5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【ママゴト】 安田弁護士 【ちょうちょ結び】

1 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 13:47:10 ID:MEe1e+HI
光市母子殺人事件の安田弁護士を含む21人の弁護士を処罰して欲しいと
思います。
弁護士会に懲戒請求したいのだが
どうやったらできるの?

2 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 13:50:44 ID:MEe1e+HI
お金はかかりますか?

3 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:09:18 ID:Tg26eXcy
立ってるwwww

4 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:09:40 ID:jlo3nFoH
とりあえず、どこかに署名できるところつくって
そこに署名集める。

5 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:10:36 ID:JNvM9jC0
>>4
そうしましょう

6 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:11:16 ID:jlo3nFoH
個人で動くより団体になったほうがいいしね。
スレタイを弁護士名じゃなくて
21人の弁護士懲戒請求活動スレ
にするべきだった

7 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:13:33 ID:7PrlVo+L
立てるからどこの板で立てればいいんだ?

8 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:15:55 ID:JeV49UPU
クライアントの利益に沿った行動しているのに、懲戒が認められる可能性はゼロだろ。
一般社会からにくまれている者の味方をするのはまさに弁護士の仕事だし。

9 :たらこ:2007/05/27(日) 14:17:29 ID:bQdUPvSO
懲戒請求活動にぜひ参加したいです。

10 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:17:45 ID:jlo3nFoH
http://society6.2ch.net/court/
こことかは?
【実行】21人の弁護団懲戒請求活動スレ
みんなで案を出して進めていきましょう

って感じ?w


11 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:18:20 ID:zPOtxEM5
署名でも個人請求でもかまいません
テンプレできたら協力します

12 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:20:07 ID:7PrlVo+L
>>8
クライアントの利益っていうのは
オカルト話を法廷に持ち込み刑を軽くすることなの?

13 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:24:37 ID:VemZbJJD
>>7
よろ

14 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:25:25 ID:jlo3nFoH
糞弁護士より、被害者に国民の大多数が味方してるってことを見せてやれ。

15 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 14:33:05 ID:GtmsY/9W
安田弁護士以下20名の糞弁護士は今すぐ
活動を停止すべき。
法廷でカルトめいた話をするなんて
頭がイカれてる証拠

16 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:44:10 ID:Tg26eXcy
799 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/27(日) 14:36:10 ID:I6WoKuoH0
東京第二弁護士会にメール送ったお http://niben.jp/
貴弁護士会所属弁護士の懲戒請求について
貴弁護士会所属の安田好弘弁護士(登録番号16969)が光市における母子殺害事件において
・見ず知らずの女性を殺害したのち強姦することを死者を復活させる儀式と主張、赤ん坊を床にたたきつけたのはままごと遊び、首にひもを結びつけたのは謝罪のつもりのちょうちょ結び
等到底理解できないし理解したくもない理由を並べたててまで被害者を侮辱し死者の尊厳を傷つけています。
また、正当な理由なく裁判を欠席することで判決が出ることを遅らせたり、
最高裁において地裁高裁等で提出しなかった主張を繰り返している等の行為は、裁判の遅延を試みているとしか思えません。
これらの行動によって、彼は、日本における裁判制度と弁護士制度への信頼を傷つけ続けています。あのように不誠実で醜悪な主張及び行動を繰り返す人間が弁護士としてふさわしいとは思えません。
以上の理由により、私は、貴弁護士会に対し、登録番号16969 安田好弘弁護士の懲戒処分を請求します。
このメールは、正式な請求としての取り扱いを希望しますが、本請求に関して書面等による正式な要求書が必要であれば、その書面をお送りください。


安達修一(登録番号 22102 ) 広島弁護士会所属
にも送ってやりたいけどメールアドレスがわからん。ほかの19人は名前もわからん。

17 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:44:13 ID:JeV49UPU
>>12
最高裁を舐めてもらっては困る。
あんなんで絶対に罪は軽くならんよw
死刑確実の被告人がいう以上、どんな馬鹿げたことでも言わなければならんだろう。
成仏させてやるためにもね。

18 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:45:31 ID:JeV49UPU
最高裁ではなく高裁か。
いずれにしても同じだな。
死刑判決は確実。

19 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:48:27 ID:jlo3nFoH
死刑云々じゃなくて、あんな弁護士をどうにかしたいんだろ。
あと、メールで懲戒請求する前に、人数集めないと
まったく効果ないぞ。

20 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:53:44 ID:dQZ6/EgA
何を根拠に懲戒請求するのか決まってるのか?

21 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 14:58:12 ID:JeV49UPU
懲戒請求したいなら弁護士倫理規定とか弁護士法でぐぐれ。
弁護士会に出す書式なんかも今は簡単に調べられるだろ。
本気なら書面の作成は素人がやるよりも、司法書士に依頼しても良いんじゃないか?
弁護士に頼んでも、まず断られるだろうから。

22 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:02:36 ID:4Pya4g82
>>21
懲戒請求に書式はないはずだけど?
請求理由と相手の名前さえ書いてあればいい。

23 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:07:30 ID:JeV49UPU
懲戒事由なんかはきちんと根拠法令に基づいて具体的に示さないと説得力に欠けるでしょ。


24 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:08:32 ID:jlo3nFoH
http://omakyou.com/index.html
こういうサイトが必要。
この事件に限らず、
殺人事件の加害者が慰謝料も払わず被害者遺族を馬鹿にして
経営者になって成功してる例とかある。
許せない。

25 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:09:13 ID:Ocrb+LFl
21人の名前プリーズ

現在わかっているもの

東京第二弁護士会 安田好弘(登録番号16969)
広島弁護士会   安達修一(登録番号 22102 ) 

26 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:12:28 ID:4Pya4g82
あれは一般人がやるものなんだから文句があれば送っていいんだよ。
もちろん根拠法令なんかは示してあったほうが効果は高いかも知れんが、
たぶんきっちり書いてある書面が1通届くより、文章が稚拙でも1万通とか
集まったほうが効果がありそうだ。
請求事由は、今回の場合は裁判の意図的な遅延でO.K.では。
それにプラス基地外主張だな。

と思って書いた文章が既に>>16でさらされてるわけだが。
なんか問題ある?

27 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:17:15 ID:jlo3nFoH
だからこそ集まって計画的に送るべきだと思うが。
みんな気持ちは持ってるよ。でもそこまでしないでしょう。


28 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:18:12 ID:pDQN/TdU
まあ確かに、法律論がきっちりした書面が1万通も届くのは不自然過ぎるからな。

29 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:21:35 ID:7PrlVo+L
>>28
IDが・・・がんばろうぜ!

30 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:23:26 ID:pDQN/TdU
DQNって。
ま、頑張ります。。。

31 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:34:19 ID:4Pya4g82
正式な書面だと
ttp://tokyufubai.bravehost.com/uls/iguchi.htm
になるのかな。

32 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:42:48 ID:jlo3nFoH
むかつくの発見した。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1171447528/l50

33 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:57:13 ID:Qn0QjGck
こういう時こそmixiを活用しる!!

http://mixi.jp/view_community.pl?id=2217535

ここで署名を呼びかけてはどう??

34 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 15:58:07 ID:4Pya4g82
あるいはこれか
ttp://sky.ap.teacup.com/takitaro/314.html

35 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:21:24 ID:Qn0QjGck
今ふとおもったんだけど、死刑にするために署名を集めるって、
凄いことだよね・・・

36 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:24:21 ID:q32/N7K3
死刑にするためではなく、弁護士を懲戒するためでしょ。

37 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:24:27 ID:ltV/Qkkk
頭おかしすぎるでしょこの人

38 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:26:14 ID:7bLOcCfy
ちょっと気になるのは、その懲戒の手続きが大量に来たせいで
この裁判の進行が遅延なり中止なりで被害者遺族の方に
逆に迷惑がかかってしまう場合があったりしないかどうかだけど…どうなんだろ?

仮にこの胡散臭い弁護士連中21人が即刻、免職になったとしたら
裁判は中断になり代わりの弁護士が名乗りを挙げず死刑確定になるのであれば
署名なり懲戒請求なり協力するんだけど。

39 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:31:18 ID:Mpe2XmmT
その心配はない。
金の持ち逃げとかじゃあるましい、これで弁護士資格停止なんてありえない。

40 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 16:35:04 ID:GtmsY/9W
少なくとも安田弁護士達の奇行?とも思える弁護活動に
国民の関心が集中されることを望む。
監視だな。国民の監視。

41 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:37:49 ID:VemZbJJD
ニュー速のスレが中々たたんね…

42 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:38:59 ID:WQRn3+dn
>>40
そういうことだろうね。
国民からの批判は、死刑廃止運動を牽制する事実上の抑止効果がある。

43 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:39:37 ID:7PrlVo+L
>>39
業界の方ですか?

44 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:46:31 ID:dQZ6/EgA
まあマジでやるのはいいけど、成果は話題になればよし、くらいのもんだな。
懲戒理由が無い。

45 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:50:28 ID:WQRn3+dn
>>43
業界に入る予定の者です。
こういう署名は結構プレッシャーを与えられるから効果的だけど、
意見を伝える以上に資格停止等の決定的効果を持ってしまうとまずいと思うんですよね。
変な左翼系の市民団体が石原都知事を辞めさせたりすることが出来たらまずいですよね?

46 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:50:47 ID:jlo3nFoH
そうそう。話題だよ。
あと、決して死刑を肯定するものでも
この事件についてのものでもなく、
この弁護士の問題。
>>38>>42はかんちがいしてる

47 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:56:46 ID:dMr5ejv9
日弁連のHP見てきたけど、懲戒請求するに当たる事があってから3年間は請求する期間があるそうです。
この裁判って今年中に判決出るのかな?
早めに終われば裁判終わってから請求出しても遅くないとは思うけど。

48 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 16:57:39 ID:4Pya4g82
石原慎太郎は弁護士だったのか?
それ以前に知事に対しては解職請求ができるだろ。

49 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:02:19 ID:WQRn3+dn
>>48
例え話としてまずかったかな。
昔、署名を集めて石原都知事を辞めさせようとする運動があったのを思い出したんで。
知事には解職請求があるから署名は無意味なように、弁護士にも懲戒理由が
決まっているから、署名は効果がないよね。

50 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:03:25 ID:dMr5ejv9
>>44
「品位を失うべき非行」ってのも懲戒請求にあたるみたいよ。
今回の馬鹿げた弁論はこれにあたると思う。

51 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:09:12 ID:+OHVTlmt
品位を失なうべき非行っていうのは、手鏡の植草教授みたいな行動をいうのでしょう。
弁護活動としてのトンデモ主張が非行にあたるというのは苦しくないかな?

52 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:10:34 ID:dQZ6/EgA
うーん。
裁判上の主張とか弁護内容の是非を理由に懲戒ってのは、まずありえないな。

53 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 17:14:31 ID:GtmsY/9W
でも常識を逸脱した弁論って言うのも・・場合によっては非行だよ
被害者の気持ちを逆撫でするなんてものじゃない。
法廷で言うべき言論かと・・国民は怒りを覚えたのでは?

54 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:17:05 ID:7PrlVo+L
>>45
その決定的効果を与えるのが弁護自治を行う弁護士会であり日弁連ではないの?
弁護士界も身内庇い合いもみ消し上等な世界なわけ?
懲戒請求により弁護士会を通じ審議を行い
それでも解決しない、もしくは異議申し立てが会った場合に日蓮弁の登場と
認識しているんだが。

法廷という場にオカルト話を持ち込み、それを理由に審議を遅らせる
もしくは混乱させることが問題なし?
この期に及んでからオカルト話持ち出すとか正気じゃないと思うが
向日葵と秤のバッジがなくわ。


55 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:18:51 ID:Bi01Yd+d
>>53
その怒りは健全だし一理も二理もあるのは認めましょう。
確かに俺が弁護人ならああいう主張はしない。
しかし、ああいう馬鹿げた主張でも懲戒にしていたら、回り回って正当な弁護活動をも
萎縮させちゃうことになるんだよね。

56 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:22:48 ID:4Pya4g82
不当な活動に監視と圧力をかけることが正当な活動の方にもかかるなら
それは間違っている。間違っているなら間違いをただせばいいのであって、
不当な活動も見過ごせと言われるのは納得いかない。

ところで、裁判所から通告された期日に姿を現さず裁判を意図的に遅延させる
ってのは弁護士として適格なのだろうか。

57 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:26:10 ID:BD0yO0qn
>>56
期日指定が常軌を逸しているならボイコットも問題ない。

58 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:26:22 ID:Gf6qSFoZ
懲戒を申し立てるなら主張内容ではなく裁判の遅延の引き延ばしの方で叩くべきだろうね。

59 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:28:18 ID:WPP51Cdf
裁判所の期日指定ってそんなに無理があったの?

60 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:31:06 ID:4Pya4g82
>>59
なわきゃない。もしそうなら、安田自身が期日を不当と考える理由と
希望する期日を前もって通知しないと。

61 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:32:19 ID:BD0yO0qn
安田氏から欠席届が出ている。

62 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:36:24 ID:WPP51Cdf
安田は顧問契約を打ち切られたり国民やマスコミから袋叩きにされて散々だが、
だからこそ意地になっているんだろうな。こうなるともはや信仰に近いレベルだね。

63 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:48:32 ID:jlo3nFoH
あのさ、懲戒できるできないの話じゃなくて、
あれがまかり通る、またはああいうことを平気で行うことが許される
空気がだめなわけだろ。
だから現状でルールがあるのならそれを変えろ、またはこれだけ大多数の
あきれ返った人たちがいるのを知らせるなりすることに意味があるだろ。
現状の弁護士に対する評価はどんどん下がるし。

あんな馬鹿げたことを許さない空気を作るのが目的。
懲戒できるできない、権利だとかそんなのはどうでもいい。
倫理感の問題。


64 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 17:50:19 ID:XF4qFzB0
そんな間違った方向への心理の傾倒を
仮にも正義の為!とか・・思い込んでしまっていたら・・
弁護士失格だと思うけど。
卑怯を憎む正義であって欲しいのに、
正義を憎む卑怯者になってしまっていないか?

65 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:57:09 ID:4Pya4g82
>>61
いつどこで?却下された延期届なら知ってるけど。

66 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 17:58:48 ID:jlo3nFoH
明らかな殺意があって殺人を犯しても、
数年で出てこれる。
被害者は帰ってこないし、遺族はたまらなく悔しいだろう。

なんでこんなことがまかり通るんだ?
世の中そんなものだ じゃなくて、おかしいものをおかしいって
形で残していくのが賢明だよ。


67 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:00:09 ID:BD0yO0qn
法廷で起こったことは法廷でけりを付ければいい。

最高裁長官も言っている。
「雑音に惑わされるな」と。
検察幹部も同様のことをマスコミに話している。

68 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:00:14 ID:qWgH9ndb
オカルトまがいの主張は安田自身の名誉を損なう結果になるだけで、遺族の名誉は何ら損なわれないだろ。

69 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:02:32 ID:qWgH9ndb
>>66
数年で出てこられるのは、被害者が加害者をいじめていたような特殊なケースだろ。
今は15年ぐらい刑務所に行きますよ。

70 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:07:38 ID:jlo3nFoH
あえて死刑を推進したいがためにあんな主張をしたんだとみんなで騒げば一番いいね。
一番やるべきことは、死刑の是非について語らないこと。
それがあの人の主張であり目的だから。

71 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:36:47 ID:EwYIxuJu
ここの608以降を見れ。
21人の中にはただ付き添って来ただけの司法修習生(書生みたいなもの)もいる。
その辺はちゃんと考慮してやれ。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shihou/1167325811/

72 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:39:08 ID:EwYIxuJu
あのトンデモ主張をしなかったらしなかったで、逆に懲戒されてしまうんだから弁護士は大変だ。

73 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:47:46 ID:jlo3nFoH
あのへんな弁護士は自ら名乗り出てるんだから全く大変ではない。

74 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:51:18 ID:BD0yO0qn
ID:jlo3nFoHさんってプ○市民ぽいですね。
○○被害者の会を名乗って検察批判している人と同じ臭いがします。
裁判所前でよく見かけます。

75 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 18:53:02 ID:4Pya4g82
懲戒請求は国民の権利。それを行使するのに誰にはばかることもない。
そうでしょう→弁護士先生方

76 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 19:03:58 ID:BD0yO0qn
蛇足ですが

武富士も懲戒請求を乱発していました。有名ですよね。
当時の会長は盗聴事件で有罪。

77 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 20:03:55 ID:jlo3nFoH
>>75
そうそう、それをやったら他の事例が・・・という馬鹿は
0か100かしか考えられないやつ。
この事例の場合明らかにおかしい。
他の事例は他の事例で対応するべき。

78 :無責任な名無しさん :2007/05/27(日) 20:12:10 ID:XF4qFzB0
マニュアルどおりに生きてきた人間の典型的な思考回路
ってのがあるね。
前例がない・・・とか言って逃げるんですよ。
臨機応変・・これ必要ですよね。
安田弁護士は今回の件で弁護士としての資質を問われるべきでは?


79 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 20:14:39 ID:3ZZsvltE
なんでこんな奴が弁護士バッヂつけてるの?

80 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 20:49:05 ID:BD0yO0qn
威勢の良いこと言っている割には何もしないんだね。

あ、犯罪は駄目だよ(笑

81 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:01:43 ID:4Pya4g82
安田にはとっくに懲戒請求メール送ったよ。

82 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:23:10 ID:x37mYvA9
被告人が主張している以上、弁護士がそれを裁判所に伝えなかったら、逆に懲戒ものなんだがな。
仮に被告人の主張がおかしいと思ってもそれを裁判所に判断してもらうために言わなきゃならない。
主張の当否の判断者は弁護士ではなく裁判所。
そういう役割分担を公民で習わなかったのか?

83 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:24:17 ID:OXmzgJgJ
何でもかんでも言えばいいという物ではないわ!

84 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:31:53 ID:iXt3zOgS
>>81
メールでは駄目でしょう。紙の文書の郵送でないと効果はない!

85 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:32:20 ID:4Pya4g82
>>82
で? 裁判所の示した期日に無断で欠席したのも被告人の依頼に従ったからなのか?

ところで、被告人がそう主張していたのだとしたら、なぜ地裁高裁で主張しなかったのかな?
確か地裁では、殺意はあったが少年だから情状酌量を、とか言ってたはずだが。

86 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:37:19 ID:TKoCt8My
普通は主張が説得的かどうかを依頼人のために考える。
あんまりトンデモなものなら、情状が悪くなるから差し控える。
しかし今回はまず死刑だろ。
どんな馬鹿馬鹿しい主張でも言わせなきゃ成仏できないだろ。
俺達のような野次馬的立場の一般国民の気分なんぞよりそっちを優先して当然。
遺族に対しては罪かもしれんが、そういう業を背負う覚悟はあってのことだろ。

87 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:40:27 ID:TKoCt8My
>>85
当然にそれは高裁の時と被告人の主張が変わったからだろう。
そういう主張の変化の不自然さについても、弁護士が判断するのではなく裁判所に判断してもらう。
簡単なことだ。

88 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:45:16 ID:jK7uzxqV
被告人が地裁で殺意を否定しなかったのは、まさか死刑にならないと思ったからだろ。明白だ。
最高裁を経て死刑にならないために殺意を否認するしかないと判断した。
最終的には裁判所は被告人の主張の不自然さゆえに死刑判決を出すはず。
これはまず揺るがない。
しかしその決定を弁護士が前倒しでやってはならないんだよ。講義終わり。

89 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:45:48 ID:7PrlVo+L
>>87
もっと早く言っていれば罪軽くなる可能性大いに秘めてたものを今更言うのか?
死刑求刑されて無期懲役までだされて
「8年間忘れてましたが最近になって鮮明に思い出しました、僕はやってません」
て?

90 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 21:51:14 ID:4Pya4g82
>>87
ふーん。公判中に主張を大きく変えるのは、それだけで罪が重くなるようなふるまいだったと思うが、
それを止めなかったってことかい。じゃあ、保護すべき被告の利益を不作為で侵害した職務放棄の
罪だな。弁護士不適格だ。

91 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:02:13 ID:Y5rOr+3g
被告人が殺意を認めている場合には、殺意を否認する弁護をしてはいけない。
せいぜい証拠不十分で戦うことが許されるのみ。
被告人が殺意を否認しているが、どう見ても嘘っぽい場合は、被告人に
それは無理だと説得してみる。
しかし被告人が説得に応じない場合には、弁護士としては泣く泣く、被告人のいう通りの主張をするしかない。

92 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:06:02 ID:4Pya4g82
>>91
地裁では殺意を認めていたわけだが。殺意の有無について争ってないだろ?

93 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:10:17 ID:Y5rOr+3g
>>92
一貫して認めている場合じゃないからね。
弁護士としては胡散臭いと思っても被告人に絶対に殺意はなかったと言い張られたらどうしようもない。
弁護を降りるしか手段がない。

94 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:17:48 ID:4Pya4g82
>>93
 じ ゃ あ お り ろ よ

それと、裁判所の期日に無断で欠席するのもどうしようもないことだったのか?

95 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:22:57 ID:jlo3nFoH
被告人と話をするんだから被告人にどういえばいいかを指南してるのも弁護人。
被告人が言ったから〜は言い訳でしかない。
それに、この場合は死刑を廃止したいという思想だけで裁判を利用してることに問題がある。
法律以前に良心も問題だろ。法律的なこというやつは自分に酔いしれてるだけの馬鹿。
勝手に集まって弁護してる21人と同じw

96 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:23:10 ID:PgdEPqAf
そもそも弁護士でもなんでもなく公務員に過ぎない俺が、何で降りなきゃなんないんだか。。
期日欠席は明かなサボタージュだから懲戒理由になるだろ。
明日にでも弁護士会に懲戒請求を出してくれば?

97 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:23:14 ID:lULHlbNL
フジで弁護士の名前出てる

98 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:25:50 ID:rU/Qg9yI
>>95
自分の正義に酔いしれているのはどっちだか。
仮想的全能感とかいうんだろ?

99 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:32:37 ID:kXIDwl8v
>>95
>法律的なこというやつは自分に酔いしれてるだけの馬鹿

自分に酔いしれている馬鹿がいるとしたら、それはむしろ法律の外の人間だと思うが。
法は万人にとって、良くも悪くも平等だ。

100 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:33:08 ID:jlo3nFoH
正義に酔いしれてるわけではない。
大多数はむかつくからそれを吐き出してるんだよ。
なんでこんな理不尽なことが通る世の中なのかと。

101 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:34:55 ID:dQZ6/EgA
お、その後もこのスレは意外と冷静に進んでんじゃん。
ニュー即とかファビョりすぎだぜ。

102 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:35:12 ID:SS1X7Lym
今日「そこまで言って委員会」で、橋本弁護士が
弁護士会への懲戒請求なら、誰でも出来るから
みんなで、やってくれと言ってたから
俺は、やるよ。

103 :修習生:2007/05/27(日) 22:36:51 ID:jK7uzxqV
>>101
このスレは両陣営ともレベル高いですね。

104 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:54:44 ID:aY/VTd2y
>>19
そうでもないぞ。
弁護士の橋本が、懲戒請求が2、3通来たって大慌てだって言ってたらしいぞ。
けど、人数集めるに越したことはないな。俺も協力したい!!
弁護士だか何だか知らんが、国民を敵に回すとどうなるか知らしめてやる

105 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 22:55:57 ID:aY/VTd2y
>>16
GJ!俺もメール作成して抗議文送る!!

106 :お花畑弁護人ワロス:2007/05/27(日) 22:59:38 ID:wqipJfyE
質の高い映画なら、弁護士が周辺取材や検察の捜査手法を丹念に調べ上げ
わずかな穴を広げていって、最後に逆転判決を勝ち取るというストーリーなんだが

安田弁護士といったら、オウム事件の横山弁護士を想像させる
「被告人も代理人も、心身喪失という凄い手法を採るなんて」w

107 :FROM名無しさan:2007/05/27(日) 23:02:13 ID:F/ifQMRn
フジによれば安田たち21人は永山裁判以上が死刑。未満なら無期以下。
母子2人しか殺してないのに死刑は無いだろ!と言いたいみたいだな?
刑事法じゃ人1人でも死刑は認めてんだろーに、永山事件の判決に
頭ん中凝り固まってんみたいだな。ソースがフジだからどこまでが真実か
疑わしいけどな?どうあれ納得出来ないね。

108 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:03:10 ID:kXIDwl8v
>>104-105
>懲戒請求のメール

無駄だな、弁護士は仕事で弁護をしているだけだ。
弁護士には被告人の利益を最大限に確保する責任がある。
それが社会の一種のやさしさであり、仮に本心としては弁護をしたくなくても、与えられた役割は果たさねばならないだろう。
彼らはやるべき事をきちんとやり、やってはならない事をやらないようにしているだけだ。

109 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:04:25 ID:7PrlVo+L
149 名前:傍聴席@名無しさんでいっぱい 投稿日:2007/05/27(日) 23:01:27 ID:5oBYj/WF0 1回目
山口県光市母子殺害事件 21人の弁護団 本村洋さん

安田好弘弁護士
足立修一弁護士
今枝仁弁護士
松井武弁護士
本田兆司弁護士
鈴木泉弁護士
関原勇弁護士
八尋光秀弁護士
高村是懿弁護士
本多俊之弁護士
大野貴雄弁護士
浅井嗣夫弁護士
青木孝弁護士
井上明彦弁護士
村上満弘弁護士
新川登茂宣弁護士
山崎吉男弁護士
北潟谷仁弁護士
大河内秀明弁護士
小林修弁護士
河井匡秀弁護士
山田延広弁護士
新谷桂弁護士

110 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:07:13 ID:wqipJfyE
>>108
伊藤芳郎弁護士は、テレビ局から頼まれて犯罪者の住民票戸籍謄本を入手して
弁護士会から長期間の懲戒処分を受けた。(但しすぐに謝罪した為、数日の業務停止ですんだそう)


111 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:07:19 ID:kXIDwl8v
そして、「やるべき事をきちんとやらない」のは「やってはならない事の重要な一つ」であるから、彼らは弁護を最大限にしなくてはならない。
嫌なら弁護を引き受けなければいいという自由もある。
まあ、重要事件の弁護士は良く報道で発表されるから、一種の売名行為に見えなくも無いが、それは役得というものだろう。
これだけ報道されているさなかでは、逆にいい加減な弁護はできないという責任も負っている訳だからな。

112 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:10:07 ID:QDPWc8Zz
安田が弁護し、死刑回避した事件
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E8%A5%BF%E5%8F%A3%E3%83%90%E3%82%B9%E6%94%BE%E7%81%AB%E4%BA%8B%E4%BB%B6

113 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:17:48 ID:m6pBZBjz
>>112
>判決後、服役中だった犯人は、この事件で無期懲役になったことに対し良心の呵責に苛まれることとなり、
1997年10月に千葉刑務所内で首つり自殺した。

114 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:18:30 ID:Q+38Y+Hi
理不尽な出来事に冷静でない怒りを表す人間(世論)に対して
「冷静になれ」と水をさすのは、何か(思想的)意図があると考えたほうがいい。
例えば北朝鮮の拉致に対して国民が怒ったときに、「冷静になれ」と言ってた
連中のほとんどは、かつて北を地上の楽園と吹聴した連中とそのシンパだった。
強大な理不尽に対抗するためには、感情的な行動や暴力的行為が突破口になる場合
もある。正当な「感情論」をいちいち押さえつけようとする連中の意図に注意せよ。



115 :修習生:2007/05/27(日) 23:21:41 ID:TyaJS4o/
>>112
いろいろびっくりするエピソードがあって、ドラマ以上に劇的ですね。
この事件の犯人は最後は獄中で自殺したんだ。

116 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:23:06 ID:aY/VTd2y
>>111
あいつらは自ら望んで弁護してるんだよ確か。
それに、何もしないで黙って見てたら何も変わらないじゃないか。
もし一万通とか懲戒請求が届けば向こうだって無視してられないだろ。
国民の反感かってることを知らしめてやった方がいいと思う。
本村さん1人であんなキチガイのプロ集団を相手に戦ってて、
俺は何でもいいから力になりたいんだけど。

117 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:30:41 ID:7PrlVo+L
>嫌なら弁護を引き受けなければいいという自由もある。
受けたのは安田一人、依頼したのは前任弁護士
残りはでワラワラ寄ってきた奴ら
で、団体組んで最大の弁護が儀式というオカルト主張
あいつらはどこの宗教団体の奴らですか?

118 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:35:14 ID:dBf3zWVA
633 名前:名無しさん@七周年[sage] 投稿日:2007/05/27(日) 23:24:15 ID:I6WoKuoH0
ゼロで出てきた名前を弁護士検索で照会してみた。名前、登録番号、所属弁護士会の順
安田好弘 16969 東京第二
本田兆司 15613 広島
村上満宏 25232 愛知県
新川登茂宣 20433 広島
山崎吉男 22443 福岡県
足立修一 22102 広島
大河内秀明 17415 横浜
北潟谷 仁 14059 札幌
小林 修 18314 愛知県
山田 延広 16480 広島 (登録は山田延廣) 事務所が空欄なので修習生かも
湯山 孝弘 20532 第一東京
井上明彦 29566 広島
今枝仁 28490 広島
河井匡秀 25532 東京
松井武 23111 第二東京
村上満宏 25232 愛知県
新谷桂 21752 第二東京
○上剛 井上剛28746愛知県 か 田上剛23065広島 
○田基広 (この名前での登録者なし)
中道武○=中道 武美 17160 大阪
岩井信 28951 第二東京
乃木友比古=舟木 友比古 18392 仙台
以上、弁護士情報検索ttp://www.nichibenren.or.jp/bar_search/index.cgiにあたってみた。

二人は特定できなかったけど。

119 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:38:23 ID:4Pya4g82
>>109>>118は出てる名前がずいぶん違う。キャプ画像あるから要確認。
ttp://vista.jeez.jp/img/vi8027376892.jpg

120 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:39:55 ID:4Pya4g82
>>108
裁判所の命じた期日に無断で欠席することはやるべきことか、それともやってはならないことか。

121 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:45:45 ID:4Pya4g82
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180272201/773で確定かな
キャプ一列目より
16969 安田 好弘 やすだ よしひろ 第二東京 港合同法律事務所
22102 足立 修一 あだち しゅういち 広島 足立修一法律事務所
25232 村上 満宏 むらかみ みちひろ 愛知県 名古屋法律事務所
21752 新谷 桂 しんや けい 第二東京 リベルテ法律事務所
28490 今枝 仁 いまえだ じん 広島 まこと法律事務所
20433 新川 登茂宣 しんかわ とものり 広島 新川法律事務所
22443 山崎 吉男 やまさき よしお 福岡県 大濠総合法律事務所天神オフィス
2列目
17415 大河内 秀明 おおこうち ひであき 横浜 横浜シルク法律事務所
18314 小林 修 こばやし おさむ 愛知県 小林修法律事務所
25532 河井 匡秀 かわい まさひで 東京 河井匡秀法律事務所
15613 本田 兆司 ほんだ ちょうじ 広島 桂・本田法律事務所
23111 松井 武 まつい たけし 第二東京 港合同法律事務所
16480 山田 延廣 やまだ のぶひろ 広島
29566 井上 明彦 いのうえ あきひこ 広島 広島法律事務所
3列目
14059 北潟谷 仁 きたがたや ひとし 札幌 北潟谷法律事務所
20532 湯山 孝弘 ゆやま たかひろ 第一東京 湯山法律事務所
18392 舟木 友比古 ふなき ともひこ 仙台 舟木法律事務所
28951 岩井 信 いわい まこと 第二東京 優理総合法律事務所
17160 中道 武美 なかみち たけよし 大阪 中道法律事務所
15883 岡田 基志 おかだ もとし 福岡県 岡田基志法律事務所
23065 田上 剛 たのうえ つよし 広島 たのうえ法律事務所

122 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:46:40 ID:MEe1e+HI
橋下弁護士は2,3件の懲戒請求でも
かなり問題になるって言ってたけど

数百、数千の懲戒請求が来たらすごいことになるんだろうな
前例がないからわからないけど・・・

123 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:49:14 ID:dBf3zWVA
とりあえず、懲戒請求の具体的なやり方がわからないと
動くに動けない

124 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:50:25 ID:f80s0OSC
『甘えたいので抱きついた、蝶々結び』

の次ぎは、『儀式のための屍姦かよ』。。。

125 :無責任な名無しさん:2007/05/27(日) 23:53:05 ID:HNyZ57c+
懲戒請求のメールは、メールフォームから送ればいいの?

126 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:03:30 ID:4+7THpNc
俺も、あの弁護士らは、異常だと思う。
微力ながら協力するよ。

何とか全スレで運動できないものだろうか?

銚子電鉄の時のパワーがあれば・・・・・・・・・・・

127 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:05:57 ID:L7mIw1XC
>>121
GJ
ただ東京第二弁護士会といえば、プロ市民弁護士の巣だから、懲戒は屁のカッパだと思うが

普通の市民の感情を逆撫でするような弁護手法が、成功する時代じゃないんだよ。
情報が有り余ってる時代に心神喪失で無罪主張なんて1970年代の手法だよ

128 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:09:56 ID:UiclWmTv
まずはこのスレをお気に入り登録して頻繁に見ることが
誰でもできる一番効果的なこと。

129 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:10:18 ID:JUjfi1rz
なあ、いまどき不用意に「今日もかわいいね」といっただけでセクハラだのなんだと言われる世の中で、ここまで被害者を馬鹿にした理論を公式の裁判所で展開すること事態が罪にあたるんじゃないのか?
法廷侮辱罪とかさ、弁護士が仕事だとしてもここまでやっちゃって良いのか?
もう医者が診察の時胸触るのは仕事だからOKとかいうレベルじゃねーぞ



130 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:18:00 ID:p6u13qVF
物売るってレベルじゃねーぞ!

131 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:19:00 ID:OzHU2+bd
>>111
仕事として最大限に弁護をしないといけないってのは分かるし
弁護士はそういう大変な仕事だと理解して敬意も感じているけどさ。
それでも今回の事件の弁護の仕方は、ハッキリ言って卑劣で愚劣で聞いているだけで不快だったよ。

弁護とはいえ、殺害された被害者とその遺族の尊厳も何もかも踏みにじり
証拠があったり裁判を進める為でもない、遺族をまるで挑発するかのような
同じ社会で生きる人間として信じられない主張を繰り返す奴等は人の風上にも置けないと思う。
いくらこの弁護の仕方が法的に問題ないと言われようが、俺はこの畜生共を絶対的に否定するよ。

132 :名無し:2007/05/28(月) 00:21:50 ID:TAtWRpd4
懲戒請求は書名主義により、メールじゃダメかも。明日、調べる。

133 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:25:56 ID:OKNdNGHj
>>104
>2、3通来たって大慌てだって
よく考えるんだ!橋下はたくさん来ているんだぞ!


134 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:28:34 ID:9f3Q76/E
俺の知ってる死刑廃止や憲法9条マンセーの人権派弁護士は、池田小で子どもを殺しまくった宅間が
最終陳述で、遺族を愚弄する発言をしようとしたのを止めた裁判所の
訴訟指揮を、正しいと言っていたな。
自分が弁護人だったら意義申し立てをしないと。
無罪や減刑が勝ち取れる可能性のある合理的な主張ならば遺族の感情を害してでも
言わなきゃならん場合があるだろうが、今回の安田たちの主張は意図がさっぱり分からんね。

135 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:32:31 ID:7PQmM08t
Team2chとして動かないのだろうか?


136 :これは:2007/05/28(月) 00:34:17 ID:Uka8M3Ol
貴弁護士会所属弁護士の懲戒請求について
貴弁護士会所属の安田好弘弁護士(登録番号16969)が
光市における母子殺害事件において
・見ず知らずの女性を殺害したのち
強姦することを死者を復活させる儀式と主張、
赤ん坊を床にたたきつけたのはままごと遊び、
首にひもを結びつけたのは謝罪のつもりのちょうちょ結び等
到底理解できないし理解したくもない理由を並べたててまで
被害者を侮辱し死者の尊厳を傷つけています。
また、正当な理由なく裁判を欠席することで判決が出ることを遅らせたり、
最高裁において地裁高裁等で提出しなかった主張を繰り返している等の行為は、
裁判の遅延を試みているとしか思えません。
これらの行動によって、彼は、日本における裁判制度と弁護士制度への
信頼を傷つけ続けています。あのように不誠実で醜悪な主張及び行動を
繰り返す人間が弁護士としてふさわしいとは思えません。
以上の理由により、私は、貴弁護士会に対し、
登録番号16969 安田好弘弁護士の懲戒処分を請求します。
このメールは、正式な請求としての取り扱いを希望しますが、
本請求に関して書面等による正式な要求書が必要であれば、
その書面をお送りください。



137 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:34:38 ID:UiclWmTv
もう弁護士は敬意を払うようなお偉い仕事ではなくなったな。
試験だけなんだから勉強ができればなれる。
勉強なんて、スポーツができる、頭が切れる、要領がいい、人間性が優れてる・・・
といろいろある中の一つ。
弁護士において一番大切なのは人間性だろ。知識も大事だけど、
今の弁護士は知識だけでいいと思い上がってる馬鹿ばっかり。
医者もしかり。

138 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:39:19 ID:q3aJ+aHT
一生病院にいかないつもりか?
大きな買い物をしてトラブっても、弁護士には相談しない?
考えるのが面倒くさいからって極論はよくない。

139 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:40:21 ID:p6u13qVF
>>136
その中で多少なりとも懲戒の理由となる可能性があるのは

>また、正当な理由なく裁判を欠席することで判決が出ることを遅らせたり、

この一行だけ。
しかもこれはすでに却下されてたような気がする。

140 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:40:46 ID:wXmZCExc
【既に、最高裁は電通に乗っとられた!
 最高裁が手を染めた「(電通との)二七億円の癒着」 →処罰なし
 最高裁と電通の癒着問題の内部告発記事 →電通の闇、証拠隠滅のおそれを指摘】
▼追求しているのは、保坂展人 衆議院議員(社民党)と、魚住昭(ジャーナリスト)。
 社民党唯一の良心だな、保坂議員は。ホント、日本の政党政治はアンバランス。

◆官僚とメディア(魚住昭 著。角川書店。新書)
 ▽第一章 もみ消されたスキャンダル ▽第六章 検察の暴走 ▽第八章 最高裁が手を染めた「(電通との)二七億円の癒着」
 P210と第八章 最高裁が手を染めた「(電通との)二七億円の癒着」により、
 >一昔前だったら反発を受けたに違いない国策がすんなりと受け入れられる現象が相次いでいるが、
『その裏には政府や最高裁とメディアが一体となって仕掛けたプロジェクトがあったことが次第に浮かび上がってきたのである。』
 →月刊現代 2007年4月号、5月号をみれば政府、電通、最高裁、マスゴミの情報統制の仕組みの一端がわかる。
 電通と最高裁に興味のある者は必ず読むべき。
◆月刊現代 2007年4月号
 ▼最高裁が手を染めた(電通との)27億円の癒着―法の番人が公文書偽造― →処罰は当然無し
 ▼日興COに新疑惑浮上!
◆月刊現代 2007年5月号
 ▼日興コーディアル「上場維持の闇」―これで日本のマーケットは死んだ!政治圧力の実態に迫る!― →有村が安倍に報告した際、安倍はニタニタ笑っていただけらしい
 ▼最高裁と電通の癒着問題の内部告発記事 →電通の闇、証拠隠滅のおそれを指摘

 さらに、司法にソウカが入り込んでいるようだ
【「司法支配の密約」をスッパ抜く 国会の歴代法務委員長は公明党が独占 (週刊ポスト2003.12.26号)(←図書館で読もう)】
■民事訴訟法の権威である立教大学法学部教授の井上治典氏が警鐘を鳴らす。
 「創価学会員の裁判官、検事、弁護士は、正義のスタンダードが一般の司法関係者とかなり違うと思われる。
 池田大作氏や学会のためになることを最大の正義と考えて行動する可能性があるとしたら、法律家が持つべき中立性を保てるのかと疑問を抱く」

141 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:44:53 ID:16Ya2np2
>>139
地裁高裁と最高裁で主張を変えるのはいいのか?

142 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:45:03 ID:OKNdNGHj
>>136
確かに長いだけで説得力に欠けるよな

143 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:46:35 ID:p6u13qVF
>>141
一応、被告人から新事実を聞いたという建前だからどうしようもないな。

144 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:46:56 ID:OKNdNGHj
>>141
弁護人が変わっている、当人がそうだといっている以上そう答えるしかないのでは?
もし、弁護士にいうように言われたとかいう明確な証拠があればいいのかもしれんが。

145 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:47:00 ID:ArSM40JI
抗議はこちらへ

日弁連 ご意見フォーム
ttps://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi

法務省
御意見等の専用メールアドレス → webmaster@moj.go.jp
tel 03−35 80 − 4111(代表)

東京弁護士会 (安田は第二東京弁護士会 所属)
ご意見フォーム
ttp://www.toben.or.jp/opinion/
苦情受付電話 月曜日〜金曜日 午後1時〜3時(祝日を除く)
TEL 03 - 35 8 1 - 22 04 (電話相談 兼 面接予約)



146 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:48:48 ID:16Ya2np2
>>142->>144
なるほど。いろいろあるんだな。じゃあ、ちょっと文面考えてくれない?
弁護士会が納得するやつ。

147 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:50:15 ID:AjjZSXIC
小売り店の従業員じゃないんだから、クレームなんて屁でもないだろ。
こういう人種は何を言っても無理。
それより産経新聞の読者欄にでも投書すればいい。

148 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:52:16 ID:kOAG31TM
マスコミは死刑廃止論者の筆頭だとして
安田の名前を挙げているが

こいつよりも、団藤重光だろ。
この人の影響が大きすぎて廃止論者が増えてるんだろ。


149 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:53:46 ID:AjjZSXIC
>>148
団藤は安田や菊田幸一と違って人格者だから逆にタチが悪いな。

150 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:55:02 ID:UiclWmTv
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1171447528/l50
ここにもひどいのがあった

151 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:55:48 ID:8qtlBnJ/


まずは始めに安田の第二東京弁護士会の懲戒請求の書式をうpすればいいんでね?


152 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 00:56:21 ID:16Ya2np2
やっぱり>>142>>143>>144はポジショントークか?
とりあえず、効果があるかないかは請求して調べてみるよ。

153 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:02:06 ID:UiclWmTv
新聞の投書欄、またはネットの投書欄的なものがあればそこに投稿。
これはみんなやってるよな。
すでにみんな憤りは感じてるから、弁護士の懲戒請求と
被害者遺族への応援の手紙が必要。

154 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:02:54 ID:V8n7HsTj
感情を害したとか、尊厳だとか、道徳に犯するなんてのは懲戒理由としては弱い。弱すぎ。
具体的に生じた被害、実害を上げなくては。
そうなるとやっぱり一番強調すべきなのは裁判の遅延でしょ。

155 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:05:06 ID:UiclWmTv
400 :朝まで名無しさん:2007/05/27(日) 23:23:11 ID:Zyag+wlg
コピペ→ニコ動を経て、このスレを見つけたんだけど
まだ祭化してねーのかよ
誰か、懲戒請求のやり方をまとめてくれよ。


http://www.nicovideo.jp/watch/sm358616 06:00〜
http://nicopon.jp/video/player/sm358616 IDない人はこっち 


156 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:06:15 ID:UiclWmTv
どうだろう、尊厳、道徳に反することがくだらない時代遅れの法律
によって後回しにされるのであれば、
そこから変えていただきたい。

157 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:06:50 ID:jK7bPRww
関連スレやまとめサイトがあったらおせーて

158 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:08:09 ID:NVm0NReB
>>154
裁判の遅延は前回それを理由に懲戒請求がおきてるが処罰なしで終わっている
なので、今再度やったところで意味がない。

159 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:09:05 ID:ArSM40JI
>>123
懲戒請求

弁護士に対する懲戒の請求は、事件の依頼者や相手方などの関係者に
限らず誰でもでき、その弁護士の所属する弁護士会に請求します。弁
護士会一覧所属弁護士会は、弁護士情報検索で調べることができます。


弁護士に対する懲戒の種類は、次の4つです。

戒告(弁護士に反省を求め、戒める処分です)

2年以内の業務停止(弁護士業務を行うことを禁止する処分です)

退会命令(弁護士たる身分を失い、弁護士としての活動はできなく
なりますが、弁護士となる資格は失いません)

除名(弁護士たる身分を失い、弁護士としての活動ができなくなる
だけでなく、3年間は弁護士となる資格も失います)



160 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:13:02 ID:1/yUAXun
むしろ、懲戒の成功を期待するよりマスコミに取り上げてもらうことを狙ってやるのがいいかもな。
弁護士と弁護士会全体を巻き込んでバッシングする感じで。

161 :159:2007/05/28(月) 01:13:28 ID:ArSM40JI
日弁連での手続

※ 最初から日弁連に懲戒の請求をすることはできません。
まず、その弁護士等の所属弁護士会に請求してください。

弁護士会での手続へ
懲戒の請求をした方は、弁護士会が懲戒しない旨の決定をしたとき
や、相当の期間内に懲戒の手続を終えないとき、懲戒の処分が不当
に軽いと思うときは、日弁連に異議を申し出ることができます
(同法64条)。



162 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:14:51 ID:UiclWmTv
関連サイトは このスレを見ている人はこんなスレも見ています
で見るしかない。まとめは今のところない。
誰かが作ったらみんながそこに群がるだろう

163 :159:2007/05/28(月) 01:16:27 ID:ArSM40JI
弁護士会での手続

弁護士等に対する懲戒の請求は、事件の依頼者や相手方などの
関係者に限らず誰でもでき、その弁護士等の所属弁護士会に請
求します(同法58条)。
所属弁護士会は、 弁護士情報検索で調べることができます。

懲戒の請求があると、弁護士会は綱紀委員会に事案の調査をさせ、
綱紀委員会は前述の懲戒委員会に事案の審査を求めることが相当
かどうかについて議決をします。なお、弁護士会自らの判断で綱
紀委員会に調査をさせることもできます(同法58条)。



164 :159:2007/05/28(月) 01:18:48 ID:ArSM40JI
抗議はこちらへ

日弁連 ご意見フォーム
ttps://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi

法務省
御意見等の専用メールアドレス → webmaster@moj.go.jp
tel 03−35 80 − 4111(代表)

東京弁護士会 (安田は第二東京弁護士会 所属)
ご意見フォーム
ttp://www.toben.or.jp/opinion/
苦情受付電話 月曜日〜金曜日 午後1時〜3時(祝日を除く)
TEL 03 - 35 8 1 - 22 04 (電話相談 兼 面接予約)


165 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:33:28 ID:UiclWmTv
要は、懲戒請求は
個人事務所に連絡するってこと?
メールでいいの?

166 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:36:22 ID:FfC7FMxQ
>>165
各所属弁護士会ごと

167 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:36:43 ID:EIRGudiN
>>165
懲戒を担当するのは各弁護士会なのでそちらに
日弁連に弁護士会一覧あるよ

教えてgooより

弁護士の懲戒申し立てがしたいです。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa2497288.html


#3の方のおっしゃるとおり、当該弁護士の所属する弁護士会に
問い合わせをしてください。電話でかまいません。私は、電話で
問い合わせて、書式をファクシミリで送ってもらいました。
各弁護士会で書式や部数が違うようです。気楽に聞いて大丈夫ですよ。
親切でした。

168 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:50:50 ID:UiclWmTv
弁護士の懲戒請求のやり方
1、懲戒してほしい弁護士の所属弁護士会にメールなり電話なりで
連絡を取り、支持を仰ぐ(弁護士会によってやり方が違うため)
つまり、まずは>>16みたいなメールを送ればいい。
参考>>16>>161>>163>>167>>164

>>164のリンクに苦情送ることも効果はあるだろう。

ってことね。

169 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:53:37 ID:/Nsft3ys
安田弁護士への応援メールはどこに送ればいいの?

170 :159:2007/05/28(月) 01:56:28 ID:ArSM40JI
>>168
many thanks !!

わかりやすい「まとめ」に感謝
親切さと知性を感じた


171 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 01:59:49 ID:ZZHdUZlG
山口県光市母子殺害事件
遺族 本村洋さん
21人の弁護団の名前キャプ
http://vista.jeez.jp/img/vi8027376892.jpg
一列目
16969 安田 好弘 やすだ よしひろ 第二東京 港合同法律事務所
22102 足立 修一 あだち しゅういち 広島 足立修一法律事務所
25232 村上 満宏 むらかみ みちひろ 愛知県 名古屋法律事務所
21752 新谷 桂 しんや けい 第二東京 リベルテ法律事務所
28490 今枝 仁 いまえだ じん 広島 まこと法律事務所
20433 新川 登茂宣 しんかわ とものり 広島 新川法律事務所
22443 山崎 吉男 やまさき よしお 福岡県 大濠総合法律事務所天神オフィス

2列目
17415 大河内 秀明 おおこうち ひであき 横浜 横浜シルク法律事務所
18314 小林 修 こばやし おさむ 愛知県 小林修法律事務所
25532 河井 匡秀 かわい まさひで 東京 河井匡秀法律事務所
15613 本田 兆司 ほんだ ちょうじ 広島 桂・本田法律事務所
23111 松井 武 まつい たけし 第二東京 港合同法律事務所
16480 山田 延廣 やまだ のぶひろ 広島
29566 井上 明彦 いのうえ あきひこ 広島 広島法律事務所

3列目
14059 北潟谷 仁 きたがたや ひとし 札幌 北潟谷法律事務所
20532 湯山 孝弘 ゆやま たかひろ 第一東京 湯山法律事務所
18392 舟木 友比古 ふなき ともひこ 仙台 舟木法律事務所
28951 岩井 信 いわい まこと 第二東京 優理総合法律事務所
17160 中道 武美 なかみち たけよし 大阪 中道法律事務所
15883 岡田 基志 おかだ もとし 福岡県 岡田基志法律事務所
23065 田上 剛 たのうえ つよし 広島 たのうえ法律事務所

172 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:03:56 ID:UiclWmTv
ちなみに、21人の中には、自分では選べずにどうしてもその弁護士に
付いて勉強しなきゃいけない司法修習生がいる。
ってのも忘れちゃいけない。


173 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:06:47 ID:tMfU4qXR
日弁連の懲戒手続き制度については下記を参照のこと
http://www.nichibenren.or.jp/ja/autonomy/tyoukai.html#BENGOSHIKAI_TETUDUKI
これを読んで貰えば分かるが懲戒請求はそれぞれの弁護士が所属する弁護士会に行わなければならないらしい
21人とそれぞれが所属する弁護士会は以下

・東京弁護士会 (http://www.toben.or.jp/
  → 25532 河井 匡秀 かわい まさひで
・第一東京弁護士会 (http://www.ichiben.or.jp/
  → 20532 湯山 孝弘 ゆやま たかひろ
・第二東京弁護士会 (http://niben.jp/
  → 16969 安田 好弘 やすだ よしひろ、21752 新谷 桂 しんや けい、23111 松井 武 まつい たけし
    28951 岩井 信 いわい まこと
・広島弁護士会 (http://www.hiroben.or.jp/
  → 22102 足立 修一 あだち しゅういち、28490 今枝 仁 いまえだ じん、20433 新川 登茂宣 しんかわ とものり
    15613 本田 兆司 ほんだ ちょうじ、16480 山田 延廣 やまだ のぶひろ、29566 井上 明彦 いのうえ あきひこ
    23065 田上 剛 たのうえ つよし
・愛知県弁護士会 (http://www.aiben.jp/index.html
  → 25232 村上 満宏 むらかみ みちひろ、18314 小林 修 こばやし おさむ
・福岡県弁護士会 (http://www.fben.jp/
  → 22443 山崎 吉男 やまさき よしお、15883 岡田 基志 おかだ もとし
・横浜弁護士会 (http://www.yokoben.or.jp/
  → 17415 大河内 秀明 おおこうち ひであき
・札幌弁護士会 (http://www.satsuben.or.jp/
  → 14059 北潟谷 仁 きたがたや ひとし
・仙台弁護士会 (http://www.senben.org/
  → 18392 舟木 友比古 ふなき ともひこ
・大阪弁護士会 (http://www.osakaben.or.jp/
  → 17160 中道 武美 なかみち たけよし

書面の例は下記が参考になるかも
http://sky.ap.teacup.com/takitaro/314.html
以上、コピペに使用してもらっても構いません。

174 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:11:03 ID:tMfU4qXR
>>172
今回明らかになった21人の中に司法修習生は含まれてないんじゃないの?
女性の名前がないよね

175 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:12:33 ID:UiclWmTv
>>173の参考書面で、この件に関する例があるといいね。

176 :修習生:2007/05/28(月) 02:12:56 ID:fzVk/yNI
今時の修習生は、半分以上が保守ですからね。2ちゃん好きも多いです。
それでも国から左翼系事務所に派遣されたりしますから。

177 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:20:39 ID:jK7bPRww
>>174
んなもん入ってたら逆に問題だろ?
修習生なんて事実上何の資格も権限もないんだから。

178 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:22:12 ID:jK7bPRww
>>176
偽修習生乙w

179 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:25:05 ID:6QKuWSTJ
橋本弁護士なんて、正直な弁護士の方で
懲戒請求を国民に教えてくれた。
ただで教えてくれたんだよ
感謝しなくては・・・
漏れはこの安田に懲戒請求をするぞ。

180 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:26:19 ID:UiclWmTv

たかじんのそこまで言って委員会動画
http://nicopon.jp/video/player/sm358616

181 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:32:11 ID:jK7bPRww
橋下がタレント弁護士だとということがよくわかった

182 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 02:33:27 ID:p6u13qVF
なんかたかじんも気持ちの悪い番組に成り下がったな、しばらく見ない間に。

183 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 03:15:08 ID:DtR/MmX6
おや?安田の自演ですか?ww

184 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 04:24:37 ID:+P3hgPxv
こういう時こそが2ちゃんねるの存在意義の一つだと私は信じている。

185 :安田を何とかしろ:2007/05/28(月) 05:15:23 ID:5tbi6rk+
安田を中心んとするカルト弁護士達にはS学会のアホが結構居るって本当すか
怖い・・もうダメ日本は
女子高生コンクリの主犯の秦の両親もS学会の幹部て本当?怖い・・

186 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 07:52:44 ID:Rhl389Ae
>>185
コンクリは共産党じゃなかった?

187 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 08:07:13 ID:3sVyBUy+
橋本弁護士が、
弁護士会に件の21人の弁護士について数万とか数十万の
懲戒請求が届けば流石に処分せざるを得ないと言ってたが、
手順が多すぎだろ

こんなに面倒では数万なんて集まりっこねぇよ
俺のサイトでもどう宣伝したらいいのか困るわ

188 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 08:35:46 ID:16Ya2np2
>>187
まあそれも懲戒請求用の書面や請求受付を公開してない弁護士会が悪いんだけどな。
人に言うときとはずいぶん違う対応だこと。
でも昨日は日曜でしまってたから仕方ないけど、これから各弁護士会の請求書面手に
入れた人間が取り込んでうpし始めたらかなり楽になるんじゃない?

189 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 08:46:40 ID:FOe0ZLhx
2ちゃんねんるは、味方にすると非常に頼りないが
敵に回すと非常に恐ろしい存在。

安田は2ちゃんを敵に回した。

190 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 10:25:00 ID:5n8+ENIy

ネタ系ブログでも
この事件が話題になってて
吹いたわw

ttp://blog.livedoor.jp/tukaok/?blog_id=2307408



191 :無責任な名無しさん :2007/05/28(月) 10:27:29 ID:Z9v+DRNU
死刑廃止派21人弁護団の素晴らしき主張

・水道屋の格好したのはコスプレ趣味(だから決して計画的な犯行ではない)

・姿を消した母親の寂しさを紛らわす為、抱きついたら偶発的に起こった事件

・ママゴトのつもりで遊んでた(床に叩きつけまくるママゴト遊びらしい)

・泣き止ませようと思って首をちょうちょ結びしてあげたら死んじゃった (だから、傷害致死です)

・女性に抵抗されたから首を押し続けたらなんか死んじゃった (だから、傷害致死です)

・女性を生き返らせる為に死姦した (被害者の救命措置を取りました、情状しろ!)

・精神の発達が遅れている 12歳児程度 (少年法にもあるとおり、18歳未満の死刑は出来ない)

ーーーーーーーーーーーー
・「死姦は救命行為と主張」@報すて

・性行為は被害者の生命を救うための魔術的な儀式であり
 被告は精子が人間を復活させると信じていた@報ステ


192 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 11:53:33 ID:/hiBaQQY
>懲戒請求

制止するまではしないが、一言注意しておく。
懲戒請求をするつもりなら、慎重にやった方がいいな。
ついこの前に出た判例(最高裁/平成19年04月24日)の立場だが、
「懲戒請求が事実上又は法律上の根拠を欠く場合において、請求者が、そのことを知りながら又は通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに、
あえて懲戒を請求するなど、懲戒請求が弁護士懲戒制度の趣旨目的に照らし相当性を欠くと認められるときには、違法な懲戒請求として不法行為を構成すると解するのが相当である」
とあり、請求した者に50万円の損害賠償を命じている。
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20070424155439.pdf

193 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:04:31 ID:4vtraTZA
>>192
つまり、請求者が法律上の根拠があると確信していればいいんだろう?

第五十六条 弁護士及び弁護士法人は、この法律又は所属弁護士会若しくは
日本弁護士連合会の会則に違反し、所属弁護士会の秩序又は信用を害し、そ
の他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつたときは、懲戒を受ける。
(2,3項略)
>所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつた
と請求者が確信していれば、『懲戒請求が事実上又は法律上の根拠を欠く場合』
には当たらないんだから、その判例の枠外だな。今回の21人の行動が所属弁護士会の
信用を害し、品位を失うべき非行にあたらないと思ってる人間は懲戒請求なんぞしないだろう。

194 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:24:50 ID:ArSM40JI
もともと、身内で懲戒をしてるというのが、おかしいんでない?
三権分立の趣旨からいって、法務省で懲戒をするのが筋でしょ。

たとえば、医師の懲戒処分が功労でなく、医師会で行われていたとしたら、
医療過誤は改善されない、と誰もが疑うでしょうね。
今後も弁護過誤・弁護士の非道はなくならない、という事ね。


195 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:28:29 ID:qXUcFipv
すくなくとも安田については先の最高裁弁論前日にやった記者会見の席で公開した「紙芝居」がセカンドレイプとして、「品位を汚す行為」になるんじゃまいか。
あれは弁論の席においてのみ許されるものであって、わざわざ公衆の面前でやっていいことじゃないよね。

196 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:28:38 ID:4vtraTZA
そこまでやっちゃう?
特に東京第二はアカというカバカの巣窟だから首魁の安田の処分は却下だろ。
そしたら弁護士会に自浄作用なしということで、法務省管轄で弁護士の懲戒を
行える司法委員会の設立を要求するメールを国会議員に送りまくるとか。

197 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:31:26 ID:ArSM40JI
【弁護士とトラブルになったら】

弁護士に対する不満や苦情はどこに相談すればよいのでしょうか。
弁護士との間でトラブルが生じた場合はどうしたらよいのでしょうか。
弁護士会には、弁護士の活動についてのご意見やご質問、不満や苦情
をお伺いする制度があります。ご意見をお伺いする窓口のご案内や懲
戒制度について説明します。

市民窓口
弁護士は事件処理を依頼された場合、可能な限り依頼者の法的利益を
守るように活動します。しかし、弁護士の行っている活動について依
頼者や相手方、あるいは第三者から見て問題があると思われる場合が
あります。

全国の弁護士会には、弁護士の活動に関する苦情等を受け付ける
「市民窓口」が設けられています。弁護士の活動で納得できない場合が
あった場合には、まずその弁護士の所属する弁護士会の市民窓口にご
相談下さい。



198 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:32:58 ID:UiclWmTv
懲戒請求送ることでこっちが訴えられるのなら、
テレビを見て精神的被害を受けたといえば訴え返せるわw
あいつの言論そのまま返してやれw

199 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:33:03 ID:ArSM40JI
『紛議調停 』

最初の約束より高い報酬を請求されたとか、弁護士の辞任・解任
の際にトラブルが生じて容易に話し合いがつかないなどの弁護士
とのトラブルについては、弁護士会が間に入って解決の道を探る
「紛議調停」という制度があります。

全国の弁護士会には、「紛議調停委員会」が設置されており、その弁
護士の所属する弁護士会に紛議調停の申立をすることができます。



200 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:34:59 ID:ArSM40JI
『 懲戒請求 』

弁護士に対する懲戒の請求は、事件の依頼者や相手方などの関係
者に限らず誰でもでき、その弁護士の所属する弁護士会に請求し
ます。

所属弁護士会は、弁護士情報検索で調べることができます。

弁護士に対する懲戒の種類は、次の4つです。

戒告(弁護士に反省を求め、戒める処分です)
2年以内の業務停止(弁護士業務を行うことを禁止する処分です)

退会命令(弁護士たる身分を失い、弁護士としての活動はできなく
なりますが、弁護士となる資格は失いません)

除名(弁護士たる身分を失い、弁護士としての活動ができなくなる
だけでなく、3年間は弁護士となる資格も失います)

なお、懲戒の事由があったときから3年を経過したときは、懲戒の
手続を開始することができないことになっていますので、ご注意く
ださい。


201 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:36:18 ID:ArSM40JI
「 懲戒制度の概要 」

弁護士および弁護士法人(以下「弁護士等」といいます。)は、
弁護士法や所属弁護士会・日弁連の会則に違反したり、所属弁
護士会の秩序・信用を害したり、その他職務の内外を問わず
「品位を失うべき非行」があったときに、懲戒を受けます
(弁護士法56条)。

懲戒は、基本的にその弁護士等の所属弁護士会が、懲戒委員会
の議決に基づいて行います。






202 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:37:36 ID:ArSM40JI
「 弁護士会での手続 」

弁護士等に対する懲戒の請求は、事件の依頼者や相手方などの関
係者に限らず誰でもでき、その弁護士等の所属弁護士会に請求し
ます(同法58条)。

※所属弁護士会は、 弁護士情報検索で調べることができます。

懲戒の請求があると、弁護士会は綱紀委員会に事案の調査をさせ、
綱紀委員会は前述の懲戒委員会に事案の審査を求めることが相当
かどうかについて議決をします。なお、弁護士会自らの判断で綱
紀委員会に調査をさせることもできます(同法58条)。

なお、懲戒の事由があったときから3年を経過したときは、
懲戒の手続を開始することができないことになっています
ので、ご注意ください(同法63条)。





203 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:38:41 ID:ArSM40JI
弁護士会は、綱紀委員会の調査の結果、審査不相当と議決
されれば、その弁護士等を懲戒しない旨の決定をし、弁護
士会での手続としては一応終了します。(→不服があると
きは 日弁連での手続へ)

綱紀委員会の調査の結果、審査相当と議決されれば、弁護
士会は、懲戒委員会に事案の審査を求めます。

懲戒委員会は、その弁護士等を懲戒することが相当かどう
かについて審査をします。審査の結果、懲戒相当と認めら
れれば、処分の内容を明示して、その旨の議決をし、弁護
士会がその弁護士等を懲戒します。(→処分が不当に軽い
と思うときは 日弁連での手続へ)

懲戒不相当と議決されれば、弁護士会は、その弁護士等を
懲戒しない旨の決定をします(同法58条)。(→不服が
あるときは 日弁連での手続へ)



204 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:40:45 ID:ArSM40JI
弁護士の懲戒請求のやり方

1、懲戒してほしい弁護士の所属弁護士会にメールなり電話なりで
連絡を取り、支持を仰ぐ(弁護士会によってやり方が違うため)
つまり、まずは>>16みたいなメールを送ればいい。
参考>>16>>161>>163>>167>>164

>>164のリンクに苦情送ることも効果はあるだろう。

ってことね。


205 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 12:43:56 ID:zGvHMjfO
>>192はこのスレで暴れまわって逃げたID:6btXDbFK0かな。

【光市・母子惨殺】 「遺体の強姦は、生き返らせるための魔術的儀式」…弁護士21人、遺族の前で新しい主張★18
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180287045/

マジレスを引用しておくと
>>ヤフオクの例は、自分と辯護士の間のトラブルで、自分の利益を主張するために
>>懲戒請求を用いて恫喝したことが不法行為とされたのであって、相応の社会感情に基づいて
>.>懲戒請求しても損害賠償されることはありえません



懲戒請求がよっぽど不都合みたいだから、みんな頑張れ。

206 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 16:42:14 ID:1mpqnqgE
安田弁護士が松岡農水大臣と坂井泉水に精子注入の復活の儀式をしに慶応大学病院に来てるよ

207 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 16:57:32 ID:4vtraTZA
>>206
例の儀式とやらで松岡を生き返らせたら、やつの主張を認めざるを得ないかもしれない。

208 :無責任な名無しさん :2007/05/28(月) 22:00:48 ID:N/xiENFf
国民、一般市民の感情を逆撫でするような弁論を
法廷で述べる時点で、弁護士失格!!
安田弁護士の資格剥奪を。

209 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 22:48:57 ID:16Ya2np2
懲戒請求の書面がうpされ始めた。まず広島と愛知。さらに東京第2も取り寄せ中とのこと
広島弁護士会所属の7人への懲戒請求書の見本↓

http://web2ch.com/up//photo/up016.jpg

を一部書いて、
〒730-0012 広島市中区上八丁堀2-66 
広島弁護士会 御中
弁護士懲戒請求書在中

へ送る。


愛知弁護士会所属の2名への懲戒請求書の見本↓

http://web2ch.com/up//photo/up017.jpg

こちらは7部(愛知弁護士会の場合は、基本が6部で対象の弁護士が一名増えるごとに
+1部増やして下さい)印刷して、それぞれに印鑑を押す必要があります。

〒460−0001 名古屋市中区三の丸1−4−2
愛知県弁護士会御中
弁護士懲戒請求書在中

に送る。

http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180322650/770
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180322650/728

210 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 22:58:22 ID:ltuJru7A
弁護士って、勉強は出来るんだろうが、案外後先考えられないアホなんだな。
幼稚の極みだ。

211 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 23:00:37 ID:jFLZGK46
ニート2ちゃんねらーの方が人間的には賢いよな。

212 :通りすがりの名無し:2007/05/28(月) 23:30:33 ID:ltuJru7A
つまり、この安田弁護士が就いた時点で、死刑囚に一番近いと理解して良いのだな。
なら、実は死刑請負人の称号を与えても良いのではないか?

213 :無責任な名無しさん:2007/05/28(月) 23:34:40 ID:gdMf8sIh
>>211
それはない

214 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 00:43:41 ID:JDhrgYOP

愛知と広島用の懲戒請求pdfファイルを勇者が作ってくれたよ。

ttp://gareki.ddo.jp/ki/ki/ki_9955.lzh

愛知は、7部コピー夫々に捺印して下記に送る。
〒460‐0001 名古屋市中区三の丸1‐4‐2
愛知県弁護士会御中
弁護士懲戒請求書在中

広島は、1部で良い。捺印して下記に送る。
〒730-0012 広島市中区上八丁堀2-66 
広島弁護士会 御中
弁護士懲戒請求書在中


後、懲戒請求wikiもできた。
ttp://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/

215 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 00:47:23 ID:u19D3dt1
>>214
>愛知と広島用の懲戒請求pdfファイルを勇者が作ってくれたよ

こうした書類の作成者を勇者と崇める体質は、まさに共産国家や全体主義、テログループのそれだな。
そのうち、懲戒請求に加わるネット上の仲間を同志と呼び始めるに違いない。

216 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 00:51:42 ID:PwV1fXQE
で、っていう

217 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 00:51:46 ID:VJ/yHNZl

【政治】福島社民党首 「クリスマスに死刑が執行されたのは残念だ」 死刑廃止議連が会見
http://news19.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1167029259/
「クリスマスの執行残念」=死刑廃止議連が会見 (06/12/25 時事)
 「死刑廃止を推進する議員連盟」の福島瑞穂社民党党首らは25日、東京・霞が関の司法
 記者クラブで会見し、「クリスマスに死刑が執行されたのは残念だ。年末のばたばたの中で
 執行するやり方は改善されるべきだ」と訴えた。 


死刑執行に強く抗議する(談話) 社会民主党 党首 福島みずほ
2 今回の死刑執行は、1993年から14年連続となるものである。臨時国会が終了し、
  かつ年末の押し迫ったクリスマスの時期に、同時に4名も執行したことは、何としても
  死刑執行ゼロの年を作りたくないという法務省の姿勢が表れたものである。安倍内閣
  としては初めての執行であり、長勢法務大臣が刑の執行を命じたことや、法務大臣が
  誰であれ執行させた「実績」を作り出そうとする法務省の姿勢は、言語道断と言わざるを得ない。
http://www5.sdp.or.jp/central/timebeing06/danwa1225.html

保坂展人のどこどこ日記 長勢法務大臣の『クリスマス処刑』に抗議する
http://blog.goo.ne.jp/hosakanobuto/e/f51c660deb5ce82ec2e2e27033d17fdf

218 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 00:54:21 ID:x4NFSPVo
>>215
愚かにも程がある

219 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 02:02:57 ID:SRH7FPou
正直に思った事なんだが、、、、
今回の21人弁護団の主張は多くの人々の関心と怒りを引き起こしたが
2ちゃん全体の住人の力を考えると、祭り化すべきでは無いと思うんだ。
先導によって起こる祭りには、興味本位や、暇つぶしとか純粋ではない思いも含まれるし
懲戒請求は本当に憤りを感じた人が行動に移すだけにしてほしいと思う。
思いがこもっていない人が多数参加するただの「祭り」で終わらせちゃいけない。
俺は事故で子供を亡くしています。
当然、本村さんの苦悩と比べるべき問題で無い事なんだが、、、
皆さんも自分の半身を失う喪失感と絶望感を想像してみてください
親が子供を愛し、妻を愛し、そんな人間として一番純粋な思いをあざ笑うような
あの弁護団の主張、俺は断じて許せない。
結審後でもかまわない、あいつらが本村さんに対して謝罪の言葉を吐き出すまで
絶対、この裁判の事は忘れない。
ごめん、支離滅裂で。

220 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 02:26:20 ID:x4NFSPVo
>>219
いくら2ちゃんが祭り好きでも請求出してるやつはそれくらいの理解はできているはず
何人か書き方教えてくれている奴もいるし、文章内容教えてくれてる奴もいるけど
まんまコピペでだしてる馬鹿はいない。そう思いたい。
きちんと事件や、裁判内容理解した上で懲戒請求の仕方教えてくれた人のを見本にして
自分の言葉で思いを書いているよ

221 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 02:27:27 ID:x5Fx4p6f
お前らがなんでそこまでキレてるのか分からん。
被告人の精神障害を主張することなんて、しょっちゅうじゃん。

222 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 02:46:15 ID:wunWj0IP
>>221
お前が一般的な国民感情を理解できんのがわからん

223 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 02:52:32 ID:x5Fx4p6f
>>222
だって殺人事件や、そうじゃなくてもよくあるタイプの弁護士の主張じゃん。
なんで今回だけこんなにキレてんの?

224 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 03:14:23 ID:weoXJYI3
>>223
一審から今回の差し戻し審までの、弁護側の主張を理解しているか?

225 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 05:12:00 ID:janGHk+d
これから工作員もどんどん増えてくるな

226 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 09:30:55 ID:A/UXc46B
裁判所を、ひいては国民を愚弄するにもほどがある。

227 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 10:05:46 ID:+1LtS7Ea
工作員がこんだけ必死ってことは相当焦ってるんだな

228 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 10:38:50 ID:0wqwPytP
>>223
切れてる人がたまたまこのスレに集まってるだけで
ちゃねらー全員が切れてる訳じゃないよ。
別に切れてる人がいたって変じゃないじゃん。

229 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:08:23 ID:janGHk+d
たまたまではないだろw

230 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:09:24 ID:skrzi2b0
>>223
>>222
> だって殺人事件や、そうじゃなくてもよくあるタイプの弁護士の主張じゃん。

あー、あるあ…ねぇ〜よw

231 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:38:44 ID:x5Fx4p6f
>>230
いやあるだろ。
被告人の精神状態、責任無能力を主張して減刑を狙うのはむしろ常套手段。

232 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:48:32 ID:4tWXchdq
普通に生活してる一人の国民として腹が立つ。
それがおかしいことか?
ちょっと法律かじってるから、これは普通の主張だという奴はその元になる
考え自体がおかしいんじゃないの?
前例は関係ない。前例であったからって理由でしかものを考えないことほど
危険なことはない。
今起こっていることに対しておかしいものをおかしいと言うことの何が変なんだ。
古い法律に縛られた考えかた以前に、法律ができるにあたっての倫理感でもの
を考えるべきであり、法律だけを見てる奴は弁護士になる資格はないね。

233 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:51:09 ID:x5Fx4p6f
しかし実際にちょうちょ結びはやってたんだぜ?
普通じゃないのは間違いないだろ。

234 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 11:58:16 ID:0wqwPytP
>>231
減刑を狙うのは普通だけど、あのちょうちょ結びやら黒魔術?の
屁理屈聞いて「あるあるあるあるwww」って賛同はできんだろw
今回の21人弁護団のアクロバット弁護と同じレベルの弁護内容が
他にもあったなら是否知りたいww
ぶっちゃけライフスペース?だかいう宗教団体の主張以外思い出せないのだが。

235 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 12:11:06 ID:4tWXchdq
医者とか弁護士、官僚は勉強さえできればなれるからダメなんだ。
人格検査が必要だね。
一部馬鹿な悪者が弁護士になったりしてる
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1171447528/l50
こういう腐れ外道みたいなやつでもね。
国民ほぼ全員が反対するであろうことが行われてる。


236 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 12:13:18 ID:brkBphqE
>235
勉強すら出来ない奴は、もっとあてにならんけどな。
学歴コンプ乙

237 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 12:17:42 ID:yhgsGLBE
ところでさ、差し戻し審って何のためにあるの?

地裁→高裁→最高裁って上って行く、ってのは常識的にわかるんだが、なんで?

三権分立の、司法最高機関である「最高裁」がその判決を下すと、
それは、「決定的に法律の解釈を決めてしまうから」判例を出すことを躊躇?しているの?

238 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 12:17:47 ID:4tWXchdq
お前の中では
勉強の上に人格、要領のよさ・・・と縦にしか考えられないんだな。
知識をつめる作業、うまく生きれる、要領のよさ・・・
すべて違うものであるが「勉強」の一点でしかものを考えられない、
それさえできれば偉いと思い込み他の人間性を全く捨てている
医者、弁護士は一部いるよw
裏を返せばそれを認めているからこそ偏屈なプライドで他者を馬鹿にする。
ただ、社会からはずされてんだけどねw

239 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 12:46:35 ID:x5Fx4p6f
>>234
精神障害を盾に減刑を狙うときはこんなもんだ。
幻覚を見たとか、バモイドオキ神の啓示を受けたとか。

240 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 14:25:17 ID:udoykxzO
この事件の一審でガッツポ−ズした山口県弁護士会の中田忘れてないか!この馬鹿弁も許せんのだが!!

241 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 14:37:27 ID:7yFPYLsv
残念ながら1審は2000年だ。懲戒請求は根拠になる事柄から3年以内に行わなければ無効。
弁護士会にメールで苦情は送れるだろうが。

242 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 14:40:21 ID:janGHk+d
最高裁弁論に出なかったのは何時?
あと屍姦で生き返ると思っていた、とかとんでもない主張をしだしたのは
事件から8年も経ってからだった筈

まだいけるんじゃないの?

243 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 14:43:58 ID:jE6THNJH
>>237
完成してない仕事を上げて来るなボケ!やり直せ!ってこと。

>>241
第一審のときはこのトンデモ弁護士21たちはこの事件に関与していない。

244 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 15:03:22 ID:7yFPYLsv
>>242
最高裁弁論は去年だからいける。そのときの弁護士は安田と足立。
屍姦とかのたわごとはこの21人が5日前にやったやつだな。無問題。

245 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 15:04:31 ID:NeUS2j4r
死刑廃止の賛否はともかく、あの安田弁護団の被害者を冒とくした弁論は明らかに異常
児童の死体をネットに流して捕まった小学校教師と同じレベル

246 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 15:48:18 ID:odwEx6iI
死刑廃止のためなら人を殺してもいいと言い出しかねんな、この弁護士ww

247 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 18:55:13 ID:fuZimXr6
http://mixi.jp/view_community.pl?id=2217535
↑懲戒免職の方法ものってる。

248 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 21:53:56 ID:/OX9aq5t
新司法試験の合格率は48%だから、運転免許並の簡単さです。
もはや弁護士は頭がいいとすら言えないな。

249 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 22:03:38 ID:lQvDOwT4
人が多い、ニュー速にスレ立ててみれば?

250 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 22:04:48 ID:7kkv4THG
>>249
立てては消えを繰り返している

251 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 22:28:27 ID:M/5wvVx7
そっか〜。
そういや昨日(今日?)も「弁護士21人の名前が判明」ってスレ立ってたんだけどねー。
1000まで行って消えちゃった・・・。

252 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:08:12 ID:votuPlRc
マスコミに釣られてエセ正義感に燃えている人たちが集うスレはここですかw

253 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:12:46 ID:P7wNnsqe
俺も弁護士の卵だけど、この弁護士たちの感覚にはついていけん。
万が一にも無罪あるいは減刑につながる主張ならともかく、馬鹿丸出し過ぎる。

254 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:21:39 ID:votuPlRc
司法浪人生は弁護士の卵とはいいませんよ(^_^)b

255 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:24:47 ID:Und+OQdH
>>252
はい、そうです。


256 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:27:13 ID:x5Fx4p6f
ロースクールは弁護士の卵と言ってもいいだろう。
合格率から見て。

257 :253:2007/05/29(火) 23:45:51 ID:zA/xzOZ+
司法修習生です。
研修所の食堂は2階。図書室は3階です。
ロースクールには行ったことないです。

258 :無責任な名無しさん:2007/05/29(火) 23:56:23 ID:votuPlRc
修習地と期は?

259 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:04:34 ID:zt+oXnAZ
根掘り葉掘りはウザス。特定危険。
253は本物認定

260 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:05:13 ID:H3lBKzN6
特定されるような質問は勘弁してくだい。この業界で生きていきたいので。
ただ、まわりに聞いても、およそアナザーストーリーとして成り立ちえない
あんな馬鹿げた主張をすることが果たして弁論と呼べる代物だろうか?という
見解が多いです。
あれなら、「実は宇宙人が真犯人でした」と言う方が死者の尊厳を損ねない分、
なんぼかマシですね。


261 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:09:57 ID:748XAt8u
>>260
>地球外生命体が犯人

そこで弁護士生命が終わりになる分、今の主張の方がまだましだな。
少なくとも、儀式は被害者の人格攻撃等には及んでいない。

262 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:15:45 ID:zwGCoB75
>少なくとも、儀式は被害者の人格攻撃等には及んでいない
そう思わない人がたくさんいるから、弁護士に懲戒請求が出されるのだとおもう。

263 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:29:28 ID:7NVxjKyf
>>260
就職決まったか?
くじけるなよ!

264 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:33:33 ID:dKOcliXv
>儀式は被害者の人格攻撃等には及んでいない。
本村氏や奥さんの親族の人格は破壊しそうな勢いだけどな

265 :260:2007/05/30(水) 00:40:16 ID:Knm+Gn6i
被告人に変な新興宗教にはまった経歴があるとか、以前消防署のコスプレをして補導されたとか、
そういう証拠があった上でああいう主張をするのなら、まだ理解出来るし、
みんなここまで怒らないでしょう。
被害者に対する何らの配慮もないことを、根拠もなく唐突に言うから怒るんだと思いますよ。

266 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:42:49 ID:cJMOc2GN
>>260
なぜ

死者を生き返らせるために強姦した
が死者の尊厳を傷つけ、

宇宙人が真犯人でした
が死者の尊厳を傷つけないのかが良く分からない。

267 :260:2007/05/30(水) 00:50:52 ID:1dcW/7wj
>>266
相手をこれ以上ないくらいに苦しめ、酷いことをしているのに、
その行為を相手のためにやったと強弁するところが被害者を徹底的に冒涜しています。
宇宙人云々だって許されない弁解ですが、少なくともやらかしたことは悪いことであると
いうことは大前提で動きません。ままごと云々よりは少しマシだと感じました。

268 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 00:56:07 ID:cJMOc2GN
>>267
主張の根幹はそこには無いと思いますが、まあそういう考え方もあるかもしれません

269 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 01:20:23 ID:gtVkoODA
>>253
刑弁教官に意見を聞いてごらん

270 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 02:01:48 ID:zwGCoB75
刑弁教官の意見より世論に耳を傾けるほうが大切。
今回の弁護活動は自分の考えや主張にこだわり過ぎている。

271 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 02:16:51 ID:gtVkoODA
非弁の知ったかウザい

272 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 02:54:54 ID:zwGCoB75
>>271
それは誰のこと?

273 :無責任な名無しさん :2007/05/30(水) 08:14:59 ID:4ylbTtyp
藤原正和氏の言を借りれば、『卑怯を憎むこころ』
これが担当弁護士団に欠落してるから、国民が怒ったのです。

274 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 14:06:37 ID:qT/xvSN3
逆にこれ聞いて腹が立たないやつはおかしいんじゃねーの?
弁護ってこういうもんだって言うへんな奴いるけど、
腹立たないの?
そういうやつは人間としてどうなのかね。

275 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 14:10:50 ID:cJMOc2GN
俺は腹立たないよ。
弁護ってこういうもんだ。

276 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 14:40:06 ID:IBhCl6lV
腹立たないんじゃなくて世の中に絶望してるだけじゃないの?

実行可能なこと=やって良いこと
じゃないでしょうに

277 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 16:11:23 ID:zwGCoB75
>弁護ってこういうもんだ。
確かにそうかもしれない、弁護士は被告人の利益を最優先に考えるものだからな。
ただ、法廷にカルト話を持ち出すのは如何なものかと思うな。
死刑回避のためこんな話が通用するのなら、今後殺人犯は皆真似をしてしまうおそれがある。

278 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 16:17:48 ID:EYqvSEZe
>>277

自分も特に腹は立たないな。
儀式の主張は、何か遺族の権利が侵害される訳ではない。
被害者が自分からそうして欲しいと言った、と主張するなら別だが。

279 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 16:35:51 ID:cJMOc2GN
>>277
カルト話を持ち込むっていうか、あれは被告人の頭がおかしいことを主張してのことだからな。
カルト話が通用すると思って、主張してるわけじゃないよ。
念のため。

280 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 16:55:17 ID:sMPohsmO
死刑制度の是非を問うことと、一事件の裁判は全く別物。
この事件の犯人が死刑でも無期でも死刑制度の議論には関係ないだろ。
人権派弁護士の「どんな手を使ってでも死刑を回避したい」っていう行動は、
弁護士としては失格だと思う。

281 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 17:39:55 ID:LGNqZM+f
>>215
すまんの、PDFファイルの作成者じゃ。
別に、体制や社会への不満からこんなことをしてるんじゃない。
飽くまでも私憤です。
幸せだった頃の本村さん一家の写真を見るたびに沸き起こる、
怒りの感情、訳のわからない喪失感。
こんな非人間達を許してはいけないと言う思いが
自分を突き動かしています。
今、懲戒請求を考えている人たちも同様、
運動のための運動ではなく、ご自身の情に従って行動されている方
ばかりであると信じています。
自分語りごめん。

でも宣伝。懲戒請求のやり方わからん人はWikiを参照。
http://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/

282 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 19:32:38 ID:SfzU8F1f
>>281

テンプレ等作成、サンクス。
拡散させています。

難癖厨>215なんか、気にしなさんな。

283 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:13:00 ID:hnXy3YCs
今回の弁護士たちのやっていることって、裁判遅延以外に何の意味があるの?
これが正当な弁護活動というなら、微罪別件逮捕勾留もナイスアイディアな捜査手法ってことになるね。

284 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:20:42 ID:ZIxvjGzb
弁護士たちのやっていることは消極的な真実発見にも適正な刑事手続の運用にも資すこともない。
法に乗っとるのではなく実力行使をもって自分が気に入らない判決を出さないようにしているだけ。
21人の弁護士は刑事訴訟法の趣旨を誤解、曲解しているんじゃないだろうか。
やっていることは裁判の政治的な利用だね。
政治の本質が国民からの市場を得ることだとするなら、彼等は政治的にも敗北しているけど。

285 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:32:38 ID:gZROfO4T
犯罪の成否については争いがなかったのだから、今回は情状弁護しか手段がなかったわけだよね。
ならば、弁護人は被告人に死刑の可能性を示唆したり、怒鳴りつけてでも反省の心を
引き出し、遺族と亡くなった被害者に真摯な謝罪をさせるべきだったんだよ。
それをしないで少年法の理念とか死刑の量刑基準みたいな抽象論にしがみついて
あぐらをかいた弁護活動をした第一審の弁護人こそが今回の被告人の死刑を招いた最大の戦犯だな。
国家を敵とみなして戦争をするのはいいが、被告人はまきぞいで死刑になったんだよな。
第一審の弁護士の弁護活動は弁護過誤に等しいよ。

286 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:36:48 ID:cJMOc2GN
>>285
最初から安田がついてたら、意外と違ったかもしれないな。

287 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:44:48 ID:Al/Zs96m
第一審から傷害致死を主張してただけでしょ。

288 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 20:59:41 ID:tEbwiuTV
安田さんは山梨幼児誘拐殺人事件(2審から参加)で当時は死刑が相場だった
誘拐殺人で死刑→無期懲役の判決を得ていますよね。
確かに一審の段階から関わっていたら状況はだいぶ違ってたかもしれませんよね。

289 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 21:00:25 ID:XoS84tfq
>>285
単純に高をくくってただけでは?一審ってあのガッツポーズ男だろ。

権力は腐敗する。絶対権力は絶対に腐敗する って感じなんだと思うよ。なんちゃって人権派の
弁護士どもの現状は。

290 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 22:50:13 ID:hL92J/2s
>289
人権を擁護してるつもりが、人間失格してしまった。法の精神を逸脱してしまった。
被害者にさらに過酷なことをしても平気になった。それが立派な行為と思ってる。

291 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 22:51:09 ID:V2f4lAE4
神経を疑うような猟奇殺人も、安田の手に掛かれば、傷害致死。
もういいさ、これからの世の中は、仇討ちが復活するんだろうから。

292 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 23:12:59 ID:748XAt8u
>>281
>あくまでも私憤です

弁護士の懲戒請求は、そうした個人的な感情から行っていい事ではない。
世間一般の社会通念を鑑みて、弁護士としてやってはならない事に対して請求するものだ。

293 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 23:39:31 ID:mPXjCa5Q
>>292
で?

294 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 23:43:22 ID:AAhDmSVo
安田も法に信念と政治を持ち込んで混乱させているだろ。
裁判遅延は刑訴の理念なのか?
連中は法学入門から勉強し直すべきだな。

295 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 23:49:42 ID:XoS84tfq
>>292
すり替え乙。

私憤といってるのは、どっかの団体の利害のためとかの政治的な理由じゃないって意味なのは
>>281読めばわかるだろう?そして、>>281の書き込み、たとえば
>こんな非人間たちを許してはおけない
というのが世間一般の社会通念に照らして不当だと言うのがあんたの判断か?
漏れには強く同意できるのだが。

296 :無責任な名無しさん:2007/05/30(水) 23:54:01 ID:XseT9Nmo
懲戒請求が認められる可能性はないだろうが、気が済むならやればいいんじゃない?
マスコミが反応してくれるかもしれんし。

297 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 00:04:41 ID:whBl9Y09
この件の本部はここなんですか?それともどこか別の場所??

298 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 00:10:55 ID:ICZ8Lhqc
>>292
>世間一般の社会通念を鑑みて、弁護士としてやってはならない事に対して請求するものだ。

公判出廷拒否とかいいのか?


299 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 00:30:29 ID:9ddV59KO
安田弁護士は今回の弁護に何を考えてコメントしたのか?意味が本当にあると考え発したのか理解に苦しむ。
作戦だと言う人もいるだろうが、世論を考えた時にそれは愚策とは思わなかったのだろうか?
セオリー通りなのだろうが、負け戦にセオリーを持ち込んでも結果は変わらない気がする。

300 :260:2007/05/31(木) 01:02:14 ID:PTSMZlzy
彼等は反面教師としては、非常に勉強になりますね。
実効的な弁護になるなら、被害者の方に辛いことでも敢えて主張するのが
弁護士の仕事だと思っていますが、安田弁護士のやっていることは理解不能です。
被害者の遺族を苦しめ、被告人の情状を最悪にしているだけですね。

301 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 06:56:20 ID:1orkrSnl
こういう糞弁護士はさっさと死ね

302 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 07:04:37 ID:jKwbB0B8
懲戒請求って一人一通が必要なの?
署名だけで良いなら大規模オフでもやって欲しい。

303 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 08:00:25 ID:rFfKMzxv
>>302
一人一通必要です。
21人全員がムリなら1人分だけでも良いので、よろ!

304 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 09:11:28 ID:MxLkHuNN
>>295

それは言葉の使い方を大いに誤っているとうだけの話だ。
この場合は義憤を使うべきだな。

305 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 09:33:53 ID:FZSgmEjK
(o_△_)oギャフン

306 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 10:07:21 ID:hWkFjNCa
まあアレですよ。
弁護士会の基本方針は、個々の弁護士の独立だからね。
署名なんか束にして持っていっても無駄。
懲戒請求しかない。

307 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 10:23:04 ID:bzPyByc+
そうだな。
署名が物を言うとしたら、弁護士法を改正して国民審査できるようにしたい…みたいな場合、議員に陳情したり議会に請願したりする場合だろう。
こういう事に関心ある議員って、どっかいないもんかな。

308 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 10:42:29 ID:2wOz9Coy
>>307
今やるのはちょっと難しいかな。一応国民が弁護士の罷免を要求する
制度があるから。ただ、今回の21人の狂える男への懲戒請求が弁護士
会にも日弁連にもスルーされたら、自浄作用なしってことで法改正を訴
えるつもり。

309 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 12:23:04 ID:qds63NA8
とりあえず人間は今できることをするだけだろ

だから懲戒請求出した
後悔はしていない

310 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 12:30:12 ID:b1e5RNuE
よっぽどの事情でもない限り犯行時18歳でも死刑と最高裁さまに言われた
→死刑反対派弁護士が結集
→「よっぽどの事情」は反省してます程度じゃダメダメ
→本人に聞いてみたら本人はコスプレ趣味等々と弁解
→強姦殺人じゃない、殺人じゃないというセンでやるしかないので弁護団もこれに乗った

こんな感じだろう。
コスプレだのちょうちょ結びだのってのは、犯人が言いだしたと思うけどな。
失笑もんの弁解だとは思うが、失笑もんの弁解ですねって裁判所に認定させることが
大事だろう。いま犯人が言ってるなら、そんなこと言うなって説得してもどうせ
絶対後でまた言い出すわけだから、今のうちに言いたいこと言わせた上で死刑に
した方がいい。

311 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 13:45:23 ID:UpfLGEzN
一通り読んだけど、懲戒請求しようとしてるやつらを
やりたきゃやれば?ってこと書き込んでる奴ってなんなの?
懲戒請求云々じゃなくて、自分は知的だって思い込んでる感じしか受けない。
こういうのはおかしいと思うのが普通だろ。
せめて自尊心のためだけに書き込むのはやめろよ。

312 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 13:49:57 ID:xmYuzUQm
>>311
そりゃあ素直に「懲戒請求出されるとまずいんです。
止めて下さいお願いします」とは書けないでしょう。
テレビでそういう事が可能だと言った橋下弁護士、
21人の弁護団から逆恨みされてそう。

313 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 14:58:06 ID:qds63NA8
>>311
無駄なことだと思わせたくて必死なんだよ

314 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 15:00:31 ID:hWkFjNCa
懲戒請求なんか無駄なことだよ。
その証拠に、橋下は懲戒請求なんか出してないじゃないか。

315 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 15:07:58 ID:xmYuzUQm
>>314
はいはい無駄無駄。
他人がやってんだから無駄な事でも別に良いじゃん。
別にあんたにやれって言ってるわけじゃないし。

316 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 15:29:53 ID:2wOz9Coy
懲戒請求を誰が誰に出したかなんて一般人にはわからないはずだが。
橋下弁護士が懲戒請求を断言できる>>314の素性について。
1.ただのホラ吹き
2.懲戒請求を受ける当人
3.懲戒請求を処理する機関の中の人

おっと2chで素性の追求なんて野暮かw

317 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 15:39:43 ID:bzPyByc+
さぁね。
>>306なんか見るに、まんざら素人でもなさ気だね。

318 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:29:36 ID:9ddV59KO
安田は言った『司法はよってたかって人を殺す場所じゃない』と、ではよってたかって殺された人や身内はどぅなる。
死刑廃止を主張したいなら、無期懲役を期限なくす位の働きかけしなさい。
場所や税金にも限界があるから無理かもしれないが、北方領土が回復されれば、場所は確保出来るぞ。

319 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:31:49 ID:VxF6jjcn
この騒動のおかげで、
たかじん委員会関連スレにも粘着がわいて面白くなって参りました!

>>316
4.亜無値巣亭なんかのプロの中の人

320 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:39:39 ID:2wOz9Coy
>>317
だがちょっと待ってほしい。IDが同じだからといって同一人物とは
限らないのではないだろうか?

・・・おなじLAN使ってる場合とかさ。

321 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:43:50 ID:FjVryfbi
>>318
>司法はよってたかって人を殺す場ではないが、そうされた人はどうなる

別に裁判所といった場だけでなく、司法の力は日本全土に及ぶんだが。
加害者の行為は許されないが、私的な報復も許されない。


322 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:48:37 ID:2wOz9Coy
>>321
だから、被告を裁判にかけて公的に処罰してるんじゃないか。
そして、その裁判制度を私的な満足感のために壟断している安田他には
懲戒請求をかけて公的に処断しよう。

323 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:51:30 ID:FjVryfbi
>>322
>懲戒請求をかけて公的に処断しよう

前にも言ったように止めはしないが、十分に注意してやって欲しいものだ。
十分な根拠のない懲戒請求は、損害賠償の対象となり得る。

324 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 16:59:53 ID:2wOz9Coy
>>323
『弁護士として不適格だと思っていないのに』懲戒請求をかけた場合はな。

弁護士法
第五十六条1項 弁護士及び弁護士法人は、この法律又は所属弁護士会
若しくは日本弁護士連合会の会則に違反し、所属弁護士会の秩序又は信
用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつたと
きは、懲戒を受ける。
第五十八条 何人も、弁護士又は弁護士法人について懲戒の事由があると
 思 料 す る ときは、その事由の説明を添えて、その弁護士又は弁護士
法人の所属弁護士会にこれを懲戒することを求めることができる。

325 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:04:10 ID:Z4ajm3y4
安田に対して懲戒請求しても意味ないよ。正当な弁護活動だという判断が出ているし無駄。
つまり十分な根拠のない懲戒請求に該当するから、安田先生はもちろん、他の弁護士に対しても無意味。
向こうは法律のプロだから、アホな弁護士もどきがちょっとテレビで言ってたくらいで調子に乗ってしたことで見せしめにされて痛い目にあいたくなければ、やめた方がいいよ。

326 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:08:51 ID:2wOz9Coy
>>325
じゃあ無駄かどうか、請求して試してみるよ。
無意味だと思って何もしなかったら、やつらを止めることも反省させることも
できないからな。やつらの行動は絶対に許せない。

それと痛い目に合うってどんな目にあうのか説明してみな。

327 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:11:07 ID:pKpjKFFX
>>325
赤の他人の裁判にちょっかい出して痛い目にあいたくないわな。
こうしてネットでグダグダ言ってればいいのよ、俺たちは。
余計なことをするもんじゃない。

まあそれでもやりたい奴はやればいいじゃん。止めないけど。
あとで朝日新聞あたりが実名入りで紹介してくれるかもね、こんな素敵な人がいるってw

328 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:12:20 ID:hWkFjNCa
>>327
ハゲ同

329 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:13:47 ID:xQ/awW5o
>>325が最初「安田」と呼び捨てなのに、後の方では安田「先生」と書いている件について

330 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:14:12 ID:2wOz9Coy
>>325>>327>>328はネットで愚だ愚だ言うことしかできないようです。

331 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:18:06 ID:K74i5rLt
>>318
期限がないから無期懲役なんだが。
誤解してるようだが無期懲役は仮釈放後も含め一生受刑者。

332 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:24:43 ID:2wOz9Coy
>>331
どこの法律家だあんた。>>318は一般社会にでてくんなって言ってるんだよ。
書類の上では受刑者だろうが出てきたら一緒だろう。
それとも保護観察ってのは犯罪の未然防止までやってくれるのかね?

333 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:25:38 ID:qGYw+2/E
懲戒請求だとか騒いでいるのは某脱税弁護士と釣られたネットだけで、一般社会は安田先生を支持しているから一切そのような動きはありませんね。
常識をもった大人の国民は、あれも弁護活動、仕方ないことと理解している。
そして同時に未熟な少年に対して国家権力が死刑を課すことに、国民が危機感をもっている現れでもある。
安田先生バッシングは国内問題から目を逸らしたい政府の意図をうけた御用マスコミ・言論人達がやっているだけ。世論との温度差は明らか。
馬鹿に乗せられて懲戒請求なんて無駄なことをしている暇があったら、仕事しなさい。

334 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:28:25 ID:XKLw0x1I
>>327
同感。
どうせやっても通らないのは見えているのに見せしめに名誉毀損で損害賠償請求とかやられたら馬鹿すぎ。



335 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:29:46 ID:hWkFjNCa
少年犯罪が増加!とか嘘をついて、少年法を改正させた奴と同じのが裏で動いてるね。
踊らされてる奴、ご苦労さん。

336 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:31:22 ID:VxF6jjcn
今日はどこもかしこも単発ID日和だね

337 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:31:51 ID:Rh/JNMBT
やり方がわからない人多いだろうから 地域別に駅などで署名活動k

338 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:32:13 ID:wYtMI+JV
少年法が改正になって焦ってる奴がいるね

339 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:32:20 ID:Ft7INBwa
本気で懲戒請求やる奴なんて世間知らずの厨房くらいだろ
こんな面倒くさいことやるくらいならまず選挙に行くよ
それもやらない日本人がするわけない



340 :無責任な名無しさん :2007/05/31(木) 17:34:04 ID:A3D96yOc
>>333
ご本登場ですか?
それではお聞きしますが、被害者は殺され損ですか?
被害者のご遺族の苦しみは何をもって償われるのですか?
少年だからといって甘やかしてはいけません。
犯した罪の責任はきっちり同等分償っていただきます。
刑を軽くして、その後の人生に責任持てないのなら厳罰に処すべきです。



341 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:34:38 ID:wYtMI+JV
>>331
日本には無期懲役刑はあっても終身刑がないことくらい
当然知ってますよね?
仮釈放されたら、普通に町に監視なしで住むこともできます。

342 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:35:32 ID:Ov32R2Bv
この安田って名古屋アベック殺人事件の時の弁護士なんだってね・・・鬼畜好きなのか?

343 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:36:43 ID:wYtMI+JV
>>333のレスからは、キムチ臭と一緒に加齢臭が漂います。

344 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:39:16 ID:2wOz9Coy
>>336
そろそろ第一陣が届き始めたのかな?
俺のも特に郵便事故とかがなければ今日着のはず。

345 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:45:34 ID:XN02WhTM
無期懲役だと、最低でも20年は入るよ。
あと、仮釈放がなされても恩赦がない限り、一生保護観察が付く。
ちなみに今回の安田の弁護活動を俺は正当なものだと思うが、そう思わない
国民が懲役請求で自分の意思を表明することは、国民に認められる当然の権利
だとも思っている。
弁護士も、そのぐらいの批判を受ける覚悟は当然持つべきだろう。

346 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:57:21 ID:sVSd3wWU
>345
保護観察が付くと生活にどのような支障があるのか教えてもらえますか?

347 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 17:57:42 ID:IvfQ3XiR
>>345
もちろん安田先生はじめ21人の勇気ある弁護士は大人の事情を理解できない「未熟な」人間からの批判を覚悟して裁判にのぞんでいるはず。
口だけ綺麗言を言って裏では大企業にすり寄り悪儲けしている脱税弁護士とはそこが違う。
本物の弁護士とは、安田先生みたいな人のことを言う。
少年を汚した無責任社会が好き勝手言う中で正義を貫かれるのは素晴らしいことだ。

348 :無責任な名無しさん :2007/05/31(木) 18:09:32 ID:A3D96yOc
正義の履き違えでは?

349 :無責任な名無しさん :2007/05/31(木) 18:11:25 ID:A3D96yOc
それと、残虐な人間を未熟などと表現をすり替えないで下さい。


350 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:12:27 ID:xmYuzUQm
>>347
大人の事情って何?
公に出来ないような事だったら口だけ綺麗事を言う脱税弁護士とやらと一緒じゃんw

351 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:13:25 ID:bfpXHov0
名古屋アベック殺人事件・・・未成年の主犯格を死刑から再審請求で無期懲役
にしたのも安田弁護士、母子殺人事件の被告少年はこの主犯格の事を先輩と
慕ってるらしい。どうなっとんじゃ、塀の中でこいつ等は反省も更正もしてるわけない
いやそれでは矯正不可能だろ、アベック事件も凄惨だった、カップルを拉致監禁、恋人の
見てる前でなぶり殺し陵辱のかぎりをつくしゲームのように二人とも殺した。
拉致監禁強姦殺人2名計画性残忍さ反省度社会的衝撃度から死刑判決だったはず。
また最悪の事件被告2名をメル友にして文通させ手紙の内容をわざと漏らし
情状酌量の手段にしてる。無期懲役を勝ち取るという実績のために被告すら
利用している気がする。検察も翻弄されず無念な被害者と判決を評価している
国民が大勢いることを忘れず鬼畜にふさわしい正当な量刑を求めてほしい。


352 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:23:20 ID:wYtMI+JV
>>345
>仮釈放がなされても恩赦がない限り、一生保護観察が付く。

一生保護観察がついたら、仮釈放者は犯罪できないはずなので
再犯率はゼロのはずですが、違いますよね。

353 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:25:53 ID:wYtMI+JV
安田弁護士が弁護した名古屋アベック殺人の女性2人は
もうとっくに社会に出て結婚し、子供もいますね。
被害者の両親によると、彼女たちからの謝罪は一度もないそうです。

354 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:30:32 ID:SmKOlOIg
解決方法易い!
早く小日本全部100発核爆弾落せ消せ
虐殺少年小日本南京大虐殺慰安婦同なじ小日本
消す小日本世界平和


355 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:35:41 ID:e8u9U2m6
正直に言えよ。
本当はみんなレイプしたいんだろ?
想像しながら抜いてるんだろ?
羨ましいんだろ?

あんまり偉そうなこといってんなよw

356 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:36:07 ID:wYtMI+JV
ID:SmKOlOIgさん、小日本が消滅すると
小日本に寄生してるニダアルも滅びますよ

357 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 18:49:03 ID:K74i5rLt
>>341
私に対するレスですか?むろん知ってますけど。

それはともかく終身刑の意味が問題ですね。
イギリスや中国のような仮釈放のない絶対的終身刑という意味ならない。
ヨーロッパ大陸諸国のような仮釈放のある相対的終身刑なら無期懲役がそれにあたる。

358 :無責任な名無しさん :2007/05/31(木) 19:01:58 ID:A3D96yOc
無期懲役など、最早生ぬるい。
極悪、凶悪非道の限りを尽くす外道には極刑を望みます。

359 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 19:13:49 ID:KHO5QAoc
鴻池「市中引き回しや!」


360 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 20:22:13 ID:6sZy7nm0
懲戒請求なんて同一内容でいくら送っても意味無いのに…

361 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 20:26:34 ID:2wOz9Coy
>>360
意味わからん。複数の請求書を一括で処理するとか?ソースは?
そうだとしても少なくともどれだけの人間が怒ってるかを理解させる意味は
はっきりあるわけだが。

そして、今回の場合それを悟らせることが第一目標なわけだが。

362 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 20:52:30 ID:wYtMI+JV
>>357
はい、あなたに言ってます。
↓仮釈放無期懲役囚は、自由に買い物もできるし保護監察官に届ければ
旅行もできるし、好きなものを好きな時間に食べることもできるのに
『受刑者』ってなんですか?
>>331
>誤解してるようだが無期懲役は仮釈放後も含め一生受刑者。

>ヨーロッパ大陸諸国のような仮釈放のある相対的終身刑なら無期懲役がそれにあたる。
国名とその事例をあげてみてください。

>イギリスや中国のような仮釈放のない絶対的終身刑と
州法によって異なりますが、アメリカでも絶対的終身刑というのはあります。


363 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 20:53:10 ID:6sZy7nm0
>>361
懲戒の請求があると、弁護士会は綱紀委員会に事案の調査をさせ、綱紀委員会は前述の懲戒委員会に事案の審査を求めることが相当かどうかについて議決をします。(同法58条)。

だから、あくまで件数では無く内容が問われる。


364 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 21:14:28 ID:2wOz9Coy
・・・すまないが、>>363がなぜ>>361の答えになるのか理解できない。
1.58条は複数の請求をまとめていいともまとめてはいけないとも書いていない。
単純な話、調査と議決は1件の請求に対して一回なのか?それとも同一弁護士
の似た事例についてはまとめて調査議決していいのか?

2.今回の場合、どれだけ多くの国民が起こっているかを理解させるのが
第一の目標なのだが。読めなかったか?

365 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 21:19:57 ID:Ng94M0qz
法律の素人は実体的正義と手続的正義の区別がつかないから困るな。
実体的にはこの事件の被告人には死刑等の極刑が妥当だろう。
しかし、負ける方(この場合は被告人)にはどんなとんでもないことでも言いたいことを
全て言わせて、その上で負けさせる。これが手続的正義。
勝つ方には不親切でもいいが、負けそうなやつの言い分は、判決の前に言いたいことを
好きなだけ言わせて、証拠調べもしてやって、そのその上で負けさせる。
ぶっちゃけて言えば裁判なんて、負ける方を納得させるための儀式だからな。
ましてこの場合には死刑が確定しているようなケースだろ。
俺が弁護人でも同じようなことを言うと思うぞ。

366 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 21:25:10 ID:9JI6raF3
逆に言えば、無期懲役にするなら被告人の発言はある程度抑制して、
負ける側の遺族、被害者の心情を逆撫でしないように配慮する。
だいたいこれが法律家の発想なんだよな。

367 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 21:26:27 ID:2wOz9Coy
>>365
裁判の迅速化に関する法律第七条 当事者、代理人、弁護人その他の裁判所における手続において
手続上の行為を行う者(次項におい て「当事者等」という。)は、可能な限
り裁判の迅速化に係る第二条第一項の目標が実現できるよう、手続上の
権利は、誠実にこれを行使しなければならない。

弁護士職務基本規定
第七十五条(偽証のそそのかし)
弁護士は、偽証若しくは虚偽の陳述をそそのかし、又は虚偽と知りながらその証拠を提出してはならない。
第七十六条(裁判手続の遅延)
弁護士は、怠慢により又は不当な目的のため、裁判手続を遅延させてはならない。

368 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 22:05:10 ID:LafLbAH6
本件において偽証またはそそのかしであることの明確な根拠をご教示願いたい
裁判欠席の正当性については意見が割れるかもしれんが

369 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 22:09:37 ID:bMcBNZ9c
1審2審では殺意を認めていたのだが?

それと裁判欠席の正当性って意見が割れるのか。 あれを正当だと思ってる人間がいるのかw

370 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 22:37:04 ID:1ctVTKzf
>>364
「まとめて良し」でも五月雨式に請求が行けば事実上まとめ不可能だ罠。
正直、粘着どもがグダグダ言ってる『痛い目』とやらにあってみたいぞ。
その時は逐一報告するからみんな生暖かく見守ってね(はぁと)

371 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 22:55:31 ID:472DyPO7
第五十六条 弁護士及び弁護士法人は、この法律又は所属弁護士会若しくは日本弁護士連合会の会則に違反し、所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつたときは、懲戒を受ける。

けったいな紙芝居使った「記者会見」は、
>その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行
でいけるよね。

372 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:02:45 ID:bMcBNZ9c
>>371
怒りを覚えた行動ならどれでもいけると思う。

373 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:11:46 ID:M2h/jvC1
>>371-372
むしろ懲戒請求の理由がバラバラの方が>>364の「まとめ審議」が不可能に
なって良いんじゃないか?

374 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:23:47 ID:bMcBNZ9c
>>373
それもあるかも。確かにおもっきりばらばらの理由で請求するのは弁護士会からしたらきつそうだ。

「1審2審と全く矛盾する証言を被告にさせることで被告の証言の信用性を傷つけた。
これは被告の利益を著しく侵害しており、被告を守護する弁護士の使命に違反している。」
とかでも懲戒請求してやろうかな?ぜんぜん違う理由で2通の懲戒請求を送るとさすが
にかどが立つか。

375 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:41:03 ID:UpfLGEzN
懲戒請求がどうじゃなくて、これで腹がたつかどうかだろ。
懲戒しても無駄とかそういう冷めた見方じゃなくて、
おかしいものをおかしいと思って当然だし、
おかしいと思わないやつは人としてどうかと思う。

逆に訴えられるとか言う奴はもっと根拠を言え。
この場合では絶対にない。前々から持ってきてる例は
言いがかり的な懲戒請求だから訴えを認めただけ。
現状で普通の人はイラつくし、懲戒請求しようとしてる人を
わざわざ止めたそうなレスしてる奴はなに考えてんだ。
お前らが同じことされて、相手の弁護士にこういうのがついて、
無理やりどんな手段でも使われたらどう思うよ。
法律は人のためにあるのであって法律のためにあるのではない。

376 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:42:05 ID:K74i5rLt
>>374
被告の利益を害するというのは懲戒の理由としては至極まっとうだが
当の被告自身が懲戒を申し立ててないのでは相手にされないぞ。

377 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:48:56 ID:1mVhqYOH
こういう法的手続は理由をコピペするなんてのはやめた方がいい。本気じゃないと
思われて軽く扱われる可能性がある。

それぞれが品位を失う非行と思う事実とその理由を自分の言葉で書くことが力になる。
真面目な請求なら弁護士会に応答義務が生じる。つまり、放置すると違法になる。

弁護士会に都合が悪いものでもスルーできないところが懲戒請求の利点。署名だと
受け取って終わりになる可能性が高い。

378 :無責任な名無しさん:2007/05/31(木) 23:58:19 ID:M2h/jvC1
>>374
二通目は家族名義で出せば良いじゃない。

379 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:10:59 ID:/KH8icfy
本当に大切なのは法ではなく心や人間としての常識、真っ当な怒りだという人がいて、
それはそれで一理あるのだが、何が常識かは人によって見解が違うし、
曖昧なので何かを判断する時の基準としては安定性がない。
だから懲戒請求するなら、ちゃんと筋道を立てて根拠を示した方がいいと思うよ。
心は熱くてもよいが、語り口はクールにね。

380 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:14:08 ID:GGvSW60s
無知というのは恥ずかしいものだな

381 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:28:06 ID:FWJNV+zX
弁護士会というのは弁護士の監督機関ではないからな。
監督機関でもある税理士会や司法書士会、行政書士会とは違って、
弁護士会は弁護士の自由と自治を守るための機関だからな。
国家権力から弁護士を守るのはもちろん、一時の感情に溺れた多数派の国民世論が
少数者を押し潰そうとするときに弁護士が毅然と人権を守ることを可能にするのも
弁護士会の大切な役割なんだな。
だから、懲戒請求する場合には筋や理で攻めていかないと、単なる憤激だけでは弱いんだよね。

382 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:31:05 ID:r1DpqGUm
>>381
忠告ありがとう。忠告ついでにどんな筋や理がいいか教えてくれないか?
結構弁護士会の中とかに詳しそうだし。

383 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:35:52 ID:+UncQpQm
被告人の利益を損なっていることや、裁判遅延ですかね。
安田は麻原の件で弁護過誤があったとして、現在、滝本弁護士から懲戒請求されてますよね。
だから被告人以外でもこれを理由とした懲戒は出来ると思います。
あと裁判遅延は一度は蹴られたけれど、度重なる遅延行為は新たな懲戒理由に
なると思います。

384 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:42:29 ID:r1DpqGUm
>>383
ん?麻原の件で懲戒請求受けたのって松下と松井じゃなかったっけ。
松井は今回いるから使えるだろうけど。
あとはやっぱり裁判遅延か。ありがとう。

385 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:42:40 ID:GGvSW60s
こうなってくると、もうプロ市民と同じだな

386 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:45:31 ID:t8Gyjgt+
自分も懲戒請求を書いた。非行弁護士によって死刑廃止論議が後退する、と。
昔、刑死体の後始末をしていた人の手記を読んだことがあって、
「目は飛び出し、舌は胸の辺りまで垂れ下がり・・・・」グロな話だ。
その写真を見せて死刑廃止を講演してまわる弁護士もいるらしい。
死刑囚の歌人島秋人をとり上げるテレビ番組も多かった90年代、自分はすっかり死刑廃止側にかたむいていた。
それがだ。本村氏の「それならその犯人によって殺された人の惨殺体も並べて見せろ」の一言で
自分はマインドコントロールされている事に気がついた。
そして自分があの安田サイドの人間であることへの強烈な嫌悪感。
今やすっかり死刑賛成の自分だが、
懲戒請求理由は皮肉をこめて自分のかつてのスタンスで書いた。
ただ気がかりはバッジを取り上げることで裁判が長引く事だけである。

387 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:46:01 ID:Iz5VJZX0
一回物を盗んで警察から許してもらっても、また盗んだら常習窃盗という
重い罪になるイメージかな。
裁判遅延で一度は許してもらえても常習的だと睨まれる。
仮に今回は駄目でも今後の遅延請求への布石となる。

388 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 00:54:19 ID:q+CJb9Lx
1970年代に労働事件で弁護士が労働組合と組んで裁判遅延をしまくった時があった。
いわゆる荒れる法廷と言われた時代ね。
日弁連が、今後はそういうことをさせないようにすると裁判所に確約したが
全く収まる気配がなかったため、国会が動いて弁護士を排除する法律を作ったことがあった。
どうせやるならそのぐらいの長期計画がいいと思う。

389 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 01:16:49 ID:t8Gyjgt+
じつは自分の身内が殺人で服役中なのよ。
相手は殺人犯の893.
それは置いといて、裁判で「刃物の危険性を知らせるために、刃物をもちだした」
まったく!そんな大ボラ、家族だって信じないよ。
ところが本人はそのウソを主張し続けるうちに
それが事実だと思い込むようになっちゃってる。
「ちょうちょむすび」も案外本気かもね

390 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 03:28:50 ID:MGm3uvo3
>>389
ソレは自分も同感。
でも、本気だとしたら余計タチ悪いな、犯人も弁護団も。
だが、「ちょうちょむすび」うんぬんの前に犯人が友人に
宛てた手紙を見ただけで反省してないのが丸わかりだろ・・・。
そこまでして、アイツらは死刑を撤廃したいのか。
なんか、スレに合ってない事書いてごめんなさい。




391 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 07:52:18 ID:9GBDfET/
本気ねぇ…
去年は「泣きやまないのであやすため」ちょうちょ結びしたって言って、今回は「(弟に対しての)償いの気持ちのあらわれ(のリボン)」。
これが本気なら「精神年齢12歳」っていうより統失を疑うのが普通だと思うがw

392 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 08:30:59 ID:mCSAjiQU
この弁護士は、トンでも理論で裁判が長引いて「事実上の無期懲役」になったら
なったで勝ちだと思ってるんだろうよ。ありとあらゆる思いつきを次々に言い立
てるだろうさ。検察も裁判所もある程度はそれの弁論を聞かざるを得ないだろう
し。ホント腐っとる。

393 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 10:52:24 ID:sjblipoz
プロ市民だっていう人いるけど、
この状況で懲戒請求してる人はまっとうな人だと思う。
それをプロ市民という人のほうがプロ市民だよ。
俺は送ってないけど、そう思う。

プロ市民だとかいう気持ちがわからない。
自分の考えで動いて何がおかしい?


394 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 10:57:20 ID:mCSAjiQU
組織化されてるワケじゃないし、それで飯喰ってるワケでもないので
プロじゃないとは思うが。むしろある程度組織化して、まとめサイト
とか作って誰に出した請求はどうなったとかきちっと晒し上げてもら
いたいぐらいだ。

395 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 11:54:30 ID:OGOrKJMw
煽ってるのはプロ市民だろ。
少年犯罪が増えてるわけでもないのに、少年法を改正したいきさつを思い出せよ。
どうせ正論とか諸君とかに集まってる、三流学者だよ。

396 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:03:21 ID:nyxhAF8l
1980.4.2〜81.4.1生まれ
松坂大輔、藤川球児、キングコング、優香、眞鍋かをり、広末涼子
朝青龍

1981.4.2〜82.4.1生まれ
滝沢秀明、今井翼、安達祐実、安倍なつみ、鈴木あみ、ブリトニー・スピアーズ

1982.4.2〜83.4.1生まれ
宇多田ヒカル、倖田來未、オリエンタルラジオ、矢口真里、椎名法子
北島康介、イアン・ソープ、ウイリアム王子、酒鬼薔薇聖斗(少年A)

1983.4.2〜84.4.1生まれ
オレンジレンジ、上田竜也(KAT−TUN)、中丸雄一(KAT−TUN)
小倉優子、ベッキー、寺原隼人

1984.4.2〜85.4.1生まれ
速水もこみち、赤西仁(KAT−TUN)、若槻千夏、石川利華、木村カエラ
えなりかずき、白鵬、hiro(元SPEED)、アヴリル・ラヴィーン、タトゥー

1985.4.2〜86.4.1生まれ
亀梨和也(KAT−TUN)、田中聖(KAT−TUN)、田口淳之介(KAT−TUN)
上戸彩、後藤真希、山下智久、小池徹平、ウエンツ瑛士、中川翔子
まなかな、りあるキッズ、宮里藍

1986.4.2〜87.4.1生まれ
亀田興毅、井上真央、松浦亜弥、高橋愛、石原さとみ、YUI
ダルビッシュ、BoA、沢尻エリカ、リア・ディゾン、オルセン姉妹

1988.4.2〜89.4.1生まれ
斉藤佑樹(ハンカチ王子)、田中将大、大嶺裕太(ロッテ)、福原愛
亀田大毅、森本貴幸(サッカー)

397 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:04:43 ID:9GBDfET/
>>395
> 少年犯罪が増えてるわけでもないのに、少年法を改正したいきさつを思い出せよ。
その少年法を必死に守っていたのは誰なのかと小一時間(ry

398 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:11:40 ID:DD0XdLPw
イギリスの新聞読んでたら、小学生が終身刑を科せられてた記事がのってて
びっくりした事があった。
日本って、諸外国に比べて「加害者天国」犯罪者に甘い国である、
というのは言えると思う。

399 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:14:40 ID:8BKeQHDp
懲戒祭りなんぞやらずに法改正の署名を集めた方が有意義な気がしてきた。

400 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:16:44 ID:9eKM2eeS
>>398
終身刑くらっても、刑務所の中で「更正した」と認められたら
釈放されるんじゃなかった?
J・バルガー事件(幼児を少年たちが拉致拷問、線路上に生きてる幼児の
体を放置して、列車にひき殺させた)の犯人の糞ガキは、出所したよ。
新しい名前と、仕事と住む場所を保証されてね。
被害児の母親は「英国の司法に絶望した」けれど
「その内、犯人にもGFができたり友人ができたりするだろう。
そして、親に連絡したりもするだろう。居場所は必ずわかる。
過去からは逃れられない。必ず、復讐する」と言ってた。

401 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:40:28 ID:sjblipoz
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1171447528/l50
この事件の犯人も糞だ。腹が立つ

402 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:54:14 ID:9GBDfET/
>>399
いや、現行法の範囲で出来ることをしているだけであって、それはさらに時間かかるよ。
とりあえず裁判員制度がスタートしたら、そういう動きも顕著になるんじゃないかな。

もっとも日便連のセンセ達が、すんなりと「既得権益」を手放すとも思えんが。

403 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 12:59:01 ID:DD0XdLPw
>>400
その時興味をもってイギリスのサイトを調べてみたんだけど
小学生で終身刑。その後も出所していない人がわずかながらいたような記憶が
ある。イギリスでは小学生でも死刑判決を出してるかも、ね。
かなり記憶が曖昧なんだけど・・・。
日本では、報道されたのかな?


404 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 13:28:09 ID:9eKM2eeS
>>403
鬼畜の一人が出所するニュースは日本のTV・新聞でも報道されたよ。
出所が決定した時、鬼畜は自分のやったことで世間から復讐されると
泣いて怯えたってことも報道された。

405 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 13:42:23 ID:9eKM2eeS
↓イギリスにはここまで電波な弁護士はいないのかな
424 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/05/31(木) 12:38:59 0
死刑廃止派21人弁護団の素晴らしき主張
・水道屋の格好したのはコスプレ趣味(だから決して計画的な犯行ではない)
・被告は当日、水道屋さんのコスプレをしたままごと遊びの一貫としてピンポンダッシュに興じていた
・姿を消した母親の寂しさを紛らわす為、抱きついたら偶発的に起こった事件
・ママゴトのつもりで遊んでた(床に叩きつけまくるママゴト遊びらしい)
・泣き止ませようと思って首をちょうちょ結びしてあげたら死んじゃった (だから、傷害致死です)
・女性に抵抗されたから首を押し続けたらなんか死んじゃった (だから、傷害致死です)
・女性を生き返らせる為に死姦した (被害者の救命措置を取りました、情状しろ!)
・精神の発達が遅れている 12歳児程度 (少年法にもあるとおり、18歳未満の死刑は出来ない)
ーーーーーーーーーーーー
・「死姦は救命行為と主張」@報ステ
・性行為は被害者の生命を救うための魔術的な儀式であり
 被告は精子が人間を復活させると信じていた@報ステ
・生を注入する儀式云々は漫画の影響@テレ朝
・赤ん坊への蝶々結びは弟?への償いのあらわれ @テレ朝

406 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 14:29:39 ID:HJMtetyf
ミヤコ蝶々「ちょうちょ、ちょうちょって、やかましいなあ
      あたしになんのようや」 


407 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 16:17:02 ID:RgVC5++s
精神鑑定っーのは、絶対に騙せないものなんですか?

408 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 16:19:40 ID:OGOrKJMw
>>407
絶対とは言い切れませんが、まず相当に困難です。
心理学者でかつ俳優の演技力が必要です。後、苦行僧並みの精神力も要ります。

409 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:29:43 ID:aYdX7HcO
>>407
>精神鑑定を騙す

法的な回答ではないが、場合によっては数ヶ月に渡る鑑定がなされる事もある以上、難しいだろうな。
逆に、計画的な犯行である事を証明してしまう結果になると警告しておく。

410 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:34:20 ID:aYdX7HcO
付け加えると、ただし成年後後見人にあっては、それなりの年齢に達していれば補助などを指定できるように思う。
つまり、認知症のふりをするという事だな。

411 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:35:33 ID:aYdX7HcO
ミス。
×成年後後見人
○成年後見人

412 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:50:33 ID:sjblipoz
つか精神鑑定でおかしいってわかったからなんなんだって話。
人を殺したを精神鑑定でおかしいから罪を軽く、っておかしいだろ。


413 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 17:58:33 ID:aYdX7HcO
>>412
>精神鑑定で異常があるから罪を軽くするのはおかしい

矯正不可能な反社会性人格障害であればともかく、一般的な心神耗弱では減刑や無罪が言い渡されてしかるべきだろう。
生まれつき精神に異常がある人を社会が保護するのは当然の事だ。

414 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:15:30 ID:O1MSs6NQ
>>413
狂犬病にかかって人をかんだ犬は処分されるんだが、何で人間だと無罪になるんですかね。

これは自称人権派への忠告なのだが。
今回の件を精神異常に持ち込むのはやめたほうがいい。今回の被告と弁護団は、
すでに完全に国民の怒りを買っている。この状態で心神喪失だのに持ち込もうと
すると、刑法39条も延焼するだろう。もちろん少年法を利用しようとするのも同様の
危険がある。

このスレを見てもわかるとおり、今はまだ弁護士法にのっとった抗議しか行われて
いない。しかし、人権派が絶対視している法律であっても、国民の大多数が望めば
変わることもある。すでに永山基準が崩壊している事実を直視したほうがいいだろう。

別に警告や脅迫のつもりもなければ、弁護側の活動を束縛するつもりもない。
ただ、こういう危険があることを知っておいてほしい。

415 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:16:07 ID:OGOrKJMw
>>414
犬じゃないからだな。多分だけど。

416 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:16:31 ID:9eKM2eeS
>>413
>生まれつき精神に異常がある人を社会が保護するのは当然の事だ。

だから、福祉で保護してる。もちろん、「足りない」って声があるのは知ってるけど
それでも、社会は税金から先天的精神異常者の生活を支えているよ。
ググれば誰でもわかるけど、ここにその福祉の内容の数例を書いておく
・住民税・所得税・固定資産税・自動車税の減免
・医療費(入院費含む)は全額税金負担
・扶養する保護者に児童手当と別枠に養育手当支給
・保護者の預金は特別に一般人よりもいい利率で運営
・就学児に就学支度金
・就学にあたっての通学の交通費無料
・就学にあたって、教材費・食費・課外授業費・修学旅行費の全額支給
・全寮制の学校に入学する場合は、寮費・食費、実家への帰省費の全額支給
・障害者本人に障害者年金を支給
・自動車運転免許取得のための学費・通学費・昼食費無料
・障害児の移動にあたって、保護者へガソリン代支給(上限あり)


417 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:24:09 ID:aYdX7HcO
>>416
>福祉の内容

それは全て積極的な働きかけによる支援であって、それだけでは十分な保護とは言えない。
つまり、被後見人であれば契約などの場面において無効や取り消しが可能であったり、あるいは刑法犯罪においても責任能力の観点から減刑または無罪となるような仕組みが必要だ。
もっとも、これらの仕組みは刑事裁判において既に現存しているが。

418 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:35:12 ID:OGOrKJMw
赤ちゃんに噛み付かれたからって、赤ちゃんに仕返しするバカはいないでしょう。

419 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:53:02 ID:XU5YF2ZX
精神に問題がある人は罰を受けなくて良いというのは、
彼らが罰を受ける機会を剥奪していることになるのでは?
という意見がアメリカで台頭していると読んだことがあるのだが。

420 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 18:56:36 ID:XU5YF2ZX
>>400
何で読んだか忘れたのでソースを提示できないのだが。
彼らは次に何かやったらそれが微罪だろうと直ちに収監されて二度と娑婆に
出てこられないという条件付きとのこと。

421 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 19:27:57 ID:9eKM2eeS
>>417
今年、祖母と歩いている幼児をさらい、歩道橋の上から投げ落とした男は
先天的に精神に障害のある男で、幾度も子供を襲ったが
刑務所に一度も入らず、責任能力の観点から減刑または無罪のような処遇を受けていた。
そして、何の罪もない幼児がまた犠牲になったね。
殺しのライセンスを先天性障害者に与えると、
無関係な罪もない多くの人間が殺傷され続けることになる。

422 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 19:30:55 ID:9eKM2eeS
>>418
赤ちゃんは噛みついたら、親は声で叱り
それでもやめない時は、手首・お尻を軽く叩いて注意して
それでも辞めない時は、親が噛み付いて痛みを覚えさせて
噛み付き行為をやめさせる。
そうしないと、自傷・他傷行為をやめず、危険だからね。
これ、育児書にも書いてありますよ。

423 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 19:42:18 ID:t8Gyjgt+
>>禿同

424 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 21:31:46 ID:iOSJ0ea+
21人の弁護士に懲戒請求を求める ---光市母子殺害事件---
http://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/

425 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 21:40:20 ID:C4ipQyKW
いちおうツッコミ入れとくが、福田についての精神鑑定は
「精神年齢が幼稚(といっても12才程度)だから責任能力がない(だから死刑イクナイ)」
という弁護側主張に基づくもの。

もっとも12才程度の精神年齢で
「ママゴト」「ピンポンダッシュ」「コスプレ」「ティンティンおっきしてゴカーン」「魔術的儀式」「贖罪のリボン」
・・・これ、どうやって繋げんだよwww

426 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 21:56:28 ID:EpW+4lLL
>>425
>12才程度の精神年齢で

精神年齢と知能は別だろう。
要するに、頭は大人で心が子供な訳だな。
もっとも、この事件に関して心神耗弱は通らないだろうな。
明らかに死刑判決、執行までの時間稼ぎをする言い訳だとしか考えられない。
しかし、被告人の利益を最大化する責任を負っている弁護士の仕事としてはベストだ。

427 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:00:18 ID:sjblipoz
明らかな精神異常ならいいけど、遊び感覚で人を殺した奴が
精神異常だからって減刑は何も解決になってない。
なんで加害者を考える必要があるんだ。
それよりも被害者を一番に考えるべきだろ。

428 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:05:22 ID:O+zbKIZb
お前ら釣られすぎw

429 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:10:59 ID:+pROJo6y
http://www.kangoku.org/modules/tinyd2/index.php?id=18

>日時:6月2日(土)午後2時

>場所:綾瀬プルミエ(足立区勤労福祉会館)第2洋室
>   (地下鉄千代田線 綾瀬駅下車 徒歩5分)

>・死刑執行の問題(仮題) 安田好弘(弁護士)
>・新監獄法施行下の死刑囚処遇はどうあるべきか
>  石塚伸一(龍谷大学教授)
>・ほか

>参加費:500円

生で見たい人はどうぞ。
質疑応答はないでしょう、多分。

430 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 22:17:47 ID:EpW+4lLL
>>427
>快楽殺人をした人が

それが要するに、責任能力との兼ね合いになってくるんだが。
重度の認知症などにかかっているような、誤解を恐れずに言えば普通でない人が、遊び感覚で食器を壊してもさほど腹は立たないが、事理弁識能力のある人が遊び感覚で食器を壊したら殺意すら覚えるだろう。
つまり、心神耗弱の人は財産や権利侵害を故意にやっている訳ではなく知能や情操が普通でないために認識できないから、違法性が阻却または減殺されるという話だな。

431 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 23:42:04 ID:QGjXNjmQ
姉妹殺害、死刑判決が確定=山地被告が控訴取り下げ−大阪

 大阪市浪速区のマンションで姉妹2人が殺害された事件で、強盗殺人などの罪に問われ大阪地裁で死刑判決を受けた山地悠紀夫被告(23)が、5月31日付で控訴を取り下げ、判決が確定したことが1日分かった。弁護人は取り下げの効力について異議申し立てしない方針という。
 事件発生から1年半余りで死刑判決が確定したのは異例。
 大阪高裁などによると、31日に山地被告本人が拘置先の大阪拘置所に控訴取り下げ書を提出した。事件では判決後に弁護人が控訴していた。 



安田弁護士!
この事件の弁護はしなくていいんですか!?

432 :無責任な名無しさん:2007/06/01(金) 23:54:08 ID:uBSNZ7JI
>>431 飲酒運転で子供を3人死亡させた交通事故加害者の弁護を
主任でやってますよ。こちらも、あきれた主張。
死んだ子供がカワイソすぎ。


【福岡】3児死亡飲酒事故弁護側
「RV車が急ブレーキかけたから」「100キロもだしてない」

★「転落RVが急ブレーキ」=追突の今林被告側主張−3児死亡事故・福岡地裁

福岡市で昨年8月、RV(レジャー用多目的車)が追突され海中に転落、幼児3人が死亡した
飲酒運転事故で、危険運転致死傷罪などに問われた元市職員今林大被告(22)の第9回
公判前整理手続きが31日、福岡地裁(川口宰護裁判長)であった。

関係者によると、被告側は事故原因について「脇見運転をして前方不注意になり、急ブレーキ
をかけた被害者の車両の発見が遅れたため」と主張。これに対し、検察側は「衝突直前に
被害者車両が急ブレーキをかけた事実はない」と反論した。

また被告側は、検察側が主張する時速100キロだったとする衝突直前の車の速度についても
「85〜90キロだった」と主張。「飲酒の影響で正常な運転が困難な状態には至っていなかったし、
その認識もなかった」としている。

(2007/05/31-22:15)



433 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 00:04:33 ID:Ghus1y3y
このスレでは被害者側に立つ人間が多いな。
やさしい相談スレでは、引ったくりの強盗犯に駄目にされたバッグの補償として、請求的な慰謝料を含めて新品のバッグの値段を請求しただけでえらい騒ぎだ。

434 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 00:31:38 ID:6Q/fy3Ws
>>426
通らない主張をするのがベストとは、弁護士の仕事とは腐ったものなんだな。

心神耗弱ってのは物事の善悪を判断する能力が激しく不十分なことをいうんだから
精神年齢が12歳だと主張して意味があるとは思えん。

普通の12歳は人の命を奪うことの善悪は普通に判断している。

435 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 00:35:58 ID:Jxtq9ZCa
>>432
え?その事件もこの人がやってんの?
俺、全力で被害者側の完全勝訴を祈る。

436 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 01:03:12 ID:aHRgtzT/
>>431
確定してるんならもうどうしようもないだろう。

437 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 01:12:44 ID:vf7y3IcZ
なんでそんなに厳罰化に賛成なのかさっぱり分からないよ

438 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 01:28:58 ID:LuiPAC7u
無理すんなよ

439 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 01:34:34 ID:DO4BACY9
>>437
弁護士に「蘇生のための黒魔術」なんて
法廷でフカされたら迷惑なんだよ

440 :無責任な名無しさん :2007/06/02(土) 02:06:44 ID:6HvuHO5w
犯罪者天国なんて、俺は許さないぞ!!
厳罰は天罰だ。
潔く罰を受けるべし。

441 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 08:27:43 ID:P+wdjNkN
>>432
なんかこれもむちゃくちゃだな。急ブレーキをかけたらブレーキ痕が残るはずだし
飲酒してたらこの手の注意不足って10:0だろう?それとも裁判では飲酒は証拠
不十分になったのか?それと100`じゃなくて85-90キロだったって制限速度何キロ
だよ。

442 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 09:43:15 ID:oFiYaySn
>>437
むしろ事実を認めず、法律を「解釈」というフィルターで歪めてまで犯罪者を擁護しなければならない理由が、まったくわかりません。

443 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 10:28:47 ID:vf7y3IcZ
>>439
蘇生のための黒魔術なんて、ごく普通じゃないか。
バモイドオキ神やチャールズ・マンソンの亡霊に比べたら。

>>442
弁護手法と、厳罰化とは関係ないだろう。

444 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 11:38:26 ID:oFiYaySn
>>443
> 弁護手法と、厳罰化とは関係ないだろう。
そうとも言えんよ。
むしろ永山基準を盾に加害者を擁護して厳罰から逃れさせるのは、被告弁護人なら当然のこと。

むしろ「厳罰化」なんて概念が理解出来ないね。
事実を審理して情状を勘案の上、きちんと法を適用していれば罪状に応じた刑罰の上限があるわけだから、恣意的な「解釈」など要らないはず。
そういうことをしたがる人達が「厳罰化」と騒いでいるだけのこと。
一体、どの刑罰の上限や下限が引き上げられたんだろうか。
正しくいうなら「適正化」だよ。

445 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 11:57:15 ID:vf7y3IcZ
>>444
厳罰化だよ。
刑罰に上限と下限があって、幅がある以上、同じ殺人であっても量刑を変えるという趣旨だろう。
なんでも上限の刑を課すのならそれは極端な厳罰化じゃないか。

446 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 12:43:08 ID:oFiYaySn
>>445
> 刑罰に上限と下限があって、幅がある以上、同じ殺人であっても量刑を変えるという趣旨だろう。
それ、いまフツーにやってますが。
> なんでも上限の刑を課すのならそれは極端な厳罰化じゃないか。
ではおまいさんは、一体どういう事象を「厳罰化」と定義してるんだい?

447 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:01:12 ID:vf7y3IcZ
>>446
そのフツーにやってた量刑の相場を上げようって言うんだから、厳罰化だろ。

448 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:12:49 ID:P+wdjNkN
相場で量刑を図る方がよっぽど不適切だと思うが。個々の事情に合わせて量刑を選択すれば、
重くなる場合も軽くなる場合もあるだろう。それを相場で済ませる>>447の神経が信じられない。
被告と被害者を何だと思ってるんだ。

449 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:17:15 ID:vf7y3IcZ
>>448
相場は大事だろ。
同じ犯罪に同じ刑罰。

450 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:27:43 ID:P+wdjNkN
>>449
>同じ犯罪に同じ刑罰
は刑法が保証している。その上で、個々の事情に合わせて
適正な量刑を選ぶべきだろ。

451 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:30:35 ID:oFiYaySn
>>447
つまり「量刑にもっと情状を反映させよ」と?

452 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:44:49 ID:vf7y3IcZ
>>450
従来の判例を変更する必要はないんだよ。
未成年を死刑にするなって。

453 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:52:05 ID:P+wdjNkN
>>452
最高裁は死刑が妥当という意見書を出したが?
>>449と併せて考えると、 ID:vf7y3IcZは少年でも死刑にすべきと主張する必要が出てくるな。

454 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:52:22 ID:oFiYaySn
>>452
>>450
> 従来の判例を変更する必要はないんだよ。
はい、判例変更は行われておらません。
永山基準をもってしても「極刑を回避する理由に当たらない」ということです。

> 未成年を死刑にするなって。
なぜにいけないのか、合理的説明を求めます。

455 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:53:56 ID:IAfvWScc
なんで最高裁判所があっコレ死刑でよろしくってしなかったの?

456 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:55:14 ID:vf7y3IcZ
>>454
更正するから。

457 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 13:59:36 ID:P+wdjNkN
>>456で机に突っ伏した人間はおれだけじゃないと思う

宗教だな。こうなると。何で未成年だったら犯罪犯しても必ず更生することになるんだ?

458 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 14:02:57 ID:oFiYaySn
>>456
強姦目的で人を殺しその遺体で目的を果たし、さらに乳児まで手に掛けたうえ被害者の財布を持ち去り遊興に耽る加害元少年の「更正」とは、いったいどのような状態でしょうか。

459 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 14:06:16 ID:Jxtq9ZCa
更正するしないじゃなくて、
人の命を奪って、人生を奪った奴に更正する権利なんてない。

460 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 15:30:38 ID:4qW1vomm
>>459
んじゃ、これまで出所した殺人犯は、全員更正しちゃいけないのかい?


461 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 15:31:09 ID:fdCsiixG
同感です。更正なんかしてくれなくて結構!

462 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 15:32:13 ID:fdCsiixG
同感です。更正なんかしてくれなくて結構!

463 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 16:30:37 ID:nxZ6bCnR
自殺未遂したらしいです

464 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 16:35:42 ID:fdCsiixG
だれが?

465 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 17:26:05 ID:DO4BACY9
>>460
快楽殺人犯が、更正して自分が何の罪もない人間の命を
自分の欲望のために奪ったと実感したら、
とても生きてはいられないんじゃないかなあ。


466 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 20:04:35 ID:Ywhi5udm
もう出所した後に遺族がそいつ殺してその後捕まって更生すれば全部丸く収まる

467 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 23:01:00 ID:vf7y3IcZ
>>465
そんなことは無い。

468 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 23:42:09 ID:EPPlLKT8
このスレの伸びをみるだけで、安田は善悪の是非は別にして、タレント弁護士でないのに、有名になったのだと思う。
単なる売名行為だったのでは?とさえ思える位に。

469 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 23:42:16 ID:DO4BACY9
>>467
ふうん
やっぱり自分が他人の命と人生を破壊したことに
真摯に反省して苦しむ、って当たり前のことができないんだね。
鬼畜は所詮鬼畜なんだから、死刑にするのがベストだよ。

470 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 23:56:34 ID:vf7y3IcZ
>>469
出来るよ。でもそれで死ななければならないことは無い。

471 :無責任な名無しさん:2007/06/02(土) 23:56:43 ID:JUQ/fmyx
安田さんに甘えてアッーしても無罪だな

472 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 00:02:32 ID:/54i1z3H
>>471
お前が精神障害で責任無能力ならな。

473 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 00:14:59 ID:hhMixFxr
エセ正義感を振りかざして悦に入るスレはここですか?

474 :斜め読みですが・・・:2007/06/03(日) 00:26:20 ID:dE/JLjRi
ちょっと興味があったので、アメリカのHPを読んで見たのですが
やはりアメリカに比較すると日本の量刑は軽すぎるようですね。

犯行時16・17歳で死刑判決を科せられた死刑囚の一覧によると

【CASE SUMMARIES OF JUVENILE OFFENDERS WHO WERE ON DEATH ROW
IN THE UNITED STATES】

SOUTH CAROLINA (3)
(Last Execution of a Juvenile: January 10, 1986)

Morgan, Eric Dale: White male; age 17 at crime
and now age 21; robbery and murder of white male
age 57 near Woodruff (Spartanburg County) on 5-3-2000;
sentenced on 3-9-2004.

Hughes, Herman Lee, Jr.: Black male; age 16 at crime
and now age 25 (DOB: 7-26-1977); robbery and murder
of male age 20 in Orangeburg on 3-18-1994; sentenced in 1995.

Powers, Ted Benjamin: White male; age 16
at crime and now age 29 (DOB: 9-19-1973); burglary,
robbery, and murder of white male age 68 in Lexington
County on 9-8-1990; sentenced on 2-23-1996.

犯行時16歳または17歳、3人とも強盗殺人でひとり殺害
(押し込み強盗をしている人もひとりいますね)。
日本だと成人でも、初犯なら死刑どころか無期懲役にも
ならないのではないか・・・と。




475 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 00:27:20 ID:ZCBQUTqx
やつらがしているのは弁護でなく、
犯罪への協力だ。

476 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 00:38:37 ID:PXzhMktT
出来損ないは殺すべき

477 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 07:10:59 ID:WHAafkGk
宅間の様に加害者本人が死刑を望むのは良心の呵責?
それとも、人生のリセット?
はたまた、人生の完結か?

478 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 10:58:41 ID:ZCBQUTqx
宅間のケース、確定から執行までが
やけに早かったのはなぜなんだ?

479 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 11:40:40 ID:WcUJhj6T
大量殺人(しかも子供)
現行犯
公判中も反省の色なし
判決確定後も早期執行を求めて行政訴訟の姿勢

480 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 11:48:26 ID:ZCBQUTqx
>>479
そうだったのか〜。ありがとお。

481 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 12:13:55 ID:XgyD3wyw
弁護士というのはゴミの職業だが、こいつは典型w

482 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 13:01:13 ID:/54i1z3H
弁護士がいなかったら、お前、大変だぞ。

483 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 13:35:01 ID:LmRdPmwO
お百姓さんがいなかったら餓死確定ですがなにか?

484 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 13:48:11 ID:/54i1z3H
>>483
俺は別に農家がゴミの職業とは書いてないからな。

485 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 14:28:09 ID:LmRdPmwO
>>484
そうですか、弁護士だけがすごいんだぞ、とおっしゃって
いるように見えたもので。
申し訳ない


ゴミ発言には、
では何かあったら本人訴訟でがんばって下さいね^^;
くらいでよろしいのでは?

486 :無責任な名無しさん:2007/06/03(日) 23:21:32 ID:Ju9E/af0
>>473
似非人道主義を振りかざした人がココをみて
「愚民どもが!」と憤るスレですよw

487 :本人訴訟でおK:2007/06/04(月) 00:26:54 ID:ZMuirADE
>485

俺は元糞嫁のおかげで己を守り抜くすべを知った
民法だけなら2流弁護士並みはあると思う
おかげで元糞嫁は何一つ言わないし 元糞嫁の代理人も
「もうこりごりです」と自ら辞任したそうだ

考えてみれば弁護士会に懲戒申し立てるわ調停委員会へ意見書の提示を
求めるわで元糞嫁側もかなり精神的に参ったそうだ(調査官談)
ここで一つアドバイス

弁護士のクレームは弁護士会と人権委員会(ここをお忘れなく)
調停委員 どうでもいいけど調停委員会
確実に前進すします。


488 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 00:41:14 ID:co7piRaa
>>487
言ってること無茶苦茶。
そのDQNっぷりで相手が引いたんじゃない?

489 :オイラも本人訴訟:2007/06/04(月) 00:58:49 ID:ZMuirADE
素人を舐めるなよ 二流弁護士め!だな
考えてみれば俺たち素人だから何でもできるわな 
早い話 知らなかった ですむ。
それに刑法じゃなくて民法だからイケイケドンドンでできるメリットもある


490 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 01:06:06 ID:EeVueQnS
>>光市母子殺人事件の安田弁護士を含む21人の弁護士を処罰して欲しいと
思います。

死刑相当

491 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 01:32:36 ID:co7piRaa
>>489
はいはいワロスワロス

492 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 08:03:17 ID:xad5vMte
弁護士がゴミの職業かどうかはともかく、同じ司法試験通っている裁判官・検察官よりは「左巻き」なのはガチ。
まぁ安田みたいなのは極端な例だが。

493 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 13:09:37 ID:ZMuirADE
世間では、意外に弁護士を信頼している人もいるが、
実は、詐欺マガイの人間も決して少なくない。
多くは「カネ、カネ、貯金?」と、心底では叫んでいるようだ。

修習中に感じたことだが、裁判官は事件処理と人事が関心の的で、ウソは言わない。
検事は、一応の法的正義を目指すが、組織には忠実で、ウソは丸わかり。
弁護士は、ピンからキリまでだが、建前(正義)と本音(カネと勲章)とを、器用に使い分ける人が少なくない。
要は、ウソつきの集まり。アメリカでは、最も軽蔑される職業の一つだそうだ。

自負心はあくまで自分の主観。それを持たれる貴方を決して軽んじる気はないが、
やはり、客観的に見る目も時には・・・。

世間では、現在でも、三百代言という言葉が生きていますよ。


494 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 13:29:57 ID:DkV/r5yI
ところで、今回の母子殺害事件の主張って
誰がどうみたってむちゃくちゃじゃん?アレはむちゃくちゃな発想=心身喪失
みたいな流れを狙ってるって事なんですかね

495 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 14:16:21 ID:0hTEWRzP
>>494
>むちゃくちゃな発想=心身喪失

というより、おそらく精神年齢の判断をする事で時間稼ぎをしているんだろう。
誰も本気で心神耗弱の抗弁が認められるなどとは、思っていないように思う。

496 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 15:32:36 ID:LssxuWsZ
 人権派と称する弁護士の方々の異様な行動例を紹介しておきます。

 児童の母親の虚言とメディアの妄信によって、無実の教師が「史上最悪の体罰、いじめ教師」に仕立て上げられました。
 福岡県弁護士会「こどもの権利委員会」委員長を務める大谷辰雄弁護士は、約550人もの大弁護団を結成して、無実の教師へ損害賠償請求訴訟を起こしました。裁判の過程で、児童親の『嘘』が次々にあばかれ、原告敗訴となりました。
 上告しましたが、なぜか、ことし三月告訴を、一部取り下げました。
詳しくは、下記をご覧下さい。
ttp://simakuma.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_1b1e.html

□福田ますみ 『でっちあげ』事件、その後 2007年5月
ttp://www.shinchosha.co.jp/book/303671/

497 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 17:20:15 ID:V1xwKPoR
そもそも厳罰を求める理由がない。

498 :無責任な名無しさん:2007/06/04(月) 20:30:50 ID:b8x8iqa+
>>496
その教師、組合加入してなかったんだな

499 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 00:25:41 ID:/3+cl2jQ
過去に民事裁判に出廷した時に、嘘はつかないと誓約書に署名した。
裁判中に安田を含め弁護士に対して嘘発見器を装着させたら、裁判も短縮出来るのになぁ〜

500 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 01:22:18 ID:OCNEGFly
嘘発見器が信頼に足るものであれば
みんなつけたらちょー早く進む

501 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 01:55:45 ID:J8UdXNRZ
懲戒請求したところで十把一絡げで(ry
ちなみに綱紀委員会には検察官や裁判官も入っている。
懲戒不相当の意見を言うのは弁護士だけではない。

502 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 02:11:34 ID:EaKo/Yjw
その検察官や裁判官が退官後、弁護士になろうとすると
弁護士会に加入しないと「弁護士活動ができない」
で、日弁連には弱腰・・・という日本のシステムは問題がある

503 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 02:19:35 ID:EaKo/Yjw
「自由と00」という弁護士会の会報には、
懲戒処分にされた弁護士が多数掲載されているそうだけど
その基準は、やはり「ちょうちょ結び」と「ままごと」基準で
世間一般の常識とは乖離しているんでしょうね

懲戒情報は、やはり法務省のHPで一般公開すべき
石の情報は、もう功労のHPで晒されてるヨン  


504 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 08:32:23 ID:hS3QPmO3
【ママゴト】安田弁護士 【ちょうちょ結び】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1180241230/
[死刑廃止]安田好弘弁護士・一審で無罪[麻原弁護人]
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1072327672/
極悪犯罪人を弁護する弁護士って何なの??
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1171524812/
【社会】「元少年を助けようとする弁護士たちから処刑する」 光市母子殺害めぐり日弁連に脅迫状
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180996292/
【社会】「裁判で裁けないなら、武力で裁く」日弁連に脅迫状・・・安田好弘弁護士の名を挙げる
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1180996352/
「弁護士を処刑」日弁連に脅迫状 光市母子殺害めぐり
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1180997064/
21人の弁護士を殺しても、奴らの思想だと無期懲役
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1180048484/
「少年に殺され死姦された」山口県光市母子殺人事件11
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180835112/
■光市・母子惨殺事件 差し戻し審開始・その3■
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/ms/1180685892/
光市母子殺害・山口について
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/court/1180040555/
山口県光市母子殺害事件 Part3
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1180974518/
山口県光市事件の被告を死刑にしたい人って?
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180181258/
光市母子殺害 「被告は『死姦で蘇生』と認識。死姦は『救命行為』だった」と弁護側主張★3
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/dqnplus/1180284160/
「天国からのラブレター」光市母子殺害事件映画化part2
http://tv11.2ch.net/test/read.cgi/cinema/1173410377/

505 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 08:34:02 ID:hS3QPmO3
山口県光市母子殺人事件の弁護団を解任しましよう
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1179891198/
山口県光市母子殺人!破棄差戻し
http://human7.2ch.net/test/read.cgi/tomorrow/1150801976/
「少年に殺され死姦された」 山口県光市母子殺人事件10
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1180020192/
【社会】 元少年、死刑か回避か=光市母子殺害、差し戻し審開始 [05/22]
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/wildplus/1179814675/
光市母子殺害事件の弁護団の懲戒請求をしよう
http://tmp6.2ch.net/test/read.cgi/youth/1180355967/
光市母子殺害事件の弁護団は塩
http://sports11.2ch.net/test/read.cgi/wres/1180057017/
【山口光市】死刑制度について【母子殺害】
http://ex22.2ch.net/test/read.cgi/campus/1179985500/


506 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 08:56:49 ID:4bi2lCpJ
>>502
日弁連に弱腰なんて話聞いたこと無いぞ?
審査をするのは単位会だし

>>503
弁護士と法務省って関係ないから

507 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 09:12:08 ID:EaKo/Yjw
>>506
弁護士は国家資格。
許認可の権限は法務省。
で、あれば処分は身内同士ではなく、法務省で行うのが筋でしょう。

508 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 09:14:53 ID:eCc+myN7
>>507
弁護士までもが国に統制されてはオシマイ

509 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 12:36:22 ID:4bi2lCpJ
>>507
知ったか乙w

510 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 12:52:01 ID:EaKo/Yjw
>>508
そう考えているなら、身内内でもきちんと処分すべき
国家権力からの司法の独立をもとめて弁護士自治となった訳でしょ
その自治が機能していないなら、法改正をもとめるしかなくなる


511 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 12:58:36 ID:EaKo/Yjw
今回の一連の動きを甘く見ないほうがよいよ。
水面下では、もっと動いていて、それに民意がのっただけ。

以前は、00地裁がXXという判決を出したという報道だったけど、
最近は、00地裁の@@という裁判官が、XXという判決を出した、
という報道に変わりつつある。

今後もマスコミには
裁判官・検察官・弁護士には責任追求を求めて
働きかける

512 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 13:02:28 ID:EaKo/Yjw
急いでいたので校正ミス

正しくは
> 今後もマスコミには
> 裁判官・検察官・弁護士の責任追求を求めて
> 働きかける

       ―ね



513 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 13:07:30 ID:eCc+myN7
>>510
ちゃんと機能してるじゃん。

514 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 13:14:04 ID:IK3aC/lp
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20070605i404.htm?from=main4
山口の母子殺害、日弁連に主任弁護士名指しの脅迫状

 広島高裁で先月24日、差し戻し控訴審の初公判が開かれた
山口県光市の母子殺害事件を巡り、日本弁護士連合会(東京都千代田区)あてに
脅迫状が送り付けられていたことがわかった。

 事件当時18歳の少年だった被告(26)の主任弁護人を務める
安田好弘弁護士を名指しして「処刑する」などと脅し、
模造の銃弾のようなものも同封されていた。
日弁連から相談を受けた警視庁丸の内署が脅迫容疑で調べている。

 同署や日弁連などによると、脅迫状が届いたのは先月29日。
A4判の紙1枚で、「凶悪な元少年は抹殺しなければならない。
それができないならば、元少年を守ろうとする弁護士たちから処刑する」
「最悪の場合は最高裁判所長官並びに裁判官を射殺する」
といった趣旨の文章が印字されていた。
差出人の欄には、架空とみられる団体名が書かれていたという。

515 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 14:09:08 ID:lO4D40Ap
>>514
こういうバカがいるからプロ市民が増長するんだよなあ

516 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 14:11:52 ID:CWT6ksDU
>>515
上で暴れていた連中と同じく、法治国家が嫌いなんでしょ。
法理も何もなくただ感情を最優先させろと。

517 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 16:02:27 ID:p7C6YtbY
最高裁長官を射殺するって・・
思いっ切りテロじゃん。
mixiのニュースにも自作自演だという奴等が多いし、
この狂気は酷いな。

弁護士を叩くより前に、この少年の環境や性質なんかをもっと
クローズアップする方が犯罪抑止に繋がるんじゃねーの?


518 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 16:06:11 ID:/3+cl2jQ
この感情表現は被告に類似するものがある。
野良犬が野良犬に噛みついた程度の話だな。

519 :何方様か・・:2007/06/05(火) 16:29:33 ID:61AHDig6
何方様か分かりませんが、オカルト弁護士の安田を脅迫する等、大変素晴らしい事
と思います。できれば福田の父親にも罰をお与えくださいませ。
宜しくお願いいたします。

520 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 16:38:34 ID:a30higYh
>>519
>福田の父親にも罰をお与えくださいませ

違法な行為の教唆に注意。

521 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 16:43:06 ID:oP8gA1qb
このスレ見てて感情を優先させろって風に感じてる奴は自分を高く見すぎ。
みんな常識はある。
それでもおかしいと思うからおかしいという。
それがわからない人のほうがプロ市民だよ。

522 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 21:23:19 ID:BXhjnVYr
>513

【司法】山口・母子殺害、広島弁護士会は弁論欠席弁護士を懲戒せず
 最高裁と正反対の判断「04/17」

山口県光市の母子殺害事件で殺人罪などに問われた元少年(26)の
弁護士2人が昨年3月、最高裁で予定されていた弁論に欠席したのは
訴訟遅延行為に当たるとして、遺族の本村洋さん(31)が 弁護士会
に懲戒処分を求めていた問題で、広島弁護士会が2人のうち足立修一
弁護士について、「懲戒しない」とする決定をしていたことが分かった。
決定は3月30日付。

同弁護士会の綱紀委員会が、「弁論欠席は被告のために最善の弁護活
動を尽くす目的だったと認められ、不当な裁判遅延行為とは言えない」
とした議決を受け、同会が決定した。

この弁論欠席について、最高裁は「何ら正当な理由に基づかずに出頭
しなかったと認めざるを得ない」として、翌月に延期した弁論への出
席を命じる初の「出頭在廷命令」を出しており、同弁護士会の決定は
最高裁と正反対の判断となった。



523 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 21:25:41 ID:BXhjnVYr
懲戒請求されていたのは、足立弁護士のほか、第2東京弁護士会の
安田好弘弁護士。
第2東京弁護士会の結論は、まだ本村さん側に示されていない。

広島弁護士会の決定は、「公判期日の延期を見込んで、批判覚悟で、
あえて弁論に欠席した動機は、死刑か無期懲役かという究極の局面
にある被告の弁護活動を尽くすためだったと認められる」と指摘した。

本村さんは「公判延期をもくろんだ欠席を、弁護士会が正当だと認
めるのは信じられない」と話し、日本弁護士連合会に異議申し立て
を行うか検討する。

元少年に対し、最高裁は昨年6月、「死刑回避は不当だ」として、
無期懲役とした2審判決を破棄、審理を広島高裁に差し戻した。

ソース:読売新聞


524 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 21:50:43 ID:K5Hoy5GE
死刑廃止論者ははっきり言って嫌いだが(犯罪者が割に合わないよう厳罰化すべき)
今回の話は酷過ぎるな。 
ネットを回っていて、ここまで日本人が野蛮だとは思わなかった。
判決が確定するまではフェアに裁判で争うべき。
弁護士への異常な叩きっぷりを見ると
凶悪事件では弁護をせずに自動的に有罪にしなさいと同義だわ。
もう裁判必要ないんじゃね?


525 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 21:54:31 ID:eCc+myN7
>>522
何が言いたいのか分からんけど、最高裁と弁護士会の意見が違っても問題ないよ。

526 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 22:05:47 ID:n3yEkel1
>>524
で、冤罪事件が起こると、また弁護士を叩くわけだよバカが。

もう、お前らいったい何をどうしろというのかと。

バカはみんな死ねばいいのにね。

527 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 22:09:41 ID:oP8gA1qb
>>524
そうじゃないからこそみんな騒いでるんじゃないの?
みんな自分達が住みやすい世の中にしたいからそう思う。
弁護士の布教活動もおなじじゃん。

528 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 22:17:02 ID:p7C6YtbY
>>527
少なくとも刑事弁護につく弁護士が国民に総非難を受け、脅迫状まで貰うようでは
住みやすい世の中とは言えんな。


529 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 22:52:29 ID:0Vtvj/BF
今回の件は確かにいけないこと、最悪なことだと理解してるんだが・・・わかってはいるんだが
それでも心の本音のところはこの脅迫した奴に同意してるんだよな・・・。
安田氏の言うことがいかれてるのは明白なわけだしな・・・

530 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 23:00:31 ID:nVY1VgoT

安田弁護士を非難したいなら、正攻法で。
脅迫文を送るべきじゃないでしょ。
相手方が盛り上がるだけ。下衆な人間の正当性を謳う肥になって
しまうよ。丁寧な文体で、抗議文・メールを各機関へ。

どんな被告人にも弁護人は必要。けれど、この事件の弁護団は
最低だ。そこに世間の非難の目が集まるのは、国民の良心が健全
に在る証拠。

何の罪もない女性を殺害・死姦、赤ん坊を叩き殺した人間を
御輿に担ぎ上げ、遺族を踏み潰しながら大行進しているのが
弁護団。




531 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 23:06:18 ID:p7C6YtbY
>>530
なら差戻しをして間接的に安田にああいうことを喋らせてしまった
最高裁の方が罪が重いんじゃないか?
当然もっと重いのは少年だが

532 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 23:18:32 ID:/3+cl2jQ
詳しいヒトが居たら教えて欲しいのだが、他の20人はボランティアらしいが、安田も飯は喰わんと生きられん訳で、ナンボ位貰って活動しとるん?

533 :無責任な名無しさん:2007/06/05(火) 23:51:44 ID:4bi2lCpJ
結局のところ誰も引き受けての無い刑事弁護
被疑者に資力があるわけもなく全員手弁当だよ。

534 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:29:13 ID:ejzxv6uf
ここが自分が正義だと信じて疑わない、
自称良心に基づいて生きている人々が集うスレですか?

535 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:30:24 ID:XIhmW8yv
国民の民度が低いと弁護士は大変だな。
安田の言っていることには同意せんが、俺達だって2ちゃんねるとかで自由にモノを言う権利があるだろ。
その代償に、気に入らない発言(弁護士の主張も含む)にも耐えなきゃならない。
それがデモクラシーなんじゃないの?

536 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:34:37 ID:x1NopE9y
>>533
どうもです!手弁当って、つまり、この手の刑事事件は割に合わないってレベルと言う事ですね。

537 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:35:45 ID:YOIU8AWL
>>532
手弁当に決まってるやん。
弁護士は平均3、40〜100件ぐらい事件を抱えてるわけで、
この安田氏はどうか知らんがこの事件だけなわけはないよ。
他で稼いでるんだろう。
ちなみに刑事弁護は苦労の割には金にならず
こういう風に世間から白い目で見られたりするので安田みたいな奴がいないと
なりたたないのも事実。


538 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:36:45 ID:YOIU8AWL
>>536
割に合わないというか、被告人に資力がないんでしょ。
ちなみに国選になっても、8万円しかならないので弁護士は赤字覚悟ですよ。

539 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 00:38:11 ID:ko9MpgXU
弁護士はろくな奴がいないね。難しい試験のために時間と金を費やした分を
顧客から取り返すことしか考えてないうそつきの連中ばかりだ。

540 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 01:00:28 ID:r2xWC9go
あのさ、一つ勘違いしてる奴がいるけど、
ああいう脅迫文送る奴と批判してるやつを全部同じとみなすのはおかしいだろ。
一人がそういうことをやったら批判してる人みんながおかしいって言い方は違う。


541 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 01:21:01 ID:IF6w8Bga
>>540
レベル的には同じようなものだと思うけどな

542 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 01:40:42 ID:p4Ultl5b
>>1懲戒請求の仕方なら、日弁連のホームページに書いてあったと思うが…
















批判をすること自体は自由だろ。それに対して、レベルが低いだ自称良心だなんだって言うやつってなんなのww
まぁ批判を批判するのも自由だろうけどね。
何をもってレベルが低い・自称良心なのか、明確な根拠を提示して述べてもらいたい。


543 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 02:00:00 ID:N52AtOqF
そうでもないよ。

弁護活動にちょいとイロつけて自分の心情・ポリシーをアツク語れば、ハイ裁判記の一冊できあがり。
それを要約して時事ネタ付け加えて、講演の原稿一本書ける。
ワンポイントの喋りなら、フォーラムのパネリスト。
それになんといっても「死刑廃止運動の闘士」って肩書きなんかついちゃったりするし。
これ、仲間内ではけっこう利くんだよねぇwww



結局そういう活動をすること自体、コイツ等自身の「存在意義」になってる。
ほら、どっかにあるじゃん。
「反対のための『反対』」ばっかする政党・・・アレみたいなもんだ。
必要悪ってワケでもないし、無くっても無くってもいいような連中。
ほかに優秀な弁護士はいっぱいいるんだから、こんな奴等なんかいますぐ死んだって、ホントはだれも困らないのにね。


544 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 10:29:11 ID:r2xWC9go
>>541

それは法律を少しかじってるから自己陶酔に陥って
「これはありだ」と倫理感より他の例にしか当てはめられない
貧困な思考の持ち主だからそう思えるんだろう。
それで批判してる人を見下すことで自分の自尊心を保ってるだけ。
見せ掛けだけだよ。

この場合、おかしいと思って当然。
他の例や現法律以前に、なぜそんな発言が許されるのか
そう思って何がおかしい。思わない奴は貧しい奴だと思う。

545 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 12:48:04 ID:wqbEygqA
>>540
>>541 同じなのは、レベルでなく動機と目的
我々は法に則ってやっているが、むこうは犯罪だ。同じではない。

546 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 12:59:20 ID:r2xWC9go
つーか、おかしいって批判的レスを書き込むだけで
プロ市民だ!的な解釈してるのは変だよ。
だったらそれに対する批判もプロ市民だ。

547 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 13:10:07 ID:g3qj87YE
>>546
>それに対する批判もプロ市民だ

議論をいたずらに煽り立てて話を複雑にするだけで邪魔だから、去れと言いたい。
列車の中で女性が強姦されても見て見ぬ振りをする世の中で、こういった事件に積極的に関わる感覚は必要だが、他に優先すべき事があるのに必要以上に運動を繰り広げるのはやはりプロ市民と言われても仕方ないだろう。

548 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 13:25:05 ID:qhU1ZLUK
>>547
何を重視するかは人それぞれだろう。

549 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 13:36:09 ID:7miq5LR+
ぽりすじゃぱんに↓


社会保険庁で仕事をしない自治労は国民の敵

今回の社会保険は社民と民主の時限爆弾で自民で安倍お年のために自爆させた工作のようです。



この社会保険で情報削除した奴が朝鮮左翼だったため何かおかしいと思っていたのでこれでようやく納得できました。




朝鮮野党の思惑通りに進むと日本は朝鮮人がつけあがりむちゃくちゃな社会になり日本人が苦しむ事になります。



http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/55334/



550 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 13:41:01 ID:r2xWC9go
だから、ここで批判レスを書いているのを「運動」としか感じられない
君の感性がプロ市民なんだよ。
優先すべきことを妨害してるか?

感情として正しいことを言ってなにがおかしい。


551 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 13:47:25 ID:g3qj87YE
>>548
>何を重視するかは人それぞれ

違うな。
人の価値観は相対的だが、社会の価値観にはある程度客観性がある。
弁護士の懲戒請求よりも、すっと優先順位が高い問題はあるだろう。

552 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 14:14:32 ID:r2xWC9go
現状では>>551こそがその客観性のある社会の価値観からはずれてることに気づけ。
懲戒請求してるやつらは、あんな被害者遺族を傷付けることを平気で言う
ところに「弁護士」の立場からしておかしいと思ってるから
懲戒請求してるんだろう。辞めさせたいと思われる原因を十分すぎるほど作ってるのは張本人。
それに、懲戒請求はそれ自体が絶対ではないとの考えをちゃんとわかった上で、
こんなことを繰り返さないように抗議の意味でやってる人がほとんど。
流されてやる奴なんていない。みんな自分の意思に基づいてやってる。
それだけだろ。

553 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 14:30:24 ID:9O2dyuQB
安田弁護士って家族いるよね?

554 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 18:19:46 ID:6NuOneQJ
>>551
> 人の価値観は相対的だが、社会の価値観にはある程度客観性がある。
そうだね。
その点「自由独立」のお題目を唱えている弁護士は、行政・立法はおろか社会からも浮遊してしまっているね。

> 弁護士の懲戒請求よりも、すっと優先順位が高い問題はあるだろう。
そういわれてもねぇ…弁護士法改正を司法改革に盛り込むのも、けっこう大変なんスよ(^^;)

555 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 18:37:52 ID:O7RDHBHZ
>>534
正解。
自分がプロ市民なのを気が付かない人たちの集まり。

556 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 18:43:48 ID:qhU1ZLUK
>>555
プロ市民って何?

557 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 18:51:40 ID:48MWaV+2
>>552
>>>551こそがその客観性のある社会の価値観からはずれてる

分かってないな。
21人の弁護団懲戒請求と、社会が抱える他の問題の比較論を展開してるんだ。
懲戒請求については止めはしないが、こんな事に労力を使うよりも、もっと大切な事がある。
また、こうした問題で利益を上げるプロ市民が出てくる事を危惧したいな。

558 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:07:24 ID:42JzQYW+
2007/06/06(水) 12:57:30 0
読んでいて面白かったので転載

ネコ耳少女(岡山県):2007/06/05(火) 07:47:32 ID:utcOJiYS0
まあ、こんな国士がひとりでもいてくれて安心したわ

20 : コレクター(愛知県):2007/06/05(火) 07:49:50 ID:hY7iHz9f0
追い詰められて遂にジサクジエンですか?


21 : 花見客(岡山県):2007/06/05(火) 07:50:02 ID:qPYV4Ijy0
いまどきワープロかよwww

26 : F-15K(アラバマ州):2007/06/05(火) 07:51:36 ID:XrF/d9ba0
気持ちは大いに分かる。
あの弁護師団の主張聞いて、頭いかれてると思わない奴はいない。


559 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:09:23 ID:42JzQYW+
29 : 歯科技工士(樺太):2007/06/05(火) 07:52:11 ID:aWdYkt+eO
早く日弁連はこのキティ破門汁

30 : グライムズ(大阪府):2007/06/05(火) 07:52:30 ID:BURYWd4J0
銃じゃダメだろ。蝶々結びで絞め殺して死後犯さないと


31 : 留学生(埼玉県):2007/06/05(火) 07:52:42 ID:Q0QJlWKJ0
検察に楯突いてるんだから警察力に頼らず自己責任でなんとかしろ


635 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2007/06/06(水) 13:02:54 0
34 : スカイダイバー(関西地方):2007/06/05(火) 07:53:08 ID:IwY9gVo50
脅迫状は死者蘇生のための呪文

36 : 麻薬検査官(茨城県):2007/06/05(火) 07:54:14 ID:NK9mEy8Q0
安田はドス黒いなぁ

39 : プロ固定(dion軍):2007/06/05(火) 07:55:52 ID:XiJpm9cx0
以前テレビで見たけど、死刑反対派の弁護士が身内殺された時
加害者ぶっ殺して(死刑にして)やりたいげに言ってたな。
反対派のやつって自分の娘が同じ頃され方すれば被害者の気持ちわかるんじやね



560 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:10:57 ID:42JzQYW+
42 : F-15K(アラバマ州):2007/06/05(火) 07:58:35 ID:XrF/d9ba0
母親を殺して死姦し、
幼児の娘を殺した犯人を、
「母親が恋しくて抱きついただけで凶暴性はないから傷害致死」
なんて理屈を、六法全書や判例からどうやって説明できるのか、
まともな人間なら殺意も抱くさ。

44 : 活貧団(樺太):2007/06/05(火) 07:58:53 ID:+C/fBIlKO
死人は一丁前に愚弄するくせに
いざ矛先が自分達に向けられると真っ赤になって糾弾するって・・・

45 : 知事候補(長屋):2007/06/05(火) 07:59:13 ID:Z7KYBdbQ0
捕まったら21人の弁護士に頼んで無罪にしてもらえよ

46 : 相場師(コネチカット州):2007/06/05(火) 07:59:16 ID:u2yzg1lZO
次は安田のスーツが切り裂かれるな



561 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:13:24 ID:42JzQYW+
47 : みどりのおばさん(アラバマ州):2007/06/05(火) 07:59:25 ID:/zxVGNvp0
例によってずいぶんタイミングがいいこと(笑)
53 : 女性音楽教諭(福岡県):2007/06/05(火) 08:01:14 ID:4mHsF1SY0
いつも通り犯人を擁護してみりゃいいのにね
自分が被害者(まだなってもいないのに)だと
言われたことが事実でも逆ギレですか

108 : 商人(北海道):2007/06/05(火) 08:25:16 ID:qUJtJtnw0
こんなもん、多重債務者に送られてくる督促状みたいなものw
襲われて怪我してから、マスコミに流せ
こいつらが被害者にした精神的レイプのほうが問題
とにかく本当に襲われてから被害者面しろよ

122 : F-15K(アラバマ州):2007/06/05(火) 08:30:30 ID:XrF/d9ba0
差し戻ししてるんだから、
日本の裁判はまだ正気を失ってない、とは思う。

130 : ねずみランド(福岡県):2007/06/05(火) 08:33:40 ID:PTVmWT910
どっかの人権団体のマッチポンプのにおいがプンプンするな。
元少年の弁護が手詰まりだから、周囲のイメージで操作しようとしてる。
弁護士がどうであろうと(どうなろうと)この犯人に対する見方は変化しないよな。

167 : 社長(奈良県):2007/06/05(火) 08:42:41 ID:LqeMy1Px0
撃たれたら20人の裁判官によるケツの穴経由の蘇生行為wが見られるのか
見物だな




562 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:15:02 ID:42JzQYW+
364 : モデル(アラバマ州):2007/06/05(火) 09:57:57 ID:DtzPBMof0

安田弁護士を非難したいなら、正攻法で。
脅迫文を送るべきじゃないでしょ。
相手方が盛り上がるだけ。下衆な人間の正当性を謳う肥になって
しまうよ。丁寧な文体で、抗議文・メールを各機関へ。

どんな被告人にも弁護人は必要。けれど、この事件の弁護団は
最低だ。そこに世間の非難の目が集まるのは、国民の良心が健全
に在る証拠。

何の罪もない女性を殺害・死姦、赤ん坊を叩き殺した人間を
御輿に担ぎ上げ、遺族を踏み潰しながら大行進しているのが
弁護団。





563 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 19:25:15 ID:42JzQYW+
個人的には >>562にと同意見
>>557のような「下衆な人間の正当性を謳う肥やし」
になってしまうと思うので

ひとりの人間の判断ミスをとりあげるこの件の論議は

――――――――――END____________

以降、書き込む人間は「粘着」「あらし」認定
また、別スレに PLEASE


564 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 22:10:21 ID:x1NopE9y
所詮安田は仕事だからな。
ただ頭のネジは2、3本跳んじゃってる。
福田は刑務所に行きたいらしいが、もしかしたら、男気のある奴や男色・死姦好き、はたまた蝶々結びの好きが居るかもな。
後先考えられない奴の思考回路は理解出来ん。

565 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 22:36:44 ID:m6vKRNFh
万一安田が暴漢の凶弾に倒れたらその犯人をこの20人の人権派弁護士仲間の中から
誰か弁護を引き受けられるのかな?

566 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 22:52:30 ID:qhU1ZLUK
>>565
死刑になりそうなら頼まれれば引き受けるんじゃない?

567 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 22:56:09 ID:LQEwMh6s
安田弁護士の神聖なる使命を邪魔する奴らは許せないってことでレッテル貼りに
いそしんでるんでしょ>プロ市民?

と、レッテル貼りしてみるテスト

568 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 23:00:01 ID:qhU1ZLUK
だからプロ市民ってなによ

569 :無責任な名無しさん:2007/06/06(水) 23:46:34 ID:YOIU8AWL
>>565
当然。依頼があれば誠実に対応する。
それが弁護士の仕事だからね。
もっとも被告がこの20人を選ぶ度胸があるとは思えないが。

570 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 00:07:21 ID:4iZdaZFC
そりゃあ、蘇生のために鶏姦されたくないっしょ
死刑の後


571 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 00:14:00 ID:4iZdaZFC
>>566
殺人しても安田理論がある
安田には人間性が皆無→物体
物体なら損壊しても→殺人どころか傷害致死でもない

これでおK




572 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 01:51:54 ID:OELFdf+I
俺の小学校時代はセックスだけでなくオナニーすら知らなかったけど、最近の12歳以下は死姦も当たり前なの?

573 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 10:32:17 ID:5amHR5xo
スリーパーホールドを舐めすぎ 決まったら殺せる技だぞ

574 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:17:25 ID:x/Gx1D+k
事件に縁もゆかりもないのに脅迫状やら懲戒請求を起こすような奴らが
これから裁判員になるんだから、まったくそのときこそ司法はどうなるんだ。

575 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:32:26 ID:OELFdf+I
司法の場が井戸端会議場になるだけじゃね。

576 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:37:13 ID:7aT/wjzY
>>574
司法の場に世間の風がビュービュー入るっつーことさ。
「んな屁理屈が通るかっ!」ってな。

577 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:51:17 ID:Wc6Uh9ZM
ありえない

578 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 18:57:12 ID:NA6U53uV
>>574
事実はどうあれとりあえず有罪
マスコミ見てみろよw逮捕されたら犯人になってるぜw

579 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 21:34:51 ID:l67HmbaZ


757 :名無しさん@お腹いっぱい。 :2007/06/06(水) 16:24:11
21人の弁護士に懲戒請求を求める ---光市母子殺害事件---@wiki
http://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/

懲戒請求しようぜ!


580 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 22:58:37 ID:zkUgJoYx
被害者にさらなる痛みを与える安田弁護士他
あなた方は最低の人間です。人間の屑です

581 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 23:01:06 ID:UyFA173i
掲示板で愚痴ってる間になんかしろレスが多すぎるな

582 :無責任な名無しさん:2007/06/07(木) 23:48:08 ID:iLec7E6s
21人の弁護士に懲戒請求を求める

583 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 00:13:59 ID:NjcyFUwg
求めたらいいじゃん、デモ行進でもすれば?

584 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 00:17:17 ID:Gja4a2Uh
・・・と、やけぎみの弁誤死

585 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 00:19:14 ID:ILTFnH1P

公僕(名詞)
社会に奉仕する人の意味から公務員のこと

奉仕者(名詞)
見返りを求めずに国家・社会・目上の者などにつくす者のこと。

分かってますかw知能障害者=現職員なんですよw

「見返りを求めずに」国家・社会・目上の者などにつくす者なんですよw


何で見返り求めまくってんのかなw


586 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 00:38:50 ID:Gja4a2Uh
懲戒なんかされなくても良いんだよ。
懲戒請求が無視されれば「裁判に勝つためには被害者遺族の心情を平気で踏みにじる」ということを
弁護士会が認めたってことになるだけだから。
結果として自浄作用が無いって証明になる。
今はネットに残るんだから朝日の珊瑚のようにことあるごとに引き合いに出されて弁護士の信用が低下するだけの話。



587 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 00:47:44 ID:N4bzvoqe
詳しい方教えて下さい。
通常なら今回の裁判!最終結論が出るのはいつ頃なんでしょうか?

588 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 01:52:16 ID:LdHoAFh2
>>586
> 弁護士の信用が低下するだけの話。
弁護士の信用が低下するとしてなんか困るのか?

589 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 08:13:39 ID:Ymvp0DCk
>>587
楢崎裁判長がキッチリ指揮すれば、遅くとも秋中にはケリがつく。
もっとも「ナニが飛び出すかわからない」安田“大サーカス”だから、油断はできないが。

> 弁護士の信用が低下するとしてなんか困るのか?
困るのはむしろ日弁連だろう。
これから裁判員制度がはじまって、実際に一般人が普通の感覚で司法の現場を見ることになる。
そうして現行制度の抱える「問題点」が明らかになったとき、その傍証となるだろうな。

590 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 11:27:31 ID:x6ce9KB9
>>586
>裁判に勝つためには被害者遺族の心情を平気で踏みにじる

21人の弁護団は無罪判決を勝ち取るために活動しているのではない。
あくまで被告人の利益を最大に考え、死刑執行までの時間稼ぎをしているだけだ。
また、踏みにじると言っても、被害者や被害者の遺族の人格攻撃に及んでいう訳ではないだろう。
裁判においてどのような駆け引き、主張立証をするかはその弁護士の責任で行っているのであって、非合法な手段でないかぎり弁護方法の自由は保証されてしかるべきだ。



591 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 11:33:31 ID:tnACCCks
弁護士の仕事をやって、遺族の心情を踏みにじるって言われてもな。

592 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 11:35:45 ID:uW1uBhfs
>普通の感覚
一連の流れを見ていると狂気以外に言葉が見つからないのだが。
司法の役割を一度勉強してから出直した方がいい

593 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 11:55:31 ID:tnACCCks
弁護士が弁護士としての仕事をやってるだけ。
その手法に異論がある人もいるだろうが、弁護士の仕事の原則は守られている。

警察としての仕事の枠を超えているこっちのほうがはるかに問題なのに、こっちには興味ありませんか?

【富山婦女暴行冤罪】「取調官に両手首をつかまれ、描かされた」現場見取り図など 県警が「自白」証拠捏造★2
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1181095952/


594 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 11:59:28 ID:knFBuNXk
590は、
もし奥さんがいて生まれたばかりの子供がいて、同じように殺され、
弁護士がそろっておままごとでしただのと言われても、
殺される時の絵を描かれてみせられても、
「人格攻撃ではないからまっとうな弁護だ」と思えるのですね。

自分には、
弁護士達が遺族に対して精神的な攻撃しているとしか思えません。


595 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 12:05:34 ID:x6ce9KB9
>>594
>自分が被害者の遺族でも

相手方がそのような主張をしてくるのは想定できる範囲の事であって、感情的に許せなくはあるが、弁護士に懲戒請求をするほどではない。
あくまで悪いのは被告人であって、弁護士は自分の仕事をきちんとしているだけだ。

596 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 12:11:19 ID:cxIi92rm
つまりそもそも弁護士の仕事って物自体がおかしいって事だな

597 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 14:30:23 ID:N4bzvoqe
587です>>589さんレスサンクス。
死刑になっても被害者家族の幸せは戻りません。
司法は不要とは思いませんが、司法の場で働く人は仕事のヤリガイを見出しているのでしょうかね。

598 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 15:38:04 ID:FFm0haf8
弁護士なんて8割は頭おかしい連中だよ。
勉強しすぎて脳みそに虫でも湧いてるんだろ。

599 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 15:47:14 ID:tnACCCks
>>598
んなことない。

600 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 16:19:56 ID:VxgEUuCH
Basic Principles on the Role of Lawyers:

Lawyers shall not be identified with their clients or their clients'
causes as a result of discharging their functions.

601 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 16:49:49 ID:b0x3y+I0
ヨソのプランサポーは関係ねえ

602 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 17:33:24 ID:5hfy3aFh
>>600
懲戒請求とか言っている連中はこれが分からないんだよな。
自分が正義だと盲信して突っ走るプロ市民。
>>601みたいに思考崩壊する奴とか。

603 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 17:42:57 ID:C5eVo91c
少なくとも弁護人の主張に対して
荒唐無稽だという理由で懲戒したら
確実に損害賠償請求が認められるだろうね

604 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 19:51:14 ID:GBx3KLfm
荒唐無稽だから懲戒しろなんて誰も言ってないだろ
過去ログちゃんと読んだほうがいいぞ

605 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 21:45:51 ID:ChwpMqxq
とにかく、あの弁護士はバランス感覚が狂ってる

606 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 22:36:38 ID:LTh0lHv5
死刑回避裁判(通称しけさい)2007年発売決定!

――死刑か?
 無期懲役(約10年)か?――

物語は、ヒステリックな遺族の記者会見から幕が開きます。
あなたはそこで、ほんとうの敵の顔をはっきりと見ることができます。

*依頼人はいつも絶体絶命の大ピンチ!
依頼人たちは皆、人を殺しただけで死刑にされそうな人たちばかり。
あなたは安田弁護士となって、詭弁や工作員を駆使し
死刑肯定論者や右翼、無知な非弁と戦うしかないのです。

*検察側主張をいじり、話をつくれ!
検察側はいろいろな主張で死刑にしようとしてきます。
故意ではなく事故と主張し、極限まで犯人をかばうと…。

『被告は反省している!』
  『善悪を判断する能力が損なわれている「心神耗弱状態」だったんだ!』
    『精神鑑定を要求する!!』

―― 無罪は君の言葉で勝ち取るのだ!


マスコミの報道は一方的だ 彼らは人殺しショーを楽しんでいる…!!
  敵は遺族や検察、マスコミだけじゃない 脅迫や懲戒請求を出してくる右翼も居る…
    裁判引き伸ばし戦術だ! 少しでも死刑を遅らせる…!!

我々は弁護士だ 社会正義は我らとともにある!
  彼が出所後また人を殺した? 事故ですよ それも 同情すべきは彼です

607 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 22:42:49 ID:ueDJ4i8M
>>606
>安田弁護士となって

名誉毀損等に注意。

608 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 23:01:59 ID:XHXtf9s7
>>593 そのとおり

609 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 23:13:52 ID:uW1uBhfs
被告人が言っていることを言わなかったとしたらよっぽど懲戒ものなんだが。

610 :無責任な名無しさん:2007/06/08(金) 23:16:53 ID:kkqTQk3q
詭弁を弄して「損賠だぞ」と啓蒙してくださりやがる皆さんが、よく引き合いに出してくる
http://www.courts.go.jp/hanrei/pdf/20070424155439.pdf
の補足意見に面白いトコがあるね。
>世界で類例を見ない広範な自治権が,漸く弁護士会及び日本弁護士連合会
に認められるに至った。

ただでさえ市民の感覚から乖離してしまった便護士センセを、さらに甘やかしておかなければならない理由など無い。



611 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 00:43:59 ID:yOSdxeOn
>>609
なら一審と第一次控訴審の弁護人は懲戒確定だな。

612 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 01:11:08 ID:zz3M2dUb
http://chiba.tm.land.to/upload/src/up0027.jpg

613 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 02:17:25 ID:ztHprMtg
>>607
必死だな
フルネームじゃないから名誉毀損には当たらないよ

614 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 02:53:13 ID:+R1fgSu7
>>613
> フルネームじゃないから名誉毀損には当たらないよ
面白いね。
名誉毀損の要件にその人のフルネームがいると。

615 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 04:26:07 ID:rwgEkfMw
コヴァが「ドロホー呼ばわりしたりブサイクに描いたから名誉毀損」って訴えられて、有罪にでもなったというのなら話を聞いてやる。
http://www.jca.apc.org/datu-gomanism/


616 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 11:03:10 ID:CO2jBzHO
>>606
妹のパンティに…
まで読んだ

617 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 14:45:44 ID:GB+Y02F4
しかし安田弁護士の訴訟戦術はよくわからないな。
法定刑に死刑のない傷害致死を前提とするなら
永山基準を逸脱したという批判は本来不要なはず。
いまいち一貫性を感じさせない。

618 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 14:48:10 ID:YAtUDttd
>>613
>フルネームでないから名誉毀損にならない

フルネームでなくても、何者であるかを察し得る限り同じ事なんだが。
2chは無法地帯ではない。

619 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 14:52:13 ID:YAtUDttd
>>613
>ドロボー

あの判例か。
要するに、文脈全体を把握しなければ、それが言論の自由を逸脱したものであるか否かは判断できないという事だな。
関係ないが、最近の小林よしのりはただのアンチ世間にしか見えないのは自分だけか。

620 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 17:24:58 ID:zktBLr4C
まあ、結局感情を吐き出して無意味に騒ぐだけ

で終わるな。


621 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 21:30:40 ID:VqpRfq+j
あの弁護団の中には弁護士の卵もいるらしいが、どんな気持ちでいるのだろう。
意気揚々と司法の場に出た途端これでは現実に幻滅しているのではなかろうか。

622 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 21:32:54 ID:DcWSC0Qs
>>621
テレビに出た司法修習生は、当人が望んであの場所に出たわけじゃないよ
研修で配属された事務所の弁護士がたまたま弁護団に入ってたから
同行しているだけだよ

623 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 21:48:57 ID:ASRwBCk4
同行しないという選択もできたはずだ。
それで司法修習生としての立場が無くなるとしても、
こんなクズどもと一緒に居るよりは良いと思う事も出来た。

624 :無責任な名無しさん:2007/06/09(土) 22:01:53 ID:lJLaR1qd
>>623
同行拒否なんてできませんが何か?

625 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 00:56:56 ID:WOw90cco
>>623
>司法修習生としての立場がなくなっても加わらない

ニュースなどを読む限り、懲戒請求が必要になるような法令違反は存在していない。
そもそも、彼らが抜けたところで事態は何も変わらないんだが。
仮に懲戒請求に値するような事であったとしても、自分が同じ事をしないために加わっていると考える事もできる。
いずれにせよ、こうした大事件に密接に関わって学ぶのは、なかなかできない事だ。

626 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 05:42:43 ID:0EQtP/kQ
弁護団意見書より

予想外に抵抗されてパニックになり、間違って死なせてしまった。
すると弥生さんの遺体が、かって縊死により脱糞した母親の遺体と重なって見え、
<懸命に被害者の脱糞をぬぐった。それは、被告人にとって、死んだ母親を元通りに
戻す作業であった……死者に生をつぎ込んで死者を復活させる魔術ともいうべき儀式。
被告人は、死亡した母親を、目の前に横たわる被害者を姦淫して、生をつぎ込んだ>
強姦というが、セックス経験がないのに
<強姦を決意し、それを直ちに実行に移そうとするのは、余りにも不合理>で、
<脱糞の処理を丁寧にして相当の時間を費やしたことは、被告人に強姦目的が
なかったことの何よりの証左>と訴える。

627 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 07:38:38 ID:WOw90cco
>>626
>意見書

無論、そのような無理矢理捻り出したような不自然・不合理な抗弁が通るはずもないが、弁護士としては明らかに弁護不可能な被告人であっても弁護はしなければならないだろう。
家族の病気の治療のために横領をしたり、記憶喪失で所持金もなく窃盗をしてしまったような事件(いずれも有罪判決が出たがかなりの減刑が計られた)とは訳が違う。
弁護活動によってこうした情状酌量措置や、あるいは無罪判決、公判前での不起訴を勝ち取れるなら弁護士冥利に尽きるんだろうが、こうした事件を担当しなければならないのも厳しさだな。

628 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 09:56:24 ID:GEk/WpX6
安田先生おっは〜

629 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 10:05:07 ID:/K134vAn
同行しないで司法修習生の立場がなくなってもよいとか言っているやつって
本当に無責任だな。
お前がネット繋いで遊んでいるときも、寝てるときも睡眠時間削って、
どれだけストイックに勉強して司法試験合格したのか想像がつかないのかね?
安田達が、証拠を隠滅したり証人を脅してして死刑を回避して再犯しかねない
犯人を野に放とうとしているならともかく、今回はどうあがいても死刑の結論は変わらず、
安田たちの主張は単に国民の機嫌を損ねているだけのことだろ。
そんなことのために修習生の身分を棒に振るなんて身勝手すぎる。
受かるまで心から心配して待ってくれていた、家族や恋人をまた地獄に落とせというのか?

630 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 10:21:32 ID:0EQtP/kQ
弁護団意見書より

一方、夕夏ちゃんについては、床に叩きつけた痕跡はなく
<ベビーベッドと勘違いして、被害児を風呂桶に落とした> その後
<母親を喪失した被害児への償いとして、被害児の首に紐を緩く巻いて蝶々結びにして>
いて、誤って首を締めてしまった、とのこと。したがって
<被害者はもとより被害児に対しても殺意は存在せず、傷害致死>
一、ニ審で認定された事実は
<検察官の創作にすぎない>と断じるのである。

631 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 10:31:12 ID:0EQtP/kQ
>>629
そんなもの本人が急病で入院するとか、親が急死したとか、何とでもできる。

平気であそこに列席したという事は、安田大サーカス団に利用されている事も理解できない馬鹿という事。

632 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 11:43:01 ID:gSzQdLj3
ニートはつくづくお気楽でいいね。

633 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 11:48:32 ID:1tJ9JRxH
>>631が顔真っ赤にして書き込んでいる姿が
目に浮かぶw

634 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 11:53:40 ID:l4G7oUO8
怒りは真っ当なものとして理解できるんだが、他の人間も自分と同じように怒りを
共有しないと駄目って思考は、出来るだけ避けた方がいいと思う。
極左が政治に感心がない一般国民を巻き込むテロを正当化するのと同じ論理構造だよ。

635 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 12:16:30 ID:4POY1GTa
>>634に一票

636 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 13:00:19 ID:PWj6CrFV
投票に関心がない一般国民を巻き込み投票に生かせるのを正当化するのと同じ理論構造だよな。
危険すぎる

637 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 13:58:34 ID:Quh0MuAG
思い込みって怖いよね。
でもって橋下がとんちんかんなことを言うから
また話がややこしくなったし。

638 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 14:18:41 ID:WOw90cco
21人の弁護団の主張はそれ自体が刑事処分への弁護としては無意味で用を成さないものであって、何か害がある訳ではないだろう。
被告人は罪の償いとして生命を剥奪されるべきという部分では、誰もが意見を一致しているな。

639 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 16:54:28 ID:WxSnYlzh
>>621です。
スマン、ただ俺はこれから頑張るぞ〜と正義感を持ってやる気になっていたら卵等にとっては辛いだろうと思っただけで、此処熱く皆が語るとは思わなかった。果たして彼等がその信念を持っているかも知らないのだから

640 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 17:02:18 ID:ZA2V3oVV
麻原の弁護してた人はどうなったの?

641 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 19:38:33 ID:dFyt6l1S
>>639
たまたま研修先の弁護士が担当する事件に同行するのに信念もなにもないんじゃない。
弁護士に進む修習生ならこういう事件を弁護する可能性は常にあるわけでどんな事件でも
自分の目で見るのは決して悪いことじゃない。

642 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 21:40:01 ID:ZlEgPgA5
逆に検察官志望の修習生であってもついていくべきだよな。
敵である弁護士の手の内を知っておくのは悪くないからね。
戦時中に多くのアメリカ人が戦いに勝つために日本語を勉強し、
逆に日本では英語が禁じられたという
エピソードを思い出しましたわ。


643 :無責任な名無しさん:2007/06/10(日) 23:00:08 ID:WxSnYlzh
なるほど!
敵を知り、己を知れば百戦危うくからずかぁ〜

644 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 00:01:32 ID:ulWj8lLY
>>642
でもアメリカではドイツ語の勉強は禁止されたよ。

645 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 08:04:25 ID:dongPIYf
>>606を名誉毀損と思う感性の持ち主は、
猿のヌイグルミをやんごとなき御一家の赤ん坊に見立てて投げ捨てたり、
御病気を「あっちの方は大丈夫?」というネタのコントを、
どう思うのか気になる今日このごろ。

646 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 11:36:23 ID:VNAnDMvB
あのさ、なんで国民が憤りを感じるかを理解しようとしてみろよ法律ヲタ。
裁判に勝つ負ける以前の倫理感の問題で腹が立つ人が多いってだけ。
それを絶対的に押し付けてる人はいないし、同じ考えの人が苛立ちを
はらしたいってことで懲戒請求とかやってんじゃねーの?
お前らの家族が殺されて、犯人の弁護士がこんなこと言ったらどう思うよ?
そこで、冷静に裁判だから〜ってのは立派な人間でもなんでもない。
ただ感情を押さえ込んでるだけ。元村さんだって怒り心頭だけど
マスコミの前では冷静に振舞ってるだけ。
現にどう考えてもおかしい判決がいろいろあるんだから、こうなっても仕方ない。

647 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 11:59:32 ID:fPTcAiEu
>>656
>苛立ちをはらしたい

弁護士法違反や弁護過誤など懲戒請求に該当するような行為について懲戒請求するならともかく、腹いせのためにお門違いな手段を取るなと。
要するに、21人の弁護団への懲戒請求を唱える連中は、矛先を誤っている。
あまりにも支離滅裂な主張をした場合には賠償責任を置くなど、弁護制度の改革を唱えるべきだな。

648 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:00:56 ID:tki6jEzs
Basic Principles on the Role of Lawyers:

Lawyers shall not be identified with their clients or their clients'
causes as a result of discharging their functions.

649 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:16:07 ID:fPTcAiEu
アンカーミス。
×>>656
>>646

650 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:29:13 ID:VNAnDMvB
>>647
つまり、そういうことをやってる人を見下すのがおかしいってこと。
個人の判断でやってて何がおかしい?
君がそう思うのも個人の判断。やりたい奴らがやるのも個人の判断。
人それぞれ考え方って違うんだよ。否定しようが何しようが
やってるやつらが君の気持ちを理解することはないね。

651 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:30:42 ID:wIcHetHe
そもそも弁護内容まで立ち入って弁護士会が判断するなんてありえない。
外形的かつ客観的な違反がなきゃ、どうしようもないよ。

652 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:35:00 ID:fPTcAiEu
>>650
>個人の判断でやってて何がおかしい?

このバカたれ。
個人の判断が自由の訳がないだろうが。
本当に義務教育を受けてるのか。
>>651の言っているような違反がなければ、懲戒請求をしてはならない。
これは社会一般や裁判所の判断だ。
懲戒理由の存在しない懲戒請求に対して、弁護士への損害賠償が命じられた判例をリンクしたはずだが。

653 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:45:24 ID:VNAnDMvB
あのな、お前は自分の思想を押し付けてるだけ。
客観的におかしいし、あれだけ大きな裁判で国民感情を逆なでしてる
時点でそういう人がでて当たり前。
法律通りじゃないのなら、その法律を変えろって動きをしたくてやってるんだろ。
今現在のこんなアホな弁護士がまかり通ることを許せない人がその意思を示すことがは普通のこと。
人が法律を作ったんだよ。わかるか?それがおかしいのならおかしいと言うのも人。
個人の思想、行動は自由。だからあんあばかげたことを抜かす弁護士がいる。
それに反抗する人がいても当然。

654 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:51:26 ID:fPTcAiEu
>>653
>法律を変えろって動き

>>647を読む事。
以上。

655 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:54:02 ID:VNAnDMvB
君、すこしはここで懲戒請求しようとしてる人がなぜそんなことをするかを
本気で理解しようとしてみれば?
場違いだし、君このスレの話からずれてるよ。



656 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:54:06 ID:W4EzsBkj
法律かぶれが自尊心のために常駐してるが無視でいいよ
変に自分をひけらかしたいだけだろ
なんで懲戒請求がおきるか根本的なものが見えてない
こういう感情も倫理観ものない中身すかすか人間がいるって恐いな

657 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 12:55:46 ID:W4EzsBkj
先生ずらすることが楽しくて仕方ないんだろw

658 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:07:57 ID:fPTcAiEu
>>656-657
>無視でいいよ〜先生ずらすることが楽しくて仕方ないんだろw

ひどい自作自演を見た、と思うのは自分だけか。

659 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:12:21 ID:W4EzsBkj
普通に連投しただけですがw


660 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:27:34 ID:gmtiod8i
で、ここで喚いている非弁の人達はここの住人にどうしろと?
一緒になって弁護士制度を否定しろと?
それとも一緒になって懲戒理由のない懲戒請求を出せとでも?

661 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:51:01 ID:W4EzsBkj
懲戒請求はそんな固いものじゃないから懲戒理由は確実におかしいもの以外は大丈夫だよ
そもそも懲戒請求は弁護士の権限をもつに値しない人やラインを考えることが目的
つまり懲戒請求は弁護士会が弁護士のガイドラインを考えるきっかけにもなる
それがないのなら天下り役人と同じで自分に都合のいいようにしかしない
おかしいと思う人がやることは弁護士会にとっても有益なんだよ
理由が違うとか言うのはそれをされたら困る連中

弁護士仲間うちでもそういう考えだよ


662 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:53:28 ID:gmtiod8i
>>661
で、懲戒理由は?

663 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 13:59:30 ID:kKtTY+rO
法廷内での弁論だけならいざ知らず、記者会見してまで「セカンドレイプ」した件について
山口県光市母子殺人事件の弁護団を解任しましよう
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news2/1179891198/708
708 :朝まで名無しさん :2007/06/05(火) 10:11:38 ID:inNJ2JCN
>それから重ねて申し上げますが、弁護士法第五十六条にもとづき同条および弁護士職務基本規程第一条、第五条、第六条、第九条の二、第七十六条等に反するとして請求しているワケですが、いけませんか?
(第七十五条を含む人もいる。)

さらにいうと
>損害賠償が命じられた判例をリンクしたはずだが。
は本年四月二十四日の最高裁第三小法廷判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34555&hanreiKbn=01
を指していると思われますが、
係る件は債権を巡る訴訟合戦のさなかに相手方代理人に対して「騙し討ち」的に行われた事例であり、
現在安田等に対して行われている請求とは一線を隔すものと心得ますが。

いかがですか、先生方?



664 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 14:21:32 ID:kKtTY+rO
それからもう一点申し上げますが、
ここは法廷内ではありませんから横文字使うな(裁判所法第74条)とは言いませんが、
「弁護士の役割の基本原則」なんて一般に知られていないモノをわざわざ原文で引用したり、
「素人は口出しするな」といわんばかりに「非弁」呼ばわりするのは、
なまじ法知識があるからといって驕り高ぶり、かえって一般社会から浮遊してしまうことにつながりかねない・・・と思いますが。

665 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 15:10:12 ID:tki6jEzs
>>663
弁護人が法廷外で被告人の主張を説明するのはいけないことなのか?

666 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 15:59:31 ID:kKtTY+rO
公序良俗の範疇でならば問題ないどころか、むしろ一般に注意喚起する意味をも持ち得ますので、奨励されて然るべきでしょう。
しかしながらそれは「公序良俗の範疇」に留めおくべきであり、それを観た市民が著しい不快感を覚えるようなモノは、いかがなものでしょうか。
我々日本人のメンタリティとして「精液」を「体液」と言い換えたり、「強姦」を「暴行」としたりする例は多々あります。
また習俗或は古来の宗教による独特の死生観等にも配慮せねばならないでしょう。
殺害された過程をわざわざ被害者に似せた図解で解説したり、それをさらに同僚弁護士に実演したりするのは、果たしてどうなんでしょうね。

こういった事を法廷内でやったからといって必要以上に責任を負わずとも済むのは何故なのか・・・という自覚に欠ける、と捉えることもできますね。


667 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:03:14 ID:gmtiod8i
>>666
見なければ良い。

668 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:03:21 ID:2i8zBBZO
こういう妨害工作があるって事は、結構こたえてるのじゃないかな>懲戒請求



669 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:05:57 ID:CWyv9sp7
>>666
>被害者に似せた図解で解説と同僚弁護士への実演

いずれにしても、刑事裁判を行うのに必要な事であると考えられるが。
公判でなら遺族が見る事もあるから、図解などでは何らかの配慮が必要だろうが、その他になにか問題があるのかと。

670 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:06:43 ID:tki6jEzs
>>666
被告人の主張が事実かどうかは裁判所が決めることなんだが

671 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:09:19 ID:kKtTY+rO
>>667
そう仰られましてもねぇ・・・ワイドショーのみならずニュースでも、普通に放映されてましたし。
第一、そういうパフォーマンスを報道各社を呼び集め自ら進んで行っていますので、
>見なければ良い。
というのは、全くもって失当といわざるをえませんね。

672 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:11:56 ID:2i8zBBZO
妨害したがる連中と言葉遊びしたって意味がない

粛々と懲戒請求すればいいと思うよ



673 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:12:41 ID:CWyv9sp7
>>671
>ワイドショーやニュースでも放映

それはテレビ局のモラルの問題であって、弁護士は関係ないと思うのは自分だけか。
NHKも含めて最近のテレビは確かに、遺族などへの配慮に欠けた不謹慎な映像を流す事が良くあるな。

674 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:12:59 ID:gmtiod8i
>>671
誰かに首根っこ押さえつけられてニュースやらワイドショーやらを見ることを強要されたのか?

675 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:15:05 ID:tki6jEzs
結局びびってまだ誰も懲戒請求してないのかよww

676 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:21:42 ID:4mCRcyFS
>>671
普通にニュース観ちゃいけませんか?

幾分論点がズレはじめたようですので修正したいのですが、
>そういうパフォーマンスを報道各社を呼び集め自ら進んで
行った点について、市民としての良識という観点から>>663に適示した条項に反するのでは・・・という趣旨で請求してはいけないのか、ということです。
この点についてどなたもお答えいただけないのは、どうしてなんですかね。


677 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:32:32 ID:tki6jEzs
>>676
1条、6条は単なる努力義務なのでこれを根拠に懲戒がなされることはない
5条も、弁護人に実体的な真実発見に協力する義務を定めるものではないと解されている
よってあたらない
9条の2も広告・宣伝とは自己又は自己の業務を他人に知らせるために行う情報の
伝達及び表示行為であって、顧客または依頼者となるように誘引することを主たる目的
とするものをいうと解されている
したがって広告・宣伝にはあたらないことは明らか
76条も46条に基づき、「被告人の権利及び利益を擁護するため、最善の弁護活動に努め」
ているだけなのだから、何の問題もない

678 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:46:59 ID:VNAnDMvB
新聞やテレビは事実を伝えてるだけ。
見なければいいってのはとんでもない投げ捨ての思考だな。
どんだけ擁護したがってんだよw
このスレ見なけりゃ良いじゃんw

679 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 16:49:43 ID:VNAnDMvB
この場合は遺族への配慮も糞もない、
弁護士のクズっぷりとそれがまかり通るのかということを
投げかける意味でも報道するのが道理。
法律房はうわべだけしか見れないんだな。かわいそうだわ。

680 :676:2007/06/11(月) 17:16:28 ID:dongPIYf
>>677
>何の問題もない
それは貴兄の個人的主観ですか、それとも法曹界全体の観念ですか?

前者なら「ああ、そうですかw」と承っておくに留めますが、
後者なら法曹界と市民との乖離を示す事例として、今後の司法制度改革に役立つでしょうね。
(携帯で外出先からです、ID変わりました。)

681 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 17:37:42 ID:vC/ev7bT
>>680
君は弁護団が記者会見で遺族の感情を逆撫でする発言したことを問題視しているのではないのか?
これのどこが訴訟を遅延させる行為なんだ?

682 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 17:49:34 ID:CWyv9sp7
>>680
>個人的主観か、それとも法曹界全体の観念

法曹界全体かはともかくとして、現代の刑事訴訟は確固たる証拠と事件の流れについて詳細な説明を行う事により刑罰が決定される。
したがって、訴訟への準備や公判において、事件の流れを詳しく説明する事は、何ら問題のある事ではない。
むしろ、検察側と弁護側双方に求められている義務だ。

683 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 18:20:56 ID:dongPIYf
どうしてもループしがちになるのは、私の言葉が未熟だからですかね…
だとすると、謝罪しますが。
ですがどのレスをして「訴訟の遅延を理由に請求した」となさるのか、理解できかねます。

また再度申し上げますが「詳細な説明」を法廷でして裁判官の理解を得ようとするのは当然です。
むしろそれが仕事でしょう。
しかしその「詳細な説明」を、わざわざ事細かに記者会見の場でする必然性があるのか。
被害者に対する配慮を著しく欠くのではないのか…
我々市民の良識以前の「常識」に照らしてどうなのか?
…という観点から「市民の正当な権利の行使」として請求し、弁護士会としての正式な見解を表明してもらいたいんですよ。
いけませんかねぇ?

684 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 18:23:46 ID:vC/ev7bT
>>683
だからそれがいかなる懲戒事由に該当するのか指摘してくれ
まずはそこからだ

685 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 18:29:13 ID:dongPIYf
>>684
>>676

それともアレですか、「品位」というのは一種の法律用語で「単なる“建前”」で、法曹界の過ぎないとでも?

だとしたら既に市民社会の感覚と相当掛け離れた「常識」ですねw

686 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 18:33:18 ID:dongPIYf
すみません、>>685一部訂正します。
×「品位」というのは一種の法律用語で「単なる“建前”」で、法曹界の過ぎないとでも?
○「品位」というのは一種の法律用語で法曹界の「単なる“建前”」に過ぎないとでも?

687 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 18:50:59 ID:TK5P0d78
>>683
公開の法廷で許される範囲の説明を、
記者会見で述べたとしても、それが直ちに違法になるわけでもないし、
必然性がないというだけで懲戒に値するわけでもない。

688 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 19:20:14 ID:dongPIYf
>>687
ですから違法性が無いからといって何してもいいということではないですよね。
だから「品位」という観念に疑問を持たざるを得ない。
それとも貴兄はあの「紙芝居」を、
「弁護士としての当然の業務であり、必要なもの」
と認識するのでしょうか。

> 必然性がないというだけで懲戒に値するわけでもない。
それは弁護士会が決めることでしょう。
貴兄がしかるべき部署に在職するのらな、そうなんでしょうけどね。

689 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 19:21:57 ID:fau0iG/V
懲戒に当たるかどうかは弁護士会が懲戒請求を受けて判断することだろ。
請求したって懲戒されるかは分からんが、請求しなければ100%懲戒はない。
ほったらかしておいても弁護士会が疑わしいものをバンバン取り上げて
判断してるというなら話は別だが、そんなこと全然してないじゃないか。

何人でもできると書いてあることを理屈こねて止めようとするんだ?

690 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 19:57:20 ID:3x0lWX+Z
>>688
ここで品位とか常識とか世論とか言ったって何の意味もないよ
あなたが世論や品位や常識を体現してるわけでもないわけだし

そういうことを持ち出すということ自体
あなたの持論が法的な裏付けを持たないことの裏付けだよ

691 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 20:06:02 ID:rzrrvB3C
>>689
それならさっさと懲戒請求すればいい。
おそらく認められないだろうけど、個人的には応援してるよ。

692 :688:2007/06/11(月) 20:08:32 ID:Xoeui3y0
また打ち間違えたようですね・・・すみません。
携帯だとイマイチやりにくいです。

>>690
では弁護士法第56条にある
>この法律又は所属弁護士会若しくは日本弁護士連合会の会則に違反し、所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつたとき
とは、一体どういう定義をすればよいのですか。
それともやっぱり弁護士センセと我々市民とでは、住む世界も違えば言葉も通じないのでしょうか。

結局、弁護士法第58条で認められている権利の行使してはいけない「合理的理由」を説明できる方はいないのですか?
どこまでも「無駄だからダメ」って、子供じゃないんですから。
それから>>652の「判例」は>>663で示したものと解しますが、これについてもどなたか具体的説明をお願いします。

693 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 20:17:55 ID:3x0lWX+Z
>>692
「弁護士(弁護士法人)は、職務上の義務違反のみならず、弁護士の私生活上の
行為でも品位を失うべきものであれば、懲戒事由とされる。これら両者の非違行為
を含んでいることは法文上明らかであるが、何が品位を失うべき非行なのかを定義
づけることは、やはり困難である。」
(日弁連調査室編『条解弁護士法(第4版)』(弘文堂)428頁)

以上のとおり、弁護士会のオフィシャル注釈でも『品位』とは何か結局意味不明。
裁判例も掲げられているがいずれも法規に違反する明らかな違法行為

しかも
あなたの問題とする「非行」(すなわち記者会見)は弁護士の職務の一貫として
行っているわけだから弁護士会の会則(弁護士職務基本規程)違反や一般法規違反
があるかないかとして論じるのが現実的でしょう

694 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 20:23:36 ID:VNAnDMvB
とりあえず、もう自分の世界感に浸りきってるアホはするーでよくね?
感情がないからわからないんだよ。勉強しすぎたんかなw

695 :688:2007/06/11(月) 20:44:12 ID:Xoeui3y0
>>693
その基本規定にも、結局「品位」としか書いてなかったりするから、かえってややこしいw
しかもそれを「無駄だ」って言うんですからね。
イミフな規定のアイマイな解釈でしか縛られない「自由独立」って、なんなんだろう。
被害者家族はおろか最高裁の請求も通さず、市民の声にも聞く耳をもたないのかどうか・・・
自分も含めて、請求にはそういう意味もあるのですよ。

どっかにたぶん「良心」とかあるはず・・・って、やっぱ甘いんですかねw

696 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 20:48:49 ID:3x0lWX+Z
>>695
世論調査のアンケートの多数決で決まる「世論」がかりに「品位」だとすると
司法の独立なんか守られない

あなたが弁護団に怒りを覚えて殺人罪を犯したとする
それであなたが殺した弁護団は品位に反する行いをしたから無罪だと主張しているとする
そのとき、そんな無茶な主張でもあなたの意思に沿った主張をして、時には会見を開く
それが弁護士の職務なんですよ


697 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 21:24:26 ID:QP4RMg8J
【和歌山】女性教諭に暴行 中3男子生徒(15)を逮捕
http://hobby9.2ch.net/test/read.cgi/stationery/1175430045/

698 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 21:30:38 ID:Xoeui3y0
>>696
多数決に従わないってのは、民主主義はおろか共産主義の世界でも通用しませんてw

裁判官には罷免や弾劾、検察には審査会や適格審査会がありますね。
ところが弁護士には身内での縛りしかない。
いくら
>基本的人権を擁護し、社会正義を実現するための活動が、時として国家機関に対する批判者の立場に立つことがある
(前出の判例、田原裁判官補足意見)
からって、やりたい放題されちゃ嫌ですよ。

それにこの弁護団は「志願兵」ですよね。
ヤル気でやってる・・・確信犯といってもいいですよね。
弁論前日にこれ見よがしの記者会見したかとおもえば、判決前夜には口を極めてマスコミ批判してみたり(年報・死刑廃止2006に所収)
・・・もうフツーの市民ごときには全くワケワカメなんです。

もし自分が何か重大な犯罪を犯してしまうことがあっても、この連中だけは御免蒙りますよ。
宅間のときに主任を務められた戸谷茂樹氏みたいな、真面目な方にお願いしたいです。




699 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 21:52:21 ID:3x0lWX+Z
>>698
懲戒するかどうかを多数者のモラルを基準に決めたならば
弁護士という職業は成り立たない
少数者の権利を擁護するのが弁護士の役割なのだから

700 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 21:59:25 ID:7thvVfka
懲戒、懲戒騒いでる人は>>600を100回読んだ後ニュー速の
仲間達のところにでも戻った方がいいんじゃないかな。

701 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 22:03:50 ID:Ft+y5RcP
ところでさ、
死刑廃止はおいといて実質的な終身刑の創設には力を注いでないの?

702 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 22:12:09 ID:vLoVbSE5
>>701
主語はだれよ?

703 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 22:34:13 ID:fau0iG/V
>>699
要するに少数者の権利の擁護と多数者のモラルとは両立しないといいたいわけかい?

704 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 22:43:28 ID:Xoeui3y0
それじゃ憲法第13条に反しちゃいますw

>>700
>>663の判例についてはいかがお考え?

705 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 22:44:37 ID:0qRI3shi
>>703
何でお前が「多数者のモラル」とやらを代弁してるといえるのか、
その「多数者のモラル」の具体的な内容は何か(なぜ安田弁護士の弁護活動を悪と断ぜられるのか)
「多数者のモラル」の根拠は何か。

以上説明してくれ。

706 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 23:12:27 ID:VNAnDMvB
もう馬鹿はほっとけよw
自分の考えに酔いしれてんだよ。
人と違うから凄いってw

707 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 23:40:10 ID:fau0iG/V
>>705
はぁ?日本語読めないのか?

>>703のどこに多数者のモラルを代弁しているなんて書いてあるんだよ。
「多数者のモラル」の内容を聞きたいなら>>699に聞けよ。

708 :無責任な名無しさん:2007/06/11(月) 23:48:01 ID:0qRI3shi
つまり安田弁護士の弁護活動は多数派のモラルになんら反してない
わけか。
じゃぁ何の問題もないな。

709 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 00:03:40 ID:rirlyFJz
>>693
お前わざわざ常解弁護士法まで持ち出すなよw

710 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 00:51:51 ID:svK/DmcR
おまいら、ここで論争したって勝てっこないよ。
俺らは法律の素人なんだから、言葉尻を捉えられて揚げ足取られるだけ。

誰が何と言おうと、懲戒請求は誰にでも出来る権利だ。
粛々と懲戒請求すればいい。

単発や正義感云々の煽り書き込みはスルーしろ

711 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 01:06:47 ID:rirlyFJz
>懲戒請求は誰にでも出来る権利だ。
そのとおりです。
でも、何通も同じもの出したところで結果は同じだけどな。

712 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 01:15:57 ID:TFnOLicU
何通も出して数の圧力を持って懲戒を認めさせようという時点で
もう正当性がないよな。
懲戒理由に理がないことを自分でばらしてるわけだ。

713 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 01:44:23 ID:730mBCWj
理があったら みんなで懲戒請求だそう!と言ってはいけないと?

714 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:03:59 ID:wZ8FvUSl
>>712
誰が先導されて懲戒請求なんてするよ。
やる奴は自分の意思でやってる。

俺も懲戒出すまでは・・・って考えだけど
お前みたいに何が何でもあげ足とってやろうってのみると恥ずかしいわ。
逆にお前が盛り上げてんじゃん。

つまり、自分の意見を押し付けたいだけなんだよお前。それに気づけ猿w

715 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:07:11 ID:yzaUS5HQ
人権と民主主義は時に対立関係になりうるのはよく知られているよ。
ナチスドイツは圧倒的民意によって支えられて徹底した人権侵害を行ったからね。
民主主義は人権という目的を達成する手段なのに、手段が目的を阻害することを
正当化するのは本末転倒。
将棋でいえば王将より飛車を大切にするようなもんだ。
近代以降の多くの国家が採用したのはあくまでも個人の人権を抑圧しない範囲内での民主主義。
もちろん西洋的な人権という価値を否定するあり方もいいけど、現代の日本の
置かれた立場からすればそれは難しいのでは?
中国が世界の覇権を握り日本がそれに追随するか、あるいは日本でイスラム革命が
起こらない限り人権という価値を否定するのは難しいね。

716 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:17:07 ID:wZ8FvUSl
そういう文章を書く自分に酔いしれてるんだね。。。

717 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:23:09 ID:2d7asoV2
例えば凄まじいいじめを受けて中学生が自殺した場合、打ちひしがれた両親に対して警察は、
子供に保険がかけられていたかどうかの確認を取る。
それは両親による保険金目当ての殺人ではないかどうかについて捜査を尽さなければならないから。
どんなに遺族の感情を逆撫でしようが、必要なことなんだよな。
感情を害されただの傷付いただの連呼する外野は、本当に幼稚だと思う。
自衛隊は人殺しの集団とか言っている市民団体と同レベル。
遺族がいうなら別だけどね。

718 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:34:22 ID:wZ8FvUSl
この場合はそれとは大きく事情が違う。
それは必要なことだからやるのは当然ともいえる。
ただ今回の件は弁護士の思想が第一であり、
被告人すら利用してること、
そして誰が考えてもおかしいふざけた主張をしてる。
必要なことではなくて、その考えを利用した道理に反する行為。
倫理や常識で当たり前とされてるからこそ明確に決められていない
ものを、それをわかって利用し、自己のために使う行為。
アメリカのマックで、コーヒーの温度が高すぎるからやけどしたとか、
所謂クレーマーと同じ心理。そんなん批判されて当然。

719 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:38:22 ID:wZ8FvUSl
懲戒請求してるやつらは勝手にやれって感じだが、
>>717のような言うことが矛盾してるのはもっとうざい。

>感情を害されただの傷付いただの連呼する外野は、本当に幼稚だと思う。

これに対しては、
お前らがやってることと同じなんだよねw
まず法律とか前例とかそういうことを出して論理的に、合理的にものを言おうって姿勢。
なぜそういうことをするかって、反論してくる人がいるからw

720 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:42:16 ID:Oekr/zfH
そりゃあ安田たちの主張は道徳や倫理の観点からは妥当ではないだろう。
しかしそういった倫理と頻繁にぶつかるのが刑事弁護ってやつなんだよ。
正当な弁護活動とそうでない活動の間に明確な基準が設定出来ればいいけどあなたが
いうほど簡単ではないよ。
上の例だって誰が見てもいじめのケースなのに
警察の対応はおかしいと判断する人もいる。
それをいちいち真に受けていたら警察の職務は萎縮するでしょ。

721 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:47:17 ID:wZ8FvUSl
つまり、そういうことを言うこと、思うこと自体が
世間を馬鹿にして見下してるってこと。
あなたが思うほどわるい世間じゃないよ。

それを理由に何もするなというのも逆に向かうんだし、
言いたい奴が意見を言うことは当然であり一番いいこと。


722 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:48:15 ID:Oekr/zfH
「誰が見ても」と言う人や、常識や道徳をやたら強調する人は、自分の感じ方が
唯一絶対だと思い込める、ある意味幸せな人のようだな。

723 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:50:12 ID:wZ8FvUSl
逆に考えてみてくださ〜い♪

724 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:51:03 ID:Oekr/zfH
>>721
見下していないよ。
法律家は一般の人より感性や柔軟性に劣ることが多い。
これは確か。
ただ、ルールの運用上、それは言うほど簡単じゃないんだよなあと実感しているだけ。

725 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 02:52:34 ID:OKAe6C9H
>>723の勝ちw


726 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:03:31 ID:UsTt4N+W
一般の人にはそう見えるんだろうな。
無理もないけど。
こういったらまた見下しているとか言われてしまいそうだが。。

727 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:08:23 ID:svK/DmcR
とりあえず懲戒請求すればいいんだよ。
同業の橋下もそうしろって言ってるのだからな。

あとは弁護士会で妥当性が判断され、処分が決まる。

728 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:10:48 ID:UsTt4N+W
>>727
それについては異論なし。
つか、懲戒請求自体をしちゃ駄目だと言っているやつなんかいるの?

729 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:10:54 ID:TFnOLicU
>>727
で、その後は?
仮に懲戒請求が通って安田辞任ということになったとしても、
被告人が同様の主張を後任の弁護士に要請したら?

また同じように懲戒請求出すのか?

730 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:19:29 ID:pq/NOHPk
通った場合はまた懲戒請求してもいいんじゃない?
確かに被告人の権利保障云々の問題は出てくるけど
その場合には責任は懲戒請求した国民ではなく弁護士会の方にある。

731 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:22:48 ID:TFnOLicU
現行の司法制度の下では刑事被告人の弁護士が
このように荒唐無稽な主張をせざるを得ない場面はいくらでもあるのに、
たまたまマスコミでそれが報道されたらそのつど懲戒請求を出すのか?
それなら国会通して法改正でも主張すれば?

732 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 03:27:07 ID:AU9vh2nq
刑事弁護でどんな主張も認めざるを得ないのと同じく、国民による懲戒請求も認めざるを得ないかと。
ただし弁護士会は、そのあたりの事情を考慮して妥当な判断を下すはず。

733 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 07:43:32 ID:yHnXooep
いくら「請求してはいけない」マトモな理由が見つからないからって、「ニュース見なければいい」の「法改正しろ」のって、どんだけ投げやりなんだよw

734 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 08:04:32 ID:svK/DmcR
>>731
>>それなら国会通して法改正でも主張すれば?

ここで懲戒請求を出す(出した)人は21人の弁護士さんに
この事が言いたいのです。

わかりましたか?

裁判を自分たちの玩具に使わないでください。
死刑制度廃止を唱えるなら役人さんになるなりしてください。

これで懲戒請求の理由として十分ですね

735 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:06:53 ID:wZ8FvUSl
なぜ懲戒請求を出すことそのものに文句を言うのかわからん。
やりたい奴にはやらせればいいのに。


736 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:09:12 ID:EiIBjtNy
普段国民の監視だの権利の保障だの言ってる人たちが弁護士法で認められた国民の
懲戒請求の権利に文句言うはずないのにねえ。

737 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:21:35 ID:MxXDnm4r
>>735>>736
左向きの人にそんな事言ったって…w
自分達の意にそぐわない思想信条はみんか敵なんだからw

738 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:24:11 ID:wZ8FvUSl
意見を言う限り自分が同じ穴の狢だってわかってないよね

739 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:26:48 ID:ckoAGAMR
意識してちょうちょ結びしたとしたらその方が悪質。
なぜなら、丸結びをして、ゆるく結んでしまって赤ん坊が死なず、もう一度結び
直そうと思った時に、丸結びを解くのが面倒だったからとも考えられるから。

だいたい、丸結びはあまり日常では使わないのではないか。後で解くのが面倒だから。
ちょうちょ結びの方がよく使うから、単に手が覚えていただけだろう。


740 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 11:45:54 ID:fud56xoG
「安田 好弘」
画数:安(6) 田(5) 好(6) 弘(5)

天画(家柄)11画 大吉 家庭も仕事も順風満帆
地画(個性)11画 大吉 家庭も仕事も順風満帆
人画(才能)11画 大吉 家庭も仕事も順風満帆
外画(対人)11画 大吉 家庭も仕事も順風満帆
総画(総合)22画 凶  不平不満・短期で失敗

評価 : 15.6点
モバイル姓名判断(http://n1.mogtan.jp/


741 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 13:52:21 ID:lj0ADNNz
>>739
そのよく使う蝶々結びで絞殺というのはきいたことがないぞ。

742 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 17:40:46 ID:0E4htZm2
蝶々結びの場合、蝶々を作る為には紐を締めないといけない。
文章で表現するのは難しいが、死に至るほど締めてから蝶々を作る。

万が一証言が本当だとして、紐で首を絞めて苦しんだ時点から更に蝶々を作るのは悪質だと思う。

743 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 18:23:30 ID:M4pq2cPy
>>730
それって私刑にしか過ぎないと思う。


744 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 20:42:31 ID:hz6ckoOU
懲戒請求すれば良いよ。
好きにしなよ。
なるようにしかならないからね。

多分、弁護士や司法試験受験生等のこのスレの住人は誰も反対しないよ。
(無駄だとは思ってるけどね)

だから、こんなところでグダグダ言ってないで懲戒請求する。
書面で出す。
それで終わり。

あとはニュー速でグダグダやってくれるかな?

迷惑なんだ。この板の住人的には。

懲戒請求出すだけでは気が済まない人達は
納得の行く司法システムを考案して議員に働きかける。
又は、選挙時に立候補する。
など、立法的手段で解決して下さい。

皆さんの自由な考えや意見を否定する積もりはありません。

ただ、内容が板違いです。
おひきとり下さい。

745 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 20:58:41 ID:wZ8FvUSl
俺もこの板住人だが、全然迷惑ではない。
板違いでもない。
というか、この板にいる人はこの板の住人だ。

内容については別に懲戒請求斡旋スレではなく、この弁護士についてのスレッド。
勝手な解釈で気に入らないものに対して自分の思うように発言する。
どこかで聞いたような・・・。

746 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 21:00:46 ID:OKAe6C9H
全員に当てはまることだね。
744みたいなのも含めて。

747 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 21:35:41 ID:pZldovJu
>>744
っ削除依頼

748 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 21:38:57 ID:/Htf647G
なんつーか、俺も姉歯とか年金みたいに自分の専門外のことに
対しては素直に怒れるんだが、自分が専門家立場にいる今回の懲戒問題では
怒っている人たちが、ものすごーくお気楽でピント外れに見えてしまう。
知らないことを強みに適当なことを言い散らかし、しかもそのことに対して無自覚。
俺も他の分野では逆にこのスレの人たちに呆れられるような発言をし、しかも
自分は専門馬鹿より道理を知ってると得意になっていたりするんだろうな。

749 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 21:42:01 ID:mfxho04z
まあ無駄なことは無駄だから。
無駄と知りつつやるのは自由だけど。

橋下さんも罪作りだな。

750 :修習生:2007/06/12(火) 21:48:23 ID:OJcWeDuV
現行法の中では確かに懲戒請求は無駄かもしれないが、国民が主導的な立場に立つ
裁判員制度の元では、安田の手法は廃れていくだろうな。


751 :修習生:2007/06/12(火) 21:53:09 ID:OJcWeDuV
争点を混乱させ裁判を遅延させるような弁護活動に対しては、一種のペナルティとして
主張がどんどん制約されて被告人に不利になるし、事実や情状で争う余地が少ないのに
被害者を貶める発言や無責任な弁解をすれば量刑がどんどん重くなる。

752 :修習生:2007/06/12(火) 22:01:16 ID:E/JWg5fT
ちなみに裁判員制度が始まると無罪率は増えると言われてるね。
国民は必罰感情が強いのだが、人権保護に基づくルールを教えると、
専門家以上に律儀にルールを守るから、灰色の事案では無罪判決が増えるという
実験結果が出ている。
逆に完全に黒の場合にはめちゃめちゃ重い量刑になるようだ。


753 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:17:14 ID:Sjm6bUl+
>>748
禿道

>>750
二回試験受かるといいね(はあと

754 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:31:52 ID:rirlyFJz
>>750->>752
もう少し勉強してから騙ろうね
ママと約束よ
分かった?

755 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:40:41 ID:wZ8FvUSl
もうここまでくるとあれだな。
自分を他人より高く見たい、他人を見下したいって考えの
低レベルなやつばっかりだな。
懲戒しようとしてる奴に意見述べてるやつww

756 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:46:50 ID:UzPI13r2
>>748
専門バカってのは実際にいくらでもいるんだけどね。
専門外のことには口出しするなとか言い出したら、
みんしゅしゅぎなんか成り立たないぞ。

757 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:47:36 ID:rirlyFJz
>>755
その言葉、そっくりそのままお返しします

758 :無責任な名無しさん:2007/06/12(火) 22:51:20 ID:wZ8FvUSl
そっくりお返ししますって具体的にどのような部分を言ってるのでしょうか?w


759 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 00:14:36 ID:RSy0eq4+
知りすぎると身動きが取れなくなるってのはあるね。
どちらが上とか下とかではなく、立場の違いってことね。
怒っているやつも同じ立場に立てば、同じような判断をすると思う。
見下すとか自己陶酔って批判は、ちょっと違うように思う。
ちなみに俺は安田の懲戒には反対だが、安田達のことはアホだと思っている。

760 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 00:50:31 ID:uHhBr20K
俺は懲戒はやりたい奴はやればって感じで
安田たちはアホだと思う。
懲戒をやめさせようとする奴はもっとアホだと思う。
知識があるのならそれだけアホだと思う。
現在あるものじゃなくて、ただ気持ちで批判してるから。
つまり両者やってることが同じなんだよね。

761 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 00:56:08 ID:G8pJo3WN
懲戒と懲戒請求はキチンと区別してね。
弁護士会が行う懲戒は責任が伴うし影響力が大きいから反対だが、
個々の国民が行う懲戒請求は国民の権利の行使だから自由にしてくださいってこと。

762 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 02:21:41 ID:7HcLJtzN
すみません!詳しい方教えて下さい。
今回の安田氏の弁護に対して、今後は弁護側の立証責任が発生するのか、検察側の反対説明が必要なのか?
つまり、裁判の進行を遅らすとしても、開廷を一回遅らすだけなら外野は静観していた方が被害者の為だし。
又、懲戒請求とやらをして、仮に弁護側にトラブルが発生した方場合、長い裁判となる気がするのですが…
裁判のルールすらよく分からないので。

763 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 08:32:51 ID:z/pZY6FE
>>762
被告側は上告審からの「新しい事実」に基づいた主張をするわけだから、被告側に立証責任がある。
といっても単に追加するのではなく原審までの事実を否定して、
さらに上告審弁論のときとは異なる「(心理面での)新解釈」まで付け加える必要があるから、さらにオカシイのが出来上がってるようだが。

検察側は、基本的に一審〜上告審まで認定されている事実に基づいた冒頭陳述・質問すればよい。
もっとも被告側から今回新たに申請された心理鑑定(よくある精神鑑定とは少し違う)がアンマリなモノだから、ついてくのが大変だろうな。

764 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 09:28:23 ID:7HcLJtzN
>>763サンクス
弁護側が今後アレを証明していく訳ですね、といっても行き当たりばったり感が否めない。

765 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 09:59:45 ID:z/pZY6FE
>>762は日程的な質問もあるようなので追加。

もしまた前回のような「遅延行為」があれば裁判所もだまってはいないだろうし、
弁護団へのバッシングも前回以上のものになることは、常識的に考えて想像に難くない。
再来週に集中審理をするということは、裁判所が「迅速な審理」をする意思のあらわれだから、
弁護側の方針としてあまり得策とはいえない。

また懲戒請求が裁判に影響することを懸念する向きもあるが、
実際に被害者遺族が申請した請求について審査がはじまったのは十ヶ月も経ってからなので、
心配には及ばない。

766 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 11:05:01 ID:0uBCoN61
どうしても懲戒請求したいならしてもいいが、民法上の不法行為に当たる可能性が高いと言っておく。

     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

また今日も送られてきた懲戒請求をゴミ出しする仕事がはじまるお・・・

以上。

767 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 11:33:35 ID:z/pZY6FE
>>766
民法第709条もしくは第719条のことだろうが、不法行為(請求)の違法性を立証するのは請求された側(弁護団)だし、
請求者各人の心条に基づいて提出した請求の違法性を、どうやって証明するんだ?
事と次第によっては「被害妄想」と、物笑いの種にされかねないよ。

768 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 11:58:39 ID:0uBCoN61
>>767
>不法行為の立証は弁護側

違うな。
いや、ある意味ではそうも言えるが。
被告が懲戒請求の根拠を主張立証できなければ、それは不法行為となる。

769 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 12:15:40 ID:oKqZ/No5
懲戒請求の根拠を主張してない懲戒請求書なんか出したやついるか?

770 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 12:16:39 ID:ZePGVYyx
弁護士会に対する業務妨害にはなるかもしれんな

771 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:04:05 ID:uHhBr20K
法律房は無視でいいよ。
自分の知識ひけらかしたいだけだから。
俺も一応法律勉強して結局弁護士にはならなかったが、
感情とかけ離れた現場にうんざりしたから。
感情というものを全く考えずにルールのみしか考えられない奴は
弁護士にはなれないよ。安心しろ。


772 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:05:54 ID:uHhBr20K
で、
なれなかったんだろ
○○について説明してみろ

って他人を見下して自分を誇らしげに見せたい
って馬鹿が発生する。


773 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:09:09 ID:3KLdv219
感情を何よりも優先させるべしというのなら法治国家に住むべきじゃないな。

774 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:24:47 ID:z/pZY6FE
なんかおかしなのが湧いてるがまあ気にせずに…と、


>>768
> 違うな。
> いや、ある意味ではそうも言えるが。
どっちなんだよw

大体、根拠になる事由を書いてなければ受理されないし、
曖昧な事由では受理されても棄却される。
それとも多少いいかげんな理由でも懲戒が発動されることがあると?
もっともそれくらい風通しがよければ、こういう人達がとっくに大きい顔できなくなってるだろうけどね、

業務妨害(刑234 威力業務妨害罪)についても同様に、
請求する行為や根拠となる事由に違法性を立証できなければ成立し得ない。
逆に違法性が無いのに損賠訴訟したりすると反対に告発されかねない。

いくら「闘争し続けること」でしか自分の居場所を見出だすことが出来ない人たちでも、まさかそこまでアレじゃないと思うがwww

775 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:30:10 ID:uHhBr20K
誰が感情を最優先にしてるよ。
批判房は法律の知識を最優先にしてるだけ。
懲戒請求がが絶対ではないからこそやるのは自由なんだよ。
この場合の意見をすべて捨てるのなら
法律そのものの意義がなくなるね。

やってるやつは「そういう気持ちが国民感情であり
それを少しは知れ」って考えで
弁護士を辞めさせる以上に「あまりにも目に余る奇行を弁護士会
でも考えろ」ってことをアピールしたいだけだろ。
おかしいものをおかしいといわないのならどんどん腐っていく。
だからわいわい騒いでんだろ。

そういう奴を知識がないと見下して悦に浸ってる馬鹿はきもい。


776 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:31:22 ID:0uBCoN61
>>771
>感情

感情で根拠のない懲戒請求をしていいというのなら、なんだって可能になるな。
法治国家から出ていってくれ、と言いたいのは自分だけか。

777 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:33:54 ID:3KLdv219
>>775
> やってるやつは「そういう気持ちが国民感情であり
> それを少しは知れ」って考えで
> 弁護士を辞めさせる以上に「あまりにも目に余る奇行を弁護士会
> でも考えろ」ってことをアピールしたいだけだろ。

「知れ」とか「考えろ」だけじゃないだろ。
ああいった弁護はやめろとか、安田を辞めさせろとかそういいたいんだろ?

778 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:34:00 ID:0uBCoN61
>>775
>アピールしたi

アピールの方法が間違ってるな。
弁護士法や民・刑事訴訟法を改正したいのなら、不法行為ではなく署名運動をすべきだ。
35万人の署名を集めて、法改正が行われた場合もある。

779 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:34:28 ID:oKqZ/No5
情状酌量が法治国家にふさわしくないなんて知りませんでした。

780 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:34:51 ID:0uBCoN61
ミス。
×>アピールしたi
○>アピールしたい

781 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:35:50 ID:0uBCoN61
>>779
>情状酌量

情状酌量には根拠がある。
ただし、それで無罪という訳ではない。

782 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:40:26 ID:z/pZY6FE
立証できないのに請求が「不法行為」であると決めつけるのも、一種の被害妄想なんだろうねw

783 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:46:19 ID:oKqZ/No5
>>781
懲戒請求には根拠がある。
ただし、それで除名というわけではない。

784 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:48:45 ID:uHhBr20K
法律に詳しい弁護士は、法律において絶対の存在ではない。
弁護士はただの弁護士。

国民にも国会議員にも同じだけ意見することができて、それを批判はできない。

情けない知識だけの頭すっからかんがいるね。

785 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:48:51 ID:Ns4S7JjM
弁護士がみんな懲戒請求に反対してるわけじゃないよ。
受理とか不受理じゃなくて出すことに意味あるね。
デモで政策が変わったらそれは大変なことだけど、だから何もやるなってのは国は衰退していくだけ。
請求を使って意見を言うのは今の個人が尊重されるバラバラな世の中では正攻法で一番近い道だろう。

新しいものを受け入れられない頑固親父だろいちいち批判してるのは。
弁護士だってこんなおかしなことが言える今の倫理観のなさにうんざりしてるし、これからどんどん裁判の質を低下させる。
法改正じゃなくて倫理観を高めるにはこの程度のもんでいいさ。
と弁護士の友人が言ってた。

786 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:54:59 ID:0uBCoN61
>>785
>倫理観

正当な弁護活動に対して懲戒請求をする事が、非倫理的だろうが。
やれやれ。

787 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 13:59:11 ID:oKqZ/No5
裁判の無断欠席が正当な弁護活動だと思ってる人間は、懲戒請求なんぞ出してないだろうな。

788 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 14:02:07 ID:uHhBr20K
弁護活動してるとみなしてないから騒がれてんだろw

789 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 14:43:27 ID:z/pZY6FE
だから出頭在廷命令が出るw

790 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 20:57:28 ID:/jmg9Hqh
結局、今回の安田弁護団の一連の行為発言を
弁護士としての正当な業務として理解したくない・理解出来ない・連中が
感情の訴えるままに怒りを発露せしめているから見苦しい。

上から目線とか見下すとか言い出す連中は
自分の感情を連帯しろ!と押しつけて、反対する人達を罵倒するだけで
その発言内容はただの野次馬レベルに過ぎない。

安田弁護団の一連の行為発言に怒りを覚えることは私も理解できる。
しかし、腹が立つから弁護士としての正当業務をやらせない・やるな
というのは言論テロだな。
感情の欲しいままに人を処罰する中世の魔女狩りに等しい。

怒りを覚えるなら懲戒請求すれば良いし、法を変える運動をすれば良い。

継続してそのような運動をすれば何か変わるかもしれない。

しかし、ここでグダグダ抜かしてる連中にはそんな地道なことは出来ない。
何故ならワイドショーを見て憤慨しているただの視聴者・野次馬だから。

いい加減気付けや。

791 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 21:34:37 ID:BePrV0vz
>>790
煽りではなく禿道

792 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 21:39:08 ID:UnYMoMWS
そのとおり。懲戒請求すれば良い。

793 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 21:41:46 ID:uHhBr20K
そんな感情の捌け口が2ちゃんなんじゃんw

794 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 21:45:32 ID:Ns4S7JjM
そもそも弁護活動じゃなくて主張になってるからこれだけ嫌われてるんじゃないの?
弁護活動以前の問題と考えての懲戒請求でしょ。
両者論点がズレてるから相手の動機がわかることはありえないね。

795 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 22:06:12 ID:BePrV0vz
>請求を使って意見を言うのは今の個人が尊重されるバラバラな世の中では正攻法で一番近い道だろう。
弁護士の中の人だけど全然違うから

796 :修習生:2007/06/13(水) 22:36:12 ID:V/PxZz5c
懲戒請求は俺も通らないと思うけど、それとは別に安田の主張ってなんか深遠な意味があるの?
一見、馬鹿としかいいようがないのだが。

797 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 22:37:52 ID:/jmg9Hqh
偽蒐集生乙

798 :修習生:2007/06/13(水) 22:39:26 ID:V/PxZz5c
刑弁教官室は2階。検察教官室は3階。
特定は嫌だからもう答えません。

799 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 22:49:05 ID:BePrV0vz
>>798
特定なんかできっこないんだから修習期言ってごらん

800 :修習生:2007/06/13(水) 22:51:25 ID:07Dz8RIq
いやな空気だなあ。
匿名掲示板なんだから好きなことぐらい言わせろよ。

801 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 23:02:39 ID:/jmg9Hqh
過日現れた蒐集生の発言があまりに…だったから
蒐集生というコテに限り無い不信がね。


コリン星の蒐集生かと思った。

802 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 23:03:22 ID:uHhBr20K
名乗るんなら自分から名乗れ
っていってみれば?w
絶対自分はいわない人たちだよw

803 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 23:07:34 ID:BePrV0vz
>>800
修習ちゃんと終えたらねw

804 :無責任な名無しさん:2007/06/13(水) 23:14:15 ID:/jmg9Hqh
名乗る必要も無いのにわざわざ蒐集生を名乗るからさ。

蒐集生という身分で発言すれば重みのある発言になる。
と言う狙いが見えるしな。

更に
『刑弁教官室は…』の発言で蒐集生であることを証明しようとしているが
その発言、以前どっかで読んだよ。文体も同じ。コピペだろう?
と思った。


大体、蒐集生なら安田弁護団があのような発言をした理由が判るだろう?
少なくとも想像は出来るでしょう?




出来なきゃ落ちるよ。

805 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:00:51 ID:Mh8AqaVO
安田弁護団って安田を弁護してる集団のこと?このスレにいる人たちか。

806 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:15:15 ID:2lzky5Fk
俺弁護士だけど、
なぜあんな発言をしたかじゃなくて、なぜあんな発言をしていいのか
ってことで怒ってるんじゃないの?このスレ。
確かに裁判は弁護するのが仕事だけど本当の理想を言えばこのスレの
人の言うことは正しいと思うよ。
犯人の本当の心理とかは一切関係なしに確実にあるものだけで判断するから仕方ないけど行きすぎだよ。
手紙書いたから反省してるとかそんな程度じゃん。
本人の意思とか真実じゃなくて、刑を少しでも軽くするのが弁護士だから
そりゃ端からみたらおかしいと思って当然。
現場とか決まりを知らない人を見たら何言ってんだっておもうだろうけど、
そこを乗り越えて理想に近づけるのはある意味弁護士の役割じゃないかい?
現行のやり方がそうだからっておかしいものをそのままにするのは
形だけの弁護士といわれてもしゃーない。
わかるからこそ否定するんじゃなくて、何が本当の意味での真実かを考えるいい機会じゃん。

807 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:38:19 ID:ZdS2Lgau
>>806
>刑を少しでも軽くするのが弁護士だから
お前刑弁やってないだろ?
もっとも,発言を見るに弁護士であるかどうかも怪しいが。

808 :修習生:2007/06/14(木) 00:42:38 ID:V0b9vvos
修習生を名乗ることが重みを狙っているというがそれ以上にこのスレは実務家を匂わすカキコだらけじゃん。
非実務家も凶悪犯の刑事弁護をすることの意義自体を否定している人は少ないと思うけど。
あの主張のあまりの説得力のなさに脱力しているんでしょ。
主張それ自体以外の何らかの狙いがあるとしか思えないんだよね。

809 :修習生:2007/06/14(木) 00:49:17 ID:6DfYlFhe
弁護士側に刑事弁護実務の実情が絶望的という嘆きがあるのは分かるんだが、
それに対する対抗策が安田のあれとはね。
俺はああいう華やかな場でのスタンドプレーを狙わず、コツコツと手を抜かず地道に
刑事弁護をやって行きたいけどな。

810 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:50:30 ID:ZdS2Lgau
>>809
説得力も何も,被告人がそう言っているならばそれは言わなければならないこと。



811 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:54:36 ID:rv2Ggm3m
>>808-809
安田好弘『「生きる」という権利−麻原彰晃主任弁護人の手記』(講談社)
これを一読してごらん 修習中なら余裕あるだろ?

812 :修習生:2007/06/14(木) 00:57:18 ID:E7Ymmfjl
本当に被告人が言っているんですか?
PSが被疑者の供述をそのまま加工なしに録取しているのと同じくらい
ありえない仮定だと思いますけど。


813 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 00:59:37 ID:rv2Ggm3m
>>812
その疑問の回答も載ってるから>>811の本を読んでから語ってくれ

814 :修習生:2007/06/14(木) 01:01:43 ID:+QSt3sDg
了解しました。
確かに情報を遮断したまま議論するのはよくないですからね。

815 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 01:05:12 ID:ZdS2Lgau
>>812
話にならん。
無理して業界用語使おうとする前に択一からやり直してこい。

816 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 01:18:38 ID:2lzky5Fk
なぜ自分のペースで話をしようとする。
なぜ自分の読んだ本のみを羅列して話をしようとする。

本は普段読まない人が1冊だけ読んで感化されるって典型的なもの。
読書とは をお勧めする。


817 :修習生:2007/06/14(木) 01:26:31 ID:mMjnQZca
>>816
ありがとう。
俺はそんなにピュアではないし、本も大抵ひねくれた読み方をするんで。
まあ、いろいろな意見を聞くことは判断のための材料としとは必要だと思いますし。
安田たちは手続き的正義を尽すために頑張っているのか、
政治的パフォーマンスなのか、ちゃんと見極めたいと思います。

818 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 01:54:00 ID:oz+PD2Z1
>>811
あぁ、あれか。
「オウム」の裁判記かとおもったら2/3は自慢話と独演会。
しかも初めて接見した被告に突然感情移入できるあたり、「このヒトって、やっぱり半島人?」と失笑を禁じ得なかったw

結局、タイトルで釣られちゃったんだな・・・身銭切って読むほどではないので、図書館で借りることをおすすめする。

819 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 02:26:45 ID:AjqvWTHM
真夜中に下痢をおこし、目が覚めちまった。
ひさしぶりに覗いてみたら、ずいぶん雰囲気変わって専門的になってるな。

820 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 02:50:54 ID:Qd7jtagp
このスレ見てると裁判員制度がいかに恐ろしい制度かってのがよく分かるね。


821 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 02:56:00 ID:PpRxQb4Z
おれは安田弁護士がいかに変かってことしか分からないな

822 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 03:03:14 ID:oz+PD2Z1
>>820
http://www.mezasukai.org/
会員乙。

823 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 03:14:47 ID:0nEtSYuj
被告人を弁護するなとは誰も言ってないよな。主張が激しく嘘くさいってだけで。

記者会見するなら言いたいことを一方的に垂れ流すんじゃなくて、国民を説得して
みろと思う。一審でその事実を主張しなかった理由を説明するだけで全然違うはず。

「傷害致死」のはずが殺人にされて、ずっと死刑にするかで争ってきたというなら、
死刑廃止論者としては被告人を殺人者にしようとした弁護士をかばうことなんか
できないと思うんだけど。

廃止論者でも死刑より同業者の方が大事なのかね。

824 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 05:24:43 ID:Hjh2KAEH
偽弁護士まで現れるなんてひどいなあ。
ちなみに、弁護士でない人が弁護士を名乗るのは犯罪だからね。


そして、あれは安田弁護団の主張ではなくて死姦野郎の主張。

もう死刑がほぼ確定しているのだから
何でも言いたいことを言わせてあげなきゃ、という配慮から
あのような馬鹿げた発言になった。



825 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 05:42:45 ID:PpRxQb4Z
もう死刑がほぼ確定しているから、
法廷をボイコットしたり、弁護士交代を繰り返して裁判を引き伸ばしたりするわけだ。
やさしいねぇw


ちゃんと仕事しろよな>安田

826 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 06:27:52 ID:Hjh2KAEH
>>825
で、君はこのスレで何を言いたい?
この件で何をしたい?

何度も言われているが懲戒請求したいならやればいい。
司法システムに不信感があるなら法改正まで視野に入れて政治運動をすれば良い。

感情の訴えるままに文句をタレ流すだけなら板違いだからニュー速に行けばいい。



827 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 06:38:35 ID:PpRxQb4Z
俺に文句を言われても困る
俺の発言は別にスレ違いではない
板違いならこのスレッドの削除依頼でも出せばいい。

828 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 07:14:45 ID:OwgV+To9
>>826
巡回乙。

829 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 07:23:13 ID:Hjh2KAEH
>>827
結局正面からの問いには何も答えられないのだね。

まあ、ワイドショーを見てミノさんと一緒に興奮罵倒してればいいんじゃね?


830 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 07:32:34 ID:0Fnni7Zb
呉智英の死刑論
ttp://www.youtube.com/watch?v=tiCUWksvgqg
ttp://www.youtube.com/watch?v=SzyYwdCjDAM

831 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 10:52:37 ID:ibcLNY/A
とりあえず、懲戒請求については>>766にレスした事で結論していると考えていいだろうな。
根拠のない懲戒請求は、刑法犯罪ではないから止めはしないが、自分の責任でするように。
以上。

832 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 12:22:35 ID:OwgV+To9
>>831
>>767>>774

833 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 12:27:15 ID:ibcLNY/A
>>832
>>>767>>774

>>768の最後の行を読むといい。
立証責任は原則として懲戒請求をした側にある。

834 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 12:30:25 ID:OwgV+To9
今思いついたんだが…
>>774の場合刑事告発がデフォだから、安田が忌み嫌う国家権力の犬“警察”に泣き付かなくてはならない…というオプションがつく。
それはそれで面白い見世物だろうなw


勝利宣言の邪魔してゴメンよwww

835 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 12:35:21 ID:ibcLNY/A
     /      \
   /  _ノ  ヽ、_  \
  /  o゚⌒   ⌒゚o  \
  |     (__人__)    |
  \     ` ⌒´     /

また今日も威力業務妨害の告訴状を書く仕事がはじまるお・・・

836 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 13:03:35 ID:OwgV+To9
>>833
違法性を指摘される前に違法性がないことを立証って…誰にするんだよw

837 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 13:16:10 ID:ibcLNY/A
>>836
>懲戒請求の違法性がない事を立証

裁判官にだな。
名誉毀損の証明責任と同じで懲戒請求をした側が、請求の根拠がある事を立証する必要がある。

838 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 14:01:14 ID:+ta3I9CJ
懲戒請求の審査を裁判官がする!?
無知にしてもあんまりだろう。いつから弁護士会は裁判所の下部組織になったんだか。

839 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 14:16:24 ID:OwgV+To9
>>837
あのさあ…民事刑事を問わず裁判冒頭でまず弁論するのって、どっちだかわかる?
いや、君の国の裁判制度についてはよく知らないんだ。
あと魔女裁判ってのもあんまり知識ないし…不勉強で申し訳ない。

日本の裁判制度についての話をしてくれよ、お願いしますw

840 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:04:28 ID:DbcWTuSF
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/festival/1181547469/131

131 :名無しさん@おどらにゃソンソン:2007/06/14(木) 12:38:22.53 ID:9y7CFkpF
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1180241230/l50
法律を知らない奴らが変な動きしてます。
みんなでぶったたきましょう。
法律の勉強してる俺はわかるんだけど勉強してない奴らは
何もわかってない。
むかつくから叩いてください。

841 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:11:57 ID:X2zuIweo
>>839
>裁判官がする

話の流れが読めない奴は、2chに来るなと言いたいんだが。
損害賠償や威力業務妨害について話している。

842 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:28:22 ID:+ta3I9CJ
懲戒請求=訴訟となる人間の頭なんかわからねーよ。

誰が訴えるんだ?安田か?懲戒請求者に、全国民の前で懲戒請求が正当だと主張する
機会を提供するのか?自爆行為だな。

843 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:33:38 ID:X2zuIweo
>>842
>国民の前で懲戒請求が正当だと主張する機会

逆に、懲戒請求がいかに不当であるかを弁護団に主張する機会でもある。
墓穴だな。

844 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:41:24 ID:+ta3I9CJ
>>843
>墓穴だな。
ほう。弁護団が損賠賠償だか威力業務妨害だかで訴訟を起こすのは墓穴なのか。

・・・日本語大丈夫か?

845 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:46:12 ID:UYFhbu3D
安田弁護士ってどんな顔?

846 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:50:43 ID:+ta3I9CJ
>>845
つttp://images.google.co.jp/images?sourceid=navclient&hl=ja&ie=UTF-8&rls=GGLD,GGLD:2004-16,GGLD:ja&q=%e5%ae%89%e7%94%b0%e5%a5%bd%e5%bc%98

847 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 16:52:07 ID:X2zuIweo
>>844
>日本語

>>842は懲戒請求をする側の立場だと思われる。

848 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 17:02:33 ID:OwgV+To9
>>847
> 思われる。
ここ、笑うとこだよね?

849 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 17:09:08 ID:X2zuIweo
>>848
>笑うとこだよね?

粘着荒らしがまたうるさいな。
議論の邪魔だから去れ。

850 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 17:24:43 ID:+ta3I9CJ
>>847
話の流れが読めない奴は、2chに来るなと言いたいんだが。
損害賠償や威力業務妨害について話している。

851 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 17:28:30 ID:+ta3I9CJ
>>848
とりあえず笑えることは間違いないw

>>849
>>839にまず答えたら?

852 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 17:32:38 ID:OwgV+To9
>>849
> 議論の邪魔だから去れ。
まぁそういうなよ、元々オレが始めた議論なんだから。
「不法行為の立証責任」が先か「不法行為とされたことが適法であることの立証責任」が先か…ってことなんだが、オメーは後者が先ってんだろ?

残念ながら我が国の裁判では、まず原告が違法性を指摘してからでないと、なーんも始まらないんじゃないのか?
そうでないってんなら、なんか例出せよ。

853 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:04:47 ID:X2zuIweo
>>850-851
>ID:+ta3I9CJ

ひどい自作自演を見たな。

>>852
>不法行為の立証責任

何度も同じ事をレスさせないでもらいたんだが。
懲戒請求は、それ自体が弁護士の弁護過誤・違法行為に対する処分を求めるものであるから、その根拠がなければ自動的に不法行為となる。

854 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:06:40 ID:Mh8AqaVO
>>853
具体的にどの法律に違反するのかなっと。

一度弁護士法を読むことをすすめよう。

855 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:20:29 ID:X2zuIweo
>>854
>具体的にどの法律に違反するのか

言っている意味が分からないな。
自分は、懲戒請求は不法行為に該当する可能性が高いから、よせと言っている立場だ。

856 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:26:30 ID:2V4xHj58
麻原弁護団にはかなりの報酬が払われたらしい。
裁判を引き延ばせば引き延ばすほど高額な報酬が弁護士の懐に入ってくる。
今回の事件も報酬目当てで引き延ばしを図っているのではないか。
アメリカではマイケル・ジャクソンの弁護団はかなりの報酬をもらったらしいし。

857 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:29:01 ID:Mh8AqaVO
>>855
>懲戒請求は不法行為に該当する可能性が高い
と考える根拠を聞いたつもりだが。

858 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:34:23 ID:X2zuIweo
>>857
>懲戒請求は不法行為に該当する可能性が高い

懲戒請求が正当なものである根拠が薄いからだな。
>>854でそちらも言ったように、いったい、何の法律に違反しているのかと。

859 :852:2007/06/14(木) 18:34:26 ID:oz+PD2Z1
ID:X2zuIweo、テメーわざとループさせてんのか?
そうでないなら>>663からもっかい読んで出直せ。


860 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:44:59 ID:Mh8AqaVO
>>858
あいにく、法律違反でない限り懲戒請求を求めてはならないなどという法律はないのですよ。
弁護士法58条
何人も、弁護士又は弁護士法人について懲戒の事由があると思料するときは、その事由の説明を添えて、
その弁護士又は弁護士法人の所属弁護士会にこれを懲戒することを求めることができる。

思料ってよめる?思ったらってことだよw つまり、弁護士が懲戒に当たると 思 っ た ら 誰でも懲戒請求できるの。
で、弁護士が懲戒に当たる理由は明確な法律違反のみとするなんて法律もない。懲戒事由を定めたのは56条。
第五十六条 弁護士及び弁護士法人は、この法律又は所属弁護士会若しくは日本弁護士連合会の会則に
違反し、所属弁護士会の秩序又は信用を害し、その他職務の内外を問わずその品位を失うべき非行があつ
たときは、懲戒を受ける。

弁護士界の信用を害し、その品位を傷付けるような非行があった場合。懲戒請求した人間は、全員安田の所業が
品位を害するに値すると思ったからやったんだし、それなら完全に合法だよ。で、懲戒請求が不法行為だと考える
根拠は何?

ついでに言うと、安田は法律違反もやってると思うが。
被告弁護人、弁論に出廷せず…遅延行為の可能性
ttp://kyushu.yomiuri.co.jp/news-spe/matome/hikari/hi_06031501.htm
裁判の迅速化に関する法律:ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/H15/H15HO107.html
第7条 第七条  当事者、代理人、弁護人その他の裁判所における手続において手続上の行為を行う者(次項におい
て「当事者等」という。)は、可能な限り裁判の迅速化に係る第二条第一項の目標が実現できるよう、手続上の権利は、
誠実にこれを行使しなければならない


861 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:46:47 ID:X2zuIweo
>>860
>懲戒の事由があると思料

だから、それが不適切である場合はずっと前にあげた裁判例のように、不法行為となるんだが。

862 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:52:57 ID:uGJbT+YI
>>856
>麻原弁護団にはかなりの報酬が払われたらしい。
ホント。でも時給換算すると数百円

>裁判を引き延ばせば引き延ばすほど高額な報酬が弁護士の懐に入ってくる。
刑事でそんなに入ってくるわけがない。

>今回の事件も報酬目当てで引き延ばしを図っているのではないか。
長引けば長引くほど赤字です

>アメリカではマイケル・ジャクソンの弁護団はかなりの報酬をもらったらしいし。
諸外国の制度持ち出されても比較のしようがないんですが何か?

結論
知ったか乙wwwwwwwwwwwwwww

863 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 18:59:40 ID:oz+PD2Z1
>>861
それも
>>663
さらにいうと
>損害賠償が命じられた判例をリンクしたはずだが。
は本年四月二十四日の最高裁第三小法廷判決
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34555&hanreiKbn=01
を指していると思われますが、
係る件は債権を巡る訴訟合戦のさなかに相手方代理人に対して「騙し討ち」的に行われた事例であり、
現在安田等に対して行われている請求とは一線を隔すものと心得ますが。

っつーたはずだが。


864 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:06:13 ID:+ta3I9CJ
>>861
>>863のことなら、懲戒にあたる事由があると 思 料 せ ず に 懲戒請求を求めた場合だな。
これは確かに58条違反。で、懲戒にあたる事由があると思って請求した場合にはどの法律に違
反する不法行為になるんだ?


865 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:27:31 ID:oz+PD2Z1
大体この判例を持ち出した当初、最高裁判決とだけいって「第三小法廷」ってとこ抜いてたが、アレはわざとか?
そりゃあ都合悪いよな、差戻し判決出しただけでなく自らも懲戒申請してるトコの名前だもの。

だからといってこの判例を今回例に挙げるのは、詭弁のガイドラインの
6.一見、関係がありそうで関係のない話を始める
に該当するし、ループさせようとしている節が見受けられるのは
12.決着した話を経緯を無視して蒸し返す
さらに>>831
13.勝利宣言をする
ともとれる。
また「不法行為の立証責任」についても
4.主観で決め付ける
の疑いがある。

以上の点についてキチンとした説明が出来ないかぎり、もう誰も信用してはくれんよ。


866 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:35:57 ID:0i+5361w
>>863
>判例

だから、その中身を読めと。
明確な根拠ない懲戒請求は、損害賠償責任の発生する不法行為に当たる。

867 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:39:40 ID:2lzky5Fk
>>865
これあなたでしょw
http://live24.2ch.net/test/read.cgi/festival/1181547469/131
祭り板でもうざがられてる。
いったい何がしたいの?

868 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:44:07 ID:oz+PD2Z1
>>866
全14ページ、どう読んでも詭弁でしかないね。
そうでないというなら、今回の請求について「根拠がない」ことを証明してもらわなくてはならないのだが。

869 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:46:13 ID:94ReJQ9p
ほんと何したいんだろうなw
自分の主張を受け入れて欲しいんだろうな
じゃなかったら放っておくし

870 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:50:47 ID:oz+PD2Z1
このスレや議論板に出没した詭弁家をネチネチいじめて、コイツらがナニしたいのか知りたいだけだ。
気にするなw

871 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:52:18 ID:PpRxQb4Z
>>829
お前ただのレス乞食だろ
>結局正面からの問いには何も答えられないのだね
正面からの問いってなんだよ 何も問われて無いんだが

872 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 19:54:12 ID:2lzky5Fk
>>870
君は何が言いたいのかわからん。
懲戒に反対してるのか、それに反対してるのか
はたまたそれに反対してるのか。


873 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 20:01:15 ID:0i+5361w
>>868
>根拠がない事を証明

根拠があると主張する側が根拠を証明するのであり、根拠がないと指摘する側がない事を証明する必要はない。
根拠があると証明できなければ根拠がないんだからな。
法律以前にこんな社会常識もない人間がレスをするなと言いたい。

874 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 20:04:42 ID:oz+PD2Z1
>>873
http://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo59.php
>不法行為責任の要件のうち、 1. から 3. については、被害者(原告)側が主張し、その主張を裏付ける証拠を提出しなければなりません。


875 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 20:05:25 ID:+ta3I9CJ
>>873
いい加減話がそれまくりなのは認めるが、いま議論しているのは懲戒請求に対して
損害賠償や威力業務妨害で告発することは正当か、その告発に根拠はあるか、という
点らしい。(>>841)

そして、>>841が言うには、法律以前に今までの話の流れも読めない人間は2chに来るな
ということらしい。

876 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 20:09:55 ID:4TB6xABe
727 名前:無責任な名無しさん[sage] 投稿日:2007/06/12(火) 03:08:23 ID:svK/DmcR
とりあえず懲戒請求すればいいんだよ。
同業の橋下もそうしろって言ってるのだからな。

あとは弁護士会で妥当性が判断され、処分が決まる。

877 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 22:04:10 ID:F7AGkkWn
「橋下が言ったから」って言えば許されるとでも思ってるのかな。
子どもの言い訳以下。

878 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 22:31:05 ID:2lzky5Fk
懲戒請求はありだという人をどうしても負かしたいってだけにしかみえんな。
動機がそれだけだから議論にもなってない。ズレまくってる。

879 :無責任な名無しさん:2007/06/14(木) 22:45:51 ID:Mh8AqaVO
>>877
コピペにマジレスカコワルい

880 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 00:12:48 ID:gmzz8G5X
懲戒請求されるのが本当に恐いみたいだな
国民の権利だぞ

881 :874:2007/06/15(金) 04:11:36 ID:9FqaOvgD
>>878
たかじんの番組で橋下氏が触れたことから、議論板の本スレで懲戒の話が出てからもう三週間くらいになる。
5/27のフジ報道をきっかけに弁護団の氏名が判って、有志が各弁護士会から請求様式を取り寄せて、ゲリラ的にPDF作ってたが
http://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/
が出来て、具体的方法がわかりやすく集約された。

その間、あっちこっちの関連スレで「名誉毀損になる」「損害賠償請求される」とふれ回ってるのが出た。
>>663の判例を繰り返し持ち出してたのもそいつらだが、実際に読んでみると関係ありそうでじつはかなりズレた話だった。
懲戒事由が具体的にどの法律のどの条項に反するのかを補強しながら、そいつらの詭弁としか思えない論拠をつぶしている。
・・・ってのが、オレのスタンス。
(わかりにくくてスマソ)








882 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 04:13:23 ID:9FqaOvgD
そうこうしているウチに、安田のケツにも火がついた・・・かな?

1 :☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2007/06/14(木) 21:48:11 ID:???0
★元日弁連会長を聴取 朝鮮総連本部売買で東京地検

・在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)中央本部の土地・建物の売買取引に絡み、
 購入側の投資顧問会社が代金の決済を完了しないまま所有権移転登記をしたと
 される事件で、東京地検特捜部は14日までに、朝鮮総連側代理人で投資顧問
 会社側に取引を持ち掛けた元日弁連会長の土屋公献弁護士(84)から任意で
 事情聴取した。

 同社社長で元公安調査庁長官の緒方重威弁護士(73)が仲介者を使って複数の
 投資家に購入代金の出資を募っていたことも判明。特捜部はこの仲介者以外にも
 複数の人物が取引に関与したとみて、経緯などの解明を進める。

 土屋弁護士の聴取は12日、東京都内の自宅で行われた。同弁護士は取引の経緯を
 説明した上で「取引は仮装売買ではない」と主張したという。
 http://www.47news.jp/CN/200706/CN2007061401000384.html

(土屋は二弁所属で、安田逮捕時に弁護団長をつとめていた。)

883 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 07:20:52 ID:abUEzt2G
やれやれだなあ。

だから懲戒請求すりゃあいいだろ。
それが不法行為にあたると思われれば訴えられるかも知れないし
そうなれば、裁判官が判断してくれるし。

懲戒請求賛成派はさっさとやれよ。
それで満足するんだろ?
懲戒請求でも足りないなら政治運動でもやれよ。
文句は言いたいけど面倒なことはしたくないならニュー速に行けよ。


884 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 07:28:33 ID:mK7F2E3U
電凸や懲戒請求されて困るのは実は事務員だけだったりする

885 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 08:17:57 ID:y2gZfQfC
>>883
とにかく悔しいのは分かったが、
> 文句は言いたいけど面倒なことはしたくないならニュー速に行けよ。
ってのはどうかな。
安田について語らないかぎり自分の方がスレ違いだということに、いいかげん気付いてもらいたいな>詭弁屋さん

886 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 08:49:18 ID:abUEzt2G
だからさ、『俺凄いだろ』やりたいならニュー速に行けば?
と言ってるんだよ。

この板は法的な議論(実務系)をする板だろ?

安田弁護団の一連の行為発言についての解説は外出だし
その解説に法的に不満があるなら議論すれば良い
しかし、法的な議論ではなく単なる事実の解釈の見解の相違であれば板違い。

議論のための議論も板違い。

俺凄いだろ?も板違い。
判るか?

887 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 09:20:59 ID:y2gZfQfC
>>886
詭弁屋さんにルール語られても、困るんですけどw
それにどこに粘着するか、嘘つき野郎なんかに指図されるいわれなんか無いしぃ。

なんだったらここ行って相談してみたら?
shikaku:法律勉強相談[重要削除]
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/saku2ch/1028001146/

もっとも
悪徳弁護士と闘う人のスレ
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1175178236/
なんてとこが存在する以上、既存安田スレよりも議論が進んでいるスレを削除するかどうか、かなり疑問だけど。

888 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 09:25:48 ID:abUEzt2G
なるほど。
要するに只の嵐か。

んじゃ放置だな。

889 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 09:44:22 ID:y2gZfQfC
>>888
勝利宣言する前に>>865にちゃんと反論してよ、詭弁屋さん。でないといつまでも粘着しちゃうよ。

それともアク禁要請してみる?
規制@全サーバ No.5
http://qb5.2ch.net/test/read.cgi/sec2ch/1165841752/

まぁそんな根性ないだろうなぁw

890 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 10:21:23 ID:LkjSzmCP
>>881
一つ君が勘違いしてるのは、
安田批判派=懲戒請求だって思い込んでるところ。
懲戒請求はしたい人はすればって思うけど、
君みたいなのが一番うざい。
荒らしでしかないよ。
要するに動機が「こいつら法律を知らないでむかつく」
って感情からきてるものじゃん。
動機的には懲戒請求の人達と同じ。
同じ穴の狢だから見苦しいんだよ。
また「法律的には〜」とか言い出すんだろうけど、こんなところでそんなことして何が楽しいの?

891 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 11:08:36 ID:y2gZfQfC
>>890
ちょっと確認したいんだが、オレを安田批判派あるいは擁護派の、どっちと見てる?
それによってはいろいろとハナシの持っていきようがかわるけど。

892 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 11:13:32 ID:y2gZfQfC
>>890
あぁ、そうか…わかったよw
君は懲戒請求に法的な裏付けされちゃ困るヒトなんだね。
( ̄ー ̄)

893 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 11:21:48 ID:JFU42+go
>>890
>動機が、法律を知らない人間をこらしめたいから

他の板でも叩かれそうな意見なのに、なにもわざわざ法律相談板でそんな意見を述べる事もないだろうに。
法律を軽視して不法行為をしそうになってる人間をこらしめるのは、当たり前の事だ。

894 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 11:28:26 ID:LkjSzmCP
本当に法律を勉強しているのなら
法律の話はできるかもしれない。
でも議論で効果的なことを言うということはできないみたいだね。
>893なんかとくに、両者の言い分どっちにも使える言葉。

895 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 11:34:36 ID:CxIr30bs
安田批判派の人も元司法浪人で法律の理屈をある程度知ってるはずなのに、
何でカキコがあんなに情緒的なんだろ。

896 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 12:02:09 ID:y2gZfQfC
まぁ議論の場に>>865に示したような詭弁を持ち込んだりする輩もいるからねw

897 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 23:40:35 ID:p5/ykuIO
いっそ福田が『ままごと』等言ってないし、思ってもいない!と証言すれば虚偽の弁護で安田の立場が地に落ちるのになぁ〜

898 :無責任な名無しさん:2007/06/15(金) 23:50:04 ID:TNMkv/nB
不法行為の要件事実の立証責任すら分かってない奴が
「法律的には〜」とか言ってもギャグにすらならんな。

899 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 07:02:51 ID:/FpwWzAX
キムチ臭いのが、息を吐くように嘘をついてるな。

900 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 11:43:18 ID:RQ+PAEsC
知ってるやつが何も知らんくせに居直っているやつと話していらつくのは、ある意味当然では?
俺は自分がよく知らないジャンルの話をするときは出来るだけ謙虚にして話を聞くけどな。
安田がむかつくって感覚は分かるけど、それはまた別の話だろ。

901 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 11:57:44 ID:XDiR4H4r
さーて、やっと時間ができたので、懲戒請求するか。

902 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 12:17:40 ID:/FpwWzAX
> 俺は自分がよく知らないジャンルの話をするときは出来るだけ謙虚にして話を聞くけどな。

君にとても素敵な言葉をあげよう。
 「 じ ゃ あ 黙 っ て ろ 」

903 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 13:11:20 ID:B9bB+cvg
専門家だろうがなんだろうが、自分の考え方に反するものは全部馬鹿。
こういう感覚を仮想的有能感というんだよな。

904 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 13:36:32 ID:G8rV1jvd

>>665の反論マダー?
 ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ∧_∧
\⊂( ・∀・)⊃/
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄


905 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 13:42:17 ID:G8rV1jvd
>>663だったな、スマソ。
ちょっと吊ってくる。

906 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 15:01:56 ID:zAWZp7Ow
AAが可愛いから許してあげよう。

907 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 21:14:43 ID:7tsaFL8U
その判例からは
『騙し討ち的な懲戒請求しか不法行為が成立しない』
とは読み取れないが。

安田弁護士に対する懲戒請求が不法行為を構成するか?
と言われれば
私は『多分しない』と答えるが
しかし、安田弁護士サイドからそのように訴えられるかもしれないし
不法行為が成立するか否かを判断するのは私ではないし君達でもない。

ただそのことを言いたいだけで、横レス申し訳ない。

908 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 21:37:02 ID:vgbRntWT
仮に訴えられても、出した人は少なく無いからマスコミも反応するし
まぁ大丈夫だろ

懲戒請求、皆で出せば恐く無い

909 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 22:23:07 ID:4z82CVHt
>>908
だから何通集まっても結果は同じだって。
署名じゃないんだから。

910 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 22:37:30 ID:MJChbWie
>>909
>署名

現行法とその解釈に関して、数の論理が通用しないのが法律のいいところだな。
ただし、法律改正のためには有効だから署名運動を勧めてるんだが、どうやら懲戒請求を考えている側は何もしていないようだな。
人に害悪を加えるときには束になるのに、何かを成し遂げる時にまとまりがなくなるのは、精神的に幼稚な証拠だ。

911 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 23:09:13 ID:mVNtgiYu
何だか『懲戒請求』の話題ばかりだな。
安田大サーカスの次の一手を誰か予想してくれ。

912 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 23:34:21 ID:MJChbWie
>>903
>仮想的有能感

なるほど、確かにこの一件は、そうした傷つきやすい自我を防衛する心理と関係があると考えるな。
懲戒請求を求める側が懲戒請求をPDF化した人間を英雄視したように、懲戒請求に関わる事は低い自己評価に苦しんでいる自我を一時的に昂揚させるものがあるんだろう。
端的に言えば、懲戒請求をする自分たちはその弁護士や人並みの基準よりも偉くて立派な人間であるという、仮想的な自己陶酔がある訳だ。
防衛機制の観点から説明すると、こうした一見立派な行為は普段している様々な悪事から来る罪悪感を打ち消す補償としてなされる事もある。
また、真の悪人は周囲からの世間体に箔を付けるためにそのような行動を取る。
どっちにしても、社会が意図する弁護士の規律とはかけ離れた動機によって行われている事は事実だな。

913 :無責任な名無しさん:2007/06/16(土) 23:50:06 ID:vgbRntWT
>>909
全員を訴えることは無いから安全度が高いって話してるんだが…
何が署名だ 話をそらすなよ
そんなに懲戒請求出されるのが嫌か

>>912
こいつかなりヤバイな
>社会が意図する弁護士の規律
述べてみろよw

914 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 04:21:20 ID:h0zEU6dL
>人に害悪を加えるときには束になるのに、何かを成し遂げる時にまとまりがなくなるのは、精神的に幼稚な証拠だ。
たしかに「2ちゃんは味方につけるとかなり頼りないが敵にまわすとかなり厄介」というからなw


それに>>865の件のように詭弁を弄して請求を無効と思わせたり謂れの無い「違法性」を匂わせて請求者を萎縮させようとする

 嘘 つ き 野 郎

からしたら、やっぱり幼稚なんだろうよw 


915 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 05:34:12 ID:0GsDIiCn
>>865のレスがバカバカし過ぎて誰も相手にしてない件


ニュー速なら通用するレベルだけどね…

916 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 09:03:06 ID:cJli2aTS
安田大サーカスの守ろうとする人権

われわれは、不当きわまりない政治的目的のもとで強行されている日本当局の朝鮮総聯と
在日朝鮮同胞に対するすべてのファッショ的な弾圧と民族的迫害、人権蹂躙行為を
直ちに中止することを改めて強く要求する。


917 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 09:14:33 ID:cJli2aTS
弁護団意見書より

予想外に抵抗されてパニックになり、間違って死なせてしまった。
すると弥生さんの遺体が、かって縊死により脱糞した母親の遺体と重なって見え、
<懸命に被害者の脱糞をぬぐった。それは、被告人にとって、死んだ母親を元通りに
戻す作業であった……死者に生をつぎ込んで死者を復活させる魔術ともいうべき儀式。
被告人は、死亡した母親を、目の前に横たわる被害者を姦淫して、生をつぎ込んだ>
強姦というが、セックス経験がないのに
<強姦を決意し、それを直ちに実行に移そうとするのは、余りにも不合理>で、
<脱糞の処理を丁寧にして相当の時間を費やしたことは、被告人に強姦目的が
なかったことの何よりの証左>と訴える。
 一方、夕夏ちゃんについては、床に叩きつけた痕跡はなく
<ベビーベッドと勘違いして、被害児を風呂桶に落とした> その後
<母親を喪失した被害児への償いとして、被害児の首に紐を緩く巻いて蝶々結びにして>
いて、誤って首を締めてしまった、とのこと。したがって
<被害者はもとより被害児に対しても殺意は存在せず、傷害致死>
一、ニ審で認定された事実は
<検察官の創作にすぎない>と断じるのである。

918 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 09:26:35 ID:0GsDIiCn
それで?

919 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 16:08:08 ID:kSwC6KhW
安田弁護死って、小説家志望だったのかしら?

920 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 16:50:46 ID:0GsDIiCn
>>919
あれは安田弁護士の考えではない。
被告人の発言を代弁してるに過ぎない。

921 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 18:32:40 ID:+5xTMITz
ま、誰もそんなこと信用しちゃいないがな。
無期懲役で第一審の弁護士がガッツポーズしたのは何だったんでしょうかねぇ。

922 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 18:38:19 ID:7sasdE3B
>>917
>予想外に抵抗されてパニックになり、間違って死なせてしまった。
>すると弥生さんの遺体が、かって縊死により脱糞した母親の遺体と重なって見え、

ここまではまだ理解できなくもないが、
そこから先がぶっ飛んじゃってるね。

923 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 19:31:27 ID:LxBqnsDn
>>915
おなじネタでwikiでも脅かしている件。

924 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 20:03:29 ID:s8riQxIw
橋下弁護士の口車に乗って光市事件弁護団の懲戒請求をしたあなた、取り下げるべきだとアドバイスします!
http://blog.goo.ne.jp/tokyodo-2005/e/0aae66140bb428ac787e6169890fd64b

925 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 20:09:39 ID:0GsDIiCn
>>921
だから妄想でものを言うのはニュー速でやれって。
どこまで低脳なんだよ。

妄想じゃない、事実だと言うなら懲戒請求でもなんでもどうぞ。

お前らみたいなのをネットイナゴと呼ぶらしいな。
ピッタリなネーミングだこと。

さあ、今夜も他人の不幸を餌にブンブン飛び回れや。
ただしニュー速でね。
お願い。

926 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 20:34:05 ID:0GsDIiCn
>>914みたいなやつの尻馬に乗って懲戒請求した人は
さっさと取り下げたほうがいいよ。

>>914
君はこのスレの途中からまともに相手にされてない事に気付くべきだな。

>>916
君は問題外。

927 :無責任な名無しさん:2007/06/17(日) 21:53:08 ID:h0zEU6dL
こんどは「取り下げろ」かい・・・wikiといいココといい、わかりやすいなウソツキはw


はじめのころ「無駄だからやめとけ」ってのもあったが
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0030?action_id=dspDetail&hanreiSrchKbn=02&hanreiNo=34555&hanreiKbn=01
の田原睦夫裁判官補足意見を読むと、まんざらムダってワケでもないのがわかるな。

この判例出してきたヤツには感謝の意を表して「ブーメランマスター」の称号を与えるべきだなwww

928 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 00:59:35 ID:RCpPxF2U
懲戒請求を求める側は、何かをしたいが責任は取りたくないから、人を操作して懲戒請求を出させようとしてるんだろう。
都合のいい手先になりたいのなら、請求を出すといい。
いずれにしても、自分の選択の責任は自分で取る事になる。

929 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 03:09:02 ID:Sy5CBJem
だから懲戒請求は一つの行為について一回で必要十分なんだってば

930 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 06:49:21 ID:FCrkItJe
>>927
おはよう煽り屋さん
キミの言は反論に見えて微妙にポイントをずらした的外れな非難だね。
キミに煽られてその気になった人達はどれくらいいるのかな?

ま、転んでも泣かないのが2ちゃんのお約束だからね。
仕方無いか。

931 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 07:31:29 ID:GBAdUI9+
>>928
大勢の人が懲戒請求を出さないと処罰されないから
「お前ら出そうぜ」って言ってるんだろ

932 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 07:42:22 ID:OrhzuHiv
懲戒請求を出されては困る人がここには居るようだ。

933 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 07:56:57 ID:4cRsTcuY
>>930
おはよう、消防さんw
まぁ嘘つきの火消しにナニ言われたところで、あいかわらず懲戒請求の「違法性」が立証できてないのはガチだが。
それに「取下げ」しなきゃならない理由もないしな。

934 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:20:40 ID:4cRsTcuY
>>932
弁護団のパシリかなんかじゃね?
ねらーよか使えねー工作員ってのもアレだがwwwww

935 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:22:24 ID:FCrkItJe
やあ、ネットイナゴかたくさん集まって来たね。

>>931
大勢で懲戒請求すれば処罰される、というわけでは無い。
キミは全く判って無い。無知丸出し。


>>932
別に困らないよ。
以前から懲戒請求を出したければどんどんやればいいと言ってる。
ただ、自己責任でね。

>>932
今回、この件で懲戒請求することが違法だなんて私は一言も言って無い。
ちなみに私は例の判例を出した人とは別人だからね。
私は、懲戒請求したければ、やればいい とずっと言い続けてるよ。
ただし、不法行為を構成するかも知れないから自己責任でね。と。
上記判例からは
騙し討ち的な懲戒請求以外は不法行為を構成しない
とは読み取れない。
だから、今回、ネットイナゴたちが懲戒請求をバンバンやった場合にどうなるかは判らない。
もし、不法行為責任を問われる形で裁判になったとしたら
大変興味深い判例になると思うので、頑張って戦って欲しい。



936 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:30:29 ID:4cRsTcuY
>>935
> 今回、この件で懲戒請求することが違法だなんて私は一言も言って無い。
> ただし、不法行為を構成するかも知れないから自己責任でね。と。

どっちなんだよwwwww

句読点も使い方がアヤシクなってるし

937 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:32:59 ID:FCrkItJe
>>932
あと、一つ教えて欲しいことがあるのだけれどいいだろうか?

あの懲戒請求に関する判例について
第三小法廷を抜いて書いたこと
を非難しているが、第三小法廷を抜いて書くことが何故非難されるのかがよく判らない。
このスレを1から全部読んだわけでは無いから、流れの中で何か理由があるのだろうか?


938 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:36:03 ID:FCrkItJe
いや、だから
違法だ と断言はしないし出来ないよ。
ただ、違法だと判断される可能性があるから自己責任で、と言う意味だが
そこまで読めないのか?

939 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 08:59:06 ID:FCrkItJe
>>932
どうした?
都合が悪くなるとスルーか?

そもそもキミの書き込みは反論というよりも
揚げ足とり 難癖 でしかないからなあ。

んじゃ、しばらくお別れね。

940 :932:2007/06/18(月) 09:08:36 ID:OrhzuHiv
そうじゃないって思ってるなら、黙って華麗にスルーすればいいって思ってたんだけど。

>>934
そうとしか思えないよね。
懲戒請求を不当として撥ね除けるだけの理由が有るのなら、騒ぐ必要ないからね。

>>935
2回にわけた割には、意味不明なのですが?

>>937,939
それは、俺じゃないよ。
俺が言ってないことを聞かれても答えようがございません。
それで一人で勝手に切れられても知らないよ。


941 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 09:22:46 ID:GBAdUI9+
>>935
何が無知丸出しだ 橋下弁護士に言って来い

942 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 09:47:25 ID:4cRsTcuY
>>937
>>865

ついでにもう一つついでに「揚げ足とり」させてもらうと、
あの判例は単に「騙し打ち」を咎めている訳ではなく、弁護士が職能(法知識)を濫用した「濫訴」をも戒める内容だよな。
ココやwikiでいわれる「不法行為で損賠」にあてはめると、不法行為を立証できなければむしろ訴えた側がアブナクなる…
ってこと。
そういう点に触れないのは、なんでだろうね。

(ホント、いい切れ味の「ブーメラン」だなw)

> んじゃ、しばらくお別れね。
どうみても嘘つき詭弁屋の“勝利宣言”です、本当にカムサハムニダ。

943 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 10:12:31 ID:oZLHxGMa
よっぽど懲戒請求が嫌なのだろう

944 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 10:51:49 ID:u3cfZC90
この判例(最高裁/平成19年4月24日)を出したのは自分で何度も説明しているが、理解力のない人間がいるからもう要旨を抜き出してしてやるか。
それから、第三小法廷は何の関係もない。

「弁護士への懲戒請求が事実上又は法律上の根拠を欠く場合において、請求者が、そのことを知りながら又は通常人であれば普通の注意を払うことにより
そのことを知り得たのに、あえて懲戒を請求するなど、懲戒請求が弁護士懲戒制度の趣旨目的に照らし相当性を欠くと認められるときには、
違法な懲戒請求として不法行為を構成すると解するのが相当である」

>>943
>よっぽど懲戒請求が嫌なのだろう

バカバカしい。
不法行為が嫌でない人間などいる訳がないだろうが。


945 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 11:14:23 ID:oZLHxGMa
>>944
面倒だからコピペで返すぞ

>>863>>864
その判例は懲戒にあたる事由があると 思 料 せ ず に 懲戒請求を求めた場合だな。
これは確かに58条違反。で、懲戒にあたる事由があると思って請求した場合にはどの法律に違
反する不法行為になるんだ?

946 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 11:31:53 ID:u3cfZC90
>>945
>懲戒にあたる事由があると思って請求した場合

「通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに、あえて懲戒を請求するなど」
この部分を良く読むように。
そもそも、「〜と思った」などという抗弁は状況からそれを推認できないかぎり、何の言い訳にもならない。
被害者をナイフで数十回に渡って刺したが、死ぬとは思わなかったなどという話が認められるとでも思ってるのか。

947 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 11:35:19 ID:4cRsTcuY
>>944
> それから、第三小法廷は何の関係もない。
全く無縁でもなかろう。
補足意見を述べた田原氏以外は差戻し判決を全員一致で出したメンバーだし、後に最高裁自身も懲戒請求してるしな。

> 不法行為が嫌でない人間などいる訳がないだろうが。
だからナニをもって「不法行為」とするのかと、何度(ry

948 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 11:38:21 ID:u3cfZC90
>>947
>何をもって不法行為か

適法でない行為は全部不法行為だろうが。
やれやれ。

949 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 11:42:20 ID:4cRsTcuY
>>946
> 「通常人であれば普通の注意を払うことによりそのことを知り得たのに、あえて懲戒を請求するなど」
これは元々の訴訟(別件損賠の方)で利害関係にあり、しかもその訴訟が不利な事を知り得た代理人が、
敢えて「自分(及び依頼主)の名誉を損なう為の訴訟提起だ」として懲戒請求したことを指しているワケだが。

950 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 12:01:33 ID:4cRsTcuY
>>948
> 適法でない行為は全部不法行為だろうが。
めんどくさいから、オレもコピペでw

874:無責任な名無しさんsage2007/06/14(木) 20:04:42 ID:oz+PD2Z1
>>873
http://www.hou-nattoku.com/mame/yougo/yougo59.php
不法行為責任の要件のうち、 1. から 3. については、被害者(原告)側が主張し、その主張を裏付ける証拠を提出しなければなりません。

951 :無責任な名無しさん:2007/06/18(月) 16:55:49 ID:F6ckyHlw
あの糞便のたわごとを高裁が相手にするなどありえん。
詰まらん言い訳で欠席し裁判を引き伸ばそうなどという、遺族の心情を踏みにじる
やり方に怒りを覚えて、一般人が何かしようとするのはあたりまえのことだ。
細かいことを言い立てて揚げ足を取ろうとするな。


952 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 07:35:40 ID:6zlZvVFm
>>951
おまいの言い分は
「自分が正義だと思い込んでれば、他人の権利なんか踏み躙っても構わない」
と言うに等しいな。


こんな程度の頭の持ち主が参加する裁判員制度が恐ろしい。



953 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 07:55:20 ID:uZVP9vE5
>>950
>加害者に故意または過失により損害が生じ、それと行為とが因果関係にある事

分かってないな。
その論理でいくと、原告は懲戒請求の根拠がない事を立証しなければならなくなるんだが。
ある物事がない事を証明するのは不可能であるか、あるいは可能である場合にも非常に難しいために、名誉・信用毀損のような場合にあってはその行為者がその正当性を主張立証する事になる。
実際に、懲戒請求は威力業務妨害や名誉・信用毀損に当たる事から、>>944にレスしたような条件が求められている。
つまり、懲戒請求をした側が、請求が正当な行為である事を主張立証するのであって、原告が正当性のない事を主張立証するのではない。

954 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 09:24:02 ID:9c9Xf/A4
>>952その前に福田と安田踏みにじった被害者、被害者遺族はどうなんだ?死人は関係ないないのか?一歳の乳児は床に叩きつけて首を力いっぱい絞め殺しといて蝶々結びしたのは被害者の人権を踏みにじった事にはならんのか?
お前も同じ目にあってから言えよ。

955 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 09:29:06 ID:wt9CXWuJ
>>953
ウソツキさん、おはよう。
あんまり「言葉遊び」する趣味は、あいにく持ち合わせてはいないが・・・
>>708>>767>>774からまたループさせたいのか?

それから原告側は
>懲戒請求の根拠がない事を立証
するのではなく、「根拠とされた事実の正当性」を主張すべきだろうに。

なんでそういうおかしなリクツになるか、わかる?
自分で出してきた判例に拘り過ぎるから、肝心なトコを見失ってんだよ。
ちなみにもっぺん、あの判例を読め。
結局はもともとの懲戒請求の事由であった別件損害賠償訴訟の根拠のみが認められ、他は双方とも棄却されている。


>>944は上告人(被請求者)の提起した訴訟(別件損害賠償訴訟)を被上告人が「根拠のないもの」として懲戒請求・異議申し立てさらに別件取消訴訟したワケだが、






956 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 09:32:02 ID:wt9CXWuJ
ワリィ、最後の行はスルーしてくれ。
(下書きのまんま送信しちまったorz)
とりあえず吊ってくる。。。

957 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 09:35:03 ID:uZVP9vE5
>>954
>人権

だから、刑罰の報復的機能として死刑がほぼ決まっているだろうが。
それ以上の不法な人権侵害は、たとえ殺人者でも許されない。

958 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 10:01:57 ID:uZVP9vE5
>>955
>原告

原告は懲戒請求をされた弁護士なんだが、やはり分かってないようだな。
それから、自分のどこが嘘つきなのかと言いたい。

959 :955:2007/06/19(火) 10:15:55 ID:5otqKO9O
フッカツ(`・ω・´)シャキーン

>>958
オイ、だいじょーぶか?
「懲戒請求の根拠となる事実」の正当性の有無を争うんじゃないのかよ。
そうしないでナニしようてんだ?



お前さ、妙な被害妄想入ってるからどうしてもおかしな批判にしかならないんだよ。

960 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 10:27:03 ID:uZVP9vE5
>>959
>「懲戒請求の根拠となる事実」の正当性

>>953を再読する事。
以上。

961 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 10:39:43 ID:5otqKO9O
>>960
何が
>以上。
だ、笑わせるな。

いいか、「安田等の行いは弁護士としての品位を欠くものであり不当」として請求してんだよ。
その「行い」の正当性を主張しないで、ナニを主張して訴訟提起するんだ?

ただ批判するだけで裁判所行っても、反って 耳心 かくだけだろうに。


962 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 10:43:33 ID:PNmPVKLe
その人はお笑い芸人ですよ

963 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 11:15:21 ID:6zlZvVFm
んで、>>961はもう懲戒請求出したのか?

964 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 11:34:10 ID:5otqKO9O
なるほど…批判から入って本質をgdgdにする、某お笑い大曲技団の手法かw

以前どこかのスレでも言ったが、オレは去年の記者会見で安田の一点買い。
いちばん確実っぽいからね。
他の連中は、今後の様子をみて考える。
もっとも今度の裁判長も最高裁のときの浜田氏みたいなうるさ型みたいだから、アンマリな真似はしない(というかできない)だろうが。

965 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 18:05:29 ID:adebvqPJ
ついに無視できなくなった模様。てか、請求数百件も行ってたんだ。

【光市・母子惨殺】 「生き返らすために死姦」など発言の弁護士に、ネットでの懲戒請求相次ぐ→弁護士508人が緊急アピール
http://news22.2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1182243349/

・山口県光市の母子殺害事件で殺人罪などに問われた当時18歳の元少年(26)の
 弁護人に対する、インターネットを利用した懲戒請求が相次いでいることが分かり、
 有志の弁護士508人が19日、「被告が弁護を受ける権利を否定する言動に抗議し、
 直ちに中止を求める」との緊急アピールを発表した。請求は計数百件に上るという。

 アピールなどによると、ネット上に「意図的に裁判を遅らせている」などとして懲戒を
 求める書面のフォームが出回り、これを使った請求が各弁護人の所属弁護士会に
 届いている。
 アピールの呼び掛け人の1人、前田裕司弁護士は「基本的人権を守る弁護士への
 攻撃だ」と話している。
 日弁連は、こうした懲戒請求の有無について「答えられない」としている。
 http://www.chunichi.co.jp/s/article/2007061901000505.html

966 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 18:22:39 ID:IHQpLlfR
5otqKO9O
がものごとを理解する能力に乏しいということはよく分かった。
かわいそうになあ・・

967 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 19:44:45 ID:a17EpxF0
出来る事は正義の旗印をかかげて覆面つけて暴れまわるだけだからなぁ
正面きってやる奴はいないんかね

968 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 20:07:26 ID:N8hx/3EU
>>967
正面切って懲戒請求かけた人間が数百人いるようだが?

969 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 20:09:12 ID:EjCfpKOy
懲戒請求したい方はこちらへドゾー

(`・ω・´)つ【http://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/




970 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 20:38:51 ID:bd5EAqbw
やった〜〜〜!!!
みんな、ついに一般庶民を見下していた弁誤士が、
音をあげたぞ!!!!!


971 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 20:42:40 ID:m5PPaMG2
>>970
別に音なんかあげてないけど?

972 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 20:45:03 ID:6zlZvVFm
>>970
じゃなくて、苦情をおまいらネットイナゴ共に言ってる。
解釈次第では警告にもとれるかな?

973 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:00:01 ID:bd5EAqbw
懲戒請求数百件に対して弁誤士が508人?!
自分たちこそ、群れないと何も主張できないイナゴ集団じゃない。

974 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:07:13 ID:bd5EAqbw
「基本的人権を守る弁護士への攻撃だ」とぬかした

前 田 裕 司(まえだ・ゆうじ) 弁護士

千住パブリック法律事務所
東京都足立区千住3−98−604 千住ミルディスII番館
最寄駅
JR常磐線、地下鉄千代田線・日比谷線、東武伊勢崎線、つくばエクスプレス
北千住駅 西口 徒歩3分
丸井北千住店隣 千住ミルディスU番館6階
問合せ
<電話番号> 03−5284−2101
<Eメールアドレス> info@kp-law.jp




975 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:12:18 ID:IHQpLlfR
「懲戒請求者に対する不法行為に基づく損害賠償請求」という新たな領域が生まれたわけだ。
これはこれで弁護士の職域拡大にはなっているな。
今度の懲戒請求が却下になってから片っ端から提訴していけばいいわけだ。
仮に不法行為者(懲戒請求者)が1000人、不法行為者一人あたりの賠償額50万円として5億。
しかも弁護士が当事者だから丸取り。損害賠償債権だから税金もかからない。

976 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:17:00 ID:NbvKK2Js
さぁ〜てと、懲戒請求したアフォ弁護士か弁護士会から何か言って
こないかとワクワクしてる俺が来ましたよw

977 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:18:20 ID:8d5a0Err
つかもともと弁護士の言動が引き起こしてることなのに、
そこについての説明を含めないと国民は怒ったままだな。
やめさせたいんじゃなくて抗議の意味が強いのに、
それを理解してないからズレまくってる。

>>975
所詮弁護士ってそんな思考でしかないんだな。
金だけ。恥ずかしい職業だね。

978 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 21:19:55 ID:bd5EAqbw
・・・とくやしまぎれの弁護士がさらに世間を敵にまわしそうな
発言。日々是反省ナシ。猿なみ?!


979 :978:2007/06/19(火) 21:24:35 ID:bd5EAqbw
あ、ごめん。ごめん。
変な風にかぶってしまって。

>>975に対してのレスですヨン。

980 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 22:10:27 ID:asQfh2op
三宅先生曰く
弁護士なんてそんな高尚な職業じゃない

まさにその通りだと思いました(´・ω・`)

981 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 22:57:42 ID:skE3khbI
懲戒請求は、当事者でなくとも、誰でも出すことができます。
傍若無人にふるまう弁護士を諌める、ほんとに、ささやかな手段です。
 →懲戒請求すると、訴えられるぞとおどすバカがいますが、
  それは、単なる脅しでございますから、ご安心を。

何人も、弁護士又は弁護士法人について懲戒の事由があると思料するときは、
その事由の説明を添えて、その弁護士又は弁護士法人の所属弁護士会に
これを懲戒することを求めることができる。(弁護士法第五十八条)
ttp://law.e-gov.go.jp/htmldata/S24/S24HO205.html
誰も(何人も)が行うことができる弁護士懲戒請求に対する圧力は、人権侵害です。

懲戒請求をご希望の方は、下記をご覧下さい。
各弁護士会によって事務手続き方法が異なるため、詳細はwikiをご覧下さい。

懲戒請求書テンプレがpdfで置いてありますのでプリントして署名捺印するだけでOK。
21人の弁護士に懲戒請求を求める ---光市母子殺害事件---@wiki
ttp://www34.atwiki.jp/tyokai-seikyuu/

以下、参考リンク。
裁判員制度に関するアンケートコーナーにいけるページ
ttp://www.cc.toin.ac.jp/UNIV/japanese/g-gp/g-gp.html
日弁連へのご意見はこちら
ttps://w3.nichibenren.or.jp/goiken/index.cgi
弁護士の懲戒制度
ttp://www.nichibenren.or.jp/ja/autonomy/tyoukai.html

おかしな判決をだしたら、裁判官も糾弾しましょう
これは日本国民が生まれながらに保有する権利です。

裁判官の訴追請求のやり方
ttp://www.sotsui.go.jp/claim/index2.html


982 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 23:57:33 ID:KPKMvsuc
1000

983 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 23:58:31 ID:KPKMvsuc
なんだ1000じゃないのか。
過疎だな

984 :無責任な名無しさん:2007/06/19(火) 23:59:22 ID:KPKMvsuc
安田ぬるぽ

985 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 00:04:55 ID:N8hx/3EU
>>984
2chで一番安田擁護レスの多いスレへようこそw

986 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 00:42:57 ID:uay6gjr3
焚きつけに引っ掛かりやすい、初心者向けの呼び掛けが貼られているな。
ちょっと書類を書いて送るだけで有名人に害悪を与えられるとなれば、ストレス発散や面白半分に懲戒請求をする人間が出てくると踏んでいる訳か。
ある行為はするがその責任は取らなくていいなどという、そんな都合のいい話があるはずがなく、判例まで出して説明しているのに分からないんだからな。
何度言っても駄目な奴は駄目という見本にならない事を祈る。
それから、名誉毀損や信用毀損に注意。
以上。

987 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 00:47:22 ID:PcTTgViS
法律で保障されている懲罰請求を行うことがなぜ基本的人権への攻撃になるのか
ここにいるくわしい人たちよ教えてくれ

988 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 00:57:35 ID:OxEFrZZP
刑事弁護人としての主張そのものが懲戒請求の要件に該当するかという肝心の点の議論があまりされてないな。

989 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 01:16:11 ID:+gf6toae
名誉毀損されるのが怖くて、書かないとでも?
おーし僕ちゃん書いちゃう、そして送っちゃうゾー
50万程度で怖くないもんね〜〜〜〜〜

990 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 01:47:51 ID:E4BQWX8I
>刑事弁護人としての主張そのものが懲戒請求の要件に該当するかという肝心の点の議論
ならないことが分かり切ってるからスルーしてるんだろ。都合の悪いことは無視して、
ちょっと聞きかじったことを我が意を得たりとのたもうのはどこぞやの国と一緒だよ


991 :964:2007/06/20(水) 04:21:23 ID:p2kIfL3b
「ものごとを理解する能力に乏しい」オレが、次スレ立てといたw
【ママゴト】 安田弁護士 2 【ちょうちょ結び】
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1182280222/


992 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 05:32:29 ID:fwFIIJrg
安田さんと由比が浜散歩したい
そんで甘えて…(*´Д`)ハァハァ
そんで…

993 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 06:07:17 ID:O/ahxhGa
>>986
まさか訴訟をちらつかせれば黙ると思ってらっしゃる?
焚き付けを鎮火しようと必死ですね。
以上。

994 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 06:38:21 ID:oR+gH+PD
>>984
大サーカスガッ!!

995 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 08:34:18 ID:rKb56ob5
>>946
>被害者をナイフで数十回に渡って刺したが、死ぬとは思わなかったなど
>という話が認められるとでも思ってるのか。
ごもっとも。

生き返らせる為に死姦したとか、ちょうちょ結びしただけで殺意なし
とか言っても誰も認めませんよね?

996 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 08:38:43 ID:5lGQh74L
認めるかどうかと
そう思っていたという事を伝えることは別問題だからなぁ

997 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 09:17:47 ID:8U/vEfwZ
安田って名字が嫌。

998 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 12:31:14 ID:xpk3KYoT
>>997
左右対称な名前は演技がいいんだぞ
金とか林とか李とか・・・ ん・?

999 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 12:49:49 ID:z9v78my5
>>987
困るから

1000 :無責任な名無しさん:2007/06/20(水) 12:56:25 ID:z9v78my5
1000なら安田懲戒

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

318 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)