5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

専門はガキの遊び場なのか?なめているのか?

1 :名無し専門学校:2008/01/23(水) 02:33:36
「チャーリーとチョコレート工場」鑑賞や、ボーリングなどで授業不足補う…

 国家資格「製菓衛生師」の養成施設に指定されている「日本菓子専門学校」(東京都世田谷区)が
 通信教育課程で授業時間が不足していた問題で、学校が全日制でも授業不足で受験資格を
 与えていたことが22日、分かった。ボーリング、映画鑑賞などを授業として加算し、法令で
 義務付けられた授業時間を実施しているように装っていた。
 日本菓子専門学校の全日制(2年制)では最初の1年目で製菓衛生師に関する授業を行っている。
 産経新聞が関係者から入手した資料によると、平成17年度の授業時間は食品衛生学36時間、
 栄養学24時間などとなっており、5科目で法令の基準を満たしていない。それに比べて、社会の
 授業が312時間と突出して多く、全科目の総時間は1020時間となっている。社会の授業時間で
 他の科目の不足分を補っている形だ。
 学校側は「細かい授業時間数については申し上げられない」としつつも、「(複数の科目で)授業
 時間が少なかったのは事実。社会の時間数を増やして、1020時間以上にした」などと述べて、
 長年にわたり不正を行っていたことを認めた。
 法令は科目ごとに時間数を定めているため、「社会の時間を増やし、ほかの科目の授業不足を
 補うことは認められない」(厚労省食品安全部企画情報課)という。
 社会は「菓子と食生活」「菓子店経営論」を学ぶことを目的に必修科目となっているが、学校では
 映画「チャーリーとチョコレート工場」鑑賞、ボーリング、美術館や東京ディズニーランド(TDL)への
 遠足などが授業として組み込まれている。
 http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080122-00000978-san-soci

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)