5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【オイクラデスカ】弁護士の費用について【ハウマッチ】

1 :1:2005/04/06(水) 17:34:25 ID:oOueha5v
平成16年3月31日をもって、弁護士報酬に関する各弁護士会の基準が廃止されます。
平成16年4月からは、各弁護士が自主的に報酬基準を定める義務を負うことになります。
従いまして、弁護士費用については、相談される各弁護士に、直接ご確認願います。

ということで、貴方の場合、相談料はおいくらですか?

624 :米村:2006/12/05(火) 17:38:03 ID:8U/FEztV
メールで教えてください。
 ↓
http://www.geocities.com/skytttr/ishizaki.html

625 :無責任な名無しさん:2006/12/06(水) 13:04:57 ID:s7owci7Q
>>623
相手が争わない場合でもそれぐらいかかりますか。


626 :無責任な名無しさん:2006/12/06(水) 22:13:04 ID:LxHZ6iFC
>>625
相手が争わないなら、自分で勉強して出来る。

627 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 13:30:29 ID:a9YtJweo
質問させてください。

弁護士に300万くらい貸してます。
その弁護士がきちんと私に返済できるのか心配なので
参考までにお伺いしたいのですが、
弁護士の収入は
・着手金
・勝った場合や解決できた場合の成功報酬
の2つだけですか?

もしそうなら、確実な収入は着手金のみで、
事件が終わるまでは他の収入はないわけですよね。
負ければ成功報酬はないし。

また、抱える案件は3件が限度なので、稼ぎたいからといって
あまり客を取るわけにはいかない、とその弁護士は言ってました。

ようするに、そんなに稼げないということなんですか?




628 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 13:34:00 ID:VCLK9bbM
児童ポルノの送信罪数件、著作権法違反数件で捕まっている人の弁護というのはおいくらくらいですか?

629 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 17:42:18 ID:mnPfjtfy
伊東章弁護士に騙された人いませんか

630 :無責任な名無しさん:2007/02/12(月) 21:52:14 ID:YesFV1qY
弁護士さんに質問です。
弁護士さんは普通、一つ一つの依頼のことや依頼主のこと(クライアント)を
職場ではなんと呼んでいますか?
また、一人の弁護士さんはだいたい何件ほど同時に
仕事を抱え込んでいますか?

よろしくお願いします。

631 :市原市民:2007/02/21(水) 16:21:45 ID:O9e2hG8F
精神分析と占星術は、ポパーがよく例に引く擬似
科学的ないしは形而上学的理論である。たとえば、
フロイト流心理学では、神経症を始めとする精神
障害は幼児期の体験に原因があるとみる。

ところが、この説を論駁しうる証拠は提出できない。
さらに、患者の行為や過去の記憶は、それがどんな
ものであれ、診断を確証するもののように見える。
ポパーによれば、科学者と擬似科学者の違いは次の
ようなものである。科学者は、自らの理論に対して
もっとも過酷なテストを求め、テストでその理論が
否定されたとしてもそれを受け入れる人間だが、
擬似科学者は自らの考えに証拠を追い求め、その理論
が脅かされるとなると、補助的、防衛的な理論を新た
にもちだして、反論から身を守るのである。



632 :無責任な名無しさん:2007/02/21(水) 18:25:52 ID:zyLRQ/5F
よろしくお願いします。

40万円ほど債務不履行の者を相手取って少額訴訟を起こしたいです。
現住所、電話番号とかはデタラメでしたが
どうにか過去の勤務先(上場会社)を突き止めることに成功しましたが
個人情報保護法をたてに連絡先を知ることができません。
現住所を知りどうにか内容証明とかを送りつけてやりたいのですが
どのくらいかかるのでしょうか?債権回収会社のほうが
よろしいのでしょうか?


633 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 17:53:07 ID:vR389Eso
今日 法律相談センターで皿などの借金について話してきた。3社230万。任意整理しようと思うんですが弁護士から費用20万と言われたんですがこんなに高いもの?なんぼ位が平均なんですか?

634 :無責任な名無しさん:2007/03/07(水) 21:02:01 ID:OTQV15lB
>>633
今はクレサラ系は昔どおりに高いところと、ディスカウントしているところとの
二極分化してるかもね。
とりあえず自分で利息の引きなおし計算はしてみた?
それ次第で弁護士に頼む必要もないかも。
借金板で勉強してみて。

635 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 08:26:51 ID:WOLdtrpk
内容証明郵便の作成料とは50000円位で上限があります。
この金額は文書作成料のみなんでしょうか。
それとも作成に要する話し合いも含まれますか?

636 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 12:24:27 ID:dRC4PslC
>>635
 普通の弁護士なら当然相談も含む。


637 :無責任な名無しさん:2007/03/08(木) 22:08:54 ID:bRI0j4DK
>>627
 3件て少なすぎるだろww
 それじゃあ事務所兼自宅で事務員さん無しでないと、赤字になっちゃうよ。
 それとも1件100万円以上の着手金をもらうか。

638 :無責任な名無しさん:2007/03/09(金) 14:47:23 ID:yvv/nb7u
何か土地の担保の契約書でうさんくさい箇所があるのですが、もし弁護士に見てもらうなら幾等ぐらいかかりますか?

639 :無責任な名無しさん:2007/03/10(土) 21:25:43 ID:msooXEKZ
CTで放射線誘導癌にされた弁護士

640 :無責任な名無しさん:2007/03/15(木) 21:21:10 ID:06vi9B4K
>>638
有料相談に行け
30分5250円

641 :無責任な名無しさん:2007/03/18(日) 07:56:05 ID:dTGGORm8
認知養育費について依頼したら30万最初に取られて報酬として養育費から30万って言われたんですけど普通ですか?養育費の金額も決まってないのですが。

642 :無責任な名無しさん:2007/03/21(水) 23:08:58 ID:9TlAS5AM
>>560-561
すみません。この答えどこにあるかご存じでしょうか?


643 :無責任な名無しさん:2007/04/19(木) 02:06:53 ID:BtnfxXcf
教えて下さい。
DVで離婚と子供2人の親権を求めて裁判をしたのですが、離婚は成立したのですが、親権は取れませんでした。弁護士さんから一分成功報酬と言うことで、50万の請求が来ました。妥当なんでしょうか?

644 :無責任な名無しさん:2007/04/19(木) 17:00:06 ID:LtESyPkP
土地価格時価4000万円。この名義問題で揉めている。

自分は「父の名義で、父の物だ」と主張。
相手方(自分の叔父)は「母(自分から見ると父方の祖母)の物だ」と主張。

意見対立。父も祖母も逝去。

自分としては、親父の名義だと信じて疑わない。

こっちとして、有利な証拠は土地購入時の領収書が「自分の父名義」であること、他、親戚証言多数。
相手特になし。

今、家裁で調停中。
おそらく、民事裁判に突入する気配。
結審までいくらで引き受けてもらえるか?




645 :無責任な名無しさん:2007/04/19(木) 18:15:51 ID:ZhEejHci
俺なら着手金50万、成功報酬30万かな。

646 :無責任な名無しさん:2007/04/19(木) 22:37:09 ID:cTtLZlZc
>>645
非弁乙。

647 :無責任な名無しさん:2007/04/19(木) 22:56:14 ID:M+B1LMy9
過労自殺が業務災害として通りました。
これから、民事訴訟のステージに上がります。
でも、会社に支払能力がなさそうなので、和解に先生はされたい様子です。
損害賠償2億円で、着手金669万円払ってもいいんです。
うちは、争っても構わないのですが・・・。
死亡年齢。30歳。受給者算定1人。
労働基準監督署からの命令による、会社からの未払い残業代\317,746-

給付日額14,054×153日=\2,150,262-
算定日額2,522×153日=\385,866-
葬祭料一時金\14,054×60=\843,240-
遺族特別支給金\3,000,000-

陳述書作成、5名。ICレコーダー書き起こし延べ4時間。
打ち合わせ回数、10回超。弁護士3人組。

着手金¥400,000-
成功報酬・経費・内容証明作成(慰謝料\30,000,000-)一式で¥4,500,000-

適正代金ですか?先生方なら、幾ら必要ですか?


648 :いなかっぺ大将:2007/04/20(金) 04:16:40 ID:jKQe1P9+
民事事件なら本人訴訟できるから弁護士はいらない。最高裁の司法統計によれば、民事事件の25パーセントが素人。

649 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 08:28:03 ID:TPF2bped
交通事故の案件について質問させて下さい。
弁護士先生の所へ相談に行くのが一番良いのはわかっているのですが、
高額賠償金では無いと言う事と、損保の弁護士さんにガンガンに言われて、
ビビってしまい弁護士事務所へ行くのが怖くなっています。
後に書く案件の場合、弁護士さんには受けて頂けるのでしょうか?
その場合、着手報酬等を参考までに教えて頂けると助かります。

怪我 外傷性頚椎捻挫 外傷性腰椎捻挫
治療総数 440日 治療実数300日
過失相殺後 支払い額180万 (人身傷害適用するなら275万)
過失は物損0 人身は2割だと言う事でした(損保弁護士より連絡あり)
逸失無し。通院後遺症慰謝料赤本適用
現在14級併合認定。
受傷時年齢 45歳
受傷時年収 700万 職業 現場監督(建設)
最終学歴  大卒



650 :無責任な名無しさん:2007/04/20(金) 08:29:05 ID:TPF2bped
>>649続きです

揉めている原因。
首、腰と共に保存治療では痛みの軽減不可と言う事で、主治医が手術の
件で担当者を呼びました。なのに何故かその月に治療強制終了。
後遺症認定となったのですが、やはり手術はしなければならなく・・・
取り敢えず、現在は健保にて通院中。手術代を見てもらうか、逸失を少し
見てもらうかで、手術代を出したいと言った所、弁護士対応に変更。
固定後の手術は、示談金でやってくれとの事。
固定後の治療費請求は違法と言われる。で、手術の為、手術後に異議申し立て
をする事を告げると、その場合、債権不存在になると言われた。
事故後、契約していた年某を90万落とされたがそれについても、当初は
仕方無いと理解していたものの、ここまでやられると・・・・。

手術後に異議申し立てをして、その後、弁護士さんに依頼をしようと
思うのですが、腰と首の手術の場合12級〜併合11級前後になるのでは?
と主治医に言われた。異議申し立て後、固定後の治療費、逸失利益、減額損害
賠償、後遺症慰謝料、通院入院慰謝料の請求を提訴でしようと思います。
取れる取れないと言うより、あんまり損保の対応が酷いので・・・・
死亡案件、高度障害ではないのですが、こう言う感じの案件でも、弁護士さんに
受けて頂く事は可能でしょうか?
この場合、どの位の損害賠償請求になるでしょうか?そして、先生に代理人を
依頼する場合は、着手報酬はどの位になりますか?


651 :無責任な名無しさん :2007/04/26(木) 01:20:39 ID:AmGjwwjx
 遺産分割交渉の弁護士報酬についてお伺いします。
祖父が亡くなり、私の父(長男)と次男・三男が現在父が住んでます祖父名義の
土地・建物で争い、昨年調停が成立しました。調停内容には、3人の共有名義に
するものでした。建物は、約10年前に建替え1F・店舗(自営業)2F・3部屋
賃貸 3F・自宅使用。建築費、約1億、ロ−ン残債約8000万。固定資産税評価額
約4000万です。
調停成立後、次男・三男が自分たちの所有権を買い取れと主張し、「無理ならば
お前たちがそこに住めないような所に売るぞ」と脅されそこで弁護士に相談
いたしました。
こちらの思うようには進まず、先方の言いなりになり各2000万支払う事で、合意
しました。(弁護士には、各1000万でお願いしていたのですが、無理だということで
各2000万になってしまいました)
建築費残8000万+所有権4000万。計1億2000万の負債を抱えることになりました。
弁護士からは、遺産総額4000万とみなし報酬は5%の200万と請求されました。
この報酬額は、妥当なのでしょうか?
例えば、先方が各、3000万を要求し遺産総額6000万とみなし報酬は5%の300万
になるわけで、依頼者側の負担が増えれば、報酬額が増えるという事になります。
依頼者の立場に立った交渉が、されてない気がします。
まだ、支払いはしていません。

652 :無責任な名無しさん:2007/04/26(木) 09:04:04 ID:L6VrwaXJ
よーわからん、結局土地建物は幾らと評価したのよ

653 :無責任な名無しさん:2007/04/26(木) 11:59:31 ID:Q88WYdAf
>>651

弁護士費用等については表向き自由化されているから、なかなかどの程度であれば暴利とは言えないだろうな。
それに5パーセントというのはわりかし妥当な値段とも言えなくもない。
とりあえず、遺産分割協議の場合は着手金が50万円程度まで、報酬が120万程度までが相場だろうな。
それぞれ高く見積もって80万、150万とすれば230万円になる。

654 :無責任な名無しさん:2007/04/28(土) 22:31:45 ID:T4aV4sEI
>>649
一般論として、損害賠償金が数百万円の案件でも俺は受任している。
損保弁護士は貴方の敵だが、貴方が依頼する弁護士は貴方の見方なの
だから、怖がらずに、まずは実際に弁護士に相談したらどうか。

>>651
事案が良くわからん。
弁護士に依頼したのは、遺産分割調停成立後の持分権買取の交渉だけ?
それとも遺産分割調停の最初から?
それに建物が亡祖父名義なのに、建築費残が全て貴方の父親の負担に
なっているのはどうして?
おそらく建築費残について土地建物が担保になっているのだろうし、
そうだとすればどうして2000万円ずつ払うという結論になるのか、
わからん。

655 :654:2007/04/28(土) 22:45:05 ID:T4aV4sEI
ここは報酬スレだから弁護士費用のことだけ書くべきだった。

>>651
仮に土地建物の価値を4000万円として、遺産分割調停成立後の持分権
買取の交渉だけを受任したとして、俺だったら着手金は52万5000円。
そして、相手の主張のとおり2000万円ずつの支払いで解決したのだと
すれば、報酬は取らない。

遺産分割調停の最初から受任したとすれば、着手金は84万円くらいかな。
そして土地建物を3分の1ずつの共有という解決で終わり、他に財産が無
いのであれば、報酬は取らない。

ただし200万円という金額が安いか高いかは事情がよくわからないだけ
に答えようがない。

656 :無責任な名無しさん:2007/04/29(日) 00:10:33 ID:vOa59MT0
多分相談者が権利関係、評価関係がよくわかってないんだろ。

657 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:00:05 ID:0M4hhwTs
カイロプラクティック院で治療中に、カイロプラクターの先生に治療中に声がうるさいからとの理由で、
口の中にタオルを冗談半分でつっこまれてしまい顎が外れかかり顎関節症になってしまい、その2日後から現在までの約二ヶ月間口腔外科に通院中です。

その先生はその二週間後ぐらいに、そのカイロをやめてしまい謝りの電話すらかかってきませんでしたが、最近ようやく人づてに連絡がとれてあやまりたいと言ってくれてるようです。

それで今度弁護士さんに相談し治療費と慰謝料を請求する書類だけを作ってもらおうかと思っているのですが
医療事故の状況を弁護士さんに説明して、相手が診断書や書類があれば治療費を払うと言っている場合だと、示談書だけ弁護士さんに作ってもらうことは可能でしょうか?

もしそれが可能なら、書類作成費用はどれぐらいかかりますか?

相手側はしっかりとした書類があれば治療費を払ってくれる感じなので、できるだけ費用をおさえて交渉したいのです。 


658 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:13:09 ID:CNRhyDkd
>>657

この前に見た相談だな。
相手方の医師が、診断書等があれば治療費を払うと言って来たのであれば、特に弁護士等は必要ないと思うな。
もし相手方が文書で言ってきたのでないならば、その旨を文書等で送ってもらうといい。
後は、診断書と一緒にこれから掛かる治療代を証明できるものを添えて向こうに送る。

659 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:22:35 ID:0M4hhwTs
ひょっとして、別のスレで相談にのってくれた方ですか?ありがとうございます。

ただ顎が完全に治療できるなら治療費だけもらえばいいかなと思っていたのですが、症状が思ったより悪く後遺障害{顎の痛み}が軽く残ってしまう場合があるかもと
口腔外科の先生に言われてしまいました。

こればっかりは、寝ている間にはめるマウスピースやレーザー治療を使って長期間治療していかないと分からないそうなので、できれば障害が残った場合にでもそれに対する慰謝料を
請求できるように最初に弁護士先生にしっかりとした示談書を作ってもらったほうがいいかなと思っているしだいです。



660 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:24:06 ID:+hy4/wZD
>>657
その事案で弁護士が必要不可欠とまでは思わないが、
簡単な示談書を作るだけの話であれば、俺だったら
1時間の法律相談を受けて、相談料1万0500円
のみで、その場で示談書の案を作って渡している。

661 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:28:52 ID:CNRhyDkd
嘘か真か、弁護士先生の登場だな。
ひとまず注意点を整理しておくと、その顎の状態を直すのに必要なお金と、それから精神的損害に対する慰謝料が請求できる。
そこを踏まえていわゆる示談書を作るといい。

662 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:29:33 ID:+hy4/wZD
>>657
後遺症が残る可能性があるのか……そうであれば、症状固定
まで損害額が確定しないから、示談書が作りにくいなあ。
現段階では、「後遺症が残った場合には別途協議する。」と
しか書けないんじゃないのかね。
スレ違いのレスだけど、示談書だけお願いされても弁護士と
しては受けにくい事案だね。
あえて受けるとすれば、>>660に書いたとおりだけど。

663 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:29:38 ID:0M4hhwTs
もし相談後、弁護士さんに自分が用意した資料を全部渡して法律的に有効な示談書を作ってもらうなら、だいたいどれぐらい費用がかかりますでしょうか?

なにせ素人なもので、示談書として法律に有効なものが作れるか心配なのですが、参考までにお聞かせ下さい。

664 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:33:26 ID:7ncJpjiR
弁護士なら示談書の「書類のみ作成」というのは
普通嫌がるんじゃない?自分は代書屋じゃないって。
書類作成のみなら司法書士のほうが引き受けてくれる気がする。

665 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:38:14 ID:0M4hhwTs
なるほど書類だけなら司法書士に頼んだほうがいいかもしれないんですね。勉強になります。

司法書士の方に相談する場合にも相談料はかかりますか? 

666 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:38:33 ID:CNRhyDkd
>>663

診断書も相手方の示談の意思もあるのなら、行政書士や司法書士(なるべく簡裁代理)などに書類を作ってもらって相手方の同意を得るといいだろうな。
法律的に必要な要件は、契約書と同じでさほど難しくはない。

667 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:41:43 ID:+hy4/wZD
>>663-664
内容証明郵便を作成して出すだけの事案を受任することも
あるので、書類作成だけの仕事を弁護士が嫌がるかどうか
は程度問題というかケースバイケースだと思う。

>>663
内容証明と同様に考えれば、相談時間以外で資料を検討
して示談書を作成する場合の費用の目安は3〜5万円+
消費税かな。

668 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:47:42 ID:0M4hhwTs
アドバイスありがとうございます。とりあえず弁護士さんに一時間相談して、自分の病例の場合で治療費や精神的損害に対する慰謝料が
どれぐらいなら妥当かを相談して、その後、司法書士さんに状況と資料を渡して示談書を作成してもうかと思うのですが、もしくは弁護士さんに相談せず
いきなり司法書士の方の所へ行って相談しても大丈夫ですかね?

後、{簡裁代理}とはどういう意味なのでしょうか? 

669 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:50:09 ID:CNRhyDkd
>>668

簡単に言うと、簡易裁判所の民事事件で弁護士と同じように代理人ができる司法書士の事だな。
大体1万人くらいいるから、すぐに見つかるように思う。

670 :カイロ:2007/04/30(月) 01:50:37 ID:0M4hhwTs
書き忘れましたが、もし弁護士さんに相談して示談書作成を断られた場合にそのようにしようと考えています。



671 :カイロ:2007/04/30(月) 01:52:27 ID:0M4hhwTs
ネットで調べましたが、正式名称は簡裁代理認定司法書士でよろしいですかね?



672 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 01:56:16 ID:+hy4/wZD
>>668-669
弁護士会的には、損害総額140万円以上の事案で、司法書士が示談書作成
を受任すること自体問題だということになるのだろうなw
せちがらい世の中になったもんだ。

673 :カイロ:2007/04/30(月) 02:01:31 ID:0M4hhwTs
じゃあ損害総額140万以上になる予定じゃないと司法書士に頼んでも断られるのーんですか?

(T0T)

674 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:08:24 ID:+hy4/wZD
>>673
逆だよ。
損害総額が140万円以上になる場合、弁護士会としては、弁護士で
無ければ、法律相談を受けたり、示談書を作成してはいけないと
いいたいわけだよ。

でも、司法書士側はそうは思ってないんじゃないの?

675 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:11:44 ID:CNRhyDkd
>>673

逆だな。
ただし、分割請求の場合は問題ない。
もうひとつ、おそらく事案が単純で200万程度であれば、受けてしまう司法書士もいるだろうな。
相談があった事は伏せて、代理人として名前を出さないようにするとか。

676 :カイロ:2007/04/30(月) 02:12:03 ID:0M4hhwTs
そうですよねw勘違いしてしまいました。

とりあえず火曜日になったら片っ端から
近場に住んでいる司法書士の方に連絡して、簡裁代理と医療系の問題に強い方を探そうと思います。

677 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:12:24 ID:+hy4/wZD
あ、140万円という額が基準になっているのは、簡易裁判所が140万円
未満の事件を扱うから。
だから、弁護士会としては、認定司法書士と言えども、弁護士と同様に
業務ができるのは、総額140万円未満の事件だけだと主張しているわけで
すよ。
スレ違いのレスですまない。

678 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:16:44 ID:+hy4/wZD
>>675
弁護士会の見解では、分割請求も駄目で、総額で140万円を超えるか否か
なんだよ。
司法書士会の見解は、分割請求であればいいと言っているそうだが。

679 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:18:14 ID:+hy4/wZD
(誤)140万円を超えるか否か → (正)140万円以上か否か

680 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 02:25:52 ID:CNRhyDkd
相談を受ける前に明らかに争う額が決まっているなら別だが、相談の後にどうやら140万を超えそうだとなった場合は別に平気なんだが。
とりあえず、相談者の場合は>>658でレスしたようにするといい。
心配であれば行政・司法書士、弁護士等に相談。
以上。

681 :カイロ:2007/04/30(月) 02:36:20 ID:0M4hhwTs
いろいろありがとうございます。こんな無知なものにご丁寧に教えていただき感謝いたします。

おかげでぐっすり眠れそうです。

また何かありましたら、ご相談させて下さい。

682 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 03:07:04 ID:1cfNnc0W
☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★


【 ID:CNRhyDkd】はここ最近、嘘・妄想・勘違いなどにより、法律に基づかない誤った
解答を繰り返している非常に問題のある回答者です。
最低限の法律知識もなく、自分の直感でいい加減な回答を続けています。


法的な回答の欲しい質問者は出来る限り無視するようにしてください。


☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★注意☆★





683 :無責任な名無しさん:2007/04/30(月) 09:55:51 ID:+g7j2kQs
法曹業界もダンピングの時代か。
広告も自由に出せるし
ビジネスチャンスでもあるんだよーん。

684 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 05:11:52 ID:8KBz+qTf
高名な先生に相談しようとしたら、今から1時間3万円ですがよろしいですかと
いわれました。これふつうなのですか。刑事事件ですが。

685 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 05:31:46 ID:YdpqhzWp
普通ではないと思うが、報酬が自由化されている以上、不当とは直ちには
言えない。
高すぎると思えば、別の弁護士のところに行けばいいだけ。

686 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 09:32:11 ID:Z+Y37QNd
>>684
断りたいからじゃないかな?

687 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 10:52:18 ID:NQo/vupy
名前が売れると普通に3万円くらいとる。

688 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 13:03:18 ID:0WFd5zJh
よくあるでしょ。

時間10万っつうのもあるくらいなんだから。


689 :無責任な名無しさん:2007/05/02(水) 14:50:34 ID:ozl6y0+o
だいたい着手金50万円ぐらいなの?

690 :無責任な名無しさん:2007/05/03(木) 00:55:03 ID:JKcntxvG
民事事件なら一時間10万もあるよね。
刑事は知らん。

691 :無責任な名無しさん:2007/05/03(木) 01:15:57 ID:aQBj/pkL
タイムチャージでやっているところは、民事だろうが刑事だろうが関係ないでしょ。



692 :無責任な名無しさん:2007/05/04(金) 12:15:26 ID:6OSj2Ean
お伺いします。
子供の認知を求める訴訟を起こそうか、調停で話し合おうかと迷ってます。
相手方(疑父)は間違いなく父親なのですが、絶対に認めようとはしません。
鑑定費用を考えたら、強制認知を訴えて相手方敗訴で費用負担をしてもらうほうが
良いかな?と思っています。
調停だと、費用負担が必要になるのかも・・と不安です。

資金的に普通に弁護士さんを雇うのはムリなので
「法テラス」を利用して立て替えてもらえればとも思ってます。

どなたか良きアドバイスをお願いします。

693 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 13:11:46 ID:v1Yt2nqt
質問です。

弁護士と取り決めた報酬などの契約がありながら
事件解決後に
「けっこう大変な事件だったから、追加料金で月額○万×裁判にかかった月数と
成功報酬は1割だったけどやはり7割よこせ」と言われてます。ことわると訴えると
言われてます。

ちなみに今まで毎月の弁護士費用およびかかった経費(裁判費用や弁護士の交通費など)は
きちんと払ってました。

弁護士費用はこのように契約は無視して言い値でいくらでも請求できるのでしょうか?


694 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 13:12:54 ID:IVBn4myj
>>693
そういうわけではない
訴えさせればいい

695 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 13:23:45 ID:nyIYANL7
>>693
契約書どおりの金額を払っているなら大丈夫。
しつこいようなら弁護士会に相談するといってみては?

696 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 13:28:18 ID:IVBn4myj
紛議調停委員会というところがあるから
そこでお話しましょうといえば
たいていの弁護士は話をひっこめる

697 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 19:47:00 ID:v1Yt2nqt
693です。回答ありがとうございます。
やはり契約書の方が有効ですよね、安心しました。

実を言うと、契約書通りどころか、裁判途中でも一方的に契約内容とは
違うお金を請求されて払っていました。
たとえば、ある重要な手続をする前日に、「思ったよりたいへんな裁判
だったのだから誠意を見せてください。見せなければここで弁護を下ります」
と言われて
「そんなこと言わないで下さい」と泣きついて渋々払ってました。20万とか。
内心は「これって恐喝じゃないのか?」と思ってましたけど。

とりあえず現在言われてる要求は突っぱねてみます。
ありがとうございました。


698 :無責任な名無しさん:2007/05/21(月) 20:58:31 ID:nyIYANL7
>>697
他にも被害者がいそうだな。
恫喝するようなら会話の内容を録音しておいて
懲戒請求出したら?

699 :無責任な名無しさん:2007/05/23(水) 15:51:26 ID:Zneh5Fv7
697です。
>>698
残念ながら録音はしてませんでした。

あと追加でややこしい問題も出てきました。
簡単な経緯を書きます。

・最初はAという弁護士に依頼していた
・事情により弁護士を替えることになり、Aの弟子の弁護士Bに依頼契約を引き継ぎ
引継ぎ料も払った。
・その後1年経って裁判は終わりましたが、今になってAもこの1年分の報酬を出せと
言ってます。引継ぎ時にAか私のどちらかが解任を書面で出さないとその後も
契約は続いてるので払う必要がある、と。
・書面を出さないと契約は続行するという説明は引継ぎ時に聞いてません。

法曹界ではこういうのがまかり通ってしまうのでしょうか。

紛議調停の件は検討します。
でもどこかの弁護士のホームページで、紛議の申立をしても
同業者同士で裁くからナァナァになると書いてましたが
やはりそうなんでしょうか?


700 :無責任な名無しさん:2007/05/23(水) 16:00:42 ID:RMx4tjUt
>>699
そんな弁護士の言うこと聞いていたらダメだよ。
いいからさっさと紛議の申し立てをしてくるべし。

701 :無責任な名無しさん:2007/05/24(木) 01:17:33 ID:NrEp6lfk
>>699
そんなの「訴えるなら訴えてみやがれ」と言えばいいじゃん。
法曹界にいて,そんな話聞いたことない。

702 :無責任な名無しさん:2007/05/24(木) 12:18:01 ID:7rb0xrIM
2006/11/23(木) 13:05:39 ID:???
俺、事務員やってんだけど、弁護士のいろんな団体からFAXくるのね。
で、最近はみんな収入減ってて、就職先ない奴いて、ノキベン(軒先を借
りるの意) なる言葉まで出来、弁護士に対するスペース貸業まで出来て、
さらに来年は2400人も市場に出てきて、まさに弁護士という職業が危
機だ。だそうだ。


氏名黙秘 :2006/11/25(土) 00:57:25 ID:qakoOuzA
>>11 そのとおり。年収なんか300万で十分だろ。結婚あきらめればいい。
弁護士になるか結婚やめるかだ。


氏名黙秘 :2006/11/28(火) 19:41:01 ID:Wa9IzRep
しょうがないだろう。この程度の試験なんだから。

このままいくと、来年の新司法試験は積み残しの1000人と未修3000人
合計4000人から2000人合格。今年の既修の積み残しなんて実質無競争状態。
旧司法試験は合格枠300人。

世界史上、例を見ない金まみれの腐敗試験。腐敗資格。



703 :無責任な名無しさん:2007/05/24(木) 13:22:59 ID:7rb0xrIM
2006/11/28(火) 22:05:22 ID:???
求人広告

職種:弁護士
時給:1200円
社保・労災:なし
勤務日・勤務時間は応相談

もう、駄目ポ・・・


704 :無責任な名無しさん:2007/05/25(金) 22:27:03 ID:PFBke3qM
sage

705 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:50:04 ID:bAnHDL3y
時給1200円って平均的な弁護士よりも実はいいのでは?

706 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 10:18:25 ID:f8sVLMGo
伊東章法律事務所に騙された
伊東章に騙された
最近、思い出したらムカついてくる

707 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 11:41:35 ID:/hiBaQQY
>>706

名誉・信用毀損罪等に注意。

708 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 16:06:29 ID:jBbDl4Wk
掲示板管理者が逮捕される時代だし。


709 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 07:28:11 ID:6ywCqr9D
離婚調停で着手金60マソ 成功報酬60マソ 請求されますた

調停回数4回

たいした慰謝料減額もできなく頼んだいみもない……

高いよ

710 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 10:24:44 ID:qtp930do
>>709
事前に金額を明示した契約書交わしていなかったの?

711 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 00:21:06 ID:3Fvaq3sK
>>709
確かに一般的な離婚調停よりは高いようにも感じるが,不当に高いかどうか
は,この書き込みだけでは何とも言えない。


712 :711:2007/06/04(月) 00:29:56 ID:3Fvaq3sK
>>709
成功報酬に関して言えば,慰謝料減額できた分の10〜15%くらいは
請求されても高すぎるとは言えないし,ケースによっては20%以上で
も高すぎるとは言えない。

713 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 19:48:43 ID:dv5VVxOI
お聞きします

相続をすることになりましたが
1人の相続人が被相続人の通帳を持っていて、こちらに一切見せません。
そこで金融機関に被相続人の持っていた口座の記録を請求したのですが
「相続人全員の同意の書面がない場合は、弁護士の職権による請求でなければ開示しない」と言われました。

これを弁護士に依頼して金融機関から口座の記録を取った場合、報酬はいくらぐらいになるのでしょうか?
報酬規定はバラバラになったようですが、目安としての値段を教えて下さい。
日弁連の報酬アンケートを見たのですが、この例にあてはまるものがありませんでした。

714 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 21:35:13 ID:9amtaFy+
相続人がいってるのに拒む権利なんて無い

715 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 22:50:02 ID:dv5VVxOI
いえ、戸籍・除籍謄本で続柄の証明をしたんですけど
金融機関側は「相続人の1人だけに教えるわけにはいかない」の一点張りで
いくらこちらが説明してもどうしようもありませんでした。
そういうケースは弁護士を通じて請求すれば開示するということでした。

716 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 00:21:40 ID:ofQThhio
何処よ

717 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 23:05:01 ID:377CEFSt
弁護士といえども相続人の代理人にすぎないわけであって,何か特別な
権限があるわけではないのにねえ。



718 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 01:08:12 ID:ufdg3VDR
何処の銀行か一向に書き込まれないって事はネタか

719 :713:2007/06/07(木) 02:32:59 ID:UiQXcfpc
金融機関に再度確認を取ったのですが、やはり同じ回答でして・・・
相続人としての証明が不十分なのかと聞いたところ
「それは問題がない。ただ、相続人全員の署名捺印のある開示同意書がなければ開示しない
同意書が無いなら弁護士の職権で請求しろ」ということでして

その金融機関名をここで出しても意味はありませんし
とにかく開示されないことには調べようがないので
職権で請求して頂いた際の料金お聞きしているわけです

720 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 07:26:32 ID:tjbQ3h23
弁護士の職権って???代理人という以外に何があると思ってるんだ?

俺だったら,その金融機関の本店宛てに内容証明郵便を送りつけるけどな。
それを弁護士に頼むという意味では3〜5万円といったところか。

721 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 10:11:37 ID:cPa8yXuj
名前出せば電話してその対応の法的な根拠を聞いてみようかと思ったけどまぁいいです。

722 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 13:03:36 ID:vG8kUvlM
子も夫も無い叔母が亡くなり、相続は3人の姪甥に3等分される事になりました。
銀行口座が凍結してしまっている為
姪甥それぞれの戸籍謄本等揃えなければならないのですが
姪甥の仲が悪く逢う事も拒否している為
すべて弁護士にお任せしようかと考えています。
その場合の費用はどのくらい用意すれば良いのでしょうか?

あと、その銀行で紹介して頂く弁護士の方が安心でしょうか?

以上2点宜しくお願いします。


723 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 13:18:36 ID:GQ+Ilgm/
「職権」と言われると23条に基づく請求ってやつかな?

あれだけを請け負うパターンてあるのかな・・・・
もっとひっくるめて「相続手続の業務」みたいな感じで受けて
その中で遺産の調査としてやるのはあるけども

724 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 17:06:06 ID:OELFdf+I
皆さんお疲れ様です。或る人に250万貸して、逃げられました。ところが、8年程してその人の居所を掴み時効の延期を含め返還させようと考えてます。
約定利息は年1割、延滞は14.5%として契約書もあります。
取れるなら利息は要らないので弁護士費用に充てる形で受けて貰えるモンでしょうか?
相手自体は多分金は持ってません。

289 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)