5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【法律板】 不動産関連 総合スレ2

1 :無責任な名無しさん:2008/04/01(火) 17:28:01 ID:hqNYIQPN
不動産全般のスレです。


前スレ
http://school7.2ch.net/test/read.html/shikaku/1174810958/l50

競売・相続・登記などスレがあるものについては
http://school7.2ch.net/shikaku/subback.html
で検索してそちらへ。

ひと多過ぎでもIEで読書きできるリンクを >>2 に張ります。

2 :無責任な名無しさん:2008/04/01(火) 17:29:10 ID:hqNYIQPN
当スレのIE人多すぎ回避リンクです。

http://school7.2ch.net/test/read.html/shikaku/1207038481/l10


3 :無責任な名無しさん:2008/04/02(水) 21:31:50 ID:Os6WGBTr
更新シーズン終わったけど、まだ戦ってるんだよな、、、

4 :初更新:2008/04/05(土) 14:39:53 ID:ySujcCBu
更新料払わないって伝えたら更新契約拒否られてて
月末に追出されそうなんだけど、
不動産屋がカギ開けて1歩部屋に入るまで待ってから110番で良いよね?

1つだけ後ろめたいのは、初回契約書では同意してるから
今回だけは更新料払うのは仕方ないけど、
契約締結以前なのに更新料払うのもおかしいし
1度払ったのだから継続的な更新料に同意したとか言われそうだから
まだ払っていない事だ。

5 :無責任な名無しさん:2008/04/05(土) 15:48:54 ID:YJ9sEDvP
質問宜しくお願いします。

知人が分譲マンションを不動産屋を通して他人に貸してるのですが知人が住む為に出て行って欲しいと言うと引越し代や転居先の諸経費を請求されたみたいです!
契約は今年の2月までで双方の異議が無ければ自動更新となってます!
この様な場合、住居権(?)が優先されるのでしょうか?

6 :無責任な名無しさん:2008/04/05(土) 19:34:26 ID:wsnDzAxC
引越し代を要求されるのは仕方ないでしょ。

7 :無責任な名無しさん:2008/04/05(土) 21:56:55 ID:kxd5zsSG
>>5
一般的な賃貸契約で貸しているなら、簡単に出て行ってもらうのは難しい。
正当な理由があれば良いんだが、この「正当な理由」ってのが相当手ごわい。

だから最近は、将来帰る予定でいる場合は「定期借家」で貸すのが普通。

8 :無責任な名無しさん:2008/04/06(日) 07:36:47 ID:3ZeT3ahV
>>5です。
>>6>>7
ありがとうございます。
今の時点では退去して貰え難いと言う事ですね?


9 :無責任な名無しさん:2008/04/06(日) 09:47:25 ID:4AB/krHw
半年前に退去通告するのがお約束だし。


10 :無責任な名無しさん:2008/04/07(月) 05:45:52 ID:BuVJLy0H
質問宜しくお願い致します。
千葉県の一軒家に去年の7月ごろ入居し、11月頃に体中に水泡が出て医者へ行ったところ、
飲み水が原因で黒い水泡の痕はもう治らないとの診断で、井戸水だった為、保健所に水質検査をお願いしたところ、
飲み水としても生活用水としても不可との判断で、不動産屋が上下水道を引きました。
場所は柏市と流山市の間辺りで国道6号線沿いの一軒家です。下には常磐線が走っています。
現在、この水泡の件でもめているのですが、大家も不動産屋もまともに対応しようとせず半年が経ちました。
法的にこれはどうなのか、ご存知の方がいらっしゃいましたらお教え下さい。

11 :無責任な名無しさん:2008/04/07(月) 11:11:02 ID:1Q4Uv6wR
>>5です
>>9多分自動更新で来年の2月までの更新になってると思うのですが…半年前に退去通告したら退去して貰えるのでしょうか?


12 :無責任な名無しさん:2008/04/07(月) 12:38:53 ID:MrHx7qRt
>>11
自動更新してるってことは、定期借家ではないな。

退去してもらうための半年前の事前通告ってのは、殆どの契約書に謳ってあるが
契約どおりに通告したからと言って、黙って従う借主は殆どいないのが現実。
また家賃の滞納でも、契約書には1〜2ヶ月で追い出せる旨謳っているが
だからと言って裁判やっても、滞納だけなら6ヶ月程度してないと認められないのが現実。
他にも契約違反や迷惑行為があったりしても、3ヶ月は滞納してないとって感じ。

・・・などなど通常の賃貸契約の場合、借主の意に反して出て行ってもらうのは容易ではない。
だから、よく聞く「立退き料」ってことになる。

13 ::2008/04/07(月) 22:06:02 ID:K/ur4pPr
もしかして本当に追出されるの?

14 :無責任な名無しさん:2008/04/07(月) 22:53:55 ID:6wdCgvzL
>>10

直ちに診断書をもって弁護士へ相談。
井戸水の飲用と健康被害の因果関係が
立証できれば結構損害賠償とれるよ。
弁護士費用も被告負担でね。
立証困難なら泣き寝入り。


15 :無責任な名無しさん:2008/04/09(水) 00:53:12 ID:X5eNVIwS
>>14
ありがとうございます。その様に致します。

16 :無責任な名無しさん:2008/04/10(木) 02:58:40 ID:ekBFcxgl
>>12
ありがとうございましたm(_ _)m
やっぱり金銭的な解決しか無いみたいですねorz



17 :名無し:2008/04/13(日) 18:39:00 ID:VwhSF/Up
住居に関するトラブルなんですが、現在マンションの2階に住んでいます。
そこの1階に昨年の夏、新しい住人が引越してきたんですが、そこの息子の息子が乗る車の排気音が五月蝿くて困っています。
管理会社にクレームを言うても静かにしてるのは、ものの1週間ほどで直ぐに元の喧しさに戻ります。
こちらも普通の車の排気音くらいなら気にもならないんですが、全快で吹かすと部屋の窓がガタガタと鳴るほどなんです。
1階のマンション入り口に連れとタムロしてタバコや空き缶なども放置したり、我が家が布団を叩いただけで文句を言われたりと散々です。
法律で何とか退去させられないものでしょうか?

18 :無責任な名無しさん:2008/04/13(日) 18:59:46 ID:xuxKvQNx
そういうのって大抵が無頓着なだけだから
22時以降なら、こまめに110番して警官に注意してもらって
回数多いなら引越し費用出させる内容証明送りつけるとかどう?

19 :1 でもある 4:2008/04/13(日) 19:02:17 ID:xuxKvQNx
未だ反応のない >>4 だけど、
とりあえず居留守しておいて、礼状もなく住居侵入してきたら、
逮捕できるよね?

んでその刑事告訴を前提に交渉で良い?

20 :名無し:2008/04/13(日) 19:06:12 ID:VwhSF/Up
なるほど…
その引越し費用の内容証明というのは管理会社を通して出る書面なんでしょうか?


21 :無責任な名無しさん:2008/04/13(日) 20:08:50 ID:QHeMysGw
>>19
勝手に部屋に侵入したら犯罪だけど、法的に手続きとって強制執行されたら大変だよ。
費用は高いし、執行対象者に費用請求できるからあなたはへたすると50万弱取られるよ。
あなたが払わないなら保証人にケツをふいてもらうだけだからね。
更新料だっけ?確か京都で敗訴してるから勝ち目ないんじゃない?
まぁ後学のために執行くらってみるのもいいかもね、容赦なく荷物運び出す様子はみものだよ。
刃向かえばもち公務執行妨害でお縄

22 :1 でもある 4:2008/04/13(日) 21:37:47 ID:xuxKvQNx
早速お返事ありがとう!


>法的に手続きとって強制執行されたら大変だよ
「法定更新する」って伝えたその日に
強制執行の期日って決められるんですか?

一応更新契約書のコピーは取っているので、
更新する意思が無かったとは言えないはずだから
たった1ヶ月の滞納が成立したと同時に追出すなんて無理だと思うんですが、、、


>>20 内容証明ってどんなもんか調べておいで。

23 :無責任な名無しさん:2008/04/13(日) 23:27:57 ID:h3CT9Fjh
去年の秋に隣近所の人間が私のことを不動産屋にうるさいどうにかしろと言いました。
そしたら大家から退去してくれと言われました。
のばしのばしで居座っていました。
家賃は振込みなのでもうすでに払っているのですが家に帰ったら不動産屋の人が鍵にビニールをかぶせて部屋に入れないようにされていました。
仕事場に近く私はまだそこに住んでいたいのですが法的に勝目ありますか。


24 :1 でもある 4:2008/04/13(日) 23:43:53 ID:xuxKvQNx
うるさい事に対して、どうされたから
あんたがどうしたのかが分からないと、答えようが無い。

25 :無責任な名無しさん:2008/04/13(日) 23:56:21 ID:h3CT9Fjh
うるさいと言われてますと不動産屋から連絡があり大家の所に去年謝りにいきました。
でも頑固に許してくれず出ていけの一点張り。
それからは静かに暮らしていたのですが出て行け言われていて家賃だけは振込んで住み続けていました。
でも今年の三月に更新月だったらしく大家の方が退去を決めれるみたく言われてそれでも無視して家賃だけ振込んで住んでました。
そうしたらビニールされたのですがどうすればいいですか?
勝てますか?

26 :1 でもある 4:2008/04/14(月) 00:08:33 ID:ekX3xxM7
静にしているのなら法的には大丈夫だと思うが
カギ変えられたりしてしまうと、基本お手上げだよね。

とりあえず不動産屋に、「あれ以降静かにしているのだから法定更新させてくれ
もし不当な締め出しをされたら住居侵入で告訴と宿泊費を払う事に同意したとみなす」
とか内容証明送るしか無くないか?

27 :無責任な名無しさん:2008/04/14(月) 00:17:02 ID:78wIf+Ke
24です。
ありがとうございます。
何度も大家には謝り静かにしてもいたのですが。
今も家に入れない状態です。
朝になったら弁護士の所に行こうと思います。
その際の費用とかも心配で。
勝てないなら弁護士に払うお金もったいないと思い聞いてみました。
更新月は大家が強いみたく不動産に言われたのが気になります。

28 :1 でもある 4:2008/04/14(月) 00:58:46 ID:ekX3xxM7
無茶する不動産屋だなw

近隣市区役所で、無料法律相談してるから
朝電話かけてそれを利用してみれば?

29 :無責任な名無しさん:2008/04/14(月) 02:00:03 ID:78wIf+Ke
24です。
ありがとうございます。
そうしてみますm(_ _)m

30 :お願いします:2008/04/15(火) 21:54:41 ID:iPHJdOhd
今月末に引っ越しを控えた一人暮らし女子です
入居当初から大家とトラブルがあり(保証金を五万円少なくしてもらった腹いせか
下見のときは壊れていなかった電気コードが破壊されていたり等)近所からもいわれのない嫌がらせを受け
一年我慢して貯金してようやく今月末に退去することになったのですが
三月末よりトイレの換気扇が故障し、そのむねを大家さんに丁重に修繕をお願いしたのですが
二週間以上たった今も放置されたままです。トイレは汲みとり式なので換気扇がないと大変辛いです
あと数週間だしな…と我慢しようかと思いましたが先日仲介業者に相談し
大家さんに修理して欲しいと伝えてもらえることになりましたが、
本日仲介業者の方に「あなたから相談を受けてから何度も大家に電話をしているが出ない、
電話を掛け直してもこない」という話を聞き今まで我慢してきましたが限界です
この場合家賃の中に含まれている共益費を一年分取り返すことは可能ですか?
保証金は入居時に15万払い退去時は15万差し引かれる契約となっています。
トイレの匂いでかなりウツ状態です、相手はかなりの地主ですが法律は味方してくれますか

31 :無責任な名無しさん:2008/04/15(火) 22:00:56 ID:2nMtInXY
>>30
他所で見た覚えがある内容だな・・・

32 :お願いします:2008/04/15(火) 22:09:03 ID:iPHJdOhd
>>31
一人暮らし板で一度相談しましたがレスが付きませんで…すみません

33 :お願いします:2008/04/15(火) 22:34:06 ID:iPHJdOhd
>>31
たびたびすみません、少額訴訟を起こそうと思います
今簡易裁判所の電話番号調べてきました、訴えます

34 :無責任な名無しさん:2008/04/15(火) 22:37:50 ID:cTS/12cU
>>33
一般論として貸主には使用収益させる義務があるのでその不履行があれば
その対価たる賃料の支払義務を免れます。
とはいえ、義務に対応する範囲で免れるだけなので、トイレの換気扇が使え
ない程度では賃料の支払いを免れることは認められないでしょう。




35 :お願いします:2008/04/15(火) 22:45:37 ID:iPHJdOhd
>>34
分かりました、共益費は諦めて保証金をかけて訴訟起こしてきます
女一人だと思って舐められてました、最後に噛み付いてきます

36 :無責任な名無しさん:2008/04/15(火) 23:49:22 ID:GjcWAQzi
賃貸マンション住人です。
屋上に小さな平屋が建っていて、そこに生活保護の母子(子沢山)家庭が住み着きました。
屋上を全て自分の敷地のように使い、子供が走り回る・DQNの出入り騒音が激しかったので大家に苦情を入れました。
大屋さんは、騒音が止まない場合立ち退くという内容の同意書を書いてもらったそうなのですが、
騒音は全然止まず。
また大屋さんに苦情を入れたところ、
母子家庭を仲介した不動産屋・ケースワーカー・母親の三人で話し合ってもらったらしいのですが、

生活保護は引越し出来ない。

との理由で未だに住み続けています。

最近は、屋上の手すりにカーペットを張ったり、粗大ゴミを大量において近隣からの目隠しをし始め、
不特定多数の人の出入り、犬を飼い始めるなど、やりたい放題です。

退去を求めるのは、もう不可能なのでしょうか?

37 ::2008/04/16(水) 00:22:35 ID:f3O3J4eH
騒音なんて110番で実績作っとかないとダメだよ。


>>30
退去する時は便利屋に引越し手伝わせるついでに
ダンピングでハウスクリーンもさせて
大家と癒着した高額清掃業者にさせないようにした方が良いよ。


どうしてスレまで立てたのに >>4 には反応が無いのだろう?

38 :無責任な名無しさん:2008/04/16(水) 22:08:02 ID:nhSuWGvW
こんばんは。はじめまして。一人暮らし板の敷金礼金スレに目を通してみたんですが、個人の住宅の敷金返還の
ノウハウはあったのですが、店舗についてのものがなかったためここで質問させてください。
店舗を借りていまして、150万の保証金名目で敷金をとられています。
契約書には、店舗を出る時に無条件で80万円を没収されるようなことが書いてあるのですが
これは賃貸の住宅の敷金と同様、法律上無効ということであってますか?
敷金返還の際に小額訴訟などを使う場合、60万円までと書いてありますが
それを上回る敷金の返還を求める場合、どのような方法があるか教えてください。

39 :無責任な名無しさん:2008/04/16(水) 22:15:24 ID:Df0Op2/9
>>38
敷引特約の効力を争うという趣旨だと思いますが
これは一般的に消費者契約法に基づく無効主張がなされます
ところが事業目的の契約には消費者契約法の適用はありません
したがって、無効の主張はかなり難しいでしょう

40 :1でもある4:2008/04/16(水) 22:42:43 ID:EL++vub9
あの〜、僕は嫌われているんでしょうか、、、

41 :無責任な名無しさん:2008/04/16(水) 23:09:41 ID:nhSuWGvW
>>39
レスありがとうございます。
やはり事業目的のものと、個人の消費者ではずいぶんちがうようですね。
敷金返還に関してウェブや本で検索してみると、事業(店舗)ではなく、個人の住居の情報が
書いてあり、店舗の情報がなかったのでおかしいと思っていました。
事業目的と個人の住居では全く別のものと考えて、また調べてみたいと思います。
参考になりました。ありがとうございました。

42 :ななし:2008/04/18(金) 15:16:03 ID:dLX7jHEl
いま分譲貸のマンションにすんでいますがオーナーが破産の申し立てをしました?近々競売にかかりますが大家に家賃は払わなければならないのでしょうか?

43 :無責任な名無しさん:2008/04/18(金) 15:20:37 ID:FIl5r7OR
>>42
賃料を支払わなければなりませんが、敷金返還請求権が保証されない
可能性があります。
破産管財人が選任されると思いますので管財人に対して賃料の寄託請求をしましょう。
そうすれば、破産終結までに退去すれば寄託相当額にて敷金返還請求権が保護されます。
詳しくは、破産申立代理人に電話して指示を仰いでください。

44 :ななし:2008/04/18(金) 15:37:37 ID:dLX7jHEl
43さんへ 早々にご回答ありがとうございます もし家賃を払わなかった場合どうなるのでしょうか?

45 :無責任な名無しさん:2008/04/18(金) 15:44:00 ID:FIl5r7OR
破産管財人から支払請求される。
敷金返還請求権との相殺を主張することは許されません。
管財人に賃料の寄託請求をして、賃料支払いを続けるしかありません。
寄託請求をすればあなたが支払った賃料はプールされますので、
「破産事件終結までに」賃貸借を終了させて退去する際には、寄託された賃料から
敷金返還されます。

46 :無責任な名無しさん:2008/04/18(金) 15:48:38 ID:FIl5r7OR
あと、そのマンションが抵当に入っていたら担保権者から
賃料の差押えを受けるかもしれません。
その場合は、賃料の寄託請求すら認められませんので
敷金返還請求権は保護されません。

47 :ななし:2008/04/18(金) 15:49:27 ID:dLX7jHEl
ありがとうございます その場合立ち退き料は貰えるのでしょうか?

48 :無責任な名無しさん:2008/04/18(金) 15:51:51 ID:FIl5r7OR
>>47
もらえません。
逆にいえば賃料を支払っていれば退去しなくてもいいのです。
ただし、マンションが抵当権者により競売にかけられてしまったら
競落人に占有権限を対抗できませんので(抵当設定より後の賃貸借でしょうから)
6ヶ月間の明渡猶予期間が与えられるだけということになります。

49 :無責任な名無しさん:2008/04/22(火) 14:46:47 ID:4nXkei6B
はじめまして。よろしくお願いします。
この度、自己所有の建物を3年契約で
「事業を営む人に、店舗として貸す」ことになりました。
お金がないので、本等を参考にして契約書を自作したのですが、
「造作、設備の買取請求をしない。立ち退き料は払わない。等」
特約は有効でしょうか?
消費者契約法の「適用はない」ところまで調べましたが
借地借家法を読むと心配になってきましたのでお教えいただければと思います。

50 :無責任な名無しさん:2008/04/22(火) 20:53:03 ID:ykfOMslE
>>49
造作買取請求権放棄の特約は有効。立退料放棄の特約は無効です。

ただし、あなたは賃貸人であなたベースの契約条項を設けることができるのだから
市販の賃貸借契約の書式(大きな本屋で売っています)を利用したほうがよいですよ。

51 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 00:39:44 ID:Bp5TK7RA
>>49
3年だけ貸すつもりってことじゃないよな?

もしも数年で返してもらうつもりでいるなら、定期借家にするべき。

52 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 20:02:43 ID:ZrgLzgm7
教えてください。
私名義で借りてるアパートで同棲していた彼と一緒に事件を起こして、二人で逮捕されました。
私は執行猶予で2ヶ月で出てきましたが、その間、家賃を滞納してました。
留置所に保障協会の人がきて「2ヶ月未納だったため解約になりました」と言い、荷物を勝手に運び出すと言ってその書類をもってきました。
逮捕されてるんだから家賃を払いたくても払えない事をわかってるはずなのに、請求書をアパートのほうに何度も送り、支払いの確認がとれないからと、解約書を留置所にもってきました。
そして私は釈放されても、帰る所が無くなり困ってしまいました。

でも、彼が「それはおかしいだろ!」と言ってくれて、とりあえずは釈放された後、家に入ることができました。
そして今、保障協会のほうが、私に一刻も早く出て行くよう言うんです。引越し先なんて無いのに追い出されるのでしょうか。

53 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 20:07:33 ID:53fh2/U7
>>52
2ヶ月滞納じゃあ裁判所で賃貸借解除が認められるか微妙なところ。
裁判に訴えるならともかく、裁判外で強制的に立ち退かせることはできません。

54 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 20:09:30 ID:ZrgLzgm7
事件を起こしてしまい、出て行けと言われています。
逮捕されてる間、家賃が未納だったのですが、払う意志はありました。が、結局は釈放されるまで払えず、解約と言われました
出てきてから未納分を払うと、今度は事件を起こしたからと言う理由でまた出て行けと言われます。
いく所ないし、ここに住みたいんです。
どうしても、出て行かなければならないのでしょうか・・?

55 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 20:11:54 ID:53fh2/U7
>>54
受領拒否されたのなら、滞納額を含めて供託所に供託しましょう。

56 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 22:31:08 ID:Pws05IXc
>>50,51
レスをいただきありがとうございます。
立退料の件は借地法の強行規定に
抵触ということでよろしいでしょうか?

本当は売却したいのですが、そうもいかず
売却できる時が来るまで貸すという感じです。
それがいつ到来するのか、予測出来ないので
困っている実情です。

市販の契約書も見たのですが
「帯に短し、襷に長し」 のようで自作を考えたのですが
やはり素人には難しすぎて手に負えないですね。
とりあえず、買って検討してみます。
またお世話になるかもしれませんが
どうぞよろしくお願いします。




57 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 22:50:01 ID:9tqPgqGV
不動産屋に土地を売ると、直接他人に売るよりも値段が安くなりますよね。

不動産屋に売ったら「売り地」と看板がたちますが、
直接他人に売るために自分で売り地と看板たててもいいのでしょうか?
不動産屋なしで勝手に自分で看板たてると法律にひっかかりますか?


58 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 23:26:35 ID:v28Gp/YZ
>>57
貴方の土地なんだから、売ろうが看板立てようが好きなようにどうぞ・・・
でも、それなりに高額な取引をするのに2chでそんなこと聞いてて平気なのか?

万が一かも知れないが、そのリスクを被る覚悟があるならご自由に・・・

59 :無責任な名無しさん:2008/04/23(水) 23:49:21 ID:9tqPgqGV
>>58
どんなリスクですか?

60 :無責任な名無しさん:2008/04/24(木) 09:55:40 ID:r0kAeIHv
宜しくお願いします。私は離婚して子供と二人暮らしです。
新築分譲マンションの3階を買って2年程たちますが、先日 マンションのトイレが逆流して4階から上の汚物が
私の部屋のトイレに集中して溢れ出してしまいました。(10階建てです。)
原因は上の階の人が携帯電話を流したらしくてそれが2階と3階の間に詰まったのが要因だそうです。
落とし主の特定は出来てません。
私の部屋は汚物まみれで掃除も大変でした。一応管理組合のほうでフローリングとクロス等は新しくしてもらえるそうですが納得できません。
3月位から流れが悪いって上の階の住人が管理人に届けていたんですが対応が遅くてこういう結果になりました。
自分の汚物なら我慢もしなくちゃいけないとは思うのですが…
安い買い物じゃないので許せませんし、女1人で管理人や管理組合と話をするのも怖くて。
出来れば引越したいし、無理でもある程度の損害賠償(精神的苦痛に対して)は要求できるのでしょうか?
また出来るとしたらいくら位でしょうか?
宜しくお願いします。



61 :無責任な名無しさん:2008/04/24(木) 13:37:28 ID:s/lJI3Gl
>>60
そんな事があったとは言え、買ったマンションを2年で越したいって思うなんて
余程の金持ち?
まさか、そんな金が取れると思ってる

62 :無責任な名無しさん:2008/04/26(土) 20:24:50 ID:E4AoEfTP
>>59

詐欺とか詐欺とか詐欺とか。

普通、土地を売却したいときには、近所の評判の悪くない不動産屋に仲介を頼む。

63 :無責任な名無しさん:2008/04/27(日) 20:07:31 ID:j2VeVTLV
相談なんですが。

中古のマンションを購入しようとして不動産屋とやりとりしてローンの審査も通り契約寸前になって不動産屋がなんだかんだ言い訳をして先延ばしにされています。
色々調べたところ後から現金で私達より高値で買いたいという人が現れたそうなのです。
この場合どうなるのですか?私達が優先なのか、まだ契約してないから後からの客に買われてもしょうがないのか、教えてください。

64 :無責任な名無しさん:2008/04/27(日) 20:23:52 ID:YAx6hnJr
>>63
正式に契約を交わしていないとなると破棄されても仕方ないね。

65 :無責任な名無しさん:2008/04/27(日) 20:50:41 ID:Lue53pi7
未成年で部屋借りる時に保障人が必要と言われました。
保障人の審査代二万円渡したのですが本当に二万もかかるものなんでしょうか?

本気で悩んでます…
すいませんが分かる方お願いしますm(__)m

66 :無責任な名無しさん:2008/04/27(日) 21:09:38 ID:YAx6hnJr
>>65
そういうのは地域によってしきたりがあったりする。
法の前に親に聞きなさい。

67 :無責任な名無しさん:2008/04/28(月) 19:14:53 ID:x4lMo+wg
>>63

手付けがうってあるなら、倍返しのチャンスw

手付けがうってないなら、放置して次を探す。

68 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 22:51:57 ID:QnN2J0lt
質問よろしくお願いします。

当方は大家で2階建ての1階部分を作業場として貸しています。
しかし、物品を売買し始め看板まで出し店舗も兼ねてやっているので「作業場として貸しているので店舗は契約違反では?」と聞いた所、「ココからココまでで借りたんだから何をしようと借主に権利がある」と言われてしまいました。

法律上で、店舗をやるのを止めてもらえますか?

69 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 22:54:48 ID:rgdGmHfI
>>68
契約書で物件の用法を指定しているでしょ?
用法違反だからやめさせるよう主張できる。応じなければ
解除も可能。

70 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 23:04:11 ID:QnN2J0lt
>>69 即レスありがとうございます。
契約書上は「作業場」となっています。
しかし、借主が亡くなった父と契約時に口約束で「事業が大きくなったら店舗を始める」と約束したとも言い張っているんですがどうしたら良いでしょうか?

71 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 23:06:28 ID:+6OHFBVM
携帯から突然失礼します。一度解約拒否をした不動産屋から慰謝料請求はできますか?60万のうち30万は戻ってくる予定ですが30万だと納得いきません。

72 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 23:16:06 ID:rgdGmHfI
>>70
その口約束が事実なら文句は言えない。
ただ、その証明をすべきなのは借主側。
まずは内容証明郵便で用法違反である旨通知し直ちに差し止めるよう
請求する警告書を送りましょう。

73 :71です:2008/04/29(火) 23:27:22 ID:+6OHFBVM
ちなみに契約して住まずキャンセルを申し出て解約拒否され三年が経っていました。ようやく半分戻ってきますが半分だと納得いきません。

74 :無責任な名無しさん:2008/04/29(火) 23:33:59 ID:rgdGmHfI
>>73
契約書には中途解約は何ヶ月前に予告しなければならないと書いてある?

75 :70です。:2008/04/29(火) 23:56:31 ID:QnN2J0lt
>>72 ありがとうございます。

口約束もした本人が亡くなってしまっているので、本当かどうかも分からないんです。
借主が自分の良い方に言ってるだけかもしれませんし…

言われたように証明できる物を請求してみます。
>>72さん 本当にありがとうございました。
またお世話になるかもしれませんが、よろしくお願いします。

76 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 03:39:36 ID:u8uAgEpp
親名義の土地の登記簿を親戚の伯母が持っていて私に渡してくれないのですが、悪用とかされたりしないでしょうか?

77 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 03:54:45 ID:AUaKfjCv
>>76
一応、法律では登記簿だけでは何も出来ないが、
叔母がもっているのは怖いね。
取り戻したほうが良い。

78 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 04:20:35 ID:u8uAgEpp
76です。返答ありがとうございました。色々、言い訳つけて渡してくれないのですが…

79 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 04:47:31 ID:AUaKfjCv
>>78
弁護士さんか書士さんに依頼するといいよ。

80 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 04:52:02 ID:u8uAgEpp
分かりました。あと土地の坪単価とは、どこで調べたり聞いたりすれば宜しいでしょうか?

81 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 08:05:05 ID:AUaKfjCv
>>80
税金の紙から税金の評価額が解るでしょう。
市場価格は不動産屋さんに査定して貰うしかないです。


82 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 09:22:06 ID:u8uAgEpp
返答ありがとうございました。

83 :73です:2008/04/30(水) 10:13:49 ID:4iuUb021
>>74コメントありがとうございます。契約書は不動産屋が持ってます。宅建に行って返ってきそうなのですが慰謝料が請求できるかどうかと仲介料や火災保険料とかも返ってほしいので困ってます

84 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 10:56:33 ID:aca7ue8C
 うちの隣の土地売っていくれと鉄道に言ったら、
 鉄道抵当権ついているので、売れないと言われた。
 普通の抵当権どう違うの?


85 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 16:15:32 ID:yD5Rg+CH
>>83
それなら契約書を見せるよう請求すること。
契約を交わしたならそれに拘束されるのは当たり前。
したがって、事前予告期間相当額の賃料を差し引いた保証金の返還しか受けられない。
仲介料、保険料の返還請求は無理。

86 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 19:07:47 ID:Xd5+dp62
>>84

鉄道業務に関わるモノを、ある程度まとめて抵当に入れてあるから細切れで売れないって事じゃないの?



87 :83:2008/04/30(水) 19:46:42 ID:4iuUb021
>>85やはり仲介料、火災保険料などは難しいですか…住宅ローンを組んだので計火災保険料、仲介料、金利等含め520000万になり戻ってきそうなのは保証金の300000万のみです。せめて慰謝料は取れませんか?

88 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 19:58:02 ID:BnsU78Of
>>87
ちょっと待った。てっきり賃貸契約だと思っていたんだけれども、
売買契約なのかい?売買契約で保証金って?手付金のこと?
契約を破棄した理由は何なの?

89 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 20:32:49 ID:Xd5+dp62
>>87
自分で購入契約破棄してなんで慰謝料が取れるのか?その根拠が知りたい。
重要事項説明に不備があったのなら、手付けの倍返しもあるんだろうけど。

90 :87:2008/04/30(水) 21:31:41 ID:4iuUb021
>>88>>89賃貸マンションですよ!敷金礼金合わせて30万の物件だったのでアプラスのローンを組み、総額52万円のローンを払っています。既に費用は不動産屋に払われているので入居日に住める状態までなっていました。(続く)

91 :87:2008/04/30(水) 21:33:55 ID:4iuUb021
けどある事情でそこに住めなくなり入居日までに解約を申し出ましたが不動産屋はキャンセルに応じず一度も住んでいない状態で敷金礼金も戻ってはきませんでした。現在別の方が住んでおられると思うので(宅建の人もそう言ってました)二重契約となり(続く)

92 :87:2008/04/30(水) 21:37:15 ID:4iuUb021
それも違反と思われます。敷金礼金の30万は返ってくる予定ですが解約してもらえずローンは残ったままですし、住んでもいないマンションのローンを払うのに腹が立ちます。ローン解約が無理なら金利の分など不動産屋に慰謝料として?請求はできませんか?

93 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 21:38:01 ID:Q8gZNbSS
>火災保険料、仲介料、金利等含め520000万になり戻ってきそうなのは保証金の300000万のみです
仲介料、金利、礼金が戻ってこないのは当然。
保証金は返してもらえるので、相手の対応は妥当。

94 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 22:02:46 ID:Xd5+dp62
>>92

あなたの一方的な事情での契約不履行なんだから慰謝料なんて無理でしょう。
ローンの金利はあなたが払うべきものだし、仲介料も同じ。火災保険料も1回入れば一緒。
敷金、礼金が戻ってくるなら、それ以上は期待薄。



95 :87:2008/04/30(水) 22:06:27 ID:4iuUb021
>>93早いお返事有難う御座います。敷金礼金は宅建の人が返ってきそうだと言ってました。前家賃1ヶ月分も返ってきませんか?解約できる状態だったにも関わらず解約を拒んだ不動産屋は犯罪ではないんですか?ローンまで組まされて、それに対して訴える事はできませんか?

96 :87:2008/04/30(水) 22:09:13 ID:4iuUb021
ちなみにそこの不動産屋は契約の説明も宅建取引主任者では無く単なる営業マンがしてました。二重契約もありますし、解約を拒んだりと違反重ねですがそれでもこちらは何も言えないのでしょうか?

97 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 22:09:49 ID:Q8gZNbSS
>>95
契約書に、入居前なら前日であっても解約料一切なしで解約できるとでも書いてあった?
そんなことないでしょう。
入居前でもかかった費用等は、あなたが払う必要がある。
ローンを組んだのも、勝手に解約したのもあなた。


98 :95:2008/04/30(水) 22:17:37 ID:4iuUb021
>>97契約書は解約を申し出た時にも不動産屋が持っていたのでわかりませんが解約した時は解約料がかかる等の説明も無く「解約できません!」の一点張りで追い返されました。多少の解約料かかろうがローンの額を考えると(続く)

99 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 22:18:41 ID:BnsU78Of
>>98
契約書に、中途解約するときは事前予告が必要だという規定があるはず。
その場合、その予告期間相当についての賃料支払いは免れない。

100 :95:2008/04/30(水) 22:20:19 ID:4iuUb021
解約に応じてくれればその場で解約してましたができませんと言われました。でも敷金礼金は返ってくるのですから、解約できた状態だったわけです。当時鍵もまだ受け取っていませんでした。やはり仲介料保険料は難しいみたいですね。

101 :98:2008/04/30(水) 22:24:05 ID:4iuUb021
>>99自前予告というのは入居日までなら大丈夫ではないのですか?契約して次の日といった具合にすぐ解約を申し出ましたが…しかも入居日ギリギリではなくまだ入居まで1、2週間の日にちはありました。

102 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 22:26:10 ID:BnsU78Of
>>101
契約した時点で契約に拘束される。だから1ヶ月前の事前予告が必要なら
解約申し入れした日から1ヶ月分の賃料は支払う義務がある。

103 :98:2008/04/30(水) 22:28:21 ID:4iuUb021
ちなみにですが、宅建の人に、簡易裁判するなら敷金礼金は確実(戻る)、一応火災保険料、家賃1ヶ月分、仲介料は請求はできるみたいですが薄いと言われました…簡易裁判するより敷金礼金だけ不動産屋から返して貰った方がいいですかね…

104 :101:2008/04/30(水) 22:30:29 ID:4iuUb021
>>102あっそういう事なら家賃分は無理ですね…それはどこの不動産屋の契約も同じ事ですかね?契約書確認した方がいいですか?

105 :無責任な名無しさん:2008/04/30(水) 22:31:23 ID:BnsU78Of
>>103
法的には、敷金は返してもらえるけど、礼金は返ってくるか微妙。
だから裁判外で和解したほうがいいでしょう。

106 :103:2008/04/30(水) 22:38:25 ID:4iuUb021
>>105宅建の人は今までこういった例で簡易裁判して、敷金礼金返ってこなかった例は無いみたいです。わずかですが裁判費用を考えると今のまま和解した方がよさそうですね…

107 :103:2008/04/30(水) 22:41:22 ID:4iuUb021
ほんとに皆さんコメント有難う御座います。私はほんとに無知で助かります。明後日宅建行きますが宅建の会員の不動産屋なので相談内容によっては失礼かと思いここでまず相談しました。

108 :103:2008/04/30(水) 22:44:37 ID:4iuUb021
あともう1つ聞かせてください。2ヶ月滞納してる物件で、不動産屋の人が来て「金融で借りてでも払え」と言われました。滞納する方が悪いですがこれは法律的に問題はありませんか?(恐喝など)

109 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 02:11:16 ID:uUeRLYOC
>>108
とりあえず、改行覚えろ。
それから、宅建の人ってのは誰のこと?
その人の言うことも少し怪しいところがありそうだけど・・・

貴方の言い分、概ねただのクレーマーだな。


110 :108:2008/05/01(木) 08:58:00 ID:aMc4IuUt
>>109すいません携帯からなのでコメント量に制限があり改行できません(T_T)略してすいません宅建とは宅地建物取引業協会の事で日本国土交通なんとかみたいなとこです。ここの人は安心です。

111 :108:2008/05/01(木) 09:00:12 ID:aMc4IuUt
(続く)ほとんど?の不動産屋が宅建の会員だと思います。ここの会員であれば苦情等も宅建が面倒みてくれます。

112 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 09:57:34 ID:baVGrFku
>>108
>「金融で借りてでも払え」
どこが恐喝なの?




113 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 10:25:12 ID:AIm5nKNv
>>108
>「金融で借りてでも払え」

貸し金業界のガイドラインではしてはいけないけど、
家賃については該当しませんね。
恐喝でも脅迫でもありません。

114 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 13:50:07 ID:o7Ljux3V
>>86
 ありがとうございました。
 結構鉄道屋も大変なんだ。


115 :111:2008/05/01(木) 18:27:26 ID:aMc4IuUt
そうですか、恐喝にはなりませんね。
明日宅建行くのでまた報告します。

116 :無責任な名無しさん:2008/05/01(木) 22:54:17 ID:XA9gyjiV
>>115
貴方のケース、事後報告の必要はない。

117 :115:2008/05/02(金) 16:47:18 ID:plCT9d3z
相談にのってくださった方もいるので一応報告しておきます。
仲介料や火災保険料、家賃1ヶ月分も全て戻ってきました。
今度両親と一緒に宅建にお礼を言いに行きます。

118 :無責任な名無しさん:2008/05/02(金) 20:35:23 ID:chIsQ4A+
>>52
法律的には、君の方にも勝つ可能性があるケース。
継続的契約の解除には、信頼関係の破壊が必要。
そして、賃貸借契約の場合、信頼関係破壊には3ヶ月の賃料不払いが必要だと一般に言われているからね。

近くの弁護士をググって調べて、電話して見るべし。
助けてくれるよ。

119 :無責任な名無しさん:2008/05/02(金) 23:16:36 ID:0lJMOAAt
家賃の不払い以外でも信頼関係を壊す要因は少なくないだろ。

120 :117:2008/05/03(土) 04:09:30 ID:Wg+Tn/n/
やはり宅建の人の言う様にH13改正住宅問題の法律では入居者側が守られてるんやなって、今回法律の強さを感じました。

121 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 00:45:52 ID:frB9vFUj
アパートの賃貸の仲介手数料について質問です。
よろしくお願いします。

物件を借りる時に仲介手数料として不動産屋に家賃の1ヶ月分を支払いました。
後に、仲介手数料は「依頼者の一方から受け取れる金額は家賃の0.5ヶ月分+5%が上限」と法で決められている事を知りました。

今、重要事項説明書を見直したら「家賃の1か月分を支払う事を了承しました」と書かれています。
しかし契約時に宅建主任の方から、貸し手側の仲介手数料もこちらが負担する旨の説明を受けて承諾したものではありません。
当然のように「手数料は1ヵ月分になります」と説明されただけです。
この場合仲介手数料を0.5ヶ月分取り戻す事は可能でしょうか?

122 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 01:02:28 ID:E7MgDTHJ
契約書もらってサインする為に持ち帰ったけど自分の都合でキャンセルしたら料金 は いくらが 目安ですか? 家賃2か月+2万払った事があります 普通でしょうか?

123 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 02:00:04 ID:R7VCVx/Q
>>121
一方から受け取れる金額は家賃の0.5ヶ月分が上限ってのは違う。
要は大家と店子、合わせて1か月分が上限ってこと。
だから、大家から1か月分でも・・・店子から1か月分でも・・・半々でも4:6でも7:3でもOK。

で、その物件の条件が店子から1か月分ってこと。
契約前なら交渉して折り合うか、決裂するかだろうが・・・
今となっては、勉強代だと思って諦めかな。


124 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 02:02:14 ID:R7VCVx/Q
>>122
そういう話に、目安とか普通とかってのはない。
ケースバイケースだから、もっと詳細が解らないと無理。

納得いかないなら、消費者センターにでも聞いてみれば?

125 :122:2008/05/04(日) 08:36:13 ID:E7MgDTHJ
>>124さん 親が下見に行ったら場所が危険ていわれた為です 目の前で契約書破かれ、丸めて投げすてて こちらの提示した違約金払ってもらうからな と言われました 個人経営でやってる不動産でした。

126 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 13:35:12 ID:6Zf4qc0P
契約書にサインしてないの?

127 :無責任な名無しさん:2008/05/04(日) 16:26:08 ID:oQnNTF03
>>125
今ひとつ話が見えない、順序立てて主語をハッキリさせ他人が読んで解るように・・・

128 :120:2008/05/04(日) 22:14:18 ID:vAIVU71W
>>125最悪な不動産屋ですね。裁判したいくらいですね。私は話し合いで宅建の人交えてキャンセル料無しで全額(敷金礼金、仲介料、火災保険料、総額50万)全て返ってきましたよ。しかも四年前の契約です。(続く)

129 :128:2008/05/04(日) 22:15:44 ID:vAIVU71W
>>125宅建の人の力によるかもですが頑張って下さい。法律は借りる側の味方ですよかなり。

130 :129:2008/05/04(日) 22:20:16 ID:vAIVU71W
>>125何度もすいません携帯からなので見辛い点もすいません。私は契約して入居前解約だったのでこのケースですが契約によるかも。当時は不動産屋に拒否され四年ぶりの最近です宅建に行ってもう一度解約依頼したのは。それでも勝ち(?)ました。

131 :121:2008/05/04(日) 22:43:02 ID:frB9vFUj
>>123
レスありがとうございます。

何も説明や承諾がない場合、貸し手と借り手それぞれ0.5ヶ月+5%づつが法定の上限だと認識してます。
ただし、承諾があった場合は家賃の1ヶ月+5%が上限となっていると思います。

私の場合
>今、重要事項説明書を見直したら「家賃の1か月分を支払う事を了承しました」と書かれています。
>しかし契約時に宅建主任の方から、貸し手側の仲介手数料もこちらが負担する旨の説明を受けて承諾したものではありません。
家賃1ヶ月分+5%が仲介手数料というのが当然のような説明だった為、どうかと思って質問させてもらいました。


132 :無責任な名無しさん:2008/05/06(火) 15:23:53 ID:lHi+ihWM
質問させてください 
Aの土地をBが借りて  Bが自費で土地の面積の半分の建物を建てて
テナント兼駐車場として使っています 
Bが自費で建てたので  これをAの承諾無しでCに貸すことが出来るのでしょうか?
この場合、転貸借にはならないのですか?
よろしくお願いします

133 :無責任な名無しさん:2008/05/06(火) 16:04:07 ID:0KED8xVr
はじめまして。
家を建てようと考えていますが、
建築する時に建築主の氏名を掲げる看板を建てますよね。
建築主は自分ですが、そこに同居する家族の名前を借りて掲げては
いけないものでしょうか?
後々相続問題が出てくるので登記も家族の名前を借りておく
という訳にはいかないのですが。

以前事情があって家を探され嫌がらせで苦しんだ思いをしました、
多数の人が見る場所に氏名を出さないように警戒せずにいられません。
教えて下さい、宜しくお願い致します。

134 :無責任な名無しさん:2008/05/06(火) 19:07:00 ID:5sOzb5iU
事業用店舗の賃貸借契約書についての質問です。

契約書に判を押せば大家側のペースで商法に基いて『何でもあり』ですか?
大家が宅建協会に加入していなければ司法で決着をつけないといけないのですかね?

135 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 19:15:06 ID:CtHs8OSD
境界に関して質問です。

現在所有している土地の一方が官地に接しているのですが、境界が不明確な為境界立会申請をしようと考えています。
ただ、一つ気になる点があって公図と建物図面の地形が一致せず公図の地形だと建物の一部が官地側に越境してしまいます。

建物図面のほうが作成年月は新しいのですが、実際境界立会の時に優先されるのはどちらなのでしょうか?
また、もし公図が優先される場合越境している建物の一部はどういった扱いになるのでしょうか。


136 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 19:22:34 ID:vCuJmbR2
>>133

普通に考えて、公正証書原本不実記載。
だいたい、ローンが通らないし、キャッシュで買ったら、莫大な贈与税発生。



137 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 19:37:49 ID:vCuJmbR2
>>135

役所の指定する測量士を使って完全測量する事になる。だから優先もなにも関係なし。
測量の結果が全て。

万が一、官地側にはみ出していた場合は大抵が取り壊し。
それがいやなら裁判して、売ってもらう。負けたら取り壊し。

もちろん官地がはみ出ていたらその分はきっちり補償してもらえるけどね。







138 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 19:41:27 ID:1/JpIXSx
>>134
事業用不動産でも、借地借家法の強行規定にはさからえない。

139 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 20:20:22 ID:zQ3cQ59+
賃貸マンションの契約に関して質問させてください。

現在、2008年2月に竣工した賃貸マンションに住んでいます。
当マンションには、共用施設として、「カンファレンスルーム」が4つあります。
しかし、現状は、内覧に来た入居検討者のトイレを確保するために、入居者は一切利用できないことになっています。
入居後、すでに3か月が経ちましたが、入居前に説明された当該マンションのメリットを享受できずにいます。

貸主代理をしている住商建物に問い合わせましたが、
「入居のルールという冊子に、【カンファレンスルームは、賃貸の営業活動の為、貸主または貸主が指定する
者が優先的・排他的に使用する場合があります】と記載されているのでご理解ください」
という回答で、まともにとりあってもらえません。今後も当分カンファレンスルームは利用できないそうです。

確かに「入居のルール」にはそのように記載されていますが、共用設備使用細則にはそのようなことは記載されておらず、
重要事項説明書には、使用細則を遵守してもらうとしか書かれていないため、住商建物の対応は不十分であるように感じます。

今後も共用設備が利用できないなら、当該マンションに入居しているメリットが非常に下がるので、
契約を無効にする方法はないでしょうか。
もしくは内覧者がトイレを自由に使っても結構なので、カンファレンスルームを入居者も利用できるよう、
正式な形で協議を申し込む方法(軽くあしらわれない様な方法)はないでしょうか。

140 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 20:50:28 ID:hdUeL3hi
>>139
軽くあしらわれない様な方法・・・同様のことを思ってる他の入居者と一緒に交渉するとか・・・

そんな部屋が4つあるなんて、それなりの規模のマンション?
で、まだまだ空きが多いってことかな・・・
もう暫く我慢するか、4つあるなら一つは使えるように交渉するとかは?

141 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 21:11:36 ID:zQ3cQ59+
>>140
レスありがとうございます。
そうですね、多分まだ400戸くらい空きがあります。
住商建物の返答の感じだと、いつごろ入居者に開放できるかも分からないと
言っていましてので、放っておけば半年〜二年くらいは無理だと思います。

ちなみに、このマンションに知り合いはおらず、他の入居者と一緒にって
いうのビラ撒いたりして人集めなきゃいけないのでな、今のところ厳しいです。

>4つあるなら一つは使えるように交渉するとかは

そうしたいのですが、このマンションは最低で、別件で問い合わせた際は、
貸主代理(住商建物)に聞くと、貸主(東急コミュニティ)が決定権を持っており
自分は何もできない。
貸主(東急コミュニティ)に問い合わせると、事業主が決定権を持っており、自分は
何もできない。その上、事業主に関しては開示義務がないため、明かさない。
ということで、どこにも協議ができなくなりました。

何か法的効力のある書面というか、正式かつ誠実に回答する義務が発生する
協議方法とかってありませんでしょうか。もしくは契約無効にしたい。


142 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 21:22:20 ID:1/JpIXSx
>>141
マンションの賃貸契約の目的は部屋に居住することなので、あなたがカンファレンスルームを
使用できなければ契約をしなかったことが契約時に示されていなければ、このことを理由に
賃貸借契約を解除することは難しいでしょう。

143 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 21:30:24 ID:TY+JrWPL
>>141
それが「共用スペース」とうたわれていたのだとすると、賃貸借契約を錯
誤無効(当然に使用可能であるはずのものが使用できない)で取り消すと
内容証明等適当な方法で通知されたらよろしい。

敷金、費消した転居費用等全て返還を求める内容でやれば如何。

144 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 21:33:35 ID:zQ3cQ59+
>>142
そうですか・・確かに契約書の使用目的には「居住」ということが書かれていますね。。

では、内容証明郵便で要望を伝えるというのが関の山でしょうか。しかし、内容証明を
送っても貸主代理に回答義務が生じるわけではないので、放置か無理ですという回答か
どちらかでしょうね。

モラルが全くなく、協議にまともに応じるような管理会社じゃないので、法的根拠がないと厳しそうです。。

145 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 21:39:45 ID:zQ3cQ59+
>>143
すみません、レスありがとうございます。

はい、カンファレンスルームは重要事項説明書においても、「共用施設」と
うたわれています。

ちなみに、>>143さんのおっしゃる方法で内容証明を送付たとして、
「そういった理由での契約取り消しは受け付けていない」と回答されたら
どう反論すればいいでしょうか。おそらくそう言ってきそうなので。

146 :りつ:2008/05/07(水) 21:59:37 ID:hOrM01z6
質問させていただきます。去年の暮れにマイホームを建てました。土地を買った不動産は『日当たり良好で、隣りの崖も綺麗に舗装する』と言ってたので購入。でも引越して三か月でその崖に高台のコンクリートができ家が建つことに。

147 :りつ:2008/05/07(水) 22:00:52 ID:hOrM01z6
崖は綺麗に舗装すると言ってたので、明り取りのため大きな窓を作ったのに、コンクリートの壁でリビングが真っ暗になってしまいました。不動産屋に苦情を言ったら『契約書に"今後近隣に何ができても文句言わない"と書いてある』と言われてしまいました。

148 :りつ:2008/05/07(水) 22:01:54 ID:hOrM01z6
契約の時に隣りの崖はどうなるのか聞いたのにとぼけられてしまいました。もう諦めるしかないでしょうか

149 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 22:07:40 ID:1/JpIXSx
>>146-148
売主は崖の上のマンションのデベロッパーですか?
かりにそうなら何らかの法的主張ができる可能性がある。
弁護士会の法律相談へどうぞ。

150 :りつ:2008/05/07(水) 22:55:36 ID:hOrM01z6
ありがとうございます。その土地を売ったのは地主さんで、その土地をどうするか決めているのは隣町の不動産のようです。

151 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 22:59:38 ID:1/JpIXSx
>>150
そうだとすると、売主、仲介業者が隣地にマンションが近々建設されるということを知りながら
告げなかったという事情がないと賠償請求は難しいですね。

152 :りつ:2008/05/07(水) 23:08:37 ID:hOrM01z6
ごめんなさい、マンションではなく一軒家が建つみたいです。崖を舗装するというのは口約束だけで、書類上の証明はありません。やっぱり難しいですか?日曜日に社長も来て話合うのですが、なにかするべき事ありますか?


153 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:11:01 ID:J6biOxqX
不動産の明け渡しついての教えてください。
法人に倉庫を貸しているのですが代表取締役が2年前から行方不明で、6ヶ月前から家賃を支払わなくなりました。
相手方の取締役達と話し合いをし、建物の明け渡しと延滞家賃の分割支払いについて合意し、念書を作成しました。
簡易裁判所で即決和解をしようとしたら、代表取締役が出席しないとだめと言われ、他の取締役に代表者の変更をしてもらうことになりました。
準備をするので少し待ってほしいと言われたのですが、荷物を残したまま会社に誰もこなくなり取締役役とも連絡がとれなくなりました。
勝手に荷物を処分してはいけないとのことで、建物の明け渡しと動産の差し押さえ訴訟を起こそうと準備していたのですが
リース会社の人が来て、貸していた倉庫の中にあるリフトを渡してほしいと言われました。
勝手にリースのリフトをリース会社に返却してもいいんでしょうか?

154 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:12:54 ID:hdUeL3hi
>>153 マルチ

155 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:16:00 ID:1/JpIXSx
>>152
崖を舗装するというのが、採光との関係でどういう意味があるのかわからないけど、
不動産屋がそういう発言をしていたのなら、そう言っていましたという証拠を保存すること。
ボイスレコーダーで隠して録音するべき。
もしその舗装がなされていれば、採光は確保できたのなら、説明義務違反に基づく
損害賠償請求や慰謝料請求が可能かもしれない。

156 :りつ:2008/05/07(水) 23:19:51 ID:hOrM01z6
ごめんなさい、マンションではなく一軒家です。崖を舗装するというのは口約束だけで、書類上の証明はありません。やっぱり難しいですか?日曜日に社長も来て話合うのですが、なにかするべき事ありますか?

157 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:21:14 ID:1/JpIXSx
>>156
だから、崖を舗装すると言ったのが事実ならその相手に言ったことを認めさせる。
そうして、それをボイスレコーダーで隠して録音して証拠化する。
それができなきゃ勝ち目はない。

158 :りつ:2008/05/07(水) 23:36:55 ID:hOrM01z6
すみません、自分の書き込みが見当らずまた書いてしまいました。ボイスレコーダーがないのですが、ビデオを隠し撮りでも音声さえ入っていれば大丈夫ですか?

159 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:38:26 ID:1/JpIXSx
>>158
大丈夫。

ただし、その崖を舗装するというのがどういう趣旨なのかいまいちよくわからない。
崖を舗装したって、隣に家が建てば真っ暗になるわけでしょ?

160 :りつ:2008/05/07(水) 23:49:36 ID:hOrM01z6
契約のときに実際現地に行き、崖が気になったので聞いた所、すでに舗装された崖を指差し『来年にはあぁいう風に綺麗に舗装される』と言いました。その通りならば日当たりは良好でした。

161 :無責任な名無しさん:2008/05/07(水) 23:52:07 ID:1/JpIXSx
それなら説明義務違反が認められるかもしれないね。

162 :りつ:2008/05/07(水) 23:53:55 ID:hOrM01z6
しかも道路の横が崖だったし、ごみ捨て場もあったのでまさか家が建つなんて…と近所の人もビックリしてます。

163 :りつ:2008/05/09(金) 17:25:25 ID:jkphB0VV
たびたびすみません。3月17日から工事が始まる予定だとその一週間前に不動産屋がうちに挨拶にきたのですが、それは説明したということになりますか?

164 :無責任な名無しさん:2008/05/09(金) 18:50:17 ID:a8pscbHU
>>163
その時点で売買契約を交わしていたのかどうか。
説明義務は売買契約を交わすまでに尽くされないと意味がない。

165 :無責任な名無しさん:2008/05/09(金) 19:07:07 ID:DhuZfnuN
>>134です。>>138さん、有難う御座います。
事業用の賃貸借契約書でも『借地借家法の強行規定>賃貸借契約書』ということですね。

宅建協会非加入の業者への苦情というのは県の機関で良いのですかね?

166 :無責任な名無しさん:2008/05/09(金) 19:14:06 ID:a8pscbHU
>>165
どういうトラブルになってるのか書いてみれば?

167 :無責任な名無しさん:2008/05/09(金) 19:58:06 ID:jdFYnLH2
>>163
で、貴方が買った家の元の地主や業者と、今度工事を始めるという土地の地主や業者の関係は?


168 :無責任な名無しさん:2008/05/09(金) 23:26:52 ID:lGNEOVo/
>>163
隣の崖に住宅を建てる業者はあなたに法的な説明義務はありませんが道義的に挨拶にきたのでしょう。仮にあなたが買った家の業者=今度家を建てる業者であったとしても説明義務はありません。
今回の案件はりつさんに勝ち目はありません。
それは、あなたが家を買ったとき、隣に家を建てる計画は無かったですよ。急に計画が決まりました。と言われたら終わりです。
>>165
ただ単純に保証金の償却の様な気がするがこればっかりは土地柄にもよるので難しい。。。


169 :無責任な名無しさん:2008/05/10(土) 15:26:41 ID:ihCHipi+
>>166>>168さん、どうも。

トラブル案件 3と4については内容証明を出しています。
1 敷金
2 共益費
3 水光熱費←大幅に逸脱
4 内装と設備←『自力救済』に該当するような感じ
5 家賃過徴収

170 :りつ:2008/05/11(日) 01:18:31 ID:uKkwD/9g
お返事遅れてすみません。ありがとうございます。実は隣の家の方が私より少し前に契約を交わしていたのですが、その時不動産屋は『(今工事してる崖)売りに出す』と言ってたそうです。って事は舗装の話は嘘だという事ですよね?

171 :りつ:2008/05/11(日) 01:24:10 ID:uKkwD/9g
しかも、契約証書には不動産屋の印鑑押し忘れや書き忘れが見つかり、少しですが向こうにミスがありました。

172 :139:2008/05/11(日) 04:49:51 ID:hBNUkfwT
再度すみません。
>>139にて質問をしたものですが、
共用施設とうたわれているカンファレンスルームが入居後当分(明確な期限はなし)
利用できないというのは事前に説明を受けていないので、錯誤無効(当然に利用可能な
設備が利用できない)として契約を無効にしたいと思います。

敷金、礼金、転居費用等すべて返還を求める形で民事訴訟を起こそうと思うのですが、
勝率はどれくらいでしょうか?ちなみに弁護士立てる金はないので、民事訴訟の本買ってきて
手続きしようと思います。


173 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 08:50:51 ID:JMJ0TXeZ
なるほどサンクス


174 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 12:18:15 ID:XTj6Kw/p
>>172
敷金、礼金、転居費用等すべて返還ってのを勝ちと考えるのならば、勝率は相当低い。

話は違うが、何故それ程カンファレンスルームに拘るのかが解らないんだが・・・。
それも、賃貸で・・・


175 :139:2008/05/11(日) 13:48:07 ID:hBNUkfwT
>>174
カンファレンスルームという共用施設を付加価値と考えて
普通のマンションよりずいぶん高いマンションを契約したのに
それが使えないんじゃこのマンションに入居した意味がないのです。

>敷金、礼金、転居費用等すべて返還ってのを勝ちと考えるのならば、勝率は相当低い。

では妥当な請求内容はどの程度のラインになりそうでしょうか?


176 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 13:55:00 ID:uukmj3zR
>>175
普通の賃貸マンションと比べてどの程度高いわけ?

177 :139:2008/05/11(日) 14:02:29 ID:hBNUkfwT
階層および平米数から考えると、相場が16万〜17万くらいで我が家が20万です。
使えると説明されていた施設が営業活動の為使えないのは普通におかしいし(しかも無期限)、
何の悪びれもなく謝罪もしない管理会社がありえないので、早くこの家出たいのです。

178 :139:2008/05/11(日) 14:10:52 ID:hBNUkfwT
錯誤無効が認められれば、敷金・礼金・仲介料等の契約金はすべて戻ってくるように
思うのですが、違うのでしょうか?

179 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 14:14:52 ID:7ygHXYou
>>178
賃貸借契約の本質は、あなたの借りた当該部屋を貸すことであって
その約束は守られている。
あなたは、カンファレンスルームが契約にとって非常に重要な部分であって
契約前に、カンファレンスルームがあるからこそ自分は借りるのであって、
カンファレンスルームがなければ自分は借りない、と言っていたことを証明できないと
錯誤無効は主張できないよ。


180 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 14:15:43 ID:uukmj3zR
>>177-178
賃貸借の主たる目的は居住することなので、居住できているのなら
基本的に賃貸借の目的は叶っているというべきであって、カンファレンス
ルームの使用は従的な権利にすぎないというのが通常でしょう。
したがって、カンファレンスルームを使用できなければ賃貸借をしなかった
ということが明らかにいえない限り、錯誤無効を主張することは難しいでしょう。
あなた個人がそう考えていただけではたりず、貸主にその意思を表示していなければ
錯誤無効は認められません。

せいぜい考えられるのはカンファレンスルームを使用できないことによる相当額について
賃料の減額を請求することでしょうね。
とはいえ、あなたのマンションは新築なわけだから、相場より若干賃料が高い相当な理由も
あるので、使用できないことによる減額分はさほど大きくないでしょう。

181 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 14:21:24 ID:RxIrYJ5y
賃貸探しの時に、礼金の無い部屋を探してください、と頼んで紹介された部屋が
保証金1ヶ月ついてたんですが、
自分は敷金みたいなもので退去時に帰ってくるのかと思ってたんですが
退去時には「保証金は礼金的なもので返って来ない」といわれました。

納得できないのですが、これは合法なのですか?
礼金という名前でないからといって、こちらの意図が意味不明なお金を支払いたくないというものである事は
伝わっていたと思います。
そもそも保証金とは何のために支払うのですか?
原状回復のために使われるわけでもありませんでした。

よろしくお願いします。

182 :139:2008/05/11(日) 15:12:35 ID:QBcptpop
賃料の減額程度ですか・・
とりあえず、泣き寝入りしていてはあちらの思う壷なので、
少額訴訟でも起こしてみますかね。。

183 :無責任な名無しさん:2008/05/11(日) 23:05:46 ID:bnqqt35u
>>りつさん
168です。

以下の事柄を前提で話しを進めます。
1りつさんは不動産屋Aの仲介でから土地を買い家を建てた
2そのときAは隣の崖を舗装すると言っており、りつさんは、その場所には家が建たない事から日当たり良好が確保されると思った
3隣の崖の所有者は同じ地主でAがりつさんより前に第三者に仲介し契約した
4隣の崖を工事する1週間前に挨拶にきたのだがそれは説明にあたるかどうか分からない
5りつさんは仲介した不動産屋になんらかの責任をとらせたい。

(回答)
Aは隣の崖に家を建てる事を知っていながら、舗装されて綺麗になります。と嘘を言って契約をしたのでこれは立派な重要事項説明義務違反となります。
物的証拠が無いことから状況証拠を集めましょう。
例えば、隣の家の人の契約書の写し。自分の契約書。りつさんが日当たりのイイ家を探し回っていたときの資料(日当たりを強調した不動産屋からもらった図面)。自分の家を買ったときにいろいろ不動産屋を回ったと思いますが、そのときに出会った不動産屋の営業の言質。
これらの証拠をもって県の開発指導課に行きましょう。決して感情的にならず冷静に話しをすればきっと分かってくれると思います。
最高の結果は県がその業者に行政指導をして貴方の望むものに近いモノが得られると思います。

近所の人もびっくりしたとか、契約書の多少の不備とかは感情論となりやすく県の人間もめんどくさがるのでそういった話しはしないようにしましょう。空き地に家が建つのは当たり前の話しなのです。そして日当たりが悪くなるのも当たり前の話しなのです。
日当たりは他人の土地を利用して享受されるものではありません。自分で確保するものなのです。
あくまでもAは家が建つのを知っていて、りつさんに嘘をついて土地を売ったということを繰り返し説明しましょう。

結果報告お待ちしております。

184 :無責任な名無しさん:2008/05/12(月) 12:31:28 ID:q1uOCt7L
366 名前:名無し検定1級さん :2008/05/12(月) 10:21:32
最近は登記しかできない司法書士にこういう輩が多いらしい
倫理観が欠如していて金のためなら何でもする司法書士を何とかしないと

http://mytown.asahi.com/saitama/news.php?k_id=11000000805100002
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/saitama/news/20080509-OYT8T00847.htm
http://mainichi.jp/area/saitama/news/20080510ddlk11040181000c.html



185 :無責任な名無しさん:2008/05/12(月) 13:25:21 ID:ApeNNw1G
教えてください。
担保に入っている物件を
競売にかけた場合、不足分は連帯保証人に
請求するといわれましたが
担保が無くなるのに、保証人に債務がのこるのでしょうか?

186 :無責任な名無しさん:2008/05/12(月) 23:08:49 ID:tpFJqLzz
>>185
もちろん残る

187 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 13:33:23 ID:Nec1oshH
私もそれで失敗しました。
連帯保証人とはいつまで続くのでしょう。
時効というのがないのですか?
終了の知らせがないのですか?


188 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 14:37:48 ID:a3K8GwBg
>187
求償権の請求後5年無視すればおk
裁判のされた場合10年完全無視すればおk

189 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 14:41:56 ID:a3K8GwBg
というか
まず ぐ ぐ れ

190 :無責任な名無しさん:2008/05/13(火) 18:42:57 ID:N67omkpS
>>188

その前に財産や給与を差し押さえられそうなんだが。

191 :りつ:2008/05/13(火) 23:53:24 ID:EQC8Abfi
168さんありがとうございます。地主と不動産屋が話しにきました。地主は私の味方になってくれて、できる限りの事はしてくれると。日当たりもよくなるようにやり方を変えると言ってくれました。不動産屋は自分達の説明不足を認め、ビデオやボイレコにとれました。

192 :りつ:2008/05/13(火) 23:56:51 ID:EQC8Abfi
これからどうなるのかわからないのですが、もし何も変わらなかったら開発指導課に言っても遅くはないでしょうか?

193 :無責任な名無しさん:2008/05/14(水) 12:58:23 ID:y2jk1IZg
168です。
>りつさん
ここから先は行動は難しい判断だと思います。
地主と業者の思っている事を推測します。

(地主)
つき合いのある業者を助けてやるかあ、りつさんにはできる限りっていっておけばなんとか納まるかなあ?
だけどだめなら強行して家たてちゃおうっと、だって自分には法律的な責任ないからどんな家たてても大丈夫

(業者)
嘘を言ったのはまずかったなあぁ。地主とりつさんをなんとか言いくるめて指導課だけには行かれないようにしなくちゃ。だって営業停止なるとめんどくせえしいい


こんな感じだと お も い ま す
があくまでも推測です。


194 :無責任な名無しさん:2008/05/14(水) 13:05:01 ID:y2jk1IZg
168です。
地主と業者をあまり追い込み、後ろに下がるところが無くなると今度はあらゆる手段で反撃してきますので
ここから先はりつさんのいままでの人生における経験、判断がものをいうと思われます。
くれぐれも感情的になって、追い込みすぎないように交渉してください

>190
188=168です。
188の返事の他に借金を棒引きにする方法はあと自己破産しかしりません。
差し押さえがいやなら財産は処分、会社はやめる
委任状の無効を該当行政に上申しておくこと。

195 :無責任な名無しさん:2008/05/14(水) 21:20:36 ID:JiosXN9p
築25年以上経過していると思われる物件なのですが
100M程離れた高架を新幹線が通過する度に僅かながら部屋が揺れるのですが
耐震などで大家に訴えをすることは出来るのでしょうか?

196 :無責任な名無しさん:2008/05/15(木) 20:38:17 ID:tfFoWfra
受忍限度以下だろうから無理。

197 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 15:56:03 ID:+aaU/X+p
よろしくお願いします
私が更地で土地を貸して 賃借人がテナントやアパートを建てて
第三者に貸す場合は転貸借になるのですか? 
それとも賃借人が自分の建物を貸すわけなので 
転貸借には該当しないのでしょうか?

198 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 16:23:38 ID:wQE3eSPC
>>197
ならない。

199 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 19:44:49 ID:+aaU/X+p
>>198さんありがとうございます 
転貸借にはならないわけですね 
もし賃借人が賃料の滞納など契約に反する行為があった場合は 
更地にして返還する契約なんですけど 
第三者が建物を使用してる場合でも可能ですか?
このような契約で特に注意する点などありますか?

何度も申し訳ないのですけど
よろしくお願いします

200 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 19:46:42 ID:PGNBFVZ+
>>199
借地契約に賃貸借の目的が定められているでしょう?
居住用目的なのに他人に賃貸したら用法違反で解除されるよ。

201 :無責任な名無しさん:2008/05/16(金) 19:53:01 ID:PGNBFVZ+
つか、借地契約だから建物所有目的としか書いてないんだっけかな?

202 :無責任な名無しさん:2008/05/17(土) 02:01:10 ID:3gYyCztq
>>200さんありがとうございます 
私が気にしている点はいくつかあるのですが
賃借人が自分が商売をするためにテナント建てています
うまくいかなかった場合には他の人(第三者)に貸すかもと言われました 
建物は賃借人が自費で建てているので 転貸借にはならず 私の許可が必要ないのなら
どんな人に貸そうとしても何もできないわけですよね? 


203 :無責任な名無しさん:2008/05/17(土) 18:23:50 ID:VBAFGoDP
アク禁になりやすく、返信しにくいかもしれませんがご了承をください。
隣地境界線で、土地家屋調査士から押印を求められました。
具体的な説明を求めても、はぐらかすばかりで話をしません。
境界の十字架石(名前がわからない)があり、登記はなされているはずなのに
(我が家はしている)何故、
境界確認が必要なのでしょう?
分筆するらしいのですが、印を押したくないのです。
どうすれば良いでしょうか?


204 :無責任な名無しさん:2008/05/18(日) 00:07:52 ID:JTQn9Tv0
>203
168です。最近出没中です。
ナゼ貴方が印を押したくないのかわかりませんが押した方があとで面倒がかからなくていいですよ。
文筆するということは貴方の隣の土地でなにか建築される、売買される、のではないでしょうか?
古い測量図ですと、法務局的には確定されていない土地となってしまい、現在原則的に残地はゆるされないので隣地印鑑が必要となります

調査士に以下の様な質問をしてみるといいと思います。
誰からの依頼か?これで目的が結構わかると思います。
まず、隣の土地の所有者だとおもいますが、隣のかたに聞いて目的きいてみてはいかが?
目的がわかれば貴方も安心するでしょう。
印鑑は押したほうがあとあと費用負担だとかが軽くなりそれがベストの選択と思われます。
まだ質問があるようなら、もっと細かく状況書いてください。


205 ::2008/05/18(日) 15:19:05 ID:8wvurJql
いやいや納得していないのに押印などしてはいけません。
押印はよく納得してからすること。
土地の売買では官民,民民のそれぞれの境界線が確定していることが買主からみると好ましいのですが,実際には境界線が確定していない場合は多いです。
そこであなたに押印を求め,境界線を確定させようとしているのです。
したがって納得いかない境界線で確定されないように話をよくきき,よく考え,調べたうえで納得できたら押印してください。



206 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 00:25:58 ID:ojLMvuAg
168@最近出没@デベ社員
205さんの書かれたとおりにやるのが教科書的で正しいやり方です。
できる限り冷静に隣の地主と境界があっているか立ち会いしましょう。
 しかし、調査士に対して喧嘩腰にコラーーーってやっていると、それが法務局を説得する理由となり、
境界未確定のまま細い筆を残して分筆されてしまいます。
そうなると将来自分の土地を分筆するときもその細い筆に対して境界確定を求めるのは不可能になり、結局じぶんが損しちゃうんですよね。
私そーゆーのいっぱい見てきました。

207 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 06:38:23 ID:hNX7m5bm
すみません、質問させてください。私の土地に他人が住んで20年経ち、まとまったお金が必要なのでそろそろ買ってくれませんか?
と打診しているのですが、買うお金が無いとのことです。
どうにか現金化したいのですが、どうすれば良いのでしょうか?
建物は住んでいる人が建てました。
追い出すわけにもいかない関係なので困っています。

208 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 12:42:28 ID:uEprLy6l

弁護士の適当なアドバイスを信じこみ
共有土地をバカ安く売ってしまいました。
取り返すことはできませんか?


209 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 15:17:35 ID:a8Ue3q1z
質問です。所有している店舗が雨漏りして先月に入居した会社のPCに水が入って壊れてしまったみたいなのですが、これは店舗所有者が弁償しなければならないのでしょうか?不動産会社も仲介に入っています。調べてもらったら雨漏りは入居する前からしていたみたいです。

210 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 16:48:56 ID:Pn8/VaW5
>>207
安値で投げ売りなら近所の不動産屋が買ってくれると思うよ。

>>208
弁護士のアドバイスの証拠が残っているのなら、それ持って他の弁護士へどうぞ。
かなり厳しいけどね。
それ以外なら無理。

>>209
店舗保険の加入を義務付けなかったの?
基本的には雨漏りの修理は家主の責任。壊れたPCは借り主の責任。




211 :209:2008/05/20(火) 18:01:34 ID:a8Ue3q1z
>>210
レスありがとうございます。仲介の不動産会社が店舗総合保険に加入させてなかったみたいです。

212 :無責任な名無しさん:2008/05/20(火) 22:27:07 ID:ojLMvuAg
168@デベ社員です。
>207 次回の更新で定期借家契約にするとか
表面利回り10%なら近所の不動産屋がかってくれますね。
年間の家賃*10年くらいの値段です

>208 最高級にむずかしい。「真正なる登記名義人の回復」を使用するか、売ったつもりはなかったという理由で仮登記かけて和解にもっていくか、どちらかですね。
不動産取引、登記にすごく詳しい弁護士にたのみましょう。自分がこの仕事うけたら、300万はほしいです。共有名義の土地にこれくらい価値ありますか?

>209 賃貸はまるで詳しくないです@@





213 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 10:39:35 ID:/RXjULSx
5年前に倒産しそうと地代の数万も払えない人間が
今年賃貸マンション10階建を建ててます。
たしか借金もあったはずなのに
土地が一等地というだけで
ビルが建てられますか?
教えてください。

214 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 14:14:42 ID:fIOUR0iZ
>>213
法律じゃないしひがみ根性丸だしだね。いい土地があって建物の収支がちゃんとしていれば銀行が貸してくれる。

215 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 15:05:34 ID:/RXjULSx

>213
もともと自分の土地だったんです!
共有でしたが
私に数万円の地代も払わなかったんです。
詐欺にかかったようです!

216 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 15:09:07 ID:/RXjULSx
>213 ×
>214○


いいかげんな判断をして土地を譲らせた弁護士にも
怒りを感じてます。


217 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 15:15:10 ID:PdkiYCjI
>>216
あなた遺産相続スレにもマルチしてるね。
その弁護士はあなたが依頼した弁護士だったの?それとも義兄の依頼した弁護士?

218 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 15:41:33 ID:/RXjULSx
>>217

怒りが収まりません。
いろんな手段があったのに億の土地をたった数百万で
手放し売った税金のこともも教えてくれなかったので
それを払えばほとんど残りませんでした。
弁護士は裁判当時から私が依頼した人です。
義兄弟が商売していたので土地を担保にして
亡くなった旦那が連帯保証人になっていました。
これもまだ残ってます。



219 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 15:44:44 ID:/RXjULSx
連帯保証人のリスクを一度だって教えてくれませんでした。
自分がネットでググってやばいと感じてきました。


220 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 16:24:34 ID:4uB9Uyxb
>>218
アンタが悪い。

221 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 16:44:48 ID:XQ69DhHc
今から8年くらい前に、高額な土地の所有者を騙して根保証抵当付けられてた事件があったけど、根拠がないという事で無効になったよ。
登記上は錯誤って事にした。

222 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 16:44:48 ID:/RXjULSx


弁護士が私の立場だったら
こんな不利な条件を承諾しますか?
私が無知なのが悪いのですか?
それなら依頼した理由がないじゃないか!

223 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 19:14:10 ID:4uB9Uyxb
ちょっと待て。
弁護士ってのは相手側の弁護士じゃなくて、アンタの依頼した弁護士なのか?



224 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 20:23:59 ID:mdYyo1FG
>>223

そうですよ。


225 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 20:42:23 ID:fIOUR0iZ
>>224
要点まとめて書かないと意味がわからない。共有の土地を担保にして商売していた義兄が金を借りてたの?内容を知らなくても保証人になった人が悪い。弁護士が諦めさせたのは負債が財産を上回ってたからせめてマイナスが出ないようにしてくれたからじゃないの?

226 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 21:58:30 ID:C/JjtoHp
>>225

共有の土地を担保にして商売をしていた義兄弟がお金を借りてました。
内容をしらなくて保証人になったのは私の亡くなった旦那です。
旦那と兄弟ですからやむ得なかった事情もあります。
悪い決め付けるのはいかがなものか?
>弁護士が諦めさせたのは負債が財産を上回ってたからせめてマイナスが出ないようにしてくれたからじゃないの?
その当時義兄弟の事業がおもわしくなかったという話には
たしかになりました。
それで別部屋に呼ばれて売ってしまえということになったのです。
倒産なら大きなお金はだせないだろうと
私は気の毒に思い、数百万で譲ったのです。
弁護士もそれは安いからやめなさいとは言いませんでした。
時間の問題でつぶれてしまうからそれでいいだろうということで
すぐ決めてしまった。
私も土地を持ってたら恐怖な心理になっていた。
でも肝心な連帯保証人のことは忘れていて今を引きずっている。
そして義兄弟のほうは最近賃貸ビルを建てている。
弁護士が事業の再生を知っているならば
手放すことがベストとは思えない。

227 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 22:03:28 ID:A9Qe6Emx
>>226
あなたが不満を感じているのなら、ほかの弁護士に、売買の取消しや無効を主張できないか、弁護士に責任追及
できないか見積もってもらえばいい。
弁護士倫理に関する規程が変わって、弁護士が他の弁護士の職務遂行に意見すること(セカンドオピニオン)が
問題なくなっているので。

228 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 22:05:18 ID:C/JjtoHp
後から考えてみたら、何の証拠も見ていない。
提示されてなかった。
こんな大事なことを決めるのに人の心理を恐怖に落としただけ。
ちょっと無知を利用して
詐欺じゃない?

229 :無責任な名無しさん:2008/05/21(水) 22:59:20 ID:C/JjtoHp
>>227

もしも土地が戻ったら又税金がすごいだろうな。
悩むな。
義兄弟はほんとに私が依頼した弁護士が言うように
いづれは破綻するのだろうか?
時間が長引いているだけか?
賃貸マンション経営は順調にいくだろうか?

230 :1/2:2008/05/21(水) 23:32:00 ID:2kS10RMn
質問です。(長文なので2分割で)

近々結婚予定の男性と一緒にすんでいる1DKの賃貸アパートが
来月更新になりました。
管理会社から契約更新のお知らせが来たのですが
それによると家賃を上げると言うことが書いてありました。

現在の家賃は、4万5千円プラス共益費2千円で、4万7千円。
これを、家賃2千円を値上げして4万7千円と共益費で、4万9千円にするというのです。

お知らせの紙には<賃料変更理由>として
他の部屋と比べ家賃が安いので(他の部屋は4万8千円〜5万3千円)
上げさせていただきます。
また、2人で入居ということもあり、支払い能力もおありだろうということで
2千円値上げさせていただきました。
よろしくお願いします。

と、書かれています。


231 :2/2:2008/05/21(水) 23:33:17 ID:2kS10RMn
わずか2千円と思われるかもしれませんが
現在は色々節約をして2人でお金を貯めようと思っているので
こんな良くわからない理由で上げられた家賃なんて払いたくありませんし
この部屋は気に入っているので引越しもしたくありません。


この値上げを不当なものとして拒否することはできますか?

不当だと思う根拠は
・家なんて年数が増すごとに老朽化していくのだから、上がるのはおかしい
・他の部屋が本当にうちより高いかなんてわからない
 (他の部屋の方と交流は挨拶程度なので)
・特に周囲の環境が良くなったということもない
・2人とも働いてるから余裕がって・・・ナニソレ
だからです。


また、拒否を申し出たことで、追い出されるということはあるのでしょうか?


よろしくお願いいたします。

232 :無責任な名無しさん:2008/05/22(木) 00:17:24 ID:AKpgpoY2
>>229
いづれは破綻するのだろうか?今潰れていないのなら乗り切ったって事だから暫くは持つだろ。
時間が長引いているだけか?同上。
賃貸マンション経営は順調にいくだろうか?場所にもよるけど上手くいっても利回りなんて年10パー以下がほとんどでそんな儲からないから。補修費とかも後々かかるし。法務局に行って登記貰って来てみれば?
土地の評価が何億か知らないけど、マンション建てるぐらいの金額を借りるのに土地が抵当つけられたまんまなら銀行は貸さないと思うから義兄が借金は返済しちゃってたんじゃないの?



233 :無責任な名無しさん:2008/05/22(木) 09:40:26 ID:w2mdjq+7
>>229
こんなところで怨み節を垂れるより、他の弁護士に相談しろよ。

234 :無責任な名無しさん:2008/05/22(木) 10:25:52 ID:srogXNkF
>>230
現在の家賃を供託すれば?

235 :無責任な名無しさん:2008/05/23(金) 11:37:49 ID:Q/SXdtyl
不動産六法に関する書籍で
オススメの書はありますか?

236 :無責任な名無しさん:2008/05/23(金) 18:33:12 ID:LGdp9/C6
詳細不動産六法 平成20年版


237 :無責任な名無しさん:2008/05/24(土) 03:40:00 ID:4KT93TPD
>>234
受領拒否でもされたらな。

238 :無責任な名無しさん:2008/05/25(日) 22:16:55 ID:DGSOFAw1
悩んでおります。みなさまのお力を貸して頂ければと思います。。

古い建物の1階部分を飲食店に貸しています。
トイレがくみ取り式の為、借り主が汚物を下水に流しているという噂です。

質問1. 汚物を下水に流すのは違法なのでしょうか?
質問2. 違法だった際、退去させる事は可能でしょうか?

よろしくお願いします。

239 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 07:09:27 ID:bSzr7DsK
>>238
問い合わせ先は役所。
しかし、噂では役所も動けない。
退去はまた別の話。

240 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 14:28:13 ID:vaw3z/fN
築18年の賃貸マンションにすんでいますが、外壁にキレツがあり雨漏りし、部屋のクロスがカビました。管理会社は保険をつかい修理すると言っています。

241 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 14:30:51 ID:vaw3z/fN
240の続き。ただ、保険会社から連絡がきたときは、私の洗濯機が故障し階下の部屋を水浸しにしたと証言を頼まれサインを求められました。これってのちのちトラブルにならないでしょうか?

242 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 20:02:37 ID:xBXxKFEG
同じアパートにやくざさんがひっこしてきましたが(契約を終えたとこみたい) 
私含め住人が嫌がってます。 仲介業者や大家に言えば阻止できますか?


243 :無責任な名無しさん:2008/05/26(月) 22:42:03 ID:bSzr7DsK
>>241
保険金詐欺の片棒を担いだのだろう。
トラブルになりえます。

>>242
皆で「皆で出て行くぞ、ゴラァ」と言うしかないだろうね。
なんとか阻止するか、やくざさんと仲良くするか。

244 :無責任な名無しさん:2008/05/27(火) 00:37:12 ID:1gxwqOYG
6年前、銀行の住宅ローンで店舗兼自宅を購入した自営業者ですが、
ローン返済延滞を理由に先日、債権を銀行から保証会社に譲渡されました。
その間、銀行の支店長の勧めで、自分は新たに就職先を探していました。
保証会社に譲渡された直後に就職が決定しました。
店は家族に任せ、自分は外へ働きに出て、ローンを返済するつもりでした。
その旨を銀行支店長に封書で伝えたのですが、それと交差して、裁判所から物件確認する旨の通知が届きました。
このまま行くと4か月後に競売に掛けられてしまいます。
ローンは月15万円です、残高は3800万円
新しい職場の月給は38万円です。(賞与を合わせると年収580万円)
店の利益は月額約20万円です。

ローン返済は十分可能に成ったのですが、これでは分割返済もできず、店も畳まなければならず
物件を任意処分しても残金の回収は難しく、多額の借金が残ります。
なんとかローンを復活して支払っていく方法はないでしょうか?


今、本当に困っているので御指導よろしくお願いします。 m(_ _)m

245 :無責任な名無しさん:2008/05/27(火) 15:27:40 ID:W9eqdGtF
賃貸マンションの住人です。
昨日、賃貸借業務と事務委託されていた不動産業者から封書が届いていたので
読んでみると家主がマンションを27日付で売却する、当社との事務委託も
27日を持って終了するとの旨でした。
要するに明日以降大家と業者が変わるってわけです。

心配なことはいろいろあるのですが、特に気になるのが
月払いの家賃を数ヶ月分前倒しで旧大家に払い込み済みな事です。
この払い込み過ぎた家賃は返却して貰えるものなのでしょうか。

よろしくお願い致します。

246 :無責任な名無しさん:2008/05/27(火) 22:32:31 ID:PDZTyBgW
>>245
売却の理由によっては、取り返しようがないかもって状況なのに
のんびり構えて2chで聞いてるなんて不思議・・・
何故、直ぐに大家に連絡取って聞かないんだ?

247 :無責任な名無しさん:2008/05/27(火) 23:16:16 ID:W9eqdGtF
>>246
レスありがとうございます。
大家の住まいが隣接しているので、ついのんびり構えてしまいました。
明日こちらから連絡してみます。

248 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 18:31:31 ID:IlRmSZ+1
>>244

とりあえず、保証会社と交渉すべきだろうね。
競売の件は、最悪でも延滞してる金額を差し入れすれば、止まるから。


249 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 21:13:00 ID:Wvs5HHA7
>>248
先日、債権譲渡先の保証会社の担当者と交渉しました。
結果は、ここは金融機関ではないので分割返済はできないとの回答でした。

>競売の件は、最悪でも延滞してる金額を差し入れすれば、止まるから。

わかりました、明日交渉してみます。

250 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 21:36:04 ID:QPEpGY6T
>>249
債権譲渡というのは、要するに代位弁済されたってことだよね?
それなら、最終手段としては個人再生を申し立てて住宅資金貸付条項で
期限の利益を回復させる方法がある。

251 :249:2008/05/28(水) 21:49:51 ID:Wvs5HHA7
>>250
代位弁済されてその日のうちに裁判所に競売の申立をされていました。
個人再生は競売に掛けられると機能しないのでは?

252 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 21:52:12 ID:QPEpGY6T
>>251
競売手続の中止命令を出してもらうことはできる。

253 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 22:12:16 ID:Wvs5HHA7
>>252
6月初めには裁判所の執行官が建物の調査に来ます。
裁判所に手続の中止命令を出して貰うには、どんな事をすれば良いのですか?

254 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 22:14:32 ID:QPEpGY6T
>>253
個人再生の申立てをして裁判所に実行手続の中止命令を出してもらう。

255 :無責任な名無しさん:2008/05/28(水) 23:33:20 ID:U/gxCjs+
質問よろしく御願いします
家賃64,000円の2DK駐車場付きに住んでいます。
近所の相場より1万円ほど高いです(ペット可の為それでも高いけど)
本日、突然建設会社の人が朝の6時くらいから何度も尋ねてきて
始めは無視してたんですが11時くらいにしつこくチャイムを鳴らすんで
出てみると駐車場になにか建てるため、近くの駐車場に移ってほしいとのこと。
近くと言っても、今よりは全然遠くなります。
とりあえず、家賃下げるとかないと同意できないって追い返したんですが
こんな理不尽な事って普通なんですか?
作業を始めるその日の早朝に突然、契約している不動産やでも大家でもなく
建設会社のやつが訪問してくるってあるんですかね?
契約は駐車場込みになってますが、よく考えたら
1ヶ月前くらいに家賃内訳変更の覚書ってのを
いきなり送ってきて、家賃が58,000円、駐車場6,000円に変更しますので
捺印してくださいって来てました(捺印はしてません)

256 :249:2008/05/29(木) 00:02:04 ID:1dk6caUR
>>254
無料法律相談の段階で、
競売決定通知が出た後では、個人再生しても無駄と言われてしまいます。
なぜなのでしょうか?
もう絶望しかないのでしょうか??

257 :無責任な名無しさん:2008/05/29(木) 00:50:48 ID:/jBB4Db9
>>256
無駄じゃない。
有料法律相談へ行きましょう。

258 :無責任な名無しさん:2008/05/29(木) 20:30:51 ID:LjSo5rd7
主任者は別の店に勤務してる。(おそらく裏帳簿は勤務してることに)
重説は事務員(無資格者)がやってる。しかも適当。やらないことが殆ど。


バレたときの処分はどんな感じですか?わかってて重説している事務員も処分アリですか?

259 :無責任な名無しさん:2008/06/02(月) 20:46:54 ID:/dW/8QEG
今日非常に不愉快なことがあり、怒りが収まらないんですがどなたかこういう場合の
対処の仕方を教えていただけませんか?

都内の賃貸マンションに入居して五年になるんですが、家賃は一日たりとも遅れたことはありませんでした
今日仕事中に仲介の不動産屋から留守電が入っていて、「賃料の支払いがされてないので至急連絡下さい」
と入っていました
びっくりしてすぐかけなおすと、「家主さんが『家賃が二か月分支払われてない』とおっしゃってます」とのこと
「そんなはずありません。確かに払いましたけど?」と言うと
「証拠になるものありますか?」といわれました
私は領収書や支払い明細を大量に財布に溜め込んでおく性格なので先月と先々月の支払い明細が残っていたので
「明細ありました。やっぱり払ってますよ」
「じゃあ今すぐそれをFAXしてください」

はあ?w 仕事中なんだよこっちはw 忙しかったので相当いらいらしましたが とにかくFAXを流しました

すると今度は「遅れているのは去年の7月のぶんだとおっしゃってます」

まあこの時点で私は完全に切れたんですが。。。
じゃあ最初の二ヶ月遅れてるって言うのはなんなの?
しかも去年の7月をなんで今?


260 :259:2008/06/02(月) 20:48:49 ID:/dW/8QEG
>>259続き
今日非常に不愉快なことがあり、怒りが収まらないんですがどなたかこういう場合の
対処の仕方を教えていただけませんか?

都内の賃貸マンションに入居して五年になるんですが、家賃は一日たりとも遅れたことはありませんでした
今日仕事中に仲介の不動産屋から留守電が入っていて、「賃料の支払いがされてないので至急連絡下さい」
と入っていました
びっくりしてすぐかけなおすと、「家主さんが『家賃が二か月分支払われてない』とおっしゃってます」とのこと
「そんなはずありません。確かに払いましたけど?」と言うと
「証拠になるものありますか?」といわれました
私は領収書や支払い明細を大量に財布に溜め込んでおく性格なので先月と先々月の支払い明細が残っていたので
「明細ありました。やっぱり払ってますよ」
「じゃあ今すぐそれをFAXしてください」

はあ?w 仕事中なんだよこっちはw 忙しかったので相当いらいらしましたが とにかくFAXを流しました

すると今度は「遅れているのは去年の7月のぶんだとおっしゃってます」

まあこの時点で私は完全に切れたんですが。。。
じゃあ最初の二ヶ月遅れてるって言うのはなんなの?
しかも去年の7月をなんで今?


261 :259:2008/06/02(月) 20:50:58 ID:/dW/8QEG
すいません 260誤爆です

>>259続き
「さすがに去年の7月と言われてもわかりません。一応探してみます。出て来なかったらいいなと思います。
これ以上気分悪い思いしたくないのでこっちのミスであってほしいわ」
と言って電話を切り もう一度探したら出てきました明細
確かに6月も7月も8月も払っています
「7月の明細もありましたよ?仕事帰りにそちらに寄ります。謝罪してもらいますから大家も呼んどいてください」

で今不動産屋から帰ってきました
大家は電話しても不在だということで とりあえず不動産屋の失礼な対応を含め こちらがどれだけ気分悪い思い
をしたかを話し 当然ですがむこうは平謝りでした

大家ははっきりとこちらの号数も名前も言ってて、「去年の7月のぶんが抜けてたのをずっと大目に見てやってた」
とか言ってたというのです

おかしくないですか?
それならその時にいうでしょ? しかも今年の四月には更新もあったんです
その時も何にも言われなかったのになんで今?
最初は二ヶ月分って言ってきて、その明細を送ったら今度は去年の7月って
大目にみてもらわなくていいよ! 払うから! てゆうか払ってるからw

後日大家さんから説明があると思います ということで取り合えず帰ってきました
直接電話しようとも思ったんですが、そんなわけのわからない人と話して 言った言わないになるのが
嫌だからとりあえず不動産屋からの連絡を待ちます
間に第三者にはいっててもらいたいし

払ってるのに払ってないとか言われるとか怖いんですけど。
これ 「ああすいません勘違いでした」とか言われた場合 それで済む問題なんでしょうか?
あああ なんか勢いでだらだらとわかりにくい長文すいません。。

どなたか助言お願いします 絶対許せないんです

262 :無責任な名無しさん:2008/06/02(月) 21:34:29 ID:w8f8OYWT
それで済む問題だろ?
悪質なクレーマーだな。

263 :無責任な名無しさん:2008/06/02(月) 22:54:20 ID:luZTfHU7
退去して敷金返して貰ってから、一年後にもっかい敷金請求すればいいんじゃねw
同じように領収書出せ、大目に見てやってたんだって言えば?

264 :りつ:2008/06/03(火) 00:57:31 ID:ljMLWAz9
以前こちらで『隣の崖にコンクリートの壁が…』で相談にのってもらった者です。あれから話し合いをして不動産屋が「4bの壁を1.5b下げ2.5bの壁にする」と言ったので了承したのですが、出来上がった壁を見ると3bで窓一面壁のままでした。

265 :無責任な名無しさん:2008/06/03(火) 22:56:54 ID:pTHawNa3
168@デベ社員です。

通常3.0mのできあがりですと、下0.5mが埋め戻されてちょうど2.5mになると思いますが?

266 :りつ:2008/06/04(水) 12:08:49 ID:GDwL/r20
約束が違う、と苦情を言ったら「社長が独断でやってしまった」と…。もう泣き寝入りしかないでしょうか?ちなみに2.5bの壁にする、という約束はボイレコにとってあります。埋めてある部分からではなく、地面から2.5bの約束でした。

267 :無責任な名無しさん:2008/06/04(水) 12:10:03 ID:xqP6sLoM
弁護士にそうだんしろ

268 :新人:2008/06/04(水) 12:40:44 ID:785WqFBd
機械装置おいて利用させる為にうちの工場の一部を他社に賃貸していたらしいんですが、
その契約書作成しないとならなくて、工場のどの場所を貸しているのか
の特定って必要なのですか? 特定するために工場の図面を契約書に添付して印す必要
ありますか?それと面積も必要でしょうか?教えて下さい。

269 :無責任な名無しさん:2008/06/04(水) 13:48:15 ID:KkePhb08
>266
168@デベ社員です。

その社長と話しをしてみたらどうですか?約束がちがいますねと。感情的にならないようにね。
仮に裁判になったとき、ボイレコは中身を偽造できるので証拠になりません。参考資料です。


270 :無責任な名無しさん:2008/06/04(水) 13:57:33 ID:KkePhb08
>268
デベ社員です。
契約書は作らないといけないの?って質問みたいですが、賃料を借り主から頂くつもりなら、きちんとサセテ契約書作成はあたりまえの話しに思えます。
他に考えれることは光熱費、駐車場、など契約書に織り込むのはいらないのかな?

>りつさん
よく考えたら、擁壁のあたまを削ることは可能なのでそのへんで調整してもらったらどうですか?


271 :りつ:2008/06/04(水) 20:03:07 ID:GDwL/r20
ありがとうございます。社長とは何度も話し合いをするために約束してるのですが、当日になるとキャンセルされ一度も話し合いに来た事はありません。よう壁は改善しないといわれました。今から宅建指導課に言っても遅いですか?

272 :無責任な名無しさん:2008/06/04(水) 20:12:13 ID:iDsCm6rT
>>271
その壁は境界壁なわけですよね?
それならば当事者の合意が優先されます。
したがって2.5mという合意が成立していたのなら是正するよう求めることが可能。
民事調停か仮処分でも起こしてみればいい。弁護士に相談してみましょう。
ボイスレコーダーもちゃんと証拠になりますのできちんと保存しておくようにね。

273 :無責任な名無しさん:2008/06/05(木) 23:30:31 ID:/enjcQS1
デベ社員です。
272さんの言っていることは開発指導課ではなく、いきなり弁護士さんへ相談ってことですね。それでもいいでしょうが、このような事件うけてくれる弁護士いるのかな?

>りつさん
開発指導課、宅地建物取引業法担当へいってください。以前私が書き込んだ書類をもって担当者とおだやかに話ししてみてくださいね。
話す目的は相手が業法違反をしていないかどうか審査して貰うことにあります。落としどころは、以前業者と約束したとおり擁壁が低くなればそれでよいって事くらいで済ませましょう。それでも拉致があかない場合は272さんの意見のとおりやるしかありません。

274 :りつ:2008/06/06(金) 00:25:39 ID:znwFlqgf
お二方ありがとうございます。やはりこのまま泣き寝入りは悔しいので、開発指導課に行ってみることにします。ありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。

275 :ogu:2008/06/06(金) 15:38:44 ID:c6WFUzbV
はじめまして。金融機関に勤務する者です。

早速ですが、民法500条〜504条の法定代位弁済についてなのですが、該当箇所に「弁済につき正当の利益を有する者」は法定代位により弁済することが出来る、とあります。

そこで、「正当の利益を有する者」として、「後順位抵当権者」が上げられますが、例えばいわゆる「街金」や「個人名抵当権者」も法定代位可能なのでしょうか。

正当の利益を有する者とありますが、強制執行のために、第1順位の抵当権を法定代位により弁済(完済)し、抵当権を移転させたうえで、競売により回収、というようなこともあり得るのではないかと思うのですが、いかがでしょうか?
(所有権を守るための物上保証人や第三取得者であれば分かりますが)

また、弁済を受け入れる側は、例え延滞無く返済中であっても、弁済を受け入れざるを得ないのでしょうか?考え方をご教示下さい。

意図が伝わっていなければ申し訳ありません。

276 :無責任な名無しさん:2008/06/06(金) 16:15:01 ID:QkuSyrjS
可能。
あり得ますね。それで何か問題でも?
474条1項。

277 :275:2008/06/06(金) 16:24:07 ID:c6WFUzbV
> 276

ご回答ありがとうございます。

しかし実務をしていて、こういったケースは皆無なので、
どこかに落とし穴があるのかなと思ったわけです。

当然ながら、従前の抵当権者は債権を充足させられればそれで事足りるので、
その後債務者がどうなろうが関係ない、という考え方もある一方、
突然債務者の同意なしに法定代位され、街金から強制執行されたら
所有者は堪らないだろうなという考えがあったもので。

278 :無責任な名無しさん:2008/06/06(金) 17:19:06 ID:QkuSyrjS
返済が滞ったら強制執行されてもしょうがないっしょ。そのための担保なんだから。
あれ?もしかして原債権の弁済期前に強制執行されるとか思ってる?

279 :275:2008/06/06(金) 17:37:08 ID:c6WFUzbV
> 278

いやいや、もちろん原債権を弁済した後であることは理解しています。

となると、あまり後順位抵当権者からの法定代位弁済事例がないのは、
・不動産価格が当初抵当権設定時より落ちているので、旨味がないこと、
・抵当権消滅請求や無剰余競売の続行同意などで強制執行を進められること

あたりが理由というところでしょうかね。

280 :無責任な名無しさん:2008/06/06(金) 19:08:01 ID:Z5GzqZhe
>>279
そもそも、後順位抵当権設定者が上位の抵当権を弁済して
尚且つ競売で債権の回収を図れるなら、弁済なんてしないで
そのまま競売の申立をすればいいだけでしょ。
抵当物件に申立人まで配当が回ると判断されれば、競売申立は却下されないんだから。

まぁわかってると思うけど、街金や個人が抵当権打つのは競売の配当が
目的じゃなくて任意売却の時に誰かが金を運んでくるだろうって算段が
あるからだから。

281 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 00:10:04 ID:N7l0GtdW
すみません質問させてください。私の土地に30年も家を建てて住んでいる人がいます
買い上げて欲しいと交渉したのですが、お金が無いので無理だそうです。
追い出すわけにも行かず、どうすれば良いでしょうか?

282 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 01:18:48 ID:r8emxQ0x
近所にコンクリートでできた2階建ての駐車場があります。
2階の駐車場には柵がなく、
その代わりに普通乗用車のタイヤが1/3ほど隠れる高さのコンクリートが外周を囲んでます。
隣接してる路地からだと駐車している車のタイヤより後ろの部分がはみだして裏側が見えます。

柵なしのこのような状況で運転ミスや地震などで車が落下する可能性はないのでしょうか?
またそこから人が落下した場合、所有者には責任がないのでしょうか?
2階駐車場の出入り口には何もなく誰でも入れる状況です。
たまに子供たちがそこで遊んでるのを見かけます。
こういった危険要素のある駐車場を市の建設宅地指導センターなどで
指導していただくことはで可能でしょうか?
そもそもこのような駐車場形体を市が認めているのでしょうか?

所有者は近所で悪名高い不動産屋で個人的に関わりたくありません。

ご指導のほどよろしくお願います。


283 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 10:07:28 ID:XSPQVygc
>>281
その一、金を払って(建物を買う)出て行ってもらう。
その二、近所の不動産屋に捨て値で叩き売る。


284 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 10:23:03 ID:XSPQVygc
>>282
>普通乗用車のタイヤが1/3ほど隠れる高さのコンクリート・・・
運転ミスをしたら間違いなく落ちる。
しかし、クルマの場合はドライバーの責任。

人の場合はケースバイケース。



285 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 12:20:23 ID:XHbWsXAM
ちょっと質問いいですか?
家を購入したんですが、ローンで借りれなかった分を
購入した不動産屋から借りたんですが、その不動産屋が倒産して、財務整理の弁護士から連絡がきて
残金240万程ありますが、全額払ってくれるなら、安くしますよって言ってます。
どれぐらい、安くなるかは言ってくれなく、来週に打ち合わせがあるんですが、
どれぐらい安くなるかわかりますか?
スレ違いなら誘導お願いします。

286 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 12:26:36 ID:CupaiNDr
>>285
本当の返済予定はどうなっていたの?

287 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 12:37:24 ID:XHbWsXAM
>>286
10年分割です。3年払っています。

288 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 12:45:07 ID:CupaiNDr
>>287
債務整理ということは弁護士的には早く終わらせたい。
でもあなたが一括支払いを拒否すれば弁護士的にはどうしようもない。
訴訟を起こしても期限の利益があなたにあるからね。
そうなると債務整理のための資金として利用できないからね。
だから150万くらいから交渉してみれば?

289 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 14:39:32 ID:efcY4djt
>285

不動産屋からお金を借りることができる?!
なぜに?

290 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 15:07:59 ID:XHbWsXAM
>>288
レスどうもです。
半分ぐらいからの交渉で大丈夫なのかな?
交渉下手ですが、頑張ってみます。

知り合いから聞いた話しだと、こう言う借金を買い取る業者とかあるみたいですね。
買い取り額が気になりますね

>>229
けっこう大きな不動産屋で、500万まで、2%で貸してくれるみたいでした。
但し返済期限は10年です。

291 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 15:09:09 ID:XHbWsXAM
>>290
>>299の間違えです

292 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 15:59:07 ID:efcY4djt
>>290
不動産屋が貸してくれるなんて知りませんでした。
普通の家ですか?

ほんとに倒産したのか
証拠を見てくださいね。
すぐに返事するとかはんこを押さないでね。


293 :無責任な名無しさん:2008/06/07(土) 16:18:25 ID:XHbWsXAM
>>292
倒産は確実です。
家はマンションです。

294 :無責任な名無しさん:2008/06/10(火) 18:45:59 ID:nOPKTV5b
現在借りてる借家の家主が破産して管財人から退去を求められたのですが
退去するさいに、立退き料みたいなものを求める事が出来るのでしょうか?

295 :無責任な名無しさん:2008/06/10(火) 19:02:01 ID:46/tO3qB
借主には退去する義務がないから、管財人が立退き料を払う義務も当然ない。
退去の求めに応ずるのは自由だし、応ずる代わりに立退き料を請求するのも自由。


296 :無責任な名無しさん:2008/06/10(火) 19:57:22 ID:s9kJVsuy
>>294
>>295が言うとおり、退去義務はない。例え競売になっても一定期間は住んでいられる。
その管財人の弁護士はあくまでも立退きのお願いをしただけ。
たぶんお願いじゃなくて、退去しなければいけないと思わせるような口振りだろうけどね。
あなた次第だけどそのまま住みたいなら退去は断ればいいよ。
退去費用はその管財人の考え方しだいだからなんとも言えない。

297 :無責任な名無しさん:2008/06/10(火) 22:05:31 ID:88OtreA0
事業用定期借地権契約を交わし賃借している物件上に建築中の物件があります。
当該物件に担保設定を行う際、地主の承諾書を徴求しようとしたところ、地主より抵当権が底地には及ばない旨の説明及び書面での提出を求められました。
何か具体的な判例なり、条文はあるでしょうか?ご教授願います。

298 :294:2008/06/11(水) 00:29:46 ID:Oh5ZI7Ox
>>295
>>296
返答有難うございます
管財人は半年間は住んでよい
半年後は強制執行すると言われたので
困ってた所です

299 :無責任な名無しさん:2008/06/11(水) 00:56:36 ID:QvnVYuQT
抵当権設定後の賃貸借なんじゃない?

300 :296:2008/06/11(水) 01:43:15 ID:W0MzWAHn
>>298
競売なら抵当権設定後の賃貸借に所有権移転から6ヶ月の猶予期間を
もうけて、その後強制執行が可能になるけど、破産にはそいうった制度はないよ。
元々の契約が半年後に切れるならわかるけど、強制執行される理由がないよ。
無知をいいことに適当にいいくるめる気なんじゃない?
まぁ弁護士相手にやりあうのも面倒かもしれないけど、
「あなたの言ってることを信用しないわけではないが、法律の事はよくわからないので
 第3者の法律家に相談するので、要求を書面にしてください。」
って言って相手のでかたを見るしかないね。
書面にすれば証拠として残るので適当なことは言えないでしょ。
あなたはそこに住む権利があるんだから気兼ねなく住めばいいよ、
管財人はあなたに賃貸している物件として売却すればいいんだから。


301 :無責任な名無しさん:2008/06/11(水) 22:29:03 ID:WHlWum6t
デベ社員@最近出没

>>300
もしかしてあんこ屋が入って任意整理しているんじゃない?
スルガの件で簡単にうごけなくなったでしょ。
買い先の不動産屋が決まっていたりしてw


302 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 00:24:03 ID:/ASnZnkg
>>281です。>>283の方、レスありがとうございます。ちなみに捨て値で売る、とはだいたい相場の何分の1くらいでしょうか?よろしくお願いいたします。

303 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 02:50:34 ID:5IlEYURG
いまどきホームページも持たずにネットですぐに販売できると豪語する詐欺会社らしぞ
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/estate/1066897372/875

304 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 15:15:47 ID:vM4ACbxD
>>302
相場の40%(場所や地代にもよるけど)が売買の相場だから、不動産屋に足元みられると更に安くなる。



305 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 17:15:04 ID:/ASnZnkg
>>302です。どうもありがとうございます。足元見られないためには…良い案があったら御伝授下さい。

306 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 17:32:21 ID:A/csIUYW
なんで追い出すって選択肢を最初から排除するの?
家主に使用権限ないんでしょ?

307 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 18:59:50 ID:vM4ACbxD
ちょっとまて、そんな前提なのか?
>>281は普通に考えて、土地を30年前に旧借法で貸して、買取をお願いしたけど、不調に終わったって話じゃないのか?
だとしたら話は全然違うけど・・・

>>305
とりあえず、普通の借地契約だと仮定するけど、大体の広さ、周囲の地価、月々の地代くらい
提示してくれないとなんとも言えない。



308 :無責任な名無しさん:2008/06/12(木) 23:30:42 ID:/ASnZnkg
>>281>>305です。どうもありがとうございます。
おっしゃる通り、不調に終わったので、不動産屋に買い上げてもらうなら…という流れです。
地代は現在の相場なら5万円ほどですが、何故か当事のまま3万円です。約90坪です。

309 :無責任な名無しさん:2008/06/13(金) 00:15:45 ID:vulywHiB
坪10万くらいだと、不動産屋も躊躇するんじゃない?
近所に空き地たくさんあるんじゃないの?



310 :無責任な名無しさん:2008/06/13(金) 16:44:40 ID:rM8xfynO
>>305です。ありがとうございます。坪単価は30万円ほどで、地方ですが、大都市の住宅街です。

311 :無責任な名無しさん:2008/06/13(金) 22:43:23 ID:8H6OeIyl
デベ社員@2日ぶり
>>310
どこかのスレで書き込んだ気がしますが
年利回り10%なら近所の不動産屋がかってくれますよ。
具体的な計算方法は
年間家賃*10年分ですね。

312 :無責任な名無しさん:2008/06/14(土) 09:24:58 ID:Ch3Cymav
>>310

坪30の90坪で月5万か・・・ちょっと安いね、地代。

坪30で、住宅地なら引き合いはあるだろうから、一つの不動産屋じゃなくて、複数の不動産屋に
仲介で頼むと足元は見られないと思うよ。まぁ、半額を目標に交渉してみたら?



313 :無責任な名無しさん:2008/06/14(土) 20:17:30 ID:g7ZTnFRG
>>305です。皆さんどうもありがとうございます。
5万円でも安いのに、陽当たりが悪いとか色々理由をつけられて3万円しか地代をもらえていません…
幾つかの不動産屋さんに相談してみるのが良さそうですね。私の住まいが関東で、物件が九州なので、交渉もなかなか大変です。

314 :無責任な名無しさん:2008/06/16(月) 14:34:53 ID:3R/VScLd
それが大変って言うならやめたほうがいいよ

315 :無責任な名無しさん:2008/06/16(月) 18:51:28 ID:IkJiLd3x
関東と九州なら普通に大変だと思うよ。

316 :無責任な名無しさん:2008/06/17(火) 11:43:42 ID:xrn99Dto
ウチの借地あるが、まぁ困ったモンだな。

弁護士やら不動産屋やらの相場感は固定資産税・都市計画税の三倍〜 って感じ。
結局こんな安い違いに弁護士費用掛けるのが馬鹿馬鹿しいから泣き寝入りってパターンが多いんじゃね。

>坪30の90坪で月5万か
これって滅茶苦茶高い。

317 :無責任な名無しさん:2008/06/18(水) 19:35:11 ID:2X1Md9DV
ウチの実家じゃ、坪35の65坪を8万で貸してるが。


318 :294:2008/06/19(木) 13:32:17 ID:Ma2xbEAh
本日管財人と話し合いをしました
管財人は、この物件を買い取ったので最長で半年間は家賃を支払った上で
住んでも良いが、半年後は出て行ってくれ。
法改正したので、立退き料とかの支払いはしなくても良いから、最終的には
強制執行で退去させる事も可能だけど、穏便にいきましょう。

しかし、この物件を買い取ってくれるのならいろいろと相談に乗りますよ
リフォーム代がいらないからその分安くしますよ。
との事でした。

借家の条件は2年後との自動更新で現在4年目
退去時の立退き料の請求は難しいのでしょうか?


319 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 13:36:55 ID:bCkzA7gq
>>318
管財人が物件を買い取ったって意味不明?
抵当権が実行されて競落されたのなら6か月以内に立ち退きしないといけないけど。

320 :294:2008/06/19(木) 13:51:08 ID:Ma2xbEAh
>>319
買い取ったとの事です・・・手紙とか全て管財人○○←個人名で来てます
買い取ったので、出て行くか、買い取るかの二者択一です。
出て行くときの立退き料は一切支払わないとの事です。
しかし、出て行くにも新しい物件の敷金から礼金に引越し代と百万ぐらい
かかってしまうので困ってるのが現状です。

321 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 13:53:40 ID:bCkzA7gq
>>320
管財人が競売で競落したのなら出て行く義務がある。
管財人が任意売却で購入したのなら出て行く必要はない。
だから管財人に買い取った証拠(登記)のコピーを見せてもらいましょう。

322 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 13:56:17 ID:bCkzA7gq
>>320
ちなみに破産管財人が自己の管理する不動産を買い受けることは
弁護士倫理上問題がある。普通なら考えられないことです。
破産裁判所に電話して問い合わせてみるのもいいかもね。

323 :294:2008/06/19(木) 14:02:47 ID:Ma2xbEAh
>>321
>>322
なるほど・・・・

出て行く場合の立退き料とかを求める事は法的には可能なのでしょうか?

324 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 14:04:59 ID:bCkzA7gq
>>323
競売による所有権移転ならありません。
任意売却による所有権移転なら賃借権は引き継がれるので交渉の余地はある。
まずは登記を見せてもらって裁判所に電話してなんで管財人が自ら管理する物件を買っているのか問い合わせる。

325 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 17:07:33 ID:7aiYWttn
>>323
まず、あなたは住み続ける事よりも立退料がほしいの?
多めに立退料をもらって引越代との差額を臨時収入としてほしいという立場のか、
基本はすみ続けたいけど、立退かなければならないなら立退料がほしい立場なのか
あなたの立ち位置をはっきりしてほしい。


326 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 18:45:39 ID:py0zKSQg
競売、競売ってうるさい人いるけど・・・
競売はないんじゃね?
294のカキコじゃ執行官の現地調査されてる気配ないじゃん
管財人が任売で買い取ったんじゃねーの?


327 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 18:59:54 ID:py0zKSQg
>>322
開始決定後、一定期間お抱えの不動産屋にあたりをつけて
1.まったく引き合いが無い状態(破産者の親戚等の買戻し引き合いすら無し)
2.良い値段が上がってこなかった
だったとしたら、管財人が極端に相場離れした値段で買い取らない限り
問題があるとは思えんけどな〜
っま、管財人は利殖目当てか魅力的な物件だったので儲かると思ってやってんだろうけど
悪質な管財人けっこう多いぜ@大阪




328 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 19:10:44 ID:QhV8FLDM
>>320
悪い事は言わないから、有料法律相談へ行った方がいいよ。
この手の案件はいろいろと抜け道あるから、強制執行も場合によっては可能。
管財人が物件を購入する事も可能。



329 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 19:14:00 ID:7aiYWttn
>>326,327
管財物件は売却に裁判所の許可がいるから管財人が買取るなんて不可能。
ただ、第三者経由でならありえるけど・・・。
何にしても強制的に排除なんてできないからこの管財人うさんくさいんだよね。
強制的に排除できるとしたら競売がらみだから、回答の選択肢として残してるだけでしょ。
本当に裁判所に任命された破産管財人なんだろうか・・・。
任意整理してて管財人とか名乗ってる債権者じゃないんかね?

330 :無責任な名無しさん:2008/06/19(木) 19:15:55 ID:7pRu2FaY
単に相談者が色々勘違いしているだけの気がする

331 :無責任な名無しさん:2008/06/20(金) 09:57:56 ID:tXH6oLqp
>>329
甘いよ、いろいろ抜け道はある。
不動産鑑定士の鑑定価格の6割以上なら任売可能。



332 :326:2008/06/20(金) 21:41:41 ID:4UcvEMBZ
>>329
>強制的に排除できるとしたら競売がらみだから、回答の選択肢として残してる

ちょっとでも実務したことある?>>294のカキコが不十分だから確かな事言えないけど
競売なら必ず執行官の現況調査←占有者(294のこと、悪意じゃないよ)に何度か通知し
賃貸借契約書の提出や立入調査(不在時・非協力時には開錠してまで立入)するんだけど
それをされた気配が294のカキコには全く無いんだが
競売開始決定→現況調査・配当要求→最低売価決定→入札(都市部でも半年〜1年かかる)
仮に競落されたとして、残代金納付・所有権移転→強制執行(目安で半年な)
上記の流れからすると競売は考えられない

333 :無責任な名無しさん:2008/06/20(金) 22:07:37 ID:4UcvEMBZ
>>318で管財人は物件を買い取ったと294に報告してるけど
虚偽だったら懲戒処分対象だろ?これ

一番考えられるのは
管財人が任意売却(任売)で取得した294の借家が老朽化してる(建て直しor更地後に転売したい)
又は294の家賃滞納等(してなかったら悪いw)で信頼関係を損なった等
上記を正当事由として>>318の(借家の条件は2年後との自動更新で現在4年目)
契約期間満了の半年前迄の解約通知(借地借家法?条か失念)をしたと推測
294が応じない場合、争う意思大。でも何故に強制執行を強弁してるかイミフ
正当事由に認められない場合、立退き料をもらえる可能性あり
それこそ294は別の弁護士に相談するべき

もしくは、294に対し一般人だからわからんだろうと、競売制度での半年後強制執行を
わざと破産事件と絡めて説明(穏便に無償で退去させたい)

334 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 16:20:35 ID:dsvw4dGU
質問です。
建設協力金に関する一連の取引についてなのですが、ある事情で建設協力金で建てた建物について担保の設定を回避する目的で、建設協力金の一括返済をしました。
この建設協力金は、月額の賃料との相殺で分割償還する仕組みなのですが、相殺の根拠となる建設協力金の償還請求権がなくなったにも関わらず、先方は月額の支払金額が従来のまま維持されると主張して譲りません。

建設協力金とは、一般的にこのような取引慣行のもとでなされるのでしょうか?
不動産の取引慣行に詳しい方、教えてください。


335 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 16:51:18 ID:niAczD1J
質問です。
建設協力金についてなのですが、当社の所有地に、あるチェーン店との間で建設協力金方式により、建物賃貸借契約を結んで貸し出しています。
この建設協力金は毎月の分割償還で、建物の賃料と相殺されて当社の口座に振り込まれていました。
先般、当社の与信の関係で、建物への担保を外すために建設協力金を一括返済しました。
建設協力金の償還債務がなくなったので、賃料は相殺されていた分増えて支払われると思っていたのですが、先方は月額の支払金額が維持されると主張して譲りません

建設協力金の取引慣行というのは、このようなものなのでしょうか?
不動産取引に詳しい方、教えてください。

336 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 16:52:56 ID:niAczD1J
>>333
>>334
すみません。
反映されていなかったので、二重に投稿していまいました。

337 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 16:57:36 ID:01cIB+K9
慣行も何も、相殺する建設協力金が消滅してるんだから家賃は当然満額払うに決まってる。
でも相手も良く一括返済なんか受け入れたな。協力金方式取った意味無くなったろ?

338 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 17:03:30 ID:ZEPlu48Z
>>337
早速のレスありがとうございます。

法律論としては、もちろんそういう話であることは間違いないと思うのですが、そういう慣行はいっさい存在しないということで問題ないということですね。

非常に助かりました。ありがとうございます。

339 :無責任な名無しさん:2008/06/22(日) 16:56:23 ID:DGGdNpfV
借地権付きの建物を購入しようかと思います。
期限は2030年までとありますが更新はできますか?

その場合は勿論、両者合意が必要と思いますが
他にも方法はありますか?

340 :無責任な名無しさん:2008/06/22(日) 19:07:20 ID:BBHYXWXN
>>339
その建物は事業用?
定期借地権かどうか確認しないとダメだよ。

341 :無責任な名無しさん:2008/06/23(月) 13:06:10 ID:JQj/a166
>>337
本当か?
言い切れるか?

342 :お願いします:2008/06/25(水) 04:12:04 ID:DDj4eNBF
よろしくお願いします。
【不動産売買トラブル】
[経緯]
建て売り一戸建て住宅の購入契約を2月にしました。
当初の完成引渡予定は、4月末でしたが、売り主都合で6月末になりました。
[相談1]
上物が完成してなかったので図面をもらってました。
先日、内装完成したので見に行くと、
・窓の位置が違う
・ドアの開き向きが違う
・バスコートがない

不動産屋曰わく、
「実際建てる中で、使い勝手が良いと思われる些細な変更なので…」
と言われましたが、そんなものなのですか?

343 :342続き:2008/06/25(水) 04:13:31 ID:DDj4eNBF
342続きです
[相談2]
不動産屋から連絡が入りました。
-以下原文1-
ご報告があります。売主様より連絡がありました。
内容は、現在の土地所有者から工事差止め仮処分がきていて、嫌がらせをされているようです。
現場は、トラック等で現場に入れないようになっています。現実に工事が出来ない状態です。
突然のご連絡で、ご心配かと思われますが、売主様の方で 最善をつくして、動いています。**日に決済できるように動いていますが、最悪はできない可能性があります。
-以下原文2-
現在の土地所有者の****会社さんとはいままでもいくつか同じような現場がございます。ここだけではないのです。
実際は、****会社が倒産の危機にあり****会社の借入先の金融関係のところが、****会社のフリをして嫌がらせをしているみたいです。
現在、売主様が最善をつくして、動いていますのでよろしくお願いいたします。

補足:売主会社と土地所有****会社は、関連会社です

-ここまで-

対処法を教えてください。
よろしくお願いします。

344 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 08:49:30 ID:31KHi6CL
>>342
あなたはどうしたい(してほしい)の?

345 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 16:23:47 ID:f81ga6fl
契約時の特約事項に、ハウスクリーニングの代金を支払う事(値段は明記されていない)、と書かれていて、
その代金を解約時に請求されたのですが、
このハウスクリーニングとは自然損耗も含む(水周りの排出口掃除等)もので、
この特約事項が自然損耗についても負担する根拠だと言われてしまいました。
契約時の内容には自然損耗を含むという様なことは明記されておらず、
ハウスクリーニングの内容(自然損耗も含んでいるという事)は書かれていません。
この代金は支払わなければいけないのでしょうか?


346 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 19:17:17 ID:3JeTJFP0
>>343
手付けはうってあるの?
アパート等の退去予定とかは?



347 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 19:31:24 ID:3JeTJFP0
>>342
建て売りでしょ、あくまでも完成予想図じゃないの?その図面。
その図面どおりに作るって謳ってなければ文句言っても無駄だと思うよ。
契約書をよく読んでみましょう。



348 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 19:49:28 ID:EcYHI7kL
>>345
いちおう判例はこうなっている。
通常損耗特約というにはその範囲が金額を含めて特定されていないといってみたら?
http://www.kokusen.go.jp/hanrei/data/200605.html


349 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 20:03:24 ID:EcYHI7kL
あと、通常損耗特約自体消費者契約法10条により無効だと主張することも考えられる。

350 :無責任な名無しさん:2008/06/25(水) 21:34:34 ID:hMctH05U
>>339です。
それは事業用ではなく住宅です。
定期借地権とは記載がなく期限だけ明記されていました。

情報、後出しですいません、宜しく御願い致します。

351 :無責任な名無しさん:2008/06/26(木) 10:03:37 ID:yc5ikxWv
>>345
水周りの掃除は善管注意義務の範囲であって
経年劣化でも自然損耗でもないんじゃねーの?

352 :無責任な名無しさん:2008/06/26(木) 19:54:09 ID:tWIZ1jsN
>>345
敷金も返ってきてないのなら裁判した方がいいよ

353 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 08:10:24 ID:uzqnlD4d
建基法43条但書について
『ただし、その敷地の周囲に広い空地を有する建築物その他の国土交通省令で定める基準に適合する建築物で、特定行政庁が交通上、安全上、防火上及び衛生上支障がないと認めて建築審査会の同意を得て許可したものについては、この限りでない。 』

私有地の場合で、しかも地主の同意が無く但書許可を出された場合、但書の有効性はどうなるんですかね?
但書許可で建築して、直に地主が但書道を塞いだ場合(人は通行可能程度)、どうなるのでしょ?

地主がその空地指定の私道を専用通路として家を建てようと思った場合、土地の二重使用になるって事なのかな。

こんな感じで
  ■地主所有地
===43空地指定私道
  □43空地によって再建する家

I   □□
I   □□■■■
I========■■■
I      ■■■
I ←1項1号道路

354 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 17:02:11 ID:z3ikx599
瑕疵担保責任について質問させていただきます

1.住宅地における地中残存物(産業廃棄物)の瑕疵担保責任は、地中1メートル以下でも負うのですか?
(建物を建てるときには50センチ程度しか調査しないため)

2.建物建築中に、地中残存物が発覚し、それが瑕疵に当たる場合、建物撤去及び再建築費用まで損害賠償を負うのでしょうか?
  さらに工事が延期することに伴う、買主の今後の家賃などの損害賠償まで負うのですか?

どうかよろしくお願いいたします。

355 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 17:14:14 ID:uW2qPWYW
>>354
1、隠れた瑕疵にあたるだろうね。現に工事に支障が出ているわけだし。
2、買主が建築するに際して通常要求されるの注意を支払って調査しても発見できなかったのなら
  建物撤去費用等も賠償範囲に含まれる可能性がある。
  さらに売主が瑕疵(産廃の存在)について知っていたのなら賠償範囲が広がる可能性がある
ともかく、弁護士に相談すべき事案だね。

356 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 23:05:35 ID:GqMdhkdo
デベ社員@復活
久しぶりに板のぞいてミマシタ。
>>342 
貴方がどうしたいのか分からないので自分ならこうしますを書きます。
売り主都合による工期の延長になるので手付け金をなるべく早く返して貰いましょう。
本来なら手付け倍返しが当然だと思いますが、損しないようにしましょうね

>>353
43但し書きは行政庁がその地域の特性に合わせて基準を決めているので有効性はその行政庁にしかわかりません。
地主が但し書き道路を塞いだ場合、損害賠償請求をされるとほぼ100%地主が裁判で負けます。水道、下水、電気の供給をストップさせてもダメデス。
43但し書きは建築基準法上の道路となるので土地の2重使用ということはありえません。全世界の全ての人が通行してもかまわないことになります。その反射利益として家を建てられるようになるのです。
>>354
1.負います。
2.負います。
しかし、全額は無理だと思います。住んでいる人がその瑕疵によりどこまで損害をうけているのかが争点となりますが、
裁判やってもいくらにもなりませんヨ

357 :無責任な名無しさん:2008/06/27(金) 23:41:14 ID:OjjK1ib4
>>351
善管注意義務にのっとって使用した場合の劣化等は自然損耗では無いのですか?
素人に出来る程度の清掃を月1回程度していたのなら、
その上で残った汚れや劣化は自然損耗ではないでしょうか。
それ以上のことは、素人に貸し出される賃貸において、善意と言うものを超えている気がします。

358 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 15:13:28 ID:AVKgaZSe
>>357

自然消耗分は家賃に織り込み済み。その分を払う旨の特約は無効。

359 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 15:53:44 ID:lFbPQ2zy
質問させてください。
賃貸契約で、賃借人が16ヶ月分不払いです。
このような場合に、鍵をあけられないようにカバーをしまして、家賃を払ってほしい旨の文書を貼っておくなどの行為は許されますか?
目的は、不払いを続けるのなら出て行ってほしいことが本気なのだということをわからせるためです。

何度も話し合いをして、何度も期日を守らずにずるずるときました。
しかしまだ内容証明などは出しておりません。

実力行使がいけないことはわかっておりますが、許される程度でこちらが本気なのがわかるような手段はありませんでしょうか


360 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 17:27:39 ID:DKgMoPVR
>>357
毎日普通に食事を作ったりした状態なら
月1では足りないだろうね
メーカーは毎回使用後の簡易清掃を推奨してるし

361 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 17:51:34 ID:bXZ8ewUD
>>360
風呂場を想定してました。
自炊する人の水道はそうでしょうね。

362 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 18:07:13 ID:P+vGoetl
隣家の人が勝手に私の家の境界フェンスにハリガネで植木鉢とかプレートみたいのを取り付けて
いるんですけど、どうしたらいいですか?境界フェンスは私の敷地内に私の費用で建てたものなんですが
相手は、はずすように言っても取り合ってくれません。
 考えられる方法としては、
@自分で取ってその人の家の前とかに置いておく(でもまた取り付けられちゃったら困るし・・・)
A警察に不動産侵奪や不法使用などで訴えることはできる?
B弁護士などに相談する(でもお金がもったいないし・・・・)
 
 どのような方法がいいでしょうか?

363 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 18:17:17 ID:DKgMoPVR
>>361
もうとっとと掃除すれば?
汚いからハウスクリーニングが必要、費用はどっちという話になるわけで
その前提を崩せばいいだけ。

364 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 18:38:12 ID:bXZ8ewUD
>>363
仮に完璧な掃除をしたとしても、ハウスクリーニングが必要かどうかの判断を貸主側がするので結局請求されます。

365 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 19:26:00 ID:TeUw2y5d
>>361
ちょっと論点がずれてないかい?
今回の件は特約に盛り込まれた『借主負担のルームクリーニング』の条項が有効かどうかであって
自然消耗や善管注意義務等は関係ない。
要するに、綺麗だろうと汚かろうと(ひどく汚いなら別途修繕費も請求されるだろうけど)、一度
借主負担でルームクリーニングするっていう契約でしょ?
私は貸主が単純にルームクリーニングを業者にやらせてその費用を請求しているだけなら相談者に勝ち目は無いと思うよ。
こう主張すると消費契約法を持ち出す人がいるけど、特約事項に入れてきちんと説明していれば東京ルールでもOKになっているし
借主が一方的に不利な条項とは言えないよ。
貸主がルームクリーニング費用を負担してくれる借主を探すのは自由なんだから、
むしろ特約があるのに契約をしておいて、なんでいまさらごねるのって話でしょ。
いやなら入居しなければよかったんだし、その特約を消してもらうように頼めばよかっただけでしょ。
部屋の全面リフォームとかの特約なら無効だろうけど、ルームクリーニング特約を消費者契約法で
無効とするのは無理があるよ。

366 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 19:28:05 ID:0esFLDwq
>>359
保証人締め上げた方が早い。


367 :353:2008/06/28(土) 19:43:46 ID:Q5P49+JB
>地主が但し書き道路を塞いだ場合、損害賠償請求をされるとほぼ100%地主が裁判で負けます。
判例見ても地主が負けてる例とか見た事無いですが、それは人の通行も遮断してるでは無いですか?

>43但し書きは建築基準法上の道路となるので
但書であり、建築基準法上の道路では無いから毎回個別許可ですよ。


>43但し書きは建築基準法上の道路となるので土地の2重使用ということはありえません。
言ってる事が矛盾してます、2重使用になるから同じ道路を使って地主が家を建てる事が出来ないのですよ。

国交省とは真っ向反対ですね。

368 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 19:45:23 ID:ffjwwogU
>>359
実力行使は犯罪。
でも16ヶ月も滞納されていて、本気だときづかせたいとか、なに眠たい事言ってんの?って感じだよね。
いままで16ヶ月も滞納している人間が今後月々の分を支払いつつ滞納分も払うと本気で思ってるの?
普通なら3ヶ月滞納で少なくとも裁判はするよね。
さっさと訴えて強制執行して保証人に請求したほうがいいよ。
仮に保証人からうまく回収できなくても新しい店子いれた方が今の数倍まし。

369 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 19:45:29 ID:bXZ8ewUD
>>348にあるとおり、
通常損耗特約が有効となるには金額と作業内容が明示されていることが必要なのでは?

もう一つ質問ですが、
礼金は裁判をすれば返してもらう事は可能なのでしょうか?

370 :無責任な名無しさん:2008/06/28(土) 21:10:34 ID:/ltC3Ott
>>369
だから、通常損耗特約とルームクリーニング特約は別だって。
>>348のリンク読めばわかるでしょ?この判例は過剰な修繕費用の負担は無効になっているって事なんだけど。
原状回復としての清掃は認められていて、あなたの場合はその清掃を借主がするか業者がするかっていう特約なんだけど。
とりあえずなっとくしてもらえないみたいだけど、あなたはどんなタイプのどのくらいの大きさの部屋を借りていて
ルームクリーニング費用をいくら請求されているの?(例1R15u)

なんで礼金の話がでてきたの?

371 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 18:08:54 ID:mWl82iHt
引っ越しの時壁壊したりその他もろもろしたので不動産に20万請求されました。裁判したら負けると思うけど裁判で負けたら20万払わないとダメ?払わなかったらどうなりますか?

372 :無責任な名無しさん:2008/06/30(月) 19:12:52 ID:gJ/q8N1K
>>370
何をそんなに必死になってるんだ?
言ってる事がおかしすぎるw
礼金のも新たに一つ質問しただけだろ?

373 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 08:32:47 ID:lJpx+ftT
>>371
裁判の前に保証人に請求するでしょ。
保証人も払わないようなら、諦めるか裁判。
裁判に負けた場合は負けた金額分だけ、給料なり預貯金なりを差押される。

374 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 09:07:30 ID:c2xC3ggb
経験上会社に連絡するってのが一番効果的だな

375 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 09:43:16 ID:VyTPacJ2
だよなぁ。サラ金の督促じゃないから、法的制限があるわけじゃないし。


376 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 17:05:59 ID:NJshjd/2
最初に保証金30万ぐらい払ってて敷金返還はない契約だけど壁やその他もろもろ壊したから20万請求されたけど最初の30万で十分リフォーム出来るよね?無職だし裁判負けても払わなくていいよね

377 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 19:09:57 ID:H9mngC9B
>>376
保証金で地域によって礼金的意味合いがあったり、敷金的な意味合いがあったりですっごいあいまいなんだよね。
だからその保証金にどういう意図があるかは契約書を読んでみないとなんとも言えない。
仮に礼金的な意味合いだったら、別途原状回復費用を請求されても不思議じゃない。
敷金的な意味合いだったら、あなたが30万円の中から原状回復費用に当ててくれって主張できるだけろうけど、
原状回復費用に50万円かかるから差額の20万円を請求されている可能性もあるかもしれないよね。
まぁなんにしても万が一裁判に負けたとして、無職だったら現実的に請求するのは難しいかもしれないけど、
無職=支払免除じゃないから。
あなたが無職でいるための貯蓄を差押られたり、就職してから請求される事もある。
普通は保証人に泣いてもらうと思うんだけど・・・

378 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 20:23:13 ID:kz4S9TGY
何度聞いても払わなくて平気なんていう免罪符は誰もくれねーよw

379 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 21:03:13 ID:NJshjd/2
2ちゃんねるのひろゆきさんは全国から裁判かけられても裁判所に行ってなくて1円も払ってないってテレビで言ってたけど…ひろゆきさんは莫大な収入あるのに何故差し押さえられないの?

380 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 21:10:42 ID:UbGdnOHf
AはBから土地を購入したが、用途は工場の建設だった。しかし土地は住宅専用だった。
Aは交渉にはいっていたCに工場建設は可能だと言われていた。

という問題なんですが、この場合AB間を論じるとすると
1、Cが詐欺
2、Cが単に勘違いしていた
1,2の場合でどのような法律関係になりますか?

381 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 22:05:18 ID:4QQkIiNe
>>380
「交渉に入っていた」とはどういうことだろう…。
Bの代理人でもしていたのでしょうか?

382 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 22:09:33 ID:UbGdnOHf
>>381
明確に代理人ではないんです・・・。
Bが不動産業者Cに契約交渉を任せていたとしか・・・。
やはり代理人として間に入っていなければ、Cは96条2項の第三者として扱われるんでしょうか?


383 :無責任な名無しさん:2008/07/01(火) 22:41:50 ID:VyTPacJ2
>>379
ひろゆきには保証人がいないもの。


384 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 02:47:06 ID:CdWe+yvF
>>380
1)Cに対して刑事、民事で責任を問える。
でもこの場合は詐欺として立件するのは難しい。
2)Cに対して損害賠償請求が可能。

385 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 06:37:09 ID:g9Zh0Vcp
【下衆民族】 韓国人・中国人 【下等動物】
http://society6.2ch.net/test/read.cgi/soc/1178875548/364


386 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 07:22:55 ID:Toy0r2H5
>>384
AB間の法律関係きかれてんのになんでCに対してとかいってんの?w

387 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 17:26:05 ID:GX/D1uTp
民事裁判で負けて25万の請求払わないとどうなる?無職で銀行口座からお金全てお金引き落としたから口座と給料の差し押さえは無理ですよね?たった25万ぐらいで仮差し押さえとかする?強制差し押さえとかある?

388 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 18:54:19 ID:ehpnibsg
採算度外視する奴は金が掛かってもやる。



389 :無責任な名無しさん:2008/07/02(水) 19:08:59 ID:my0J0fr9
>>387
やるかどうかは債権者しだいだから、わかるわけがない。
普通ならあなたに財産が見あたらないなら保証人の財産を差押える。
どうでもいいけど時効まで5-10年間ずっと無職でいるつもり?
俺だったら忘れた頃に金利を上乗せして請求するけど

390 :無責任な名無しさん:2008/07/03(木) 02:57:52 ID:wRdagVib
387安心しよ 本当に被告も連帯保証人も無職で銀行口座に金がなかったら民事裁判で負けたとしてもお金のない所から取りよがないのが現状。ついでに家にある高価な物別の場所に隠したら問題ない まぁそんな少ない額で裁判勝った相手もそこまでするかは疑問

391 :無責任な名無しさん:2008/07/03(木) 09:53:50 ID:D9CN0TVR
アパート退去の際、鍵交換代1万請求された上に、鍵は返却しろとの事で管理会社に返却したんですが、これは普通の事ですか?
また、特約にある敷引は有効なんですか?
合計で5万請求されました。

392 :無責任な名無しさん:2008/07/03(木) 16:01:09 ID:WS7Q25Db
>>391
敷引特約でググったら?

393 :無責任な名無しさん:2008/07/03(木) 22:33:49 ID:TTIFpEp+
賃貸借契約で期間満了時に契約更新が自動的になされる契約の場合
「契約内容は従前の内容が基本的に踏襲されるのが常」という解釈
は間違っていませんか?

394 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 02:38:46 ID:uzxLXkhf
>>393
自動更新で契約内容変えられるなら、大家大喜び!で良い?

395 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 21:09:42 ID:Be6cZEWA
どなたか教えて下さい。
賃借している建物について、 以下の状況です。
1.第一抵当権設定(平成4年)
2.建物賃貸借契約締結(平成5年締結、3年契約、自動更新)+引渡
  敷金あり(※ただし「破産手続が開始した場合は敷金を全額返還」の特約有)
3.第一抵当権者による担保不動産収益執行開始
4.破産手続き開始

別除権として今後は担保不動産収益執行の管理人に賃料を支払うことになりますが、
この状況で、建物を賃借したまま、※の特約を根拠に、敷金と賃料を相殺できる
でしょうか。
本では「担保不動産収益執行の管理人は所有者と賃借人の賃貸借契約を前提としつつ
所有者の管理収益権のみを引き継ぐので、既存の賃貸借契約に付随する敷金関係は
収益執行開始後も所有者と賃借人の関係で残存すると考えられ、管理人は敷金変換
債務は負わない」という理由で、担保不動産収益執行が開始されると敷金と賃料は
債権が対立しないので相殺できないと説明したものがありますが、通説なのか疑問
です。
※の「破産手続が開始した場合は敷金を全額返還」が有効かもあわせて
教えていただけると助かります。

396 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 21:14:44 ID:5gF+btVz
>>395
まず、破産申立てを条件とする特約は破産管財人に対抗できませんので無理です。

賃借人の立場として要求できるのは、破産者に対する賃料寄託請求ですが、
これも別除権者の担保不動産収益執行に劣後すると解されています。
したがって、残念ながら賃料支払を続けるしかありません。


397 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 21:19:53 ID:5gF+btVz
あ、ちなみに既に退去している場合は別です。
この場合は敷金との相殺を主張できます。

398 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 21:25:16 ID:5gF+btVz
あ、再び訂正。
寄託請求する前に
担保不動産収益執行を受けてるんじゃダメだな。

399 :無責任な名無しさん:2008/07/04(金) 23:58:19 ID:Be6cZEWA
>395様
大変素早いお返事ありがとうございます!

>まず、破産申立てを条件とする特約は破産管財人に対抗できませんので無理です。

特約を付しても、破産申し立てを条件とするものは対抗できないのですね。
差し支えなければ、根拠になる条文、判例や本を教えていただけると助かります
(不勉強ですみませんが、勉強したいと思います)

>これも別除権者の担保不動産収益執行に劣後すると解されています。

ありがとうございます。
もし手元にあれば、この根拠になりそうな書籍や判例を教えていただけないでしょうか?
破産と収益執行の優劣に関する資料を探したのですが、なかなか見当たらず困っておりました。

>あ、ちなみに既に退去している場合は別です。
>この場合は敷金との相殺を主張できます。

>寄託請求する前に
>担保不動産収益執行を受けてるんじゃダメだな。

ありがとうございます。
平成14年3月28日最高裁判例の解釈を利用して、
「これから退去するまでの賃料を未払いにたまま退去し(債務不履行で解除される可能性もありますが)
その未払賃料部分と敷金は退去によって当然に相殺された」と主張することも
難しい、ということでしょうか?

破産法に基づいて寄託請求して敷金を回収しようと思ったのですが、
「先に収益執行を受けている場合、寄託請求はできない」と解する説が有力だ
という資料を確認しました・・・。
やはりこのようなケースでは寄託請求もできないという解釈なのですね。

400 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 00:32:34 ID:6exPrhDd
>>399
あなたの主張は、要するに破産申立てを理由とする敷金契約の解除になると思うけれども
破産開始申立解除特約は破産管財人に解除の選択権を与えている趣旨を考慮すれば
認められないというのが支配的です。(たとえば伊藤眞「破産法・民事再生法」265頁)

収益執行について直接述べた文献ではありませんが、
「なお、賃貸不動産に抵当権を有する抵当権者が物上代位により賃料債権を差し押さえた
場合、賃借人は、賃料を抵当権者に支払うべきことになるから、少なくとも破産管財人に
対して寄託を請求することはできなくなると解される。」
(東京地裁破産再生実務研究会編「破産・民事再生の実務(新版)上巻」(265頁)
東京地裁の事実上の公式見解ですが、この理は担保不動産収益執行にもあてはまるでしょう。

平14最高裁判決は、破産に至ってないケースの問題なんですよね。
あなたのケースでは敷金返還請求権が破産債権になってるのでね。

401 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 00:38:21 ID:6exPrhDd
まあ、破産管財人に聞いてみるのが早いと思いますよ。

402 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 00:47:35 ID:fJIheY4a
>400

非常に素早いレスをいただいて、本当に助かりました、ありがとうございました!
現在持っていない本もあるので、明日買って勉強しなおします。
また月曜に破産管財人に聞いてみます。

>平14最高裁判決は、破産に至ってないケースの問題なんですよね。
>あなたのケースでは敷金返還請求権が破産債権になってるのでね。

ご指摘ありがとうございます、そうですよね・・・
(もう一度きちんと整理しなおしてみます。
まだ自分の中で破産債権の問題と収益執行の問題の話が整理できていないのが
わかりました・・・)

403 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 00:54:12 ID:6exPrhDd
>>402
たびたびスマソ。
平14判例に従って、未払賃料を敷金返還請求権から充当できるかもしれない。
「論点解説新破産法上巻」(きんざい)127頁参照のこと。

詳しくは、破産管財人から説明を受けてください。

404 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 11:23:56 ID:fJIheY4a
>>403
ありがとうございます!

まことに恐縮ながら追加で質問したいのですが、
このケースですと、民法の395改正前に短期賃貸借の要件を満たしているので、
旧395条の短期賃貸借に関する経過措置の適用を受けて、建物が競売で売却された
場合でも買受人に賃借権を対抗できる(敷金も買受人に引き継がれる)、
と考えていいでしょうか?
(これも破産管財人に聞くのがよいのかもしれませんが)


405 :無責任な名無しさん:2008/07/05(土) 11:34:24 ID:ySR5oPZ8
>>404
そのとおり。競落人に承継されます。

406 :406:2008/07/06(日) 19:07:17 ID:sAzm2slZ
位置指定道路の地主が、通行承諾と掘削承諾をくれません。
承諾料として300万円まで話しましたがダメでした。
位置指定の持ち分は地主単独で所有しており、S47頃
自分の土地上に位置指定をとり、奥にアパートを建てました。
その後、平成2年に公道面と位置指定に面した土地を購入した
のですが、今回売却にあたり位置指定の通行承諾と掘削承諾
を貰いにいきました。土地購入時に承諾を取っておけば
良かったのですが、初めてのことで解りませんでした。

地主が承諾をくれないので、弁護士に相談してみようと
思ってますが、いかがなもんでしょう?

裁判したら勝てますかね?また弁護士費用はいくらぐらいですかね?

407 :無責任な名無しさん:2008/07/06(日) 19:51:59 ID:AvSS7oRu
>>406
位置指定道路と言えど、基本的には私道です。
救急車等の緊急車両の通行は拒めませんが、一般的な車両の通行などを拒むことが可能です。
位置指定道路のみでしか通行できない場合では、通行を認めさせる旨の判例はありますが、今回は公道に面している以上難しいと思われます。
徒歩の通行は特に承諾無く通行できます。

408 :無責任な名無しさん:2008/07/13(日) 16:16:07 ID:LuytrLwo
敷金返済の件で一般的見解を聞かせてください。
駐輪場ではなく「敷地内だけど居住者の敷地ではない」とされていた場所のアスファルトに原チャリのスタンド痕がついたため舗装修繕費を払うよう言われました。
やはり借り主の管理不足になりますかね?
50cm四方に数カ所で、雪国でアスファルトが柔らかいせいか他の自転車のスタンド痕も見られます。
舗装範囲は不明ですが、管理会社の見積もりでは大家との折半請求にしてあげようと考えているが1ヶ月分の敷金はそれでほぼ消えるかもしれないと言われてます。

409 :無責任な名無しさん:2008/07/13(日) 19:34:09 ID:0is1p/2Q
>>408
最初にそういう契約で借りて、傷を付けたのがアナタと関係者なら直すのは義務でしょ。


410 :無責任な名無しさん:2008/07/15(火) 08:42:01 ID:+CFmUHLI
◆地球上で最も極悪な不動産屋について!◆
http://money6.2ch.net/test/read.cgi/estate/1212429727/8


411 :無責任な名無しさん:2008/07/15(火) 12:04:39 ID:s2KWiO5R
ローン払うのがキツイし、土地と家をお前にやるからローン払えって両親が言ってきました。
その場合名義変更の必要が有ると思うのですが手数料や税金を抑えられる良い方法は無いでしょうか?

412 :無責任な名無しさん:2008/07/15(火) 19:00:50 ID:7ZIkINte
>408
どのような状況で原付スタンドの痕がついたか?によるね。
24時間365日体制で善管注意義務を負うとすることは、賃借人にとって酷に過ぎるという判決例がありますよ。
貴方が知らない間に、勝手にスタンドの痕をつけられたのであれば、貴方に責任は無いでしょ。

413 :無責任な名無しさん:2008/07/15(火) 21:25:37 ID:akff2OVA
>>412
使用の範囲に入らない場所を勝手に使って傷つけたってはなしでしょ?
善管注意以前の問題でしょ。

414 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 09:14:57 ID:p74mP7yb
今のアパートに住んで8年以上たちます
現在までで5回すべて天井裏からの給排水管からの水漏れ被害がありました
5年前建物の構造上や手抜き工事による水漏れ被害が
2回台所と洗面所上からあり、大掛かりな工事になりました
当時の大家は今の大家の兄で工事費は大家が負担しました

現在の大家は3年目ぐらいですが
去年の10月と今年5月6月の計3回やはり天井裏からの水漏れがあり
工事費用は大家が負担しました
場所は台所、風呂場2回です 

それでお聞きしたいのですが
去年の水漏れの時に大家に何度か天井裏等の給排水管の総点検を
お願いしたのですが金がかかるとかの理由で放置された結果
5月6月に水漏れが起きたのではないか?ということで
現在大家に対して被害金(家財道具)を含めた
損害賠償の請求をしていますが今一度賠償内容の考慮をしたいので
参考にさせていただきたいのですが

引越し費用、被害を受けた期間の家賃の返還、敷金全額返還
退去後の修理・クリーニング代の免除などは可能でしょうか
近いうちに2度目の無料弁護士相談にいこうかと考えています




415 :教えてください:2008/07/16(水) 17:54:58 ID:IYpRxINC
不在者財産管理人と契約するんだけど 契約者名はどうしたらいいの

甲 所在不明 山田太郎 上記 不在者財産管理人 ○○ でよい

416 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 19:41:16 ID:ChbS2Pp6
山田太郎不在者財産管理人甲野太郎

417 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 20:04:48 ID://8BmaxS
それはねーわw
署名or記名は不在者山田太郎財産管理人 甲野太郎 とすべし。

418 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 21:08:45 ID:Y5LNGXrD
>>414
弁護士に聞いたならもう知っていると思うが
大家には経営を圧迫するような大規模修繕をする義務は無い。
んであなたには水漏れを予見する事も退去する事も出来たわけでどうにもならんよ。

まぁ保険で対応してくれるかもしれんけどね

419 :ありがとうございます:2008/07/16(水) 21:10:19 ID:IYpRxINC
契約書の署名欄の記載方法ですが 住所 氏名を書くようになっているので 甲 住所 所在不明
氏名 山田 くん
上記不在者財産管理人
住所 富士山
氏名 曙

乙 ○○○○○

はありえないですか

420 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 21:42:09 ID://8BmaxS
たぶんそれでもいい。まあ、実物見ないと断言はできないけど。
ようは契約書を見たときに誰が不在者で誰が財産管理人か判断に迷わないよう明確になってさえいればいいんだが。
でもそれが判断できないような人間が作った契約書じゃなんにしろ安心できんよね。

421 :お教えください:2008/07/16(水) 22:10:35 ID:X0kS4JZM
この問題なんですが

公道に面した一筆の土地を所有しているAは、その土地を公道に平行に二分して、
袋地になった甲地と公道に面した乙地とを作り出し、分筆登記せずに甲地をBに売却した。
ところで、Bは公道に出るため乙地を通行し、Aはそれを黙認していたが、
Bより甲地を借り受け建物を建てたCもまた通行料を支払わずに乙地の通行を始めたため、
起こったAは柵を設けて、Cによる乙地の通行を阻止した。Cはいかなる請求をなしうるか。

422 :無責任な名無しさん:2008/07/16(水) 22:49:28 ID:g62hz7db
>>421
囲繞地通行権じゃないの?

423 :無責任な名無しさん:2008/07/17(木) 21:42:19 ID:nhzfBSgK
>>422
ありがとうございます

424 :無責任な名無しさん:2008/07/17(木) 21:48:16 ID:1P4OTJGG
25/100点

425 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 14:35:34 ID:VaTkOKNa
貸し家の強制執行について調べていたのですが、
執行の際に、「鍵屋を同行する」って意味がわからないのですが・・・
大家なのでスペアーキーはあるのに、なんでわざわざ鍵を開けてもらうのでしょうか?
チンプンカンプンなので、まずはこの辺から教えて下さい

426 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 14:36:47 ID:j4iOt6jG
>>425
鍵を換えないと借主が入り込んじゃうでしょ。

427 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 15:41:17 ID:OD8bzvcQ
一軒家の貸家にすずめ蜂が巣を作ったらしく、借家人から大家の負担で掃除をして
欲しいと言われています。全責任を大家が負うものなんでしょうか?


428 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 16:27:43 ID:VaTkOKNa
>>426
あー そういう意味でしたか。
私の場合は、荷物と車までおいてトンズラ中で、
立ち退きの話をしに帰ってきて欲しいぐらいなので、なんで?って思ってました


429 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 18:33:15 ID:/xOQbG2v
土地の境界についてですが
当方と相手方の前任者、土地家屋調査士とで境界を確定し、境界標を設置しました
今年から相手方の担当者が代わり、それは貴方方が勝手にやったのだから認めない、自分と役所の立会いの下で、もう一度調べる
と主張してきます。
相手にしないでもいいのでしょうか?

430 :無責任な名無しさん:2008/07/18(金) 19:36:09 ID:2EshK8aF
>>427
何を問題にしているのかわからん。















役所に電話したら、タダで駆除してくれるんじゃないの?



431 :無責任な名無しさん:2008/07/19(土) 01:40:31 ID:+kk73bZi
>>425
鍵を代えるためというよりは、開かないときを考えてのこと。
鍵はあっても勝手に変えてるかもしれないし、内部から別の鍵をかけてるかもしれない。
私は競売の時の強制執行には立ち会ったことあるけど、のぞき窓を取り外して
機材を入れてがちゃりとやっていたよ。
普通に、占有者が鍵を開けて出てきて鍵屋は来ただけって事もあったしね。

432 :無責任な名無しさん:2008/07/19(土) 09:34:12 ID:d9WVgR3K
429です
自己解決しました

433 :無責任な名無しさん:2008/07/20(日) 16:46:36 ID:WyDfJ85w
店舗立ち退きで相談があります
3月末にビルオーナーからお宅のテナント店舗を使いたいので9月末までに
立ち退いてくれと言われました。
不動産屋さんが仲介で話合いのような事をしてたのですが
他物件店舗の紹介も無く、保証金の返却以外の保証の話も無く
一向に話が進展しないままでここまで来てしまいました
ここに来て好意的だった不動産屋さんがビル側と直接話をしてくれと言い出して
投げられてしまいました。
仲間の店舗からは立退き料とか移転費用は貰うべきだ言われましたが
個人で話し合うよりも専門家に頼んだ方がいいのでしょうか?

434 :無責任な名無しさん:2008/07/20(日) 19:37:21 ID:KY6imJeA
退去の時に大家から50万ほど請求された 理由は壁に数カ所穴があいてるのとフローリングやその他壊れてるかららしいです 裁判になっても弁護士雇うお金ないし50万払う金もないしどうしたらいいですか?

435 :無責任な名無しさん:2008/07/20(日) 21:40:48 ID:Zv+rqnmM
>>433
お金払って専門家入れたほうがいいね。
絶対に揉めるケースです。

>>434
マルチすんな。

436 :無責任な名無しさん:2008/07/21(月) 03:17:59 ID:7N/OrnIc
>>414
 まあ418のいうような場合もあるけど、原則的には、水漏れに由来する損害は請求できると思うよ。



437 :無責任な名無しさん:2008/07/21(月) 10:00:26 ID:qGV9cs9m
>>434
壁穴とフローリングの破損ならそれくらいの金額はいくし、修理代も請求されて当たり前。
フローリングは破損の規模にもよるけどね。
アンタが壊したのなら、弁護士入れるまでもなくアンタの負け。
弁護士入れても減額が精々だけど、減額費用より弁護士費用の方が高い。
払えないなら保証人に押し付けてトンズラしましょう。


438 :433:2008/07/21(月) 14:49:29 ID:1otEDMqn
>>435
ありがとうございます
もう一つ教えて下さい。依頼するのに幾らぐらいかかるのでしょうか

439 :無責任な名無しさん:2008/07/21(月) 14:58:52 ID:IoLZ6Mnv
途中解約について相談があります。
4月から入居し、騒音がひどいので8月末に退去する予定なのですが、
1年契約で途中解約をした場合、9月以降の家賃も払わなければいけないのでしょうか?

440 :無責任な名無しさん:2008/07/21(月) 19:23:28 ID:0zctb8RR
>>438
その弁護士さんと揉め具合と金額次第です。
話からしてマイナスにはならないだろうから、
30分五千円ちょいの相談料を払う価値はあると思いますよ。

>>439
契約によるでしょう。
契約書に何ヶ月前に通知するとか、書いてあるでしょう。

441 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 03:54:31 ID:fY6h3q1O
東大阪市の西堤にあるセンチュリー21のVIPハウジングってどうなの?
社長は穴見孔治って人です。
仲介手数料の他にローン事務手数料って50万円払わされましたよ
宅建業法(私はよくわかりませんが)では違法だと聞きました。
出る所に出れば取り返せるみたいですね
時間がないのでそこまではと、考えてはいますが今度の休日に相談に行こうと思っています。
センチュリー21ってただの、FCだったんですね?私はTVでCMなどしているので
大手の不動産会社と思っていました・・認識不測でした
穴見って社長に諸費用などの説明されて、修正申告をしてもらい
ローンを通してもらわなければの気持ちが一杯で、私はお願いしてしまいました
今月中に、大阪府庁と関係各所(センチュリー本部)に提訴致しますので
50万円返して下さい!



442 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 04:01:13 ID:fY6h3q1O
VIPハウジング
東大阪市の西堤にあるセンチュリー21のVIPハウジングってどうなの?
社長は穴見孔治って人です。
仲介手数料の他にローン事務手数料って50万円払わされましたよ
宅建業法(私はよくわかりませんが)では違法だと聞きました。
出る所に出れば取り返せるみたいですね
時間がないのでそこまではと、考えてはいますが今度の休日に相談に行こうと思っています。
センチュリー21ってただの、FCだったんですね?私はTVでCMなどしているので
大手の不動産会社と思っていました・・認識不測でした
穴見って社長に諸費用などの説明されて、修正申告をしてもらい
ローンを通してもらわなければの気持ちが一杯で、私はお願いしてしまいました
今月中に、大阪府庁と関係各所(センチュリー本部)に提訴致しますので
50万円返して下さい!



443 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 04:02:28 ID:fY6h3q1O
穴見孔治
東大阪市の西堤にあるセンチュリー21のVIPハウジングってどうなの?
社長は穴見孔治って人です。
仲介手数料の他にローン事務手数料って50万円払わされましたよ
宅建業法(私はよくわかりませんが)では違法だと聞きました。
出る所に出れば取り返せるみたいですね
時間がないのでそこまではと、考えてはいますが今度の休日に相談に行こうと思っています。
センチュリー21ってただの、FCだったんですね?私はTVでCMなどしているので
大手の不動産会社と思っていました・・認識不測でした
穴見って社長に諸費用などの説明されて、修正申告をしてもらい
ローンを通してもらわなければの気持ちが一杯で、私はお願いしてしまいました
今月中に、大阪府庁と関係各所(センチュリー本部)に提訴致しますので
50万円返して下さい!



444 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 09:46:38 ID:OtLN6HEo
>センチュリー21ってただの、FCだったんですね・・・

コピペにマジレスするのもなんだけど、名刺見ても、契約書見てもわからない
お花畑の住民が不動産を買うのが間違ってるような気がする。



445 :無責任な名無しさん:2008/07/22(火) 20:42:47 ID:/6mNotUI
当方、店子に家賃を払って貰えない大家です
保証人は行方不明。契約者はすでに高齢で、
ご長寿記録更新までいってもあと15年です。

契約者がシボンヌな場合は、どうなりますか?
未払い家賃は相続されるんですか?
妻と、別な場所に住んでいる息子がいます

446 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 01:51:47 ID:Amgmo2v1
公団によると特約によって、民法における賃貸人の修繕義務は排除されているとの事ですが、自然劣化による場合の修理も特約によって修繕義務は排除されるんですかね?

447 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 17:48:40 ID:DuCbL3N7
特約や修繕に関する国交省令とかあるけど、結局法的拘束力が無いから横並びで見るしかない。

地域の慣例やら実例など、敷金・礼金も関東・関西では多少違うみたいに。



448 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 23:32:09 ID:IYMyW0oJ
>>445
相続放棄で終わりだろう。
回収できないと思ったほうが良い。

449 :無責任な名無しさん:2008/07/24(木) 23:45:43 ID:DuCbL3N7
酷かもしれないが、早々に法的に退去させちゃう方がいいんじゃね?
ただ、未払いならば判決はスグに出るだろうけど、執行官はどうするのかな。
早々に弁護士・裁判所とよく話し合った方がいいと思うよ、この時期アボンしたら匂いで偉い騒ぎになるし。

450 :無責任な名無しさん:2008/07/25(金) 11:17:01 ID:06Z9U4wS
相談です。

債務者が逃げてしまい、不動産を持っている保証人に請求した所、前日に不動産の名義変更して
しまい債務を支払う事ができないと言われました。

名義変更してから何年もたっているならともかく、昨日今日の名義変更で支払を請求する事がで
きなくなるのでしょうか。

よろしくお願いします。

451 :無責任な名無しさん:2008/07/25(金) 12:30:44 ID:opP1amwx
>>450
名義変更の理由や変更した人がどんな人かしだいだけど、財産隠匿っぽいね。
ただ、もう個人でどうこうする話じゃないから弁護士に相談して、費用対効果をよく考えて頼んだら?

452 :無責任な名無しさん:2008/07/25(金) 19:32:05 ID:UU9n6lsH
税務署にチクってやったら?


453 :450:2008/07/27(日) 10:59:26 ID:MTXl3ahp
レスありがとうございます。返事が遅れて申し訳ありません。

借金の事は半分仕方が無いと思っています。ただ、こんな風に連帯保証を逃れられてしまうのが悔しくて
仕方がありません。
法的手段でこれを覆す方法が無いかと思いました。

454 :無責任な名無しさん:2008/07/27(日) 18:55:29 ID:v+U9B57u
>>453
うん、だから十分可能性あるから、こんなところで時間を浪費しないで弁護士のところにいきなよ

455 :無責任な名無しさん:2008/07/27(日) 18:57:41 ID:4BOZZhwN
>>453
その連帯保証人が無資力状態にあったのなら詐害行為取消権を行使できる可能性がある。
すぐに弁護士に相談を。

456 :無責任な名無しさん:2008/07/29(火) 01:04:26 ID:E3mtIRe/
ttp://www.mlit.go.jp/jutakukentiku/house/teishaku/111215-4.htm
>建物が売買されて所有者が替わった場合も同じように、新たな所有者が賃貸人の地位を
>引き継ぐことになりますので、定期借家契約に切り替えることはできません。

定期借家契約への切替えについて質問です。
たぶん従来の借家契約だと思いますがそれが何年も切れたままでオーナーが何度も引っ越し代等を
出すので退去してくれと言っても出て行きたくないといっている物件があります。
そのオーナーは私がこの物件を買って定期借家契約にしたらいいと言っていますが、上記を見る
限り私が新オーナーになってもできないように思います。
オーナーは今も従来の借家契約が切れていないなら定期借家契約にはできないけれど、もう契約は
とっくに切れているのだから新しくできると言ってきます。
この物件を購入し新たに店子さんと定期借家契約を結べるでしょうか?
もしできなければ死ぬまで住みたいというようなことを言っている人なので購入は控えたいです。
よろしくお願いします。

457 :無責任な名無しさん:2008/07/29(火) 05:55:27 ID:cVmWbmnR
『とっくに切れているのだから新しくできると言ってきます。 』
それって地主が借地権の更新時にちゃんと更新拒絶の手続きをしたのか重要なのだが。


458 :無責任な名無しさん:2008/07/29(火) 09:19:12 ID:ZqY4zWb8
誰か知ってたら教えてください。
スレ違いでしたら、すみません・・・。こちらがどうかわからなくて・・・。

住宅ローンに関する疑問 なんですが、都合で引越ししないといけなくなりました。
今、住んでる家のローンが3300万、残っていて、 その家を、2300万で売ったら、
ローンが1000万残ります。

次の家を、1700万で建てる予定です。

だから、残った1000万と新しい家の1700万とで全部で、2700万のローンを新規に
組みたいのですが、新しい家を建てる土地は祖父の名義。
その名義の変更はせず、土地はただで借りて建てる。。

とすると、銀行は2700万を貸してくれるのは難しいのでしょうか?
貸してくれるとしたら、何を担保に?

家の価格は、1700万だし、 土地は自分の名義じゃないし、 2700万も借りるのは、
難しいのでしょうか?

もし借りることが出来ても今度は贈与の問題が発生?

土地の名義人である祖父が連帯保証人になれば借りられる?

それとも、土地を買ったことにすれば借りられる?
でも、その土地の価値は800万くらいです。

みなさん、よろしくお願いします。

459 :無責任な名無しさん:2008/07/29(火) 11:34:08 ID:hKjVDnea
そーいうのは銀行に相談しろよ。おまいさんの支払能力を評価して貸すか決めるのは銀行なんだから。
同じ銀行で組むなら、たぶんおじいを連帯保証人にして土地にも共同抵当付けて貸すだろ。


460 :456:2008/07/30(水) 14:54:02 ID:RvnSjm6G
>>457
レスありがとうございます。
そういうことはしてなさそうです。
もともとオーナーと店子さんは遠縁だか知り合いだかとにかく顔見知りで、その縁で家を貸すこと
(相場より家賃は安い)になったとのこと。
オーナーの「私もそろそろ年だし、ここらでまとまった金を手にしておきたい」という考えから
賃貸に出してる家&土地の売却を思いつき、店子さんに出て行ってもらおうと契約を見直したら
なんと数年も前に切れたままだったことが発覚。
(双方とも知り合いということで契約更新やらはなぁなぁというかナニソレ?必要なの?状態。)
そして何度も話し合いはしたが「出て行ってくれ」「断る」とループ、そのまま売りに出す。

正直従来の借家契約を引き継ぐことになればババ抜きのババをひくようなもんだ……

461 :457:2008/07/30(水) 18:35:38 ID:mSNAOp7t
よく見てなかった、借地では無く借家ですか、ミスりました。

要は店子を追出したいのならば、更新料・家賃値上げでしょう。
家賃の受取り拒絶して支払わなければ契約解除、供託を始めたなら賃上調停・訴訟。

相場から自分の考えるリスク分だけ割引いた額で買えば良いかと。
若しくは現状利回りで収益物件として計算し、納得出来る額で買うとか。



462 :無責任な名無しさん:2008/07/30(水) 23:27:44 ID:icb8tgp2
自己の建物を一度Aさんに名義変更した場合に、やはり気がかわって自分の名義に戻したい場合、
どのような手段がありますでしょうか?
最初の名義変更は、特にAさんと売買契約を締結したわけではなく、Aさんには
いわずに自己の判断のみで行ったものなのでできれば、
Aさんに気付かれないうちに穏便に自己の名義に戻したいと思っております。

よろしくおねがいします。

463 :無責任な名無しさん:2008/07/31(木) 09:16:40 ID:C/OGgKda
気付かれずに戻す手段はありません。

464 :無責任な名無しさん:2008/07/31(木) 19:50:41 ID:9MD2zqlZ
ちなみに、相手の実印無しでどうやって登記したの?



465 :無責任な名無しさん:2008/07/31(木) 20:10:32 ID:C/OGgKda
権利者の実印なんかいらんやん

466 :無責任な名無しさん:2008/07/31(木) 23:29:02 ID:01VyXYyS
>462
犯罪になるけど勝手に登記出来る方法があります。
登記法と行政の事務手続き方法を勉強してね

467 :456:2008/08/01(金) 01:30:35 ID:SxnoECcH
>>461
家賃の値上げですか。
もしその物件を購入した後も店子さんが住むならやはり相場並みにはしたいとは思っていますが、
それで出て行ってくれるかは難しいところです。
安いだけの理由じゃなく交通の便も良く日常の買い物にも困らないところがいいそうなので。
数年後そこに家を建てて住みたいのであまり強引な手を使うのも憚られますし、後味の悪い思いを
したくないとも思ってしまいます。

定期借家契約さえ結ぶことができるならよかったのですが。
亡くなるまで待っていたのでは十年、二十年となる可能性も少なくないし、そうでない可能性に
かけられるほど余裕がないので収益物件としても諦めることにします。
いろいろとありがとうございました。


468 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 13:19:11 ID:QE42ikGh
個人と業者での売買契約に関する質問です。
賃貸ではままあるケースかもしれませんが、物件の内覧をしないままの契約というのは法的には問題はないでしょうか?

また、例えば競売で落札した物件で占有者がいるため売主も中を確認できないままで契約
なんてこともありうると思うのですが、こういった契約をして、契約後に問題が発覚(壁が壊れていた、設備が使えないetc)した場合、誰にどういった責任が発生しますか?

内覧させないではなく出来ないと説明受けた上で契約した場合は、あくまでもそのまま引渡しを受けなければならないのでしょうか?

469 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 13:36:35 ID:GKIqevK2
>>468
嫌なら買わなければいいだけの話だから何の問題もありません。
瑕疵担保責任の問題になるだけです。


470 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 13:44:32 ID:TlBi4azf
>>468
内覧なしのでも法的にはなんの問題も無い
ここは、例え話に回答するスレではないだろ
まともな業者売主なら、あなたの心配を解消する方法を知ってるはずなので、売主にそのまま質問すればよし

471 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 20:32:00 ID:9OdxUKGQ

質問ですが、
親の所有する土地があり、その売却に仲介業者がもってきた契約書に親が捺印とサインまでしていました。

そして、その数日後に親が死去。
その後、仲介業者が家に来て、「契約の手続きが最後まで終わっていなかったので名義を変えて手続きをしなければいけないので、印鑑証明を作り司法書士のところで委任状にサインをしてほしいと言われ私を含む兄弟がサインをしました。

そこで、二点に疑問があるのですが、何故契約書にサインまでしてあったのに、先に移転する必要があったのでしょうか?
そして私の手元に、親が生前に記入をした契約書(契約年月日が未記入)が後に着きましたが、これが正規の契約書となるのでしょうか?


472 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 21:00:16 ID:/1DrBI+V
>>471
親は死亡しているので印鑑証明が出ないので登記できないからです。
また相続が発生しているので相続人の協力が必要なのです。
正規の売買契約書は親が作成したものということになります。

473 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 21:35:32 ID:9OdxUKGQ
>>472
有り難うございます。

そうしましたら、日付記入のない契約書でも追認の形で成立になっているという事でよろしいでしょうか?

と言うのも、仲介者から売却全額の一部を受け止っておらず請求せねばならない事態になっております。
仲介者が所属する仲介業者がその契約書に記されている会社通りならば問題なく請求できるのですが、仮に真の契約書がありこの契約書に意味がないのであれば、仲介業者名が違う場合も考えられ、もしそうなっていれば大変な事になるので質問した次第です。


474 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 21:54:42 ID:/1DrBI+V
>>473
日付がなくても、他の証拠から作成年月日を特定すれば問題ありませんよ。
売買契約書は要式契約ではありませんから、日付のない売買契約書も有効です。

475 :無責任な名無しさん:2008/08/01(金) 22:23:22 ID:9OdxUKGQ
>>474
本当に、ご解答有り難うございます。

早速、請求します。


476 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 11:19:20 ID:Sc9ys+SS
自分の会社が売主の土地の決済を行うため、買主指定の司法書士のところに出向いたが、
「印鑑証明のほかに会社謄本、社長の免許証のコピーを持って来て下さい」と言われた
他にも色々言われた気がするが、ちょっと前までこんなに用意すること無かったが・・・

知らない間にずいぶんと複雑になったんだなぁ

477 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 17:41:14 ID:EcxHMT6R
競売後の新大家との契約について、質問させてください。
現在の賃貸アパートに住んで4年ですが、去年大家の会社が倒産し、
アパートが競売に掛けられました。
先月、落札されて新大家が決定したのですが、新大家から電話があり
「旧大家から敷金・礼金が回収できてないので、再度こちらに礼金5万・敷金10万
払ってください。でもあなたの場合は敷金10万のみで結構です。」
とのことでした。
敷金20万・礼金18万を4年前に旧大家には払っています。
現在、新大家とは何の契約もありません。(旧大家との契約書も引きついでなくて
手元にないそうです)口頭のみでは困るので、とりあえず新契約書の雛形を依頼し、それを見て決める、と返答しました。新大家も問題を起こしたくないような、譲歩しているような雰囲気です。

<お聞きしたいこと>
1.再び敷金を払わなければなりませんか?
2.敷金を払わず出て行くことは可能でしょうか?
(結婚して手狭になったのでちょうど引っ越そうかな、と思っていました。)
3.今後、新大家と交渉することになった場合の注意点など。

長文・乱文で申し訳ありません。どうか、アドバイスをお願いします。


478 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 18:03:35 ID:m6tqmobH
>>477
1)新家主との賃貸借契約を継続するのなら差し入れないといけない。
 (あなたの賃貸借が抵当権に劣後する賃貸借であった場合)
2)可能。

479 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 18:21:50 ID:caIgrWWT
>>478
早速のご回答、どうもありがとうございます。
追加の質問があります。今後の展開として(敷金を払わなかった場合)
@私、敷金の支払いを拒否

A新大家から立ち退き命令がくる

B退去するまで家賃を払いつつ、6ヶ月以内に引越し

で宜しいでしょうか?度々申し訳ありません。





480 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 18:25:11 ID:m6tqmobH
>>479
そのとおり。明渡猶予期間が6か月ありますので。

481 :477:2008/08/02(土) 18:35:04 ID:EcxHMT6R
ありがとうございます。
主人が仕事中で連絡が取れず、一人でアタフタしました。
できるだけ揉めないよう、何とかやってみます・・・。 

482 :477:2008/08/02(土) 18:36:09 ID:EcxHMT6R
ありがとうございます。
主人が仕事中で連絡が取れず、一人でアタフタしました。
できるだけ揉めないよう、何とかやってみます・・・。 

483 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 18:42:46 ID:0GMdx/3D
>>477
あなたの場合は旧法の可能性(平成16年4月1日改正)があるのでなんともいえないが、
賃貸借契約日が抵当権設定日より前か後かで変わってくる。大抵は後です。
前の場合は賃貸借契約は買受人(新大家)に引継がれるので、そのまま居住することが可能で敷金も新大家に引継がれる。
後の場合は賃貸借契約は買受人に引継がれず、新規に契約するか退去するかのどちらか(猶予期間6ヶ月あり)で
敷金は買受人に引継がれない。

質問回答
1.前なら払わない。後なら新規に契約しなおすので払う。
2.可能。新規に契約するので敷金、礼金を払えという話なので退去するなら払う必要なし。
 ただし、敷金の返金は旧大家から受けなければいけないので実質かえってこない。
3.自分の権利を確認してから。ただ新大家の言うことが正しいならあなたに権利はほとんどない。
 退去を考えているなら、それが一番いいかもね。

484 :477:2008/08/02(土) 18:57:07 ID:EcxHMT6R
>>483
どうもありがとうございます。
旧大家との契約書は平成16年2月に結んでいます。
抵当権設定日は、わかりません・・・。

敷金が返ってこないのは、もう諦めます。
やはり(敷金を払わずに)退去する方向で考えます。
新大家には気の毒ですが。
相談に乗って頂きまして、ありがとうございました。


485 :無責任な名無しさん:2008/08/02(土) 20:07:01 ID:0GMdx/3D
>>484
その日付だと旧法だね。
旧法だと現行法とちがって契約満期日まで住めるけど、猶予期間がない。
状況を聞く限りで2年契約と仮定すると、契約自体切れてるっぽいね。
多分、いつでも強制執行申立てられる状況にあるから早めに引越た方がいいかも。
新大家は別になんにも損してないので気にする必要ないよ。

486 :477:2008/08/02(土) 21:29:47 ID:caIgrWWT
>>485
了解しました。
重ね重ね、本当にありがとうございます。

487 :無責任な名無しさん:2008/08/03(日) 00:24:54 ID:8s57upcz
気の毒・・・勘違いしてないといいけど
六ヶ月間家賃を払わなくて良いとか
修繕費用を払わなくて良いと勘違いしてる感じをかもしだしてるが
両方払わないと駄目よ?

488 :無責任な名無しさん:2008/08/03(日) 01:33:59 ID:iuEKw2g8
>>487
修繕費用は払う必要ないよ。
競売は現状有姿取引だから瑕疵や破損込みでの売買。
あるとすれば所有権移転後の破損の修繕だけど、破損が所有権移転後に
できたって証明しようがないから現実にはむずかしい。
むしろ、今年の2月が更新月だったと思うんだけど、どうしたのかが疑問。
不動産業者を仲介して更新していたら、業者の重説違反だから更新料事務手数料は
返還はもちろんだけど損害賠償できるんだけど。
更新しないなら、2月に退去してもよさそうなもんなんだけど・・・

489 :477:2008/08/04(月) 08:20:31 ID:fzLyDpxH
IDが変わったかもしれませんが、477です。

>>487
住んでいる限り、家賃は払います。
修繕費はちょっと納得いきません。4年前に敷金を20万円払っているのに・・

>>488
情報の後だしで申し訳ないのですが、今年の2月には更新料は払っていません。
去年、競売にかけられてからは家賃を担当の裁判官へ支払っていましたが、
更新料については裁判官から請求がなく、「あれ、払わなくていいのかな?」と
軽い気持ちでいました。
新大家からは先日の電話で「更新料も併せて払ってください」と言われましたが
現在も同じ家に住んでいることは事実なので、こちらは払う心積りでいました。
更新していない事で状況は大きく変わるのでしょうか?



490 :無責任な名無しさん:2008/08/08(金) 18:58:27 ID:4vO+mbYE
一戸建て、違法建築物件の借家について質問お願致します。

違法建築と知りながら不動産屋が借家として貸しています。(現在入居中)
(大家が勝手に増築。私道に建物を広げ本来2F建てですが3Fにしています。)

この場合、不動産屋に法的な罰則は有るのでしょうか?
罰則が有った場合は、入居者はどうなるのでしょうか?

ご回答、何卒宜しくお願致します

491 :無責任な名無しさん:2008/08/08(金) 20:09:53 ID:PDeX//GL
こういうの何か駆け引きのネタされる感じの質問って多いよなぁ

492 :無責任な名無しさん:2008/08/08(金) 20:14:34 ID:fukJg5A6
違法建築に対する罰則や私道所有者との争いに入居者や不動産屋は基本的に無関係。
とはいえ私道所有者が訴えるなりして取り壊し等になれば当然賃貸も入居もしてられないわな。

493 :無責任な名無しさん:2008/08/08(金) 20:16:17 ID:fukJg5A6
失礼。入居者は私道所有者との争いに関しては無関係じゃないな。被告に成り得る。

494 :490:2008/08/08(金) 22:35:28 ID:4vO+mbYE
>>492 >>493 ご丁寧なご回答ありがとうございます。感謝しています

違法建築と知りながら入居させている不動産屋への法的に処罰はされますか?
その場合、入居者はどうなってしまうのでしょうか?

495 :無責任な名無しさん:2008/08/08(金) 23:48:15 ID:fukJg5A6
違法建築に対する罰則(略)に入居者や不動産屋は基本的に無関係。と書いたがな(´・ω・`)
それに違法建築ってどうせ建築基準法や消防法に反するって意味じゃなく、単に他人の所有権を侵害してるだけなんでしょ?
基本的に、入居者は土地を侵害されてる所有者には勝てないが不動産屋には文句が言える。それだけ。
基本的にって繰り返すのは質問が曖昧だからなのであしからず。

496 :無責任な名無しさん:2008/08/09(土) 00:41:16 ID:aOHpyCFX
つか単に道状になっていた私有地を
道に使うのやめただけじゃねーの?

497 :無責任な名無しさん:2008/08/09(土) 22:09:02 ID:ZdUyYdRZ
不動産屋への罰則があるか聞きたいのか?

498 :無責任な名無しさん:2008/08/10(日) 00:19:14 ID:nB6iSvLP
こちらで良いか分からないのですが、どなたか教えて下さい。

今から30年ほど前、私の父親が、妻である私の母の兄からお金を借りて一戸建てを購入しました。土地は別の方の持ち物です。

ここが重要なのですが、この建物の権利書は、お金を出した母の兄が持っていたのです。要は借金のカタですね。
その後父母は離婚し、母は家を出て、その後私たち子供も出ました。
そして最後には父も蒸発したのです。
しかし母が言うには、とっくに支払うべき金額は全て払ったとの事です。
それでも母の兄は権利書を手放すことはありませんでした。

そして年月が経ち、母の兄も無くなり、権利書は兄嫁が相続。無人の家屋も老朽し、土地の持ち主がこのままでは土地が死ぬ、
使い物にならないという事で取り壊しをするよう迫ってきました。
もちろん迫る相手は権利者である兄嫁です。
この取り壊しに掛かる費用は100万円だと、それを自分と折半して50万を兄嫁に払えと言って来ます。
ところがこの兄嫁はその50万を母に、そして私たちに払えと言って来るのです。

今日には土地の持ち主の弁護士からの書類と県からも浮浪者が棲み付いたりするので取り壊すようにとの書類が届いた、
早く取り壊さなければ、早く払ってほしい、と言って来たのです。
なぜならあんた達のお父さんは全部お金払ってないんだから。替わりにあんた達が払うのがスジだろう、と。

これって、おかしくはないでしょうか。払うべきお金なのでしょうか?
本当に長くて申し訳ないのですが、どなたか教えていただけないでしょうか。


499 :490:2008/08/10(日) 00:39:09 ID:kzqNTzWx
皆さま、ご回答有難うございます。
質問の内容が曖昧で判りにくくてすみませんでした。

実は違法建築の一戸建て(酷いのは2Fを勝手に3Fへ建て増し)
密集地で3Fは建てられない場所で消防法に反しています
大家は別にいますが不動産屋が仲介管理しているのですが
入居者が何かとトラブルを起こすので
不動産屋へ相談しに行ったのですが怖い人たちに怒鳴られて脅かされました
違法建築を知りながら貸している不動産屋は法的に罰則はできますか?
入居者ではなく不動産屋を懲らしめたいです
ちなみに大阪です。


500 :無責任な名無しさん:2008/08/10(日) 00:43:34 ID:MC3BFNEV
>>498
まず土地所有者に対して収去義務を負うのは建物の所有者。
建物の所有名義人又は実質的所有者の双方に建物収去を請求できる。

んで建物の所有名義人である兄は、実質的所有者に収去費用の求償請求が可能。
名義が兄でも売買代金を支払済みなら実質的所有者だから収去義務を負う。
売買代金未了で所有権留保がついたままなら名義人かつ実質的所有者である兄が費用負担すべき。

要するにあなたと兄嫁の主張はあべこべです。
建物の代金支払済みならあなた側が実質的所有者なのだから建物収去費用負担すべきだし、
支払済みでなく兄側に所有権が留保されているのならあなたが収去費用を負担する義務はない。

501 :無責任な名無しさん:2008/08/10(日) 17:08:50 ID:3QFnUxzO
>>498

法的には>>499が正しいと思う。
道義的にはあなた達が払うのが筋。


502 :498:2008/08/10(日) 17:09:06 ID:nB6iSvLP
>>500
おお……ありがとうございます!
詳しくて解りやすい解説で本当に有難いです。
名義人と実質的所有者と分けて考えるのですね。

では母が言うように実際売買代金を支払い終わっているのであれば、こちらが収去費用を負担することになるのですね……。
未払いなら兄嫁側か。
完済として、20年そこが空き家だったとしても籍が抜けた母親や、子供である私たちに支払い義務があるんですかね……。どうしても納得がいかないです。

503 :無責任な名無しさん:2008/08/10(日) 17:46:16 ID:FU0NQRDv
>>502
500の考え方はそんなに間違ってないんだけどなあ・・・。
まず前提として権利書持ってるから名義人とは限らないからそこ確かめないと。
それから、いずれにしても母親は離婚してるから無関係。
父が蒸発したままで失踪宣告も出てないなら、あなた方子供も払う必要ないよ。
払う必要があるのはあくまで父親。

>>499
無理っぽ

504 :498:2008/08/10(日) 18:47:23 ID:nB6iSvLP
>>503さん
有難うございます。
すみません、私の説明が不足していました。兄嫁は現在名義人です。
なるほど、母は無関係なのですね。
父は失踪後16年ほどして、くも膜下出血で倒れて運ばれた病院の職員が私たち子供を捜索し、見つかりました。
正直顔も見たくありませんでしたが……。
今は郷里の病院に居ます。脳は正常ではありません。このような状態でも父親が見つかっているのなら子供に支払い請求が来ますでしょうか?

この土地所有者が出す収去請求というのは強制的なものなのでしょうか。
ホントに質問ばかりですみません。色々調べてもこのようなケースにピッタリのものが見つからないのです。

505 :無責任な名無しさん:2008/08/11(月) 22:30:47 ID:K/2B0jit
家だけ祖父の権利のものがありましたが
土地は祖父の名義はありません。
亡くなってしまってからそのままにしてました。
祖父の相続で孫にももらえますよね?



506 :無責任な名無しさん:2008/08/12(火) 10:04:10 ID:gwGL9ORr
>>504

道義的にはどう考えてるの?
亡くなった伯父さんは、妹(あなたの母親)のためにお金を貸して、自身はそれで利益を得ていないんでしょ?
利益を得たのは、あなたの母親とその家族。それが途中で離婚しようと、伯父さんには関係ない話。
それでいて、あなたの母親の尻拭いまで伯父さんの家族させるなんて。

ひどい人だね、あなたの母親。


507 :無責任な名無しさん:2008/08/12(火) 10:11:27 ID:wiWiK6mS
ここは道徳を語る板ではありません

508 :無責任な名無しさん:2008/08/12(火) 18:21:48 ID:/Wzr3B5/
>>499
さすがに違法物件を貸し出したらマズイだろう

まだ、そんな不動産屋があるんだね

一昔前なら当たり前のようにあったけどな

509 :499:2008/08/13(水) 10:27:37 ID:kZ74TZN3
>>503 >>508 有難うございます

法的に不動産屋を懲らしめる事は無理ですか・・・
違法物件の貸し出しは罰せられないんですね?残念です
建て増しは消防法に反しているんですが
不動産屋は違法と認めませんでした(とぼけてました)
怒鳴ってばかりで話にもなりませんでしたが・・・


510 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 01:01:02 ID:k/bj2IqZ
袋地を買いました。しかし重説には袋地の特殊性についての説明はありませんでした。
先日家を建てるために役所と折衝していたら接道がないため建築許可が降りない
と言われました。寝耳に水でした。隣地の所有者には囲繞地通行権を
認めてもらってはいますがこれでは接道要件は満たさないのでしょうか。
というか分筆によって袋地になった土地なので隣地の所有者というのは
当該土地の売主と同じ者なんですが接道させるために2mの幅で売ってくれないかと言ったところ
時価の倍を吹っ掛けてきました。これは明らかに権利の濫用ですね。

重説で抜けた部分があったとしても契約の解除か仲介業者への損害賠償請求しかできないのでしょうか?
長年借地していた土地を買ったらこうなったのでいまさら解除して
向こうに所有権を戻すわけにもいかないんですが損害賠償をいくら取ろうが
結局元の地主が売却に合意しない限りは永遠に接道できないんでしょうか?

511 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 01:12:13 ID:k/bj2IqZ
>>510
通行する囲繞地についてですが
舗装はされていないものの踏み固められていて車も入れるので
明らかに道には接しているだろうと思って購入しました。
重説には囲繞地という言葉を使わずに
「私道は自由に通行してよい」と書いてありますが
登記上私道でない「道に見える単なる他人の敷地」のことを
重説に「私道」と表現してよいのでしょうか。
まあ不動産屋をいくら突き詰めようが地主から買えないと意味がないのであれですが。

512 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 03:13:29 ID:jp/fnuY1
こんな時の為に不動産屋は協会に1000万分の預託金をしてる訳で。
時効になる前に弁護士へGOだわな。

解約出来れば御の字でしょ、また刑事ならば詐欺だろうけど民事には四課案件で無い限りナカナカ手は出さない。

513 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 10:28:13 ID:f7Zk8206
地主の使用許可が貰えるんなら、建築許可も出そうなものだけどなぁ。


514 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 16:22:52 ID:k/bj2IqZ
>>513
地主が認めるのは「自由な通行」のみ、接道させたければ高値で買い取れと、
水道はあるのののガスの設置は同意が得られず未だにプロパンなどなど。
検索したところ判決を得れば同意に代えていろいろできそうってのはわかったけど
どっちにせよ弁護士との接触に及び腰の両親をどう説得するかにかかってそうだわ

515 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 16:43:04 ID:f7Zk8206
裁判するより、協会行った方が手っ取り早いよ。その不動産屋が廃業するつもりなら別だけど。



516 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 17:49:00 ID:lIIZ7n13
>>510
二倍だろうが十倍だろうが別に問題無い
お前が気に入らないから売らないと言っても別にいいし
問題があるとすれば、重要事項説明がちゃんとなされていたか
どうかだけなんだけど、なんとなく・・・
説明はされていたがあなたが勘違いしていた・・・ように感じる

517 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 20:01:52 ID:k/bj2IqZ
>>516
接道義務を満たさず新規建築が不可能な説明・・・不記載
当該土地にガスが引かれていない件と新規に引く場合の取り決め・・・不記載
「この契約書に定めのない事項については誠実に対応し」・・・このテンプレの末路がガスの未開通

「説明したけどあなたの勘違い」というような言った言わない防止のための
説明義務なんだから不記載である以上向こうが言った証拠も出せないし
言ってないという扱いができるでしょ

この売買は平成初期だから刑事罰はおそらく時効で
あとは免許停止ぐらいしか狙えないけど
役所が重い腰を上げて免許止めてくれるとは期待してません。

ところで>>512>>515の協会とはなんでしょうか。
当該不動産屋の所属する協会に苦情を言うと何か起こるんですか。

518 :無責任な名無しさん:2008/08/14(木) 23:32:50 ID:sAUPUPQ6
ちゃんと未接道と書いてあるのに
勝手に目の前の道状の土地を公道だと勘違いしているんじゃねーか?
とかそういう事をいってんだけどね

519 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 01:42:14 ID:ePBZjSDy
>>518
再建築不可と重説にない時点で問題なんです。
未接道なのに「私道は自由に使ってよい」と
位置指定私道でもない土地のことが重説で道路扱いされてるから困るんです。
「ちゃんと未接道と書いてある」というのは完全なる読解の誤りです。

520 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 08:32:09 ID:f6YRGzXr
相談です。
こういう板は初めてなので説明下手でしたら申し訳ありません。

現在、知り合い(仮にAとします)の名義で借りているマンションを
また貸し状態で住まわせてもらっております。
家賃や更新料・光熱費等の維持費はこちらが払っているのですが
払込む時はATMで名前をAの名前にして不動産屋の口座に払っております。

一般的な賃貸契約で又貸しは良くないとは聞きますが、
これは、住まわせて貰っている私の方も何か法律に触れますでしょうか?

また私とAが書面でやりとりした個人的な賃貸契約は、法律的に有効なものですか?
(実は、最近Aがストーカー気味になり、勝手に合鍵を使い中に入り込まれたり、
雨戸などを夜あけて中を覗いたりされている状況で、
ギリギリまで黙っておいて今月の家賃払ったら「引っ越します」と
伝えてしばらく別のところに避難したいと考えているのですが・・・
そんなことしたら私のほうがAに『後1年は住むって約束だったじゃない!
勝手に引っ越されても困る』のように言われて法律的に引っかかったりするんでしょうか?)

Aは法律関係の仕事についており、そういうのに詳しい人なので
下手に逃げても何か法律的に追い込まれたりしたら嫌だし
かといって、引っ越しますと事前にいったら言ったで、家に上がりこまれ
待ち伏せなどされたら怖くて家から出られません。

どなたか申し訳ありませんが宜しくお願いします。

521 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 11:39:45 ID:AwDbvm8z
>>519
宅建業法上では再築可か否かを具体的に明記する義務はないよ。(不可なら明記した方がトラブルがないけど)
で、あなたがちゃんと業法上の重説義務についてきちんと理解しているかや、じっさいにその重説と現況をみないとわからないので
重説と契約書をもって、その業者が所属している宅建協会か都道府県の不動産業社を監督してる課に行って話を聞いてくれば?
ただ、私も再築不可の土地の媒介をするのにあとから指摘されるような重説を作るとは思えないんだけどね。
業者に非があるなら、私道の購入費用を損害賠償請求するか、契約破棄にするか決めればいい。
>>520
無断の転貸借だから大家との関係上であなたがなにか法的な義務を負うことはないけど(強制退去は別)、あなたとAさんとの契約は当事者間では有効なので契約書で1年間は住むと決まっているならあなたの債務不履行だよね。
ストーカーで困っていると言っても、退去するなら事前に通知するべきじゃないの?
Aさんも大家との契約を解除するのに事前連絡が必要なんだし、突然退去するのは身勝手すぎだよね。
第三者に立ち会ってもらって話をするか、先に引越しをしてから解約の通知をして一定期間は賃料を払うとかしたらいいんじゃない?
そもそも名義借りなんて非常識な事した自業自得的な話だね。

522 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 11:51:38 ID:HgCnLSDg
>>521
ネタ回答すんな

上:宅建業法35条で説明義務あり
下:民法612条でAは賃貸契約を解除されて>>520も退去しなければならない可能性あり

523 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 12:04:33 ID:f6YRGzXr
>>521さん有難うございます
>自業自得的な話
これは全くもってその通りだと私自身も思っています
元々、私が引越し先を探していた時に、
Aの転勤がきまり『3年後くらいに転勤終わって戻ってきたらまたこの家に住むつもりだし
それまで(私)住んでみない?』程度の軽いノリだったので
あまり深く考えてはいませんでした。今では後悔しまくりです。

Aとの契約というものも、書面で交わしたというものはなく
ただ単に更新料を私が払った際に、
A「じゃあできれば@2年(次の更新まで)は住んで欲しいな」
私「そーだね、何も特に予定ないし大丈夫だと思うよ」
程度の軽いものでしたので、契約というほどの契約とは思えませんが
やはり、突然出て行くというのも人道に反していますよね。

とりあえず、引越し準備は進めつつ、
折を見て連絡してみようかと思います。
ありがとうございました。

524 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 12:09:28 ID:ankn9Am9
大家とAさんの信頼関係が崩れるようなら
大家に無断の転貸借は契約解除になるよ

525 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 12:12:53 ID:xlC2MYFT
>>524
逆。原則解除。信頼関係不破壊の特別事情がある場合に解除を免れる。

526 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 12:29:31 ID:ankn9Am9
実際には無断転貸(また貸し)を理由に賃貸借契約を解除(民法第612条)して
明渡しと賃貸借契約解除の日の翌日から明渡しの日までの間の賃料相当損害金を二人が連帯して支払えとの判決を求める訴訟を起こすんだろうな
Aとしてもそれは避けたいだろうからAさんとあなたで話し合って大人しく引っ越すのが吉だろうな
Aさんに賃料を払う義務もなさそうだし

ストーカーについては引越し先でも続くようなら警察行った方がいい

527 :無責任な名無しさん:2008/08/15(金) 15:09:51 ID:f6YRGzXr
皆さん有難うございました。
>>526さんのいうようにたぶんAとしても賃貸契約解除は
転勤終わってから住みたいという意思があると思いますので避けたい所だと思います。

私としては、ストーカー行為から逃げたい・Aと縁を切りたいという一心で
Aの事も知っている友人に相談したら
「又貸しなんて悪いことしてるのは向こうで、
 貴方はAが住めない間その家を管理していたようなものじゃない?
 合鍵使われて入られたり、窓を叩かれて覗かれたり
 家賃も向こうは会社からの補助でているのにこっちに払わせて儲けてたり、
 名義貸し代を毎年請求されたり、 A宛ての手紙もAの転勤先に送ったり。
 勝手に引っ越して引っ越しちゃってから
 もう貴方とは連絡一切とりたくないですって縁きりなよ」
といわれたので、
果たして本当にそんなことやっていいものなのか戸惑ってしまって。

さすがに今まで又貸ししてもらっていた身ですし
縁をきるとしてもそんな縁の切り方じゃいつか居場所がバレルのかと恐怖ですから
やはり正直に伝えて向こうの出方を伺おうと思います。
引越し先の住所や連絡先など求められても応じない方針は貫きたいとは
思いますが、お金で穏便に引き払う事ができそうなら考えてみます。
引越しさえできれば後は、携帯変えて住所教えなければストーカー行為は収まるかもですしね。

>>521さんのいうような
>先に引越しをしてから解約の通知をして一定期間は賃料を払うとかしたらいいんじゃない?
これができるならこういう形でもいいとは思いますが
とりあえず引越ししたいと思っている事と理由を伝えてみようと思います。

長文になり申し訳ないです。皆さん有難うございました

528 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 01:16:01 ID:KUWfozaZ
申し訳ございませんが、質問させてください。

私は個人の売主ですが、買主に一方的に都合の良い「買い替え特約」を付けられ、特約内容について
仲介業者から詳しい説明も受けず契約してしまい、さらに引渡し日前日に白紙解約されてしまいました。

買い替え特約の内容は「買主が私の物件を買う為には買主の持つ物件の売却が必要なため、買主の責任
ではない理由で売却契約が解除された場合、私との売買契約も白紙にする。手付けは返還し、
損害賠償は請求できない」という内容です。

問題は

1.仲介業者が契約時にこの特約に対し、私に対して説明不足で「災害やローンキャンセルのことですよ」
としか説明されず、今になって「買主側の売却物件が手付け放棄や違約金解約でも、あなたの売買契約は
白紙になります」と契約時に説明されていないことを言われました。もしこのような特約の内容を知って
いたら契約しなかったかもしれません。

2.買主側に一方的に有利な買い替え特約であり、知り合いの不動産屋に聞いたら、「通常は買い替え特約
でも買主に手付け放棄等でお金が入ってきたら、私の方にもお金が入るようにするのが普通だ」と驚いていました。
買主は自分の売却物件が売れなくても、違約金で数百万円入りますが、私の方は引渡しに向けて物件を
買う契約をしたり、引越し業者を頼んだ状態で、引渡し前日になって突然、「買い替え特約」を理由に白紙解約
されました。手付金は返還せねばならず、お金は一銭も入ってきません。
引越し先への違約金や引越し業者へのキャンセル金で数百万円の損失が発生しています。

このような売主に一方的にリスクだけを押し付けて、買主は自分の物件が売却できなくても何百万円も
儲けて逃げてしまいます。
迷惑を掛けた売主には一銭も払わないとする契約はまかり通ってしまうのでしょうか?

買主や特約を誤魔化して説明した仲介業者に損害賠償を裁判に訴えてもまったく勝ち目はないのでしょうか?

長文で申し訳ございませんが、よろしくお願いいたします。

529 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 05:28:36 ID:XyGeH44w
>>528
まったく勝ち目は無いわけではないが、
争うだけ難しいでしょう。
そういう高額な取引には専門家を入れたほうが良い
という良いという典型的な例に見えます。


530 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 10:31:35 ID:KUWfozaZ
>>529
お答えいただきありがとうございます。私も専門家をつけた方が良かったと後悔しています。

いろいろ調べたのですが、損害賠償は無理としても買主側を「不当利得返還請求」で訴えて、買主が手
にした違約金数百万円の一部でもこちらで取る事は出来ないでしょうか?

不当利得返還請求権の発生要件は、次のとおりであり、このような場合に、損失者から受益者に対して、
不当利得返還請求権が生じる(703条)。

(1)法律上の原因なく、
(2)他人の財産または労務によって利益を受け、 ⇒ 買主が手にした違約金数百万円
(3)他人に損失を与え、⇒ 私(売主)に生じた違約金や引越しキャンセル金
(4)受益と損失の間に因果関係が認められること ⇒ 買主は私の物件を買う目的で不動産を売却しようとし、違約金を得た

民法703条の趣旨「利得の再分配を図り、公平を図ること」
http://ja.wikibooks.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95%E7%AC%AC703%E6%9D%A1
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B0%91%E6%B3%95

ある者の犠牲においてある者が利得を得ていれば、直接的な因果関係がなくても因果関係ありといえる。

531 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 10:56:28 ID:NVh9H6yZ
>>528
まかり通るもなにも一般的な買い換え特約だとおもうけど?
ただ、引き渡し日期日の前に買い換え特約の期日がなかった?
仲介業者の説明不足かもしれないけど、その特約期日前に引越準備に入ったあなたの勇み足のような気がするんだけど。
とりあえず、買主に責任を追及するには無理があるから仲介業者と話をするしかないんじゃない?
ラチがあかないならその業者の監督官庁へ。
ただ、契約しておいてよく内容理解してなかったって後からゴネても通用しないと思うけどね。

532 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 10:58:12 ID:NVh9H6yZ
>>528
まかり通るもなにも一般的な買い換え特約だとおもうけど?
ただ、引き渡し日期日の前に買い換え特約の期日がなかった?
仲介業者の説明不足かもしれないけど、その特約期日前に引越準備に入ったあなたの勇み足のような気がするんだけど。
とりあえず、買主に責任を追及するには無理があるから仲介業者の説明不足で攻めるしかないんじゃない?
話し合ってラチがあかないならその業者の監督官庁へ。
ただ、契約しておいてよく内容理解してなかったって後からゴネても通用しないと思うけどね。

533 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 11:03:14 ID:KUWfozaZ
>>531
買い替え特約の期日はありません。
ですので、特約を理由にキャンセルされたら、例え引渡し日でも白紙解約で
一方的に売主にだけリスクを被せる契約内容になっています。

534 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 11:39:01 ID:NVh9H6yZ
>>533
それは変だね。
特約期日がないと履行できないし、履行しようとすれば今回のあなたみたいになる可能性もあるしね。
引き渡し日までの間の仲介業者のやりとりはどうだったの?
なんか仲介業者が買い換の知識が乏しくて下手うったきがするな。
とりあえず、返還請求とかは無理だから。
買主との契約に判押してるんだし買主が自宅売却に伴って違約金を得たところで、あなたとはなんら関係ない。
責めるべきは仲介業者。
買主だってあなたと同じで仲介業者の言うままに動いてるんだろうし。
とりあえず関係書類もって監督官庁にGO

535 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 12:09:19 ID:KUWfozaZ
>>534
ありがとうございます。「特約期日がないと履行できない」というのは
初耳でした。
仲介業者は誰でも知ってる大手です。引渡し日までのやり取りは契約書
通りに進めただけで、引渡し日当日午前に残金を買主から受領し、午後に
引っ越すと言う内容でした。
先日、地元の宅建協会に契約書を持って相談に行きましたが、業者の味方
なのかほとんどまともに取り合ってくれませんでした。

また、今回の「期日無しの買い替え特約」については仲介業者の話だと、
買主が要求したもので、「これを付けないと契約しない」と言われたそうです。

536 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 12:28:20 ID:KUWfozaZ
>>534
すみません。期日ですがありました。
特約の文章の中に「残代金支払いの時期までに、買主の責任ではない理由で
所有物件の売却契約が解除された場合、買主は白紙解約できる」とあります。
つまりこの「買い替え特約の期日」は、残代金支払いの時期=受け渡し日当日
となるのではないでしょうか?

537 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 19:19:12 ID:NVh9H6yZ
>>536
特約期日がないと履行できないというか、住宅ローン特約とか買い換え特約とかはその特約の期日をもうけてないと相手方はいつ履行の準備始めればいいかわからないでしょ?
特約期日があればその期日以降は無条件解約できないから、心配せずに履行準備できる。
特約期日がないとあなたのように準備してからひっくり返されたりするからね。
よく契約書の内容を確認しないで判子を押した落ち度もあるけど、やっぱり仲介業者の説明不足が原因な気がする。

538 :無責任な名無しさん:2008/08/17(日) 20:25:02 ID:FJUScrqH
アーバンが民事再生法申請しましたが、パリバとアーバン、パリバのアーバン株売買は法的に違法じゃないんですか?

539 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 08:15:00 ID:+5pufXhw
すみません、質問ですが…
抵当権の実行についてです。
抵当権設定前の賃借権の登記がなされている場合に
抵当権って実行されても、賃借権者は対抗出来ますか??


540 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 08:34:33 ID:fprUvVnV
>>539
登記されていなくても抵当権設定前の契約なら対抗できる。
ただし、対抗できるのは買受人(競売落札者)にであって、抵当権の実行=競売をやめさせたりすることはできない。

541 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 08:38:13 ID:+5pufXhw
>>540
そういうことですね
ありがとうございます!

542 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 20:35:15 ID:/kAWdX0O
質問させて下さい。
よろしくお願いします。

現在、雇用促進住宅に入居しています。
先日、管理事務所の人が来て、

「雇用促進住宅は廃止されます。
これは閣議決定なのでどうにもならない。
あなた(私)との契約は更新されませんので、
契約満期までに退去して下さい。」

と言われました。
あまりにも一方的な話なので困惑しております。

そこで、
1、代替住宅を用意してくれと言えるのか?
2、引越しした場合、その費用は請求できるのでしょうか?
3、その他、立ち退き料のような物は請求出来るのでしょうか?

詳しい方、アドバイスよろしくお願いします。



543 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 20:49:12 ID:yDqSj5Uy
>>542
財団法人雇用振興協会に電話して聞いてください。

544 :無責任な名無しさん:2008/08/18(月) 21:54:36 ID:5+dVtxS3
この、KATSUYAっていうコテハンが、滞納の上、長期居座り目的の裁判の引き伸ばし、
および強制執行逃れをして、他のスレ住人にも居座りを勧めているんだけど、
どこかに通報できないの?相手の弁護士は60期らしい。
            ↓

http://life9.2ch.net/test/read.cgi/homealone/1160072486/l50

裁判所は、讒言を訴訟に反映させたりしないだろうから、せめて
相手方(大家側)弁護士がこの書き込みを見て、今関わっている件だ!
ってわかるようにしてやりたい。一般に大家側の味方をしたいとは思わない
けど、あまりに悪質な居座りなので、裁判が結果としてではあるけど、
こんな奴の味方をすることになってしまうのが許せない。


545 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 08:32:47 ID:0wjk++Ck
除斥期間ってどういう意味なの??

546 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 13:17:57 ID:5jXwxdzj
中断しない時効みたいなもん。

547 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 21:45:41 ID:5PIhInyt
父親が自己破産しました。
自宅が任意売却の形になり、先日売れたそうです。
先方の不動産屋さんから連絡があり、今日から二週間後に退去して欲しいとのこと。
家屋にあるテーブルや食器棚などの撤去費用も負担せよ。

ということを告げてきたそうです。
カーテンなどもすべて取り外しておけとのことです。
明日父親に変わって、僕が不動産屋と話しをしてみようかと思っています。

そこで皆さんにお聞きしたいのですが

1.今日連絡をもらって二週間後に退去というのはあまりにも急すぎやしませんか?
仕事もしていて、新居を探す時間も限られますし、そこまで早く退去は無理がありすぎやしないでしょうか。
それとも、その二週間というのは法的なもので、絶対に出て行かなければならない期間なのでしょうか?
できれば、延長をお願いしたいと思っています。

2.家財の撤去費用は負担する義務はこちらにあるのでしょうか?
そのような雑費は建屋購入費用に含めていて、購入者に請求するものではないでしょうか?

以上、よろしくお願いいたします。


548 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 22:01:08 ID:y7k+h/O+
>>547
任意売却で売れたのなら、あなた達を強制的に退去させるには法的手続をとらないといけない。
だから2週間以内に立ち退かせることは事実上不可能。
したがって、立退料を出すよう交渉すべき。
というか、破産管財人が任意売却を選択したのだろうけど普通は破産管財人が破産者の立退き
をスムーズにいくよう立退料を支払わせるなど配慮するものであって、そういった配慮が一切なかった
のだとしたら破産管財人の怠慢だね。

家財の撤去もあなた方の責任になるけど、これも破産管財人が居抜きで買主が処分するよう配慮
すべきだったはず。

とにかく強気に交渉して立退料(といってもそこまで多くは期待できないけど)を要求してみましょう。

549 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 22:13:37 ID:l4pFHlpl
だったはずとか言っても仕方ないだろ、
残しておけば処分費用を請求されるだけだし
居座ればこれも金を請求されるだけ

550 :547:2008/08/19(火) 22:20:35 ID:5PIhInyt
>>548
ありがとうございます。
二週間での立ち退きが事実上不可能ということで安心しました。
延長を求めてみます。
立ち退き料も頂けるかもしれないという事で、これも交渉してみます。
相場はいくらくらいになるのですか?
あと、あんまりゴネると、たぶん強制退去になると思うんですが、
強制退去が実行されると、その費用は当然こちらの負担になりますよね?

>>549
そうですか・・・
管財人にも連絡を取ってみたいと思います。

551 :無責任な名無しさん:2008/08/19(火) 22:30:02 ID:y7k+h/O+
>>550
管財人にいちおう泣きを入れてみるべきだね。

あとそんな高額な立退料は請求できないと思ってください。
せいぜい引っ越し代程度。

552 :547:2008/08/19(火) 22:44:07 ID:5PIhInyt
>>551
わかりました
ありがとうございました!

553 :無責任な名無しさん:2008/08/20(水) 00:36:40 ID:LptHpesj
>>552
最近は任意売却に無償協力しないと破産手続きを終了させない
管財人も多いよ。
ただ、管財人はあなたの父親の財産を清算して債権者に配当するのが
仕事だから無償で退去しろという意見は間違ってるとはいえない。
そのかわり借金を免責するんだからね。

ただー、私から言わせれば任意売却して銀行から破産財団に4、5%と
組み入れさせたところで管財人費用で終わり・・・ってパターン多いから
管財人は所有不動産放棄しろよっと思う。どうせ抵当権者以上の配当はないんだから。

554 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 10:56:53 ID:RhTF6y/E
質問です。
家の近所で工事をしています。そこに入り込んでる業者が、勝手に家の敷地に車で入り込み、タイヤの痕をつけよります。
二回ほど現場監督に言い、消さしました。
今度あれば法的に…と、思ってるのですが、どのような段取りをしていけばいいですか?

555 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 11:05:56 ID:deY6j573
まず車止めなどを設置してください

211 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)