5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【理系頭】法律と数学【文系頭】

1 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 19:37:43 ID:JJjvSDrx
司法試験は暗記ではないというのはよく言われる。
持っている最小限の知識を組み合わせて、論理を組み立てて、文章化する能力であるという。
つまり、「文才的」文章作成能力や、多くの知識はほぼ不要であり、文系的頭脳より数学的な理系的能力が必要とされる。
この仮説から、数学が不得意な人間は、この本質がわからないまま、成績が伸びず何年たっても合格しないという結果になり、
一方、数学が得意な人間は在学中に合格するという結果が生まれる。
数学と法律の出来は比例するのだろうか。だれか教えてください


2 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 19:41:39 ID:???
数学・・形式論理
法学・・実質論理

3 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 21:08:27 ID:???
司法試験は暗記力の勝負

4 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 21:09:26 ID:???
数学得意なメリット
法の三段論法の形式や論理のレベルの違いに意識的になれる
デメリット
法学の非科学的な論理に我慢できず無駄に考えすぎてしまう
結論
まあ得意な方が有利だな
旧試験のパズル問題なんかも数学力があればすぐに解けるだろ

5 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 21:25:55 ID:???
理系の頭の良い人は、なんでも要素分解してゼロから構築できるアセンブラのプログラマ、文系で頭のいい人は、既存のフレームワークを組み合わせて問題解決をするのが上手いアーキテクト、というイメージがある。
理系の論理はゼロから自分の脳で構築されるため、説明する時のロスが大きい。文系の論理は、既存の知識=文字としてエンコード済の知識、をベースにしているため、言葉に直して説明する際のロスが小さい。説明の上手い下手はこの辺に起因する。
理系は自分の脳ひとつで考えているから見落としが多い。文系は、既存のフレームワークに欠陥が発生するような、前提条件が変わってしまう事態に弱い。
理系は全数探索をしたがる。文系はヒューリスティックな方法を好む。
共通属性は、物事の枠組みを捉えるスピードの速さ。頭がいい人は、初めてのゲームを何回かやっただけでどこにキモがあるかをすぐ見抜く。最小の情報から全体像を描き出すのが上手い。

要するに、文系・理系問わず頭がいいか悪いかの話。


6 :氏名黙秘:2008/01/26(土) 21:39:11 ID:???
>>5
それ、イメージ、ね
あまり多くのサンプルを見ていないのではないのか

司法試験は、もう少し泥臭い(知っていて定着しているか的な)ところがある

司法試験においてスピードは重要だが、現実社会はもっと複雑なため、司法試験強者が法律問題を全てうまく処理し切れていない
カンが悪いというか経験不足というかそういう人が裁判官にもいることは判例を見ればよく分かる

文系理系といっても、根っからの文系人間とか根っからの理系人間は少ない
文系っぽい理系とか理系っぽい文系とかいる

司法試験の出来不出来が頭がいいか悪いかは表していない
出来ない場合には法律家に向かないのは確かだろう

7 :氏名黙秘:2008/02/01(金) 09:46:07 ID:???
>>1
<めつ>

8 :某弁護士:2008/02/07(木) 19:33:26 ID:8fxzYrl4
数学が不得手でも合格できるが、数学が得意であれば、試験にとても有利なのは
間違いない。司法試験において数学が得意であることのメリットを思いつくまま
挙げると次のようになると思いますよ。

1 細かいことはともかく、論理の大筋を外さないで択一問題を解けるし、論文答案を
 書くことが出来る。ちなみに論文答案では、通常の凡ミスよりも論理矛盾の答案の方が
 大幅に減点されますよ(つまり表面的に暗記しているだけで本当は分かっていないんだな
 あと採点者にみなされる)。

2 高等数学までは不要だが、中学校の時に幾何学の証明問題を多数説いたときの経験は
 大前提→小前提→あてはめと言う形で論文答案にも反映することが出来、答案として
 とてもすっきりして分かりやすいものを書くことが出来る(つまり高得点がねらえる!)。

3 私の受験時代には中公新書で確か「理科系の作文技術」という名の本が出版されていたが、
 私もこれを読み、分かりやすくて採点者にアピールする文章を書くことが出来た。
 
4 実務に就くと、現実の問題は超多元連立方程式の世界であることが痛感される。
 もしかしたら解答が論理的に不存在かも知れないケースも多々あるわけだ。
  これに対し司法試験の問題はせいぜい2元1次か3元1次方程式の世界(つまり
 2つか3つの利益・価値の衝突を解決するということ)で解答が不存在と言うことは
 ない。実際のケースに比べると極めて単純なケースを想定しているので、これを意識
 して、論理的な答案を書けばとても良い答案が書けること。  




9 :氏名黙秘:2008/02/17(日) 13:05:40 ID:???
大学教養課程程度の知識があればわかると思うんだが
論理なんて何とでもなる。数学云々はあんま関係ないと思うぞ。
高校までの数学の印象で語る人大杉

10 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 07:45:13 ID:???
数学は公理から演繹して結論(定理)を出す。
法律は先に結論を決めてからそういう結論になるように論理を構成する。
結論が先にあるか後にあるか。
まったく正反対の学問です。
学問のベクトルが反対方向を向いています。
もうひとつは
数学には改正がない。つまり普遍的。
法律には改正がある。
あの努力は何だったの?感が味わえます。

11 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:06:12 ID:kAHUrRhZ
>>8
つまり毎日10分、中学数学を解けと。

12 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:08:33 ID:???
法律を得意にするために数学を勉強するのが良いのか
法律を得意にするために基本書を多読するのが良いのか
同じ限られた時間を割くのであれば、どちらが有効でしょう?

13 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:17:05 ID:???
>>12
後者+ちょびっと数学を勉強がいいと思います。

14 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:19:17 ID:???
数学科の学生じゃないかぎり、基本書。
文系が数学勉強している姿は、オッサンが無理して筋トレする姿に似ていて醜い。

15 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:28:06 ID:???
基本書読んでると論理力は鍛えられるよね。

16 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 08:33:24 ID:???
個人的には、数学やるより百ます計算を高速でやった方が頭の回転は速くなるだろ。

17 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 09:02:22 ID:???
>>15
基本書で論理力が鍛えられるってw
馬鹿?
鍛えられるも何も
もともとお前が低レベル過ぎて
論理を追って文章を読んでなかった証拠だろw
お前みたいなアホの参入が増えたよなw

18 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 09:22:22 ID:???
>>17
キミは言葉が汚いよ。少しは反省したまえ。

19 :某弁護士:2008/02/20(水) 14:46:07 ID:csqNzAJq
>>10
 数学はザイン(Sein。〜である論)、法律はゾルレン(Sollen。〜であるべき論)
の世界。つまり数学も法律も論理を用いるが、法律の場合、あくまでもレトリックを
用いて相手方、一般社会、裁判官をしてもっともらしく説得する技術が法論理だと思う。
法論理は数学と違い、無色透明の論理ではなく、ある立場を正当化するための生々しい
論理な訳だ(この辺が純粋理科系の人がしばしば誤解してしまうところだ)。

>>11,12
 法律を勉強するのに数学が得意な方が良いが、受験生にわざわざ数学の本を読む時間が
あったら、講義を聴いたり、基本書を丁寧に読んだ方が良い。数学が大切というのは、
あくまでも数学的な論理的思考法が必要と言うこと。
 暇のある人はともかく、普通の受験生は、むしろ、基本書を読んだり、講義を聴いたり、
練習したりする中で、いかに論理的な頭になるように鍛えた方が良いと思う。法律の勉強
で必要なのは、むしろ国語力の方。つまり択一であれば読解力、論文・口述であれば表現力
(文章によるか口頭によるかは別として)。国語力がしっかりあれば、あとは基礎知識さえ
押さえれば良いわけだ(500人時代においても。)


20 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 14:52:19 ID:???
○○が得意で悪いことなんて学問分野に一つもない。
基礎さえしっかりしていればというが、それ以外に何をしろというのか。

抽象論の前にあやふやな条文でも確認した方が意味がある。

21 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 15:16:11 ID:???
>>9>>20がまともなレスであとは抽象的なことでごまかしている。


あとは
<めつ>

ってことか。

22 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 21:12:58 ID:???
数学、論理の駄目な法曹なんていくらでも居るだろ

23 :氏名黙秘:2008/02/20(水) 21:18:21 ID:???
まともに日本語が出来ない数学者もいくらでも居るだろ

24 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 10:46:28 ID:hSneSb3m
>>19みたいに、いかにも「お前を説き伏せてやるぞ!
」ていう姿勢のもとに滅茶苦茶な日本語を使われると、反感を覚えざるを得ない。


25 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 10:51:49 ID:???
>>24
そういうのを子供というんだよ。

26 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 11:32:26 ID:???
>>25
お見事

27 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 21:08:45 ID:???
理系出身の俺は答練のコメントでとても分析的と褒めてもらってるがその割に点数が伸びてないぞ…。

28 :氏名黙秘:2008/02/29(金) 11:07:40 ID:l7CaWpAz
分析的≠論理的
全体の流れに着目してみたら?

29 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 13:38:45 ID:???
>>1
かなり相関すると思う

30 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 13:57:11 ID:ZSWDxXO0
数学の問題を解くよりも、英文法の問題を多く解くほうが
法律の論理的思考の訓練には良いと思う。

31 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 14:05:43 ID:???
>>19
法律に必要な論理力を鍛える、という点からは
数学の問題を解くのと、民法の択一の問題を解くのと
知識面抜きの純粋な法論理面の力はどちらが強力に鍛えられるかな?

32 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:16:50 ID:jx04ipJk
数学なんてできないほうが、司法試験は通りやすい。
おそらく東大や京大の数学科卒というのは永遠に受からないんじゃないか。
法律は基本ツールらしきものと結論がある。その結びつきはきわめて恣意的。
そりゃそうだろ。政治家が国会で乱闘して決めたんだからな。
だから完全なパターン記憶で合格する。
非ユークリッド解析幾何なんてやってたらもうアウトだよ。

33 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:25:26 ID:???
>司法試験は暗記ではないというのはよく言われる。
>持っている最小限の知識を組み合わせて、論理を組み立てて、文章化する能力であるという。

司法試験に暗記は必要。
暗記というより「理解した上での記憶」と言った方がいいが。
なぜなら、その科目の体系や規範が頭に入っていないと分析・思考すらできない。
そして、その体系や規範などの基礎知識は膨大。

それゆえ、司法試験に記憶は必須。
記憶をした上で、論理的な思考力等が問われる。

その意味で、数学とは異なる。
数学は、基礎知識はそれほどいらない。



34 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:28:00 ID:???
数学できると判例よりも有力少数説が好きになり自滅する。

35 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:31:26 ID:???
数学ができても常識人としてのセンスがないと適切な解等に至れない。

36 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:52:56 ID:SlkipgIh
数学できない、あるいはやってなくても現代文めちゃくちゃできるなら
有利と思う。日弁連の適正試験でいえば、第一部と第三部だな

37 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 19:56:52 ID:???
>>34
それは根拠がない
根拠があるなら、論理的に説明せよ

>>35
それは、数学ができるできないに限らず、完全文系人も含め、
司法試験を目指す全ての人にあてはまる

>>36
ま、数学も、現代文も、法律も、論理を使うという点で共通している
からな。
現代文ができるなら、数学もできるのが普通だと思うが、
数字ばかりで抽象的でつまらなく思え、嫌いになり、結果として
数学が嫌いになるひともいるだろうから一概には言えないかもね。
ただ、論理力があれば司法試験には有利だね。

38 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 20:53:17 ID:???
自分は数学が結構得意だったけど法律とは全く違うな。
むしろ表現力と読解力を要すると言う観点からすると国語だろ。

理解していても、それを文章として吐き出す能力は数学には不要




39 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:26:30 ID:???
言葉で考えるか、数字で考えるかの違い。

40 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:32:19 ID:???
>>39
法律と数学は全然違う。
要求されるセンスが違う。

41 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:33:42 ID:???
記憶力の比重もか

42 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:33:49 ID:???
実質的論理・・法律
形式的論理・・数学

43 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:35:56 ID:???
社会・・法律
学力・・数学

44 :氏名黙秘:2008/03/05(水) 21:41:51 ID:???
整理 ・・法律
閃き ・・数学


45 :氏名黙秘:2008/03/06(木) 03:03:31 ID:???
>>14
>文系が数学勉強している姿は、オッサンが無理して筋トレする姿に似ていて醜い。

理系が英語勉強してる姿は、オッサンが読めない洋書と必死に格闘しながら
同じページから何十分も進まない姿に似ていて見るに堪えない。

46 :氏名黙秘:2008/03/06(木) 07:24:10 ID:???
理系こそ英語が必要で
かつ、英文を論理的に読解する能力があるということを知らない文系www

47 :氏名黙秘:2008/03/06(木) 07:47:34 ID:???
俺,メーカーの技術屋だったけど,日々海外の文献を読む必要があった。
英語だけじゃなくてドイツ語もね。
技術は国内にとどまらないし,世界との戦いだから。
ビジネス文書以上の読解力が必要だよ。

48 :氏名黙秘:2008/03/06(木) 08:59:16 ID:???
>>14
>文系が数学勉強している姿は、オッサンが無理して筋トレする姿に似ていて醜い。


理系が必死に国語を勉強している姿は
役所の窓口で必死に身振り手振りをまじえて
クレームを言っている老人のようだ。

49 :氏名黙秘:2008/03/06(木) 11:22:15 ID:???
現象から原因を解釈するのが理系
原因から現象を解釈するのが文系

50 :氏名黙秘:2008/03/09(日) 15:25:34 ID:???
理系の人は択一得意なのが多いのでは?
という事は、司法書士は合格しやすいのではなかろうか。
他方で、数字に弱いから、という理由で司法書士受験を選ぶ向きも多いようだが・・・・。

51 :氏名黙秘:2008/03/09(日) 17:53:37 ID:???
いや理系の人は筆記の方が得意だよ
センター数学で失敗するけど
国立2次試験の筆記数学できちんと逆転して合格する人が多い

52 :氏名黙秘:2008/03/09(日) 18:10:01 ID:???
そうか、旧択一刑法は数学と親和性があると思うけどなあ。

53 :氏名黙秘:2008/03/13(木) 20:43:39 ID:vZY96m4b
だいぶ昔、法学出身者が数学の低脳ぶりを論破してたスレがあったんだが・・
知ってる人いる?意外に読むに値する内容だったんだけど。

54 :氏名黙秘:2008/03/13(木) 21:08:02 ID:???
>>52
全然別物。

55 :氏名黙秘:2008/03/13(木) 23:45:46 ID:???
違う次元の話を混同したり、論理的にありえない順番で論じない能力って司法試験
で大事だと思うけど、数学でなくても現代文でも鍛えられるような気もする

56 :氏名黙秘:2008/03/14(金) 01:37:53 ID:???
そういうのは数学よりもむしろ現代文や英語で身に付くと思う

57 :氏名黙秘:2008/03/14(金) 15:25:50 ID:???
司法試験は文系テストじゃん

58 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:31:29 ID:???
で、理系の人の新司法合格率はどうなのよ

59 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:34:00 ID:???
数学の前提と法律の前提は相容れない

ゆえに法律家は数学からきしだめなことがおおい





ちなみに財務に強そうな顔してドシロウトな知ったかもおおい
こちらは数字だがw

60 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 16:00:58 ID:???
数学は早熟の天才がいるが、法学にはいない。
法学は社会科学的な前提知識がある程度必要なので
それを踏まえないと修得は難しい。

61 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:39:00 ID:???
なんだ、このスレは・・・・・

62 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 10:31:23 ID:???
意外と数学と関係あるかもね。

63 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 11:08:47 ID:???
数学の問題を公式を使って解くことと
法学の問題を条文を使って解くことは一緒だろ

64 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 12:59:59 ID:???
はて

65 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:02:49 ID:???
そうでもないでしょう。

66 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:43:50 ID:P6GvRAxQ
米谷先生はベクトルで法を解析してるけどな。

67 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 11:46:27 ID:???
それマジ?

68 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:43:45 ID:???
uso

69 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 10:33:39 ID:???
米谷っていい評判聞かないね。

70 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:22:26 ID:???
大宮だから

71 :氏名黙秘:2008/05/03(土) 13:50:12 ID:???
米谷だけの叩きスレまであるぐらいだからなぁ・・・
あれは凄いわw

72 :氏名黙秘:2008/05/10(土) 17:23:54 ID:???
だよね

73 :氏名黙秘:2008/05/11(日) 20:29:29 ID:???
>32
>おそらく東大や京大の数学科卒というのは永遠に受からないんじゃないか。

俺は一応東大の数学科卒なんだが、、、興味があって司法試験受けた
んだけどね。
確かに数学とは相容れない部分がある。
数学の場合、完全に理解出来る(少なくともそういう気になる)
公理があって、そこから演繹されるわけだけれど、法は到底
公理系とは言えないよね。
法の論理が論理で無い事に気付くまでに随分と時間がかかったよ。


74 :氏名黙秘:2008/06/05(木) 10:03:54 ID:???
>>73
うるさいよ低能ニート大東亜帝国w

18 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)