5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

■裁判手続の相談スレ PART13■

1 :無責任な名無しさん:2008/06/21(土) 17:23:05 ID:tiVgolTc

●ここは本人訴訟を行う方が、「裁判手続」について、本を2〜3冊読んだ上で
 分からない点を質問するスレです。

●本を1冊も読んだことのない素人以前の方には、本人訴訟は無理ですので、
 弁護士に御相談下さい。

●「裁判手続」以外の、事件の法律構成の相談については、他専門スレへどうぞ。

●「はなしし」(メール欄に「知床ラッシー」)
 答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある
 情報の公開を求めるレスなどをする愉快犯です。相手にせず放置してください。

前スレ
■裁判手続質問スレッド PART8■
http://school5.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1153407557/
■裁判手続の法律相談スレ PART9■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1168310062/
■裁判手続の法律相談スレ PART10■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1183987755/
■裁判手続の法律相談スレ PART11■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1193215922/
■裁判手続の法律相談スレ PART12■
http://school7.2ch.net/test/read.cgi/shikaku/1200913084/

295 :はなしし:2008/08/20(水) 12:53:44 ID:3RBNHq1f
>294 なぜに、どうかしたいのか?
 あなたに訴訟の経過をすべて語る覚悟が無いなら、ほかの法律相談BBSが
よろしいかと。

296 :無責任な名無しさん:2008/08/20(水) 18:36:45 ID:LXmgGKW5

●「はなしし」(メール欄に「知床ラッシー」)
 答えても無意味なレス、公開すると質問者がトラブルに巻き込まれる危険性のある
 情報の公開を求めるレスなどをする愉快犯です。相手にせず放置してください。


297 :無責任な名無しさん:2008/08/20(水) 20:37:19 ID:EVnk6ZOy
>>294
まだ重要な論点があって、弁論し尽くしていない、今期日だけでは
不足なことを、裁判官に期日冒頭からアピールするしかないですね。
でも期日延ばしてまでする主張と立証がしょぼかったりしたら、
心証が不利になる可能性だって否定できませんよ。

298 :無責任な名無しさん:2008/08/21(木) 18:28:05 ID:ZyGIS7OK
>>297
ありがとうございました。

299 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 13:26:23 ID:CXM0m+A/
民事裁判1にて、A・B・C・Dが被告とされ係争中のとき。

Bが請求取り下げの訴えを提起して裁判1における原告側と争う裁判2を起こした場合、

裁判1の進行には影響あるものででしょうか?

裁判2の決着がつくまで裁判1の進行ストップするのでしょうか?


優しい法律相談より誘導されてきました。

300 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 14:16:49 ID:3asZTL3R
>>299
>>Bが請求取り下げの訴えを提起して
「請求取り下げ」は原告の行為を言うのだから、ちょっと文意が
通らないが、おそらくBが請求に不服で、その請求はないものである
という裁判を別に起こしたという理解でいいのか?

影響は裁判官の訴訟指揮次第で、どうにでもなる可能性がある。
とくに連帯で支払いを請求されている場合は、和解交渉に持っていき、
金額決定をし、あとは被告内で分担を相談して、とにかく払ってください、
という和解にする方向もある。場合によってはBの責任をはずす和解も
いれる。その上で裁判2を取り下げさせる。
これならばたとえば連帯賠償責任だった場合、責任度合いがあいまいに
できるし、裁判官はややこしい判決書かないで済むので、この手をよく好む。

裁判2を先行させて、先に判決が出るようにして、ちょっと遅らせて裁判1を
進める方向もある。担当裁判官を同一にすれば心証は取りやすいので、
この方法をとることもある。
また裁判2を1に併合してしまうという方法もある。

もちろん2の決着がでるまで1を待つこともあるが、2で控訴上告なんて
ことがあると裁判が遅れるので、今はあまりされないと思う。

よって裁判官次第なので、どうなるかは何とも言えない。






301 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 14:19:23 ID:+6baMRus
>>299
> 民事裁判1にて、A・B・C・Dが被告とされ係争中のとき。
>
> Bが請求取り下げの訴えを提起して裁判1における原告側と争う裁判2を起こした場合、

請求取下の訴え、というものが、そもそも理解不能です。
そのような類型の訴は聞いたことがありません。
何か言葉を勘違いしていると思われますので、
どういう訴を起こしたのか、少し具体的に書いていただいた方が良いかと思います。
もし、「債務不存在確認の訴え」のことであれば、
民事裁判1と同じ裁判所に移送なりして、併合されることでしょう。


302 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 15:45:30 ID:r2wFRDfe
お世話になります。
ネットオークションの販売で、少額訴訟を起こされました。
開催日が26日の火曜日までとなってます。

開催地には遠く行けず、移送をしたいのですが、
これから手続きはできませんか?
もしくは通常訴訟に移行の答弁書を下記その後の移送はできますでしょうか?

また最悪できなかった場合電話での審理は可能でしょうか?


また訴えられた本人が忙しくて行けず、私が代理人としてやろうと思っております。
その場合 代理人の名前等は偽名等でもかまわないのでしょうか?
相手が粘着質で怖い部分があります。

それと、相手が出してきた証拠には必ず、反論をする、もしくは認めないとしないと
負けてしまうのでしょうか?

色々申し訳ございません。

303 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 16:30:35 ID:r2wFRDfe
下げてしまってすみません。

304 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 18:07:47 ID:eE+mwPJu
とりあえず、最後の質問にレス。

全ての事項に反論する必要はないし、認否する必要すらない。
必要な事項について認否し反論すればよい。
まあ、キミのレベルだと、何が「必要な事項」かを見極めるのが難儀かもしれぬが。


305 :はなしし:2008/08/22(金) 18:21:00 ID:u1ZyKQ6f
>302 いますぐFAXで裁判所に移送申立書を送れ。
 その申立てに対して裁判官が判断する。

306 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 19:08:23 ID:OM9oLxGv
>>302
少額訴訟だと一回結審だから,移送の要件はそうそうみたさないと思う。
代理人が偽名を使うことはできないよ。
電話での審理も途中の手続としてなら可能だけど,全て電話は無理。

相手の出した証拠にいちいち反論する必要はないけど
主張には反論しないと負ける。

307 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 19:45:13 ID:gX7WePMb
>>302
とにかく担当裁判所の担当書記官に電話をし、
遠隔地であること、争う姿勢であること、移送を希望したいことを
言うこと。それだけ言えば、移送申し立ての要領を教えてくれるか、
陳述の擬制を行ってくるか、期日繰り延べを行ってくるかの
どれか一つ、もしくは二つ。



308 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:22:11 ID:Sf404Nvr
答弁書を出した後でも移送手続きって出来たっけ?

309 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:25:50 ID:OM9oLxGv
>>308
無理

310 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:25:55 ID:6uZoetcs
本案の答弁をした後はダメだね。
少額訴訟の異議申立ては本案の答弁にならないと思うけど(手元に文献ないからたぶん)
念のため先に移送申し立てすべきだね。

311 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:29:12 ID:Sf404Nvr
>>309
>>310
そうだよね。
さんきゅう。

312 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:45:06 ID:gX7WePMb
>>308
裁判地を変える移送だと、答弁書後は応訴したとみなされるので、可能であるが通りにくい。
反対当事者が了承すれば通る。
移送申立と答弁書が同時というのはよくある。弁護士がよくやる。

313 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 20:47:09 ID:6uZoetcs
同時つっても、1通で本案前の答弁が先か、2通で移送申立書を先に受付って処理するでしょ

314 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 21:13:51 ID:r2wFRDfe
皆様ありがとうございます。

そうすると一度答弁書を出してしまうと
通常訴訟に切り替えてもその後移送はできないということですよね?
でも思いましたが、少額訴訟だと、移送できない限りやった者勝ちって気がしますよね・・。

本人が参加しない書類審査のみで勝てるとはあまり思えないし・・・。



315 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 21:57:10 ID:yX58kkSQ
>>313
一通の答弁書で、本案答弁を第2項として、第1項に移送の決定を求めると書いて、
その次に理由を書く。さらにその前1項冒頭に却下主張することもあるし。
いくつかこれで書いたけど、移送審理に入りましたよ。
地裁じゃ認めないけど、簡裁はこれを認めることが多い。

316 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 22:07:36 ID:OM9oLxGv
本案前の答弁として別に書けばいいのに。

317 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 22:54:00 ID:r2wFRDfe
>>315
なるほど、ありがとうございます

もし移送の審理がされなかった場合のために、
2項に本件の答弁を記載すれば良いということでしょうか?

また移送の理由ですが、

開催地が遠く交通費がかかるため
なれない裁判で、なれない土地で裁判となると精神的不安もありまともな状態で裁判に臨めないため
仕事が忙しく、行けば最低2日は見ないとならず首になる可能性もあるため等で
大丈夫でしょうか?

それと前1項冒頭に却下主張することもあるし。
というのはどういうことでしょう?

私答弁書、陳述書などは書いて一度だけ退去の件で裁判をしたことがあるのですが、今回の事例は初めてで・・
わからないことばかりです。
ご親切に本当にありがとうございます。

318 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 23:13:44 ID:OM9oLxGv
>>317
その程度の理由では移送は却下されると思うよ。
そもそも争う内容の事案なの?

319 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 23:24:21 ID:yX58kkSQ
>>317
却下はキミの件には関係ない。
               答 弁 書

第1 本案前の答弁
  1 本件を○×簡易裁判所に移送する。
    との決定を求める。
  2 移送を求める理由
    イ
    ロ
    ハ
    ・
※移送理由で一番重要なのは、「当事者の衡平」という観点。
  片側当事者が遠地である、病気である、多忙であって裁判に出ると
  損害がでる など片側にのみ多大に不利益が生じることを、衡平で
  無いとして、移送の理由にすることが多い。
第2 本案の答弁
  1 請求の趣旨に対する答弁
    原告の本件請求を棄却する。
    訴訟費用は原告の負担とする。
    との判決を求める。
  2 請求の原因に対する答弁
    イ 第1項は概ね認める or 否認する or 争う 
       (以下状況説明、証拠があるなら書証として証拠書面を作り、書面の説明を書く)
    ロ 第2項は概ね認める or 否認する or 争う  
    ハ ・・・・
※相手側訴状の項目に沿って答弁していく。
  3 請求に対する全般的答弁
    総論的にその裁判はおかしい、原告にも非があるなどを書く。証拠があるなら書証としry
      
 

320 :無責任な名無しさん:2008/08/22(金) 23:31:57 ID:r2wFRDfe
>>318
いえ、落札された商品をキャンセルしないで揉めているだけです・・。
相手はどうしてもしたいようです。 こちらは去れると損害はでますが、8万円程度なのであまり・・。
できれば和解したいのですが、相手は不可能なようです。工賃も請求されて裁判費用も含め負けると20万程になりますね・・。

>>319


ありがとうございます。

2ですが、1、 被告人の、住所は○○市何々町で、○×簡易裁判所へは約4○5k程離れている、交通手段は飛行機等しかなく、 
       交通費だけでも一度の往復で○万円がかかり、原告に一方的に有利な状況である。

       2、 被告人は多忙であり、この裁判のためには、少なくとも前日の夜にはこちらを出ないとならず仕事に支障がでる。
          職場の人間関係もあり、休みづらく、首になる可能性もある。


といった感じで大丈夫でしょうか?

第2以降に関してはできたのですが・・

321 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 00:27:14 ID:ZjpD8DF+
>>320
 距離と一緒に、一般的交通費を出す。その交通費を訴訟物の価格と比較し、
価格を上回るとか近いとか、まあそんなことも書いておく。
 土日に出ないと支障が出るって事は、出かけられるということになるが?
 休みづらくではなく、休めない。首になる可能性では弱い。
 だからといってウソはいけない。
 とにかくそっちの裁判に出ると、ものすごい損害だということは主張する。
 さらにオークション商取引上の商行為に関わる問題であって、そもそも本件は
訴訟に馴染まないのに、それを遠地まで呼び出されることは不合理だ、
みたいな記述も入れておく。

 移送理由としては、どっちにしろ弱いと思うが、商取引上のキャンセル云々で
少額訴訟も、あまり少額訴訟の趣旨には合致しない気がするけどね。だから
少額訴訟の趣旨をぐぐって書いて、合致しないことも書いておくとか。

 でもって本案には、どういう内容で和解希望であるかは、はっきり書いておく。


322 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 01:21:19 ID:vXFWqb5G
私の父が訴えられたまま他界しました。

訴訟内容は、会社が倒産したのは経営判断に問題があったからだ、との株主による会社(旧経営陣)を
相手取った損害賠償請求訴訟です。

オーナー、サラリーマン取締役、監査役が訴えられており、私の父はサラリーマン取締役でした。

本人が死去した現在、裁判をする理由もお互いに存在しないのに手続きが続いているままです。
まだ判決が出たところで、お互い控訴・上告してもつれると思うし、費用・心労・時間もかさんでいきます。

遺族にとってみれば、和解に持ち込むのが一番得策なのでしょうか?

訴訟代理人(弁護士)に相談しましたが、「どうするか自分で考えて」とだけしか答えてもらえません。
訴訟経緯についても「負けないように頑張ってる」としか言ってもらえません。
挙句、他の被告人に連絡とって相談してみたら?とか言われます。
訴訟代理人ってこういうものなのでしょうか?

裁判も弁護士との接触も初めてなもので・・宜しくお願いいたします。




323 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 01:24:19 ID:vXFWqb5G

まだ判決が出ていませんが、判決が出たところで〜 の間違いです。

原告側はサラリーマンには恨みはないと言っております。

324 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 01:37:18 ID:zDiIOTdn
>>321

ありがとうございます!


1、 被告人の、住所は○○市何々町で、○×簡易裁判所へは約4○5k程離れている、交通手段は飛行機等しかなく、
       例として、○幌から、千○まで20000円程、飛行機(ANA)で千○から新潟まで31700円また新潟から本裁判所まで
       5000円程 往復で、11万円+宿泊費等もかかり、原告に一方的に有利な状況であり更に訴訟で争う金額と一度と同等若しくは上回る金額になる。
       (訴訟物は、全額だと高額になるが、そこからこちらで納品できずおあづかリしている商品の価値分を引くことになるので実際争う金額は10万円程である。
       (27万ー商品の価値18万円程)
       

2、 被告人は多忙であり、この裁判のためには、仕事に支障がでる。仕事も当然通常休めるものではなく、首になる可能性も高い。


3、オークション商取引上の商行為に関わる問題であって、そもそも本件は訴訟に馴染まないのに、それを遠地まで呼び出されることは不合理極まりない。

4、そもそも少額訴訟では簡単・迅速な裁判制度という趣旨にもとづき開催するものであるが、原告にとって、開催地に行くことすら難しいものである。

でどうでしょうかね? ちなみに、移送理由で強いというのはどういうものになるのでしょうか?

和解案も今考えてます!


一度通常訴訟に移行させて 2回目に和解できたら一番ですよね?


325 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 01:52:26 ID:ZpNapvFy
>>324
なんだ文言そのまま使ったんだ。そのまま使うなら「当事者の衡平に
著しく反する」ということが結論として妥当なように、材料を考える。
あとは訴訟に馴染まないことを主張。

これ以上はネットでやれることを超えている。
通常訴訟に移行して相手が取り下げるか、取り下げないで和解か、
そんなところじゃないですかね。

移送理由で強力なのは、病気、身体障害(診断書、身体障害者手帳の
疎明が必要)、一回遠地で裁判していて同じ人物からまた提訴された、
訴訟の証拠が被告側周辺に多くあることが推測されるなど。

326 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 01:57:31 ID:zDiIOTdn
>>325
すみません、どう記載したらよろしいですかね?
さっぱりわからなくて・・・
移送理由、なるほどですね、嘘は書けませんから不可能ですよね・・

親が調子よくないという記載は有効でしょうか?被告人の親で本当のことです。

327 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 02:33:07 ID:lK/X6Mw2
>>322
費用や心労や時間がもったいないと思うなら
和解した方がいいでしょ。
問題は金額の折り合いが付くかどうかだけで。
訴訟の勝敗の見込みとかも弁護士に聞けないの?

328 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 02:37:20 ID:zDiIOTdn
>>327
そうなんですよね、こちらもできたら和解したいです。
訴訟については負けないは思いますが、
弁護士がいないのでなんとも・・・
一度相談しに行きたいんですが、時間もなくて・・

とにかく今回は 一度移送処理を取ってもらうか 通常訴訟に切り替えて
ひっぱるしかないのかなと・・

329 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 02:42:49 ID:vXFWqb5G
>>327

レスありがとうございます。

訴訟の勝敗見込について聞いても、上記のように「負けないようにやってるんだからw」といった調子です。
会社取締役という一身専属的立場が絡んでいるので、遺族に何を言っても理解できないだろうと思っているのでしょうか・・
私も「どうなりそうかくらい教えてほしい」と聞きはしましたが、上記解答が繰り返され、
最終的に「他の役員さんに相談してくれ。役員さんは何人もいるんだから」と言われました。

和解とは、集団訴訟されている場合、原告代表に直接持ちかけるのでしょうか?

それとも、訴訟代理人に和解処理を依頼するのでしょうか?


330 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 02:46:23 ID:lK/X6Mw2
>>329
あまりその弁護士は親切でないね。
依頼している以上は弁護士は説明する責任があるはずだけど。
全員一緒の代理人にしているのかな?

和解は代理人から持ちかけてもらうんだよ。


331 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:00:05 ID:vXFWqb5G
>>330

オーナーのみ別で、他の経営陣は同じ代理人です。

電話でしか話していませんが、私が面識ある他の取締役よりいろいろ話してもらえ、との反応でした。

代理人に対し、「遺族には争う理由もないし和解で処理してくれ」と伝えればいいのでしょうか?
この際、新たに弁護士費用はかかりますか?

加えて、下記の理解でよろしいのでしょうか?
和解で処理依頼 → 金銭的に折り合わず和解不成立 → 係属中の現在のままに戻る

質問だらけで申し訳ございませんが宜しくお願いいたします。


332 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:04:13 ID:zDiIOTdn
相手が、メールの内容、等全ての証拠を送ってきている時
こちらは答弁でその内容について答えたり 甲側に記載がある・・・
といった形で答弁すれべ、 甲号証は 陳述書のみでもかまわないのでしょうか?

また、証拠事態は提出できるとした上で 次回以降に提出という形でかまわないのでしょうか?

333 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:05:48 ID:lK/X6Mw2
>>331
他の取締役と面識あるならそっちから進行状況を聞くのも手だけどね。
和解したいというだけでは交渉しようがないので
「いくらなら用意できて払える,この金額で和解できるよう交渉してくれ」
と具体的な金額を言わないと。
あるいはいくらなら和解の見込みがあるのか弁護士に聞く。
電話でなくて,一度きちんと時間を作ってもらって
弁護士と会って話をした方がいいよ。

334 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:07:52 ID:lK/X6Mw2
>>332
甲号証は陳述書のみってどういう意味で言ってる?
少額訴訟は一回結審だから,移送が却下された後は審理は一度だけだよ。
その時にあなたの主張もきちんと言って証拠を出さないと。

335 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:13:25 ID:zDiIOTdn
>>334


和解について、

1、12万円の返金

2、 商品の納品(落札品よりより良い条件で)電源配線、リモコン、元箱、保障書。アンテナの添付

以上の条件であれば和解を検討する。

と書いて その後に、
なお本件の審理はこちらの準備期間も少なく
色々な証拠も提出したい。その他色々の事情を含め通常訴訟への移行を希望する。


と書いたんですよね そうしたら通常裁判に移行するので、もし移送だめでも
大丈夫ではないでしょうかね?

336 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 03:19:54 ID:vXFWqb5G
>>333

面識ある取締役とは直接お会いして勝敗予想を聞きました。
「6:4で負けじゃないかな」と言っていたので、客観しすれば7:3から8:2で負けるのではないかなと感じています。

取締役本人への和解については”原告に有利な証言”だったみたいなのですが、これに応じてしまうと、
別の債権者が発生して訴えられるらしく、誰も和解には応じていないようです。

しかし、うちの場合は本人死去のため、相互に争う理由もありませんし、裁判見込みも厳しいと思いますし、
和解が最良の道なのではと考えているのです。

週明け、弁護士に電話してその旨伝えます。


337 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 10:31:34 ID:4350dtKd
>>326
具体的記載内容までは答えられない。自分で考えて欲しい。
それと弁護士に相談すること。

338 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 11:55:44 ID:yFsCk+k8
>>335
ちょっと待て。
>>2、 商品の納品(落札品よりより良い条件で)電源配線、リモコン、元箱、保障書。アンテナの添付

オク取引のキャンセルとして、金返す代わりに落札品を返せ、という和解内容なんだろう?
「落札品よりよい良い条件で」ってなんだ? 落札品の品物を返すんじゃいけないのか?


339 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 12:18:11 ID:lK/X6Mw2
少額訴訟の一回だけの審理すら行くの嫌がっているのに
通常訴訟に移行して何回か審理することになって大丈夫かな?


340 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 13:34:35 ID:zDiIOTdn
>>338
相手にまだ商品を送ってません。受け取り拒否されているんです。
>>337
そうですか・・・


341 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 14:15:12 ID:lK/X6Mw2
ん?
商品を送ってなくて,お金だけ受け取っている状態なんだよね?
なら相手が求めているのは返金だけでしょ。
335だと返金した上で商品を送ると読めるぞ。

342 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 14:17:57 ID:lK/X6Mw2
訂正
訴額は27万なのね。

343 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 14:47:53 ID:zDiIOTdn
>>341

ですよね!ありがとうございます
1、だけにしてもしくは・・とします。

はい金額は27万です。よろしくおねがいいたします。

344 :無責任な名無しさん:2008/08/23(土) 16:59:48 ID:kxAosrm5
このての小出しにする奴って、裁判じゃ負けフラグだよな。
裁判も時間かかりそう。

109 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)