5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

新☆基本書スレッド 2008 第7版 【第125刷】

1 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 11:22:23 ID:Gpwtur6+
前スレ
新☆基本書スレッド 2008 第6版 【第124刷】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1205998121/

テンプレ
http://www.megabbs.com/cgi-bin/readres.cgi?bo=law&vi=1068101332&rs=426&re=428

2 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 11:23:41 ID:Gpwtur6+
自ら2ゲット!

もうちょいで択一ですな。頑張ろう!

3 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 11:31:34 ID:???
新試はもう少しで論文も来る。

4 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 12:41:35 ID:???
>1
乙。

5 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 13:25:04 ID:???
四月から新三年なんですが、
来年旧試受ける人いますか?

6 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 13:31:01 ID:???
やっぱ平野基礎いいよね。
大塚入門も龍田商法も。

7 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 13:39:07 ID:???
>>5
旧試に受かるのは超秀才のみ
ほとんどの人は合格するのは無理


8 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 14:58:35 ID:???
>>7
男子たるもの高みを目指すのが筋じゃないか

9 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:01:37 ID:???
2 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 16:35:14 ID:???
    (平成18年度新司法試験民事系ヒアリング)
    「譲渡担保の法的構成等を関連させながら要件事実を出題」
    「要件事実論が大事であることは伝えておかなければならない。」
    「実体法の理解と十分に有機的に関連させた要件事実論を展開してほしいと私どもは思っていた」

    (平成19年度新司法試験民事系ヒアリング)
    「要件事実を意識していれば,必要不可欠な事実の拾い出しは,実は容易だったはずである。」
    「要件事実の的確な整理や分析を行っている答案には,プラスアルファとして高い評価を与えることとした。」
    「境界領域や発展的な問題の理解も大事ではあるが,それよりも,事案の分析力を磨き,基本的な理解を確実に
    得させることに重点を置くべきであろう。」

    これに適合する民法の教科書を使うしかないだろうね。

10 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:02:26 ID:???
5 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 16:45:57 ID:???
    鉄則

    1.要件事実ヒアリング君はアホなのでスルーで

    2.オススメにはできるだけ理由を付すこと

    3.新刊買って使った人は速やかに報告

    4.1冊をボロボロになるまで繰り返す=これ合格への近道

11 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:03:02 ID:???
13 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 17:51:58 ID:???
    最初からデバイスやC-BOOKを見ても、一体どのように上手にまとまっているのか
    わからないだろうし、使いこなせないだろう。あれは木で言えば枝と葉をギッシリ並べたもの。
    枝と葉だけをかき集めたところで、それは落ち葉の山となるのが関の山。

    基本書を読んでからデバイスなりC-BOOKを見ると、よくまとまってることに気づく。
    つまり基本書は木で言えば幹になる部分。幹を作ってから枝葉集を見ると
    その枝葉がどんどん幹に吸い付くんだ。

    だから、基本書読んでる奴は予備校本を否定はしない。
    知識ノートとして軽く参照するのに便利だから。
    予備校本しか読んでない奴は、心のどこかで基本書を読まない罪悪感と焦燥感を持っているため、
    基本書を否定し続けないと精神の安定が保たれない。

12 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:03:53 ID:???
16 :氏名黙秘:2007/12/17(月) 10:55:08 ID:???
基本書の良い所はさ、
読んでいると面白くて面白くて、つい、のめり込んでしまい、
夜が更けたのにも気づかず読み耽って、気がつくと昼で
ちょっとそのへんでメシでも食べてこようかなと外出すると
いろいろなものが目に飛び込んできて、それを見て、基本書で読んだ権利義務関係が
自然と想起され、また基本書を読みたくなってそそくさと帰宅して
続きを読み耽って読み耽ってそして夜になり、ちょっとスタバでも行こうかなと
基本書を1,2冊携えて行き、席に座ると横にすごい美人が居て、その美貌に
頭がクラクラすると同時に、基本書で読んだ故意過失期待可能性が自然と想起され
また基本書を読みたくなってそそくさと帰宅して、続きを読み耽っていたら
気が付いたら合格レベルの知識と法的思考が身に付いちゃってた、という点。

13 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:05:33 ID:???
18 :氏名黙秘:2007/12/17(月) 10:58:58 ID:???
これに対して予備校本の悪い点というのはさ、
これさえ暗記すれば合格だ、と安心して購入したのはいいけど
箇条書きに近いので丸暗記するしかなくてさ、その暗記作業が苦痛だから
気晴らしにメシでも食いに行くか、腹が減っては戦はできぬと言って外出すると
いろいろなものが目に飛び込んできて、それを見て、予備校本の暗記してる自分が
妙に虚しくなってきて、苦痛な青春に疑問を抱きつつもそれでも法曹になれば全てが解決すると信じて
さっさと家に帰り、また予備校本の暗記に取りかかり、そして夜になって疲れたので
スタバでも行こうかなと、予備校本を1,2冊携えて行き、席に座ると横にすごい美人がいて
自然と、自分も合格すればこんな美人と結婚ができるんだ、、と想起され
そのためには早く帰って勉強しようとそそくさと帰り、続きを暗記しようとしつつ
頭の中は先ほどの美人の胸のふくらみで一杯で、予備校本でなくエロDVDのスイッチに手が伸び
シコシコと自分の煩悩を落ち着ける行為に耽り、それが終わるとなぜか眠気が襲ってきて
疲れて寝てしまう。気が付いたら何も身に付かないままもう秋になっていた。外では犬の遠吠えが聞こえる。

14 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:08:00 ID:???
16 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 17:53:45 ID:???
    847 名前:氏名黙秘 sage 投稿日:2008/03/10(月) 13:42:05 ID:???

    事情があって生活保護を受けている母子家庭の知人の子供が、
    夏休みに法事で東京へ来た。
    「おじさんがディズニーランドへ連れてってあげるよ」と言うと
    頑なに固辞するので、子供のくせに遠慮するなあと思って理由を訊いたら
    「だって高いから」とだけ言うと、その子は下を向いてしまった。
    「じゃあおじさんと、明日どこかドライブへ行こう」と次の早朝連れ出した。
    首都高から湾岸線、浦安で降りるとTDLの看板があり、その子は
    まだきょとんとしていたが、駐車場へ入るあの角を曲がったときの
    その子の驚きと感動の歓声が忘れられない
    持ちきれないくらいのおみやげを買ってやり、
    5万くらい使ったが、馬にぶち込むよりはいい使い方だと思った。

15 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:09:11 ID:???
18 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 18:32:01 ID:???
    商法学者による立法担当官への決別宣言

    「この「会社法コンメンタール」が目的としていることは、第1に、会社法制定前からのこの
    分野の大きな学問的蓄積を踏まえつつ、新法の解釈論を展開することである。
     例えば、新法制定に伴って書かれた立法担当官の解説には、会社法では同法制定前の
    条文とは文言が変更されているので、従前の判例は妥当しないといった記述がしばしば見
    受けられる。しかし、従前の判例法理には、ことがらの実質を踏まえた政策判断が含まれ
    ていたわけであり、それは、会社法制定の前後を通じて変わらないはずである。一例を挙
    げると、創立総会決議による変態設立事項の追加を認めないとする会社法制定前の判例
    法理には、追加は、当該決議に反対する設立時募集株式の引受人に対し事後の引受条件
    の強制するものであるから好ましくないという実質判断が含まれていたはずであり、したが
    って、会社法の下では制定前の「創立総会ニ於テ第168条1項ニ掲グル事項ヲ不当ト認メ
    タルトキハ之ヲ変更スルコトヲ得」との規定が削除されたことのみを根拠に、創立総会決議
    による変態設立事項の追加が認められるという立法担当官の解釈は、学問的に見れば浅
    薄というほかはない。最近の会社法研究は、法と経済学の発展等もあり、分析手法が多様
    化しているが、いずれも目指すところは、単なる文理解釈ではなく、政策判断の正しさによる
    説得力である。」
    会社法コンメンタール第1巻はしがきより。
    「会社法コンメンタール」編集代表江頭憲次郎 森本滋

19 :氏名黙秘:2008/03/20(木) 18:45:54 ID:???
    >>18
    なんと具体的なはしがき(笑

16 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:10:00 ID:???
民法は野村が良くないかい?
総則物権のみだが、薄くて体系的。
どこぞのくそ、いや何とかの基礎とは違って
平仮名多い感もないし。ケース・事例はないけどね。(演習みたいのは少しある)

17 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:26:15 ID:???
担当官と審議会部会長だっけ?
どう立場が違うのかな。

18 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:43:41 ID:???
オススメの論文問題集ある?初学者にたいして

19 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 15:45:25 ID:???
民訴はシケタイだけで十分。

20 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 16:04:11 ID:???
■[司法]「内田民法は,星野英一理論を万人にわかるように書いたものである」by内田貴@書斎の窓今月号12頁
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060622/p2

はなから要件・効果とか目じゃないのね。

21 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 18:32:34 ID:???
大塚刑法概説は絶版になったの??
入門もなくなるのか??

22 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 19:37:56 ID:???
>>21
マジ?
だったら入門今のうちに買っておこうかな。

23 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 20:04:49 ID:???
大塚入門って中級者が使っても意味あるかな?

24 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 20:55:33 ID:???
>>8
禿同。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1199718633/

25 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 21:28:42 ID:???
>>16
これは基本書スレに必要なテンプレなのか?
いや、いい話なんだけどさ。

26 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 21:46:45 ID:???
債務不履行、瑕疵担保、不法行為の要件事実にまで言及した本ってありませんでしょうか?

27 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 22:44:27 ID:???
内田

28 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 22:54:07 ID:???
>>21
概説(総論)はアマゾンでの新品の取り扱いがなくなったな。
第4版フラグなら大塚使いの俺としては嬉しいのだが・・・。

29 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:12:52 ID:5CFkZmKO
>>14
いい話だなぁ(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)(T-T)

30 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:14:40 ID:???
大塚先生も、いいかげん、現代的な論点に完全対応してくれないかな。
そうすれば前田や山口なんて蹴散らして行為無価値受験生や判例実務重視受験生のバイブルに返り咲くののになぁ。

31 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:14:47 ID:???
>>26
第一法規から出てる大江要件事実債権法

32 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:16:53 ID:???
契約法プロパーの基本書って久しぶりのような

法学講義 民法 5 契約
著者:奥田昌道/池田真朗・編
発行:悠々社
発刊:2008-04-07
ISBN:978-4-86242-009-1
価格:¥3,465(税込) 本体価格:¥3,300
http://www.shiseido-shoten.co.jp/images/cover/0407-03.jpg

33 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:18:07 ID:???
>>32
池田まさおが全巻揃えて執筆してくれないかなぁ?あと鎌田さんでもいいけど。

34 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:18:31 ID:???
>>28
択一対策はどうしてますか?あと、前田にしか無い論点とかは?

35 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:23:30 ID:???
>>10
1冊をボロボロになるまで使うっていうのはなぜ?

36 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:27:56 ID:???
>>6
平野基礎のどこがいいんだよw
あれ読むならまだシケタイ読んだほうがマシ。
平野なら今出版中の民法総合シリーズがよい。

37 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:55:17 ID:???
択一は、前田必須てこたーねーだろ。
前田にしか載ってない論点なんて気にしてたら、きりがねーだろ。
大塚で基礎知識叩き込んでたら、知らない論点出たって現場でがんばればいいだろ。
おれが試験官だったら、知らない論点に対して基礎から、自分のアタマで
回答を組み立ててくる答案に好評価を与えたいって思うがな。
あ、こいつは論点知っていて覚えていること書き写したなって答案よりも。

38 :氏名黙秘:2008/04/06(日) 23:57:29 ID:???
行為無価値なら大谷でいいと思うよ。
たしかに大谷は完璧ではないが,大塚は理由付けがないか,薄くて,なかなか応用が難しい。

39 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:10:05 ID:???
>>32地味に加賀山?だっけ出してただろ。

40 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:17:50 ID:???
>>35
「この本は合わない」とか「もっと良い本あるかも」とか思って
色々な本に手を出すと、結果的に勉強進まない場合が多い。
ある意味『諦めて』今持ってる本を集中して勉強したほうが、
結果的に理解が深まる場合が多い。

まあ、何事も人それぞれだけど、カンペキな基本書ってのは存在しないって思って
持ってる本を大事に勉強するほうが時間が効率的じゃないかな。

41 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:18:25 ID:???
社会人から地方国立大のロー、既習者コース入学ををめざすとして、どのレベルの基本書が良いのでしょうか?
なんとか独学で勉強したいです。

○ポテンシャル
非法学部卒で、全然レベルは違うと思いますが法律は公務員試験のときに勉強したくらいです。
一応国家公務員試験1種(行政職)には合格しました。
(刑法、民訴、刑訴、会社法は全く勉強したことがありません)

42 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:20:39 ID:???
>>37
>知らない論点出たって現場でがんばればいいだろ

そんなことデキネーヨ、馬鹿。

43 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:25:30 ID:???
>>39
そんな奴の本読んでどうするんだ?

44 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:28:25 ID:???
>>41
独学より、最初は授業聞くのが早道

ローでも予備校でもいい

45 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:29:39 ID:???
お取り込み中すみません。初学者質問スレが見つからないので
ここで質問させてください。初学者です。

刑事訴訟法で、検察官による不当な不起訴を(     )する制度として
検察審査会や付審判請求があげられます。
お聞きしたいのは、この(   )の中に入るタームです。
私は「抑制」が正しいのではないかと思うのですが、
法セミ(602p112)には「不当な不起訴の控制制度」と書いてあるのです。

誤植なのか、それとも「控制」という言い方もするのか、ご教示ください。

46 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:30:12 ID:???
>>41
とりあえず、以下の本を読むべし。
憲法:芦部信喜「憲法判例を読む」(岩波)、同=高橋和之「憲法」(岩波)
民法:道垣内弘人「ゼミナール民法入門」(日経)、我妻=有泉=川井「民法1〜3」(勁草書房)
刑法:板倉宏「プリマ刑法」(有斐閣)、「刑法総論講義案」(司法協会)
商法:河本一郎ほか「日本の会社法」(商事法務)
行政法:藤田宙靖「行政法入門」(有斐閣)
(※最新版を調べて買うように)


47 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:31:38 ID:???
>>46
板倉プリマはわかりやすいよな。
でも、前田には、かなわない。前田を最初に読んでから
もしも行為無価値で行くのなら総研を読んでみるといい。

48 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:32:02 ID:???
刑法:板倉宏「プリマ刑法」(有斐閣)
商法:河本一郎ほか「日本の会社法」(商事法務)

この2つが他に比べて弱すぎる

49 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:35:24 ID:???
前田センセは4大にもコネあるのかな


50 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:36:20 ID:???
前田先生みたいなタッチの本で、行為無価値バージョン出ないかなぁ。

51 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:37:11 ID:???
大塚概説第4版が、もしも横書き+図付きだったら
とても幸せになれるわてくし。。。

52 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:38:35 ID:???
内田参与か。
比べるのは何だが超人我妻榮は?

53 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:42:39 ID:???
>>45
「控制」が正しい。
広辞苑には
「ひかえとどめること。行動を自由にさせないこと。」とある。

54 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:43:28 ID:???
「控制」、読み方は「こうせい」ね。

55 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:44:41 ID:???
ていうか国語辞典くらい自分で引けよw


56 :41:2008/04/07(月) 00:44:57 ID:???
スレチかな?とも思いましたがレス頂き、ありがとうございました。

>>44
会社は辞められないので授業受けるとしたらDVD講座とかに
なると思います。

>>46
丁寧なレスありがとうございます。
手にとりやすそうな(?)憲法あたりから取り組んでみようと
思います。

57 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:46:52 ID:6+ueTCs1
こうせい、ああせい、言われているうちに、そうせい致しまして、

58 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:47:38 ID:???
>>56
キャリア蹴っていい会社入ったのに弁護士になってもそれよりペイすることはありませんよ。
会社についてけないから弁護士になる的な志望動機ならやめたほうがいいですよ。

59 :45:2008/04/07(月) 00:47:52 ID:???
>>53>>54
すれ違いでスルーかなと諦めかけていたところでした。
レス、ありがとうございました。

60 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:49:06 ID:???
>>34
択一対策は過去問と旧試過去問でやる予定(既習1年に入ったばかりです)。
前田にしか無い論点(というか大塚に無い論点)が出題された場合は
その論点に特有の事実に着目して原則論からの修正を考えていったり、
似た論点と関連づけて論じていったり、色々です(問題によって変わる)。

上記の場合、あとで図書館にて他の基本書を確認したりする。
一応、大塚以外には井田理論構造と山口各論を辞書扱いで持ってる。

61 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:50:35 ID:???
>>52
我妻は法務省特別顧問。
他に小野清一郎、鈴木竹雄が特別顧問。今は松尾だけど。
ちなみに団藤は司法省嘱託で刑事訴訟法の改正担当、当時32歳。

62 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:51:26 ID:???
>>57
なかなか面白いよ、きみ

63 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:57:30 ID:???
>>60
あなたは真面目で賢そう。
怠けなければ必ず受かります、立派な法曹になってくれ。

64 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 00:59:19 ID:???
>>61
そういや白取の教科書で、名指しで
晒されてたなw

65 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 03:27:38 ID:???
>>51
大塚4版出るの??
っていうか需要がまだあるのか疑問

66 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 07:39:40 ID:???
基本書を普段メインで読んでいるんだが、たまに(週末とかに)
シケタイを一気読み(あんなの簡単に1日で読める)すると
試験の観点から整理することができて意外に便利だね。
決してメインで使おうとは思わないけど。

67 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 08:16:53 ID:usyZISeQ
゛゛

68 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 09:24:39 ID:???
>>65
需要は十分にあるでしょう。
特に各論は実務でも使いやすいし。

69 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 09:44:32 ID:???
>>66
デフラグかよw

70 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:03:00 ID:???
851 名前: 霞ヶ浦 投稿日: 2007/05/17(木) 08:53:05 ID:0+iSQppV
大塚は第3版増補版の増補部分を本文に挿入して第4版にして
学者生命を終えるらしい。
852 名前: 氏名黙秘 [age] 投稿日: 2007/05/17(木) 09:14:50 ID:???
>>851
それどこ情報?
853 名前: 霞ヶ浦 投稿日: 2007/05/17(木) 10:27:49 ID:0+iSQppV
有斐閣の編集の人から聞いた。

71 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:08:37 ID:???
>第3版増補版の増補部分を本文に挿入して第4版

え?たったそれだけ??
横書きにしたり、新論点補完したり、そういうのナシ??

72 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:12:04 ID:???
オレは20代後半になったところです。
彼女は店頭で接客の仕事をしています。
彼女の職場は人間関係がきつく、軽いいじめのような状況に
彼女は直面しています。
ある日、オレは休みだったので、彼女の職場に客として来店しました。
彼女に元気を出してもらおうと、クレープのお土産を持って…。
でもその際、以下の点が気になっていました。
1、人間関係が難しい女性中心の職場に、店員の知り合いの男が来店した
ことで、彼女の肩身がますます狭くならないか。
2、どんな人が彼女を目の敵にしているのだろうか。
それで、周囲の状況や視線などに気を配っていたつもりです。
それから3ヶ月後の現在、彼女が突然当時のことで怒りをぶつけてきたのです。
彼女の怒りの原因は以下のとおりです。発言をまとめてみました。
「私の職場に来たときに、他の女の子達を見てたでしょ。
鼻の下を伸ばしているのがすぐに分かったわ。」
「そんなにあの人たちのことが気になるのなら、
私と別れて負いかけてみたら。」
「私の勘違いかもしれないけど、ずっとモヤモヤしてたから、
今聞いてるのよ。」


73 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:20:53 ID:???
>>63
法卒未修にはそれしか言えないよな。

>>71
反応する点が間違っているというかずれているというか
勉強しない人特有の反応というか。

74 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:23:42 ID:???
某相談所会員♀です
色々会ってますよ。一部ご紹介

@リッツカールトンロビーで待ち合わせしたら現れたのは
乳首が透けて見えるほど薄いナイキのシャツ男 しかも手ぶら
食事中はほとんど話さず、まばたきせずに私を凝視 2時間耐えました。

A毎日「お疲れ!帰ってる?」「何してるの?」
「どこ行ってたの?」「何買ったの?」「いつ帰ってきたの?」
返事がないと「もう寝たの?」
「人と会ってるから」とメールしようものなら「誰?」「男?」
「好きな人できたの?」これじゃ友人と食事にも行けない。

Bデブなのでハアハア言いながら歩き「ダイエットしなきゃだめなんです」と
言いながら途中で壊れたベルトを渋谷の真ん中で外しだす。
しかも食事はカルボナーラ大盛にコーラ、仕上げにケーキ
ダイエットする気ないんじゃないの?

C会ってカフェに入り、話をはじめてなんとなく違和感に気付いたら
その男性の腰がずっと小刻みにぐるぐる回っていた 
頭は固定したまま腰だけグラインド ある意味すごい

D「はじめましてエ!ボクは○○っていいますウ!ヨロピク
△子さんワどこNI住んでますかア?」と46歳からメール
しかも夜中2時。

E・・・まだあるんですけどもう勘弁して。 


75 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 10:31:56 ID:???
このあいだ、17年ぶりに中学の同級生と会える同窓会に
行ったけど、

片思いだった女の子に会えるのが楽しみで
仕方がなくて、出会うまでは本当に楽しみで仕方がなかった。

今彼女は32歳。年齢的にもたいしたことはないだろうと、そう思っていたけど
彼女に会った途端、予想以上に老けていて一気に夢から覚めたorz

多くの男が女性に若さと美しさを求めている理由が明確に
分かった瞬間だったかも。100年の恋も冷めるような、そんな感じになった。

だから緊張もせず、他の女性への対応と同じように普通に意識もせず彼女と喋る事が出来た。
中学時代は緊張してロクに話も出来なかったけど、話してみると面白い人で
本当にここに来て良かったと思った。

でも、
30代を超えても、内面的な魅力が外面に勝るだろうと思っていたけど
ダメだ。やっぱり外面的な女性の若さの魅力には勝てない
32歳の片思いだった彼女を見てそう思った。

やっぱり女性の30歳以上は外見は相当厳しいと思う。
女性は本当に大変だなと思った。。。


76 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 11:37:38 ID:hr0omo3j
樋口先生の憲法って基本書として使える?

77 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 11:44:40 ID:???
>>75
そんなおまえだって苦労して弁護士になっても
バツイチ子持ちマンコガバガバ目じりシワシワクッサー女
と結婚できればいい方だろう。

78 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:05:10 ID:???
このスレは相談・愚痴は何でも来いなのか?

79 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:24:48 ID:???
基本書の話しも同類だから

80 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:27:40 ID:???
フィッツジェラルドの冬の夢だな。

81 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:42:03 ID:nd5b5bLz
民法概論5は択一用に最高だね。
200頁強だが流れよく知識羅列ではない。Sとかと違って判例通説で整理。
家族法が苦手で楽に満点取りたいなら買いに行け!

82 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:49:06 ID:???
>>81
買ってくる

83 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 12:57:20 ID:???
また川井ブームを狙ってるのかww
いや、川井好きだからいいけどさ、ダットサン3で良いじゃないか。

84 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 13:50:38 ID:???
今年学部二年ですが行政法と会社法はどちらを優先するべきですか?

85 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 13:52:02 ID:???
>>84
スレ違い

86 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 14:45:25 ID:???
総研の家族法はどう?

87 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 14:59:41 ID:???
>>84
会社法。
どういう意味での優先かわからんが。

88 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 15:12:18 ID:???
>>84
日本の会社法いいよ。

89 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 15:23:48 ID:???
>>84
会社法(というか商法全部)。
ロー入試の範囲としては商法>行政法のところが多い。

90 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 15:33:52 ID:???
会社法は龍田とシケタイを使ってるんですが、
商法でお薦めはありますかね?

91 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 17:29:35 ID:???
弥永

92 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 17:36:49 ID:???
LS入学ということで内田を買ったが、買った直後に新版が出て涙目。

93 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 18:27:44 ID:???
>>92
じゃあ、次の目標は、できるだけその内田民法を早く一通り読み通して
新版を買うことだよね。

94 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 18:37:51 ID:???
商法・・・田邊
手漕ぎ・・・川村
がおヌヌメ

95 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 18:41:05 ID:???
             核家族
               __
             /    \
   _        / ▲   ▲ヽ
 /´  ヽ、     |    ●   |       _
 |   ▲ |      |    ▲   |      /   ヽ
 |     ●     |       |     /▲    |
 |     ▲     |        |      ●     |
 |     |        |        |     ▲     |
 |     |  ‐=ニニ二二二二二ニニ=‐ |      |
 |     |   | | | | l        l | | | |   |    |
  `ー― '´  ∪.∪ `' ー---‐'´ ∪.∪   'ー--‐'


96 :理系:2008/04/07(月) 18:59:23 ID:???
>>95

不覚にもワラタ

97 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 20:26:45 ID:???
>>94
どうも。
さっそくそれでいきます。

98 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 20:30:03 ID:???
>>92
佐久間にしとけば?ロー指定じゃないなら。

99 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 20:44:19 ID:???
会社法の基本書で神田、弥永両者の利点を教えてください

100 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 20:46:26 ID:???
基本書は何度も繰り返すごとに味が出てくるね。ここが予備校本との違い

101 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 20:50:44 ID:???
あげ

102 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 21:09:47 ID:???
いろんな大学図書館の蔵書をOPACで検索するとおもしろいな

103 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 21:40:29 ID:???
特定の基本書を何度も通読すると、
だんだんと汚れてきたりするが、
それがまた味が出て好きだ。
アンティーク好きの気持ちがわかる。

104 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 21:43:46 ID:???
だっとさん3年ぶりの改定だな

105 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 21:51:42 ID:???
>>104
総則物権と債権法のどっちが改訂されるの?

106 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 21:55:25 ID:???
>>103
カバーが裂けたり背表紙が緩くなって
来る頃には改訂だもんな

ほんと上手い商売だよ

107 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:08:54 ID:???
ダットサンをハードカバーにしてくれないかなぁ。

108 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:11:04 ID:???
>>107

つキンコーズ




109 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:13:29 ID:???
コンコーズってところへ持っていくと、ハードカバーに改造してくれるの?

110 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:15:19 ID:???
>>109
自分でもってけや。卒論とかでも作ったが?
高いが。

111 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:40:01 ID:???
シケタイを基本書にしてるやついないか?

112 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:46:15 ID:???
>>111
「基本書代わり」ならいるんじゃね。
お薦めはしないが。

113 :氏名黙秘:2008/04/07(月) 23:49:41 ID:???
>>76
論文向け。名著だから読んだ方がいい。

114 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:04:46 ID:???
民法で内田とか京大系とか言ってるやつがいるが、ここ司法試験板なんだが。
双書で百人単位の時受かってるやついるが、お前ら、何そんなえらそうなこと
いえるの?
学者だったら、場所違いだし、受験生だったら馬鹿以外の何者でもないと思うが。


115 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:06:39 ID:???
>>114
>双書で百人単位の時受かってるやついるが

いつの時代?誰のこと?

116 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:07:42 ID:???
>>115
いつっていつでもいいんじゃねえの?

誰って?何でお前にいわんといかんのだ。相手にも迷惑かかる。

117 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:10:33 ID:???
内田の方が多いし

118 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:15:17 ID:???
勘違いしてはいけない。内田民法は民法を分かりやすく解説した本じゃなく
星野英一理論を分かりやすく解説した本だ。
内田が言う「教育的配慮」とは「星野英一理論を理解するための教育的配慮」だ。
なにせ内田自身がそれを認めてるんだから。

■[司法]「内田民法は,星野英一理論を万人にわかるように書いたものである」by内田貴@書斎の窓今月号12頁
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060622/p2

119 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:16:09 ID:???
>>117
それでいいんでは?学者は理論詰めてなんぼだが、刑法で、山口
相手にされてるか?実務で。理論の「お遊び」じゃないんだよ?
内田のなんたらとか知らんけどさ(不法行為だっけ?)
今の時期に、建設的にやらないと、反対するだけが「学問」って思っている
連中多いんじゃねえの?

で、聞きたい。憲法9第条は違憲ですよね?>ではないかもという長谷部「先生」

120 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:17:52 ID:???
?

121 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:21:53 ID:???
>>116
いや、双書で百人単位の時代って、内田も京大系も存在しないのではないかと。
今あるものでよりよいものを使えばいいのであって、
別にわざわざ双書にする必要があるとも思えないし。

122 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:24:16 ID:???
>>121
で、知識で双書やSでも足りないと・・・。司法試験「レベル」でね。
それは要件事実論ではないのかな?(ここまでは法科大学院が
やるということらしいが)


123 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:27:58 ID:???
           ,,   ,,
     ヾノノノ''" ヾソヾヽヽノノゞ
     ゞ            ヾ
     ミ  /丿丿ノノヾノヽノヽ  ミ
     .i 丿  :::::::::::::::::::::::  ヽ i
    ',./ .:::iiiiiii::..  .::iiiiiiii:::... ',/
   /⌒ii  -=・=- i  i -=・=-   ii⌒',
   (( (      i  iヽ     ) ))
   丶| ヽ: : : :. (  ) : : : : :丿|/
      ;     ._,-二-.、..    ;
     ;     ヽ‐-‐''´    ;
      ',.            /
       ヽ i        iノ
        i ``‐-----‐'"´i



124 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:37:04 ID:???
 ∩∩                              V∩
  (7ヌ)                              (/ /
 / /                 ∧_∧            ||
/ /  ∧_∧     ∧_∧  _(´∀` )   ∧_∧   ||
\ \( ´∀`)―--( ´∀` ) ̄      ⌒ヽ(´∀` ) //
  \       /⌒   ⌒ ̄ヽ、下位 /~⌒    ⌒ /
   |      |ー、      / ̄| ロー //`i 現行 /
    | 既修 | | 未修 / (ミ   ミ)  |受験生|
   |    | |    | /      \ |    |
   |    |  )    /   /\   \|       ヽ
   /   ノ | /  ヽ ヽ、_/)  (\    ) ゝ  |
   |  |  | /   /|   / レ   \`ー ' |  |  /
第三回全板人気トーナメント 投票は5月1日〜
司法試験板の登場は5月20日!
司法試験板選対スレはこちら
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1207062923/


125 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 00:42:30 ID:P6nmUiIZ
>>105

民法1 総則物権法(小型でパワフル名著ダットサン)
通説の到達した最高水準を感銘に解説した定評ある教科書。
平成18年改正(法人規定等)にともない全体を見直した最新版。

とある。

126 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 01:02:01 ID:???
ダットサンはそもそも岩波全書がもとだっけ?
確かその頃はハードカバーかと。

127 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 01:07:11 ID:???
一粒社から出てたときは最初はハードカバーだった

128 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 01:24:11 ID:???
時々ブックオフとかで見るけど、
小さいけど函入りハードカバーで
かっこいいんだよな

ちょっと今のダットサンはデカすぎるw

129 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 01:47:28 ID:???
ダットサン、総則・物権・債権総・各の4冊にしていいよ。


130 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 02:44:30 ID:???
ダットサンを詳し目にしたのが民法案内なの?

131 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 02:49:29 ID:???
ダットサンの詳しめ的なのはどちらかというと我妻講義かな?

132 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 05:31:02 ID:???
樋口憲法は、読んでみたけど、歴史と哲学からのアプローチが多くて
すごく難しかった。芦部が少年ジャンプに見える。

133 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 05:33:42 ID:???
樋口憲法といえば
フランス革命は中間団体からの解放が肝

134 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 07:53:18 ID:???
>>41
何も考えずに行政官に任官しなさい。

135 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 08:29:43 ID:???
ダットサン民法をハードカバーにしてよいか松尾浩也先生に聞く

136 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 08:51:30 ID:???
>>132
それが憲法の真髄だからねぇ。
憲法が苦手だと大騒ぎしてるやつは、
たいてい歴史だとか哲学だとかがお留守になってる。

137 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 11:10:30 ID:???
百選を改訂してよいか、星野先生に聞く。

138 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 11:37:46 ID:???
>>136
しかし歴史・哲学に手を拡げ出すと、ベテへの道が顔を出し始める

139 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 11:58:38 ID:???
民法百選は来年春改訂だと
家族法も近いうちに出る

140 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 12:58:41 ID:???
来年・・・・
買い換える必要ありませんように!!!

141 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 12:59:35 ID:???
さすがに、星野は編集担当を卒業するのか

142 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 13:03:57 ID:???
家族法判例百選の7版は水野、大村、窪田で10月予定


143 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 13:10:29 ID:???
民法百選の編者はどうなるのかな

144 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 14:19:14 ID:???
ウッチーじゃないか?争点はウッチーだったし。

145 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 19:39:26 ID:???
そうなんだ。

146 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 20:33:58 ID:???
ウッチーって何で民法百選担当してないのかね?
専門外の家族法では評釈してるのに。
☆が編者ならおいしいとこもらえそうなもんだ、と思うのは俺だけか

147 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 20:51:01 ID:???
判例評釈や解説が苦手だから

148 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:18:19 ID:???
これ、適格消費者団体かなんかで差し止め請求できないかな?

大学新1・2年生の皆さんへ |伊藤塾|
http://www.itojuku.co.jp/topics/2008shinnyusei/

今、弁護士の就職難ということが話題になっています。
皆さんの中には弁護士になっても仕事がないと思っている人がいるかもしれません。
しかしそれはウソです。合格後を考えている方に就職は必ずあります。
しかも社会が複雑になればなるほど、法律の仕事は増えます。
経済のグローバル化や権利意識の高まりは、渉外やM&A、特許、環境、民事再生、
消費者問題、労働問題、医療過誤など法律家のニーズを増加させる一方です。
そして採用側の事務所数も漸増していくので、やがて就職難は解消します。
就職が厳しいといわれるここしばらくの間でも、難関法科大学院へ進学し、
上位で新司法試験に合格し、上位で司法修習での二回試験をクリヤーした方に就職難ということは全くありません。
むしろ裁判官や検察官へのルートが開かれ、
初年度から高額の年収を得ることが可能な大手渉外弁護士事務所への就職にも成功しているのが現実です。

149 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:21:02 ID:???
難関法科大学院へ進学し、
上位で新司法試験に合格し、
上位で司法修習での二回試験をクリヤーした方に
就職難ということは全くありません。

150 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:29:22 ID:???
>>147
そんなわけがない。
内田は有斐閣の「民法判例集(総則・物権)」「民法判例集(担保物権・債権総論)[2版]」
「民法判例集(債権各論)[3版]」を瀬川や大村、森田宏樹らと出してるし解説もしてる。

民法百選も担当してる。

民法判例百選T総則・物権 [4版] で2本

88 共同抵当における物上保証人所有不動産の後順位抵当権者の地位
最高裁昭和60年5月23日第一小法廷判決
評者 内田貴 東京大学教授

90 再築後の堅固建物と法定地上権
最高裁昭和52年10月11日第三小法廷判決
評者 内田貴 東京大学教授

それが、
百選T総則・物権[第5版]同[第5版 新法対応補正版]になったときに外された。

90 法定地上権−土地・建物共同抵当における建物再築の場合−
最高裁平成9年2月14日第三章法廷判決 
評者 吉田邦彦 北海道大学教授

91 共同抵当における物上保証人所有不動産の後順位抵当権者の地位
最高裁昭和60年5月23日第一小法廷判決
評者 石田剛 立教大学助教授

変えられた理由はわからん。



151 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:42:07 ID:???
参与になったとかで忙しかったからじゃないの?
東大の職も辞すぐらいだったんだから。

それはそうと、内田民法T・第4版は製本が劣化してないか?
蛍光ペンが染みるようになったし、しおりの紐はなくなったし。
気持ち本の厚みが薄くなったような気がする。

152 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:56:14 ID:???
夫はパンティにむしゃぶりつきながら、パンティを脱ぎおろし、祐子の
太ももの部分に絡みつかせたまま、大きく両脚を開かせて、まだ濡れて
いない花芯に剛棒を突き立てる!!!
 「はうぅぅ!!あああ!あなたぁぁ!あう!くっ!!」
こじ開けんばかりの剛棒の挿入に、体を思いっきりのけぞらせて、精一杯
我慢して受け入れようとするけなげな祐子...
 「おおう!祐子!いいよう!最高の...最高の締まりだよ!!!」
まだ濡れきれない祐子の膣穴は、夫にとってはたまらない締まり具合のはず
そんななか、激しく体を律動させ、祐子の体をゆすりながら高みに昇って
行く...ブラジャーを越し上げ、こぼれでた乳房にしゃぶりつき、乳首
を吸いまくる!
 「ああああぁあ!あ!!あうぅ!ひっ!あう!ああ!ああ...」
 「もっと...あうぅ!もっと優しく!ああ!あなた...お願い!!」
祐子は全身を駆け巡る疼痛に必死に耐えながら、早く夫が果てないかと
心のなかで懇願する。くぐもった苦悶の声はいやがうえにも漏れてしまう
が、夫は夢中になり、そんな祐子の声を、よがり声と勘違いして
 「おおう!祐子!そんなにいいか!?もっとよがり声出させてあげる
  かんな!?」
とより激しく熱い鉄杭を打ち付ける!!祐子の花弁は赤く爛れ、壊れんばかり
に軋み、淫猥な音を立てている...焼けるように熱い...
そんな中、祐子はついに我慢できず、たまらず絶叫する...
 「ああああ!あなたあ!痛い痛い痛ああぁぁいいい!もうやめてえぇぇ!!
  痛ああああィィィ!!!」
涙の祐子の絶叫と同時に
 「おおおおう!祐子!祐子祐子!いくよ!いくよ!おおおおおう!
  祐子!いくいくいくうううう!」
夫も歓喜の絶叫で果てるのである!どぴゅどぴゅどぴゅどぴゅどぴゅ!
物凄い大量の精液の放出、祐子の花芯よりどくどくと溢れくる...

こうして今夜も祐子の苦悶の時間が過ぎていった。。。
                           おわり


153 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 21:59:33 ID:???
>>150
初めに出した論文の系列の不動産ネタでしか書けないのがわかった。
契約の再生を書くには少し足りなかった。

154 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 22:08:23 ID:???
>>152
その欲望を俺に対する嫉妬してはき出すのはやめてくれ頼むから
お前の欲望のために俺の人生を破壊するな頼むから

155 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 22:56:05 ID:???
>>110
もっていーけ、最後に笑っちゃうのは私のはず・・・

156 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:04:35 ID:???
>>151
確かに心持ち薄くなった気がする。
だが、しおりの紐なら鮮やかなブルーの紐がついているはずだが?

157 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:09:18 ID:???
今日は基本書を八時間くらい読んだけど、
今思うとあんまり頭に入ってなかったな・・・


158 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:10:26 ID:???
>>157
それを毎日続ければ自然と頭に入ってくる。
地道に勉強していればいつかアハ体験がやってくる。

159 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:30:50 ID:???
>>151
>>156
俺の内田にも鮮やかなブルーの紐がついているぞ。

160 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:31:03 ID:???
>>155
ダットサンだからです←結論

161 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:50:40 ID:???
>アハ体験

どんな感じなの??

162 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:53:29 ID:???
>>161
この基本書のこの記述はあの論点でこういう解釈をとってるからなんだ!
的な体験のこと
ばらばらの知識がつながっていく体験

163 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:55:58 ID:???
>>162
なるほど!そういうことか!

ところで、今月から伊藤正己憲法を読んでいるんだけど
基本書はコレ1冊でも大丈夫だろうか?
もちろん過去問とかは当然やるけども、
他に芦部などを読んでおく必要はあるのかな?
今のところ、伊藤憲法の丁寧で詳しい記述が好きで読んでるんだけど。

164 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:56:20 ID:???
>>149
民法の百選くらい
実務家になっても使うだろう。

165 :164:2008/04/08(火) 23:57:30 ID:???
>>149>>140に訂正

166 :氏名黙秘:2008/04/08(火) 23:58:20 ID:???
>>163
伊藤憲法を読むなら、「裁判官と学者の間」も読むといい。
最高裁判事時代の少数意見集だから勉強になる。
図書館で借りて読んでみて。

167 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:00:08 ID:???
>>166
ありがとう。是非読んでみます。

168 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:17:42 ID:???
なんでまた伊藤正己なんかを選んだの?

169 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:18:50 ID:???
美容院で「伸びた分だけ切ってください」と言うことがあるよね?
先日「のび太くんだけ切ってください」って言ったら
伸びた分だけ切ってくれたよ。

170 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:19:16 ID:???
最も判例に親和的な学説だから

171 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:22:04 ID:???
じゃ、判例をもっときちんと読んでろよ

172 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:24:17 ID:???
判例に親和的というのなら、新司法試験には最もフィットした基本書ということに
なるはずだが、受験界は相変わらず芦部マンセーだよね?
なんで伊藤憲法はメジャーにならないのだろう?

173 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:37:35 ID:???
宣伝しないから
分かりやすいが表現がやや冗長だから
試験のネタ本になったことがないから
芦部以上に試験に必要な知識に漏れがあるから
受験参考書にあまり引用されないから


174 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:38:45 ID:???
>芦部以上に試験に必要な知識に漏れがあるから

これはゆゆしき事態だな・・

175 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:39:11 ID:???
伊藤正己憲法と、戸波憲法だったら
試験的にはどちらが有用だろうね?

176 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:44:04 ID:???
174
統治は伊藤が上
判例の引用と憲法訴訟は芦部が上

伊藤は利益衡量重視だから判例寄り
裁判官と学者の間を参照されたし

177 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:46:14 ID:???
渋谷はどうなの?
本屋で見ないんだけど

178 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:47:49 ID:???
要するに、芦部説で大抵の論証は賄えるが、
伊藤説で論証を用意しにくいものが目立つ。
そこが難点。

憲法に限らず判例寄りの学説の宿命だな。

179 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:49:49 ID:???
だったら芦部本流の戸波を使うのが一番いいね。

180 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:50:18 ID:???
俺は伊藤と樋口を併用して回してるけどな。得意だぞ、憲法は。

181 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 00:55:14 ID:???
>>177
渋谷は現代的論点にまで論及されていたり
新らしい学説までフォローし分類付けしてて(例えば、司法権)いいよ。

まだ、パラパラとしか見ていないけど
知識的には十分な感じ。

著者の解釈論が「条文から出発」を鮮明に打ち出していて
(生意気な言い方だけど)好感が持てる。

芦部に飽き足りなくなってきたら、お勧め。


182 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 01:11:18 ID:???
>>179
戸波先生の本は現在書店では買えない
古本屋で売ってることもまれにある
ネットオークションで買うと1万円ぐらい・・・
ちなみに、民訴の林屋も同じぐらいの価格になってる

183 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 01:51:04 ID:???
ねえ、内田が百選から外れたのは、
平井を怒らせたからじゃないの?

184 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 02:25:56 ID:???
渋谷は通説で書かれてる?

185 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 02:26:37 ID:???
行政法の宇賀って特殊じゃない?
学会共通言語で書かれて無いっていうか・・
これで新司戦えるんだろうか

186 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 02:35:40 ID:???
そういえば、内田の民法は学説引用のとき学者名とか書いてないから文句言われたとか。

187 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 02:47:25 ID:???
>>186
シケタイの方が引用が丁寧

188 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 03:12:03 ID:???
でもシケタイ民法は記述に信憑性が…

189 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 07:02:09 ID:???
シケタイは不合格ヴェテが書いています

190 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 07:25:19 ID:???
渋谷憲法というのは、芦部と親和性ある?

あと、試験的にはどう?

191 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 10:07:29 ID:???
民法ごときも基本書読めずにシケタイ頼る奴は新司法試験合格しねーよ。
自主ゼミとか組んでも「シケタイでは〜」とかいってるやつは無視されてる

192 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 11:27:23 ID:???
試験的にいいのは渋谷より辻村
渋谷同様最近まで紳士の試験委員もやってた
変な体系や学説唱えずに若手として学説を客観的にまとめてる
その上四人組より読みやすい
冒頭の憲法総論が長いって指摘もあるが読み飛ばせばいいしそもそも最近択一にでてる
あと辻村はジェンダー研究で有名だが自重して憲法の基本書には色を付けてない

193 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 11:59:34 ID:???
辻村がいいなんて
初耳だなw

194 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 12:03:38 ID:???
基本書スレ(笑)ではあんまり名前が挙がらないけど
辰巳の合格体験記や使用基本書ランキングでも名前が挙がってたことはあったよ。
もっとも芦部、四人組で今も足りるから積極的に辻村を推すことはないけどね。




195 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 12:10:49 ID:???
旧でも新でも試験委員やってたころがあって使うやつがいた>辻村
辞めた今では別に使う理由がない、渋谷も同じく

196 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 12:14:49 ID:???
そこで松井ですよ

197 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 12:54:45 ID:???

「7割合格するはずが…‘国家的な詐欺では’法科大学院残酷物語」

4月9日 16:54〜
『イブニング5』全国TBS系列で放送


198 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 13:17:42 ID:???
刑訴・民訴でお薦めをお願いします。


199 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 13:22:54 ID:???
刑訴:池田前田
民訴:新堂+重点講義

200 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 13:24:07 ID:???
刑訴:アルマ+酒巻
民訴:総研+重点講義

201 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 13:26:19 ID:???
伊藤眞or総研
酒巻連載+田宮+調査官


202 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 14:29:20 ID:???
刑訴:池田前田って厚くない?

203 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 14:41:58 ID:???
厚くないでしょw

204 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 14:42:51 ID:???
新堂+重点講義よりは薄いだろう。


205 :198:2008/04/09(水) 15:06:50 ID:???
レスありがとうございます。
早速本屋で検討してきます。

206 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:09:02 ID:???
重点講義の上下みてびびらないように。
遥か遠き民訴道。

207 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:13:19 ID:???
今週金曜、ついに宇賀行政法が完結する。


208 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:17:29 ID:lS/iq5sZ
訴訟法は総研や池田で必要十分。
他やると有害。


209 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:26:18 ID:???
民訴 新堂+重点
刑訴 田宮+田口

これは鉄板だろ。

210 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:26:26 ID:???
それは言いすぎ

211 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:35:54 ID:PH/4edyZ
不法行為法でオススメありますか?


212 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 15:38:04 ID:???
加藤雅信。

213 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 16:05:49 ID:???
>>211
潮見黄色。

214 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 16:40:25 ID:???
まじすか

215 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 18:34:44 ID:???
>>211
窪田

216 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 18:36:03 ID:???
まじす

217 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 18:52:47 ID:???
宇賀Vゲット。
政治的な論点には答えず。
失望した。

218 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 18:56:17 ID:???
当たり前だろ。
最高学府の人間を3流大の左巻きと一緒にするな。

219 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 19:01:38 ID:???
自説を述べるのが学者の良心だろ
誰も憲法違反と言えとはいってない

220 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 19:13:27 ID:???
まあ自説を述べないことで自説が伺いしれるけどな

221 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 19:37:30 ID:???
わたし(25歳♀)のばぁい♪

憲法:芦部→伊藤→シケタイ→全巻リピート

民法:道垣内入門→シケタイ→ダットサン→内田→全巻リピート

刑法:シケタイ→前田→大塚→全巻リピート

民訴:シケタイ→藤田→伊藤→全巻リピート

刑訴:シケタイ→池前→田口→全巻リピート

会社:シケタイ→神田→完択→全巻リピート

手形:シケタイ→リピート

行政:シケタイ→リピート

222 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 19:53:40 ID:???
>>221
聞いてねぇよ
おばさん

223 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 20:24:42 ID:???
>>221
ヴァーカ!

224 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 20:37:49 ID:???
悠々社の法学講義民法5(契約法)が出てたね。
瑕疵担保責任の法的性質で、二分説も時的限界説も触れられてなかった。

225 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 20:49:37 ID:???
>>222
おこちゃまは相手にしてませんお^^


226 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 20:52:22 ID:???
あ、時的区分説だな。

227 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 22:57:07 ID:???
最近って、情報一元化とか流行ってないん?

228 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 23:12:07 ID:???
分散化の

229 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 23:25:33 ID:???
>>227
やって当たり前

230 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 23:39:17 ID:???
分散させて試験前にパニックになればいいさ

231 :氏名黙秘:2008/04/09(水) 23:50:51 ID:???
>>227
俺は完全な一元化はやってないよ。
各科目ごとに、8割程度をまとめた基本書ならあるけど。

232 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:05:44 ID:???
>>231
ちょおま
8割まとまってれば十分一元化されてるよ

233 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:31:54 ID:???
山本 契約法は,要件事実に配慮したって評価されているけれども,賃貸借のところ
で教科書としては致命的なミスがあるな・・・

234 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:34:01 ID:???
>>233
教科書としては致命的…レジュメみたいだから?

235 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:35:16 ID:???
>234
内容

236 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:41:18 ID:???
>>235
内容のどこが致命的?

237 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:42:37 ID:???
233&235です。
山本・契約法で,例えば・・・

448頁の最後〜「たとえば,保証人の責任は更新後の契約にはおよばないことになる 26)」
「26) 大判大正5年7月15日(以下ry 」

とありますが,これは,先例的価値を失っています。判例付きの六法等からも抹消してあるはず
です。実務もこんな見解はとっていません。
ちなみに,「最判H9.11.13」で固まっています。

他にも,ちらちら抜けてるよな・・・ってのがありましたが,面倒なのでこれで終了。

238 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 00:45:20 ID:???
山本のは内容的に「!?」って思わせることを書いておきながら、誤りが
散見されますね。
先の更新のところなどは、先生の主たる研究テーマにも絡みかねない判例
を飛ばしているだけに・・・

239 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:00:03 ID:???
てか山本スタイルの基本書自体ありえない。
なんだあの中途半端本。

240 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:03:04 ID:???
山本契約法は全然使えない。
辞書的に、、って言う人いるが、それなら我妻今面タールのほうが遥かに遥かに良い。
正直ダットサン通読+我妻コンメンタールだけで民法十分な気がする

241 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:12:58 ID:???
少し前までは
潮見・山本・佐久間が良い良いと勧めていた奴がいたけど
早くも、山本は脱落か・・・・・・・・・・・・・・・・・・
京大系は、そういう危ういところがるからなあ

242 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:19:17 ID:???
>>237
最判平成9・11・13って最高裁判例検索でやってみたけど出てこなかったよ。
どこに載ってるのかね?(別に煽りじゃなくて)

243 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:20:44 ID:???
それを言ったら内田もやばいところ山ほどあるよ。
若干のミスは基本書の宿命では。

244 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:30:33 ID:???
>242
判時1633号81頁
判タ969号126頁

245 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:30:38 ID:???
>>237
それはヤバイな。
内田Vには書いてあった。

>>242
最高裁判所裁判集民事186号105頁
判例時報1633号81頁
判例タイムズ969号126頁


246 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:31:45 ID:???
>>237>>242
俺も知りたい。川井概論を見たが、川井も大正5年判決をあげてるぞ。

247 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:36:01 ID:???
>>242
集民だから最高裁HPにはないのだろう。

248 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:40:09 ID:???
潮見@黄色 には無かった。
こっちは情報量少ない本だから仕方ないかな。

川井に無いのはw

249 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:43:56 ID:???
実務上は連帯保証人からよく出てくる反論。
故に,実務を意識して要件事実を取り入れた教科書で抜けているのは,今の
要件事実ブームの底の浅さを表しているのかもしれません。

要件事実なんて,意義・要件・効果を覚えていないのにやっても無駄という
のがかつての司研の前提だったのにね。

250 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:47:22 ID:???
>>249
要件事実を意識しながら要件・効果を勉強すればいいだけでは?
要件事実と要件・効果を分離すること自体,合理性がないと思われます。

251 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:49:00 ID:???
やっぱ川井はダメか…orz
契約法だったらどれにするべきかね〜?決定版ってないよね。

252 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:49:25 ID:???
完璧な教科書なんて存在しない。
普通は多かれ少なかれ誤りがあることを前提に読んでるんじゃないの?
ある程度支持されてるテキストに誤植があったのを見つけたからって、
騒ぎすぎだろ。

253 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:50:01 ID:???
>>248
内田が債権総論で書いてるから、
潮見もプラクティスに書いてあるかもな

254 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:50:48 ID:???
>>245
今度見てみます。ありがとう。

255 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:54:12 ID:???
>252
誤植じゃないお。
信義則を研究テーマにしてる学者だお。

256 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:55:29 ID:???
>>253
予想どおりです。潮見プラクティス3版595頁
「賃貸借につき,最判平9・11・13判時1633−81は,
保証人は更新後の賃貸借から生じる賃借人の債務についても
保障の責めを免れないものとした。
いずれも,個々具体的な契約解釈からの帰結である点に注意せよ。」

事例判決という理解でしょうか。

257 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:57:34 ID:???
>>252
基本書いえども多少の間違いはあるってことだね。

ただ、>>237は結論が逆でしかも近時の判例があるところがねえ…

258 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 01:57:43 ID:???
実務本では一般化してるよ。

259 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:00:04 ID:???
>>255
http://kyodai.jp/shokai/staff/ya-yamamoto-keizo.html
どうも「憲法システムにおける私法の役割」が中心テーマのようだよ。

260 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:05:07 ID:???
>>256
判旨は
「反対の趣旨をうかがわせるような特段の事情のない限り、
保証人が更新後の賃貸借から生ずる賃借人の債務についても
保証の責めを負う趣旨で合意がされたものと解するのが相当」
となっている。

借家保証の場合、合理的意思解釈として更新後の債務についても担保する趣旨としたらしい。
判タには、この判例は借地保証は射程外というコメントもある。

261 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:05:23 ID:???
>259
「ここ数年」ね。
この人が研究者になった&名前を認識されるようになったのは信義則関係の論文

262 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:07:04 ID:???
>>252
「完璧な基本書など存在しない。 完璧な絶望が存在しないようにね」

263 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:11:07 ID:???
>>260
つまり,当事者がいかなる合意をしたかという事実認定の問題ね。
特段の事情による例外も設けてるし。
潮見はさすがだな。

264 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:16:56 ID:???
>>263
だからこそ民集に載らず集民なんだろう。
ただ、借家保証一般には射程が及ぶのかな。

265 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:27:06 ID:???
もし山本が引用する大判大正5年7月15日が借地の判例なら別に間違ってないってことになるな。
内容は知らんけど。

266 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:32:48 ID:???
これが契約の解釈に関する判例で,借地と借家で扱いが違いうるとすれば,
試験で知識として聞かれる可能性はほとんど無いように思われるな。
教科書として致命的なミスということではないと思う。

267 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 02:33:14 ID:???
俺、シケタイしか使ってないけどおまいら基本書読んでんのか?
新司に基本書なんてよくないきがす

268 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 03:07:29 ID:???
両方読むといいよ。交互でもいいし。普段基本書読んでるとシケタイは土日で一気に読める。

269 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 05:27:42 ID:???
シケタイの民法なんて読んでる人みたことないな

270 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 05:55:48 ID:???
司法試験通説を知っておくという意味で、有効だよね。


271 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 06:48:17 ID:???
シケタイを縦書きにして文庫本で出してくれないかなぁ?

272 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 07:04:54 ID:???
>>269
家でコソーリ読んでるんだよ。ほんとにいいもんを人に見せるわけない。

273 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 09:02:56 ID:???
>>265
残念ながら大判大正5年7月15日は借家の事例だった。

274 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 09:14:32 ID:???
>>266
契約の解釈とはいえ合理的解釈だから
建物賃貸借一般について保証人が更新後の賃貸借から生じる債務を担保するのが原則になり、
保証人が反対の趣旨をうかがわせる特段の事情を主張立証した場合に保証の責めを免れるのでは。

建物賃貸借のトラブルは実務家だったらほとんど遭遇するはずだから
試験で問われてもおかしくないとは思う。


275 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:17:00 ID:???
同でもいい事だろって突込みが入りそうだけど

いつも思うんだが、「実務では」って言ってる奴
実務に携わってるの?
それとも、単なる受験生なのに書物や実務家教員等から聞いた知識で
「実務では」って言ってるの?
その表現一つをとっても性格や人間性が現れると思うんだけど



276 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:21:47 ID:???
>>275
>実務では

俺が予備校でゼミを組んだとき、ゼミの中に不動産屋のおっさんが
混じってたんだけど(一応受験生)、そのおっさんは、ことある事に
「実務では〜」と連発してたぞ。物権に関して頻繁に。
そのくせ、415条と709条の違いも説明できなかった(笑)

教室事例を馬鹿にして、司法試験に出ないような実務の細かい例を
得意気に挙げては浮いてたわ。
あの阿呆なオッサン、今頃どうしてるんだろうぁ。
ゼミ中に教室内で携帯鳴らしてその場で出て仕事の会話してやがったよ。

277 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:28:21 ID:???
>>275
実務に携わっている奴なぞほとんどいないことを分かっていながら…

278 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:31:57 ID:???
法律事務所の事務員や、裁判所事務官とか、そういう人なら
実務知ってるだろうね。

279 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:33:48 ID:???
>>275
人格を否定しあう危険を招くようなことは避けろ

特に
>その表現一つをとっても性格や人間性が現れると思うんだけど


280 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 10:37:43 ID:???
プロ野球選手が契約する時はオーナーや代理人弁護士よりも
野球選手イチローの方が実務を知っていると思う。

281 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 11:52:51 ID:???
>>275
同でもいい事だろ

282 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 12:56:50 ID:???
斉藤刑法最高

283 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 13:20:04 ID:???
>>275
『実務では、○○だから、それでよくね。』って発言は、あまりに生産性がなくて、ちょっと突っ込み入りそうだが、
『実務では、○○って扱いがされてるらしいよ。参考までに。』くらいな発言なら、むしろへーって感じで聞けて、あり難いんだが。
特に、実務ではありえない結論の場合だとかの時は。

284 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 13:46:25 ID:???
>>211
>不法行為法でオススメありますか?

平野の民法総合シリーズがベストだよ。
マジレスだ。

それにしても平野の名前出す奴がひとりもいないとは…。
司法試験受験生がここまで女々しいかと思うと涙が出てくるよw
こういう連中とは将来一緒に仕事はしたくないな。

敵に塩贈るぐらいの余裕はないのかね?
アホくさ。。。

285 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 13:54:52 ID:???
平野の民法総合シリーズはAmazonで数ページ閲覧できるよ。
それ見て自分で判断すればいい。俺も現状では平野がベストと思う。

そもそも2chではやたらと潮見・山本が賞賛されてるけど
俺にはどこがいいのかさっぱりわからない。
特に、山本なんかいまだに「禁治産者」とか書いてるし。
改正前の版ならまだしも最新版で「禁治産者」って…
一体何に対してそんなに必死に抵抗してるのか意味不明。


286 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 14:00:18 ID:???
何?
平野の不法行為ってそんなにいいのか?
平野の総則とか見てうんざりしたんだけどなあ。
おっと、間違わないでくれ。
かなり勉強してる方だぜ。
ただ、「効率的・効果的か」という観点からしたら
平野こそ辞書用って感じなんだがなあ

不法行為の分野は違うのかな。
事務管理・不当利得も一緒に扱ってるのかな?

287 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 14:03:19 ID:???
>>284
いや、平野も悪くはない(個人的には結構好き)んだが、>>211は明らかに初学者だろ。
そんなやつに平野総合シリーズ進めても。民法嫌いになるだけだろ。
おまえこそひどいw
平野総合を最初から使うと、まさに木をみて森を見ずになってしまうこと間違いなしだろw
特に混迷に混迷を極める不法行為法の分野に関しては。
だから、最初は潮見黄色辺りで行く方が無難じゃね?
平野は全般的に辞書用だな。



288 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 14:25:51 ID:???
>>285
禁治産者…
これって差別的なイメージがついちゃったから名前変えたはずなのに。

289 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 15:18:04 ID:???
小林憲太郎が

「よく論点主義に対する批判が説かれるが、
私はおよそあらゆる論文試験において
論点以外から出題されたところを見たことがない。」

続けて・・・

「教師は『新しい問題が出てきましたが、自分の頭で考えてみましょう。
どんなふうに処理すべきでしょうか。』と問いかける」・・・・・
しかし、「教師は論点でないところを尋ねているのではない。・・・
『学生は知らないが自分は知っている』論点について、
さも自分も知らないかのように尋ねているだけ・・
つまり、教師自身はその時自分の頭を使っていないし、
逆にそこで使わなければならないようなら・・そもそも教える資格がない。

コバ憲は締めくくる。

「あらかじめ理解されたものだけが解釈されうる」と。



290 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 15:41:42 ID:???
>>287
初学者ならおとなしく予備校本を使ったほうがいいよ。
くやしいけどシケタイがベストかな。。。

学者本を読むのは基本的に中上級者だろ。
となれば、俺は平野の民法総合シリーズがやっぱお奨めだな。
少なくとも潮見・山本は絶対にあり得ない。
まだ川井、大村、内田のほうがマシ。


291 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 15:47:42 ID:???
俺の私見としては、

川井:論点中心の記述のため網羅的学習には向かない。
大村:基本中心のため記述が浅く、かえって理解が困難。
内田:自説と他説とか何の断りもなく混在しているので使用しづらい。

その点、平野は自説・他説を明確に分類している上、網羅的。
内容が膨大で辞書的という批判もあるが、
「記載が簡潔=理解しやすい」とは必ずしも言えず、
むしろ詳しく書かれてあるからこそ理解しやすいという面もある。
平野本はまさに後者の代表のような本。

あと、平野と同じような性格の基本書としては、
近江の民法講義シリーズもある。
「バランス」「網羅性」を重視するなら俺は平野or近江がベストと思う。


292 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 15:51:57 ID:???
ごちゃごちゃ基本書評論かいてるヒマがあったら
勉強した方がよくね?

293 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:31:53 ID:???
>>292
このスレの存在意義を没却させるようなレスだな

294 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:35:10 ID:???
>>292
そこはホラ
分かったうえで

楽しむというか、お茶の時間というか

295 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:37:34 ID:???
>>292
おまえもだろw

>>291
平野総合は、新試対策という観点からは、やはりちょっとずれてる。
せめて自分で取捨選択できるレベルにないと、まじで基本書の迷路に迷い込むことになる。
おまえが平野総合を一押ししてるのは、それができるレベルだから。
あれは通読要じゃないよ、本当に。

>>290
山本については同意だが、
潮見については、プラや黄色Uは秀逸だと思うが。
黄色Uの共同不法行為のところは、ごちゃごちゃ頭がすっきりされてかね?


296 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:43:09 ID:w7CBUmNC
川井5は無茶苦茶簡潔で網羅的だぞ。
200頁で過去問全て正解できる。
きっと択一用に書いて下さったんだね。
有り難く読め!


297 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:44:51 ID:???
川井はおそらく択一過去問を種にして記述している。

298 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:46:35 ID:???
そう。流されやすい初学者に平野は不適。
上級者は原本を読めばいいからどちらにせよ平野は不要。

299 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:50:28 ID:FfuHl9r2
川井概論でも「アハ体験」って来ますか?

300 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 16:50:28 ID:LJXvPQEa
京大系で基本書たりえるのは佐久間ぐらい

301 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:04:27 ID:w7CBUmNC
川井は5冊揃って基本事項が網羅的だよ。
内田も参考書としてなら非常に優れてる。


302 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:08:54 ID:???
>>295
潮見のプラが秀逸というなら、
むしろ平野の総合のほうが整理されていて俺はわかりやすいのだが。
まぁ、そこは人それぞれだからな。。。

潮見のプラこそ、俺には辞書にしか見えん。
ただ活字が並んでるだけでビジュアル的にキツイかな。俺は。


303 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:11:12 ID:???
>>298
>流されやすい初学者に平野は不適。

だから初学者は学者本なんか読むな、ってw
おとなしくシケタイを読めばいい。

304 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:11:54 ID:???
>>301
内田と川井、どちらを選択するか、非常に悩んでいます。
道垣内入門を4回まわしてほとんど覚えたのですが
次は内田と川井どちらへ行くのがいいのでしょうね?

305 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:15:21 ID:???
>>304
わたしもどちらにしようか選択に悩んでいる。

弁護士じゃなくておまんこペロペロ士目指そうぜ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1202605506/
もう!こうなったらおちんちんペロペロ士に転向!
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1205227870/


306 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:20:41 ID:JmJh5CXd
ダットサンって正式名称なんですか?

307 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:23:22 ID:???
>>306
民法講義

308 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:24:31 ID:???
>>306
民法(1、2、3)
大体一冊2300円くらい

309 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:27:22 ID:JmJh5CXd
民法債権法やるんですが きほんしょに迷ってるんです

310 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:33:33 ID:vxF8LtMZ
>>309
債権法に関しては全くの初学者?
もしそうなら有斐閣Sシリーズの債権総論(野村)から始めてみたら良いと思う

311 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:34:22 ID:???
ヴォケ
初学者なら、スタートラインだろ

312 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:35:47 ID:JmJh5CXd
はい 民法物権まではやりました

313 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:36:03 ID:???
いや、頑張れば初学者でも有斐閣Sシリーズくらい読める

314 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:37:03 ID:???
物権までやったならSシリーズでも大丈夫

315 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:41:05 ID:???
基本書って読むだけじゃ意味なくないですか?

読んだだけで頭にはいるとか
私的には奇跡に近いんですが

316 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:43:56 ID:w7CBUmNC
>>304
好きな方を。
単元を決めて読み比べたらいいよ。


317 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:44:37 ID:???
ここで基礎コースですよ

318 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:48:19 ID:???
大学でまともな講義をする教授が勧めるのは殆ど内田だよ。
但しある程度勉強してからの方が良いと言ってた

319 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:48:47 ID:???
川井と内田なら、両方読めばいいじゃん
丁度、理解も深まるし、概念整理もできる

320 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:53:07 ID:???
川井読んで次に内田でよくない?

321 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 17:55:12 ID:???
>>320
どうでもよくないですか?
基本書なんて一日頑張れば一冊読めるわけだし
こんなこと悩んでる時間あったら読みなさいよ

322 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:08:55 ID:???
物権を回してるなら入門書は不要だろ
中田裕康債権総論を読むべし

323 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:11:23 ID:???
潮見の方が新司向き。でもかなり気合いがいるけど

324 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:18:31 ID:???
>>315
そうだね。
だから何回も読んだり、短答や論文の問題演習をするわけだ。
基本書が1日で読める超天才とバカは除いて。


325 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:18:37 ID:???
円谷はどうだろう?

326 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:22:20 ID:???
基本書を何度も精読したり、短答論文演習するなんて暗黙の了解。

327 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:23:59 ID:???
>>324
「基本書が一日で読める馬鹿」に同感

328 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:28:02 ID:???
基本書くらい一日で読めると思うけど
あなたたち一日何時間しか勉強してないの・・?(汗

329 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:38:51 ID:???
>>328
分厚さにもよると思うが・・・



330 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:40:10 ID:???
>>328
「読む」の意味内容が違うんだよ。
>>326の過程を経て修得する内容レベルまで
到達して、「読んだ」と言う(俺の場合はね)

「さあ、司法試験レベルの択一・論文なら、どっからでも来い」の状態

331 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:45:34 ID:???
入門、基礎のレベルの人は
基本書を漁るよりも予備校本を読んだほうがいい。
これ定説。


332 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:47:04 ID:???
読む目的によりけりだな。
択一論文で使えるように頭で加工しながら読むんだったら、1時間10ページってとこだなw
とりあえず内容を理解しようとするだけなら、1時間30〜60ページ位だろうな。
当然、どの分野かによってまちまちだが。

333 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:49:37 ID:???
>>328
基本書くらい1日で眺めることはできるけど読むとなると無理

334 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:50:46 ID:???
>>332
試験用に頭で加工しながら読むか、
とりあえず内容を理解するために読むか、
それは読む時期によって
人によりけりだな。

335 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 18:59:15 ID:???
民事訴訟法の基本書は何がお薦めですか?

336 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 19:03:04 ID:???
>>335
中野入門を読んでから、伊藤眞。
難しいとか少数説が多いとか批判されてるけど
「結論」は判例の立場にもっとも近いと思う。

337 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 19:05:34 ID:???
平野総合が批判されるのに
一方で中野や伊藤が推薦されているこの不可解な状況w


338 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 19:08:02 ID:???
>>337
不可解じゃないだろう。
伊藤眞が推奨されるのは伊藤自身の説が秀でているから。
平野総合が推奨されるのは他人の学説の紹介が秀でているから。
この違いを理解できないのならしょうがないが。


339 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 19:10:33 ID:???
>>330
旧市に合格した知り合いは1日で1冊ペースでした


340 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 19:19:49 ID:???
>>339
それは、合格直前のこと。
俺の友人も、そんなもんだったよ。
ただ、その合格者も、最初から一日1冊読めたわけじゃない。

最終的にはというか、合格レベルに達しているくらいの人なら
そのくらいのスピードで読めるよ。

このスレでも、1日で読めると豪語する人の中には
そういう人もいるだろうし、たんに字面を追うだけで
少し応用問題を出すと出来ない人もいるだろう。

学習の到達度によって、当然、スピードも違う。
1冊の基本書を読みこなしている人なら
その本を読むスピードは速いし、
新しい本を読む場合だってスピードは速い。

極めて例外的な奴がいるのかもしれないが
セミナー講師の森みたいに




341 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:01:29 ID:???
つか旧司合格者でも他学部出身者は基本書ほとんど読んでないよ。それでも上位合格出来る試験って。

342 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:08:43 ID:???
>>337
民訴はどれを推薦したって不可解だろ。
だったら一応メジャーであればなんでもいいよ。

343 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:25:58 ID:???
>>338
どれも辞書という意味では同じなのにという意味なのでは?

344 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:35:30 ID:???
伊藤眞や中野民執法は分厚いけれども辞書じゃあない。
自説を述べるのに必要な限りで他説に言及してるだけ。
学説紹介が目的の平野総合とは違う。

345 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:52:47 ID:???
しかも民訴は一冊しかないしなw
民法で平野総合だと、軽く4000ページ超えるんじゃないかw

346 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 20:59:49 ID:???
中野をすすめる人は民事裁判入門をすすめてるのであって
あの分厚い民事執行法をすすめているわけではないだろう。

347 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:28:58 ID:???
>>345
そもそも民法と民訴では範囲の広さが違うだろ
平野のせいじゃねーよ

348 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:30:42 ID:???
「誰何」って「すいか」って読むんだね。
今日「だれなに」って読んで恥かいた。

349 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:35:15 ID:???
>>346
中野と言えば中野らの大双と思った。

350 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:40:35 ID:???
悠々社の法学講義民法5読んだやつはいないのか?

351 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:43:37 ID:???
準現行犯を初めて学ぶときに「すいか」という難しい読みがあることを知る

しばらく刑訴を離れる

「追呼」のことを「あ、これが『すいか』だったっけな」と勘違いし、しったかして赤っ恥をかく

ようやくマスター

「すいか」を読めないやつに「プギャーーーwwwww」する ←おれいまここ

352 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:44:50 ID:???
誰何を起草したのは団藤先生つーことだよな

353 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:55:13 ID:???
関西では誰何を「いこか」って読むんでしょ?

354 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:55:41 ID:???
民訴の総研ってどうですか?
今までシケタイを使ってました。

355 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 21:59:45 ID:???
内田買ってきたお。

356 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:04:23 ID:???
>>354
俺は気に入ってる。
読みやすいからね。

357 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:16:26 ID:???
>>351に俺がいる。
>>352
そんなネタを思いつくお前に脱帽。

民訴は藤田→書記官の方が読みやすいと思う。

358 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:18:21 ID:???
>>352>>353だったorz

359 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:30:22 ID:???
もうシケタイでよくね?

360 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:37:43 ID:???
入門段階ならシケタイで良い

361 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:41:40 ID:???
1人で平野ごり押ししてる奴がいてワロタww

362 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:47:56 ID:???
事務所開くときに使い古した基本書欲しいじゃん。シケタイじゃかっこつかない。

363 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:50:57 ID:???
しょうもない動機だなぁ・・・。
友達に弁護士いないのかよ

364 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 22:57:38 ID:???
結局基本書巡りを一周すると、民法は内田に落ち着くというオチだな

365 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:09:30 ID:???
我妻講義を川井が改訂して、完結させれば間違いなくトップシェア。

366 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:12:19 ID:???
内田って、東大を辞めていたのか・・・

東大教授という最高の栄誉をどうして・・・



367 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:15:22 ID:???
>>364
勝手に落ち着いてろ。

368 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:21:42 ID:???
星野が生きてるかぎり無理

369 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:23:13 ID:???
蟻川はチカンしなくても、その最高の栄誉を使って
好みの女性を口説くべきだったな。

370 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:23:35 ID:???
>>364
みんなが歩むコースだなw
合格者の9割は内田だし

371 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:24:03 ID:???
星野は一体なんなの?
改訂させない意味がわからない。

372 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:28:30 ID:???
>>246
>>251
川井・概論は債権総論に最判平9.11.13が載っています。

373 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:32:07 ID:???
ま、保証の論点だしね

374 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:36:11 ID:???
星野の本で読んだんだけど、
「我妻先生には個人的に親しくしている弟子さんたちがいて、
夫人はそのひとたちに改訂させたかったようで組合(星野率いる我妻講義改訂組合)
に難色を示されてたようですけど、子息の学さんが説得された」
思い出し書きだから、表現とかは不正確だけど。

個人的に親しい弟子さんたちって、川井や遠藤だよな。
夫人の判断は正しかったってことだな。


375 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:39:23 ID:???
>>374
学って孫だろ?
首都大教授の。

376 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:42:52 ID:???
紳士直前になって内田のよさが分かってきた。
体系ごとに基本書使い分けてると、直前に読み返すのつれーよー

377 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:47:03 ID:???
>>376
それはあるかもしれないね。
佐久間ドロップと内田併用してるが、民法一気に読み返すときに大変。
内田オンリーより1冊分多いしねw(総則と物権二冊セットだから)


378 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:49:22 ID:???
>>375
すまん、息子と思ってた。

379 :氏名黙秘:2008/04/10(木) 23:55:26 ID:???
新試直前に内田ってやばくね?
要件・効果の思考がすっ飛ぶ。

380 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 00:00:22 ID:???
別途、類別なり問研やれば問題ない・・・・と思う。

381 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 00:24:32 ID:yV3WDTA6
内田の新刊の内容はどう?

382 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 00:26:54 ID:???
法人のとこがわかりやすいかたた

383 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 00:32:55 ID:???
そうそう、法人の民法学での扱いは
どう落ち着くんだろうか?
内田流?

384 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:10:49 ID:???
内田Tの新刊、錯誤のところにディープインパクトがでてきた(笑)

385 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:12:46 ID:???
オグリキャップが通じなくなったかw

386 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:22:06 ID:???
ワロタw

387 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:25:39 ID:???
>>361
てゆーか平野イイじゃん

388 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:27:45 ID:???
>>371
原型をとどめておきたいんでねーの? 弟子としては。
田宮刑訴が改訂されないのも、
原型をいじられないように遺族がストップかけてるのが理由だし。

389 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:28:01 ID:???
内田民法は異端らしいのですが本当ですか?

390 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:30:28 ID:???
芦部みたいに原文をいじらずに補訂すればいいと思うのだがな。


391 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:33:28 ID:???
田宮刑訴学読む

392 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:45:44 ID:???
>>389
異端じゃないけど読みこなすのに実力が必要。
まずは川井、平野あたりで勉強するのがいい。

393 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:53:00 ID:???
>>389
■[司法]「内田民法は,星野英一理論を万人にわかるように書いたものである」by内田貴@書斎の窓今月号12頁
http://d.hatena.ne.jp/okaguchik/20060622/p2

あとは自分で判断してくれ。

394 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 02:41:51 ID:???
民訴の総研って内容的には司法試験に必要な知識は網羅されてるんですか?
立ち読みしたら良さそうだったんで買おうか迷ってます。

395 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 03:15:40 ID:???
>>338
伊藤説が秀でてるなんて、東大生だが初耳だわw
とりあえず本気でそう思うなら民事訴訟法の争点を一読してみるといい。
山本和彦についていけない老害の姿が痛々しいぞwww

396 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 03:25:27 ID:???
民訴の基本書、伊藤眞と双書どっちがいいでしょう?
メインはSを使おうと考えているので、副読本として
どちらかを使いたいんですが

397 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 05:10:10 ID:???
近江民法をもっともちあげろや

398 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 07:58:52 ID:???
>基本書を読むスピード

民法なら民法だけでも基本書をきちんと読んで
早く読めるようになるまで繰り返すと、その段階までに
法律の文章を読む読解力がかなりついているので
他の刑法や憲法を新しく読む時にも、結構楽に読めるものだよ。

399 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 08:01:12 ID:???
>>362
それは俺も思った。

400 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 08:48:18 ID:???
>>395
自分の書き込みを正当化するのに東大生という根拠しか出せないのかおまえはw

401 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:02:00 ID:???
>>400
馬鹿にありがちな事だ。
そっとしておいてやれ。

402 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:10:16 ID:???
>>394
争点効が出てこなかった気がする。
一部抜けているので論文問題集を見ながら、
足りないところを他の基本書で参照すべきじゃないかな。

403 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:20:00 ID:???
内田は不必要だが争点効は必要ってw

404 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:23:44 ID:???
>>374
我妻講義改訂組合って、結局、我妻講義を改訂してないよね?

405 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:39:23 ID:???
みんな内田に収斂してくのね

406 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:49:06 ID:???
むしろ平野基礎

407 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 09:51:54 ID:???
>>404
682条後段で解散したのだろう

408 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 10:41:26 ID:???
>>400
>>401
しかも東大生というのも嘘なんだよな、この手の奴に限ってw

409 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 10:43:01 ID:???
内田だの、川井だの、山本だの、潮見だの、
本当に役に立つ本は絶対に紹介しないお前らの人間性って…w

410 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 10:48:05 ID:???
>>408
「生粋の日本人だけど」と同じか。

411 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 10:51:44 ID:???
ダットサンは役に立つ!
記述を読んで関連事項・条文・判例がアタマに浮かぶようになれば、
ものすごく効率的。ダットサン+判例六法をアタマに叩き込むのが大事。

412 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:01:16 ID:???
やっぱ民法は内田・近江・ダットサンのうち自分に合ったものでFA?

413 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:28:32 ID:???
それでおk

414 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:29:40 ID:???
近江が混ざってるぞ

415 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:40:45 ID:Sxc3sCXk
俺は何げに我妻の民法案内を熟読するのが近道だと思うぞ。

416 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:44:40 ID:???
民法案内が名著であることは確かなのだが
古いという点を、どのようにカバーしているのかを知りたい

問題はそこから先だろ?


417 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 11:46:09 ID:???
そういえば、辰巳のスタ論
争点効、既判力の拡張に点数がばかいっぱい振られてたな・・・

418 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 12:59:11 ID:???
刑法大塚の補強用にいい本はありませんか?

419 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 13:01:43 ID:???
>>418
佐久間各論

420 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 14:00:39 ID:???
大谷の補強には何がいいですかね?

421 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 14:29:40 ID:???
総研

422 :道垣内田ットサン:2008/04/11(金) 14:49:24 ID:???
だから常日頃から俺が主張してるじゃんかよ。

道垣内入門→内田→ダットサン

略して、どうがうちだっとさん!

423 :道垣内田ットサン:2008/04/11(金) 15:09:05 ID:???
追加するなら、、

道垣内入門→内田→ダットサン→完択!

ここまでやっておけば完璧。あとはダットサンを読み返しながら完択の内容が思い浮かぶように訓練。

略して、どうがうちだっとさんかんたくりかえし!

424 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:10:40 ID:???
>>423
10回読んだけど、思い浮かべることなんてできないよ・・・

425 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:12:04 ID:???
某予備校に、旧司過去問の年度を丸暗記してる人がいたよ。


426 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:12:30 ID:OAIkfJZw
内田も佐久間も塩見も近江も不足はないでしょ

427 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:12:33 ID:???
内田は余計じゃないか?
読んでも良いけど、あくまで読み物として

428 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:13:47 ID:???
>>423
常日頃から思ってるが、もっといい略称にしろよw

429 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:22:37 ID:???
そんなこと、常日頃思うなよ

430 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 15:26:43 ID:???
この前、内田1を買うつもりで本屋行って、佐久間を見つけて、危うく佐久間買いそうになった。

431 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 16:12:47 ID:???
そのまま佐久間買っとけば良かったのに

432 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 16:19:17 ID:???
新じゃなくて旧だから内田で後悔してない(泣)

433 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 17:09:09 ID:???


さっきから内田をごり押ししてる奴がいるなw



434 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 17:39:12 ID:???
>>408
本当だってのw
まぁ、伊藤で納得できるなら読めばいんじゃね?
個人的には、やはり新堂の方が名著だなと最近痛感する次第だな

435 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 17:53:14 ID:???
わかったぜ。

436 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:36:33 ID:???
重点講義って下巻買う必要あるかな?
イケメンの方、教えて下さい!

437 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:47:39 ID:???
買っとけ

438 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:54:50 ID:???
新堂+重点講義の味を知る者は本物

439 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:55:17 ID:Zz5t5WXK
民法債権法にはダットサンとスタートラインが有名なんですか?

440 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:55:18 ID:???
おれは、ベテだからキモメンの推定が働くが、買っとけ。

441 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:55:19 ID:???
未読の基本書は迷ったら書い。
既読の基本書(改訂版)は迷ったら待ち。

442 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:56:35 ID:???
重点講義の著者は司法試験委員会の委員長だ。
よって必ず買っとけ。

443 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:57:10 ID:???
そんな理由?

444 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 18:59:21 ID:???
そりゃ学問的には、新堂>>>>伊藤、だが、
受験的には、伊藤≧新堂だろうな。
民訴好きには新堂は濡れ濡れだがw

445 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 19:01:42 ID:???
悩んでる暇があったら読めば?

446 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 19:14:30 ID:???
憲法の伊藤正己って、どういう点がすばらしいの?
アマゾンのレビューでべた褒めされてるけど
芦部でなく伊藤を使うメリットってあるの???

447 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 19:34:01 ID:???
正巳は最高裁判事だったからな。

448 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 19:52:01 ID:yV3WDTA6
白取ってどう?

449 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 19:57:43 ID:???
>>446
伊藤正己は最高裁判事だったことからもわかるように判例との親和性が比較的高い。
(といっても氏は重要な少数意見を多く書いており、「裁判官と学者の間」という著書になっている)
芦部説の独自の人権審査基準論についていけないなら読む価値がある。
できれば上記の少数意見集も読んでおくと吉。
ただし、基本的な骨格は古いので新しい基本書で情報を補わないといけないのは最低限のこと。

450 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 20:10:33 ID:???
さすが基本書スレ

451 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 20:11:15 ID:???
伊藤正巳は反対意見や少数説連発した判事だろうが。
パブリックフォーラム論然り。

452 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 20:20:34 ID:???
>>451
参考になる補足意見も書いている。
たとえば
戸別訪問禁止を合憲とする理由付けに
立法府自らが定めたルールなのだから立法裁量の余地が大きいとした。

この判例を利用して他の表現の自由の審査基準を緩和させない目的で。

まあ、合憲としたこと自体について批判されてはいるけれどもね。

453 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 20:41:33 ID:???
戸松が試験委員なら正己を基本書にしてもいいな。

454 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:11:03 ID:???
>>448
取ってる説は人権重視に片寄りすぎてる感があるが、
判例通説にもきちんと触れられてるから使いやすい。
田宮の補充にも最適だと思う。

455 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:18:09 ID:???
民や

456 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:20:03 ID:???
改訂を拒む田宮の遺族は受験生全員の敵
そして田口の味方

457 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:41:38 ID:???
井上先生は、どうして基本書書かないの?

458 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:42:41 ID:???
>>457
松尾浩也先生に聞いてくれ。

459 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:50:01 ID:???
刑訴は池前一択。

460 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 21:56:55 ID:???
池前の使いやすさは異常

461 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:13:23 ID:???
松尾は刑事訴訟界の星野みたいだな

462 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:16:16 ID:yV3WDTA6
刑訴の白取の評判は?

463 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:24:06 ID:???
>>462
おまいはたった8レス前のカキコも読めんのか


464 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:33:24 ID:???
>>452
その補足意見に批判が集まってるわけだがなw


伊藤眞は破産法は◎なのに、民事訴訟法は・・・


465 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:40:25 ID:???
ウチのロー池前ユーザーばっか。
たまにシケタイがいる。

しけまえ

466 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:51:11 ID:???
>>464
伊藤の専門は破産法だから良くて当たり前。


467 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:51:46 ID:???

さっきから伊藤をごり押ししてる香具師がいるなw



468 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:52:59 ID:???
眞の民訴法は理由付けはともかく結論はいちばん判例実務の立場に近いだろう。
加藤新太郎も民訴の基本書ですすめるなら伊藤眞って言ってるし(本人の目の前でだけどw)

469 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 22:56:16 ID:???
そういや和彦が基本書の構想を立ててるって
聞いたけど、まだ出てないよな?

470 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:23:28 ID:???
>>468
そりゃ、判例実務の結論にべったりの学者だからなwまぁだからこそカトシンと仲良いんだろうがwww

471 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:28:34 ID:???
>>468
理由付けはともかくって、論文じゃあそこが大事だろ。

472 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:37:41 ID:???
プレップ民法読んだんだけど
次は内田で大丈夫かな?

473 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:52:22 ID:???
大丈夫

474 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:54:04 ID:???
おkおk

475 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:54:36 ID:???
プレップを読めるなら内田も読めるはずだ

476 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:57:33 ID:???
>>473-475
d新しく出たの買って読んでみる

477 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 23:57:44 ID:???
そんなエサに(AAry

478 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:00:28 ID:???
その前に大村を挟んだ方がいいな。

479 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:04:51 ID:???
大村は挟むものではなく並行して読むべきもの

480 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:06:55 ID:???
そんなエサに(AAry

481 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:15:47 ID:???
戸松先生の憲法訴訟を買おうか迷ってる
俺の背中を押せるような書評してくれないか?


伊藤正巳だと、宮沢先生のなんとか記念の憲法の本に
収録されてる居住移転の自由の論文が震えるほど凄かったよ。

482 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:37:31 ID:???
芦部憲法はすごく好きなのだが、ちょっと簡潔すぎる気がして理解にはもう一冊副読本が必要な気がするんだ。
長谷部、松井、高橋、四人組、浦部らの中でどれがおすすめ?

483 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:40:03 ID:???
四人組>長谷部>高橋>松井>浦部

484 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:41:59 ID:???
浦部はいいよ。
すっきりと分かりやすく納得できる。

485 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:43:00 ID:???
>>482
あと1冊というのなら
渋谷との併用がお勧め


486 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:43:15 ID:???
芦部の理解(行間補完)のためのサブなら高橋を読めばいい
細かいところの情報が足りないなら4人組を読めばいい
新しい発想を取り入れたいなら長谷部を読めばいい
松井と浦部は読まなくていい

487 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:46:08 ID:???
刑訴の田口がすごくわかりやすかったです。

488 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:49:41 ID:???
>>484
試験用に浦部はダメだろw
おまいどれだけチャレンジャーなんだよwww

489 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:50:42 ID:???
辻村はどうですか?

490 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:59:46 ID:???
お前らたくさん読んだところで、どうせ忘れるんだろ?

だったら一冊だけにしとけよ

491 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 00:59:51 ID:???
森圭司の『SUPER基礎講座』では、

  芦部信喜→佐藤幸治→伊藤まさみ

と指導されます。参考まで。


492 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:03:34 ID:???
辰巳の小野は

@浦部 ←  B芦部   →A佐藤幸治


@ABもしくは、A@Bと読むのが良いと言ってた

493 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:04:16 ID:???
佐藤幸治は読みにくすぎるじゃん

494 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:39:56 ID:???
つーか小野はそんな指導してねーし

495 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:42:42 ID:???
>>494
指導はしてなくても、基本書としては
そういう読み方を勧めてたよ

496 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:54:22 ID:???
ってか普通にシケタイだけでいい気がするけど、なんで基本書使うの?

497 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 01:58:45 ID:???
逆に何でシケタイ使うか聞きたいわ

498 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:01:33 ID:???
わかりやすいから

499 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:07:15 ID:???
>>491
え?3冊も読むの?

500 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:20:17 ID:???
お前らたくさん読んだところで、どうせ忘れるんだろ?

だったら一冊だけにしとけよ


501 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:21:57 ID:???
>>500
1冊も読めないおまえが偉そうに語るなよ。

502 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:25:02 ID:???
シケタイだけじゃ紳士は解けない
なぜなら具体的事案が受験向きに一般化抽象化されており、
生の事実を評価して読み込んでいく力がつかないから
逆にいえば、それさえできるならベースはシケタイでよい。

503 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:26:30 ID:???
重要スレにつき常時アゲ推奨

504 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:27:22 ID:???
1冊のみで試験に通ろうという怠惰な主観的態様。

505 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:27:51 ID:???
シケタイは憲法以外は信憑性を疑う記述が散見されるわけだが

506 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:28:10 ID:???
あ、あん、もう、だめ、、発情がとまらない。。芦部浦部くろべえ

507 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:39:31 ID:???
通読用の薄い基本書+辞書代わりの厚い基本書+シケタイ
これがオーソドックスな装備だろ

508 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:40:01 ID:???
>>507
むしろ辞書代わりの厚い基本書だけで臨みたい

509 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:42:54 ID:???
厚い基本書+判例六法+調査官解説+重判百選+LEXDBだろ。

510 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:43:09 ID:???
憲法では佐藤幸治がやはりベストの基本書だけどな。

511 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 02:48:41 ID:???
合格者のおすすめを集刑してたら結局こうなったw

憲法 芦部 4人組
民法 内田 S 案内
刑法 大谷 前田
会社 神田
刑訴 田口
民訴 総研
行政 宇賀

512 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 03:04:54 ID:???
>>481
憲法訴訟買ったよ。
基準側から勉強してみたいと思ったので買った。
まだ読んでないけど、通読する気はない。

513 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 03:07:03 ID:???
図書館で借りろよw


514 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 07:12:50 ID:???
        ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\   頑張って働いて
  |     /// (__人__)/// |    念願の次世代DVD対応レコーダーを
  \      ` ヽ_ノ   /    手に入れたお!
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____  さっそく家に帰って楽しむことにするお!
   |   l..   /l´HD DVD `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /


515 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 07:14:16 ID:???
これが基本書派受験生の場合・・

        ___
     /      \
    /   ⌒   ⌒\
  /     ,(⌒) (⌒)、\   頑張ってアルバイトして
  |     /// (__人__)/// |    念願の内田民法を
  \      ` ヽ_ノ   /    全巻手に入れたお!
    ヽ    , __ , イ
    /       |_"____  さっそく家に帰って読むことにするお!
   |   l..   /l´民法TU `l
   ヽ  丶-.,/  |_________|
   /`ー、_ノ /      /



516 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 07:14:55 ID:???
つくづく、受験生って、立派だなぁと思う。いい弁護士になってください。あ、俺もか。

517 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 07:26:02 ID:???
世間の迫害に耐えながら受験勉強する姿は感動を呼ぶ

518 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 08:21:48 ID:???
>>シケタイだけじゃ紳士は解けない
なぜなら具体的事案が受験向きに一般化抽象化されており、
生の事実を評価して読み込んでいく力がつかないから
いやいやW基本書読んでも生の事実を評価して読み込んでいく力なんてつかないだろW

519 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 08:34:52 ID:???
民法のことを言ってるのだろうが、シケタイ読んで抽象的に勉強したとしても
択一の過去問や論文過去問には具体的事例が満載なのだから
それを検討する過程で嫌でも具体的事案は身に付くんだが。

この手の愚痴を言う奴ってのは、決まって「これ1冊で完璧という本が欲しい」という
近視眼的怠け者だな。

520 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 09:16:26 ID:???
弁護士になってもモテないんだな。
 ↓
131 名前:無責任な名無しさん sage 投稿日:2008/04/12(土) 07:24:50 ID:uqVa0XK/

いつもの昼下がり。
オープンカフェでPC広げてカフェラッテ。

給仕してくれた女性店員の顔を見上げた瞬間
体に稲妻が走ってしまった・・

その日以来、そのカフェーへ通うのが
日課になってしまった俺・・

この話を事務員さん(44歳♀)にしたら
「先生も独身主義だなんて強がってないで
さっさとその子をひっかけて結婚しちゃいなさいよ」

あの娘の顔が毎日頭から離れない・・苦しい・・

521 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 09:21:33 ID:???
しかし、映画でジョージ・クルーニーが弁護士役やってるけど、
かなりかっこいいから、モテそうだぞ。
かっこいいヤツが、弁護士だったらモテ度は上がる・・・はず。
キモメンが弁護士やってもダメ・・・かな?

522 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 09:53:23 ID:???
今や弁護士ってだけで引かれるよ
いつ飯食えなくなるかわかんないんだもん

523 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 09:58:26 ID:???
>>521
その映画、今上映中なの?

524 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 10:34:08 ID:???
上映中だと。
「フィクサー」って題名。

525 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 10:36:19 ID:???
オレは社会の底辺でバイトしてるが、弁護士ってだけで引くような女たちは
いったいどんな境遇の人間なんだ?


526 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 11:30:17 ID:???
>>522
それでも親の七光りや専業主婦よりは生き方として立派

527 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 11:31:25 ID:???
>>524
今日観に行ってくる!
モチベーション上げるために。
たまには息抜きもいいだろ。

528 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 11:33:59 ID:???
>>521
ジョージクルーニー並のルックスならビル掃除とかやっててももてるだろう。

529 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 12:18:43 ID:???
自信たっぷりな余裕な態度ならな。
人間、どんな態度かで魅力はかなり違ってくる。


530 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 12:46:38 ID:???
イケメン弁護士に、
「一緒に頑張りましょう!」
って言われたらやる気がでるけど、
ブサメン弁護士に、
「フヒヒ!一緒に頑張りましょう!」
って言われたら萎えるな。

531 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 13:47:52 ID:???
龍田商法面白いな。

532 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 13:49:43 ID:???
葉玉商法のほうがうまいけどな

533 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 14:37:33 ID:???
川井入門最高。
この勢いで川井概論も買ってしまおうか。

534 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 15:14:27 ID:???
買えば?
基本書なんて何でもいいから、自分に合うと思うのを使うといいよ

535 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 15:47:11 ID:???
高橋は、芦部の行間を埋めると言うのかなあ?
独自説多い。被選挙権は憲法上の権利ではないというし。
国民内閣制も独特、司法権の理解も独特。

四人組は、そのボリュームに比し内容が薄いと思う。力がつく基本書ではない。

長谷部については、まったく違った憲法と思って読む。
芦部以降の憲法が走っているルートを知っておくのは悪くはない。
ただし、受験対策本として有為かどうかは知らない。

渋谷は、通説的なラインで条文解釈という姿勢に徹している点、
新しい論点にも再整理を施している点で
芦部と併用して読むには一番良いとオモ(あくまで、受験対策)

辻村は、パラパラとしか見ていないが、杉原シューレで独特だし
辞書的利用に留まるかなあ


伊藤正己は文章が読みやすく、センスがつく良書
如何せん、情報が古い
なので最新の情報は判例やその評釈で補う必要あり

佐藤幸治は、ソリッドな文章で、アレくらいは読みこなせないと話にならない。
佐藤幸治が学会に提起した問題意識の箇所が旧試で何問も出題された。
これも、今では古くなってしまった。



536 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 16:20:00 ID:???
砂糖工事先生はいつになったら青林憲法3版を改訂してくれるの?


537 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 16:48:04 ID:???
>>536
生活に困らないのでもう改訂はしません

538 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 17:44:55 ID:???
伊藤正己を読んだ後に四人組で補充するというのは?可能?
この場合、芦部を結局最後まで読まずに、試験パスすること可能かなぁ?

539 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 17:58:33 ID:???
四人組ってなんですか?マジレスです

540 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:06:07 ID:???
>>535
おれもだいたい同じ感想かな。
高橋先生は統治機構で結構独自性が出てるよね。
まぁ嫌いじゃないからいいんだけど。

渋谷先生は、各学説に配慮しながら書かれていて、
どの説を誰が採ってるか註に明示されているから便利。
自説と渋谷説が違ってもすぐ他説を調べられるようになってる。
試験対策的にはおれも良書だと思う。

長谷部先生は、憲法専攻の人にはすんなり入れると思うけど、
憲法に苦手意識があったり、基礎法をおろそかにしてきた人には読むのが辛いと思う。

辻村先生は、なんというかやっぱり杉原門下の色が出るよね。
一橋とかは辻村先生の本を指定したりしないのかな?

芦部憲法を補充するなら試験対策的には渋谷憲法だけど、
やはり基本は人権なら芦部「憲法学」、統治なら高見先生の「芦部憲法学を読む」がスジだと思う。

541 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:08:08 ID:???
>>539
有斐閣から出てる4人の先生の共著の憲法の基本書。
野中=中村=高橋=高見だったかな。

542 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:13:28 ID:???
>>541
どうもありがとう

543 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:24:36 ID:???
>>536
もう出ないよ
現代法律学講義シリーズは
行政法の藤本と労働法の誰か
以外は全部絶版だから
ただ、成文堂の憲法学を買えばいい話

544 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:38:51 ID:???
民訴スレが無いので、ここで聞きたいのだが、ロースクール民訴の第3版て、どんな風に変わった?
比較した人教えて。

545 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 18:56:11 ID:???
山川「雇用関係法(第4版)」が出てたね。

546 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 19:10:26 ID:???
>>538
何だかんだ言っても基本は芦部。
芦部+αで、
αのところに伊藤まさみor四人組ならOK牧場。


547 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 19:30:00 ID:???
まさみ言うな

548 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 19:49:20 ID:???
憲法での俺のお勧めはアルマだ。
特に、人権の304ページからは必読。

549 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 21:45:37 ID:3lTRi1j1
初学者にも分かりやすい刑訴法の基本書は何がありますか?マジレスお願いしますm(_ _)m

550 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 21:46:51 ID:???
>>549
三井・酒巻「入門刑事手続法」(有斐閣)

551 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 21:51:14 ID:???
>>549
田口はわかりやすいよ。
俺は池前がダメだったから気に入ってる。

552 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 21:55:49 ID:???
道垣内が民法入門で批判している大御所ってだれのこと?

553 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 21:56:58 ID:???
>>552
なんて批判してるの?

554 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:05:12 ID:???
>>549
白取か池前なら初心者でも分かりやすい。
田口や田宮はお勧めできない・・・。

555 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:05:38 ID:???
>>547
まさみにまさみと言って何が悪い

556 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:11:52 ID:???
いとうまさみ

557 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:12:38 ID:???
>>549
寺崎がいいんじゃね?またはアルマ。オレ的には寺崎がオススメ。

558 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:13:47 ID:3lTRi1j1
549です


みなさんありがとうございますm(_ _)m


559 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:29:01 ID:???
>>556
やべ、反応してきた…

560 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:43:36 ID:???
民訴の基本書は何がいいんですか?
総研読んだけどイマイチでした。

561 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 22:51:07 ID:???
>>560
新堂+高橋重点講義
まず民訴の醍醐味を味わうために、重点講義読んでみるのはありだと思う

562 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:04:22 ID:???
>>560
総研は所詮事務官向けだからね。重点講義はいいかも。あと、総研の原著者の原田先生の講義民事訴訟法がいいかも。

563 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:05:04 ID:???
原田じゃなくて藤田な。

つか、決定版がほしいなら伊藤眞で決まりだろ

564 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:09:28 ID:???
なんでお前ら何冊も読んでるの?
芦部一冊でいいと思うんだけど

565 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:10:22 ID:???
>>563
訂正サンクス。伊藤眞は参考書としても持つべき本だね。

566 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:38:19 ID:???
芦部の補充に渋谷をもってきて、紳士択一に対応できる?

567 :氏名黙秘:2008/04/12(土) 23:38:56 ID:???
重点講義は難しいよな。
俺は3周目からやっと理解できたし。
それまでは根気が必要だな。

568 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:01:11 ID:???
伊藤は馬鹿が分かった気になれる本

569 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:16:52 ID:???
最近の判例やその解説を読むと、芦部がかなり古くなってることがわかるな


かといってそれに代わる本があるわけでもなく…

570 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:18:43 ID:???
刑法は、山口先生の青本だけじゃ足りないんでしょうか?

571 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:22:51 ID:???
>>570
薄くするには、説明を省くか、論点を減らすか、判例を減らすかとか
何かしら削らなければならない。

572 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:31:22 ID:???
>>571
足りないってことですね・・・
メインは青本にして、以前から持ってた前田先生の本を併用することにします。

573 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:33:11 ID:???
基本書を読んで問題解いて自分で判断できないのは結構きついな。

574 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:34:40 ID:???
>>572
山口青はまとめテキストとしてはいいだろうが、
それだけ読んで理解できるかどうかだな。

575 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:40:32 ID:???
どういうレベルでどういう利用目的かは知らないが、現ロー生で紳士受験予定者だとすると、通読用として使うのならいいんじゃない?
もちろん分からないところは他の本参照するだろうし(分からないのを放置するわけないだろうし)・・
ただ、判例は判例六法なり判例集なりで補充しないと紳士は(特に択一は)戦えないかと。

576 :572:2008/04/13(日) 00:45:02 ID:???
現ロー生で紳士目指してます。百選つぶし中です。
判例読んでて解説が意味分からない時に、前田先生の本を見るとさらに分からなくなる時があったので、
判例解説との評判が高い山口先生の青本を基本書に据えようかなと思った次第です。

577 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 00:55:40 ID:???
前田読んでさらに分からなくなるなら、なんで併用書にするの?
それと、青本は判例通説を中心に据えているだけであって、判例「解説が充実」しているわけではないよ・・


578 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:01:24 ID:???
説明を減らすか論点を省くか…

ま、たしかにそうだわな。だが芦べは薄いのに名著なんだ。

山口はその域に達するか?

579 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:02:16 ID:???
前田先生の本は、部分的に分からないところもあるけど、明快なところは非常に明快
・・・ってかんじなのです。
基本的に判例通説でいきたいので、判例「解説」をしていなくても、やはり魅力的ですねー


580 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:04:07 ID:???
>>576
ある百選の編者が言ってた言葉を送ろう。
「○○先生をそこに配した意図に気付いてほしい」
解説を信用し過ぎると死ぬぞ、それなら信頼できる基本書でその判例をどう位置付けてるか確認して判示を読むだけの方が良い

581 :575:2008/04/13(日) 01:12:07 ID:???
判例通説でいきたいのなら青本がいいんじゃない。判例補充すれば紳士でも問題ないし。
あとは、辞書用としていくつか参照していけばいいんでないかと。


582 :基本書マニア(ベテ直行便):2008/04/13(日) 01:17:03 ID:???
民法の基本書で佐久間使ってます。

佐久間総則ってぶっちゃけどうなんでしょうか。
なんか通読するにはつらい気がする。
内田があまりに通読しやすいからかなぁ・・・。
物権は佐久間すごく使いやすいんだが
総則はなぁ・・。

あの佐久間本の紙質が薄暗い感じが気分を滅入らせる。
まぁ基礎を叩き込むのを主眼においてるからつまらないのかも。
内田みたいに発展的な議論を図式ふんだんに使って説明するほうが
確かにとっつきやすいんだよな。

あと文章がすごくつまらないw若干悪文かも。
内田のほうが叙述的で読みやすい。

あと、きちんと立証責任が書いてあるが、ある程度要件事実の基本的な概念理解すれば
あの記述は便利かもね。

なんどもまわせば力ついてくるのだろうか。
いかんせん、佐久間使って合格した!という情報が少ないので(内田ばっかりで・・)
困りますな。

佐久間使っている方、この本の有用性について教えてくださいな。
内田本と比べてここがいい、ここが悪い、など。
あと、佐久間使って合格した、というかたいたら是非


583 :572:2008/04/13(日) 01:18:14 ID:???
みなさん、ありがとうございました。
山口青本を基本書に据えることに決意しました!
そして、百選で判例補充し、前田先生の基本書は辞書として使用します。

584 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:20:55 ID:???
>>582
内田も佐久間も通読向きではないような。

通読ならダットサンではなかろうか。

585 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:21:02 ID:???
>>582
京大生の間では、内田より佐久間のほうがメジャーだよ

586 :基本書マニア(ベテ直行便):2008/04/13(日) 01:21:27 ID:???
あ、付言しておくと、佐久間の物権は素晴らしい本だと思いますです。
内田の物権の記述量がちょっと足りないですし
物権の判例的な考えがきちっと分析的に書かれていて、答案上非常に使いやすい!


587 :基本書マニア(ベテ直行便):2008/04/13(日) 01:22:53 ID:???
>>584
内田は一応通読用を意識して書かれていてまわしやすいように感じるのですが・・。

ダットサン通読は良いですね。民法全体をまわせるので。
既にロー入学後3回はまわしました。

588 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:26:19 ID:???
>>583
基本書青本って……

589 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:28:15 ID:???
基本書通読しないって、いったいどういう勉強法してんだ?


590 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:36:42 ID:???
基礎知識はシケタイだけでいいんじゃね?
基本書ふよう


591 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:39:11 ID:???
基礎知識は基本書だけでいいんじゃね?
シケタイふよう、とも言えよう


592 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:41:16 ID:???
基本書じゃ論文書けないぜ

593 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:43:11 ID:???
>>588
前スレか別スレで、
「予備校に通わなきゃ既修者コースは難しいですか?」って質問があって

予備校関係者かなんかが
「基本書は無味乾燥で事例を初学者にも分かりやすく丁寧に解説した
わけではないので、予備校に通うのがいいです。
どうしても独学でやるなら・・」

と言って、刑法は山口青本をあげてた。

俺は、
「山口青本は事例を初学者にも分かりやすく解説書したものでは
ないから、どうしてもやるなら初学者には二冊のちゃんとした奴の方がいい。
入門書で一番いいのはプレップか予備校本(セミナーの3時間シリーズ
やマコツ本)かせいぜい大塚・大谷入門がいいです。」と答えた。

長文になったが、読みも確かめもしないで誰かが書いた書評を
鵜呑みにしてただひたすら人に薦めたいだけだったりそれをネタに
質問してみたい人がいるんじゃないかと思う。

594 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:49:00 ID:???
それがあなたですね、わかります。

595 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:51:34 ID:???
で、>>594は身に覚えはないのか?

即反応するってことは、本屋で立ち読みもしないであーだこーだいう
ってことはやっているように感じる。

596 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:53:45 ID:???
シケタイがいいとかいってるやついるが、正気か?
あんなクズみたいな論証で論文受かる気か?あと論点も古いし。
例えば「賃料債権は、抵当権の目的物の交換価値のなし崩し的実現なので、物上代位を認めるべき」
なんていまだにシケタイに頼って書いてるやつ多いけど
あんなの不要な議論。立法的に解決されてる。
民法は条文に即して要件効果理解して、その要件解釈などの中で理論を理解すべきなのは明白。
あまり敵に塩送りたくないが、シケタイでは上記のような基礎的理解より「論点」ばかりを先に理解してしまう。
基礎的知識叩き込むには、条文+基本書+判例。とにかく条文に当たれ。
試験委員が想定しているのは、そのような基本的な理解をした受験生であって
シケタイで論点に比重置いた受験生ではないのだよ。
論文問題、択一、ヒアリングを見れば、いかにシケタイがまずいか、そして条文、基本書、判例が重視されてるかが
わかるはずである。

597 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:55:52 ID:???
>>594
普通は長文を読まないからな。
読んで自分に当てはまるから単細胞的に一行書き込みしてしまったと。

598 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:56:41 ID:???
>>595
つーか、そもそも基本書スレで情報の出所をまじめに議論しても仕方ないね。
テキトーなやり取りの中で、自分にピピッとくるものにだけ反応しておれば良
いのだ。


599 :596:2008/04/13(日) 01:58:00 ID:???
特に試験委員の多くが実務家であることからも、学者のどうでもいい議論よりも
とにかく条文重視であることは自明であろう。

そのような観点から考えると、内田はやや条文に基づく形式的な解釈を軽視しているように見受けられる。
内田の背景には、より実質考量的な理論がある印象を受ける。特に学者の議論には深入りしたくないので
詳しくは調べてないがね。
文言解釈に忠実なのはなんといっても判例。
判例を学ぶべし。

となると、判例の理論を詳しく、体系的、整合的に、条文に照らし合わせて記している基本書が良いであろう。



600 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 01:58:33 ID:???
ってかシケタイは伊藤塾に通ってるベテ塾生が書いてるって本当?
憲法以外はいい加減だと前から思ったけど。
特に、民法と刑法

601 :596:2008/04/13(日) 02:01:36 ID:???
条文を読み、条文がよくわからないところで基本書を開く。
この勉強法が実は一番「法律」を理解できる。

法律学を理解したいのなら、どうぞおすきな学者の本、論文に当たってください。
法律を理解し、それを使うには「条文」に軸を置くのが一番である。

よく見るのが、六法をほとんど開かず、ひたすらシケタイや基本書「だけ」を読んだりする人。
さらには六法を開いてはいるが、自習机の端っこのほうにお情け程度においている人。
そういう人は条文に即した勉強が出来ていない証拠である。

騙されたと思って、六法を、自分の一番近くに置いて、わからない部分だけ基本書を参照する
という勉強法をしてみてほしい。
新しい発見があるはずである。そして、それこそが「法律」の勉強であると分かるはずである。

602 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:02:45 ID:???
>>599
学者だって条文重視だよ。

>関連条文からいわゆる解釈論を論述・展開することなく,いきなり抽象的な判断基準
>を,しかも何の理由も記載することなく設定し,あとは問題文中の事実をただ書き写し
>ているかのような解答が多かった 
by酒巻

試験委員は今のところ実務家が多いが、追加で採点用に委員が委員が任命されて
学者・実務家は同数になるはず。

603 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:03:45 ID:???
一度長文書き込んだらもう一度書き込む位が精一杯だ。
凄いね。他人の書き込み読んで即レスしてって。

604 :596:2008/04/13(日) 02:05:14 ID:???
>>600
シケタイに限らず予備校本は、旧司の勉強の経験に基づいて
「これは必要、これは不要」といった取捨選択がなされた上で
学者の議論のいいとこどりがなされている。

その取捨選択が正しいのか?疑問である。

とにかく、「条文」を味方につけるのが合格への早道だよ。
基本書は悪くない。基本書主義ッテノモ悪くないが
基本書ってのはあくまで条文の解説書のようなものだ、という意識を持ってほしい。


605 :599:2008/04/13(日) 02:10:01 ID:???
>>602
学者にとって条文というものは常に念頭に置かれている存在ではあろうが
基本書にそれが反映されていない本が多いのである。
私は「学者」が悪いとは思わないし、学者が試験を受けたら当然上位を取れると思っている。
ただ、一部の基本書には、条文解釈を軽視し、海外の議論を無理やり持ち込んでたり(ドイツやらアメリカやら)
するものがあり、そのような本は有害だと思うだけである。

606 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:11:40 ID:???
>>604
言いたいことは、分かるし
学者だろうと、実務家だろうと、受験生だろうと
すべての出発点が条文であることは自明の理

ま、偏った勉強を諌める気持ちで書かれたのだろうが、
賃料債権に対する物上代位って、条文で解決されたの?

抵当権と先取特権の性質の違いから、問題となってるんじゃないの?


607 :599:2008/04/13(日) 02:13:39 ID:???
得てして基本書好きな人(多くはベテランの方が多い)は、条文から離れて
学者の解釈論を得意げに語る。
そのような勉強好きな方が試験に受からないのは
素質の問題ではなく、それが試験では求められていないからに他ならない。

ここであの基本書はこうだ、この基本書はこうだ、あの基本書は理論的に・・とか語っている方の中には
条文知識が怪しい方もいるはずである。胸に手を当てて考えてみてほしい。

ではでは。


608 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:16:20 ID:???
>>607
おいおい。逃げるなよ。
答えてよ。賃料債権への物上代位。条文で解決したのか?

609 :599:2008/04/13(日) 02:17:16 ID:???
>>606
371条の存在により、抵当権の効力が法定果実に及ぶことが当然の前提となりました。


610 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:19:57 ID:???
>>609
物上代位は被担保債権が不履行にならなくても行使できるのでは?

611 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:20:51 ID:???
木を見て森を見ず by 角紀代恵

612 :599:2008/04/13(日) 02:21:27 ID:???
>>610
不履行前の賃料債権については原則として物上代位はできませんよ。
不履行にならなくても物上代位の行使が可能なのは、いわゆる代償債権と解されています。
そこは分けて考えなくてはいけません。


613 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:23:57 ID:???
>>612
何だ。それなら、解決したとは言えないのでは?
てっきり、「不履行後に物上代位できる」ということから
物上代位の対象としての適格性に障害はなくなった、とでも言うのかとオモタ

614 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:28:24 ID:???
多分599が意図してるのは371条のことなんじゃない?
でもこれは物上代位ではなく、効力そのものが及ぶって言う議論だし、
根拠条文が304条と371条とでは大きく異なる
これらの整合性をどう図るかが今の議論なのでは?
少なくとも、個人的には立法で全面的に解決したとは思わない

615 :614:2008/04/13(日) 02:29:20 ID:???
おっと、コメントしてる間に本人が書き込んでたな、失敬

616 :599:2008/04/13(日) 02:30:43 ID:???
>>613
なるほど、貴方はでは「不履行後の抵当不動産の果実については、抵当権の効力が及ぶ(371条)
本来抵当権は目的物の交換価値を把握する権利であり<中略>なし崩し的実現<略>よって、及ぶ」
といちいち論じるのでしょうか?
法が抵当権に基づく物上代位の対象として、賃料債権を認めているのであるから
適格性に障害が無いと解してよいのではないでしょうか。
基本書スレでこのような議論をしてもスレ汚しですので、これにて切り上げますが
平成15年改正の立法趣旨や、最新の担保物権の書物などを当たってみてはいかがでしょうか。


617 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:32:01 ID:???
条文に詳しい基本書が良いなら、
いっそコンメンタールでも読んでれば良いんじゃね?

618 :599:2008/04/13(日) 02:34:10 ID:???
>>614
そこは議論がありますね。
304条の準用「だけ」だと、確かに条文解釈上の論点になってましたね。
371条は立法的にその議論を解決する、という趣旨ではありませんが
最高裁調査官解説などを読めば、抵当権の効力が及ぶ、それが物上代位に基づく差押さえにより具体化する、
という理論構成(実務的な考え方かと思われます)が記してありますし
賃料債権にも抵当権の効力が及び得る=物上代位が可能
ということで、結果的にこの議論は終息したといっていいと思います。
一応ローにおける実務家教員及び債権回収法が専門の教員に確認した話ですので
確かかと思います。

619 :599:2008/04/13(日) 02:35:39 ID:???
>>617
コンメンタールだけでも合格できると思いますが
条文全体を把握する上位概念、まぁいわゆる体系的理解というのでしょうか
そういうものも分かったほうが要件解釈上便宜的ですから
基本書のほうが良いのかなと思います。


620 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:36:41 ID:???
>>618
被担保債務の不履行前に発生した賃料債権を不履行後におさえるには371条は根拠条文になるのかい?

何えらそーに言ってんだよ。

621 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:39:38 ID:???
371条は担保不動産収益執行、304条は物上代位なんだよ。
収益執行制度の新設で賃料への物上代位は認めるべきではないっていう見解も強くなったことを考えると
むしろ準用される304条の対象に賃料が含まれるかっていう論点の重みは増していると言ってもいい。

622 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:41:45 ID:???
>>620
なるほど、371条を賃料債権の物上代位が認められる根拠条文にするなら、
被担保債務の不履行前に生じた賃料債権には物上代位が認められないはずだね。

623 :599:2008/04/13(日) 02:41:46 ID:???
>>620
いえいえ、根拠条文は304条372条が判例実務の立場かと思われます。
条文上素直な解釈でしょう。
ただ、準用だけだと学者の間で議論を呼んでいたものが
賃料債権に物上代位の適格性があることを前提とした371条の登場により
終息した、と理解するのが正しいかと。
ですから、あえて論証するのならば371条を持ち出せば良い、というに過ぎません。
372条で準用されてはいるが、抵当権は本当に賃料債権にもその効果が及ぶの??という議論に対して
いえいえ、及ぶことが前提の条文(371条)がありますから。という理論の構造です。
立法的解決、という言い方は確かに、まるでこの議論を終結させる目的で371条が置かれたかのような誤解を与えてしまう表現でしたね。
それは訂正しましょう


624 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:42:03 ID:???
条文にも判例にも詳しいとなれば俺は平野総合を勧める

625 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:42:43 ID:???
>>620-621は内田を読めば書いてあることだ。
条文を重視し過ぎることの弊害がまさに出たな。
条文だけ読んでもすべての解釈上の論点に気づける人間なんていないんだよ。

626 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:46:00 ID:???
>>623
完全に泥沼にはまってるなw

371条とそれと密接不可分な収益執行を持ち出して
372条,304条に賃料は含まれないっていう論証が十分成立つ以上、
含まれる立場の人間が371条を持ちだして論証終わりじゃまさに蛇足だよ。

627 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:46:27 ID:???
599の人の解釈も理解できないわけではないけど、
やはり371条は担保不動産収益執行のためのものにすぎないのであって、
物上代位を認める根拠として持ち出すのはどうかと思うな。
理由は、>>620>>622

628 :599:2008/04/13(日) 02:46:40 ID:???
>>621
認めるべきではないという見解はそもそも立法論である、というのが私のローの教員の見解です。
内田も、現在手元に無いのでうろ覚えですが、確かに収益執行が出きた以上
賃料債権には認めるべきではないのではないか、という旨の記述がありますが
それは立法論の範疇ではないでしょうか。
少なくとも、もはや条文解釈上賃料債権への物上代位を否定することは無理でしょう。
賃料債権への物上代位を否定する論者の多くはその適格性から否定していたわけですから。



629 :599:2008/04/13(日) 02:49:31 ID:???
>>626
ちょっとこの議論の所在を理解してないかと思います。
304条372条「だけ」であれば、賃料債権に及ばないという解釈論が成立ち得たのです。
条文上無理がありますがね。抵当権の性質上、物上代位にその効力を及ぼすのは無理であろう
というのがその論拠です。
それが、371条により結果的に否定されてしまった、という流れです。

ちなみに、371条に基づいて、賃料債権には及ばないというのは全然論証になってないかと思いますが・・。


630 :599:2008/04/13(日) 02:51:02 ID:???
>>627
ちなみにこれは私の解釈ではなく、実務家教員(現職裁判官の方)、及び民法教員に確認した話であって
私の解釈論ではありません

631 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:51:12 ID:???
>>628
でもその立法論の範疇かどうかっていうのも争いがあるわけだよね。
だとすれば君が今やってるような論証が必要なんだよ。

ま、>>596の論証はズレてるような気もするけどね。

632 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:52:22 ID:???
>>630
じゃぁあなたはどう考えてるの?

633 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:53:55 ID:???
>>599
の言わんとすることも分かるが
これだけ条文から議論が出てくるということは
論証が必要だってことだ

634 :599:2008/04/13(日) 02:54:32 ID:???
>>631
争いがあるというより、もはや「賃料債権に及ぶか?」ということに
ほぼ争いが無くなった、ということでしょうか。
判例で承認されていたことを前提に、収益執行の条文が作られて
もはや「及ばない」という論者の論拠とされていた適格性が崩壊した、ということでしょうかね。


635 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:54:34 ID:???
>>629
371条があって執行法上も収益執行制度が整備されてるんだから、
抵当権に基づく賃料債権への物上代位を認める必要はないっていう論証は十分成立つ。

結局、賃料への物上代位が温存されてるのは実務の要請なんだよ。
理論的には含まれない見解の方が分がある。

636 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 02:56:29 ID:???
>>634
争いってどこに存する争いを言ってるんだ。
試験上書くべきことが要請されてる論点のうち
実務で争いのない論点なんて腐るほどあると思うが。

実務で争いがないから論証不要っていうのはありえない。

637 :599:2008/04/13(日) 02:58:20 ID:???
>>635
それはもはや立法論でしょうね。
「認める必要が無い」だけでは、解釈論の範疇を逸脱しています。
学者本は得てして条文の形式的な解釈を軽視してますが、これもその弊害の一種でしょう。


>>632
私は個人的にも、条文上そうなっている以上、認められるのが当然だと思います。
そして認めないという論者の根拠となる適格性は、371条によって否定されるという
ロー教員の意見は十分説得的だと考えてますよ。

638 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:01:47 ID:???
>>637
収益執行の立法趣旨知ってるの?
立法趣旨からすると物上代位は否定すべきなんだが。
599のいう「法解釈」って他の法律の立法趣旨を考慮しちゃいけないのかw

否定派の理由づけのひとつが371条によって潰されたっていうのは同意するが、
逆に371条と収益執行新設で理由づけのひとつが強化されたっていうことだよ。

639 :599:2008/04/13(日) 03:02:01 ID:???
>>636
試験上で書くべきことが要請される論点は、現在の判例で論点となっていることに限られるというのが
私のローの元実務家試験委員の意見ですが、それでも学者の示す論点をしっかり書き続けたいというのならば
これ以上何も言うことはありません(平行線になりますしね)。それに、もしかしたら試験委員の中には
そのような論点でも書いてほしいと考えているかもしれませんし。
しかし、条文解釈を念頭に置く以上、>>635のように「含まれないほうに分がある」という発想はあり得ませんね。
条文解釈上無理がある結論に持っていくなら、「必要性が無い」だけでは苦しいでしょうし
より熱くて厚い論証が必要になると思います。



640 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:05:00 ID:???
大事なのは、条文をそのまま適用することじゃなくて、
条文から解釈をスタートさせるってことでしょ?

>>637
学者は条文を軽視してるのではなく、条文があるにもかかわらず、
それとは異なった結論を導くためではないのかな?
何を以って「立法論」と言うかは分からないけど、
「条文があるから」という態度では、
「今後どうあるべきか」について答えは出てこないし、
それに近づくための努力も放棄してる。

641 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:06:04 ID:???
ちなみにね、執行法上、物上代位との競合を予定した条文があって、
その意味では、理論的にも分があるとは必ずしもいえないっていうことは認めるよ。


642 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:13:00 ID:???
>>639
いや、「含まれないほうに分がある」と考えてるわけでなく、
物上代位の効力が及ぶとすることを前提にした上で話してるんでしょ。
問題は、371条が賃料物上代位の根拠条文となるかってこと。
なんか、変な対立軸つくってないか?

643 :599:2008/04/13(日) 03:13:22 ID:???
>>640
立法論とは、条文の解釈上無理がある、という意味です。
そういう点では、貴方の指摘通り、条文に縛られ過ぎた考えかもしれませんね。

ただ、一応私の意見を言いますと(これは受験政策的な要素を含んでいるので
貴方の好みに合致するかはわかりませんが、)
条文があるにも関わらず、それと異なった結論を導く場合というのは
かなり「異説、少数説」であることが多く、実務上受け入れられないことが多いです。
もちろん今後どうあるべきか、を考えて解釈することは大切ですが
それはあくまで「条文から導ける範疇で」という制限がかかることが通常ですし
判例もそのような縛りの中で解釈論を展開していることがほとんどです。

「条文があるから」ではなく、「条文があるけど」、という態度は学者にとっては必要でも
受験生にとっては、原則として不要なのではないでしょうか。

644 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:16:52 ID:???
>>643
おそらく今書き込んでるのは3人だと思うが、
3人とも否定説を採ろうなんて誰も考えちゃいない。
違うのは、否定説も理がある以上は肯定説を採る際に一応の論証をすることが無益なのかどうかについて。

否定説は371条改正によってとりえなくなった,だから論証は無益だっていうのは、
改正の趣旨や経緯に照らしておかしいだろうっていうことが言いたいの。

645 :599:2008/04/13(日) 03:17:17 ID:???
>>642
根拠条文にはなりませんよ。根拠条文はあくまで304、372でしょう。
ただ、それを否定する論者は、性質論からついてた。
それが371条により(ほぼ)否定された。
まぁ、それでも否定論を展開するとすれば
371条は、収益執行制度のための特別の規定であって
本来、性質上認められないものであるから物上代位は出来ない、ということなのでしょうかね?

ちょっと語弊がある言い方をしたかもしれませんが、根拠条文は304条372条であり
性質論に対する反論は371条で可能、ということです。


646 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:18:44 ID:???
岡口のコメント欄で自己主張するようなアホばっかか

647 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:19:21 ID:???
>>645
要は「効力が及ぶんだから物上代位も可能だ」っていう論理が自明かどうかだよね。
学説上反対説がある以上は自明とはいえない。

648 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:22:14 ID:???
山野目物権法237頁
 賃料への物上代位の可否は、抵当権の非占有担保性(369条1項、また371条)との関連において
やや疑義がないわけではない。
 このことは、2003年の民法改正後においても、いちおう論じておく必要のある問題である。

649 :599:2008/04/13(日) 03:22:39 ID:???
>>644
3人いるのですね。
生活リズムが乱れてちょっと悲しいですが、夜分遅くまで議論に付き合っていただきありがとうございます。
なかなか有意義でした。

まぁ論証が無益か、と言われればローの元新司試験委員からすれば無益だということになるのでしょうが
果たしてそれが試験委員の現在のコンセンサスかと言われれば、保障はできません。

ですが、確実にいえるのは、なし崩し的実現という我妻先生の論証(シケタイは丸パクりしてるが)は
もはや現代の法を前提とすれば、無益な論証ということでしょうね。
性質論的な論証は371条により(結果的、あくまで結果的に)不要になったと考えます。
ですが、確かに(必要性)という点から、否定論が成立ち得る余地もあるようです。

私はあえて論証するとすれば、「371条も当然及ぶことを前提としている」の一行をつける程度でしょうね




650 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:26:03 ID:???
>>648
決まったな。

>>649
山野目=現司法試験委員ね。
なかなか有意義っていうかだいぶためになっただろう。
599も受験生なんだろうから敵に塩を送った感があるがw

結局、条文と基本書における学説の両方を見据えた人間が一番強いってことだ。

651 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:30:13 ID:???
基本書スレにふさわしい終結でした。

652 :599:2008/04/13(日) 03:33:50 ID:???
>>648
なるほど、現試験委員の学者の方は一応の論証を求めているのですね。
塩をありがとうございますwそれではおやすみなさいませ


653 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 03:56:49 ID:???
話がひと段落したところで、
うちのローでは会社法の教科書が江頭指定してるんだけど、
これ、あんまり基本概念の説明は丁寧ではないよね。
通読にも厳しいし。
注にこそ意味のある本だから、
基本的なことを学びとるための本ではないと思う。
かといって、神田は薄くて学び取れない。
では、どうしたらいいのか。
会社法だけはシケタイが悪くない、
と言われたりするんだが。

654 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 04:02:42 ID:???
じゃあシケタイにしろよ

655 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 04:06:14 ID:???
神田+100問だろ

656 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 07:40:16 ID:???
芦部+伊藤正己

この組み合わせが良いそうですが、
この芦部の代わりに戸波を用いて

戸波+伊藤正己

というのは、試験的にはどうでしょうか?

657 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:07:48 ID:???
>>639
亀レスだが、ヒアリングを引用。
> A派の経営における支配権を維持するための不公正発行であったかどうかという点も問
> 題となり得るところである。
> それぞれ無効事由に該当するのかを論じた上で,もし,瑕疵が認められるとするなら
> , 。ばそれが無効原因になるのかどうかも併せて考えなくてはいけないということである

不公正発行が募集株式発行の無効原因にならないことはH6の最高裁で確定している。
今は仮処分をするのが当然になってるだろう。でも無効原因かどうか考えろという。

658 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:20:04 ID:???
>>582
佐久間は[発展学習]や[補論]が面白い。
本文は要件・効果や判例理論が淡々と書いてあるだけだからね。

内田は,佐久間の[発展学習]や[補論]に対応する部分が本文に全面に出てきてることが多い。
だから,民法好きな人には面白いかもしれないが,基本重視の試験であることからすると,どうなのかな。

659 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:22:55 ID:???
>>658
そうなんだよね。
一気に基本だけまわすって使い方にもいいし
ちょっと深く調べる時にも使えるっていうのが佐久間のいいところ。
実は本文だけだったらあの3分の2ぐらいの薄さになるんじゃないかな


660 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:26:25 ID:???
要件事実をちょいとかじってから読むと
本文やら主張立証責任の所在のところも楽しく読める

661 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:31:15 ID:???
でも錯誤の
動機が表示されれば、それが意思表示の内容となる、っていう
内田が言う「通説」と異なって
佐久間は、動機が表示されたとしても、それが意思表示の内容となるかならないかを
すごく緻密に、細かく認定する説を本文に記してるけど
あの説にたつと答案上面倒。「重要な部分」とうい段階で絞りかければいいのであって
意思表示の内容となるか、というところで絞りかける必要は無いのではないか、と思うんだが


662 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:35:23 ID:???
まぁ佐久間総則で一番熱い部分のひとつだからな<錯誤
でも実際、動機を表示してても意思表示の内容としていない判例がいくつかあるんだし
あの分析は正しいのではないかい?

663 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:38:10 ID:???
少なくとも,判例百選の動機の錯誤の判例は,
他に連帯保証人になることを保証契約の内容としたことの主張立証がない,として切ってるな(最判32・12・19)。
>>662の意見に同意だな。

664 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:39:11 ID:???
>661
それは俺の自説とする舟橋説改だ。

665 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:40:06 ID:???
佐久間担物早く出してくれ

666 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:54:35 ID:???
そんなにいいんだ

667 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:56:22 ID:???
内田みたいに動機を意思表示の内容としちゃう説は
物の性質を意思表示、ひいては契約の内容とし
瑕疵担保責任を契約責任と構成する説と非常に親和的だってこと
佐久間読んではじめて知った


668 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 11:58:07 ID:???
>>667
それは平野も書いてる


669 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:01:47 ID:???
錯誤は山本が凄い

670 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:02:35 ID:???
>>667
それは、昔、旧試答練で、潮見が出題した。


671 :667:2008/04/13(日) 12:04:21 ID:???
わかったよ!内田とシケタイしか読んでなかった俺が悪かったよ!

672 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:09:18 ID:???
もっと言うと,契約責任説は,
原始的不能の給付を目的とする契約も有効である,という考え方を承認する立場といえる,とある(潮見基本講義各論T76頁)。
そうすると,原始的不能の給付を目的とする契約をした場合,契約締結上の過失ではなく,通常の債務不履行責任とする説に結びつくことになるな。

673 :667:2008/04/13(日) 12:19:00 ID:???
そうだね。
ただ、自分が>>667で書いたやつにつけたすと
契約の内容に当然含まれると構成する場合でも
原始的一部不能であるといって特定物ドグマで法定責任説で押し通す説もあるはず。

674 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:56:16 ID:???
ラシード

675 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:57:52 ID:???
あげ

676 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 12:59:45 ID:???
プリンス

677 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 13:03:52 ID:???
ロー入試では担保物権まで問われるの?

678 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 13:17:50 ID:???
そう

679 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:06:15 ID:???
131 名前:無責任な名無しさん sage 投稿日:2008/04/12(土) 07:24:50 ID:uqVa0XK/

いつもの昼下がり。
オープンカフェでPC広げてカフェラッテ。

給仕してくれた女性店員の顔を見上げた瞬間
体に稲妻が走ってしまった・・

その日以来、そのカフェーへ通うのが
日課になってしまった俺・・

この話を事務員さん(44歳♀)にしたら
「先生も独身主義だなんて強がってないで
さっさとその子をひっかけて結婚しちゃいなさいよ」

あの娘の顔が毎日頭から離れない・・苦しい・・

680 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:07:14 ID:???
>>679
>給仕

そのカフェーは、、丸玉ですか!?

681 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:36:26 ID:???
択一対策なら、S、内田、ダットサンどれをまわすべき?

682 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:45:08 ID:n25M9BVj
双書>川井・脱兎>>>>>>>S>>>>>>>>>内田

683 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:53:49 ID:???
択一六法が一番

684 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 16:59:07 ID:???
内田四版立ち読みしたが法人法のところ面白いよ。

685 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 17:06:27 ID:???
川井そんなにいいの?
一時期もてはやされたのは知ってるが、内田よりいい評価ってw

686 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:04:53 ID:???
強固な不眠症に劇的に効くらしいよ。

687 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:16:29 ID:???
>>685
内田よりいいよ。

688 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:29:21 ID:wKIe9tWm
川井買うなら
Sシリーズでよくない?
 
って言われた

689 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:33:46 ID:???
>>688
択一問題の知識復習用として見比べてごらん。
川井の良さがわかるから。


690 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:35:37 ID:???
内田+択一六法

691 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:36:48 ID:???
>>690
もうちょっとで川井買いそうなんだから空気嫁よ

692 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:44:55 ID:???
俺は近江が好き

693 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:45:58 ID:???
>>691
川井は、我妻の弟子、学長(一橋)経験者。

694 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:47:29 ID:???
>>692
おっさんじゃん。

695 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:47:39 ID:???
理論的な説明が少ない。理由付けが薄い。
読んでて面白くないのには理由がある。

696 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:47:44 ID:???
ここで絶対に平野民法が推薦されない理由は…w

697 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:49:03 ID:???
>>696
民法総合はいいよ。
試験的には要らないが。

698 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:53:40 ID:???
>>697
要らなくはないだろ
んっだったら内田もいらない

699 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:53:47 ID:???
かわいはわがつまのでしだから
かわいははんれいじつむのわがつませつなんだよ
だからじつむかとうようしけんのしほうしけんには
かわいがいちばんいいはず


突っ込みどころ大杉

700 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:55:22 ID:???
民法総合は、図書館にある法律学説判例総覧の現代版だね。

701 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 18:59:03 ID:???
>>699
インターネット(笑)で情報収集した結果がこれだよ!

702 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:00:16 ID:???
マジレスすると平野総合は結構使えるよ。
中味を見ずに批判してる人が多いのか、ライバルに読まれたくないから批判してるのか、
わからないけど。

703 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:02:13 ID:???
批判の対象にもならないほど売れてないだけ

704 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:24:04 ID:???
平野基礎のほうがいい。

705 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:47:42 ID:???
俺もそう思う。

706 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:48:15 ID:???
平野って民法改正検討委員会に入ってないね。

707 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:51:48 ID:???
>>706
既存の学説を分類するのがうまい人間を入れてもしょうがないだろ

708 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 19:56:10 ID:???
川井ほすぃ〜。
でも、5冊で約二万orz

709 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:04:09 ID:???
川井だと相変わらず,物権的請求権のうち返還請求権の要件を「物権を侵奪したこと」と書いてる。
これだと,平穏に賃貸借契約が終了した場合に所有権に基づく返還請求ができることを説明できないっつーの。
内田ならまだ後に多少の説明があるけど,川井じゃ全く理解できない。
こうやって基本が甘いと,川井を使うメリットってほとんどない。

710 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:26:08 ID:???
内田を使うデメリットの方が上まっている

711 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:35:44 ID:???
>>707
人の足引っ張ってるうちはダメだなw

712 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:36:27 ID:???
>>707
試験ではそれが重要なわけだが。。。


713 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:36:50 ID:???
>>711

平野の講義を受けたからそう言ってるんだが?

714 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:40:16 ID:???
>>713

711 名前:氏名黙秘[sage] 投稿日:2008/04/13(日) 20:35:44 ID:???
>>707
人の足引っ張ってるうちはダメだなw

715 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:44:58 ID:???
くだらないお話ですね

716 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 20:48:30 ID:???
このスレがな


717 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 21:18:37 ID:???
>>709
一冊で済まそうという発想自体藁。ロー生や学部生なら図書館で他の本見れば良いだけのこと。

718 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 21:21:09 ID:???
>>717
だよなw
それに平野を加えれば完璧だ

719 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 21:27:50 ID:???
そうだとしてもわざわざメインとして使う意味はないな

720 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 22:40:16 ID:???
てかさ、ここにいるやつらってさ、予備校本の知識すら身についてないくせに基本書読んでるやつしかいなくね?

721 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:05:32 ID:???
予備校本(笑)

722 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:05:33 ID:???
>>720の相手をまともにするかどうかで決まる。

723 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:10:10 ID:???
平野は基本書ヲタ、学説ヲタの俺にはイマイチ。

724 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:11:27 ID:???
釣りです

725 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:12:38 ID:???
結局、
芦部、内田、大谷前田、神田、総研、田口、宇賀
に落ち着く。

726 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:14:14 ID:???
確かに潮見プラクティスに浮気してみたけど、内田の民法Vに戻ってみると
異様にわかりやすくてワロタよw

727 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:17:31 ID:qJoWPzrb


728 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:17:33 ID:???
だからー、刑法で大谷、前田なんて使ってるやついないって!


729 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:18:34 ID:qrdNPlWv
潮見というか強大系の本は読みにくいかも。佐藤工事しかり。

730 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:32:36 ID:???
川井概論は、内田や佐久間で一通りきちんと学んだ人が
無機質チックに復習するための本だよね。

731 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:39:01 ID:???
民訴は伊藤眞と総研じゃどっちがいいですか?

732 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:39:09 ID:???
佐久間(笑)


733 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:39:46 ID:???
そもそも佐久間は完結してないからひととおり学べ・・・

734 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:41:16 ID:???
>>731
新堂
反論は受け付けない

735 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:42:39 ID:???
訂正するけど

川井概論は、内田や道垣内入門で一通りきちんと学んだ人が
無機質チックに復習するための本だよね。

736 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:42:47 ID:???
>>730
ダットサンがあれば川井はいらない。

737 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:42:48 ID:???
この手のスレでは
自分がいちばんイイと思う本の名前は
口が裂けても言わない
これ定説

738 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:44:04 ID:???

131 名前:無責任な名無しさん sage 投稿日:2008/04/12(土) 07:24:50 ID:uqVa0XK/

いつもの昼下がり。
オープンカフェでPC広げてカフェラッテ。

給仕してくれた女性店員の顔を見上げた瞬間
体に稲妻が走ってしまった・・

その日以来、そのカフェーへ通うのが
日課になってしまった俺・・

この話を事務員さん(44歳♀)にしたら
「先生も独身主義だなんて強がってないで
さっさとその子をひっかけて結婚しちゃいなさいよ」

あの娘の顔が毎日頭から離れない・・苦しい・・

739 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:44:34 ID:???
>>731
じっくりやりたいなら伊藤眞


740 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:45:44 ID:???
いつもの昼下がり。
オープンカフェで内田広げてカフェラッテ。

給仕してくれた女性店員の顔を見上げた瞬間
体に93条が走ってしまった・・


741 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:46:27 ID:???
いや、伊藤真
つまりシケタイw

742 :氏名黙秘:2008/04/13(日) 23:46:47 ID:???
>>731
両方使うのが最強。

743 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:00:51 ID:???
民訴は、知られてないけど
「法学講義」・岡伸浩もよい。

744 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:01:44 ID:???
論点講義の刑法を井田良が書いてるけど
あれは試験的にはどう?

745 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:02:04 ID:???
>>743
へ?岡ちゃん、また本だしたの?

746 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:02:21 ID:???
>>737
どうせ何を書いても批判されるんだから、
隠す意味なしw

747 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:06:30 ID:???
刑訴は渥美がいいよ

748 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:07:21 ID:???
林田はどうした?

749 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:08:52 ID:???
やっと人多すぎの状態が解消された

750 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:11:54 ID:???
>>743
「民事訴訟法の基礎」法学書院ではなくて?

751 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:15:09 ID:???
争点って試験的にどう?
特に民法。内田入ってるし、かなり気になる。

752 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 00:19:27 ID:???
>>747
>>605

753 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 01:07:28 ID:???
>>744
分量的には足りないと思う。論点によっては掘り下げた記述もあって参考にはなると思うが。

754 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 01:48:31 ID:???
内田のデメリットってなに?
判例に立場も書かれてるしデメリットなんてなくね?

755 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 02:27:25 ID:???
要件事実くんに聞きなさい

756 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 03:14:29 ID:???
まずは内田民法T読んでからだろう。あとは好きな本読めばいい。特に下位ロー未収はロー教授の講義聴くよりも有益なはず。

757 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 04:58:03 ID:???
>>754
要件・効果の構造に従った構成になってない。
これ致命傷。

758 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 05:06:11 ID:???
あと星野英一理論中心のため判例の基礎となる伝統的通説の理論的説明はあまりなされてない。

759 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 05:41:56 ID:???
非常に有用な本であるが、それだけで足りる本ではない。

760 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 05:56:59 ID:???
松井憲法ってどう?
あと、渋谷憲法のアマゾンレビューで医学部某という奴が
痛烈なコメント書いてるけど、あれは正しいの??

761 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 06:03:23 ID:???
>>758
伝統的通説からの説明を、内田っぽくケースメソッドで教科書的に書いてる本って、ある?

762 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 06:08:35 ID:???

 うぅ〜ん・・ ヴェテになって、ますます基本書が面白くなってきた今日この頃・・

763 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 06:24:34 ID:???
>>760
渋谷憲法は試験対策的には特に問題は無い。
完全独学で国立医学部合格(自慢のつもりか・・・?自慢なら井の中の蛙)とやらの
言うような問題点はある(ただし、誇張されている)が大きな問題では無い。

松井憲法は判例を多く載せているらしいが詳しくは知らん。

764 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 07:17:07 ID:???
ふと思ったけど
たとえば刑法学者は主要な基本書が改訂されたら
その都度買い換えているのかね?

765 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 07:26:57 ID:???
>>764
同門だったら送られてくるだろうけど、他は買っているんじゃないか?
大学から年間100万くらい出てるだろ研究費として

766 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 08:23:44 ID:???
>>764
まぁ一応は
ってレベルじゃないの?論文はその都度チェックしてるだろうし、そっちの方がくわしいし。
基本書よりは雑誌をどうしているのか知りたいな。

767 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 08:25:11 ID:???
ある著名教授の弟子に聞いたところ,その教授は引用している文献は
全て(引用部分以外も)熟読しているそうだ。学者ってのも大変な職業だな。

768 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 08:30:38 ID:???
大変というより、そういう文献を読むのが面白くて仕方ないんじゃないか?
で、「ねえ!ここに書いてあったよ!で、これはね!こっちに書いてあった!」と
キャッキャッ騒ぎながら胸躍らせて書いてるんじゃないのかな?

だって、教授って、ここの基本書オタクのボスキャラみたいなものだろ?
だったら、三度のオナニーよりも基本書(文献)が好きって人種だろ?

769 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 08:44:34 ID:???
だな。
「ウハー!こいつの説、微妙wwww」
とかで盛り上がってるんだろ。

770 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 09:40:30 ID:???
>>761
佐久間。

771 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:18:10 ID:nxz6GH5E
欠点を挙げて批判してください。

民法:ハイブリッド(財産法)+S(家族法)
刑法:総研(大谷で補充)+西田各論
民訴:総研のみ
刑訴:総研(田宮で補充)

772 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:18:56 ID:???
>>765
同門じゃなくても学界の先生方に配ってる人も多いみたいよ
つまらない本ですがよろしければどうぞってことで


773 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:19:38 ID:???
>>771
刑訴の捜査が薄い

774 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:22:56 ID:nxz6GH5E
>>773
一応百選と田宮で補ってはいます・・・。

775 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:31:18 ID:???
>>774
民法:ハイブリッド タイトル自体に拒否反応がでる

776 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:33:12 ID:???
>>746
そうやってアリバイ作りw

777 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:33:20 ID:U5oueL6p
民訴は総研だけでは理論面が薄い
イトマコやウエテツなどを併用せよ

778 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:34:02 ID:???
>>768
うらやましいよな
学術書を研究費で延々と読み続け、講義では学生を混乱に陥れにんまり
学会でギリギリやって後の飲み会で仲良く飲む
才能とかが決定的にかけてるから成れないけどさ

779 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 10:37:00 ID:???
上田で理論面wwwwwwww

780 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 11:45:31 ID:???
雑誌ってのが紀要のことなら個人で買うわけないだろ

781 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 11:54:35 ID:???
>>778
才能というより圧倒的な語学力(国語力・日本語力も含む)が必要。
特に英独仏。最近は実務家教員という手もあるが・・・

782 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 12:24:17 ID:???
学者のブログで、モノグラフィは全部買ってるって書いてあったな。
でも基本書まで全部買ってたらいくら金があってもたりないよな。

783 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 12:24:19 ID:???
語学力が無いと数多の論文を読めないからな。
ゴルゴ13は20ヶ国語以上できるから凄い。

784 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 14:17:39 ID:???
>>779
何かおかしいか雑魚

785 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 14:33:12 ID:???
上田いいじゃん

786 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 15:04:31 ID:???
>>771
捜査、田宮と百選じゃ最近の議論にちゃんとついていきなくいのでは
「百選でフォロー」ってのがどの程度かによるが

まあでもそのくらいで問題ない気もするけどな
余裕あれば、酒巻読むべし
捜査にぐっと厚みが出るよ


787 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 15:11:56 ID:???
あれ、じゃあ総研+酒巻が最強?

788 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 15:18:54 ID:???
基本書評論してる暇があれば全部読めやボケ

789 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 16:38:43 ID:???
すまんこ

790 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 17:46:40 ID:???
壮健でおk

791 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 18:05:12 ID:???
総研ビチャッ!

792 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 18:20:35 ID:???
皆さんはロー入試までに
どのくらいのレベルに達してましたか?

793 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 18:52:14 ID:???
平野の民法総合シリーズをもって
「既存の学説の整理が上手いだけ」
などと言ってるような誰かさんはまだまだ合格は遙か彼方だなw

794 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 18:58:55 ID:???
家族法はどの基本書がおすすめ?
書店に内田買いに走ったら、2004年出版だって

4年前の本をいまさら買いたくないよね?
そのうち改訂されそうだし
とりあえず川井買ったんだけど、択一六法の域を出てないというか・・・
事例がなくてあまり意味なく思えた

795 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:01:30 ID:???
>>794
川井に事例求めるなよ。
川井はあの無味乾燥なところがいいんだから。

796 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:02:33 ID:???
レスありがと。
そうすると、択一六法持ってるおれは川井いらなかったね。
内田1改訂されたから、4もされるといいなー

川井と神田ってそっくりだね、文章の感じが。

797 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:04:21 ID:???
川井の家族法はひどいので有名。
人事訴訟法の改正に対応できてないとか。昭和時代の改正に対応できてないとか。条文番号がメチャクチャとか。

798 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:11:49 ID:???
内田先生教授やめたから、もうしばらく改訂ないかもね

799 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:23:31 ID:???
ただ、債権法改正されたら、一番に出すと思うぞ。
葉玉商法ってやつだw

800 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:27:14 ID:Vp658H1J
>>794
内田の家族法は結構面白かったよ出来れば買うべき
川井概説は… 川井入門と同じ分量だし いらないと思う
二宮 超おすすめ 家族法でこの人を薦めない学者はいないと思う
内田の最初のなんページかを読んでみな

801 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:35:30 ID:???
刷数を見れば二宮は結構売れてると分かる

802 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:41:30 ID:???
親族・相続は内田で必要十分。
嫌ならアルマ、それも嫌ならS。

803 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:45:30 ID:???
アマゾンなどを見てくると

内田 人気磐石 2004年でやや古いのが難
川井 条文解説に特化、択一六法の学者版 新しいのが○
二宮 隠れた良著 内田もおすすめ(?)
大村 四天王の一角


804 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:49:43 ID:???
善之助は?善之助

805 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:51:35 ID:???
悩みましたが、内田3まで持ってるので4を買ってコンプリートしようと思います
川井はゴミ箱に投げ捨てますw

806 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 19:56:03 ID:???
なんで川井??
「家族法百選」も古いし・・・。



807 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 20:10:59 ID:???
内田は4はいいけど、
他はやめとけ

808 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 20:46:37 ID:???
上にも書いてるやついるが、
まず内田、どうしても嫌ならアルマ、って流れだと思う。
特に事例が豊富な方がいいならまず内田で決まりだろう
古いとこが気になるなら重判チェックしなよ

川井にゴミ箱がにつかわしいかは俺にはわからんw

809 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 20:58:11 ID:???
民法学界の常識で目を通すのがマナーなのが内田
最先端の議論、判例が知りたかったらアルマ(スペシャライズのほう)
いわゆる左側からの熱い意見を知りたければ二宮
出版は新しいけど中身が全然新しくないのが川井
百選は秋ごろに改訂されるのでいそがないなら今買わないほうがいい


810 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:01:59 ID:???
家族法は受験には内田で十分
判例だけ04年以降の重版のをコピればよい
必要な最新の議論も重版の解説部分に全部書いてある

811 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:13:15 ID:U5oueL6p
家族法は二宮がガチ
内田は財産法はいいけど家族法特有の法問題には弱い

812 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:15:57 ID:???
>>807
新司合格者が内田はW以外は必須と言ってたんだか

813 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:18:22 ID:???
>>812
アドバイザーはただただ自分のことを語る


814 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:25:54 ID:???
家族法はシケタイでじゅうぶん

815 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 21:58:47 ID:???
>>761
以前,一粒社からでてた「新・民法学」

816 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 22:00:08 ID:???
今は成文堂から出てるよな。

817 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 22:01:24 ID:???
おまえら皆間違ってる。。。
家族法はエロ本で充分
それでも足りないならビデオ買え
それでも足りないなら。。。 想像にお任せする

818 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 23:12:00 ID:???
>>817
それは家族製造法の間違い

819 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 23:15:50 ID:???
キレが良いな。
将来が楽しみだ。
高みで待ってるぞ。登ってこい!

820 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 23:37:05 ID:???
芝池行政法ってどう?

821 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 23:49:35 ID:???
宇賀三部作が完結した今、何であえて芝池?
宇賀じゃなくても塩野だろ。

822 :氏名黙秘:2008/04/14(月) 23:51:16 ID:???
>>821
宇賀って3つあるの?
2つしか知らないけど

823 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:00:45 ID:Vp658H1J
>>822
正確には3+1だけどね
>>820
文章が綺麗な人だよ
だけど平凡
入門向け

824 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:01:08 ID:???
宇賀は4部作だろ。
総論、救済、組織・公物、地方自治

825 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:08:03 ID:???
甲野太郎のアマゾンリストマニア

宇賀3直近出版

826 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:18:28 ID:???
シケタイ行政法⇒塩野と宇賀⇒塩野ならどっちの方が良いと思う?

827 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:28:16 ID:???
そういや宇賀の行政法各論っていつ出るんだ

828 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:29:03 ID:???
>>827
新世社から出す予定だよね。

829 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:31:24 ID:???
当然最新宇賀
>>825 上欄

散財太郎も必見w

830 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 00:34:25 ID:???
甲野太郎やっぱ知ってる人いたか。王道だよな。参考にしてる。

831 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 01:42:44 ID:???
>>828
新世社といえば平野基礎コースだな

832 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 01:54:33 ID:???
長谷部憲法か二宮家族法か川村手形だろ常考

833 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 02:16:59 ID:???
>>760
渋谷憲法はまだ読んでないけど
完全独学で国立医学部合格(自慢のつもりのようだが・・・非常に恥ずかしい人間w)のレビューって
法学のわかってない人間が書く典型的なパターンだから
気にせず読んでみれば?
図書館に行けばあるんでね?

834 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 09:12:41 ID:???
渋谷いいよね

835 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 09:56:45 ID:???
新世社といえば
長谷部憲法
二宮家族法
川村手形
田邊商行為

何といっても潮見債権各論でしょう!

マニアックなとこで証券取引法岸田

836 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 10:43:29 ID:???
>>835
氏ねよw

837 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 10:47:48 ID:???
>>833
>法学のわかってない人間が書く典型的なパターンだから

どこがだよw
俺は的を射てると思ったけど。
お前こそ妬みレスの典型だよ。

838 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 10:52:41 ID:???
>>837
医学部某さん、こんなスレまで出張お疲れ様です。

839 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 10:53:26 ID:???
憲法は芦部読んどきゃいいんだよ。
民法はS、近江、ダットサンのどれか。
刑法は大谷、前田のどっちか。
あとはとにかく判例潰しと問題演習。
これでいいんだよ。試験対策なら。

何をクドクドと基本書選びに必死になってんだよお前らw
偉そうに論評したり、他のレスにケチつけたり。
学者になるわけじゃあるまいし…。

いいから勉強しろよボケ。

840 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:01:54 ID:???
>>838
俺がいつ医学部に入ったんだ?w
基本書評論家気取るわ、妄想は激しいわ、…。ったくw

841 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:04:12 ID:???
わろすw

842 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:07:17 ID:???
最初から芦部内田前田+完択にしとけばこんな苦労はしなかっただろうなあ

843 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:24:17 ID:???
前田は良いよね
誰か前田を頭から読んで教えてくれ
択一合格者なら時給2500までなら出すw

844 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:49:28 ID:???
安すぎ

845 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:55:58 ID:???
>>843
【前田説の骨格】
1)構成要件該当性
 当該犯罪行為それ自体による法益侵害が可罰的か
2)違法性阻却
 当該犯罪行為が担う利益のa)目的の正当性b)必要性c)相当性と1)を考量してなお可罰的か
3)責任阻却


846 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:56:01 ID:???
ロー生のバイトにはなるでしょ?
どうせ法律やるんだしいいじゃん。

847 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:57:15 ID:???
結果無価値の違法判断は客観だろ

なんだよ目的ってw

848 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:59:28 ID:???
「客観的」目的な。

849 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 11:59:29 ID:???
大谷前田w

850 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 12:04:36 ID:d4ekc6dc
西田使いの俺も択一用に前田山口は使う。前田のワイセツ関連の力の入り方ってw

851 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 12:05:25 ID:???
【前田説の骨格】
1)構成要件該当性
 @、当該犯罪行為それ自体による法益侵害が可罰的か(客観的)
  ↓yes
A、@の認識があるか(主観的)
  ↓yes
2)違法性阻却
 当該犯罪行為が担う利益のa)目的の正当性b)必要性c)相当性と1)を考量してなお可罰的か
  ↓yes
3)責任阻却
 2)の認識(違法性阻却事由の認識)があるか否か+責任能力、期待可能性
 

852 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 12:22:58 ID:???
ちょっと修正
【前田説の骨格】
1)客観的構成要件該当性
  当該犯罪行為それ自体による法益侵害が可罰的か(絶対軽微か否か)
  ↓yes
2)主観的構成要件該当性
  1)の認識(いわゆる構成要件的故意)があるか
  ↓yes
3)違法性阻却
  当該犯罪行為が担う利益のa)目的の正当性b)必要性c)相当性と1)を考量してなお可罰的か
  ↓yes
4)責任阻却
  3)の認識(違法性阻却事由の認識)があるか否か+責任能力、期待可能性

853 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:07:45 ID:???
渋谷憲法は久々の本格的体系書だな。これを読むと長谷部や辻村のが入門書に
見える。

854 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:32:28 ID:???
おまえらって本当に基本書が好きだなw

855 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:35:07 ID:???
氏ねよwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

856 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:49:29 ID:???
死ぬから遺品の神田会社法全バージョンコンプリートを誰か受贈してくれ。

857 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:50:23 ID:???
わいせつ関連の勉強してると勃起するんだが、
刑法学者も勃起してんのかな?

858 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:55:05 ID:???
>>857
家族法の方が・・・

859 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 13:58:25 ID:???
前田「していないと言えば嘘になりますね」

860 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 14:40:48 ID:???
基本書が好きというよりもカッチリした本が好きなんだよね。
シケタイとか予備校本は受験には向いてると思うけど頭と感情が
受け付けない。

861 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 14:43:38 ID:???
平野基礎評判通りいいね。

862 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 14:49:46 ID:???
大村ぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁぁっぁぁぁぁぁ!

863 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 15:38:29 ID:???
刑法学者より可愛いおにゃのこが刑法の強制猥褻の箇所読んでるところ想像すると興奮する。

864 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 15:45:42 ID:???
>>863
なるほど。
確かに法学部の学生は
半ば強制的にその猥褻部分の記述を読まされるわけだ。
その記述を読むということは、
頭の中で具体的なことが嫌でも想起させられるわけだ。
ふむ

865 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 16:55:16 ID:???
逝ってよしwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww

866 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 18:07:32 ID:???
やはり内田がいいよ

867 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 18:46:14 ID:???

855 :氏名黙秘:2008/04/11(金) 01:15:51 ID:???
だから言ったでしょ。要件・効果の思考ができないと0点。問題点にすら指摘できない。本当に0点。
よく使われてる内田とか読んじゃうと別の思考パターンに入ってしまうからな。悪いけど>>849が典型。
あんな本は焚書坑儒にすべきなんだが。


868 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 18:56:09 ID:???
基本書マニアが受からないのはなぜなんだぜ?

869 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:05:28 ID:???
久しぶりに新宿本屋巡りしたけども、ジュンク堂効果なのか
紀伊国屋本店、新宿店両方とも法律書が充実してたなぁ。
資本主義万歳だな。


870 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:07:51 ID:???
>>863
その発想は無かったわwww

871 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:09:10 ID:???
ルネの法律書充実度はなかなかのもの。
佐藤幸治憲法や中山工業所有権法などがある。

872 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:09:34 ID:???
つーか、刑法学者よりかわいくない女の子なんていねーよ

873 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:09:54 ID:???
本棚の肥やし

874 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:11:22 ID:???
>>837
出張ごくろうさまです

( ´,_ゝ`)<カワイソウナヒト

875 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:11:59 ID:???
池袋のジュンク堂の方が品揃えいいよ

876 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:12:55 ID:???
>>871
京大の生協なんだから佐藤幸治憲法はあって当たり前だし
中山工業所有権法は普通に売ってるだろ・・・

877 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:13:04 ID:???
>>873
もちろん買わない。
置いてあるというだけの話でw

878 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:14:29 ID:???
>>871
ルネってなに??

879 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:15:15 ID:???
>>876

サトコウは糸色版だから珍しくねぇか?
いや、京大用に取ってあるのかもしれんが・・・

880 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:16:03 ID:???
>>875
池袋ジュンクは品揃えいいけど、ジュンクを回ったら終わりだからなぁ。
リブロはジュンクに降参って感じだし。
新宿や神保町のほうが本屋めぐりができて好きなんだよな。

881 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:16:50 ID:???
>>879
絶版なの?
でも誰か教科書か参考書に指定してるんじゃ無いか京大だから。
そうするとルネに連絡が入るので在庫を出しているのかな。

882 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:18:06 ID:???
昔仕入れた在庫が残ってるだけだろ。

883 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:20:52 ID:???
会社法はネ申が最高

884 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:21:21 ID:???
>>883
神田?

885 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:23:24 ID:???
加美だろ

886 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:24:56 ID:???
>>885
どんな感じなのかオセ〜テ(・∀・)

887 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:30:21 ID:???
>>886
分からないところを調べるのにちらっとしか読んだことがないが,
縦書きのオーソドックスな基本書だよ。
神田よりは厚いが江頭よりは薄い。

888 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:36:13 ID:???
>>887
ありがとう(*´∀`)ノ

田舎に住んでいるもので、基本書になかなか遭遇できないんだ・・・
雰囲気を教えてもらえるのはありがたいでふ

889 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:38:35 ID:???
>>886
縦書き好きにはたまらない一冊
暑さは500ぐらいで基本書としては適度ではないでしょうか

890 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:42:20 ID:???
>>889
読んでみたくなりましたw
買ってみます(`・ω・´)

ありがと〜(*´∀`)ノ

891 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:47:09 ID:???
>>889
暑さは500ぐらいって
どんだけ暑いんだよw
消火器必要だな

892 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:49:48 ID:???
龍田が条文を注に回してるのはいったい何なの?
アレさえなければ使いたいのに・・・

893 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:55:47 ID:???
>>878
数年前にいたコテハン。


894 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 19:56:51 ID:???
>>892
条文を注に回しているのか?

895 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:06:18 ID:???
>>874
この人を可哀相と言うおまいさんこそ可哀相だよ

896 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:06:43 ID:???
>>892
使いにくそうね・・・

897 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:08:27 ID:???
>>895
出張乙!

898 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:09:03 ID:???
龍田の会社法大要は龍田節を楽しむための本だろ。
あんなの真面目に読むなよ。

899 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:10:59 ID:???
>>898
買おうか悩んでたけど
不要だということが良くわかったw

900 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:11:52 ID:???
龍田会社法はなんで有斐閣法学叢書シリーズじゃなくなったのかな?
あのシリーズのカバー好きだったのに

901 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 20:56:24 ID:???
>>895
あの数字を見ると、彼のレビューが参考になっていないのは、
どういう判断をしても明白です。

ありがとうございました。

902 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:02:15 ID:???
>>872
アホかw
刑法学者が猥褻の箇所読んでるの想像するよりってことだろjk。

903 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:02:59 ID:???
新しいウチミン1ってどんな感じですか?


904 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:03:55 ID:???
最高

905 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:05:24 ID:???
法人の部分は増えましたか?減りましたか?
教えていただけると幸せでございます

906 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:07:57 ID:???
ここは持ってるだけで読んだことない人ばっかだから無駄なこと聞くなw

907 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:13:08 ID:???
>>897
だから俺は医学部なんか入ってねーっつーのw
大丈夫かよ?www
頭の中でなんか変な声聞こえない?

908 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 21:24:28 ID:???
>>907
本人乙!

909 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:01:41 ID:???
>>903
相変わらず記述はわかりやすいが、
相変わらず買う価値は無い

910 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:08:35 ID:kn9PfsYE
大学の教授の部屋にあった

911 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:08:37 ID:???
>>909
わかりやすいですw
ありがとうございました!!

912 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:13:47 ID:???
佐久間の方が数段いいしな。
内田Tの使用価値はほぼなくなった。

913 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:18:04 ID:???
内田が、内田説を反対説としてあげてくれたら神本になる。

914 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:23:05 ID:???
>>913
ただの自己否定じゃん。

915 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:27:17 ID:???
佐久間とか売ってなかった
どうせマイナー本だろ

916 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:27:55 ID:???
民法の基礎ってやつ?

917 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:28:36 ID:???
どんだけ田舎の本屋なんだよ。

918 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:29:03 ID:???
大学の生協にもなかった

919 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:29:44 ID:???
>>917
ゴメソ
俺は915じゃないけど
ウチミンすらおいていないw

920 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:29:49 ID:???
つーか、内田をローまできても使ってるようじゃあ未来は明るくない
でも学部で使ってるなら別に問題ないだろ

921 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:30:24 ID:???
>>920
川井さんじゃだめぽ?

922 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:31:40 ID:???
おけ

923 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:32:07 ID:???
民法は近江でFA

924 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:33:20 ID:???
>>920
ダウト。

某講師(当然実務家)。「内田は難しすぎます。今使っています。」
同期の連中でも当然内田もいたが、双書・Sもいる。

つーか、某予備校のテキストで受かった人もいる。新試に対応してない?
要件事実論だろ、それは。

925 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:33:59 ID:???
>>922
じゃぁ今回は川井センセのにするねっ!
テヘヘ(ノ´∀`*)

926 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:34:05 ID:???
佐久間の場合,caseに〔前提知識〕〔問題の所在〕の説明があり
さらに本文でもcaseに触れたうえ,適用(解答に近いもの)まで付いてる。
まさに手取り足取り。
caseの数は総則だけで102もある。
本文は判例や伝統的通説中心だし。

927 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:35:20 ID:???
佐久間とか使ってる奴見たことねーわ
勧めてるのはこのスレの一人だけってもう分かってる

928 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:35:43 ID:???
>>924
内田を実務で使ってるような低級弁護士が何を言うかw

929 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:36:04 ID:???
>>924
ダウト。

某講師(当然実務家)。「内田は新試験には向いていません。できれば使わないほうがいいでしょう。」
同期の連中でも当然内田もいたが、双書・Sに変えた。

つーか、某予備校のテキストで受かった人は少ない。新試に対応してない?
当然だろ、それは。

930 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:37:24 ID:???
つまんね

931 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:38:27 ID:???
いや、うちのローは佐久間多いぞ?
ちなみに京大ではない

932 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:38:28 ID:???
>>927
「佐久間」「民法」でググってみ。
たくさんいるよ。

933 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:38:45 ID:???
なんでそんなに必死なん?
引くわ

934 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:39:06 ID:???
こっちが引くわ

935 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:39:16 ID:???
なんかこわい
とりあえず佐久間だけはやめとこうと思った


936 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:39:41 ID:???
勝手に引いてろや

937 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:39:57 ID:???
川井先生にしよう

938 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:40:03 ID:???
体系書と概説書って何が違うの?

939 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:40:20 ID:???
ここは低学歴と下位ローの集まりだな。




基本書の中身の議論はしないの?
基本書の中身の議論はしないの?
基本書の中身の議論はしないの?

940 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:40:35 ID:???
なんかこわい
とりあえず内田だけはやめとこうと思った





941 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:40:44 ID:???
>>939
しません

942 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:41:10 ID:???
内田と佐久間は除外な

943 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:42:16 ID:???
内田はゴミ箱に捨てちゃった。
気持ちよかった。

944 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:42:24 ID:???
内田とか佐久間とか低学歴が必死にマンセーする典型だなw

945 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:42:53 ID:???
欠点もあるけど内田読んでないと不利なんだと
実際に読んで文句言ってる奴は読んでるという事実
試験委員もみんな内田に書いてあることは知ってるからって

946 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:43:08 ID:???
とりあえず内田と佐久間だけはねーな

947 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:43:53 ID:???
川井か近江だな

948 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:45:21 ID:???
近江先生のは
重要部分に点々あって嫌だったんだ・・・
二色刷りは嬉しかったんだけどさ

川井先生のは見たことが無いのですよ。

949 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:45:36 ID:???
>>945
それで内田には載ってない解除の帰責事由不要説が出たのか。

950 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:46:10 ID:???
>>948
意味わかんねー理由だな
頭悪そう

951 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:47:16 ID:???
近江やっとけば全部カバーできる
川井は補完が必要

952 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:47:30 ID:???
つーか、よーするに

我妻直系(川井)vs内田(パンデクテン破壊。大村もそう)
だろ。

受験生には関係ねえよ。

953 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:49:47 ID:???
そうなんだよな
数ある科目でも憲法の芦部と民法の内田だけは
試験委員と大多数の受験生の共通理解だから
それ以外にもプラスで手を出すのはともかく
それ以外だけで試験に臨むのはリスクが高すぎる

954 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:50:24 ID:???
>>952
メチャクチャな対立軸だな。
よく読めば川井だって伝統的通説とは相容れない意思表示一元論だし。

955 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:51:15 ID:???
>>953
浦部憲法学読んでる俺は論外?

956 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:51:18 ID:???
大体基本書ひとつだけで全部できると思ってる方がアホ

957 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:51:21 ID:???
>我妻直系(川井)

弟子と言う意味ではそうだが
説と言う意味では違いますよ

958 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:52:16 ID:???
>>953
試験の内容からして内田はもう基準書から外れてるよ。
聞かれてる論点もそうだし。要件事実重視もそうだし。

959 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:52:18 ID:???
川井+内田はだめ?w

960 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:52:29 ID:???
>>955
だけ読んでるなら危ない
予備校本読んでるなら芦部のコピーみたいなもんだからいいけど

961 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:52:34 ID:???
>>959
おけ

962 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:53:06 ID:???
予備校本併用してるならどの基本書でもいいよ

963 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:53:37 ID:IL5bL7KD
なんだかんだ言って
みんな優しいなw


964 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:54:50 ID:???
またいつもと同じようなやりとりでスレが埋まるのであった

965 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:55:09 ID:LeqCAZpx
民法は加藤雅信が一番良いと思うのだが

966 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:55:27 ID:???
>>960
芦部+浦部使っていますだ・・・・
予備校本も必要でしょうか・・・

967 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:00 ID:???
>>959
共通理解であることと試験の内容とは関係ない
憲法の内容だって芦部とは離れてる

968 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:15 ID:???
>>966
別になくてもいい

969 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:33 ID:???
>>964
ホント非生産的だよな。
もっと生産的な議論が出来ないんだろうか・・・。

970 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:39 ID:???
>>966
お前は読解力のほうが心配だな

971 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:42 ID:???
>>968
ありがとうございます^^

972 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:56:57 ID:???
しかし芦部を読まずに試験に挑む奴はほとんどいない

973 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:57:03 ID:???
民法の学者委員の顔ぶれはこれ。あと8人は実務家。

中 田 裕 康  一橋大学大学院法学研究科教授
水 野 紀 子  東北大学大学院法学研究科教授
松 岡 久 和  京都大学大学院法学研究科教授
山野目 章 夫  早稲田大学大学院法務研究科教授

974 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:57:39 ID:???
松岡が抜ければまた内田時代か

975 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:57:53 ID:???
>>969
同じ人がスレに居座ってるので同じことしか言わないのです

976 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:58:14 ID:???
>>900
有斐閣法学叢書シリーズが頓挫してシリーズじゃなくなったの。
シリーズの計画のうち龍田会社と高木坦物ともう一冊くらいしか
実際に出版されなかった。

977 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:59:01 ID:???
>>976
つ下井労基法
つ中森各論

978 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:59:04 ID:???
>>976
中森刑法涙目w

979 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 22:59:36 ID:???
つ山口労組法

980 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:02:13 ID:???
俺の基本書リスト


新刊情報


予備校本叩き


基本書に線を引くか?


改訂でどこが変わった?




これらの延々ループ


981 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:03:26 ID:???
>>974
そしたら潮見・山本・佐久間の誰かが入るんじゃないの?
京大の民法学者は豊富だよ。

982 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:04:10 ID:???
>>981
佐久間は出すなってw

983 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:06:02 ID:???
>>969

じゃあ、Sの不法行為の二元説(?)について解説してくれ。

読んだが、頭クラクラしてきたよ。

984 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:07:11 ID:???
佐久間以外が入ると内田時代に戻るより厄介になるw

985 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:07:50 ID:???
Sの不法行為は地雷だってテンプレになるほど有名

986 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:08:08 ID:???
>>983
加藤雅信も不法行為二元説だよ。
よく読むとなんとか分かる。

987 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:08:16 ID:???
立石刑法総論のはしがき読んだら
オピニオンリーダーの山口が改説したので改訂したって書いてあった
律儀な人だと思った

988 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:08:45 ID:???
>>985
どこが有名なんだよ、ゴラァ!!
説明汁!



989 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:10:29 ID:???
立石って結果無価値だったっけ?

990 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:12:26 ID:???
刑法学界は行為無価値結果無価値で別世界だと思ってるのはバカな受験生ぐらい

991 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:12:38 ID:???
草野門下の末裔の行為無価値論者だよ
オピニオンリーダーの見解に対応(回答)するため改訂したんだってさ

992 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:12:48 ID:???
新スレまだ?

993 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:15:12 ID:???
新☆基本書スレッド 2008 第8版 【第126刷】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1208268881/

994 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:17:48 ID:???
うめ

995 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:18:20 ID:???
うめ

996 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:18:51 ID:???
うめ 

997 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:19:11 ID:???
ぼし

998 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:19:18 ID:???


999 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:19:34 ID:???
うめ

1000 :氏名黙秘:2008/04/15(火) 23:19:41 ID:???
1000m9(^Д^)プギャー

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

202 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)