5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

2009年は最大最後の就職チャンス

1 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:29:30 ID:???
団塊世代の退職のピークは09年で終わりを告げます。
数年もたてば退職者は3割に激減
日本の景気も怪しくなってきました
つまり、09年は最大で最後の就職のチャンスといっても過言ではありません
それなのにあなたはローを選びますか?

http://www.stat.go.jp/data/jinsui/2006np/zuhyou/05k18-01.xls
2007年 1075
2008年 1132
2009年 1142 ★ピーク
2010年 1041 ★07年より劣る。これ以降ゆとり氷河期へ
2011年 982
2012年 912
2013年 866
2014年 816
2015年 817

2 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:29:45 ID:???
<旧帝大理系博士も就職は全くない。ロー卒司法試験とどっちが悲惨!?>

大学院で博士号を取得しても定職に就けず、不安定な身分で研究を続けるポスドク(ポストドクター、
任期付き研究員)が増えている。九州大はポスドクらの就職支援に力を入れているが、
「専門的で視野が狭い」といったイメージや30歳前後という年齢から、企業の採用は伸びていない。

九州大のポスドクは昨年5月現在、466人。博士号を取得できないまま、標準年限を超えて
博士課程に残っている大学院生も357人にのぼる。
九州大大学院でポスドクとして動物行動学を研究している博士研究員の男性(29)
は昨年3月、博士号を取得。有給の学術研究員とは違い、博士研究員は無報酬で、
任期も1年ごとの更新。大学教員を目指し、専門学校の非常勤講師や研究室の事務
作業などで稼いでしのいでいる。

研究室に入ってから約7年間で博士課程に進んだ先輩十数人のうち、講師や助教の常勤教員になった人は1人もいない。
多くは今もポスドクで、大学教員の道をあきらめ、販売業をしたり、事務職などを転々としている人もいる。
男性は「40歳ぐらいでどこかの大学で常勤に就きたい。それまでは結婚なんて考えられない」と言う。
http://kyushu.yomiuri.co.jp/news/ne_08022403.htm



3 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:30:19 ID:???
弁護士から、某単位会の実情をいろいろ聞くことができました。この単位会は、いわゆる
中規模会で、大事務所(弁護士5人以上)は数ヶ所、中事務所(3〜4人)も10ヶ所未満、あ
とは弁護士1〜2人の小事務所という地域です。

(大事務所)
・大事務所は、ここ数年毎年のように採用を重ねているが、そろそろスペースがなくなっ
 てきているうえ、50期台後半以降はイソ弁がなかなか独立しない。いくら拡大路線とし
 ても、地方都市で弁護士何十人の事務所など成立するはずもなく、むしろどこで採用
 打ち止めになるかという心配をしなければならない。
・また、いくら大事務所でも、年間の採用は1人、数年に一度、運が良ければ2人になるか、
 というのが限界(それ以上採用しても、指導監督できる弁護士がいない)。大事務所の絶
 対数がせいぜい数ヶ所である以上、ここで吸収できる数も限られる。

(中事務所)
・そもそもこの単位会では、数年前までは3人いれば「大事務所」だった。現在中事務所
 となっているところの中でも古いところの中には、もともと「3〜4人の大事務所」だった
 ところで、あえて拡大しないという戦略を取っている事務所もある。これまでの採用要請
 をあえて無視してきた確信犯に今さら方向転換を望むのは、たぶん無駄。
・そうでない中事務所は、ここ数年で既に1〜2人を採用しているところが多い。ごく少数の
 大事務所への野望を持った新進事務所はともかく、それ以外の事務所は大事務所以上
 に採用に慎重になる可能性が高い。


4 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:30:49 ID:???
(小事務所)
・新人をイソ弁の形で吸収するためにはこのクラスの事務所に新人を採用してもらうことが
 不可欠だが、実際には採用意欲がある優良事務所はここ数年で既に採用しているところ
 が多いのは、中規模と同じ。
・これまでイソ弁を採っていない弁護士に採用してもらうメリットとして考えられるのは、従来
 的なイソ弁ではなく、共同経営者的なノキ弁のはずだが、実際には修習生側に従来的な
 イソ弁への固定観念が強い。また、ノキ弁=共同経営者だから、この形をとるには弁護士
 と新人の間に従来以上の信頼関係が必要となるが、実際には修習期間が短縮されたこと
 や修習生気質の変化で、積極的に弁護士との交流を図ろうとする修習生は、むしろ減って
 いるのではないか。
 共同経営者としての信頼関係は、大事務所や中事務所のイソ弁採用のような説明会、面
 接だけでは構築できない。修習生側のみの責任ではないにしろ、かつて予想されていた弁
 護士同士の合併ですら進まない中で、ノキ弁採用が拡大しないことを非難されても困る。

とのことでした。


5 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:31:22 ID:???
これから空前の買い手市場になるので,給与水準は激烈に低下し,ノキ弁も激増する。

しかし,それでも大量の就職不能者が発生することは間違いない。

なぜなら,弁護士を採用する上では
・事務員を増やす必要が生じる
・弁護士と事務員の増員のため,事務所を移転するなどしてスペースを増やす必要が生じる
・いままで気心知れたメンバーだけで気楽にやっていたので煩わしい
・いまは良くても今後も業務量を確保できるかどうか怪しい
という問題があり,いくら安くても採用に躊躇する事務所が多い。

したがって,給与をいくら安くしても,就職希望者全員は吸収できない。


6 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:32:18 ID:???
既存法律事務所に弁護士として就職することは絶望的に厳しくなっています。

横浜弁護士会の就職説明会
参加予定修習生は240名
なのに参加事務所はたった3事務所(最終的に10に満たない場合には説明会自体中止予定)
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20080227/p12

岡山
50名を越える修習生が参加したものの
参加したのは8事務所のみ
http://d-mc.ne.jp/blog/kawada/article.php?id=565

札幌
事務所16に修習生76
これが平和に見えるから不思議
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20080227#c1204094679

京都弁護士会で本日開催の就職説明会ですが,
修習生108名の参加に対して、法律事務所は4事務所しか参加しないそうです。




7 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:32:53 ID:???
★日弁連工作員とは?
日弁連が増員やロー制度に対する法曹界の・受験界の不満を和らげるために設置したネット工作員部隊のこと。
相当数(おそらくはアルバイトかネット対策企業(ピックル等)に依頼しているものと思われる)が存在する。

(日弁連工作員の特徴)
・収入は問題ではない,やりがいが問題だというレスをする
・収入云々をいう人は自信がないという中傷をする
・新人は300万でもノキ弁でも十分だという書き込みをする
・弁護士は不足しているという現実離れした意見を展開
・競争による淘汰の必要性を強調


8 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:34:10 ID:???
弁護士平均年収
http://nensyu-labo.com/sikaku_bengosi.htm

06年 2097万
07年 772万 
08年 400万 ←いまここ
09年 300万
10年 200万
11年以降 漸減



9 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:34:43 ID:???
★愛知県弁護士会で、ついにロー制度への根底的な批判が噴出!!



ttp://matimura.cocolog-nifty.com/matimulog/2008/02/lawyer_2596.html

「研究者教員の中にかつて教育能力において予備校に敗北した現実を直視できず、
教育者として当該科目をムラ無く教えるというのではなく、研究者としての自説に固執する者が
依然として少なからず存在する点に問題があるのではないかとの意見」

「新司法試験の回数制限などから無駄に焦ってしまい、条文・定義・趣旨・要件・効果といった
基本的事項を身につける地道な努力を惜しむ反面、安易に論点に飛びつき、論証カードの暗記に
走ってしまうなど、皮肉なことに法科大学院制度制定にあたって批判された「旧司法試験受験生像」以上に
旧司法試験受験生的な法科大学院生が少なからず存在する」

「法科大学院関係者が崩壊しつつある法科大学院の現状を頑なに隠して公表しないことの問題や、
それをこの場をもって公表することが、学生のためでもあり、また、国民のためでもあるとの意見」



10 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:35:30 ID:???
弁護士の求人、大幅不足か “就職難”に日弁連危機感 ・・・3人に1人しか就職できない!

 弁護士急増による就職難が懸念される中、二〇〇八年度新たに約二千百五十人の弁護士が
誕生するのに対し、法律事務所側の求人は八百五人にとどまり、大幅に不足していることが
二十日、日弁連のアンケート結果で分かった。

 回答率は約三割。二〇〇六年のアンケート結果(二千二百十人に対し求人八百七十五人)と
ほぼ同程度の内容で、村上文男むらかみ・ふみお副会長は「前回はアンケート結果を受けて
活発に動いた結果、就職できない弁護士は例年並みの十数人程度に収まったが、前倒し採用も
多かった。今年は各事務所に採用予定の大幅増加を期待できず、厳しい」と分析。

 新人の弁護士は通常、法律事務所に所属してベテラン弁護士と一緒に仕事をこなしながら
経験を積み、能力を向上させていくだけに、“就職難時代”の到来に日弁連は危機感を強めている。

 アンケートは昨年八―九月、全国一万一千六百八十六の法律事務所を対象に実施、
29%の三千三百九十九カ所が回答した。

 またどのような条件があれば採用可能かを事務所側に尋ねたところ「スペース」「低年俸」を
挙げた事務所が約九百で多かった。

 新人弁護士の標準的年収は六百万―七百万円だが、低年俸を採用条件とした事務所の希望額は
四百万―五百万円が最も多く、今後の収入低下を示唆する結果となった。

 政府は二〇一〇年に司法試験合格者を年間三千人程度に増やす方針だが、就職難や「質の低下」が
懸念され、法務省は見直し作業の開始を決定。今月八日に次期日弁連会長に当選した宮崎誠氏も
見直しを表明している。

中国新聞 '08/2/20  http://www.chugoku-np.co.jp/News/Sp200802200393.html

11 :氏名黙秘:2008/02/28(木) 23:39:24 ID:???
.    /       __  \
    /ノ´  -‐''''" ̄         ヽ
.   / /_              ',
 , -l /´  -‐''' _二´-─一- 、 l
/  .{  _,/⌒ヾT「!i ソ   -_=:ッノ:'‐i′
 ノ Y i 〈r_  i ;ハ    ゝ ‘' 〈.テ   長  渕  剛  が  2 G E T !
  r l.  ヽ ニ  ''"        ヾ
 ノィl   /   :        r__ )
(、/ l  i    :.        .........「     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 )  i_ノ    \.      ヾニテ′   <  ヨォォォゥゥゥゥソロォォゥゥゥ!!!!♪
/´「  .      \      `7’      \__________
  l  .::        ' :, ; , , ,i′
   ',        ノ〈  ゙゙゙゙゙゙

>>1お前が立てるからスレになる!
>>3もっと心で話をしてくれ!もっと本当の事を聞かせてくれ!
>>4生きてるのか死んでるのか、そんな腐った瞳で人間を見るのはヤメろ!
>>5お前がやれお前がやれ お前がこのスレの舵を取れ!お前が行くから道になる!
>>6人間をなめるな!自分をなめるな! もっと深くもっと深く もっと深く愛してやれ!
>>7がどうするかだ!>>7がどう動くかだ!!
>>8ああ この潔さよ 明日からお前がCaptain of the ship!


12 :氏名黙秘:2008/03/02(日) 22:23:39 ID:???
オワタw


13 :氏名黙秘:2008/03/02(日) 22:29:02 ID:???
394 名前:氏名黙秘 :2008/03/01(土) 20:18:39 ID:4qJ5kWWA
ttp://www.elint.co.jp/yokoben/info/event/f_20080229_11673.html

現行・新第61期司法修習生 各位

当会では、下記のとおり現行・新第61期司法修習生に対する合同就職説明会を
予定しておりますところ、本日現在、244名もの修習生から参加の申込みがあ
りました。
他方、これに対し参加申込みのあった求人法律事務所は5事務所程度という状況
です。
当会としては、今回の就職説明会を皆様と当会会員事務所との
「出会いを提供する場」と考えており、引き続き会員事務所の参加を呼びか
けておるところではございますが、交通費と時間を費やして参加する皆様に
対しては、現時点における参加事務所数を早期にお知らせすることが適当と
判断いたしました。
既に参加申込みがお済みの方におかれては、現時点での参加事務所数を参考
のうえでご参加ください。
(省略されました・・全てを読むにはここを押してください)


396 名前:氏名黙秘 :2008/03/01(土) 20:31:59 ID:???
横浜すげえな。
まあ事前に教えてくれるだけでも紳士的なのかね?
397 名前:氏名黙秘 :2008/03/01(土) 20:39:46 ID:???
>>394
これはひどいwwwwwwwwww


14 :氏名黙秘:2008/03/02(日) 22:29:19 ID:???
http://www.elint.co.jp/yokoben/info/event/f_20080229_11673.html

現行・新第61期司法修習生 各位

当会では、下記のとおり現行・新第61期司法修習生に対する合同就職説明会を
予定しておりますところ、本日現在、244名もの修習生から参加の申込みがあ
りました。
他方、これに対し参加申込みのあった求人法律事務所は5事務所程度という状況
です。
当会としては、今回の就職説明会を皆様と当会会員事務所との
「出会いを提供する場」と考えており、引き続き会員事務所の参加を呼びか
けておるところではございますが、交通費と時間を費やして参加する皆様に
対しては、現時点における参加事務所数を早期にお知らせすることが適当と
判断いたしました。
既に参加申込みがお済みの方におかれては、現時点での参加事務所数を参考
のうえでご参加ください。

日時 平成20年3月8日(土)
午後1時30分〜午後5時(午後1時受付開始)
場所 横浜弁護士会館

14 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)