5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

判例集の当事者の実名を挙げるスレ

1 :氏名黙秘:2008/02/21(木) 08:11:24 ID:dM91LRN4
著名な事件でも、判例集ではXとかYとかA・B・Cとかにされてるけど、
具体的な会社名とか分かったら理解しやすくない?

判例雑誌とか最高裁の民事判例集とかには載ってるのに。
まあ自然人とかはプライバシーに抵触しないように挙げていこうや

2 :氏名黙秘:2008/02/21(木) 08:19:41 ID:CQLYzl9p
酔っ払って立てたスレでも削除依頼してくれば免責されるよ

3 :氏名黙秘:2008/02/21(木) 08:36:01 ID:???
【さらば】司法修習二回試験落ちpart3【法曹界】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1199665693/869

869 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2008/01/14(月) 20:03:41 ID:???
安本裕典 岡村英祐 加村淳一郎 梶永圭
梶山恒太郎 滑川和也 乾彰夫 菊地憲太郎 橘一哉
久保田江利子 宮沢孝児 鏡山伸哉 金子勝俊 栗原健二
甲賀隆博 高橋良行 高山聡宏 高木靖 黒石啓介
今井亮 佐々木基 榊原洋平 山西信裕 山田晴子
山本健太郎 寺崎裕史 若林滋樹 小西秀明 小竹広子
小町祥代 松下博紀 松宮良典 松山仁 松村圭祐
松本章吾 松本成 城間博 森田修平 森脇崇悟
深山大輔 杉山道郎 西沢健太郎 西内康人 千葉恵子
川添大資 増田浩之 村井勝則 太田真也 大熊裕司
大口裕司 大竹直嗣 大庭秀俊 滝沢慎一 池宗佳名子
竹之内匡宏 長越浩樹 堤世浩 田中洋一郎 島田康弘
畠沢玲 品田智史 富永晃一 平木明日香 米良英剛
木下徹郎 木村栄作 木村俊将 木葉文子 矢島健生
柳生新 有馬由実子 蓮見和章


この中にまだほかに二回試験受けてないor受かってるって人っている?






4 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 07:02:48 ID:SN3C9uJi
メディア判例百選での名誉毀損の事例で
清原がガセネタを訴えたじけんで、
プロ野球選手(野手)、って書いてあるが、
野手って書く必要あるのか?投手と野手じゃ違うのか?

5 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 08:01:01 ID:???
判例はできる限り実名でっていうのが
憲法の教授の方針で、配布資料も
ばっちり実名が載ってたんだけど、
その方針を尊属殺事件まで通す
ことはないと思うんだ・・・

6 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 10:16:57 ID:???
そうか?

7 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 13:48:32 ID:SN3C9uJi
犯罪の被告人とかの実名は結構まずいわな。
前科をみだりにどうたらこうたらとかなりそうだし
プライバシーの面でもあれだしな。
もう死んでたら名誉毀損にもならんが。

8 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 13:56:43 ID:???
罪となるべき事実
被告人は昭和四三年一○月五日午後九時三○分過ぎ頃、当時の居宅で
あつた矢板市中一五○番地の四四所在市営住宅一三号六畳の間において
就寝中、被告人の傍に就寝していた武雄が、突然目をさまして寝床から起き出し、
茶箪笥にあつた焼酎をコツプに二、三杯たてつづけに飲んだうえ、寝床の上に
仰向けになつたまま被告人に対し、大声で、「俺は赤ん坊のとき親に捨てられ、
一七才のとき上京して苦労した、そんな苦労をして育てたのに、お前は十何年間も、
俺をもてあそんできて、このばいた女」といわれのない暴言を吐いて被告人を
ののしつた。被告人も目をさまして、「小さい時のことは私の責任ではないでしよう、
佐久山(武雄の父方の意)にでも行つて、そんなことは言つたらよいのに」と反駁した。
すると、武雄は、益々怒り出し、「男と出て行くのなら出て行け、どこまでも
のろつてやる」 「ばいた女、出てくんだら出てけ、どこまでも追つてゆくからな、
俺は頭にきているんだ、三人の子供位は始末してやるから、おめえはどこまでも
のろい殺してやる」などと怒号し、半身を起こして突然武雄の左脇に座つている被告人の
両肩を両手でつかもうとする体勢で被告人に襲いかかつてぎた。被告人は、
これを見てとつさに、前記九月二五日以来被告人が嘗めてきた幾多の苦悩を想起し、
父武雄がこのように、執拗に被告人を自己の支配下に留めてその獣欲の犠牲とし、


9 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 13:57:02 ID:???
あくまで被告人の幸福を踏み躪つて省みない態度に憤激し、同人の在る限り同人との
忌わしい関係を断つことも世間並みの結婚をする自由を得ることもとうてい不可能であると思い、
この窮境から脱出して父武雄より前記の自由を得るためには、もはや、武雄を殺害するよりほか、
すべはないものと考え、とつさに、両手で被告人の両肩にしがみ付いてきた武雄の
両腕をほどいて同人の上半身を仰向けに押し倒したうえ、寝床の上に中腰で起き上つたまま
左手で武雄の左側からその上体を押さえ、枕元にあつた同人の股引きの紐を右手につかみ、
これを同人の頭の下にまわしてその頸部にひと回わりするように紐を巻きつけたうえ、
その両端を左右の手に別々に持つて同人の前頸部付近で左右に交差させ、自己の左足の膝で
武雄の左胸部付近を押さえて、紐の両端を持つた前記両手を強く引き絞つて同人の首を締めつけ、
よつて、同人をしてその場で窒息死するに至らしめて、これを殺害したものであつて、被告人の
右行為は被告人の自由に対する武雄の急迫不正の侵害に対しなされた防衛行為であるが、
防衛の程度を超えたものである。
なお被告人は本件犯行当時心神耗弱の状態に在つたものである。

10 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 19:02:23 ID:???
なんじゃw

11 :氏名黙秘:2008/02/24(日) 19:24:45 ID:???
なんじゃはないだろう。誰でも知ってる事件に対して。

12 :氏名黙秘:2008/02/25(月) 20:18:28 ID:???
<最判平成20年1月22日>

【事実】
(1)Xは,深夜,A宅に侵入し,就寝中のAが熟睡のため心神喪失状態であ
   ることに乗じ,その下着の上から陰部を手指でもてあそび,もって,人
   の心神喪失に乗じてわいせつな行為をした。
(2)これに気付いて覚せいしたAが,Xに対し,「お前,だれやねん。」な
   どと強い口調で問いただすとともに,X着用のTシャツ背部を両手でつ
   かんだ。
(3)Xは,その場から逃走するため,Aを引きずったり,自己の上半身を左
   右に激しくひねるなどし,その結果,Aに対し,右中指挫創,右足第1
   趾挫創の傷害を負わせた。

【判旨】
(1)Xは,Aが覚せいし,XのTシャツをつかむなどしたことにより,わい
   せつな行為を行う意思を喪失した後に,その場から逃走するためにAに
   加えたXの暴行は,上記準強制わいせつ行為に随伴するものといえる。
(2)したがって,これによって生じたAの傷害につき強制わいせつ致傷罪が
   成立する。


13 :氏名黙秘:2008/02/26(火) 01:11:56 ID:???
左 利 き は 見 苦 し い

14 :氏名黙秘:2008/02/26(火) 11:29:29 ID:???
omaegaitibanmigurusii

15 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 11:10:58 ID:???
w

16 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 11:24:18 ID:???
うちのローに民法の百選事件の当事者の孫がいたよ

17 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 11:27:50 ID:???
>>16
カフェ丸玉の給仕の孫乙

18 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 11:33:48 ID:???
で、美人だったの?

19 :氏名黙秘:2008/03/02(日) 01:28:59 ID:???
会社法百選の当事者名は龍田読むとだいたいわかるお

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)