5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

法学質問スレ パート27

1 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 10:15:15 ID:gw7fiR2Y
初学者や、法律に興味がある人が疑問に思ったことを聞くスレです。

【注意事項】
具体的な法律相談は、「やさしい法律相談」スレ等で質問してください。
スレ違いの質問には回答せず、誘導してください。
宿題はまず自分なりの解答を示すこと。丸投げ禁止。

語句の意味:http://ja.wikipedia.org/wiki/
法律:http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxsearch.cgi
条例:http://joreimaster.leh.kagoshima-u.ac.jp/
判例:http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_id=first&hanreiSrchKbn=01
をできるだけ検索してから、質問しましょう。

前スレ
法学質問スレ パート26
ttp://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1183539455/


2 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 10:16:01 ID:gw7fiR2Y
パート1 ttp://school.2ch.net/shikaku/kako/1011/10116/1011605841.html
パート2 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1032952109/
パート3 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1050709751/
パート4 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1061608921/
パート5 ttp://school.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1072768412/
パート6 ttp://school2.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1076339597/
パート7 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1083582022/
パート8 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1087783775/
パート9 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1092958467/
パート10 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1101659246/
パート11 ttp://school4.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1108917365/
パート12 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1114436001/
パート13 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1119707793/
パート14 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1126197477/
パート15 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1130161657/
パート16 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1134264760/
パート17 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1139145805/
パート18 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1143468132/
パート19 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1147179011/
パート20 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1151247539/
パート21 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1155045816/
パート22 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1159693624/
パート23 ttp://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1164205818/
パート24 ttp://school6.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1170860839/
パート25 ttp://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1177003997/

過去ログのhtmlバージョンは「にくちゃんねる 過去ログ墓場」で読むことができます。
http://makimo.to/2ch/index.html


3 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 10:17:25 ID:gw7fiR2Y
その他の注意
●「はなしし」(メール欄に「知床ラッシー」)は無視。
答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある情報の公開を
求めるレスなどをする愉快犯です。相手にせず放置してください。

4 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 10:17:58 ID:gw7fiR2Y
★★★★★★★★★★!!重要!!★★★★★★★★★★★★
●「いつもの人」(sageずに回答、書き込み内容・レスで判断して下さい)
法律に基づかない誤った解答を繰り返している非常に悪質な回答者です。
質問者の方は必ず無視してください。
質問者のあなたより、法的知識が低いこともしばしばです。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「いつもの人」(珍説君)の特徴
・アンカーでレスをそのまま引用せず、独自の解釈で要約する。
・誤った引用を基に、判断を下す。
・誤りを指摘されると、無関係の例を持ち出して話をそらす。
・よく使うキーワード
「〜するといい。」「以上。」
「〜だな。」「〜なんだが。」「〜と言いたい。」
「〜するなと。」
「やれやれ」
「荒らしは相手にしない」
「〜と思うのは自分だけか。」
「ミス」
「バカタレ」

どれ程ひどいか具体的に知りたい方は、こちらをお読み下さい。

法律板の珍説収集スレ2
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1017015293/343-1000


5 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 11:39:35 ID:ODoYTi7Y
>>3-4はやさしい相談スレにも粘着している、テンプレ貼りを妨害する荒らし。
相談者は無視するように。

6 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 11:41:35 ID:sXibXJ3+
>>5=>>4だね。

7 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 11:47:24 ID:TRlLSUC2
ブログの内容では無く、「ブログ」という存在自体に管理人の著作権はありますか?
意味不明なんですが、友人に聞かれたので…

8 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 11:52:15 ID:TRlLSUC2
スマン
テンプレ読んでなかったわ

9 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 11:59:17 ID:XjZWd6Bw
このレスを見たあなたは確実に交通事故に会います



逃れる方法はただ一つ
↓このスレに行き
http://game12.2ch.net/test/read.cgi/gamerpg/1190004222/



デア・リヒター最強



と書き込んでください。書き込まなければ確実に明日交通事故にあいますよ

10 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 12:16:50 ID:ODoYTi7Y
>>9
>確実に交通事故に遭う

期限を指定しなければ、誰しもいつかは事故に遭うが、本日中という事であればそれが真実と異なる事を自ら実証して見せよう。
荒らしは去れ。

11 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 13:22:32 ID:4NL0m7PH
やさしい法律相談から引っ越しました。

中傷手紙について教えて下さい。
刑法の場合「不特定多数人」が要件ですが、
送られた相手が私の知人1名の場合、
「民事上の不法行為責任」を追求できるでしょうか?

よろしくお願いします。

12 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 13:24:01 ID:4NL0m7PH
上記について、出来る場合の根拠を知りたいので、お願いします。

13 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 13:33:00 ID:YKpbLbtW
>>11-12
>中傷の手紙が知人に

名誉毀損等は特定された多数への流布でも成立する。
名誉毀損等の類型は抽象的危険犯であるから、たとえ知人1人であっても、それによって本人の名誉に関する有形無形の不利益を生じさせる危険性は生じたと考えられるから、名誉毀損等になる。
また、本人のみに中傷の手紙が届き、名誉毀損等が成立しない場合であっても、精神的慰謝料は請求できるな。

14 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 13:36:26 ID:sXibXJ3+
>>11
刑法の場合
不特定多数が要件ではあるが、送られた相手が一人でも
その相手から周囲に広がる可能性(伝播可能性)があれば、
刑法上の名誉毀損が成立しうるよ。
警察が相手にするかは別問題だけど。

民法の問題
不法行為は成立する。もっとも、請求できる金額は手紙の内容にもよるが、
基本的に微々たる物

>>13はいつもの人で間違いだらけの回答なので相手にしないように。

15 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 15:30:57 ID:n8nLXGH4
傷害の被害届と告訴状は別なのでしょうか?

16 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 16:33:49 ID:CG9XKz0v
始めてこのスレにお邪魔させて頂きます。
法律の条文の体系と施行時期について教えて下さい。

法律の条文で、条の次に「項」ではなく突然「号」が来るものがあります。
「条」「項」「号」のように体系化されていたものとばかり思っていたのですが、
「項」と「号」の使い分けがどのようにされているのでしょうか?

すみません、もう一点なのですが、新法は成立後、公布した後期間をおいて施行されると思いますが、
施行時期は、○ヶ月以内としているものがありますが、具体的にこの日から施行すると決めるのは、
誰がいつの時点で決めるのでしょうか?それを知る手立てはありますでしょうか?

すみません、宜しくお願い致します。

17 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 16:46:20 ID:st4xgGd+
>>16
「項」は条の中を複数に段落分けする必要がある場合、「号」は項の中で複数のものを列挙する場合に用いられます。
複数の項に分ける必要がない場合、あえて「第一項」とは書かないので見た目には「項」はありませんが、
観念的にはそこは「項」なので、その下に通常「号」をもって列記すべきものがある場合には
「項」なしで「号」を用いることになります。
(ご存じだとは思いますが、古い法令の場合、第二項以下にも項番号は付されていません)

後段については、「○ヶ月以内」と投げっぱなしの法律はありません。
「○ヶ月以内で法律(政令)で定める日」とするのが一般的で、その場合に施行の日は
国会で法律をもって定められるか、内閣が政令をもって定めることになります。
いずれにしても、法律・政令・府省令は官報に掲載されますので、誰でも知ることができます。

18 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 17:05:15 ID:CG9XKz0v
>>17
詳しくご説明頂きまして、どうもありがとうございました。
観念的に「項」があるというのは、目からウロコです。
ありがとうございます。

2番目のご回答の件についてなのですが、
すみません、もう少し具体的になってしまうのですが、
今年の6月20日に改正された道路交通法で、後部座席にシートベルトを着ける
ことが義務になったようです。

http://www.kobe-np.co.jp/kobenews/sg/0000541485.shtml
「道路交通法の改正で来年六月までに義務化されることになった」
自動車の後部座席のシートベルト着用で、
県内の着用率が一カ月前と同じ9・0%のままで、
着用の意識が広がっていないことが、県の調査で分かった。

ただ、その施行時期が、どう検索して見つからなかったのですが、
WEB上で、どこを参照すれば宜しいでしょうか?
# 昨日、改正の一部(飲酒運転の罰則強化)については施行されたようです。

電話で問い合わせようと思ったのですが、
問い合わせ先が、法務省?内閣法制局?総務省?所管官庁(警察庁)?
とどこに聞けばいいのか分からず、こちらで尋ねた次第です。

もし宜しければ、教えて頂けたら幸いです。

19 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 17:05:45 ID:owqbJirB
>>2
>過去ログのhtmlバージョンは「にくちゃんねる 過去ログ墓場」で読むことができます。
http://makimo.to/2ch/index.html
404なんで次回から削ってね。

20 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 17:31:35 ID:jgs3P7Al
>>18
ご質問の改正は、
「道路交通法の一部を改正する法律」(平成十九年六月二十日法律第九十号。以下「改正法」といいます。)の、

第七十一条の三第二項中「の横」を「以外」に改める。
第七十一条の三第二項中「この条」を「この項」に改める。
第七十一条の三第三項を削る。

という部分によって行われることになります。
改正法の附則に

第一条  この法律は、公布の日から起算して三月を超えない範囲内において政令で定める日から施行する。
 ただし、次の各号に掲げる規定は、当該各号に定める日から施行する。
 一  (前略)第七十一条の三の改正規定(後略) 公布の日から起算して一年を超えない範囲内において
   政令で定める日
 (第二号略)

という規定があり、柱書の政令については、
「道路交通法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」(平成一九年八月二〇日政令第二六五号)
として定められ、この規定により平成19年9月19日に施行されました。
第一号の政令についてはいまだ定められていませんので、「施行期日は未定である」ということになります。
お尋ねになるとすれば警察庁でしょうが、現時点で「未定」以上の回答があるとは思えません。



21 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 17:50:23 ID:CG9XKz0v
>>20
本当に色々親切に教えて頂きましてどうもありがとうございました。
「道路交通法の一部を改正する法律の施行期日を定める政令」
で検索させて頂いたところ、警察庁のホームページにありました。
首相官邸のホームページの閣議決定にもありました。

さらに調べていくと、道路交通法の施行は、施行期限直前に行われていることもわかりましたので、
多分この法令も来年の6月19日が施行日なんだなぁと推測しています。

法律がどのように施行されるのかよく分かりました。
大変助かりました。どうもありがとうございました。

22 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 18:27:54 ID:c4gdGaPw
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%84%A1%E6%9C%9F%E6%87%B2%E5%BD%B9#.E7.84.A1.E6.9C.9F.E6.87.B2.E5.BD.B9
>無期懲役の受刑者はおおむね20〜40年で仮釈放が認められることがある点で、社会復帰の可能性が無い絶対的終身刑とは異なる。
とあったのですが、
仮釈放でそのまま問題なければ無期懲役でもおおむね20〜40年でまた社会に復帰できるということでしょうか?

また、
酒鬼薔薇聖斗
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%A5%9E%E6%88%B8%E9%80%A3%E7%B6%9A%E5%85%90%E7%AB%A5%E6%AE%BA%E5%82%B7%E4%BA%8B%E4%BB%B6
>1999年、第二の事件で死亡した女児の遺族と少年A側で約8,000万円の慰謝料を少年A側が支払うことで示談が成立した。

>2007年3月、第2の事件で死亡した女児へ、医療少年院退院後、初めて男性Aの謝罪の手紙が届けられた。しかし遺族は「必死に生きようとする姿が見えてこない」
と賠償についても疑問を投げかけ、現在遺族への慰謝料が男性Aの両親が出版した本の印税の他、1ヶ月に男性Aから4,000円と両親から8,000円支払われていると報道された。

とありましたが、酒鬼薔薇聖斗の両親が出版した本の印税はどれくらいなんですかね‥。
8,000万円の慰謝料も、ひと月に酒鬼薔薇聖斗から4,000円、酒鬼薔薇聖斗の両親から8,000円しか支払われていないということで、
全く支払い能力がないということですよね。



23 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 18:29:09 ID:c4gdGaPw
>新潮社の『FOCUS』などの一部の雑誌は少年法に反し、加害少年の顔写真や氏名を掲載したため、法務省が削除要請を行っている。雑誌は即座に回収されたが、回収要請した法務省に抗議が殺到した[要出典]。
雑誌発売直後、少年Aや犯罪を扱ったウェブサイトに顔写真が掲載された。そのウェブサイトは海外のものだったため、法務省は管理者が使用している国内のインターネットサービスプロバイダーに削除要請を出したことで削除された。

とありましたが、海外のサイトだと罰則が軽減されるといったことはあるのでしょうか?

>取り調べにおいて警察官は、筆跡鑑定によって声明文は少年Aによって書かれたものだという結果が出たかのように説明し、
それを受けて少年Aは犯行についての自白を始めた。これは違法な取り調べであり、家裁審判においてこの自白調書は証拠として採用されなかったが、少年Aの弁護士は非行事実について争おうとはしなかった。

この弁護士はなぜこの件で争わなかったのでしょうか?
弁護士って、裁判で勝っても負けてもお金はもらえ、その額の差もあまりないということなのでしょうか?
(もちろん信用には関わってくると思いますが)

よろしくお願いします。

また、
http://sakakibaraseito1997.web.fc2.com/
にふざけたサイトがありました。

http://sakakibaraseito1997.web.fc2.com/page_faq.html
に書いてあることで反論できることがあれば反論したいですね。

24 :はなしし:2007/09/20(木) 21:15:21 ID:iw0M5Nwr
>22 前段 そのウィキの内容の正確性はひとまず置くとして、そこに
書いてある事「おおむね20〜40年で仮釈放が認められることがある」とは、
仮釈放が認められた受刑者(全体の何%かは不明)のみをチョイスし、
その認められた時期がおおむね20〜40年である、とも読める。

 個人的には、20年以上世間から隔絶させられた後に世間に放り出される恐怖は、
生き地獄かと(獄中のほうが天国なみの老人ホーム♪)。
 後段 板違い。

25 :無責任な名無しさん:2007/09/20(木) 22:30:21 ID:4NL0m7PH
>>3
>>3
>>3

26 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 14:14:09 ID:6Awtl3hQ
質問します。連帯保証人の欄に他人の住所を書いた場合には罰則はありますか?

27 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 15:30:50 ID:R1fAHuse
>>26
誰がどういう状況でどういう住所を書いたのかを明らかにして、
やさしい法律相談スレに移動。

28 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 17:32:27 ID:aP6VJCVT
26が親族(または親しい関係柄)の連帯保証人になる状況で、他人の住所を書いた

29 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 18:35:17 ID:XoEPcQoX
警察に電話して確認しても、警察官によって答えが様々なのでここで確認させて
ください。

駐車違反した場合に、自分が違反者(罰金+点数)とするか、車が違反(罰金のみ)
したことにするかを選ぶことができるのですか?
どちらかを選べる、選択権があるのか?ないのか?を知りたいのです。


30 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 19:03:32 ID:MHCXBy1Q
質問です。
個人情報の保護に関する法律の17条に
適正な取得とありますが、具体的にはどういう事なのですか?
たとえばDMを発送したい人または会社が、そのDMのデータを取得
するにあたり、専門の業者から購入するのは適正ですか。
ブローカーのような人物からDMデータを購入するのは不正な取得ですか?
私が所有している同窓会名簿等を販売したら、購入した側と販売側の法的な責任は
どのようになりますか?
基本的には上記全て適法と解釈しています。
是非ご教授下さい。

31 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 19:04:46 ID:m3T7SJPw
>>30
それが適法なら、個人情報保護法なんて存在しないに等しい。

32 ::2007/09/21(金) 19:23:20 ID:SLrSYaxz
知らないならレスすんな。

33 :はなしし:2007/09/21(金) 21:47:21 ID:AsqgWQyj
>28 もう少し具体的に。

34 :はなしし:2007/09/21(金) 21:51:05 ID:AsqgWQyj
>32 質問者?

35 :無責任な名無しさん:2007/09/21(金) 23:55:16 ID:G7jolr7s
>>26 ある。

>>33 充分具体的だろ。

36 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 02:42:03 ID:hA4ciYPy
事実関係が不明だと被害者が事実を知る時期が遅くなるものです。
そこで、加害者を甲、被害者を乙として質問をします。

仮に2004年3月に「甲」が「乙」に対して行ったXという事実に対して、
「乙」が3年以上経過してから「甲」の行為の刑事的な違法性、
民事的な不法行為を認識したとします。

この場合、時効はどう解釈すべきでしょうか。

37 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 07:24:54 ID:GCJ5VzeF
>>36
民法724条をよく読みましたか?

38 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 08:22:24 ID:kCa7c77V
質問です。
世界のどこかに「2ちゃん王国(公用語は2ちゃん語)」があったとします。その国では、著作権について発表から10年で権利を失効するという法律があります。
15年前に発表された小説を日本に買ってきて、2ちゃん語のままPCで打ち込んで、青空文庫のようにネットでいつでも閲覧できるようにしたら、これは違法になるのでしょうか?
ヨロシクお願いいたします。

39 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 09:36:24 ID:08GNlIGK
家電修理の会社の宣伝のために、
第三者を装い、自分の会社より安く修理してくれる店を故意に抜いて、
自分の会社が一番安く修理してくれるように見せかけた
「家電修理情報サイト」を作ったら何か罪になりますか?

40 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 15:19:46 ID:Qg6onh4d
>>39
競争の範囲内で、特に罪は問われないよ。
むしろ、ビジネスモデル特許取っておいた方がいい位だと思うけど。

41 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 15:21:56 ID:ZCVcoE9K
スイマセン。
他スレで質問したのですが
誘導されたので、再度質問させていただきます。
重複して申し訳ありません。

では、改めて
質問させてください。

例えば国から補助金を貰っている私立大学が
建物を建てるときには、入札をしないと法律違反になるのでしょうか?

42 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 17:03:03 ID:NHkWUKIF
質問です。私が不倫相手の妻の携帯に旦那は浮気していると3ヶ月ぐらい悪戯メールをしました。これはストーカー規制法の迷惑行為にあたりますか?また罰則はありますか?ちなみに彼はそれを知りながらも関係を続けていました。

43 :日本国民の義務としてみんなで公安に通報しましょう:2007/09/22(土) 17:29:48 ID:26S4M8aB
ハンナングループ浅田会長の逮捕に北朝鮮・旧朝銀信用組合と関係の深い杞●岳史!!

杞●岳史は家やマンションビルの中の様子を建物の外から盗撮しています!!
建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸のとんでもない盗撮機械を自宅に所持!!

名前は杞● 岳史(キヤマ タケシ)ユ タケシ

経歴は北朝鮮とつながりの深い旧朝銀信用組合と関わりが深く旧朝銀信用組合の青年会に所属。

東大阪市柏●東10の9から転居後の自宅に所持!!

※杞●岳史の自宅からすごいものがでてきます!!
家やビル、建物の中の様子を外から盗撮するプライバシー丸裸の盗撮機械は杞●岳史の自宅にあります!!

あと一歩で杞●岳史逮捕なのでみんなで公安に連絡しましょう!!
公安の強制捜査で必ずマスコミ関係者様・関係者様・2ちゃんねら〜の皆様の御期待にそえます!
※法務省 公安調査庁 0335925711 東京都千代田区霞が関1丁目1の1
※近畿公安調査室局(代) 0669437771 大阪市中央区谷町2丁目1の17

週刊新潮
0332665311
週刊新潮への情報提供はshuukan@shinchosha.co.jp
週刊現代 編集部0353953438
週刊ポスト 0332305951
週刊アサヒ芸能 編集0354034379
週刊実話 編集0334361844
プレイボーイ 編集部0332306371
フライデー 編集部0339432500
SPA! 0354038875
女性自身 編集部0353958240

44 :はなしし:2007/09/22(土) 18:03:54 ID:PFJFbTlp
>41 補助金の条件次第。

45 :無責任な名無しさん:2007/09/22(土) 20:07:47 ID:wP/nD0tw
>>3

46 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 01:14:27 ID:IEZrEn/Q
>>42
なる可能性がある。
奥さんからの慰謝料請求の金額はずいぶん高くなるだろうね。



47 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 01:50:14 ID:/OZHgUUJ
>>46

それでは彼から傷害を受けて被害届を出しました。奥さんからの慰謝料と傷害事件の損害賠償慰謝料とどちらが高いでしょう?彼は今も妻には全て秘密にしています。言えるはずもないのでしょう。

48 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 02:04:35 ID:IEZrEn/Q
>>47
彼と妻は別の主体。
彼はあなたに対して損害賠償を払う必要があるが、
それと妻からの慰謝料請求は相殺されない。

49 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 09:38:29 ID:nzbVgK0D
営業職だと、取引先の役員の通夜や葬儀への参列を上司に命じられることが、年に何度もあります。
業務命令なので給料は当然出ます。
この場合、信仰上の理由から憲法第20条第2項を根拠として、拒否することができるでしょうか?

50 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 10:51:24 ID:/OZHgUUJ
>>48

ありがとうございました。ではちゃんと彼に損害賠償請求します。この場合治療費と慰謝料と併せて請求できますね!

51 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 12:39:28 ID:mzR7RBET
請求できる、裁判で認めてもらえる、強制的に回収可能
この三つの違いは考えておいたほうがいいよ。

52 :はなしし:2007/09/23(日) 12:43:57 ID:xsbseFjr
>49 可。

53 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 17:28:02 ID:EP2/XdQq
食べ歩きお店紹介のようなサイトのかなで
掲載するお店の情報を無断掲載はどこまでよいのでしょうか?


1.店の外観写真
2.店内の写真(人を除く)
3.注文したものの写真
4.会計内容(予算程度)
5.会計内容(お品書き)
6.食べた感想、自分が感じた店の雰囲気

6は良くても悪くても、感想は問題ないと「TV」でやってましたが。

よろしくお願いします

54 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 18:56:18 ID:FmfJ5k4W
日本で違憲訴訟する外国人の判例を見ていると
よその国で何を言ってるんだ、どあつかましい、と思うんですが
国際的には、外国人の違憲訴訟やそれに準ずるものはよくあることなんでしょうか?
また、日本人が国外でそういった訴訟を起こした例はありますか?
ネットでの調べ方や文献などあれば教えてください

55 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 21:02:43 ID:Qw3RbKgf
やさしい法律相談から誘導されて来ました。

万が一の話なのですが、教えてください。

現在非本番店のデリヘルで働いています。
お客様の自宅orホテル(ビジネスやラブホテル)に女の子が訪問してプレイするスタイルなのですが、
本番を強要され、姦淫された場合、

1、民事裁判または内容証明等で慰謝料を貰う事はできますか?(行政書士や弁護士はまともに相手してくれますか?)
2、また刑事裁判で、女の子側の主張が認められた(強姦罪や強制わいせつ等)過去の判例はありますか?
3、場所がホテルだった場合、相手の事が携帯電話の番号しかわからない場合がありますが、逃げられたら特定することは可能ですか?

風俗なので泣き寝入りするしかないのか、それとも何か手段があるのか・・
架空の話で申し訳ないのですが、教えて下さい。よろしくお願いします。

56 :はなしし:2007/09/23(日) 22:28:22 ID:xsbseFjr
>53 著作物が含まれていない限り、すべて可。

57 :無責任な名無しさん :2007/09/23(日) 22:53:22 ID:JSRPkJST
>>49
>>52

おいおい。。
はなしし君ともあろうお方が何を血迷ったのか。
間接適用説を採れば、公序良俗に反しない限り業務命令は有効。
拒否できるはずがなかろう。

58 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 23:00:05 ID:p+wIt2Cx
全然関係ない話ですが‥今僕は高3です。バカな高校に通って頭も悪いです
けど最近何故か弁護士になりたいという夢が出来ました!今は頭悪くても頑張って頑張って頑張ってやれば底辺大学に行っても弁護士になれますか?


59 :無責任な名無しさん:2007/09/23(日) 23:03:59 ID:/OZHgUUJ
>>51
被害者にが加害者に
賠償請求及び慰謝料請求を直接するのは可能ですか?

60 :53:2007/09/23(日) 23:42:13 ID:EP2/XdQq
>>56
ありがとうございました。

61 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 00:38:44 ID:jX/qt84e
58 今ならなれる可能性が十分にある。なんだかコメントしていて
悲しいが。
一つ突っ込みたいのだが、頑張るということであれば
別に底辺大学と今決め付けなくても、ええんとちがうの?

62 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 00:39:44 ID:CMi6qsTl
>>58
ロースクールのある底辺大学なら、自分で頑張って頑張って頑張って
勉強すれば、そこのローから司法試験に受かる可能性はある。
それ以外の底辺大学だと、そもそもローに受からない可能性が高い。

63 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 02:57:40 ID:Rmru/B62
ロースクールとは何ですか?
無勉だったので、日東駒専にも入れないくらいなので‥

64 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 03:14:01 ID:DsnXbvLB
会社の出張がありネットで航空券購入しました
支払いもカードで引き落とし残も十分です
会社に経費請求するため、業者に引き落とし後に領収書の発行をお願いしたら断られました
領収書が必要なんですが、どうしたらいいでしょうか?

65 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 07:09:02 ID:xqdpgjNH
>>57
彼は直接適用説信者なんじゃないかw
今回の場合、憲法を根拠にするんじゃなく、権利の濫用で争えないかな。
葬儀に参列することが、当人の業務であるかどうか。
葬儀屋でもない限り、葬儀に参列することが業務になるとは思えないけど。

66 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 11:17:07 ID:CMi6qsTl
>>64
旅行会社の運用は知らないけど、
航空会社なら、ネットでカード引き落としの手続きをしたあと
搭乗日に空港で発券手続きをする時に領収書を出してもらえるよ。

>>65

自分の葬式を他の宗教宗派で強要されるならともかく、
他の宗教宗派の葬式に故人をしのぶため参列すること自体は
社会儀礼の範囲内であり、思想信条を害しないから、
違憲にも違法にもならないと思う。


67 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 12:42:26 ID:ovISb5Kw
>>55
基本的に民事以前に刑事になる。でないと事実認定できないから。
親告罪なので警察に訴える。被害届が受領されるかは警察の判断。
店の協力は期待できない。

2も3も同様。すべては警察への被害届から。
風俗なので泣き寝入りとかそういう話でなく、
それは刑事事件として成立するかどうかの諸条件のひとつでしかない。
最初から金で解決しようということがすでにおかしい。

68 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 12:49:02 ID:CMi6qsTl
>>55
自分は>>67とは意見が違うな。
デリヘルという仕事をやっている以上、非本番かどうかは
店のルールに過ぎないから、姦淫されたとしても警察はまったく相手にしてくれないと思う。
そういう仕事をしているあなたの自業自得でしょ、で終わらせられるだろう。
行政書士は手紙を書くだけで、交渉等は出来ない。
弁護士も、そういう仕事している以上仕方がない、で終わらせる人が多いだろうけど
依頼を受けてくれる弁護士も一部にはいるだろう。
ただ、慰謝料請求しても、弁護士費用の方が高くつく可能性が高いね。
デリヘルでSMを強要されて、ひどい怪我を負ったとかならともかく、
単なる本番行為だけで刑事事件になったケースはまずないんじゃないかな。
携帯電話が本名で登録していたら、興信所などに依頼すれば相手が判明するだろうけど
他人名義のものを買ったとかなら無理。


69 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 13:44:08 ID:ovISb5Kw
>>68
ここは法律板のはずだが。

「非本番かどうかは店のルールに過ぎない」って???
売春は法的に禁止されているのであって店のルールは関係ない。

55は本番を強要されと書いているのだから、基本的に強姦罪の話をしているのであって、
それはもし起きた場合は傷害罪や殺人罪とまったく同様の刑法犯罪。
いわゆる風俗業であっても傷がある等、合意の形成を否認できる証拠さえあれば、
親告により刑事事件として立件が可能。

慰謝料だけ直接請求したいなら、
損害賠償の事実を確定した上で不法行為として提訴を前提に交渉することになる。
要は診断書や休業証明書が不可欠。
それがなければただの脅迫。

70 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 13:54:43 ID:CMi6qsTl
>>69
それを言うなら本番行為自体が法で禁止されているけど、
実際にはソープはソープとして黙認されているでしょ。
強姦罪の要件を満たせば、法的には強姦罪にはなるけど、
デリヘル嬢が本番されたと訴えた所で「合意じゃないの?」と
警察にあしらわれて終わりであって、怪我をしたとかでもない限り
起訴されるような事態にはならないよ。
女性が怪我をしたか、相手が刃物でも持ち出してない限り
反抗を著しく困難にしたという要件の立証が極めて困難だし。

一方、民事請求は刑事事件の成立が前提ではないし、
無理やり姦淫されたなら、慰謝料請求が可能であって
診断書がなければただの脅迫ということにはならない。

71 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 14:19:59 ID:ovISb5Kw
>>70
あのさ、
あんたみたいな法的に無知な癖に妄想を垂れ流すバカが多いから、
55みたいに勝手に決めつけて泣き寝入りする被害者が後をたたないのであって。

ソープだって合意が成立しなければ強姦罪はあり得る。
それはケースバイケースで現場の警察官が判断すること。
確かに一般的には合意があったと見なされるだろうが、
たまにナイフや縄を持ち出す客がいて警察を呼ぶこともあるし、
決してソープや風俗営業店は何をやっても許される場所じゃない。
強姦は少なくともサービスには含まれない。
ただ店や女の子と警察が何の得にもならないという理由で法律沙汰にしないだけに過ぎない。

損害賠償請求権は損害の事実認定が客観的に立証可能でない限り無理。
そもそも立証できない損害賠償請求事件を受諾する弁護士はいない。
自分でやれば明らかに脅迫。

スレ汚し失礼>>all

72 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 14:20:53 ID:uLfLRh/l
質問なんですが被害者にが加害者の勤務先に毎日電話して痛みを訴えたら業務妨害ですか?週に一度なら大丈夫ですか?

73 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 14:31:03 ID:CMi6qsTl
>>71
刑事に関しては、自分の言っていることとあなたの言っていることは
基本的に同じだと思うけど?
ナイフや刃物でも持ち出された様なケースでは警察も相手にしてくれるだろうけど、
ちょっと強引に本番されたくらいでは、強姦罪の立証が難しいから無理。

>損害賠償請求権は損害の事実認定が客観的に立証可能でない限り無理。
これはそのとおりだけど、
>基本的に民事以前に刑事になる。でないと事実認定できないから。
刑事事件にならないと民事で事実認定できないなんてことはない。
刑事の事実認定と民事の事実認定は別物。
刑事事件にならないから、民事事件にできないなんてことはない。


74 :55:2007/09/24(月) 16:44:34 ID:zAOYFYnf
>>67 >>68 >>69 >>70 >>71 >>73
回答ありがとうございます。
荒れるような質問をしてしまって申し訳ないです。。

万が一の場合、警察はその場で呼ぶつもりです。
店側は、「警察呼んでもいいよ。大丈夫滅多に無いから」
程度の軽い回答で、協力してくれるかの真偽は定かじゃありません。

一応お店の利用規約に、本番他様々な利用規約があり、
「該当事項によって生じた損害は賠償請求させて頂きます。」
との記載(HP上)があります。

>>67さんの
>最初から金で解決しようということがすでにおかしい。
上記賠償請求の記載から、最初からお金で解決するものだと思っていました。
(刑事事件には出来ない、もしくはしないものなのだと。)

75 :55:2007/09/24(月) 16:45:31 ID:zAOYFYnf
>>73さんの
>ちょっと強引に本番されたくらい
この程度で姦淫される事は、まず無いです。
抵抗を封じられる何か(言葉の脅迫・刃物での脅迫・暴力など)何かが無ければ、そう易々と姦淫されません。
ただ、言葉による脅迫の場合、証拠が残らないのも事実です。

それと、身体に傷がつくのを恐れて、抵抗しない可能性があり、”怪我が無いと無理”であれば、立件は難しいと思いました。。
傷跡が残る怪我でもしたら、もうこの業界で働く事すら出来ませんから。
多少の賠償金を貰えたとしても、何の足しにもなりませんし・・。

刑事で立件できなくても(証拠不十分で不起訴になっても)民事請求できるのは知っています。
ただ、これだけじゃ抑止力としては、とても弱いので・・。

行政書士さんや、弁護士さんの一部には、相手をしてくれる方も居ると知って安心しました。
万が一のときにはお世話になると思います。

長くなってすみません。回答ありがとうございました。

76 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 17:10:30 ID:CnWOTw7M
どのスレが適当かわからなかったのでこのスレで質問させていただきます。
もし他に適したスレがありましたら誘導をお願いします。長文失礼。

戸籍法103を以って、半陰陽者が戸籍性別の訂正を申し立てたとします。
その半陰陽者は現在の戸籍性別は男、
性染色体が「XY/XXモザイク」の「真性半陰陽」で外見は女性です。
生殖器官は子宮、膣、ペニス、卵巣と精巣を各1個づつ持っていますが、
精巣は長きに渡る停留で生殖機能はありません。
戸籍性別に反して女性性が優勢である為、生活に支障が出ています。
また、この者は男性の恋人との間に子供を望んでいます。
自然妊娠は不可能ですが、他卵子提供を受ければ妊娠は可能と考えられ、
その半陰陽者の母または従妹が卵子提供に応じるものと想定します。
しかし、現在その者は精巣の摘出手術には前向きだが、
外性器の形成手術は国内の関連医療レベルの低さを理由に拒絶しています。

以上の状況下で、戸籍性別の訂正は認められると思いますか?
もし認められなかった場合に、男性戸籍のまま出産に至ったとしたら、
戸籍上の立場はどのようになるでしょうか?ご意見いただけると幸いです。

77 :76:2007/09/24(月) 17:21:00 ID:CnWOTw7M
>>76ですが戸籍法5章103条の書き間違いです。失礼しました。

78 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 21:10:37 ID:VioYlwv5
時価10万の時計を、かつて某芸能人が使用していた時計と称して他人に10万で売却した場合、
詐欺になりますか?

79 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 21:16:03 ID:8ESj65ZB
>>78
>時計の付加価値を偽って販売

詐欺になる。
そういえばこの前の呪いレスの件だが、その日に奮発して2時間ほど運転したんだが、事故には遭わなかったな。

80 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 21:47:53 ID:FTq/QqwP
架空の質問なのでここに

強姦された女性が相手に口でするのを強要され、
性器を噛み切るor思い切り噛んで相手に怪我を負わせた場合って
罪になるんですか?正当防衛の範疇ですか?

81 :はなしし:2007/09/24(月) 22:50:19 ID:hkFsas3n
>90 正当防衛スレに移れ。

82 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 22:53:23 ID:xqdpgjNH
>>66
俺は葬儀に参列するという業務命令を、拒否できるかどうかについて述べている。
この場合、個人の信教は関係ない。

83 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 23:08:18 ID:ovISb5Kw
>>74
あのですね。
利用規約というものは書く事は自由ですが、法律ではありません。
よく出て来る例ですが駐車場に「無断駐車は百万円」という張り紙がありますね?
あれで本当に、百万円請求できると思いますか?
あなたの店の壁に貼ってある張り紙もまったく同じです。
もちろん提訴はできますが、無断駐車で裁判所が認める駐車料金は社会通念上、
一般的に駐車料金として考えられる一時間数百円が限度です。
そもそも本番行為に一般通念上認められる料金は存在しません。

じゃあなんで実質的に効力のない規約があるんだ?と思うかもしれませんが、
それは単に抑止力として法的に認められているだけです。
その規約を実行したら、単なる脅迫です。

法律を知らないバカの書き込みは全部デタラメです。
刑事で立件できない以上、事実関係の認定は不可能ですから民事するのは相当困難です。
そもそも道でナイフで斬りつけられたとして、警察に届ける前に、相手から賠償金を取ろうと考えますか?
それを受ける司法書士や弁護士がいるとでも?これじゃ脅迫罪の幇助になりかねないですよ。

どうしても立件したいなら、自分の全仕事を録音することです。

84 :はなしし:2007/09/24(月) 23:21:59 ID:hkFsas3n
>72 業務妨害罪が問擬。

85 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 23:55:51 ID:VioYlwv5
>>79
何故付加価値を偽ると詐欺になるんですか?時価額と売却額は同額何ですよ。

86 :無責任な名無しさん:2007/09/24(月) 23:57:20 ID:uLfLRh/l
>>84
そうなりますかねぇ

被害者が損保示談担当に毎日電話するのは違法じゃないですよね?


87 :55:2007/09/25(火) 02:27:20 ID:v3He+6TG
>>83
>警察に届ける前に、相手から賠償金を取ろうと考えますか?
何度も書いてますが、その場で警察を呼ぶつもりです。

3人の行政書士さんに、メールの無料相談をしてみました。
全員、場合によっては受ける事が可能だと、お返事を頂きました。
また顧問弁護士が居るのも、お店に確認しました。

あなたがどんな立場の方かわかりませんが、その言い方だと、風俗嬢は泣き寝入りしろと聞こえますし、風俗スレに書き込みしてる男性方と同じように見えます。
あなたのレスで、多くの風俗嬢が泣き寝入りしない事を願います。

回答ありがとうございました。
この件は以上で終わらせて下さい。

88 :55:2007/09/25(火) 02:43:15 ID:v3He+6TG
>>87
あなたのIDで検索してみました。
578 :無責任な名無しさん :2007/09/24(月) 12:25:03 ID:ovISb5Kw
やさしい法律相談スレで質問してますね。
裁判中であっても、専門家じゃない事がわかりました。

スレ汚し、大変失礼致しました。

89 :55:2007/09/25(火) 02:47:17 ID:v3He+6TG
>>88のレス番号間違ってました。
正しくは>>67 >>69 >>71 >>83です。たびたび失礼しました;

90 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 04:04:59 ID:7ZbV1mdt
>>87
行政書士には裁判に関与する資格はありません。直接、関与したら違法です。
単に「一筆書かせる」というだけの関わり方であって、要はヤクザのやり方です。
この板は法律的な解決を望む人のためのものであり、
金を取れば法はさておきあなたの気が済むというだけならば裏社会板で質問してください。

個人的に、あなたの同業者が、あなたと同じよう法的無知につけ込まれることなく、
犯罪に対しては毅然とした態度で被害届を出されることを望みますね。

91 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 09:40:24 ID:JXUe18aN
強姦罪は、相手の意思に反して姦淫すること全般につき成立するのではなく、
暴行・脅迫により相手を抗拒不能に陥らせて、(相手の意思に反し)、姦淫したときに成立する。

92 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 10:14:48 ID:XzwdaYWf
初歩的質問ですが被害届を出す事と告訴する事は別なのでしょうか?

93 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 11:02:49 ID:8RNQdRgy
>>78
某芸能人が使用していたとだまされなければ、その人は時計を買わなかった
といえるから、詐欺になる。
時価相当額であっても、詐欺罪は個別財産の罪なので、罪になる。

>>83
>刑事で立件できない以上、事実関係の認定は不可能ですから民事するのは相当困難です。
なんだこりゃ?
いつもの人並みにいい加減な回答だな。
刑事で無罪になっても、民事で事実認定しているケースなんていくらでもあるぞ。

94 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 11:05:00 ID:8RNQdRgy
>>92
違うよ。
告訴されたら警察は捜査しなければならなくなるので、
受け取る側は告訴状ではなく、被害届にしようとする。

95 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 11:28:39 ID:80nF6QHN
大学のレポートで、無限責任と所有と経営の分離が同時に認められる場合のメリット、
デメリットという問題がありまして。

デメリットはともかく、メリットなんかありますか?


96 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 11:43:11 ID:59vvjwFs
>>92
相手と犯罪行為が明確ならば、被害届でもちゃんと捜査するよ。
ただし、相手不明とか、犯罪かどうかグレーゾーンの場合は・・・・・。

97 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 14:21:07 ID:l9Oq/xmK
怒らないでマジレスしてほしいんだけど
なんでこんな時間に書き込みできるわけ?
普通の人なら学校や会社があるはずなんだけど
このこと知った親は悲しむぞ?
現実見ようぜ


98 :78:2007/09/25(火) 14:54:00 ID:Zmb+Fqqw
>>93
ありがとうございます。類似事案の判例はありますか?

99 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 14:59:27 ID:Y9+flNst
>>97
マジレスすると自営業だ。自営業者は普通の人ではないと?
自分一人だから、時間をどう使おうと自分次第。

100 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 15:23:00 ID:8RNQdRgy
>>97
司法試験に受かった後、修習が始まるまで暇なもんで。

>>98
芸能人が使っていたと偽ったのと類似事案があるかどうかは知らん。
相当の対価であったとしても詐欺罪となるとしたのは最決昭34/9/28


101 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 16:26:01 ID:wSe91qAq
出会い系のサクラをしていますが、これって違法なんですか?法律に詳しい方、よろしくお願いします。

出会い系サイトのサクラというバイトを始めたんですけど、違法ですか?

都内にある事務所で、出会い系に登録している男相手にメールする《サクラ》のバイトを紹介され、始めました。
事務所に出勤してメールするだけの仕事なのに、わりと給料が良くて楽なんだけど、
ちょっと怖くなってきたことがあるので、質問させてください。

こういうバイトって、違法なんですか?
だって登録している女の子は1人もいないんです。なのにサイトのトップには「女性会員○万人突破」と書いてあります。
もちろん○万人は全員サクラです。1人のサクラで500人の女の子に化けています。

怖いのは、バイト先の会社員が支払いの多い客に実際本物の女の子を用意してることです。
直アドを教えてほしいと言われたときのために、会社名義の携帯アドレスも用意してあります。

このバイト続けてもいいと思いますか?僕が逮捕されるようなことはありますか?親にばれるのが怖いです。
バイトはほとんどが僕みたいな20才前後の若い男で、数百人くらいいるみたいだけど、逮捕されますか?
社長が言うには「全国に何百とある出会い系サイトはみなサクラだらけだけど、検挙・逮捕された人はいない」そうです。

102 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 17:32:28 ID:AE3QlhoV
刑事訴訟と民事訴訟との関係について教えて下さい。

例えば、刑事裁判で死刑が確定した事案について民事訴訟を起こすことは可能なのでしょうか?
その場合は、服役しながら民事訴訟の法廷の場にたつのでしょうか?

さらに、民事訴訟が確定しないと、死刑の執行はできなくなるでしょうか?

宜しくお願いします。

103 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 17:36:11 ID:XzwdaYWf
>>94
そうなんですか!被害届は出し書類送検されると聞き告訴したつもりでいました。さっそく警察の担当刑事さんに自分の意思を伝えます

104 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 18:29:42 ID:qiUSKrea
>>103
書類送検されるんなら、被害届でいい。

105 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 18:52:20 ID:XzwdaYWf
>>104
ありがとうございます。安心しました。

106 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 20:03:23 ID:QEcdMzVY
>>102 可能。訴状等は監獄の長に送達する。
訴訟の確定まで死刑を執行してはならないという法令はなかった筈。

107 :無責任な名無しさん :2007/09/25(火) 20:59:12 ID:UjYse9Ug
街でかわいい女の子を見かけたので無理やり口淫させてあげたところ、
僕の大切なところを思いっきり噛みつかれ、大怪我をしてしまいました。
損害賠償請求をしたいのですがいくら取れますか?

108 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 21:46:42 ID:IzFn/lei
>>102
可能だけれど、実際問題として
死刑囚がどこにいるかは自分で調べる必要がある。
まあ、死刑囚なら執行が限られたところしかできないから
ある程度は推測できるので、そこを送達場所にすればいいのだが。

これが懲役囚だと、どこにいるかわからないと大変だ。
一般人には、まず教えてくれない。

109 :はなしし:2007/09/25(火) 23:18:02 ID:u9NBtu3I
>102 可。本人と収容施設次第。否。

110 :はなしし:2007/09/25(火) 23:19:39 ID:u9NBtu3I
>101 当該出会い系の料金システムを説明せよ。

111 :無責任な名無しさん:2007/09/25(火) 23:48:03 ID:XzwdaYWf
示談交渉及び示談書は法資格者じゃないと駄目ですか?

112 :78:2007/09/26(水) 00:40:04 ID:0ClqBSgZ
>>100
当該判例に対する反対説はありますか?

113 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 00:44:09 ID:tCDDKTEj
>>112
あるよ。宿題は自分で調べて。

114 :78:2007/09/26(水) 01:18:33 ID:0ClqBSgZ
刑法判例百選2第五版90頁に書かれているものだけでとりあえず十分ですよね?

115 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 06:44:51 ID:Nqigd9RT
>>111
法資格者というのが、誰を指してるのか分からんけど、
民法上の代理なら誰でもいい。
有料の場合は、弁護士法第72条があるから弁護士に任せる。

116 :某事務官:2007/09/26(水) 08:24:04 ID:8SBvmkjD
>>76
法律の解釈としては、「戸籍の記載に錯誤がある」、つまり出生時判定された性別が
真実ではなかったとして家裁に戸籍訂正の許可を求めることになる。
(戸籍法第113条.)

判例は、以前は
「人間の性別は,性染色体によって決定されるべきもの」としていたが、
(昭54.11.8名古屋高裁決定.)
その後、発生学的な性(性染色体の型)だけではなく、内性器及び外性器の状態、将来の予測、
外科的形成修復の可能性などをも考慮して性別が決定されている医学上の扱いを踏まえて判断しており、
性染色体XY(男性型)であっても「二男」→「長女」との戸籍訂正を許可した例が存する。
(平成3.3.13札幌高裁決定.)

真性半陰陽であれば、双方の生殖腺をもつのであるから、
具体的な医師の判断、医療上の措置等の状況によるけれども、戸籍訂正を認められる余地は十分にあろう。

117 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 09:11:09 ID:Fmy87O6+
一般には民事事件で処理される話でも
脅迫・恐喝の類に近ければ刑事扱いにも出来るんでしょうか?

あと、その人を罰することに社会的意義があったりしたら、
起訴されやすいのでしょうか?

118 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 10:56:45 ID:cb8pjaPb
コンピュータ関係の仕事をしている者です。
前々から疑問に思っていたことがあるので質問させてください。

デジタルカメラ等で撮影したデジタル物の証拠品は、どの程度効力があるのでしょうか?

例えば、男Aが男Bを刺しているところを顔が認識できる程度に遠くから撮影した物はどうでしょうか?
ある程度遠ければコンピュータ上で顔のすり替えとか簡単に可能ですし、
周りにある物等の改ざんも可能になってくると思います。

よろしくお願いします。

119 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 11:17:26 ID:tCDDKTEj
>>117
「類に近い」程度では刑事事件にはならない。
基本的には刑事事件にするのは最後の手段(刑法の謙抑性)。

>>118
証拠の一つにはなる。
当事者は偽造改ざんの恐れありとして争うことになるので
証明力は別問題。

120 :118:2007/09/26(水) 11:29:33 ID:cb8pjaPb
>>119
では、デジタルでもアナログでもそう言った状況の写真は証拠の一つにすぎず、
単品で決定打になることはないということなんでしょうか?

121 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 11:44:33 ID:OSiA6OE3
>>115
回答ありがとうございました。加害者側の上司が入るそうなので話し合いします。

122 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 11:45:05 ID:tCDDKTEj
>>120
基本的には、他の証拠の有無や、偽造改ざんの恐れなどを総合的に考慮して
証拠の一つとなる。


123 :118:2007/09/26(水) 12:15:31 ID:cb8pjaPb
>>122
わかりました。どうもありがとうございます。

124 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 17:43:06 ID:0ClqBSgZ
詐欺罪に当たる行為を2回行った場合、併合罪の加重がなされ、
10年以上の懲役に処せられる可能性はあるのでしょうか?

125 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 17:50:38 ID:VKdcAIyT
やさしい法律相談スレから誘導されてきました。


とある人(成人の社員)が横領・着服を働いたとします(以後容疑者と呼称)
被害者(会社の社長)が容疑者に横領の事実と証拠をつきつけたところ
容疑者はそのまま姿をくらませてしまったとします。

その後被害者は刑事告訴せずにその容疑者の氏名と犯した罪をweb上
に掲載したとしたらこれは容疑者に対する名誉毀損になり得るのでしょうか?
横領の証拠は被害者が所持しているものとします。

126 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 18:30:09 ID:lokq2b/H
金銭的な要求をしないでセクハラの加害者に
「セクハラの事実をマスコミに告発する」と言ったり、
「セクハラの事実はいずれ記事になる」と言うと

脅迫とかになるんですか?

127 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 18:58:55 ID:60pT9Jzr
一度他スレに相談してしまいましたが、
こちらが適切だと判断して
やってまいりました。

憲法の第三章
第三九条にある、
何とか及処罰の禁止
の何とかが読めません。
この字は何とか読むのでしょうか?
携帯のため、
色々試してはみましたが
変換できませんでした。
また、「及処罰の禁止」で
検索もしてみましたが
関係のないサイトや、非対応で
表示されませんでした。
どなたかこの「何とか」
の読みがなを教えていぢけないでしょうか?
よろしくお願いします。

128 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 21:05:49 ID:q1d2GuJD
漢和辞典ひけ

129 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 21:25:37 ID:60pT9Jzr
それが、小学校の漢和辞典しかなくて、
調べたのですがありませんでした。
見落としもないほど見たつもりです。
謎で仕方ありません。
どうか教えていただけないでしょうか…?

130 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 22:10:33 ID:tCDDKTEj
遡及処罰の禁止
そきゅうしょばつのきんし

131 :はなしし:2007/09/26(水) 22:15:46 ID:WmCmhQaS
>124 刑法45条、47条参照。

132 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 22:30:00 ID:60pT9Jzr
>130様
ありがとうございます!
やっと意味も踏まえて
理解でしました。
そきゅうなんですね。
おかげさまで今夜はゆっくり
眠れそうです。
本当にありがとうございました。

133 :はなしし:2007/09/26(水) 22:36:25 ID:WmCmhQaS
>126 言う目的は何か?

134 :126:2007/09/26(水) 23:29:27 ID:h9Nu+43n
>133
ちゃんと対応しないなら、の警告の意味です。

135 :無責任な名無しさん:2007/09/26(水) 23:50:10 ID:ow/6Ubmh
>>133
止めさせたいってことでしょう

136 :はなしし:2007/09/26(水) 23:54:33 ID:WmCmhQaS
>120 否。「の一つ」は無視しろ。
>118 効力の概念が不明確だが、証拠次第。同前。

137 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 00:30:18 ID:cLX97qhV
回答下さい。傷害ど加害者が送検されます。損保会社勤務です。懲戒免職を逃れる為に会社に業務中の事故と報告しました。損害賠償等を損保会社から自賠責基準で受け取り不足分は加害者個人で払うと示談交渉。詐欺になりますか?

138 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 00:35:14 ID:cLX97qhV
↑続きです。会社と個人から示談金慰謝料を貰う事は可能なのでしょうか?
嘘をつかされるのは嫌です。警察に告訴した意味がないのです

139 :無責任な名無しさん :2007/09/27(木) 00:55:45 ID:sp7STwSg
>>118>>136
民事か刑事かその質問の仕方でははっきりしない。
それなのによくはなしし君は回答できるものだ。
刑事なら通説によれば伝聞証拠にはならず、関連性の問題とすれば足りるので、
質問のケースだと単品で決定打になると考えられる。


140 :76:2007/09/27(木) 00:58:28 ID:orDGKsFD
>>116
半陰陽者の戸籍訂正に関する判例は何を重視するかがまちまちで
また医療技術の状況も違っているので過去の事例を参考にしていいのか
混乱していました。わかりやすく書いていただきありがとうございました。

141 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 02:29:02 ID:ovkP7g76
民事裁判中に、偶然原告側の違法行為が発覚した場合には、
原告側の違法行為はそこから追及されたりするのでしょうか?
例えば刑事告発のような形に発展するということはあるのでしょうか?

142 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 02:36:02 ID:bimJWZ1W
>>137、138
主語がないからまるっきり意味がわかんないよ。

143 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 03:03:18 ID:vxSnpcZz
>>141
誰かが告発すればあり得る

144 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 06:31:38 ID:5YyECqVs
すみませんが、どなたか判る方がいらしたら教えてください。
他スレで誘導されたり、質問したりおねがいしたのですが趣旨が理解されなかったようで
ご回答いただけませんでした。


最近知ったのですが、マンションの騒音問題について2000年7月25日に大阪地方裁判所が出した判決が
上階の赤ん坊の夜鳴きとそれを巡る夫婦のやりとりがうるさくて不眠症になった 原告がマンションの管理会社か
オーナー(大家さん)を被告としてうったえたところ、 「住民の平穏な生活を守るため、マンションの所有者は
(騒音元の住民との)賃貸借契約を解除する事を 視野に入れた対応や、被害住民の部屋を移動するなどの措置を
取る義務がある」と判示し、67万円の賠償を みとめた判決をだしているようです。

わたしも マンションの仁嬢でないな騒音問題で4年間苦しみ、裁判以外のあらゆる手を尽くしてきましたが解決できません。

この判決は心強い判決ですが、事件番号が分っていないので判決全文を探せませんでした。
また、この判決は確定したものなのかどうかもわかりません。
大家との最後(?)の話し合いの準備にも必要化と思われます。どなたかご存知の方お教え下さい。
よろしくおねがいいたします。


145 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 06:34:12 ID:5YyECqVs
仁嬢でないな→尋常でない
必要化→必要

146 :あき:2007/09/27(木) 10:24:14 ID:cLX97qhV
回答下さい。傷害で加害者は送検されます。損保会社勤務で懲戒免職を逃れる為に会社に業務中の事故と偽り報告しました。口裏を合わせてくれと言われました。損害賠償等を損保会社から受け取ると詐欺になりますか?

147 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 10:48:25 ID:hUkYS7IW
>>146
業務中の事故でなければ保険を受け取れない契約なら
詐欺になりうる。
あなたが口裏あわせに協力する義務はないよ。

148 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 11:19:55 ID:cLX97qhV
>>147
回答ありがとうございました。口裏を合わせると詐欺の共犯になりますね。業務時間内ではありますが個人的に暴行傷害を受けた事です。

149 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 11:23:37 ID:bimJWZ1W
>>147
>ご回答下さい。
>私は傷害の被害に遭い、その加害者は送検されます。
>加害者は、会社員(損保会社勤務)であり、懲戒免職を逃れる為に会社に業務中の事故と偽り報告しました。また、このことについて、加害者は、私に、口裏を合わせてくれと言いました。
>損害賠償等を加害者の勤務する会社(損保会社)から受け取ると詐欺になりますか?

たぶん、質問はこういうことなんだと思う。
質問文がアレすぎてわかんねぇ。

150 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 11:32:26 ID:7pPu1Jv3
それでも、まだ分かんねぇw
損保会社から使用者責任としての損害賠償を取るのか、会社員が加入してる損害保険から損害賠償を取るのか。

151 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 11:51:28 ID:bimJWZ1W
>>150
難いね。
たぶん、勤務中の事故とする時点で、会社員個人での賠償責任の問題ではなくなる可能性が高いから、使用者責任が妥当かな?
自賠責基準ってのは、保険を適用したのではなく、使用者責任としての賠償方法を当人間で定めたものかと推定。

まぁどちらにせよ…
法解釈の前に質問解釈orz


152 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 11:51:50 ID:cLX97qhV
>>150
会社側は使用責任として払うという事です。加害者は虚偽の事故報告をします。加害者の個人賠償保険は業務外のみ可能。加害者は事実を隠蔽し賠償及び慰謝料を会社に肩代わりさせるつもりみたいです。

153 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 12:02:49 ID:6xMAcP9x
犯罪者 井口聡のページ
早く死ねよ
静岡県出身 上智大学法学部卒
元朝鮮人 元KDDI・元CRCソリューションズ(共に懲戒免職)
知的障害者 精神障害者 性犯罪者
2chの粘着厨 知障ニート 痛々しい書き込みが特徴
張ったエラがその出自を物語る
<犯罪者 井口聡の2chへの書き込み>
http://science4.2ch.net/test/read.cgi/infosys/1128696176/
<井口聡の元勤務先>
KDDI梶@http://www.kddi.com
(株)CRCソリューションズ http://www.crc.co.jp
<CRCの親会社>
伊藤忠商事(株) http://www.itochu.co.jp
伊藤忠テクノサイエンス(株) CTC http://www.ctc-g.co.jp

地上に存在する価値がないので 早く死んで下さい 井口聡
知的障害者・精神異常者・性犯罪者 早く死んで下さい 井口聡
空気吸う意味もない生き物ですね 早く死んで下さい 井口聡


154 :はなしし:2007/09/27(木) 12:52:09 ID:e8WPT2YA
>144 何を?

155 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 12:54:09 ID:bimJWZ1W
>>152
(口裏を合わせる)
 賠償を受けやすい。
 新たな犯罪の加害者となる。

(口裏を合わせない)
 賠償は、加害者個人からのみになるので、受けにくい。
 加害者はやや常識が欠如しているおそれがあり、逆恨みを受けるかも。

示談については、裁判上の和解でないなら、公序良俗に反し無効かな?

犯罪被害者はかくも辛い立場におられますね。

156 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 13:02:16 ID:cLX97qhV
>>155
納得しました。難しい判断です。口裏合わせに同意していません。また加害者が虚偽の報告をした場合、事実を話し詐欺未遂として告発も可能でしょうか?

157 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 13:04:51 ID:hUkYS7IW
>>156
詐欺未遂として告発してもあなたにとって何の得にもならないよ。
あなたはあなたで淡々と損害賠償請求をすればよい。

158 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 13:19:47 ID:4uZPERIN
告発すらできませんけどね

159 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 13:43:37 ID:cLX97qhV
>>157
回答ありがとうございました。正しい形で請求したいと思います。

160 :125:2007/09/27(木) 13:52:57 ID:Dqf94E0i
私の質問内容はこの板にはあまりにも高度過ぎましたか?

161 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 14:47:37 ID:ar4ihCDY
>>160
ただ単にスルーされただけでしょ。
WEBでの掲載の仕方にもよりますけど、名誉毀損になり得ますよ。
横領がただの疑惑だった場合は勿論、事実だった場合でもね

162 :125:2007/09/27(木) 14:50:13 ID:Dqf94E0i
>>161
> WEBでの掲載の仕方にもよりますけど、名誉毀損になり得ますよ。
> 横領がただの疑惑だった場合は勿論、事実だった場合でもね

マジですか・・・
となりますと、新聞での実名報道は名誉毀損にはならないのでしょうか?
新聞からの発表が許されて、被害者からの発表が許されない法的根拠
のようなものもあればあわせて教えていただきたいのですが。

163 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 14:53:52 ID:h9Ke13iZ
民事裁判にて
・原告側は被告側が提出した証拠(テープ録音など)、
・被告側は原告側が提出した証拠(テープ録音など)、

双方が持ち帰って精査することは可能なんでしょうか?

164 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 15:04:47 ID:Alu1SEbn
>>163
>民事訴訟における証拠物の持ち帰り

契約書等に押された印影や音声・映像を鑑定するのに必要であれば、その旨申し出て鑑定を行う事ができる。
証拠物そのものではなく、そのコピーやダビングで十分であれば、それをもらう事は可能だな。
というか文書の形になっている証拠物は、たいてい裁判所に提出する物のコピーを相手方に渡すようになっている。

165 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 15:16:10 ID:ar4ihCDY
>>162被害者からの発表が許されないのではなくて、第三者がやった場合でも同じ。
ついでにいうなら新聞を含むマスコミだって、名誉毀損の可能性は否定できないんですよ。

ただ、日本では憲法21条で表現の自由や知る権利が保障されています。しかし
それと同時に名誉権やプライバシーなども保障されているので、行過ぎた報道は許されません。
週刊誌などはよく名誉毀損で訴えられたり、有罪になったりしてるでしょ?マスコミも同じなんです。
ただ、新聞の場合は、確たる証拠を揃えてから書くということと、中立の立場を取っている(少なくとも表面上は)ことと
被疑者の人権を過度に侵害しないよう配慮してること、大衆に対して知るべき情報を提供するという重大な役割をになっていること、
などから名誉毀損になりにくい、というのが現状です。

これに対して、被害者が被疑者をネット上に晒す場合は、普通に見ても「報復措置?」と取られかねない面があり、
マスコミに比べると、名誉毀損の正当性(というか情報発信の正当性)が認められにくいと思います。(これは私見ですが)
あと、やっぱり晒し方ですね。被疑者の名誉やプライバシーに配慮しているかということです。
それとただ単に「この人がやりました!」的な晒し方するよりも、「この人を探しています」というように
情報提供を呼びかけた方が違法性は減ると思います。

まあ、ぶっちゃけて言えば名誉毀損なんて軽い罪だし、相手もそうそう事を荒立てないと思いますけど。
そんなチマい反撃するよりも、「反省してます」的な態度を示した方が刑が軽くなるだろうから。
それにネット上ではそれこそ名誉毀損にあたるような情報が氾濫してますから、まあ罪が成立しうるかどうか
ということと、実際裁判を起こされて有罪にされるかどうかはまるで別の話ですね。
それは速度超過で道路を走ってる場合と同じようなものですかね。殆どの場合罰されない、というか問題にもならないという点で。

166 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 16:15:16 ID:yEFt5WT1
ICレコーダーによる録音は証拠能力がある?
だとしたら、録音が「合成だ」って言われかねないのかな?

167 :125:2007/09/27(木) 16:29:05 ID:Dqf94E0i
>>165
> 週刊誌などはよく名誉毀損で訴えられたり、有罪になったりしてるでしょ?マスコミも同じなんです。

マスコミ(特に週刊誌)が名誉毀損で訴えられている場合は、記事の内容が事実かどうかが争点
になっているような気がします。罪が確定した後に実名報道されたことで名誉毀損を訴える
裁判が起こされたケースは皆無かと・・・

ただ>>125の場合はやや特殊で、被害者が容疑者を刑事告訴していない状態でwebに実名と
容疑内容を公開している点なんですよね。容疑の事実が確定してないと名誉毀損として
訴えられうるのかなと思いまして。でも容疑者が名誉毀損で訴えてくれば即刻刑事告訴
してやればいいんですよね?

168 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 16:52:20 ID:KFxWHlLp
>>166
>ICレコーダーの証拠能力

証拠能力はたいていどんな物でも認められる。
ただし、ICレコーダーの場合は相談者の言っているような理由で、証拠としては認められてもその証明する力がやや脆弱になるが。
最も確実な証拠は、公正証書や裁判所の判決文の正本だな。

169 :166:2007/09/27(木) 17:00:29 ID:yEFt5WT1
>168
「合成」で単語の順番は入れ替えられても
「○○するぞ」とかの事実は揺るがないですね?

でも、録画・録音物ならみんな合成と言われそう

170 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 17:17:04 ID:5xNERbtW
>>169
>「○○するぞ」との音声

○○の部分を入れ替えればどうにでもなるな。
倉庫能力は裁判所が双方の主張に応じて判断する事で、一概にはなんとも言えない。

171 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 17:21:11 ID:5xNERbtW
ミス。
×倉庫能力
○証拠能力

172 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 17:34:44 ID:4uZPERIN
つまり音声がデジタルデータだからといって一般に証明力が低いとは言えない訳です。
また公正証書や判決書正本だから証明力が高いとも限りません。
あくまで証明の対象との関係や入手・保管の経緯、当事者の陳述と合わせて裁判官が判断するのです。
>>168は言葉足らずですかね。

173 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 17:50:03 ID:5xNERbtW
>>172
>証明力

デジタルデータが一概に証明力が低いとは言えないが、簡単に高度な改変が可能なため、一般に証明力が低いと言える。
デジカメで撮影した写真より、銀塩フィルムとその現像したもののある写真、ワープロやパソコンで打った署名より直筆の署名だろう。

174 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 18:21:48 ID:ar4ihCDY
>>167
>マスコミ(特に週刊誌)が名誉毀損で訴えられている場合は、記事の内容が事実かどうかが争点
になっているような気がします。罪が確定した後に実名報道されたことで名誉毀損を訴える
裁判が起こされたケースは皆無かと・・・

そうですね。本来ならば事実であっても名誉毀損は成り立ちうるのですが、事実を争うとなると、
その周辺の、(今はまだ知られていない)公にしたくない事実についてまで争わなくてはならないことが多くて
デメリットが大きいため、現実的には虚偽の事実に対してのみ、告訴する人が多いようですね。


>でも容疑者が名誉毀損で訴えてくれば即刻刑事告訴 してやればいいんですよね?

それでいいと思います。でも可能性として高いのは、被疑者が名誉毀損で訴えず雲隠れし続ける、ということでしょう

175 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 18:35:38 ID:8Yi2Q0Ag
今民事裁判中で、パソコンにマイクをつなげてCDに取り込んだ電話の会話を証拠に提出しようとしたら、
テープにしてもらえると裁判所のプレイヤーで再生できるからできればそうしてと言われました。
あと内容の要点を書き出してくださいとも。なのでそれがデジタルだとかはあまり追求されないのでは。
相手方がその会話の存在を否定したりしない限り。

176 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 18:37:14 ID:XJIyFtqL
メールマガジンは特定商取引法の指定商品のどれかに該当するんでしょうか?
該当するとしたらどれでしょうか?
"雑誌"に該当するのかな、と思ったのですが、"磁気記録媒体並びにレコードプレーヤ用レコード及び磁気的方法又は光学的方法により音、影像又はプログラムを記録した物"
というものも別個に存在し自分では判断が付きませんでした。
どなたか教えて頂けると嬉しいです。

177 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 18:38:23 ID:8Yi2Q0Ag
デジタルからアナログになんてすぐ変換できますからね。録音物なんてみんな同じなんじゃないでしょうか。

178 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 18:45:52 ID:q1WbNn1T
>>175-177
>デジタルデータの証拠力

民事訴訟では当事者が主張立証しないかぎり、提出された証拠物の能力を認めて証拠にするから、あまり関係ない。
例えば、録音された空間の広さや録音機器の位置などは、デジタルデータの方が解析しやすかったりする。
もっとも、当事者が主張立証によって証拠を攻撃していないからといって、どんな証拠でも証拠能力が認められる訳ではないが。
明らかに偽造と分かるような証拠は、これでは証拠にならない旨の釈明をして別の証拠の提示を促す場合もある。

179 :はなしし:2007/09/27(木) 19:01:09 ID:e8WPT2YA
>139 テヘッ、それほどでも♪

180 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 19:07:08 ID:dPxuvJz8
おとといドラゴンワールドクラブというゲームショップで新品の携帯
ゲームのバッテリーを購入したのですが、買う種類を間違えたので
商品のパッケジーを開けずにさっき買ったときのレシートを持って
返品しにいったのですが、、、返品は当日のみと言われたのですが。。。
法律的にも、無理なんでしょうか?^^;

181 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 19:14:57 ID:q1WbNn1T
>>180
>ゲーム機のバッテリーの返品

ここは架空の質問を扱うスレだから、やさしい相談スレなどへ。
移動してからも>>1を良く読むように。

182 :無責任な名無しさん :2007/09/27(木) 19:45:03 ID:sp7STwSg
>>179 別にほめたわけじゃないよ♪
>>154 >>144はマルチだから答えたくないよね。俺も昔、隣人の騒音に悩まされたことがあるから、
   もう少し教えてもらおうという姿勢があれば調べてあげるつもりだったんだけど…
   

183 :816:2007/09/27(木) 21:49:27 ID:5YyECqVs
>>182
そうですか、質問のし方に謙虚さがないということですか。
失礼しました。

他スレではとんちんかんに非難されるスレをいくつか頂いて参っていましたので。
裁判に勝てるかどうかなどという無理な質問をしているわけではなく、
また一般的などうしたらよいでしょうかという相談ではないので詳しい経緯は
書きませんでした。すでに公団本社や住宅管理センター、管理主任たちとのやりとりが
4年間あり、送付した文書もかなり分厚いファイルになっています。とても
ひとことでは説明できません。
できれば訴訟をしないで話し合いで解決したいのですが、最悪も覚悟しないといけないと
調べているところです。

184 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 22:00:42 ID:LQMw7/qM
>>183
4年間も公団とやりとりして話が進んでいないってことは
話の進め方に問題があるのでは?
他スレのことはわからんがそこでも非難されるってことは
自分に原因があるのだと見直さなきゃ。

謙虚さってのとは違う。
大変な目に遭っているとは思うが
感情論丸出しのような気がする。
自分たちの思うような回答でないと
それだけで、カーッとなっていない?

185 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 22:02:14 ID:HUMI77Sb
>>183 大人だな。一旦時系列メモ作ってみそ。
   法律相談のときに、時間軸で整理してくれれば、事案理解する
   時間が大幅にショートカットされる。
   事実は、あるがままを短く淡々と。
   それで、お住まいの弁護士会の事件紹介等受けてみれ。

186 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 22:18:15 ID:cLX97qhV
質問です。暴行傷害事件の損害賠償請求に時効はありますか?

187 :816:2007/09/27(木) 22:26:22 ID:5YyECqVs
>>184
そうかもしれないけれど、他スレの場合は質問に答えず(しらないとか、自分で
どうこうして調べろとかいうレスでなくて)ほとんど筋違いなレスばかりだった。
大家のほうは基本的に何もしたくないというスタンス。会話はモラハラ、パワハラ満載。
本社の苦情処理の男性のみがかろうじて会話がなりたつ。

感情的というが、被害を訴えると感情的だという。被害がそういうものなのだから
そのまま捉えてくれないといけないとおもう。
文書で説明するときは実際の被害時よりはるかに理性的になっているはず。

>自分たちの思うような回答でないと
>それだけで、カーッとなっていない?
今はそうですねw.3年間おっとりやってきましたよ。
もう、堪忍袋の緒が切れたのです。
騒音じじいととうとう直接接触して突き飛ばされました。暴行です。
次ぎは血をみるだろうと言っています。またはわたしが首吊るかも。
そこまで追い詰められているのです。被害とはそういうものなのです。
そういう被害をうけて病んでいる生き物=人間が同時に頭も使って対応しなければならないのです。




署名があつまったときは管理センターは4年間訴えつづけてきたわたしと他の
住人を分裂させるようなこともしましたし、本心解決する気がないようにみえたりします。
課長が本音らしいことをもらしましたが、騒音犯人を

188 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 22:27:54 ID:HUMI77Sb
また来たので、答えておく。
不法行為なので、加害者を知っていればそのときから3年で時効。

加害者が全く分からないケースでも、事件から20年経てば駄目。
後者は厳密には時効ではないのが一般だが。

189 :816:2007/09/27(木) 22:32:50 ID:5YyECqVs
すみません。前レスの終わりの知り切れ文は切り取りして捨てるつもりが残ってしまいました。
なかったことにしてください。

190 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 22:55:23 ID:K7UU3oaF
淫行条例の無い県というのは現在あるんでしょうか


191 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 23:04:37 ID:cLX97qhV
>>188
ありがとうございました。今のところ加害者の連絡先勤務先は知っていますが
退職したら連絡が取れそうになく心配になりました。安心しました。しばらく様子をみます。あまりしつこく電話していて脅迫と思われたら不利になると思いました。


192 :無責任な名無しさん:2007/09/27(木) 23:37:45 ID:i58vYTmH
賃貸人が月極駐車場の賃料を1万から2万に上げると
賃借人に通知したとします。
しかしながら、賃借人は納得できず、
賃料は少なくとも1万5千円が相当であると思ったとします。

以上の様な場合、賃借人は供託をすれば
供託した額については履行遅滞にならない。
これは供託のところでよく見かける典型例ですよね。

でも、よく考えると1.5万円を払うと賃借人は現実の提供をして
賃貸人にその受領を拒絶されています。
賃貸人の方が受領拒絶しているんですから、
そもそも履行遅滞の問題は生じない事例なのでは?

つまり供託してもしなくても債務不履行にならないと思うんですが、
以上の様な典型的な供託の事例で供託する意味ってあるのでしょうか?

193 :192:2007/09/27(木) 23:38:50 ID:x1mXabT7
はじめまして。質問です。取引先から仕事と全く関係の無い事を要求されて困っています。例えば高額な電化製品の贈与を求められたり、店舗内装の張替えを強要されています。実際に要求に応じず、取引停止となった業者もおります。こういった件は法律に抵触しないのですか?

194 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 10:06:37 ID:VDdJ+HDL
>>192
一回だけならそうかもしれないけど、
受領拒絶したという事実を立証するのが面倒だし、
賃料のように継続する契約だと、毎月毎月同じやり取りをして
その都度証拠を残さないといけないなど煩雑だよ。

195 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 10:38:55 ID:NFy4oYu5
ふーん。それで受領遅滞になるんだ。へー。

196 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 12:00:46 ID:8IF8ZSWe
未成年者には職業選択の自由はないの?親の意向に添わないといけないの?相撲部屋のニュースをみて疑問に思いました

197 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 12:07:06 ID:8IF8ZSWe
時津風は結局、傷害致死の罪に問われるだけ?
殺人罪とか他の罪が成立する余地はある?

198 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 13:30:41 ID:lqCimA6C
>>190わかる人いませんか。


199 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 13:32:49 ID:VDdJ+HDL
>>198
ウィキペディアで「青少年保護育成条例」でぐぐると、
各都道府県の条例の正式名称が出てくるから、
それを一つ一つ検索かけたら?

200 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 14:01:45 ID:vaq/SuPX
>>192
うーむ、たしかに、不動産の賃貸借においては、借地借家法の規定によって、供託する意味が薄いかもですね。
受領拒否している以上、供託することができるだけかな?

まぁ、賃料が2万円に確定した時点で、あらためて15000円と5000円+利息の提供を要すると考えるならば、供託の意味もでてきそうですが。

201 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 14:14:56 ID:vaq/SuPX
あぁ…駐車場だ。すまんです。
単純に供託して賃料債務がなくなるよって事例じゃない?
ってか、200とこのレスはスルーでお願いします。

202 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 18:49:56 ID:IQkECkO9
質問なのですが被害者の怪我が最初2週間の見込み後入院1月半となりました。暴行傷害罪にて被害者に2ケ月の怪我を負わせた事になるのでしょうか?重傷とみなされますか?教えて下さい

203 :無責任な名無しさん :2007/09/28(金) 19:23:26 ID:XM1HPjbk
>>192
相当な金額が15000円であればそうかもしれないが、16000円や20000円
であれば、履行遅滞になるので供託した意味が生じる。


204 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 22:12:08 ID:a3JrwADv
>>196
未成年者でも、職業選択の自由はある。
労基法第58条
親権者又は後見人は、未成年者に代つて労働契約を締結してはならない。

力士の場合は、財団法人の労働者だから、労働契約について親の同意が必要。
親には労働契約の解除権もある。
労基法第58条第2項
親権者若しくは後見人又は行政官庁は、労働契約が未成年者に不利であると認める場合においては、将来に向つてこれを解除することができる。

205 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 22:21:48 ID:NFy4oYu5
弟子は労働者か?

206 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 22:29:21 ID:a3JrwADv
>>205
力士は厚生年金に加入してるから、協会に使用される者であり、毎月給料が出てるから労働者。

207 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 22:33:41 ID:NFy4oYu5
幕下は無給ですが何か。

208 :無責任な名無しさん:2007/09/28(金) 22:40:54 ID:a3JrwADv
相撲の階級のことは知らん。

209 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:38:46 ID:17In2Kd7
>>204
レスありがとうございました。

>>197についてはどうでしょうか。。

210 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:44:02 ID:HP996hMv
>>209
親方は最初に殴っただけだから傷害どまりになる可能性もある。
弟子たちに殴るよう指示していたら傷害致死の共犯になるけど。
殺人は故意が認められないと思う。

211 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:53:54 ID:OLZLqrwK
>>210
ビール瓶や金属バットで顔を殴って傷害致死って言うのも何だかなぁだけどね。

212 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 00:54:16 ID:WGligt9j
平成10年3月19日 衆議院予算委員会第四分科会

労働省労働基準局長答弁

 力士の方につきましては、取り組みやけいこ、それから報酬等、いろいろな具体的な実態を
個々に見る必要はございますが、私ども、従来からの実情把握に基づきまして、
やはり力士の方につきましては、一般的には労働基準法上の労働者になじみにくい、
労働者ではないのではないか、こういう判断をいたしておりまして、労災保険法の適用はしておりません。
こういったことが力士の方についての取り扱いの状況でございます。

213 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 01:19:54 ID:0ro0wVau
裁判所じゃないと判断できないってことだな。

214 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 09:24:54 ID:UCTYps2f
>>211
未必の故意で殺人罪にするべきだとおもう

215 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 12:44:50 ID:nNQ3zYD7
傷害事件で略式起訴され罰金刑になったら前科アリになりますか? 教えて下さい

216 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 15:44:52 ID:IY2Alb0G
>>215
まあ今更だがこれからはマルチはしないようにな。

217 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 17:15:06 ID:97Z6aFb8
最近、大日本帝國時代の法律に興味を持ち、Wikipediaなどで調べているのですが、旧国籍法や、口語体に改められる前の刑法のテキストが見つかりません。
この二つの法律のテキストの掲載されているページがあれば、是非ともご教示いただきたいです。
少々特殊な質問ですが、宜しくお願いします。

218 :無責任な名無しさん :2007/09/29(土) 20:25:12 ID:AUiSXOKy
つくろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌

10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界、関係なし。
ただ、ひ孫、やしゃ孫の自由のための第一歩の為に

期間限定で販売中。
御協力を
北回動啓サツの組織的犯罪ストーカーの一被害者より


219 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 20:50:42 ID:KTX7BKty
>>217
これ買いなさいよ
http://books.yahoo.co.jp/book_detail/00293420
Webであるなら、俺も教えて欲しい。

220 :.:2007/09/29(土) 21:35:25 ID:+cXtMqYa
被害者の遺族が「自身の手で犯人を殺したい」と言うことがありますが、
この事が脅迫罪などで立件されていない(ような)のは、何故なのでしょうか?

221 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 21:47:54 ID:EwAGrupQ
>>220
>被害者の遺族が犯人を殺したいと言った場合に脅迫等に問われないのは

脅迫等というのは、通常人が畏怖するに足りるような内容でなければならないからだろうな。
遺族が仮に殺人を計画しているとすると、マスコミ等の前でそのような事を公にするのは不自然と言え、単なる心情の吐露の範囲におさまっていると感じるのが普通だ。
さらに被疑者が捕まっている場合には、留置所や拘置所にいるこれを殺害する事は容易ではないから、なお一層実行の可能性が低くなる。
つまり、天罰が下るなどという文言と同じような扱いになるという訳だな。

222 :.:2007/09/29(土) 22:22:36 ID:+cXtMqYa
>>221

ご返答ありがとうございます。

>脅迫等というのは、通常人が畏怖するに足りるような内容でなければならないからだろうな。
遺族が仮に殺人を計画しているとすると、
マスコミ等の前でそのような事を公にするのは不自然と言え、
単なる心情の吐露の範囲におさまっていると感じるのが普通だ。
>留置所や拘置所にいるこれを殺害する事は容易ではない

しかし、これを読ませて頂き、その留置所や拘置所に、爆弾を投擲する計画を有していたら...?
などの疑問が生じました。


223 :無責任な名無しさん:2007/09/29(土) 22:42:50 ID:OLZLqrwK
>>220
まあ、普通は「出来ることなら・・・・」というような前置きがあると思うが、マスゴミのフィルターを通すとそういうことになっているかもな。 普通に考えればそういう発言をすることは通常の人間では考えられないことくらいわかるだろw

224 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 00:23:45 ID:FBoY13HZ
>>212
労基法第9条の労働者ではなく、民法上の労働者だから民法第623条の雇用契約が成立している、ということかな?
それとも、何らかの無名契約なのか。

225 :無責任な名無しさん :2007/09/30(日) 03:42:14 ID:CqWWirTQ
つくろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌

10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界、関係なし。
ただ、ひ孫、やしゃ孫の自由のための第一歩の為に

期間限定で販売中。
御協力を
北回動啓サツの組織的犯罪ストーカーの一被害者より
正解正解

226 :816:2007/09/30(日) 04:42:26 ID:9W6GHiIX
>>184
無感情に話しても寛嬢込めてはなしても公団側はなにもしたくない、できればこの件を
なかったことにしたいとうい態度があきらかで、お手上げですよ。

あなただったらどうするのでしょう。他人の知恵を拝借したく訊ねたり済ましたが
みなさん冷たい物でした。
どおうすしゃいいのでしょうね・・。

227 :無責任な名無しさん :2007/09/30(日) 11:10:57 ID:Bls+XA7Y
>>226
>みなさん冷たい物でした。
横スレだが、結局自分の態度を全然直してないね。
もう一度他スレを冷静に読み返してごらん。
あなたの質問の仕方では、何を聞きたいのか文章を読んでも分からない。
あなたの質問の趣旨が分かったのは、あなたが10以上レスをしてからだ。
その過程では、とんちんかんな回答もあっただろうが、質問の趣旨を明確にしていない
自分の責任を棚に上げて、回答者に責任をなすりつけるようでは
質問をする資格がないと思う。

まあ、あえて回答すれば、相手は無責任なお役所体質。
裁判を起こす以外に方法はないだろう。

228 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 13:55:57 ID:G+GjGsRb
質問です。車内にて相手に対して[力ずくでひきずり降ろすぞ]等の発言は脅迫にあたりますか?

229 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 14:06:33 ID:whRC33I5
>>228
>車内にて「力ずくでひきずり降ろすぞ」等の発言

その相手が、スリや痴漢の犯人であるという確証がある等の違法性阻却事由が無ければ、脅迫等に当たる。
とりあえず、トラブルが起きたら車掌や乗務員に言うといい。


230 :無責任な名無しさん :2007/09/30(日) 16:56:17 ID:CqWWirTQ
つくろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌

10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界、関係なし。
ただ、ひ孫、やしゃ孫の自由のための第一歩の為に

期間限定で販売中。
御協力を
北回動啓サツの組織的犯罪ストーカーの一被害者より
正解正解 大正解

231 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 17:30:52 ID:G+GjGsRb
>>229
回答ありがとうございました。怖い形相で言われました。痴漢等ではないのでやはり脅迫と受けとります。

232 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 20:42:39 ID:w91D1pyz
10万貸して30万の借用書に署名押印させれば30万合法的に取れますか?
相手は了解の上サインしています。私は金貸しを業とする者ではありません。

233 :無責任な名無しさん :2007/09/30(日) 21:40:59 ID:CqWWirTQ
つくろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌

10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界、関係なし。
ただ、ひ孫、やしゃ孫の自由のための第一歩の為に

期間限定で販売中。
御協力を
北回動啓サツの組織的犯罪ストーカーの一被害者より
正解正解
帽子をかぶったエヘン虫に注意、風邪引かないように。



234 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 21:43:13 ID:m8Jqqj8t
>>232
>10万円貸して30万円の借用書

金銭消費貸借は、契約締結と金銭の授受の両方を証明しなければならない。
したがって、相手方が争えば10万円になるだろうな。

235 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 22:38:23 ID:w91D1pyz
>>234
じゃあ借用書+30万円の領収書にサインして貰えば、問題ないですか?

236 :.:2007/09/30(日) 22:45:57 ID:Ufe6qdpQ
>>223

どう解釈すればよいでしょうか?

237 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 22:54:42 ID:2B4XSvpB
>>235
>領収書をもらう

もらえると仮定するなら、外形上は30万円を受け取ったと推定される。
推定というのは、反証があれば覆す事は可能という事だが。

238 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 22:58:45 ID:5nugZZm9
>>235
領収書をもらっても合法的にとれるわけではない。
借用書の実体と合っていないから。
10万円を貸す借用書と20万円を贈与する書面を作成すれば合法的にとれる。
相手が真意から同意していなければ無効とされる場合もあるけどね。

239 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 22:59:37 ID:w91D1pyz
>>237
じゃあ第三者の証人がいたり当該会話を録音されていなければ反証のしようが無いですよね?


240 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:02:13 ID:5nugZZm9
その人に30万円を借りる理由がなかったり、
脅されているような事情があったりすれば、
と色々な事情を挙げれば反証に成功することは十分ある。
貸していない20万円を貸したことにすることは出来ないよ。

241 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:02:39 ID:w91D1pyz
>>238
>20万円を贈与

元金10万に対する利息とみなされませんか?

242 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:04:27 ID:5nugZZm9
>>241
みなされる可能性はあるよ。
贈与の合理的な理由(金を貸したこと以外に)があれば大丈夫。
アコギなことはやめましょうね。

243 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:14:22 ID:w91D1pyz
>>242
じゃあやるとしたら借用書と贈与契約書を公正証書するのが無難ですよね?
>贈与の合理的な理由
贈与契約書に贈与する理由として部屋の掃除を手伝ってくれた謝礼とか書いてても通らないですか?

244 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:18:04 ID:5nugZZm9
>贈与契約書に贈与する理由として部屋の掃除を手伝ってくれた謝礼とか書いてても通らないですか?

20万円分の掃除をあなたが実際にするのであれば通りますよ。
10万円貸して何も理由がないのに30万円を取るのは合法的には無理です。

245 :無責任な名無しさん:2007/09/30(日) 23:54:43 ID:w91D1pyz
>>244
掃除機をかけただけじゃあやっぱり法的に20万円分の掃除をしたとは言えませんか?
それからデートした(愛人契約)対価としてって理由での贈与はどうでしょうか?

246 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 00:05:03 ID:V2u8JyZ3
>>245
上、言えません。
下、契約自体が公序良俗違反なので贈与契約は無効です。
相手があなたに20万円を支払う義務はありません。

10万円を貸したのであれば、利息制限法の範囲内で10万円+利息を返還してもらいましょう。
それ以上の請求は恐喝になるおそれもありますから注意してください。

247 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 01:12:11 ID:yNmpEXzH
はじめまして、教えていただきたい事があるのですが先輩方よろしくお願いします。
私文書偽造罪という罪なんですが、保険書などでは無く
まったく問題ない画像でのPC作業のマニュアルを渡す事は
犯罪になるのでしょうか??

248 :にせ弁護士:2007/10/01(月) 03:20:49 ID:LzSHjkno
>247
質問の趣旨がよくわからねーが、あえて答えれば・・

紙媒体のマニュアルを(会社に)無断で持ち出せば窃盗罪、
データなんかを(会社に)無断で送信すれば、背任罪のおそれはある。
ってーのがむかーしの司法試験の択一でよく出てた。

マニュアルが自作したものであれば、
何の問題もないんじゃないっすか?

249 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 17:01:39 ID:jmTPmT35
>>246
グレーゾーン金利はとれないですか?

250 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 17:06:49 ID:NToQ9ZMg
無理。
欲かくと10万すらとれなくなるどころか、手が後ろに回ることになるぜ。

251 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 17:14:43 ID:jmTPmT35
>>250
合法的にとれるのは10万に対する年18%の利息と、支払いが遅れた場合の年26.28%遅延損害金のみという事でしょうか?
この場合、期日に遅れた場合は、その日から44.28%の利息と遅延損害金をとれるということでしょうか?

252 :無責任な名無しさん :2007/10/01(月) 19:35:11 ID:WqTmDxB7
くろう無防備・平和条令 戦争しないまち 札幌

10月14日までに5万人の著名にご協力を!
政党、宗教、地域、日本、世界、関係なし。
ただ、ひ孫、やしゃ孫の自由のための第一歩の為に

期間限定で販売中。
御協力を
北回動啓サツの組織的犯罪ストーカーの一被害者より
正解正解
帽子をかぶったエヘン虫に注意、風邪引かないように。
「脱ノンポリ」それは「脱ノンポリス」
公務員のテロそれは相撲協会のテロ

253 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 21:01:14 ID:rvf8GcR5
>>251

期日までは利息が発生し、期日後にあっては遅延損害金が発生するんでは?
契約の段階で、利息も遅延損害金も設定してないのであれば、利息5%、遅延損害金18%かな?


債務者の意思が単に「10万円を借りて30万円を返す」というものであれば、30万円の返済があったとしても、その返済の時期によっては、利息制限法の規定によれば過払いとなる部分については暴利行為とみて無効となり、返還義務が生ずると思います。

債務者の意思が「10万円を借りて、20万円は返済時期に贈与する」というものであったとしても、このような契約でない以上、上記と同様に暴利行為とみるのかな?

合法的に10万円を貸して30万円の弁済を受けようとするなら、10万円の金銭消費貸借契約と20万円の贈与契約をすべきだと思います。

いずれの契約をするのであっても、債権者に、債務者の自由な判断を害する行為などがあれば、刑事責任も生ずるかと。


ってか、贈与に合理的理由なんて必要なの?
逆にいえば、合理的理由があれば、当人の意思に反して贈与とすることができんの?

254 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 21:11:13 ID:NToQ9ZMg
曖昧なことは調べてから書いた方がいいぞ。珍説レベルって言われるから。

255 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 21:16:14 ID:oh11k5Gz
1 そもそも利息契約はあるのかと。
2 で,利率はいくらに決めてたの?
3 このレベルの質問をしている人間には悪巧みは無理不可能。

256 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 21:37:29 ID:rvf8GcR5
>>251>>254

ゴメン。
利息債権はなくならないか…

ところで、贈与は?

257 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 21:46:54 ID:NToQ9ZMg
( ゚д゚)ポカーン

258 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 22:09:43 ID:rvf8GcR5
不安になって変に踊っちゃったよ。
利息5%と遅延損害金18%がおかしい…無しと5%ってことだorz
重ね重ねゴメンなさいm(_ _)m

259 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 22:14:05 ID:gZDshH1f
>>258
消費貸借契約時に、利息がいくら発生するかもあわせて決めておかなければ(利息契約)、
利息を請求することは出来ませんよ。

260 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 22:24:36 ID:rvf8GcR5
>>259

利息に関して、本気で誤解してました。
赤面中ということで///

261 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 22:55:07 ID:oh11k5Gz
>>259
利息支払いの合意があれば,利率の合意がなくても法定利率に基づく利息請求はできるけどね。

262 :無責任な名無しさん:2007/10/01(月) 23:09:14 ID:dP7NtIpQ
次のようなケースで、不退去罪が成立するか、成立するにせよ軽減される
余地があるか、ご意見ください。

状況:クレームをつけてきた客がおり、現場では解決できなかった。
客はますます逆上し、電話で「俺の家に来て話を聞かせろ!」となり、
「はい、すぐに伺います。自分は最近配属されたばかりの新米ですが、
私でよろしければお客様に納得していただくまで、誠意をもってとことん
対応させていただきます!」と自分は応じた。
「わかったから早く来い!」と客。
客の家まで行って話をしたが、結局話はまとまらず、「帰れ!」と怒鳴られた。
しかし自分は、「お客様に納得していただくまで、帰りません!」と粘る。
逆上した客が「不法侵入と不退去で警察を呼ぶぞ!」と凄む。

この場合、客に呼ばれて来訪したので、不法侵入とはならないでしょう。
でもこのまま居座りを続けた場合、不退去罪にはなってしまいますか?
「俺は客が納得するまでとことん対応するぞ」と前もって伝えてあり、
客も「わかったから来い」とそれに同意している。
(客が納得できるまで、長時間居座る許可を得ていることになる?)
そして今、その客はまだ納得していない。よって、このまま居座ってもおk?

よろしくお願いします。

263 :無責任な名無しさん:2007/10/02(火) 00:27:33 ID:3or6h/yx
質問です。
今大学生で、今年から専門科目をたくさんとったんですが、
論述が苦手なんですが、特に事例問題の論述ができません。
大学の期末テスト対策に役立つ司法試験対策本を教えてください。
法学知識ゼロの初心者でもわかりやすい司法試験対策本をお願いします。



264 :無責任な名無しさん:2007/10/02(火) 00:36:31 ID:b0meulXx
>>262
当然、不退去罪。
得ていることにはならない。
OKじゃない。

265 :無責任な名無しさん:2007/10/02(火) 00:49:29 ID:Ieo/N7Np
おバカな質問すいません。
最近某SNS始めましたんですが写真を載せたいですが
その写真は13年前くらいに買ったCDのジャケットを携帯で撮って載せたいですが

これって著作権、肖像権侵害になるんですか?

266 :無責任な名無しさん:2007/10/02(火) 01:46:41 ID:LM9FcSkc
>>251に回答お願いします。

267 :無責任な名無しさん:2007/10/02(火) 07:24:14 ID:b9+ZbYFB
>>263
伊藤真の試験対策シリーズで知識を入れるか、過去問集で参考答案を検討するか、とか。
板違い。司法試験板でも行ってくれ。

>>265
著作権侵害にならないとは言い切れないね。
ただ、CDの紹介など正当な目的があれば、引用として許容されると思われる。

>>251
全然ダメ。
貸したときに利息の合意をしていない限り、年18%はおろか、1%でも利息は請求できない。
(率を決めずに利息発生との合意があれば、法定利率=5%を請求できる余地はあり)
遅延損害金については、利率の合意をあらかじめしておかなければ、法定利率=5%が請求できるにすぎない。
「利息」が適用されるのは約定期日まで、それ以降は「遅延損害金」。合計されるわけではない。

268 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 09:40:55 ID:zokDKEXp
9月30日施行(?)の金融商品取引法の条文を読みたい
のですが、全文が置いてあるサイトはありますか?

総務省の法令データ提供システムでは、まだ証券業法が
表示されるようです。


269 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 09:45:58 ID:k5a398pI
>>269
サイトではないが、官報に載ってないかな。
総務省に官報掲載日を聞いて、
大きな図書館へ行って、その日の官報を閲覧する。

270 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 10:59:52 ID:bwSZ3lff
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
′′′′′′′■■′′■■′′■■′′■■■■■■′′′′′■■■
■■■■■■′■■′′■■′′■■′′■■■■■■■■′′■■■■
■■■■■′′■′′′′′′′′■′′■■′′′■■′′■■■■■
■■′′■′■■■′′■■′′■■′′′′′■■■′′′′′′■■
■■′′′■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′′■■■■′′■
■■′′■■■■■′′■■′′■■′′■■■■■′■■■■■■′′
■′′■■■■■■■■■■′′■■′′■■■■■■■′′′■■′′
■′′■■■■■■■■■′′■■■′′■■■■■■′′■′′′′■
′′■■■■■■■■′′′■■■■■′′′′′′■■′′′′′■■
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

アサヒ・る【朝日る】
(動ラ五[四])
(1)事実を捏造して悪く言ったり笑ったりする。嘘をつくこと。
「堂々と―・る」「一国の首相を―・る」
(2)自分の利益のために、なりふり構わないこと。
「君は少しー・り過ぎる」
(3)売国をする。国を売る。
「今度の首相はー・るつもりか?」

□まれに親韓派、親中派の行動を指して使われることもある。
「あの人、最近ー・ってるよね」
□朝日(朝鮮在日)が動詞化したもの。

271 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 11:42:45 ID:RcjQLvwy
質問させて下さい。暴行傷害の加害者側弁護士が入院記録やカルテ等を被害者の同意なしで見る事は可能ですか?国保で入院通院してました。

272 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 16:29:36 ID:ZJX2mh4R
>>271
これからはマルチしないように。

273 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 16:38:52 ID:flZsTWxA
民法643条の委任契約について教えてください。
預かったものを失くしてしまった場合、
委任契約と準委任契約のどちらになるのでしょうか。
656条の「法律行為でない事務の委託」の意味がわからなくて…。
この場合、656条も当てはまるのでしょうか。

274 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 16:44:34 ID:ujbT1S6J
地方公務員法第36条は地方公務員の政治行為を制限しているが
これは全面的な政治行為の禁止ではありませんよね。
同条第二項の後半部分は「当該職員の属する地方公共団体の区域外において
第一号から第三号および第五号に掲げる政治的行為をすることが
できる。」とあります。
第1〜5号までの具体的内容は割愛しますが
繰り返しになりますが
大雑把にとらえて政治的行為は制限こそされているが禁止ではない
ということでいいんですか???
法律に詳しい緒先輩方教えて下さい。

275 :無責任な名無しさん:2007/10/03(水) 22:41:08 ID:RcjQLvwy
>>272

すみませんでした。
m(__)m


276 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 00:29:26 ID:uFuhLW39
やさしい法律相談part225
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1190013140/

858 名前:無責任な名無しさん[] 投稿日:2007/10/04(木) 00:17:32 ID:uFuhLW39
国有地にある芋を掘るのは違法ですか?
国有地にある竹の子をとるのは違法ですか?
国有地にある栗を拾うのは違法ですか?
国有地にあるブドウを採るのは違法ですか?
国有地にいる蜂の子を採るのは違法ですか?

861 名前:無責任な名無しさん[] 投稿日:2007/10/04(木) 00:26:09 ID:74qELOt9
>>858
>他人の土地にある果実の取得

法学スレへ。
以上。

誘導されましたので、お願いします。

277 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 00:39:51 ID:eTXtmxzP
お願いします。
昨年11月ごろ路上で友人とケンカしていたらパトカーが来て、
事情および双方の個人情報を聞かれました。ケンカと言うより
私が一方的に手を出しました。
警察官は相手に『被害届を出すなら(私)を傷害で立件する』
みたいなことを言ってましたが、相手は被害届を出しませんでした。
今、もしくは今年の冬ごろに相手が警察へ行き『やっぱり被害届を出します』
と言えば刑事事件になりますか?

この相手と最近、別件でトラブルが発生して上記の件が気になって
仕方ありません。
よろしくお願いいたします。

278 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 00:56:19 ID:N2u0EOYo
>>277 一応ありうるよ。さすがに逮捕勾留にはしないだろうがね。
捜査は出来る建前だから。

んだけど、実務チックには、こんだけ時間もたってるし、相手が診断書
取ってなかったら処理しようがないので
(略式で罰金ってところなんだが、自白だけで処分できないから)
見送りになる可能性(送検しないか不起訴)が大きいんだけどね。

まさか診断書ないから暴行で処理ってことも、ないだろうし。

279 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 01:16:27 ID:eTXtmxzP
>>278
ありがとうございます。

2ちゃんねるも法律も素人ですので
これから頑張って勉強します。

280 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 01:22:35 ID:N2u0EOYo
↑ どういたしまして。刑訴の基本書にもハウツ本にも、活字には
書いてないことだけどね。
この手のことは、法律相談で、中堅以上の弁なら、大抵教えてくれる。
若手は・・・人によろうか。

281 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 01:27:56 ID:t4JXbcao
>>273
法律行為(ex売買)を依頼されて、その一環として物を預かったなら委任契約、
たんに物を預かるだけの契約なら準委任契約。

>>274
>大雑把にとらえて政治的行為は制限こそされているが禁止ではない
これは正しいが、実質的には禁止に近い

282 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 02:11:53 ID:tkPPuPun
>>268
衆議院のページに、成立した法律が掲載されている。
金商法を改正する法律、という形で載ってるから、前の法律と照らして、自分で改正を織り込む必要があるけれど。
もしくは、市販の六法にはすでに載ってる。

283 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 04:10:33 ID:mNFrvS7y
>>281
物を預かる契約は寄託契約じゃないん?

284 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 09:54:12 ID:8AVnrvTZ
>>281
珍説レベル。

285 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 10:09:19 ID:J1DlWS2j
まだ起こっていない事柄なのでこちらにお聞きしました。スレ違いの場合お手数ですが誘導お願いします。

 庭付き賃貸に住んでいます。近所の小学校に通うのに近道のようで朝も帰宅時も時々男の子数名が
庭を越えて通っていきます。庭と向かいの道路とは段差があり、子供達は飛び降りるように庭に侵入したり
柵によじのぼって通過しています。物を置いているわけではなく、庭を荒らしたりはしていないようなので今は
静観していますが、子供が怪我をした場合、庭の管理を怠ったという原因で治療費を払わされるという事は
ありますか?駐輪場に隣接している面は扉がついていますがそこに鍵をつけて扉は開かないようにしています。
子供達はその鍵をかけた扉をのりこえていき道路側の柵をよじのぼっています。

 
 

286 :すいません:2007/10/04(木) 11:43:26 ID:8pLVI4ww
返還請求と 引き渡し請求の違いを解説してください。

287 :はなしし:2007/10/04(木) 12:34:18 ID:T2bzgcLc
 >281(名無し)の反論待ちです。

288 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 12:58:48 ID:jEhbN9ep
法律相談スレから移動してきました。よろしくお願いします。

女性優遇策や積極的差別是正措置は憲法違反ではないのですか??

289 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 13:03:18 ID:q+NjARhx
>>286
同じ。
あえて言うと物の返還請求権が大枠としてあって
物が不動産なら明渡請求、動産なら引渡請求などと
言い分けている程度。

290 :すいません:2007/10/04(木) 14:16:42 ID:8pLVI4ww
↑ 凄い 博識ですね 納得です

291 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 14:29:43 ID:Lh6dGtvm
それ嘘だけどなw

292 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 15:02:02 ID:I/Aqrjvo
なぜ痴漢だけは被害者の当事者証言だけで、認められてしまうのですか?
借金や貸借などはいくら被害者本人が言っても認めないくせに。

293 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 15:17:10 ID:/TxQ2sJY
>>291 >>289で合ってるんじゃないの?
イヤ、違うか「返還」だから、一旦占有を渡してるのか・・

294 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 16:18:19 ID:a0wVJ0bI
>>292
それ漏れも激しく疑問

295 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 16:20:46 ID:8G9eAtoF
痴漢は契約じゃないからね。


296 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 16:29:41 ID:/TxQ2sJY
>>295 契約じゃない=法律関係(債権債務関係)にない人と人との関係
  →民事でいう不法行為 刑事では勿論犯罪そのもの

民事(損害賠償)では、行き当たりばったりの関係だから
契約書も領収書もそもそもないのが自然。でも証拠はいる。ビデオなどない。
→被害者の証言しか証拠がない。→裁判所も其れを無視できない

刑事→犯罪の証明を検事がやる訳なんだが、自白だけじゃ有罪には出来ない。
民事と同じく証拠 証拠 → 被害者の供述(いれば目撃者)
あと、被疑者の爪の中にスカート繊維が入ってるかとかまでやる事も
(少ないが)あれば、その鑑定結果も。

証拠が、殆ど全て証言なところが、痴漢冤罪の怖いところ。
でも、一寸ずつ状況は良くなっていて、刑事で無罪事例も増えてきてはいる。
刑事で無罪で民事で負けたってことは、民事先行なら、一応ある。

下手な説明でスマン。

297 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 16:38:33 ID:Lh6dGtvm
知らないのに無理して答えない方がいいぞ。内容は珍説レベル。

298 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 17:54:41 ID:FEP/Tpbg
>>292
現行犯逮捕されてるから。

299 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 18:28:04 ID:I/Aqrjvo
>>298
その理屈なら、全力疾走して逃げれば済むわけだ。


質問なのだが、一対一で手紙等で相手を侮辱することは、
公然には当たらないから侮辱罪にはならないが、
相手が女だった場合、セクハラ被害を主張される場合がある。
女が男の容姿(肥満など)を中傷してもセクハラと認められるケースはまずないが、
その逆は完全セクハラ。
不公平では?
セクハラという女性無敵法に対して問題は指摘されてないの?

300 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 18:29:50 ID:/TxQ2sJY
>>297 珍説はどれ?

301 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 18:46:49 ID:LEPcD3Ta
2ちゃんは初めて書き込むが、おまいらに問いたい。

セクハラ、ストーカーなどはもう一種の権力保有なんじゃないのか?『被害者』の。
この権力は使い方を誤ると大変なことになるんじゃないのか?

マジで、おまいら真剣に法律考えてる人達なら、これはヤバいと思わないか?

302 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 19:18:06 ID:Lh6dGtvm
>>300
質問に対して全体的に的外れ。なぜ?に答えていない。
訴訟構造、当事者(被害者)の地位、被告(人)との利害関係、虚偽に対する罰則あたりから考えてはいかがか。
一行目も意味不明。

303 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 21:31:23 ID:9s88c9cy


下記は実況見分/現場検証のどちらであるかお教え下さい。

・被害届が受理された傷害事件に伴う
・私人の管理する場所において管理権者の承諾を得て行われた
・令状はなかった
・被害者のみの立会いが行われた

よろしくお願いします。


304 :276:2007/10/04(木) 22:20:49 ID:fwbYxxAK
どなかた>>276をお願いできませんか?

305 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 22:21:23 ID:t4JXbcao
>>304
とる権限がないのに勝手に取るのは違法

306 :無責任な名無しさん:2007/10/04(木) 23:01:17 ID:fwbYxxAK
全て違法なのですね?
ありがとうございました。

307 :無責任な名無しさん:2007/10/05(金) 02:32:33 ID:qCPnGNDj
>>302 分かった。添削、レスサンクス。
民事と刑事もごちゃごちゃで、出来が悪いと。
大体分かるのだが、後学の為に、模範回答を
示してくれると、大変助かる。
その粗を探すような、ケツの穴の小さいことは
決してしないので。


308 :無責任な名無しさん:2007/10/05(金) 20:08:04 ID:Ks5koBtW
自分の家の外壁にでっかく「まんこ」と書いたらこれは罪ですか

309 :無責任な名無しさん:2007/10/05(金) 21:52:25 ID:dcPZ6ST7
>>307
未だ勉強中の身ゆえ、模範回答を示すなぞおこがましくて出来ません。

310 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 01:21:18 ID:Hs07hHzC
つまらん質問なんだが
最近、派遣法違反だとか偽装請負など良く聞くが
何故、行政指導止りなんだろう?
契約の内容如何では明白な違反がある例がないのであろうか?
本当、理由が知りたい。



311 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 01:51:55 ID:iggrz0jc
児童ポルノ、俗にゆう裏DVDは販売、販売目的所持、流布は違法ですが、個人で楽しむ為に購入した場合(奈良県は条例で単純所持も罰せられますが)罪になりますか?

312 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 01:53:31 ID:IjRXNjM1
>>309 >>300 面白すぎ。じゃあ、いいよ。はい、おしまいで。

313 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 02:00:11 ID:wQnT1JtX
>>312
馬鹿だ。コイツ。
>>309は、知らないなら回答しないと云う謙虚さを持つって見本なのに、
「面白すぎ」とか書いてる。
無知の知さえ無いし、謙虚さの欠片も無いあほ。
もう来なくていいよ。

314 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 02:07:18 ID:IjRXNjM1
>>313 でも、お前 前の方から、ちゃんと読んでるか?
そこまで叩くほどのもんでもあるまい。

315 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 02:13:32 ID:4/uRJJyB

集団ストーカー被害は、ある日突然始まり、偶然ではありえない程、多く重なっってゆき、
そしてそのような状態が長く続きます。
被害者の多くは、当初正常な判断を失うことがほとんどのようです。
突然のことで、且つ原因が分からなく(トラブルそのものの原因を分かっている被害者もいます)、
加害者も一人ではなく複数なのですから・・
もしかすると、被害者のストレスの耐性によっては、この時点であまりの精神的ショックに自殺
してしまう被害者もいるのではないかと推測されます。
犯行は多人数で、露見しないように携帯電話を多様して計画的に緻密に行われていることが多く、
あくまでも「偶然」を装います。
また偶然という性質上、その一つを取り上げても犯罪としては扱われず、家族や知人に相談しても
「気にしすぎ」だと否定されてしまうことが多いです。
一つ一つの被害を述べると偶然の一言で片付きますが、その被害が通常ではありえないほど毎日・
長期間長く続くのです・・・
当然、証拠は押さえづらいので、警察へも訴えても、精神病院に行くように進められることが
ほとんどのようです。
被害者の多くが体験していることから推測すると、警察の一部も加わっていると推測されています。
また、加害者の風体や年齢の多様さや人数とその情報統制能力からしてなんらかの宗教団体も
関わっていると多くの被害者は推測しています


316 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 03:54:35 ID:HZ2CY3gv
不正アクセスによる電子データ(未公開プログラム)の盗難はどの法律に抵触するのでしょうか?
不正アクセス禁止法以外にございましたら教えていただけると幸いです。

317 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 07:47:12 ID:rOScCar/
郵送で届いた葉書の所有権は、どこにあるのでしょうか?
発信者からの贈与ということで、受け取った時点で受信者の所有物になるのでしょうか?
それとも発信者に所有権があるまま、受信者が占有していて、時効成立により所有権取得になるのでしょうか?

318 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 08:05:27 ID:VZBdRikC
AV女優や風俗嬢、キャバ嬢をスカウトする行為は基本的には違法ですが。
芸能プロダクションにスカウトする行為は合法でしょうか?

319 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 08:08:47 ID:YDgmvF1/
美容師法第6条に
『心身の障害により美容師の業務が適切に行えないと厚生労働省が認める者』みたいな記述がありますが、具体的な心身(主に精神面)でどういった者が対象なのでしょうか?
通院歴や、完治した場合でも該当するのでしょうか?

320 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 08:42:21 ID:5e7BlABU
>>314
>>292の質問に契約じゃないからってのは珍説だろw

刑事訴訟では被害者は当事者ではないから被告人に不利な虚偽証言をする利益がない、偽証に罰則がある、
からその証言の客観性が一般的に高い。
特に痴漢事件は被告人に有利不利を問わず他の証拠がない事も多く、現行犯逮捕されている事実と合わせて
被害者の証言のみで有罪とされ易い。
他方、貸借などの民事訴訟では被害者(ってのもおかしな話だが)は一方当事者だから直接の利害関係にあり、
虚偽の陳述に罰則もなく一般的に客観性が低いから、他の客観的な証拠がないと主張が認められにくい。

…ってとこじゃね。>>298>>302を参考にした回答だがどうよ。

321 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 11:29:27 ID:rOScCar/
>>319
それは美容師法第3条第2項第1号の条文です。

美容師法施行規則
(法第三条第二項第一号 の厚生労働省令で定める者)
第一条の二  法第三条第二項第一号 の厚生労働省令で定める者は、精神の機能の障害により美容師の業務を適正に行うに当たって必要な認知、判断及び意思疎通を適切に行うことができない者とする。

(治療等の考慮)
第一条の三  厚生労働大臣は、美容師の免許の申請を行った者が前条に規定する者に該当すると認める場合において、当該者に免許を与えるかどうかを決定するときは、当該者が現に受けている治療等により障害の程度が軽減している状況を考慮しなければならない。


322 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 11:45:16 ID:YDgmvF1/
321さん、レスありがとうございます。
間違ってました、すみません。
では、治療等で軽減されてたりしたら、絶対免許を与えないという訳ではないと解釈していいんですか?

323 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 11:48:26 ID:rOScCar/
>>318
かなり前から特殊性風俗は、公衆道徳上有害業務だという判例がある。
最高裁の判例検索したら、平成13(わ)740でも同じ判断。
よって
職業安定法
第六十三条  次の各号のいずれかに該当する者は、これを一年以上十年以下の懲役又は二十万円以上三百万円以下の罰金に処する。
二  公衆衛生又は公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、労働者の募集若しくは労働者の供給を行つた者又はこれらに従事した者
に該当する。


324 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 11:54:02 ID:rOScCar/
>>322
業務に支障のない人を欠格者にする理由はないと思いますけど。

325 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 12:15:36 ID:YDgmvF1/
レスありがとうございました★

326 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 13:10:54 ID:SaH8R4iq
医業は医師法において医師しか行ってはならないとあります。
医師が診察に基づきカルテに記録を残し診断書が出ていますが、
医師で無いものがそのカルテの内容から診断が誤りだと言ってきています。
これは医師法違反では無いでしょうか?

327 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 13:24:10 ID:hmA3BgTu
無いです。
診断書の妥当性判断は、「医師の医学的判断及び技術をもってするのでなければ人体に危害を及ぼし、
又は危害を及ぼすおそれのある行為」ではないので。

328 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 13:43:24 ID:SaH8R4iq
ありがとうございます。
診断書を受け取った側は、カルテに基づき診断書が出ているので、診断を疑う余地が無いからと信義則にならないでしょうか?

診断は医師以外ダメと教わったのですがね…

329 :はなしし:2007/10/06(土) 13:44:03 ID:U9wdX88G
>309 板違い。
>310 否。
>376 詳しく。

330 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 13:57:34 ID:hmA3BgTu
>>328
意味がわかりません。
診断書から診断の誤りを指摘するのが診断として医行為にあたるという主張ですか?
それとも裁判官が医師の診断の妥当性を判断するのは医師法違反だという主張ですか?

331 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 15:02:32 ID:SaH8R4iq
訴訟相手側はカルテのこの記載があるから、あなたは無傷だと言っているのです。
でも診断書を否定はしてきていません。
なので、相手に診断をするのであれば、診断行為では無いのか?となってしまうからです

332 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 15:10:24 ID:wQnT1JtX
>>331
リアル幼稚園生?
日本語がめちゃくちゃなんだけど。
日本語能力に問題あるか、精神病患者のどっちかにしか見えない。
どっちにせよ、君では人に相談するのは無理なので、成年後見制度等
を利用して、話のわかる人に代わってもらって。

333 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 16:25:36 ID:fdbP5GKe
>>323
芸能プロダクションって特殊性風俗なん?

334 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 16:38:40 ID:SaH8R4iq
医師でさえ、診察してない人間の診断をしてはいけないとなっています。
診察してない人間がカルテの内容を見て、傷病が無いとの主張をしてる=診断してる行為が、
医師法に抵触してないかと言うことです。
証拠能力として疑いがある主張なら分かりますが、あなたは無傷だとの主張は適法では無いと思うのですが、
と言うことです。
信義則の件はあなたに分からなければ結構

335 :はなしし:2007/10/06(土) 17:05:08 ID:U9wdX88G
>317 当事者の意思次第。否。否。
 単純化のためにハガキを例にして所有権の移動を考えると、
通例、差出人は、ハガキの所有権を名宛人に贈与する意思のもとで差し出す。
 名宛人は、自己のもとに届いたハガキに対して、所有する意思を持てば、
ハガキの所有権を得るし、所有する意思を持たないなら、得ない。

336 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 17:48:48 ID:sVpMwg+Y
次のような場合、どこからが不正アクセス禁止法にあたるのでしょうか?

状況
あるネットワークゲームにおいて、第三者Cさんがいる事を知っている状況で
AさんがBさんにIDとパスを教える
そのパスをCさんが掲示板等に晒す
Dさんがそれを見てログイン

A:IDとパスを自ら話す
C:掲示板に張っただけ
D:ログオン

私的には
D:ログオンしてるので完全にアウト

C:実際には不正アクセスは行ってないが、不正アクセスを手伝った扱いになるから
  不正アクセスになるのか今ひとつ判断がつかない感じです
  あと、Aのパスは自分で公表したことになると思うのでこれもどう絡むかと

よろしくお願いいたします

337 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 18:55:50 ID:HZ2CY3gv
不正アクセス行為を助長する行為の禁止に該当するかと。

338 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 18:59:54 ID:VZBdRikC
>>323
芸能プロダクションのスカウト行為は例外なのではないでしょうか?

339 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 21:06:57 ID:4KWTk+Pz
>>334
カルテを見て無傷と主張する行為は医師法の禁止する診断には当たりません。


340 :無責任な名無しさん:2007/10/06(土) 23:24:57 ID:VZBdRikC
第一に、登録料、宣材写真料等を得る事が第一目的の悪徳芸能プロダクションのスカウト行為は、
職業安定法の63条2項の公衆衛生又は公衆道徳上有害な業務に就かせる目的で、職業紹介、
労働者の募集若しくは労働者の供給を行った者又はこれらに従事した者に該当するのでしょうか?

第二に、無許可で有料職業紹介事業(スカウト行為)を行った場合、
複数の店や事業所と契約していた「フリースカウトマン」で特定の事業所などには所属していなかった場合は、
職業安定法30条違反で立件も可能と思われるが、もし特定の店や事業所に所属して、
所属先だけのスカウトを仕事としていたのであれば、30条違反での立件は不可能ですか?

最後に、鉄道営業法35条のいう「停車場其ノ他鉄道地内」とは、裁判所の言葉を借りれば、
鉄道の営業主体が所有又は管理する用地・地域のうち、直接鉄道運送業務に使用されるもの及びこれと密接不可分の利用関係にあるものをいうらしいですが、
具体的に公道上との境い目はどこなのですか?

341 :323:2007/10/07(日) 09:43:40 ID:+nL7B1Kf
>>333,338
質問内容を誤認していたようだ。
芸能プロダクションと称する有料職業紹介事業者が、AV女優や風俗嬢にするためスカウトするのか、と思っていた。
スカウトってヘッドハンティングだから、職業紹介事業者がやってる業務だけど。

342 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 18:09:17 ID:DMoRAku4
>>341
という事は>>340の1項は該当しないという事ですか?

343 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 18:46:53 ID:2PBb/iAG
人生相談板にあった23才の女の子の話なんですが、、

芸能プロを移転すれば、女性誌にだしてもらえる事になり、300万を用意するに言われ
芸能プロの社長から消費者金融を紹介されてお金を借りたのですが
結局、そのままトンズラされてしまったようです
元社長と社長は友達どおしだったらしく、元社長とも連絡が取れなくなってしまったようです
借金が返せるあてが無く、消費者金融から風俗店を紹介されてその店長に300万を肩代わり
してもらい働くことになりました 今日が仕事の初日のようです
彼女は言語障害があり、会話での意思疎通が出来ません

詐欺事件なんでしょうか?
ここで前にリンクを貼り、別の板に来てもらおうとしたのですが適切なアドバイスがまだありません
ここでなら教えてもらえますか?

344 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:02:31 ID:n5WWpHrn
>>343
それだけの情報で詐欺かどうかなんて解るわけ無い。
本人が詐欺だと思うのであれば、本人が警察に行けばいいだけの話。

あと、元の話が詐欺だとしても、
>されてその店長に300万を肩代わりしてもらい
この借金が無くなる訳ではなく、本人は、300万円作って、その店長に
返さなければならない。
本当に助けたいと思う気持ちがあるのであれば、300万円作って、その人
に渡すしかない。

君らは、そういう中途半端な事をして、勝手に盛り上がってるだけなんだから、
>ここで前にリンクを貼り、別の板に来てもらおうとしたのですが
誰もそのリンク先のスレに行く人が居ないのは当たり前。

345 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:19:57 ID:2PBb/iAG
>>344
本人は過去に警察へストーカーの相談へいった事があるそうですが、
笑われて帰ってきただけだったらしいです
その為、警察は信用できず、行きたくないと言っています
言語障害で会話での意思疎通が困難な事もあります
掲示板上で彼女を説得できない限りは、警察に行かないと思います
300万の使い道は説明のないまま、事務所はコンビニがあっただけ、
元社長の事務所もなくなってしまい連絡が取れないらしいです
なんとかなりませんか?

346 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:20:57 ID:n5WWpHrn
>>345
ならない。

347 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:25:35 ID:n5WWpHrn
>>345
って言うか、>>344で書いた通り、なんとかしたければ、君らでお金を出しなさい。

348 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:27:04 ID:+z8eL6aF
申し訳ありませんがこの板の方の力を借りたいのです。
クレジットカード板の
クレカ付帯の保険ってどうなのよ? 4
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/credit/1190522797/

というスレなのですが、問題が発生しております。
ご意見をいただければ幸いです。
質問の内容はこうです

1ある人物が無職なのに有職者であるといってクレジットカードを取得
2そのクレカ自動付帯の海外旅行傷害保険を使い保険金を受領
3受け取ってしばらくしてからカード会社の調査により無職と判明

この場合、保険会社は保険金の返還請求ができるか?
クレジットカード契約をさかのぼって無効にできるか(無効にすることにより保険契約もナシにできるか)
ということです。

ご意見をいただければと思います



349 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 19:30:50 ID:n5WWpHrn
>>348
保険会社がある人物に対して、返還請求するかどうかなんて、
君らには無関係。
返還請求すれば、裁判所が両者の主張をみて判断すること。

350 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 20:20:33 ID:DvdTtJxL
やさしい法律相談から誘導されました。

例えばですけど、参加両が10万円で、○○日までに○○kg痩せられたら
賞金15万円!とかやったら、これは賭博になりますか?
また、参加料が10万円で、賞金が9万円だった場合はどうなんでしょうか?

意味不明な例えですみません。


351 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 20:24:52 ID:iXE57W1q
>>350
>痩せる事に賞金を掛ける

それは人為的な努力によって達成できるかどうかを左右でき、偶然の要素に金銭を掛けている訳ではないから、賭博には当たらない。
クイズ番組の賞金と同じで、課税対象となるな。

352 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 20:54:42 ID:n5WWpHrn
ID:iXE57W1qはいつもの人

★★★★★★★★★★!!重要!!★★★★★★★★★★★★
●「いつもの人」(sageずに回答、書き込み内容・レスで判断して下さい)
法律に基づかない誤った解答を繰り返している非常に悪質な回答者です。
質問者の方は、必ず無視してください。
質問者のあなたより、法的知識が低いこともしばしばです。
他の回答者から「いつもの人」と名指しされたIDに気をつけてください。
★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★

「いつもの人」(珍説君)の特徴
・アンカーでレスをそのまま引用せず、独自の解釈で要約する。
・よく使うキーワード
「〜するといい。」「以上。」「やれやれ」「荒らしは相手にしない」
「荒らしにはアンカーをつけない」「〜だな。」「〜なんだが。」「〜と言いたい。」
「〜するなと。」「〜と思うのは自分だけか。」「ミス」
特に刑法、刑事訴訟法の知識はまったくの嘘だらけ
窃盗と横領の知識は皆無
事案に関わらず、少額訴訟と簡裁代理司法書士をすぐに勧める

どれ程ひどいか具体的に知りたい方は、こちらをお読み下さい。

法律板の珍説収集スレ2
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1017015293/343-1000

353 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 21:16:32 ID:G1s4rmyh
やさしい法律相談から来ました。
スレ違いなら誘導お願いします。
(同内容の掲載になります。)

YouTubeなどの動画共有サービスに関して、
アーティストのPV(プロモーション・ビデオ)を

@アップロードすること
Aダウンロードすること
B閲覧・鑑賞すること

上のうち、著作権侵害にあたるのはどれですか?

また、元のオリジナルの写真やPVなどの素材を加工したものを
上に当てはめるとどうなりますか?

354 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 21:53:58 ID:yTF6bdLS


355 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 22:00:20 ID:G1s4rmyh
アップロードすることは現時点でも違法ということですか。

確認なんですが、PVのように販売促進のための素材でも、
著作権侵害になるということですね?

356 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 22:06:13 ID:fCKGlAry
当たり前である。
著作権者に許可取れば問題ない。

357 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 22:09:04 ID:G1s4rmyh
ありがとうございました。

>>356

358 :無責任な名無しさん:2007/10/07(日) 23:20:38 ID:iXE57W1q
>>355
>映像の送信可能化

送信可能化権は著作権者がとがめ立てしない限り問題ない。
CDやDVDのコピーガード機能を解除するのは違法となる。
というか、次からは著作権スレへ。

359 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 03:41:45 ID:aNItomCt
>>358
珍説ありがとう。

360 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 04:44:35 ID:h3uXxK74
質問失礼します。

ビラ配り(ポスティング)のバイトを頼まれたんですが、
これってよく考えたら不法侵入じゃないんですかね?
ただ、ピザ屋とか寿司屋とかのビラを考えると
配ってて逮捕ってのもなさそうだしなぁ…
と気になってるので本当の所を教えて下さい。

361 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 04:50:26 ID:h3uXxK74
すいませんageさせていただきます。
回答よろしくお願いします。

362 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 09:18:21 ID:Ky7F8JtV
>>342
その悪徳芸能プロダクションが、公衆衛生又は公衆道徳上有害な業務に就かせる目的でスカウトしてないなら問題ない。
芸能の仕事を紹介するつもりもないのに、何らかの費用を取るのは詐欺の可能性があるけど。

363 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 10:44:23 ID:L1mGexCs
やさしい法律相談から誘導されてきました。
素朴な疑問で申し訳無いのですが、刑罰というのは人だけでなく国も対象になるんでしょうか?

364 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 11:39:12 ID:Ky7F8JtV
>>363
素朴な疑問だけど、あなたのいう国って何を指すの?

365 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 11:42:46 ID:kIs5QdzL
重犯罪を犯し、日本の軽い刑罰を受け終わった中国人は、理屈上では罪を償っているから母国では裁かれないことになるんでしょうか?

そうなると、中国人が犯罪行為をしに日本に来そうで怖いです。

366 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 11:49:09 ID:IB69djPQ
>>364
裁判官の判決・・・

367 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 19:59:55 ID:+tavbVLD
A:高校生
B:30歳

ネットゲームにおいてAがBからアイテムを貸してくれといって盗む
怒ったBがAの情報を集め、高校を特定した。
すぐに返さない場合どうなるかわかるよな?
と言う
Aがあわてて装備を返す
その件により精神的に不安定になり病院にいき警察に相談する

このような場合はどうなるのでしょうか
Aが窃盗罪になる
Bが脅迫等になる
ゲーム上のことなので問題にならない


ゲームのアイテムは管理会社のものとして窃盗にならない
Bの高校を特定した等発言はアイテムを返してもらうための発言であり
罪になるものではない
精神不安定に関してはBが原因と言う証拠が無い

よって、どちらにも罪は無い
と考えたのですがいかがでしょうか?
お願いいたします

368 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 21:14:55 ID:8CFHnP8B
50万で売買契約をしたが、相手が契約を履行してくれない為、
本来50万手に入れられたはずなのに、一銭も手に入らなかった。

こうした場合、
単純に契約に基づき50万の支払いを求める請求訴訟を起こせば、
「契約に基づき50万円支払え」という判決が出ると思うので、
簡単に「契約に基づく代金支払い請求訴訟」を起こせばいいと思うのです。

しかし、なぜか、これを損害賠償で取り戻そうと考える人が結構います。
理屈は、「あんたが契約を破らなかったら私は50万手に入れられたんだから、50万円賠償しろ!」
とかね。こんなの通るわけないのに。

でも、世間一般の「法律知識の無い人」って、「契約を破られた」→「損害賠償だ!」ってなるみたいね。

それってつまり、「破棄だ」とか相手に言われたら、事実上それを受け入れちゃって、
自分の契約の請求権を破棄しちゃった上で、損害賠償請求するって形になるんだよねえ?

「相手が払わないといった」→「無効にされた」と自分で了承しちゃってるわけで。
契約はそんな身勝手な理由で一方的な無効解除はできない。
相手の言い分なんて無視して請求訴訟を起こせばいい。損害賠償なんてクソ。

なんか愚痴っぽくなっちゃったけど、法学的にこの意見に異義のある人、指摘して頂戴。

369 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 21:59:28 ID:fndXbydM
反対給付の存在は無視ですか?
それに不履行解除して賠償請求するのと、履行請求とともに賠償請求するのでは損害賠償の範囲が違うのですよ。
あなたも世間一般の法律知識のない人とあまり変わらないと思います。

370 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:12:36 ID:8CFHnP8B
>>369
無視も何も、このケースで反対給付はなに?
どっからか裏設定でも持って来ちゃった?
二行目も、本ケースの焦点ではない。

またひとり、世間一般の法律知識のない人が。


371 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:15:59 ID:8CFHnP8B
>>369
ああ、言いたい意味がわかった>反対給付。

つまり、売買契約が行われなかったときに生じた損失のみを請求すると、
50万+50万の物品を請求者が手にできて、100万円の利益となるってことね。

私が言いたいのは、法律知識の無い人はそういう無謀な主張を相談に来る人が多い、って話。
私の主張ではない。


372 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:33:42 ID:fndXbydM
行政書士さんですか?
「法学的に」言いたいことを3行でまとめて下さい。
法律知識の無い人はそういう無謀な主張を相談に来る人が多い、って話ならスレ違いです。

373 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:39:09 ID:0E6VIH4g
>>368 が馬鹿であることは分かった。

>50万で売買契約をしたが、相手が契約を履行してくれない為、

誰が何を売買する目的でどんな契約を結んだか、そして、相手がどのような不履行をしたのか、
という点をちゃんと書け。この低脳。

>法律知識の無い人はそういう無謀な主張を相談に来る人が多い、

はあ?お前も全然法律知識が無いだろう。一回死んで来い。

374 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:42:58 ID:8CFHnP8B
>馬鹿、低脳、一回死んでこい

すでに法律語れるレベルじゃない。

出直せというより、大人として恥を知れ。

375 :わむて&&rrlo;てむてむ&&rlro;:2007/10/08(月) 22:48:27 ID:a4zCMR84
大人ならスルーしましょう。>>374
すぐに煽りに走るのもやめましょう。>>370

376 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:49:02 ID:0E6VIH4g
>>374 反論できなくなって人格攻撃ですかwww
   さすが自称専門家の言うことは違いますね。
    

377 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 22:58:15 ID:8CFHnP8B
>>376
いるよね、こういう挑発のみで快楽を得ようとする輩。
法に詳しい風に装って批判しながら、
「馬鹿、低脳、一回死んでこい 」という中傷を最初から行ってしまう矛盾。

法律を理解していないという自白でしかない。
また、お互い匿名なので罪にならないと知った上で法的根拠に基づき中傷をするのなら、
人格否定されても文句は言えませんよね。




378 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:01:50 ID:fndXbydM
>>372をお願いします。
スレ違いのお話はご遠慮ください。

379 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:05:53 ID:8CFHnP8B
>>378
エスパーの方ですか?
行政書士?
まあ、スレ違いらしいので遠慮します。

380 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:08:34 ID:0E6VIH4g
>>377 日本語でおk
   つーか、御託を並べる前に自分の質問ぐらいちゃんと書けよ。

381 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:16:02 ID:K4M7gpiN
こいつ夜中に延々とやさ法でスレ違いの雑談してた基地外の片割れじゃん。
珍説が大人しくなってきたと思ったら、また新しいのが来たのかよ。

382 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:19:48 ID:8CFHnP8B
やれやれ┐(´ー`)┌

383 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:26:58 ID:0E6VIH4g
珍説に珍説って言われちゃったよ...。やれやれw

384 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:32:29 ID:K4M7gpiN
こいつってのは>>382の方だぞ。
ID検索したらやさ法でも暴れてやんの。

385 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:38:15 ID:8CFHnP8B
┐(´ー`)┌ やれやれ。

386 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:39:24 ID:0E6VIH4g
>>384 おう、それは悪かった。正直謝るよ。

マジレスすると、債務不履行があった場合に

@解除して損害賠償や不当利得返還請求をするのと
A解除しないでそのまま履行請求する(+損害賠償を請求する)のは

債権者の選択に委ねられているんだから、どっちでもいいんだよ。
でも動産の引渡しが履行不能になった場合(目的物の滅失等)は別だよ。



387 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:45:31 ID:8CFHnP8B
その通り。
どっちでもいいのに、なぜ認められやすいAを破棄して
わざわざ認められにくい@を選ぶ人がいるのか、、
それとも@を選ぶことで法的なメリットがあるのか、
あるのであればどんなメリットか、

これが当初から書かれている質問。
(もちろん動産の引渡しが履行不能になった場合(目的物の滅失等)は別)


388 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:51:00 ID:0E6VIH4g
おいおい、>>387は俺が1から100まで説明してやって漸く分かったくせに
何が「その通り」だよwww

それにAが認められ易い訳じゃねーぞ。やっぱ一回死んで来い。マジレスして損したよ。

389 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:53:45 ID:8CFHnP8B
@よりは、っつー話だ。まったく喧嘩っぱやい奴だ。

それとも、Aより@が認められやすいとでも?

死ね死ね、って、死ねは脅迫だからさ。
例え匿名で罪にならなくても。



390 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:57:45 ID:0E6VIH4g
ああっ??? おまえリアルで馬鹿って呼ばれてるでしょ。
だから、@よりAが認められやすいってことをちゃんと論証してくれよ。
それが出来ないなら、さっさと氏ね。

391 :無責任な名無しさん:2007/10/08(月) 23:58:26 ID:8CFHnP8B
>>390
あんたもできないしね^^

392 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:01:45 ID:2Wk2S9VS
>>391 だから、要件の違いはあれ、実際上はどっちも認められる可能性は同じなんだよ。
   1から1000まで言わないと分からんのか?

393 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:05:06 ID:9lw5/ItY
相手すんなよ。
>>368を見れば頭も日本語も不自由だって一目瞭然だろ。

394 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:07:12 ID:2Wk2S9VS
>>393 いや、基地外を煽って遊んでいただけなんですが...。反省しましたorz。
    

395 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:08:32 ID:bVqqtd9i
>>387
契約を解除することで、売主も契約による拘束力から逃れられるから。
>>386に書いてあるレベルのことは民法の基本書に普通に載っていることだから
ここで喧嘩するより、民法の本読んだら?

396 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 00:14:21 ID:e0lA3gKB
法学スレなのにレベルの低い論争持ち込むな。
愚痴を言いに来る場ではない。スレ違いだ。>>368
そして、法論スレは法律論で論破する場であり、
中傷合戦で相手を言い負かすことは法学でもなんでもない。
感情に走り逸脱するな。あとはスルー。>>394
どっちもどっち。

397 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 01:02:41 ID:2Wk2S9VS
>>396  お前が一番感情に走ってるだろ、人のふり見て我がふり直せよ。

398 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 01:05:04 ID:Hd0DtImv
>>397
粘着イクナイ

399 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 01:10:52 ID:WZfdZe1Z
原因は、何でも珍説とか死ねとかいうたった一人の
異常者のせいなんだから
(漏れも別スレでエキサイトした経験あり・・・
絶対コイツだわ)
みんなでスルー。他スレでもめたクソいって悦に入っているが
(自分からは決して具体的回答書かない)
相当変人だ。みんな、スルーだ。

400 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 01:18:30 ID:Ht0cwvZi
>>387
「認められやすい」,「認められにくい」と言っているけど,何が,どういう理由で,
認められやすい/認められにくいと考えているの?

401 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 01:44:27 ID:2Wk2S9VS
>>400 志村ぁぁぁ!スルー!スルー!

402 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 02:40:57 ID:b/XNe24v
中国や朝鮮の犯罪人は、麻薬を大量に持ち込んでも死刑にだけは絶対ならない日本で一山当てようと思っている用です。

日本で牢屋に入ってもまたやり直せばいいと思ってるみたいです。

奴らを奴らの母国の法律にかけるには、あえて日本で裁かない方がよいのでしょうか?

403 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 10:11:56 ID:9lw5/ItY
>>399
原因はどうみてもスレ違いなあんた>>368だろw
他スレでもエキサイトしたとか、カルシウム足りないんじゃね。
クソって口癖もやめた方がいい。下品だから。

>>402
中国刑法には、他国で裁かれた罪は自国で罰しない旨の定めはないので無関係。 ちなみに日本刑法でも、外国で刑に服してもその分日本で刑の執行が免除・減軽されるだけ。
裁けない訳じゃない。

404 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 13:34:39 ID:MLV30bff
子供のころに火傷を負って、安楽に死にたがっている人がいます。
普通の安楽死は、日本では認められていないので、自死するしかない
と言っているのですが、もちろん苦しみたくは無いという事で

そこで、民事の行政訴訟で、自死(あくまでも自分の生命に危害を加えて
殺すと言う意味の「自殺」ではなく、最大限尊重される個人の生命の権利という
意味で、個人的に自分の命を安楽に絶つ)するために、規制されている麻酔薬や、
一般的に手に入れられない薬剤や知識を合法的に得られるかどうかの判決を
求める訴状なら、棄却されない可能性はあるでしょうか?
法律には無縁の人生なので、何馬鹿なことを言ってるんだというような質問かも
しれませんが、当人はとても真剣に悩んでいます。
オランダにいって安楽死したいとまで言っているのですが、それもなかなか
難しいので、日本でなんとかなる方法がないかと模索しています。
宜しくお願いします。

405 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 14:22:11 ID:Hd0DtImv
死ねだのクソだの、とても法学論争とはおもえんな。
なにかあればすぐチンピラみたいに突っ掛かるし、

こういう言葉で応酬してる時点でみんな同等。

自粛しなさい。

406 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 16:41:28 ID:xyl/pLGz
>>404
ない。

407 :すいません:2007/10/09(火) 18:08:16 ID:czE8CxNg
法律では 返還と引き渡しは どう違うのですか

408 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 18:40:04 ID:YUHxm9MX
>>407
具体的に何の条文について聞いてるの?
普通に考えれば、返還の方法の一つが引渡しだけど。

409 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 19:57:46 ID:wBTzk1IB
>>406
できれば、棄却される理由を教えてもらえないでしょうか。

410 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 20:25:17 ID:bVqqtd9i
>>409
前にも同じ質問してたでしょ。
裁判は原告が権利を持っているかどうかを判断するもの。
原告にその薬剤を請求する権利がない以上、棄却されるだけ。

411 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 20:27:07 ID:oFU95JrM
誘導されてきますた

中古車板見ていて思い立ったので質問
走行距離メーターの撒き戻しが当たり前のように行われているようですが
もしこれが発覚した場合どんな法律に触れるんでしょうか
たとえば売った人が撒き戻しをしていて
買い取った店がそれを見抜けなかった場合整備不良とかになるんでしょうか

412 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 20:55:24 ID:2Wk2S9VS
普通に詐欺罪でしょ。

413 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 21:06:38 ID:YUHxm9MX
>>411
業者が走行距離を改ざんした車を売れば、
不当景品類及び不当表示防止法第4条第1号、2号
不正競争防止法第21条第2項第4号
ついでに詐欺で逮捕された記事を読んだことがある。
販売業者と改ざん業者が違っても詐欺幇助になりそう。

414 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 21:21:09 ID:qYwjn4mb
はじめまして。一つ質問させて下さい。
30代の男が、承諾してくれた未成年の女の子にコスプレさせて写真を撮り、性的な行為一切無しで、モデルになってくれた子に報酬を渡すことは法に触れますか?

415 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 21:42:15 ID:2Wk2S9VS
触れるよ。一生を棒に振ることになるから絶対やめとけ。

416 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 21:58:38 ID:T7+XYZoG
誰か>>367
アタクシも気になる

417 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 22:09:49 ID:YsQJQj/o
憲法の質問です。
精神的自由を制限する厳格な審査基準と経済的自由を制限する合理性基準のことを言っています。
教えてくださいお願いしますm(__)m

418 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 22:14:53 ID:qYwjn4mb
>>415
お返事ありがとうございます。こういう場合、女の子の方も法に触れるのですか?

419 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 22:34:05 ID:Hd0DtImv
>>415は珍説。無視で。

420 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 23:01:13 ID:A5Z/98t5
業務上過失致死傷と過失致死傷の違いを教えてください。

業務とは、人がその社会生活上の地位に基づいて反復継続して行う行為で、
他人の生命、身体に危害を加える恐れのあるものをいいます。

と書かれていますが、実際は車の事故では業務上となり、犬の散歩中犬が他人に
かみついたり、スキー場で他人にぶつかったりとかは過失致死傷になっている
ようです。

どこに業務上がつく、つかないの境目があるのかよくわからないのですが
教えていただけますでしょうか。

421 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 23:22:09 ID:2Wk2S9VS
>>418 触れないよ。

>>420 自動車事故については法改正があったからその例は間違い。
  もともと自動車事故を業務上過失致死傷で裁くのには無理があった。

422 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 23:37:16 ID:Fg0puYMt
>>410
レスどうもありがとうございます。前に質問した時、納得できなかったものですみません。
きちんと理解したいので、ご面倒おかけしますが、お付き合い願えればと思います。

>裁判は原告が権利を持っているかどうかを判断するもの。

「権利」の法的な意味は

「ある利益を主張し、これを享受することのできる資格。社会的・道徳的正当性に裏づけられ、法律によって一定の主体、特に人に賦与される資格。」
とありました。

原告が主張する利益は薬剤です。

裁判では、原告が薬剤の入手を訴状で訴える権利(裁判を起こす権利)は取りあえずあると思ったのです。
ただし、これを享受する事のできる資格の有無を判断するのが裁判だという理解は間違いなのでしょうか?
訴状に社会的・道徳的正当性に裏付けられ、法律に違反していない要求である事を文書に
できれば、棄却されないのではないでしょうか?

423 :無責任な名無しさん:2007/10/09(火) 23:51:21 ID:2Wk2S9VS
>裁判では、原告が薬剤の入手を訴状で訴える権利(裁判を起こす権利)は取りあえずあると思ったのです。

ないよ。お前は重大な勘違いをしているが、法律に違反するか否かを判定するのは裁判官だから、
いくらお前が「これは合法です」と言っても、裁判官が「これは違法です」と言えばお終いなの。
そして、今現在の日本では、いくら安楽死のためとは言え、禁止薬物を例外的に入手することはできない。
分かったらさっさと諦めろ。それか独立国家でもつくれ。
.


424 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:18:40 ID:uxywJuXz
委任者に受任者名及び委任事項空欄の白紙委任状に先に署名押印して貰った後、受任者が後からどのような記載をし、
当該法律行為を行っても、公序良俗に反しなければ、表見代理にのっとり代理行為は有効ですか?

425 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:18:41 ID:9Plb9Ywp
>法律に違反するか否かを判定するのは裁判官だから、
いくらお前が「これは合法です」と言っても、裁判官が「これは違法です」と言えばお終いなの。

言い分はわかったつもりです。ありがとうございます。しかし諦められませんので引き続き
質問は書きこみますが、スルーしちゃって下さい。どうもありがとうございました。

426 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:19:56 ID:9Plb9Ywp
>>423で法律に違反するか否かを判定するのは裁判官だから、訴状に違法性があり、
ここが違法ですと裁判官が言えば棄却されるのは当然ですが。

そこで新たな疑問なのですが
合法な請求を訴状に認めれば棄却してはならないといった保障はありますか?

もちろん、合法だと考えて訴状を書いていても、素人なので法に無知なので
知らずに違法な要求をしてしまえば棄却されて当然です。
しかし麻酔薬は基本的に日本での使用が認められている薬物ですので、
道徳的正当性に裏付けられる理由だと裁判官が認めれば、違法に使用しない
限り、入手できる判決が出る可能性があるのではないでしょうか?

教えて頂ける方がいましたら説明と共にレスお願いします。

427 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:20:39 ID:BTMA6WxS
>>425
いいえ。
書き込みに来ないで下さい。

引き受けてくれる人があらわれるまで、全国の弁護士を転々と訪ね歩いてください。

428 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:23:10 ID:9Plb9Ywp
>>427
書きこみ規制されない限り、書きこみは自由にできますので
意向には添えません、悪しからず。

429 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:52:19 ID:i7vONKzi
>>428
具体的請求権とは何かについて勉強してから出直せ

430 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 00:58:06 ID:9Plb9Ywp
わかりました。具体的請求権について調べてみます。ありがとうございます。


431 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 02:35:09 ID:3IhQVxTF
お願いします。
行政と民間が契約(定期賃貸借)する場合に適用される特別法を教え下さい。
例 地方公共団体又は国の管理施設を有料にて借りる等。


432 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 02:37:13 ID:3IhQVxTF
↑すいません。
地方自治体です。

433 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 06:06:59 ID:M2zvD8Ch
>>424
いいえ。
相手方の善意無過失が要件であり、記載された委任事項によっては本人に改めて委任の有無を確認しないことだけで
過失有りと認定されるので。
有印私文書変造罪にもなりますね。

>>426
麻酔薬は基本的に禁止されている薬物であり、例外的に医師等有資格者の取扱いを認めているだけです。
あなたが例外にあたらない以上、禁止薬物の入手は違法です。

そんな無駄な事しなくても、市販薬で苦しまずに死ねますけどね。
それより首括るのがお手軽ですよ。苦痛が少なく確実に死ねると公認されている方法ですから。

>>431
目的は?

434 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 08:24:56 ID:tbEDZ73a
>>421
危険運転致死が新たに創設されても、それ以外は業務上過失致傷が適用されると思うけど、
それ以外に法改正ってあったっけ?

>>420
車の運転は業務だけど、家事は業務じゃないとか、
判例の具体的事案で覚えた方が早いよ。

435 :308:2007/10/10(水) 10:30:11 ID:LQEbLX+l
まだですか

436 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 14:50:06 ID:LlvA+JDm
法律と憲法ってなにが違うの

437 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 14:52:16 ID:tbEDZ73a
>>436
おおざっぱに言って、
憲法は、国に対してしばりをかけるもの、
法律は、国民に対してしばりをかけるもの。

438 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 16:02:53 ID:jjFJdndF
>>437
国ではなく、国家という表現がいい。
俺からすると、国というのは判断が難しい。

439 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 16:31:35 ID:tzZu0SJO
>>434
「法改正ってあったっけ?」とか寝惚けてんじゃねえよ。
憲法と法律の講釈垂れる前に「自動車運転過失致(死)傷」罪ができたことくらい知っとけ。

440 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 17:00:14 ID:tbEDZ73a
>>439
サンクス。
手持ちの19年度版六法の211条2項には、免除する方しか載ってなかった。
さっさと20年度版買ってこないとダメだな。

441 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 17:29:20 ID:LQB+yw0E
同じ法学やってるやつの態度でも、こうも違うんだな。
440みたいな品格のある態度を保てる人にしか法律の仕事に就いて欲しくないね。

442 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 17:46:21 ID:uy54xNnu
態度以前に440みたいな何も知らない無知無能が法の仕事についたら、被害者でるから。
この業界、態度がどうあれ、知識がなきゃカスだから。

443 :はなしし:2007/10/10(水) 19:56:24 ID:PEgzFRd7
 A.Tフィールド全開しているナイーブな心の持ち主は、だ〜れ?

444 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 20:36:00 ID:BTMA6WxS
おれ。

445 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 20:57:30 ID:KZR+RiGw
コンピュータ上で聞くための音楽用ファイルフォーマットを作ったとします。
便宜上「.oreファイル」ということにします。

それで、例えばこの.oreフォーマット自体は勝手に使われないように
著作権だとか、特許だとかで守ることができそうに思うのですが、
このファイルの「再生ソフト」を勝手に作られないようにする
法的な防御方法っていうのはあるんでしょうか?

まず、再生ソフトを作るにはフォーマットを解析する必要がありますが、
例えばネット上でそこら辺に落ちていた.oreファイルに関して
第三者に「勝手に解析しちゃいけません」とかいったところで
何らかの法的な根拠を持たせられるのかどうかが分かりません。

再生ソフトを勝手に作られた場合についても、
その再生ソフトは.oreファイルフォーマットの「解析器」が含まれているだけなので、
.oreファイルのフォーマットの権利を持っているだけの自分が
なにか法的に口出しできる根拠があるのかどうか分かりません。

教えてください。お願いします。

446 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:10:35 ID:RnvBdCjl
初歩的な質問ですみません!!
弁護士バッジって、つける位置とか決まってるんですか?

447 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:16:17 ID:OwkFDSb1
>>445
ないです。
>>446
ないです。

448 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:20:05 ID:BTMA6WxS
>>445
そもそも、著作権では保護できない。
「フォーマットの権利」は、法的保護の対象にはならない。
特許で明示したフォーマットの方法の範囲では保護可能。
特許に書いてない方法で再生するプログラムを作成された場合、
どうしようもない。
逆に言えば、特許に書いてある方法で再生するプログラムに対しては、
防御可能。(一昔前のgifフォーマットの騒ぎを思い出してくれ。)

449 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:24:36 ID:KZR+RiGw
>>448
なるほど、よく分かりました。
ありがとうございました。

450 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:29:39 ID:RnvBdCjl
>>447簡潔にありがとうございます!!笑

451 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 21:48:58 ID:uy54xNnu
追認について教えてください。
違法な闇サラ金などで、違法利息分は取り立てで一言でも「払います」といってしまうと、
追認が成立してしまうと思いますが、
こうした催促に対し、一定期間返答をしない場合も追認が成立すると聞きました。
つまり、違法な契約に対しては、無視ではなく「払いません」と明言しなければいけないわけですか?

452 :はなしし:2007/10/10(水) 22:48:29 ID:PEgzFRd7
>451 否。

453 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 22:57:47 ID:fKByJzST
>>367はどーでしょう


454 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 23:00:02 ID:BTMA6WxS
>>451
民法125条、126条を読め。

455 :無責任な名無しさん:2007/10/10(水) 23:37:01 ID:eD6lyNDZ
>>434
>判例の具体的事案で覚えた方が早いよ。

無料お手軽な判例検索ではよい例が出てこなくて・・・

以前とある本で、免取りになった男が自動車事故を起こして、検事に一回しか
乗ってなくてたまたま事故を起こした、と言い訳して、本当なら
過失致死傷にしか問えないが、と検事が張り込みして無免許運転の現場を
押さえて業務上過失致死傷で起訴した、というのを読んで境目に
疑問を持ったということです。以下の例はどうなりますでしょうか?

1)無免許中、一回だけ車を運転した時の事故
2)無免許中、二回目に車を運転した時の事故
3)自動車教習中、教習所内で起こした事故
4)自動車教習中、路上教習で起こした事故
5)自転車運転中起こした事故
6)歩行中起こした事故(走っていて出会い頭にぶつかるなど)
7)ゴーカートを運転していて起こした事故

上記はa)自動車運転過失致死傷b)業務上過失致死傷c)過失致死傷
どれに当てはまるのでしょうか。

456 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 00:02:01 ID:2ZhrpeeG
>以前とある本で、

何の本だ?信用に値する本じゃないでしょ。1回だろうが、無免許だろうが業過は業過。
で、法令の改正についてはちゃんと調べたか?

457 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 00:26:35 ID:4QwYZIF2
物の売買で、履行を求める請求を起こしました。
私が売り、被告は買うという簡単な契約です。
本人訴訟でお互い弁護士入れないでやっているのですが、
相手が自信ありげにわけのわからない主張をして来ました。
「過剰な取り立てを受けたから、請求額を慰謝料で過失相殺する。」と。
相手はおそらく、私が契約不履行による損害賠償をしてると勘違いしてると思いますが、
万が一と思い、みなさんにご意見伺いにきました。

はたして、そんなことが可能なのでしょうか?
もし可能なら、私は実質タダで物を売ることになるのでしょうか?
私の考えでは、とりあえず請求額を払ってもらい、相手には後日、別件にて慰謝料請求してもらい、
それが認められれば、結果として相殺されたのと同じ結果になると思います。

ただ、私は過剰な取り立てなどしてませんが。

458 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 01:43:47 ID:FcaM0rRw
>>457
民法505条、509条
被告の言うような相殺はありえないかもね。

459 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 01:45:08 ID:n2artsyr
>ありえないかもね

まるであり得る場合もあるかのような言い方だな。

460 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 02:03:14 ID:2ZhrpeeG
>>457 弁護士に頼め。

461 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 02:16:05 ID:n2artsyr
>>460
法学質問板でそのレスはスレ違いだな。
弁護士が必要なほどの案件じゃないし。

>「過剰な取り立てを受けたから、請求額を慰謝料で過失相殺する。」

心理作戦の陽動か、答弁書で言ったならただの勘違いだろ?

>>458
で、なにが「かも」なの?

462 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 08:09:52 ID:pZ4pE1Xz
>>461
取立て行為が不法行為に当たれば慰謝料は発生する可能性はあるから、
その請求権と、売買代金債務を相殺することは可能でしょ。
(過失相殺とか契約不履行による損害賠償は当事者の間違いだと思う)
まあ、そんな不法行為が成立するかどうかは、よほどのひどい取立てでない限りまずありえないと思うけれど。

463 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 09:03:04 ID:KPYf6ca5
質問です。
有名な違憲判決を7つ覚えておくと試験に良いと吹き込まれました
その7つの有名違憲判決の1つは森林法分割請求違憲判決で、残り6つの違憲判決は教えて貰えませんでした。
と言いますか
そもそも、そんなの7つに限定されるほどの違憲判決があるのか疑問です。
詳しい方教えてもらえませんか?
よろしくお願いします。

464 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 12:18:41 ID:2ZhrpeeG
>>463

「違憲判決」でググレカス

465 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 13:32:12 ID:GNONrdpH
wikiの違憲判決の項は丁寧だね。
とりあえず、ウィキの法令違憲に載っている判決+愛媛玉串について
憲法百選であたるといい。

466 :無責任な名無しさん:2007/10/11(木) 22:02:48 ID:atAEc7XT
亀田が腹を切ると誰にどんな罪がつきますか?

467 :無責任な名無しさん:2007/10/12(金) 16:59:54 ID:v9QhjdHp
強盗犯が銀行に立てこもり、AとBを人質にしたとします。
見せしめのため強盗犯がAを殺そうとすると「Bを先に殺せ」、とAが言ったのでBが殺されました。
その後、治安部隊が突入し、強盗犯は捕まりAは助かりました。
この場合、Aは殺人教唆などの罪に問われますか?

468 :無責任な名無しさん:2007/10/12(金) 22:39:49 ID:ULHqQtHt
最近のICレコーダーは非常に小さいので、
ポケットに入れとくなどすれば裁判を録音できてしまいます。
特に簡易や少額訴訟ならチェックも甘いので。

そこで、もし録音がバレたらなにか不利益ありますか?罰則など。

録音禁止理由がそもそも心理に影響を与えるからなどというが、
相手が録音されてることを知らなければ心理に影響など与えられないジャン。

盗聴罪かなにかになるの?


469 :無責任な名無しさん:2007/10/12(金) 22:43:05 ID:ULHqQtHt
あげ

470 :無責任な名無しさん:2007/10/12(金) 22:43:36 ID:t5PyYBVG
ニュー速民です、すみません助けてください。

例の母子殺人事件に関わる懲戒請求で今枝弁護士の反撃にあってます。
迷える子羊にアドバイスをしてあげてください><

【証拠画像あり】今枝弁護士が懲戒請求した人に脅し文書を送りつけていた事が判明!祭りです
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1192191332/l50

471 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 00:05:51 ID:qklU1en/
>>470
偉大なるニュー速民様,庶民様のお力を結集させればなんとかなるんじゃね?w
自分たちの尻は自分で拭えよ。

472 :はなしし:2007/10/13(土) 00:25:56 ID:uOnVhvsu
>466 誰の腹を切るの?

473 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 00:30:56 ID:96xCRxrL
飼い犬に「噛め」と命令して小学生を襲わせた男逮捕!
てニュースみたんだけど、
これって、傷害罪になるのだろうか?

474 :はなしし:2007/10/13(土) 05:16:16 ID:uOnVhvsu
>473 ことによっては殺人罪。

475 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 06:46:02 ID:C3Dl9JLE
売買契約で、先履行か後履行か決めてなかったんだけど、
売買契約の要件は金額と期日だけだから平気だよね?
履行条件が決まってないから契約無効、なんて無いよね?

476 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 10:07:50 ID:z8px7uEd
>>474

不能犯という解釈も有りかも。

477 :某事務官:2007/10/13(土) 11:08:10 ID:11vV2AQM
>>473
自らの身体を相手に対し直接用いなくとも、暴行を加えることはできよう。
固形物を投げつけたり、
自動車を操作の上自らは下り、無人の自動車を走行させ衝突させるなどと同様、
物体を用いた暴行の態様の一つと考える。
相手に怪我が生じれば傷害罪であろう。

478 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 11:19:30 ID:0qDRW/T4
結局、動物は「物」ということか。

479 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 13:53:04 ID:MivtZy+/
賃貸マンションの2階に住んでいます。
大家さんに許可を貰って犬を飼っていますが、
隣の家の子供がベランダに身を乗り出して、犬を覗きます。

このような状況で子供がベランダから転落した場合
私には何か責任はあるのでしょうか?

480 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 15:13:34 ID:00q8xUFd
>>475
売買契約の要件は、目的物の確定と代金(額又は決定方法)なので有効。
先履行か後履行か決めていなければ同時履行。

481 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 15:20:08 ID:9YVoi3eZ
死体について質問です。
死亡届を提出した死体があるとします。
墓地、埋葬等に関する法律第3条によれば、死後24時間以上経過しないと埋葬、火葬してはいけないことになっています。
しかし、いつまでに埋葬、火葬しなければならないとは記されていません。
死体を家に24時間置いても、死体遺棄にはならないと思いますが、何日くらい経過したら立件されるでしょうか?

482 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 18:57:29 ID:0qDRW/T4
心理留保について質問です。

表意者自身が、自己の真意と表示の食い違いを自覚しつつもなされた
意思表示を心裡留保といいますが、

通常は、「Aというつもりは無かったのに、Bといってしまった。」など、
被害者的側面が強い主張ですが、

では逆に、加害者的側面で、
相手をだますつもりで、食い違いを自覚しつつも、わざと逆の事を言う行為、

これは法律的には何というこういなのでしょうか?
これもまた心裡留保なのでしょうか?



483 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 19:03:08 ID:0qDRW/T4
>>482のつづきですが、
もし、悪意ある心裡留保を民法上の「詐欺行為」と呼ぶとして、
相手に「詐欺だ」という事は名誉毀損等になりますか?

なぜなら、通常、一般人は詐欺=刑法上の詐欺罪を認識するからです。

売買契約なら、金を受けとって物を渡さないのは刑法の詐欺罪になりますが、
契約のみで金も受け取ってないし物も渡していないという場合、
刑法上の詐欺罪にはなりません。
しかし、その契約が悪意ある心裡留保によって結ばれたものであれば、
民法上の詐欺行為にはなると解釈してもよろしいのでしょうか?



484 :家出猫:2007/10/13(土) 20:04:02 ID:QWWdbqoc
こちらのほうが適当なので聞きますが
切符を買った駅のトイレで携帯充電するのは違法ですか

485 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 21:45:22 ID:7ORic6UC
窃盗です。

486 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 22:02:59 ID:fgMs34AT
電気窃盗ってヤツね。こないだ、新聞載ってたな。

窃取可能なものは、刑法(保護法益からスタートする発想で)
結局 駅長の管理する財物ってことだわな。

>>483 何か構成がおかしい・・・詐欺は未遂を罰するよ。
   心裡留保と詐欺を競合させてなんか、得るものあるんか?
   無効な行為を取り消してもしょうがなし。
   相手方悪意なら、詐欺でなし。   変だぜ?

487 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 23:04:31 ID:00q8xUFd
>>482
どういうケースを想定しているのかよくわからないけど
>食い違いを自覚
しているんだから心裡留保はないでしょ。

>契約のみで金も受け取ってないし物も渡していないという場合、
>刑法上の詐欺罪にはなりません。
これも間違い。


488 :無責任な名無しさん:2007/10/13(土) 23:41:32 ID:kdCtrQzG
食い違いを自覚してなかったら錯誤だろ。自覚してるから心裡留保であってる。
全体として何をいいたいかは意味不明だけどなw
表意者の主張である心裡留保と相手方の主張である詐欺取消を一緒にしてるから混乱するんじゃね。

489 :はなしし:2007/10/14(日) 01:35:57 ID:6zFGl2W5
>481 死亡時からの時間経過というよりは、埋葬しない状況が損壊に当たるかどうか。

490 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 02:00:20 ID:lBNjB58G
暴行傷害罪をおかした事を加害者勤務会社側に報告する事はプライバシー侵害となりますか?

491 :無責任な名無しさん :2007/10/14(日) 23:01:37 ID:Rxy2LMwU
>>474,>>477
あほか?
飼い犬に「噛め」と命令しても罪になることはない。
犬は日本語が分からない。
命令だけではなくけしかけたというのであれば別だが、
日本語の分からない犬に何を言っても犯罪は成立しない。

492 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:17:28 ID:ZE/P4qLA
>>491=アホ

493 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:20:59 ID:Rxy2LMwU
>>492
荒らしは氏ね

494 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:24:58 ID:9ib6ljj+
>>491
馬鹿。

あのさ、「お座り」と言われて、実際に座る犬がいるという事実を、君は
知らないわけ?
もし君の言うことが正しいとするのならば、警察犬と言うのは、警察官
が癒される為の愛玩動物って事?

495 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:26:00 ID:ZE/P4qLA
>>493
犬は人声による簡単な指示を理解してその通り行動しますよ。
それを人語を理解していると表現するかどうかはまた別の問題ですが。
指示をしてもけしかけなければ犯罪が成立しないなどという珍説にアホ以外になにを言えばいいのですか。

496 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:36:50 ID:Rxy2LMwU
>>494
馬鹿か?
お座りと噛めとでは次元が全然違う。
警察犬などと仮定的事実を付け加えるなど論外。

>>495
マヌケか?
犬が理解するのは声による指示ではなく、声を発する人間の行動。
声を発しながらとる人間の態度を見て犬は反応する。
こんな常識を知らないアホに理解せよといっても無駄か。

497 :無責任な名無しさん:2007/10/14(日) 23:47:18 ID:ZE/P4qLA
>>496
獣医か訓練士の所に行って、犬は声による指示だけではなく人間の行動がなければ
反応できないのかどうか聞いてみましょう。
答えを聞くときっと恥ずかしくなります。

498 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 02:39:38 ID:cGc7Ez+5
弁償ではないが、何らかの因果関係があり、責任を感じて物を買うといった場合。

物が欲しくて買うと言ったのではなく、
責任感から、物を買い取ると言った場合、

これははたして売買契約として成立するのか?

物が欲しかったのなら、単純に売買契約だが、
責任感から物を買うと言ったのは、物に対してではなく、相手に対してであり、
物なんて別に要らないわけである。

こうした場合、それを売買契約の成立とするのだろうか。

499 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 13:10:25 ID:TlKECmQ4
>>498
売る意思と買う意思があれば売買契約として成立する。
欲しいとか責任感からとか無関係。
というか、あなたいい加減しつこいよ。

500 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 14:53:18 ID:nVNKmslR
ドラマなどで会社でノルマこなせなくて上司に殴られてりするシーンありますが
殴られたらその上司って逮捕・懲戒解雇されるのでしょうか?
やはり証拠とかいりますか?

501 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 15:03:58 ID:SXOWzxP8
怪我したらな

502 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 15:45:00 ID:TlKECmQ4
>>500
怪我の程度による。


503 :はなしし:2007/10/15(月) 18:34:05 ID:jTdTjlRq
>500 解雇権を有する者次第。

504 :無責任な名無しさん:2007/10/15(月) 20:21:33 ID:U7HwyuNT
>>500
逮捕され傷害罪で有罪が確定しても、解雇されるとは限らない。
某カメラ屋の社員が派遣社員をフルボッコした有名な4年前の傷害事件があるけど、逮捕され罰金刑になっても犯罪者が解雇されなかった。
常時10人以上を雇っている会社には、就業規則が労基法第89条に基づいて作成されているはずだから、そこに記載されている解雇事由を確認する必要がある。

505 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:13:53 ID:W6R2B0Nr
追認について教えてください。

民法124条の2項がよくわからないんです。

契約して、「取り消しができることを知っていた」状態でなければ、
認めても追認としては成立しない、となっておりますが、

では、「内心では契約が無効」だと思い続けながらも、
契約を認め続けた場合は、

追認として成立してしまいますか?







506 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:17:07 ID:W6R2B0Nr
補足です。

内心では、「こんな契約は無効だ」と思いながらも、
履行要求に対し、合意し続けた場合で、
取り消しができることを知らなかった場合。

つまり、やけくそ状態だったとき。



507 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:19:32 ID:FNjtrb8g
ハロワの求人労働内容と実際の休日・給料が違うのはどうしてなんですか?
詐欺にはあたらないんですか?
特に給料

508 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:20:34 ID:NYAOGxi+
>>506
無効と取消は違う。
なぜ無効と思ったのか、なぜ取消ができるのかの理由は?

509 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:28:23 ID:W6R2B0Nr
>>508
法学として、お聞きします。
例えば、強迫行為を受けて契約をしたとして、
「こんなの成立してないよ」と内心で思いながら、
相手からの履行要求に「わかったわかった」と同意をし続けたとする。
取り消せるという事は知らなかった。
契約を履行する意思は最初から無い。

こうした場合。




510 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:30:28 ID:NYAOGxi+
買う意思がないのに買うと言ったから無効だと主張するいつもの人か

511 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:31:34 ID:W6R2B0Nr
なんすかそれ。
でも似てるのかな。過去ログは?

512 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:39:51 ID:NYAOGxi+
違うのかな。
ところで124条2項は成年被後見人が行為能力者となった後の条文だよ。

513 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:41:11 ID:W6R2B0Nr
>>512
ほんとだ!!どうも勉強になりました。

いつもの人って言うのは珍説の方ですか?

514 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:44:40 ID:NYAOGxi+
>>513
それとは別。
付き合っているときに相手が買ったものについて、自分に買取義務がないのにあると思って
「買う」と言ってしまったことを、取りけすことができないなんておかしい!と
ずっと粘着していた人のこと。

515 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 14:58:49 ID:W6R2B0Nr
>>514
なるほど。そのケースだと、意思の不存在は認められるかもしれないけど、
認められても、契約相手を保護するため、結局有効である。

という結論ですかね。割と基礎ですね。


516 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 16:08:17 ID:W6R2B0Nr
さっきから追認と取消の勉強をしているのですが、

取り消し権の行使っていうのは、
取り消しうる契約の場合、
一方的に「やーめた!」って宣言すれば、
取り消しが成立すると考えられるんでしょうか?

「やーめた!」って言った後、
相手に文句言われて、「じゃあやっぱ履行する」っていったら、
言ったその時からの新契約なんでしょうか?






517 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 16:28:37 ID:N7i0oS8z
>>507
職安は、職業安定法第5条の5にある通り、どんなアホ企業からの求人でも受理しなければならない。
働くときに契約書を交わすわけだから、求人条件と異なっていれば契約しなければいいだけ。

518 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 16:32:32 ID:NYAOGxi+
>>515
買取意思はあるから、意思の不存在ではない。
動機の錯誤の問題。

>>516
質問前段
 民法123条 意思表示の到達により取り消される。
質問後段
 民法121条 遡求的に無効となる。
 「やっぱり履行する」は新たな申し込みとなる

519 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 17:05:06 ID:W6R2B0Nr
>>518
ああ、ごめんなさい。
意思の不存在じゃないですね。
お恥ずかしいです。

無効にできる場合は、「法的」義務があると思った場合で、
なおかつ、相手からそう表示されたときじゃないと、
錯誤無効は主張できない、ってわけですね。



520 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 17:38:46 ID:W6R2B0Nr
意思表示に関する法律は、本当になんというか、まるで哲学的ですらありますね。
奥が深い。

契約というのは、売買契約の場合、
「物と金が交換された事実」があれば、売買契約と定義して構わないわけですよね?
理由は、物と金さえ交換されていれば、後は食い違うのは意思や動機だけであり、
「物を買う」という買取意思は存在している、という>>518さんの説明に基づき。

では、ここで質問なんですが、

>>514の話を借りると、
女性?が「物品A」を10万で買うといったとします。
しかし女性はお金の工面ができず、
男?に対し、「物品Aを質屋に入れてください。10万に足りなかった分を差額を払います。」と
提案してくるとする。物が8万で売れたら、女性は2万払えば、男にとっては損害が無いから。
女性は8万円支払わなくて済み、男性は10万手に入り、円満解決。

でも、この時点で女には「物を手に入れる買取意思」というものが完全に消滅している以上、
これを売買契約と言って良いのでしょうか?
これだと、話の前提が「お金を返すこと」が目的だったことになり、金銭貸借契約のようになってしまう。
でも、女性はお金を借りたわけじゃない。

そうなったときに、男が質屋に8万で売ったとき、女が2万円を支払わなければいけないのは、
何という契約になるんでしょうか?
物を受けとるわけでもなく、お金を借りたわけでもないが、2万払う。
売買契約でも賃借契約でも無いですよねえ?

521 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 17:55:24 ID:35X6cDdk
被相続人=A
被相続人の夫=B
Bと前妻の子=C
Cの子=D

Dが産まれた後に、AとCが養子縁組した場合、
Cが先に死亡して、あとからAが死亡したとき
Aの相続については、Dは血縁関係無しとして
代襲相続人にはなれないのでしょうか?




522 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:05:30 ID:Y7KKxO/t
>>520
結局いつもの人じゃねーかw

523 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:36:23 ID:W6R2B0Nr
>>522

いつもの人って契約の有効性を聞く人じゃないんですか?

>>520は契約の種類、定義等を問うものですが・・・

524 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:45:38 ID:C6vdv4FH
憲法の基本書を見ると、天皇には民事裁判権は及ばないとのことですが、
皇后についてはどうでしょうか?

例えば、天皇皇后が終戦記念日の祝典に出たときに、
皇后が何もお言葉を述べなかったのは、
戦没者を不当に軽視するもので、精神的な苦痛を受けたとして、
皇后を被告に民事裁判を申し立てることはできますか?

525 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:49:01 ID:rX3w5rWz
>>523
いつもの人(>>4のじゃない方の粘着君。)乙。

526 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:51:06 ID:W6R2B0Nr
なんか私は都合の悪い質問をしてしまったのでしょうか・・・
意味が分からない。
>>4じゃない人は、なんとかして踏み倒したいという人ではなく、
何か特定のキーワードを含む質問をする人の総称ですか??

527 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 18:57:04 ID:c1QL+nlj
>>514の話を借りたせいで信用なくしちゃったね。

>契約というのは、売買契約の場合、
>「物と金が交換された事実」があれば、売買契約と定義して構わないわけですよね?
>理由は、物と金さえ交換されていれば、後は食い違うのは意思や動機だけであり、
>「物を買う」という買取意思は存在している、という>>518さんの説明に基づき。
これも理解がおかしい。

528 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:05:09 ID:W6R2B0Nr
ああ、わかりました。
途中まで読むと、なんとなく踏む倒す方法聞いてる感じみたいですね。
違います。契約名というか法的根拠が知りたいんです。

「物品Aを10万で買うと言ったが、2万しか用意できなかった。」
「受け取る予定だった物品Aを質屋に入れてもらい、8万で売れたら、
残り2万を女が払って、その結果、
女は物を手に入れられないが8万払わなくて済み、
男は全額手に入る。

こうなったとき、
女には「物を手に入れる買取意思」というものが完全に消滅していますよね?
この時点で、売買契約ではない。

勿論、法的にはこの「質入れ」契約は有効だと思います。義務もあると思います。
しかし、売買契約ではない。
では、女性が2万を払うのは、何に対価を払っている事になるのか、
という事です。
男が質に入れて8万手に入れて、物品が無くなった、
この状況の時、女はお金を借りた状態になるのでしょうか?
2万払うのは、その賃借ってことでおk?

これもし揉めて裁判になったら、何請求事件になるのか、気にならない??



529 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:07:24 ID:c1QL+nlj
契約の成立時点の理解が根本的におかしい

530 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:08:16 ID:W6R2B0Nr
>>527
あ、ほんとですか、できればご指摘いただけるとありがたいのですが、、、
もしかして、売買契約の案件が金額と期日だから、
引き換え物が決まっていても、期日が決まっていなければ、
売買契約ではない、ということですか?


531 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:09:51 ID:rX3w5rWz
>>527
違う違う。
今まで何回も、最初のレスは全く違う話の振りして、結局は同じ話を書いて、
突っ込まれてもすっとぼけようとしている。
鉄板で、同じ人。
>これも理解がおかしい。
ここで気がついてよ。

荒らしの相手をする人も荒らしと言われちゃいますよ。

532 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:12:10 ID:W6R2B0Nr
よほど恨まれてるんですね・・・

>結局は同じ話を書いて

この話がほんとなら、その最初のレスを見れば私の疑問も解決するんですが、
前スレですか?

533 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:13:43 ID:c1QL+nlj
>>531
言われてもいいよ。
荒れるような話に付き合う気はないけどね。それは自分で判断するから。
>>530
売買契約の要素はなんですか。

534 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:24:01 ID:W6R2B0Nr
>>533
wikiによると、
>最低限の要素として、売買の目的物および代金額又はその決定方法が定まっていることが必要である。

です、先生。

535 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:26:47 ID:c1QL+nlj
先生じゃない。
wikiを読んだのなら自分の理解がおかしい点がわかったでしょう。

536 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 19:29:21 ID:W6R2B0Nr
わかりました!

537 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:08:38 ID:NYAOGxi+
>>521
なれない

>>528
その事例だったら、売買契約は有効に成立したうえで、女性が自分に所有権のある物の
質入れを男に委任し、売買代金額と質入れ代とを相殺した残りを支払っただけになるだろう。

538 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:15:23 ID:W6R2B0Nr
>>537
うお!ありがとうございます!!

539 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:43:12 ID:wt0dB5yu
>>537
履行してないんだから、所有権は成立していないのでは?

540 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:55:04 ID:NYAOGxi+
この間から、「成立」という言葉を、おかしな用法で使っている人がいるけど
同一人物なのか、変な風に流行っているのか…

>>539
(動産の)売買契約においては、契約と同時に所有権が移転する。176条
これ基本中の基本な。

541 :無責任な名無しさん:2007/10/16(火) 20:56:29 ID:c1QL+nlj
契約の成立と所有権の移転と占有の移転の区別がついてないのですよ

542 :某事務官:2007/10/17(水) 01:47:35 ID:uBFkUL3U
>>521
貴見のとおり。

養子縁組前に生まれた養子の子と養親との間には親族関係を生じない。
(昭和7.5.11大審院判決.)
親族関係にないのであるから、Dは、養親つまり被相続人Aの直系卑属には当たらない。
よって、Dは代襲相続人となることはできない。
(民法第887条第2項但書.)

543 :無責任な名無しさん :2007/10/17(水) 03:35:45 ID:Zw97IkI6
>>542
何でそんな判例を持ち出すの?
代襲相続人となることはできないのは条文上明らかじゃない。
その判例は、民法第887条第2項但書が規定される前の判例だろ。
論理がつながっていないよ。
君は頭がよさそうだから冷静になって考えれば分かるだろうけど。

544 :某事務官:2007/10/17(水) 07:32:27 ID:uBFkUL3U
>>543
民法第727条に直接文言としては表れない「養子の血族」と養親との親族関係を判断するに際し、
確認的ではあっても意味があると考えたからである。
基本書の、親族関係の発生における記述でも触れられている判例であろう。

545 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 07:36:38 ID:YsBNpCmo
縁組前の養子の子が直系卑属でないってのは、727からですか?
直系卑属にしない理由ってなんですか?
その子の養子方の尊属は、養子だけになるんですか?
?ばっかですいません。

546 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 08:45:42 ID:CSBJ3nmO
不法行為の請求原因について質問です。お願いします。

要件として「原告の非侵害利益の存在」というのが
一番最初にくると思うんですが、どの様に記載するのでしょうか?

例えば事故で人が死んだ場合、けがをした場合、
慰謝料の場合とか書きにくいと思ったのですが。

547 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 09:53:12 ID:6jhQ3oQt
>>521です。
>>537 >>542
ありがとうございます。



548 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 13:22:33 ID:op1qputE
>>543
民法第887条第2項但書からは、養子縁組前に生まれた養子の子に代襲相続権があるかどうかは
文言上導かれないでしょ。
だから>>542の判例がいまだに生きていると思う。

549 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 20:21:28 ID:zCixkujA
質問です。
判例の中に「主位的請求」と「予備的請求」という言葉が
出てきたのですが、この2つの言葉の意味を教えて下さい。
よろしくお願いします。

550 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 21:22:51 ID:ffPjxNAa
「主位的請求」は,主位的な請求の事。「予備的請求」とは,予備的な請求の事。

551 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 23:20:03 ID:eNpp6LTn
端的に言うと、慣れるまで我慢すればいいだけ。
タバコを1ヶ月吸わなければ、味を忘れる。
テレビも1ヶ月見なければ、光を忘れる。
食事も1ヶ月食べなければ、生きることを忘れる。

552 :無責任な名無しさん:2007/10/17(水) 23:33:17 ID:op1qputE
>>549
両立し得ない複数の請求に順位をつけて、第1順位の請求が主位的請求。
それが認容されることを解除条件とする次順位の請求が予備的請求。

553 :無責任な名無しさん:2007/10/18(木) 00:18:18 ID:b22Hiktp
質問です。
遺産相続の件で裁判所から質問状がきて、他人の為に虚偽の回答をし、それで遺産相続した人間から報酬を得た場合、虚偽の回答をした人間と遺産を相続した人間はどんな罪に問われますか?

554 :無責任な名無しさん :2007/10/18(木) 00:51:09 ID:V3nmZa6O
>>544
確認的に書いたのであれば分からなくはないけど、書くのであれば、判例ではなく、
727条を挙げるべきだろう。
同条の文言上、養子の血族と養親との間に親族関係が生じると解釈するのは不可能。
たぶん大審院の判決が出て、それにあわせて立法的に解決されたのじゃないかな。
判例も大切だけれども、まずは条文が第一にこなくちゃ。
>>548
「だから」では、前後の文脈がつながらない。
民法第887条第2項但書と727条とをあわせれば、養子縁組前に生まれた養子の子に
代襲相続権がないことは文言上明らか。


555 :困ってます:2007/10/18(木) 01:03:59 ID:aDBAm6Bu
ほんとに困ってます。助けてください!
前の彼女が結婚して、その旦那と離婚するそうです。
っでその旦那が僕に電話かけてきて、「どうやら僕とその彼女ができてるんやないかと
言って来ました」
 僕はほんとに何もありません。

っでその旦那が僕に、もし何かあったら「埋めるとか」いろいろ脅されました。
ヤクザの名前までだしてきました。そうゆう場合どうなるんですか???

ほんとに何もないんですけど、怖くてたまりません。

おねがいします。助けてください。

556 :無責任な名無しさん:2007/10/18(木) 01:06:08 ID:CGj/1NAL
マルチ

557 :無責任な名無しさん:2007/10/18(木) 01:25:40 ID:OGbehbqx
>>550
>>552
わかりました。
ご教授ありがとうございました。

558 :某事務官:2007/10/18(木) 02:30:21 ID:WfIxkmuW
>>554前段
了解。ご意見に感謝する。
たしかにまず条文を挙げるのが適切であった。

>>545
1. 民法第727条の解釈及び判例により、親族ではないとされている。
  「卑属」というのは親族のうちの一部の種別なので。
2. 私なりに答えれば、『自分の子にさらに子(=孫)が生まれた』というのと
  『他人に子が生まれた。のちに、その他人については縁があった』
  では違いがあるのも仕方ないかと。
3. 「養方」(=養親側)なら、尊属はいない。(というか親族関係すらない.)
  「実方」(=養子側)なら、尊属は養子だけとは限らない。養子の実親などもそうであろう。


559 :無責任な名無しさん:2007/10/18(木) 16:14:15 ID:ulqusUCx
下記15条について教えてください
ttp://www.geocities.jp/nakanolib/kou/km42-12.htm
皇室服喪令
第一章 総則
第一条 父、母、夫ノ喪ハ一年トス
第二条 祖父母、夫ノ父母、妻ノ喪ハ百五十日トス
(以下3-7条まで 親族関係等により90日→0日の服喪期間が示されています)

第十五条 大喪ニハ皇族及臣民喪ヲ服ス

第二章 大喪
第十九条 天皇 大行天皇 太皇太后 皇太后 皇后ノ喪ニ丁ルトキハ大喪トス
第二十条 天皇ハ 第二条乃至第七条ノ規定ニ拘ラス 
     大行天皇及皇太后ノ為ニハ 一年ノ喪ヲ服シ 
     太皇太后ノ為ニハ 百五十日ノ喪ヲ服ス

-----------------------------------------------------------------------
・1-7条は通常の服喪期間の規定です
・特別な服喪(大喪)について 19条で定義された大喪の場合
■15条で皇族(天皇以外)と臣民の服喪期間は、天皇の服喪期間(20条で規定)と同一とみなされますか(注)
注)宮内庁は同一とみなす回答でした
例) 天皇崩御のさい、新天皇は1年服喪。このとき他の皇族、国民は新天皇の服喪期間に合わせる(1年服喪)
なお服喪令は既に廃止されているので例の設定は戦前です


560 :はなしし:2007/10/20(土) 02:26:50 ID:PNP2pA4q
>559 みなさない。天皇と同じ期間。

561 :無責任な名無しさん:2007/10/20(土) 02:30:04 ID:19IDZUUR
誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」
http://love6.2ch.net/test/read.cgi/gender/1192459734/

ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。

562 :無責任な名無しさん:2007/10/20(土) 15:27:28 ID:ClGVfanc
>>558

ありがとうございます。
勝手に扶養義務が生じても問題ですよね。

563 :無責任な名無しさん:2007/10/20(土) 23:43:17 ID:xk8ZYOau
第15条 大喪には皇族及臣民喪を服す
・大喪のとき皇族・臣民の服喪期間(15条)は、天皇の服喪期間(20条)と同一とみなすか…なので
 (1)みなす場合→天皇と同じ服喪期間
 (2)みなさない場合→天皇と異なる服喪期間
 ではないですか

・15条の書き方だと服喪期間が明示されていないので、
 「皇族・臣民は天皇と同じ期間服喪する」という結論は
 どうやって導いたらいいですか
             ↓
 天皇が一定の人 (@大行天皇A太皇太后B皇太后C皇后) の喪に服すとき「大喪」という(19条)→
 天皇が一定の人の喪に服すこと、及びその期間を大喪という(19条)→
 19条の定義に期間も含まれる(天皇が一定の人の喪に服す期間を大喪という)ので、
  皇族・臣民の服喪期間(15条)は、天皇が喪に服す期間(19条)と同じ
  (具体的な大喪の期間は20条より1年又は150日 皇后の大喪期間は2条により150日)
 と解釈すればいいですか?


564 :563:2007/10/20(土) 23:54:19 ID:xk8ZYOau
すみません 
>>563は >>560氏宛てです (当初の質問は>>559)
宜しくお願いします

------------------
皇室服喪令(意訳)
ttp://www.geocities.jp/nakanolib/kou/km42-12.htm

1条 (1年の服喪) @父A母B夫 が亡くなった場合→1年の服喪
2条 (150日の服喪) @祖父母A夫の父母B妻 が亡くなった場合→150日の服喪
15条 (大喪時、皇族・臣民の服喪) 大喪時、@皇族A臣民 も服喪
19条 (大喪の定義) 天皇が 「@大行天皇A太皇太后B皇太后C皇后」 の喪に服すとき「大喪」という
20条 (大喪の期間) 天皇は、2-7条(通常の服喪 親族関係等による服喪期間の指定)にかかわらず
   @大行天皇A太皇太后 が亡くなった場合→1年の服喪
   B皇太后 が亡くなった場合→150日の服喪
   2条による補足C皇后 が亡くなった場合→150日の服喪 (皇后は天皇の妻なので2条により150日)


565 :はなしし:2007/10/21(日) 01:30:19 ID:RzHm03be
>563 「みなす」とは、違うものを当てはめるときに使われる。
 みなす・みなさないとかの条文はないから、みなす・みなさないの結論はない。

566 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 03:03:05 ID:pQ6QK8tv
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。


誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」 で検索してみて下さい。

567 :563:2007/10/21(日) 08:00:23 ID:tHfSA2tz
>>565 
ご回答ありがとうございます
(1)「みなす・みなさない」の件
  わかりました

(2)>>563の後段以降については、当方の解釈(*)で問題ないですか
 (*)19条のパターン 
   (A)が(B)するときは(C)とす=(A)が(B)する事、又はその期間を(C)という
   
 ・>>563の後段以降 → >15条の書き方だと服喪期間が明示されていないので(略)
 ・今までの当方書き込み → >>559 >>563-564


568 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 11:58:45 ID:sFJ+4I/t
ストーカー規制法(H12.5.24法81)について質問です。

同法第二条第一項第5号
 電話をかけて何も告げず,または拒まれたにもかかわらず,連続して,電話をかけ若しくは
 ファクシミリ装置を用いて送信すること。

とありますが携帯メールの連続送信はこの定義に入りますか?
実際には無言電話よりもメールの方が迷惑行為になってきてるとおもうのですが。

569 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 12:13:04 ID:qYALsxY2
>>568
メールも不可能ではないが、、、でも、民事の損害賠償等では弱い。
メールってアドレス変えられるし、拒否も出来る。
受信権が本人に委ねられてるからねー。

570 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 13:03:54 ID:sFJ+4I/t
罪刑法定主義からすると厳密に解釈しなければいけないのでは(中止命令規定ですが)。
電話番号も今日日,簡単に変更できますし・・・。

571 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 13:11:43 ID:sFJ+4I/t
同キャリア同士で,電話番号宛てにメールを送信する場合=「電話をかけ」にあたる
それ以外の場合で,xxx@xxx.jpなどのEメール扱いで送信する場合=同号にあたらない
と考えているのですが・・・

572 ::2007/10/21(日) 15:05:46 ID:vt7uiA+E
マンションの総会である人が、「理事長は首だ〜」と叫んだのですが、損害賠償請求できますか?名誉毀損の不法行為として。
理由は前にも後にも、一切説明は、ありません。


573 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 15:36:58 ID:86+A3EYQ
>>572
名誉毀損の不法行為って、意味わかって使ってますか?

574 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 16:08:20 ID:ZDrvo/8e
>>572
そもそもマルチしないように。

575 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 23:29:41 ID:iGi66s1z
損保会社員が被害者の承諾も無く虚偽事故報告書を提出しました。これは会社に損害を与える行為であり、また被害者に更なる精神的苦痛を伴う事です。会社側に事実を告発しこの社員の管理責任を問えますか?もしくは調査義務を怠ったと問えますか?

576 :無責任な名無しさん:2007/10/21(日) 23:49:00 ID:vo/eRg5x
>>575
既回答。

577 :無責任な名無しさん:2007/10/22(月) 00:26:58 ID:gAZcDPaG
>>576

会社側の管理責任と調査義務怠慢も問えるって事ですよね?

578 :無責任な名無しさん:2007/10/22(月) 18:16:26 ID:OIzLANn7
刑法・間接正犯・実行の着手・毒入り小包送付事件
【大判大7.11.16】 判例から質問です。
間接正犯の実行着手時期については 被利用者と利用に別れるのは当たり前ですよね。
判例には故意ある幇助的役割を担う道具の使用を間接正犯として認めていますが
それであれば、幇助的な道具として免許証とし、免許証不携帯に間接正犯は認められる
その根拠が
道路交通法95条ですちなみに121条1項10号は免許証提示義務
間接正犯ですが間接正犯とはみなさず
自手犯として類型にわかれるのが真意
とのことなんですが、判例から意味繋がっていますか?
それと間接正犯と自手犯について簡単でよいので教えてください
宜しく御願いします

579 :無責任な名無しさん:2007/10/22(月) 19:01:53 ID:dR/ndu/K
日本語でおk。しかもマルチ。

580 :はなしし:2007/10/22(月) 22:51:43 ID:XwYZkDkT
>567 同法15条各項は、服喪者を拡張する規定のようです。
 各項で拡張された服喪者の服喪期間については、元々の服喪者よりも
長い期間を服喪期間とするとは思えないこと、及びかといって
同法においては短期等の特段の服喪期間の定めを一切置いていないことからすれば、
元々の服喪者と同一の期間であろうと思慮されます。
 けど、皇族又は2項以降で定められる宮内関係者はともかく、
臣民に一年の服喪を定めている(らしい)ことには、事実上、臣民の権利義務に
多大な影響を与えるのは確実なので、ちょっとネ(逆に、当時は1年の期限が
あったほうが影響少ない?)。
 なお、喪期区分の定めがあること、宮内大臣が公告することの定めがあること
から、同公告において臣民の服喪期間が定まめられた可能性があります。

581 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 06:18:40 ID:DuXccG22
質問です。

刑事裁判で、被告人につく私選弁護人の人数が増えることがありますが
これはどのタイミングでどういう申請をし、増やせるのでしょうか。
最初に弁護人になると決まったとき、裁判所に伝えるというのは知ってます。
その理屈だと人が増えるごとに裁判所(検事も?)に追加メンバーを伝えて
承認されなければいけない気がするのですが、
もしかすると主任弁護人が変わらなければ何人増えてもOKなのですか?

ドラマ見てたらそういうシーンがあったんですが、一瞬で弁護人が増えてたので
「え?」と思っただけで、切羽詰まってるわけでは全然ありません。
よかったら教えてください。
(ドラマでは最初は一人弁護士が被告人について、
その後事件が思ったより複雑なのがわかって、
弁護士が同僚の弁護士を増やして二人で裁判所の弁護人席に座ってた……けど
ものすごく当たり前に何の手続きもなく座ってました)

582 :某事務官:2007/10/23(火) 07:45:07 ID:PRW1gDJl
>>568,571
ストーカー行為等の規制等に関する法律 第2条第1項第5号に定める行為は、
「電話をかけ」
「ファクシミリ装置を用いて送信する」
のいずれかでなければ同号に該当することはない。(罪刑法定主義.)
各々は私たちの社会に広く浸透しており明確であって、
音声を電気信号に変換して伝える「電話」と、
ネットワークを通じて文字情報等を伝える「電子メール」とは区別されよう。

携帯電話への電子メール送信の場合、多くの場合リアルタイムで
携帯電話端末へのメール着信がなされ受信者が即時にそれを知ることができ、
犯人からの執拗な連絡により被害者が不安感を抱くおそれというのも理解できるものではあるが、
電子メールは電子メールでしかなく、受信機器が電話端末と同一であるからといって
「電話」と解釈するのは無理があろう。
SMS(ショートメッセージサービス)とEメールの区別も、「電話」以外のものについて
述べている感がぬぐえない。
よって、電子メール連続送信の「つきまとい行為」該当性については、
現状では、どのような形のルールがよいかという立法論の検討に留まろう。
同号には該当しないものと考える。

なお、同法第2条第1項第2,3,7,8号については、電子メール送信によって各所定の行為を
行うことが可能である(第5号を用いずに電子メール送信による「つきまとい行為」を認める
ことができる.)ことを申し添える。

583 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 07:51:22 ID:BGuPOcCv
>>582
SMS=形式的・技術的には「電話をかけ」そのものですが,実質はメールなのが難しいところです。

584 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 10:01:13 ID:U9ov1mfp
なんで着信拒否にしないの?って言われたらおしまいでは?
簡単操作でパッパッと設定できるし、
メールを受信し続けるには本人の意思が必要だよ?

これを怠り、付きまとわられ続けたからって、
被害者の過失も高いよ。

585 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 10:04:14 ID:BGuPOcCv
>>584
通常の電話でも104にかけるだけで着信拒否できますよ
携帯も同様

586 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 11:31:37 ID:0U9yO2mk
小学生に貢いで貧乏生活です
http://life8.2ch.net/test/read.cgi/okiraku/1186718927/
1:しゅういち(仮 2007/08/10 13:08:47
40代男です
3年前から近所の小学生の男の子に金を巻き上げられています

月収の大半はその小学生に貢いでおりカツカツの生活しています
もう貯金も底をつきました

残金は68円です
お金を借りようか迷っているのですがどうしたらいいでしょうか?


587 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 11:31:44 ID:BEBAZe8W
普通回線のはあまり知られてないが、携帯のは常識だろ。

588 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 12:24:57 ID:LkN8o43y
すると,携帯と固定電話を分けて考えるわけですね?

589 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 14:54:09 ID:U9ov1mfp
固定電話はナンバーディスプレイの普及率から考えても、
自分の意思で簡単に着信拒否できるようなものではないぞ?
まあ、警察としては強引に「電話」つながりで携帯も結びつけるんだろうから、
刑法上は可能かもしれない。
しかし民事の損害賠償は無理だね。

つーか、売買契約の成立の次は血縁で、次は携帯か。

590 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 17:52:53 ID:0UXUB1Ki
相手が準備書面にうそを書いてきた場合。不法行為で損賠を訴えることができますか?

591 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 18:25:57 ID:U9ov1mfp
その嘘で名誉が棄損されたり実害が生じた場合な。


592 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 19:55:30 ID:WUTC4Ylm
>>581
ドラマのシーンで、手続きがなかったとか言ってる時点で、問題外。
実況板あたりでやっとくれ。

593 :すいません:2007/10/23(火) 21:24:50 ID:kmgLddSM
本人訴訟で悩んでます。判例を探すすべがないので相談です。婚姻中に夫の親名義の通帳から婚姻前から夫が貯金していたお金を用立てしてもらい犬を購入しました。通帳履歴あり。血統証明書名義は、夫 これは、共有になりうるのですか

594 :すいません:2007/10/23(火) 21:27:23 ID:kmgLddSM
その代価の陳述書と引き出し履歴は、合致し、夫婦の混同した原資ではないと、立証しています

595 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 21:29:17 ID:WUTC4Ylm
>>593-594
君、もう見飽きた。
何回目だ一体。

596 :すいません:2007/10/23(火) 21:29:18 ID:kmgLddSM
それでも共有になるものかどうか 単独所有になるものかどうか 御願いいたします

597 :すいません:2007/10/23(火) 21:30:11 ID:kmgLddSM
もう一度すいません 御願いします

598 :無責任な名無しさん:2007/10/23(火) 21:31:54 ID:ZTZ473HC
共同所有

599 :すいません:2007/10/23(火) 21:37:22 ID:kmgLddSM
理解でないです 夫婦の混同したお金でないのに 説明していただくと幸いです

600 :すいません:2007/10/23(火) 21:43:29 ID:kmgLddSM
御願いします  法学からも理解不能です 共有というのは

601 :すいません:2007/10/24(水) 02:45:32 ID:Yr/TgfNz
アゲマス ↑の お答え頂きたいです

602 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 07:17:23 ID:rLAZxhga
マルチ。

603 :すいません:2007/10/24(水) 10:14:07 ID:Yr/TgfNz
マルチ ってなんや

604 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 16:31:10 ID:z3cM1KhA
やさしい法律相談で納得できる回答が得られなかったので
こちらで質問させて下さい
両親や他人を刺した場合、その被害者が「加害者を逮捕しないで
欲しい」と懇願した場合、逮捕されずに済む事は可能なんでしょうか?

605 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 16:50:06 ID:2+xYRowP
>>604
ここの住民はボランティアであり、誰も貴方の質問に答える義務はないし、
満足な答えが得られないからといってマルチの質問したところで、
誰も相手にしない。去れ。

606 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 17:42:50 ID:yq298vO5
>>604
殺傷能力のないおもちゃのナイフとかで刺して
怪我も全然してないなら、ありうる。
出刃包丁とかで刺して、実際に怪我してるなら無理。

607 :604:2007/10/24(水) 17:54:03 ID:z3cM1KhA
>>606
ありがとうございました

608 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 19:43:50 ID:YZWq3HSn
>>604
逮捕とは、どこまでを指してますか?
法実務的に回答すれば、十分ありえますよ。
刑事訴訟法には明文では書いてありませんが、実務ではしばしば見受けられます。

609 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 22:12:04 ID:jbhn1QkR
今日車を運転中思ったんですが

運転中、犬をひいた場合

例えば飼い主が散歩中の犬場合一応飼い主の所有物だから、物損事故で器物損壊?器物破損になるの?

明らかに野良犬の場合は?

610 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 22:38:57 ID:h0pmfrdt
諸事情あって下請法を調べてたんですが
これって基本最初は勧告だけなの?
勧告受けても改善しなかったら逮捕?

611 :無責任な名無しさん:2007/10/24(水) 23:50:22 ID:yq298vO5
>>609
過失器物損壊罪はない。

612 :はなしし:2007/10/25(木) 00:49:15 ID:mevrBbqV
>609 故意? 過失?

613 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 01:48:32 ID:44RecRPZ
前科はプライバシーにあたるので、他人の前科を指摘すると名誉毀損になりますよね。
ネットに「○○市の○○は元○○で逮捕された」と書いたりとかも名誉毀損ですよね。
(あってますよね?)
ところで、どの時点から名誉毀損になりますか?
テレビの報道などをみると、逮捕時や裁判中は実名がでますよね。
騒音おばさんなどは服役中は○○(実名)受刑者、出所後は元受刑者Aのような感じだったと思います。
過去の珍しい犯罪を紹介する番組などでは仮名になってますよね。
ですが、重大犯罪とか有名人などは刑を終えても実名などで言われ続けているような。
あと、ある政治家は昔、○○の犯罪歴があるってあばかれたり。
あれって厳密には名誉毀損になるんですか?

614 :563 :2007/10/25(木) 03:22:26 ID:cCdgB3nz
■服喪令(大喪時における皇族・臣民の服喪期間)
>>580 
お礼が遅くなって申し訳ありません
とても詳しく解説いただきありがとうございました

>>580 >同法15条各項は、服喪者を拡張する規定のようです。
おっしゃるとおりでした 
「大正天皇の大喪」(田中伸尚)P85に下記の記述がありました

▼大正天皇崩御時 
>大喪に付き一般心得(内閣) 
>1 大喪
> 天皇 大行天皇の喪に丁るときは大喪とす
> 大喪には皇族及び臣民喪を服す
> 大行天皇の為にする大喪を諒闇とす
> 諒闇の期間は1年にして3期に分つ 第1期第2期は各50日とし残る日数を以って第3期とす
(この後P86 第一期喪期の喪服(喪章)について記述あり
実際の服喪期間は短縮されませんでしたが喪期により喪服に差がつきました)

その他
▼明治天皇崩時、喪章について下記記述あり 
ここからも服喪令をそのまま解釈すると天皇と同一期間の服喪とわかりました
ttp://chagale.blogspot.com/2007/08/blog-post.html
>期間は別に宮内大臣より公告なき限り皇室服喪令の示す所に随い1箇年と心得居りて然らん。


615 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 18:20:49 ID:NJVfPw5B
>>613
社会的地位を下げたら。騒音おばさんに社会的地位はないから平気だろ。

616 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 22:46:56 ID:jPM26Za9
初歩的な質問で恐縮ですが
デモ活動を行った場合、憲法21条にて保障されると聞いたのですが
これを許可なしに公共の場所でやった場合には違法でしょうか。
違法の場合どのような罪に問われるのか、
またその罪が憲法21条より優先される理由を教えていただきたいです。

617 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 22:51:50 ID:uaarGGbS
>>616 宿題は自分でやれ。

618 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 23:05:34 ID:jPM26Za9
>>617
すみません。法律の勉強始めたばかりでしたので。
低レベルすぎて申し訳ありませんでした。

619 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 23:16:28 ID:mV74jqfu
>>616
公共の場所がどこかにもよるけど、
たとえば公道なら公安条例による事前の届出が必要だよ。
駅で大人数でいきなりやったりしたら業務妨害になる可能性もある。

620 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 23:26:21 ID:jPM26Za9
>>619
初歩的な質問にもかかわらず、ご回答ありがとうございました。

621 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 23:46:32 ID:0lMt5VTe
第八十九条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、
便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、
これを支出し、又はその利用に供してはならない。


 宗教団体の税金の免除が、この法律に引っかからない不思議?
 税金=公金その他の公の財産
それを免除するって事は、「宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは維持のための利用」


どこかのスーパーマン、キチット説明汁



622 :無責任な名無しさん:2007/10/25(木) 23:52:15 ID:mV74jqfu
>>621
マルチ

623 :広島:2007/10/26(金) 01:29:16 ID:sU90gcZM
すみません 道路交通法違反って刑事事件ですか?


624 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 01:34:22 ID:8IV6jyGu
当然。

625 :広島:2007/10/26(金) 01:40:53 ID:sU90gcZM
てことは、検察官がかかわりますよね???


626 :広島:2007/10/26(金) 01:42:54 ID:sU90gcZM
まってまって!!
そのまえに
道路交通法違反ってスピード出しすぎもはいりますよね?

627 :はなしし:2007/10/26(金) 01:43:37 ID:KfzfyHjs
>623 罰則のある規定の違反なら、しかり。

628 :はなしし:2007/10/26(金) 01:49:12 ID:KfzfyHjs
>621 なぜマルチを謝らない?

629 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 10:55:26 ID:FHyamo5e
随分前にwinny作者が裁判で有罪判決になった件で
判決理由が映画やアニメ等の著作権違法ファイルが流れてたのを
散々警告してたのに無視したから有罪だと思ったんですが
著作権違法って親告罪だから、権利者がファイルのチェックするのが
筋で管理者側は何もしなくていいんじゃないんですか?

630 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 12:36:37 ID:8IV6jyGu
>>626
当たり前。

631 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 17:39:14 ID:fW4RHk3r
http://www.courts.go.jp/english/judgments/index.html
最高裁Englishで、結構大量の最判が英訳されているのですが、誰がやってるんですか?

632 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 17:50:02 ID:fW4RHk3r
↑訳語はバラバラで上告=high appeal, "Jokoku Appeal"だったり、懲役=imprisonment at forced labor, imprisonment with work
 だったりします。刑法=Criminal Lawだと思ったらthe Code Penalなんですね
 大阪空港とか砂川事件とかの大ボリューム判決も訳されてて面白いのですが、公定訳ガイドラインを定めてほしいところです・・・

633 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 18:48:55 ID:tM7BLw/j
質問させて下さい。
保険賠償請求書類に
勝手に名前を書かれ
ありえない事故状況を
書かれてしまいました
このような場合保険会社や担当者を何らかの処罰を
与える法はありますか?

634 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 19:25:34 ID:lM6i4N0Y
あります。

635 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 19:49:55 ID:tM7BLw/j
>>634

教えて下さい。
困っています。


636 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 20:47:49 ID:lRzLeTdi
検察官面前調書は,prosecutor statement 即ち,PSで理解できるのだが,

警察官面前調書を KSと略するのがわからない。

どなたか・・・。

637 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 21:35:53 ID:+oaXs7cJ
スレチっぽいですが
建設業法違反はどこに告発すればいいですか?
公取委のHPでは下請法の申告はあるんですが
建設に関してはまた別みたいなので

638 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 21:40:53 ID:bKKFJFv6
>>637
各県の土木部にある建設関係の部署へどうぞ。
県庁のHPから検索すればたどれると思う。

639 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 22:33:25 ID:+oaXs7cJ
>>638
スレチっぽいのにサンキューです
親父がずっと悪徳会社の仕事請けてるんですがね
俺が赤字補填させられてるから
いい加減頭にきたんですよ
地元では有名な悪徳(下請けに対して)会社なので
ここらで一発社長に痛い目見せてやりたくて
公取委のHP見ると不正に減額した代金は
過去に遡って支払うって勧告出してるんで
うまくいけば1000万円以上戻ってくるはず

640 :無責任な名無しさん:2007/10/26(金) 22:39:28 ID:JegOS85s
>>636
Keisatsu Statement

ポリスステイトメントだと検面調書とかぶるのでケイサツステイトメント

641 :はなしし:2007/10/26(金) 23:17:54 ID:KfzfyHjs
>637 具体的に書け。

642 :無責任な名無しさん:2007/10/27(土) 17:46:29 ID:dkBDNfU2
裁判を傍聴した後、検察官と廊下で会う時があるんですが
その際、裁判中に分からなかった事を質問したりしては
ダメですか? 声を掛けるのはマズイんですかね?

643 :無責任な名無しさん:2007/10/28(日) 00:32:01 ID:gzlhiT6b
事件については答えてもらえないが,法律の解釈等については,OK。

644 :無責任な名無しさん:2007/10/28(日) 00:34:20 ID:MKu8rPde
組織犯罪処罰法2条1項のいう団体とは、共同の目的を有する多数人の継続的結合体であって、
その目的又は意思を実現する行為の全部又は一部が組織(指揮命令に基づき、
あらかじめ定められた任務の分担に従って構成員が一体として行動する人の結合体をいう。)
により反復して行われるものをいうと定義されていますが、ここでいう多数人とは、2人以上の共犯がいれば足りますか?

645 :はなしし:2007/10/28(日) 06:34:08 ID:WXIqY3TY
>642 駄目とかマズイとは、どういうことか?
 福田総理を見かけたので、政治の質問を投げ掛けたいみたいなことか?

 駄目とかまずいとか抽象的な言葉を使うと、回答は得なれないかと。

646 :無責任な名無しさん:2007/10/28(日) 17:25:24 ID:vAtzxedS
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/
ttp://www8.cao.go.jp/survey/h19/h19-danjyo/3.html
ーーー(引用ここから)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
Q3〔回答票3〕 今後,あなたが,男女が社会のあらゆる分野でもっと平等になるために最も重要と思うことは何でしょうか。この中から1つお答えください。

(13.4) (ア) 法律や制度の上での見直しを行い,性差別につながるものを改めること
(23.8) (イ) 女性を取り巻く様々な偏見,固定的な社会通念,慣習・しきたりを改めること
(23.1) (ウ) 女性自身が経済力をつけたり,知識・技術を習得するなど,積極的に力の向上を図ること
(18.8) (エ) 女性の就業,社会参加を支援する施設やサービスの充実を図ること
(11.4) (オ) 政府や企業などの重要な役職に一定の割合で女性を登用する制度を採用・充実すること
(2.2) その他
(7.3) わからない
ーーー(引用ここまで)ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
全体的にひどい調査であるが一番わかりやすいQ3を例にあげました。
イウエオで「女性」問題のみが選択肢にあり、「男性」の選択肢は一つもありません。

こんな結果誘導的な調査に納得できますか?
Q3にどう答えても女の地位は上がるだけで下がることは決してない。

この調査により、女性不遇との結果が発表され、男性差別の政策がドンドン推し進められています。


誘導尋問的な「男女共同参画社会に関する世論調査」 で検索してみて下さい。

647 :はなしし:2007/10/28(日) 21:25:05 ID:WXIqY3TY
>644 2人は多数人ではない。

648 :642:2007/10/28(日) 23:33:21 ID:rOJpVudx
>>643
なるほど、ありがとうございました

649 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 01:45:39 ID:l/6cB00n
>>647
では何人以上から多数人なんですか?

650 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 01:53:29 ID:+ipOH+LX
状況に応じて臨機応変に「多数人」の具体的人数は変わる

651 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 02:47:43 ID:vhzPl8b9
アパートに引っ越す予定なんですが
親族などに連帯保証人を頼みにくい状況にあります。

なので、そういうのを代行してくれるようなサービスをさがしてみたら
オ○コなどがやってることを知りました。(クレカとかでおなじみの)

が、仮に家賃などを滞納した場合
そういう信販系のところは結局は最終的に親族などのところに取立てが行くよ
というようなことを聞きました。

もしそうだとすると、それって法律的にはどうなんですか?
契約的には私とオ○コの関係であって、
私の親族とかは別に金を返さなければいけない責任が
あるわけじゃゃないと思うんですが、どうなんでしょうか?


652 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 02:49:42 ID:l/6cB00n
>>650
判例では最低何人以上から認容されていますか?

653 ::2007/10/29(月) 06:33:22 ID:TAFjLoQq
>>591
> その嘘で名誉が棄損されたり実害が生じた場合な。

月々支払いにおいて、金銭請求事件で、一部のお金を送金しているのに(郵便送金票あり)、過去10年まったく払ってない・・・とうそをかかれました。
これは、名誉棄損や実害になるでしょうか?


654 ::2007/10/29(月) 06:35:52 ID:TAFjLoQq
>>593
> 本人訴訟で悩んでます。判例を探すすべがないので相談です。

住まいの場所は? 東京ならいくつかあるけど。
山の中じゃ、ないな。−−−だから、いる場所をまずいわなきゃ!


655 ::2007/10/29(月) 06:43:49 ID:TAFjLoQq
>>621
> 第八十九条 公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、
> 便益若しくは維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、
> これを支出し、又はその利用に供してはならない。


八九条って、何の法律ですか?法律名は?

656 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 09:18:06 ID:254K5/3E
>>655


日本国憲法じゃ。勉強不足!顔を洗って出直してきなさい。

657 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 09:24:41 ID:+ipOH+LX
>>655
わかるだろ・・・条項

658 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 09:51:51 ID:kmRvJGNQ
> その嘘で名誉が棄損されたり実害が生じた場合

精神的苦痛により胃潰瘍となった場合慰謝料請求は可能でしょうか?


659 :無責任な名無しさん:2007/10/29(月) 20:28:56 ID:Dt8qne/B
郵送による脅迫について質問です。
千葉に住むAが脅迫文を作成し、埼玉に住むBへ郵送しました。
埼玉にあるBの自宅に脅迫文が配達されましたが、Bは福岡へ出張中だったので家族が転送しました。
転送郵便を受け取ったBは、福岡でAからの脅迫文を読みました。
この場合、どこが犯行地になって、どこの県警の管轄事件になるのでしょうか?

660 :無責任な名無しさん:2007/10/30(火) 16:45:20 ID:wGMYfY5j
ある事(A)の慰謝料を請求されました。
その際の電話で慰謝料を支払わないと言い振らしてお前の家族の将来をめちゃくちゃにすると言われました。いきなりの電話でしたので録音はできませんでした。
警察に相談すると相手に電話は止めるようにと注意しますと言われました。Aに関しては犯罪ではないし慰謝料に関しても関与できないと言われました。
電話の内容はAの慰謝料請求100万円、Aの後に相手に自損事故がありました。そのことに自分は起因してないのですが、相手はAを考えていたせいの事故なのでその慰謝料300万も払えと言ってきました。
電話のみで請求のきちんとした手続きはまだありません。
家裁に相談に行けばいいのでしょうか?弁護士ですか?

661 :無責任な名無しさん:2007/10/30(火) 17:54:31 ID:wGMYfY5j
660です。
自分が離婚すれば、相手が家族に迷惑な行為をした場合(誹謗中傷、つきまとい、出前詐欺等)は警察に被害届を出せるのでしょうか?

662 :無責任な名無しさん:2007/10/30(火) 23:10:02 ID:QmYU/O5j
>>660
スレ違い。
やさしい法律相談スレへ

663 :無責任な名無しさん:2007/10/30(火) 23:57:24 ID:wGMYfY5j
>>662さん
ありがとうございました。
>>660-661スレ違いでしたすみませんでした。

664 :無責任な名無しさん:2007/10/31(水) 16:17:18 ID:lb65YaPs
信託についての質問です。

委託者が信託に属する財産に対して質権設定した場合、
受益者は債権者に対抗できるのでしょうか?


665 :無責任な名無しさん:2007/10/31(水) 18:33:40 ID:sSkH4PdW
ある契約が投資顧問契約の定義に該当するか否かを判断するのはどの機関なのでしょうか?

666 :無責任な名無しさん:2007/10/31(水) 21:02:10 ID:2P6Hr+xi
ttp://www.nishinippon.co.jp/nnp/local/kumamoto/20071030/20071030_001.shtml
このケースは過失致死に当たらないのですか?
暴発は過失ですらないということでしょうか

667 :無責任な名無しさん:2007/10/31(水) 21:50:46 ID:YQhUAUnE
>>666
記事を読む限りでは、殺人の訴因のみで起訴されていたのではないだろうかと思われる。
(つまり過失致死罪の成否はまったく審判対象になっていないから、過失に当たるとも当たらないとも判断されていない。)


668 :無責任な名無しさん:2007/10/31(水) 23:47:38 ID:2P6Hr+xi
>>667
なるほど
それでは過失致死罪に問おうと思えば、改めて起訴する必要があるということですか?

669 :無責任な名無しさん:2007/11/01(木) 01:13:54 ID:5FE0Bwoe
>>668
一事不再理効

670 :666:2007/11/01(木) 01:58:58 ID:v3agcV8s
>>669
そうでしたね

調べましたが縮小認定というものがあるそうですね
殺人罪の縮小認定で過失致死罪の有罪判決を出さなかったということは
裁判官は「殺人でもないし過失致死でもない」と判断したということでしょうか

671 :無責任な名無しさん:2007/11/01(木) 11:38:12 ID:MAprqYmD
株式会社と、その会社の取締役は、どういう関係にあるのですか?

672 :無責任な名無しさん:2007/11/01(木) 16:07:24 ID:KZ+RzXN3
>>671
つ会社法第330条

673 :無責任な名無しさん :2007/11/01(木) 19:37:44 ID:+QmSkFao
>>670
殺人罪の縮小認定で過失致死罪の有罪判決を出すことはできない。
刑法では、故意は過失を包含するという考え方があるものの、
刑訴では、被告人の防御の観点から認められていない。

674 :666:2007/11/01(木) 21:31:43 ID:v3agcV8s
>>673
難しいですね
ということは検察はオールオアナッシングの殺人罪ではなくて
過失致死罪で起訴した方がよかったということですね

675 :はなしし:2007/11/01(木) 23:46:40 ID:+48Ft4Er
>674 「よかった」の基準次第。

676 :無責任な名無しさん:2007/11/01(木) 23:56:20 ID:PhjoBLG9
財産贈与の件で相談ですが、親が死んだら兄弟で半分にするという話をもう家族で話し合ってお互い了解しています。
母親は亡くなり今現在父親だけが実家の近くで一人寂しく暮らしてます。実は私の問題なのですが、実際居るところと住民票の住所とは違うのです。
わかりやすく言うと最初私はAに住んでました。次にBに引っ越しました。次にCに引っ越しました。今住んでるとこCで住民票はBにあるのです。本籍はAにしてあるのです。
親はZに住んでます。本当の本籍はZですがAにしてしまったのです。実にまぎらわしくて申し訳ないのですが、つまり贈与する時にこの辺は問題になるのでしょうか?
また住所の偽りというのは法にふれるのでしょうか?




677 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 01:00:54 ID:RAduW2zV
後遺症が残った場合の慰謝料の算出に
障害等級を使いますが
精神の1.2.3(級)はそのまま身体の1.2.3(級)に当てはまるんでしょうか

678 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 03:41:23 ID:mLP+cLPI
>>674
真正馬鹿。

>>676
住民票をCに移せ。住民基本台帳法違反で過料だ。

679 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 10:26:10 ID:Qswep0z6
住民基本台帳法違反と言うのは一応法の違反だから罰金という名目になるのでしょうか?

680 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 11:28:25 ID:gSIdSpwP
>>676,679
マルチはイクナイ。
とりあえず謝罪した上で質問しとくのがよろし。

681 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 13:15:13 ID:2hcZydNF
>>676
贈与でなく、相続の問題でしょ。
住民票を移していないことが相続に影響することは基本的にないが、
それはそれとして住民票は移しとけ。

682 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 16:09:43 ID:WbpOooFH
裁判の傍聴は土日でもできるのでしょうか?

683 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 16:12:35 ID:a4ynIprs
>>682
土日は開廷されない。

684 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 16:40:31 ID:WbpOooFH
>>683
そうですか、ありがとうございます

685 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 17:01:48 ID:RAduW2zV
仕事のオーバーワークがストレスとなり
鬱病と診断され、この前障害年金3級に認定されました
働いてた会社に監督責任とか損害賠償求めてもいいのかな?
身体の後遺症での相場金額は載ってるんですが
精神て判例が少ないのかな

686 :666:2007/11/02(金) 17:46:06 ID:WPLZ0P9/
>>678
>>674の私の認識に誤りがあるのなら説明していただけるとありがたいのですが

687 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 18:23:55 ID:6bQp6XBx
>>686
予備的訴因を勉強すべし

688 :無責任な名無しさん:2007/11/02(金) 18:26:26 ID:xn8Fskl0
>>678みたいにここをストレス発散の場だと勘違いしてる真性馬鹿は相手にしない方がいいよ
どうせろくな回答出来ない通気取りだから

689 :666:2007/11/02(金) 19:39:14 ID:WPLZ0P9/
>>687
「予備的訴因」ですか
ググってみましたが難しそうですね
いつかじっくり勉強してみますわ
ありがとうございました

690 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 05:40:59 ID:kMWlXm9n
雀荘において
麻雀をすることにより金品を賭け賭博罪に問われること知りながら賭博を
促す行為は幇助罪でよろしいですか?
知らない場合は?
宜しくお願いします


691 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 11:22:33 ID:B2ysgudH
425 名前:無責任な名無しさん[] 投稿日:2007/11/02(金) 20:02:12 ID:BFKPJdSw
雀荘において
麻雀をすることにより金品を賭け賭博罪に問われること知りながら賭博を
促す行為は幇助罪でよろしいですか?
知らない場合は?
宜しくお願いします

692 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 12:18:41 ID:ax9+CDuM
>>689
あとでやるの?やらないよね。今やらなかったら、あとでなんてやるわけないよね。

693 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 18:47:14 ID:GZILQb3q
>>692
んじゃ予備的訴因について詳しく解説してあるサイトを教えてもらえますか?
ネットで調べて分からない以上保留するしかないでしょう?
いつか本屋に行って初心者向けの本でもあれば買って読んでみたいと思っていますけど何か?
法律的な話が出来ずただ煽りたいだけならレスしないで下さい

694 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 20:18:23 ID:B2ysgudH
>〜〜〜思っていますけど何か?
大前春子キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!!!!

695 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 22:50:40 ID:/wI+X/F6
こういう程度の低い連中が回答してるのかこのスレは
とても学問関連の板とは思えん

696 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 22:55:54 ID:47sKo6Fb
誘導されてきました

被害届けを受け取っても
警察が動かないことってあるんですか?
たとえば犯罪性が高いと言えない場合とか
証拠が不十分だとか
同様の被害届けがないとか

仮に嘘ついて警察動かしたら罪になるんでしょうか

697 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 23:12:51 ID:/wI+X/F6
ID:B2ysgudH

あら探ししてばかりじゃなくて、たまには答えてやれば?

698 :無責任な名無しさん:2007/11/03(土) 23:28:36 ID:BctQMQJw
>>696
警察が動かないことはあります。
嘘の内容によっては罪になります。

699 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 01:24:35 ID:0/EQ8FSz
例えば交通事故での
労働能力喪失率による損害賠償って
ネットで見たんだけど
これって慰謝料とはまた別のもの?
交通事故や暴行だったら加害者に請求
でいいのですかね

700 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 01:27:27 ID:V8LvrWx2
>>699
別のものです。

701 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 02:48:12 ID:xK+ObOWC
少額裁判において期日までに証拠が揃っていない場合、そのまま判決を
下してしまうのが普通だと思うのですが、
裁判官の裁量により一回の期日で結審してしまわないケースもあるのでしょうか?

702 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 03:55:28 ID:BPkhgpAN
>>701
少額訴訟でも一回で終わらないことは良くあるよ

703 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 09:42:23 ID:CX4dymB0
分からない事があるので是非ご教授お願いします。

名誉毀損で告訴していないにも関わらず、公の場で弁護士とも相談し、貴方達を告訴しました。
と嘘 虚言、デマを並べ威圧感を不特定多数に与え、脅迫観念を植え付ける行為って、法律的に問題ありますか?
そういう行為って法律的になにか違反であれば全て教えて下さい。

間違いなく脅迫罪は適用されますよね?
他に問題ある点を指摘してください

704 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 09:53:23 ID:8afVseF8
宿題ktkr

705 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 13:32:35 ID:0/EQ8FSz
後遺障害の遺失利益や慰謝料は
たとえば過労による精神病とか自殺でも
会社や上司に対して請求できるものなんでしょうか
どこしらべても交通事故の話ばかりで

706 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 13:33:44 ID:Aon2L0t6
>>705
因果関係が認められればね。

707 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 16:00:37 ID:lvMmAcfX
>>676
本籍地と住所地が同じである必要はないので、それは問題なし。

相続の手続きで実印と印鑑証明が必要になるけど、印鑑登録はどうなっているの?
印鑑登録は住民登録がある市町村でないとできないよ。

708 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 17:04:08 ID:0/EQ8FSz
>>706
なるほど
医者次第ってとこですかね

709 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 17:47:59 ID:uP7MWEvE
売買契約で、履行期日を定めること法律要件ですか?
一般的には、物の特定と金額、契約の意志表示があれば契約要件は満たされますが。

遅延の損害賠償の場合、期日の証明は必要ですが、
履行請求の場合、必須ではない気がします。
よろしくお願いします。

710 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 20:16:28 ID:ax40mqSr
1つ知っているのは、1番最近のもので
「在外邦人の選挙制限」についてです。
公職選挙法で今までは海外の邦人には選挙を認めていなかったのが、第14条の法の下の平等、
第44条とかに違反してるので最高裁で違憲判決が出たようです。確か今年の6月に施行されました。
あとこれは唯一の立法不作為のようです。 他に長沼ナイキ事件や砂川事件も入ると聞いたのですが、
確かではありません。 誤りがあったら指摘してくださいm(_ _)m
私も残りのものを知りたいです。

711 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 20:20:10 ID:lL+4uRy1
売春防止法では、買った側の男性を罰する条文はなく、相手が18歳未満でもない限り、
いくら買春をしても事実上無罪だと理解していますが、そうであるなら、
例えば、特定の個人(男)が、自分の実名を含む個人情報と共に、成人相手に買春をしていることを
ネットなどで公言しても、法律的には全くお咎めなしで、警察に呼び出されることもないのでしょうか?

勿論、倫理的には非難されると思いますが。

712 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 21:04:44 ID:BPkhgpAN
>>703
脅迫罪だけでなく名誉毀損にも問える。
告訴されることをしたようなイメージ与えているでしょ

713 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 21:15:01 ID:5m7j4jjT
店番していたら客が来て「これもらって良いか?」と聞かれたので
「いいよ」と答えたらそのまま持ってかれそうになって
引き留めたら「もらっていいと言ったじゃないか」と言われました。
もちろん「いいよ」といのは代金を払ってと言う意味であり
この客の言い分を破論する法律は無いのでしょうか?

714 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 22:04:11 ID:0/EQ8FSz
ネットオークションでいやがらせされて困ってるんですが
名誉毀損にあたるような言動は運営に通報してください
みたいなことが書いてあるのに
何言っても当事者同士で、ばかりです
こういう管理の責任てどういう法律が当てはまりますか?

715 :無責任な名無しさん:2007/11/04(日) 22:59:27 ID:/bOMP0l6
ニュースでパキスタンの非常事態宣言について報道してました。
その中で、憲法を停止したと言っていたのですが、憲法を停止すると何か違う法律が有効になるのでしょうか?
憲法停止というのは、日本では考えられない状態なので、どうなるのか分かりません。

716 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 11:50:43 ID:NdluHB1L
>>708
因果関係の有無を判断するのは裁判官の仕事であって、医者の判断ではない。

>>709
履行請求の場合、期日は請求原因ではない。

>>710
何の話?
違憲判決でググれば?

717 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 11:52:30 ID:NdluHB1L
>>713
「もらっていいか?」と聞かれたら「○○円になります」と答えればいいだけ。

>>714
それだけでは不明。

718 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 16:32:27 ID:CVe36wRL
知り合いが被害者になったと考えられるので
明確な答えを頂きたいと思っております。宜しくお願いします。

例・「暴行を受け現金を5万円程取られた模様」

これは男性の場合は殴る等のあとに、財布から現金を取られた。
女性の場合は、同意ではない性的関係(最後までを含む)のあとに
さらにお金を取られた。 と解釈してもよいのでしょうか?
新聞報道と現実に起きている事件の定義がはっきりしません。
一方では、同様のケースでも強姦・強制ワイセツと公式発表が違う
事がありますので、質問させて頂きました。



719 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 16:39:19 ID:P9N+OeVt
「女性の腹部と顔を殴り、(性的な暴行はなかったが)財布から5万円取った」という場合も
「女性を乱暴し、その後5万円取った」場合も
新聞の書き方は同じになることが多いです。

ぶっちゃけ、被害者のプライバシー保護って所じゃないんですかね。
多くは警察発表をそのまま記事にしてると思いますが。
明確な答えなんかないですよ。


720 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 17:49:49 ID:CVe36wRL
>>719
回答ありがとうございます。いずれにせよ
裁判では全てが明らかになるそうなので、傍聴しようと考えています。
ただの暴行だけであったと願いたいです。

721 :はなしし:2007/11/05(月) 20:32:02 ID:KRg4EH2Y
>715 当該国の法制次第。

722 :無責任な名無しさん:2007/11/05(月) 20:56:16 ID:JTXuK3lm
会社のホークリフトの調子が悪く、保守点検を申請したのに経費削減などの
名目で怠り、労働者(運転者)が事故を起こした場合会社の責任はなんて責任になるんですか?

殺したりしたら過失致死?これは運転者に適用?
会社の責任は?




723 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 02:35:39 ID:zM3OmkUV
親に「自動車同士で、万一、交差点内での衝突事故を目撃
したとしても、絶対に名乗り出てはダメ」と
良く言われるのですが、本当ですか?

724 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 11:35:39 ID:7jW6oUuH
>>723
刑事、民事で証人として引っ張り出されるからでは。

725 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 11:43:22 ID:rFGE3Kra
>>713
訂正すればいいじゃん

726 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 11:44:22 ID:q1XgQ/Hx
>>723
交差点事故は一方の信号無視の場合が多く、不利な証言されるのは信号すら守らないDQNだから、
証言者を威迫したり逆恨みしたりすることも多いからじゃね?
理由はともかく、自らの身の安全の為には不正や他人の困難から目を背けろっていう合理的な教えだな。

727 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 13:13:07 ID:MUn38NtD
>>722
事故の原因次第。

728 :無責任な名無しさん:2007/11/06(火) 14:07:36 ID:zM3OmkUV
>>724>>726
ありがとうございました
>>726がおっしゃった通りの理由です。合理的という意見も
あるのかも知れないですが、裁判で証人として出廷した場合
自分ではしっかり事故当時の状況を覚えていたとしても
追及されるうちに、証言に自信がなくなるのと、日にちが
経つにつれ、記憶が曖昧になるからとの事でした。実際
父の知り合いでノイローゼになった人がいるそうだったので。
当然、どちらか一方をかばう発言になるので、逆恨みされる恐れも
あるから、との事でした。

729 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 01:16:00 ID:uE8d2fGV
最近保証書になにも書かない家電屋が多いんだけど
なにか裏でもあるの?

730 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 08:34:33 ID:+U3f/cv7
>>729
質問内容からして、家電製品板で質問した方がいいぞw
わざわざ商品の箱を開けて、保証書を出し記入する手間を省くため。
レシートを持って行けば、修理できることがほとんど。
また、箱を開けて保証書を出すことに文句をいう客がいるから。

731 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 14:00:35 ID:cUM7B3Dp
すいません。
民事裁判における、裁判例の影響力についておたずねいたします。

現在、交通事故が原因で受けた後遺障害の有無を争うために民事裁判を考えています。

幸いにも類似したケースの裁判例がありましたので、裁判例の提出を考えていますが、裁判例を出して自身の主張を行うと、裁判を有利に進められるものでしょうか。

宜しくお願いいたします。


732 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 14:18:40 ID:Ayq/t3lP
>>731
その裁判例の事実関係があなたの事案と同様なら有利な証拠になり得る。
(その裁判例が上級審で否定されたりしていない限り)

733 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 14:28:57 ID:NZwCNNc7
告訴期間というのはどういうものなのですか?

734 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 16:11:13 ID:azpg7Xpl
そのまま検索すれ。

735 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 17:24:48 ID:4VNuw4kD
鳥獣保護法で対象としている生物は何?
愛護法では「人が専有している動物で哺乳類、鳥類又は爬虫類」となっているが
鳥獣保護法では定義がない
狩猟鳥獣として、鳥類と哺乳類が掲載されており、それ以外は狩猟禁止となってる。
ってことは、外来種や希少動物は無視したとして、
狩猟鳥獣以外の哺乳類&鳥類、すべての野生の爬虫類、両生類、昆虫は
採集も飼育も販売も、厳密に言えば全部許可が必要って事ですか?



736 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 17:29:22 ID:coM72zBY
>>735
条文読んだ?

737 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 17:44:55 ID:cfCCrhuG
鳥獣は鳥獣として定義されるやん?

738 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 22:23:18 ID:tfjBNogJ
http://www.asahi.com/national/update/1106/SEB200711060009.html
>両罪の併合罪で最も重い懲役25年を求刑した。

危険運転致死傷罪の法定刑は、1年以上の有期懲役ですよね?
最高刑は懲役30年じゃないんですか?

739 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 22:54:41 ID:tfjBNogJ
age

740 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 23:17:38 ID:coM72zBY
>>738
( ^ω^)・・・なんという釣り

条文読んだら簡単にわかるが条文読めとはいわない。
ちゃんと記事読め。

741 :無責任な名無しさん:2007/11/07(水) 23:36:15 ID:uE8d2fGV
よく名誉毀損だとかで慰謝料請求したりしますよね?
電話のいたずらならそれを録音とか
2chならそのログとか
第三者の証言て言うのは証拠になるんでしょうか
また証拠になるのであれば
被告がその証言者の発言を脅しとかで阻止するのはどんな罪になるんでしょうか

742 :某事務官:2007/11/08(木) 00:23:55 ID:wiDbeHAW
>>738
「有期懲役は、1月以上20年以下とする」だからねぇ。
(刑法12条1項.)
まずは記事をしっかり読まれたし。

743 :無責任な名無しさん:2007/11/08(木) 00:48:33 ID:mLAJCrO1
>>738
刑法47条ただし書

744 :はなしし:2007/11/08(木) 00:52:18 ID:1mhKm1+S
>741 よくではないかと。なる。脅迫罪、強要罪が問擬。

745 :無責任な名無しさん:2007/11/08(木) 10:51:20 ID:z4bVJrKr
>>738です。
>>740
>>742
>>743
すみません、最後までよく読んでいませんでした。
お手数かけました。

746 :無責任な名無しさん:2007/11/08(木) 13:16:53 ID:jVKb3skc
>>731さま
>>732です。

遅くなりましたが、回答をありがとうございました。


747 :無責任な名無しさん:2007/11/08(木) 16:38:15 ID:TxBDWMsA
契約当事者以外の者が契約履行を請求する権利はないと思うのですが、
法的根拠はあるのでしょうか?


748 :無責任な名無しさん:2007/11/08(木) 16:53:19 ID:oE0EtZ4W
逆に考えるんだ。
法が契約当事者にその権利を与えているからこそ当事者の請求が認められるんであって、
当事者以外の者が請求できないのは根拠法令がないからなんだと。

749 :747:2007/11/08(木) 17:36:25 ID:c6al3obw
>>748

よくわかりました。
回答ありがとうございました。

750 :無責任な名無しさん:2007/11/09(金) 01:09:51 ID:XYjbSU8Q
>>746です
質問と回答のレス番が逆でしたm(__)m

751 :無責任な名無しさん:2007/11/09(金) 20:12:34 ID:fL42W6NO
よくある下請けいじめについて
下請け法の話なんですが
あらかじめ契約した代金からの減額を禁止
とありますが
瑕疵があった場合の損害賠償は合法?
保証金とってるのにさらに損害賠償とったら?

752 :無責任な名無しさん:2007/11/10(土) 04:25:05 ID:esRU/i4e
ヤクザ系金融に強引に金借りさせられて、強引に取り立て受けて、
強引に追認させられたら、普通は強迫で無効ですが、
現状はなかなか無効にはならないみたいなんです。
まず、ヤクザも勉強してて、法の間を縫ってやってることなどがあげられる。
でも、普通に考えれば、一般人からすればヤクザは無条件に怖いわけで、
危害を加えられる先入観が存在します。ヤクザにちょっと凄まれれば、
強迫的な内容じゃなくても恐怖心からビビってなかなか断れないものです。

裁判官はこういうのきちんと考慮するんですか?
それともヤクザに対する一方的な偏見で、ヤクザ差別に基づき、被害妄想で、
自分の意志で決めた事と判断されるんですか?

753 :無責任な名無しさん:2007/11/10(土) 05:08:34 ID:KO6yuPWD
漫画板から来ました。
漫画のタイトルなどに著作権がないって本当ですか?
有名どころでは「ブラックジャックによろしく」なんてありますけど


754 :某事務官:2007/11/10(土) 10:31:23 ID:JvG6RIDE
>>753
例えば、「ブラックジャック」著作権者の許諾を得て作品を収録するときに、
     ・ 
「プラックチャック」です、と作品紹介してはまずいだろう。
それは、著作権のうちに同一性保持権という権利があるからであり、
タイトル(=題号)に著作権がない、と言い切ってしまうことは相当ではない。

ただ、タイトルは、
「思想又は感情を創作的に表現したもの」(著作権法2条1項1号.)とは言い難く、
著作物ではないとされる。
よって、著作物の利用を許す・許さないという、財産権としての著作権の対象には
ならないと考えられる。
(だって著作物ではないのだからね。前提を満たさない.)


なお、よく知られる他人の商品表示を使って、混同を生じさせる行為については、
別の法律(不正競争防止法)の検討を要しよう。


755 :無責任な名無しさん:2007/11/10(土) 17:21:35 ID:BGHCDopj
保証人制度って日本だけってほんと?

756 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 00:59:31 ID:lh2SO6fx
>>755


757 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 13:09:05 ID:mTLJX774
すみません、一人の人が私たち複数人に嫌がらせをする恐れがあるので
誓約書を書かせたいんですが、
誓約書の一番最初の宛名部分は5人分(5種類)用意した方がいいんでしょうか?

●● ●子殿
△△ △子殿
○○ ○助殿
◎◎ ◎太郎殿
×× ×美殿

と1枚に5人の名前をまとめて書いても大丈夫ですか?


758 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 13:14:28 ID:FdQaAcvA
>>757
そんなもん法的に何の意味も無いので、好きに書けばよろしい。

759 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 14:21:50 ID:mTLJX774
>>758
念書は法的に意味ないけど誓約書はあると聞いたんですが、
そうじゃないんでしょうか・・・?

もしないとしたら、法的に意味があるのは何でしょうか?

760 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 14:26:43 ID:2QoirjyI
>>759
念書も誓約書も中身が同じなら同じ効力しかない
法的に意味があるのは公正証書

761 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 14:28:21 ID:pWNRtnbv
>>759
誓約書でも念書でもタイトルは無関係。
意味が全くないわけではないよ。
かつて嫌がらせをしていたことを文書内で認めさせていれば,
その証拠にはなるし。
ただ,その誓約書だけをもって支払を強制することはできず,
結局相手が支払を渋れば裁判になるということ。

762 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 18:37:16 ID:r0wTZd0d
>>760
横レスだけど,「公正証書」にはどういう法的意味があるの?

763 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 20:33:05 ID:pWNRtnbv
>>762
強制執行認諾文言をいれていれば,不払いのときに強制執行できる。

764 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 23:19:27 ID:XcINBSda
名誉毀損罪はネットでのハンドルネームなどにも適用されますか?

765 :無責任な名無しさん:2007/11/11(日) 23:27:28 ID:140WKACO
ネット世界での架空人格の名誉は保護されません。

766 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 00:19:59 ID:u7E17A7C
売春クラブを作ったとして利益を 1億あげます。

でつかまったとして罰金100万。

その間にあげた、この1億円の利益は返還したりせず、自分のものにできるんですか?
納税はしてたという前提で。

窃盗なら返せといわれるのはわかるのですが、これは被害者がいませんので。
も・・・もちろん僕はこんなことやろうなんて思ってないですけど、疑問に思って。

767 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 00:29:32 ID:H0D2QeNw
>>763
公正証書に強制執行受諾文と転勤先及び住所変更があった場合の連絡をする内容も入れておくべきでしょうか?

768 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 00:29:37 ID:u7E17A7C
>>766
追伸ですが 売春防止法 ってありますよね?
あれをニュースで見てて思ったのですが。その間に上げた利益を自分のもにできて
罰金だけ払ったら、法律おかしいんじゃない?って思って。

769 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 01:04:21 ID:hRA1a3iB
教えてください。
過払い金の返還請求権は、いつから時効が進行するんですか?
例えば、過払い金発生後も借り入れ、返済が繰り返されるケースで。

770 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 10:34:08 ID:T6wbtJVk
>>766
犯罪行為によって得た報酬は没収されるよ。

>>767
強制執行認諾文言は絶対必要。
住所変更はどっちでもいいけど入れた方が手間が省ける。

>>769
借金板へ


771 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 14:36:54 ID:MO2fUHd5
なんで借金板へ回すの?w

772 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 14:53:34 ID:u7E17A7C
>>770
766 です。スッキリしました!ありがとうございます。

773 :名無し検定1級さん:2007/11/12(月) 15:40:24 ID:TKr92WGa
>>769
時効自体は、過払い金が発生した時点から進行するけど
取引が行われれば、その時点で時効が中断する。
わかりやすく言えば、借り入れあるいは返済のどちらでもいいから、
最後の取引時が時効のスタートだと思って。

774 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 17:30:53 ID:H0D2QeNw
>>770
ありがとうございました。相手が転勤した場合や退職した事を想定して手間は省きたいです

775 :757:2007/11/12(月) 20:40:21 ID:1Bk8+/E9
>>760
公正証書ですか。調べてみます。
ありがとうございます。

>>761
>ただ,その誓約書だけをもって支払を強制することはできず,
結局相手が支払を渋れば裁判になるということ。

支払いですか?支払いはもとめてなくて、上記のことをした場合、
「いかなる処罰をも受けます」的なことを書きたいんです。

>かつて嫌がらせをしていたことを文書内で認めさせていれば,
その証拠にはなるし。
かつて嫌がらせとありますがまだ嫌がらせは受けていません。
相手がそういうタイプの人間なんで、今回のとあるトラブル解決の際
一筆書かせようと思ったんです。

776 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 20:43:17 ID:t7HynAAt
痴呆との遭遇-1/2
http://jp.youtube.com/watch?v=cQ0vIMQkvL4

創価学会 池田大作=痴呆との遭遇 2_2
http://jp.youtube.com/watch?v=2_pLhR-VM4E

youtubeだから今すぐみられるよwww

777 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:38:51 ID:ZdAV/mEO
民法733条で定められている6ヶ月の女性の再婚禁止期間の合理性について出生子
の利益を保護するという目的で合憲であることを主張したいのですが、どのようにア
プローチすればよいかアドバイスをいただけないでしょうか?

778 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:45:11 ID:ks2s9K+R
少し前に法人の通帳をひろた。
警察に届けたら、ちょうどその通帳を落とした事務の女の子が会社には紛失したことを内緒で警察に通帳を取りにきて「ありがとう」と帰っていった。
そしてその夜缶ビールを6缶だけお礼ですと家に持ってきた。しょぼっと思ったが「イエイエ」と笑顔でこたえた。
この場合ひょっと会社に請求してたら謝礼もらえたのか?口座には何千マンかは入ってたし。


779 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:47:58 ID:KoV4JEK9
>>778
「通帳」の値段の5〜20%の謝礼がもらえたはず。

780 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:49:44 ID:ks2s9K+R
相談所の判決のように4割の確率で?

781 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:50:56 ID:wwqskiGt
面白いとでも思ってるのか?w

782 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 21:54:59 ID:KoV4JEK9
>>780
預金口座の金額じゃないぞ。あくまで通帳の値段だから安いよ。

783 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 22:06:09 ID:ks2s9K+R
事務の女の子を助けてあげたという気持ちは若干あるっす。
会社には怒られなかったと思うTHE

784 :無責任な名無しさん:2007/11/12(月) 22:35:36 ID:MO2fUHd5
思うザ

785 :はなしし:2007/11/13(火) 02:03:04 ID:foXySYUm
>779>782 通帳自体の価額とも言えないかと。預金額のまんまでないことは
確かですが、預金額に比例して遺失により口座から払い出されるという財産上の
損害の危険は高まるのですから、金融機関に届出の印章とともに拾得された可能性、
金融機関に紛失届を届けた時期などを考慮して、遺失物の価額を判断するのが
適当でしょう。

786 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 02:45:04 ID:L7H2R5cf
>>752は判例あるの?

787 :清水たくぞう:2007/11/13(火) 07:59:27 ID:PQRnsTH2
僕の名前は清水拓造です。
人生50年。私は私の名前を後世に残すために書き込みしてます。
どうか皆さん協力して下さい。
協力するのは簡単です。ハンドルネームを「清水たくぞう」にするだけです。
ご協力宜しくお願いします。

788 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 09:54:22 ID:g/Gd1SEL
嫌です。

789 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 12:46:55 ID:dcIEbPHx
778/783です
>85
そうですか、少し気になったものですから聞いてみただけです
ありがとうございました。

790 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 12:50:24 ID:9+XDN46O
突然ですが、生類あわれみのれい って
昔の法律みたいなのがありましたが、現在の動物愛護法は
それが元になってるって本当ですか?無性に気になりましたので。

791 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 19:49:28 ID:3656vmns
オークションやってる友達が、間違えて取引相手じゃない人の口座にお金を振り込んでしまいました。
この場合振り込まれた第三者にお金を返す義務は発生するのですか?
(※間違えた相手は以前オークションで取引した別の人で、住所氏名等は確認可)

792 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 22:45:45 ID:z8BVKHht
>>791
返す義務はある

793 :素人:2007/11/13(火) 22:46:52 ID:z1L/xiYh
不送致=送検しない
不起訴=起訴しない
起訴猶予=起訴を待つ
で解釈はよいですか?


794 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 22:52:15 ID:FdqCvhfK
だめ。

795 :素人:2007/11/13(火) 22:56:22 ID:z1L/xiYh
だめとは?教えてください

796 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 22:58:12 ID:gAsgBvfl
起訴猶予は基本的にはおとがめなし。

797 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 23:02:18 ID:z1L/xiYh
>>796
ありがとうございました。不起訴と同じですね


798 :無責任な名無しさん:2007/11/13(火) 23:22:52 ID:tD8TdUM3
本日、ガス爆発+火災で近隣の住宅にも被害が出る事故がありましたが、
ガス爆発の原因となった本人(ガス漏れ?している部屋でタバコに火をつけた住人)や、
その建物を持つ大家等への損害賠償は可能なのでしょうか?

それとも失火法が類推適用されて、免責とかになってしまうのでしょうか?
よろしくお願いします。

799 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 00:05:28 ID:u3DT3NEr
続けてすみません。

MBO(Management Buy Out)と吸収分割って、法的になにが違うのですか?

また、新設分割したあとにすぐ分割された会社を売却して他の会社に吸収される
のって、法的にMBOとの違いってありますか?

よろしくです。

800 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 00:37:51 ID:3d3f1d4C
山中一家は早く死ね

801 :はなしし:2007/11/14(水) 00:42:41 ID:X2CzBfVS
>790 何をもって本当か否かを判断すればよいのか?
 立案者が当該令が存在したことを知らなかったとは思えないし、かと言って
当該令を元にしたとの話は聞いたことがないし、かと言って立案者の立案過程で
まったく思考の中に無かったのかというと当人以外に知り得ないし…
 なお、改正前は動物の保護及び管理に関する法律。

802 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 00:47:01 ID:2nHEOeGD
>>799
MBOと吸収分割は全く違いすぎて,どうしたらそんな勘違いになるのかわからん。

803 :無責任な名無しさん:2007/11/14(水) 11:44:35 ID:VWPadBHl
>>799
MBOっていうのは
上場企業の経営者が自分の会社の株式を取得して非上場にすることだよ。

804 :素人:2007/11/14(水) 23:46:04 ID:Hk8P4JtY
公証人ってどんな資格ですか?またどのような権限が与えられているのですか?

805 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 00:30:52 ID:6qNrSUS7
そのまま公証人でぐぐったらいいよ。

806 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 02:42:48 ID:+CFrXS+h
「女子高生Tバック」めぐり攻防…警視庁VS東京地検
「児童ポルノ」か否か…DVD出版社員ら不起訴に
女子高生がTバック姿で出演するDVDが「児童ポルノ」に当たるとして、
警視庁が児童買春・ポルノ禁止法違反容疑で、出版会社社員らを逮捕しながら、
東京地検は同罪での起訴を見送り、児童福祉法違反罪の起訴にとどめた。


↑これ、刑訴的にありなわけ?

児ポ法で逮捕状 →送検 →勾留請求 → 児童福祉法で起訴?

807 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 02:45:17 ID:b7X9/mWW
ありに決まってんじゃん。

808 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 12:48:37 ID:wON4NcQr
淫行の時効って何年ですか?
痴漢、強姦、援交、18歳未満と淫らな行為など、
刑期などもそれぞれ教えてください

809 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 12:57:12 ID:nxgxb+rz
ここのスレのやつらって優しいな
>>808みたいな質問みたら「条文嫁」としか回答できないわ

810 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 13:00:39 ID:wON4NcQr
時効がわからんのです

811 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 13:09:44 ID:nxgxb+rz
刑事訴訟法第250条
時効は、次に掲げる期間を経過することによつて完成する。
一  死刑に当たる罪については二十五年
二  無期の懲役又は禁錮に当たる罪については十五年
三  長期十五年以上の懲役又は禁錮に当たる罪については十年
四  長期十五年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については七年
五  長期十年未満の懲役又は禁錮に当たる罪については五年
六  長期五年未満の懲役若しくは禁錮又は罰金に当たる罪については三年
七  拘留又は科料に当たる罪については一年

812 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 13:19:14 ID:wON4NcQr
ありがとうございました

813 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 20:31:51 ID:pz6DYm61
誘導されて来ました。他板で議論になっている昔の事件について、疑問に思ってる事を、お聞きしたいのですが。
その事件というのは、不倫の果てに不倫相手の家にガソリンで火を放ち、
幼児2人を死なせるという事件です。
当時、加害者の女性が独身で、職場の妻帯者の上司との不倫の末の事件だそうで、
加害者は、この放火殺人を起こす前に、奥さんに不倫がバレタ事から、
何ヶ月も揉めた末に、不倫相手の既婚男性を相手に、
1千万円の損害賠償請求の調停を起こしたそうです。
結果、600万円を支払う事を認められた調停が行われ、既婚男性側はそれに対して、
30万しか支払えない様な事を言っていたそうです。

ここで疑問なのですが、この女性は既婚である事を知っていながら交際を続け、
そんな中、この女性は妊娠し、男に話したところ、
時期が悪いなどと言われ、女性は中絶をし、
その後も、自ら避妊を拒み再度妊娠を繰り返し、
今度は男性に内緒で一人で中絶をしていたらしいです。
相手の男はというと、奥さんと別れる様な事を言いながらも奥さんに話しどころか、
別居もせず、不倫中にも妻との間に子供をもうけていたとの事。
妻に子供が出来た事を女性は、他から耳にしていたそうです。

この様な内容から見るに、1千万円の請求が何故出来たのか不思議で仕方がないのです。
600万円の裁判所の決定?に対して調停が行われていた様なのですが、
何故、不倫を起こしていた女性に600万円の請求が出来る決定が出たのかどう考えてもしっくりきません。
例えば、中絶の為、もう二度と子供が産めない様な障害が残った場合なら、この様な話しも考えられるのでしょうか?
不倫がバレタ際に、妻と女性が毎日の様に電話で話し、時には一日6時間にも及んだそうです。
女性側からしたら嫌がらせ電話を何ヶ月もされたという事で?(はっきりは分かりませんが)
その辺も慰謝料に含んだりしたのでしょうか?
電話の内容の一部も弁護士からの進めで女性は録音していたそうです。が、
不倫をした女性を訴えられる、ご時世、600万円という額はどう考えられるのか、不思議で仕方ありません。
どなたか、この金額の詳細を教えて頂ければと思います。宜しくお願いします。




814 :すいません:2007/11/15(木) 21:21:08 ID:XVUtyLT5
刑事事件に因る示談とみるべき

815 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 21:59:38 ID:EvmbMcxR
本人ではないのですが 
http://bbs3.ryne.jp/arasi/r.php/100964/

こういうスレッドて許せないのですが…

816 :はなしし:2007/11/15(木) 22:39:50 ID:WYNfT23A
>813 調停は、当事者双方の合意で成立するので、成立内容は当事者次第。
 他人が、当人たちの複雑な心境をうかがい知ることは、不可能かと。

817 :無責任な名無しさん:2007/11/15(木) 23:04:16 ID:pz6DYm61
>>814
>>816
レスありがとうございました。
自分の書き方が下手で、質問内容が伝わらなかった様です。
すみません。やさしい質問の方で解決しそうです。
すみませんでした。

818 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 01:51:12 ID:X+P1boe2
スレ違いだったらすいません
派遣会社の登録して3日間働いたのですが
・換気があまりされていない
・掃除もあまりされておらず誇りっぽい
・窓、通気孔の無い場所での喫煙
などの理由で派遣会社に辞めたいと伝えたら3日間の給料は払うことが出来ないと言われたのですが本当にもらえないのですか?

819 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 16:54:53 ID:SEOTnnh3
>>686
君法学スレにも質問してるしマルチしすぎ。
ここは書き込めば一瞬で回答が来るわけでもないし
もうちょっと落ち着いて回答待ったら?
ちゅうかやさ法で回答貰ってるでしょ。

820 :819:2007/11/16(金) 16:57:13 ID:SEOTnnh3
すいません。
書き込むスレ間違えました。

821 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 17:35:38 ID:chYBCANL
住居侵入罪は未遂でも処罰されますがなんでですか?

822 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 19:38:38 ID:H6kU/gaV
誘導されてこちらに来ました。

質問です。
配偶者が浮気をしたとき、その交際相手が
「その人物が既婚であることを知ったうえで」関係を持っていた際は
交際相手から慰謝料を取ることができるものと聞きました。

では配偶者が、風俗店で働いていたとして
風俗店が「その人物が既婚であることを知ったうえで」雇用していたとき
風俗店から慰謝料を取ることができるものでしょうか。

現実的な理由、法律的な理由の双方からお教え頂ければ幸いです。

823 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 20:01:03 ID:r8hD0nVN
そもそも、「風俗」では、セックスはしない事になってるんだが。
なので、「風俗」で勤める事は、普通の仕事と同じ扱い。

824 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 22:45:30 ID:KYp1mgPP
>>811
時効に種類があるなんてはじめてしった。
勉強になります!

825 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 23:57:47 ID:pCA1wr3w
質問です。

救急当番医院に指定されていた病院が、交通事故で重症を負った患者を受け入れた。
なおその患者は骨がもろい奇病を抱えており、搬送された時は全身の骨が折れ、大変危険な状態だった。
しかし、ベテラン医師は全員不在で研修医が処置を行った結果、患者は死亡した。

この場合、病院に対して賠償を求めるとしたら使用者責任が妥当なのでしょうか。
もし病院が「奇病が原因で死亡した」と訴えてきた場合は債務不履行を主張できると思うのですが・・・。

助言お願いします。

826 :無責任な名無しさん:2007/11/16(金) 23:58:55 ID:1uZxmepT
>>825
まずその病院を経営してるのは個人なの?医療法人?

827 :無責任な名無しさん:2007/11/17(土) 00:08:22 ID:6MtjuoP5
>>826
医療法人という設定です。医師個人に請求するよりも資力の面から考えれば病院を相手にするのが妥当ではありますよね。

828 :無責任な名無しさん:2007/11/17(土) 00:10:35 ID:vdW3hktv
>>827
んじゃ次は債務不履行構成か不法行為構成か。
前者なら履行補助者の過失、後者なら使用者責任

829 :無責任な名無しさん:2007/11/17(土) 00:15:47 ID:6MtjuoP5
>>828
助言ありがとうございます。どちらが妥当か検討してまた後から私見を書き込みますので、よかったらまた助言をください。
ありがとうございました。

830 :はなしし:2007/11/17(土) 01:37:33 ID:CjLtmNks
>821 罰則があるから。

831 :某事務官:2007/11/17(土) 13:03:49 ID:sR50NH/4
>>821
私たちの社会において刑法が守ろうとする利益(法益)が、現実には侵害されなかったとしても、
侵害の危険性が高い行為については、これを処罰することが法益侵害を防ぐのに意義があろう。
(結果が発生しなくとも、危険性は発生している.)

832 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 01:53:45 ID:HuOkwywE
>>773
取引終了時から10年で時効って、俗説でしょ?
裁判例は分かれてるけど、
原則どおり過払金発生時から10年で時効、が優勢だね。

833 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 09:58:55 ID:Cl0OoZzZ
例えば、友人とどこかへ遊びに行くときなどに、
移動手段において、私が原付で友人が自転車だとします。

目的地までの移動の際に、私が友人の自転車後部の荷台あたりを
足で押しながら車道を並走(30km/h以下で)すれば、
友人は自転車を漕ぐ必要が無く推進力は得られて
便利だと思うのですが、これは違法ですか?
分かりにくくてすみません。

834 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 12:36:15 ID:I3MNemEy
納めるべき税金を免れていたのだから、裁判になろうがなるまいが
みなされるのではなく脱税そのもの

835 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 12:41:40 ID:I3MNemEy
誤爆った

836 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 13:17:45 ID:k/FWTD+q
こないだTVで電気自動車のドキュメンタリーみたいな番組を見たんだけど
電気自動車は音が静か過ぎて危険に感じることがあるけど、
車にはクラクション以外の音のなるものを付けられないみたいな事言ってたんですけど
これでは焼き芋、竿竹などが法律違反していることになりませんか?

837 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 17:26:52 ID:XydsaEnM
賞金が出るスポーツ大会に参加申込するのは、どういう契約類型になりますか?

838 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 22:02:00 ID:wJXgSiYT
質問です。女性が男性を性的な目的で襲ってきたとき、どの程度までの抵抗なら正当防衛と認められますか。
別に、実際に遭遇したわけではないのですが、一応気になったので聞いてみたいです。

839 :無責任な名無しさん:2007/11/18(日) 22:35:49 ID:pPrtu0xR
>>838
そんなのケースバイケースとしか言いようがないよ。
加害者被害者それぞれの体格や身体能力、年齢、襲われた状況、関係、
武器の有無、その他諸々の条件が絡み合ってる。

840 :無責任な名無しさん:2007/11/19(月) 07:29:37 ID:sYRhTse3
相手に殺意があるのが明らかなときで、
こっちも相手を殺して大丈夫だと思う >正当防衛

ただ相手を殺すことしか、相手の違法行為を止める手段が無かった場合は
殺意が無くても論理的には適法の可能性は高い。
が、どういう場合にそうなるかイマイチ具体例が思い浮かばないw

841 :はなしし:2007/11/19(月) 12:24:21 ID:f/4xnWCG
>837 (優等)懸賞広告に対する応募。

842 :無責任な名無しさん:2007/11/20(火) 00:52:17 ID:8naQU1OK
選定当事者は2名以上でも選定可能でしょうか?
又、裁判所が和解勧告する場合、選定当事者の一存で、その他の原告の請求に関しても、和解するか否か決められるのでしょうか?

843 :はなしし:2007/11/20(火) 01:05:26 ID:bt/9Ssb6
>836 自動車の装置として道路運送車両法の規制を受ける音響機器と、
自動車の装置としてでなく自動車に設け、又は持ち込む音響機器とは、
分けて考えましょう。

844 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 01:55:23 ID:RDBVHRn6
法律っていうか条約かもしれないんですが、
漂流物に関して領海内に流れてきたものはその国の物になると思うんですが、
公海上にある漂流物はどうなるんでしょうか。
勝手に撤去したら所有権とかで問題になったりしますか?


845 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 03:05:47 ID:a8OqdQM1
お金が絡む相談に乗る人の職業名は何でしょうか?
'司'という漢字が含まれていた様な気がするのですが…

846 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 16:51:31 ID:ztr8TT2g
>>845
やっぱ弁護士じゃないの?
司がつくというなら司法書士ってのがあるけど
お金が絡む相談に乗る人かといわれると微妙な感じだ。

847 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:15:40 ID:TFrFhc9P
本人訴訟で裁判官から不可解な指摘を受けたので、
どなたかわかる人、教えてください。

契約破棄の損害賠償請求やってて、
まずは契約の事実から争うことになったんです。
相手の弁護士は、
「原告からの執拗な行為により、被告は契約を結んだ」
というわけのわからない主張をしてきたので、私は当然、強迫による取消主張だと思い、
私は「被告は追認してる。追認の証拠がたくさんあるので出す」と言ったんです。
そしたら、相手は「心裡留保」を主張してきました。
その結果、私の追認の主張は、裁判官に撤回にさせられました。

では、この「追認の事実」はどこに言ってしまうのでしょう?
無効な契約を追認しても、無効ということなのでしょうか?
それとも、意思は存在しているのだから、
「追認」ではなく、「新規契約」をしたことになるのでしょうか?
だとすると、最初の契約時の後に、新規契約を結んだ、という
二重契約になってしまいます。

これ、頭のいい人、説明してください。

848 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:27:29 ID:TFrFhc9P
自己解決しました。

無効な行為を追認しても、無効。
そのかわり、新規契約になる。

これが答えでした。

849 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:33:36 ID:/efOVWXV
>>847
弁護士のいう心裡留保の主張っていうのは,被告は,契約を締結する意思がないにもかかわらず,契約締結の意思表示をした。
相手(原告)は,被告に契約締結の意思がないことを知っていた(または知らないことについて過失があった)ので,
そのような契約は無効であるってことだと思う(民法93条)。
この場合,追認は問題にならない。

具体的な事実経過がわからないと正確なことは言えないけど・・・。

850 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:45:51 ID:TFrFhc9P
>>849
いや、それはわかってるけど。

心裡留保って、難しいんですよね。
基本である売買契約であれば、
たとえば「赤い羽根」募金って、
みんな赤い羽根が欲しくて金を払うんじゃないですよね?
寄付するのが目的で、売買契約という形式を取っているだけ。

売る側も、買う人が売買物品(赤い羽根)の取得意思が無い事は
知りえてるわけですよね。当然。赤い羽根が欲しくてお金払う人は、
まずいないんですから。

じゃあ、心裡留保で、無効だから金返せといったら、
法的に寄付額が帰ってくるんですかね?そんなわけない。

すなわち、私の見解では、
意思表示者に物を取得する意思が無い事を知りえていても、
動機や目的が存在していれば、心裡留保ではない。
こう結論づけました。

間違ってたらご指摘ください

851 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:51:58 ID:/efOVWXV
>>850
赤い羽根募金の場合は,通常,売買契約じゃなくて贈与契約だと解釈されるよ。

852 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:53:48 ID:TFrFhc9P
>>851
そうなんですか。
じゃあ私の例えは失当ですね。
でも、結論はOKですよね?

853 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 18:56:55 ID:/efOVWXV
心裡留保っていうのは,表意者の外形的な意思表示がAで内心の意思がBの場合,
Aという内容で契約が締結されたとしても,相手方が表意者の真意がAではないことを知っていれば,
Aという内容の契約は無効であるという制度。

だから,表意者もその相手方もBという内容を承知で契約を締結したのであれば,
心裡留保とは関係なく,Bという内容の契約締結が認定される可能性はある。

854 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 19:47:09 ID:TFrFhc9P
>>853
両方の場合は?

表意者が、Bの内心によって、Aの意思表示をしたとき、
相手方も、「Bかな?」と思いつつ(知りえる状況で)、Aで同意したとき。

Bで内心が一致しているが、どうなるんでしょうか?

Aという契約は無効で、Bという契約が有効になる、
ということですか?


855 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 19:58:03 ID:/efOVWXV
>>854
難しい問題だけど,契約が成立するためには外形的な意思表示の合致が必要なので,
Bという内容の契約を締結したいという意思表示がない限り,内心で思っているだけではBという内容の契約は成立しない。


856 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 20:20:36 ID:TFrFhc9P
んー、今ググって一回りしてきましたが、
心裡留保は単純な売買契約の例しか無いのでよくわかりません。
一般的に紹介されてるのは、
「買う意思が無いのに、買うと意思表示をした」という例。
「売主が相手に買う意思が無いのを知っていたら無効」というもので、
こんなものは応用が利きません。

こういう状態ではどうなるんでしょうか?
Aさんが、Bさんの持つ、物Gを壊してしまいました。
Aさんは、Bさんに悪いと思い、謝り、全額弁償を申し出ました。
でも、実は、物GはBさんが捨てようと思って外に出しておき、
ゴミに出す寸前だったものだったと判明しました。
Aさんはそれを知り、Bさんに対し、全額支払を拒否しました。
すると、Bさんは、「この件は、物Gの売買契約である。」と主張しました。

ここで質問です。
物Gを買うという意思はお互い一致していますが、
Bさんは、Aさんの内心を当然知っており、
Aさんが支払いを申し出た理由が、物Gを購入することではないことを知ってました。
しかし、Bさんは動機の錯誤であると主張し、有効であるといいます。

このケースは心裡留保にはなりませんか?

857 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 20:33:30 ID:TFrFhc9P
これはもしかして、要素の錯誤ってやつですか?

858 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 20:40:49 ID:GuwNORTT
>>856
全然話にならない。

859 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 20:43:46 ID:TFrFhc9P
>>858
だから質問しています・・・。
すいません、素人以下で。


860 :無責任な名無しさん:2007/11/21(水) 21:15:52 ID:TFrFhc9P
動機と内心の違いについて、確信が得られない・・・

861 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 09:15:26 ID:8wXV+IBN
>>856

  A.「物Gを弁償しよう」と思う
  ↓
  B.「物Gを買い取ろう」と思う
  ↓
  C.「物Gを買い取る」と言おうと思う。
  ↓
  D.「物Gを買い取る」と言う。

(A.動機 B.内心的効果意思 C.表示意思 D.表示行為)

心裡留保は、C,Dに対する、Bが一致しないとき。
Bが存在するときは、有効。
>>856に疑問は、AとDが一致しないということなんだと思う。
しかし、BとDが一致している為、有効なんだな。
普通、一般常識として、「物とは、欲しい人が買う物である」という前提がある。
「物の取得意思が無い人」が「物を買う」と申し出れば、
心裡留保じゃないかと錯覚する。しかし、これは素人。

862 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 09:23:25 ID:8wXV+IBN
よくある心裡留保の引っ掛け

A.
「車なんて必要ないが、高級車に乗って金持ちだと思われたい」と思う

B.
「車を買おう」と思う

C.
「車を買う」と言おうと思う。

D.
「車を買う」と言う。

(A.動機 B.内心的効果意思 C.表示意思 D.表示行為)

あとになって、キャンセルを申し出る人の常套句
・「俺、【車なんていらない】ってずっと言ってました!」
・「その証拠も証人もいます!」
・「車が必要なかった状況証拠もたくさんあります」

一見、証拠が揃っていて、心裡留保になりそうな感じがしますが、
ABに対し、CDが一致してるわけで、
AとDが違ったって、動機の錯誤にしか過ぎない。

863 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 11:25:54 ID:8wXV+IBN
あ、突っ込まれるとこだったが、
動機を知っていたら、動機の錯誤だとしても、無効。

864 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 11:30:16 ID:7vYE/Fqa
法律の詳しい方に相談があります

自分個人の健康診断のデータ(抜粋したもの)をサーバーにアップしたところ
身長と標準体重の特定の数字に対して「改ざんしただろ」と疑われてます
勿論そんなことはしてませんが、字体が違うって事を指摘され、
改ざんしたことにされてしまいました
勿論こっちも「改ざんしたのなら痕跡や証拠があるだろ」と言っても
「字体が違うんだかそれが証拠だ」と言われ証拠の解析すらせずです

なので最終手段として「悪魔の証明」を持ち出したのですが、現代では否定的と
いうことで却下されました

改ざんしてないのにしてない証明をしろと言われても現実的には無理です
記載は病院の機械任せなのですから

どう対応すればいいかわかりません


アドバイスお願いします
ちなみに検診データはこれです
http://imepita.jp/20071113/003181



よろしくお願いします

865 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 12:40:20 ID:88UDMtLW
>>864
どこにも法律問題が見当たりませんが。

866 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 13:35:52 ID:7vYE/Fqa
>>865
改ざんしてないのに改ざんと見做されて困ってます

867 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 13:51:44 ID:xpgqKrYb
>>866
それは法律問題とは無関係って865も書いてるでしょ。
で、改竄とみなされて具体的に何か問題でも生じたの?
痰に「改竄されたとみなされた」だけでは
法律違反でもなんでもありませんよ。

868 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 15:41:06 ID:7vYE/Fqa
>>866
これは失礼でした

実はあるスレッドで自分はチビ扱い(166cm)されてます
それを診断書で証明しようとデータをアップしたんですが身長の7の
字体が他の部分と違うとかなんとか言われで強引に改ざんしたことに
させられました
今度は「お前が改ざんしてないことの証拠を出せ」と言われてます
してもないのにそれを証明するなんて事実上無理ですからどう対応すればいいか
困ってるわけです

確かに法律問題でもないですが、何とか分からせたいのでこの板の
人の借りに来たわけであります



869 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 15:57:37 ID:xpgqKrYb
>>868
ごくごく簡単に言えば、
貴方(達)の行為は子供同士の喧嘩で「訴えてやる」って言ってるのと全く一緒です。
今の小学生のガキ(wは悪知恵がついてますから、レベルとしては幼稚園児と同等じゃないのかな。

唯一かつ絶対的な解決策を教えてあげましょう。
誰でも実践でき、かつ100%成功する自信があります。

1:今すぐにコンピュータの電源を切る。
2:2ch含め、インターネットへのアクセスを一切やめる
3:半年ほど何事も無かったように過ごす

たった3つですよ。簡単簡単。



870 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 16:53:50 ID:6nOvQxdH
で改ざんされたといわれるとなにがこまんの?

871 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 18:19:55 ID:7vYE/Fqa
>>869
ガキでもいいんでそんな事言わずにお願いしますよ

>>870
困らんけど論破したい

それだけです

872 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 18:31:08 ID:6nOvQxdH
んじゃ自分の身体にメジャーを当ててるところを高解像度で撮影してアップすりゃ終了

873 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 19:30:48 ID:7vYE/Fqa
それも無駄でした

874 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 20:44:15 ID:vvzgbjgf
じゃあ実際に会うしかないでしょ。
上にもあるけど子供の喧嘩じゃ。
大人がいつまでも相手すると思うな。

875 :864:2007/11/22(木) 21:11:27 ID:wyz1g+85
いやつうか、改ざんした跡なんてないでしょ?>>864のイメピタ


876 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 21:17:35 ID:88UDMtLW
>>875
それのどこが法律?
改竄の跡があるか無いかって話をしたいのなら、別の板へ。

877 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 21:26:18 ID:6nOvQxdH
質問からしてキチガイだし、そっち方面の問題じゃろ

878 :無責任な名無しさん:2007/11/22(木) 22:39:20 ID:wjBSvp7T
自転車のタイヤをパンクされただけでも被害届けって出せるの

879 :無責任な名無しさん:2007/11/23(金) 01:49:46 ID:mKlK3SmD
>>876
ですから悪魔の証明

880 :はなしし:2007/11/23(金) 02:49:29 ID:TZiNDAXF
>878 可。

881 :無責任な名無しさん:2007/11/23(金) 17:59:37 ID:w0iHthCd
これは医療訴訟や薬害問題にありがちですが、
事実発生時(治療時)を知らずに被害確定(発表や公表)で
己の被害を知る場合、時効起算はどう考えれば良いんでしょうか?

882 :無責任な名無しさん:2007/11/23(金) 21:32:21 ID:ffW1yexa
「種類株式制度を認めている具体例を示しながらその趣旨について述べよ」

という問題があるのですが、どう答えればよいのでしょうか?
全くわからないのでここで質問させていただきますがスレ違いでしたらすいません。

883 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 01:00:03 ID:0AfsDVUD
>>881
不法行為の時効だったら、損害および加害者を知ってから3年または
行為から20年なので、行為から20年以内であれば被害を知ってから3年でOK。

>>882
宿題は自分なりの回答を示すべし。

884 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 07:39:33 ID:S4BiuKpd
>>882
正直これはマジレスなんだが「具体例を示しながら趣旨を述べ」ればおk

885 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 13:34:54 ID:HBHJxvmB
他スレで質問したのですが、スレ違いでした。



一年後の履行という条件で、 1月に契約して、
2月、3月、4月・・・と12ヶ月毎月追認し続けるとします。

で、12月の追認後に、1月の契約を心裡留保で無効とすると、
2月の追認は、追認ではなく新規契約をしたことになりますよね?

すなわち、追認の数=計12回新規契約したことになって
12回裁判する羽目になるんでしょうか?
事実上可能でしょうか?


886 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 13:45:08 ID:0AfsDVUD
>>885
一回の裁判で12回分の追認も主張すればいい

887 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 14:01:07 ID:V8ux7wdK
ん?併合ってこと?
心理留保主張してる相手に追認主張してもしかたないやろ。

888 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 14:16:42 ID:agKP52m7
>>885
一年後に履行…
そもそも何で12回も追認している?

ちゃんとした追認は一回すれば取り消せないが

889 :無責任な名無しさん:2007/11/24(土) 14:24:53 ID:V8ux7wdK
法学質問スレの質問でリアリティ追求するなよ、お前…

890 :はなしし:2007/11/24(土) 18:14:12 ID:eM0TVB1B
>885 何を追認したのか?

891 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 12:56:44 ID:8CjjJGXY
質問させて下さい。
既婚者と不倫関係になり、それが奥様にも知れ、
別れ話しのもつれで調停を起こす場合、
何処に申し立てをすればいいでしょうか?
ネットで検索したのですがサイトによって書いてある場所も違い
本当のところが分かりません。
それから、慰謝料の金額によって扱われる場所も違うのでしょうか?
調停を起こした場合の簡単な流れを教えて頂ければと思います。
よろしくお願いします。

上の話しは、ある事件の人物の話しなのですが、
相手の男からの、離婚して結婚をするという言葉を信じ、
2年間付き合っていたそうで、
その間に2回中絶もしているそうです。
実際にこの女性は、弁護士に相談に行き、
調停も起こした様なのですが、申し立てた場所を検索したのですが、
家庭裁判所という人もいれば、簡易裁判所と言う人もいて、
どちらなのか、はっきりしなかったもので。
不貞行為で、婚約不履行などで起こすのは無理でしょうから、
この女性は、一体、どんな名目で調停を起こしたのか知りたかったもので。
起こす名目によって、扱う場所も変わってくるのでしょうか?
そしてこの場合は、民事調停という事になるのでしょうか?
というのが知りたいのですが。






892 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 16:47:02 ID:GCRoXXx9
単発質問スレで、ポイントを不正に取得しているレジ係に成立する罪について、
窃盗とか占有離脱物横領とか、業務上横領とかいう書き込みがあるけれど、
利益窃盗(二項窃盗)あるいはそもそも店の財物とは言えないとしてその時点では不可罰だが、
ポイント行使時に、正当なポイント行使権限がないのにあるかのように欺罔し、
相手の店員を錯誤させ、商品を受け取った(割引してもらった)として、
あとで詐欺罪の成立を認めるのが筋ではないでしょうか。

893 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 21:02:49 ID:HoGy6zhr
質問です。例えば、AさんはBさんのことがどうしても気になって、Bさんのことをじっと見てしまいます。Bさんは、あまりにAさんにじろじろ見られるので、もうAさんのことがいやで仕方ありません。Bさんは、Aさんを訴えることができますか?
注意。Aさんはストーカーなどの行為は一切してません。

894 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 21:06:12 ID:96YhS9J+
どんなことでも訴えるのは可。門前払いされるだけ。
訴えるって何がしたいのさ?

895 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 21:12:22 ID:MOItfGNO
>>893
そのスレ見てきたけど,ポイントを利用して商品を購入した時点で電子計算機使用詐欺罪(刑法246条の2)が成立するかも。

896 :無責任な名無しさん:2007/11/25(日) 21:13:20 ID:MOItfGNO
>>895>>892宛て


897 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 00:01:27 ID:wOVXSq8o
>>895
電子計算機使用詐欺罪について、誤解か理解不足があるようにも思うけれど、
(同罪は「財産上の利益」を客体にしていて、「財物」の不正取得であれば窃盗になる)
結論として同罪成立ともとれる場合はあるかも知れないですね。
しかし、事例を読み直してみると、意外に複雑かも。(提示だけで割引されるという点を見落とした)

ここで、事例を整理してみると、
1.スーパーAではポイントカードを提示されると買物額から割引され、さらに次回以降の買物で使用できるポイントもたまる。
2.レジ係甲は、カードの提示がない客に割引無しで会計したあと、自身のポイントカードを使用してレジ打ちし、
3.レジ上はカードの提示があったように割引ありで会計して差額を着服し、
4.さらに自身のポイントカードにポイントをためた。
(5.後日、甲はためたポイントを利用してスーパーAで買物をした)

こんな感じでしょうか。
そうすると、3.で差額の現金を着服する行為につき窃盗(占有は商店主にあり横領にはならない)が成立するのは間違いないでしょう。
4.についてレジが「電子計算機」といえるか、ポイントが「財産上の利益」といえるか、両者が肯定できれば電算機使用詐欺罪か。
ポイントそれ自体に価値があるのか、使用時に価値が生じるにすぎないのか、私は後者と考えるけれど、
ポイントを割引サービスを受けられる権利と考えれば、財産上の利益と考えることも出来るでしょう。
4.で罪の成立が否定されれば、5.で商品役務の提供を「人」から受けたときに、詐欺になると思います。

質問の形態を取ったので釣りっぽくなってしまったけれど、
単発質問スレを伸ばすのもよくないと思ったまでなのであしからず。
意見があればお願いします。

898 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 00:02:47 ID:cZfC7/rS
制限行為能力者が詐術によって金を借りて
本人に返済能力がない場合、保証人は自動的に法定代理人になってしまうのでしょうか?
もしそうだとするならば、それは親族以外の法定代理人にも及ぶのでしょうか?


899 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 02:22:09 ID:4BZNikYC
私は、法律に対しての勉強をしているわけではないのですが、
調べものをしている途中、法律のことでわからないことがあったので質問させていただきます。

刑法7条の2
 この法律において電磁的記録とは、電子的方式、磁気的方式その他人の知覚によっては認識することができない方式で作られる記録であって、電子計算機による情報処理の用に供されるものをいう

とありますが、これはコンピュータ上のデータファイル等の事で良いのでしょうか?


900 :fuwamyoはYOUTUBEのクズ:2007/11/26(月) 13:00:33 ID:rR6gcsBi
fuwamyoはYOUTUBEのクズ
fuwamyo is The most stupid dude in YOUTUBE!
He is Asshole,Dumbass,and Motherfucker!!!


901 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 18:38:53 ID:nhxnDs89
結婚したことで、民法第七百五十三条の規定により成年に達したものと
みなされていた20才未満の者が、離婚や死別等により、独身になった場合、
身分は未成年者に戻るのでしょうか?

判例はありますか?それとも通説?

902 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 18:49:09 ID:18y1+uxG
>>901
戻らないよ。

903 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 18:50:15 ID:uZXrRaB+
やさしい相談スレを見てこちらが適当かと思い質問します。

宅地である自宅の庭で、で家庭菜園レベルで育てていた野菜を、誰かに相場くらいの値段で売ったら法的に問題になりますか?

904 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 19:00:20 ID:hdVZ1H6S
>>903
法的に問題になると思った根拠は?

905 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 19:05:13 ID:uZXrRaB+
>>904
農地、宅地の違いがあるとか聞いたことがあるので、
宅地で日常的に農作業をして売ったりすることは、法律で禁じられていたりしないかと思いまして。
宅地を農地に変更の届けをしてからとかなら問題ないのでしょうけど。

無学ですいません。

906 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 19:05:25 ID:18y1+uxG
>>903
売ること自体は問題ない。
所得は申告すること。

907 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 19:08:41 ID:uZXrRaB+
>>906
そうなのですか。
何法を調べればいいのかもわからず、困っていました。ありがとうございました。

908 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 19:21:17 ID:eJa37S4Z
今労働契約法が国会で話し合われてるみたいだけど、
「就業規則を経営者が決めていい」って法律らしい。
この場合に、例えば、

試用期間3ヶ月のうち2ヶ月目で雇用者が辞めたいと言い出した場合にそなえて
試用期間または入社後1年以内の退職は損害賠償責任を負わせる

みたいな就業規則作ったとしたらさ、労働基準法と労働契約法がガチあってしまうんだけど、
こういうパターンってあり?

909 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 20:39:29 ID:18y1+uxG
>>908
強硬法規に反する規則は無効。

910 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 21:19:10 ID:+5ukqlCs
>>908

就業規則に関して言えば、今でも、経営者が自由に造ることができる。

でも、いったん作った就業規則は、それを受け止めて入社した人との約束と言う側面が出てくるので、
それを簡単に変更はできない。既得権と、不利益変更の問題だね。
実際には、合理性、必然性、代償性などでその可否が変わってくる。

なお、就業規則は、経営者の一方的な宣言文だから、国の縛りである法令に勝てないのはもちろん、
労働組合との約束事である労働協約にも勝てない。ただし、個人の労働契約よりは強い。


911 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 21:22:23 ID:eJa37S4Z
>>909,>>910
ありがとう。
ってことは労働契約法が通っても、そこまで労働者に不利益はかからないってことかな。
残業代カットとかもだめだし、業績悪化時に株主への配当金のために
労働者の賃金カットとかは規則で入れるのは無理だよね?

912 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 21:43:08 ID:+5ukqlCs
>>911 

あまり心配しなていいと思う。
労働契約法の成立ってのは、その動機が今の労使紛争をへらすことだから、
それほど心配はないだろうと思ってる。

増加する一方の個別労使紛争だけど、その裁判は、判例をさかのぼって、判断している状態。
問題なのは、労働裁判は、実態を見て判断しますと言う切り口なんで事案の前提条件が少し
違ってくると違った結果になることも多い。なもんで、簡単には過去の裁判例が使えない場合が多い。

なもんで、現状の肯定をベースにがっちりとした条文を作りましょうよ、ってこと。
それによって、裁判を必要とするよう菜はあいまいな判断を排除しましょうと。労使紛争の余地も小さくなりますね、と。

ただ、「現状の認識」に、労使でギャップがあるので、その差をどうしましょうか、ということで紛糾している。


むしろ、裁量労働制を多くの社員に網掛けするような会社の個別の動きの方が、社員としては怖いと思うよ。

913 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 22:12:45 ID:E/OsP+M/
事件の担当弁護士のことをなんて言うんですか?


たとえば○○事件の選任弁護士? 主選弁護士? ○○事件の私選弁護士?
教えてください。

914 :無責任な名無しさん:2007/11/26(月) 22:46:31 ID:ndxC8MMy
刑事なら弁護人。民事なら代理人。

915 :まい:2007/11/27(火) 00:13:23 ID:ZA6BZ0Ij
あの〜お聞きしたいことがあるのですが、代理行為の代理人って意思能力さえあればいいですよね?

てことは、成年被後見人が行った代理行為は取り消すことができるけど、未成年者や被保佐人、被補助人がした行為は取り消すことができませんよね?

ぺーぺーなもので、だれかご存知であれば教えてください。

916 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 02:37:06 ID:onsY8INC
>>915
意思能力は泥酔した人や幼年者も無いですね。
もっとも、被後見人だからといって意思能力が無いとは限らないですよ。


917 :質問です:2007/11/27(火) 17:44:27 ID:wQ/Cm6A5
博打で勝って得た貯金は夫婦の共有になりますか。否ですか。教えてください。

918 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 18:11:59 ID:lwUCwY5/
>>917
一時所得になりますので申告してください。

919 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 18:34:06 ID:wQ/Cm6A5
すいません ありがとうございます 質問の回答が欲しいです。教えてください。

920 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:06:35 ID:MfuWCupa
長文失礼します。
判例的なものの相談ですが、どなたか教えてください。
ある山林で女性Aの遺体が発見された。容疑者として交際を迫っていた
男性Yが逮捕された。
Yは一貫して容疑を否認。結局は証拠不十分で不起訴となり釈放。
しかしYの父Xの怒りは収まらず、独自の調査を開始。
結果Yの犯行を裏付ける可能性のある新たな証拠を発見。しかしこのとき
事件後20年が経過。
XはAの唯一の相続人としてYを相手に不法行為に基づく損害賠償請求の
民事訴訟を提起。
審理の末、不法行為の時から20年が経過しているため請求棄却の判決。
しかし判決書ではYがAを殺した事実が認定されていた。
Xは事実認定に満足し、控訴はしなかった。
完全無実を主張したYは納得がいかず、控訴を提起。
しかし一審で勝訴しているため、控訴は却下された。
こうしてYは裁判を通じて名誉を回復する道を閉ざされた。

ここで思ったことは、裁判所がYの殺人を認定した事は妥当か。
という事です。
私としては、私人が独自に調査した証拠は、証拠としては
不十分ではないかと思うので妥当ではないと思います。
皆さんはどう思われますか?教えてください

921 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:11:12 ID:VdDwowuD
>>920
>私人が独自に調査した証拠は、証拠としては不十分ではないかと思う
あのさ、民事訴訟における証拠を、私人が独自に調査する以外に、
どうやって調査するというんですか?
警察が、捜してきてくれるの?

君の意見は、「Aさんが、お金を返してくれない!」って訴えに対して、
借用書を警察が捜してきてくれるべきだ。って言ってるのと同じだよ。

922 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:26:54 ID:MfuWCupa
>>921
レスありがとうございます。
つまり、この裁判は独自調査の証拠が事実認定に十分足りる。
という事で、裁判所としては妥当という事でしょうか?


923 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:28:12 ID:VdDwowuD
>>922
「独自調査」か「公的調査」かと考えている時点で、君の考え方がおかしい。
と言っている。

924 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:33:18 ID:MfuWCupa
>>923
素人なりに頑張ったんですが・・すいません。
この場合はどのようなものが正しいものになりますか?

925 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:44:35 ID:h1Gy5FEj
幼児殺人事件を報じるTV情報番組で
城の内キャスター(仮名)が 
”これをやったのはあいつだ。それ以外考えられない”
と名指しでその幼児の父親を犯人扱いしたとします。
結局犯人は別人と判明。

子供を失った上に全国放送で名指しで犯人扱いされた人が名誉毀損で
訴えるのはそのキャスターでしょうか?
あるいはTV局でしょうか?
又その勝算は?

ちなみにその番組は城の内(仮名)の...
というタイトルが付いていてその看板キャスター
でもっているものです。



926 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:47:47 ID:uUdqvwxe
>>925
両方訴えることができる。共同不法行為。

927 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:55:49 ID:onsY8INC
共同不法行為では無いと一言

928 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 19:57:23 ID:uUdqvwxe
>>927
名誉毀損本の著者と出版社の関係と同じだよ。

929 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 20:02:25 ID:wQ/Cm6A5
株で得た利益の貯金は 夫婦共有になりますか。教えてください。

930 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 20:03:29 ID:oS86D9wI
>>925
民法 第715条 使用者等の責任ですな

931 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 20:03:47 ID:uUdqvwxe
>>929
株の購入資金の出所がどこかによる。
結婚後の収入で買ったのならば共有財産。
結婚前からの資産だったりしたのならば特有財産。

932 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 20:04:30 ID:uUdqvwxe
>>930
キャスターと放送局との間に指揮監督関係はあるの?

933 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 20:16:17 ID:eElpC/2T
>>924
いや、「正しい」も何も、着眼点(問題とすべき点)は証拠価値の点ではないと思うよ。

井上薫の蛇足本を読むと熱弁してあるけど、殺人をしたかどうかを認定しなくても請求棄却という結論を導けるのに、そん不要な審理をして司法リソースの無駄遣いをしてよいのか、という問題意識が問われているのではないのかい?


934 :無責任な名無しさん:2007/11/27(火) 21:57:38 ID:OHWRPG2P
>>930
指揮監督関係があったとしても,そのような番組を放映したこと自体が放送局の不法行為を構成するから715条を使うまでもない。

935 :無責任な名無しさん:2007/11/28(水) 07:57:49 ID:pa+RMxEG
>>933
ありがとうございます。


936 :無責任な名無しさん:2007/11/28(水) 14:32:08 ID:Iw0Utx1R
地番が一つで、借地料と売却金が別々の人にいくのはどういう場合の時でしょうか?

937 :無責任な名無しさん:2007/11/28(水) 21:36:34 ID:fgz6LwRB
例えで恐縮です。

立場が上の「甲」が、目下の「乙*」に対して欲しいプレゼントの名前を出し、
「手に入れたい」「欲しいな」と冗談まじりに語りかけたとします。

そして、実際に「乙」にプレゼントしてもらったら、恐喝や強要とかに
なるんでしょうか?


*乙が甲に逆らうと明白に不利益が生じる可能性が予見できたとします。


938 :無責任な名無しさん:2007/11/28(水) 21:43:44 ID:BcQhXAj2
>>937
>乙が甲に逆らうと明白に不利益が生じる可能性が予見できたとします
ここの具体的事情しだい

939 :899:2007/11/29(木) 05:45:42 ID:lhXmpAap
無視してんじゃねーぞバーカ
氏ね

940 :無責任な名無しさん:2007/11/29(木) 19:20:40 ID:qWsP0Yfp
日記に証拠能力があるらしいのですが
パソコンで付けた日記も証拠になるのでしょうか?

941 :無責任な名無しさん:2007/11/29(木) 19:50:50 ID:UkkEknQh
>>940
証拠能力はあります。立証事実との関連性次第です。
もちろん、あとから作ったものだ、という相手からの反論がある可能性はあります。

942 :940:2007/11/29(木) 19:51:57 ID:qWsP0Yfp
>>941
>あとから作ったものだ、という相手からの反論がある可能性はあります。
これは手書きの日記でも同じですか?

943 :無責任な名無しさん:2007/11/29(木) 19:57:39 ID:BTPMPpMQ
>>942
同じだけど、パソコンの方がより改ざんしやすいから言われるね。

944 :940:2007/11/29(木) 20:06:16 ID:qWsP0Yfp
>>941
>>943
どうも有難うございました。


945 :無責任な名無しさん:2007/11/29(木) 23:27:17 ID:T5IXwSaV
【光市母子殺害事件】たかじんのそこまで言って委員会などの番組を放送倫理としてBPOに要請
http://news23.2ch.net/test/read.cgi/news/1196340292/

946 :無責任な名無しさん:2007/11/30(金) 12:13:33 ID:kTv+4Qm0
労働審判って民事調停っていうものを同じですか?
ネットで色々調べてみると、
話し合いで進めていき、和解しなかったら訴訟になるという形が
全く同じに思えるのですが。
どう違うのか教えてください。

947 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 05:15:26 ID:zyjTshie
>>946
http://www.yglpc.com/contents/qa/topics/roushin/index.html

948 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 07:33:18 ID:80m+cJBj
負けたら切腹するとタンカを切って試合に臨み
結局惨敗した格闘家がいたとします。

スタッフや家族は お願いだからそっとしておいて
欲しいと報道陣に懇願しました。
ところが憔悴しきっている本人に対し報道陣が
”切腹しないんですか?” ”切腹の場所と時間を教えてください”
と繰り返し問いかけ、精神状態が不安定になっているその格闘家が
本当に切腹しないといけないんだという心理状態に
追い込まれて実行してしまったとします。

家族が報道陣を刑事、民事で訴えることは可能ですか?



949 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 08:16:53 ID:8hVDFrOa
訴えることはそりゃ可能だw
勝てるかどうかってんなら、因果関係が認められりゃ
当然刑事でも民事でも勝てる

950 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 08:32:14 ID:80m+cJBj
>>949

負けたら切腹する と本人が全国ネットのTVで言ったとします。
又、これは公約です と念押しして、
”万に一つも無いと思うけど俺が負けたら切腹切腹と煽ってくれよ”
と報道陣に本人が頼んでこれも全国に放送されて国民の関心は
本人が勝つのか負けて切腹するのか二者選択という異様な雰囲気一色
に染まっていたとします。

その状況下において実行された切腹に対して報道陣が
報道の自由を理由に対抗してきたらどうしますか?



951 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 10:17:27 ID:Xf15TDz9
>>950
切腹しろって迫ることが報道の自由にあたるかどうかくらい常識で考えればわかるだろ

952 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 12:24:48 ID:eqB9D0xZ
心裡留保に対する反論で、

>物品の取得目的というのは様々であり、
>手許に置く事だけが取得目的ではない。
>仮に相手に「保有意思」が無い事を知っていたとしても、
>「買う」と言われれば別の目的を想像し、真意であると受け取る他無い。

こういえばOKですか?
それとも、保有意思が無い事を知っていたらアウトですか?

953 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 14:08:49 ID:G2hgSAha
質問させてください。

ネットで叩かれ、「かかって来い」といい住んでいるマンションの枝番号まで
(部屋番号・マンション名は無し)とポストには記載の無い苗字を掲示板に書き込んだ場合
何らかの罪に問われることはあるでしょうか?
また同マンション住人から損害賠償請求された場合支払命令が出る可能性はありますか?

補足:住所を公表した人物はその掲示板で祭りと言われる行為や
   スネークと言われる行為をする人間がいるのは承知の上です
   
よろしくお願いします


954 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 14:30:47 ID:Nd2Pd6Rp
>>952
心裡留保についてずっと質問してるけど
間違っているよ。
売買に保有意思なんて不要。
「買う意思」「売る意思」さえあればOK。

955 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 14:38:29 ID:eqB9D0xZ
>>954
ずっと??
いや、
>「買う意思」「売る意思」さえあればOK。

というのはわかるんですが、
心裡留保を主張してる相手に対して、
どう立ち回ればいいのかわからなくて。
「悪魔の証明」なんていって、
無いものを証明するのは難しいので大丈夫とは思いますが。

相手の根拠はこうです。
「相手が物を要らなかったことを私が知っていた」

私は契約時は知らなかったんですが、
なにか状況証拠を積み上げられたら怖くて。








956 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 14:52:55 ID:2Yu1DUUk
やさ法で質問してた奴だろ。もう弁護士頼めよ。

957 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 18:10:26 ID:/mvLoH5b
恐らく自営業の人だと思うのですが
ヤフオクとかで領収書を買い取ってる人がいると聞きました
(額面の1〜10%)
経費申請に使ってるんだと思いますが
これってもちろん税務署にばれたらやばいですよね?
どんな罪になりますか?

958 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 22:11:03 ID:InZG4i2C
税務署にばれたら重加算税

959 :無責任な名無しさん:2007/12/01(土) 23:47:38 ID:Nd2Pd6Rp
>>955
だから、売買に相手がものを必要かどうかなんて関係ないの。

960 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 02:29:05 ID:vnIaWRpD
>>959
いや、心裡留保相手の場合、
「相手が物を不要な事を知っていたか」というのを
争点とする弁護士はいるよ。
そういう場合、
「以前、不要だったとしても、契約時、不要だった根拠は?」
と返すかな。

覚えておけよ、坊や。

961 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 02:38:57 ID:6jLPbU0N
>>957
それを経費として所得を少なく申告したら所得税法違反。
5年以下の懲役若しくは500万円以下の罰金。

ただし、領収証があるからといって税務調査で経費と認められる
わけじゃないし、一度でも調査れた人ならそれくらいは知ってるから
なんか別の目的かも。

962 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 04:32:21 ID:PvNP78io
>>952
上でも言われてるけど、問題は買う意思だけ。
「買うつもりがないにも関わらず」って場合なら心裡留保の問題になるけど、
買うつもりがあるのならそもそも心裡留保ではないよ。

963 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 04:57:29 ID:vnIaWRpD
違うよ。心裡留保自体は問題ではない。
ようは、有効か無効かだ。

Aが、自分が売るつもりが無いものを「売る」といい、
Bが、Aは売るつもりが無いと知らずに買えば、有効。
知っていれば、Aが無効に出来る。

これが心裡留保だ。
応用が多いから間違えやすいが初歩だ。

では、
Aが、「Bは買える訳が無い」と思って「売る」といったら、
Bが、「買う」と言った場合。

この場合、Aではなく、Bが
「Aは俺に買える訳が無いと知っていた!」と主張して
心裡留保による無効をBが主張したら、どうなると思う?







964 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:06:51 ID:PvNP78io
>>963
あなたは>>952

965 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:15:00 ID:vnIaWRpD
>>964
どっちかっていうと>>960だな。

966 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:20:58 ID:PvNP78io
何だ違うのか
あなたの書き込みは>>952の話とは根本的にズレてると思いますよ
それから>>963に対しては心裡留保と錯誤の違いを勉強するといいと思う

967 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:23:51 ID:vnIaWRpD
そういう意味じゃないんだけどな。
準備書面等から真意を読み取る練習しないと
実戦で苦労するよ。

968 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:23:55 ID:PvNP78io
ごめん読み間違えた
3行目は無視で

969 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 05:52:22 ID:N5IL9BRF
もっと複雑になるとどうなの?
Aの錯誤で出された条件で、Bが契約した。
しかし、その錯誤はAにとってむしろ都合のいい条件だった。
後にBが契約に異義を申し出た。

この場合、錯誤でなされた契約だから、BがAの錯誤を立証すれば無効?

970 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 06:03:47 ID:0KhVzYVP
論理演算で計算すればよし

971 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 06:37:20 ID:PvNP78io
>>969
複雑じゃないよ
そもそも何を保護するための規定かを考えればわかると思う

972 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 08:42:24 ID:6Zuywkip
>>963の後段は引っかけのつもりなのかな?
もし>>969が同じ人だったら、恥ずかしいね。

「相手が物を不要な事を知っていたか」というのを訴訟で争うのは、それが
「購入意思がなかったことを知っていた」証拠になり得るからだよ。




973 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 10:39:53 ID:vnIaWRpD
>>972
なんと低レベルなレス・・・

「証拠になり得る」とかいってるが、
実際、まず証拠にならない。
たとえば、1年なり2年なり、ずっと不要だって
「買うと言ったとき不要だったか」が争点なんだから。

普通、争うといっても否認の一言で却下だよ。




974 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 16:54:59 ID:D4n4DF1c
すみません、不動産情報サイトに、虚偽の免許番号で架空の会社を登録した場合
宅建法に触れますか?
特に商売をするわけではなく、単にサイトに登録してるだけと言う形です。

よろしくお願いします

975 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 17:58:00 ID:9BM8sNEL
身分詐称にならね?

976 :はなしし:2007/12/02(日) 18:00:32 ID:bGsAMekw
>974 何条違反になりそうかくらい絞って。

977 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 18:28:43 ID:D4n4DF1c
>>975
身分詐称ですか・・・ちなみに虚偽の広告出してるのは正規の免許持った
不動産会社なんですよね。

>>976
わかりません>< すみません。

978 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 21:35:12 ID:SjJQlJN/

「嫌がらせ」の定義(判例?)について説明しているサイトをお教え下さい。
セクハラ・パワハラは行為が定義されていますが、
その他の嫌がらせは、どのように定義されているのでしょうか。
正当行為でも、相手が嫌がらせと感じることはあるわけですし・・・。
よろしくお願いします。


979 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 22:38:47 ID:w1PGY5Jc
>>978
まず、パワハラの定義を教えてください。

980 :無責任な名無しさん:2007/12/02(日) 23:41:47 ID:6Zuywkip
>>973
一人だけ的外れなこと言ってるのにまだ気付かないの?

981 :はなしし:2007/12/03(月) 00:05:40 ID:oL5kFJhx
>977 お主、宅建法読んだことないな。

982 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 19:46:15 ID:okwl6B5t
やさしい法律相談スレをみて、ある質問に関心を持ちました。
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1195736421/920
これを読んで思ったことを質問させてください。

↑の質問者の内容
・知人から1500万借りた。
・返すつもりはあるが返せない
・詐欺で告訴すると弁護士に言われたのでどうしよう

というものですが、私の質問
・騙すつもりではなく、返済するアテがあったが予定が失敗して
 返済できなくなった・・・というのは詐欺になるのか
・一括返済は無理だが時々は一部を返済していた・・・という
場合は少なくとも返済する意思はあるので詐欺にはならない?



983 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 19:49:58 ID:bVKfJUop
>>982
ならない。
一部返済だけで、返済する意思があったとは言えない。ちょっと考えれば
解ると思うが、詐欺の故意を持った人間が、その詐欺行為の発覚の遅延を
目論み、一部返済をするなんてありうる事だとおもわん?

984 :982:2007/12/03(月) 20:18:31 ID:okwl6B5t
>>983
そうだよね。
じゃ、最初の質問はどうですかね?

たとえば、「今度の仕事がうまくいけば3000万入るからそれまで
1500万貸りたい」と言って、実際その仕事は実在し、本当に
うまくいけば3000万円入る予定だったが、実際は失敗して
返せなくなった・・という場合。

借りたほうには騙す意思は無く、仕事もうまくいく予定だった・・
という時は騙すつもりはなかったから詐欺にはならないような
気がするんだが、法的にはどうなの?


985 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 21:12:59 ID:h/YzJdN9
>>982
>騙すつもりではなく、返済するアテがあったが予定が失敗して
>返済できなくなった・・・というのは詐欺になるのか
ならない。
借りた時点ではだます意思がなかったのだから欺もう行為はない。


986 :982:2007/12/03(月) 21:59:56 ID:Z2eRdZDJ
そうですか。ということは私が相談スレで読んだ相談者は
詐欺にはならなそうですね。騙すつもりはなさそうだし。
そうなると1500万円貸した人が泣きを見ると
いうことかぁ。かわいそうに。


987 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 22:04:48 ID:h/YzJdN9
>>986
まあ、担保も保証人も取らずに金を貸すなってことだ。

988 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 22:51:22 ID:frFoHTlJ
皆様のお知恵をお貸し下さい。

A国の国民が、日本国政府に対するテロ行為を、B国内において計画し実行した場合、適用されるのは
A国刑法、日本国刑法、B国刑法、国際法のどれでしょうか?

私の見解としては、実行した国であるB国の刑法だと思うのですが。。いかがでしょうか?

テロの内容まで明記されていませんでしたが、このような場合はテロの内容で、どの国の刑法が適用されるか変わるものなのでしょうか?
その辺りもご教授頂ければ幸いです。
よろしくお願いいたします。

989 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 22:52:16 ID:m6tmYFVt
B国内

990 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 22:57:05 ID:GdLnXaX2
それだけじゃわからん
少なくとも日本の刑法は適用される

991 :無責任な名無しさん:2007/12/03(月) 23:44:36 ID:PNi+VQX6
>>988
法の内容による。可能性としてはそのすべての法が適用される可能性がある。

992 :988:2007/12/04(火) 05:24:44 ID:BApYJysF
答えて下さった皆様、どうも有難うございました。
やはり、「テロの計画、実行」という一文のみでは判断できないですよね。

これは学校の宿題なのですが、そのように解答したいと思います。

本当に有難うございました。

993 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 05:44:36 ID:7OSwm7xa
>>978について、
どなたかお願い致します。

994 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 05:53:27 ID:7mfMDx0D
条文に“嫌がらせ”という言葉がないので定義する必要性がない。
具体的な事例ごとに損害の額を算出するだけ。
日本語としての定義ということなら辞書を引く。

995 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 05:59:05 ID:7mfMDx0D
法学質問スレ 28
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1196715392/

996 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 07:28:37 ID:IhGrOFD+
>>982
>返すつもりはあるが返せない
これは、正当防衛で人を殺してしまいましたがこれは正当防衛ですか?って聞いてるようなもんじゃね

997 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 07:46:49 ID:YW6tRkdU
ないな

998 :無責任な名無しさん:2007/12/04(火) 19:03:16 ID:7OSwm7xa
>>994
ありがとうございました。

999 :無責任な名無しさん:2007/12/05(水) 00:54:30 ID:/+EKS8NI
パート28に続く。

1000 :無責任な名無しさん:2007/12/05(水) 00:55:28 ID:MAjoEDvX
ちんちん

1001 :1001:Over 1000 Thread
このスレッドは1000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。

328 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)