条を理由にしたわけではなく混乱発生を理由にした
ものでしたね。

宿泊拒否
・思想信条を理由とした申し込みの拒絶は認められない(旅館業法第5条)。
しかし、申し込みを拒絶した場合は契約を成立させるわけではないと思われる。
(取締法規に過ぎない。)
・申し込みを承諾して契約が成立した後には、契約・宿泊約款、法令等に
より解除権が認められない限り、一方的に解除することはできない。
(たとえ、契約・宿泊約款上、思想信条を理由とした解除規定があったと
しても、当該規定は無効と解され解除権が発生しないと思われる。)

会場使用拒否:
・私的自治の原則、契約の自由があり、思想信条を理由とした申し込みの
拒絶も許されないわけではない。
・申し込みを承諾して契約が成立した後には、契約、法令等により解除権が
認められない限り、一方的に解除することはできない。
(ただし、契約上、思想信条を理由とした解除規定があった場合、当該
規定は有効である余地がある。)

出題(>>724)のうち、「旅館業法に違反して」を取り払って考えた場合、
別に憲法上の法理といったものは無いと思いますが、憲法21条の集会の
自由の趣旨から、法令及び契約の解釈として解除権が発生しないものと
解されたため、と答えればよいのでしょうか。


754 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 02:25:33
>>753
ちゃんと考えて出題していないだろうから、、まじめに解答しても無駄やでw


755 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 03:11:53
不特定物であるいす500脚の売買契約成立後、買主がその引渡しを
受けた場合、買主が引渡し時にこの数量不足を知らなかったときは、
代金の減額請求をすることができるが、契約の解除はすることができない。
 
Wセミナーの解答は、541条から考えて、
契約の解除はできるが、減額請求はなしえない。
よって、×となっているが、
間違ってませんかね〜??納得いかん


756 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 08:34:42
>>745 それは違うよ。
この問題の回答は、「その特約が目的を達することができない重要なものであれば契約の解除を、それ以外の場合は損害賠償の請求を。」
だ。
付随的債務といえど、瑕疵担保責任を追及できる余地は十分にある。


757 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 08:55:48
せん動
については誰も 解説できないみたいだ

758 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 13:54:32
>>755
不特定物なんだから不完全履行だろ??
完全履行を請求するか、契約解除。
または、いつまでも完全履行しないなら損害賠償だ。
不完全履行の時点で代金減額請求はできない。
問題は、
全然おかしくない。


759 :755:2008/08/11(月) 15:48:51
数量指示売買で565条適用ではないですかね??

760 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 18:10:01
憲法
両議院が活動している場合、参議院が衆議院より先に予算を可決することはない。
○×

761 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 18:21:22
>>760 予算は衆議院の先議となっているからな〜普通に考えればその通りじゃない???


762 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 19:51:30
>>756
>その特約が目的を達することができない重要なものであれば契約の解除を

こういうのは、付随的債務ではなく本来的債務の一部だぞ。

763 :名無し検定1級さん:2008/08/11(月) 19:52:47
>>753-754

724は、日教組と同じ論点を出したわけじゃないでしょ。
事例をもじって、あらたな論点を問うてるだけじゃないの。

764 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 09:07:38
聴聞の主宰者には 当該聴聞の当事者又は参加人がなるのは原則 好ましくない。

これ 問題集によっては なれるが○だったり なれないが×だったりして 混乱してるんですが みなさんは どうですか?

765 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 09:45:04
760 解答 ○

>>761正解

766 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 09:46:26
AがBに自己所有の土地を売却した。
その後、Bが代金を支払わないまま所有権に基づく移転登記を請求してきた。
この場合、Aは、留置権を主張して移転登記を拒むことができない。
○×

767 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 10:54:15
>>766
○ 同時履行のなんたらかんたらを主張して移転登記を拒むことが出来る

768 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 11:04:31
>>766
×代金を支払わない者に対しては留置権を主張できる(判例)

769 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 12:02:08
再びダットサン

九七 権利質の特則
(1)(ウ)(b)記名債権譲渡の対抗要件
記名社債は、社債の譲渡に関する商法の規定(商307条)に従い・・・・・・

さすが死人と昭和一桁の本

770 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 12:08:01
というお話だったとさん

771 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 13:40:03
766 解答 ○
留置権を主張して、土地の引渡しを拒むことができるが、
移転登記を拒むことはできない。

本問で移転登記を拒みたい場合は、同時履行の抗弁権を主張することになる。

>>767 正解

772 :名無し検定1級さん:2008/08/12(火) 20:57:24
今度はC-Book行政法
P.450
二 普通地方公共団体
1 市町村
(中略)市と町村では、法律上、その間には組織上(地自法91条1項、138条4項、168条2項、95条2項)、
事務配分上異なった取扱いがなされることがある・・・。                  ↑      ↑


もう慣れた

773 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 01:00:36
ある地域が市街化調整区域になったせいで
その土地に建物が建てられなくなり、土地が下落した。
このとき憲法上、その地域の所有者に損失補償をする必要はない。

○か×か。


で、正解は○なんだけど
これって憲法29条3項で保障されないの?
要件のうち
・特定人に対する制約
・財産権の本質を害するような強度な制約の場合
のどちらをみたしてないのかな?

774 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 02:59:52
特定人に対する制約だよ。

775 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 09:09:10
>>773 こういうのは特定人とは言わないのだよ。
特定人=個人とか特定の会社とかって意識でいたほうがよい。


776 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 10:24:53
>>774-775
ありがとう。

777 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 17:44:08
土地に抵当権を設定し 実行されるとき
建物も 一緒に一括競売できない場合があるが
それは どういった 場合にできないのか
簡単に記述せよ。

778 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 20:10:07
時効完成後、債務者が時効の完成を知らないで債務を承認した場合、
時効の利益を放棄したものとみなされるから、その債務者は時効を援用できない。
○×

779 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 23:03:59
A県はゼネコン株式会社Bとマンションの建設工事請負契約を交わした。
Bはコンクリート業者Cと下請契約を結んび、かつ履行保証会社Dと保証契約を結んだ。
CはBに対し500万の債権を有している。ある日Bが倒産し履行不能となった。
Cは生コン工事を進めていたが、Bから1円も金額が支払われていない。
CはAとDのどちらに対して請求が出来るか?
理由と共に判例の主旨に基づいて40字程度で記述しなさい。

780 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 23:17:34
>>779
Aはすでに支払を終わっているのだから、Dが当然に支払の義務を王

781 :名無し検定1級さん:2008/08/13(水) 23:19:35
>>778
>時効の利益を放棄したものとみなされるから ← ×

信義則上、その後の援用を禁止した。

782 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 04:57:11
>>777

土地を共有するとき、法定地上権が成立しないので、建物と一括競売することができない。

783 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 10:42:39
778 解答 ×

>>781 正解

784 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 13:09:50
AはBに対する債権をCに譲渡し、Bにその旨を確定日付ある証書により通知した。
その後、Aは当該債権をDにも譲渡し、Bにその旨を確定日付ある証書により通知した。
この場合、Bへの通知の到達の先後によって、対抗要件具備の優劣を決すべきである。
○×

785 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 13:13:20
>>784
× 確定日付の先後によって優劣を決すべき

786 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 14:57:06
784 正解 判例によると○
指名債権が二重譲渡され、それぞれの譲渡について確定日付のある証書による通知がなされた場合、
譲受人相互間の優劣は、確定日付のある通知が債務者に到達した日時を基準にして決定する。

>>785
確定日付説もあるから一応間違ってはいない。
問題文に「判例の趣旨に照らし」があったら不正解。

787 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 15:11:53
未成年者が貸金の受領する場合にも法定代理人の同意が必要である。
○×

788 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 18:00:35
>>787 ○
未成年者が貸金の受領する行為は、弁済の受領であり債権消滅の効果をもたらす。
したがって、単に権利を得、義務を免れる行為(5条1項)に該当せず、原則通り、
法定代理人の同意が必要となる。

789 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 18:10:47
>>787



未成年者が貸金の受領する行為は、単に権利を得、義務を免れる行為に当たらないから。

790 :名無し検定1級さん:2008/08/14(木) 21:55:24
787 解答 ○

>>788
>>789
正解

791 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 07:04:46
処分取り消しの訴えは原則誰を被告とし提起せねばならないか?40字程度で記述しなさい。

792 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 07:45:07
AがB所有の絵画を自己の物としてCに売却した場合、
他人の物を勝手に売ることは許されないから、それは無効な契約となる。
○×

793 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 08:04:06
誰か助けてちよんまげ(・_・)

奈良県ため池条令事件は合憲となってますが、
この事件で損失補償は必要なんでしょうか?

794 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 08:07:24
>>792
契約自体は無効とはならない

795 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 09:26:13
必要ない感じだす

796 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 09:44:46
最近40字記述出題多いな

797 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 09:47:07
>>792
× 他人物売買

798 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 12:39:21
薬局距離制限事件が消極目的で判決されてるのは何でなのかな?
消極目的なので厳格な合理性の基準ってのはわかる。
しかし、小売市場や公衆浴場と同じで、過当競争で潰れたら困るって点で積極目的でもよかったように思うんだけど。

799 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 15:00:53

反倫理的行為に該当する不法行為の被害者が当該反倫理的行為に係る給付を受けて利益を得た場合に,
被害者からの損害賠償請求において同利益を損益相殺等の対象として被害者の損害額から控除することはやむをえないものである


これはある箇所が誤りであるがどこが誤りでどう正せば正解になるか?

800 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 15:11:48
>>799
やむをえない→できない


801 :名無し検定1級さん:2008/08/15(金) 18:44:06
会社法ドシロウトに教えてください!
持分会社社員=株主…じゃないんですか?

802 :名無し検定1級さん:2008/08/16(土) 06:27:28
>>791

行政庁が所属する行政主体(国又は公共団体等)を被告とし提起せねばならない。

803 :名無し検定1級さん:2008/08/16(土) 06:40:01
>>793

洪水による被害防止のため、あえて田畑を耕してはいけないと言っているのに、耕すことは許されない(受忍すべきである)ので、損失補償は要しない。

804 :名無し検定1級さん:2008/08/16(土) 07:06:48
>>798

そもそも、薬局に距離制限を設けようとしたのは、薬局が濫立することによって、質の悪い薬が売られるのではないかと懸念されてのことであった。しかし、病気予防等健康増進の観点から、距離制限を設けることは、消極目的につき「違憲」となった。

805 :名無し検定1級さん:2008/08/16(土) 07:27:45
基礎法学から
来年5月から始まる裁判員制度に選ばれないのはいくつあるか

1司法書士
2行政書士
3法科大学院生
4大学法学部生
5大学院法学研究生
6警察官
7飲酒運転で逮捕歴ある人
8刑務官
9検察事務官
10裁判所書記官

806 :名無し検定1級さん:2008/08/17(日) 15:29:10
688出題者です。

>>763
たいへん遅レスですが。

*印部分は飽くまで付随的な部分です。わざわざ旅館業法を引っ張って
きているので、たぶん日教組対プリンスホテルの事件が題材なのだろう
と参考までに指摘する程度のことです。

なお、前レス(>>753)の趣旨は、題材として用いた事件の理解に誤解が
あること、設問が不適切であること、誤った部分を除去して改題した場合
どのような解答が想定されるかということの3点です。


そろそろ722〜の出題者の方に解答と解説をお願いしたいですね。


807 :名無し検定1級さん:2008/08/17(日) 19:21:17
エロ本、エロビデの販売全面禁止は表現の自由を侵害するものとなり違法になる
これ○?×?

808 :名無し検定1級さん:2008/08/17(日) 20:20:51
807

程度によるんじゃないの?
一概には言えないだろ。


809 :名無し検定1級さん:2008/08/17(日) 23:08:07
土地及び土地上の建物を所有してるAば土地と建物両方に抵当権を設定した後、建物を解体し新しい建物を建築した。
その後建物の抵当権実行により第三者が買い受けた場合、法定地上権は成立する。
○か×か?

810 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 00:49:26
>>809



811 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 00:51:20
>>809



たとえ新しい建物を建築したとしても、解体前の建物と同じ価値とみなされるので、法定地上権は成立する。

812 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 00:59:29
>>807



正常の精神を辱めるほどのものであれば違憲となるが、その程度までに達しないものまで禁止にすることは行き過ぎであるため、全面禁止は違憲である。

813 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 01:19:22
ここは以外にいいスレだな
勉強の息抜きになるし頭に入る。
どんどん問題だしてけれ

814 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 01:22:21
>>810
>>811
残念これ×で成立しない

>>811
それは土地のみに抵当権が設定された場合

今回の判例は土地と建物両方いわゆる共同抵当のとき
解説書くと恐ろしく長くなるので最判平9.2.14参照

815 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 01:30:39
>>809
これは法定地上権成立するだろ。

816 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 07:02:50
>>815
しないっす。
土地だけに抵当権設定の場合と土地と建物との両方に抵当権設定した場合との違い。

817 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 08:02:17
>>816

確かに、判例によれば法定地上権は成立しません。
勉強になりました。

818 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 09:51:17
難しいなこの>>814の判例

819 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 12:14:17
ここ数年の行政法って新司の過去問と似た問題でてるよな


820 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 13:38:49
法廷地上権は判例の結論のみ抑えておけばOK
なんでかってとこまではいらない
かなり複雑だから

821 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 14:36:15
>>809
この案件は、例えば土地と建物が共同抵当ではなく、別個の抵当権が設定されてる時は法定地上権は成立するって事かい?

822 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 16:00:48
お前らもっとよく判例読めよ。
この判例は下記のような特段の事情がない場合は、成立しない。だよ!?

特段の事情↓

「新建物の所有者が土地の所有者と同一であり、かつ、新建物の抵当権者が土地と同順位の設定を受けたとき等特段の事情」

>>809の問題からは、この特段の事情を欠いているとは思えない。
よって、法定地上権は成立します。




823 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 17:12:37
お前こそよく判例読めよ

土地および地上建物に共同抵当権が設定された後って用件があれば成立しないの明らかだろ


824 :名無し検定1級さん:2008/08/18(月) 17:24:16
その前に「共同抵当」って何か教えてくれ。土地建物をセットで抵当権設定するとこの名称なの?

294 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)